2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

キングダム・オブ・ヘブン Part3

1 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 01:48:11 ID:9FCmiTf+
十字軍を描いた歴史映画「キングダム・オブ・ヘブン」のスレです。

http://www.kingdomofheavenmovie.com/(公式)
http://www.foxjapan.com/movies/kingdomofheaven/(日本公式)
【過去スレ】
Part1 http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1105276057/
Part2 http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1116084384/
【注意】粘着が現れても、IDをよくチェックしてスルーしましょう。

2 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 01:48:44 ID:+uRq8DHx
887 :名無シネマ@上映中 :2005/05/19(木) 00:54:52 ID:SvR0XNLW
基地害を相手してる人へ
どうしても我慢できないならこちらへどうぞ
http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1116421058/

相手すると基地害を喜ばせるだけだ


3 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 01:50:22 ID:TKUD4zYy
>1-2
乙。そしてナイス。

4 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

5 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 01:53:46 ID:+uRq8DHx
http://www.rottentomatoes.com/m/kingdom_of_heaven/
評価40点 一時は30点台になった。
一般的に評価が低い。
オーランド・ブルームを嫌いな人が多いようだ。


6 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 01:55:56 ID:+uRq8DHx
どうしてキングダムがコケたのか?
・ポスターに華がない 
・主役として貧弱
・勢いがない
・続編がない、これっきり
・スルーしても問題ない
・主役も大根ならヒロインはもっと大根
・CMがオーランドブルームの売り込みだけでつまらない、内容なし

7 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 01:57:10 ID:+uRq8DHx
さあ、↓腐女子語れなあー

8 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 01:59:35 ID:9FCmiTf+
↑粘着は以上の様な内容のコピペを何度もループして貼るので要注意。

9 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 02:01:14 ID:RowptYKz
 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
 || ○重複スレには誘導リンクを貼って放置。ウザイと思ったらそのまま放置。
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。荒らしにエサを
 ||  与えないで下さい。                  Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚Д゚,,) キホン。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ
cinema:映画作品・映画人[レス削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1063724983/



10 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 02:01:41 ID:+uRq8DHx
腐女子さー、恋人作りナヨ。

11 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 02:02:32 ID:bWJ2MCo6
早いよ

12 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 02:04:01 ID:h3flZiA4
950超えてからでも間に合うのに・・・

13 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 02:05:25 ID:+uRq8DHx
人気あるように見せたいのでしょう。必死だから。


14 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 02:05:54 ID:+uRq8DHx
コケたから!

15 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 02:06:51 ID:+uRq8DHx
さあ、↓腐女子、一生懸命に語れなあー


16 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 02:07:15 ID:TKUD4zYy
制作費回収おめ。黒字おめ。
小さい箱にうつされるまえにもう一回いってくる。

17 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

18 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 02:38:12 ID:pFC+gg9r
なにはともあれ、マターリと語りましょうや。

19 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 02:39:58 ID:RowptYKz
cinema:映画作品・映画人[レス削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1063724983/



20 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 03:23:45 ID:vjnpUyDk
最後の篭城戦で、バリアンに感情移入できなかた・・・

サラディンの描かれ方があまりに賢王ぶりだったから
そんなに犠牲をおして徹底抗戦しなくても・・・って
寛大な王だが一度敵となった者には苛烈を極めるっていうキャラクター付けが
ハッティーンの戦いだけでは不充分に思った。
それともカットされていたのかな?

ボードワンとサラディンに痺れました。
実はこの二人が主役で、バリアンは観客がその時代を追体験する為の
ただの狂言廻し。
で、主役の片方が亡き後、バリアンが奮闘し、歴史の表舞台に立つ話・・・

あとこの映画のアイドル映画みたいな宣伝勘弁してくれ・・・
なんだよ あいらぶおーりーって

21 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 04:44:54 ID:XvDZ5fWF
>一度敵となった者には苛烈を極めるっていうキャラクター付けが

基本的に、古代〜中世時代の異文化同士の攻城戦は、城に篭った側が負けた場合、場内の
女子供含めて皆殺し、または奴隷にされて連れて行かれる(売られる)という惨状になるのです。

だから徹底交戦します。


それに、第1回十字軍遠征で、エルサレムを落とした十字軍兵士達もそれをやっているんですよ。
戦闘員とか女子供関係無く殺し、掠奪しまくりで、市内が血の海になっとか。

大勢の同朋が住んでいた聖地を、めちゃくちゃにされた挙句、市民皆殺し、と言う状態を、イスラム側は
この物語の舞台となる、第2回十字軍遠征の約100年前に味わっているわけです。
報復に燃えるのも理解できるでしょう?


しかもね、第1回十字軍遠征のときの名目は、聖地へ巡礼するキリスト教徒の保護と、中東地域からの圧力を
強く受けているビザンツ帝国への救援、なんだけど、実は当時のイスラム諸国っていうのは交易で繁栄していた
性格上、異文化(異宗教)に関してけっこう寛容だったのよ。同じ一神教だったキリスト教や、ユダヤ教は特にね。

そこを言いがかりのように攻めて、占領、領地化したんだから、イスラム側が強硬になるのも無理ないわな。

22 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 05:56:08 ID:+uRq8DHx
2005/5/14〜5/15

 今 先  作品タイトル                   公開週   Point
 1  1 → 交渉人 真下正義                 2     333pt
 2  NEW キングダム・オブ・ヘブン             1     220pt
 3  2 ↓ Shall we Dance?                4     85pt
 4  5 ↑ レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語  2     69pt
 5  3 ↓ コンスタンティン                   5     69pt
 6  4 ↓ 名探偵コナン 水平線上の陰謀         6     65pt
 7  8 ↑ マスク2                        5     48pt
 8  6 ↓ ブレイド3                       2     42pt
 9  9 → ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ   4     37pt
10  10 → ふたりはプリキュア マックスハート      5     32pt


23 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 06:10:38 ID:+uRq8DHx
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi?bbs=movie&key=1107541147
【Box】全米興行収入を見守るスレ1【Office】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi?bbs=movie&key=1069755987
興収を予想したりランキングについて議論するスレ

24 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 06:12:06 ID:i1ZhprMn
シビラの初登場シーンの衣装のアクセサリみたいなのが異様に細かい感じなのが良い。

25 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 06:14:46 ID:+uRq8DHx
一昨年はシュレック2がヒットすると予想して当たったがな

26 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 06:26:00 ID:+uRq8DHx
4/16〜4/17

 1 New コンスタンティン                   ワーナー  1
 2 New クレしん 伝説を呼ぶブリブリ3分〜     東宝  1  
 3 1 ↓ 名探偵コナン 水平線上の陰謀         東宝  2
 4 New ふたりはプリキュア マックスハート     東映  1 
 5 New  マスク2                        ギャガ/ヒューマックス  1
 6 2 ↓ ナショナル・トレジャー                ブエナ ビスタ  5
 7 17↑ 真夜中の弥次さん喜多さん          アスミック・エース  3
 8 3 ↓ アビエイター                      松竹/ヘラルド  4
 9 New 阿修羅城の瞳                   松竹  1
10 New インファナル・アフェアIII             コムストック  1


27 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 06:30:08 ID:+uRq8DHx
4/23〜4/24
1 1 → コンスタンティン ワーナー 2
2 - New Shall we Dance? ギャガ=ヒューマックス 1
3 2 ↓ クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ進撃 東宝 2
4 3 ↓ 名探偵コナン 水平線上の陰謀 東宝 3
5 - New ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ FOX 1
6 4 ↓ ふたりはプリキュア マックスハート 東映 2
7 5 ↓ マスク2 ギャガ=ヒューマックス 2
8 - New コックリさん ブエナ・ビスタ 1
9 - New 甘い人生 ヘラルド 1


28 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 06:32:44 ID:+uRq8DHx
1 コンスタンティン 3週目
2 名探偵コナン 水平線上の陰謀 4週目
3 Shall We Dance? 2週目
4 クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶブリブリ3分ポッキリ大進撃 3週目
5 マスク2 3週目
6 ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ 2週目
7 ふたりはプリキュア マックスハート 3週目
8 甘い人生 2週目
9 コックリさん ( 2週目
10 真夜中の弥次さん喜多さん 5週目


29 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 06:39:38 ID:+uRq8DHx
 1 NEW  交渉人 真下正義                  東宝  1
 2 3 ↑  Shall we Dance?                 ギャガ 3 
 3 2 ↓  コンスタンティン                    ワーナー  4
 4 3 ↓  名探偵コナン 水平線上の陰謀            東宝  5
 5 NEW  レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語   アスミック  1   
 6 NEW  ブレイド3                        ヘラルド  1
 7 4 ↓  クレしん 伝説を呼ぶブリブリ3分〜        東宝  4
 8 5 ↓  マスク2                         ギャガ/ヒューマックス  4
 9 6 ↓  ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ    フォックス  1 
10  7 ↓  ふたりはプリキュア マックスハート        東映  4


30 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 06:40:22 ID:+uRq8DHx
Toho

1「交渉人 真下正義」
2「キングダム・オブ・ヘブン」
3「Shall we Dance?」
4「コンスタンティン」
5「ブレイド3」

05.05.16 UP


31 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 06:53:29 ID:i1ZhprMn
http://www.brown.edu/Courses/HI0110/HI110_gallery3.htm

の上から4番目にホスピタラーがいます。

32 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

33 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 07:09:57 ID:rPI21Umk
>31
その二つ下にボードワン四世がアスカロンの戦いで
サラディン軍と対戦した時の絵があるね。

34 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 07:15:57 ID:rPI21Umk
御輿に担がれて指揮しているのがボードワン四世かな。

35 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 07:36:37 ID:dWKbdd8M
ホスピタラーの衣装良いな。

36 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 07:54:02 ID:n0Odf0eO
あ、新スレ立ってるの今気付いた。

スタッフが十字軍リサーチに行ったヴェルサイユ宮殿十字軍の間の
概要が掴めるサイトとそれを本にした物があるので貼っとくね。

ttp://www.brown.edu/Courses/HI0110/HI110_gallery1.htm

ttp://www.amazon.fr/exec/obidos/ASIN/2951741715/402-8549887-4148146
↑は多分衣装・美術スタッフも参考にしてると思うんだけど
値段が素晴らしくて手が出せない。

37 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

38 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

39 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

40 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

41 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 09:45:11 ID:6YdXkt2v
スレ立て乙。
今日もNGワードあぽーんが多いけど、読めないからOK。

吹き替えで気づいた点は、ゴッドフリーはいい騎士だったけど
領地はほったらかしで荒れてたんだなということでした。

42 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

43 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 10:11:05 ID:mSdFDmtV
エルサレムの守備を放棄して去っていった騎士団はどうなったんですか?

44 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

45 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 10:14:44 ID:rPI21Umk
>41
ほったらかしというより灌漑の知識と技術が無かっただけだと思われ。
バリアンが優れた技術者である事を示すエピソード。

46 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 10:18:14 ID:+uRq8DHx
キングダムも100以上評価して30%台にのってたからな。

47 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 10:26:43 ID:+uRq8DHx
ハリソンフォードとリーアムニーソンは似てる?
コンビネーションも似てるな。

あっちは背広、こっちはコスプレ

48 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 10:30:23 ID:NVefvVWs
>>45
吹き替えでは坊主頭の召使いが
そんなようなことを言う台詞があったような・・・
記憶がおぼろげなので定かではない。
字幕には出てなかったと思う。

あいまいですまん。

49 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 10:54:55 ID:rPI21Umk
>48
・・・だが領地はひどい。みたいな感じだった>吹替え。
もとから水に恵まれた土地ではなかった、と解釈したよ。
離れた水場から運ぶしかなかったんじゃないかな。

50 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 10:55:31 ID:fwyN5R9s
>>48
これ? 正確ではないが
Your father was important. But his land is not.
「お父上は偉い方でしたが、この領地はたいしたことはなくて」くらいかな。

吹き替えではよく大胆な意訳(字幕と違いおおむね作品理解を助ける)があるから、
そこで原文以上に踏み込んだことを言っていたなら知りたい。

ちなみにここのバリアンの応答
It suits me.
が好きだ。ようやく落ち着ける土地を見つけた顔して、こっちまでほっとする。

51 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 10:57:49 ID:fwyN5R9s
>>49
ぶつかったw
なるほど納得。

52 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 11:03:28 ID:rPI21Umk
吹替え版を見ると画面に集中できるしストーリーが良く分かるよね。
ラストシーンの故郷の村だけど、司祭を殺した際の火災で
焼け落ちたと思ってた梁が残ってて、その梁に義理の父が刻んだモットーを
見上げるシーンが印象的だったよ。
最後の花が芽を出す木は死んだ妻が植えたものだとガイドブックに書いてある。
ディレクターズカットDVDで復活するんじゃないかな。>植えるシーンの回想。

53 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 11:08:18 ID:ul9I64cV
納得しました、ありがと。

>字幕と違いおおむね作品理解を助ける
ほんとにそうだと爆ワラ

54 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 11:13:03 ID:+uRq8DHx
Toho

1「交渉人 真下正義」
2「ブレイド3」
3「Shall we Dance?」
4「コンスタンティン」
5「レモニースニケットの
世にも不幸せな物語」

05.05.09 UP


55 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 11:14:09 ID:+uRq8DHx
Toho

1「交渉人 真下正義」
2「キングダム・オブ・ヘブン」
3「Shall we Dance?」
4「コンスタンティン」
5「ブレイド3」

05.05.16 UP


56 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 11:14:24 ID:rPI21Umk
>50
>ちなみにここのバリアンの応答
>It suits me.
>が好きだ。ようやく落ち着ける土地を見つけた顔して、こっちまでほっとする。

直訳すると「私に適している。」
これは自分の持っている技術を生かせるってことだよね。
何もせずにお殿様してるより、自分の技術を生かす事が出来るから嬉しい。
って感じだ。

ちなみにこの後、シビラが訪ねてきて泥汗だらけのバリアンを見て
「あなたを貴族らしくさせておくのは難しいようね」のような事を言っている。

57 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 11:18:28 ID:+uRq8DHx
アイドルオーランドブルームファンが、どれだけのスレを荒らしたか
知っていますか?????????

酷いことしましたよ。

58 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 11:32:35 ID:fwyN5R9s
>>53
>ほんとにそうだと爆ワラ

え?この映画は字幕がろくでもなくて吹き替えが良いって話じゃなかったの?
指輪『旅の仲間』の時もそう言われてたからてっきり。

知りもせずにいい加減なこと言って悪かった。

59 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 11:37:09 ID:fwyN5R9s
あ、それとも

ほんとにそうだと(思うのかあんた?)嘲笑    じゃなくて
ほんとにそうだと(俺も思うよ)共感笑        だったの?


60 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 12:19:00 ID:g00Jv1Vs
>ほんとにそうだと(俺も思うよ)共感笑        だったの?

これに決まってるじゃないか、今さら。

61 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 12:36:58 ID:0V4ZCG7j
キングダム・オブ・ヘブン公式完全ガイド
http://www.aspect.co.jp/np/details.do?goods_id=612

十字軍 ヨーロッパとイスラム・対立の原点
http://www.sogensha.co.jp/mybooks/ISBN4-422-21080-7.htm
アラブが見た十字軍
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480086153/249-5610860-6274755
サラディンとサラセン軍
http://w3.shinkigensha.co.jp/books/4-88317-836-6.html
十字軍の軍隊
http://w3.shinkigensha.co.jp/books/4-88317-822-6.html

ストロングホールド クルセイダー
http://www.kids-station.com/game/SH_Crusader/
クルセイダーキングス
http://game.livedoor.com/pkg/ck/
ナイツ オブ オナー
http://koh.zoo.co.jp/

「世界史」に関係する映画
ttp://www.actv.ne.jp/~yappi/eiga/eiga.html

62 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 12:45:27 ID:NUhlQ7XE
イスラムの風俗・人種がマグリブ(エジプト・チュニジア・モロッコ等アフリカ方面)風
だったのがイスラム好きとしては気になったよ…
でもサラディンカコヨカタ。

63 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 12:45:48 ID:fwyN5R9s
>>60
あり得ない誤読をしてスマソ
「電波障害により受信画像の一部に乱れが生じております」ってやつかな…

64 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 13:29:12 ID:gksUytOW
>>52
>最後の花が芽を出す木は死んだ妻が植えたものだとガイドブックに書いてある。
うーわ、そりゃまた豪快なカットだな。映画のあのシーンだけでも
結構ジーンとしたけどそんな前振りがあったのか
花のつぼみ→バリアンの新しい信仰心の芽生えと象徴的にとってたけど

65 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 13:53:03 ID:g00Jv1Vs
>その梁に義理の父が刻んだモットー

これも初耳だよ。
あの鍛冶屋は義理の父のものなのか。
主人公の背景がバッサリ切られてるな。
司祭が兄貴だってのも、このスレで知った・・・

66 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 14:54:21 ID:iVYLauuv
義理の父と言えば聞こえはいいが不義の子なんだよな<バリアン
二重三重にキリスト教の禁忌に触れている存在なのか
そのバリアンが結局義父の生業を継いでいるのにも仔細がありそうだ
司祭の兄貴との葛藤もそこらへんに根ざしてるのか?

SEEで相当印象が変わりそうな映画だな



67 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 15:25:51 ID:fzUUmEBQ
ttp://www.ff.iij4u.or.jp/~yeelen/tyburn.htm
自殺者は財産を国王に没収されたうえ、その死体も墓地に埋葬してもらえず、
自殺現場から最も近い十字路に運ばれ、そこに心臓に杭を刺して埋められた。
十字路の象徴する十字架の力と、死体の上を常に人馬が踏み固めることで、
自殺者の悪霊がさまよい出て生者に害をなすのを阻止できると考えられていた
のである。

68 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 15:29:46 ID:Q5KqlTkZ
>>62
人種が気になったとはマニアック過ぎるw
撮影がモロッコだったのでエキストラ、スタッフは現地の方々も多かったということですね。

69 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 15:32:09 ID:Ib7Hj9kh
>66 いわゆるbastard=私生児だから、宗教的にも良くないだろうね。

70 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

71 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 15:58:04 ID:K/mW3HfP
>>31 遅レスだけど、そのサイトの絵画良いね。

72 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 16:00:38 ID:+uRq8DHx
オーランドはミスキャストの大根
ヒロインはもっと大根の駄作ですけどね。

73 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 16:06:22 ID:+uRq8DHx
Orlando Bloom reminds me of the nickname
Truman Capote's father gave him: Little Miss Mouse Fart.

小さいネズミしょんべん小僧とあだ名されてます。>オーランド
http://www.rottentomatoes.com/m/kingdom_of_heaven/

74 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 16:13:07 ID:utwOWpLU
>>70
とりあえず コケた のか?

75 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 16:18:53 ID:rPI21Umk
>56の続き。
字幕版だと、この部分のシビラのセリフ。
泥と汗に塗れたバリアンに向かって
「貴族に変身を?」みたいなことになってて全く意味不明。

さすがになっちだよ。




76 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 16:20:44 ID:uFyQUOnz
>>74
こけてるよ。なにイッテンノ?

77 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 16:21:07 ID:+uRq8DHx
リドリー・スコットはこれまでの彼の最もずさんなフィルムを
でっち上げました。 オハイオのリック評論家



78 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 16:21:49 ID:Ah9vmjY/
だれにネット代を出してもらっているのか知らないが、
その人が報われなくて可哀想だね…(涙


79 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

80 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 16:23:18 ID:+uRq8DHx
訂正

これは不眠症患者の親友であるかもしれません。映画寓話記者


81 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 16:23:25 ID:utwOWpLU
>>76
制作費回収したからこけてないんじゃないの?
詳しいこと知らんから違ったら教えてくれ

82 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 16:25:57 ID:rPI21Umk
字幕 「騎士団を私に。妻になります」
吹替え「私の夫でいたいのなら、騎士団を渡して」

のところは
If I have the knights, you have a wife.
でいいのかな?

83 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 16:27:10 ID:K/mW3HfP
>>82 そうです。戸田の大チョンボとして早速問題になってます。

84 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 16:29:37 ID:Ah9vmjY/
なんで戸田は干されないん?
老害決定じゃん。
映画業界の弱みでも握ってるのか?

85 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 16:29:47 ID:di/FFVUB
>75 >82
!?
めめめっちゃ騙されてた・・・オイなっち勘弁してくれよ〜監督にチクるぞオイ〜

86 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 16:30:46 ID:0V4ZCG7j
bun no teisei yori, ikikata no teisei wo shiroyp.

87 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 16:36:24 ID:XvDZ5fWF
>75
歴史的用語や専門用語(軍事系、科学系)をまともに訳すことが
できない、不自然な日本語に訳す老害が、なんで字幕翻訳の大家として
いつもでも居座っているでしょうかねえ…。


ヒアリング能力の低いオレでも、字幕と実際のセリフがかなり噛み合ってないの、分かったし。

トレビュシェットを“射石機”と訳したり、(その一瞬前では「バリスタ」をちゃんと「投石機」と訳している)のと
攻城塔を“櫓”というのは、既に歴史的用語として定着している言葉を勝手にアレンジする暴挙といか思えない。



恋愛物を訳すのは良いから、歴史系や軍事系を訳すのはやめてもらいたいなあ。戦術用語とか、まともに訳せない
んだもん。

88 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 16:38:08 ID:+uRq8DHx
どうしてキングダムがコケたのか?
・ポスターに華がない 
・主役として貧弱
・勢いがない
・続編がない、これっきり
・スルーしても問題ない
・主役も大根ならヒロインはもっと大根
・CMがオーランドブルームの売り込みだけでつまらない、内容なし
・着飾った男に共感できない。
・歴史アクション大作に飽きた。
・新人でもなくて、実力を知っていて興味がない。
・グラビアアイドルの映画を見に行くのが恥ずかしい。
・彼女を連れていくにはデートに向かない。
・子供は連れていけない。面白くなさそう。
・華やかさが足りない。元気ない。勢いない。
・金髪か青い目じゃなきゃ嫌だ。
・恋愛映画のイメージじゃない。対象になりそうにない。
・感動もしなさそう。
・10代の見たい映画ではない。
・20代前半の女は少し興味をしめすか。
・30代以上になると、まったく興味なし。


89 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 16:38:52 ID:1xoj81Ek
>>87
宗教系もね。
「嘆きの壁」と「城壁」をごっちゃにしないで欲しい。

90 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 16:39:49 ID:+uRq8DHx
役柄を演じる重みとカリスマ性がないオーランドブルーム

テレビガイドの映画ガイドより



91 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 16:43:31 ID:+uRq8DHx
重みとカリスマ性がない評は多い。
他にカルフォルニアの あほサーファーのようだとか。

残念ながらあなたは歴史を学ぶためにキングダム
映画を観る必要はありません。
あなたはCNNをつけて勉強しなさい。

ジェーフリー

92 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 16:45:37 ID:eM+4uFjC
戸田ってあれだろ?

「大天使ミカエル」を「大天使マイケル」って訳した人だろ?

93 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 16:46:53 ID:rPI21Umk
>92
「私は聖母になったわ」を
「私は処女になったわ」と訳した人。

94 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 16:47:13 ID:+uRq8DHx
戸田の一発でもノックアウトされそうだね。>オーランド

95 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 16:48:29 ID:rdcAMcQK
あと「情熱のプレイ」とか

96 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 16:49:17 ID:+uRq8DHx
キングダムオブヘブンは不眠の素晴らしい療法です。

ムービーコム

97 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 16:53:42 ID:+uRq8DHx
アメリカ人の評論家の多くは少し前に女ボクサーヒラリーを見たせいか

オーランドブルームのことをライト級、ライト級
コイツは役不足!と叩きまくってる評論家が多い。

もうすぐ日本公開されるミリオンダラーベイビーを観た後に見た人の
殆どがコケにしてしまう映画なのかもしれないぞ!

98 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 16:58:24 ID:5Zb4D1um
結局ゴッドフリーにとって、バリアンが唯一の子供なんだよね。彼はずっと
不能だったみたいだし(睾丸に矢を受けて、というセリフあるから)

99 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 17:00:31 ID:zUGEyj/U
>>98
このスレで数々の感動を味わってきたが、「睾丸に矢を受けて」がいちばん涙が出たっ…!

100 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 17:01:12 ID:di/FFVUB
>95「受難劇」をね。
この作品じゃ原作の熱烈なファンの苦情が殺到するってことはないだろうから、
DVDで修正される可能性は低いな。ここのファンが奮闘すれば別だが。

101 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 17:04:07 ID:ojnWKU67
>>97
役不足ちゅうのは、実力のある役者が小さい役をすることであって、実力のない俳優が
大役を演じるのとは逆なんだが、まちがって覚えてる人多いね…。

102 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 17:07:53 ID:rPI21Umk
林完治にしてくれよ>字幕

103 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 17:11:04 ID:88WRqV7/
何かやたらとコピペ繰り返して叩いてる変な人が一人いるね。
何が彼の琴線に触れたんだろ

104 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 17:20:30 ID:fwyN5R9s
>>82
If I have your knights, you have your wife.
てのが今のところ一番確かな情報。

105 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 17:21:40 ID:fUK6FHlx
>>100 自分としては改善を求めるメールを出したい。どこにそのメールを出せばいいかが
よく分からんけど。
>103 IDをよくチェックしてスルーを。映画も見ずにただただ叩く事のみを目的にしてるから。

106 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 17:26:19 ID:rPI21Umk
>>104
ありがと。
確かにyourの方がシビラの意志がきっちり出た交換条件になってるね。

>>105
自分もメール出して改善されるなら出したいよ。
改善とかより翻訳者換えてやり直してくれと。
宛先はどこなんだろ。

107 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 17:27:18 ID:+uRq8DHx
愛も友情も情熱もなにも無い。

108 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

109 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 17:32:48 ID:fwyN5R9s
>>98
その負傷がいつ頃かは分からないけど、最初に「自分も妻子を亡くした経験がある」
と言っている。

後の方では、survive meって表現使って「私より後に生き残ったのはお前だけだ」
と言わせてるから、たとえば息子が戦死したり、妻が病死したり
そういう悲しみを通り過ぎてきた人だと自分は解釈・想像している。

110 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

111 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

112 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 17:58:56 ID:0PhkHdKt
前スレの

これからこの映画が、
反イスラムに凝り固まった評論家の悪評にも負けず、
FOXの方向性を誤った宣伝にも負けず、
リピーターを獲得し末永く愛される映画になることを祈ります。

に同意です。濃いファンに愛されてる感じがBHDスレと似てるかな。

NGワードあぽーんがすごく多いが見えてないと全然気にならん。
最初に登録していくことをおすすめするよ。一日一度ですむから。



113 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 17:59:17 ID:tM5GTF1s
字幕改善連絡室で問題提起するのはどうでしょうか?
http://miyako.cool.ne.jp/cgi-bin/jimaku/bbs.cgi?mode=man&no=0

英語全然ダメだけど、署名活動等、出来うる限り字幕改善に協力したいです。

114 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 18:03:55 ID:0PhkHdKt
>>81
もう制作費回収したからこけてないよ。

制作費130、000,000で

今のところ$142,467,151、稼いでいる。

115 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 18:05:41 ID:+uRq8DHx
http://www.nydailynews.com/entertainment/movies/moviereviews/story/306870p-262473c.html

この人いいよ。正当。
Bloom may be a teen heartthrob,
but he doesn't have nearly the screen presence required
of his role.

116 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 18:30:08 ID:rPI21Umk
これどうだったっけ?
確かに字幕では男爵と言うのは見なかった気がする。
セリフでは確かにbaronと言ってる。

153 :名無シネマさん :2005/05/19(木) 18:22:52 ID:06ug8Msf
ちょっとうろ覚えなんだけどKOHで
バリアンが父親から男爵の爵位を授かった後に
「騎士よ立て。イベリンの男爵よ」のところ
「騎士よ立て。イベリンの騎士よ」になってなかったか?
それとも「イベリン卿よ」になってたかな?


117 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 19:09:01 ID:di/FFVUB
>>100
まず日本FOXが妥当じゃないか。誠意のある対応が帰ってこないなら本社にでも。
個人で苦情を言うよりも、署名などの団体で抗議した方が効果的かな?

118 :名無シネマ@上映中 :2005/05/19(木) 19:13:58 ID:L70kmC16
>>117
日本FOXはそういった事には対応しないという事だったはず。
送るのであれば署名をまとめてFOX本社もしくは、スコットフリー宛てに送るのが一番効果的かと。

119 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 19:16:36 ID:n0Odf0eO
>>99
しかも2日間もその状態で戦った、って言ってるもんね。(吹替え)
ゴッドフリー凄すぎ。

120 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 19:20:30 ID:DaOH4HP0
刺さったままで戦ったんですか・・・
矢がじゃまにならないのかな。

121 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 19:48:24 ID:6NVkOs8s
その後どうなったんだろう>玉
映画の時点ではゴドフリーはタマナシ?

イテテテテ…

122 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 19:58:32 ID:Q5KqlTkZ
義玉を入れて戦い抜きました

123 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 20:01:23 ID:/mauamP4
両方やられたんだろうか。

124 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 20:14:14 ID:di/FFVUB
連なったタマを横から?
イテテテテテ

>>118
機を見てサイト立ち上げたらいいかな。しかし署名が集まってくれるだろうか・・・

125 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 20:16:14 ID:2BvC73HV
署名ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

126 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 20:17:59 ID:XdB9eW8c
>>124
横からじゃなくてもど真ん中に当たれば一気に二つ潰れる

127 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 20:25:49 ID:6dvRbIh/
妹なのに姉と訳す。
それがナッチクオリティー。

128 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 20:28:39 ID:Q5KqlTkZ
玉をつぶさない為にも、戦争なんてするもんじゃないね!

129 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 20:40:33 ID:5Zb4D1um
なんか玉の話になるといきなりレスがついたなw


130 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 20:45:40 ID:sdY2jUXJ
>52
ガイドブックのどこに書いてありました?
見つけられません…orz

131 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 21:01:16 ID:L70kmC16
>>125
まず誤訳例と字幕の悪い点をまとめ字幕改善連絡室に投稿してみるといいかも。
宗教面、軍事面、話の面(まずい意訳など)という具合に区分けして。

例・・・「私に騎士団を、妻になります」(話の面)

132 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 21:10:30 ID:rPI21Umk
宗教面

正解・・・嘆きの壁
誤訳・・・城壁

133 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 21:13:59 ID:rPI21Umk
地理的常識面

正解・・・水場から水場へと
誤訳・・・海岸から海岸へと

134 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 21:15:26 ID:rPI21Umk
歴史的事実

正解・・・サラディンの妹
誤訳・・・サラディンの姉

135 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 21:19:13 ID:tDtrPjPL
>>132−134
グッジョブ

しかしナッチ自身も訳してて自分でおかしいとか思わないのかね
元々の文意は理解してるけどそれを日本語に翻訳する時点で
間違えた…というんじゃないよな、これ



136 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 21:30:48 ID:1+Im5ovD
>>誤訳・・・海岸から海岸へと
WWUの北アフリカ戦線は港湾都市(船での補給が頼みだったから)
の争奪戦だったから、劇場では納得してた・・・

137 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 21:34:06 ID:rPI21Umk
もう一個。話のつながりがおかしいところ。

メッシーナでギイがゴッドフリーに話しかけるところ。

字幕・・・あなたが隠し子を作れるうちは、あなたとは戦いたくない。
吹替え・・あなたが隠し子を作る前にあなたを倒しておくべきだった。

その後の会話の流れからしてもどう考えても字幕はおかしい。
吹替え版を観てすんなり話が分かった。

138 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 21:43:30 ID:Os8Iy0VC
何かまとめサイトでも作った方がいい様な雰囲気だな。
指輪やオペラ座ほどではないにしろ

139 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 21:50:18 ID:rPI21Umk
もう一個。省略しすぎて意味が通じなくなる場面。
>>56>>75

領民と一緒になって灌漑工事をして泥と汗まみれのバリアンを見て

字幕・・・「貴族に変身を?」または「貴族に変身したの?」
吹替え・・「あなたを貴族らしくさせておくのは難しいようね」

140 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 21:58:33 ID:di/FFVUB
戸棚スレから。
シビラの台詞で"Save them from what I have done!"というのがあるが
「市民を守らねば!」と訳されていてシビラの後悔が伝わらず違和感。

あと、シビラのギーに対する発言で

正解・・・夫でいたければ、騎士団を私に
誤訳・・・私に騎士団を。妻になります

二つとも吹替えのはどうだったっけ?

141 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 21:59:12 ID:b+/D7Pii
保守的なキリスト教徒の人からすればバリアンは
庶子で、奥さん自殺で、司祭殺しているし、聖地でも何も感じないみたいな
こと言っているし、当時のキリスト教の慣習無視することもあったし
アメリカの人は楽しめたのか?とか考えているうちに映画終わっちゃったよ

142 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 22:07:15 ID:Os8Iy0VC
スマン 何か一人で先走ってるんだが
情熱あるうちにまとめサイト作ってみる!

143 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 22:14:14 ID:Q5KqlTkZ
君のようなクルセイダーを待っていた!

