2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

漫才とコントではどっちか上か?

1 :名無しさん:04/09/06 13:13
最近関西VS関東のスレがよくたっているが、
起点はここから来ていると思う。
俺の考えでは漫才の方がするのは難しいと思う。
漫才できる奴はある程度コントもできるが
コントできる奴は漫才苦手な奴が多い。
しかし、コントの方が奥が深いと思う。

あとはお前等の意見を聞かせて下さい。

2 :名無しさん:04/09/06 13:13
コント!

3 :名無しさん:04/09/06 13:14
早!

4 :名無しさん:04/09/06 13:14
ショートコント

短時間に笑えるポイントを詰め込まなきゃいけないし
構成もしっかりしてないといけないから

5 :名無しさん:04/09/06 13:14
コントはテレビ向きなのかな?

6 :名無しさん:04/09/06 13:15
どっちか じゃなくて どっちが じゃないの?

7 :名無しさん:04/09/06 13:17
>>6
間違えた。ちゃんと確認するべきだった。

8 :名無しさん:04/09/06 13:20
コンビにもよるけど、爆笑しやすいのは漫才。


9 :名無しさん:04/09/06 13:22
>>1上か下かって何が?どっちが才能ないとできんかって事?
両方やね。才能がほとんど無くても漫才もコントもある程度までできるよ。
努力したら。間とかパターンなんか努力で習得できます。
ただ才能ある奴らが、その才能を見せたいってのに選ぶのはコントのほうが
伝わりやすいと思う。でももっと言うとマジで笑える漫才が出来る奴らが作るコントは
すごいモンやと思うで。

10 :名無しさん:04/09/06 13:24
漫才は完成されてるけど、コントは完成されたのを見た事ない。
アンジャッシュにしても完成度が高いとはいえない。
ユートピアとかの大御所なんて目も当てられないレベル。

11 :名無しさん:04/09/06 13:30
コントはアドリブがあるからな

12 :名無しさん:04/09/06 13:31
>>10
そんなあなたには
ビジュアルバムがおすすめw

13 :名無しさん:04/09/06 13:32
ビジュアルバムは脇のキャストがしょぼいだろ。

14 :503:04/09/06 13:34
>>12
俺は寸止め海峡の方が上と思うが。
まあ、好みの問題か。

15 :名無しさん:04/09/06 14:09
>1の言う通り漫才師にコントは出来ても、コント師に漫才は出来ない。

16 :名無しさん:04/09/06 14:12
>>15
それも一概には胃炎

17 :名無しさん:04/09/06 14:16
漫才コント(コント漫才)は、どうなのよ?
漫談は?
落語は?
講釈は?
手品は?
曲芸は?
声色は?

18 :名無しさん:04/09/06 14:21
東京では
コント>漫才
大阪では
漫才>コント

19 :名無しさん:04/09/06 14:32
何年か前にNHKでイギリスの若手芸人のドキュメンタリーやっていた。
その番組に出てたイギリスの漫談師のネタの面白さが一つも解らなかった。
コントで異国人や他民族を笑わすのは可能だけど漫才や漫談では不可能。
そういう意味ではコント>漫才だと思われ。

20 :名無しさん:04/09/06 14:33
漫才よりコントの方が簡単だけど、
簡単なコントはキャラ頼りで面白くないね。

21 :名無しさん:04/09/06 14:58
上も下もないと思われ。

22 :名無しさん:04/09/06 15:00
劇場なら漫才
テレビならコント

>上も下もないと思われ。
それ言ったら終わりw

23 :名無しさん:04/09/06 15:01
短時間で数多く笑わせる為に特化されてるのは漫才。


24 :名無しさん:04/09/06 15:01
>>21
そーそー、才能があってオモロいやつらなら
コントやっても漫才やっても飯食わせてもオモロい。
飯は言い過ぎた、ごめん。

25 :名無しさん:04/09/06 15:02
>>14
ドウイ
>>21
ドウイ

26 :名無しさん:04/09/06 15:05
>>19 言葉の壁は・・漫才で越えられる筈がないなー

27 :名無しさん:04/09/06 15:06
>>21が結論を書いてしまったので、このスレは終了です。

28 :名無しさん:04/09/06 15:07
>>1コントと漫才を比較はできんよ。

29 :名無しさん:04/09/06 15:10
オンナジ ヨウナ スレ バッカ タテテルノ ダレ エエカゲンニセエ

30 :名無しさん:04/09/06 15:11
>>1はただの厨房

31 :名無しさん:04/09/06 15:15
>>26
言葉の壁は字幕や吹き替えでどうにかなる。
だが、波田陽区の漫談を日本が解る外国の人に見せてもネタにされているタレントを知らないので絶対に受けない。
アンジャッシュのコントなら外国の人でも日本語が解る人になら多少は受ける。

32 :名無しさん:04/09/06 15:18
>>31
字幕や吹き替えでどうにかなるのは映画くらい、笑いは
絶対ムリ。それを超えれたとしても外人にはムリ。文化が違うから
ツボも大きく違う。漏れらがアメリカンジョーク等で笑えないのと
同じ。

33 :名無しさん:04/09/06 15:22
>>32
俺らもローワン・アトキンソンやチャールズ・チャップリンで笑う。
それと同じで外国人もドリフターズでは笑う。

34 :名無しさん:04/09/06 15:22
てかいい加減こんな糞くだらないことを論議しても不毛だってことに気づけ。
漫才でも英語に直して披露しても笑いを取れることなんて在りまくるし(実際にやった)。
文化は違うけど、日本人は笑い好きだから沢山ネタを持ってるのは事実。

35 :名無しさん:04/09/06 15:25
>>34気付いてないのは1だけだ。

36 :名無しさん:04/09/06 15:26
>>1の自作自演か

37 :名無しさん:04/09/06 15:28
>>33ど勘違い
あれは喜劇だから。パントマイム的な「動芸」と呼ばれる
もんだからだ。おまいが言うようにドリフとかだと確かに
動きや空気では笑うかもしれん。でも言葉を聞くことでイメージ
して笑うとか間を楽しむといったコント、漫才では絶対無理。
ってかマジで分かんねーのか?

