2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【可音カワイイ】金曜時代劇 最後の忠臣蔵2【篠イラネ】

1 :源四郎:04/12/10 22:37:04 ID:???
孫左も草葉の陰で・・・・

公式(もうじき移転)
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/index.html

前スレ 【脱落か】最後の忠臣蔵【忠義か】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/kin/1098847305/

2 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 22:38:23 ID:???
>>1小津
で、可音って可愛かったか

3 :名乗るほどの者ではござらん:04/12/10 22:38:49 ID:???
微妙だったな

4 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 22:40:23 ID:???
>>1


5 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 22:40:54 ID:???
>>2
小っちゃい頃はかわいかった

6 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 22:41:27 ID:???
>>5
通報しました

7 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 22:43:51 ID:???
ょぅι゛ょは?

8 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 22:44:12 ID:???
おカネ様は男顔だったが、台詞はまあまあだったのでヨシ。

9 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 22:45:31 ID:???
源四郎のょぅι゛ょ

10 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 22:47:09 ID:???
脱落組の配役わかる?

11 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 22:48:42 ID:9rx6zRzs
可音さんの人、角隠しから見えた雰囲気は、ちょっと名取祐子を思い出させた。
凛とした感じは出てたし、伏し目がちな角度からが綺麗。

12 :名乗る程の者でござらん:04/12/10 22:49:01 ID:???
>1
乙。
あ〜あ、篠の登場ですべてぶち壊しだったー。
命が大切かなんか知らんが、あの歳で男にすがりつかないでくれ。
どういう解釈かしらんが、はげしくジェームズの脚本に文句を言いたい。

13 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 22:51:20 ID:???
寺坂が「横恋慕か?」だなんて言うのも違和感あったなー。
まあドラマ版の寺坂さんは、愛だの恋だの知ってる人ですが、
それでも、いきなりそこに思考が飛びますかと。

14 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 22:54:52 ID:???
「貞女ニ夫にまみえず」のモラルはいつ頃から出来たの?
篠も5回までは理解できないこともなかったのに、最終回で平成の女性が
いきなり飛び出してきたかんじ。

15 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 22:55:40 ID:???
>14
平成の世でも篠の行動は理解されないだろう。

16 :名乗る程の者でござらん:04/12/10 22:58:25 ID:???
そのとおり。よーわからん自己中女になってた、篠。
和久井さんも、やりにくかったのでは。

17 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 22:59:23 ID:9ZPpSSIt
新スレ乙〜〜

たしかに可音>>>>>>>>>>>>>>超えられない壁>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>超えられない堀>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>篠だったな。

可愛いとかそういうの別にしても。

18 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 23:00:23 ID:???
そんで来年早々医者の妻だしな・・・・

19 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 23:00:41 ID:???
「貞女ニ夫にまみえず」
本格的に武家社会になってから、それ以前は
男女ともあちこちに子供作っていたらしいよ。>>14

20 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 23:01:56 ID:???
最後、二人が抱き合ったとき、寺坂にかんざしで篠のうなじ刺してほしかった。
そこだけ仕事人のテーマ流して・・

21 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 23:03:49 ID:???
2人を再会させたのは・・・まあいいんだけど、
あそこまでいろいろ篠に語らせたり&まとめたりする必要あったのかな??
何も語らなくても十分に伝わるものはあったと思う・・・篠という「存在」だけで

これが、今のドラマ作りの現状??

22 :名乗るほどの者ではござらん:04/12/10 23:06:58 ID:???
>>20
warota

23 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 23:07:18 ID:???
篠って新しいようでいて、実は男の依存しないと生きていけない女性
なんだ。江戸時代の女性だって仕事で身を立ててる女性は東海道五十三次の
浮世絵がはからずしも描いているよ。

24 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 23:08:04 ID:???
かんざし受け取って欲しかったよ。
ずーっと今まで持ってたんだからさ。
しっとりといとおしげに手にとって・・・
そこで終ればまだ許容範囲・・・?


25 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 23:08:39 ID:???
あの簪を後生大事に、一瞬たりとも肌身はなさず持っていたのか>吉右衛門

・・・・・墓掃除の間も



26 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 23:11:16 ID:???
原作知らないから是非は言えないが、
孫左の追い腹も後味悪かったな〜。





その後のDQN篠のおかげですべてふっ飛んでしまったが。


27 :名乗る程の者でござらん:04/12/10 23:11:57 ID:???
↑キャハ、それはないっしょ。
だから、最後のシーンは脚本が破綻してるの。

28 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 23:12:21 ID:???
>>1 待ってました 乙
正直、最終回いらんかった。

29 :名乗る程の者でござらん:04/12/10 23:12:51 ID:???
あ、27は>>25です。

30 :名乗るほどの者ではござらん:04/12/10 23:14:46 ID:???
>>16
俳優も大変だよな。
このドラマに限らないけど内心「ハァ?」と思っても
最後まで演じなきゃならないし。


31 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 23:16:47 ID:???
>>26
>孫左の追い腹も後味悪かったな〜

こういう反応が来るのが怖くて最後の篠エピ出してきたのかも知れん。
さらに後味悪くなったけどw

オレ的には孫座の追い腹は良かった。

32 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 23:23:43 ID:???
まあね、最後はあれだが結構泣けた
どんどんのびる行列の火影が美しかったな。

33 :名乗る程の者でござらん:04/12/10 23:24:05 ID:???
>>26
原作を読んでたら、もしかしたらそういう感想はでなかったかも?
原作じゃ、孫と吉との間の語らいのシーンがあって、
そこから孫の心情がわかって、切腹の意味も追い腹というより、、、
って感じがした。
孫と吉のシーンがもっとほしかったよ。
進藤や天川屋の活躍は正直イラネだった。
大石のすごさ、深慮遠謀ぶりをことさら強調されても、
自分には身勝手な香具師にしか感じられなかったから。
それよか、生き残りを命ぜられて、苦しんだ二人の話を
もっと書いてほしかったよ。

34 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 23:26:53 ID:???
>孫左の追い腹
江守進藤が法要の時、大阪組に腹切るかと言った時、
なんか不自然な気がしたが、これの伏線だったかも。
にしても強引過ぎる。という印象の最終回。

35 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 23:31:41 ID:???
>31 ワロタ。

原作は吉右衛門は最後まで幸薄いし、孫左衛門にいたっては、死んでしまうし。
だからドラマではせめて吉右衛門だけは幸せな余生を送った(と思いたいw)
という事にして終わりにしたかったんでしょう。

36 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 23:32:11 ID:???
孫左の追い腹は、原作者の創作じゃなくて元ネタがあるからな。

37 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 23:34:45 ID:???
あの篠が旦那が死んでからの2年間一人でいたとは思えない。

38 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 23:35:43 ID:???
婚礼の行列シーンの美しさに涙しただけに、そこで終っておけばよかったのにとオモタ。
そしたら、蝉しぐれ並の名作だったのに。

39 :名乗る程の者でござらん:04/12/10 23:36:01 ID:???
>36
もしかして、それ祇園可音物語?とかいうものでしょうか?

