2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

必殺シリーズ総合55 問答無用

1 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 00:43:27 ID:wfeYuqCN
前スレ
必殺シリーズ総合54 ようござんすね? 勝負!!
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/kin/1110516980/

次スレは>>950ゲットした人

★重要★ age推奨です!!

必殺関連の話題で楽しく語りましょう!! 他では聞けない”裏話”も募集中です。
★ただ今、当スレは、荒らしコテハンの自作自演の疑いが有る為、メール欄空欄でage進行(ID表示)推奨となっております。
★過去スレ情報及び、荒らし対策用スレ、荒らし対策用関連サイトは以下のリンク先を参照して下さい。
http://jidaigeki-log.hp.infoseek.co.jp/

★自治、及び荒らしに関する話題、検証、反論は、本スレが荒れるのを防ぐために立てられた自治スレで。
 必殺シリーズ自治6 生活大破滅(7スレ目)
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/kin/1074797381/


2 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 00:44:39 ID:wfeYuqCN
★荒らしの自作自演や陰湿な挑発、ID表示でも明らかな煽り書き込み等などはスルーを、反応した書き込みにもスルーを。
(反応すると削除依頼の妨げとなります。 荒 ら し の 名 誉 毀 損 書 き 込 み があっても却下されます)

 上記の名誉毀損書き込みを行った、荒らしコテハンにどうしても我慢できない場合は以下の最悪板のスレへ。

【祝!!!】ミステリ板住人被害者の集い52【発狂コテ認定】
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1112514996/


◇ゲーム、パチンコ、サントラ、小説、他作品との関連、その他の話題は適度に。主客転倒する場合は相応の板の相応のスレで
●スレを私有化し、日記代わりにする事や、スレ違いの講義なる長文、オリジナルシナリオなる長文などの書き込みは、
 ご自身のサイトを作り、そこで行ってください。削除人からも警告されている行為です。
★次スレのスレ立て手続き、荒らし対策のためのID表示推奨の理由等は>>3以降を




3 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 00:45:22 ID:wfeYuqCN
★次スレのスレ立て手続きについて。
 ◎新スレを立てる人は950以降で荒らし目的ではない事を証明する為に、ID若しくはIPを出した人にお願いします。
 ◎新スレを立てる人はテンプレ案に従い、注意事項を忘れずに>>1にID若しくはIPを出して(本人確認の為)作成する事。
 ◎スレ立て人が新スレを放置し、注意事項を新スレに書き込む意志がないと思われた場合、スレの乱立を防ぐために、
   注意事項を新スレに書き込み補完する、と言う事でお願いします、その間の荒らし書き込みには、容赦なく削除依頼を。
 ◎注意事項を補完される方は、レスの重複を防ぐため、自治スレに於いてID若しくはIPを出して宣言して下さい。
 ◎950を獲りたいが為だけの連続投稿は無効。
 ◎その他意見のある方は自治スレでお願いします。

★荒らし対策のためのID表示推奨の理由
  荒らし目的の自作自演を防止する為。複数回線の使用者も発言内容や以下の事例により、判明する場合がある。
 --------------------------------------------------------------------
 ☆DIRTY HARRY ダーティハリー その3☆より
 109 名前:ミステリ板住人 ◆Kq7rBCas :02/06/06 21:44 ID:qxe+oTaW
 116 名前:ミステリ板住人 ◆Kq7rBCas :02/06/06 23:41 ID:4SK2j4B/
 121 名前:ミステリ板住人 ◆Kq7rBCas :02/06/06 23:48 ID:qxe+oTaW
 --------------------------------------------------------------------
 これは、「ミステリ板住人」なるコテハンの荒らし行為により、容量オーバーにまで追い込まれたスレの例です。
 荒らしが複数回線を同時に使用するという事は、自作自演で荒らす意図があるものと判断するしかない。
 仮にその板で自作自演が行われていなかったとしても、他の板でそれが行われていた可能性がある。





4 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 00:46:07 ID:wfeYuqCN
★荒らしは、自作自演や陰湿な挑発をして「徹底放置が出来ていない」「会話が成立している」「議論になっている」様に見せかけ
  「自 ら の 荒 ら し レ ス の 削 除 を 避 け よ う」 とします。
  故に、上記の荒らし書き込みにレスしているものも「荒らし書き込みに反応する荒らし書き込み」としてスルーして下さい、
  削除依頼の妨げとなります。

★荒らし対策用関連サイトの紹介です。
□グレーゾーンの荒らしを憂える研究所 ttp://GrayZone_RI.at.infoseek.co.jp/
□書斎魔神研究 ttp://majin_kenkyu.at.infoseek.co.jp/
□必殺スレ避難所 正八の地下室 ttp://jbbs.shitaraba.com/movie/2872/

★上記関連スレで問題となっているコテハンについては、最悪板にスレが立っています。

【祝!!!】ミステリ板住人被害者の集い52【発狂コテ認定】
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1112514996/