38 :名無しさん:04/09/06 15:32
>>37激しく同意w

39 :名無しさん:04/09/06 15:34
>>37
松本人志はアメリカ人を笑わせたぞ。

40 :名無しさん:04/09/06 15:39
先代快楽亭ブラックやパトリック・ハーランは日本人を笑わせたぞ。

41 :名無しさん:04/09/06 15:43
オンバトでは
漫才>コント
笑金では
コント>漫才

42 :名無しさん:04/09/06 15:45
>>39それは的を向こうの人間に合わせたから当然だろ?
それでウケなきゃ逆に松本がヤバいって。
>>40全ての話しをしてるわけじゃない。あくまで基本的にだ。


43 :名無しさん:04/09/06 15:47
>>42激しく激しく同意。

44 :名無しさん:04/09/06 15:47
漫才もコントも面白いものは面白い、これが基本

======終了=====

45 :名無しさん:04/09/06 15:48
こういうことは言える。
漫才もコントも、完璧なものはなかなかできない。

ただし、50点取るのなら、コントの方が楽。

46 :名無しさん:04/09/06 15:49
1は超モロクソ激烈馬鹿!

47 :名無しさん:04/09/06 15:49
わかったからageるなよ

48 :名無しさん:04/09/06 15:51
>>45なかなかできないんじゃなくて絶対できない。満点取り
たければ客を老人にしてレベルを落とした笑いを提供するべきと思われ。

49 :名無しさん:04/09/06 15:56
大阪のなんばグランド花月は老人だらけだから
満点に近い笑いが存在することになるな

50 :名無しさん:04/09/06 15:57
>>49そだな。
あと幼稚園児を相手に「うんこ〜」って言うだけで
満点の笑いがとれますw

51 :名無しさん:04/09/06 16:08
>>39
嘘をつくなよ・・・

52 :名無しさん:04/09/06 16:38
>>51
実際にアメリカ人笑ってたぞ?

53 :名無しさん:04/09/06 16:39
メリケンギャグなんてどうでもいい

54 :名無しさん:04/09/06 16:42
外人なんて何でもワラウってよw

55 :名無しさん:04/09/06 17:15
http://upload.fam.cx/cgi-bin/img-box/5uk40906171422.jpg
コレが大うけでしたか?

56 :名無しさん:04/09/06 17:16
>>55大受けでした。

57 :名無しさん:04/09/06 17:27
日本でいえば30年前のギャグって感じだったよな
松本はわざと向こうに合わせてそうしたんだろうけど
あんなんでウケる外人もウケるな

58 :名無しさん:04/09/06 17:31
>>55
向こうでエミーなんとか賞っての貰ってたよ


59 :名無しさん:04/09/06 17:31
>>57おまいのがウケるってw

60 :名無しさん:04/09/06 17:32
>>59
お前は意味不明だよ
もしかして外人さん?w

61 :名無しさん:04/09/06 17:39
>>60ぷ オモロくねぇ返し

62 :名無しさん:04/09/06 17:42
>>59>>61←何こいつ日本語わかんねーのかな

63 :名無しさん:04/09/06 17:47
>>62
ちゃうねんお前、そういうのが全然おもろないって言われてんねん。
まーでもホンマにおもろないな自分。

64 :名無しさん:04/09/06 17:49
↑何を期待してんのか脳内でなくちゃんと書き込んでくれねーかなあ

65 :名無しさん:04/09/06 17:51
コントなんかラクに決まってる。
漫才だ、漫才

66 :名無しさん:04/09/06 17:52
>>63
自分を棚に上げんなやつまんねぇ。

67 :名無しさん:04/09/06 17:53
だめだ 糞スレになっちまたここも

68 :名無しさん:04/09/06 17:54
今気がついたのかよ
わかったらageんじゃねえよ

69 :名無しさん:04/09/06 18:07
漫才を無根拠に推す関西人

70 :名無しさん:04/09/06 18:13
バカは消えてよ

71 :名無しさん:04/09/06 18:43
コントは極めたらおもろい
中途半端ほど可愛そうなものはない
漫才は実力の差がすぐに出る

72 :名無しさん:04/09/06 19:50
コントは設定を少し変えて似たようなのを乱発できる。
漫才は無理。

73 :名無しさん:04/09/06 19:57
芸自体を比べるのは不可能。
じゃあ、漫才を極めた芸人vsコントを極めた芸人で対決してみては?

74 :名無しさん:04/09/06 21:19
>>71
極めたコントってたとえばどれ?
演劇畑のやつの完成度の高いコントは見たことあるが
お笑い芸人のコントで完成度の高いのは見た事無い。

今のとこはもっと暗い表情した方がその後のオチとのギャップで
笑えるのにとか素人が指摘したくなるほど作りこみが甘い。

75 :名無しさん:04/09/06 21:26
シティボーイズvsやすしきよし
やっぱ年代が違うから比べられないな

76 :名無しさん:04/09/06 21:35
確かに勢いだけのコントって見てるだけでみじめに見えてくるね
エレキコミックとか

77 :名無しさん:04/09/06 21:37
76>
あれはコントに見せかけた漫才って言ってましたね、雑誌で。

78 :名無しさん:04/09/06 21:55
小道具使いまくりなのに漫才なわけねーだろバカか

79 :コント師対漫才師:04/09/06 22:06
ドリフターズ対ツービート
コント55号対Wヤング
ウッチャンナンチャン対ダウンタウン
ネプチューン対爆笑問題
アンジャッシュ対ますだおかだ
の五本勝負だったら?

80 :名無しさん:04/09/06 22:18
残した功績や世間的な評価を抜きに個人的な主観で

×ドリフターズ対ツービート○
×コント55号対Wヤング○
×ウッチャンナンチャン対ダウンタウン○
×ネプチューン対爆笑問題○
×アンジャッシュ対ますだおかだ○

アンジャッシュとますだおかだは微妙


81 :名無しさん:04/09/06 22:19
>>79
○ドリフターズ対ツービート●
△コント55号対Wヤング△
●ウッチャンナンチャン対ダウンタウン○
●ネプチューン対爆笑問題○
△アンジャッシュ対ますだおかだ△

82 :名無しさん:04/09/06 22:21
日本にはロクなコント師がいないことが分かった

83 :名無しさん:04/09/06 22:29
そもそも漫才の定義は何なの?
M-1準決勝までの審査員たちは
テツトモの「なんでだろう」のネタを
漫才として認めていましたが。
センターマイク1本の前でネタやれば
なんでも漫才となるの?