144 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 22:15:42 ID:ySahzcx2
>>141
信仰・神に対しても懐疑的で、虚無感に包まれてるキャラだからね。心に大きく隙間がある。
そして様々な人物と出会いを通して、一つの到達点に至る。ある意味ロードムービーだと思う。

145 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 22:20:05 ID:fwyN5R9s
>>134
ガイドブックP42には
・サラディンの妹(もしくは、おば。歴史家も意見が分かれる)
と書いてあるんだが。

自分もなっちは大嫌いだがそれとは関係なく、
もともと、西欧言語はたいてい英語のsisterのように、姐か妹か区別がない。
どっちだか確定するには生年の記録が必要だが、それが正確に残っていることはまれ。
貴族以上の男子ならば継承権問題があるのでどちらが年長か記録の必然性もあるが
王家の女性でも「誰それの娘」としか残っていない(名もわからない)人さえ珍しくないんだから。
で、今回は言うまでもなく、確定できる資料がないケース。

日本とは文化と言語が違う。姉か妹か、という区別には、叔母か伯母か、というほどの違いも
もとから存在してない。特別な理由がない限り年上かどうかなんて無意味だから。
現代小説の翻訳だって、毎回弟か兄か、妹か姉か、最後まで不明の場合の方が多い。
仕方なくどっちかに決めて訳しているんだ。で、運が悪いと続編が出てそこで判明して
ハズレた!と頭抱えたりする。姉か妹かなんて、もともとが英和翻訳じゃ無理な区別なんだ。

>>127のように言うのは酷だし不当だよ。

146 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 22:21:58 ID:z6Y8y6GK
最後に花が映るシーンでかかってる女の人が歌ってるアラブ風の曲がいいよね

147 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 22:24:18 ID:+uRq8DHx
これはブレイブハートやグラディエーターのような
クラッシックにならないでしょう。(スーザン・グレンジャー)

このフィルムは英雄を必要とします。
それはオーランドブルームではありません。
(フィルム●●コム)

148 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 22:35:12 ID:Q5KqlTkZ
つまりリドリーの恋人がもっと若ければ哀れな誤訳を免れることが出来た、ということですね?
布を取ったら出てきたゴリラには私も驚愕しましたよ、ええ。

149 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 22:35:29 ID:pKHDWT/1
映画館向きの作品かなと思ったが、完全版のDVDが待ち遠しすぎる。

150 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 22:43:45 ID:FX23to05
劇場版DVDの発売が10月でディレクターズカット版が来年だっけ?
ディレクターズカット版も今年中に出してくれればいいのに。

待てないから明日も観に行って来る。

151 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 22:46:30 ID:Kx+OJ0qq
話が薄いなーと思ったら随分カットされてたんだね。ここ読んでて納得したとこたくさんあった。
すごくもったいない。
でもさ、プロなんだからカットされてもちゃんとしたものになるように作ってほしいと思うのは贅沢?
ディレクターズカット版に甘えてるんじゃないの、って思う。
それとも監督は編集に口を出せないのかしら?

152 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 22:48:31 ID:+uRq8DHx
アカデミー賞のために撮ったが、それとは無関係の作品になった。

153 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 22:51:27 ID:HVZQYL8r
以前こちらで日劇の階数を聞いた者ですが、
その節はありがとうございました。
やはりエルサレムの生活音や爆音の臨場感が段違い。
公開中にもう一度日劇へ行ってくるつもりです。

154 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 22:51:43 ID:66GXD4sq
>151
大人の事情がいろいろあったんじゃね?
漫画家が編集から、1年連載で行きましょうと言われて
その気になって話を考えて、描きはじめたら、
やっぱり13週で終わって、コミックス一冊完結にしましょう。
って言われるような感じとか。


155 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 22:54:08 ID:+uRq8DHx
薄っぺらい不倫なんか、嫌だな

156 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 22:55:09 ID:z6Y8y6GK
20世紀フォックスの記念映画らしいから万人受けするように説得されたんだろうなあ

157 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 22:56:09 ID:pKHDWT/1
やばい、今週から小さいスクリーンになるorz
秀作だから、もっとヒットしてもいいと思うんけどなあ。

158 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 23:06:19 ID:xwU7ZXqa
まさか1ヶ月もたないとかはない?

159 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 23:11:53 ID:+uRq8DHx
言われてみると 稀に見る貧乏くさい超大作だよね。
トロイはもっと豪華な気がしたけど。

160 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 23:15:03 ID:utwOWpLU
てか戸田が悪いんじゃなくて戸田にまかせたやつが悪いんでないの?

161 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 23:24:09 ID:+uRq8DHx
リーアム・ニーソン死にます。
ありがち。

162 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 23:24:36 ID:ySahzcx2
>>160 せめて監修を付ければ良かったね。ある程度知識いるだろうし。

163 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 23:29:40 ID:oUzfctAp
>>160
お前の頭のが悪い。なんで戸田が幅を利かせてるかしらんのだなw

164 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 23:30:22 ID:n0Odf0eO
>>162
宗教が大いに絡む歴史物だもんね。でも誰か問い合わせたら
「監修って何ですか?」みたいに答えられたって言ってたよ。
SWの前のやっつけ仕事だったんだろうか。

でもSWも予告に既に変な字幕ついてるしな・・・

165 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 23:32:19 ID:5LOlHQA+
>>163
なんで戸田が幅を利かせてるの?真面目に知りたいよ

166 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 23:37:54 ID:z6Y8y6GK
顔がデカいからじゃない?

167 :名無シネマ@上映中:2005/05/19(木) 23:55:39 ID:Q5KqlTkZ
物理的に、ということでよろしいか?

168 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 00:20:37 ID:GfizC55p
>145
普通さ、sisterって言えば姉か妹のどっちかだろ?
で、普通の人ならこういう歴史ものなら資料をあたるだろ?
そしたら妹かおばっていうことが判る。
そしたら監督の意図としては明らかに妹だろ?

50%の確率でエイヤと訳すからなっちはこれほど叩かれてるんだよ。

監督の意図を理解しようともしない。専門用語や難しい単語が出てきても、
調べようとも、監修をつけようとすらしない。自分の限られた知識内で片付ける。
そして、批判されると時間がないだの文字数制限だのといいわけをする。

問題の本質は、間違っているということよりも仕事に対する姿勢。
そしてそんな奴が大御所としてまかり通っているということ。

169 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 00:50:16 ID:5j4/Ztm9
バリアン(というか監督)の考え方って、アメリカ的な合理的考え方だよね。
エルサレムの地に拘るより住民の生命だろ、という主張はパレスチナやユダヤの立場からは
認められないんじゃないだろうか。
サラディンがいくら格好良く描かれても、熱心なイスラム教徒としては信仰は命よりも
守るべきものだから、この映画に共感を抱きにくいような気がする。

熱心でないキリスト教徒としても、上に書いてあるように聖地で何も感じないというのは
釈然としないかな(これが不評の理由?)
ラストに殺人の現場に戻って懺悔ひとつしないのも、モラルに欠けるし成長していないと
とらえる人もいるかも(エルサレムを去るシーンでTheEndにすれば後味よかったのになー)

170 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 01:13:18 ID:EVn6qQEC
テレビでさんざんCMを見てたけど、この映画が十字軍を扱ったものだと
いうことを知ったのは5分前。

ビックリしてこのスレに現れた次第です。なんやねん。

171 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 01:15:53 ID:05rxYiai
今のアメリカは超保守的で、ブッシュが再当選したのもカトリックだったから。

エルサレム=天の王国はそれぞれの胸の中に存在する
・・この素晴らしいオチが伝わらなかったのは、やはりオーランドの演技力が至らなかったせい。
戦闘の時もただきばって目を開いてるだけだったし、もうちょっとなんとかならんかったんかい。
無表情=渋いじゃないぞ!!

172 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 01:22:52 ID:v4Sn8AlY
正直オーランドは駄目だと思ったけど、
見方次第では何とかならないわけでもないかな個人的に。
ただ、エヴァ・グリーンはだいこn

173 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 01:24:43 ID:VkyMT3ZG
>>169
イエス様の教えに沿うなら、墳墓や聖遺物よりも心と行動、隣人愛
だと思うんだけどね。
神に見放されたような境遇のバリアンが物理的な聖地には何も
感じることの出来なかったのも仕方ない。
ボードワン四世やゴッドフリー、ティベリウス、サラディンやその部下
領民達と接して、皆の心の中にある聖地を大切にしたいと思った結果が
あれなんだと思った。
無であり全て、っていうのもそういうことかな、と。

174 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 01:27:13 ID:EqFJndrC
3回目観てきたよ。
ボードワン4世の仮面の下のはかなげな息遣いがたまらない。
仮面からわずかにのぞく充血した眼が痛々しい。涙涙。
カラク城から輿に乗せられて去る王をバリアンが不安げに
見つめてるのもいい。

175 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 01:29:45 ID:05rxYiai
ベリータイムリーで骨太で、キャラも立ってて、ビジュアルもいい。
私は女子ですが、心が震えたよ。
「今こそ見るべき映画」として宣伝して、間違った先入観無しで見たらかなり感動すると思うんですが。
あ〜皆に見てほしいんだけど。ジワジワとロングランしないかな〜。



176 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 01:36:48 ID:/wxUDYMJ
この映画でオーリが好きになりました

177 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 01:40:59 ID:05rxYiai
>>176
ちょっと、オーリー叩き過ぎたかしらん。他の出演作に比べると段違いにいい演技してます。
でも私の映画への思いが強すぎて・・(笑)


178 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 01:42:48 ID:WGKqJUYX
サラディンとの和議の話し合いの前
「ここはいったん改宗して跡で懺悔」という司教の提案を
「それが司教の言う事か」と一蹴してもいたな<バリアン
信仰そのものを否定しているのではないんじゃ?
ギーやルノーよりあの司教が見ててやりきれなかったな。
聖職者に幻想は抱いてないが。ホスピタラーがいてくれてよかった

179 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 01:48:23 ID:EqFJndrC
>178
この司教、民を捨てて逃げましょうと進言したり
遺体を燃やすと地獄に落ちるとか言ったりするごとに
「神」がお許しにならないとか言うんだよね。
なのに、あっさり神を裏切るようなことを言ってのける。
おまえの信念って、そんなもんかよ?腹立たしい奴だ。

180 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 01:51:05 ID:AxmkYOOG
>>173
>墳墓や聖遺物よりも心と行動、隣人愛

そもそも、キリスト教やイスラームでは、最後の審判の日にはこの地上に
あるものはみんな滅んで、審判の後に選ばれた者たちが「新しきエルサレム」
(神の王国)に入れるんじゃなかったっけ?
現在地上にあるものは、どんなに素晴らしく見えたとしても、絶対的な
ものではない。

181 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 01:56:13 ID:05rxYiai
>>180
>最後の審判の日にはこの地上に
>あるものはみんな滅んで、審判の後に選ばれた者たち

それがクセモノで、現在の狂信的な信者の原因になってる。
それはキリスト本人の言葉ではなく、弟子のヨハネだかパウロだかの予言。
キリスト亡き後の権力が絡んでるらしい。

「聖痕 ースティグマーター」でも取りあげられていた。
こちらも優れたホラーなのでオススメ。

182 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 01:57:55 ID:IfAXfiq0
>>178
その台詞、確かオーリーは "You told me a lot about religion."って言ってたよね。
「それが司教の言うことか」は相当な意訳だと思うから、
そこから信仰を否定してるんじゃない、と読むのは少し難しいかもしれない。

でもやっぱりバリアンの信仰スタンスはホスピタラーの
"What God desires is here...and here."
だから、信仰は否定して無いよね。
信仰は組織でするんじゃあなく個々人でするもんだと。リドリーのメッセージだよね。

183 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 02:03:16 ID:VkyMT3ZG
故ヨハネ・パウロ二世が十字軍の行為を謝罪した後だから
作れた作品なのかもなー、という気がした。

保守的なんだけど、他宗教とは和解しようと努力した人だから
何かボードワンとダブって見えたよ。

184 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 02:07:01 ID:ot+63i4v
原語では"You told me a lot about religion."なのか
「それが司教の言う事か」だと元の皮肉っぽい口吻が出てないな

185 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 02:07:28 ID:vLmRD8gZ
朝日の夕刊に映画評が載ってたね

186 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 02:07:58 ID:05rxYiai
「聖痕 ースティグマーター」でも

神はそこらの石や、光や、心に宿る=キリスト本人の言葉

がとりあげられてました。
リドリーは本来の姿へ戻れ!!っていいたかったんですね。
いや、ほんと、この映画すごいわ

187 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 02:30:25 ID:h6wYgrtz
今日のNGIDを教えてください

188 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 02:33:56 ID:5bVezEQn
みんなサントラって聴いてる?

189 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 02:35:28 ID:amdV13BX
>>187
ID:h6wYgrtz

190 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 02:37:51 ID:mqb6YqiP
>188
毎日聴いてます

191 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 03:04:21 ID:6lBr1wtX
今日見てきたんだが、帰り際後ろを歩いていた30歳くらいのお姉さんが
「う〜ん…トロイよりはよかったけどぉ…最近見た4本の中ではつまんないかなー…って」
と連れの人に言っていた
俺は久しぶりに「映画を観た!」という気持ちになっていたから、微妙に萎えた
というか、その4本って何だったんだろう?
映画通の人はいい映画に出会えなくて大変すね。多少アホな方が楽しめる映画は多いのかも

192 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 03:08:38 ID:5bVezEQn
>>190
14曲目になるとちょっと笑っちゃったりする?(漏れは笑っちゃうorz

あとメインのメロディみたいなのが意外と多くの曲に使われてるね

193 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

194 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 05:06:25 ID:WCUzzSvM
>>191
交渉人
マスク2
コックリさん
ハイドアンドシーク

炎のメモリアルが楽しみだなぁ。
ホアキン(´;ω;`)ウッ…

195 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

196 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

197 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 05:07:58 ID:WCUzzSvM
>>f4dP+Jtr
よう!おはよう

198 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 05:08:11 ID:f4dP+Jtr
残念ながらあなたは歴史を学ぶためにキングダム
映画を観る必要はありません。
あなたはCNNをつけて勉強しなさい。

ジェーフリー

役柄を演じる重みとカリスマ性がないオーランドブルーム

テレビガイドの映画ガイドより

199 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 05:13:01 ID:HiVjacjJ
翻訳サイトの訳そのまま貼り付けてやがるな
頭おかしい上に頭悪そうw

200 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 05:18:11 ID:f4dP+Jtr
オーランド・ブルームのやる気のなさそうな演技はフィルムを運命づけます。

ジャッキーKクーパー

アメリカ人の評論家の多くは少し前に女ボクサーヒラリーを見たせいか

オーランドブルームのことをライト級、ライト級
コイツは役不足!と叩きまくってる評論家が多い。

もうすぐ日本公開されるミリオンダラーベイビーを観た後に見た人の
殆どがコケにしてしまう映画なのかもしれないぞ!

201 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 05:25:14 ID:0W/9nJ6q
へー不評なんだね。凄く楽しめたんだけど。
歴史ものには珍しく時間が少ないのにはびっくりしたけど。

202 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 05:27:19 ID:WCUzzSvM
日本ではミリオンダラーベイビーとかもやばそうだよね。



203 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

204 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 05:33:49 ID:f4dP+Jtr
>日本ではミリオンダラーベイビーとかもやばそうだよね。

しっかり宣伝してないの?
本物のファイターなんでしょう?ここは偽者の住まうところ。

205 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 05:41:40 ID:O5Ud9i0Y
>残念ながらあなたは歴史を学ぶためにキングダム
>映画を観る必要はありません。
>あなたはCNNをつけて勉強しなさい。

こういう評を読むと
この映画がイスラムを公平に描いているのと
さり気にブッシュの占領政策を批判してるから
アメリカ人がヒステリー起こして貶してるってのがよく分かるね。
ロッテントマトって共和党系のサイトじゃないの?
ミリオンダラーベイビーを引き合いに出すのは
監督のイーストウッドが共和党支持だからだろうな。

というわけで本日のNGIDは f4dP+Jtr ですよ皆さん。


206 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 05:42:05 ID:5mffgepC
+uRq8DHx / f4dP+Jtrのレス一覧。

>2 >4-7 >10 >13-15 >17 >22-23 >25-30
>32 >37 >38-40 >42 >44 >46 >47 >54-55
>57 >70 >72 >73 >77 >79-80 >88 >90 >91
>94 >96 >97 >107-108 >110-111 >115
>147 >152 >155 >159 >161 >193 >195-196
>198 >200 >203-204

彼は、このスレで5/18より180以上のレスを繰り返している方です。
IDが変わっても内容は同じなので容易に判別できるかと。

対話が出来ないみたいですので、反論しようとしてもムダです。
どうしても何か言いたい事のある人は
最悪板にて映画関係板の荒らしを語るスレッドを立てましたので
そちらで思う存分どうぞ。

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1116533553/

207 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 05:43:07 ID:5bVezEQn
今日のNGワード → f4dP+Jtr

208 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 05:51:16 ID:O5Ud9i0Y
>>205を訂正する
× さり気にブッシュの占領政策を批判してるから
○ はっきりとブッシュの占領政策を批判してるから
  それと政治や権力と癒着した宗教組織の胡散臭さを鋭く糾弾してるからな。

209 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 06:01:34 ID:HiVjacjJ
糞オーランドファンがどっかのスレを荒らして、
こいつはそれに切れてるわけだ。

ではその糞ファン達が荒らしたようなスレを
見ているこのカスはどんな奴か?
映画作品スレを荒らされ怒ってるなら男とも考えられる。
が、こいつは荒らされた例としてブラピスレを挙げている。
男がわざわざブラピスレを真剣に見るか?否。
よってこいつは女。
一日中いることからパラサイトor家庭持ちの腐女子って結論になるな。
じゃなきゃブラピ好きのホモだw

210 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 06:07:48 ID:HiVjacjJ
てか、アク禁にできるのってどれくらいからだ?
まだ粘着続けるんなら、いいかげん運営に報告したいんだが。

さて、これくらいにしないと住人に怒られるなw

211 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 06:20:19 ID:i1nq3noS
>210 まだこの程度じゃアク禁とかは無いでしょう。アク禁になったところで、本人の
ビョーキは治らないと思いますが。

212 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 06:27:54 ID:O5Ud9i0Y
>>209
そうかな?
例えば>>196のコピペとか見てみ?
この映画のメッセージやテーマに共感したり理解出来そうな人は
むしろ真面目な歴史オタや30代以上だと思うんだが、
いかにもクソなアイドル映画のように思わせて本来の客層から
客足を遠のかせようとしているどこかの宗教団体の下っ端工作員かと思ったよw

さて、自分もこのくらいにしておくか。

213 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 06:41:13 ID:8POiPfkO
いきなりだが、油壺攻撃は指輪の時に('A`)なんでしないんだろう(゚Д゚)ハッ!卑怯だから?とか思ったんだが、そうでもないよね。

214 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 07:34:12 ID:O5Ud9i0Y
ttp://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD12402/index.html
ブラザー・サン、シスター・ムーン(1972)
Brother Sun Sister Moon
監督:フランコ・ゼフィレッリ
アシジの聖フランチェスコの話。
十字軍帰りの修道士フランチェスコがキリスト教の腐敗と矛盾から
独自の宗教会派を立ち上げる話。

キングダムより少し後の時代のイタリアが舞台で、
テーマ的に通じる部分があるなと思い出してみた。


215 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 07:58:14 ID:VkyMT3ZG
>>214
これは好きな作品だな。イタリアで何度かTVで観た。
あっちじゃ宗教系映画結構TVでやってるけど、これは人気あるみたいだ。

ゴテゴテ着飾った富裕層や司祭。教会に入れない貧民層。
目を見開く木彫りのイエス像。全てを投げ捨てて野に出るフランチェスコ。
十字軍帰りの騎士も参加して石を一つ一つ積み重ねて
自力で廃墟と化した教会を直して行くなんてのは、領土の灌漑設備を
泥だらけで領民と造り上げるバリアンと重なる。

ただ、フランチェスコが参戦したのは十字軍じゃなくて
アッシジ対ペルージアの戦いで、エジプトでスルタンを訪問し
十字軍の戦いを見ることになるのは教皇に認められた後なんだけどね。

216 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 09:55:18 ID:f4dP+Jtr
http://www.rottentomatoes.com/m/kingdom_of_heaven/

トロイのオーランドブルーム
アホっぽい演技してたよね。
アホっぽい映画になってのもオーランドブルームのせい。

217 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 10:00:25 ID:q8EYyGSk
>>168
>そしたら妹かおばっていうことが判る。

だーかーらー、sister か auntどちらかだ、としか判らないんだってば。
そのsisterを、ガイドブックの人は、二者択一で「妹」にしたの。
監督も、his auntじゃなくhis sisterってとこまでしか考えてないの。
elder sister か younger sister か、なんてことは英語人の誰も
問題にしないの。わかった?

それ以外では、168に書いてあることは全部同意だよ。

218 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 10:07:19 ID:vLmRD8gZ
原資料にどう書いてあるか、知ってるのだろうか

219 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 10:12:12 ID:f4dP+Jtr
今観に行ってる人は熱心なアイドルヲタだろうな。
書き込みするのはガイドブックを買わせようとする工作員



220 :217=145:2005/05/20(金) 10:26:57 ID:q8EYyGSk
>>218
原資料調べるのが仕事の歴史家の間でさえsister か auntか決着つかない
ということは知っている。

以下自己訂正補足
>監督も、his auntじゃなくhis sisterってとこまでしか考えてないの。
これは言い過ぎた。
英語人一般はそうでもリドリー・スコットのことだから、登場人物の年齢設定を
ちゃんとしてる可能性は十分ある。だからそれを台本と一緒に渡されていて、
それでも姉か妹かで字幕と吹き替えで不一致だった、という場合のみ
戸田と配給会社はこの件に関して責められていい。

自分なら、こういう場合は問い合わせてから訳すけどね。
困るのは>>168 みたいな
>普通さ、sisterって言えば姉か妹のどっちかだろ?
こういう日本語オンリーの発想。あなた、イトコさんたちの誰が「交叉イトコ」で
誰が「平行イトコ」か、区別して考えたことある? 文化言語によってはその2つは
兄と弟以上に大違いであって、全然別の呼称なんだよ。て言われてもチンプンカンプンでしょ?

姉と妹の区別が先に頭にあるからって、それが世界普遍だと思ったら大間違いなんだ。
いい加減スレ違いだからもうやめる。

221 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 10:30:09 ID:f4dP+Jtr
↑これは腐女子

222 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 10:36:13 ID:vLmRD8gZ
大元の資料って何語で書かれてるんだろう。
その言語の場合に、何が区別されやすく、何が区別されにくいかが重要なんでは。

223 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 11:06:05 ID:pI9Jr1L5
>217=145
グッジョブ
言語(=その地域の文化)を翻訳するのは本当に難しい。

この映画に関しては、イスラム軍やフランス軍が英語を使っているのにはちょっと違和感を覚えた。
というのは、言語以外はほぼその文化を表現(ビジュアルも背景音楽も)できているのに、
言葉だけがそれを崩しているように思えた。
・・・なんて感じるのは字幕慣れしているからなのかな?






224 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 11:07:52 ID:f4dP+Jtr
http://www.blackfilm.com/20050107/features/fs_cinderellaman.shtml

これは・・・

225 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 11:14:05 ID:z5UPPQ4t
オーランドブルームの演説シーン見て
何やかんや言われながらもラッセルクロウはカリスマ性があったんだなと思った。

226 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 11:22:17 ID:f4dP+Jtr
http://www.eiga.com/special/kingdomofheaven/index.shtml

てか微妙にラッセルクロウに似せてるところが笑える

227 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 11:35:57 ID:R0uo6tsD
>>223
>イスラム軍やフランス軍が英語を使っている
なんて言ってたらかなりの映画がダメってことになっちゃうよ。
字幕のつかないアラビア語もバンバン流れてたからいいほうなんじゃないか?
主要キャラも現地人の配下の者に指示出す時は英語使ってなかったし。

228 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 11:36:40 ID:NS07gaoh
>223
まあ、「スターリングラード」で露助が撃たれて倒れながら「オーノー」言うのよりは
なんぼかマシw

229 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 11:48:55 ID:AxmkYOOG
エルサレム王国の公用語はフランス語だったんだよな。
公文書はラテン語で書かれていたが。

>>181
>現在の狂信的な信者の原因になってる

アメリカの福音主義者の中には「携挙」を信じている人間がイパーイいるとか。
パウロの第一テサロニケ書簡に出てくる、
「その次に我々生きて残っている者たちが彼らとともに雲の中へと連れ去られ、
空中で主に出会うことになる」
という箇所ですね。

230 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 11:53:53 ID:SwSlYigc
>229
映画でもエルサレム王国の住民はフランス語をしゃべってたのでしょうか?
字幕つかないセリフがいくつかあって、何語か気になってました。

231 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 11:57:57 ID:SwSlYigc
>192
>14曲目になるとちょっと笑っちゃったりする?(漏れは笑っちゃうorz

それが、サントラで聴くとすごく自然でいい曲だと感じるんですよ。
でもあの映像とセットで聴いちゃうともうダメっす。声に出して笑っちゃう。

232 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 12:04:17 ID:55eFdssQ
>217=145
なるほど、大納得!
たしかに親族の呼称って文化差が大きいよな。
「いとこ」とだって、母方か父方か分かんないと落ち着かない文化もあるし。

ところで「姉」の遺体を返せ、というサラディンの要求がありましたが、
ルノーは遺体をお持ち帰りしてたんですね。
どういう扱いをしたか、チョト気になる。
シビラが髪を切る場面を見た時に、サラディン「姉」みたいな目に遭わないため
の準備なのかな、とふと思ったんで。

233 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 12:17:07 ID:PEL6pZsY
ルノーがボードワンにしばかれる前の出迎えのポーズみたいなのが面白い。

234 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 12:26:24 ID:f4dP+Jtr
どうしてキングダムがコケたのか?
・ポスターに華がない 
・主役として貧弱
・勢いがない
・続編がない、これっきり
・スルーしても問題ない
・主役も大根ならヒロインはもっと大根
・CMがオーランドブルームの売り込みだけでつまらない、内容なし
・着飾った男に共感できない。
・歴史アクション大作に飽きた。
・新人でもなくて、実力を知っていて興味がない。
・グラビアアイドルの映画を見に行くのが恥ずかしい。
・彼女を連れていくにはデートに向かない。
・子供は連れていけない。面白くなさそう。
・華やかさが足りない。元気ない。勢いない。
・金髪か青い目じゃなきゃ嫌だ。
・恋愛映画のイメージじゃない。対象になりそうにない。
・感動もしなさそう。
・10代の見たい映画ではない。
・20代前半の女は少し興味をしめすか。
・30代以上になると、まったく興味なし。

ポスターは顔をクシャっとさせて、ラッセル風のつもりになってない。。

235 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 12:35:52 ID:f4dP+Jtr
ポスターは顔がチャウチャウラッセル風になってるがな
味がないのだ。ミスキャストなのも納得だ。

236 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 12:55:16 ID:Cls0G5Fk
公式ガイドブックを手に入れたんだが、
帯に「初主演オーランド・ブルームの魅力満載!」
と、書いてあった。
やっぱ、こういう売り方しかできんのかなぁ。
ボードワンがホント少ない。。。。。


237 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

238 :217=145:2005/05/20(金) 14:29:55 ID:q8EYyGSk
>>236
で、その中身はというと、キャストの章まで来てやっと
バリアン(オーランド・ブルーム)として3ページだけ。
ちなみにサラディン(ハッサン・マムード)も3ページ。
そのどちらにもページまるごとの単独写真一枚ずつだがサラディンのほうがどアップw

監督の巻頭言、史実背景説明(ここのページ数が多い)、脚本家の言(これも長い)、
そして衣装やら攻城武器やら剣やらのメイキング詳細話で、キャスティングのページ自体扱いが大きくない。
この映画の力配分がよくわかる。

239 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 14:41:46 ID:xzRpbg0D
ガイドブックというよりメイキング解説本だからね。俳優の情報は少し。

240 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 14:43:22 ID:qSf8XGmJ
だって、主演自体、この映画の本当の主役はリドリーの演出力だって
インタビューで語っていたくらいだしね。

241 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 14:46:18 ID:rf79eukj
>>238
おお、そういう情報が見たかったんだよね。
結局この本注文したんだが、自分にとっては買って正解かも。
衣装や武器のメイキング話、楽しみだ。

242 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 15:19:24 ID:HmueFfex
〉217
スレ違いのうえに恥ずかしい香具師、、、、
歴史家で主張が割れてるのは「妹」か「おば」かであって、
“younger sister”ってとこまでは絞れてるんでつよ。
アラビア語にも「女きょうだい」の他に「姉」や「妹」を
意味する表現がある。
喪前の似非単語英語ででたらめ語るな。
それから、もっと他人の日本語よめるようにれよ。

243 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 15:24:21 ID:R0uo6tsD
>>241
でも思ったより衣裳・武具・小道具関係少なくて残念だった。
アートブックが別にあるといいんだが。
DVD特典でスタッフが思いっきり語ってくれると嬉しい。

244 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 15:28:30 ID:rf79eukj
>243
そうなのか(´・ω・`)

245 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

246 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

247 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 15:57:52 ID:i2T/5YvS
>>225
俺も別にオーランドがミスキャストだとは思わないけれど、
演説シーンはちょっと萎えた。
こういう場面はクリスチャン・ベールのような役者で観たかったとちょっとだけオモタ

248 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 16:00:48 ID:f4dP+Jtr
クライブ・オーエンにしていけば?
同じイギリス人だし。
クリスチャン・ベールはスターらしくない。

249 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 16:01:38 ID:f4dP+Jtr
>247
腐女子

250 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 16:13:24 ID:jUqwj7h3
クライブ・オーエンではリアムの隠し子設定は無理では…
二十代の若手で誰かいる?
自分はあのバリアンで不都合はなかったが。

251 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

252 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 16:23:19 ID:joomOu+y
リドリースコットは素直に噂のグラディエーターの続編やればよかったんだよ

自分も演説シーンまではオーランドで別に違和感がなかったが
あの演説シーンは何の感動も奮い立たせるものもなかった
声が張れてないし迫力ないし字幕で理解するのみだけど内容もな・・
あれで盛り上がってみんな付いていくか?
ラッセル・クロウと比較されてるけど
ブラピさえもさんざんマキシマスと比較されてこき下ろされてたんだから
これも比較されるのは仕方ないだろうな。



253 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

254 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

255 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 16:39:44 ID:q8EYyGSk
>>242
>“younger sister”ってとこまでは絞れてるんでつよ。

それは知らなかった。仰る通り自分は英語フィルタ通してしかそのへん読めないから
Saladin(スペース)younger sisterでぐぐったが、小学校高学年向けフィクションで
それらしいのがあった以外は、a raid on a caravan which contained Saladin's sister
のように、his sister しか見つけられないでいる(8,820件最後まで見たわけじゃないからね)。
あった!と思うと別のサラディンさんばっかりでw

というわけでぜひソースきぼん。彼女のフルネームと生没年のあるページは見つかってないんだ。

エルサレム攻略前のサラディンが海岸沿いの町々を陥しつつ進撃してたとか、
シビラが女王に即位する前にはギィとの結婚は無効(annul her marriage)
にされたはずだったが、「彼女が次の夫として」ギィを選んで一同唖然、
とか、「史実」は面白いね。それぞれに異論もあれば信憑性に議論もあるんだろうけど。

上についてまた「でたらめ」とか言われるとなんだから、読みやすいの1個だけあげとく
http://en.wikipedia.org/wiki/Sibylla_of_Jerusalem

256 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 16:47:43 ID:f4dP+Jtr
224 :名無シネマ@上映中 :2005/05/20(金) 11:07:52 ID:f4dP+Jtr
http://www.blackfilm.com/20050107/features/fs_cinderellaman.shtml

226 :名無シネマ@上映中 :2005/05/20(金) 11:22:17 ID:f4dP+Jtr
http://www.eiga.com/special/kingdomofheaven/index.shtml

結局リドリースコットはオーランドブルームを主演にして
映画なんか撮りたくなかったんだよ。
だからミスキャストになる。

257 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 16:47:58 ID:pI9Jr1L5
最後の演説の部分に感動できなかったのは、
俳優の演技不足というより、話の流れだと思う。

そのシーンまでの流れは、
エルサレム軍(サラディンの肉親を殺害して敵を挑発し、出征するが、撃退される)
イスラム軍(サラディンの名の通り紳士的な対応の数々。)
これらのシーンを見た観客(オレ)には、
開城したら即、略奪・殺害・奴隷化される実感が湧かない気がする。

258 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 16:54:15 ID:f4dP+Jtr
リドリーはオーランドの裸が気に入らなかったらしく
胸毛カツラを付けるのを要求していた。
結局不倫のラブシーンは大幅にカットされましたが。

259 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 16:59:26 ID:f4dP+Jtr
共演者のヒロイン大ショック!!
というオーランドブルームに都合の良い記事はさようならして

セクシー男優のつもり
オーランド・ブルーム大ショック!!!!という新しい記事を作ろう。

260 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 17:00:56 ID:f4dP+Jtr
あーあ、真面目に語っちゃった。
コケた映画なのに。

261 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 17:21:31 ID:cmJq7kkw
コケた理由の1つに「妹」なのに「姉」と訳してしまったナッチクオリティーも付け加えておいてよw

262 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 17:31:33 ID:SxbZ8mUv
うーん、あの演説のとこって、
わーっと士気高揚できないのが良いと思ったよ。
一種の陶酔状態を呼んで、敵を倒せ、というんじゃなく
びっくりするくらい現実への問い掛けが成されていて、
しかも答えは出ない。
演説単体として見たなら、効果のほどは分からないけど、
作品の中では大切な部分だと思った。

263 :名無しシネマ@上映中:2005/05/20(金) 17:54:09 ID:b7dG1hrA
この映画は「動」ではなく「静」の映画だと思う。
自分もあの演説シーンに違和感なし。
とにかく淡々と粛々と進む映画です。

264 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 17:56:27 ID:Mw0QKzXN
>>255
>シビラが女王に即位する前にはギィとの結婚は無効(annul her marriage)
にされたはずだったが、「彼女が次の夫として」ギィを選んで一同唖然、

ということは、「妻になります」ってのはあながち間違いではないってこと?


