2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【椎名林檎1行リレー小説〜唄い手冥利〜其ノ四】

1 :名無しにして頂戴:05/01/23 18:17:56 ID:???
〜其ノ壱〜
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/apple/1021132167/
〜其ノ弐〜
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/apple/1078494775/l50
〜其ノ参〜
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/apple/1102780672/

今までの感じでマターリと。どうぞ。

2 :名無しにして頂戴:05/01/23 18:22:05 ID:???
>>1


3 :名無しにして頂戴:05/01/23 18:36:32 ID:???
ケンの亀田への視線に気づくヒイズミ。

4 :名無しにして頂戴:05/01/23 18:44:42 ID:???
林檎も気づく。「2人でどこかへお行きになって」

5 :名無しにして頂戴:05/01/23 18:57:47 ID:???
タモリ「本番中ですが、えー、2人がどこかへ行ってしまいました。」

6 :名無しにして頂戴:05/01/23 18:58:51 ID:???
タモリ「次は平井君の出番ですが、どうしましょう」

7 :名無しにして頂戴:05/01/23 19:36:17 ID:???
平井と亀田の声が聞こえる。なんとマイクを持っていってしまっていたのだ。

8 :名無しにして頂戴:05/01/23 19:37:14 ID:???
ミッシェルガンエレファント登場

9 :名無しにして頂戴:05/01/23 19:39:46 ID:???
急遽ミッシェルが演奏している間、亀田と平井の話し声もお茶の間に流れる

10 :名無しにして頂戴:05/01/23 19:48:12 ID:???
林檎ブチ切れ

11 :名無しにして頂戴:05/01/23 22:04:55 ID:???
ヒイズミ号泣

12 :名無しにして頂戴:05/01/23 22:54:06 ID:???
平井「ね〜おくさんとわかえて〜」


13 :名無しにして頂戴:05/01/24 11:01:11 ID:???
亀田「えーえへでへでへ〜困っちゃったなぁ〜」

14 :名無しにして頂戴:05/01/24 15:14:59 ID:???
そして平井と亀田がいい雰囲気に・・・

15 :名無しにして頂戴:05/01/24 15:22:24 ID:???
「ちょっとやめな!」林檎は亀田の亀を捻った。

16 :名無しにして頂戴:05/01/24 15:24:08 ID:???
亀「はぅっ!」

17 :名無しにして頂戴:05/01/24 16:30:59 ID:???
黙る平井。

18 :名無しにして頂戴:05/01/24 17:37:39 ID:???
見守る他面

19 :名無しにして頂戴:05/01/24 19:58:55 ID:???
ホントは見たいけどプライドが邪魔して見に行けないタモリ。そこへ

20 :名無しにして頂戴:05/01/24 20:13:20 ID:???
堂穴が亀田に近づきこう言った

21 :名無しにして頂戴:05/01/24 20:25:39 ID:???
や ら な い か ?

22 :名無しにして頂戴:05/01/24 20:26:23 ID:???
く、臭っ…こんな包茎見たことねーよ!

23 :名無しにして頂戴:05/01/24 20:59:49 ID:???
慌ててファブリーズを取り出す。

24 :名無しにして頂戴:05/01/24 22:45:48 ID:???
シュッシュ

25 :名無しにして頂戴:05/01/24 22:46:50 ID:???
亀田「あっ…はふぅん…」

26 :名無しにして頂戴:05/01/24 22:48:13 ID:???
林檎にもシュッシュ


27 :名無しにして頂戴:05/01/24 22:51:20 ID:???
林檎「きゃっ!やめてよ濡れちゃったじゃない!」

28 :名無しにして頂戴:05/01/24 23:36:04 ID:???
息子「ママーお腹空いたー」

29 :名無しにして頂戴:05/01/24 23:38:23 ID:???
林檎「はいはい坊や、何食べたぁい?」

30 :名無しにして頂戴:05/01/24 23:39:37 ID:???
息子「お前の手料理以外ならなんでもいい」

31 :名無しにして頂戴:05/01/24 23:42:06 ID:???
ハタ「ふんだばオラが腕を振るうぜよ!」

32 :名無しにして頂戴:05/01/24 23:44:05 ID:???
息子「おまえは部屋の隅で舞ってろ」

33 :名無しにして頂戴:05/01/24 23:45:37 ID:???
晝海「じゃあ俺が作ろっか?」

34 :名無しにして頂戴:05/01/24 23:46:10 ID:???
息子「キモーイ」

35 :名無しにして頂戴:05/01/24 23:47:27 ID:???
ヒドーイの間違いに未だ気付かない愚息

36 :名無しにして頂戴:05/01/24 23:48:52 ID:???
 

37 :名無しにして頂戴:05/01/24 23:51:02 ID:???
無言で精一杯強がってみる息子を見た晝海は

38 :名無しにして頂戴:05/01/24 23:53:25 ID:???
息子「おいミキオ、馬を出せ、丘に向かうぞ!」

39 :名無しにして頂戴:05/01/25 00:52:09 ID:???
河馬がきた。

40 :名無しにして頂戴:05/01/25 12:28:42 ID:???
ミキヲは馬並みのそれを出した

41 :名無しにして頂戴:05/01/25 12:35:24 ID:???
ハタ「下ネタ厨ウザイ」

42 :名無しにして頂戴:05/01/25 20:57:36 ID:???
ヒイ「調子に乗ってクリリンの死を忘れるなよ」

43 :名無しにして頂戴:05/01/26 01:19:38 ID:???
そのころ林檎は楽屋で昆布茶をすすっていた。

44 :名無しにして頂戴:05/01/26 01:34:18 ID:???
林檎「やっぱ昆布茶に合うのは

45 :名無しにして頂戴:05/01/26 01:38:47 ID:???
林檎「せんべいよね(ボリボリ」

46 :名無しにして頂戴:05/01/26 01:41:16 ID:???
林檎「でも調子に乗ってクリリンの死を忘れないようにしなきゃね!」

47 :名無しにして頂戴:05/01/26 13:43:26 ID:???
みんな「そうそう!」

48 :名無しにして頂戴:05/01/26 15:06:24 ID:???
亀「ってクリリンってなんだっけ?」

49 :名無しにして頂戴:05/01/26 15:26:15 ID:???
ミキ「ヒイズミの下の名前じゃない?」

50 :名無しにして頂戴:05/01/26 15:51:59 ID:???
亀「そうか、死んだのか…映画見に行こう」

51 :名無しにして頂戴:05/01/26 19:03:51 ID:???
この日師匠は実写版ドラゴンボールをみた

52 :名無しにして頂戴:05/01/26 20:09:27 ID:???
亀「俺もかめはめ波やりてぇ〜」

53 :名無しにして頂戴:05/01/26 20:19:25 ID:???
上手いこと言ったと、ほくそえむ亀。

54 :名無しにして頂戴:05/01/26 20:58:44 ID:???
ハタ「亀だけに!?フォゥ」

55 :名無しにして頂戴:05/01/26 21:18:18 ID:???
林檎「ば…バカな。ミキオの戦闘能力がどんどん上がっている!」

56 :名無しにして頂戴:05/01/27 00:00:56 ID:???
そんな亀田に実写版ドラゴンボールUのオファーがきた。もちろん魔人ブウ役だ。

57 :名無しにして頂戴:05/01/27 00:01:46 ID:???
HZM「大山!!俺はペズをやめるぞをををを」

58 :名無しにして頂戴:05/01/27 00:02:21 ID:???
林檎も出演したいと駄々をこねる

59 :名無しにして頂戴:05/01/27 01:34:24 ID:???
林檎『私セルの役したーい!』む…無謀すぎる!!

60 :名無しにして頂戴:05/01/27 04:51:08 ID:???
なんだかんだで結局メンバー全員で実写版やることに。

61 :名無しにして頂戴:05/01/27 06:05:41 ID:???
林檎「トシちゃんはドラゴンボール役ね!」
とても爽やかに云った。

62 :名無しにして頂戴:05/01/27 07:43:58 ID:???
ミキ「ここは一行リレーだぞ。ぷんぷん!」

63 :名無しにして頂戴:05/01/27 21:45:23 ID:???
ああ、ごめんなさい。>>61の中の人が呟いた。

64 :名無しにして頂戴:05/01/27 22:32:26 ID:???
そんなミキティはブルマの役が与えられた。

65 :名無しにして頂戴:05/01/27 22:33:23 ID:???
何を勘違いしたのかブルマを履きだした晝海

66 :名無しにして頂戴:05/01/27 22:59:09 ID:???
それを見て舞いながら喜ぶハタ(ドラゴンボール)

67 :名無しにして頂戴:05/01/27 23:07:11 ID:???
メイクさん『セルは無理ですよー』林檎『早くやりなさいよ!』

68 :名無しにして頂戴:05/01/28 00:11:20 ID:???
林檎の我侭さに怒りを覚えたメイクさんは、なんと

69 :名無しにして頂戴:05/01/28 00:17:02 ID:???
少林サッカーのあの娘の様ながっちりメイクをした!

70 :名無しにして頂戴:05/01/28 00:20:12 ID:???
>>69
俺的には鼻フックにしてほしかった

71 :名無しにして頂戴:05/01/28 00:21:13 ID:???
そう言ったヒイズミにハタが

72 :名無しにして頂戴:05/01/28 00:37:20 ID:???
ハタ『ドラゴンボールの役って重要だよな?な?』

73 :名無しにして頂戴:05/01/28 00:43:53 ID:???
「大事大事ー」と棒読みな幹音

74 :名無しにして頂戴:05/01/28 02:00:10 ID:???
林檎「苛々する!嗚呼もうどうにかなるかもしれない!こんな仕事は辞めよ!」

75 :名無しにして頂戴:05/01/28 13:33:30 ID:???
幹央は星を見ていた…

76 :名無しにして頂戴:05/01/28 15:34:43 ID:???
それはとても綺麗で…

77 :名無しにして頂戴:05/01/28 17:42:32 ID:???
実は死兆星だった

78 :名無しにして頂戴:05/01/28 18:22:42 ID:???
爆発した

79 :名無しにして頂戴:05/01/28 20:28:22 ID:???
そんなこんなで、地球の危機が訪れた。

80 :名無しにして頂戴:05/01/28 20:42:02 ID:???
と今まで見たのはMステに出ている林檎の夢だった

81 :名無しにして頂戴:05/01/28 22:24:07 ID:???
タモリ『髪切った?ねぇ?ねぇ?無視?』

82 :名無しにして頂戴:05/01/28 22:30:27 ID:???
亀「童貞は黙ってろ。姫は今眠っている」

83 :名無しにして頂戴:05/01/28 23:21:07 ID:SZTT5nIP
ストイシズムな沈黙がスタジオに流れた

84 :名無しにして頂戴:05/01/28 23:50:41 ID:???
しかし、突然、でんよと〜あっち〜♪の歌声が爆音で

85 :名無しにして頂戴:05/01/29 00:11:11 ID:nKWKQ9PW
林檎の口から発せられた。

86 :名無しにして頂戴:05/01/29 01:08:53 ID:???
スタジオはなんとなくクリスタルな雰囲気になった。

87 :名無しにして頂戴:05/01/29 18:15:38 ID:uVc1vWeF
その時だった。Kiroro顔だった頃の姫の写真がばらまかれたのは。

88 :名無しにして頂戴:05/01/29 18:20:52 ID:???
林檎は>>87を絞め殺した。

89 :名無しにして頂戴:05/01/29 22:25:52 ID:???
生放送だったので、苦情の電話が殺到

90 :名無しにして頂戴:05/01/30 08:25:31 ID:???
それが大虐殺の序章だったとは、誰も知る由がなかった。

91 :名無しにして頂戴:05/01/30 18:12:31 ID:???
その頃、ミキティとヒイズミは

92 :名無しにして頂戴:05/01/30 19:00:42 ID:???
マンガ喫茶でゲームをしていた

93 :名無しにして頂戴:05/01/30 20:17:12 ID:???
その後冥土喫茶にいき、

94 :名無しにして頂戴:05/01/30 22:20:27 ID:???
ベリーキュートな冥土たちを侍らせた

95 :名無しにして頂戴:05/01/30 23:36:32 ID:???
ハァハァしちゃうミキティ

96 :名無しにして頂戴:05/01/31 02:38:13 ID:???
ギンギンになっちゃったミキティが「ジュテーム」と

97 :名無しにして頂戴:05/01/31 02:39:29 ID:???
言うと、扉が開いた

98 :名無しにして頂戴:05/01/31 05:57:24 ID:5T+vBcO+
林檎『おまんら、何さらしとんじゃあほんだらぁ!』

99 :名無しにして頂戴:05/01/31 05:58:22 ID:5T+vBcO+
林檎『おまんら、何さらしとんじゃあほんだらぁ!』

100 :名無しにして頂戴:05/01/31 08:12:26 ID:???
ヒイ&ミキは驚愕した『なぜ二回も言うんだ…』

101 :名無しにして頂戴:05/01/31 10:54:53 ID:???
驚愕しているヒイ&ミキに林檎は

102 :名無しにして頂戴:05/01/31 13:29:53 ID:???
「あたし、最近誰かに付け狙われている気がするの。助けて・・・」とかすれた声でつぶやいた

103 :名無しにして頂戴:05/01/31 13:36:06 ID:???
そのあと『おまんら何さらしとんじゃあほんだらぁ!』(三回目)

104 :名無しにして頂戴:05/01/31 15:08:47 ID:???
そこは付け狙っている犯人が。窓に映るモヒカンのシルエット。

105 :名無しにして頂戴:05/01/31 15:24:16 ID:???
それは師匠に見せかけた皆ちんの恐ろしい手口だった!

106 :名無しにして頂戴:05/01/31 15:36:24 ID:???
「ここだよ皆ちーん」ウフフハハハと笑いながらミッキーは

107 :名無しにして頂戴:05/01/31 19:42:10 ID:???
後ろから皆ちんにチョークスリーパーをかけた

108 :名無しにして頂戴:05/01/31 22:58:36 ID:???
皆ちん『ディブ!ィウ!(ギブ!ギブ!)』

109 :名無しにして頂戴:05/02/01 00:19:53 ID:???
しかし、皆ちんの逮捕だけでは林檎虐殺を回避することは出来なかったのである。

110 :名無しにして頂戴:05/02/01 00:20:48 ID:???
・・・ってな感じなんですよ、今回の新曲のイメージは。と林檎

111 :名無しにして頂戴:05/02/01 00:23:09 ID:???
すっとぼけんな!!!悟空はどうなったんだ!!!と亀田

112 :名無しにして頂戴:05/02/01 00:26:49 ID:???
なんと待望のニューシングル「皆珍日和」が発売決定…!!

113 :名無しにして頂戴:05/02/01 00:29:36 ID:???
頭は禿 髪は何処へやら

114 :名無しにして頂戴:05/02/01 00:36:56 ID:???
結局全然話進まねえなぁとヒイズミは思った

115 :名無しにして頂戴:05/02/01 01:03:57 ID:???
>>111
クリリン『悟空はあの世で元気にしてるさ』

116 :名無しにして頂戴:05/02/01 14:23:59 ID:???
とりあえずコーヒーを頼むヒイズミ

117 :名無しにして頂戴:05/02/02 04:21:46 ID:8rvPXxkg
チラリズム18、9の女子が運んできたので

118 :名無しにして頂戴:05/02/02 15:07:50 ID:???
すかさずレイプ

119 :名無しにして頂戴:05/02/02 16:33:07 ID:???
されてしまった…チラリズム女子はヒィ板住人でした。

120 :名無しにして頂戴:05/02/02 16:42:16 ID:???
ギラリズム男子はハタスレ住人で、

121 :名無しにして頂戴:05/02/02 19:51:34 ID:???
センズリ三昧

122 :名無しにして頂戴:05/02/02 23:44:28 ID:???
HZM「ハァハァ…、

123 :名無しにして頂戴:05/02/03 00:56:55 ID:???
という内容のシングルをソロでだしたヒイズミは世間からもメンバーからも非難を浴びたので

124 :名無しにして頂戴:05/02/03 00:59:27 ID:???
大山に泣きついてみた

125 :名無しにして頂戴:05/02/03 01:03:57 ID:???
しかし、人に頼るなと叱られてしまった

126 :名無しにして頂戴:05/02/03 01:18:11 ID:???
自暴自棄になったヒイズミは

127 :名無しにして頂戴:05/02/03 01:40:50 ID:???
自爆スイッチに手をかけた その時!