84 :名無しさん:04/09/06 22:34
お笑い玄人(特に関西人)はコントに対して厳しい。真の笑い=漫才と考えてる人が多い。
ダウンタウンみたいに漫才が面白ければコントやっても評価される。
私は主にドリフで育ったからコントの方が慣れ親しんでるけどね。
ただ漫才でもコントでも内容が全くない顔芸だけのものとかはみていられない。

85 :名無しさん:04/09/06 22:35
>>83
しゃべくりや音楽が漫才(ピンだと漫談)
芝居がコント。

86 :名無しさん:04/09/06 22:41
あの〜落語…

87 :名無しさん:04/09/06 22:42
>>84
コントに対して厳しいというか、日本でオモロイコント作る奴ってかなり少ないからだと思うが。

88 :名無しさん:04/09/06 22:42
台本がある漫才なら、その場で思いついて
話しているように見せたコント。コントの一種。

89 :名無しさん:04/09/06 22:43
>>87
海外で面白いコント作ってる人って誰。

90 :名無しさん:04/09/06 22:44
モンティパイソンとかかな。
俺もあまり知らないけど、映画とか見てても
日本人は芝居作る才能無いんじゃないか。

91 :名無しさん:04/09/06 22:46
基本的に漫才は直立不動でやるものさ

92 :名無しさん:04/09/06 22:47
>>89
チャップリン

93 :名無しさん:04/09/06 22:48
ボケとツッコミって海外にもあるのかな

94 :名無しさん:04/09/06 22:52
漫才とコントで甲乙はつけられないな。
>>79で言うなら
ドリフ・ダウンタウン・ウンナン・爆笑→面白かった。
ネプ・ますだおかだ・アンジャッシュ→特に印象には残らない。
ツービート・コント55号・Wヤング→見たことないからわかんね。

俺はこんなかんじかな。

95 :名無しさん:04/09/06 22:54
この板って海外の芸人でもスレ立てて良いんだよね。
でも今の所無いって事は海外の芸人に興味のある人少ないんだね。

96 :名無しさん:04/09/06 22:55
>>88で結論じゃない?

97 :名無しさん:04/09/06 22:56
モンティパイソンとか立ってなかったっけ?
立ててもすぐ消えるけど

98 :名無しさん:04/09/06 23:09
漫才はすでに完成された感じがする。コントは間口が広くて何でもあり。
コントなら作れそうな気がするが、漫才は作れそうにない。

99 :名無しさん:04/09/06 23:24
漫才師たちが本当にその場で思い付いた話で
ネタをやるってのを何かの番組の企画でやってほしい。
中川家あたりにやらせたい。

100 :名無しさん:04/09/06 23:26
コントって元々どういうものか知っているのか?

101 :名無しさん:04/09/06 23:28
>>99
そんなのDTが毎週やってる。

102 :名無しさん:04/09/06 23:45
フリートークってすでに漫才だからな
というか、ボケとツッコミをこれほどまでにお笑いに浸透させた
漫才の影響力は凄いな

103 :名無しさん:04/09/06 23:47
海外芸人で漫才やるのってアボットとコステロ以外にもいるの?

104 :名無しさん:04/09/06 23:48
コントはできるが漫才は出来ないってのは確かに多いな

105 :名無しさん:04/09/07 00:58
>>99
「らくごのご」の漫才バージョンみたいなもの?
それともただのフリートーク?

106 :名無しさん:04/09/07 01:55
>>104
コントはボケツッコミの境が無くても出来るが、
漫才はそれがはっきりしてないと出来ない。
チームの編成としても漫才の出来ないコンビは多い。

107 :名無しさん:04/09/07 02:07
>>12+105


108 :名無しさん:04/09/07 02:13
コント

て聞いたらやっぱりダウンタウンが浮かぶ。

109 :名無しさん:04/09/07 02:20
>>106
やすきよ、阪巨、笑い飯とかはネタ中にボケとツッコミが何回も入れ替わる。

110 :名無しさん:04/09/07 02:25
>>109
コントの場合ボケとボケのコンビや、
はっきりしたツッコミを必要としないコンビも多いということ。

111 :名無しさん:04/09/07 02:29
漫才には的確なツッコミが必要だからね。(上に追加)

112 :名無しさん:04/09/07 04:30
コントは本来難しいものなんだが今や適当で許されるからな。
説明がなくても仕草だけでどういう職業で何歳ぐらいなのか分かるのが
本来のコント師なんだが。

今や適当なメイクして俺はこういうものだって説明して
あとは普段の歩き方普段のしゃべり方をするだけ

113 :名無しさん:04/09/07 06:33
松本も浜田も「コントやらにゃあかん」とは言うけど
「漫才やらにゃあかん」とはいわないね。

あと松本が「芸人はコントです」といろんなところで発言していたな。

114 :名無しさん:04/09/07 06:35
関東人はDTでもガキで笑ってるんやろ。
DTのよさはDXや。ガキは関西じゃ相手されてヘン。
だから打ち切られたんや 。
関西人は本物の笑いが分かるんや。

DTの番組で本物の笑い→DTDX
DTの番組で偽者の笑い→ガキの使い

115 :名無しさん:04/09/07 07:55
>>114
あの〜、松ちゃんは「DTの笑いはがきとごっつや!」といってるんですが・・
まさかガキよりDXの方が面白いと思ってるの?もしそうだとしたら関西の君はDTの笑い
を全く理解していない事になるね。

116 :名無しさん:04/09/07 08:27
漫談が好きだ。
矢野兵動の兵動の漫談。
やっぱり面白いコントを作れる奴よりも
喋りが巧くて面白い奴のほうが尊敬する。

117 :名無しさん:04/09/07 08:41
>>116
漫談ってさ、何かその場しのぎでも何とかなるし
作りこんだものじゃないからねぇ〜

その点、ダウンタウンとかとんねるずは
きっちりコントやったからねぇ

118 :名無しさん:04/09/07 08:49
とんねるずのコントなんてコントと呼べるのか

119 :名無しさん:04/09/07 08:50
>>118
いろんな若手から違うジャンルの人達まで絶賛してたジャン。
とんねるずとダウンタウンのコントは別格だよ。

120 :名無しさん:04/09/07 08:52
お笑いスタ誕なんか、特に後期に見ていて思ったのは、
漫才は損、だった。

ビジュアルな(知名度、華とかも含む)要素が
ない漫才コンビは、よほどでないとつらい。

121 :名無しさん:04/09/07 08:52
好き嫌いは抜きにして
とんねるずとダウンタウンのコントは凄かった

122 :名無しさん:04/09/07 08:56
それよりダウンタウンの漫才が凄かった。

123 :名無しさん:04/09/07 08:56
>>118
全盛期のたけしもとんねるずのコントは脅威だといっていたよ。
あと、生前の美空ひばりがレギュラー化される前のとんねるずの
みなさんの特番のコント見て「彼らの時代が来る」と言った。
井上ヨウスイも自分から「とんねるずのコントに出たい」
といったくらいだからね。

124 :名無しさん:04/09/07 08:56
NGKのことを老人ばかりというが、そんなことはないし、
結構ツボが若い見巧者も少なくないと思う。

125 :名無しさん:04/09/07 08:59
とんねるずのコントって例えばどんなの?