荒らしの行為、及び発言自体に対する批判ではなく、コテハン叩きはこちらへ。




5 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 00:46:40 ID:wfeYuqCN
ttp://www.2ch.net/before.html より、管理人からのお言葉。時代劇板にもこの様な人物がいます。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
★頭のおかしな人には気をつけましょう
 利用者が増えるに従って、頭のおかしな人もそれなりに出没するようになって来ています。
 頭のおかしな人に関わるとなにかと面倒なことが起こる可能性があるので、注意しましょう。

★頭のおかしな人の判定基準

・「みんなの意見」「他の人もそう思ってる」など、自分の意見なのに他人もそう思ってると力説する人
 他人が自分とは違うという事実が受け入れられない人です。自分の意見が通らないとコピペや荒らしなど
 無茶をし始めるので見かけたら放置してください。

・根拠もなく、他人を卑下したり、差別したりする人、自分で自分を褒める人
 他人を卑下することで自分を慰めようとする人です。実生活で他人に褒めてもらう機会がないが
 プライドだけは高いとか、匿名の掲示板しか話し相手のいない人です。可哀想なので放置してください。

・自分の感情だけ書く人
 「〜〜がムカツク」とか自分の感情を掲示板に書くことに意味があると思っている人です。
 何がどのようにムカツクのか論理的に書いてあれば、他人が読んでも意味のある文章になりますが、
 そういった論理的思考の出来ない人です。もうちょっと賢くなるまでは放置してあげてください。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
 このような人物は、時代劇板の他にも「ミステリ、特撮、映画一般、映画作品・人、文学、海外テレビ、漫画、SF、
無職だめ、声優、アニメ、一般書籍、生涯学習、学歴、ネットWatch、批判要望、削除議論」の各板にも出現しました。
管理人からのお言葉にもあるように、このような各板に害毒を撒き散らすような、頭のおかしい人は放置する
ようお願いします。




6 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

7 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 02:35:29 ID:???
解散無用

8 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 02:38:06 ID:???
回線無用

9 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 03:34:04 ID:Tptf3f7B
>>1
乙です。

10 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

11 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 08:52:13 ID:P1vwl7Ah
1殿乙。このスレタイ、「待ってました」「キター」と言いたい程嬉しい。

12 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 08:59:05 ID:???
>>1
前のスレで拝見したのですが
「新必殺仕置人」のDVDが発売するらしいですね(喜)

今年、やっとの思いでLDBOXを買ったというのに…orz
俺の場合、こういう目にあうのって1度や2度じゃないんだよな〜…

13 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 10:17:47 ID:???
LDはトレカみたいなカードがオマケでついてくるんだろ?それだけで価値がある

14 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 10:31:44 ID:gGeEntPv
なんだかんで10年経つか。新仕置LD発売から。

15 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 10:58:24 ID:???
98年だからまだ7年だよ。
秋だったから6年半かな。

16 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 12:01:12 ID:???
LDBOXは嵩張るし重いからな。ご愁傷様。

17 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 13:02:39 ID:oAMMjb3i
仕掛人と旧仕置人だったら、こっちゃVHS、LD、DVDコンプリートだよw
まあ新仕置もそうなる流れだがね。

18 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 13:40:06 ID:nfASfLD4
おいらはこないだ新仕置のLDをDVDに焼き終わったばかり。
でも八月のDVDソフトも買うよーんw。

19 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 16:07:27 ID:???
新仕置人には数話に別バージョンがあるんだが
DVDにも、それも特典映像で収めてくれるだろうなあ。

ホントいうとDVDには新仕置人のだけでも
出演者やスタッフのコメンタリー&インタビューを入れて欲しいんだがなあ。

20 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 16:10:47 ID:kIeqQJ1x
ムリ

21 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 18:07:14 ID:P1vwl7Ah
『男狩無用』で活躍した、森下哲夫さん、先週『義経』で中原兼遠役
で出てたよね。今日も出るかな?

22 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 20:04:32 ID:???
必殺仕置長屋、単行本買おうかなと思って
試しに雑誌連載のを立ち読みしてみたけど
何だか…本当にマニアが作ったって感じの内容だったな。
表はダメな同心、金にがめつい情報係とか
出演キャラも過去の必殺で「どっかで見たキャラ」というのが多く
オレオレ詐欺なんてちょっと古い時事ネタやってるのも後期必殺を
意識してるんだろうなあって感じだったし。

作画の人、アクションシーン苦手なのかなあ
殺しのシーンはそれなりに上手くかけていたけど
中盤で悪の殺し屋達が父娘を襲撃するシーンなんて
側にいた目明しが斬り殺されるコマ、
どう見ても空振りしているようにしか見えなかった。

あと、「賞金稼ぎ」だの「賞金首」だのって言うのは
どう考えても必殺の世界観に合っていないと思うんだがどうか。

ちなみに単行本は売ってなかったので買いませんでしたごめんなさい。
代わりにさいとうたかおの無用ノ介買いました、こっちはとても面白かったです。

23 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 20:54:54 ID:wfeYuqCN
>>22
同心以外のメンバーの職業がみんな賞金稼ぎってのはたしかに
食い合わせが悪いというか脂っこすぎるというか。
「必殺」である必要がなく、単に賞金稼ぎモノの話の方がすっきりしていいと思う。