265 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 18:18:24 ID:GgPZkTkC
早く公開おわってDVD出てほしいぜ
この映画好きなやつとマターリ語りたい

266 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 18:32:44 ID:f4dP+Jtr
ネット以外の友達と語れば?

267 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 18:42:14 ID:5QILT4lB
>>262

ハゲ同。

それに比較がそりゃラッセルクロウなら、声の張りも劣るかもしれないが
前に見たのがアレキ某とか、名前出すとヲタが起こりそうな某だったから
ものすごく朗々として上手く感じた。なにごとも比較だ。

士気を鼓舞するシーンじゃないってのも同意。
にわか仕立ての庶民の騎士に向かって、大事なのは民の命だっていう演説
だからな。

268 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 19:07:45 ID:Kvqdq88S
今日、観て来たが上映開始と同時にいきなり馬の事で争ってる場面が流れて???
って思ってたら、30分後ぐらいにいきなり映像が途切れた。

映写機のトラブルだったとの事で、数分後に再開されたが続きから
だったので、主人公の事を鍛冶屋と言われても理由が判らなかった。

一部の人は上映後に、劇場に抗議をしてたみたいだが冒頭で抜けてる
シーンって30分ぐらい?

観てないと駄目なぐらい、重要?



269 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 19:13:41 ID:ZSay00yL
アカデミー賞作品賞受賞作品や、その候補ってなぜかナッチが絡んでるな。
オペラ座もフタをあけるまではアカデミー賞候補といわれていたし。

270 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 19:20:51 ID:4G86f0ST
http://metimes.com/articles/normal.php?StoryID=20050511-093557-4001r

アラブ批評家はこの映画を絶賛しているらしい。
歴史的にも正確だと。

アメリカ批評家には評判悪いわけかw

>>268
料金、返却してもらえ。

271 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 19:39:19 ID:S2emN2Ze
まだみたことないけどグラディエーターってそんなに凄い映画なの?泣ける?

272 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 19:46:41 ID:cmJq7kkw
>>271
俺はKOHの方が好き。

273 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 20:07:37 ID:pI9Jr1L5
>271
そんなに凄いとは思わないが、見ることはお薦めできる。

>268
それは災難でした。料金返金してもらって、もう一度最初から見ることをお薦め。
(そういったトラブルの際には、その映画のチケットくれると思うんだけど。)

274 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 20:08:24 ID:VkyMT3ZG
>>264
映画ではボードワンもシビラもギーとの縁を切っていないから
「妻になります」はおかしいと思う。
戸田なっちが史実を踏まえて訳してたら凄いことだけどね。

275 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 20:09:12 ID:S2emN2Ze
グラディエーターって1対1で戦うだけ?ロードオブザリングとかみたいに大群で戦うシーンとかあるの?

276 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 20:11:16 ID:MBKtpLip
>>275 この前、夜中に「泣ける?」なんて何度も聞いてきた奴だろ。
大群が戦うシーンから、コロシアムの様々な趣向の戦闘などいろいろ。
それ以上聞くとネタバレになるから、見る気があるならそれ以上聞くな。

277 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 20:11:21 ID:O5Ud9i0Y
>>255の引用は史実の話だろ。
フランスから来た無能だが美男の騎士ギイに惚れちゃったシビラ。

映画の脚本は母親に決められた結婚でシビラはギイを嫌ってる。

278 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 20:22:59 ID:f4dP+Jtr
ラブシーンは5秒の薄っぺらさ

279 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 20:25:21 ID:f4dP+Jtr
そういや、窪塚洋介スレまで荒らしてたな。
死んじゃった俳優スレとか、もうそれほど金儲けになりそうない
俳優のスレまで荒らしてたな。

280 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 21:02:28 ID:MBKtpLip
ナッチの字幕は、吹き替えの台詞とバッティングしてるのも問題なんだよね。
同じ台詞なのに、字幕と吹き替えの台詞がかなり意味が違ってたりする。
比較すると、どうもナッチの方があやしい感じ。

281 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 21:25:21 ID:i8p7X1ro
f4dP+Jtr

かわいそうな人生

20歳以上だとは思うが
これから何十年も
誰からも認められず
誰からも相手にされず
周りの人すべてに嫌われて
死んでいくんだろうな。

282 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 21:31:19 ID:U0CfmgnU
偉大な王の下で何を学んだんだ?

283 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 21:31:24 ID:Vdtq/bFN
まとめサイト作るとか張り切ってた者です。
一日ではこれが俺の限界。

tp://yellow.ribbon.to/~koh/

間違ってる箇所あったら教えてください。

284 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

285 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 21:35:34 ID:Mc8zghES
>283
おま一日ですげーな乙

286 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 21:38:32 ID:f4dP+Jtr
>283
他の俳優のアンチサイト立てないでよね

287 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

288 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 21:43:41 ID:lxGd3Q9n
>283
乙。感動した。あと、絵、なにげに上手いな。他のキャラも増やせそうだったらヨロ。

289 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 21:43:44 ID:VkyMT3ZG
>>283
乙かれー!

290 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

291 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 21:47:14 ID:Tt4T9lvj
過去ログ読まずにカキコ

今日、初見。つまらなかった。これ、受けてるのかな?
十字軍が絡むから覚悟はしていたが、戦争の殺し合いばかりで辟易。
で、画面だけを楽しもうとしたら、昔の大スペクタクル映画ばりで○。
ベン・ハーばりの大群の移動には興奮。
ただ、エルサレム攻防戦でネットゲームを思い出して苦笑してしまった。




292 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 21:47:38 ID:f4dP+Jtr
>283
そういや、窪塚洋介スレまで荒らしてたな。
死んじゃった俳優スレとか、もうそれほど金儲けになりそうない
俳優のスレまで荒らしてたな。

アイドルヲタのカルト心理には参る。

293 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

294 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 21:50:27 ID:f4dP+Jtr
アイドル俳優と言われただけで方々に大根スレを立てたり
気に入らない邪魔な俳優のアンチスレをポンポン立てたり
気に入らない俳優を褒め殺したり。
ネット上にサイト作ったり。色々工作してますよね。

295 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 21:51:44 ID:/wxUDYMJ
サントラ買ったひとに聞きたいのですが、本編の途中で流れる讃美歌のような曲の名前を教えてください

296 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 21:52:27 ID:AxmkYOOG
十字軍の騎士とイスラームの騎兵は、お互いの戦い方が違うので戸惑ったらしいね。
ヨーロッパの騎士=重装備で突撃する
イスラームの騎兵=遠距離で戦い、決定的な攻撃を避けようとして散開する

やがて十字軍は騎兵とかなりの規模の歩兵との共同作戦を編み出し、
イスラームの騎兵も、騎馬槍試合という西欧の儀式を模倣し始めた。


297 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 21:59:15 ID:VkyMT3ZG
>>295
賛美歌っぽいの? 2番のCrusadersのことかな?
一応密林で全曲試聴出来るんで、目当ての曲探せるよ。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00080EUN0/


298 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

299 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

300 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 22:07:41 ID:zos5P4q+
オーランドは、良くも悪くも個性的だね。何色にも染まらないというか…。

301 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 22:08:16 ID:f4dP+Jtr
腐女子のアイドル

302 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 22:14:28 ID:FbOz3FG4
>>283
乙。
DVDの発売が10月っていうのは日本もかなぁ。

303 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 22:18:15 ID:f4dP+Jtr
すぐにノックアウトされそうな脇役に見える個性ならある。
ティーンアイドル好きは我慢できるだろうが、大人には通じない。

それと小さい少年に見えるね。

304 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 22:19:17 ID:f4dP+Jtr
リーアムニーソンと並ぶと特に
リーアムニーソンが登場すると特に
貧弱さが目立つ

305 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 22:22:08 ID:nnKJJ8UE
キングダム・オブ・ヘブン公式完全ガイド
http://www.aspect.co.jp/np/details.do?goods_id=612

十字軍 ヨーロッパとイスラム・対立の原点
http://www.sogensha.co.jp/mybooks/ISBN4-422-21080-7.htm
アラブが見た十字軍
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480086153/249-5610860-6274755
サラディンとサラセン軍
http://w3.shinkigensha.co.jp/books/4-88317-836-6.html
十字軍の軍隊
http://w3.shinkigensha.co.jp/books/4-88317-822-6.html

ストロングホールド クルセイダー
http://www.kids-station.com/game/SH_Crusader/
クルセイダーキングス
http://game.livedoor.com/pkg/ck/
ナイツ オブ オナー
http://koh.zoo.co.jp/

「世界史」に関係する映画
ttp://www.actv.ne.jp/~yappi/eiga/eiga.html

306 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 22:28:25 ID:G34UFIaf
ホスピタラーの方がかっこいい生き方をしていた。
ヒーローとしては20点ほどではないか。


307 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

308 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 22:33:09 ID:Ne5q8OJ7
あのー、f4dP+Jtrって、ひとりで何テンパってるの?

309 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 22:35:46 ID:NS07gaoh
吹き替えの声優って、誰が誰をやってるの?

ゴッドフリー=津嘉山正種
ギー=大塚芳忠

ぐらいはわかったんだが。

310 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 22:38:31 ID:f4dP+Jtr
>308
オーランドブルームの販売工作員が酷いことをしたからさ。

311 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 22:43:41 ID:zos5P4q+
ノートンは凄い役者だと思った。弱々しくも、キングにふさわしい堂々たる佇まい…。最高!

312 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 22:49:39 ID:f4dP+Jtr
真下正義上映300館だったのに
500館も確保していたキングダム コケました〜

313 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 22:52:20 ID:VkyMT3ZG
>>309
バリアン=内田夕夜
シビラ=山田里奈

他に2人、声優名だけ分かる。
有本欽隆 大滝寛 

314 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 22:56:49 ID:Ne5q8OJ7
>>310
そんなに必死にならなくても
映画会社がリドスコに作らせる条件として
オーランドの出演と恋愛エピソードを入れるということがあったというのは
想像できる人は多いと思うよ。
そういう条件の中で、リドスコはよく頑張ったと思う。オーランドも頑張ったよ。
しかし、せっかくのいいテーマなのに、中途半端になってしまったことは否定できない。
この映画は歴史的名画として残ることはないだろう。
悪いのは映画会社。いい加減、スターの話題性だけで客を呼ぼうなんて考えずに
名画で客を呼ぼうという姿勢になって欲しい。マジで金と時間が勿体ない。
リドスコだって、この先何作映画を作る時間があるか限られているというのに・・・

315 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

316 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 23:01:06 ID:YsUoQ42P
>オーランドの出演と恋愛エピソードを入れるということがあったというのは

これはまったくデタラメなんだが。
どこかにそういうソースでもないかぎり、想像で決めつけるのはやめるべき。

出演はオーディションで決まってるし、リドスコの希望なんですが。

317 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 23:01:44 ID:f4dP+Jtr
オペレッタ狸御殿か
シンデレラマン見て〜

318 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 23:07:08 ID:YsUoQ42P
嵐にレスつける人も嵐か・・

スマソ

319 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 23:09:17 ID:Ne5q8OJ7
>>316
>出演はオーディションで決まってるし、リドスコの希望なんですが。

ソースキボンヌ

320 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 23:12:11 ID:YsUoQ42P
メイキング本にのってる。



321 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 23:13:07 ID:Vk0uyz0b
例の演説シーンだが>>262>>267に禿同
彼は戦闘要員ではない一般市民に呼びかけているわけで、内容も鼓舞するものではないと思う。
しかも市民はエルサレム=聖地=何より尊いで宗教理念にどっぷり浸かっている者ばかり。
その彼らに「守るのはエルサレムそのものではなく市民の命だ」と言われても
すぐに反応できなくて、ぽかーんだと思うよ。(そこですかさず市民も盛り上がれば
「カリスマ性がある」ように見えるのだろうけど、リドリーはそうしていない。)
だが、まず同意した少数の者の目に希望が見え、そこから市民の騎士叙任になり
彼の意に賛成した者がどんどん増えていくのが結構爽快だった。
宗教を持たないが故に彼らと正反対でぽかーんな自分も静かに盛り上がっていく
感じ。話が逸れるが、ピアスのあんちゃんがいい味出してたなー。

あと、目的どおりにエルサレム市民を自由にできても、ちっとも嬉しそうでも
誇らしげでもなかったバリアンが印象的。なんかジーンとしたけど、自分でも
その理由は上手く表現できないや。深すぎてさ。

ここでは良い作品だと言われつつ、主役なのにあまり褒めてもらえない気の毒な
バリアンくんについて語ってみました。破綻しててスマソ。

322 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 23:13:41 ID:f4dP+Jtr
オーランドブルームの販売工作員が酷いことをしたからさ。


323 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

324 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 23:15:26 ID:YsUoQ42P
あと補足すると、恋愛エピソードはカットされた部分が多いから
決して「とってつけたエピソード」ではない。

これもメイキング本を読めばわかる。
メイキング本はリドリーの監修本だから、ソースとしては一番信用がおける。

325 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

326 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 23:19:57 ID:ITnUBCFh
>283
乙!
すごいよ!

327 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

328 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 23:23:16 ID:YsUoQ42P
↑粘着は以上の様な内容のコピペを何度もループして貼るので要注意。

 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
 || ○重複スレには誘導リンクを貼って放置。ウザイと思ったらそのまま放置。
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。荒らしにエサを
 ||  与えないで下さい。                  Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚Д゚,,) キホン。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ
cinema:映画作品・映画人[レス削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1063724983/



329 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 23:25:31 ID:f4dP+Jtr
腐女子↑↓荒らしてない?

http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/celebrity/1116424830/l50
KeanuReeves/キアヌ・リーブス/PT.20

330 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 23:31:34 ID:czbYOcaR
というかID:f4dP+Jtrは一日何時間2chをやっているんだろう???
朝っぱらから昼間から夕方から夜まで、絶え間なくレスしてる。
平日だよ?仕事は?学校は?いくら無職でも何かしないと間違いなく
将来に暗い影を落とすよ。

331 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

332 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 23:34:06 ID:55eFdssQ
>>321
同じく「盛り上がらない演説」が好きでした。
いかにもハリウッド流の「さあ感動しろ」はイラネ。

333 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

334 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 23:36:16 ID:czbYOcaR
鼓舞するためのものではなくて、説得して悟らせるのが目的だからね。

335 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 23:36:19 ID:f4dP+Jtr
お決まりの演説がある普通の歴史アクションハリウッド映画ですが、なにか?

336 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 23:37:50 ID:3i2t6snQ
演説シーンはトレイラーだかネットで流れたカットの方が
声に力があって「演説」ぽかった。
自分はそれ見てオーランド・ブルームって優男な雰囲気の割に
野太い声が出るなーと思ったくらい。
でも本編で採用したカットは違うものだったわけで、あれには
敢えてそっちを選んだ監督の意図があるんだと思うよ。

337 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

338 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 23:41:25 ID:Mc8zghES
バリアンは博愛的だな。

339 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 23:42:41 ID:f4dP+Jtr
http://www.eclipsemagazine.com/modules/news/article.php?storyid=1361

中でも、この評価が面白い。

340 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 23:55:06 ID:au6Ki7fW
シビラは、編集でけずりまくった結果
恋愛エピしか残してもらえなかった、って感じがする。
息子とのシーンとか、もっと王女or女王としてのシビラの役割が分かるシーンが
本来あったはずなんだけど。劇場公開版ではただの恋愛要員みたいに
見えるのが残念。

キャスティングにどういう裏事情があるにしても自分はどの人物もあれで大満足です。
実際オーランドはオーディションのはずなんだけど。
リドリーがガセネタ(スタジオ側の要望ではないかと言われていたらしい)を
わざわざ否定しているインタビューもみたし、オーランドは主演が決まった当時から
「KOHはオーディションまでの準備期間がなんたら」などと色んな所で言っていた。

341 :名無シネマ@上映中:2005/05/20(金) 23:57:32 ID:czbYOcaR
>339 漏れもお前を評価してみたけどあってる?間違ってたら訂正して。
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1116533553/14

342 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

343 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 00:00:36 ID:ZOTJbKJS
グローリーのマシューブロデリックの方が演技力は上だな。

344 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 00:04:11 ID:czbYOcaR
>343 40以上のおっさんじゃそもそも役の設定と合わないと思われ。

345 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 00:04:55 ID:YsUoQ42P
ZOTJbKJS

が次のNGワードかな。
一日一度セットすると自動的にレスが飛んでくれるよ。

嵐にレスするな、かまってはあかん。


346 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 00:07:37 ID:f4dP+Jtr
無駄に金を掛けたよな、この映画
傑作に程遠い駄作。
映画板にスレいらんのとちゃうかー?

347 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 00:08:48 ID:8z+aoCGx
>345 まだID:f4dP+Jtrみたい。

348 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

349 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 00:10:53 ID:8z+aoCGx
ID:f4dP+Jtr → ID:gyxRxHyI
変わった模様。

350 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 00:11:25 ID:+795Aj+O
>>347
もう少し様子を見てセットする。
便乗がいてもNGワードに追加すればOK。

351 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 00:11:37 ID:DLHs2A5j
レイトショーで観て来た。
印象に残ったのはエドワードノートンとサラファンかなー。
女王の描かれ方がひどすぎると思ったのだが。

352 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 00:12:24 ID:gyxRxHyI
メイク失敗ブスの上に大根という評です。

353 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 00:14:19 ID:61tBgrEE
日劇11階今日が最後らしいから無理やり駆け込みで観てきた。
感想はチョト脇へ置いて、取り急ぎ謝罪。誰も覚えてないかもだが、
前スレ646で間違いを書いてしまった。ブレンダン・グリーソンのファンの人ごめん。

×"I am what I am. Someone has to do this."
○"I am what I am. Someone has to be."
まあ大意は変わらないと思う(最後のほうは脳内補完したと判る)からこれはまだ許せるが

>「お前に与えた杯ではない」とサラディンに言われて、
>"No. I know."(ああそうだよ。分かってるとも)
>ここ、字幕が「分かっております」なんだけど、個人的には敬体よりタメ口にしたい。

今日聞いたら"No. My lord."?! だったら大違い。
どっちだか確定できなかった…所詮この程度の耳か   ○| ̄|_

前回はキャラと字幕に無意識に引きずられたかもしれん。スマンカッタ

354 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 00:18:45 ID:T5cimq5N
>>145>>217>>220>>255

オレは>>220ではなく、はじめてこのスレ見たんだが、
他人の振り見て我が振りなおさない輩がいるのね。

>elder sister か younger sister か、なんてことは英語人の誰も
>問題にしないの。わかった?

過去にここまで書いておいて、なんで英語ページでググるんだ、ヴァカ?
英語圏の連中が>145の自分の主張どおりなら、英語ページなんてsister程度しか書いてないのが大半だろ。
自分の主張自分でわかってる?
どうしてもググってみたいならアラビア語でググれ。
ていうか、日本語的発想しか出来ないスレ住人だと>>220でさんざんコキおろしといて、
自分は英語的発想から抜けれないのがモロバレじゃねーか。怪しい知識のようだが。
ちなみに、叔母と伯母はアラビア語ではまったく別の言葉だ。

ソースキボンヌしてスレ汚すなら、「妹」とガイドブックに書いた出版社にソースキボンヌするのが
比較的まともな社会人の情報収集と問題解決法じゃないかね。
あんたが本気で、かつ、ニートじゃなくて外の人間と会話ができるならだが。
オレには>>168>>218みたいな素朴な声の方が、よっぽど誠実に聞こえる。

355 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 00:21:06 ID:gyxRxHyI
オレオレ言うアイドル好きの腐女子↑

356 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 00:26:17 ID:21XRA3jt
前半姫がやる気まんまんすぎるのとかにやや萎えだったけど
後半最高!
サラディン様の部下になりてぇ!一緒に「アラーアクバル」言いてぇ!



357 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 00:26:17 ID:+795Aj+O
ID:f4dP+Jtr → ID:gyxRxHyI
だな。

>>351
サラファンではなくサラディンだよ。
信仰の公正だ。

358 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 00:31:31 ID:gyxRxHyI
似たようなクソアイドル映画がまた作られませんように!
大作にするなら大人まで楽しめるようなものに!

悪評価の内容はこれだな。

359 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 00:34:55 ID:kneFRkDv
さらにいうと、アラビア語でも「姉」「妹」ではなく、「姉妹」系の表現がわりと多いんだけどね。
問題は、歴史的として言われているのが「姉」ではなく「妹」であり、
それをただ女優が老けて見えただけで姉にしちゃうのはまずいんじゃないのってことでしょう。

>>355
オレが女の方が嬉しいのか?んん?ボクちん?

360 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 00:36:27 ID:gyxRxHyI
↑腐女子が叫んでおります。

361 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 00:36:46 ID:IdsDnKQX
まとめサイトのイラストが和む。
>>283全キャラGJ

362 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

363 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 00:38:53 ID:0s4cLJYF
まとめサイト、GJ!

すさんだ心がなごんだよ。

364 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

365 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 00:42:30 ID:6EEY+Pmy
>>283
まとめサイト見た GJ
牢獄のルノー夢に出てきそうw

366 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 00:43:22 ID:8z+aoCGx
>364 相手するのもなんだけど、このスレの人は誰もそんな事をしてない。
意味分からないからもうちょっと何があったのか具体的に教えてくれる?

367 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

368 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

369 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 00:46:31 ID:8z+aoCGx
>368 知らないからこそ伝えないと、ずっと意味不明のままだよ。
ホントに意味が分からないから。

370 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 00:47:56 ID:gyxRxHyI
そうだね、ずーっとこのままだよ。

371 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 00:50:16 ID:eA9VBIWr
姉妹問題ですが、この翻訳問題は知らなくて先入観無く見ていたのですが、
彼女の顔を見てサラディンより若く見えるのに姉?と思いましたよ。

「Water to water」を「海岸から海岸へ」は、だいぶ前ですが兵站に関するサラディンのセリフで
水の確保に関するモノが有り、これからも「水場から水場」が正解だと判るような気がするの
ですが・・・・。
兵站を無視して戦う前からグタグダだった十字軍はアホだと思いました。

ところで、サラディンが小箱からカップに白いモノを入れてギーに差し出すシーンで
「水と信じてウンヌン」と言っているのですが、ひょっとしたら氷なのでしょうか?
塩かと思っていましたが、なんか意味が分からなくておたずねします。

372 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 00:50:45 ID:8z+aoCGx
下手に相手した漏れがバカだった…('A`)
>370 そんなら死ぬまで2chに張りついてろよ。

373 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 00:50:54 ID:0repJlTB
>>366
だから相手にするなといっとろーが。
わかっててやったんなら同罪だぞ。


374 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 00:51:04 ID:0s4cLJYF
↑粘着は以上の様な内容のコピペを何度もループして貼るので要注意。

 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
 || ○重複スレには誘導リンクを貼って放置。ウザイと思ったらそのまま放置。
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。荒らしにエサを
 ||  与えないで下さい。                  Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚Д゚,,) キホン。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ
cinema:映画作品・映画人[レス削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1063724983/

10スレごとに貼るかな・・・・

375 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 00:53:04 ID:gyxRxHyI
腐女子こそ、ネットやめれば?

376 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 00:54:05 ID:8z+aoCGx
>373-374 スマソ。対話を試みてみたけど。

377 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 00:57:20 ID:OcAZ1KoX
>>371
あれは氷だと思う。水どころか氷もあるというサラセン軍の
優位性を表現したものだと解釈したよ。
「水だと信じて」というのは「毒ではない」という意味かな。

378 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 00:58:03 ID:gyxRxHyI
腐女子が改心しますように。


379 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 01:00:10 ID:uOFmPK/B
>>371 >>377
薔薇の香りをつけたシャーベット。


380 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 01:03:59 ID:gyxRxHyI
腐女子の無神経さが最高です。
まあ少女用のアイドル映画だからな。

381 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 01:04:43 ID:6QAjMLK3
冒頭の鍛冶屋工房のシーンで、鼻たらしたネルソンハケーン!
・・・と思ったらネルソンじゃなかった。BHDスレ向きの発言で失礼。

382 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 01:07:01 ID:gyxRxHyI
次のリドリースコット新作は少年少女のファンタジー映画だぞ。
そっちも腐女子ネタにしたらどうだ?

383 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 01:08:07 ID:Lkh78bG0
この荒らし、一週間以上こうやって一日中居続けたら
荒らしなんて言わず妖精って呼ぶよ俺。

384 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 01:10:31 ID:8z+aoCGx
>383 このスレ以前の他のスレを含めると、もう完全に妖精。
このスレはまだ4日目だけど、他のスレじゃもっと以前から今と同じ事を繰り返してる。

385 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 01:10:50 ID:gyxRxHyI
この映画、うちの近所で早々に打ち切りになってくれ
他の奴やってくれー
オペレッタきぼん。

386 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 01:12:38 ID:OcAZ1KoX
>>379
え、マジ?

387 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 01:13:06 ID:gyxRxHyI
>384
最近、嫌がらせしてません?

388 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 01:14:34 ID:xsS1HqAC
コイツとの対話は無理だから反応しないように。
反応したいヤツは専用スレへ。

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1116533553/

389 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 01:19:15 ID:gyxRxHyI
この映画駄作だから、スレ必要ないだろ。

390 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 01:19:38 ID:XLGTt9r5
だからウザイと思う奴はアク禁要請しろって。
なんで誰もしないんだ?w

391 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 01:21:29 ID:gyxRxHyI
これ以上、変態オーランド・ブルーム腐女子が増えて
最悪板住人ばっかりになったら、最悪

392 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 01:22:40 ID:0s4cLJYF
ID:f4dP+Jtr → ID:gyxRxHyI
をNGワード指定にしてレスごと消せばいい。
専用ブラウザなら簡単。

だから何が書いてあるかもわからんよ。
レス番号が飛ぶだけ。

393 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 01:22:46 ID:8z+aoCGx
>390 基本的にこういう病気系の粘着じゃアク禁はないと思われ。スクリプトで
機械的に大量レス潰しとかならある。

394 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 01:24:50 ID:gyxRxHyI
病気の腐女子に言われたくないわ

395 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 01:25:27 ID:hUE52ZWp
>386
「戦術の世界史」
ttp://www.k2.dion.ne.jp/~tactic/index.html

ここの12世紀の項で、ハッティーンの戦い参照。


396 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 01:27:55 ID:0s4cLJYF
ただまめにNGのIDを指示しておかないと
たまに来た人がつられてレスするのが面倒なので
嵐対策アナウンスとNGのIDを定期的に貼るとよし。

あとは無視して、まともな人だけと会話する。

397 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 01:31:22 ID:gyxRxHyI
映画コケたねー

398 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 01:32:14 ID:gyxRxHyI
つまらない映画は無理に応援しない方がいいよお〜

399 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 01:33:14 ID:XLGTt9r5
>>393
アク禁できないだろうから報告もしないのか?
じゃあ何もしないでずっとこのままだなw

400 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 01:38:20 ID:DLHs2A5j
あまりその方面の文化について詳しくないのだが、女王が馬にまたがって国中を駆けずり回ったり、他の男のところに泊まりに押し掛けたりってのはあり得るの?
そのへんにかなり違和感があったんだけど

401 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 01:40:45 ID:kneFRkDv
>>379
「す……ぇいかい!」
>>377
表現なのかもしれないが、史実でも伝えられているエピソード。
「王は王を殺さない」との発言は、あんな険しい様相じゃなく、
むしろ敵に敬意を示したものだったと読んだ記憶がある。

伝えられてる史実では、ギィも前王もルノーには手を焼いているんだよね。

見落としていたが、
>>357
そうそう、「サラディン(サラーファアディーン)」は「信仰の公正」の意の美称で、本名はユースフ。
だから映画でイェルサレム開城の交渉の時に、
あんまり寛大なため、バリアンから、信用できるのか?みたいに聞かれた時に、
「私はサラディンだぞ。サラーファアディーン(信仰の公正)だ」とニヤリと笑うシーンは
あの字幕じゃあんまりに手抜き過ぎて不満だった。ニュアンスを伝えようという苦心も何も感じられない。
シビアの「妻になります」発言もそうだ。

402 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 01:43:41 ID:gyxRxHyI
つまらない映画は無理に応援しない方がいいよお〜
ストレスたまるよ〜


403 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 01:46:31 ID:OLMTvQQL
サラセン軍がエルサレムに行軍してきた時、一人だけで先頭にいた人は
やっぱりサラディンでした?王があれだけ自軍と距離をおいて移動するのは
危険すぎると思いますが・・・

404 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 01:48:53 ID:6QAjMLK3
>403
あれはただの斥候じゃないでしょうか

405 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 01:50:28 ID:8z+aoCGx
>399 粘着度だけは群を抜いてるけど、煽り内容は貧弱・弱小だからね。
この病人の病気は治らないと思う。2chで時間を無駄に過ごす→就職できない→練炭自殺
になるよきっと。2chで人生ダメになってしまった人の典型例。

406 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 01:55:16 ID:oAeeodpW
キングダムオブヘブン見てきた、こまいかい感想は省略
・・で・・
エヴァー・グリーン扮するあの変な王女のこの映画における意味ってなんだ?
予告編では運命の王女とか言ってたがどの辺が運命の王女なんだ?

あとギー&ルイって・・・・・悪役っていうより・・・・・・唯の道化な気がする・・・・・・・・

407 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 01:57:02 ID:oAeeodpW
こまいかい→細かい
誤字スマソ

408 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 01:59:24 ID:8z+aoCGx
>>406 予告編は客呼ぶためにあることないことキャッチフレーズにしちゃうから、
それに振り回されて集中できなかったかもね。予告編のそのフレーズは適してない。
ギーとルノーは、十字軍の愚かさを体現した存在だからね。愚かしく見えるのは意図通り。

409 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 02:00:37 ID:OLMTvQQL
>404
投石の前にバリアン達に啖呵切った人と同一かも知れませんね。


410 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 02:01:21 ID:0s4cLJYF
ギー&ルイのやったことはほぼ史実なんだよな。

シビラは映画まーの大幅カットで一番損したキャラ。
女優さんも気の毒。

411 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 02:04:05 ID:uOFmPK/B
>>406-408
名君で賢王の兄は病で死期が近い。
妹であるシビラの夫が王となり騎士団を掌握する。

充分に「運命の王女」だと思うが?

412 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 02:04:44 ID:6QAjMLK3
ルイじゃなくてルノーでつよ

413 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 02:07:32 ID:8z+aoCGx
>411 それは分かる。>406で言ってる予告編の"運命の〜"って、よくある"運命の恋人"
的なニュアンスで宣伝文句にしてたんじゃないかな。その予告編見てないから分からんけど。

414 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 02:15:02 ID:6QAjMLK3
ギーが王になった時のシュプレヒコールで
ティベリウスが一人やる気のない声で
つぶやいてるのがやるせない。
ボードワン4世が死んだとき、彼の中の生きる情熱も
死んでしまったのだろうか。

415 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 02:23:04 ID:px9GN8iE
シビラの息子は即位したのかな?
カットシーンでは4世死去、息子即位、息子死去、ギー即位なのか。
どうも台詞のつながりが悪くて、カットされてんだろなと思った。


416 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 02:31:13 ID:uOFmPK/B
>415
ネタバレするとシビラの息子は兄と同じ病気なので毒殺らしい。
これがカットされてるのでシビラの苦悩が伝わりにくい。


417 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 02:34:40 ID:px9GN8iE
即位する前に毒殺?
ボードワン五世は映画では出てこないのか。

シビラはやっぱ、恋愛というわけじゃなく
ギーの代理をさせるために下見に行って人物を確かめ
色じかけで迫ったのか。
息子の要素が入ると、どんな人物像になるか、拡大版が楽しみ。

418 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 02:42:16 ID:uOFmPK/B
>417
史実では6歳で即位してすぐに死亡。
拡大版でもそうなるんじゃないか?