126 :名無しさん:04/09/07 08:59
>122

ダウンタウンは漫才よりもコントに魅力を感じ
またお笑いの可能性を見出して東京に行ったんだよね。
「ダウンタウンの理由」で言ってた。
漫才はジジババでも笑う。コントは感性の鋭い若者相手
だからそっちで勝負したい。とも言ってたね。

127 :名無しさん:04/09/07 09:01
>>125
ノリダー、保毛田、博士と助手もコントから生まれたキャラ。

128 :名無しさん:04/09/07 09:02
コントオンリーの芸人はトークが下手なことが多い

129 :名無しさん:04/09/07 09:02
日本のコントってキャラで笑わせるコントばかりだね

130 :名無しさん:04/09/07 09:04
まあ、DTにしてもTNにしても
紳助みたいにコントも漫才もやらんで
泣く番組や政治討論番組やるより
芸人としての”こころざし”は高いな。

芸人泣いちゃ駄目。コントやらんと。


131 :名無しさん:04/09/07 09:04
>>126
それはネタとかギャグによってどうにでもなるだろう。

松本が言ったのは、コント>漫才という意味ではなく、
コントの方がいろんなことをできる可能性があるという意味。
逆にいえば、低レベルだけどそこそこは見られるコントが多い理由でもあるのだがこれば。

ある意味漫才はきびしい。

132 :名無しさん:04/09/07 09:06
>>129
DTとTNはトークも面白いからな。
その点でも凄いよね。

133 :名無しさん:04/09/07 09:06
>>130
紳助は自分自身で「今の俺は芸人じゃない」って言ってるしな

134 :名無しさん:04/09/07 09:07
とんねるずってトークおもしろいか?

135 :名無しさん:04/09/07 09:07
あとDTとTNは紳助みたいなバラ珍みたいな番組やらなかったのが偉い
笑わせるということに徹した。

136 :名無しさん:04/09/07 09:08
落語家が最強だろ

137 :名無しさん:04/09/07 09:09
話は違うけど、
「漫才しかしないことがどうして否定的に語られるのか?例えば、
将棋の名人が、将棋一筋だからという理由で否定的に語られるか?」

といって漫才を擁護する発言をしている人がいたとすれば、その意見
についてあなたはどう思う?

138 :名無しさん:04/09/07 09:11
>>137
ちょっと待て
漫才しかしないことが否定的に語られているのか?

139 :名無しさん:04/09/07 09:11
>>138
あ、よくそんなコメント聞くよ。
テレビの売れっ子のファンらから。

140 :名無しさん:04/09/07 09:12
>>131
漫才は名前が売れてくると面白い面白くないに関わらず
客は笑う、大阪に居ると特にそれを感じると当時の
インタビューで言っていた。

逆にコントはテレビで枠もてるまで大変だが
1時間もらえば好きな事を表現できるといっていたね。

だから松ちゃんはコントに今でも愛着を語るんだろうね。
逆に漫才やりたいとはいわない。

141 :名無しさん:04/09/07 09:13
>>140
しかしそれは、松本が漫才している人を軽蔑しているという
意味ではないと思う。
こだひびさんなんか、彼は尊敬しているし。

142 :名無しさん:04/09/07 09:17
>>140
漫才には上限がある
コントには上限がない
しかしダウンタウンのコントや芸の根底にはやはり漫才がある

143 :名無しさん:04/09/07 09:19
(松本人志 「愛」 〜大阪について〜)
「大阪は 笑いの時間が止まってる」「大阪は、面白いか面白く無いか関係無い」
「お笑い中心でやっていくには物足りない」

(松本人志 「松本」〜大阪は笑いのめっかではない〜)
「大阪は、笑いのレベルはそんなに高くない」「自分になじみ深い人でしか笑わない」
「関西は笑いに対して閉鎖的である」 「関西人は世の中にはいろんな笑いがあることを知らない」
「大阪人よ、あまり図に乗るな!あなた方が思ってるほど、大阪は笑いでリードしていない」
「一に東京、二に東京、三、四がなくて五にそろそろ大阪あたりを入れといてやろうか、である。」
「東京の人間は笑いを深く考える。関西人は話にならない」by松本
松ちゃんは東京の方が笑いのレベル高いって著書(それも2冊)で言ってるよ

↑このコピペも東京だったらコントが思う存分できる。東京の若者はエッジの効いた
自分達のコントを理解してくれると確信しての発言でしょう。
コントのほうに可能性を見出して、何の未練もなく漫才封印したんだからさ。

144 :名無しさん:04/09/07 09:20
>>140
コントの場合は自分の作った世界に客を引き込めないと笑わせることは難しい
漫才の場合、簡単に相手の心を引き込むことができる
つまりこれは漫才の方が芸としては優れていることを証明している

145 :名無しさん:04/09/07 09:22
漫才封印したというより、売れてくると漫才をやる必要性がない
台本なしでトークが出来るんだから

146 :名無しさん:04/09/07 09:25
>>142
君はDTを理解していない。DTの漫才は面白いがベタで分かりやすすぎた。
それが松チャンの漫才封印を早める結果になったのだが。ベタと思われたくなかったんだろうね。
「自分の根底にあるのはベタな漫才ではない、シュールで時代の先を行くコントだ」とダウンタウンの理由でいってる。
そしてそのシュールを理解してくれる土地柄は東京しかないと思ってたようだ。
その流れで「愛」や「松本」での「大阪=笑いのレベルが低い」発言が出たんだろう。


147 :名無しさん:04/09/07 09:26
>>146
どうも論点がずれている

148 :名無しさん:04/09/07 09:27
ダウンタウンって実際、ガキの使いのフリートークで
漫才みたいなことやってるじゃん
ボケとツッコミは漫才が生み出したものだと思うけどね