128 :名無しにして頂戴:05/02/03 01:51:09 ID:???
林檎『おまんなんさらしとんじゃあほんだらぁ!!』

129 :名無しにして頂戴:05/02/03 02:00:11 ID:RU2DHwaD
の声に驚いたヒイズミは思わずスイッチを押してしまった

130 :名無しにして頂戴:05/02/03 03:45:29 ID:IMo9NMTQ
焼き林檎だーと、冗談をかませるだけのHPが残っていたヒィズミは↓

131 :名無しにして頂戴:05/02/03 03:48:11 ID:???
怒った林檎に止めの一撃をくらった。

132 :名無しにして頂戴:05/02/03 04:30:44 ID:32sQhkxB
その時長髪を振り乱しミキティがやって来た。

133 :名無しにして頂戴:05/02/03 04:38:22 ID:???
ミキ「こんにちは!!」

134 :名無しにして頂戴:05/02/03 05:34:39 ID:J6qzJkg5
ミキ「さようなら!!」

135 :名無しにして頂戴:05/02/03 05:39:09 ID:???
ミキ「マタアウヒマデ」

136 :名無しにして頂戴:05/02/03 06:45:08 ID:???
それを延々と繰り返すミキティ。
そのひたむきな姿に

137 :名無しにして頂戴:05/02/03 10:38:54 ID:???
ハートを撃ち抜かれた師匠は

138 :名無しにして頂戴:05/02/03 11:26:45 ID:BoGci+Ur
トマト食べた

139 :名無しにして頂戴:05/02/03 11:39:40 ID:???
レタスも食べた

140 :名無しにして頂戴:05/02/03 18:37:46 ID:/gM3xOke
林檎「ベジタリアンワロスw」

141 :名無しにして頂戴:05/02/03 19:32:53 ID:???
ミキ「何処の国の人なんだお前等は!こんにちは!!」

142 :名無しにして頂戴:05/02/03 19:33:56 ID:???
ミキ「さようなら!!」

143 :名無しにして頂戴:05/02/03 19:56:26 ID:???
ミキに生理的な嫌悪感を感じてしまったハタは↓

144 :名無しにして頂戴:05/02/03 20:18:51 ID:???
頭にキてヒイズミのキーボードの鍵盤をバキバキともぎ取った。

145 :名無しにして頂戴:05/02/03 20:23:27 ID:???
ヒイ『てめぇらの血は何色だあぁぁぁ!!』

146 :名無しにして頂戴:05/02/03 20:24:00 ID:???
めずらしく泣きだすヒイズミを見て師匠は↓

147 :名無しにして頂戴:05/02/03 20:25:35 ID:???
矢印はイラネ(゚听)とウザがった。

148 :名無しにして頂戴:05/02/03 20:29:04 ID:???
そしてキュウリを食べた

149 :名無しにして頂戴:05/02/03 21:28:52 ID:???
それはミキの胡瓜だった。

150 :名無しにして頂戴:05/02/03 21:29:41 ID:???
ミキ「こんにちは!!」

151 :名無しにして頂戴:05/02/03 21:54:33 ID:???
何度も同じ台詞を繰り返すミキをみて最初は喜んでいたが、そろそろ嫌気がさしてきた他面は

152 :名無しにして頂戴:05/02/03 21:56:31 ID:???
ミキティの服をはぎ取った

153 :名無しにして頂戴:05/02/03 21:58:30 ID:32sQhkxB
林檎『さぁ脱ぎなさいヒラマ!』

154 :名無しにして頂戴:05/02/03 22:04:45 ID:???
ヒラマ「はぎ取っておいて!もう脱ぐもんなんかねぇよ!」

155 :名無しにして頂戴:05/02/03 22:23:31 ID:???
とりあえずヒラマは靴下を脱いだ

156 :名無しにして頂戴:05/02/03 22:25:16 ID:???
そして、裏返しにして再び履いた。

157 :名無しにして頂戴:05/02/03 23:14:54 ID:???
軍手もつけてみた

158 :名無しにして頂戴:05/02/03 23:15:21 ID:???
しかし、パンツが見つからない事にあせるミキ。

159 :名無しにして頂戴:05/02/03 23:16:34 ID:???
パンツがないなら、ケーキを食べればいいわ!

160 :名無しにして頂戴:05/02/03 23:41:50 ID:???
と、林檎がミキティの顔面にケーキを押し付け、クリームをチロチロと丁寧に舐めてこう言った。

161 :名無しにして頂戴:05/02/03 23:59:12 ID:???
ファックオフ 死ね

162 :名無しにして頂戴:05/02/04 01:03:15 ID:???
痛恨の一撃! ミキティは1のダメージを受けた

163 :名無しにして頂戴:05/02/04 01:04:16 ID:???
あれ?おれ、誰だっけ。
ミキオ生涯8度目の記憶喪失

164 :名無しにして頂戴:05/02/04 03:35:31 ID:FS7ye4bB
それをいいことに、林檎はミキにデタラメな事を吹き込んだ。

165 :名無しにして頂戴:05/02/04 05:33:52 ID:???
その日からミキの奴隷生活が始まった


166 :名無しにして頂戴:05/02/04 11:50:50 ID:???
林檎『おまんなんさらしとんじゃあほんだらぁ!!』

167 :名無しにして頂戴:05/02/04 12:28:41 ID:???
その時、ミキの目が怪しく光った

168 :名無しにして頂戴:05/02/04 12:39:05 ID:iBA5n3w+
そして微笑んだ

169 :名無しにして頂戴:05/02/04 12:46:43 ID:???
いや、泣いてるのか?

170 :名無しにして頂戴:05/02/04 13:09:00 ID:???
いや、ミキオは星をみていた…

171 :名無しにして頂戴:05/02/04 16:12:45 ID:+dQb9YWO
ミキ「ハタラッシュ・・・何だかとっても眠いんだ・・・」

172 :名無しにして頂戴:05/02/04 16:55:39 ID:???
ハタ「おれを天に迎えさせるなああああああ」
ハタは、まだミキに生理的な嫌悪を感じていた。

173 :名無しにして頂戴:05/02/04 17:58:02 ID:???
そしてまたヒイズミの鍵盤を

174 :名無しにして頂戴:05/02/04 19:00:17 ID:???
ぺろりと食べた

175 :名無しにして頂戴:05/02/04 19:17:07 ID:???
そして子供を生んだ

176 :名無しにして頂戴:05/02/04 20:09:47 ID:???
ハタラッシュは我が子の無事を確認すると、静かに眠りについた…

177 :名無しにして頂戴:05/02/04 20:11:45 ID:???
ミキ「ハタラーーーーーーッシュ!!!」

178 :名無しにして頂戴:05/02/04 21:54:22 ID:???
「ブリッ!」

ハタラッシュ「ウヒッ、屁こいてもたw」

あ、危ないハタラッシュ!

179 :名無しにして頂戴:05/02/04 22:41:41 ID:???
ハタラッシュが車に轢かれそうになったところを亀ちゃんが助けた

180 :名無しにして頂戴:05/02/04 22:57:14 ID:???
亀「大丈夫かい?ハタラッシュ。これからは犬なんて流行らない!これからの流行はドラムだ!」といいスティックを渡した。

181 :名無しにして頂戴:05/02/05 00:16:05 ID:???
するとどうだろう!
みるみるハタラッシュの肌が裂け、なかから生まれたてのハタ(28男)が生還!

林檎「素晴らしいモノをお持ちだこと…」とジュンとしてしまう。

182 :名無しにして頂戴:05/02/05 02:40:49 ID:V/GnWeV5
「一行で表現しきりなさい」と言ったのがかの有名な

183 :名無しにして頂戴:05/02/05 03:17:16 ID:???
『酔拳使いのマサ』こと、

184 :名無しにして頂戴:05/02/05 03:22:04 ID:???
他でもない大山だった。

185 :名無しにして頂戴:05/02/05 03:59:43 ID:???
「大山?有名じゃなくね?」と毒づくミキに

186 :名無しにして頂戴:05/02/05 04:20:36 ID:???
師匠が割って入る

187 :名無しにして頂戴:05/02/05 10:16:36 ID:???
が、大山の飛び膝を食らい微動だにしない師匠…

188 :名無しにして頂戴:05/02/05 14:01:44 ID:6OU108lc
林檎『とりあえず医者を呼びませう。』

189 :名無しにして頂戴:05/02/05 14:21:27 ID:???
「すいません、遅くなりました!」
と現れたのは医者に転職をした弥吉!

190 :名無しにして頂戴:05/02/05 14:50:00 ID:???
弥吉は注射器を取り出し

191 :名無しにして頂戴:05/02/05 15:37:02 ID:???
おもむろに林檎のおしりに触れようとしたが

192 :名無しにして頂戴:05/02/05 16:14:43 ID:???
愚息に空手チョップをくらい

193 :名無しにして頂戴:05/02/05 16:19:03 ID:???
ヤキラッシュになった

194 :名無しにして頂戴:05/02/05 18:10:28 ID:???
そして発火した

195 :名無しにして頂戴:05/02/05 18:13:25 ID:???
そして星になった

196 :名無しにして頂戴:05/02/05 20:44:07 ID:???
林檎『今日は弥吉星がよく見えるわ』


197 :名無しにして頂戴:05/02/05 20:56:50 ID:???
林檎『その横で輝く小さな星も(死兆星)』

198 :名無しにして頂戴:05/02/05 21:22:25 ID:???
林檎の命はあと3ヶ月だった

199 :名無しにして頂戴:05/02/05 21:25:38 ID:???
愚息・他面『うわあぁぁぁぁぁあん(泣)』

200 :名無しにして頂戴:05/02/05 21:26:28 ID:???
だが愚息は200を取って

201 :名無しにして頂戴:05/02/05 21:29:38 ID:???
星になった

202 :名無しにして頂戴:05/02/05 22:05:04 ID:???
林檎「はい、これで今日のお話は終わりー☆よい子はもうおねんねしましょうねー。」

203 :名無しにして頂戴:05/02/05 22:10:24 ID:???
亀『やだやだーまだ眠くないよぉー』

204 :名無しにして頂戴:05/02/05 22:58:38 ID:???
愚息「黙って寝ろ。さもなくば逆モヒにすっぞ。」

205 :名無しにして頂戴:05/02/05 22:59:40 ID:???
亀「逆モヒ!?さ、逆モヒだけは・・・」(師匠の失われていた記憶がもどった、なんと師匠は、)

206 :名無しにして頂戴:05/02/05 23:01:46 ID:???
(いじめられっこに虐められているところを浦島太郎に助けられたことがあったのだ)

207 :名無しにして頂戴:05/02/05 23:06:11 ID:???
亀「思いだした!よし、おれはあのとき助けてくれた太郎にあってくる。じゃ!」

208 :名無しにして頂戴:05/02/05 23:21:12 ID:???
というわけで、Mステは再び皆ちんが代役として

209 :名無しにして頂戴:05/02/05 23:24:24 ID:???
でてくれないと、依頼した林檎だったか、皆チンは師匠の太郎さがしについていっていた

210 :名無しにして頂戴:05/02/06 00:27:29 ID:???
仕方がないから星になった弥吉を呼び戻した。

211 :名無しにして頂戴:05/02/06 00:49:42 ID:???
ヤ「呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン!!」

212 :名無しにして頂戴:05/02/06 02:30:49 ID:???
ミキ『南斗水鳥拳奥義!断己相殺拳!シャァァァァオォォ』

213 :名無しにして頂戴:05/02/06 10:04:42 ID:???
ミキは弥吉が北斗神拳継承者とは知らなかった…。
ミキは一際輝く星になりました☆

214 :名無しにして頂戴:05/02/06 13:39:36 ID:+TEBGJEu
・・・という内容のマンガを描き終えたヒイズミは「フウ。」と一息ついた後、

215 :名無しにして頂戴:05/02/06 13:45:55 ID:JUYlgL1G
まむし料理を食いに行った。

216 :名無しにして頂戴:05/02/06 14:56:06 ID:???
ギンギンになった

217 :名無しにして頂戴:05/02/06 14:59:19 ID:???
しかし、いつまで経ってもギンギンになったまんまなので

218 :名無しにして頂戴:05/02/06 15:00:56 ID:???
林檎に土下座して「ヌいて下さい!!」と泣きついた

219 :名無しにして頂戴:05/02/06 15:28:50 ID:EstzFTvX






早く次が知りたいなぁ(⌒∇⌒)/゜。・★








220 :名無しにして頂戴:05/02/06 15:55:09 ID:???
林檎はそんなヒイズミに
「だったらちょん切ってしまいなさい」
そう言い、高枝切りバサミを取り出した。

221 :名無しにして頂戴:05/02/06 15:58:15 ID:???

きょききききいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

222 :名無しにして頂戴:05/02/06 16:00:53 ID:???
そして―――ジョキ―――
『ああっぁぁぁぁっぁぁぁぁ!!!』

223 :名無しにして頂戴:05/02/06 16:04:41 ID:???
去勢手術終了

224 :名無しにして頂戴:05/02/06 16:44:04 ID:???
ヒイズミが目を覚ました頃には・・・

225 :名無しにして頂戴:05/02/06 17:21:42 ID:???
玉が一つだけ残っていた。

226 :名無しにして頂戴:05/02/06 17:33:53 ID:???
仕方がないのでヒイズミは髪をのばすことを決意した。
そんなヒイズミに、ミキはキャラが被ることを恐れ↓

227 :名無しにして頂戴:05/02/06 17:35:14 ID:???
幹自身の手で髪をばっさりと切り落とした。
そんなミキに、ハタはキャラがかぶることを恐れ

228 :名無しにして頂戴:05/02/06 18:01:42 ID:???
とりあえず頭巾を被ってみた

229 :名無しにして頂戴:05/02/06 19:26:11 ID:???
眼鏡もかけてみた

230 :名無しにして頂戴:05/02/06 19:51:34 ID:???
軍手もつけてみた

231 :名無しにして頂戴:05/02/06 19:59:08 ID:???
一段と格好悪くなった

232 :名無しにして頂戴:05/02/06 20:00:50 ID:???
そっと泣いてみた

233 :名無しにして頂戴:05/02/06 20:02:26 ID:???
自分の周り全てが味方になった気がした

234 :名無しにして頂戴:05/02/06 20:08:26 ID:???
ハタハタはパルプンテをおぼえた

235 :名無しにして頂戴:05/02/06 21:28:01 ID:???
ふと見るとヒイズミが、POISON GIRL BANDの阿部くんに変わっていた。

236 :名無しにして頂戴:05/02/06 21:35:12 ID:???
ミキティは阿部くんを見て、髪を切った事をそりゃあもぉ、

237 :名無しにして頂戴:05/02/06 21:55:06 ID:???
テッテレー♪

238 :名無しにして頂戴:05/02/06 22:23:29 ID:???
しました。

239 :名無しにして頂戴:05/02/06 23:29:25 ID:???
ミキティはインテルを導入した

240 :名無しにして頂戴:05/02/07 01:16:19 ID:???
そのころ愚息はポテチを「わははは!!」と粉々にしながらも、

241 :名無しにして頂戴:05/02/07 02:12:38 ID:???
太郎に会いに行った師匠に思いを馳せていた

242 :名無しにして頂戴:05/02/07 02:14:27 ID:3wU/yydO
「マンマー!マンマー!」と号泣。

243 :名無しにして頂戴:05/02/07 11:20:11 ID:???
亀「ん!ゆみこの愚息が呼んでいる!」

244 :名無しにして頂戴:05/02/07 12:06:36 ID:???
師匠にとっては孫も同然。それすなわち

245 :名無しにして頂戴:05/02/07 12:08:49 ID:???
亀「皆川くん!太郎の件は君に一任する。では」(そういい残し孫のもとにダッシュ)

246 :名無しにして頂戴:05/02/07 12:42:18 ID:???
だが、師匠の顔面に、愚息の素晴らしい後ろ回し蹴りがカウンター気味に炸裂!