419 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 02:42:36 ID:Vk0Ib5d0
公開2週目にして既に、シネコン方式の劇場で、
最大スクリーンが「交渉人真下〜」なのには参った。


420 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 02:52:58 ID:uOFmPK/B
ところで以前誰かが書いてたけど
イマドとその従者に初めて遭遇するシーンの偽主人のセリフが
「あんたがった〜!! ダッブルマイル!」に聞こえるw

JALのキャンペーンなら歓迎。

421 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 02:53:11 ID:px9GN8iE
真下には勝てないよ。
仕方ないべ。
十字軍なんて日本人の大方は興味ないし。

422 :371:2005/05/21(土) 02:53:59 ID:eA9VBIWr
欧州で十字軍コスプレとかやっているグループが有るとか。
投石機とかも実際に造ったりしているそうです。

>>395 >>379 >>401
THX!
史実は面白いなあ。
世界史に興味を持ってしまうかもだ。

>>406
俺も今日見てきたんだが、彼女は運命に翻弄される悲劇の女王とか言う感じじゃなかったな。
性格の良いひとではありましたが。
たしかにギー&ルノーはアホすぎて道化に見えるなw


423 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 03:07:41 ID:61tBgrEE
>>354
終日貼りついていられる身分じゃないので亀になってしまったが
そこまで不愉快にさせたのなら謝る。

>自分の主張自分でわかってる?

よくわかってます。最初に結論として書いた
「姉か妹かなんて、もともとが英和翻訳じゃ無理な区別なんだ」
これがそう。で、英語人のリドスコが英語で作った映画中の設定について
「 elder sister か younger sister か、なんてことは英語人の誰も問題にしない」
と言ったんですが。

「自分はアラビア語は読めない(英語で読むしかない)」と断っているのに
>アラビア語でググれ
と言われても困るけど、アラビア語をご存知のあなたや>>242さんのおかげで
sisterかauntかは分からなくても姉と妹の区別はつく言語だということを知ることができ
勉強になりました。ありがとう。

424 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 03:52:01 ID:XbY9uato
個人的にはサラディンの姉でも妹でもどうでもいいんだが
吹替も姉と訳していたのに、字幕だけが非難されるのは不思議だ。
字幕が不出来なのに異論は無いが、吹替も結構不出来なんじゃないかな。

冒頭の鍛冶場のシーン、
吹替だと「あれがご子息です」という訳で、親子が直接会話する前に関係がわかってしまうが
字幕だと「あれがその者です」という感じだったので
ゴッドフリーがバリアンに自分が父だと告げるまでのやり取りに緊張感が有って良い。
(もし字幕の方が訳し漏れなら、なっちのミスに乾杯だ。吹替より先に字幕で見て良かったよ。)

例のイスラム騎士が繰り返す「あなたの名前はあなたより前に…」という台詞を
吹替では「仁徳(人徳?)」に限定して訳しているのも違和感有り。
字幕の方がどうとも解釈できて好きだ。
(字幕版で見たとき、私は「勇名」が馳せるという意味かと思った。)

425 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 03:57:08 ID:XbY9uato
妻のクルスを埋めるシーンの独白も
字幕は「君が地獄にいるわけがない。僕の心の中にいる」という感じだったと思うが
吹替は前半部分が省略されていた。結構大事な台詞だと思うんだが。
(なっちの捏造だったら逆に、あんな信仰上重要な台詞を勝手に言わせたのは大問題だね。)

言っておくけど、なっちは大嫌いだよ。
他の映画でも散々散々散々興醒めさせられているし、
誤訳の害もさることながら口調のセンスが酷いし。
サラディンに対するボードワン四世の台詞が「そっちこそ〜しろ」なのは酷すぎて唖然とした。
吹替の「そちらが〜して頂きたい」の方が断然ボードワン四世の人物に合っている。

でも字幕が不出来だからって吹替を鵜呑みにするのは危ないと思う。
字幕と違ってオリジナルの英語の台詞と同時に頭に入って来ない分、
粗が気になりにくくて興醒めしないというメリットはあるが。

426 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 05:46:53 ID:uYkN8TZ0
>>XbY9uato

お前字幕スレで叩かれてたやつだろ?w
それからここで史実があーだこーだいってる奴はキモイからよそへいってくれんか。

427 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 05:56:27 ID:gyxRxHyI
>426
字幕スレで叩かれて粘着

428 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 05:57:28 ID:gyxRxHyI
つまらない映画は無理に応援しない方がいいよお〜


429 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 06:04:53 ID:gyxRxHyI
オーランド・ブルームファンか
戦闘場面マニア以外は退屈

430 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 06:08:46 ID:Wn90Majg
>>417
メイキング番組でボードワン五世の戴冠の様子が映ってたよ。
羽ペン持って書き物するとことか、子供のシーンは
SEE版でかなり増えると思う。

431 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 06:09:37 ID:IuB3P9kX
>427-429 >>405

432 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 06:25:21 ID:urzLz2kh
たしかに、ボードワンの「そっちこそ撤退しろ」みたいな言い方には違和感あったな。口調も、翻訳者の好きなようにできるんだね…。

433 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 07:21:47 ID:Wn90Majg
口調がひどいのがロード・オブ・ザ・リングでも言われてたけど
今回もひどいね。
ルノーが王女シビラに「何を見ている?」じゃまずい。
戸田風に「何をご覧に?」くらいのほうがまだ良かったのに。

434 :名無シネマさん:2005/05/21(土) 07:49:32 ID:ZvkpB6xA
>>424-425
吹き替え版の報告サンクス
吹き替え台本は「リップシンク」の難課題を抱えてるから
難しいんだろうけど
>でも字幕が不出来だからって吹替を鵜呑みにするのは危ないと思う。
には実のところ禿同だ。

>>283さんのGJなまとめサイトに喧嘩を売ってるのではないので
念のため

ところで、イラストも増え
素敵なまとめサイトだけど
署名運動には発展させないの?
DVDでは是非誤訳を訂正させたい。

435 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 08:16:26 ID:cOTi+nhi
きのう2回目みてきた。
じんわりと胸のいたくなるような余韻に長くひたれる秀作。
でも友達はチト誘いづらいか。
DVDでじっくりゆっくり楽しみたい。
オーランドブルームちゃんと見たの初めてだがよくやってると
思った。

436 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 08:18:17 ID:urzLz2kh
とにかく、もっと使命感を持って翻訳してほしかった。なんか、雰囲気ぶち壊してるじゃんorz

437 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 08:38:17 ID:DzSWqym8
>>283 >>434
署名運動するなら参加するけどな。

438 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 09:01:14 ID:yH11Vu9l
>>371
イスラームの習慣では、捕虜に飲食物を与えるというのはその人物を殺さない
という意思表示だった。
サラディンがルノーに、
「お前に与えたわけではない」
と言ったのはそういう意味も込めてだと思う。

439 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 09:01:29 ID:5VENgMsb
ほんとに翻訳はひどすぎるね。どこか苦情受け付けてくれるところある?
あの婆くらいの年代だと意訳ってできないのかね。
「妻になります」って台詞理解できなかったよ。


440 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 09:20:19 ID:U47gWrf0
今日の読売の広告、マジで酷いな。FOXジャパンって何考えてんだ。
フォクスジャパンは4つの誓いを守ります!とかって、痛すぎる。

その一つは、字幕翻訳の権威のなっちに台詞を解説してもらうんだって。
まず最初に「妻になります」を解説させろよ、鼻くそが。

441 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 09:24:04 ID:Wn90Majg
>>438
へぇー
ヨーロッパだとああやって杯が出てきたら「もしや毒が・・・」と
思ってギーみたいに躊躇するだろうけど、そこの違いが面白いな。

442 :371:2005/05/21(土) 09:42:42 ID:eA9VBIWr
>>438
なるほど。
それで関係ないルノーはバッサリやられてしまう訳ですなw

>>441
自然条件が厳しい地域だから、「水・食物=生命」と言う感覚が強いんだろうね。


443 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 09:52:00 ID:SkxpW6D4
>>423
> 終日貼りついていられる身分じゃないので

>アラビア語をご存知のあなたや>>242さんのおかげで
> sisterかauntかは分からなくても姉と妹の区別はつく言語だということを知ることができ
> 勉強になりました。ありがとう。

皮肉っぽいなあw
君の問題は、思慮が浅いくせにそれを自覚しないで、尊大なことだと思う。
特に>217みたいなね。

俺も実際にどうかは知らないけど、歴史家の間で解釈が分かれてるというなら、
相応に信頼の置ける史料に二種の記述があるってのが、一番可能性が高いんじゃない?
また、それがアラビア語の文献かどうかも判らないよね。
キリスト教圏で残した史料にそういった記述があるのかもしれんし。

444 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 09:54:34 ID:urzLz2kh
しかし、翻訳にはガッカリ…。ただハリウッド・スターに会いたいだけで、翻訳の仕事(本職)はやっつけ仕事なのかな?

445 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 10:05:11 ID:+9eG8SX2
伝聞だからソースはないけど、なっちの翻訳はあれで、かなりまともな方らしい。
映画は1回だけ見て、時間は数日(?) 字数を合わせて、意味も合わせて、その
制限時間でそれなりの仕事こなせるのはなっちぐらいらしい。
他にも翻訳者は大勢いるけど、なっちと同じ条件でさせると、もっとひどいことになる
らしい。
だからといって、なっち擁護ではない。
映画会社には、もう少し翻訳する条件を良くしてほしい。

446 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 10:17:43 ID:uOFmPK/B
>>424-425
禿同する。吹替えも宗教上大事なセリフを間違えているので
バリアンが信仰を捨ててしまった人間と勘違いしている人が多い気がする。

エルサレム攻城戦での演説でかなり気になったとこがある。
「聖なる物とは何か。城壁(正しくは嘆きの壁)か?モスクか?聖墳墓か?」
この部分は which is more holy と聞こえたので
「何がより神聖なのか。嘆きの壁か?モスクか?聖墳墓か?」
と云う宗教上のランク付けだと思われる。
そして Who can claim? All! All can claim. (…に聞こえた)。
「誰がそれを要求できる? 皆だ。皆が要求できる」
ここで市民の顔色が変わり、総大宗教が「冒涜だ!」と言う。

そして「諸君が守るべき物は城壁ではない。城壁の中にいる民の命だ」
のようなセリフに続いていたと思うのだけど(うろ覚えで正確ではない)、
これは単純に人命重視なのではなく、このエルサレムの中では
どの信徒も尊重されると云う意味が入っていると思う。
そういう意味があるからこそ、ムスリムと思われる衛兵が
兜を脱いでバリアンに敬意を表わすしシーンが生きてくると思うのだが。

447 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 10:24:35 ID:uOFmPK/B
>>446で挙げた部分は字幕・吹替え双方共ってことね、念の為。
他の部分のなっち字幕が酷いのはもちろんだし、吹替えの方が
ドラマがすんなり理解できるのは確かだけど、テーマに関る大事な部分が
きちんと訳されてないのは吹替えも同じだと思うよ。

448 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 10:31:00 ID:wmOZgN2W
>>446
その演説のクリップはここだよ。
http://www.planet.nl/planet/show/id=75051/contentid=572840/sc=3aaea9

で、全文の聞き取りはこれ。
It is fallen to us to defend Jerusalem.
And we have made our preparations as well as they can be made.
None of us took this city from Muslims.
No Muslim, of the great army now coming against us, was born when this city was lost.
We fight over the offence[-se] we did not give
against those who were not alive to be offended.

What is Jerusalem?
Your holy places lie over the Jewish temple that the Romans pulled down.
The Muslim places of worship lie over yours.

Which is more holy?
The Wall? The Mosque? The Sepulcher?
Who has claim?
No one has claim. All have claim.

- That is blasphemy!
- Be quiet.

We defend this city, not to protect these stones,
but the people living within these walls.


449 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 10:34:15 ID:Wn90Majg
>>445
だったら監修でもつけるなり複数人でやらせればいいのにな。

450 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 10:37:18 ID:urzLz2kh
英語できる人はいいけど、大半の人は字幕に頼るんだから、翻訳はきちんとしてほしいよね。的確に訳すのは至難の業だろうけど。

451 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 10:48:05 ID:Wn90Majg
>>448
We defend this city, not to protect these stones,
の部分は先に挙げた3つの聖地(石で出来た建造物)
と考えていいのかな?

452 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 10:56:27 ID:wmOZgN2W
>>451
そう思うよ。
嘆きの壁は石だし、モスクはムハンマドの聖岩が中心だし、
聖墳墓はゴルゴダの丘の跡地にある石の墳墓のはず。

453 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 10:58:51 ID:uOFmPK/B
>>448
あんがと。全然違ってたな。wスマソ
やっぱり正確なスクリプト本が欲しい。

454 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 11:03:45 ID:Wn90Majg
>>452
そうすると
「諸君が守るべき物は城壁ではない。城壁の中にいる民の命だ」
っていうのは違うってことか。

「我々がこの街を守るのはこれらの石造建築物(聖地)ではなく
城壁の中で暮らしている人々の為だ」(直訳調でスマソ)
ってな感じ?

455 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 11:08:15 ID:gyxRxHyI
顔だけ男だからな
ユースケの方が演技上手いし。


456 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 11:09:00 ID:gyxRxHyI
その顔もグラビアでポーズとる以外は大したことないし。

457 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 11:09:20 ID:QSQbswMK
宗教の話になってきたけど、
オレはこの映画けっこう好きだけど、
やり過ぎなくらい双方の教徒を刺激するようなシーンがあったね。
オレはわりとまじめなカトリックだから、
ギィがロバに乗せられて嘲笑されるシーンには、
席を蹴って中座したいくらい憤りを覚えた。
というかあんなことをやらせたのは脚本家か監督か知らんが
殺意に近いものを一瞬だが覚えた。
ルノーがサラディンの「姉」の顔の覆いを乱暴にはぎとるシーンも、
ムスリムの人は似たような感情を覚えるんじゃないかな。
どちらも双方の宗教に対する最低限の敬意というものがない。
ルノーはあの通りの役なので、そんな行動にも出るんだろうが、
サラディンがあんなことをやらせたのは劇中の人物像と離れるなあ。
サラディンは回りに押されてしぶしぶやったのだろうか。
その点、占拠したイェルサレムで、
転がった十字架をサラディンがそっと拾うシーンはよかった。
あれは宗教に対する敬意というより、
人の想いみたいなものに対する敬意なのかもしれないが。

458 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 11:15:52 ID:wmOZgN2W
>>454
この辺でやめておくけど、演説の内容から考えたら
>「我々がこの街を守るのはこれらの石造建築物(聖地)ではなく
> 城壁の中で暮らしている人々の為だ」
が正解だと思う。


459 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 11:29:12 ID:61tBgrEE
>>424-425>>448
GJ!

>>438>>441>>442
面白い。その通りだと思う。杯ひとつでこれだけのことを語れるリドスコ凄い。
自分は、ギィ「敵の杯は受けない」と曲がりなりにも王の誇りを見せ
ルノー「水は水だからな(誰からもらおうが気にしないぞ)」と現実的
という対比くらいにしか取ってなかったよ。浅かったな…

460 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 11:37:40 ID:gyxRxHyI
http://www.rottentomatoes.com/m/kingdom_of_heaven/?page=2
評価30%台 リドリースコット最低作
・多くの話を詰め込みすぎ(失敗した脚本)
・つまらないキャラクター
・平凡な芝居

この面子で演技力について語るのはアホらしい。
オーランドブルームがことによると最近の記憶に
おける最も英雄でない英雄を演じる。(ミスキャスト)
アカデミー賞目当ての大作にして失敗、根本的な映画の精神に掛けている。

http://www.eclipsemagazine.com/modules/news/article.php?storyid=1361

461 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 11:43:26 ID:gyxRxHyI
小学生や中学生なら普通に楽しめるかもしれないな。
大人はティーンアイドルの映画を見るのは辛いだろう。
馬鹿にしつつ楽しむなら、それはそれなりに。
もしくは頭の悪い人なら、そのまま気にせずに鑑賞できる。
何も考えなければいいわけだから。

http://www.eclipsemagazine.com/modules/news/article.php?storyid=1361
はいギィちゃんよ!

462 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 11:44:24 ID:gyxRxHyI
私のギィちゃん、あなたのギィちゃん、みんなのギィちゃん!
ギィちゃんを応援してねーーーー!!!

463 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 11:46:27 ID:gyxRxHyI
つかギィちゃんって誰や!
バアちゃんの間違いか。

464 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 11:47:02 ID:61tBgrEE
>>424-425
冒頭の鍛冶場のシーンは字幕の訳し漏れじゃないし、
クルスを埋めるシーンは
How can you be in hell? You're in my heart.
字幕「地獄?君は僕の心の中にいる」だったと思う。

>吹替では「仁徳(人徳?)」に限定して訳しているのも違和感有り。
うん。Good quality だから、意味はもっと広いね。

465 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 11:47:47 ID:gyxRxHyI
コケた

466 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 11:50:44 ID:mHJNuAHz
>457
やはりカソリック的にはそう感じるシーンでしたか…

私は中世時代の民俗学と十字軍関連を多く学んだので見に行きました。
この映画、描写が当時の情勢に忠実であろうとした心意気が伺えたのですが、
現代の常識や感覚に照らし合わせると、野蛮でえげつなく見えるかなと心配でした。

「らい」に関しては、今は関係団体が目くじら立てそうな表現でしたが
時代を考えればああならざるを得ないね(最近まで有効な治療法が無かったんだから)

細かいですが、シビラが自分を映す鏡の歪み具合いとか、
当時の技術レベルがリアリティー持って再現されているのがよかった。
その上で小道具に生かしとるし。

467 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 12:03:35 ID:yH11Vu9l
>>466
ギィを驢馬に乗せて嘲笑したのは、
「キリストのイェルサレム入城」のパロディですか?

468 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 12:09:42 ID:GvuEHuLF
俺が観に行っ劇場、エンドロール終了後に、
「この映画に登場する「ライ(←漢字だった)」という病気は、
すでに治療法が確立されており、現在では劇中で表現されたような
悲劇は起こりえません」みたいな字幕が表示された。
そのときの映り方が、本編フィルム終了後に別の映像ソースに
切り替わって表示されたような感じだったが、
あれは各劇場が独自に挿入してるのかな? それとも全国共通?


469 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 12:11:22 ID:YFiePyAT
>>449
なっちの場合監修ついててもだめだった時があるからなあ。
シービスケットとか。

監修したあなたは、一体何をしたのですか?と問いたかった。

470 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 12:13:40 ID:AqW6ndYq
>>446>>448

演説シーンの解説ありがとう。
ムスリム衛兵が敬意を表したのと、冒涜だという台詞の意味が
やっとわかったよ。
あの字幕じゃ、そんなことはまったくわからない。

こうやって読むと、すばらしい演説だね。
これは士気を鼓舞する演説じゃあない。



471 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 12:19:36 ID:AqW6ndYq
もうひとつ
No one has claim. All have claim.
という台詞は
サラディンの返答の
Nothing Evrything
とも重なるのかなと思った。

ほんとに深い脚本ですね。ノーカット版が早く見たいです。



472 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 12:52:49 ID:OcAZ1KoX
宗教的な素地や歴史的知識そして語学力があれば
あの演説は非常に深い意味を持って感動的に聴けるんだね。
自分は全てが欠落しているので理解できずに
おいてきぼり感覚を味わってた。

今日は吹き替えを観にいくので
そのあたりを踏まえて観てくるよ。楽しみだ。
解説してくれた人ありがd。

473 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 12:55:28 ID:Y77xPdVA
オーランドが演ってる主役って架空の人物だとばかり思ってたけど、パンフ読んで
実在してたんだと知って驚いたよ。
でも、さすがに「出生の事実を知らずに平凡な鍛冶屋として生きていた」という部分
は映画の創作なんだろ? そこまでパンフには書かれてないし、ネットでいろいろ検
索しても解らなかった。
初めて戦争を体験する元鍛冶屋が、サラディンと互角に渡り合えるだけの戦略・戦術
を自然と身につけているいるなんて、いくら何でもありえんと思うが...

474 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 12:55:32 ID:AqW6ndYq
Evrythingじゃなく
Everythingでした。

終わらないうちにまた見てこよう。

475 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 13:01:14 ID:NC2Sf+3G
仕事が忙しいんで、6月になったら、吹替版を見ようと
思っていたら、地元の映画館5月27日で吹替版のみ終了
という悲しいお知らせを見てしまった。
やっぱり、DVDを待つしかないんだなぁ。。。。。。


476 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

477 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

478 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 13:04:54 ID:gyxRxHyI
オーランドブルームは落ち着きの無い男
演技する時の集中力にかける

私とちょっと似てるかなって。

479 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 13:06:49 ID:YynNZ89w
鍛冶屋という設定は上手いと思う。
庶民にしたいが無知では困る。
鍛冶屋は当時技術の最先端(建築、灌漑等)
当然腕力がある。
司祭が兄だっけか? だから一応学もあるってことで。

480 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 13:10:14 ID:+9eG8SX2
>473
実在の人物なのはほんとう。でも、鍛冶屋などの設定はリドスコオリジナル。
じっさいは、どっかの王女を娶った純粋な貴族らしい。
エルサレムを守って、サラディンとやりあい、ほぼ無血開城したのも事実。
エルサレムを去るにあたり、身代金を払えない貧しい人たちのために金策に
かけずりまわったり、サラディンに「7000人を3万ディナールで解放してやって
くれ」とかけ合ったり(実際は大人1人10ディナールは払わないといかんかった)
している。
詳しいことは「アラブが見た十字軍」に載ってるよ。

481 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 13:21:39 ID:DNWybdHE
>>473
実在のイベリン・オブ・バリアンは庶子ではなくほんものの貴族で、
ボードワンIVの前のエルサレム王アモーリー1世の
奥さん(つまり元王女)を妻にしていた。
ハッティンの戦いにも出陣し、ギーやルノーとともに
サラセンの捕虜になるが、病床の妻を看病したいと申し出ると、
寛大なサラディンはこれを許した。
エルサレムに戻ったバリアンは混沌状態にある街を見て愕然、
来るべきサラセン軍に備えて篭城の準備をした。


482 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

483 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 13:23:11 ID:Wn90Majg
鍛冶屋といえば、サントラ10番の“The Battle of Kerak”。
チューブラベル以外の金属を叩く音が入ってるんだけど
鍛冶屋だからかなー、とついつい思ってしまう。

「陽気な鍛冶屋」って曲でカンカン金属鳴らすのとはちょっと違うけど。

484 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

485 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 13:27:36 ID:gyxRxHyI
それもそのはず、
オーランドブルームと背の高いリーアムニーソンとの身長さは30センチ。
女よりひ弱い英雄と思われても仕方ない。

486 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 13:47:37 ID:uOFmPK/B
ハッティンの戦いの前の会議にバリアンが単騎駆けつけるシーンで
兵士達が次々と盾を掲げるところは忠誠(敬意)の表明の解釈で良いのかな?

487 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 13:57:26 ID:uOFmPK/B
あの時点でのバリアンの軍における指揮権は実際は無いんだよね?

ボードワン四世にエルサレム王国軍の指揮権を任されたけど
シビラとの結婚もセットになっていたのでそれはお受けできませんと断ったよね。

指揮権は無いけど、兵士達からは尊敬されていることを表わすシーンと解釈して良いのかな

シビラの子供のエピソードがカットされてるからその辺の経緯が余計
分かり難いんだけどさ。

488 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 14:09:28 ID:BwsboLty
大ヒットってわけでもないのにこんなにしつこいアンチがいつくなんて
ね。オスカー狙ってラジーノミされたアレキサンダーにはこんなのなか
ったよ。

489 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 14:21:04 ID:wRz3xKOv
住人の大部分がアンチだったから・・・

490 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 15:33:08 ID:+WS8x2lR
今、観てきたよ。正直な感想、俺の敬愛するリドスコ監督が何故にこんな無理
な映画を?と思った。いけない事とはいえ、どうしてもグラディエーターと比
較しちまうよ〜。話が伝わりにくい分、映画に感情移入しずらいんだよね。
エピソードを盛り込みすぎててストーリーに深みがない気がした。
グラディエーターの闘技場のシーンのような、胸が高鳴る興奮を期待したのが
いけなかったね。鍛冶屋上がりの騎士が大活躍とゆう設定自体、無理があるの
では?それに比べ、元将軍のグラディエーターは説得力がある。
映像はさすがの一言だっただけに残念!!

491 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 16:06:09 ID:hJJOd4Qi
>>490

家でおとなしくグラディエーターのDVDを見ていよう。
別の映画に同じもの同じ感動を期待しても、無理というもの。

>>488

しつこいアンチはひとりなので、一日一度NGワードを設定して
あぼーんすればよし。
同じコピペばかりのゴミだから消せば目障りでなくなる。

492 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 16:09:36 ID:gyxRxHyI
>489
素直になると大抵の男は嫌いかも、この人
昔は苛められてた気がする
子供の頃は太ってて団子っ鼻してたし。鈍そうだし。

493 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 16:20:30 ID:gyxRxHyI
アメリカ人は典型的な
現実のイジメラレッコ少年を想像するのかもな。
皆デカイしさ。ちょっと顔が良さそうなのは対象になってそう。

494 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 16:27:28 ID:kW2L0tha
基本的な質問ですが・・・・。

この物語は史実を基にしてるの?


495 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 16:34:59 ID:Cbt9MXZ+
キネ旬読んだら、主人公が受動的でダメだという人がいた
それはある意味同意するのだが、それによって映画全体も全否定していたのには???

あんたはボードワンやサラディンの姿は眼に入らなかったのかといいたい

映画は大傑作だとは思わないが
バリアンの成長を中心したこの物語はありだと思う(ただ前半がはしょり過ぎの感は否めない)。
監督がこれを大河ドラマにしたかったら王様のお付の人を語り部かなんかにしたのだろうか

496 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 17:24:59 ID:mHJNuAHz
単純な英雄物語にするんなら、リチャード獅子心王対サラディンでも良かったんだろうが
敢えてそうしなかったところに監督の意図があるのでは?


何となく、スコットのアイヴァンホーて小説思い出しました。
主人公が地味で脇役がやたら立ってる所が特に(笑)

497 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 17:54:16 ID:BxFqDlUt
>>494
>>480ー481は読んだ?
あと ttp://en.wikipedia.org/wiki/Balian_of_Ibelin とか。

もしや1187年のエルサレム開城が史実かと聞いてる? 史実だよ。

498 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 17:56:33 ID:BxFqDlUt
ごめん。>>480>>481にリンクしたかった。

499 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 18:02:30 ID:5o4LWlE8
リドリー・スコットの映画は全部見てないから間違ってるかもしれないけど、
主人公の視点=観客の視点というのが多いよね。
ブレード・ランナーなんかは主人公を通して、
観客に直接語りかけてくるようなつくりになっている。
この映画はバリアンを通してその時代を見る映画じゃないのだろうか。
作品の出来に議論はあっても、主役が地味というのは違う気がする。

500 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 18:03:58 ID:WJ8uLarV
>488
しつこいアンチがわくくらい
注目された映画なんだろうなとポジにとると面白いよ。
俳優もアンチがわくと、ああ、知名度上がったなと思うし。

501 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 18:14:12 ID:TNsPnqiw
主人公のみがやたら立ってて、敵をバサバサやっつけるヒーローって、
ライバルの女がヤな女で、複数のイケメンにモテまくる(そんなわきゃないだろ)
ヒロインと同義だよね。

脇に渋い役をたくさん作れるなんて、監督の人間性が現れているようで好印象。

502 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 18:21:59 ID:uOFmPK/B
>495
受動的ってどういう意味で言ってるのかな。

王様に「妹を娶ってくれ」と請われて、「出来ません」と断わる。
大司教に「世の中を変えられるつもりでいるのか」と言われて
「そうだ」と答える。

受動的とは思わないな。

あと、英雄物語じゃなくて、宗教とは信仰とはなんぞやが根底のテーマだし。

503 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 18:34:01 ID:JIymiTGf
>302
主人公がどうのこうの言う評論に限って、内容にほとんど触れてないんだよね。
宗教・信仰に対する批判や、現代にも通じるキリスト教とイスラム教の対立、
平和には何が必要かを考えさせる映画なのに。
主人公のバリアンも、監督の意図するキャラクターをちゃんと演じてると思う。
妙にグラディエーター的な英雄を期待して、自分の期待と違うからダメだと批判してる
様な筋違いな意見が多い気がする。自分の意見を押し付けて、作品の意図を汲み取ろうと
しないのは、最近の変な映画の氾濫でちょっと感覚が悪くなってるんじゃなかろうか。

504 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 18:36:42 ID:FdemCnDe
リドスコだけあって映像は素晴らしかった
けど展開が早すぎるのと頓珍漢な字幕のせいで感情移入しにくいのは確か
ベンハーぐらい長時間やっても良かったのに

505 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 18:39:53 ID:MZ80aeWq
なあお前ら 十字軍もののゲームといったら
メディヴァル トータルウォー
だろう

506 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 18:40:50 ID:KFz39lPp
>>499
同意。
前にも書いてあったけど、徹底した「静」の映画なんだ。
最初の冬の荒涼とした光景とか、主人公の心象風景を表現していて
必要以上の台詞は語らず、ちょっとした表情や目の動きと光景でつづられていく映画。

大作アクションもの扱いされてるから違和感があるけど、基本的にヨーロッパ的な地味作品
だと思う。

それが好きか嫌いかは人それぞれで、作品の価値の上下ではない。
ヒーローがばったばったと敵を倒すアクションものを期待した人は気の毒だが
こういうタイプの映画もあるってことで、他に好みの映画を探してくれい。

507 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 18:52:33 ID:JIymiTGf
KOHとブレードランナーは似てると思う。ブレードランナーも公開当初は、あのSWの
ハリソンフォードなのに地味だの暗いだのヒーローじゃないだの、作品の意図する
キャラを無視して、批判されて内容に触れられずに興行的にかんばしくなかった。
でも後に優れた登場人物達とその深い内容に再評価が進んだ。
KOHもこのブレランと同じ流れになると思うね。観客はまだまごついてる。落ち着いて
再見すれば、作品の流れも分かる様になって、その内容にまで触れられるようになる。

508 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 18:53:32 ID:uXZIXJF1
>>504
長い版が公開できない事情がある国だけ短いのにして、長くても大丈夫な
国はではカットせずに公開して欲しかったな。

509 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 18:58:04 ID:TNsPnqiw
あ〜〜この映画を評価している面々とオトモダチになりたくなってきた(笑
)。
いや、自分はいろんな人とつき合えるタイプだし、なんでも話せる親友だって何人かいるんだけど・・
映画マニアはおらんのよ〜〜(涙)

510 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 18:58:28 ID:KFz39lPp
その数少ない台詞を、ことごとく字幕が矮小化勘違い日本語にしてくれてるので
初見で理解してくれというのは酷かもしれない。

演説部分の深さはこのスレで初めて知ったし。

511 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 18:59:06 ID:TNsPnqiw
509ですが、
高く評価=気に入ってる・・を追加

512 :名無シネマ@上映中 :2005/05/21(土) 19:00:40 ID:dxWRb/lw
天の王国を築くお話かと思っていたら
天の王国が崩壊するお話だったのね。
後者の方が好みな私的には無問題でしたが。
 
アメリカではコケたらしいけど、さもありなん。
評論家が色々と屁理屈こねても、結局は
「イスラム教徒にキリスト教徒が負けて聖地を奪われる」
ってのが我慢ならんかっただけじゃねーの?と邪推したくなるなぁ。

513 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 19:07:52 ID:CrsNTx4K
字幕版をレイトショーで観て、眠ってしまったので(睡眠不足が続き、仕事帰りだったので)、今日吹替版で再度鑑賞した。
これって名作じゃないか!眠ったのが悔しい。
ところで吹替版、ナレーションが林与一って、何だったの?

514 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 19:15:46 ID:gyxRxHyI
507 :名無シネマ@上映中 :2005/05/21(土) 18:52:33 ID:JIymiTGf
KOHとブレードランナーは似てると思う。ブレードランナーも公開当初は、あのSWの
ハリソンフォードなのに地味だの暗いだのヒーローじゃないだの、作品の意図する
キャラを無視して、批判されて内容に触れられずに興行的にかんばしくなかった。
でも後に優れた登場人物達とその深い内容に再評価が進んだ。
KOHもこのブレランと同じ流れになると思うね。観客はまだまごついてる。落ち着いて
再見すれば、作品の流れも分かる様になって、その内容にまで触れられるようになる。

ハリソンフォードが一発ノックアウトするわけないわ

515 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 19:17:26 ID:gyxRxHyI
訂正

ハリソンフォードが一発ノックアウトされるわけないわ




516 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 19:18:37 ID:gyxRxHyI
アメリカ人の評論家の多くは少し前に女ボクサーヒラリーを見たせいか

オーランドブルームのことをライト級、ライト級
コイツは役不足!と叩きまくってる評論家が多い。

もうすぐ日本公開されるミリオンダラーベイビーを観た後に見た人の
殆どがコケにしてしまう映画らしい。
女よりひ弱だ、と。

517 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 19:19:33 ID:gyxRxHyI
http://www.rottentomatoes.com/m/kingdom_of_heaven/?page=2
評価30%台 リドリースコット最低作
・多くの話を詰め込みすぎ(失敗した脚本)
・つまらないキャラクター
・平凡な芝居

この面子で演技力について語るのはアホらしい。
オーランドブルームがことによると最近の記憶に
おける最も英雄でない英雄を演じる。(ミスキャスト)
アカデミー賞目当ての大作にして失敗、根本的な映画の精神に掛けている。

http://www.eclipsemagazine.com/modules/news/article.php?storyid=1361


518 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 19:26:10 ID:kBfLBq/v
>>512
邪推じゃなくて、少し頭のある人なら推論できると思われ。
当のアメリカ人は一生わからないかもしれないがww

519 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 19:26:11 ID:gyxRxHyI
コケたのも頷ける

520 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 19:27:20 ID:gyxRxHyI
パールハーバーみたいなもんか。
あれも理解出来ませんしね。

521 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 19:30:25 ID:AGiDWfs0
ID:gyxRxHyI←何だコイツ

522 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 19:37:11 ID:YWTUxuAf
ここは2ちゃんですよ
放置できない人も荒らしちゃんと同等です

523 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 19:38:58 ID:AkSJ6H/d
>>512
天の王国が崩壊する話だってェェ!?何を言っているんだ!
天の王国なんて最初からどこにもないさ!Here and here以外には!