149 :名無しさん:04/09/07 09:30
>>144
>コントの場合は自分の作った世界に客を引き込めないと笑わせることは難しい

引き込めないと難しいんだろう。大変な作業だろ。コントは。

>漫才の場合、簡単に相手の心を引き込むことができる

簡単に相手の心をつかむ事ができるんだろ。簡単なんだろ。安易ジャン。

それに松本がコントは何日も時間食うしエネルギーつかうけど
漫才なんて同じネタで半年持つから楽ですよ、それもいやで漫才やめたんですけどね。と言ってた>松ちゃん



150 :名無しさん:04/09/07 09:33
>>148
あれは打ち合わせなしのフリートーク
漫才とはあらかじめ準備してるセリフをしゃべること。

フリートークと漫才は似てて比なるもの

151 :名無しさん:04/09/07 09:34
アンジャッシュなんて同じネタ数年に渡りやってるが

152 :名無しさん:04/09/07 09:35
>>150
ボケとツッコミは漫才から生まれたものだと思うが

153 :名無しさん:04/09/07 09:35
90年代コントも漫才もどっちもやらないで
お笑いを裏切るような事ばっかりやった紳助
よりはDTもTNも上だ罠。

154 :名無しさん:04/09/07 09:35
>>149
簡単に相手の心を掴むことが出来るから芸として優れてるんだよ
分からないの?

155 :名無しさん:04/09/07 09:39
「漫才なんて同じネタで半年持つから楽ですよ、それもいやで漫才やめたんですけどね」
by 松本

156 :名無しさん:04/09/07 09:41
浜田:「松本とふたり,小さなホールで何かやりたいなぁ」松本:「96年は何をやりましょう?漫才でもやりましょうか〜。今になって,漫才って何やろて思う部分もあるんで。またやりたい気ぃはありますね」

157 :名無しさん:04/09/07 09:42
>>154
じゃ、なんで「松本は漫才よりコントに可能性を見出す。」
「コントは芸人の実力の集約だ」とかインタビューで言ったの?
どう考えても松本の中でのランクは
コント>>フリートーク>>ごっつなどでやってたお笑い企画>>(封印した)漫才

158 :名無しさん:04/09/07 09:43
「15分の漫才ができたとしましょう。それだけでライブはできないじゃないですか。
1時間の漫才なんてありえないですからね。それをやったら,アドリブに近い漫才に
なって,『ガキ』のフリートークと変わらんようになってしまう。それではやる意味がない」(松本)


159 :名無しさん:04/09/07 09:45
去年のQJジャパン
ダウンタウンのインタビュー
「どういうかたちであれ、コントはやりたいですね」


160 :名無しさん:04/09/07 09:47
>>157
漫才は大衆演芸であり
コントは大衆とは隔離された自分の世界を表現できる
漫才とは客とのコミュニケーションによって成り立っている
客の心を一瞬で掴んでしまうという点では漫才という芸は
他のいかなる芸をも差し置いて抜きん出ているのである

161 :名無しさん:04/09/07 09:48
「芸人、コントが作品の表現方法として一番優れている」
とビジュアルバムができた時のインタビューでいってます。

162 :名無しさん:04/09/07 09:49
松ちゃんは「コントが好きだ、ずーとどんなかたちであれ続けたい」
といわれてましたが・・

163 :名無しさん:04/09/07 09:51
>>161
自分の世界を表現できる芸としてはコントは優れていることには同意しておこう。
しかし、だからといってコントのほうが芸として優れているわけではない。
ここらへんの判断は、芸のどこに判断のポイントを置くかで変わってくると思うが。


164 :名無しさん:04/09/07 09:51
またDT信者か

165 :名無しさん:04/09/07 09:52
松本がコントにここまで愛情持ってるんだから
こんとが上に決まってるよ。

166 :名無しさん:04/09/07 09:53
ホンマにおもろい奴がならコントでも漫才でも凄いもんになるって

167 :名無しさん:04/09/07 09:54
>>163
>自分の世界を表現できるコントは

これが当時できたのってダウンタウンととんねるずだけだったな

168 :名無しさん:04/09/07 09:55
>>166同意。

169 :名無しさん:04/09/07 09:56
漫才は喋りのみで人を笑わせる。
つまり、抽象的なことは表現しにくい芸である。
コントはあらゆることが可能で、抽象的なことも表現しやすい。
このことから
漫才は大衆演芸として優れており
コントはエンターテイメントとして優れている、と見てはどうか?

170 :名無しさん:04/09/07 09:56
>>166
コントのほうが漫才の何倍も時間かかるけどな。

171 :名無しさん:04/09/07 09:57
ゴリ絵がさぶすぎるんだけど

172 :名無しさん:04/09/07 09:58
>>170
コントのほうが制限がないので作りやすいと思うがな。

173 :名無しさん:04/09/07 09:58
制約がある中で造らなきゃならない漫才のネタがもう書けないだけだ松本は。

174 :名無しさん:04/09/07 09:59
時間をかけるなら断然コントのが深い作品ができて当然。


175 :名無しさん:04/09/07 10:00
漫才とコントの違い
ttp://www.geocities.co.jp/Berkeley-Labo/5662/owarai_column.html

漫才に拘るグループというのは、コントとは違い、ツカミや芝居への導入がちゃんと出来
シャベクリによってだけで舞台設定が出来る実力者を目指しているのです。


だってさ。

176 :名無しさん:04/09/07 10:01
漫才はあたかもその場で思い付いて
話しているように見せ掛けたコントの一種です

177 :名無しさん:04/09/07 10:01
>>174
で、今の日本にそれほど深いコントを作ってる芸人なんているか?