247 ::05/02/07 18:15:22 ID:???
亀『うわーー!!!!……コノヤロウ…!!!!』
師匠マジギレ。

248 :名無しにして頂戴:05/02/07 18:19:00 ID:???
そして、師匠と事変の鶴が合体した。鶴と亀で寿命が11000年だぜ!空もとべるはず!

249 :名無しにして頂戴:05/02/07 18:43:07 ID:???
そんなわけで星になった師匠。林檎と息子は人の死の重さを考えながら、夜空を見ていた。

250 :名無しにして頂戴:05/02/07 20:36:16 ID:???
BGMは 夜空の向こう/SMAP

251 :名無しにして頂戴:05/02/07 21:17:53 ID:???
♪あれから僕達は何かを信じてこれたかなぁ…

252 :名無しにして頂戴:05/02/07 21:19:12 ID:???
一方、お空では星になった師匠とやきちがばったり再会していた。

253 :名無しにして頂戴:05/02/07 21:23:00 ID:???
(すまん、やきち復活してたな、星になったのはみきか、つーわけで)

一方、お空では星になった師匠とミキがばったり再会していた。

254 :名無しにして頂戴:05/02/07 21:38:33 ID:???
亀『やらないか?』

255 :名無しにして頂戴:05/02/07 21:42:31 ID:???
みき「うほっ・・・・・断る!」

256 :名無しにして頂戴:05/02/08 02:32:49 ID:hH8pIZ27
亀「今『うほっ』つったよね?ね?幻聴?」

257 :名無しにして頂戴:05/02/08 04:27:30 ID:TJUoa9cJ
ハタ「おまんらなにさらしとんじゃあほんだらぁ!」

258 :名無しにして頂戴:05/02/08 04:34:56 ID:???
セミがうるさいので

259 :名無しにして頂戴:05/02/08 05:05:06 ID:???
畑『たべちゃった(はぁと』

260 :名無しにして頂戴:05/02/08 06:53:46 ID:???
そう言ったかと思えば、急にハタがモジモジしだした

261 :名無しにして頂戴:05/02/08 07:48:35 ID:???
畑『あゎゎ、どうしよぉ・・・』ハタの視線の先には

262 :名無しにして頂戴:05/02/08 08:42:43 ID:???
セミキングがいた

263 :名無しにして頂戴:05/02/08 08:59:54 ID:???
実は中身は林檎だったのだがそれを知る由もないハタと師匠は

264 :名無しにして頂戴:05/02/08 12:48:59 ID:???
下半身をもぎとったら、フッサフサ!
ジャンゴーな女体が!

265 :名無しにして頂戴:05/02/08 18:27:19 ID:???
それをしばし鑑賞して師匠が一言

266 :名無しにして頂戴:05/02/08 19:39:58 ID:???
亀「ミニにタコ」

267 :名無しにして頂戴:05/02/08 20:44:54 ID:???
レポーター「えっ???ミニに何ですか?」

268 :名無しにして頂戴:05/02/08 21:59:04 ID:???
亀「だから、ミニにタコが出来る、っていうギャグを考えてたんです!」

269 :名無しにして頂戴:05/02/08 23:04:11 ID:???
その日を境に師匠は干された…

270 :名無しにして頂戴:05/02/08 23:24:13 ID:???
一方そのころ―――――新宿 AM2:00

271 :名無しにして頂戴:05/02/09 04:03:31 ID:???
お洒落なバーで酒を飲むヒイズミ。と、そこに

272 :名無しにして頂戴:05/02/09 04:26:43 ID:???
バーのマスター「あちらのお客様からです」と、

273 :名無しにして頂戴:05/02/09 04:41:50 ID:???
ふとマスターが指す方に視線をやると

274 :名無しにして頂戴:05/02/09 05:09:50 ID:???
そこには熱い眼差しで微笑むミキティの姿が

275 :名無しにして頂戴:05/02/09 06:25:41 ID:felI9Jq9
ミキ「こんばんは!!」

276 :名無しにして頂戴:05/02/09 07:08:05 ID:???
ヒイズミを極度の吐き気が襲う

277 :名無しにして頂戴:05/02/09 12:43:21 ID:???
ミキ「ぼくの名前はミキ坊♪」

278 :名無しにして頂戴:05/02/09 14:31:42 ID:???
ミキ「君の名前はヒイ坊♪」

279 :名無しにして頂戴:05/02/09 15:43:18 ID:???
ミキ「二人合わせてミッヒーだ♪」

280 :名無しにして頂戴:05/02/09 16:51:59 ID:???
ミキ「キミとミキとでミッヒーだ♪」

281 :名無しにして頂戴:05/02/09 17:35:17 ID:???
マスターは『三秒以内に消えろ』と言い放った…

282 :名無しにして頂戴:05/02/09 18:01:10 ID:???
    |┃三,.、   ,r 、
    |┃ ,! ヽ ,:'  ゙;
    |┃. !  ゙, |   }
    |┃≡゙;  i_i  ,/
    |┃. ,r'     `ヽ、   
    |┃.i"       ゙;  
    |┃:!. ・     ・ ,!  
    | (ゝゝ.   x  _,::''
______|┃= ,::`''''''''''''''"ヽ.
    |┃  |      r';
    |┃  ゙';:r--;--:、‐'
    |┃≡ ゙---'゙'--゙'

283 :名無しにして頂戴:05/02/09 18:11:59 ID:???
ミキのミッヒー音頭に誘われてミッフィーが現れた

284 :名無しにして頂戴:05/02/09 18:22:36 ID:???
>>283
ミッフィー『いきなり登場させられても何喋ればいいんだよ!』

285 :名無しにして頂戴:05/02/09 19:13:17 ID:???
とりあえずミッフィーを殴っておくヒイズミ

286 :名無しにして頂戴:05/02/09 19:41:45 ID:???
ミッフィー『痛ってぇな!ちょっ…やめて下さいよ〜』

287 :名無しにして頂戴:05/02/09 20:30:45 ID:???
ミッフィーの喋り方に違和感を感じたヒイズミは

288 :名無しにして頂戴:05/02/09 21:24:23 ID:???
ミッフィーの背中を凝視してみた。するとジッパーが…

289 :名無しにして頂戴:05/02/09 22:02:48 ID:???
ヒイズミ「ジッパーは開けるために存在する」

290 :名無しにして頂戴:05/02/09 22:15:13 ID:???
そんなわけで開けてみた。

291 :名無しにして頂戴:05/02/09 22:19:24 ID:OSAidZgA
ヒイズミ「すてぃっきーふぃんがぁー(棒読み)」ジッパーーーー・・・ すると中から

292 :名無しにして頂戴:05/02/09 22:51:07 ID:???
生まれたままの姿の裕美子が

293 :名無しにして頂戴:05/02/09 22:53:47 ID:???
ゆみこ「おっす、おらゆみこ、0さい。これでもスタンドつかいなんだ。」

294 :名無しにして頂戴:05/02/09 22:57:06 ID:???
ヒイズミの理性は全く無くなっていた…

295 :名無しにして頂戴:05/02/09 23:36:26 ID:???
気がつくと、ヒイズミは山奥にいた。か細い月明かりの照らす先には血を流して倒れているゆみこ

296 :名無しにして頂戴:05/02/09 23:37:29 ID:???
ヒイズミは本能を歌いながらゆみこを襲った

297 :名無しにして頂戴:05/02/09 23:56:35 ID:???
しかしそれは師匠だった

298 :名無しにして頂戴:05/02/10 00:25:29 ID:???
亀『ヒイズミくん…!‥‥‥‥い、いいよ‥(ドキドキ』すっかりその気の師匠

299 :名無しにして頂戴:05/02/10 00:36:03 ID:???
ヒイズミ君の男の勲章は機能を失ってしまいました

300 :へぶ ◆HEV6784/36 :05/02/10 00:54:34 ID:d67UfNnH
300ゲトー(n@`・ω・´@)n

301 :名無しにして頂戴:05/02/10 01:20:04 ID:???
去勢手術をされていたヒイズミは

302 :名無しにして頂戴:05/02/10 02:33:10 ID:???
ヒイズミ「いっけねぇ!俺もう竿無かった」と言い残すと

303 :名無しにして頂戴:05/02/10 02:56:19 ID:z662BD8U
全裸で病院を脱走した。もう

304 :名無しにして頂戴:05/02/10 05:33:36 ID:???
恋なんてしないなんて言わないよ絶対

305 :名無しにして頂戴:05/02/10 06:46:58 ID:???
なんてうそうそ

306 :名無しにして頂戴:05/02/10 09:03:33 ID:???
あっかんべー。おしりペンペン

307 :名無しにして頂戴:05/02/10 09:31:17 ID:???
とりあえずヒイはオカマバーに行った。そこには逞しく生きる中性の人達が…

308 :名無しにして頂戴:05/02/10 10:08:01 ID:???
sage

309 :名無しにして頂戴:05/02/10 19:41:31 ID:???
その頃ハタは家で自分の足の臭いを嗅いでいた

310 :名無しにして頂戴:05/02/10 22:54:29 ID:Yk04Wp51
ハタ「うーんマンダム。」

311 :名無しにして頂戴:05/02/10 23:38:20 ID:???
林檎は偶然その姿を見てしまい、少しずつハタと距離を置くように決心した。

312 :名無しにして頂戴:05/02/11 02:51:10 ID:???
しかしデューク更家ウォークでズイズイと林檎に迫りくるハタ!

313 :名無しにして頂戴:05/02/11 02:52:17 ID:???
林檎はスティッキー・フィンガーを使い、ハタの体内に隠れた!

314 :名無しにして頂戴:05/02/11 05:34:02 ID:???
だが体内は臭かった!

315 :名無しにして頂戴:05/02/11 08:57:32 ID:???
林檎は切れて、ハタの胃袋を食いちぎる

316 :名無しにして頂戴:05/02/11 13:31:01 ID:???
その時の林檎の顔と言ったらもうまるで、

317 :名無しにして頂戴:05/02/11 14:49:50 ID:???
実はミキティだった

318 :名無しにして頂戴:05/02/11 15:51:16 ID:h5v7Mhc3
林檎「嗚呼!もう如何にかなるかも」

319 :名無しにして頂戴:05/02/11 19:19:34 ID:u3FNZFqL
林檎はミキティの長髪を力の限り引っこ抜いた

320 :名無しにして頂戴:05/02/11 20:46:29 ID:sNr8hZ5u
プロテ○の技術はすごい事が証明された!

321 :名無しにして頂戴:05/02/11 21:00:38 ID:???
だからミキティは早めに寝床へ落ち着いた。

322 :名無しにして頂戴:05/02/11 21:02:41 ID:???
「はぁ・・・この十円はげどうしよう・・・」
ミキティが切ないため息をつくと・・・・

323 :名無しにして頂戴:05/02/11 21:05:45 ID:???
『どれどれ、見せてごらん』
モヒカンの師匠が現れた!


324 :名無しにして頂戴:05/02/11 21:08:48 ID:???
  ‖
/ ̄‖ ̄\
| □−□ |
|  ∪  |
\ ∀ /
  ̄ ̄
どれどれ、見せてごらんよ幹音

325 :名無しにして頂戴:05/02/11 21:11:20 ID:???
「嫌だ!」みきおは激しく抵抗したが、

326 :名無しにして頂戴:05/02/11 21:12:53 ID:???
  ‖
/ ̄‖ ̄\
| □−□ |
|* ∪* | て、照れるなよハァハァ
\ Д /
  ̄ ̄

327 :名無しにして頂戴:05/02/11 21:18:04 ID:???
「師匠・・・」ミキオは自らズボンを脱ごうとした

328 :名無しにして頂戴:05/02/11 21:24:31 ID:???
しかし粘着テープで脱ごうとも脱げなかった

329 :名無しにして頂戴:05/02/11 21:25:45 ID:???
「だれだ!こんなの貼ったのは!おしっこしたいのに」

330 :名無しにして頂戴:05/02/11 23:12:12 ID:???
「俺だ!」と元気よく言い放ったのは

331 :名無しにして頂戴:05/02/11 23:13:37 ID:???
明日の世界からやってきたミキオだった!

332 :名無しにして頂戴:05/02/11 23:32:42 ID:???
「うおぉおおおぉ も、漏れルぅうう〜!」ミキティの膀胱は破裂寸前!

333 :名無しにして頂戴:05/02/11 23:36:10 ID:???
「ゆ、夢か・・・」ミキオを目を覚まし、叫んだ

334 :名無しにして頂戴:05/02/11 23:41:03 ID:???
しかし横には全裸の師匠が!!

335 :名無しにして頂戴:05/02/11 23:46:53 ID:???
「やっと一緒になれるね」

336 :名無しにして頂戴:05/02/12 00:36:46 ID:???
嗚呼もう如何にか(ry

337 :名無しにして頂戴:05/02/12 01:16:40 ID:???
ミキオはショックの余りに、五年振りにオネショをしてしまった!

338 :名無しにして頂戴:05/02/12 01:36:14 ID:???
師匠「お!何?嬉ション!?」

339 :名無しにして頂戴:05/02/12 04:04:20 ID:???
ブツン―― ミキオの中の何かがキレた。そして嬉ションしたままスックと立ち上がり・・・

340 :名無しにして頂戴:05/02/12 04:19:50 ID:???
師匠に快心の一撃を喰らわせるとこう吐いて捨てた

341 :名無しにして頂戴:05/02/12 04:45:53 ID:???
「機械の様に余り馬鹿にしないでって云いたい!」

342 :名無しにして頂戴:05/02/12 04:58:59 ID:???
すると師匠は、真珠の涙を流しながらこう呟いた

343 :名無しにして頂戴:05/02/12 06:50:06 ID:GTACDnXu
「下品なネタは好かないなぁ」
そう、ダイナマイトを隠し持つ下半身を露出しながら師匠はつぶやいた。

344 :名無しにして頂戴:05/02/12 11:53:02 ID:???
おまえが下品だよ

345 :名無しにして頂戴:05/02/12 11:59:49 ID:???
と林檎が言った。

346 :名無しにして頂戴:05/02/12 12:17:18 ID:???
宇宙でガンダム斬りへLO

347 :名無しにして頂戴:05/02/12 22:50:05 ID:???
と思ったが、面倒くさいので屁こいてみた。

348 :名無しにして頂戴:05/02/12 23:54:06 ID:???
林檎はやさしく微笑んで部屋の換気を始め、

349 :やかん:05/02/12 23:56:03 ID:???
換気のため窓をあけ転落

350 :名無しにして頂戴:05/02/13 00:01:00 ID:???
林檎の代わりに愚息はミキティのおねしょ布団を洗濯した

351 :名無しにして頂戴:05/02/13 05:07:08 ID:???
「臭うね」ハタは冷たく言い放った

352 :名無しにして頂戴:05/02/13 05:27:23 ID:???
「てめぇのアンヨよりは1000倍マシじゃぁぁぁあ!!!!」髪を振り乱しキレるミキ

353 :名無しにして頂戴:05/02/13 06:44:38 ID:???
「こらこら喧嘩はよそうよ、僕が嗅いでどっちが臭いか確かめて上げる」
さすが師匠、大人の対応をするが

354 :名無しにして頂戴:05/02/13 07:37:27 ID:???
ミキオもハタも素で気持ち悪がり、喧嘩をやめた。
「ぼくらより林檎さんを救けてあげて!」
ミキは、師匠を林檎のもとへ追い払った。

355 :名無しにして頂戴:05/02/13 07:40:10 ID:???
林檎は目で訴えた「師匠、寄 ら な い で」

356 :名無しにして頂戴:05/02/13 09:42:10 ID:BxTrEWNw
師匠は視線を曲解した「裕美子・・・僕も裕美子のこと・・・」
 ‖
/ ̄‖ ̄\
| □−□ |
|* ∪* |
\ A /


357 :名無しにして頂戴:05/02/13 10:03:50 ID:???
勘違いも甚だしい師匠。そんな師匠に愚息は

358 :名無しにして頂戴:05/02/13 10:07:54 ID:???
溢れんばかりの

359 :名nothing:05/02/13 11:22:39 ID:LazXcUhT
コンドームを渡した

360 :名無しにして頂戴:05/02/13 11:41:13 ID:C4CmPB7k
使用済みではあったが

361 :名無しにして頂戴:05/02/13 11:48:02 ID:LazXcUhT
コンドームを装着する師匠

362 :名無しにして頂戴:05/02/13 12:20:18 ID:???
倒れている林檎。幸福論が流れ始める。

363 :名無しにして頂戴:05/02/13 12:26:37 ID:LazXcUhT
悦楽篇であった

364 :なす:05/02/13 12:27:11 ID:???
そして師匠が歌い出す時の流れと空の色に何も望みはしないように素顔で泣いて笑う君にエナジーを送るだけなんです。林檎さん復活!!