40 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 23:38:12 ID:???
寺坂自身の苦しみがあまり感じられなかったドラマだった。
瀬尾との友情や、逐電後の苦労をもうちょっと匂わせて欲しかった。

41 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 23:38:48 ID:???
脚本が、最後まで寺坂を描ききれてないと思っていたが、
孫左も描ききれてない。
特に終盤、二人の友情、男の友情というところに
主題をおいてもいるのだろうから、
>33 のいうように、この二人のシーンを最終回は多くすべきだった。
初回を除いて、無駄の多い場面が全体的にけっこうあった。

42 :名乗る程の者でござらん:04/12/10 23:45:09 ID:???
>38
最後の一行。それはない。
ドラマの蝉しぐれはどうだか知らないけれど、
原作のレベルが蝉しぐれとこの最後の忠臣蔵じゃ違いすぎる。
ドラマは脚本、演出、俳優の総合力でもあるが、
原作のあるものは、原作の力って大きいと思う。
蝉しぐれは、藤沢周平の文句なく最高傑作の一つ。
最後の忠臣蔵は、毀誉褒貶かまびすしい作家の、無名作だよ。

それにしちゃ、よくできたドラマだった気がするが、
最後の最後で台無しになった気がする。

43 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 23:47:02 ID:???
>41
それは・・・6話しかないのに出演者が豪華過ぎて、一人一人の出演時間を多くとった
ため?に肝心の話がぼやけてしまったとか。。。それが現実だったりしてw

44 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 23:50:44 ID:???
豪華出演陣てえのも考えものか?
いやそんなことはない、脚本次第だろやっぱり、と思いなおす。

45 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 23:50:59 ID:???
まぁ、テロ朝忠臣蔵よりいいんじゃん?

46 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 23:51:15 ID:???
仕舞い始めをカットした意図が掴めないまま

終了してしまった……

47 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 23:51:35 ID:???
まぁ、テロ朝忠臣蔵よりいいんじゃん?

48 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 23:53:34 ID:???
>>42
まあ「四十七人の刺客」の付属品みたいな作品だったしね。
原作そのままやられても、視聴者はちょっとついていけなかったかも。

まあ篠さんにもついていけなかったわけだが。

49 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 23:56:49 ID:???
あんな別れ方で、偶然・突然の再会で、
しかも旦那は死んだと知ったばかりで
一緒に暮らそうなんて言えるわけないじゃん。
どんなに未練があったとしてもだ。
まさに蛇足だったね。

でも和久井映見は好き(テヘッ

50 :名乗る程の者ではござらん:04/12/10 23:56:51 ID:???
だいたい原作通りやってもらって、
どういうドラマになっていたのか、見てみたい気もする。
たぶんその方が、泣ける・余韻がある、、、になっていた気もする。

51 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 00:04:36 ID:???
オレも和久井映見は好き♪でも篠は大嫌い♪(テヘッ

52 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 00:41:05 ID:???
可音タソの男装の女剣士姿が見たいです(;´д`)

53 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 00:41:41 ID:P1gv38ld
寺坂の最後の表情は、今夜の禿しいオマンコを想像して遠い目

54 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 00:46:25 ID:???
>>33 切腹の意味も追い腹というより、、、
俺は助平だから、ドラマを見ながらなんだが、
孫サに恋慕の情があったんじゃないかと勘ぐりたい。
おそらく可音じゃなく墓の母親の方。そして面影を残す娘にもかすかに。
そりゃ、秀吉とお市と淀といわれるんだろうが w

で、孫サにとって可音は、
生甲斐であり、好いた人の形見であり、義理であり、忠義であり、恋人。
義理や忠義から解放されて、独占の名目と実質もなくなって、
残った余生を考えた時、嫁いだ恋人に未練を抱くであろう自分が怖くなって切腹。
となると、なんとなくしっくりくる。
社会的、道徳観の呪縛からの解放で、へたれは死。DQNは(ry
折り合いつけた奴は寺坂と篠。この辺の対比と掘り下げが欲しい、な〜んてね。

55 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 00:58:51 ID:w1aQ3uoq
進藤源四郎って良く考えたら
元禄繚乱で柄本明がやってた役だはね

マジあんな偉そうに活躍したのか?

56 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 01:02:35 ID:???
良いドラマだったのに、シノだけは納得できないな。 ジェームスも惚けたかなぁ。

57 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 01:04:44 ID:???
>>50
ジュ−ムス三木も悪くなかったが
池上金男の脚本も見てみたい気もする。

58 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 01:14:03 ID:???
政治劇の部分は、さすがジェームス三木!って感じで迫力あったけど、
やっぱ、寺坂と孫佐の描き方は物足りないね・・・

けっこう、何も語らなくても物語として伝わってくる部分沢山あるんだよね・・・今日の追い腹にしても
女優陣がペラペラしゃべりすぎなんだよね。特に篠は・・・別にあそこまで声高に叫ばなくても
「篠の存在」だけで、あの時代の女性の辛い心情とか伝わってきてたんだけど。
前スレにもあったけど、偶然再会した二人が何も言わずに見つめあって、
寺坂が一歩踏み出したとこでエンディング・・・って感じがよかったかも?

そういう終わり方って、最近のドラマじゃゆるされないのかね?
きちっと「まとめ」がないと。

59 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 01:15:10 ID:???
可音はカワイイというよりキレイ!って感じが望ましかったんだが、
篠の?に比べたら、まあいいっかてなもんか。

60 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 01:24:29 ID:???
今見終わった。最後がいまいち…。ちょっと残念。
香川は上手いなあ。

61 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 01:41:13 ID:???
篠は理解できなかったけど、和久井映見は大好き♪
来年1月からは和久井映見主演だからビデオの保存して見るぞ!