178 :名無しさん:04/09/07 10:03
今のコント芸人は喋りが下手糞だからコントに逃げてるって感じの奴ばっかりだな

179 :名無しさん:04/09/07 10:03
>>177
ワールドダウンタウン
木梨ガイドで木梨が導入してるショートフィルム型のコント

なんだかんだでダウンタウンととんねるずのコントは崇高だよ。

180 :名無しさん:04/09/07 10:05
とんねるずのコントなんてカス

181 :名無しさん:04/09/07 10:05
紳助みたいに90年代笑いから逃げるのが一番カッコ悪い

182 :名無しさん:04/09/07 10:06
漫才を経てコントするやつらが減ったね
いきなりコントで出てくるから喜劇みたいになんだよw

183 :名無しさん:04/09/07 10:07
ダウンタウン
爆笑問題
くりぃむしちゅー

今売れてるのって漫才芸人ばかりじゃん

184 :名無しさん:04/09/07 10:07
>>178
今の若手にダウンタウンやとんねるずレベルのコント求めるのは酷
腕が違うんだからさ。ただ、挑戦する気持ちは評価してあげたい。
毎週泣くような番組やってた人でも芸人面するんだからさ。

185 :名無しさん:04/09/07 10:52
面白けりゃ芸人じゃなくてもいんだよ。

186 :名無しさん:04/09/07 11:09
漫才の方が実力の差がはっきり見える。

187 :名無しさん:04/09/07 11:28
>>150
松本は「ガキのフリートークと漫才の何が違うの?」と言っている。

188 :名無しさん:04/09/07 11:32
漫才が楽だからやめただなんて、そんなきれいなもんかよ。

人間誰でも主張したい強がりだよ。松本は例外なんてことはない。
無論、あのまま彼が漫才を続けていても、今までもったとは思うけど、
彼らは、漫才プロパーとしては決してベストではない、ベリーグッド
の一組ではあろうけれども。

フリートークがどうの、発想がどうとかは、ここでは直接関係ないこと。

189 :名無しさん:04/09/07 11:35
>>187
違わないなら、舞台でもやればいい。

190 :名無しさん:04/09/07 11:36
>>189毎週、スタジオ内の舞台でやってるよ。

191 :名無しさん:04/09/07 11:38
東京というところは、いわゆる通でないと排斥されるという雰囲気が
ないところではないか。わけわからないイベントにでもそこそこ客が
集まるという感じの(人口が多いから当然だろうけど)。

別に今の東京の人が平均して笑いに関して感性が鋭いと松本が思って
いるわけではないと思う。

192 :名無しさん:04/09/07 11:39
>>190
一緒にしないこと。


193 :名無しさん:04/09/07 11:40
結局、松本ですか

194 :名無しさん:04/09/07 11:41
おもんないコントもあればおもしろい漫才もある
おもんない漫才もあればおもしろいコントもある

195 :名無しさん:04/09/07 11:42
はっきり言うと、彼は漫才OBですから。いくらいいわけしたところで。
ただし、彼の才能はすごい。しかし、漫才に限定すれば、ただの偉大
なる異端児である。

196 :名無しさん:04/09/07 12:08
5000円払って見にいきたいと思うコントがないな・・・。
もっと作りこめ

197 :名無しさん:04/09/07 12:08
なんで 松本が出てきてるん急に?
それやとスレタイ変えなあかんやん。コントと漫才どっちが上。松本においてのか?

198 :名無しさん:04/09/07 12:14
>>197確かにそだナ

199 :名無しさん:04/09/07 13:11
「漫才」で、地味な男性二人が、長年にわたって笑いを作るって大変ではある。

200 :名無しさん:04/09/07 13:22
200

201 :名無しさん:04/09/07 13:24
>196わかるかも!コントはテレビで十分。

202 :名無しさん:04/09/07 13:37
漫才は二次元
コントは三次元


203 :名無しさん:04/09/07 13:44
コントは時間かけて構成して動きとかも考えて台詞とか練習して完成度上げて作っても、
笑わせられるのは実質一回、相当面白いものでもない限り同じネタで笑う奴はいないから。
コント芸人は漫才芸人と比べ割りに合わない。

204 :名無しさん:04/09/07 13:48
>>203最後の一文は除いて。
それは漫才でも同じだろ?

205 :名無しさん:04/09/07 13:51
漫才の方が時間掛かるよ。
コントの方が何本もできる、だからコント番組が多い。

206 :名無しさん :04/09/07 15:15
漫才は行き詰まりやすい。

207 :名無しさん:04/09/07 15:16
>>206それはウデの問題だw

208 :名無しさん:04/09/07 20:07
>>204
漫才はだいたい同じでもちょっとしたアレンジくわえているものが多いよ
面白くなったりつまんなくなったりもあるけどまだ新鮮味がある
コントは完成したものをちょっと変えるのは難しいようだと感じる
全く同じコントやるコンビを見るとそう思う
コントは完成したときが完全なもので漫才は完成したものでもある程度柔軟性があるみたい
ちなみにコントを使い回ししているコンビは意外と多い
アンジャはしりとり面接コントを何回やったんだろう

209 :JL`` 目艮 ◆GriMyWwwgE :04/09/07 20:20
どちらが難しいかと言われれば漫才だろうね
基本的に
漫才は「言葉」のみだけど
コントはそれプラス「絵」が使えるから



210 :名無しさん:04/09/07 22:53
観るなら個人的には漫才がすき☆彡

211 :名無しさん:04/09/08 01:41
狂言!

212 :名無しさん:04/09/08 06:54
↑笑いの原点ではないか

213 :名無しさん:04/09/08 10:20
ウデがいるのは漫才、ウデがしれてるやつらはコント

214 :名無しさん:04/09/08 10:55
まんざいとこんとでわどっちがうえか?

215 :名無しさん:04/09/09 12:44
どっちもやらずに泣く事ばかりだった紳助がカス。

216 :名無しさん:04/09/09 17:07
でも高収入

217 :名無しさん :04/09/09 23:16
>>216
泣くような番組や政治評論家に頭下げ媚びる番組やって
高収入得た紳助より、コントに挑戦したDTやTNが上。

218 :名無しさん:04/09/11 00:57:20
MCってのも芸人の立派な仕事だけどな

219 :名無しさん:04/09/11 14:22:08
コント!


220 :名無しさん:04/09/11 15:31:03
前に関西で外人にネタを見せる番組をやってた
$10の居酒屋コントが優勝

>>111
ツッコミがない漫才もあるだろ

>>158
2丁拳銃の100分漫才がある

221 :名無しさん:04/09/11 16:34:48
>>220
例外を並べても意味ないぞ。

222 :名無しさん:04/09/11 19:47:42
ボク、めっちゃ彼女欲しいんですよ。
子供の頃は楽しかった思うんですよ。

このパターン、若手に多くない?
漫才は余程腕があるやつじゃないと
中身が似たり寄ったりで連続で見るのキツイ。


223 :名無しさん:04/09/11 20:19:39
>222
だから漫才は難しい

224 :名無しさん:04/09/11 22:14:38
コントは突き詰めるとイッセー尾形のようになるし、かといって
視聴率の凄かったドリフのコントが最高か?となると、これもちょっと違う。
決まった形のない『コント』という表現を別の何かと比べることは出来ないよ。

225 :名無しさん:04/09/11 22:55:16
コントを突き詰めると演劇になる?