24 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 20:56:40 ID:???
仕置長屋の話は別スレ立ててそこでやってよ。
必殺オタのキモイ同人誌の話なんか聞きたくない。

25 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 21:00:31 ID:???
>>24
だってシリーズ31弾だし

26 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 21:06:28 ID:???
明日からミステリ板住人先生の連載が当スレで始まる。
予習をかかさないことだな。スレ住人全員の恥の上塗りになるだけだからな。

27 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 21:13:11 ID:???
仕置長屋、悪人のデザインが妙に浮いている

28 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 22:24:30 ID:???
>>25
いや、そんなの初耳だし・・

29 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 22:27:29 ID:vXh3R4P6
>>19
無印 仕置人 仕留人 にもパターン違いが存在 しますぜ 

30 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 23:19:40 ID:???
>>29
無印ってなんだ?

31 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 23:55:40 ID:???
必殺仕事人では?

32 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/10(日) 23:56:14 ID:???
これが無印だ!
飛び出せ!無印
われら無印
無印ど真ん中


もういい

33 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 00:25:03 ID:???
以前、「新必殺」という略語を使って書き込んだ香具師もいたよね。

34 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 00:41:17 ID:1jz9fiXO
新仕置人が子、丑、寅だと仕事人(多分6BOX)はどうなるんだろ?
一掛け〜六掛けの巻とか?うらごろしは一太刀、二太刀がいいな。

35 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 00:47:11 ID:???
新必殺じゃなんだかわからんし、
無印なんて作品は存在しないし…ちゃんと書けよ

36 :29:2005/04/11(月) 00:47:34 ID:omYkamow
すまね 誤解を招いたが、無印と仕置人に隙間が開いてしまったわい・・ ただの仕置人の事です。
後 本放送と再放送で予告やEDが変わったのもありますぜ

37 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 01:12:20 ID:???
じゃあ、新仕事人DVDBOXは・・・一ヒョコ二ヒョコ三ヒョコ四ヒョコ?うひゃあ

38 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 01:17:40 ID:???
>>26
ここにいるほとんどは奴は仕置人を、何回、何十回と見てるだろう
それなのに、何故予習しないといけないの?
「鬼の岩蔵」と「鬼寅」の区別がつかないカス住は初見だから、予習が必要なのかもしれないけどなw

39 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 01:27:29 ID:???
>>38
予習をしないと、カス住本人がスレ住人全員の恥の上塗りの存在になるだけだから。

40 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 02:03:00 ID:+rg/VzOG
>>26
コレ、本人の書き込みだろう?
なんだかなあ。。。

41 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 03:42:04 ID:1jz9fiXO
>>36
予告が変わったのは知らなかった。

後期にあった制作トピックスは、映画上映の無かった地方では別バージョンが
あったそうだけど、DVD化の際にはぜひ全部入れて欲しいな。大分先の話だけど。

42 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 08:08:55 ID:omYkamow
詳しい事は俺より 通の人に語ってもらうとして OP ED 予告 本編カット など 様々なバージョン違いがある様で・・なんでだろうね

43 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 09:21:54 ID:???
テレビ埼玉でも変なところでCM入るんだな…

44 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 10:07:28 ID:???
新必殺仕置人 子之函・丑之函・寅之函

辰之函はありませんかそうですか_| ̄|○

45 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 10:09:55 ID:???
かわいそうな俺の慶

46 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 10:10:02 ID:J23m+9Pm
TVS仕置人、すっきりしない最後ですね・・・
前田吟が出てたのにはワラタ

47 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 11:03:40 ID:???
吟は仕置人では悪い奴だが
助け人では雁之助の悪役回に良い人で登場。


48 :IAT ◆54OuYX6VME :2005/04/11(月) 12:02:46 ID:???
IAT仕事人X「主水、生体解剖に腰をぬかす」
なんだ?主水が最初の奉行所のやり取りと殺し、せんりつコントしか出てこねー○| ̄|_
御大はこの頃忙しかったのかな?

腎臓移植はいいが、輸血用の血を用意してるような感じはなかった。
江戸時代の手術って随分、稚拙だったんだな。

49 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 15:29:28 ID:zrDsvLij
えー
今日前田吟出てたの見てたのに気付かんかった・・・

50 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 15:31:40 ID:???
ナレーション以外で、劇中で鉄たちが仕置人て呼ばれたり、自分らのこと仕置人て言うのは、流刑のかげに〜からでOK?はみ出し者〜で、金を取っては勝手に仕置きをするという一味って言われてるのは覚えてんだけど

51 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 19:29:45 ID:JS00W4x1
前田吟の畠山弾正、殿様芸の域を超えた柳生流の達人とか言われてたわりには、
最後はあたふた逃げまどうばかりで、ちっとも強そうに見えなかったが。

52 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 21:18:15 ID:de26kPUY
それは前田吟が、博だからさ

53 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 21:29:27 ID:???
サントラの殺しのテーマ聞いてると作品による雰囲気の違い
がよくわかって面白い。
仕掛人なんかは「殺る」って感じなんだけど、
後期になると、新仕舞人が「やっつける!」、
仕切人なんかは「ぶっ殺す!」っていうふうに感じる。
個人的には渡し人の殺しのテーマが後期の中では一番
安定(?)している気がする。