62 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 01:50:55 ID:???
結構良かったと思うけどな。最終回。
切腹のシーンで「終わったな」と思ったし。
最後の篠のシーンは後日談ということであまり気にならなかった。
まぁもうちょっと落ち着いた終わり方の方がよかったけどね。
「孫左衛門は抜け殻になった。」というセリフが「ああそうかもな。」と思った。

>>38>>42
人それぞれだから。
自分は藤沢周平好きだが、ドラマ「蝉しぐれ」は今ひとつだった。
「最後の忠臣蔵」は原作知らない分さほど不満は噴き出して来なかった。
2,3話はちょっと物語に引き込まれなくてつらかったけど。
>蝉しぐれは、藤沢周平の文句なく最高傑作の一つ。
これには大いに同意するけどね。


63 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 01:54:55 ID:???
ジェームス三木は不倫オジサンだし、
女が好きで好きでしようがないんだよね。
そういう脚本なのさ。

64 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 02:00:54 ID:???
>けっこう、何も語らなくても物語として伝わってくる部分沢山あるんだよね・・・今日の追い腹にしても
女優陣がペラペラしゃべりすぎなんだよね。

ジェームスの脚本は全般に台詞を書き込みすぎだからな。
ト書きだけで物語を進行させて、台詞を喋る以上の奥行きを作品世界に与える
という手法もあるわけだが、そうした才能に乏しい。
ジェームスに近い世代で言えば倉本聰や山田太一とかはそういうのが
上手いんだけどな。ジェームス以上にド下手でなんでもかんでも台詞にして
しまうのは橋田寿賀子だが。

65 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 02:26:45 ID:???
橋田寿賀子はもうあそこまでくると、徹底してくれと思う。

最後の篠とのやり取りはともかく、もうちょっと余韻を残して欲しかった。
白くフェードアウトするのが早いというか唐突に感じた。あと数秒欲しかったなー。

66 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 02:34:24 ID:???
>>64
目と表情としぐさで演技できる役者が必然だね。

67 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 02:36:24 ID:???
>>39
そだよ。
元ネタでは、式次第全部見届けて幸せの中で
追い腹切るんだけどね。

68 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 02:37:55 ID:???
>>64
倉本聰や山田太一路線と、ジェームス、橋田路線は正反対だから比べることはないと思うが、
このドラマに関しては、路線が上手く定まらなかった感じ。

69 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 08:24:53 ID:???
ラストの篠の「又私を捨てるのですか」というセリフがきつかった。
寺坂のことを思い続けていたことを表現したかったのなら
贈られた簪をじっと見つめているだけでも充分だと思うし、
和久井さんならそれを無言で表現できたはず。
嫁入りシーンの美しさ、全六話を通じてほとんど無駄がない展開だった
だけに惜しまれる。

70 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 08:46:07 ID:???
どうせなら、三林さんから話を聞くだけじゃなくて
原作通り、新しい夫と談笑しながら歩く篠を目撃させても良かったな。
ここまで不評の篠さんだったら、伝説のひとつになっていただろうにw

71 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 09:49:16 ID:???
どうせ1桁だから、どうでもいいでしょ。

72 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 10:00:47 ID:???
あれじゃあ、嫁ぎ先の死んだ旦那への情も感じられんよね。
ハッピーエンドにする為とはいえ、無理矢理すぎだった。

73 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 10:04:15 ID:???
北大路が「ご褒美」だなんていうもんだから、さぞ美しいエンディングになるかと期待したのに……
「誤報日」だったな。

74 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 11:30:52 ID:EpJSqMjn
んで、キチ衛門は何歳まで生きるの?
死ぬまでもうひと波乱ふた波乱起きたりしないの?

75 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 12:07:25 ID:???
史実では子供も出来て孫もいた。

76 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 12:18:40 ID:QlsoRQ3s
香川照之見直した!
気持ちが伝わってきた!

それだけにエンディングの二人が薄っぺらに見えた。

77 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 12:46:43 ID:???
香川、全体的には良かったんだけど
寺坂が縁談の話を持ちかけて激昂するところ、ちょっと演技臭さが見えて嫌だった。
「鬼が来た!」は見たことないんだけど、あの怒り方がそのままなんだったら
ちょっと興醒めかな。

78 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 13:00:24 ID:???
>>74
史実では84才で没したんだったと思う。

79 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 13:02:48 ID:???
香川は演技が過剰なので、押さえた演技の時の方がいい。
逆に上川はちと薄いので、泣いたりするような場面の力演が良い。

80 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 13:03:03 ID:cYxXoTbU
男女の絡みはどんなドラマでも
欠かせない要素だからなぁ。
男女の恋愛感情全く抜きで見せることの出来る硬派なドラマって
なかなかなか無いよな。
ハッピーエンド的な篠の扱いもいたしかたないかなと。


81 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 13:31:30 ID:???
>>79
孫左衛門の死を見取った上川の慟哭はかなり良かった。
今まで抑えに抑えていただけに。

82 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 13:57:07 ID:???
この話のキーワードは「アホォ!」だな。

83 :名乗る程の者でござらん:04/12/11 14:21:20 ID:???
>82
そう思った。ここぞというところで、吉と孫の二人が口にした言葉だった。
ある意味、吉と孫の二人の人生は、現代から見ると「阿呆」って
言われる人生かも。
孫の生涯はあまりに残酷だし。
吉も称賛を受ける身になっても実は何も得るわけじゃない。
人並なものを望んじゃいけない人生だったし。

84 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 18:49:23 ID:???
>>62
でも、原作とは余りにも違うとここでも荒れたんだよ。>蝉しぐれ
最初はやはり13%だった。
藤沢ファンはさっと退いてったね。



85 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 19:03:07 ID:???
死のみたいなバカ女に時間掛けるなら、もっと瀬尾との友情とか
寺坂の苦しみとか、江戸をさ迷ったりさせてくれよ。

でもなかなか良かった。再放送してくれないかな。

86 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 19:24:29 ID:rtgcpIgk
テレ朝と勝負したら、こっちの勝ち、ってことでいいんじゃない?

87 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 19:48:31 ID:???
大和郡山本多家はこの時期に取り潰しになるよね
原作では主人公らがどうなったのか描かれているの?

88 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 21:07:38 ID:???
マジレスする。篠という女性は池宮氏ならびにジェームス氏の創作上の
女性として、昭和40年代位までは子供のいない後妻は夫が死ぬと
夫の兄弟と再婚させられるか、婚家を出されていたと聞いたことがある。
篠も婚家では針のむしろだったということであれば、寺坂を怨みつつも
すがりつく気持ちも多少わかる。

89 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 21:36:07 ID:???
>>88
それだったら篠が苛められるシーンとかちょっとでもいいから入れてほしかったな。
あれでは篠が単なるDQNにしか見えません

90 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 21:55:02 ID:???
昭和40年初頭まで子供を産んでいない後妻は「あの人まだ実家に帰っていない」
と聞こえよがしに言う人もいたと聞く。それならば篠に「裏切り者」など
過激な言葉でなく淡々と後妻の立場の辛さを問わず語りに一言、二言言わせても
よかったのでは。男性脚本家の書く女性像は出来た女かDQNの両極端だから
嫌い。女性脚本家の書く男性も又しかり。

91 :名乗る程の者でござらん:04/12/11 21:55:09 ID:???
ドラマの篠は、ジェームズ氏の完全な創作物だよ。
以下、原作ネタばれ、困る人はスルーを。