524 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 20:17:18 ID:tzSaLmbz
ID:gyxRxHyI=>>405参照

525 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 20:48:21 ID:uOFmPK/B
>>523
いや、マジで映画を観たうえでそう云う話だと思った人が
かなり多いんだよな。自分の周りでも。
テーマそのものは各登場人物がしつこいくらいに口にしてるのに
Here and here もね。
やはりキリスト教になじみの無い日本人が多いから理解し難いのかも


526 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 21:16:54 ID:OcAZ1KoX
吹替版観てきた。
会話の不自然さはなかったし、人物の表情がじっくり見られたのは良かったけど
やはりオリジナルの声に勝るものはないと思ったよ。
特にイベリン父子とボードワン4世の声が・・・。
作品の重厚で静かな、そうまさしくヨーロッパ映画ぽい雰囲気が
損なわれていた気がする。

527 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 21:22:58 ID:urzLz2kh
うん、雰囲気を楽しみたいよね。でも、ボードワンの吹き替えが禿しく気になる…。

528 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 21:23:08 ID:urzLz2kh
うん、雰囲気を楽しみたいよね。でも、ボードワンの吹き替えが禿しく気になる…。

529 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 21:28:22 ID:Wn90Majg
>>526
ロード・オブ・ザ・リング以来、吹替→字幕→吹替→字幕の繰り返しが癖になった。
字幕見ずにオリジナル音声聴いて楽しめるようになると訳されてない
台詞とかが分かってきて面白い。

けど、アラビア語だけは何言ってるか分からないのが残念だ。

530 :名無しシネマ@上映中:2005/05/21(土) 21:31:00 ID:LKzxXfhP
今日の昼に観てきたが、中高年が多かったかな…。
主役が物足りないとか薄いとかいう意見が多いようだが、
怒りを爆発させたり、泣きわめいたり、鼻水垂らしたり
していないからな…。無口なヒーロー!自分は良いと思った。
それにオーランドの鼻水垂らしているところなんて
観たくないし。

531 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 21:42:22 ID:OcAZ1KoX
>>529
それ、すごく良く分かる。
台詞の量が多いのは情報量の多さに繋がるし、
雑踏の声も聞けるのは吹替えの良いとこ。
でもオリジナルを知ってると、吹替声優の演技に違和感を
覚えたりして、また字幕版が見たくなるんだな。

532 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 21:53:29 ID:WoBYSgXA
>530それはそれでオーランドは気の毒だな。鼻水も垂らせないなんて・・・

吹替え観たい、が近くは全部字幕だ。なんだコレ戸棚の呪い?
画面に集中したい美しいシーンも多いし、なっちがどうとかじゃなくて見たいな。
というかもはやDVDが楽しみな俺。メイキング!メイキング!投石ハァハァ
このスレ見ててすっかり投石機ファンになってしまった。

533 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 21:55:39 ID:urzLz2kh
二回目を観て、サラディンの「Everything!」が自分的に名シーンだと思った。笑顔とポーズ、それに音楽がすごく良い。

534 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 22:08:44 ID:Lc30ffJU
サラディンが威厳があってすごく良かったよね。シリアの俳優だって?

535 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 22:14:07 ID:UYU+7DFG
ボードワンがルノーに忠誠を誓えと手袋を取ったとき、
胸をドーンと突かれたみたいに硬直してしまった。
衝撃映像(手の状態)に驚いた、というのではなく、
王は恐ろしい病と独りで闘ってるんだ、と思い知らされたから。

536 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 22:16:19 ID:UYU+7DFG
その直後、体中で嫌悪するかのようにルノーの手を振り払い
ルノーを打つ場面でもう号泣ですよ。

537 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 22:21:57 ID:urzLz2kh
うん、ボードワンも素晴らしかったね!彼が亡くなったとき、心から残念に思った。

538 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 22:30:06 ID:IdsDnKQX
吹き替えボードワンはなぁ・・・品のある声なんだけど
もーちょっとトーンを押さえて話して欲しかった。
なんちゅうか、ちょっと大げさ気味というか、色を付けすぎなような。いい声なんですけどね。

539 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 22:36:06 ID:gyxRxHyI

アメリカ人の評論家の多くは少し前に女ボクサーヒラリーを見たせいか

オーランドブルームのことをライト級、ライト級
コイツは役不足!と叩きまくってる評論家が多い。

もうすぐ日本公開されるミリオンダラーベイビーを観た後に見た人の
殆どがコケにしてしまう映画らしい。
女よりひ弱だ、と。


540 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 22:36:35 ID:gyxRxHyI

http://www.rottentomatoes.com/m/kingdom_of_heaven/?page=2
評価30%台 リドリースコット最低作
・多くの話を詰め込みすぎ(失敗した脚本)
・つまらないキャラクター
・平凡な芝居

この面子で演技力について語るのはアホらしい。
オーランドブルームがことによると最近の記憶に
おける最も英雄でない英雄を演じる。(ミスキャスト)
アカデミー賞目当ての大作にして失敗、根本的な映画の精神に掛けている。

http://www.eclipsemagazine.com/modules/news/article.php?storyid=1361

541 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 22:42:32 ID:2CSxWLw3
>>468
全国共通だと思うよ。

542 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 22:48:41 ID:HKVi9uQU
>>525
申し訳ないけど、それは見る側の問題ジャマイカ。
確かにダイジェスト版みたいな編集になっているし
説明が足りないとは思うけど、作品の方向性が
根本的にわからないほどではないと思うし。

ここ最近歴史大作が連発されていたし、英雄譚や完全正義を求めて
どうしても観る前に先入観や思い込みは持ってしまうものだけど
それに固執したまま見終って「全然違うじゃないか!」と怒るのは
なんか違う気がするんだよな。
いや、525の周りがそうだというわけではなくてね。

543 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 22:52:20 ID:abDs2C1Z
>>540
釣られるますか・・・・批判なら批判でいいから
長い文章でも書いたら読んでやるから(他の映画サイトの批評引用せず)
「オリジナル」のマンセーをも唸らせる「批判文」かいてみろよ。

できるだろ・・・・延々数日居座ってるんだし、時間もありそうだから。

544 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 22:56:47 ID:AkSJ6H/d
>>543
あれがやりたいのは批判ではありません。雑菌に栄養を与えないでください。

545 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 22:57:16 ID:B8FFNzSC
 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
 || ○重複スレには誘導リンクを貼って放置。ウザイと思ったらそのまま放置。
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。荒らしにエサを
 ||  与えないで下さい。                  Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚Д゚,,) キホン。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ
cinema:映画作品・映画人[レス削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1063724983/

定期的にはります


546 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 23:01:36 ID:B8FFNzSC
今月号のスクリーンかロードショーに
女優のインタビューで「エンディングも本来のものとは違っていた」発言があった。

いったいどれだけ削って編集したんだ?
拡大版DVDを早く出せ。

547 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 23:07:19 ID:OcAZ1KoX
>>546
少なくとも1時間20分は削っている。
ディレクターズカット版は3時間40分らしいから。

548 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 23:08:12 ID:Uu49s5vL
ルノーに懲罰を加えるボードワン王が
「私がエルサレムだ」と言い放つ場面。これ単体でもいいシーンだが
次の瞬間、その言葉に感銘を受けた表情のギーのアップになって
後日、即位したギーがサラディンからの使者を刺殺して
まんま同じ台詞を吐くのが何だか笑えてしまう。
お前学ぶべきなのはそこじゃないだろ、みたいな。
王その人のことは認めていたんだな

549 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 23:09:26 ID:E9YGY6sp
>532
投石機はイイ!
スレ違いだが、この海外サイト(イギリス)ではピアノや牛を飛ばしていた。
ttp://uk.geocities.com/osfuk/osf/treb.html

550 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 23:10:04 ID:urzLz2kh
ノーカット版を映画館で上映してほしかったな。指輪より長いがw

551 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 23:19:45 ID:urzLz2kh
>548
あのときのギーは、「何言ってんだ。次のキングは俺様だよ」と内心ほくそ笑んだように見えた…w

552 :名無シネマ@上映中:2005/05/21(土) 23:49:55 ID:dz3aVRQB
レイトショーで今から観ます。あと10分で始まる。
ちなみに一人で観る(´・ω・`)。

553 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 00:01:40 ID:RllNXzjm
>548
輿に寝そべったボードワンがバリアンを手招きして
神がおまえを見捨ててるのなら私がおまえを拾おう、
みたいなことを言うセリフがカコイイ。原語ではどう言ってるのかな。
で、呼ばれなかったギーがうらめしそうにバリアンを見るのが笑える。
殿のお召しが途絶えた側室みたいでw

554 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 00:17:03 ID:DIHC925Y
( ̄_Γ)On your knees... ...lower.

555 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 00:26:41 ID:BlYFf8OE
俺、ボードワン4世とサラディンと投石機で、飯何倍もいけるYO!

556 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 00:28:19 ID:uITttLqo
>>554
ボードワン様キタ━━(゜∀゜)━━ !!!!!
>>555
同じく!


557 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 00:54:57 ID:sS7BL7tb
>>542
同感。
指輪の時は、「ガンダルフは何でもっとバンバン魔法使わないんだよ!」
と言う人いたよ。主人公弱すぎ、はもちろん大勢が言っていた。

>観る前に先入観や思い込みは持ってしまうものだけど

それが強固な人ほど、「自分は先入観を持っている」と自覚することができないんだよね。

558 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 01:17:34 ID:g1t0o59i
ここに来ると、流血映像苦手でおっさんの区別も付かないからもう行かないと思っていたのが、
いつのまにかまた見たくなってくるから不思議だ。

559 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 01:18:57 ID:9lCVz9u/
主役の俳優、指輪の前に背骨折ってるみたいだが、
今でも時々痛むと言うインタビュー見て
俳優人生短そうだと思った…。

560 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 01:21:29 ID:2gxtDzUp
>>559
ヘリから墜落したし(ry

561 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 01:31:05 ID:FkvOZS+z
今日のNGはどれでしょう。

ID:9lCVz9u/?

562 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 01:34:11 ID:ZLuDj1/w
今テレビで特集してたけどキングダム・オブ・ヘブンの裏側に迫る!

563 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 01:34:12 ID:9lCVz9u/
>>561
ええ?自分??なにかまずい事書いた?
背骨の話はマジ心配して書いたんだけど。
それで、アクションとかやってたのかと。

564 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 01:37:33 ID:ZLuDj1/w
56人に火を付けたって凄いなって、地方だから関東とかすでにやってる?

565 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 01:44:42 ID:9lCVz9u/
>564
北海道は先週やったと思う。

566 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 01:44:54 ID:FkvOZS+z
>>563
誤解してすまん。
他スレで例の人が似たようなことを書いてたもので。

でも「俳優人生短そう・・」というのはちと気の毒な表現だと思った。
疑心暗鬼になってるみたいだ、反省。

567 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 01:45:39 ID:ZLuDj1/w
>>565
そうだよね・・・こういうのって公開前にやるよねorz


568 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 01:51:06 ID:9lCVz9u/
>566
自分こそスマソ。
ちと配慮のない言い方だった。
運動神経が良いみたいだから、アクションもバリバリやってほしいと
思ったのですよ。でもそういう事情があるなら無理も出来ないかなと。
良いトレーナーつけてリハビリしながらやってもらいたいな。

569 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 01:52:10 ID:aI7vLFWA
>>563
長い間同じ姿勢を保つのも大変らしくて、トレーナーもついてるらしいけど。
痛むのは生きてる証拠だってさ。背骨を折ったことで、色々目が覚めたらしい。
こういった経験をプラス思考に変えてく人だから。
ダテに運がいいだけの香具師じゃなかろ。陽気なのほほん兄ちゃんぽく見えるけどさ。
ファンとしては、もっと体大事にしてくれいと言いたいところだが。
ちなみに指輪の時は肋骨折った状態で全力疾走してた。(二つの塔の冒頭)


イマドさん、格好いい人だと思ったけど
ターバンとったらデコがやばそうだった。

570 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 02:23:55 ID:mapKUT9l
>>566
ちょっとでも自分の気にいらないとそういう判断をする。
まさに先入観のかたまりみたいな奴だな。

これからプラトーンみますお。

571 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 02:25:01 ID:QNrcv94O
>>555 投石機は近代兵器よりある意味ヤバイですよね。
恐竜みたいで、なんかありえないというか・・・w

572 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 02:29:59 ID:QNrcv94O
あれに攻撃されて死にたくはないというかw

573 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 02:59:21 ID:DIHC925Y
(・∀・) What is Jerusalem worth ?

( ´_>) Nothing.


(   ´) ・・・



q (^ム^) p 彡 "Everything !"

574 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 03:00:19 ID:1Xr25zjt
ム ←笑いすぎwwwっをkwww

575 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 03:01:42 ID:jaOQqzoJ
>>573
序盤でシビラが
「私が怖いの?」てのに
「いいえ」→「・・・はい」  って答えたのとある意味韻を踏んでるのかも

576 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 03:14:13 ID:RzBzI6Ci
吹替えを見てきたんだけど、ギーとルノーがキャラバンを襲うシーンの
台詞が全然違っててびっくりした。
字幕だと、ルノーが何の脈絡も無く『王になるのは俺だ』みたいな事を
言うのに、吹替えだと『王は俺の仕業だと思うさ』みたいな流れに。
他にも言い回しとかの違いも多くて、吹替えと字幕でルノーのキャラが
全然変わっちゃってて混乱したよ…。

577 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 03:28:36 ID:EoAcT4nV
>576
そうそう、そこも人物を誤解させる致命的誤訳だと思う。
ルノーってのはステレオタイプの悪役ではなくて自分の役割を心得ている奴だ。
そういう意味でもっと奥深いキャラなんだが。

578 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 04:03:59 ID:DIHC925Y
特にあのダンスにルノーの奥深さを感じました

579 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 04:40:17 ID:f2zJgdTZ
原田眞人はつまらないと思ったようだな。

580 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 04:49:37 ID:EoAcT4nV
>>553
abandon を使ってるんだと思う。(確実に聞き取ったわけではないけど)

【他動-1】 (計画{けいかく}・勝負{しょうぶ}・希望{きぼう}・職業{しょくぎょう}・習慣{しゅうかん}などを)あきらめる、断念{だんねん}する、中止{ちゅうし}する◆【類】give up
・ The government abandoned planned tax cuts. 政府は計画していた減税を断念した。
【他動-2】 (家族{かぞく}・地位{ちい}・妻子{さいし}・友人{ゆうじん}などを)捨てる、遺棄する、見捨てる、捨て去る、置き去りにする、置き去る、放棄する
【他動-3】 (家・国など)から去る、(沈む船を)離れる
【他動-4】 (国・土地{とち}などを)引き渡す、明け渡す◆【類】surrender
【他動-5】 《法律》(財産{ざいさん}・権利{けんり}などを)放棄{ほうき}する、委付{いふ}する、遺棄{いき}する◆【類】desert◆【語源】古期フランス語 abandoner(誰かの統制下に置く)

もしこの動詞が使われてたなら
「神がお前を見捨ててるなら」とか「見放したなら」だとマイナスのイメージだからしっくり来ないかも。
この場合のニュアンスは「引き渡すなら」か「放棄するなら」「遺棄するなら」の意味の方がしっくり来る。

神がお前を引き渡すなら、私が使う。
神がお前を放棄するなら、私が使う。

灌漑工事で領民の生活向上に貢献した事も王はご存知なのだろう。

581 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 04:50:10 ID:tGk2NhOk
この映画、ブラックホークダウンで現地人側の視点を入れられなかった事へのリベンジを果たしたね。
ブラックホークダウンは現地人側の視点が無かったことでゾンビ映画になってたからね。

582 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 05:47:06 ID:mapKUT9l
>>581
お前の言ってることの意味が分からん。
そもそもBHDはそういう映画ではないしな。
市んだほうがいいよ。

583 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 05:51:59 ID:L1+x65R+
ボードワンって独身のまま亡くなったんだよね?かつては恋人がいただろうに…orz

584 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 06:26:20 ID:DIHC925Y
( ̄_Γ) I shall not see thirty...

585 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 06:31:31 ID:DIHC925Y
>>582の最後の一文を見て思う。
それから1000年、天の国へはまだ遠い。

586 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 08:01:38 ID:Z5ckHW8B
>>577
サラディンの姉(or妹)が名乗った時の“I know...”って台詞の言い方と
表情にそれが出てたと思った。

587 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 08:15:15 ID:8CKIwysv
新作はアラゴルンと言われてますけど〜
でもアラゴルンも指導者として?????だったが
それ以上にダメダメダメだよな。

こう書く評論家もいる。
ピーター・ジャクソンはリドリー・スコットよりも
悪い指揮官を得られなかった・・・。

588 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 08:15:52 ID:8CKIwysv
http://www.rottentomatoes.com/m/kingdom_of_heaven/?page=2
評価30%台 リドリースコット最低作
・多くの話を詰め込みすぎ(失敗した脚本)
・つまらないキャラクター
・平凡な芝居

この面子で演技力について語るのはアホらしい。
オーランドブルームがことによると最近の記憶に
おける最も英雄でない英雄を演じる。(ミスキャスト)
アカデミー賞目当ての大作にして失敗、根本的な映画の精神に掛けている。

http://www.eclipsemagazine.com/modules/news/article.php?storyid=1361

589 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 08:29:24 ID:8CKIwysv
ブラックホークダウンは綺麗どころを揃えてるが
リアリティーに欠ける。無感情。ゲームオタクのための映画。

590 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 08:36:32 ID:jaOQqzoJ
今日のIDは
8CKIwysvですので、皆様設定の方を宜しくお願いします

591 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 08:51:28 ID:DWeyG7Sh
過敏に反応しすぎじゃないか?

592 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 09:08:58 ID:8CKIwysv
ゲームオタクになるための道のりは長い。
長くひきこもらないとな。

593 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 09:38:38 ID:L1+x65R+
この映画をリピートしてる人と友達になりたいなw

594 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 09:57:38 ID:/Hn00Eg1
>>>555
同じく。3食、ボードワン4世とサラディンと投石機でいい。

595 :553:2005/05/22(日) 10:36:45 ID:FBGNpG6t
>580
レスありがd。
バリアンは罪の意識を背負ったままエルサレムにやってきて
ゴルゴダの丘でも神の声が聞こえず、神に見放された存在だと
自分のことを思ってたようだったので、その訳(見捨てられる)は
違和感無く自分の中に入ってきました。
しかし、ボードワンって、若いのに病気持ちなのに、なんであんなに・・・

毅然としてすばらしい王なんだろう!

596 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 10:57:24 ID:Z5ckHW8B
気になったことが一つ。
ハッティンの戦いにも持っていってた金箔張りの「真の十字架」は
あの戦いで失われたってことだけど、戦の状況を見に来た時点では
まだあった。あのまま放置してしまったんだろうか。
最も大切な聖遺物だと思うんだけど、イスラム教側もキリスト教側も
それに関しての発言が何もないね。

597 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 10:57:27 ID:L1+x65R+
連れは、サラディン様とボードワン様に対して何のコメントもなし。魅力について語り合いたかったのに…orz

598 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 12:00:55 ID:jdUOkVFj
昨日見てきた。まあ散々既出だろうけど、
・散漫で盛り上がりに欠けるストーリー・演出。
どこが山場なんだよ、みたいな。
演説でも全然感動出来なかった。
・キャラが立っていない。
・戦闘シーンが何をやっているのかわかりずらい。
アップやスローモーションもうざい。
・オーランド大根過ぎ。

歴史大作の真打ちみたいなものを期待していたので残念。
とはいえ、ボードワンと攻城戦は非常に良かった。

599 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 12:21:16 ID:srEj7M4o
>>580
そういう意味だったんですか!
ってことは、あの戦いで、おまえは神に召されなかった(生き残った)から
私が使う。と受け取っていいのかな?

600 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 12:21:51 ID:b6frqjpy
あぽーんが気持ちいい
削除依頼してくれた人ありがと。

601 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 12:50:47 ID:EoAcT4nV
>599
自分はそう解釈したよ。
あの状況では普通なら死ぬでしょ。

ちなみにバリアンの部隊が殆ど生き残ってると云うのは
イマドがイベリンの旗印を見て「殺すな」と指令を出したからだね。

602 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 12:54:44 ID:urzXhvIU
>>598
同じようなことがアビエーターでも言えると思うんだが、
俺的にはこちらの方が評価が高い。
DVD購入リストに入れたよ。
アビエーターは入れて無い。

サラディンとボードワンのキャラは立っていたと思うぞ。
他はちょっと弱いかなあ。

603 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 13:30:29 ID:sS7BL7tb
>>573
ワロタ。前スレ684から進化してるね。
でも自分としてはこん時のバリアンは (・∀・) よりも

(・⊥・) What is Jerusalem worth ?

にしたいw

604 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 13:44:09 ID:JTVgQqF8
>601
>イマドがイベリンの旗印を見て「殺すな」と指令を出したからだね。

目ウロコ。気付いてなかった!
イマドを奴隷にせず馬をやったのが、ここで意味を持つわけか。

>598
もっともな感想。
だけど、この作品はキャラの面白さやイベントの興奮がよりも、エルサレムの
城門での押し合いへしあいを俯瞰したカメラのように、一歩ひいて眺めた歴史
の流れが分かるところが魅力だと思う。

DVDは2枚組でも買う・・・いや、むしろ2枚組にしてくれ!

605 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 13:57:14 ID:w1iFLJz/
今日二回目見たけど、人物の名前・関係を頭に入れておけば、全てが無駄無く進行
していて、ほぼ完璧な出来上がりだと思った。>598さんも、人間関係おさえた上で、
もう一回見てみると良い。きちんと流れ・盛り上がりがハッキリするよ。

606 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 14:16:37 ID:EJfGODE/
早くもラジー賞有力候補にw

607 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 14:20:06 ID:srEj7M4o
>601
ありがとう。
神に捨てられるって??? 状態だったので、すっきりしました。

王は、神という言葉を持ち出してはいるけれど、バリアンに対するサタセン軍の
扱いも見て、和平継続の望みをバリアンに託そうとしたのですね。
ううう・・・ 理解していなかった。

もう1回見てきます。

608 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 14:54:10 ID:aU779l+z
アメリカンな友人がいます。

「こっちが本当の歴史に近いんだろうね…。
でもどうせ映画なんだかイスラム軍破ってくれれば良かった。
負けて終わるなんて嫌だ。」
と言ってました。

アメリカ人だなぁと思いました。

609 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 15:09:57 ID:PD1Qinj/
今日観てきました。ガラ空き。
この映画にはオーランドは少し若過ぎるのではないかと思ったよ

610 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 15:12:04 ID:4TH9jyir
2回の方が映画見ている時間が短く感じる珍しい映画だ

611 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 15:20:52 ID:J09DK19+
>610 同意。一回目は人間関係が掴めなくて話が分からなくなる事があるけど、
人物を把握して二回目見ると、ものすごく簡潔に分かりやすく話が進んでる。
バリアンもシビラも含めて全ての登場人物がきちんと描かれいて、きれいにまとまってる。

612 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 15:26:52 ID:Vd3F6oVS
>>579
見てきた。バリアンに対して言ってることは大筋で同意するが
上のほうのキネ旬と同じようにこの映画の主題自体を読み違えてる気がする
愚か者が賢者の行動をみて、どう自分が行動するかが主題でしょ

ギーとバリアンの違いはそのへん

613 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 15:41:44 ID:oTZRZ2Io
字幕がとても特徴的だったので、うまく話を理解できてない気がしてしょうがない。

ので? ので? って訳を本当にやめて欲しいよ。戸田字幕に騙されたくない一心で英語を勉強し始めかねないぐらいムカツク。


614 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 15:59:10 ID:prlPmiqt
>613
KOHでも「〜ので?」「〜を?」が適当な場合もあるのに
なんだかその言い回し自体に変な色がついてしまって
素直に受け入れられなくなっちゃってるんだよね。
こんなに悪目立ちする字幕ってなんなんだよ……

615 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 16:04:26 ID:b6frqjpy
主題の読みちがえた貶しレビューを読むと
カットしない完全版が見たいと思う。
主人公の動機なども元の版ではもっと
わかりやすく描かれてるんじゃないかな。
今でも断片的に想像できるけど、できない人がいても
仕方ないね。

616 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 16:26:52 ID:oTZRZ2Io
映画も良かったけど、この話はドラマなり小説なり漫画なりでもっと長いスパンを描いて欲しいと思った。

主人公はボードワン(&サラディン) で、16歳の戦勝からエルサレム無血開場までをやってくれたら最高。
ボードワンとシビルの死別シーンを見てそう思った。


617 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 16:33:32 ID:18t6oV03
火の玉攻撃はSF映画みたいだったねえ

618 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 16:37:40 ID:tDAhnYa/
>617
そうかい? 時代物で何度も見たことあるぞ。

619 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 16:40:46 ID:Qv2RRdjC
悪役っぽいおっさん二人を途中までごっちゃにしていた。

620 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 16:43:46 ID:nyD/rvix
>>617
確かにあれはちと映画的演出が過ぎたような・・・。


621 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 16:48:21 ID:L1+x65R+
ボードワンとサラディンは、我がアイドルになりましたw

622 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 17:12:33 ID:18t6oV03
あと、森の中の戦闘シーンでの
ボウガンていうのか、西洋弓も怖かったね

623 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 17:23:02 ID:ISodBQn3
火の玉攻撃、確かにすごい。
投石器って日本にはなかったのかな?。
大阪城でも1月で落城しそうだけど^^;。

624 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 17:33:57 ID:F9WAKa8u
>622
よく考えるとさ、ゴッドフリーが撃たれたのは
あんな構えしてるからだと思う。

625 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 17:35:36 ID:nyD/rvix
>>623
一応、小さい物はあったけど地形と技術的問題で使い勝手が悪くて
普及しなかった。

626 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 18:03:39 ID:JQSS6Ic1
火の玉攻撃にしろ、ロバに乗ったおバカさんギーにしろ、
ヤラれる側がこんな気持ちなんだぞ!!ってのをアメリカ人に見せつけたかったのかも。

627 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 18:07:01 ID:JQSS6Ic1
>622
昔、古武道やってたから、構えについて少し理解。
ゴッドフリーのあの構えって、馬上攻撃をかわす構えなんだね。
海岸沿いに流されてサラセン人と初めて戦う時に役にたった。

でも、おっしゃる通り、自分も馬に乗ってたら無防備(笑)

628 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 18:08:37 ID:fcSkU6Sk
イスラム圏で絶賛らしいね、この映画。
アメリカ人は不愉快でしょーがないだろな。
日本人はなじみが薄いから、首をひねるだろうな。

投石機マニアの人の話、おもしろいから好きだぜ。

629 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 18:20:59 ID:L1+x65R+
ルノー役の人って、28日後…の少女の父親かあ!演技派だな…。

630 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 18:27:18 ID:18t6oV03
続編の話はないのかい?
第3次十字軍

631 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 19:24:00 ID:EJfGODE/
>>629
あの人、死亡率高いよね。

632 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 19:32:58 ID:dPyk+AuW
トロイでもあっさり殺されてたね。


633 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 19:35:14 ID:EJfGODE/
コールドマウンテンでは、辛うじて生き残った。

634 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 19:49:37 ID:wv3+NEjR
白い衣装(ギー側)と青い衣装(ティベリウス側)の二つに分かれて口論してたけど
なんで違う服なの?違う軍隊なの?どっちも十字軍ではあるの?教えてエロイ人。

ガイシュツだったらすんません。

635 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 19:52:01 ID:L1+x65R+
辛うじて、なんだw
それにしても、思ったよりスレ伸びないなあ。秀作なのに…。

636 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 20:21:39 ID:lzvN7ffe
サラディンに会いに行った時の、あの見事な細工の仮面が欲しい。

和平交渉というか、許してもらいに行ったのにえら強気な態度だなと思っていたら、
なっちの罠に落ちていたのか・・・・orz

637 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 20:26:02 ID:PdO1ornl
やはり宣伝のせいか・・ブログでも、見るまでは軟派なラブストーリーだと思ってたてのよくあるし。
最初の週で客入りが悪いからって、すぐに小さい劇場にしたり、広告のタペストリー外すの止めてほしい。

なんか、本来ならもっとヒットするはずのものが、宣伝の間違いで失敗してるような気がする。

638 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 20:27:55 ID:Bq76iJeu
スレはのびてる方だと思うよ。
ナショナルトレジャーなんて、ヒットしても全然のびなかったから。

宣伝は本当に失敗してる。
FOXはスターウォーズにかかりきりで、どうでもいいらしい。
口コミで地道に広めていくしかないかな。

639 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 20:30:29 ID:nyD/rvix
>>634
同じ十字軍だけど組織が違う。当時の軍隊は王侯や貴族、教会の私兵や傭兵な
ので装備も服装もバラバラ。だから指導者を失うとそれぞれの都合でバラバラ
になりやすい。
ティベリアスが撤退したのも自腹で揃えた兵隊=財産が意味もなく目減りする
のを嫌った側面もあるかもしれない。


640 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 20:31:12 ID:tuUYpRYV
>>634
白地に赤の十字の衣装はかの有名なテンプラーズ。
青い衣装は多分イスラエル王とその警備兵の服じゃないかな。

ギーは最初はテンプル騎士団の服を着てたけど、
即位したら青い服に変わってたよ。

641 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 20:32:38 ID:Bq76iJeu
>>634

白い衣装(ギー側)はテンプル騎士団の制服。白地に赤の十字。

青い衣装(ティベリウス側)は彼の隊の制服か、王直属の隊の制服かな。

他にもいろいろ制服あるよ。

642 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 20:37:02 ID:Z5ckHW8B
>>634
十字軍って各国の軍隊・兵士・騎士・民衆の寄せ集め。
ティベリウスはエルサレム王国の国王補佐でありトリポリ領主。
「私の兵は出さない」と言った時の兵とはトリポリの兵士。
白地に赤十字はテンプル騎士団、タカ派で団長が好戦的。

黒地に白十字は聖ヨハネ騎士団。ホスピタラーが所属する騎士団で
医療知識もある修道騎士団。

643 :642:2005/05/22(日) 20:39:22 ID:Z5ckHW8B
随分ダブっちゃったけど、十字が五つの紋はエルサレム十字っていって
エルサレム王国の紋章だよ。
だから最後にはバリアンもあの紋章付きの衣装を着てた。

644 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 20:43:08 ID:aI7vLFWA
あの王国紋章入りのサーコートは
エルサレム軍共通の揃いの衣装だとメイキングに書いてある。
水色に金って綺麗だなと思った。ボードワンのはゴージャスな生地使ってたな。

645 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 20:48:59 ID:F9WAKa8u
>636
俺もー。普段着のでもいいんだけど。レプリカとか出ないのかな
イベリンの剣以外、剣や盾が強調されない分、仮面が小道具としてはとても目立つね。
あれどういう構造なんだ。布に縫い付けてあるのか?押さえるだけじゃ下に落ちるし
エラのあたりにひっかけるように紐がついてるのかも

646 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 21:00:25 ID:oTZRZ2Io
>>636,645

サラディンとの会談に出てきたボードワンは最高にかっこいいね。

後ろに引き連れた軍勢と十字架、翻るマント、細工の施されたマスク。
死を覚悟しての出陣という背景も相まって、荘厳といって過言でない雰囲気がある。
相対するサラディンの風格がまた堪らない!

そしてとどめが


「そっちが撤退しろ」

……あれ(;´Д`)?

647 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 21:02:02 ID:1voJwGPD
DVDには必ず英語字幕をつけて欲しいな。

648 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 21:02:33 ID:dttldLe3
>>637
おととい新宿プラザ行った際に係の人に聞いたら
本来は来月一杯ってつもりだったらしいが客足が芳しくないから
あるいは中旬で・・・・みたいなこと言われた。
上映一週間経ったのに「館名入りパンフ」買えるとは思わなかった・・・・

649 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 21:10:59 ID:mXAXa4ZC
FOXはSWのことで頭が一杯なんだろうな。

650 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 21:13:13 ID:DIHC925Y
( ̄_Γ) Do we have terms ?

(-ム-;) Yes...we have terms.