226 :名無しさん:04/09/11 23:32:19
演劇ともちょっと違うんだけど、似たところにあるかな?
コントは『誰か(キャラ)』を演じながら『笑い』を演出するものだからね。
その方法や表現はたくさんあって1番は決めにくいと思うよ?

227 :名無しさん:04/09/11 23:49:54
>>225
コントは演劇に含まれると思う。

演者が主で、台本が従なとこが違うけど。
演劇は台本が先だし、劇団を変えての再演とかあるからな。


228 :名無しさん:04/09/12 03:36:39
コントでも他人による再演はあるよ。
最近は減ってきたけど

229 :名無しさん:04/09/12 04:19:15
>>176で書かれているようにどっちもコント
客の存在を認識しながらやるのが漫才で、客を意識しないでやるのが(演劇)コント
サービス精神のある関西人は前者になるのだろう。
現在は漫才は大木こだまひびき、コントはインパルスが最強だろう‥

230 :名無しさん:04/09/12 06:35:50
出来の悪いコント(ショート含む)って見たことあるが
(エレキコミック・さくらんぼブービー・江戸むらさき)
出来の悪い漫才って見たこと無いな。

コントって勢いで誤魔化せてしまう部分があるけど
漫才にはしゃべりだけなので誤魔化せる部分が無いので
よって漫才のほうが上である。

231 :名無しさん:04/09/12 06:53:45
まあ、どっちが上か?ってのは不毛だろうね‥
漫才と落語じゃ、歴史があるから落語の方だって言われたら面白くないだろ?
やる奴の適性の問題だろう

232 :名無しさん:04/09/12 07:11:34
長時間できるって点では落語が強いか。

233 :名無しさん:04/09/12 10:36:00
語るのか
演じるのか

234 :名無しさん:04/09/12 10:54:46
>>229
>コントはインパルスが最強だろう

( ´,_ゝ`) プッ

235 :名無しさん:04/09/12 16:31:06
見え見えの釣り針だったのにな

236 :名無しさん:04/09/12 17:00:14
そもそもまじめにコントを学んでるやつってほとんどいなさそうだな。
芸の基礎も分かってないやつが多い。

オチが分かりやすいネタの場合は客に気づかれる前に早口で
オチまで持っていくといった漫才をやる時に一番最初に教わるような
ことさえもできてなかったりする。

前の出番の芸人がウケてた時は前の芸人のネタをつかみに拝借、
前の出番の芸人がウケてなかったらその前に出てた芸人から拝借、
またはネタ前のトークコーナーでウケてた自分たちのトークを蒸し返して
ウケやすい空気を作るってのも基礎なんだが。

コント系は客席が盛り下がってる時はいつもよりテンション高めで
出るってことぐらいしかやらないような

237 :名無しさん:04/09/12 17:06:17
漫才自体あんまり型を崩せないから、もし俺がやるとしたらコントだな。

238 :名無しさん:04/09/12 17:26:27
漫才出来る奴はコントもできる。
コントはできても漫才が出来ない奴は多い。

239 :名無しさん:04/09/12 22:08:16
最近のコントって小道具に頼りすぎ

240 :名無しさん:04/09/15 17:01:57
>>230
オンバトで480くらいいってる漫才師みてみ。メインストリートとか酷いよ。

241 :名無しさん:04/09/15 17:05:42
最近の漫才って動きに頼りすぎ

242 :名無しさん:04/09/15 19:24:09
やすきよも結構動いてたけどな

243 :名無しさん:04/09/15 20:52:29
いとこいなんて漫才しながら
ハサミで互いのネクタイや上着切ってたけどな

244 :名無しさん:04/09/15 22:03:26
コントもC−1開いて、優勝者で戦わせればわかるべ

245 :名無しさん:04/09/15 22:23:35
コントに1000万は出せない

246 :名無しさん:04/09/15 22:37:41
↑?
どっちかっていうと、今はコントのほうが主流だろ

247 :名無しさん:04/09/15 22:41:52
↑コント漫才(漫才コント)が主流


248 :名無しさん:04/09/15 22:45:22
じゃあ、「CM−1」で王座統一戦だな

249 :名無しさん:04/09/16 00:55:27
やっぱり漫才だな。
コント師であそこまで構成とか考えてるやついないだろ。

250 :名無しさん:04/09/16 01:12:58
オチが最高のコントってある?
一度観てみたい。
オソバトや藁菌観てても、コントはオチが糞、超糞なのでマソコが乾くくらいに萎える

251 :名無しさん:04/09/16 01:20:41
真面目に答えるのがアホらしくなる質問だな

252 :名無しさん:04/09/16 01:46:29
>>251
煽るだけなら>>250以下の人間でも出来ますね

253 :名無しさん:04/09/16 01:58:11
オチだけ見ようとする人は何を見てもつまらないよって事です

254 :名無しさん:04/09/16 01:59:19
>>252おのれ

255 :名無しさん:04/09/16 08:21:30
>>251-254
うまいヲチのコソトなんてないことをさっさとおしえてやれよw


256 :名無しさん:04/09/16 09:26:21
>>243
彼らのおびただしい数のネタの一つじゃないの。
それを理由に、いとこいとくればはさみ、というヤツがいれば、
そいつの感性を疑うでー

257 :名無しさん:04/09/16 14:34:35
コントがオチが弱いって言ってるが漫才のオチでそんなすごいのあるか
だいたいが適当にうまいこと言って「もうええわ」「いい加減にしなさい」とかだろw

258 :名無しさん:04/09/16 15:09:00
>>257
「で、このハンバーグはどの手で食べればいいんかいな?」

259 :245:04/09/16 17:08:31
>>246
 賞金1000万円のM−1はあるのに賞金1000万円のC−1はやっていないよね。
 コントの方が主流なのに…C−1やったら聴率取れるしスポンサーもつくのにね。
 R−1とかいう無理やりとってつけたようなのまでやったくせに、どうしてなんだろう?