池宮さんの原作には、同じ名前の女性が出てくるけれど、
寺坂との関係は非常に薄い。原作篠とドラマ篠は別人だよ。
小説のなかでも、彼女の離縁をかけて果たし合いをするという場面はある。
でも、それは、赤穂の旧臣のその後を見届けるべし、
という大石の遺命を果たすという意味合いからと成っていたような気がする。
強いて言えば、篠は原作の槙さんでしょう。
一夜だけの逢瀬はあったけれど、その翌日には寺坂は自訴することを求められ、
自訴を赴くことを自ら告げることもなく、寺坂は姿を消す。
そういう間柄だから、寺坂幽閉中に槙が他家に嫁行っても、まぁわかる。
寺坂は槙のことを幽閉中ずっと思ってたんだけどね。
そして、それきり。また登場したりしないよ。



92 :名乗る程の者でござらん:04/12/11 21:59:20 ID:???
「裏切り者」か。
それにしても、ジェームズは篠にだけは現代語をしゃべらせたんだよな。
おかげで、一層DQNに見える。
和久井さんが、ほんと気の毒。違和感感じたと思うよ。

93 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 22:00:09 ID:???
>>91
そのままドラマ化すればよかったのに.......orz

94 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 22:31:32 ID:???
最初が面白かっただけに、終わり方が残念でならない

95 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 22:38:12 ID:???
>92 
違和感感じたにしても、
もうちょっと上手くというか、可愛げにというか、優しげにというか
演じようがなかったのかな?

96 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 22:42:16 ID:???
原作では改心していた大野九郎兵衛翁、
ドラマではものの見事にDQN化してましたな。
赤穂浪士第二部隊指揮官というdでも説もある中、伝統的な小悪者・大野を演じてくださいました。

97 :名乗る程の者でござらん:04/12/11 22:45:14 ID:???
寺坂の足跡というか、討ち入り後の諸方への連絡の足取り、
結構判明してるのかな?
Doblogのなかで、豊岡(りく)への足取りが判明したという記事を
書いている人がいる。
あれを見ると、たしかに連絡役、生き証人役として生きていくことだけでも
たいそうな難行だったことがわかるよ。
ドラマじゃほとんどそういう部分抜けていたけれど。

98 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 22:49:45 ID:???
>>95
篠「・・・あなたは卑怯なお方でございます・・・このようなものではなく、あなたのお言葉を聞きとうございます。」
寺坂「・・・篠殿、遅くなったが、余生を共に過ごしてくれまいか?」
篠「はい・・・・」
静かな山里の風景を並んで見つめる二人の後姿で「完」

こんな感じでいい?


99 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 23:05:31 ID:???
篠には寺坂の差し出したかんざしを無言で、
でも情感のこもった表情で受け取って欲しかった。
そこで見つめ合う二人。
言葉はいらない。かえって無いほうがいい(抱きつくなんてもってのほか)
そこでエンド。

100 :名乗る程の者ではござらん:04/12/11 23:45:52 ID:???
江戸時代の女って大切にされてた、って「お江戸でござる」で
言ってたような気がするけど、記憶違いかな。
後家なんかだと、家事が出来るってんで余計に引く手あまただったとか。

101 :名乗るほどの者ではござらん:04/12/12 00:48:15 ID:???
>>95
それも演出の意図なんじゃない?
俳優はあくまで脚本や演出家の要求を体現するのが役割。


やっぱラストだよな。
終わりよければじゃないけど、余韻が残るようなラストなら3回目のラブ※も
有りとしようと思えたかもしれないのに。

102 :名乗る程の者ではござらん:04/12/12 01:00:57 ID:???
>>100
大切にされていた・・・と言っても、今とニュアンスが若干違うみたいだけどね。
女性の社会的地位や意識なんかは低かったわけだから。

「都合の良い存在」だから「大切にされていた」って感じじゃないのかな?


103 :名乗る程の者ではござらん:04/12/12 01:02:57 ID:???
>101
もちろん演出の意図もあるだろうけど、
それにしても、もうちょと役者として何とかならんかったんか、
他に演じようもあったのではないか、と思ってしまう。
それほど篠というキャラはヨクナカッタ。

104 :名乗る程の者ではござらん:04/12/12 01:05:48 ID:???
>>100 武家の妻と町人の妻はかなり事情が違うと思われ


105 :62:04/12/12 02:14:53 ID:???
>>84
確かにそうらしかったようだね。
あのスレは放映終了から参加したから最初の頃はリアルタイムでは知らないけど。
価値観は人それぞれだということが言いたかったんだけどね。
あまり比べるのには適さないかもしれないね。
蝉しぐれは創作、これは史実から発展させた物語だし。

しかしラストにこだわる人多いねー。
自分なんか孫左の切腹の後は緊張が解けて「あとはどうでもいい」って感じだった。

106 :名乗る程の者ではござらん:04/12/12 02:23:53 ID:???
>>103
同意。
和久井には確かにあのキャラでは演じるのも難しかっただろうと同情はするけど
3話目かな?一緒に暮らす回。
あの回の演技は駄目だったと思う。ところどころは上手いんだけど。
感情的な台詞言ってても表情は乏しくて全然気持ちが伝わってこなかった。
あと声かな・・。声がもうちょっとやんわりしてるといいんだけどな〜。

ま、4話目がベストだったね、俺には。
幕府側のキャストは良かった。

107 :名乗る程の者ではござらん:04/12/12 03:34:17 ID:???
>>105
こだわってる連中も、「あとはどうでもいい」ような散漫な見方してる奴には言われたくないだろうよ。

108 :62:04/12/12 03:51:13 ID:???
まぁそうキツイ言い方しなくても。
別にこだわってるのが「悪い」と言ってるわけじゃないんだよ。
それはそれでいんじゃないかな。
「ほんとに多いんだなぁ。」と驚いてるわけ。
どうでもいいいってのは自分で言っておいてなんだけど、
「ほんとにどうでもいいや。」じゃなくて、切腹の場面で一番見入っていて、満足感があって、
「時間も時間だし、あとはどんな形でも一通り満足で見終われるな。」
って思ったというニュアンスで書いた。

109 :名乗る程の者ではござらん:04/12/12 08:59:05 ID:???
ラストの抱擁シーンですべてがすっ飛んでしまった。「蝉しぐれ」以来の
名作と思うていたのにさ。グッスン!