365 :名無しにして頂戴:05/02/13 12:30:05 ID:LazXcUhT
林檎は泣きながら「意地悪…下手くそ…何で下半身が裸なのよ!!」師匠に言い放った

366 :なす:05/02/13 12:31:00 ID:???
実家に帰る師匠

367 :名無しにして頂戴:05/02/13 12:33:58 ID:LazXcUhT
師匠「ただいま〜」

368 :名無しにして頂戴:05/02/13 12:38:24 ID:LazXcUhT
まだズボンをはいていなかった

369 :名無しにして頂戴:05/02/13 14:04:45 ID:???
反応がないので、リビングを除くと、嫁が見知らぬ男と

370 :名無しにして頂戴:05/02/13 14:25:30 ID:LazXcUhT
子作りを始めようとしていた

371 :名無しにして頂戴:05/02/13 15:25:34 ID:???
見知らぬ男と思いきや、実は

372 :名無しにして頂戴:05/02/13 15:33:13 ID:LazXcUhT
ハタだった。

373 :名無しにして頂戴:05/02/13 15:35:46 ID:???
師匠「彼で良かった!トシちゃんで良かった!」

374 :名無しにして頂戴:05/02/13 19:33:44 ID:LazXcUhT
快感に喘ぐハタ

375 ::05/02/13 20:36:35 ID:???
そこに、風呂上がりのヒイズミが

376 :鈴木:05/02/13 20:41:31 ID:???
鍵盤をビシャビシャに濡らして登場

377 :名無しにして頂戴:05/02/13 20:46:39 ID:LazXcUhT
ヒイ「ヤバイ…起ってきた…」

378 :鈴木:05/02/13 20:55:29 ID:???
そのまま逃げた

379 :名無しにして頂戴:05/02/13 21:02:47 ID:LazXcUhT
ゲイハッテン場に逃げ込むヒイズミ

380 :名無しにして頂戴:05/02/13 21:15:11 ID:???
そこにはミキが

381 ::05/02/13 22:08:44 ID:???
激しく腰を振りながら鍵盤を素晴らしく弾いていた。

382 :名無しにして頂戴:05/02/13 23:16:40 ID:???
ヒイズミはとりあえず無視した

383 :名無しにして頂戴:05/02/13 23:21:11 ID:???
亀がヒイズミの元へ

384 :名無しにして頂戴:05/02/13 23:27:38 ID:LazXcUhT
駆け寄り、いきなりレイプ

385 :名無しにして頂戴:05/02/13 23:33:36 ID:???
するわけがなく、実は

386 :名無しにして頂戴:05/02/13 23:37:43 ID:C4CmPB7k
脱糞

387 :名無しにして頂戴:05/02/13 23:37:48 ID:???
糸屑をとっただけなのだが、勘違いしたヒイは

388 :名無しにして頂戴:05/02/13 23:53:34 ID:LazXcUhT
逆に師匠をレイプした

389 :名無しにして頂戴:05/02/13 23:59:42 ID:???
わけがなく、実は

390 :名無しにして頂戴:05/02/14 00:00:28 ID:???
師匠を殴打した

391 :名無しにして頂戴:05/02/14 02:48:00 ID:5nBAxWqE
のではなく、セックスを始めたではないか!!!!!とても激しい!!!!そして物陰からみていたハタは…

392 :名無しにして頂戴:05/02/14 03:05:40 ID:???
とりあえずビデオをまわしてみた

393 :名無しにして頂戴:05/02/14 03:16:18 ID:???
「これDVDリリースね」

394 :名無しにして頂戴:05/02/14 07:58:10 ID:xs6UkZJT
と、言いながら自分も加わり、ハメ撮りを始めた。

395 :名無しにして頂戴:05/02/14 07:59:27 ID:xs6UkZJT
69をする、師匠とヒイ

396 :名無しにして頂戴:05/02/14 08:21:20 ID:???
林檎「っていう新曲のプロモなんだけど、どう?」

397 :名無しにして頂戴:05/02/14 08:27:55 ID:???
師匠「ガッテンガッテンガッテンガッテン!!!」

398 :名無しにして頂戴:05/02/14 08:45:54 ID:xs6UkZJT
ミキ「撮るの?!」

399 :名無しにして頂戴:05/02/14 14:57:18 ID:xs6UkZJT
ヒイ「俺、師匠のくわえてみたい(照)」

400 :名無しにして頂戴:05/02/14 15:01:14 ID:???
林檎「最近、過度の下品ネタに引っ張る童貞が居るわね。
一人で何回も書き込んで寂しい奴(プ」

401 :名無しにして頂戴:05/02/14 19:12:13 ID:???
BGM:不幸自慢

402 :名無しにして頂戴:05/02/14 20:43:57 ID:???
ヒイ「まあそんなんをターゲットに新曲を出しちゃう俺らってサスガだよな」ニヤリと笑って

403 :名無しにして頂戴:05/02/14 23:24:20 ID:???
林檎をグレッチで殴った

404 :名無しにして頂戴:05/02/15 01:28:28 ID:???
ところ、つけ睫毛が取れてしまい

405 :名無しにして頂戴:05/02/15 01:59:42 ID:???
こっぴどく怒られてシュンとするヒイに師匠が一言

406 :名無しにして頂戴:05/02/15 02:06:29 ID:???
「マスカラってなんでつけるんだろうな?」

407 :名無しにして頂戴:05/02/15 04:24:52 ID:???
「だってボリュームがアップしマスカラぁ!!残念!!」残念なハタがやってきた

408 :名無しにして頂戴:05/02/15 11:36:46 ID:???
ハタをグレッチで殴った

409 :名無しにして頂戴:05/02/15 12:04:29 ID:???
ハタ「拙者グレッチで殴たれましたからぁ〜!切腹ぅ〜(バタッ」

410 :名無しにして頂戴:05/02/15 15:48:41 ID:???
「ハタ違いだ」そう冷ややかに言い放ったのは

411 :名無しにして頂戴:05/02/15 16:55:37 ID:???
凛々しいお顔をしたミキティでした。

412 :名無しにして頂戴:05/02/15 18:29:31 ID:2X05peej
その時だ。
ガコン!ガコン!という音と共に現れたのは

413 :名無しにして頂戴:05/02/15 18:48:35 ID:???
大塚愛でした。

414 :名無しにして頂戴:05/02/15 19:19:23 ID:/B6dr266
大塚愛『あぁたしさくらんぼ〜』

415 :名無しにして頂戴:05/02/15 19:42:48 ID:vkyTfD/V
『愛し合う〜ふたーり、いつの時も…男同士あなたと…』

416 :名無しにして頂戴:05/02/15 23:11:45 ID:3kz5R+vW
ミキティの凛々しいお顔に青筋が走る…!!

417 :名無しにして頂戴:05/02/15 23:13:48 ID:???
ミキ「利樹のことか・・・・・・・利樹のことかーーーーーーー!!!!!!!」ミキオはフリーザへ激しい怒りをぶつけた

418 :名無しにして頂戴:05/02/15 23:23:44 ID:???
林檎「でも調子に乗ってクリリンの死を忘れないようにしなきゃね!」


419 :名無しにして頂戴:05/02/15 23:38:31 ID:???
大塚『シネ!ミキオ』と言い、指からビームを出した

420 :名無しにして頂戴:05/02/15 23:42:48 ID:3kz5R+vW
と思いきやそれは苺ジャムだった

421 :名無しにして頂戴:05/02/15 23:49:39 ID:???
片手で軽々と苺ジャムを弾くスーパーミキオ

422 :名無しにして頂戴:05/02/15 23:53:34 ID:???
跳ね返ったジャムは大塚の顔へ……………LOVE JAM★

423 ::05/02/15 23:58:52 ID:???
跳ね返ったジャムは薬で狂った大塚は「あぁたしゃチョモランマ」といかれた

424 :名無しにして頂戴:05/02/16 00:04:24 ID:vkyTfD/V
とうとう、大塚アナになってしまい

425 :名無しにして頂戴:05/02/16 01:27:30 ID:???
めざましテレビにでていた。

426 :名無しにして頂戴:05/02/16 10:36:12 ID:UA+8HHsR
軽部はいつものように事変渋公ライブのネタもつまらないコメントでまとめあげ

427 :名無しにして頂戴:05/02/16 13:24:11 ID:???
最後に屁で締め

428 :名無しにして頂戴:05/02/16 18:03:10 ID:???
屁のにおいに破れたミキオの代わりに毎日私たちにお天気を解りやすく教えてくれているミカチャンが事変に配属された。

429 :名無しにして頂戴:05/02/16 21:03:36 ID:???
ミカチャンは三味線でかにゅう

430 :名無しにして頂戴:05/02/17 01:15:04 ID:???
林檎はミカチャンの加入を快く思っていなかったので、

431 :かな:05/02/17 01:23:53 ID:???
更衣室に連れこんだ

432 :名無しにして頂戴:05/02/17 01:25:31 ID:???
そしてミカチャンを縛り上げ

433 :名無しにして頂戴:05/02/17 01:38:42 ID:???
ぺろりと食べてしまった。

434 :名無しにして頂戴:05/02/17 01:49:44 ID:???
「次は・・・大山を食べちゃうぞ〜」と叫んだ林檎は

435 :名無しにして頂戴:05/02/17 02:09:36 ID:???
もはや山姥としか言いようがないほど

436 : ◆7KdroQNwi. :05/02/17 02:22:34 ID:???
怒った

437 :名無しにして頂戴:05/02/17 06:14:05 ID:???
それもただの怒りとは訳が違う

438 :名無しにして頂戴:05/02/17 07:44:36 ID:ttfXvZg6
一種の恋心だったのだ

439 :名無しにして頂戴:05/02/17 07:49:28 ID:???
林檎は昨日丸めたばかりの坊主頭を輝かせ

440 :名無しにして頂戴:05/02/17 08:15:07 ID:???
明日へと旅立った

441 :名無しにして頂戴:05/02/17 11:16:48 ID:???
たぶんその時からだったのだろう

442 :名無しにして頂戴:05/02/17 11:30:58 ID:???
愚息の様子がおかしくなっていったのは。

443 :名無しにして頂戴:05/02/17 14:58:42 ID:???
じゃなかった。弥吉の様子がおかしくなっていったのは。

444 :名無しにして頂戴:05/02/17 16:33:51 ID:eWMySKdv
弥吉?どちらの方、でしたかしら?
林檎は不愉快な笑みを向け、記憶を消去完了した。

445 :名無しにして頂戴:05/02/17 17:01:56 ID:???
すると愚息は誰の子?と心配するメンバー

446 :名無しにして頂戴:05/02/17 17:24:36 ID:???
そこで林檎はあみだくじで愚息に父親を選ばせることに。四本の線の先にある名前は…

447 :名無しにして頂戴:05/02/17 17:32:35 ID:???
晝海  晝海  晝海  晝海

448 :名無しにして頂戴:05/02/17 17:32:43 ID:???
みなちんだった

449 :名無しにして頂戴:05/02/17 17:33:47 ID:???
>>447
愚息「なんだこれ!」

450 :名無しにして頂戴:05/02/17 17:35:01 ID:???
具足「読めねえよ!!」

451 :名無しにして頂戴:05/02/17 18:40:05 ID:???
倶速「てめぇやたらめっちゃら漢字使うなよ!…え?ホントにある漢字なの…?そう…」

452 :名無しにして頂戴:05/02/17 20:46:05 ID:???
無理もない。
愚息はダンボール箱に捨てられていた子なのだから…

453 :名無しにして頂戴:05/02/17 23:54:07 ID:???
愚息「…なんとなく、気づいてたよ」

454 :名無しにして頂戴:05/02/17 23:56:37 ID:???
愚息「ほんとうの俺のぱぱとままはヨーロッパとかの貴族なんだ・・・」

455 :名無しにして頂戴:05/02/18 00:15:11 ID:zh6gHt8k
愚息は、日本が誇る、音楽のスゥゥプァスターの林檎に不満を抱いていた。
本当の子供のように育てていた林檎はショックを受け

456 :名無しにして頂戴:05/02/18 00:37:41 ID:???
愚息をグレッチで殴った。その後師匠に向かって

457 :名無しにして頂戴:05/02/18 01:29:49 ID:7gabgEK3
『好きよ』
と心にも思わなかったコトを口走ってしまったのだ。

458 :名無しにして頂戴:05/02/18 02:36:07 ID:???
亀「すまない、ゆみこ… 俺が好きなのは」と熱い視線を向けた先は

459 :名無しにして頂戴:05/02/18 02:50:07 ID:???
一台のエアコンが・・・

460 :名無しにして頂戴:05/02/18 03:05:52 ID:???
その下にはエアコン風で髪をバサンバサンになびかせた

461 :名無しにして頂戴:05/02/18 08:35:32 ID:???
皆朕

462 :名無しにして頂戴:05/02/18 10:44:17 ID:???
皆ちんは、ミキに化けて師匠のハートを
鷲づかみにしようとしていたのだ。が、しかし、

463 :名無しにして頂戴:05/02/18 15:07:56 ID:???
口内の炎(えん)が気になって、

464 :名無しにして頂戴:05/02/18 21:56:02 ID:???
「触らないで 未だ待って」と

465 :名無しにして頂戴:05/02/18 22:11:12 ID:Y6Q/yJ6E
ヌーブラを

466 :名無しにして頂戴:05/02/18 22:34:43 ID:???
食べた

467 :名無しにして頂戴:05/02/18 23:04:33 ID:???
「何だこれ、まずい」

468 :名無しにして頂戴:05/02/18 23:05:29 ID:???
「どれどれ」
師匠も手を伸ばした

469 :名無しにして頂戴:05/02/18 23:50:45 ID:???
そして頭につけてみた

470 :名無しにして頂戴:05/02/19 00:40:56 ID:???
「通気性がいまひとつだな」

471 :名無しにして頂戴:05/02/19 00:46:18 ID:???
「どれどれ」
ミキも手を伸ばした

472 :名無しにして頂戴:05/02/19 01:03:30 ID:???
幹の手は遥か彼方オーストラリアの地へ

473 :名無しにして頂戴:05/02/19 01:28:33 ID:???
オーストラリアに旅立った幹に代わり、東京事変に西川が加入

474 :名無しにして頂戴:05/02/19 03:47:40 ID:ih8ooQX8
失禁してしまった。

475 :名無しにして頂戴:05/02/19 04:00:18 ID:???
仕方ないのでミキを呼び戻した。その手にはお土産のコアラが…

476 :名無しにして頂戴:05/02/19 04:08:44 ID:???
ミキ「かわいいでしょー?コアラ!」

477 :名無しにして頂戴:05/02/19 04:59:46 ID:???
他面(おまえが可愛いよ!)