54 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 22:01:11 ID:wnBY7Ts5
渡し人は何か軽い感じがして
あまり好きではないです。
やっぱ激闘編と旋風編。特に間奏部分を
勝手に影太郎のテーマと呼んでいる。
映像と音が最高にマッチしているという意味では
剣劇人が最強だと思います。

55 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 22:01:36 ID:???
渡し人のDVD欲しいけど、まだ随分先そうだな…
まあ、出るかどうかも分からんが

56 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 22:16:00 ID:???
今日からガクっとテンション下がるなーと思いながら女ひとりの地獄旅見たら、なんだか麗華と横田めぐみさん被って、少し感情移入できた。言葉もよく分かんない野郎にあちこちまさぐられるなんてさ、酷い

だから半公、真剣にプロポーズしながらもしっかり客としてやることやっちゃってんだもん、半公にはいまいち感情移入できない。9話の鉄のほうがよっぽど純情だ

57 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 22:44:18 ID:???
12話、麗華を生き延びさせる展開の方が良かったと思うが。
半次との恋物語を省略して、「私は一族の誇りを抱いて強く生きていきます」とか。

58 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 22:46:50 ID:???
新仕置にあわせて旧仕置の廉価版キボン

59 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 23:12:59 ID:???
主水物なら廉価版いけると思うけどな〜、いけるよね?

60 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 23:38:54 ID:???
>>53
渡し人の曲は、熱いって感じ。ヒーロー物っぽいというか。ロックしてる
仕切人はとにかく派手で、これもヒーロー物っぽいかな。

仕掛人のはイントロのあの盛り上がりが独特でいい。派手なトランペットの
後にティンパニがゴロゴロ・・・・ってロールして、メインに入る。
助け人のイントロもいいな。あの幻想的なコーラス。

後期だとやっぱり激闘編かな。素直にカコイイし、延々ループするには
一番いい曲じゃないか

ダメポなのは・・やっぱり・・sy(ry

61 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 23:40:56 ID:???
>>54
激闘編は殺しのテーマよりも政のテーマのほうが萌える。
なぜあれを本編で使わなかったのか?
あのテーマにのって主水や政が仕事するのを見たかった気がするよ。
i-podに入れて何回も聞いてるよ。

62 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/11(月) 23:55:49 ID:???
>>60
助け人のは、主題歌のイントロとすげ替えた編集版のやつだね。
当時サントラ全集では未収録だったけど、後年の「ザ・ベスト」でCD化されて嬉しかった。
全集ではマスターテープの素材のまま収録が原則みたいだったから仕方ないけど、
やっぱファンとしては耳馴染んだバージョンがええよなー。

>>61
激闘・旋風・竜虎編のアルバムは全体的に
アドレナリンが大量分泌するような
テンション高い曲が多めで俺もお気に入りです。
時々、壱弐参のテーマとかメロウな曲調のBGMも挟まっていて(・∀・)イイ!ね
闘う仕事人は編集次第で何回もリピートできるように
間奏が計算されたつくりなのがナイス。大谷和夫ゴッドジョブ!!!

63 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/12(火) 03:34:09 ID:EmBd4kL9
商売人、出陣のテーマはかなりイケてる

仕舞人、明日を信じて
新・仕舞人、殺しのテーマ、悪に向かって
なんかもイイ

ロック調の中では
仕置人、強行突破の仕置人
が好きだ

ヘビメタ調なら
新仕事人、とかくこの世は悪党ぞろい(オープニング)
が最高だす


64 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/12(火) 06:15:54 ID:5GHHuZSQ
殺しのテーマはいろいろあるけど、好き好みは人それぞれだね。
「やっつける」系が好きかな、俺は。
うらごろし、新仕事人、新仕舞、仕事X、剣劇あたりか・・・

なんかテーマが変わると絶対合わなさそうっての多い気がする。
仕事Wのテーマで勘平がプロレスやったら絶対合わないよw
仕切人のテーマは勇次に合ってなかった気がするし・・・
剣劇人最終回で近藤さんが勇次の真似事やったけど、バックが
仕切人のテーマだったんで、「そりゃねぇだろぉ!」とか
思ったのを覚えてるな。


65 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/12(火) 15:53:50 ID:PGxP2HBy
少数かも知れないが仕業人のBGMが好み。
出陣のテーマと剣之介とお歌のテーマは哀切で良い。
あと初期数話しか流れなかった荒木一郎の挿入歌は名曲。


66 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/12(火) 16:33:46 ID:7KG1OKEI
>>65
あなたの意見は「必殺マニア」といマイナー集団の中では
充分一般的な意見だ

67 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/12(火) 19:46:00 ID:???
うらごろしの音楽も素晴らしいと思ってるのは漏れだけかな?
悲しみのテーマはおばさんの死がまぶたに浮かんでジ〜ンとくるんだがなあ。