110 :名乗る程の者ではござらん:04/12/12 10:31:37 ID:???
第四話が見れただけでも万々歳。
このドラマ、再編集するだけでもっと面白くなる予感がする。

111 :名乗る程の者ではござらん:04/12/12 11:20:42 ID:???
ナレーションを省き余計なものを削ぎ落とした緊張感が
役者の旨みをじんわりと味わうことに貢献し、一方では
冗長説明ゼリフを邪魔くさく感じさせる結果になったのかな。
と言う事は、ある意味制作側や役者が脚本家の予想を越えたってことかも。
手や目の動きひとつをカメラが追うだけで醸し出せる雰囲気は
脚本の段階で予想できず、つい書きこみすぎたのでしょうか。
三林さん、きよ、篠と、3人の女性を描き分ける為に
篠はああいう激しいタイプになってしまったのかとも…。
私も4話が一番好きです。 

112 :名乗る程の者ではござらん:04/12/12 19:15:49 ID:???
和久井さんの篠にはリアルな女を感じました。
ホントにリアルです。

113 :名乗る程の者ではござらん:04/12/12 19:18:18 ID:TqGdfTHv
そういえば、ようじょの可音さまもマツケン忠臣蔵に出ているね。

114 :名乗る程の者ではござらん:04/12/12 20:56:26 ID:???
一話から見直してるけど、北大路・江守・津川をはじめ
ベテラン俳優で脇をかためて、本当に恵まれた時代劇だった。
テーマをひとつに絞れていたら名作の仲間入りを果たせていたろうに……もったいない。

115 :名乗る程の者ではござらん:04/12/12 21:22:36 ID:???
>>114
録画してるなら自分で編集汁

116 :名乗る程の者ではござらん:04/12/12 21:32:51 ID:???
篠のうざいシーンはカットなw

117 :名乗る程の者ではござらん:04/12/12 21:42:53 ID:???
>>112
なるほど、自己中で支離滅裂でありながら可愛いところが女の本質か

それをあえて描いたとしたら、すごいぞジェームス三木と和久井映見

118 :名乗る程の者ではござらん:04/12/12 21:59:48 ID:???
自己中で支離滅裂だったけど、可愛くはなかった・・・

119 :名乗る程の者ではござらん:04/12/12 22:36:33 ID:???
篠は最初から最後まで自己主張しかしてないんだよね。
相手の気持ちを推し量るとか思いやるとかの優しい面を
表現できていたら作品の印象は大分違っていただろうに、残念。
篠に限らず、素直に原作通りの脚本と演じ方をしたほうが
いいものが出来たんじゃないのかなあ。

120 :名乗る程の者ではござらん:04/12/12 22:55:55 ID:???
>119ドーイ
現代女性的な視点?で描くにしても、
思いやりや優しさが欠けていたのでは、同情も感情移入もできない。
篠に関しては、脚本的・演出的・役者的?ミスあきらか。

121 :名乗る程の者ではござらん:04/12/13 00:16:02 ID:???
>>119
同意です。
現在の女性だって相手の気持ち思いはかるくらいのことはするでしょう。
せめて、愛する人が江戸でどういうお沙汰になったのかわかるまで
待つという気持ちにはならないものだろうか?
そこがよくわからなかった。普通気になるだろうに。
考えれば考えるほどあのラストが惜しくて・・・
かんざしは受け取らないわ、自分勝手だし後味悪い。

ジェームス三木さんって女心とかまったくわからない人ね。

122 :名乗る程の者ではござらん:04/12/13 00:50:25 ID:???
ジェームスの出会ってきた女は全て篠みたいな女だったのかも知れん

123 :名乗る程の者ではござらん:04/12/13 01:06:09 ID:???
うん、私もそう思ったw>122
原作どおり“槇”との一夜の契りの方が
男と女のエピソードとしては綺麗だったと思う・・・
きよのような存在も案外、しっくり来たな。

最終回、胸に迫るエピが多く盛り込まれて満足
していたところで、篠の再登場&ハグシーン。
最初から篠の存在感が微妙に鬱陶しかったし、
最後はくっつけちまえ、みたいな雑駁さが明らかで残念。

124 :名乗る程の者ではござらん:04/12/13 01:24:29 ID:???
篠の存在は我慢するが最後、かんざしくらいは受け取って・・・
「また捨てるのですか」という前にかんざしくらいは受け取って・・・
なに、あのどうしようもない自己中。あんな女といて幸せになれんのかよ〜。

125 :名乗る程の者ではござらん:04/12/13 01:52:41 ID:???
篠はアンチテーゼだろ、男の美学に対する
死ぬ死ぬって、後ろばかり見やがってバカヤローみたいな。
いつまでもこんな簪持って、昔の思い出に浸ってんじゃないよ
なんで前見て生きて行かないんだよーバカヤロー
痩せ我慢してないで、欲しい物は欲しいって言えよ、バカヤローってねw

まあ、時代劇でこんなこと言われても身もふたも無いわけだが

126 :名乗る程の者ではござらん:04/12/13 02:19:36 ID:???
脚本家氏によれば、篠は忠臣蔵というお話(実際の事件というより
巷間伝えられイメージされてるお話)へのアンチテーゼだそうです。
ドラマの彩りという意味もあるが、現代的視点からのアンチテーゼだそうな。

それもわかるけど、その役を篠一人に負わせてしまったから、
なんか支離滅裂なキャラになったんじゃないのかな。
優しいとかたおやかというキャラはそもそも篠の中にはないんだな、きっと。

が、しかし、この篠があの孫左衛門の妹っという設定だから、
よけい支離滅裂な感じになる。瀬尾の家はどんな子育てしたんだ?

127 :名乗る程の者ではござらん:04/12/13 02:22:02 ID:???
吉右衛門も、篠を泣かせたことだけが心残りと(きよに)言って、
自首したわけだから。
篠との再会は嬉しいことには違いないんじゃないの?


128 :名乗る程の者ではござらん:04/12/13 09:08:09 ID:???
>>11
続編は「けものみち」かい?

129 :名乗る程の者ではござらん:04/12/13 09:51:25 ID:???
>>124
かんざしほんと受け取って欲しかった。

>>127
心残りであっても十数年違う男と寄り添って幸せにしてて
そっちが死んだからまた吉右衛門ってことに
男のプライドはないのかって思ってしまったよ。
未練があるのはわかるけど自分を見限った女だよ。

アンチテーゼにしてもちょっとお粗末。
関係ないだろうけどジェームスさんが離婚したときに
女性とのセック○全部点数つけて手帳に書いてあるって
奥さんが暴露してたけどそのこと思い出した。
この人女性に対して尊敬とか愛情とか希薄なんじゃないだろうか?

130 :名乗る程の者ではござらん:04/12/13 13:18:14 ID:???
最終回9.9%
平均はかろうじて2桁の10.43

131 :名乗る程の者ではござらん:04/12/13 13:54:35 ID:???
きっついなー

132 :名乗る程の者ではござらん:04/12/13 13:54:36 ID:???
金【21】縁側日記  (12.6__11.3__*9.5__12.6__11.2)_*9.2__*9.1__11.9__*9.0__10.9(終)______________________10.73
     最後忠臣蔵 13.0__11.7__*7.6__11.0__*9.4__*9.9(終)...._________________________________________________10.43

133 :名乗る程の者ではござらん:04/12/13 13:57:26 ID:???
縁側日記より平均低いんだ…。7.6が痛かったね。

134 :名乗る程の者ではござらん:04/12/13 14:04:22 ID:???
ジブリと「弟」で、、痛かったね。

135 :名乗る程の者ではござらん:04/12/13 14:46:54 ID:???
オワタ

136 :名乗る程の者ではござらん:04/12/13 15:17:59 ID:???
結局第6回の予告編観ないで終わっちゃた>自分
いつ頃見れたんだろか。

137 :名乗る程の者ではござらん:04/12/13 15:57:44 ID:???
低ッ_| ̄|○

138 :名乗る程の者ではござらん:04/12/13 16:08:11 ID:???
時代劇に興味がある人の数からしたら、こんなものじゃないかな?