651 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 21:18:35 ID:ed+G/O8E
 初日に字幕、そして今週末吹替え見てきました。
所々「そうだったの?」というところがありました・・・・
吹替えはギーの弱さ、優柔不断?なところを垣間見た気がします。
上のほうで言われていた通り、吹替えが正しいとも限らないので
やはりいい字幕を付けて頂きたいと思ってしまいます。

 今回特に気になったのが、バリアンがボードワンW世に呼ばれ
チェスをしながら話をするシーンで、吹替えでは
「幼い頃、私が手に傷を負って(手を切って?)痛がらない(痛みを感じない?)
様子を見て私の病気に気付いたのも彼(ゴッドフリー)だ」(うろ覚えでスイマセン・・)
のような台詞で病名を出さずに匂わせていました。
で、実際英語の台詞では幼少時代の怪我しても痛がらなかったエピソードは
語られているのでしょうか?
 字幕版見たのですが、「私がらい病だと気付いたのも彼だ」ぐらいに
病名出してさらっと流していた気がするのですが・・・
英語お得意の方、このシーンどうでしたか?

652 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 21:24:49 ID:385AF1ww
俺の近くの劇場5/27で吹替え終了。ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン
しかも観に行くことが出来ない時間帯だよ。

救いは字幕が良い音響のスクリーンで上映してくれる事か…orz

653 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 21:26:09 ID:DIHC925Y
英語でも吹き替えと同じことを言っていました。つまり、唯一字幕だけが浮いていると。

654 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 21:28:06 ID:B+EeaSMi
戦闘シーン、白兵戦になるととたんに見難くなる。
なにが起こってるのか、あの編集じゃ分からん。
あんなのが今の流行なの?

655 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 21:31:34 ID:wV/haXKB
同じ十字軍ものとしては「クルセイダー」の方がおもしろい

俳優は無名だがストーリーはいくぶん斬新
(主人公が白人とサラセンのハーフだっけか?)

「ギリシャの火」とかも出てくるし

656 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 21:32:57 ID:B+EeaSMi
でも、話は分かりやすかった。
投石シーンはもちろん、ノートンめちゃかっこいい。
十字軍を引き連れての行軍シーンは特に印象的だった。

そう、この映画、行軍シーンがやたらかっこいい。

657 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 21:34:02 ID:F9WAKa8u
>655
いや、スレ違いだから

658 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 21:37:14 ID:oTZRZ2Io
>>654

戦闘シーンではアップの映像を小刻みに切り替えて繋いでいくのが最近の流行だと思う。
KOH もそうだったね。この手法、俺はあまり好きじゃない。

659 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 21:37:54 ID:v776+84x
>>657
ここはマンセースレなのか?
否定的な感想はタブーなのか?
ずいぶん堅苦しいんだな。
自分は655みたいな人の意見は参考になるから有り難いのだが。

660 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 21:43:43 ID:Wv8+nfNc
>>651
え?
字幕しか見てないけど「怪我をして痛がらないのを気づいたのは彼だ」って
字幕でもありましたけど?

661 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 21:43:52 ID:sS7BL7tb
>>651,>>653
英語では、leperという語を使ってる。
吹き替え版は観てないが「私の病気に気づいた」だったのなら
「病気」のところだけ婉曲にして、あとは原文通りということなんだろう。

字幕は、病名は漢字も使ってはっきり出してるけど、全体は短くなるしかない
から要点だけ残したと思われ。

662 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 21:45:51 ID:L1+x65R+
場面ごとに、好きなシーンがたくさんある。何回でも観たい映画。
でも映画館向きかな…。

663 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 21:46:20 ID:eygjiN/T
>>651
字幕でもそのエピはあったよ。
友人と遊んでいてうでに怪我して痛がらなかったのに気づいたのが彼(ゴッドフリー)だ、って感じで。
その後に、父に私がらいだと告げるとき泣いた、というふうに続いてた。

664 :651:2005/05/22(日) 21:48:00 ID:ed+G/O8E
>>653
ありがとうございます。字幕は字数制限ってことですね。
時間があったらまた字幕観たいと思います。

665 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 21:48:08 ID:Z5ckHW8B
>>651
ギーとルノーはどちらも単純な悪役ではないと思うよ。
ギーはボードワンの言葉、行動をものすごく気にして、即位するや
自分もやってみる!とばかりに言葉を真似てみるし
ルノーから弱いとこ突かれると無言で落込み
サラディンから杯を渡されるとびびっちゃう。
自分の能力だけでは上手く物事が進まないもんだから嫉妬心が強く
虚勢を張ってるんだね。

666 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 21:48:23 ID:sS7BL7tb
ああそうだった。>>663の記憶の通りだ。

667 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 21:54:45 ID:F9WAKa8u
>659
別にこの作品の批判が悪いんじゃなくて、
ほとんど別の作品について話してるあたりがどうか、って・・・
もしかしてキングダムについての話だった、のか・・・?スマソ

668 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 21:58:46 ID:PdO1ornl
今日、3回目ですが・・
ボードワンの死に顔ね、最初はやはり、ギクっとしたけど、
よく見ると、病気や王としての勤めとかあらゆる辛苦と戦いぬいて、
ようやく解放された・・て感じの穏やかで悲しい表情なんだよね・・(涙)

669 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 21:59:45 ID:C3YR3UCJ
>654 たぶん劇場で観る位置があまりよく無かったんじゃないかな。前の方だと
見にくくなるから、ちょっと後ろの席から見れば観やすくなるよ。

670 :651:2005/05/22(日) 22:07:03 ID:ed+G/O8E
>>660、661、663
 664をうpしてから拝見しました。ありがとうございます。
私の見落とし・聴き落としですね。

>>665
 ギーは「サラディンの日々」を読んでいたためか、思っていたより
悪役(血の気が多い系)だったので、弱い面に気付けなかったのでしょう。
でもルノーは筋金入りのワルに思います。鞭打ちにあっても性懲りもなく
「戦だ♪」って感じだし。

映画行くより「アラブが見た十字軍」買いに行きます。


671 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 22:09:48 ID:DWeyG7Sh
2回見たけどボードワンの死に顔をいまだに見ていない
いや、怖いからとかじゃなくてなんとなく見ないでいた方がいい気がして

672 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 22:15:22 ID:wV/haXKB
>>655
ちなみに「クルセイダーズ」でした。

十字軍に興味がいった人は見るといいよ。

俺的この映画の存在意義
ボードワン&サラディン   50%
投石器             30%
軍勢の大規模さ       15%
オーラン            5%
誤訳             −30%

673 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 22:16:29 ID:L1+x65R+
ボードワンは、サラディンを打ち破った16歳以前から病を患ってたんだよね?でも、「美しい若者だった」とシビラが言ってるし…。

674 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 22:22:38 ID:Q33muBTq
ちょっとした疑問。
シビラはどのくらいイベリンにいたんだろう?
最初は水が無く荒れてたイベリンが滞在中に緑の耕地になってたからさ。
まさか半年とかいたのだろうか?

675 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 22:25:44 ID:QNrcv94O
サラディンが良かったです。普通ハリウッド映画で日本人とかアラブ人とかは
血の通った人間として描かれないからすごく新鮮だった。敵味方は違うけど
ラスト侍の謙さんを思い起こしました。

676 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 22:27:03 ID:C3YR3UCJ
>674 その映像から読み取って想像すればいいかと。劇中でも何日いたとかは言及されてない。

677 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 22:29:43 ID:Qv2RRdjC
>>669
一番後ろの席でも戦闘シーンは分かりにくかったですが、何か文句ある?

いい加減あの手の戦闘演出はうんざり。
観客に何がどうなっているのかきちんと伝えろ!

678 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 22:30:15 ID:8ffO9Zyz
>>674
シビラが来たのは、バリアンが領地に着いてからある程度時間がたった後だと思う。
バリアンが、「女性がものを食べるのを見るのは数年ぶり」だと言っているし。
シビラが到着したとき、荒地のままに見えたのは確かにあれっと思ったけど。
ちょっとしたミスかもね。

679 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 22:34:14 ID:QNrcv94O
>>677
私もわかり難かったです、玉砕戦の場面なんかバリアンは致命傷を
負って倒れたのかと思ってました。というか誰が誰だかわからなかったw
でもあれはワザとなんでしょうね。あれはあれで迫力ありますよ。

680 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 22:34:18 ID:hbqOhss6
一対一の闘技場の戦いじゃあるまいし…
乱戦状態が分かり難いのは当たり前だと思うが。
どういう戦いが見たいのかな。

681 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 22:39:30 ID:pkEmsSgp
そこは演出意図に基づいた画面作りの腕が問われるところだよね。
実際と同じならいいってもんじゃない。

682 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 22:41:54 ID:C3YR3UCJ
>677 なんだかID:Qv2RRdjCの主観・理解不足が邪魔してるような気もする。
人物関係や話を整理してもう一回観てみると良いと思う。戦闘シーンも簡潔に
分かりやすく見れるよ。ホントに二度目を見る事をオススメ。

683 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 22:43:43 ID:o+TVqasd
ブラックホークダウンの時はメットに名前を書いたんだっけ。
歴史モノだったら旗指物が必要だな。

684 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 22:53:21 ID:oJkVbQU0
相手の顔が見える範囲で、斬撃OR刺突用武器持って戦う、
集団戦闘は実際に経験するとあんな感じ。

回りが見えなくなる。自分の周辺(の一部)と、相対した敵しか、認識できないような状態。

目の前の敵を倒したと思ったら、いきなり横からど突かれたり、どっから攻撃してきたのか
わからない斬撃を食らったり。とにかく、その中にいると、誰がどう動いているか、なんて感覚でした
わからない。

戦闘状況の中にいる、と考えると、最初の森の襲撃シーンも、最後の攻城戦も、リアルな描写だよ。


685 :634:2005/05/22(日) 22:55:15 ID:wv3+NEjR
答えてくれた全てのエロイ人たちthx。
いろんな制服があるんだな。よくわかったよ。
修道騎士団ってなんかかっこいいな。修道士なのに騎士なんだな。

686 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:00:53 ID:8CKIwysv
http://www.rottentomatoes.com/m/kingdom_of_heaven/
評価40点 一時は30点台になった。
一般的に評価が低い。
オーランド・ブルームを嫌いな人が多いようだ。

ここ宣伝工作員のスレですから。

687 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:01:25 ID:C3YR3UCJ
>684 同意。
時代劇みたいに最初から最後まで振り付けが決まっている混戦シーンよりは、
KOHの方の混戦シーンの方がリアルだと思う。多少見にくくなってもね。
前にもレスで言ったけど、大画面で近くで見ると分かりにくくなるし、
人物関係が整理できてなくて分かりにくくなる場合もある。少し、後ろに引いて
人物を整理しておけば、よく見えるようになりますよ。

688 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:01:46 ID:Q33muBTq
ホスピタル騎士団=聖ヨハネ騎士団(現マルタ騎士団)は
元々医療行為を目的に設立された修道騎士団なんですよね。
ホスピタラー飄々としてて惚れた。
なんだかリドリーの分身のような気がしました。

689 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:02:03 ID:Z5ckHW8B
>>678
シビラが来たのがある程度時間が経ってからではなく
バリアンのほうがフランスを発ってからイベリンに着くまでに
時間がかかってるんだと思うけど。亡くなった奥さんとの食事以来ってことだよね。
1184年にフランスを出て、陸路をメッシーナまで行くのにかなりかかる。
船は難破、イマドとてくてくエルサレムまで。
ギー達との会食でも王の早速のお呼びでシビラが食べてるところ見てないしね。
「女性が食べるのを見るのはひさしぶり」と言ってたけど「数年」って字幕だったっけ?

690 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:03:35 ID:DIHC925Y
>>686
( ̄_Γ) Kiss my hand.....

691 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:07:07 ID:oJkVbQU0
>683
>>旗指物

だね。経験してみて、中世の騎士達の衣装が派手な理由とか、日本の場合だけど、
合印(“あいじるし”、兜や鎧に付ける、識別用の記号を入れた小布。またはその記号そのものの事)
や旗指物が重要なのが良く分かったよ。

バトルハイでブチ切れ状態になってると、明確に味方と分かるもの以外、
自分の周辺にいる人間をとにかく攻撃しようとするような体勢に、身体がなってしまうからね。

通信装備も今のように発達してないから、味方が部隊としてどう動いているかの認識も、目に頼らないと
いけないわけだし。


692 : :2005/05/22(日) 23:10:09 ID:8CKIwysv
http://www.rottentomatoes.com/m/kingdom_of_heaven/
評価40点 一時は30点台になった。
一般的に評価が低い。
オーランド・ブルームを嫌いな人が多いようだ。

ここ宣伝工作員のスレですから。

愛と感動だって??ラブシーンはお互いが大根すぎたためと
ヒロイン魅力ないわで。大幅にカットされ、5秒しかない。

693 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:10:27 ID:L1+x65R+
ボードワンの死後は、気持ちが盛り下がった。もう王の姿が見られないと思うとさ…。
これは俳優の力量ですな。

694 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:17:46 ID:iBy744RE
>693
みんなボードワンの情報に飢えてるよな。俺もだけどさ。
まさかDVDを売るための新たなる販売戦略なのか!と勘繰りたくなるくらい。

695 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:17:45 ID:C3YR3UCJ
>693 大丈夫。ボードワンの教えはバリアンが受けついだ。バリアンは最終的には
ゴッドフリーとなり、ホスピタラーとなり、ボードワンになる。

696 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:20:50 ID:yOEPOzN+
>>695

そんなことを書くとボードワン信者から鉄拳くらいそうだからやめれ。

697 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:23:38 ID:C3YR3UCJ
>696 そんなに怒られるもんでもないかと。もうちょっと詳しく言えば、バリアンは
最初は無に近いけど、ゴッドフリーの教え、ホスピタラーの教え、ボードワンの教え
を学び、自分の心と頭で考えて行動する人間になる。

698 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:23:54 ID:8CKIwysv
アメリカの興行成績がよくなくて失速してるのは
超・超・超大ヒットアニメ「シュレック」のイメージからもあるかもしれない。
あそこの中に美容に気を使って、長い髪をなびかせる王子さまが出るわけだ。

そのアホ王子様は簡単にノックアウトされてしまうものな。
映画の中のオーランド・ブルームと似てる気がするし。
この英雄ダメでちゅーと、大人から子供まで潜在意識が
この作品を犬猿するのではないかな・・・。

699 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:25:09 ID:Z5ckHW8B
>>688
聖ヨハネ騎士団の現在の正式名称って長いな。
Sovrano Militare Ordine Ospedaliero di San Giovanni di Gerusalemme di Rodi e di Malta
ttp://www.orderofmalta.org/

ホスピタラー、監督の言いたいことを言ってるんだろうね。
“Here and here”と、それを言う時の仕草が好きだ。

「ラ・フォルマ・ディ・ファルコーネ」(大鷹の構え)ってのもそうだけど
バリアンがゴットフリーやホスピタラー、ボードワンから学んだことを
そのまま実践してるのが健気だった。

700 :658:2005/05/22(日) 23:27:58 ID:oTZRZ2Io
>>684

うーん、集団戦闘の表現としては、適してるのかも知れんなあ……。
アクション映画などでも使われることが多くて、そういう場合はどう動いているのか
さっぱり分からなくて白けることが多い。

701 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:31:55 ID:P48C53w7
>>616
ああ、それ(・∀・)イイ!禿しく観たい!
利発で美しい少年王ボードワンと、目もくらむ美少女シビラ。
教育係のゴッドフリーに摂政ティベリウス、ホスピタラーも
揃えばもう、鼻血モノ。
ふと思ったけど、ゴッドフリーがメッシーナで死んでしまったから
ジェレミー・アイアンズとリーアム・ニーソンの夢の共演シーンが
無いんですよね。

702 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:34:28 ID:8CKIwysv
訂正

この作品を倦厭するのではないかな・・・。

703 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:35:48 ID:bARniKU9
>696
ボードワン信者(笑)だけど
>バリアンが受けついだ。バリアンは最終的には ゴッドフリーとなり、ホスピタラーとなり、ボードワンになる。

がこの映画の流れだと思う。
全ての人々の思いがバリアンに引き継がれた・・だよね

704 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:37:14 ID:8CKIwysv
http://www.rottentomatoes.com/m/kingdom_of_heaven/
評価40点 一時は30点台になった。
一般的に評価が低い。
オーランド・ブルームを嫌いな人が多いようだ。

ここ宣伝工作員のスレですから。

愛と感動だって??ラブシーンはお互いが大根すぎたためと
ヒロイン魅力ないわで。大幅にカットされ、5秒しかない。

リドリースコット最低評価作

705 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:40:19 ID:C3YR3UCJ
>703 そうそう。様々な人間の意思・遺志をバリアンはひきついでいく。
ゴッドフリーから学んだ精神で、エルサレムを守り、
ホスピタラーから学んだ精神で、ジョンフィンチの意見に流されず、
ボードワンから学んだ精神で、サラディンと対話して無血開城へ導く。

706 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:40:52 ID:8CKIwysv
失敗したのは主役のミスキャストのせいだと。

707 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:41:22 ID:dSocK6cG
>>699
そういう意図からでも、オーランドがベストキャスティングでは
無かったとしても、ラッセル・クロウというか、そういうマッチョ
の完成された雰囲気をもつ俳優は使う気は無かったんだろうね。
もしかしたら、ある意味SWのルークと似てるかもしれないな。
ところが、アメリカの批評家の多くはハンソロを求めていたんだね。
筋違いだったら申し訳無い。

708 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:44:18 ID:8CKIwysv
ティーンアイドル映画

709 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:46:33 ID:C3YR3UCJ
>>707 あのグラディエーターの監督の作品!なんてキャッチフレーズでやってたから、
観る前からラッセルクロウ的な先入観を植え付けてしまったのがよくなかったね。
かなり方向性の違う役なのに。

710 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:48:22 ID:8CKIwysv
アイドルおたくほど、迷惑なものはない。

711 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:48:28 ID:Z5ckHW8B
>>707
SWのルークといえば、それっぽい雰囲気の画像があったな。
公開前に出てたので、白っぽい質素な服を着たバリアンが
砂漠にポツンと立ってるっていう画。
タトウィーンでのルークみたいだった。



712 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:48:36 ID:QNrcv94O
>>698
アメリカの興行成績が悪いのは、誰かが書いてたけど
自分側が負けるからでしょ。ほんと嫌になります。

713 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:49:13 ID:OWieUrss
攻城戦でバリアンの腕が切断されちゃったのかと思ったよ

714 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:50:22 ID:8CKIwysv
アイドルといってもそれほど人気ないけどな。
来日に集まった数、700人だっけ。

715 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:53:59 ID:oTZRZ2Io
めぐり合わせが悪かったのか、しょっちゅう映画館に行ってるのに予告編を見たことがなかった。
そこでこのスレを見て公式サイトで日本語版予告見たんだが、ホントに恋愛映画風に紹介してんのね。
十字軍の話だとは全然言ってなくて大笑いした。

716 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:54:21 ID:8CKIwysv
あ、でもトビー・マグワイアの来日空港お迎えなんかは
誰も行かないから多いほうか。

717 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:55:49 ID:F9WAKa8u
>713
それ、俺も思った。驚いたけどなんか納得してて、
けどよく見たら旗投げるところでもくっついてて、混乱してた。

718 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:56:44 ID:C/SGq7b0
SWイケメンランキング

ハンソロ>>>>チューバッカ>>>>R2D2>>>>>C3PO>>>>>越えられない壁>>>>>ルークスカイウォーカー

719 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:58:16 ID:Pl8xl2wP
>717
斬られて、よろけた時に胸に手あててたじゃん。


…やっぱ確認して来る。火曜日にいってこよう。

720 :名無シネマ@上映中:2005/05/22(日) 23:58:54 ID:U225v0Ui
>>713
I'm your father.

721 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:00:46 ID:oJkVbQU0
日本の配給会社は、戦争映画系統のものを、「泣ける要素のある恋愛物」として
宣伝するのが好きだよね。


「スターリングラード」
「ワンス・アンド・フォーエバー」
「ロングエンゲージメント」

これ、全部戦争物なんだけど、予告だと純愛や、泣ける話、のほうに重点おいて宣伝してる。
内容から見ると的外れな宣伝としか思えない…。

722 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:01:16 ID:8CKIwysv
http://www.rottentomatoes.com/m/kingdom_of_heaven/
評価30点台になった。一般的に評価が低い。
イギリスでも評判悪い。

退屈で眠くなるそうだ。

723 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:02:08 ID:rgWbwIB0
見てきた。面白かったけど、これ三時間くらい必要な話じゃないの?
ところどころにはしょり感と展開に無理やり感が・・・・。
オーランド、元鍛冶屋のくせにいきなり強すぎだろ。
エルサレム攻防戦の迫力はすごいけど、もうちょっと時間があればなあと思った。

724 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:07:24 ID:qTHciR7/
>723
事実三時間以上のもの。

>719
今思うと手を当ててた(もしくは傷口を見た)と感じるけど、
無くなった手を驚いて見つめてるのかと勘違いしたよ。

725 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:08:04 ID:Gozn2nNN
ハンソロは怖い顔であってグラビアアイドルでもないわ。

726 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:08:30 ID:KzhAI+FZ
>>718
ルークも事故に遭う前はイケメンだったのに。
ハンソロは冷凍された時、目茶目茶ブサイクだった。

727 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:10:05 ID:P9ablQRK
今日のSHOWBIZでこの映画の特集してるね。

728 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:10:22 ID:Gozn2nNN
http://www.eclipsemagazine.com/modules/news/article.php?storyid=1361

アメリカはSW爆発大ヒット中、キングダムコケ。

729 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:11:08 ID:T6pSRdU4
ジャンル違うけど、「マスターアンドコマンダー」も、
天使な子役がけなげに頑張る話、みたいにアピールしてたっけなぁ・・・。
実際は渋い主役二人(船長(……あの人船長だっけ……違ったらすまん)と船医)が
いい味出してるのに(そもそもそういう話なのに)一切アピールされていない。

もっと、客側の視点から見れる広報はいないものなのか。
そういう感性の若い人の意見は反映されないのか……なんなんだ。もったいないぞ。
例えば公式行っても、ボードワン出てないじゃないか。

730 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:11:39 ID:N7Xgkq5S
>>723 人物関係を整理して見れば、はしょりというより無駄なく話が流れてる事が
分かるよ。オーランドはいきなり強くない。学んだ事を実践しながら成長してる。

731 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:12:35 ID:x8uWAu7t
今日のNGID:Gozn2nNN

732 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:12:47 ID:XlNk6wmo
>>729
それはなんか問題になったな


733 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:13:55 ID:Gozn2nNN
日本は踊るだしな。

734 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:14:28 ID:P9ablQRK
>>730
普通の人は事前に調べたりしない。
通常は初見のみで判断されるだろうが。
オーランドがいきなり強くなってると思われても全然しかたない。

735 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:16:45 ID:wQTzStyx
>>730
いや、でも難破のとこなんか明らかに短すぎるし、唐突。
中盤以降の濃さに比べると前半はどうしても…。
ショウビズ、今やってるね。

736 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:17:14 ID:niu3MOF2
>729
あ、それオレも聞いた。つうか、その宣伝の被害者。予告みて、
“天使な子役がけなげに頑張る話”だともろに思ってたんだけど、
見た人曰く、丁寧に作られた、海の男達の海戦映画、とのことで、
非常に「騙された!」という思いがした。

結局まだ見てない。劇場で見たかった…。

737 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:17:56 ID:gZtvEVNz
>730
だって昨日まで鍛冶屋だった人が、父親から1分くらい構えのレクチャー受けただけで
いきなり軍隊と戦って、しかも何人か倒してるし。
指揮官としての経験もゼロなのにいきなり(副官とかじゃなくて)自分で部隊指揮して
活躍してたじゃん。

738 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:19:39 ID:RoVULKD8
今日観た。まぁ、値段なみだったけど。

>>737
俺がいおうとした事をorz

739 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:21:21 ID:Gozn2nNN
ここではオーランド・ブルームが少年扱い。
貧弱、弱そう、小柄、華奢‥

http://www.rottentomatoes.com/m/kingdom_of_heaven/
評価30点台になった。一般的に評価が低い。
イギリスでも評判悪い。

退屈で眠くなるそうだ。

740 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:22:02 ID:x8uWAu7t
カットされた1時間を越えるシーンの中にあるからなぁ<バリアンの成長


741 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:22:09 ID:qTHciR7/
その件についてはディレクターズカットをまだ見ぬうちにコメントしたくないな。
もちろん劇場版の強すぎる鍛冶屋に違和感を感じなかったわけじゃないけど
劇場版のバリアンは鬱憤がたまってたんじゃね

742 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:25:47 ID:g9f8rtU3
>>737
あのレクチャーみていきなり強くなったと思うんだ。
それにあの戦闘シーンみれば生き残りのは剣の腕よりも
運のほうが大きいと感じるけどな普通。

743 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:26:35 ID:NAjeTNz9
ショウビズすっかり忘れてたよ・・・。
TVつけたらシューリス氏が語ってる途中だったorz

744 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:27:03 ID:N7Xgkq5S
>>734 そこまで言うともう人それぞれの話。
>>735 出航前のホスピタラーの台詞をちゃんと聞いておくとちょっと分かりやすくなるよ。
>>737 鍛冶屋=無知・無能みたいな言い方だけど、鍛冶屋なら武器とかも作るだろうし、
武器を作るには、武器の扱い・知識ももちろんあるでしょう。あの戦闘シーンでも、
習った事をやりながら、がむしゃらに攻撃してるだけ。

745 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:27:42 ID:Fen/55ag
SHOWBIZ、ちょっとだけど、ボードワンが写ってて嬉しかったね。
あまり、登場しないから貴重だとオモタ。
ルノーにバシッとやるところ。
あ〜もいっかい見に行きたいなぁ。

746 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:28:53 ID:NAjeTNz9
鍛冶屋がなぜ?の理由はずーっと前に色々語られた気がするのは気のせい?

747 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:30:13 ID:A1kR3lue
最近の人はスレ読まないらしいです。

748 :742:2005/05/23(月) 00:31:44 ID:g9f8rtU3
ちょっと文章下手だったから書きなおす。
剣術の素人がいきなりあんな返し方出来ないでしょ。
素人だとしてもよほど筋が良いな、と印象付ける
場面じゃないのかなあれは。こじつけかもしれないけど
どちらにしてもあるていど部分から抽象化して見ないと
映画は楽しめないと思います。

749 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:31:52 ID:Ao+JCfYz
だれか基本Q&Aをもとめてくれると嬉しいな。
鍛冶屋の能力とか
制服のこととか
史実かどうかってこととか
質問の多いところを。

750 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:33:01 ID:N7Xgkq5S
>>737 追加。映画中でエルサレムや武器の模型を興味深く観察してるシーンがあるし、
ある程度時間の幅があるからその間に学んだんだろうとも推測できる。
終盤の戦闘シーンは、バリアンがリーダーとなって、「戦術」というより、相手の出方を
見ながら、エルサレムにある武器で「知恵」を使って戦ってる。


751 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:33:17 ID:+Xi8v85B
>>737
活躍ってほどのもんじゃなくて、とにかくがむしゃらにやってたって感じだけど。
スキがあるもんだからホスピタラーにコツーン!とやられてたし。
鍛冶屋は腕力はあるはずだし、司祭を殺す前に鍛えてたのは剣だよね?
ある程度使えたんじゃないか? ゴッドフリーも「悪くない」って言ってたし。

752 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:35:30 ID:A1kR3lue
あれでしょう、剣の扱い方は知ってるが、実戦経験がない。

753 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:35:43 ID:P9ablQRK
>>武器を作るには、武器の扱い・知識ももちろんあるでしょう。

もうね。あほかと。ばかかと。

754 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:36:21 ID:RoVULKD8
数十分間の稽古でパワーアップって感じだからねえ
暗殺者軍団相手に一人で戦えていたし

755 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:37:21 ID:Gozn2nNN
>747
つまらないからな、ごく稀に
3年に1度くらいに、ふと光臨する人がいい事を書く。
ここは関係ないだろ。元が悪いし。

756 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:37:27 ID:P9ablQRK
つまりカットしてはいけないシーンをカットしてしまったんじゃないか?

757 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:39:18 ID:Fen/55ag
やっぱ、完全版DVDを待つしかないのか。
待ち遠しいなぁ。

758 :742:2005/05/23(月) 00:39:32 ID:g9f8rtU3
>>756 だから想像で補える部分でしょ。
第一武術の上達過程とかは本質的な事じゃない。

759 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:40:01 ID:wQTzStyx
>>744
いや、状況が呑み込めていないのではなく、
嵐の描写時間が短すぎて、出航即難破、
え?って感じだっただけなんだけどね…。
作品通したプライオリティーの問題だろうけど、
前半は若干錯綜してて、初見の客に優しくないのは事実だと思う。

760 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:40:03 ID:N7Xgkq5S
>>753 それなら鍛冶屋以外に武器は誰が作るの?物を作ると言うのは、その物について
人一倍の知識が無いと作れないでしょう。日本刀を作ってる人は、日本刀に無知で
日本刀を知らない人間?
>>754 一人で戦えてない。むしろゴッドフリーやホスピタラーが倒してる。
よく人物を把握して見てみるといい。

761 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:40:32 ID:P9ablQRK
おぎなえねーよw
それこそヒーロー物じゃねえかw

762 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:41:02 ID:RoVULKD8
>>758
戦闘の素人を主人公に据えたのなら、強くなる過程がキモだと思うんだけど
最初から強ければそれでいいんだけど

763 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:41:05 ID:Ao+JCfYz
>>754
ギーがさしむけた暗殺者集団はかなり後のことだから
何年も領地ですごしているうちに鍛錬もしているのでは?

フランスからイタリアまでの道のりはひと月ぐらいあるから
そのあいだにも毎日毎日稽古をつけてもらってるのさ。


764 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:41:16 ID:KzhAI+FZ
>>757
完全版と言っても、糞なシーンが増えるだけだろう。
早くもラジー賞の有力候補に?

765 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:41:51 ID:RoVULKD8
あと、司祭殺しの罪は結局どうなったんでしょう

766 :742:2005/05/23(月) 00:43:05 ID:g9f8rtU3
>>761
あなたがヒーロー話を見たかったんじゃないの?
べつに私は修行を何段階もクリアーしてレベルアップする
なんてのに時間割いて欲しくないですもん。

767 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:44:02 ID:Ao+JCfYz
>>765
十字軍に参加すると罪人も許されるそうです。

これは歴史的に本当。

768 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:44:18 ID:P9ablQRK
>>なんてのに時間割いて欲しくないですもん。

でたな腐女子www

769 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:46:02 ID:Gozn2nNN
歴史大作飽きたな。

770 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:47:05 ID:N7Xgkq5S
ID:P9ablQRKって煽り目的の厨房だとはっきりしたのでもうスルーかな。
あの粘着=ID:Gozn2nNNとは別の人?

771 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:47:54 ID:RoVULKD8
>>767
そうなんだ。ありがと。

772 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:48:12 ID:P9ablQRK
うわ自分に都合の悪いことはすべて耳をかさないのですね。どっかの国の人ですか?


773 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:50:35 ID:N7Xgkq5S
現在二人(ID:Gozn2nNN/ID:P9ablQRK)の荒らしがいるのでIDチェックして要注意。
>772 煽ってばっかで反論できないんじゃ、厨房認定もやむなし。

774 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:51:11 ID:Gozn2nNN
「オペラ座の怪人」の人がセクシーじゃないか。
あのくらいでないと話にならない。

775 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:51:22 ID:g9f8rtU3
あなたは少年ジャンプとか読んでたら?

776 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:51:26 ID:P9ablQRK
これのどこに反論すればいいんだよ?w

766 名前: 742 [sage] 投稿日: 2005/05/23(月) 00:43:05 ID:g9f8rtU3
>>761
あなたがヒーロー話を見たかったんじゃないの?
べつに私は修行を何段階もクリアーしてレベルアップする
なんてのに時間割いて欲しくないですもん。

777 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:52:27 ID:g9f8rtU3
775は>>g9f8rtU3 ね


778 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:53:24 ID:A1kR3lue
時間を割くべきだと反論すればいーんでないの?

779 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:54:58 ID:wQTzStyx
>>772
都合悪いっちゅうより、きっと平行線だからだよ。
この作品の主人公は強いから勝つんじゃなくて、
結局は生かされて、生き延びるんだよね。
その感覚が理解できないと、不満残るんだろ。
典型的な英雄物語ではないからね。

780 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:55:09 ID:P9ablQRK
756 名前: 名無シネマ@上映中 [sage] 投稿日: 2005/05/23(月) 00:37:27 ID:P9ablQRK
つまりカットしてはいけないシーンをカットしてしまったんじゃないか?

これが読めないのか?
これに対して私は時間割いて欲しくないですもん。
ってあほかとばかかと。

781 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:57:20 ID:N7Xgkq5S
>780 そう思ってるならそれでいいじゃん。それ以上に下手に粘着して自分の意見を
押し付けようとするから、だんだん厨臭くなって厨房認定される。

782 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 00:59:46 ID:P9ablQRK
>>731
>>オーランドはいきなり強くない。学んだ事を実践しながら成長してる。
これ詳しく。

783 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:00:54 ID:g9f8rtU3
>>781私はその辺は想像すれば良い場面だと思うし
P9ab氏は強くなる過程の描写が不可欠というし確かに
平行線です。

784 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:01:21 ID:P9ablQRK
>>781だorz

785 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:02:48 ID:N7Xgkq5S
>>782 映像をちゃんと見れば分かるよ。台詞で説明されないと理解できないって訳じゃないでしょ。

786 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:03:39 ID:P9ablQRK
逃げですか?