あと助け人のラストでジャンジャンジャンジャンル〜ルル〜ルルルルルルルの女性コーラスで始まるナンバーも好きだ。
全話、あの曲で山崎努ナレを被せて終にしてほしかった。

68 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/12(火) 20:35:44 ID:???
始末人は、BGM流用だったの?一応新作だったの?流用でも黄金の血からの名曲新録か、仕舞・仕切人あたりのBGM流用だろうけど

69 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/12(火) 20:52:12 ID:???
>>67

俺も好きだ。特に4話の使用がいい
悲しい感じと思いきや最後は希望を持たす感じにさせる
まさに助け人を象徴する楽曲

70 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/04/12(火) 21:31:41 ID:aDtM9ewi
テレビ埼玉「必殺仕置人」第12話「女ひとりの地獄旅」を見た。
映画「柳生一族の陰謀」を想起させるような大虐殺シーンでスタート。
博さんこと前田吟の悪役が結構決まっている。
ストーリーは半次メーンの純愛ドラマ。
「同棲」という流行語が時代を感じさせるものがある
出張仕事というか道中仕事のため主水は江戸でバックアップ、仕置というか仕掛役に
徹する。
通常の暗殺ではなく野外戦のため、鉄がコメディリリーフ、錠が野性的な勘働きで
大活躍という設定は面白い。
今日の日韓問題まで考えさせるヘビーな話なのだが、
殺ヲタは「あのチマチョゴリ萌え!」「漏れのイチモツもマンセーなのれす」等の
レベルなのかと思うと、クリエイターサイドの気持ちを察するに、
怒りさえ感じるものがある。
なお「鼻欠け」の台詞の消音は無かった。

71 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/04/12(火) 21:32:36 ID:aDtM9ewi
テレビ埼玉「必殺仕置人」第13話「悪いやつほどよく見える」を見た。
タイトルが逆?という感を受ける一編。
領民を弾圧する家老はどう見ても良い人物には見えないし、
実質今回の主人公であるピュアな青年武士は、2ちゃんねらー風に言わせれば、
「悪く見えるが良いヤシ」なのではないか。
ストーリーは、家老の娘を人質に取り立てこもった武士を巡る騒動。
50両の大仕事だ。パニックものの緊迫感とドンデン返しあり。
後期の仕事人シリーズあたりだと、青年武士と家老の娘の間にストックホルム症候群が
生じ、娘が改心して好い人になったりするのだが、さすが「仕置人」、こういった甘った
るい展開は無く、娘にとり最後まで青年武士は下郎に過ぎない。
切腹した青年武士を蔑むように見る家老の娘。
珍しく仕事熱心な半次の姿が見られるが、仕置人の中でのメーンは錠。
錠と武士の価値観の差が浮き彫りにされるコントラストが見事である。

72 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/12(火) 21:59:47 ID:???
江戸中町奉行所で、仕業人のBGM使われたことあるよネ?悲しみのテーマだったはず。BOXで、とは言わない、おしどり右京みたいにバラで出ないかな、DVD。ケンのバカ!

73 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/12(火) 22:06:50 ID:???
>>67
うらごろし好きだよ。タイトルの曲とか出陣もかっこいいし、
悲しみのテーマは泣ける。世話になるねぇ、正十さん・・、
先生、おばさんだめだ・・やっぱ泣ける。

74 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/12(火) 22:07:32 ID:???
>>72
中町奉行所と付き馬屋の2作は、必殺シリーズの名曲をビシバシ使っていたよね。

75 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/04/12(火) 23:40:20 ID:bHx7YHWQ ?
仕舞人もいいよ。 特に新仕舞人。
あの、EDテーマ→流星 の流れは泣きそうになる。
流星のイントロはたまらない程切ない。

CDに未収録のBGMの話題が出るけど、仕舞人の劇中に使用された娘手踊りが
収録されたテープは現存するのかな?
欲しくね?
いらねえか、やっぱ(w 

でも仕舞人の娘たち、毎日踊りのお稽古で大変だったらしいよ。
安ギャラ(たぶん)のワキ役なのに、レギュラーよりコキ使われて
ムカついてた娘も絶対いるよ。
なんとかカタチとして残してあげたいもんです。
仕舞人の手踊り娘たちって、他に比べて割が合わないような気がする。

だからあの西崎みどりの立場って、現場で想像以上にキツそうだなぁ(w


76 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/12(火) 23:50:28 ID:9OV8KHij
>>68
始末人は全曲「黄金の血」で作られた曲の流用でした(たぶんそう)。
主題歌が石川さゆりというビッグネームだったが、アレンジは無し。
新仕事人出陣曲→仕掛人殺しのテーマ(しかもどっちもアレンジ)の流れには
「またかよー」と思った。

77 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/13(水) 00:08:29 ID:???
76

サンクス。始末人、見たいというか、見ときたいんだけど、近所でどこも置いてない。から、BGM確認しようがない・・・黄金の血バージョンの仕置屋主水のテーマはしょぼく、からくり人出陣のテーマは演奏にタメがないというか締まりがなかった、名曲を汚しやがって

78 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/13(水) 00:40:44 ID:???
アレンジという点において