478 :名無しにして頂戴:05/02/19 05:26:15 ID:???
ただ一人そう思ってない男がいた・・・たった13分で解雇された西川だ

479 :名無しにして頂戴:05/02/19 10:12:48 ID:???
怒った西川は、弥吉・皆川らと共に
丸ノ内線を爆破、この事件を後に東京事変と呼ぶ。

480 :名無しにして頂戴:05/02/19 11:05:07 ID:???
「えー、ここ重要。次のテストに出すから」

481 :名無しにして頂戴:05/02/19 15:57:13 ID:aKpJxskv
生徒「はーい」

482 :名無しにして頂戴:05/02/19 16:05:38 ID:???
一方コラアはミキオに懐き、どこにでも付いてくるようになった。

483 :名無しにして頂戴:05/02/19 16:15:30 ID:???
せっかくだから、ミキオはコアラに名前をつけた

484 :名無しにして頂戴:05/02/19 16:18:04 ID:???
ミキ「よし!お前は『みかん』だ!!」

485 :名無しにして頂戴:05/02/19 16:19:10 ID:???
林檎「み、みかん!!(目がキラキラしている・・・)」

486 :名無しにして頂戴:05/02/19 17:32:11 ID:???
みかん「きゅーきゅー」
訳:腹が減った

487 :名無しにして頂戴:05/02/19 17:35:34 ID:???
ミキオはとりあえず草をあげた

488 :名無しにして頂戴:05/02/19 17:36:18 ID:???
ミキ「はいみかん。草!」

489 :名無しにして頂戴:05/02/19 17:56:22 ID:???
みかん「きーきー」
訳:(まずい、この草・・・)

490 :名無しにして頂戴:05/02/19 17:57:56 ID:???
ミキ「草食べなさい!草!!」

491 :名無しにして頂戴:05/02/19 18:01:54 ID:???
林檎は草を無理矢理食べさせようとするミキヲを止め

492 :名無しにして頂戴:05/02/19 18:07:56 ID:???
歌を歌いだした・・・「みかんのかわ、みかんのかわ、みかんを食べたら投げる、人の顔に向かって投げる♪」

493 :名無しにして頂戴:05/02/19 18:11:16 ID:???
そしてみかんを投げた。

494 :名無しにして頂戴:05/02/19 18:19:10 ID:???
ライブで鍛えられた林檎の肩は「みかん」を鹿児島まで投げ飛ばした

495 :名無しにして頂戴:05/02/19 18:26:03 ID:oVA2TR9+
林檎は密かに、砲丸投げのオリンピック代表になることを決意し、

496 :名無しにして頂戴:05/02/19 18:27:27 ID:???
室伏を師匠と呼び出したとさ

497 :名無しにして頂戴:05/02/19 19:20:13 ID:???
その頃「みかん」を投げられたミキはあまりのショックに

498 :名無しにして頂戴:05/02/19 19:25:55 ID:???
毛が抜けた

499 :名無しにして頂戴:05/02/19 19:30:00 ID:???
新しい毛がすぐ伸びた

500 :名無しにして頂戴:05/02/19 19:34:29 ID:???
ついでに鼻毛も伸びた

501 :名無しにして頂戴:05/02/19 19:43:29 ID:???
  ‖
/ ̄‖ ̄\
| □−□ :|
|  ∪  |
\ ∀ /
僕は・・・?
僕も師匠だよね?


502 :名無しにして頂戴:05/02/19 21:42:12 ID:???
「逝ってよし」 そうつぶやいたのはご存知

503 :名無しにして頂戴:05/02/19 23:38:40 ID:???
サトコ

504 :名無しにして頂戴:05/02/20 00:10:24 ID:???
ハタ「じゃぁ逝ってくるね」

505 :名無しにして頂戴:05/02/20 03:05:24 ID:N6YHBIFH
ヒィ「あ、プッチンプリンもよろしく」

506 :名無しにして頂戴:05/02/20 08:48:57 ID:???
林檎「あたしメロンパン」

507 :名無しにして頂戴:05/02/20 08:52:21 ID:???
愚息「ぼくハーゲンダッツのアイス」舌が肥えている愚息

508 :名無しにして頂戴:05/02/20 10:54:55 ID:kC7QFczD
師匠「じゃあ…レディボーゲンのチョコクッキーアイス」必死に愚息に対抗する師匠

509 :名無しにして頂戴:05/02/20 11:43:07 ID:???
そんな師匠を見てハタは

510 :名無しにして頂戴:05/02/20 11:57:46 ID:???
ガリガリ君でいーや。

511 :名無しにして頂戴:05/02/20 12:15:34 ID:???
しかしその時ハタは気付かなかった。

512 :名無しにして頂戴:05/02/20 15:13:17 ID:???
財布の中には63円しか入っていなかった。

513 :名無しにして頂戴:05/02/20 15:28:04 ID:???
しかたなく万引きをして

514 :名無しにして頂戴:05/02/20 15:35:35 ID:tzI30a5S
捕まってしまった。

515 :名無しにして頂戴:05/02/20 15:44:58 ID:???
その名は椎名林檎(東京事変)

516 :名無しにして頂戴:05/02/20 16:16:20 ID:???
保護者として亀ちんがハタを引き取りに行った。

517 :名無しにして頂戴:05/02/20 16:33:09 ID:???
警察で二人の関係を聞かれた亀チンはこうさけんだ「リズム隊です!」

518 :名無しにして頂戴:05/02/20 16:51:59 ID:???
「そうか、そういうことなら今日は帰って良いぞ。」

519 :名無しにして頂戴:05/02/20 18:13:50 ID:???
警察官B「いや、リズム隊だという証拠が必要だ。何かやってみろ」

520 :名無しにして頂戴:05/02/20 18:15:04 ID:???
すると師匠はさり気なくポケットからドラムセットとベースを取り出した。

521 :名無しにして頂戴:05/02/20 19:19:14 ID:???
傍観者「四次元…!!」

522 :名無しにして頂戴:05/02/20 19:21:00 ID:???
ハタハタ「四次元じゃない!!四次元の上だ!六?七?・・・なんだだっけ・・・・」

523 :名無しにして頂戴:05/02/20 22:31:13 ID:???
そんなときヒイズミは

524 :名無しにして頂戴:05/02/20 22:58:41 ID:???
チュッパチャップ○の値上がりについて一人悩んでいたのだが

525 :名無しにして頂戴:05/02/20 23:02:01 ID:???
悩んでいても仕方が無いと諦め、

526 :名無しにして頂戴:05/02/20 23:04:54 ID:???
ニッポン放送株を買い始めた

527 :名無しにして頂戴:05/02/20 23:10:41 ID:???
やっとの事で開放されたハタと師匠は帰りの夕刊フジでヒイズミの株買占めを知り、

528 :名無しにして頂戴:05/02/21 01:01:37 ID:???
『ふぁい!!』と意味もなく言ってみた

529 :名無しにして頂戴:05/02/21 01:44:55 ID:i9LT3cCP
するとどこからともなく隠微で甘い声が!

530 :名無しにして頂戴:05/02/21 11:18:01 ID:???
ミキオだった

531 :名無しにして頂戴:05/02/21 17:43:27 ID:???
「パーマかけたいんだけどいいかな。キャラがどう、とか言う?」

532 :名無しにして頂戴:05/02/21 20:13:02 ID:???
亀「アフロなんか、ボリューム出て良いと思うなぁ!目立つよきっと!」

533 :名無しにして頂戴:05/02/21 20:34:22 ID:???
するとそれを聴いていた林檎が

534 :名無しにして頂戴:05/02/21 20:36:38 ID:???
林檎「縦巻きロールになさい!」

535 :名無しにして頂戴:05/02/21 20:54:20 ID:???
ハタ「そうか・・・林檎さんは縦巻きロールが好きなのか・・・」

536 :名無しにして頂戴:05/02/21 20:55:25 ID:???
ハタ「シンプソンズのお母さんばりのパーマキボン」

537 :名無しにして頂戴:05/02/21 22:19:25 ID:???
林檎「色は何色にするの?」

538 :名無しにして頂戴:05/02/21 22:20:16 ID:???
ミキ「プラチナブロンドー!!」

539 :名無しにして頂戴:05/02/21 22:21:41 ID:???
アチャー!林檎は落胆の溜息を漏らした

540 :名無しにして頂戴:05/02/21 22:23:39 ID:???
「似合わないから坊主ね」と強制的な林檎

541 :名無しにして頂戴:05/02/21 22:26:23 ID:???
おろろーんと泣き崩れるヒラマ。

542 :名無しにして頂戴:05/02/21 22:38:36 ID:???
フフフッと微笑む師匠

543 :名無しにして頂戴:05/02/21 22:58:29 ID:???
師匠「坊主は可哀相だよ、モヒカンで勘弁してあげたら?」

544 :名無しにして頂戴:05/02/21 23:39:00 ID:???
林檎「逆モヒがよかよ」

545 :名無しにして頂戴:05/02/22 00:59:25 ID:???
ミキ「いいえあたしは秀麗ばい」


546 :名無しにして頂戴:05/02/22 01:06:36 ID:???
そしてミキは漢泣きしながら「真剣に聞いてくれんかいな」と云って

547 :名無しにして頂戴:05/02/22 01:15:13 ID:???
猪木のモノマネをした

548 :名無しにして頂戴:05/02/22 01:17:25 ID:???
林檎からビンタをされた。

549 :名無しにして頂戴:05/02/22 02:07:49 ID:???
タモリのモノマネをした

550 :名無しにして頂戴:05/02/22 02:14:00 ID:???
ヒイズミにビンタされた

551 :名無しにして頂戴:05/02/22 03:10:40 ID:???
コアラのモノマネをした。

552 :名無しにして頂戴:05/02/22 03:11:51 ID:???
ハタにビンタされた

553 :名無しにして頂戴:05/02/22 03:12:34 ID:???
脱退を決意した晝海だっだが、それを止めたのは

554 :名無しにして頂戴:05/02/22 03:13:56 ID:???
ジミー・ヘンドリックスだった

555 :名無しにして頂戴:05/02/22 03:38:37 ID:???
ジミー「ヤメタマーエ!!」

556 :名無しにして頂戴:05/02/22 03:45:14 ID:???
尊敬するジミー先生に諭された幹は新橋の屋台でおでんを食べた

557 :名無しにして頂戴:05/02/22 08:03:07 ID:???
猫舌なのでヤケドした

558 :名無しにして頂戴:05/02/22 11:42:40 ID:???
こうして新曲
「猫舌」が完成した。

559 :名無しにして頂戴:05/02/22 15:15:57 ID:???
晝間「あつーいものーは苦手ーなーの♪」

560 :名無しにして頂戴:05/02/22 17:01:38 ID:???
「猫舌」でソロデビューして、事変の新曲より売れてる晝海

561 :名無しにして頂戴:05/02/22 18:50:13 ID:???
それが許せなかった幹以外の事変メンバーは

562 :名無しにして頂戴:05/02/22 18:53:36 ID:???
>>547-542ワローww

563 :名無しにして頂戴:05/02/22 18:54:33 ID:???
それぞれソロで曲を出してみることにした。

564 :名無しにして頂戴:05/02/22 19:03:25 ID:???
売れなかった

565 :名無しにして頂戴:05/02/22 19:11:27 ID:???
幹のことがもっと許せなくなったメンバーは

566 :名無しにして頂戴:05/02/22 19:27:45 ID:???
Mステの出演をドタキャンした

567 :名無しにして頂戴:05/02/22 20:05:13 ID:???
ドタキャンされたタモリがキレた。

568 :名無しにして頂戴:05/02/22 21:06:23 ID:???
平間が平謝りというオチになった。

569 :名無しにして頂戴:05/02/22 21:07:49 ID:???
晝海の人気が鰻登りになった

570 :名無しにして頂戴:05/02/22 21:31:55 ID:???
晝海は第二、第三枚目のシングルの発売後、関西事変を結成。
そのメンバーは・・・


571 :名無しにして頂戴:05/02/22 21:33:04 ID:???
ひらま以外は全員うなぎだった

572 :名無しにして頂戴:05/02/22 21:41:05 ID:???
晝海の事が許せない林檎は、うなぎを蒲焼きにして食ったのであった。

573 :名無しにして頂戴:05/02/22 21:42:25 ID:???
晝海は泣いた

574 :名無しにして頂戴:05/02/22 21:44:14 ID:???
泣いてるひらまのもとに傷だらけのコアラが・・・

575 :名無しにして頂戴:05/02/22 21:44:43 ID:???
みかんだった。

576 :名無しにして頂戴:05/02/22 22:02:50 ID:???
みかん「キューキュー!(訳:ひらま、金貸してくれよ)」

577 :名無しにして頂戴:05/02/22 22:04:10 ID:???
新曲まだー?
DVDまだー?

だれか情報聞いてないのかしら

578 :577:05/02/22 22:04:56 ID:???
ごめんなさい
誤爆でした
ごめんなさい
ごめんなさい
ごめんなさい・・・

579 :名無しにして頂戴:05/02/22 22:05:53 ID:???
ひらま「はい、みかん!」(ソロで稼いだ金をすべてみかんにあげた)

580 :名無しにして頂戴:05/02/22 22:10:04 ID:???
みかんは晝海蜜柑としてアイドルデビュー


581 :名無しにして頂戴:05/02/22 22:21:23 ID:???
売れっ子になった「みかん」は晝海の元を去った。

582 :名無しにして頂戴:05/02/22 22:22:53 ID:???
みかんの旅立ちを晝海は誇らしく思った。

583 :名無しにして頂戴:05/02/22 22:24:44 ID:???
でもちょっぴり寂しかった晝海は

584 :名無しにして頂戴:05/02/22 22:27:55 ID:???
もう一度手を伸ばした

585 :名無しにして頂戴:05/02/22 22:29:26 ID:???
みかんはそっと晝海の胸の中に戻ってきた。

586 :名無しにして頂戴:05/02/22 22:30:14 ID:???
キュンときた。

587 :名無しにして頂戴:05/02/22 22:31:59 ID:???
みきおは決意した、みかんのために・・・

588 :名無しにして頂戴:05/02/22 22:36:56 ID:???
愛媛県の土地を全部買い占めた。

589 :名無しにして頂戴:05/02/22 22:54:10 ID:???
みかん「愛媛県の土地よりユーカリがいい!あんたにはがっかりね!」

590 :名無しにして頂戴:05/02/22 22:55:29 ID:???
ヒラマは愛媛をユーカリジャングルに変えた

591 :名無しにして頂戴:05/02/23 00:10:31 ID:???
すっかり「みかん」に都合良く使われているミキに他のメンバーは

592 :名無しにして頂戴:05/02/23 00:11:26 ID:???
「コアラほしい!」とすっかりコアラに魅了されてしまった

593 :名無しにして頂戴:05/02/23 00:11:40 ID:???
なま暖かい目で見守ってやっている。

594 :名無しにして頂戴:05/02/23 00:26:59 ID:???
林檎「コアラよこせ!!」

595 :名無しにして頂戴:05/02/23 00:55:06 ID:???
ミキ「や、やだよぉ〜!」

596 :名無しにして頂戴:05/02/23 01:00:56 ID:???
「女々しい!」と一喝されたミキオは部屋の墨で(ry

597 :名無しにして頂戴:05/02/23 01:09:55 ID:???
「こんな奴等にかまってらんない!」みかんは出ていった。

598 :名無しにして頂戴:05/02/23 01:18:34 ID:???
「うぅっ、みかん〜!」ミキオは泣いた。

599 :名無しにして頂戴:05/02/23 01:22:22 ID:???
「女々しい!」林檎にまたビンタをされた

600 :名無しにして頂戴:05/02/23 02:28:45 ID:???
ミキオは激怒した。

601 : ◆7KdroQNwi. :05/02/23 03:07:34 ID:???
「グーグードールズってなんだっけ。アブリルラビーンが好きなヤツだ。」

602 :名無しにして頂戴:05/02/23 13:10:57 ID:???
怒った幹は林檎をきざみ、ヨーグルトに入れ、はちみつをかけて食べた。

603 :名無しにして頂戴:05/02/23 17:19:20 ID:???
ミキ「ふれっしゅあっぷる!」

604 :名無しにして頂戴:05/02/23 17:24:04 ID:???
知らずに呪文を唱えたミキヲに、神々しい光が降り注ぎ…

605 :名無しにして頂戴:05/02/23 19:49:22 ID:???
アフロになったミキヲ誕生。(プラチナブロンド)

606 :名無しにして頂戴:05/02/23 23:25:55 ID:???
プリンの底部分を見つめるミキオ

607 :名無しにして頂戴:05/02/23 23:59:50 ID:???
そのころヒイズミは日本放送買収に成功し、

608 :名無しにして頂戴:05/02/24 00:00:26 ID:???
小躍りしていた

609 :名無しにして頂戴:05/02/24 00:11:14 ID:???
其の頃林檎はミキヲの胃の中で、

610 :名無しにして頂戴:05/02/24 02:33:21 ID:???
林檎「びっくりするほどユートピア!びっくりするほどユートピア!」

611 :名無しにして頂戴:05/02/24 02:34:18 ID:???
林檎「ここ楽しいわ・・・ピノキオの気分w、一生ここにいたいぐらい」

612 :名無しにして頂戴:05/02/24 02:38:48 ID:???
「俺、嘘ついたから長くて太くなっちゃった。てへ」とか言いだしたのは

613 :名無しにして頂戴:05/02/24 02:40:09 ID:???
先に食われていた。山口さんだった!