139 :名乗る程の者ではござらん:04/12/13 16:26:46 ID:???
>>136
放送直前も準備中のテロップ流れてた

140 :名乗る程の者ではござらん:04/12/13 16:30:08 ID:???
某大河で17だから10もあれば優秀だよ

141 :名乗る程の者ではござらん:04/12/13 16:46:55 ID:???
さすがに派手さはなかったしな。
派手じゃないけど豪華。いろんな意味で豪華。

142 :名乗る程の者ではござらん:04/12/13 17:02:45 ID:BYO967ME
ええええ^
私は、よいドラマだと思ったよ。えらい批判が多いんだなあ。
原作読んで無いけど
大いに感動アンド泣きはいりました。
和久井さんかわいいじゃん。
私ならば、グッとだきしめたくなりますがな〜
ホッとしました。

143 :名乗るほどの者ではござらん:04/12/13 19:51:47 ID:???
>>142
人それぞれなので君が良いと思えばそれでいいよ

144 :名乗るほどの者ではござらん:04/12/13 19:53:57 ID:???
それと、
和久井を責めてるんじゃなくて
篠というキャラにゴラァなだけだから

145 :名乗る程の者ではござらん:04/12/13 20:14:04 ID:???
篠がDQNなのは和久井さんの罪ではないと思う。
でももうちょっとしっとりした女優さんだったら、
あそこまでキツイ感じにはならなかったと思う。
和久井さんは離婚以来、ああいう気の強そうな役まわりが定着してしまって残念。
もっとけなげで可愛いヒロインタイプの方が似合うと思う。

146 :名乗る程の者ではござらん:04/12/13 21:38:26 ID:???
あの簪…ずっと懐に入れてたのか…?

147 :名乗る程の者ではござらん:04/12/13 22:28:11 ID:???
公式の掲示板の方でも評判悪いね、あのラスト。
そりゃそうだよね、あれじゃあねェ・・・・・


148 :名乗る程の者ではござらん:04/12/13 22:33:50 ID:???
再放送されるなら、最後のシーンはカットでおながいすます。
入れて墓参りシーンで終了。最後のは(゚听)イラネ。

149 :名乗る程の者ではござらん:04/12/13 22:34:57 ID:7ptGrkvF
篠は最初の別離のシーン以降は出なくていいや

150 :名乗る程の者ではござらん:04/12/13 22:53:02 ID:???
和久井さん、好きな女優さんだったんだけどなあ。
このドラマの演技は、いただけませんでした。
言葉にならない部分の心の動きとか、言葉とは裏腹な微妙な表情とか、が
なかった足りなかったと思われる。
設定が現代風ということを差し引いても、
もう少し時代劇っぽい雰囲気というか、しっとり感が欲しかった。
回りの役者陣が、しっかり時代劇できてたからなあ。

151 :名乗る程の者ではござらん:04/12/13 22:54:02 ID:???
赤穂旧臣の大阪組・京都組の対立って知識として知らなかったのでへぇ〜とオモタ

ところで今や他局で大石になってるマツケンは「峠の群像」では大阪組のひとりでしたね

152 :名乗る程の者ではござらん:04/12/13 23:05:12 ID:???
半分は作家の創作であると思っておいたが良いよ……
討ち入り後に自首して出た一件などは史実らしいけど。

153 :名乗る程の者ではござらん:04/12/13 23:16:16 ID:???
え、これノンフィクションとして見てる人いるの??

154 :名乗る程の者ではござらん:04/12/13 23:47:13 ID:???
>>146
もしかして
「冬ソナ」のミニョンがユジンに送ったポラリス・ネックレスを
男よりに解釈したのでわ?・・・あの簪。

155 :名乗る程の者ではござらん :04/12/14 11:15:38 ID:???
ジェームス三木の、和久井に対するイメージが<自己中で気の強い女>なんだろう。
他の女優でやれば、篠のキャラも変わったのでは?

156 :名乗る程の者ではござらん:04/12/14 11:49:51 ID:???
原作どおりに槇さんでよかったと思うんだがなあ。
その原作でも「飛蛾の火」の篠さんはさすがに無理ありすぎだと思ったし。

157 :名乗る程の者ではござらん:04/12/14 11:59:32 ID:???
>最後は、寺坂吉右衛門と篠の世にも切なく哀しい恋模様に
>涙を流して見終っていただきたいと願っています。

企画ではこうなる予定だったみたいだね。
そもそも吉右衛門は篠のどこが良くて好きになったんだろう?
演じ方にもよるけど脚本のまずさが、余韻に繋がらなかった原因の第一だと思うよ。

158 :名乗る程の者ではござらん:04/12/14 12:07:35 ID:???
キチエモンは篠の見てくれに惚れたんだと思う

159 :名乗る程の者ではござらん:04/12/14 13:18:09 ID:???
吉右衛門と篠は幼馴染みなんだから、今さらどこに惚れたもないでしょう。
孫と吉右衛門、篠と吉右衛門、両方とも腐れ縁みたいな関係。

160 :名乗る程の者ではござらん:04/12/14 14:49:43 ID:???
>159
それを言ったら身もフタも無いでしょうw。

テレ朝GJ!
もうマツケン「忠臣蔵」DVD発売の告知だす、早っ! ちなみに2月だそうで。
「最後の・・・」の方はどうだろか。


161 :名乗る程の者ではござらん:04/12/14 16:34:58 ID:???
>>160
DVDどころか再放送すら未定だってんだから……orz
視聴者の声よ、海老ジョンイルに届け!w

162 :名乗るほどの者ではござらん:04/12/14 19:09:14 ID:???
このドラマで強く印象に残ってるのは
孫役の人の熱演とDQN篠くらい。
主役の上川@寺坂の影がすっかり薄くなってしまった。

163 :名乗る程の者ではござらん:04/12/14 20:22:44 ID:???
>>162

んなこたあない

164 :名乗る程の者ではござらん:04/12/14 20:51:48 ID:???
津川、江守、神山、田村、磯部、いわゆるベテラン俳優達の
濃い演技は印象深かった。
だから逆に、寺坂の抑えた演技も印象に残った。

篠は蛇足だった、男のドラマとして見たかった。

165 :名乗る程の者ではござらん:04/12/15 00:26:16 ID:???
みんな!北大路版のDVD化をたのみこもうぜ!
まだまだ票がぜんぜん足りないぜ!
http://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=46338

166 :名乗る程の者ではござらん:04/12/15 01:33:43 ID:???