787 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:04:44 ID:gZtvEVNz
つうかオーランドはいつから刀鍛冶って事になったの?
オープニングで作ってたのは農具だったと思ったが。
そら刀も作るかもしれないけど、鍛冶屋=剣の使い手なんて普通に見てる
人には絶対にリンクしない。
つうかそれって、鍛冶屋で鍋作ってる人は料理もプロ並みで、鍬作ってる
奴ならセミプロ農民って言ってるのと同じ。
そんな訳ねえだろ。
どっちにしろ客に唐突に思われてる時点で描写が足りないんだよ。

788 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:06:53 ID:qTHciR7/
>>9ablQRK
お前がアボガドバナナだ。お前の粘着のせいで無駄にスレ消費してることに気づけ
もちろんオレモナー。結論なんか2chでつけないで自分の中でつけてろ

789 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:07:05 ID:N7Xgkq5S
>786 だから映像をよく見れって。森での戦闘ではゴッドフリー・ホスピタラー達が
戦うそばでがむしゃらに戦い、イマドの仲間と一対一で戦う時は、教えられた構えを
実践しながら、試行錯誤しながら戦ってる。

790 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:08:04 ID:g9f8rtU3
>>787そう? 時代劇とかでも試し切りで竹とか割るじゃん。

791 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:09:00 ID:P9ablQRK
>>N7Xgkq5S

俺の言い方が悪かったね。ちょっと煽りすぎました。ごめんなさい。
もしそういう描写があったんだったらもう一回観たいからできれば教えてほしいです。

あと俺は序盤のシーンのこといってるんじゃないんだよねorz



792 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:09:24 ID:N7Xgkq5S
>787 使い手とまでは言ってない。それ相応の知識はあるってこと。
そもそも3時間以上あってだいぶ削ってるのでそういう理由もあるでしょう。

793 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:10:16 ID:+Xi8v85B
>>771
おまけに十字軍帰りの騎士だと英雄扱い。
エルサレムでの活躍がリチャード王にまで届いてるくらいだから
問題なく過ごせるだろうね。

794 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:13:31 ID:RJSIAZx3
いや〜確かにビミョー
きっちり成長を描いているとも描いていないとも・・

自分的には(評論家の山口氏も言ってるが)「一人の青年の心の軌跡」
として見てたので、勝手に脳内補完してスルーしてました。

とにかく全体の雰囲気がいいんだ。この映画。

も、寝ます

795 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:14:15 ID:+Xi8v85B
>>789
イマドの連れと戦ってるときは、習ったのを思い出しながら
言われた通り頑張ってるなー、と思って観てた。
イマドもあの戦い方じゃ危なっかしいと思って必死に止めたんだろうな。

796 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:16:42 ID:N7Xgkq5S
>791 バリアンは、技術ではなくて、知恵を使って機転を利かせて戦ってる。
ギーの手下に狙われた時も、剣を持った腕をおさえて戦ったり、おちてる石とかを利用して
戦って辛うじて勝てた。

797 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:17:56 ID:zfAJb763
ストーリーに関する根本的な疑問

バリアンが初めからシビラと結婚していれば最後の戦争は避けられたんじゃ

798 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:18:22 ID:dySP4pxY
>>787
最初作ってたのは馬具みたいなものじゃなかったかな。
ゴッドフリーが頼んでた。
剣を鍛えてる時に司祭がやってきて、口論の末その剣で司祭を刺殺。

799 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:19:01 ID:04dbpex/
>>797
でも個人のソウル(良心)が…

800 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:19:33 ID:gZtvEVNz
>790
バカですか?あなたは包丁で肉を試し切りできたからといって料理も上手く作れるんですか?

大体よく考えたらSWの4,5,6を一本にまとめてるようなプロットをSW一本分の時間にまとめて
はしょり感が出ない訳が無い。
オープニングで半農民のルークが映画のラストでは共和国全軍の指揮官になってるようなもんだ。


801 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:20:10 ID:WQl5343L
>797
そんな事言われても創作ファンタジーじゃないんだから。


802 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:20:43 ID:/DV806j5
ギーの手下に狙われた時はエルサレムに来て何年もたってるから
素人じゃなく鍛錬を積んだあとじゃないのか。
そういうシーンは入れられてないけど、スポ根ものじゃないんだから
想像力で補えると思うが。

あれも剣のわざというより、手近なものを使って機転をきかせて
反撃してる。
要は工夫の才のあるキャラと描いてるとおも。

803 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:20:45 ID:04dbpex/
>>800
描写が足りないのはみんな認めてるよ

804 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:22:13 ID:N7Xgkq5S
>797 シビラと結婚すると同時にその夫のギーを殺すことも提案された。
それは、ボードワンの教えを受けたバリアンだからこそ、あえて拒否した。
ボードワンの言われた台詞を引用して、ボードワンに断りを入れて、それを聞いた
ボードワンも納得している様子。その時点でギーのせいで戦争になるという確証も
証拠も無いしね。

805 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:30:21 ID:g9f8rtU3
>>800 もう寝ますが、刺身を上手くきれたら一人前の板前ですよ。
それに何故主人公の設定が鍛冶屋なのかなどという与えられた要素を
積極的に受け入れながら読み解かないと、映画鑑賞では損ですよ。
連載漫画とは違って始めから枠がある時間の中で削れる部分は
削らざるをえないのだから。

806 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:31:00 ID:mGHdZjIE
ギーを殺して王位についても、主戦派の騎士たちは
簡単に納得して従ったりしないんじゃないかな。内紛が起こる危険性が高いと思う。
バリアンは高潔な騎士にはなれても、政治家としての王の器量はないと思うし。
バリアン自身もそれは分っていて申し出を断ったのかも知れないと感じた。

807 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:34:40 ID:IVIgIDUt
>>806
ハイ、正解

808 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:37:10 ID:ZIZwWg8D
ギーを殺すことと、バリアンが王になることに従わない騎士たちも一緒に
始末する、ともティベリウスは言っていた。内部大粛清になるわけだ。
自分が王になるためにそんなことになるのは良心がとがめる、ってことで。

809 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:41:10 ID:/DV806j5
そこまでの内部大粛清のあとに庶民あがりの若者が王位についたら
内戦になるのはまちがいない。

このあたりも説明が不足しているし、カットシーンがあるように思う。

810 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:41:18 ID:TWPHrJvs
端折ってるな感ありまくりだったけど、ほぼ満足。
サラディンとボードワンが素晴らしかった!

悲しいかったのは、ボードワンのシーンの度に「わっ、気持ち悪い」を
連発していた後ろの座席のおばちゃんたち。
シビラとのシーンで泣き入ってた自分には痛手でした。
次に見る時はそんなのに当たりませんように…。

811 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:42:54 ID:3eFRj2VG
映画を見てる方は、結果を知っているから
なんでシビラと結婚を…というけど、
もし、自分がこの先の未来を予知していない状態で、

夫を殺すから人妻をもらってくれ。
軍を指揮しろ。従わないのは殺すから。

なんて言われたら、引く。

812 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:45:42 ID:S9koiyuG
>>808
その台詞を聞いた時、お前どれだけ殺すつもりなんだと正直思った

813 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:48:33 ID:/DV806j5
ティベリウス、政治顧問だけじゃなく暗殺もやんのか

と内心でつっこんだ。

814 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:55:48 ID:qTHciR7/
なんかティベリアスがやーさんに思えてきた。

815 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:58:11 ID:Qjy7BjiP
ジェレミー・アイアンズって、どこか腹黒そうなイメージあったんで
こいついつか裏切るぞ、と思ってたら最後まで王の忠臣でちょっと
びっくりした。
サラディンの軍がカラクに向けて進軍したとの知らせを受けた王が
出陣すると決めたとき、ティベリウスが見せた不安げな落胆の表情
が印象的。王の身を案ずる一心の表情だと思った。

816 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 01:58:29 ID:zW2jbMou
2chだからこそ言える。


バカには面白さが判らない映画だ。


いや冗談ぬきに、見る人に教養が要求されている希ガス。
理想的には英語の台詞を直接理解できること。
このスレ読んでると細かい表現大杉なことが判ってきますた。
良い字幕でもかなりスポイルされてしまうだろうなあ。
次点でも良質の吹き替えが必要だと思いまつた。

817 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 02:02:45 ID:3eFRj2VG
今、他所のスレでみてきたんだけど、
ギーとバリアンの決闘シーンもあったらしいね。
どういう経過からなのか気になる。

818 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 02:08:20 ID:0e0aKaU0
まあ、短縮版の編集に失敗した感は否めないな

819 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 02:14:28 ID:N7Xgkq5S
>818 いや、あのままでも非常に無駄なくまとまった編集。登場人物の関係がちょっと
複雑なので混乱を呼ぶだけ。ある程度人間関係を把握できたら、きちんんとまとまってる
のが分かる。

820 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 02:17:10 ID:0e0aKaU0
それでは1本の映画作品としてまとまってるとは言い難いんじゃないか。
総集編みたいだよ。
父親のエピソードとか、どれかはすっぱり切るべきだったんじゃないか。

821 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 02:24:12 ID:N7Xgkq5S
>820 いやまじで一本の映画作品としてまとまってる。
人間関係の複雑さと、地名などが分かりにくさの要因になってる。
これは歴史(しかも史実に沿ってる)を扱ってるので、いたしかたない。
時間を伸ばしてもっと説明を加えるのもありだけど、無駄に時間が長くなって
歴史の説明文になってしまう事もある。映画でも説明不足にならないように
全体の中で表現されてるから、一度見て分からなかったら、二度目を見るといい。
ホントにかなり違いを実感できるから。

822 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 02:28:19 ID:wNQuy6Fy
主演のファンの人が来てるのか?
とオモタ。
確かに二度見ればよく練れてるとは思うが、
前半が説明不足なのは事実だろ。


823 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 02:30:00 ID:04dbpex/
>>821
もう一度>>820を書かれそうな勢いだな…
気持ちは分かるけど

824 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 02:30:51 ID:bwcGGZTt
主演のファンだけど、前半は説明不足ではしょりすぎだと思うよ。
念のためにコメント。

825 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 02:33:06 ID:3eFRj2VG
>822
マンセー意見を主演のファンのせいにしないほうがいい。
主演ファンはいろいろ削られているのを嘆いているぞ。
もっと見せてが本音だ。

いい映画だったけど、ああ、カットとかされたんだろうなと
初見でも思ったので、完璧ではないと思うよ。
だから、自分で保管するために何度も足を運んでる。

826 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 02:35:55 ID:OQV8jRMi
ID:N7Xgkq5Sさんの熱い反論を期待。

この人、映画自体のファンだと思うよ。

827 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 02:36:14 ID:N7Xgkq5S
>822 流れは非常に単純。フランス→イタリアのメッシーナ→エルサレム。
エルサレムで一気に登場人物の名前が増えるので、混乱が生じると思う。
後々にちゃんと描かれてるけど、早いうちに名前とキャラが一致できないと
前半が説明不足に感じてしまうだろうね。

828 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 02:40:54 ID:gNdyeoC7
>>816
拍手。いや冗談ぬきに。

>>820
すぱっと切ったよ、ラブストーリーにベッドシーンw

829 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 02:42:14 ID:P9ablQRK
これをそのままお前に返してやろう

781 名前: 名無シネマ@上映中 [sage] 投稿日: 2005/05/23(月) 00:57:20 ID:N7Xgkq5S
>780 そう思ってるならそれでいいじゃん。それ以上に下手に粘着して自分の意見を
押し付けようとするから、だんだん厨臭くなって厨房認定される。

830 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 02:45:24 ID:wNQuy6Fy
>>827
そのフランス→イタリアに着くまでが説明不足だと自分は思った。
それ以降は全然問題なかったけど。
次々人が出ては死んでいくし、なっちの字幕もあったしね。






831 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 02:50:34 ID:N7Xgkq5S
>>830 そこの時点では、バリアン+ゴッドフリー+ホスピタラー3人が主要な人物。
バリアンとゴッドフリーは分かりやすいけど、ホスピタラーが分かりにくいかもしれないので、
彼が分かれば、すんなり行ける。

832 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 03:07:09 ID:wNQuy6Fy
…なんだか自分が馬鹿な気がしてきたな。

司祭が何でバリアンに絡むのか
(自殺者の夫で私生児だとしてもそこまでするか?と疑問。
鍛冶屋って共同体では重要な職だと思うし。このスレで兄だと知って納得した)
とか、
追っ手とゴッドフリーのやりとり(これはなっちの字幕がわかりにくかった)とか、
ゴッドフリーの濃い従者たちがあっという間に死んでしまって残念とか、
そういうところが説明不足だと思った。

一応いっておくけど自分もこの映画好きだよ。りどりんファンだし。
ただりどりんにしては編集が荒いな、と。作品も主演もけなしたつもりはない。
長文スマソ。


833 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 03:09:12 ID:wQTzStyx
>>831
出来事を分かるってのと、描写量が不足してるってのは
又違う次元の話だと思うんだけどねー。
何が起こっているかを理解し、知識と想像で補えている人は結構いる。
作品を背負って立ってるかのごとき勢いですね。

834 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 06:33:50 ID:YH33sWB1
KOHの音楽が凄く良いね。ひさしぶりにサントラ買いたくなった。

835 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 06:36:53 ID:2C6B6VQs
とりあえずホスピタラーがよくわからないで帰ってきてしまったので
もう一度観なくちゃ駄目なんだろうと思わされました。
いや、引っかかる映画なんで。
(ドーンと簡単には感動できなかったんだけど、なんか反芻せざるを得ない)
アメリカでは受けが悪いとは簡単に予測できそうな内容なのに
何故拘ってこれで無ければ駄目とリドスコが貫いたのか
ってことだけでも理解できないことには
せっかく観た値打ちが無さそうだし

836 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 06:56:42 ID:+Xi8v85B
>>835
ホスピタラーこそがこの作品の静かなるメッセンジャーだと思う。
もし字幕版を観たのなら、今度は吹替版で人物像に集中すると
また違った面が見えてくるかも。

837 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 07:23:57 ID:E0tE7V9x
最初見たとき、前半は1〜2日で起こった出来事だと勘違いして、凄く混乱した。

「兄貴をぶち殺したバリアンがゴッドフリーを追いかけて合流、ゴッドフリーはその日のうちに
 早速稽古をつけようとした。そこに駆けつけた警官隊、引渡しを断られてマジぶち切れ、帰る振りしてゴッドフリー隊に襲い掛かる!!」

こんな感じ。ゴッドフリーはともかく、ロンゲのおっちゃんは初対面のバリアンをなんで庇うんだ? と大混乱。

我ながら読解力ゼロorz

838 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 07:34:36 ID:pNIVfRnO
ホスピタラーのセリフ「宗教はいいかげんです」と字幕に
ありましたけど、すごい投げやりなコトバだなぁと
思ってしまった。これも誤訳=意訳?

839 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 09:35:04 ID:gNdyeoC7
>>838
え、そんな字幕だったの。それはかなりひどいと思う。そこの英語はちゃんと書けるほど
覚えてないけど、大意は「宗教の名のもとに愚行が行われているが、真のgoodness
は正しい行いの中にある。何が正しいのかを日々自分に問い、善を為すよう努めること、
それだけが神の御心にかなうことだ」
くらいだった。

そういえば公式ページの人物紹介、日本語と英語で画像は一見同じだが、英語にある次のキャラ説明が
日本語には全然ないんだよね。これがまさにその箇所のことを監督が言ってるんだが

...Balian's companion and counselor after Godfrey's death.
"He presents certain questions and lets Ballian find the answers,"
says director Ridley Scott. "He uses the words 'right action'---
doing the right thing, no matter what. That's what he beleives God is looking for.
And the rest is folly.

>>836の言う通り、ホスピタラーこそがこの作品のメッセンジャーなのかも。

840 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 09:37:34 ID:0e0aKaU0
短縮版といえば、重要エピソードをすぱっと切り落として短縮することで
名作になったニュー・シネマ・パラダイスとかあったなあ。
いやアレじゃ困るんだけどねw

この映画の場合、主眼は二賢王との交流と、宗教と民という部分だろうから、
それこそ最初の脚本のように、難破して海岸に打ち上げられるとこから
始めたらよかったんではなかろうか。
んでムスリムに出会うまでの間に、断片的にフランスでのことを回想する
構成にしておけば、要らん混乱は生まなかったように思う。

841 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 09:42:36 ID:0e0aKaU0
>>837
いや正しい読解だと思う。あの描写なら、そう受け取る方が多いでしょう。
作り手の意図を把握する為に必要なのは、補完力と言うか、
言ってしまえば脳内妄想力の部分だよね。
「それじゃあお話としてダメじゃん。じゃあこうだろう」みたいな感じで、
第二第三の可能性から、出来が良くなる解を取捨して紡いでいくという。

842 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 09:46:00 ID:0e0aKaU0
「時間経過の描写は無いが、2シーン間で何週間の経過が無かったとは限らない」式ね。

843 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 09:53:17 ID:gNdyeoC7
>>837
自分なんて襲撃前にはあの黒人(ムーア人?)が全然目に入ってなくて
戦いでアップになった時、異人種が襲ってくるほど遠くまでもう移動してたのか!?と
ものすごい誤解をしたぞw 
初見は予習で二度目鑑賞が本番かもだ。

844 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 11:29:31 ID:aB5XEHq9
>>837
ゴッドフリーが登場して追っ手が来るまではそんなに時間経ってないはず。
教区の上に司教区があり、その司教区から出てないってことだから
せいぜい2〜3日かな。

845 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 12:46:25 ID:93XQXXQp
ボードワンが、バリアンにチェスで哲学を説いてるとき「…oh」と小さく言うところが好きだ。
マニアックでごめんw

846 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 12:51:25 ID:px5oqos6
>>844
バリアンの手の怪我がまだ治ってないから
そんなところだろうね>2〜3日。

あの傷を負ってメッシーナまで生存していた父は凄いな。

847 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 14:13:47 ID:5tFREF22
ボードワンの呼吸音が切ない。

848 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 14:54:25 ID:zwWfA+C5
312 :世界@名無史さん :2005/05/16(月) 10:27:56 0
映画の中に出てくる、ボードワン4世の軍事顧問ティベリアスは架空の
人物ですか?

313 :世界@名無史さん :2005/05/16(月) 13:06:14 0
モデルはトリポリ伯のレーモン3世(仏:Raymond III de Tripoli/英:Raymond III of Tripoli)。
「Raymond」という名は、こちらも映画に登場する
ルノー・ド・シャティヨン(仏:Renaud de Châtillon/英:Raynald of Chatillon)
の英語読みのファーストネームの「Raynald」と紛らわしいので、
「Tiberias」という全く別の名前にした模様。
http://en.wikipedia.org/wiki/Raymond_III_of_Tripoli
http://en.wikipedia.org/wiki/Raynald_of_Chatillon

314 :世界@名無史さん :2005/05/16(月) 13:23:43 0
トリポリ伯はティベリアス(地名)を保有していたから、そこからとった
名前かも。
ちなみにティベリアスはハッティン(ハッティンの戦いで有名)の別名。

315 :世界@名無史さん :2005/05/16(月) 15:37:40 0
>313-314 どちらも正解。KOH公式ガイドブックに載ってました。

849 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 14:55:22 ID:zwWfA+C5
327 名前:世界@名無史さん :2005/05/23(月) 14:47:15 0
>>292
この映画に出てくるゴッドフリーのモデルはボードワン4世の教育係だった
ギヨーム・ド・ティルだと思う。
他の子供たちと遊んでいる王を見てギヨームは、ボードワン4世が引っかき傷を
つけても手や腕に何の痛みも感じていないことに気がついた。
ギヨームはボードワン4世のことを
「非常な美少年で、利発で率直、父王よりも騎行が上手だった(中略)それに
記憶力が大変よく文芸に優れ、歴史の知識もあって人々に喜んで歴史を
きかせていた」
と記録している。

850 :名無シネマ@上映中 :2005/05/23(月) 15:41:30 ID:K2dbxtDA
今日観てきました。
バカな私には全然わからなかったです(T_T)
ラストなんて意味わからなくて‥親切な方、教えてください。
バカですみません<(_ _)>

851 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 15:43:43 ID:HWxV3g1F
>>850
このスレを全部嫁。

852 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 15:56:23 ID:DBXTbvN8
吹き替えのほうは、時々出てくるアラビア語?はどうなってるのかな?
字幕版では、字幕出ずにそのままになってたけど。

853 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 16:23:39 ID:aB5XEHq9
>>852
字幕の出ないアラビア語は吹替版でもそのままアラビア語です。
イマドの連れの「アンタガッターWマイル!」もそのまんまですた。

854 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 16:43:11 ID:ov+Ho0KJ
1スレ目が経った時からずっと見守っていて
公開と同時にスレを観るのをやめて今さっき映画を観てきた。
とにかく自分のツボに入りまくりで最高に良かった。
エルサレム王はカッコよかったんだが、馬に乗ってる時に
衣装のせいかもしれないけど、足をぷらぷらさせててちょっと笑った

855 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 16:53:29 ID:wNQUE98M
具合悪いからね・・・

856 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 16:57:16 ID:px5oqos6
サラーム アレク → サラマレク (平和をあなたに)
アレク マッサラーム → アレクマサラム(あなたにも平和を)

イベリン ハキム  (イベリン男爵)
サラーフッディーン アッリ (サラディンは兄)

こんな感じか? 

857 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 17:17:23 ID:ov+Ho0KJ
>>854
いやごめん。そういう演技的なものじゃなくて
なんだか小さな子供が大きな馬に乗ってるような
かわいげのある感じだったんだよ。

858 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 17:59:58 ID:Glegulmt
おもしろかったけどところどころはっと我に返ってしまう場面がいくつかあったなぁ。
なんでバリアンはこんなに篭城戦にたけてんだよ。つっこんでしまったよ。
あとバリアンが結婚を選択しなかったとことか腹がたった。
お前がギーをころして結婚すればもう少し平和が続いたのによぉ!
小事にとらわれて大事をそまつにするとは。
お前は劉備かよ!

ほんとおしいって感じ。完全版がまちどうしいぞ。



859 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 18:07:12 ID:AquUfeRu
>>858

このスレを読んでみて
特に
>>804
>>806
>>808
>>809
あたりを。

よくある質問と回答コーナー、キボン




860 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 18:24:53 ID:zwWfA+C5
Q. ハッティンの戦いの後、サラディンがギーに渡したものは何?
A. 雪で冷やしたバラ香水のシャーベット。

Q. イスラーム騎兵がぐるぐる円を描いて走る場面がありますが、彼らは何者?
A. おそらくは「ハルカ騎兵」。「ハルカ」は、「人の輪」や「鎖」を意味する
アラビア語で、この言葉が軍団の呼称に用いられたのは、側近として君主の
周りを取り巻いていたからだとも、敵のまわりをぐるぐると回りながら矢を
射掛ける戦法をとったからだともいわれている。

↑こんなふうにしてQ&A集をみんなでつくっていこう。


861 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 18:42:40 ID:px5oqos6
>>860
>A. 雪で冷やしたバラ香水のシャーベット。

その部分
ヘルモン山の…を追加してくれ

862 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 18:49:46 ID:GpDltl0r
バリアンが結婚し王位を引き継ぐ選択したら、
まっさきに、ギーを暗殺しても、
残りの好戦的なテンプルナイトがクーデターを起んじゃないのかな?

だいたい、あの時点では王位に近い者しか、ギィの将来の危険性は分からなかったと思う。
貴族出身でないバリアンには宮廷陰謀のような事はできんと思う。


863 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 19:02:37 ID:m3aJ5N5b
原田眞人の日記にこの映画の感想があった。
つまらなかったという人の意見が要約されてる気がする。
ttp://www.haradafilms.com/

全文に同意はできないけど頷いてしまえるところもあって複雑。

864 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 19:04:03 ID:OfCYQ6IR
まとめサイト、キャストの絵がいつのまにか増えてたんだね。乙!

865 :837:2005/05/23(月) 19:12:00 ID:E0tE7V9x
>>834

え、たった2〜3日なの(´・ω・`)?

じゃああの時襲ってきたのはどこのどなたさん?

866 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 19:13:28 ID:ov+Ho0KJ
>>856
まず自分がどこのどなたさんなのかちゃんと確認しろ

867 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 19:14:14 ID:ov+Ho0KJ
俺もだよ・・・・orz
>>865に言ったつもりでした・・・

868 :837:2005/05/23(月) 19:17:52 ID:E0tE7V9x
俺は名札通りにKOH の837さんだぞ(`Д´)

865は>>844宛のレスですたorz。

869 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 19:19:02 ID:ov+Ho0KJ
>>868
そ・・・そうか・・・。ごめんねなんか混乱させたね・・・

870 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 19:30:37 ID:gNdyeoC7
>>864
ほんとだ。絵柄は年配の男性(ここにいるのか?)には受けつけないだろうけど
自分は好きだよw
キャプションもいい。

871 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 19:43:55 ID:AquUfeRu
Q 司祭殺しの罪は結局どうなったんでしょう

A 十字軍に参加すると罪人も許されるそうです。
おまけに十字軍帰りの騎士だと英雄扱い。
エルサレムでの活躍がリチャード王にまで届いてるくらいだから
問題なく過ごせるだろう。

Q バリアンが初めからシビラと結婚していれば最後の戦争は避けられたんじゃ

A シビラと結婚すると同時にその夫のギーを殺すことも提案された。
それは、ボードワンの教えを受けたバリアンだからこそ、あえて拒否した。
ボードワンの言われた台詞を引用して、ボードワンに断りを入れて、それを聞いた
ボードワンも納得している様子。その時点でギーのせいで戦争になるという確証も
証拠も無い。
or
ギーを殺して王位についても、主戦派の騎士たちは
簡単に納得して従ったりしないんじゃないかな。内紛が起こる危険性が高いと思う。
or
ギーを殺すことと、バリアンが王になることに従わない騎士たちも一緒に
始末する、ともティベリウスは言っていた。内部大粛清になるわけだ。
自分が王になるためにそんなことになるのは良心がとがめる、ってことで。
そこまでの内部大粛清のあとに庶民あがりの若者が王位についたら
内戦になるのはまちがいない。
or
映画を見てる方は、結果を知っているから
なんでシビラと結婚を…というけど、
もし、自分がこの先の未来を予知していない状態で、
夫を殺すから人妻をもらってくれ。
軍を指揮しろ。従わないのは殺すから。
なんて言われたら、引く。


872 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 19:45:01 ID:Gozn2nNN
822 :名無シネマ@上映中 :2005/05/23(月) 02:28:19 ID:wNQuy6Fy
主演のファンの人が来てるのか?
とオモタ。
確かに二度見ればよく練れてるとは思うが、
前半が説明不足なのは事実だろ。

アイドルヲタのくせに自作自演するな!

873 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 19:53:49 ID:Gozn2nNN
http://www.rottentomatoes.com/m/kingdom_of_heaven/
評価30点台になった。一般的に評価が低い。
イギリスでも評判悪い。 アメリカは特に評判悪い。
なかでも日本は最高に評判悪い。

退屈で眠くなるそうだ。
それにオーランド・ブルームは女とのラブシーンが致命的に似合わない。
どれもイケテマセン!だから、カットされてしまった!!

874 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 19:58:22 ID:+StVhD6r
別に主演のファンが来たっていいじゃん。
アイドルオタでもいいじゃん。
KOHに関心があれば。

・・ってここ、KOHオタばっかりじゃん(笑)

ちなみに自分は主演オタじゃありません。念のため。

875 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 20:05:15 ID:dImJN6WW
>>874
その人は数日前から同じコピペをくりかえしてる荒らしだから
相手をしないように。

NGワード指定にしてあぽーんをおすすめする。
そのうちまとめて削除されます。



876 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 20:05:57 ID:zwWfA+C5
Q. サラディンってのはイスラムの指導者層の名称? エルサレム王と対等な
地位?
A. サラディンはカイロを首都とするアイユーブ朝の創始者サラーフ・
アッディーンの欧州読み。 セリフではちゃんとサラーフ・アッディーン
と言っています。ちなみに彼の本名はユースフ・ブヌ・アイユーブ。
 「サラーフ・アッディーン」とは「信仰の公正」という意味。

Q. 現実のバリアンって、ほんとに鍛冶屋だったんですか?
A. 鍛冶屋じゃない。元々イベリンに領地持ってた貴族。
エルサレム防衛の指揮をとりサラディンと交渉をして無血開城を導いた
人物、という設定だけ借りたほぼ別人だと思っていい。前王の王妃マリア・
 コムネノスと結婚している。

877 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 20:07:37 ID:dImJN6WW
荒らしがやりたいのは批判ではありません。雑菌に栄養を与えないでください。

 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
 || ○ウザイと思ったらそのまま放置。
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。荒らしにエサを
 ||  与えないで下さい。                  Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚Д゚,,) キホン。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ
cinema:映画作品・映画人[レス削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1063724983/

定期的にはります


878 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 20:08:10 ID:Gozn2nNN
ここに映画館の店員多そうだな。。
客入り悪いのだろうな〜

879 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 20:12:19 ID:+StVhD6r
>875
ゲ、やっちゃった。・・敵は進化した・・。

>849
なんかさー、神様が手元に置きたいから、試練を与えられて早死にしちゃったんじゃないだろーか
って人、たまにいるよね。
・・自分は相当しぶとくヨボヨボになるまで生き残りそうです(笑)。

880 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 20:16:19 ID:Gozn2nNN
ageてる人は腐女子

>877の連続コピペも腐女子


881 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 20:24:46 ID:Gozn2nNN
やっぱりレゴラスが最高!
ラブシーンをカットされる心配もなし!


882 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 20:25:25 ID:XlNk6wmo
>>878
ここでマンセーしても自分の映画館に来てくれる
とは限りませんが

883 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 20:26:03 ID:+Xi8v85B
>>865
バリアンが殺した司祭の教区をとりまとめている大司教の手の者。

司祭は単体の教会で奉仕し、県単位レベルの狭い範囲をまとめる
小教区があり、数県分の教区をまとめるのが司祭。
さらにいくつかの教区をまとめる大司教区とある。
フランスだとランス、シャルトル、パリなんかが有名な大司教区。
教区を納める司教が放った追っ手だとあまり遠くまで追えないが
イタリアに向かっているゴッドフリー達を追う為に大司教区レベルの
捜索が行われた。

884 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 20:28:40 ID:93XQXXQp
「ルノーよ。お前に命ずる。手にキスせよ」
ボードワンのこの言葉を、どなたか英文に直していただけませんか?

885 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 20:33:02 ID:9VYcFnFs
スクリプト本が待ち遠しい...
6月20日発売ってまだ1ヶ月あるのね(´・ω・`)

探してる人がいたようなのでタイトルは
Kingdom of Heaven: The Shooting Script
だそうです。アマゾンまだ値段とか出てなかったけど
いくらくらいかな...ペーパーバックだからそんな
無茶な値段ではないだろうけど。

ttp://www.amazon.co.uk/exec/obidos/ASIN/1557046743/qid%3D1116847198/202-8613348-1775001

私は英国なので字幕は関係ないんだけどどうもこの手の映画は1回目は
(特に序盤)情報見落としが多くてだめですね(^-^; サラフディーンの
姉だか妹なんて出てきたって記憶すら残ってないorz

こちらのスレでいまや脳内補完完全!って感じなので(史実の勉強もし
なおしたし)近日中に2回目見に行ってきます。SEEまで道のり遠そうだし。

886 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 20:35:30 ID:9c20fFCh
2回目は吹き替え版を見るつもりだったが
ここで、(吹き替えにはないかもしれない)微妙なニュアンスの存在を知り、
また原語でみてもいいかも、と思っている。
内容はもうわかっているから、字幕みなくていいし。
チェスのとき「・・・oh」て言ったなんて、全然気づかなかった。うかつナリ。
そういう自分は投石機ファン。ほんと、恐竜とかみたいだった。

887 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 20:39:07 ID:+Xi8v85B
>>885
日本の密林で買える。
Kingdom Of Heaven: The Shooting Script
Ridley Scott (著)
U.S. 定価: $18.95
価格: ¥1,821 (税込)
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1557046743/


888 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 21:04:11 ID:zwWfA+C5
Q.  ゴッドフリーの一行の中にいた黒人は何者ですか?
A. イスラーム圏では、黒人奴隷(アビード、ザンジュなどと呼ばれた)を兵士
  として使う習慣がありました。おそらくゴッドフリーが聖地で知り合って、
  自分の配下に加えたのでしょう。

Q. ギーがシャーベットをルノーに与えたとき、サラディンが「お前に与えた
  のではない」と言ったのはなぜですか?
A. イスラーム圏では、捕虜に飲食物を与えるというのは、その人物の生命を
  保証するという意味があったからです。

889 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 21:23:39 ID:E0tE7V9x
Nothing, but everything.