614 :名無しにして頂戴:05/02/24 02:55:03 ID:???
林檎「あぁ、そんな粗末なモノでも長くて太いと言い張るのね…」

615 :名無しにして頂戴:05/02/24 02:56:02 ID:???
意気消沈した山口さんは、ミキオの体内で東芝を辞め、レコードレーベルの立ち上げを決意した

616 :名無しにして頂戴:05/02/24 05:25:02 ID:???
が、消化されてしまった。

617 ::05/02/24 12:45:50 ID:QBWSmOed
その上出されてしまった。

618 :名無しにして頂戴:05/02/24 13:15:44 ID:+9aN3qEw
便器の中で…

619 :名無しにして頂戴:05/02/24 13:31:23 ID:???
レコードレーベルを立ち上げた

620 :名無しにして頂戴:05/02/24 14:37:35 ID:???
が、便器の水を流されてしまった。

621 :名無しにして頂戴:05/02/24 16:04:05 ID:???
下水道に流された山口は

622 :名無しにして頂戴:05/02/24 17:22:16 ID:???
下水道内でレコードレーベルを(ry

623 :名無しにして頂戴:05/02/24 17:23:55 ID:???
どこで立ち上げても失敗する山口レコード、すべては林檎がかけた「わたしだけの山口さん」の呪いだった

624 :名無しにして頂戴:05/02/24 17:28:13 ID:???
その呪いを唯一解けるのは

625 :名無しにして頂戴:05/02/24 17:41:28 ID:???
師匠だった。

626 :名無しにして頂戴:05/02/24 17:41:54 ID:???
腰振りパフォーマンス使い・H Z M だけだ

627 :名無しにして頂戴:05/02/24 18:45:35 ID:???
なんと二人も居たことに驚いた山口は

628 :名無しにして頂戴:05/02/24 19:23:15 ID:???
記憶喪失になっていた

629 :名無しにして頂戴:05/02/24 19:45:54 ID:???
山口「此処は何処?私は誰?」

630 :名無しにして頂戴:05/02/24 21:08:04 ID:noL5Blm4
そこでみかんを失い傷心のミキオが

631 :名無しにして頂戴:05/02/24 21:15:14 ID:???
きっとかっと食べる。

632 :名無しにして頂戴:05/02/24 21:30:26 ID:???
師匠もきっとかっと食べる。

633 :名無しにして頂戴:05/02/24 22:23:54 ID:???
師匠「はぶあぶれっく!はぶあきっとかっと!」

634 :名無しにして頂戴:05/02/24 22:25:09 ID:???
そこで杏ちゃんが登場し林檎に向かって

635 :名無しにして頂戴:05/02/24 22:26:37 ID:???
杏「D・V・D!D・V・D!」

636 :名無しにして頂戴:05/02/24 22:43:57 ID:???
林檎はいきなり服を脱ぎ始めた

637 :名無しにして頂戴:05/02/24 22:45:27 ID:???
杏はフルスロットルで林檎に抱きついた。それを見ていたのは・・・

638 :名無しにして頂戴:05/02/24 22:45:52 ID:???
ミキオだった。

639 :名無しにして頂戴:05/02/24 22:48:24 ID:???
ミキオは杏に失ったみかんの姿を重ねていた。

640 :名無しにして頂戴:05/02/24 23:02:59 ID:???
なぐさめるヒイズミ。「好きだぜ。ミキティちゃん。藤本みきてぃちゃん」

641 :名無しにして頂戴:05/02/24 23:21:41 ID:???
ミキオ「そっちのミキティかよッ!」

642 :名無しにして頂戴:05/02/24 23:23:33 ID:???
藤本「...誰?」

643 :名無しにして頂戴:05/02/24 23:52:08 ID:???
なぐさめる亀田「好きだよ。ミッキー。中谷ミッキー」

644 :名無しにして頂戴:05/02/24 23:55:50 ID:???
林檎「あたしは慰めないわよ」

645 :名無しにして頂戴:05/02/24 23:57:04 ID:???
イトダ「あたしゃ、認めないよ」

646 :名無しにして頂戴:05/02/24 23:59:54 ID:???
浅香「あたしゃ浅香(ry」

647 :名無しにして頂戴:05/02/25 00:03:21 ID:???
浅香「唯です」

648 :名無しにして頂戴:05/02/25 00:32:37 ID:???
こうして事変のある冬の一夜は過ぎてゆくのであった

649 :名無しにして頂戴:05/02/25 01:18:10 ID:???
ひぃ「お腹減った」

650 :名無しにして頂戴:05/02/25 01:36:51 ID:???
ヒイズミ「林檎でも食べよう」

651 :名無しにして頂戴:05/02/25 01:39:14 ID:???
林檎(毒入)「さ、私をお食べ!」

652 :名無しにして頂戴:05/02/25 01:43:37 ID:???
ヒィ「はぁい!」

653 :名無しにして頂戴:05/02/25 01:48:27 ID:???
林檎(毒入り)「え?何?耳から?ぁ…興奮するわ」

654 :名無しにして頂戴:05/02/25 01:50:48 ID:???
耳を舐めだした

655 :名無しにして頂戴:05/02/25 01:53:03 ID:???
ヒイ「甘くない!ぺっぺっ!!!」

656 :名無しにして頂戴:05/02/25 01:57:59 ID:???
七人の小人達「俺たちがスタンバってたのにめちゃくちゃだよ。」

657 :名無しにして頂戴:05/02/25 10:43:04 ID:4ONtLd5p
ぁちょー

658 :名無しにして頂戴:05/02/25 12:23:45 ID:???
林檎は好みの味じゃなかったのできっとかっと食べました。

659 :名無しにして頂戴:05/02/25 13:01:57 ID:???
ヒイズミ「抹茶味がうめー」

660 :名無しにして頂戴:05/02/25 17:44:56 ID:???
師匠「俺にもきっとかっとちょっとくれ」

661 :名無しにして頂戴:05/02/25 21:28:24 ID:???
こうして事変メンバーによるキットカットパーティーが幕を明けた

662 :名無しにして頂戴:05/02/25 21:30:20 ID:???
このキットカットパーティでうまれたのが東京事変ラストシングル「決勝」でことはあまりにも有名である。

663 :名無しにして頂戴:05/02/25 22:57:08 ID:???
それはパーティの最中、師匠の何気ない一言がもととなった

664 :名無しにして頂戴:05/02/25 23:05:19 ID:???
師匠「あの子(ヒーズミ)を解き放て!!あの子は人間だぞ!!」

665 :名無しにして頂戴:05/02/25 23:06:15 ID:???
ミキオ「黙れ小僧!!」

666 :名無しにして頂戴:05/02/25 23:17:03 ID:???
ヒーズミ「ミキティ落ち着いて。やさしく抱き締めてあげる。」

667 :名無しにして頂戴:05/02/25 23:20:22 ID:???
ミキオ「きもーい」

668 :名無しにして頂戴:05/02/25 23:38:19 ID:???
ヒラマミキコ「ミキオ、プリン食べたいんでしょ?>>606で見たの。買ってきたわよ」


669 :名無しにして頂戴:05/02/25 23:43:02 ID:???
ミキ「お…おまえ誰だ!」

670 :名無しにして頂戴:05/02/26 00:00:27 ID:???
「ミキオ・・・母さんよ?どうしたの?忘れてしまったの?」

671 :名無しにして頂戴:05/02/26 00:13:06 ID:???
林檎「ウザイ消えな!」ミキ母を蹴り飛ばす林檎、それをみたミキは

672 :名無しにして頂戴:05/02/26 00:15:50 ID:???
『なんと気持ちのいい奴らじゃ』

673 :名無しにして頂戴:05/02/26 00:19:08 ID:kgnxvx8o
ヒーズミと一緒に

674 :名無しにして頂戴:05/02/26 01:25:01 ID:???
朝までプリクラ

675 :名無しにして頂戴:05/02/26 02:11:04 ID:???
「ミキコ、そろそろ帰れ」とたしなめたのは

676 :名無しにして頂戴:05/02/26 02:12:03 ID:???
山口さんだった。

677 :名無しにして頂戴:05/02/26 02:23:48 ID:???
それでも帰らない粘着なミキコ

678 :名無しにして頂戴:05/02/26 02:47:00 ID:???
仕方ないので塩をミキコに撒くハタ

679 :名無しにして頂戴:05/02/26 03:23:08 ID:???
ミキコ「ぉーぃすぃ」

680 :名無しにして頂戴:05/02/26 04:27:39 ID:???
ミキオ「母さん、塩食べないでよ…お願いだよ…帰ってくれよ」

681 :名無しにして頂戴:05/02/26 04:39:23 ID:???
ミキコ「…お前がそう言うなら仕方ないね。札幌に引っ込むわ」

682 :名無しにして頂戴:05/02/26 13:29:15 ID:???
つまり、ラストシングル「決勝」はミキコのことを唄っていたのだ

683 :名無しにして頂戴:05/02/26 13:31:04 ID:???
決勝は東南アジアで大ヒット

684 :名無しにして頂戴:05/02/26 13:34:47 ID:???
決勝戦は、2対2でマシューと引き分け。

685 :名無しにして頂戴:05/02/26 15:23:10 ID:???
しかしマシューは乙葉との交際がばれ退場となった

686 :名無しにして頂戴:05/02/26 21:40:05 ID:???
そして決勝は乙葉VS調教事変に

687 :名無しにして頂戴:05/02/27 19:02:47 ID:???
という内容のシングル『決勝』はオリコン1位となり、事変はしばらく遊んで暮らすことにした。

688 :名無しにして頂戴:05/02/27 19:04:44 ID:???
みっきーとひいと亀は砂場で遊んでいました。

689 :名無しにして頂戴:05/02/27 19:29:02 ID:???
ハブられるハタ

690 :名無しにして頂戴:05/02/27 19:36:31 ID:???
砂を飲み込む亀

691 :名無しにして頂戴:05/02/27 21:22:28 ID:???
林檎は3人が砂で作ったお城を「どかぁーん」と言いながら破壊する。

692 :名無しにして頂戴:05/02/27 21:23:45 ID:???
泣き崩れるミキとヒイ

693 :名無しにして頂戴:05/02/27 21:47:43 ID:???
仲間に入れてもらえなかったので慰めないハタ

694 :名無しにして頂戴:05/02/27 22:09:14 ID:???
亀はまた砂を飲み込んで泣いていた。

695 :名無しにして頂戴:05/02/27 22:18:45 ID:???
ハタにやつあたりをするひぃとミキ。

696 :名無しにして頂戴:05/02/27 22:19:28 ID:???
阿鼻叫喚のその場に降り立ったのは

697 :名無しにして頂戴:05/02/27 23:57:48 ID:???
ダイナマイトPVのバックダンサーであった。

698 :名無しにして頂戴:05/02/28 00:35:58 ID:???
事変男性メンバー「美しい…ハァハァ」

699 :名無しにして頂戴:05/02/28 00:52:13 ID:FtJ9bGVd
と思いきやMステSPの時オカマのようなバックダンサー達だった。

700 :名無しにして頂戴:05/02/28 01:07:42 ID:???
700を取って

701 :名無しにして頂戴:05/02/28 02:17:28 ID:???
今までの人生で一番喜ぶ林檎

702 :名無しにして頂戴:05/02/28 02:18:35 ID:???
そんな可愛さにやられた師匠は

703 :名無しにして頂戴:05/02/28 02:37:58 ID:???
ウンコー

704 :名無しにして頂戴:05/02/28 02:45:05 ID:???
と、叫びながら林檎に抱きつこうとして

705 :名無しにして頂戴:05/02/28 02:51:37 ID:???
ヒイズミ「おい!その綺麗な熟女から汚い手離しな。」

706 :名無しにして頂戴:05/02/28 02:53:54 ID:???
熟女と聞いてミキオまで振り向いた。

707 :名無しにして頂戴:05/02/28 04:37:06 ID:???
ハタはかまってほしくて砂を飲み込んだ

708 :名無しにして頂戴:05/02/28 05:18:30 ID:???
だけど誰もが無視をした。

709 :名無しにして頂戴:05/02/28 06:09:57 ID:1Gc9RgMH
ハタは暴れだした

710 :名無しにして頂戴:05/02/28 09:01:33 ID:GM5NpaUw
それをみながらげらげら笑うかめだせーじは

711 :名無しにして頂戴:05/02/28 09:38:37 ID:???
「何だ、死体か。」

712 :名無しにして頂戴:05/02/28 13:54:45 ID:???
林檎「こんな輪廻と交際をする業がお嫌いなんでせう」

713 :名無しにして頂戴:05/02/28 13:57:32 ID:???
亀田「(´・ω・`)知らんがな」とメールで打つと

714 :名無しにして頂戴:05/02/28 14:44:02 ID:FtJ9bGVd
林檎「唄の文句にあるじゃないか」とメールで打った

715 :名無しにして頂戴:05/02/28 15:43:34 ID:???
亀田「(´・ω・`)知らんがな」とまたメールで打つと


716 :名無しにして頂戴:05/02/28 15:48:04 ID:???
いくらまっても返事がないのでセンター問い合わせをした。

717 :名無しにして頂戴:05/02/28 16:32:40 ID:???
それでもやっぱり返信が来る気配が無くせつない亀ちゃん

718 :名無しにして頂戴:05/02/28 16:36:54 ID:???
せつないな・・・俺バンマスなのに・・・ビールもこんなにあるのに・・・なぁ

719 :名無しにして頂戴:05/02/28 17:12:59 ID:???
『いやいや、メールの返信がないのは亀田さんに責任があるよ』
と、畑は言った。そして、自分がメンバーのアドレスを誰のも知らないことに気づいた。

720 :名無しにして頂戴:05/02/28 18:31:37 ID:???
ミキティは一行で小説を書いていない719に嫌がらせをしました。

721 :名無しにして頂戴:05/02/28 18:53:59 ID:???
それはとんでもなく陰湿なもので、719は

722 :名無しにして頂戴:05/02/28 18:56:05 ID:???
まだ若いのにハゲです。

723 :名無しにして頂戴:05/02/28 20:05:13 ID:???
そんな可哀想な719君のために林檎は

724 :名無しにして頂戴:05/02/28 20:06:52 ID:???
自分の髪の毛を移植してあげた。

725 :名無しにして頂戴:05/02/28 20:58:10 ID:???
ringo「気紛れをを許して」

726 :名無しにして頂戴:05/02/28 20:59:49 ID:???
そう言って林檎は二、三本しかくれなかった。

727 :名無しにして頂戴:05/02/28 21:09:55 ID:???
責任を感じたミキティは、思い詰めすぎて自分もハゲてしまった。

728 :名無しにして頂戴:05/02/28 21:11:24 ID:???
最早かっぱの三平です

729 :名無しにして頂戴:05/02/28 21:13:56 ID:???
神々しい光を纏ったヒィが、皆のハゲを治した。

730 :名無しにして頂戴:05/02/28 21:39:11 ID:???
719
ミキ「おぉ、神よ!!髪よ!!」

731 :名無しにして頂戴:05/02/28 22:06:56 ID:???
神は、ミキオの喜び方がお気に召さなかったので

732 :名無しにして頂戴:05/02/28 22:56:48 ID:???
ミキはまたハゲにされてしまった。

733 :名無しにして頂戴:05/02/28 23:00:33 ID:???
失意のどん底のミキオを皆珍は優しく見守っていたが、

734 :名無しにして頂戴:05/02/28 23:01:37 ID:???
それだけじゃつまらないのでサザエさんヘアへ

735 :名無しにして頂戴:05/02/28 23:08:38 ID:???
ハタ「ぼくも」

736 :名無しにして頂戴:05/02/28 23:22:44 ID:ut0MdNeD
サザエヘアになったハタが何故か大ブレイク。

737 :名無しにして頂戴:05/02/28 23:57:27 ID:???
フネと波平が子分につき、嬉しそうです。

738 :名無しにして頂戴:05/03/01 00:21:18 ID:???
おや?たまもうれしそう

739 :名無しにして頂戴:05/03/01 00:51:56 ID:7zGMihf3
みんなの顔からは自然と笑みがこぼれていた。あぁ…なんて平和なのだろう!