激闘編≧ブラウン館>>(超えられない壁)>黄金の血以降の新規

79 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/04/13(水) 00:49:03 ID:u7hs93FQ ?
>>78
ブラウンは行き過ぎだろう、かなり。
平尾竜崎への対抗心が強いように感じる。


80 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/13(水) 00:57:13 ID:???
>>78
それでもまだ内容のオチャラケムードには合ってたし、旅愁の
アレンジなんかはかっこよかった

黄金の血のは見てて怒りを覚えた

81 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/13(水) 01:53:20 ID:h/pAKgAu
「黄金の血」はオリジナルを意識しすぎたアレンジだったから、ならオリジナル使えよ
と思った。

ブラウン館って最初はチャリンコ外人軍団が相手じゃなくて、曲芸師軍団が敵だった
そうだから、その辺意識した曲があの旅愁デキシーだったんじゃないか?なんとなく
曲芸シーンに合いそうな曲調だし。

あと、ブラウン館BGMではさよならさざんかアレンジが神アレンジだった。
特に前奏部のメロディーは素晴らしい。それまで(出来はともかく)間の抜けたデキシー
で殺しの場面が続いてたから、いきなりカッチョイイ曲がかかり何事かと思ったなー。


82 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/13(水) 04:22:55 ID:nh1hwxRH
ツタヤって前期シリーズのサントラ全集ほとんどおいてねぇなぁ
仕掛人、仕置人があってあとは仕事人シリーズ
映画のサントラは意外に揃って「斬る」なんかもあるのだが

うらごろしとか仕舞人聞きてぇ〜


83 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/13(水) 09:16:20 ID:???
「斬る」もいいね。
特に新仕置出陣テーマのアレンジは最高だな。
あとは仕事人X殺しテーマもいいね。

84 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/13(水) 10:08:45 ID:???
「黄金の血」はモノラルでしか残っていないBGMを劇場用にステレオで取り直したんだから意識してて当然なのだヨ。

85 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/13(水) 14:19:32 ID:???
今、激突!鑑賞中。なつかしの名BGMやたら高音質で、なんか浮いてる。あ!ちょうど今、主水対秀シーンやった!けっこういいな。こうして見ると、本当にもったいなかったんだなあ、激突!って

86 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/13(水) 14:31:06 ID:???
実況なんてしなくていいからちゃんと画面に集中しろ

87 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/13(水) 14:57:42 ID:???
激突は何気に激闘編の再利用が多いんだよな
キセルの回の秀が追い詰められるシーンで潜入〜出陣のテーマが
かかったときはキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! と思った

88 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/13(水) 15:02:03 ID:???
残念ながら、集中できるほどおもしろくない。なんでオープニングナレーションのとき、主水ら仕事人以外の顔アップなんか見せるのかなぁ、最初からケチつけちゃってわけわかんない。いい要素はいっぱいあったのに

89 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/04/13(水) 16:17:49 ID:u7hs93FQ ?
>>88
今日は「弁天小僧のかんざし」
激突初期、覆面組は面白いよ。
ただ、あの大奥内部に元締めがいるのは、いまだに理解出来ない。
かんざしが殺人事件の現場にあっただけで「(作った)秀を殺せ」という、
無茶な指令とか出すし。
現場の事情なんか知らない人間が、現場に口出すのは混乱の元だな。
元締めとチームを繋ぐ「使いっぱキャラ」が必要だったな。

オマエなんかに主水と秀の信頼関係なんかわかるかっつーの。


次回は「徳川家康のキセル」
お楽しみに。

90 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/13(水) 16:41:53 ID:???
>>89
そろそろお前自身を仕置してくれな。
うざすぎる。

91 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/13(水) 19:26:06 ID:asi4lHax
今うらごろしの最終回見たけど、サブタイトルに「先生勝てるか」
とか書いてあるのに、あっさり3人惨殺してしまう先生にポカーン。
若は風邪ひいてて殺しやんないし・・・
まぁでも殺しのシーンが大笑いできるんでこの作品はとても貴重だ。
特に4話で、頭の上で人間振り回す先生は最高!

92 :原田眞:2005/04/13(水) 19:51:01 ID:ObcAv2VK
>>91
和田アキ子は肺気胸だったと何かに書いてました。
「悪用した催眠術」は冒頭の1回だけだし。
悪人には先生との対決で催眠術=テレパシーノックアウトを
使ってほしかった。
うらごろしの殺しシーンだけ繋ぎ合わせた映像が観たい。

93 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/13(水) 19:55:01 ID:asi4lHax
>92
なるほど。出てない回もあったんで和田アキ子はほんとに具合悪かったのか・・・
最終回は全然催眠術応用されてなくて残念ですよねw
>うらごろしの殺しシーンだけ繋ぎ合わせた映像が観たい
それ禿同です。個人的には十分商品価値がありますねw
パーティーグッズにもなるかも・・

94 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/13(水) 20:02:07 ID:???
>91
最高じゃねぇよ

>92
別に観たくねぇよ

>93
パーチーグッズなんかにならねぇよ

95 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/13(水) 20:04:15 ID:???
激突で主水と秀って戦ってたっけ??