     ま  た  北  大  路  厨  か


 

167 :名乗る程の者ではござらん:04/12/15 09:21:14 ID:???
マルチポスト荒らしで規制されてしまえ

168 :名乗る程の者ではござらん:04/12/15 10:19:35 ID:???
すまん!
でもマルチしなきゃ賛同者を増やすのが困難だろ?!
DVD化を実現させるには皆の力が必要なんだ!
ウザイのは分かっているけど、どうか勘弁してくれ!


169 :名乗る程の者ではござらん:04/12/15 10:31:41 ID:???
流石北大路厨、目的の為には手段を選ばないんだな。

170 :名乗る程の者ではござらん:04/12/15 10:31:54 ID:???
>>168
北大路厨はウザイが、北大路版は激しく見たいので投票はした。

まぁ1回だけだから許してやろうぜ。
2chにはマルチを連呼する奴が大勢いて殺したくなる。
北大路厨はまだまだかわいいもんよ。

171 :名乗る程の者ではござらん:04/12/15 10:41:38 ID:???
北大路厨、意外と素直じゃな。
賛同はしとくよ。
結構古い作品だから賛同者を集めるのも大変じゃろうて。
ただ以後、あまり目立った行動は控えることじゃ。
さすれば自ずと賛同者が集うことであろう。

172 :名乗る程の者ではござらん:04/12/15 10:48:27 ID:???
こっちの再放送嘆願が先だ!

173 :名乗る程の者ではござらん:04/12/15 23:44:26 ID:???
昔は再放送あったんだけど、昼のブチ抜きワイドショーもどきはじめて
金曜時代劇の再放送枠なくなっちゃったんだよね。
再放送する気ないんなら、一刻も早く時専に流してほしいね。

174 :名乗る程の者ではござらん:04/12/16 12:39:58 ID:???
>>54
いいですねえ〜  ロマンチックですね〜

175 :名乗る程の者ではござらん:04/12/16 13:16:43 ID:???
寺坂の前では自己中で気の強い女になってしまう篠ですね〜
わたしってなんてなんて嫌な女なのかしら?
って
ひとり反省する瞬間もあるんだと思いますが

いままでずっとガマンしてガマンしてきたから
ここで
寺坂の前でだけは・・・感情を発散してるのが良くわかってよかったですよ、

ああいうのを
男性側から、ABCで分けられてるのかどうかは知りませんですが・・



176 :名乗る程の者ではござらん:04/12/16 13:26:52 ID:???
孫左の追い腹は・・・孫左にとって白無垢の可音の嫁入りが
人生最良の日で
一番カッコイイ時にかっこよく死んだんじゃないかしら・・・

気の強い可音がヨメに・・・ああ、後が怖い・・・

177 :名乗る程の者ではござらん:04/12/16 15:08:04 ID:c6LPEsUW
>>138
  _, ._
( ゚ Д゚) <マジっすか

178 :名乗る程の者ではござらん:04/12/16 19:01:39 ID:???
>ABCで分けられてるのかどうかは知りませんですが・・
ワロタw

179 :名乗る程の者ではござらん:04/12/16 23:03:18 ID:???
明日の夜、どうしようかね
終わってしまうとなんか気が抜けたな...仕事しよう。

180 :名乗る程の者ではござらん:04/12/16 23:03:26 ID:???
再放送まだー?

181 :名乗る程の者ではござらん:04/12/16 23:32:32 ID:???
そういえば、最終話のオープニング!・・・生演奏ぽかったですね。


182 :名乗る程の者ではござらん:04/12/17 08:59:49 ID:???
>>178しゃん・・・
意味不明なんですがABCってなに?

183 :名乗る程の者ではござらん:04/12/17 09:34:11 ID:???
>>182
俺も詳しくは知らないけどジェームスがつけていた秘密の手記。
それまでに関係を持った女性のランク付け、性交の具合wなどが
記された手記。そこでランク付けのために用いられた記号がABC
らしい。
こういう事柄を知ったうえでジェームス脚本のドラマを見ると
また違った見方ができまつね。

184 :名乗る程の者ではござらん:04/12/17 09:37:16 ID:???
視聴率は低いしたいして話題にもならなかったので
今のところ再放送はありません

185 :名乗る程の者ではござらん:04/12/17 10:28:40 ID:???
楽しみにしてた金曜だったけど、もう……

186 :名乗る程の者ではござらん:04/12/17 20:53:10 ID:???
上川ってそんなに凄いの?人気

187 :名乗る程の者ではござらん:04/12/17 22:33:58 ID:???
一応ヲタの強さでは日本一ではw
でも、視聴率にはつながらないんだと
目から鱗の思いで見ていました。

188 :名乗る程の者ではござらん:04/12/18 01:05:59 ID:???
ヲタって往々にしてそういうもの
敵に回すと怖いが味方にしても頼りないだけw

189 :名乗る程の者ではござらん:04/12/18 09:37:23 ID:???
飴箱の組織票だけは凄いみたいだけど

190 :名乗る程の者ではござらん:04/12/18 09:42:14 ID:???
アンチもヲタもいっぱいついてる人ほど魅力的ではある。
魅力ある人が演じれば今はそうでなくても、いつか話題になる。
北大路版のようにw

191 :名乗る程の者ではござらん:04/12/18 18:54:58 ID:???
北王子版のアンチって殆ど居ないでしょ。
北王子厨がうざいだけ。

192 :名乗る程の者ではござらん:04/12/18 21:35:46 ID:???
そのうざい北大路厨が蔓延っているはずの北大路版スレの方がここなんかよりずっと雰囲気がいいのはこれいかに?
むしろ他スレで北大路厨と煽っている奴らの方がうざかったりする。

193 :名乗る程の者ではござらん:04/12/18 22:48:06 ID:???
>>192
そりゃ自分達の巣ではおとなしくしてるだろうよ

194 :名乗る程の者ではござらん:04/12/19 00:36:43 ID:???
>>192
北大路厨がうざいというのは、他スレで無邪気に北大路版を良さを語るから。
暴言や誹謗中傷を吐いたりするからではない。
発言自体は別におかしなことを言っているわけではないので、内容に関しては反論できないから余計にうざいという説もある。
その上最近の忠臣蔵の出来はひどいものでありその事は皆承知しているので、良作と比較されると見る気が失せ、うざさ極まりない。
発言内容自体は的を得たものであるので、御場所柄をわきまえれば良スレに変貌するわけよ。

195 :名乗る程の者ではござらん:04/12/19 01:54:14 ID:???
寺坂が困った顔してたとこがよかったね、ラスト。

196 :名乗る程の者ではござらん:04/12/19 10:09:09 ID:???
今更なんだけどさ、ご褒美って
孫左衛門が武士として切腹できた事かと思ったんだけどね。
武士として恥じる事無い散り方だから。
あのラストさえ違っていたらなー。
始まる前は、DVD希望!だったけど今ではもういいや。

197 :名乗る程の者ではござらん:04/12/19 11:24:48 ID:???
>>194
>御場所柄をわきまえれば良スレに変貌するわけよ。
御場所柄をわきまえるって、なんか浅野内匠頭みたいだなw

198 :名乗る程の者ではござらん:04/12/19 12:46:20 ID:???
>>196
ええ、私もあそこで泣きました。

だた、あのラストがね・・・五木の演歌につながってゆくのかしら〜?