740 :名無しにして頂戴:05/03/01 00:55:39 ID:???
BGM「宗教」

741 :名無しにして頂戴:05/03/01 01:01:38 ID:7zGMihf3
ミキオ『さぁみなさん。御互い手を取り合い唄おうじゃないか。
争いなんて止めよう。みんなの中にも温かい心があることを忘れないで。』

742 :名無しにして頂戴:05/03/01 01:14:57 ID:???
その言葉に林檎が『目立ちすぎ!』と怒り

743 :名無しにして頂戴:05/03/01 01:35:54 ID:mKal0ZZ6
三河屋を呼んだ。

744 :名無しにして頂戴:05/03/01 13:02:21 ID:???
三河屋の主人は、なんと

745 :名無しにして頂戴:05/03/01 13:23:25 ID:???
童貞

746 :名無しにして頂戴:05/03/01 13:52:44 ID:???
それは足が8本はえていたからです。

747 :名無しにして頂戴:05/03/01 17:33:06 ID:???
林檎「足が8本はえてると童貞なのね」

748 :名無しにして頂戴:05/03/01 17:48:21 ID:???
亀「5本以上は童貞だ」

749 :名無しにして頂戴:05/03/01 17:48:24 ID:???
ハタ「タコさんなのらー」

750 :名無しにして頂戴:05/03/01 18:11:33 ID:???
ヒイ(のりすけ)「太鼓うるさい」

751 :名無しにして頂戴:05/03/01 18:47:48 ID:???
ハタ「うるさくないもん。君のピアノってなんで上手なの?」

752 :名無しにして頂戴:05/03/01 18:50:20 ID:nBbJ6ZaK
ヒイはハタを無視しいきなり来週のサザエさんの予告を始めた!

753 :名無しにして頂戴:05/03/01 18:58:10 ID:???
ハタ「こらこらこらこ・・(フェードアウト)」

754 :名無しにして頂戴:05/03/01 19:10:11 ID:cOlCeOuO
ヒイ「じゃーんけーん ポン! (ウフフフフフ)」(出したのはチョコ)

755 :名無しにして頂戴:05/03/01 20:16:37 ID:???
うふふふふふ

756 :名無しにして頂戴:05/03/01 20:29:29 ID:MeiaLGyn
ハタハタって嫌スレでもここでもどうしてヤラレキャラなんだろう。そう思ったのは↓

757 :名無しにして頂戴:05/03/01 20:34:06 ID:???
僕です。

758 :名無しにして頂戴:05/03/01 20:37:25 ID:???
ハタ「おいらはいつからかいじめられるのになれますた」 その時!!

759 :名無しにして頂戴:05/03/01 20:50:04 ID:???
ドSの林檎様が来た

760 :名無しにして頂戴:05/03/01 22:34:39 ID:???
林檎「おーれーは林檎ーガーキ代将ー♪」(美声)

761 :名無しにして頂戴:05/03/01 22:59:18 ID:???
ハタ「ぐふふふふふふふふふふふふふふ」

762 :名無しにして頂戴:05/03/01 23:33:39 ID:???
林檎「ハタのものはあたしのもの。あたしのものはあたしのものだよ」

763 :名無しにして頂戴:05/03/02 00:11:48 ID:???
林檎母「裕美子。八百屋の店番しろといったでせう。げんこつが欲しいのかい」

764 :名無しにして頂戴:05/03/02 00:16:48 ID:???
のび太『こーこーかーらーぼーくーのーとーちー♪』

765 :名無しにして頂戴:05/03/02 01:44:00 ID:???
しずか「まんこかいー。まじまんこかいー」ボリボリ

766 :名無しにして頂戴:05/03/02 03:35:19 ID:wXVcd74M
ヒイ「よーし!タイムマシンで十年後の事変を見にいこうぜ!」

767 :名無しにして頂戴:05/03/02 06:39:34 ID:???
林檎「ヤダ」

768 :名無しにして頂戴:05/03/02 09:20:52 ID:???
ヒィ「うわー、十年後の林檎さんたれてますねぇ」

769 :名無しにして頂戴:05/03/02 11:48:33 ID:???
林檎「あれは私じゃない!師匠よ!よく見なさい!!」

770 :名無しにして頂戴:05/03/02 13:38:21 ID:???
ミキ「どうみても林檎さんだよ」

771 :名無しにして頂戴:05/03/02 14:10:00 ID:FPTIRUP1
林檎「しかし何故にこんなにも目が乾く気がするのかしらね?」


772 :名無しにして頂戴:05/03/02 16:20:08 ID:???
ハタ「気のせいだよ。」と言いつつバケツに水をためだした。

773 :名無しにして頂戴:05/03/02 16:59:18 ID:???
そのバケツに自ら潜ろうとするハタハタ。

774 :名無しにして頂戴:05/03/02 17:04:17 ID:???
ハタをどかせてその水を飲み干そうとする林檎。

775 :名無しにして頂戴:05/03/02 17:57:06 ID:???
その水にはハタのエキスが染み出ていて

776 :名無しにして頂戴:05/03/02 18:08:52 ID:2Q0R1BNw
なんと!たるたるブルドック顔の林檎の肌に張りがみなぎった。

777 :名無しにして頂戴:05/03/02 21:05:49 ID:???
これは売れると思った林檎はハタエキス配合の水を販売

778 :名無しにして頂戴:05/03/02 21:07:49 ID:???
OLに大ヒットした。

779 :名無しにして頂戴:05/03/02 22:05:42 ID:???
「私……天才だけどOLには縁が無かったわ」林檎が拗ねた。

780 :名無しにして頂戴:05/03/02 22:30:14 ID:???
ハタはエキスを絞られすぎて

781 :名無しにして頂戴:05/03/02 22:40:11 ID:+RYzw4SD
なんだかいつもよりさらにちいさくみえます

782 :名無しにして頂戴:05/03/02 23:18:21 ID:???
今にも風に飛ばされそうで踏ん張るけなげなハタ坊

783 :名無しにして頂戴:05/03/02 23:20:27 ID:mCmlNlSo
たし


784 :名無しにして頂戴:05/03/03 01:51:24 ID:jO+IEImp
かにけなげね。でも同情なんてしないわよ。」と林檎。

785 :名無しにして頂戴:05/03/03 10:10:11 ID:???
ハタ「おいらは同情なんていらね」(ガタガタ震えながら強がるハタ)

786 :名無しにして頂戴:05/03/03 11:45:56 ID:???
ひぃ「俺は同情するよぉ〜」

787 :名無しにして頂戴:05/03/03 14:06:27 ID:???
いつもと明らかにキャラの違うヒイズミに驚いたハタは

788 :名無しにして頂戴:05/03/03 14:38:38 ID:???
試しにヒイズミのケツを思い切り蹴ってみた

789 :名無しにして頂戴:05/03/03 15:09:33 ID:???
硬かった。

790 :名無しにして頂戴:05/03/03 19:39:23 ID:???
ひぃ「痛っ!シネ!!」ひぃはハタと間違えてミキを蹴ってしまった。

791 :名無しにして頂戴:05/03/03 20:19:25 ID:???
ミキは間違えて

792 :名無しにして頂戴:05/03/04 00:15:25 ID:???
師匠の顔を蹴ってしまった。

793 :名無しにして頂戴:05/03/04 02:04:19 ID:4x4cmwBT
それを見て林檎はケラケラと笑った。

794 :名無しにして頂戴:05/03/04 03:38:02 ID:???
嘲笑う林檎に、怒りを通り越して一緒にケラケラと笑い出す師匠。

795 :名無しにして頂戴:05/03/04 03:57:00 ID:???
林檎は師匠が壊れ始めていることに少し焦りをおぼえたが笑いは一向におさまらない

796 :名無しにして頂戴:05/03/04 04:14:38 ID:???
そんな様子を冷静に見ていたミキティも突如ケラケラと笑い出し参加すると、

797 :名無しにして頂戴:05/03/04 12:59:07 ID:???
あらたなバンド「爆笑事変」が出来た!

798 :名無しにして頂戴:05/03/04 14:27:09 ID:???
売れなかった。ので元の東京事変に戻る事にした。

799 :名無しにして頂戴:05/03/04 17:05:50 ID:???
林檎「売れなかったんだけど(爆笑)」

800 :名無しにして頂戴:05/03/04 18:01:39 ID:???
一同(軽率な感じで)「しょうがないっすよ?(爆笑)」

801 :名無しにして頂戴:05/03/04 18:43:00 ID:4x4cmwBT
そんなミーティングルームに突如入ってきて怒りだしたのが

802 :名無しにして頂戴:05/03/04 18:43:40 ID:???
横山ホットブラザーズですた。

803 :名無しにして頂戴:05/03/04 19:45:58 ID:vqDkMlt5
でも無言のまま…

804 :名無しにして頂戴:05/03/04 19:47:38 ID:???
そっと林檎の胸に触れ・・・

805 :名無しにして頂戴:05/03/04 19:47:41 ID:???
焦る横山ホットブラザーズを尻目に、

806 :名無しにして頂戴:05/03/04 20:08:34 ID:???
突如空から悪の化身が!!その名も

807 :名無しにして頂戴:05/03/04 22:39:08 ID:???
あい、あむ、サム!

808 :名無しにして頂戴:05/03/04 22:44:32 ID:???
一同(愕然と)「ええー、リアルタイムー。」

809 :名無しにして頂戴:05/03/04 23:11:32 ID:???
亀「俺サムみたいになりたい。」

810 :名無しにして頂戴:05/03/04 23:40:13 ID:???
それに対し林檎「なれば?」とあっさり。

811 :名無しにして頂戴:05/03/05 13:00:38 ID:???
何を間違えたか師匠は

812 :名無しにして頂戴:05/03/05 13:34:03 ID:IRoNwRCF
オナりはじめた

813 :名無しにして頂戴:05/03/05 13:47:28 ID:???
其れを横で見ていた横山ホットブラザーズは・・・

814 :名無しにして頂戴:05/03/05 13:49:01 ID:???
幸せについてチンコ出して考えてみた

815 :名無しにして頂戴:05/03/05 13:58:32 ID:???
其処に大木こだま・ひびきも乱入して、

816 :名無しにして頂戴:05/03/05 14:03:00 ID:???
幸せについてチンコ出して考えてみたら、捕まった

817 :名無しにして頂戴:05/03/05 14:05:20 ID:???
おぼんこぼん
青空球児・好児
間寛平
ケーシー高峯

までもが乱入し、

818 :名無しにして頂戴:05/03/05 14:07:02 ID:???
みんなケーシー高峰の医学漫談を夢中に聞いていた

819 :名無しにして頂戴:05/03/05 14:08:04 ID:???
なぜか大ベテランばかりなので、

820 :名無しにして頂戴:05/03/05 15:19:09 ID:m1gVK6/4
林檎は激怒した。

821 :名無しにして頂戴:05/03/05 15:21:44 ID:IRoNwRCF
「あたしも交ざりたいけどチンコ無い!」

822 :名無しにして頂戴:05/03/05 18:51:25 ID:???
・・・さう口走ったピンクの電話。

823 :名無しにして頂戴:05/03/05 19:42:22 ID:???
林檎は激怒した。メロスも激怒した

824 :名無しにして頂戴:05/03/05 20:07:00 ID:???
民を暴君・カメから救うのだ。

825 :名無しにして頂戴:05/03/05 20:21:59 ID:???
カメの正体は何と江頭2:50!!!!!

826 :名無しにして頂戴:05/03/05 21:16:02 ID:???
・・・と思ったが、よくよく見るとやはり師匠のようだ!!

827 :名無しにして頂戴:05/03/05 21:52:41 ID:???
ヒイズミ「と、いうことで江頭2:50からの紹介で今日のゲスト、亀田セーヂさんでーす」

828 :名無しにして頂戴:05/03/05 22:06:30 ID:???
一同ブーイング。

829 :名無しにして頂戴:05/03/05 22:27:04 ID:???
それでもまだオナニーを止めない師匠

830 :???:05/03/05 23:14:18 ID:IRoNwRCF
遂に絶頂を迎えた様だ

831 :名無しにして頂戴:05/03/05 23:47:11 ID:8jBNFfto
飛び散る師匠のザーメン

832 :名無しにして頂戴:05/03/05 23:48:59 ID:byUMBsFt
ガチャッ ・・・・ドアが開く音

833 :名無しにして頂戴:05/03/05 23:52:25 ID:Smwb9Ugh
赤玉も混じってますた。師匠ショック!

834 :名無しにして頂戴:05/03/06 00:43:01 ID:???
師匠「う、うまく逝けねーですた・・・」

835 :名無しにして頂戴:05/03/06 01:02:09 ID:???
ヒィとミキとハタは明らかに軽蔑を込めた視線を投げ付けた。

836 :名無しにして頂戴:05/03/06 05:55:36 ID:KhMjOVN+
林檎だけは違った。

837 :名無しにして頂戴:05/03/06 06:13:00 ID:???
彼女は髪の毛を掻き分けつつ「あたしのリモコンはどこ」と鼻歌を歌っている。

838 :名無しにして頂戴:05/03/06 07:48:22 ID:???
林檎のリモコンはなんと

839 :名無しにして頂戴:05/03/06 08:48:44 ID:???
亀田の股の間に...!!