96 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/13(水) 20:08:04 ID:???
自宅で、必殺に興味ない連中に、鉄・大吉・市松・印玄・天平・左門、番外で柳田茂左衞門の殺しを見せたらものすごいうけた。パーティーグッズ?充分いける。一番うけたのは柳田おじさんだったけど。

97 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/13(水) 20:22:29 ID:???
ミス住さんの連載が楽しみだなあ。
カススレの住人もさっさと予習して本講に備えること。

98 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/13(水) 20:27:54 ID:???
激突、弁天小僧の回、殺しの現場に秀が作ったカンザシが落ちてて、飲み屋で卓で向かい合いながら、面倒になる前に江戸から消えろと要求する主水と相手にしない秀。秀が立ち去ろうとする瞬間、卓の下で交差する刀とカンザシ。こんな感じ。

99 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/13(水) 20:38:16 ID:???
>>97
同意

100 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/13(水) 20:47:05 ID:+SLtFXwd
今日の激突に出てた人ってヅカの人?

101 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/13(水) 21:00:08 ID:???
>>95
第1話で飯屋で殺し合いかけた

102 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/13(水) 21:18:05 ID:???
うん宝塚

103 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/04/13(水) 22:01:07 ID:ztXi/Kq3
テレビ埼玉「必殺仕置人」第14話「賭けた命のかわら版」を見た。
前半は半次、後半は鉄メーンのリベンジャーねた、ジャーナリズムのあり方を問うた作と
して話題にもなったが、現在の殺ヲタでは「瓦版屋の女房のレイプシーンキター!、
あっ来ねー!!」と、画面の前で一喜一憂するレベルに過ぎない。
まさにクリエイターサイドの意図を汲むことが出来ない嘆かわしい状態であると言える。
残飯の焼き魚を食う鉄がとぼけた感じで可愛い。

104 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/13(水) 22:26:52 ID:???
>>75
同意。

105 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/13(水) 22:28:33 ID:???
平尾ミュージック、特に新録する必要なかったよ・・・ね?

106 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 00:06:10 ID:FtlAAWbf
>>97
自作自演か


107 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 00:13:06 ID:???
激突は女絵師と釣り友達の回が好きだ

108 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 00:29:26 ID:FtlAAWbf
激突はやっぱ最終回だろう。
脱力感丸出し。
やる気なし。
必殺は終わったと思ったよ。
当時大学2年生。

109 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 01:25:53 ID:???
釣り友達の回、同意。
朝右衛門が同上で悪党を倒すあのシーンに身震い。

110 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 01:33:45 ID:???
同上→道場ですた・・・・・・

111 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 01:50:49 ID:rB91O0SZ
激突は弁天小僧とか島田順司がゲスト出演した↑の釣り仲間の話とかいずれも
高山由紀子脚本で彼女が書いた回は悪くないよ。
旋風編とかまっしぐらよりは激突のほうがまだマシかな、と個人的には思うけど。

112 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 02:14:18 ID:???
釣り友達の回は主水もセコ突きじゃないしね
久々に激しいの見たって感じで

113 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 02:21:08 ID:???
激突はあの画質が好かん。なんて言ったらいいか分かんないけど、あの字幕スーパーの感じとか。それに効果音やBGMと馴染んでない。水戸黄門でも、ビデオ撮りの映像にあの効果音て合ってないでしょ?そんな感じ

114 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 02:22:08 ID:???
それは激突自体の罪じゃないし…

115 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 02:48:13 ID:/k6A5TC0
>>113
それは分かるな。
サブタイトルが手書き文字じゃないのも萎える。
冒頭の流れも従来の
OPナレーション>プロローグ>タイトル という流れから
>プロローグ>OPナレーション&タイトル となってて、
何か違和感を感じる。

116 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 03:26:11 ID:???
冒頭の流れは壊しちゃダメだよな…

117 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 03:40:04 ID:ZM7g2pAu
今コイコイ7っていうアニメを見ていたら必殺オープニング
をパロってた
ガンダムやら特撮やらのパロディマンガなんだけど、このスレを
スタッフが見てるかもしれんので、GJと言っておく

118 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 03:44:47 ID:???
詳しく

119 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 05:36:57 ID:???
>>117>>118
「こいこい7」月刊チャンピオンREDにて連載中の漫画のアニメ化。
「五光学園に所属する謎の美少女。彼女らの使命は世界平和と
ダメ高校生哲朗を守ることだ!そう彼女達こそボクらが
もとめた究極美少女戦隊こいこい7なのだ。」だそうです。

放送は東名阪のUHF局およびキッズステーションにて。
イラストだけ見てると必殺との共通点がまるで見出せないのですが。

120 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 07:08:57 ID:???
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n16465070

仕事屋の芹明香 19才の素肌!