199 :名乗る程の者ではござらん :04/12/19 14:04:17 ID:???
>>196
>今更なんだけどさ、ご褒美って
孫左衛門が武士として切腹できた事かと思ったんだけどね。

記憶違いなら許してね。
上川さん、ご褒美のことを「原作にないご褒美」って言ってませんでしたか?

200 :200:04/12/19 16:46:30 ID:???
200

201 :名乗る程の者ではござらん:04/12/21 23:38:29 ID:do3KzK8p
エンディングの五木ひろし
紅白で歌うとさ。きっと竜童も出るんだろ。
個人的には、大歓迎だ。

202 :名乗る程の者ではござらん:04/12/22 00:11:07 ID:???
なんだかんだ言って五木のEDも悪くない。

203 :sage:04/12/27 15:18:03 ID:74/sJYn3
ここも、もう終わりか?
公式のほうのBBSも動かない。
もうNHKは正月休みか・・・
まあ感動したという割には、皆さっさと忘れてるんだな。
TVってこんなもんか・・・

204 :名乗る程の者ではござらん:04/12/27 15:32:55 ID:???
金曜時代劇は軒並みこんなもんです。
続くほうが珍しい。

205 :名乗る程の者ではござらん:04/12/27 16:11:57 ID:???
再放送の決定もないんじゃなあ……
それに、2ちゃんでは駄作とか突っ込みどころのあるドラマのほうが
よくスレが伸びる傾向にある。

206 :名乗る程の者ではござらん:04/12/27 22:43:13 ID:26Fy9sFV
「蝉しぐれ」みたいに再放送で火がつく例もあるから、
紅白が再放送への布石となればよいのだが。
忠臣蔵は季節ものだから、次の晩秋まではないと思うけど。

207 :名乗る程の者ではござらん:05/01/01 23:53:29 ID:nxlxIg8H
紅白良かった。多分注目度低いだろうけど。

208 :201:05/01/02 00:35:20 ID:/v9mxvYM
EDは宇崎竜堂ではなかったのだと紅白を見てはじめて知った。
とりにふさわしい曲だった。今後も末永く歌ってほしい曲に
加えてもいいと思う。
随分むかし、テレ東系で五木が畳職人で出演していたときの
曲には笑った。(五木ひろし作詞・作曲)

209 :名乗る程の者ではござらん:05/01/07 22:39:58 ID:???
「生き証人を残す」ってのは効くなあと。
戊辰戦争の白虎隊だって、飯沼氏が生き残ったからここまで喧伝され語り継がれた。
会津藩じゃ、少年で構成された部隊がいくつも全滅してるのに……

210 :名乗る程の者ではござらん:05/01/08 07:31:40 ID:???
少年部隊なんかどうでも良いんだよ!
お姉さん部隊がヽ(`〜´)ノ

211 :名乗る程の者ではござらん:05/01/27 19:42:20 ID:???
今度もまた篠が出る

212 :名乗る程の者ではござらん:05/02/03 22:43:27 ID:???
3話で脱落したな・・・・・

213 :名乗る程の者ではござらん:05/02/14 17:48:00 ID:???
あげ

214 :名乗る程の者ではござらん:05/02/14 19:34:53 ID:???
素材的には、とっても期待させるドラマだったのに
こんな無感動物にした脚本家と演出家、おまいら有罪!!

215 :名乗る程の者ではござらん:05/02/17 03:54:37 ID:???
「ムカン動物」って何だったっけと思ってしまった>>214

216 :名乗る程の者ではござらん:05/03/02 09:11:40 ID:???
ジェームス三木のほんのせいだ

217 :名乗る程の者ではござらん:05/03/15 20:29:48 ID:???
DVD発売はホントか?

218 :名乗る程の者ではござらん:05/03/15 21:30:30 ID:oKtKZnKE
>>217
マジで?
そんな情報あるの?

219 :名乗る程の者ではござらん:05/03/15 22:07:56 ID:G2MvFQa7
ホント
5月27日発売、2枚組
NHKソフトウェア

220 :名乗る程の者ではござらん:05/03/15 23:10:00 ID:oKtKZnKE
>>219
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

買います、マジで。

221 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/24(日) 11:13:33 ID:wrrWG7Ia
>商品名:「最後の忠臣蔵」(DVDビデオ2枚組)
>発売予定日:2005年5月27日
>お問い合わせ先:NHKソフトウェア(03−5478−0780)

今頃気付いたし……orz

絶対に買うぜ!!

222 :222:2005/04/26(火) 01:10:07 ID:???
いつの間にか大岡越前の養女?におさまっていた可音タソ

223 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/23(月) 22:57:35 ID:???
>>222 てゆうか時代劇マガジソ立ち読みしたけど可音タソの「越前」出演は
内蔵助の中の人の推薦なんだね…


224 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/28(土) 10:54:11 ID:/b9drX4R
DVD発売記念あげ♪

225 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/01(水) 23:36:51 ID:???
特典映像とか、いかがすか?

226 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/03(金) 15:06:05 ID:???
>>225
特典映像は何度も流れたプレマップだけだった。制作発表とかメイキングなどの
映像をもっと入れて欲しかった。NHKのケチ・・・

227 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/03(金) 20:59:29 ID:???
じゃあ、自分で作ったDVDで我慢するかー

228 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/04(土) 20:11:16 ID:???
我慢しました。

229 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/04(土) 20:26:38 ID:jY7ZnIKA
俺は我慢できねー

と言いつつレンタルに走るかも……
って、レンタルにも回るよね?

230 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/04(土) 23:41:01 ID:???
このドラマって後から,ジワ〜っていいものがこみ上げて来た。
本放送の時より、ビデオで2度目に涙がうるうるでした。
篠さんもかわいい、女に見えて、きたような・・・

231 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 23:59:13 ID:???
age

232 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 08:18:14 ID:???
油age

233 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 08:02:40 ID:nqJIHeek
栃尾の油揚げ食べたい

234 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 20:26:33 ID:???
なんじゃーそれ?

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)