840 :名無しにして頂戴:05/03/06 09:37:09 ID:myyggVEW
リモコンと間違い、師匠のアソコをわしづかみな林檎

841 :名無しにして頂戴:05/03/06 10:24:41 ID:???
そして引きちぎった

842 :名無しにして頂戴:05/03/06 11:17:58 ID:CzalgV0I
「イタッ!痛いヨ!!・・・え?あれ・・・?私のアレは・・・?」

843 :名無しにして頂戴:05/03/06 11:20:31 ID:???
これはつまり、亀田誠治殺人計画だったのだ。

844 :名無しにして頂戴:05/03/06 11:24:40 ID:???
亀「おーっほっほっほっほ!!これくらいじゃ死ななくてよぉ〜!」

845 :名無しにして頂戴:05/03/06 11:26:00 ID:???
すると他のメンバーまで・・・

846 :名無しにして頂戴:05/03/06 12:44:29 ID:myyggVEW
フルチンピンポンダッシュを始めた

847 :名無しにして頂戴:05/03/06 13:22:09 ID:???
ヒィのはソレは御粗末だった。小顔の割にハタのソレは

848 :名無しにして頂戴:05/03/06 13:40:36 ID:???
とてもでかかった。それを見た横山ホットブラザーズは、

849 :名無しにして頂戴:05/03/06 14:06:33 ID:???
みんなの心に刻み込まれる様なシャウトをして

850 :名無しにして頂戴:05/03/06 15:08:25 ID:???
歌い始めた。(ネタ)

851 :名無しにして頂戴:05/03/06 17:02:29 ID:xkdIJBfY
愚息「うゎあ!!!…何だ夢か」

852 :名無しにして頂戴:05/03/06 18:27:55 ID:???
めでたしめでたし。

853 :名無しにして頂戴:05/03/06 18:46:54 ID:myyggVEW
次の朝愚息は、朝食を作っている音で目覚めた

854 :名無しにして頂戴:05/03/06 18:58:26 ID:???
めでたしめでたし。

855 :名無しにして頂戴:05/03/06 19:54:29 ID:myyggVEW
…って、おい!!ゴルァ!!…と林檎

856 :名無しにして頂戴:05/03/06 21:58:09 ID:???
「云ったでしょ俺を殺して」

857 :名無しにして頂戴:05/03/06 22:01:36 ID:???
そう口走った愚息は

858 :名無しにして頂戴:05/03/06 22:05:31 ID:myyggVEW
愛おしく想いたいそう動じたので

859 :名無しにして頂戴:05/03/06 22:09:25 ID:???
壊れかけのラジオを

860 :名無しにして頂戴:05/03/06 22:23:50 ID:???
いや、壊れかけのレイディオを

861 :名無しにして頂戴:05/03/06 22:33:11 ID:???
いやいや、壊れかけのトランジスタレイディオを

862 :名無しにして頂戴:05/03/06 22:36:02 ID:???
ぶっちゃけ壊れかけのスカパーを

863 :名無しにして頂戴:05/03/06 22:47:39 ID:???
楽にしてやろう、と思い、自分でぶっ壊した。

864 :名無しにして頂戴:05/03/06 22:49:04 ID:???
その右手に握られた光るものは

865 :名無しにして頂戴:05/03/06 22:56:37 ID:???
ウンオー

866 :名無しにして頂戴:05/03/07 14:26:22 ID:???
そう、ウンオー。

867 :名無しにして頂戴:05/03/07 15:39:24 ID:aBAkWZB3
そのウンオーの正体は…

868 :名無しにして頂戴:05/03/07 16:13:04 ID:???
足立区によく出没する

869 :名無しにして頂戴:05/03/07 16:18:15 ID:???
便爺だ。

870 :名無しにして頂戴:05/03/07 16:21:52 ID:???
しかし便爺はすでに、京都で

871 :名無しにして頂戴:05/03/07 18:57:16 ID:???
亡くなりました。めでたしめでたし。

872 :名無しにして頂戴:05/03/07 19:33:47 ID:aBAkWZB3
師匠「…ところで、あれはどうなったんだ?…」

873 :名無しにして頂戴:05/03/07 19:36:39 ID:5mxURFDY
・・ちなみに あれ とは勿論・・・

874 :名無しにして頂戴:05/03/07 19:37:15 ID:???
びっくりドンキーのことです。

875 :名無しにして頂戴:05/03/07 19:38:56 ID:aBAkWZB3
ハタ「…だなぁ?!いつ行くんだ?」

876 :名無しにして頂戴:05/03/07 20:27:51 ID:???
林檎「おまえ一人でいってこい。」

877 :名無しにして頂戴:05/03/07 20:46:14 ID:???
ハタ「はふぅん・・・(恍惚)」

878 :名無しにして頂戴:05/03/07 21:07:13 ID:???
ハタは愛車に乗り込んだ。

879 :名無しにして頂戴:05/03/07 21:22:04 ID:???
約1分で到着。

880 :名無しにして頂戴:05/03/07 21:54:25 ID:aBAkWZB3
林檎「近っ!!」なんだかんだ言い、結局ついていく林檎

881 :名無しにして頂戴:05/03/07 22:18:02 ID:???
ハタ「ほー これが噂の商品の並べ方かー」とマジマジと天井にかかった商品を眺める

882 :名無しにして頂戴:05/03/07 22:23:23 ID:5mxURFDY
林檎「それはドンキホーテよ」と冷静にツッこむ林檎

883 :名無しにして頂戴:05/03/08 01:41:36 ID:???
ハタ「えっ 違うの!?」

884 :名無しにして頂戴:05/03/08 05:10:05 ID:MqQZ/W8c
その横で安目のシャツをコソコソ買う師匠。

885 :名無しにして頂戴:05/03/08 09:07:46 ID:???
ベンジーもいた。そして激安と成っているウサギの着ぐるみを

886 :名無しにして頂戴:05/03/08 12:33:49 ID:???
試着してた。

887 :名無しにして頂戴:05/03/08 15:04:29 ID:???
めでたしめでたし。

888 :名無しにして頂戴:05/03/08 15:19:16 ID:???
…って、おい!!ゴルァ!!…と林檎

889 :名無しにして頂戴:05/03/08 15:19:37 ID:???
終わっっちゃたーーーーーーーーー(゜∀゜)

890 :名無しにして頂戴:05/03/08 15:49:50 ID:???
めでたしめでたし。

891 :名無しにして頂戴:05/03/08 16:08:38 ID:???
そして一年後、伝説はまた動き出す…

892 :名無しにして頂戴:05/03/08 16:08:44 ID:???
林檎「・・・はっ!?・・・なーんだ、夢か。」

893 :名無しにして頂戴:05/03/08 16:26:41 ID:???
めでたしめでたし。

894 :名無しにして頂戴:05/03/08 17:16:23 ID:???
…って、おい!!ゴルァ!!…と師匠

895 :名無しにして頂戴:05/03/08 17:21:06 ID:???
よく見てみろ。これは暗号だ!

896 :名無しにして頂戴:05/03/08 18:41:25 ID:???
めでたしめでたし。

897 :名無しにして頂戴:05/03/08 19:28:12 ID:???
ミキ「ん・・・・?めでたし・・・?た・・め・・し・・で??試しで!」

898 :名無しにして頂戴:05/03/08 20:11:32 ID:???
ひぃ「試しにピンクを爪に塗ってみました。どう?」

899 :名無しにして頂戴:05/03/08 20:13:51 ID:???
めでたしめでたし。

900 :めでたしはスルーで。:05/03/08 20:14:51 ID:???
>>898
林檎「女々しい!」

901 :名無しにして頂戴:05/03/08 20:30:04 ID:???
だって真実等に興味は無い・・・下品な芝居で定刻

902 :名無しにして頂戴:05/03/08 22:10:42 ID:???
ひぃ「…じゃあ師匠の爪もピンクにします」

903 :名無しにして頂戴:05/03/08 22:29:34 ID:FWZx6cRW
…あぁっ!!…感じちゃうよヒィ君…と、師匠

904 :名無しにして頂戴:05/03/08 22:30:30 ID:???
はいめでたしめでたし。

905 :名無しにして頂戴:05/03/08 22:42:13 ID:???
林檎「二人してキモいわね」

906 :名無しにして頂戴:05/03/08 22:49:28 ID:AZayt30A
「あなたもキモいわね」と他のメンバー。わっはっはっは

907 :名無しにして頂戴:05/03/08 22:54:35 ID:???
「…ファックオフ死ね!」と林檎。ウフフフフ!

908 :名無しにして頂戴:05/03/08 22:55:42 ID:???
そして東京事変は解散。おほほほほほほほほ

909 :名無しにして頂戴:05/03/08 23:06:57 ID:???
そして再結成。ふぎゃぎゃぎゃぎゃぎゃw

910 :名無しにして頂戴:05/03/08 23:09:29 ID:???
3分で解散。がははははははははwww

911 :名無しにして頂戴:05/03/08 23:11:03 ID:???
タイムリミットはあと少し

912 :名無しにして頂戴:05/03/08 23:13:18 ID:???
と、其処にゴジラが襲来。

913 :名無しにして頂戴:05/03/08 23:13:46 ID:???
北朝鮮に応援を求めると

914 :名無しにして頂戴:05/03/08 23:15:41 ID:???
共和国は人間核兵器を投入。

915 :名無しにして頂戴:05/03/08 23:16:52 ID:FWZx6cRW
あ〜な〜た〜のぉ〜髪を切らなきゃぁ〜

916 :名無しにして頂戴:05/03/08 23:17:25 ID:???
ハタを研究サンプルとして差し出すよう要求してきて

917 :名無しにして頂戴:05/03/08 23:25:21 ID:???
手違いで何故かひぃが行かされた。

918 :名無しにして頂戴:05/03/08 23:30:15 ID:FWZx6cRW
林檎「まぁ…いいや!!プルコギでもたべませう!!」

919 :名無しにして頂戴:05/03/08 23:40:04 ID:???
泣叫ぶヒィを置いてドンキで買ったシャツに着替える師匠。

920 :名無しにして頂戴:05/03/08 23:41:12 ID:???
いきなり覚醒

921 :名無しにして頂戴:05/03/09 02:22:20 ID:zr0TZ6Pk
筋肉モリモリのマッチョメンに変身。ヒィの頭をムンズと掴んで

922 :名無しにして頂戴:05/03/09 02:28:19 ID:54r7yfke
一緒にスキップしつつ走り出す
さらに泣き叫ぶひぃ

923 :名無しにして頂戴:05/03/09 07:28:45 ID:???
許されるなら本当はせめて 直ぐにでも泣き喚きたいけど、

924 :名無しにして頂戴:05/03/09 09:01:32 ID:???
ミキオが愚息と一緒になって夜泣きするので、

925 :名無しにして頂戴:05/03/09 09:55:24 ID:???
こだわっていると思われないように、頑張って泣くのをやめたひぃ。

926 :名無しにして頂戴:05/03/09 13:54:30 ID:???
「たーまーにはシリアスー!人外ネータは飽きたわよー」と我らが林檎が拡声器で怒鳴る。

927 :名無しにして頂戴:05/03/09 14:07:45 ID:???
その声にびっくりしてまた泣き出すひぃ。

928 :名無しにして頂戴:05/03/09 14:09:41 ID:???
ヌルピョン太を歌って聞かせるミキヲ

929 :名無しにして頂戴:05/03/09 14:18:37 ID:???
キャッキャッと喜ぶヒイズミ

930 :名無しにして頂戴:05/03/09 15:12:18 ID:???
よかったよかった。めでたしめでたし。

931 :名無しにして頂戴:05/03/09 15:27:34 ID:???
うっかりしてそこに入ると

932 :名無しにして頂戴:05/03/09 15:30:07 ID:???
めでたい結果が。あぁめでたしめでたし。

933 :名無しにして頂戴:05/03/09 15:31:29 ID:???
何故か落とし穴が、

934 :名無しにして頂戴:05/03/09 15:32:05 ID:???
なかった。めでたしめでたし。

935 :名無しにして頂戴:05/03/09 15:33:22 ID:???
その中はハムスターの巣くう洞穴だった。

936 :名無しにして頂戴:05/03/09 15:35:08 ID:???
ハムスターは交尾中であった。

937 :名無しにして頂戴:05/03/09 15:35:21 ID:???
亀田がそこに手を入れると

938 :名無しにして頂戴:05/03/09 15:36:53 ID:???
手を食われたとさ。めでたしめでたし。

939 :名無しにして頂戴:05/03/09 15:37:42 ID:???
報復としてブッシュが

940 :名無しにして頂戴:05/03/09 15:37:50 ID:???
なんとハムスターたちが話しかけてきた。

941 :名無しにして頂戴:05/03/09 15:39:05 ID:???
それを無視した

942 :名無しにして頂戴:05/03/09 15:39:16 ID:???
>>939-940
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

943 :名無しにして頂戴:05/03/09 15:40:19 ID:???
林檎は周りを失くした。

944 :名無しにして頂戴:05/03/09 15:41:13 ID:???
しかし株の40%を取得していたので

945 :名無しにして頂戴:05/03/09 16:18:09 ID:???
時が動き出す前に

946 :名無しにして頂戴:05/03/09 17:03:26 ID:???
時が暴走した

947 :名無しにして頂戴:05/03/09 17:05:59 ID:???
それを食い止めに行ったが

948 :名無しにして頂戴:05/03/09 18:03:03 ID:???
酸性雨が降ってきて

949 :名無しにして頂戴:05/03/09 18:48:34 ID:???
林檎の頭から髪の毛が消えた。

950 :名無しにして頂戴:05/03/09 18:52:41 ID:???
アデランスに行くと

951 :名無しにして頂戴:05/03/09 18:57:00 ID:???
誰もいなかった。リーブ21に行くと

952 :名無しにして頂戴:05/03/09 18:57:40 ID:???
事変のメンバー全員がいたので

953 :名無しにして頂戴:05/03/09 18:58:40 ID:???
和田アキ子に診察してもらいますた

954 :名無しにして頂戴:05/03/09 18:59:18 ID:???
しかし和田が突然!

955 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:02:30 ID:???
歌い始めた。

956 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:03:01 ID:???
すると待合室に居たジャイアンが

957 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:03:20 ID:???
一緒に歌い始めた。

958 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:04:45 ID:???
すると亀田がモヒカンを装着して

959 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:05:56 ID:???
一緒に歌い始めた。

960 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:06:49 ID:???
それにキレたHZMが

961 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:07:09 ID:???
一緒に歌い始めた。

962 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:07:49 ID:???
一緒に歌いたそうなハタは

963 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:09:23 ID:???
恥ずかしながらも、一緒に歌い始めた。

964 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:09:29 ID:???
ライブが近いので喉をいたわるミキオは

965 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:10:28 ID:???
何故か思いきり歌い始めた。

966 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:10:34 ID:???
それを見て嫌気をさした林檎は

967 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:11:23 ID:???
全員をやった

968 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:12:02 ID:???
全員とヤった

969 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:22:57 ID:???
すると、携帯が鳴り誰からか見てみると

970 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:26:42 ID:???
非通知だったので

971 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:29:08 ID:???
無視した。めでたしめでたし。

972 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:32:41 ID:???
すると、突然玄関のベルが鳴り

973 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:33:54 ID:???
ませんでした。めでたしめでたし。

974 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:35:41 ID:???
よく聞くとコンポからだったので

975 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:36:59 ID:???
はなかった。めでたしめでたし。

976 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:37:05 ID:???
財布の中身から小銭を取り出し

977 :■■■めでたしが来たらしばらく書き込まないほうがいい■■■:05/03/09 19:37:31 ID:???



978 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:38:04 ID:???
ませんでした。めでたしめでたし。

979 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:38:08 ID:???
10円を投げつけると

980 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:38:49 ID:???
100円が返ってきましたとさ。めでたしめでたし。

981 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:38:57 ID:???
中島社長が必死でその小銭を

982 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:39:45 ID:???
借金返済に使って

983 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:40:10 ID:???
拾いましたとさ。めでたしめでたし。

984 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:40:11 ID:???
┐(゚〜゚)┌ <埋め

985 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:40:46 ID:???
全額返済しきったと思ったら

986 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:41:05 ID:???
┐(゚〜゚)┌ <超埋め

987 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:41:37 ID:???
めでたしめでたし。

988 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:42:11 ID:???
┐(゚〜゚)┌ <埋め

989 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:42:32 ID:???
コップから出てきたのは

990 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:42:46 ID:???
めでたしめでたし。

991 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:42:50 ID:???
┐(゚〜゚)┌ <次スレでリセットしようや。

992 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:43:18 ID:???
1000を取るために

993 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:43:18 ID:???
次スレは建てませんでしたとさ。めでたしめでたし。

994 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:43:57 ID:???
今日起ったことを

995 :椎名林檎(東京事変):05/03/09 19:44:09 ID:???
これからも
よ・ろ・し・く・ね★★★★★★★★★★

996 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:44:10 ID:???
>>993
m9(^Д^)プギャーッ!!!!!!!

997 :椎名林檎(東京事変):05/03/09 19:44:45 ID:???
氏ね
氏ね
氏ね
氏ね
氏ね
氏ね
氏ね
氏ね
氏ね

998 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:44:58 ID:???
今年は受験に失敗したので

999 :椎名林檎(東京事変):05/03/09 19:45:25 ID:???
くりら
ともちゃん
番号壱
とーとー

氏ね

1000 :名無しにして頂戴:05/03/09 19:45:34 ID:???
┐(゚〜゚)┌ <悪いな、>>1000だ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

94 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)