多くのサラリーマンにとっては、会社が正に、こういうものなんではなかろうか。

890 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 21:35:35 ID:eZBqmFwe
昨日のことですが、主人とみてまいりました。夫婦ともどもくいいるように
みてしまいました。見終わった後、非常によい気分にさせてくれる映画だと思います。
サラディンとボードワンのように敵対しあっていても、互いの力量を信頼できる
ような指導者同しならよい均衡を保てるのだなと思いました。どちらか一方
だけでは多分だめでしょうね。バリアンは父親の教えもさることながら、それこそ
偉大な王によく学んだおかげで、サラディンの呼吸を読み取ることができたのだ
と思います。民を守ってほしいという王の遺言どおり、きっちり役目を果たし
さっと退場する、退き際もいいですね。主演のオーランド・ブルームはピュアな
雰囲気のある役者さんなので、寡黙でストイックな若い騎士が似合っていたと思います。
DVDでの完全版、早く見たいです。

891 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 21:38:07 ID:+StVhD6r
>889

座布団一枚!!
今思うと、日産におけるゴーン社長は社員にとって、
サラディンもしくはボードワンに近いノリだったのか?

892 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 21:45:47 ID:dImJN6WW
>>889

元の台詞にbutはついてません。
勝手に戸田が「しかし」とつけました。

Nothing,

everything

のみです。

893 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 22:05:36 ID:3dRI+Wrn
ややスレ違いだが >>892
「しかし」ではなく「だが」だった気がする。
不要かつ勝手な創作ってことに変わりはないがな。
>>860
あやふやですまんが、以前ここで氷のシーンは
イスラムの文化的優位性を示す云々というレスがなかった?
そのあたりの情報が本当なら860に追加キボン。

894 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 22:07:23 ID:UWx3rTcN
用語集のページを作ってみました。
ttp://bhdaamov.hp.infoseek.co.jp/koh/terms.html
トリポリとダマスカスがちょっとアヤシイんですが、説明はあれでいいんでしょうか。

895 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 22:11:02 ID:93XQXXQp
山田優のCM、最悪だね。あれじゃ逆効果な気が…orz

896 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 22:14:06 ID:5PdnSkHh
流れはやいなー。
自分は>>553を書き込んだ者ですが、今日確認しましたが字幕は
「神が手放すなら」となっておりました。誤訳じゃなかった・・・orz
先走ってお騒がせ、大変申し訳ないです。>>580氏に重ね重ね感謝。
>>838氏指摘の「宗教はいい加減です」は、この目で確認しますた。
そしてもうひとつ、
「あんたがった〜ダッブルマイル!!」も確認しますたw

897 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 22:15:08 ID:px5oqos6
>>894
ハッティンのところ
>この戦いで失われた聖十字架

これは聖十字架ではなく「真(まこと)の十字架」の間違い。

898 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 22:15:15 ID:E0tE7V9x
>>892

ああそうなの。接続詞なしだと意味を掴みづらいな。まあbut を入れてもand を入れても対して意味は変わらんかな。


899 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 22:17:58 ID:UWx3rTcN
>>897 情報thx。訂正しました。

900 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 22:29:07 ID:IMu2UQCV
>>887
なるほど...こっちだけなんでだか遅いんですね。
日本からだと高いけど、アメリカからの送料はいくらかな(´・ω・`) 
見てみます。ありがとうです。

901 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 22:34:40 ID:+Xi8v85B
>>894
サラディンの項目、本来の呼び方と意味も入れておくといいかも。
サラーフ・アッディーン(1138年-1193年)
Salah ad-Din=The Righteousness of the Faith
本名:ユースフ・ブヌ・アイユーブ Yusuf Ibn Ayyub

902 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 22:41:23 ID:UWx3rTcN
>>901 情報thx。追加しました。

903 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 22:45:11 ID:mVkGRhPw
イスラムの文化的優位性と言うと
映画冒頭の、バリアンの生地であるフランスの寒村の貧しい佇まいと
海を渡って(難破したが)辿り着いた
エルサレム王国の亡父の居館の、内装調度の贅沢さとの
ギャップが凄かった。ホントに同じ時代なのか?という感じ
ガラス器なんか当たり前に使われてるし
あれが「東洋化」した海外領主の暮らしなんだな
色彩的にも、冬のフランスの情景は寒色系だったから余計に対照的だった

904 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 22:48:58 ID:d6pZZoFK
ルノーがキャラバンを襲ったときに「貴様か!」と言って斬ったヤツは
悪行をチクった商人だったのだな。初見ではよくわからなかった。

905 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 22:51:14 ID:uNocnQX3
この脚本家がこの後The Departedやジュラ4の脚本か・・・orz

906 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 22:53:12 ID:kma49OtO
気になるんだが、KING BALDWIN Wの読みってボードワン四世でいいの?
これって英語読みだよね?



907 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 23:00:12 ID:zwWfA+C5
>>906
フランス語読みです。

908 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 23:00:55 ID:X9Z4IctD
キリストの丘から見た、エルサレムの町、すごかったね
あれはCGだよね、やはり
あの画像、どこかにないんでしょうか

909 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 23:02:59 ID:+Xi8v85B
>>894
レプリカ販売サイトなんてどうですか?
ttp://www.museumreplicas.com/

910 :906:2005/05/23(月) 23:03:27 ID:kma49OtO
>>907
そうなんだ、ごめん。そしてd!

911 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 23:04:29 ID:Mu95CuEF
>816みたいなことを言う奴がいるから、面白くない映画なんだなと理解出来るよ。
選民意識ですか? 馬鹿丸出し・・・・

912 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 23:05:08 ID:VNZSVw2S
これから観に行くつもりだったけど、
これって十字軍の話だったのか…?
あんまりいいイメージないな〜

913 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 23:05:38 ID:d6pZZoFK
あの丘を登るときバリアンとすれ違ったムスリムが「サラマレク」と
挨拶をしていた。しかしバリアンは気付いてないor無視だった。
物語の最後でイマドと別れるときは「アレクマサラム」とちゃんと挨拶し
返していた。成長してるじゃないか…

914 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 23:07:40 ID:+Xi8v85B
>>910
そんでもってフランス語のスペルはこうなるよ。
Baudouin IV

915 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 23:08:49 ID:VcT69tZU
>816は馬鹿丸出しというより、
腐女子用語丸出しですねw

916 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 23:09:19 ID:STi1XhZL
>>912
CMのような恋愛物を見たいのであればお勧めはできません。
「十字軍」というものにいいイメージがないと言う事でしたら、
少なくとも十字軍を美化している映画ではありませんので、ぜひ見てみて下さい。

917 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 23:10:23 ID:qTHciR7/
>912
あんたが思っているような十字軍のお話じゃないが、
言葉にしにくいから観てきなさい。

918 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 23:15:16 ID:UGLIq8pm
今現役の高校生で世界史とってる人は十字軍の理解深まるからマジで観に行け。
その上で内容気に入ったら担当の世界史教師にも薦めれ。
たった一頁程度で終る学習部分がこんな奥深いのかって思うはず。


919 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 23:25:17 ID:x2vLhBNk
まとめサイトの議論まとめページ、面白かったよ。
このスレの議論も、時間があったらまとめてくれるとうれしい。
イラストも面白いし、いいサイトだ、GJ!

920 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 23:25:29 ID:bPzOO/Jv
>>913
私は肩から下げてたヒラヒラのなが〜いストール??を押さえて道をあけているバリアンに
感心いたしましたよ

921 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 23:27:46 ID:orpdsl7/
ハッティンがハッテン場に見える俺は「アッー!」ですか?

922 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 23:27:50 ID:x2vLhBNk
>>890
ご夫婦で見る映画っていいですね。
DVD劇場版の発売はアメリカでは10月10日
完全版は来年だそうです。
日本発売はその後になると思いますが、楽しみですね。


923 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 23:29:34 ID:X9Z4IctD
>>918さん
いいこと言う
昔、こんないい映画あったら、もっと世界史好きになっていたのに

924 :名無シネマ@上映中:2005/05/23(月) 23:33:02 ID:Ygx9E9x2
この映画、年輩の夫婦で観に来てるのを良く見かける。
エンドクレジットが終わるまで見ててちょっと嬉しくなった。

925 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 00:14:23 ID:53RdmgVf
エルサレムでバリアンの副官(?)をやってた人って、
キングアーサーにも出てました?
役者の名前も役名も分からないので調べようがない…

926 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 00:24:18 ID:E+KBTZfX
この映画は「戦争は狂信者によっても起こるが、ときに善人の心やさしい選択によっても起こりうる」
と言っているのだ。「平和を維持するためには、為政者は理想的平和主義者であってはならず、
時に手を汚す事も必要である」という主張はじつにまっとうなものであり、強く共感できる。

927 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 00:27:34 ID:eP43D82y
>925
スキンヘッドの人ですか?
キンブ・アーサーのスキンヘッドはレイ・スティーヴンソンだけど
彼はKOHには出てないです。
私はカラク城から出てきた兜もつけてない騎士が、ヘファイスティオンに
見えてしょうがなかったです。

928 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 00:37:32 ID:GCpHepAe
>>927
(・∀・)ノドウイ 確かに見えました。

929 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 00:37:58 ID:eB5hjblv
キングダム・オブ・ヘブン公式完全ガイド
http://www.aspect.co.jp/np/details.do?goods_id=612

十字軍 ヨーロッパとイスラム・対立の原点
http://www.sogensha.co.jp/mybooks/ISBN4-422-21080-7.htm
アラブが見た十字軍
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480086153/249-5610860-6274755
サラディンとサラセン軍
http://w3.shinkigensha.co.jp/books/4-88317-836-6.html
十字軍の軍隊
http://w3.shinkigensha.co.jp/books/4-88317-822-6.html

ストロングホールド クルセイダー
http://www.kids-station.com/game/SH_Crusader/
クルセイダーキングス
http://game.livedoor.com/pkg/ck/
ナイツ オブ オナー
http://koh.zoo.co.jp/

「世界史」に関係する映画
ttp://www.actv.ne.jp/~yappi/eiga/eiga.html
戦術の世界史
ttp://www.k2.dion.ne.jp/~tactic/index.html

930 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 00:38:30 ID:oQWWJF2V
宣伝なら、いっそ「プロジェクトX」風の方が、本来の客層である中高年とかを引きつけられたんでは
なかろうか。

かっぜのなかのすっばる〜

「追いつめられるキリスト教徒の聖地エルサレム、怯えるキリスト教徒たち」
「取り囲むムスリム軍20万」
「騎士がいないと、聖地を見捨てることをすすめる司教」

みんな、どっこへいぃいったあ〜

「だが、1人の男が立ち上がった」
「迫りくる攻城機、迎え撃つ十字軍」

つっばめよ〜、たっかいそっらかっら〜

「かつてない無殺戮開城を指揮した男と、ムスリムの偉大な指導者」


それはフランスの寒村から始まった。







931 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 00:46:25 ID:8E2qx1P2
>>930
それチョットかっこいい(・∀・)

932 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 00:53:38 ID:1E2KW4TE
>926
それって、前田氏のサイトの・・だよね。
でも、彼、ちと偏ってるよーな。

バリアンが我が道をあくまで貫くことを話した後のティベリウスの表情・・
バリアンの一本気バカぶりに自分の打算的な部分を暴かれたようななんともいえない表情がいい。

グラディエーターのマキシマスにしろコモドゥスにしろ、バリアンにしろ、
リドスコは一本気バカのバカさが好きみたいだね。

933 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 01:10:26 ID:eP43D82y
大司教の従者の少年、鼻血が出てたね。バリアン、思いっ切りしばきすぎ。
エルサレム城を明け渡して港に向かってる行列の中に歩いてる大司教を
見つけました。彼はあんまり懲りてなさそうだ。。。

934 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 01:38:04 ID:8GdvrmZC
>>896>>580には悪いけど、そこの英語、

バリアン:God doesn't know me.(神は私のことなどご存知ない)
ボードワン:That's what I do. (余はそなたを知っている)

ちなみにこの同じ台詞が出てくるのが牢の場面で
ギィ:Give me war.
ルノー:That's what I do.(場面切り替え、屋外)I am what I am.

この映画の脚本の特徴は、とことんシンプルな英語(単語としては中学英語)で
随所の決め台詞が成り立っていることと、後で意外な繰り返し(類似)があること。
一度ではとてもその効果を味わいきれないが、凄い脚本。

935 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 01:43:17 ID:8GdvrmZC
王の声はくぐもって聞こえたので、もしかすると

But that I do.

だったかもしれない。在英・在米の人どうでしょう?

936 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 01:49:51 ID:NJTT1r0Q
先ほど見てきました。
やっぱり魂は売らないと、きっちり生きてしまうのは感情移入しにくい。
自分は駄目人間なので弱い部分を見せないと。
つまり一度はダークサイドの悲劇がおこってそこからという展開が欲しい。
そんな駄目人間にはシスの復讐がお似合いかも。
クリーンな判断が故の悲劇ではちょっと弱いか。
その他ロケなどの映像は1800円なら安い。
低額所得重労働者の庶民に見させてもらってありがたかったです。

937 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 01:50:13 ID:XInol3+c
>>934
いや、896× 934○ ってわけじゃなく
「神が手放すなら」の会話と両方あったと思う。

938 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 01:55:13 ID:8GdvrmZC
>>896
>字幕は「神が手放すなら」となっておりました。

それはこれの前。およそ I should find a use for you, that is, if God spares you.
だったと思うが、だとすると
「(さっきの激戦で命が助かったように)神がそなたを召さずにおいてくださるならば」
の意味だと思うが。これは自信がない。

939 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 01:57:05 ID:8GdvrmZC
ぶつかったw

940 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 02:14:15 ID:GT0h15rx
この映画ブラックホークダウソと同じで主人公は地味だ
名台詞、名シーンは脇役が受け持っとる

それとサラディンってサラハディーンって発音されるんですな

941 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 04:05:03 ID:PgiIg6PA
素晴らしい投石機でした!
これだけを見る目的でいきました。感動しました!
城攻めのシーンと衣装だけを目的に見に行きました!文句ないです!


942 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 05:43:00 ID:JnW2EZgZ
スクリプト本が出るのが6月20日。
映画の公開終了が6月末。
発行と同時に届くわけでもないだろうし
じっくり読んでから再度観直すには厳しいな。

943 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 06:40:35 ID:56MiNj6+
>>936
妻自殺で司祭殺しで信仰心無くしたかも・・・
なんてキリスト教徒にしたらダークサイドそのもの。思いっきり弱い。
ダークサイドから出発してジェダイになったみたいな感じ。

944 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 08:33:17 ID:MFo04jYm
昨日見たのですが、2つほど疑問があります。

当時の異民族同士の戦いが虐殺とか当たり前とは分かったのですが、
エルサレムに篭った中にはイスラム教徒もいましたよね?
彼らもエルサレムが陥落した場合、その対象になってしまうのでしょうか?

それと、字幕についてなのですが、サラディンの
「nothing   evrything」の字幕「無だ だがすべてだ」と
途中「だが」と入りますが、これはニュアンス的に正しいのでしょうか?
「エルサレムに価値はない (振り向いて)なんてね、ほんとはすべてだよ」
という感じだと嫌だなと・・・。

945 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 09:16:15 ID:3ukiRh2a
>>944
大勢の犠牲者を出してまでエルサレムを手に入れても空しい、
しかし同時にイスラム教徒として聖地に対する思い入れは捨てきれない、
みたいな意味じゃないの?

946 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 09:34:43 ID:lp2YdMWY
>>944
無であり、同時に全てである
と私は解釈しました。

947 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 09:39:09 ID:fK3uJhEo
腐女子に傑作、駄作は関係ない。
ただオーランド・ブルームの尻の穴があれば良い。
801板に移動してください。

http://www.rottentomatoes.com/m/kingdom_of_heaven/
評価30点台になった。
一般的に評価が低い。
オーランド・ブルームを嫌いな人が多いようだ。
理由、大根だから。

948 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 09:45:18 ID:fK3uJhEo
http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi?bbs=801&key=1100496294

949 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 09:52:58 ID:JnW2EZgZ
本日のNGID:fK3uJhEo

950 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 09:54:03 ID:8GdvrmZC
Nothing. Everything.
これは正解はなくて、観る者に相当幅の解釈の自由を与える言葉だろう。

>>945もありだし、「個人的には実はどうでもいい。しかし全アラブに約束したので
エルサレムを奪回しないことには始まらない」と考えるのも可だと思う。

王朝の祖となるまで・なってからのあらゆる戦いの結節点であり、自分の描く未来図を
実現するために必要な絶対権力を確立する、そのすべてがエルサレム奪回の成否にかかっている
という意味では To me, Jerusalem means everything なんだと自分は思ったが
これをつまらん解釈だと言われても全然かまわない。

951 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 09:54:26 ID:fK3uJhEo
http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi?bbs=801&key=1113603145

http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi?bbs=801&key=1115988910

全員移動しろ!

952 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 10:24:41 ID:nLMrS3xh
>>950

>>945もありだし、「個人的には実はどうでもいい。しかし全アラブに約束したので
エルサレムを奪回しないことには始まらない」と考えるのも可だと思う。


これは絶対にないからwww
お前アホすぎ。イスラム教徒馬鹿にしすぎ。

953 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 10:46:11 ID:FJ9jkOkf
次スレ立ちました。

http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1116899019/

954 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 10:50:04 ID:TpHXrOW9
信仰には実利はないが至上であるってこっちゃないの

955 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 11:26:40 ID:Mj9Z0D5g
埋めついで

しつこい粘着のおかげで、スレ全体がまとまってるのが
見ていて気分がいい。
バカも使いようがある。



956 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 11:29:00 ID:W7pmjBRS
いや、950は別にイスラム教徒を馬鹿にしてないだろう。
サラディンにとって信仰とはhere and hereの精神で、
物理的な聖地に対する思いは他のイスラム教徒と違うかもっていうことでしょ。

個人的には、サラディンは信仰深い人だが、
何がなんでも聖地が欲しいというふうにも見えなかった。

957 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 11:34:22 ID:zbgjO7HL
埋立てでなら言える!

ボードワンとシビラの最期の会話のシーン、
ベッドに横たわってる王のお姿を足から上半身へとカメラが
移動するのが、なんかエロくてドッキリしますた。
病身の王は、威厳あるのにはかなげで萌える・・・

958 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 11:38:24 ID:zbgjO7HL
埋立てでなら言える!

エルサレム攻防戦で死んだアラブ人兵士を埋めるシーンでの
悲しげなサラディンの表情には胸キュン(死語)だった。
顔を覆っていた両手を口元に持っていく動作が、女の子みたいで萌えた。

959 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 11:41:27 ID:W7pmjBRS
人気者の王様二人ワロス

960 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 12:40:41 ID:PmTgm30Y
いやあ、王様二人のために四回も観ちゃった…w

961 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 12:44:14 ID:NSyYM4of
よよ4回。この日数でもう!?
でも、あまり長く上映してくれなさそうだから、何回も見たい人は
急がないと間に合わないよな。

962 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 12:45:36 ID:kLh16csM
>960
おらもだす。今日5回目に逝ってまいります。

963 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 12:49:33 ID:kLh16csM
私はボードワン4世萌えなんですが、目の表情を追いたいあまり
目ばっかり見てしまって、衣装とか所作をじっくり堪能できない…
意外とたくさんお着替えしてるみたいなのに〜
公式ガイドブックに王の衣装が全然載ってないのがうらめしい。


964 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 12:54:34 ID:kLh16csM
「アラブが見た十字軍」の324p
「1184年、ボードワン4世はレプラの症状の最終段階に入り、
手足は萎え、目は見えなくなった。しかし、彼の勇気と良識は
欠けることなく、サラディンとの善隣関係を樹立しようとする
トリポリ伯を信頼した。」
の箇所で号泣しますた・・・・・・

965 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 12:57:15 ID:PmTgm30Y
五回目、早く観たい…。ボードワン様が出てくるシーンは、身じろぎ一つしませんw

966 :944:2005/05/24(火) 14:28:18 ID:MFo04jYm
「nothing evrything」の解釈、参考になりました。
nothingとevrything間に「だが」があったほうが解釈しやすく
言葉としてもなかなかいいですね。
(この点は戸田奈津子いい仕事したなと)

いろいろご意見ありがとうございました。

967 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 14:30:23 ID:BH4eDMqJ
ボードワン王とサラディンに惹かれた人は多いのですねえ。
私も、だ。うっとりする。
敵将の力量を認め合い、敬意を払う。しかし、あくまでも敵。
この関係が好きだなあ。
仮面をつけたままで品格をだせるエドワード・ノートンはやはり上手い役者だ。
英語も分らないので、台詞回しではなく、振る舞いで、かな?
悲しみをたたえた、威厳ある王が表現できてたと思うよ。
切ないな。
この映画、バリアンはどうでも良かった。



968 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 14:34:43 ID:BH4eDMqJ
>>944

同意します。
「だが」が入ってこそ、言いたいことに近くなると思う。
少なくとも、戸田奈津子と944と私は、同じ解釈。

969 :968:2005/05/24(火) 14:36:21 ID:BH4eDMqJ
944×
966○
訂正します。

970 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 14:40:22 ID:L2+Zx9uP
次スレで書いたけど、なんかアラシさんがすごくて・・こっちにも記述。


原田氏のHP見てきて、KOHの感想読んだけどね。
ttp://www.haradafilms.com/

こうでなくてはならない!!みたいなことは、第3者はいくらでも書ける。
氏の言う通りの構成にしたら、歴史通りの事件にならずスケールも無し。

グラディエーターのマキシマスもだけど、コモドゥス「皇帝に忠誠を誓え」で、
言う通りにしていたら、妻子を殺されすにすんでいた。
リドスコが描きたいのは、なんでもかんでも理論武装した物語ではなく、
人間の哀れさ、愚かさ、悲しさ全てなんだよ。

時に「善」であることが、愚かでもあり悲劇を生む。
でも自分はその愚直なまでの「善」を愛す。

ってスタンスなんだよね。原田氏にはその部分は見えなかったらしい。
とにかくリドスコの映画は、一歩ひいて、俯瞰的に味わう映画だ。



971 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 14:41:55 ID:kX5hh+AU
解釈はそれぞれ勝手でいいけど

「だが」と入れて意味を限定するのは、字幕としてはマイナス。
解釈しやすく言葉としてなかなかいいとは思えない。
申しわけないが、言葉に鈍感な人の解釈のように思える。

すべてであり無であるという解釈の方が、近いと思うが。

972 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 14:43:48 ID:kX5hh+AU
>>970
原田は井筒と似て、自分でつくれないものばかりを貶す傾向あり。
この人が気にくわない作品は、たいがい好きなんだ、今までもw

973 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 15:02:52 ID:fK3uJhEo
好きな作品にリドリー作品入ってないが

974 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 15:05:35 ID:uAgr05Gp
二回目行ってきたけど、これは飽きない作品だと思った。
人物を把握してるとさらにおもしろいな。細かいところまで目が届く。

すぐ終わりそうだから来週三回目行ってくる
でかいスクリーンで完全版みたいんだけど、無理かな…orz

975 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 15:11:19 ID:BH4eDMqJ
>>971

すべてであり無である。
そう、受け取ったよ。同じなんだけど?

ここを読んで、はじめてどんな台詞かは分った。
映画館では字幕追っていたもので。

無であると切ってから、全てであると言ってたと思う。場面も変わっていたかな?
966に賛成だ。「だが」があったほうが解釈しやすくなると思うんだ。
映画を観ながらではね。

976 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 15:29:57 ID:8GdvrmZC
>>970
リドスコのスタンスはまさにそれだと思う。

>>956
ありがとう。
サラディンは、自分が本心では流血を好まないからといって、
撤兵反対! キリスト教徒皆殺し! 断固聖都奪還! といった同胞たちの心情を無視しては
指導者たり得ないことを知っている。

ギィをロバに乗せる直前にも"Mercy"と言われ "I cannot." と答えている。
無罪放免したくてもそれはできない。したくない引き回しでもやらなければならない。
一国の、いやそれ以上の指導者たる者は己の心にだけ忠実に行動するわけにいかないのだと
しっかりわかって実践している。誇り高き信仰者であり実戦家だと思う。

977 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 15:42:55 ID:la1lu0KJ
「だが」の挿入には同意ですね。
Nothingと言った時のサラディンの表情の変化や、
Evrythingの言葉が口に出るまでの時間の経緯を思うね。

“すべてであり無である”と“無である・・・だが、すべてである”
では意味が異なるじゃないのかな?

>976
同意!
日本は西洋でいうところの王というものを持ったことが無いため、
王(指導者)という職種(役目)の知識が不足していると思う。
コンナコトイッテモ オレニモ ナインダケドネ


978 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 16:13:52 ID:oLYcf3Wh
埋立てでなら言える!

ボードワン様萌え萌えうっとり色っぽい

が、いいかげんちときもい。

腐女子叩きが始まりそうな予感。

自分も好きだったが、いやになってきた。

979 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 16:27:54 ID:JnW2EZgZ
最初は王二人に燃えたが何回も観ているとバリアンの良さが分かってくる。
目の表情とかな、良い演技してると思うよ。
王に自分の領地に行って、弱きを助けよと言われた後の
イベリンのテーマと共に兵士達を引連れてお馬でパカパカのところが無性に好きだw


980 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 16:43:52 ID:fmjQERSj
そろそろボードワン…、つーか、ふたりの偉大な王について思う存分
語るスレを立てるときか…

俺個人としては、ボードワンだけ語る場所ならば、ここが過疎ってるみた
いなので、使ってもいいのかな? と考えてるんだが…
しかし、残りレス数が少ない

http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/celebrity/1076733047/l50

981 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 16:47:57 ID:Te9p7Q8L
以前から謎だったけど、腐女子っていうのは
いわゆる801(ホモ)妄想をする人達のことじゃないの。
男性キャラに萌えていれば、=腐女子なのか。
なんか納得いかない。

ヨン様萌えのおばさんたちも腐女子なのかと考えると、
なおさら納得できない。

982 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 16:57:15 ID:8GdvrmZC
>>979
前半同意。
今まで、誰かれなし腐女子呼ばわりの餌になりたくなくて言わなかったが
埋めだから自分も言うw

「女性が食事してるところを、久しぶりに見た気がする…」と言う場面。
何年ぶりかで異性と食卓を共にするのが素直に単純に楽しそう。
でも若い健康な男なのに、彼女を見る目に全然色欲が動かないとこが、
妻の死からまだ半分しか回復してないんだな、と勝手に深読みした。

夜中に勉強してるとこもイイ。で不意打ちに驚いて言葉もないもんだから
焦れたシビラ「なぜ私が来たと思うの(ちょっと、そこで固まってないで、何とか言いなさいよ)」
バリアン「ええと、カナ(イエスが水をぶどう酒に変えた地)へいらっしゃるには道が違いますが」
この問答が全編で唯一笑えた。バリアン善戦(あっさり陥落するけどw)

983 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 16:57:35 ID:JnW2EZgZ
偉大な王二人もこのスレで思う存分語れば良いんじゃね?
今のところはまだそれほどキモイのもいないと思うが
たった一人の粘着以外は・・・


984 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 17:06:17 ID:BH4eDMqJ
>>978
「うっとり」を使ったのは私ですが
萌え萌え色っぽいなんて感想持った人はいたかな?
意味が違うんだが。
自分の好きだったがいやになってきた、
というのも???
何がどう好きだったのか、ボードワン王に注目する自分が好きだったのかね。

ボードワン王、仮面があってこそ、威厳を保てた。



985 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 17:17:40 ID:M3QwttAQ
キスさせた後、ボードワンがルノーをシバキ倒すところが好きだ
凄い威厳を感じる
その後フラフラになるギャップもまた良い


986 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 17:25:27 ID:ol4F3PCq
スレ終盤なので私もひとつ…

バリアンとシビラの関係ってどう思いましたか?
自分はどうしても、純粋にホレタハレタの恋愛関係には思えず…シビラの背負っている事情を考えると、彼女はやっぱり
打算があってバリアンに近づいたのでは…と。
後から本気の恋になったのかな。


987 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 17:34:28 ID:8GdvrmZC
>>984
いるよ。「エロくてドッキリ」>>957とか、「動作が女の子みたいで萌えた」>>958とか。
気にならない人もいるんだろうけど、自分は>>978同様、両王に対してそういう言及の仕方はないだろうと
不快に感じるのは事実。

ただし>>984にはそんな嫌らしさは感じなかった。全然別だろ。

988 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 17:44:13 ID:hlBVLYcK
ボードワン好きだけど、色っぽい、うっとり、というのは気持ち悪いんです、スマソ。
威厳ある、立派、賢人ってのはいいですよ、男らしい人だと思うし。

あと「萌え〜〜」と書かれると、腐女子認定されやすいです。オタク用語だから。

存分に萌え〜〜とやりたいなら、別スレ立てるのも一案だと思う。

989 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 17:44:24 ID:la1lu0KJ
>986
もちろん、打算なんてものじゃなく、王家の娘の義務の意識があったのでは?と思います。
今の世の風潮の【恋愛=愛=至上の物】ではなく、
【有力な候補との関係=王家の安定した継続=王家の義務】ではないのかなと思います。

そういった意味ではシビラの行為(夜這)は納得できますが、
キリスト教を具現した王家の者が、
不貞行為をするのはいかがなものか?と疑問を抱いています。
何分、カットシーンが多いので、シビラの人物像が掴めないので、理解が難しいです。

>982
不意打ちシーンのバリアンの返答「カナ・・・」が変に思えたのは、
そういったワケだったのですね。
なるほどナットク感謝です。

990 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 17:46:45 ID:DJBT8Kmt
>>945
バリアンどうでもいい、ってのは悲しい。

戦に大勝利するでなく、権力を持つでもなく、華々しく散っていくわけでもなく
バカ正直に真っ直ぐ進んでいくバリアンや、彼を信じて付いていく従者達には
静かに感動した。
名無しホスピタラーの不思議な笑顔もいい。

991 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 17:53:10 ID:JnW2EZgZ
>>990
だな。普通にファンもいるんだから

好きなキャラだけ純粋に称える分にはいくらでも称えていいんだが
あのキャラはどうでもいいとか云う余計な一言は慎んだほうがいいと思う。


992 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 18:02:43 ID:8GdvrmZC
>>986>>989
うーん、打算とか義務じゃないと自分は思う。兄と子供のことで心を痛め通しで、夫はあんなで
って苦しい閉塞状況の宮廷に暮らしていた彼女にとって
陰謀も野心もへつらいも無縁な青年(しかも信頼できた忠臣の遺児)は一陣の清涼な風が
吹き込んできたような感じだったのでは。

聖跡お参りを口実に領地まで来て、思いがけず泥汗まみれの姿に、強く惹かれたと思う。
また夫への貞操を捨てることで絆を断ち切りたい気持ちもあったかもしれない。

993 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 18:33:46 ID:SRGMd+QW
>>986>>989>>992

自分は最初はほぼ八割以上、恋愛より打算だと思いました。
ギーの代わりに政務をとれる誠実な騎士が、必要だと思った上での行動。
王やティベリアスも黙認していたか、けしかけていんじゃないかとさえ想像した。

というのも、なにかたくらんでいる顔つきに見えるからかw

ゴッドフリー親父も、息子をさがしてゆくゆくは入り婿で、王の補佐をさせようと考えていたとか。

994 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 18:44:13 ID:3ukiRh2a
シビラ自身、「気まぐれな女」といっていたから、最初はバリアンをからかって
面白がっていたような面もあったのではないかと。
バリアンを従者と間違えたふりをしたり、「私が恐い?」ときいてみたり。
彼女がバリアンに本気で惹かれだしたのは、カラク城の戦いで、少人数で敵に
突っ込んでいくバリアンを見たときなのでは?

995 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 19:05:14 ID:S3gQu98b
たしかにバリアンの清涼感にも惹かれたんだと思うけど、自分はシビラの誘惑には
「王家の義務」の方を強く感じたな。
バリアンがボードワン4世のスカウトを断った時に、彼女は「大きな善のために、
小さな悪を実行すればよかったと思う日が来る」といってましたよね。
あれを聞いた時に、彼女も王家の一員として敢えて良心にひっかかることをやった
経験があるんだろう、と想像してました。

暗殺を示唆したティベリウスや夜這いをかけるシビラを見てると、ボードワン4世
の理想を支えるために、彼らがあるていど現実の闇の部分を背負っていたように
思えた。
>989の>キリスト教を具現した王家の者が不貞を働く
のも、「大きな善のための小さな悪」と考えてたのかもしれない。

最初の方のバリアンとゴッドフリーの会話であったが、
(バ:"I have murdered a man." ゴ:"Aren't we all?")
バリアンも含めてみな罪人なんだけど、それでも「目的が手段を正当化する」と
という理屈に流されすぎると、どんな手段でも構わないことになる。
その怖さはルノーたちが示してると思ったよ。
越えてはいけない境界線を自分なりの引くのが、ボードワンやサラディンの
理想主義かと。

996 :989:2005/05/24(火) 19:19:26 ID:la1lu0KJ
>>995
>>彼らがあるていど現実の闇の部分を背負っていた

おかげで疑問が晴れました。サンクスコ

997 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 19:26:03 ID:8GdvrmZC
自分も完全納得。純愛より>>996まとめのほうがシビラを好きになれそうだ

998 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 19:30:34 ID:lgYpZ2Am
キングダム・オブ・ヘブン Part4
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1116899019/


999 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 19:36:10 ID:5ejDzhvY
999なら明日また観にいく

1000 :名無シネマ@上映中:2005/05/24(火) 19:36:51 ID:56MiNj6+
>>999
行ってらっしゃい!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

283 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)