260 :名無しさん:04/09/16 17:24:49
>>259
吉本がなんで関東のコント師を救済しないといけないんだ?
そんなもの主催しても吉本にはメリットがないだろ。

やりたければ関東のお笑い事務所が共同で開催すればいい。
でもやらない、それは自分の事務所にメリットがあまりないと
思ってるからだろ。

261 :名無しさん:04/09/16 19:15:09
吉本にコント師がいなければ多少は説得力もあるのかもしれないね。

262 :名無しさん:04/09/16 19:18:30
フットは漫才よりもコントが面白い。

263 :名無しさん:04/09/16 19:20:16
フットの精子コント見たい。

264 :名無しさん:04/09/16 22:30:46
C-1やりたかったらナベプロ辺りに頼んでみたら?

265 :名無しさん:04/09/16 22:44:28
>>257
DTの漫才は最後まで笑ったな
誘拐ネタの「お母ちゃんが長電話すないうてうるさいから切るわ」とか

漫才って別のネタを上手くつなげれば既存のネタも新ネタと思わせられる(笑い飯とか)
コントはそういうの無理だから同じネタばっかやることも多々(アンジャのしりとり面接とか)
見る側としては漫才の方がいいな 多少なりとも変化が欲しい

266 :名無しさん:04/09/16 22:52:07
コントはセットが大変だからなー
スピーディーに生放送で一組4分持ちで番組が成り立つかどうか・・・

267 :名無しさん:04/09/16 23:59:09
漫才>>>>>>>>>>>>>>>>>>>コント

っていうのは最初から分かっていることなんだから、
コント好きの糞どもはさっさと氏んだ方がいいと思うYO!

268 :名無しさん:04/09/17 00:15:54
   ∩___∩          |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ       j
 彡、   |∪|   |       >>265
/     ∩ノ ⊃  ヽ  
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

269 :名無しさん:04/09/17 17:49:41
>>266
 FUJIWARAは机とイスだけでやってるぞ

270 :名無しさん:04/09/19 02:29:22
個性のある漫才なら好きだが、個性のない漫才はどれも同じに見える


271 :名無しさん:04/09/19 02:37:37
確かに。いくら形が上手く仕上がっていてもネタの内容に個性がないと致命傷。

272 :名無しさん:04/09/19 12:21:57
でもコントも誰とは言わないけど毎回同じことしてる人たちいるよね

273 :名無しさん:04/09/19 12:21:58
ラーメンズはセット箱だけ、服装も地味だけど色々やってて凄いと思う。


274 :名無しさん:04/09/19 18:43:23
気をつけないと個性はパターン化へと流れる

275 :名無しさん:04/09/19 20:21:02
>274
そこら辺の加減が難しいね。

276 :Inparu〜インパル〜:04/09/26 01:24:48
なんだかんだ言ってもやっぱりコントよりも漫才の方が上だと思います。オンバトを例に出せばやはり漫才組の方が成績がいいのは確かですし。

277 :名無しさん:04/09/26 01:28:40
M1のコントバージョンも作ったらいいのに。
生放送で、視聴者の電話投票で決める。

278 :名無しさん:04/09/26 02:10:25
やるのは漫才のほうが難しいけど、うけるのはコントのほうじゃないのかな。
実際漫才っていっても今は漫才コントが多いし。


279 :名無しさん :04/09/26 02:54:29
コントも漫才も両方15年以上やらずバラ珍でない週泣いた紳助は芸人失格

280 :名無しさん:04/09/26 04:53:36
どっちでもいいんじゃん?おもしろければ。そもそも定義あるの?それぞれ?
中川家は漫才?

281 :名無しさん:04/09/29 02:23:01
>>280
こういうこと言うヤツ、クラスに一人は必ず居るよねー

282 :名無しさん:04/09/29 17:26:42
>>277
 コントに1000万円は多すぎます

283 :名無しさん:04/10/01 01:10:23
コントだったら賞金は850円くらいで良いな

284 :名無しさん:04/10/02 01:56:02
漫才で1000万出すのは多くないのか?

285 :名無しさん:04/10/02 14:50:16
1000万出す値打ちがなかったら第2回以降はなかっただろうな。
コントは第1回もない。これが社会の評価なんじゃないのかな。

286 :名無しさん:04/10/04 02:57:12
コントの大会って今まであった?
コントって漫才と違って評価するのがむずかしいからできないんじゃない?
上か下かどうかわかんないけど漫才芸人は後々司会とかになりやすくコント芸人は役者になりやすい。


287 :名無しさん:04/10/04 16:44:11
ダウンタウンはどっち?やっぱり漫才師扱いになるのか
彼らのコントが好きなんやけどな

288 :名無しさん:04/10/04 22:30:17
俺はダウンタウンというかごっつのコントが好きだな。
ダウンタウン+今田東野+130R+…‥

289 :名無しさん:04/10/07 05:26:10
>>287
松本は漫才は封印したけど
コントはやり続けたいと
10年前いっていた。

290 :名無しさん:04/10/07 05:29:34
>>287
世間的には漫才師だろうけどデビュー当時から両方やってた

291 :名無しさん:04/10/07 15:20:24
DTは別格として
漫才師でコントをするやつは他にもいるけど大体つまらない
「このコンビは実はコントの方が面白い」と吠えるヲタもたまにはいるが
それは普段やらないから役得的なプレミア感を味わってるだけか
虚勢をはってるだけのように思う。
ほんとにコントのほうがすごいならそれで世に出てるって。

292 :名無しさん:04/10/07 15:22:05
>>291あんたいい事ゆーな〜

293 :名無しさん:04/10/07 21:43:48
>291
逆もまた真なり

294 :名無しさん:04/10/11 19:26:59
コントの方がいいっていう奴は
ただ単に漫才よりコントの方が好きなだけなんだよな。
俺もそう。フットボールアワーやパンクブーブーはコントの方が好き

295 :名無しさん:04/10/14 22:32:10
コントってコンビとかユニットの枠が漫才よりユルイから評価されにくい。


296 :名無しさん:04/10/15 15:18:59
朝鮮人と関東人の類似点 もう一つある。
老若男女声がかすれている。ダミ声。
まあ東京は犯罪が多くてマナーも悪く、直すべき点がかなり多い。
関東の某所(埼玉県日高市)では、今でも韓国式の名前を使い、韓国の
文化が残っている。という小説が載っていたのですが、まさか事実ではないですよね。
犯罪者を当選させてどうしようというのか東京。
何を言っても説得力が無いよ。
悪い奴ほどよく眠る街東京
東京はひったくり、スリが多い
かたや朝鮮スリ強盗団
よって東京じん=朝鮮人
関東人の粘着さは半島譲りだな
そんなに日本が嫌いなら日本人辞めればいいのに

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)