121 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 07:33:31 ID:???
こいこい7-BATTLE4-
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/anime/1113235468/

122 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 07:41:32 ID:???
>>111
高山脚本はいいね。
俺はメタルダーと北原佐和子の回が好きだ。
あと中原朗さんだけど「夢次女盗賊に惚れる」(だったか?)
とかもいい。


123 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 09:40:16 ID:nngeyA3U
ん〜やっぱり(俺みたいに)うらごろしが好きだって人は少数派なんだなぁ。
なんていうか、うらごろしが好きな人は、必殺とか時代劇とかじゃなく、
B級殺しショーが好きなんだろう・・・

とかいいながらも仕切人は好きになれん。
うらごろしは真面目に馬鹿やってるって感じだけど、仕切人は、
「馬鹿やってると思ってない」みたいな感じするし。(音楽は嫌いじゃないけど)

124 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 10:39:16 ID:???
埼玉県うらごろ市

125 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 10:59:53 ID:VZvnNMV1
うら殺しは今だったら絶対受けたと思うよ。
やっぱり早過ぎたとしかいいようがないな。
あと仕業人なんかも今やったら受けそう。
逆にダメなのは仕事人VとかWあたりかな。
あと渡し人とかもダメだろうなあ。

126 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 11:12:35 ID:???
テレ埼仕置人『夜がキバむく一つ宿』見ました〜

いやあ一時間番組だというのに映画なみの密度の話でしたなあ。
詰め込みすぎてセリフが説明調になりすぎたり、登場人物の背景がよくわからない内に
殺されてしまったりと不満は多々あれど、楽しめますた。
願わくば90分枠ぐらいでじっくり作って欲しい話だったけど。

127 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 15:30:15 ID:???
うらごろしが好きだって人は少数派なんじゃなくて、好き嫌いを語れるほど全話をじっくり鑑賞できてない人が多数派(俺みたいに)なの!うわぁ〜ん!!

128 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 19:31:42 ID:???
そんなワケでテレ東さん、「翔べ!必殺うらごし」の全話再放送をひとつよろしく。

129 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 19:43:15 ID:???
うらごろしの「あなたの知らない世界」っぽいというか貸本漫画的キワモノっぽさは
B級映画好きにはたまらないものがあるよね。その分テレビ視聴者には辛かったかも。
ホムドラの放送VHS3倍で録画しちゃったんだよね…また放送しないかな。
今度はDVDで録画したい。

130 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 19:43:48 ID:???
>「翔べ!必殺うらごし」

ギガワロスw

131 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 19:46:59 ID:dbyBc0+2
>>129
こないだエンコ物全部見ました。
一度あの殺しのシーンで大笑いしちゃうと、本編早送り状態に
なってしまいまつ(´・ω・`)
深夜アニメならぬ深夜時代劇枠があったらウケるかもしれない迷作ですよね。

132 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 19:55:27 ID:???
うらごろしは「異色作」といわれてる割に
中盤からパターン化しちゃうからそんなに面白くないよ。

133 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 20:22:46 ID:EOebldXQ
うらごろし中盤以降は市原悦子目当てで見続けてたなぁw

134 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 20:49:52 ID:???
なんか殺しのシーンって「残酷」と「お笑い」は紙一重な希ガス。

135 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 21:37:15 ID:???
>>132
いわゆる中だるみ、って奴ですかね。
個人的に中途半端な旅物だったのが原因だったように感じます。

136 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 21:55:21 ID:H4iRRgnJ
宿に泊まるのが
一番良くない

137 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 22:15:10 ID:???
うらごろし、テレ東でやってくれーっ!

138 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/04/14(木) 22:45:44 ID:IWiC93u9
テレビ埼玉「必殺仕置人」第15話「夜がキバむく一つ宿」を見た。
しばらくの間、仕置人にしては軽いタッチの話が続いた感があるが、
本作は、仕置人中期を代表する傑作にして異色作である。
後期シリーズからは完全に姿を消してしまう物語とキャメラワークに
工夫を凝らしたアダルトで緊迫感溢れる作品に仕上がっている。
設定は典型的な「嵐の山荘もの」であるが、
ミステリとしては、影狩りの正体(雲水と鳥追い)を最後まで隠しておいた方が
面白かったと思う。
どう見ても怪しい雲水や一癖ありそうな薬売り(実は公儀隠密)には犯行が不可能という
状況を設定し、鉄=ホームズ、錠=ワトスンという役回りで推理を見せてゆき、
当時のテレビ時代劇としてはショッキングな女による連続殺人という真相に到るという
展開もあったかと思うのだ。
なお、本作をエラリー・クイーン風の連続殺人事件と評する向きがあるが、
これは妥当ではない。
舞台設定が近いものとしては、「シャム双生児の秘密」が思い浮かぶものの、
むしろ、著名な海外ミステリではクリスティの「そして誰もいなくなった」の方が
イメージが近いものがある。

139 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/04/14(木) 22:46:26 ID:IWiC93u9
キャスティングに目を転じると、敵役は、
芸能界きっての読書人として知られ、魁偉な容貌で存在感抜群の個性派俳優の殿山泰司、
タモリの親戚で超個性派女優の伊佐山ひろ子
(映画「女囚さそり・第41雑居房」で、2ちゃんねらーを想起させるような
酔漢連中にレイプされた上、惨殺される若い女囚役が印象的であったが、
本作では逆に殺しまくる役柄)
他にも、時代劇映画全盛期から活躍する名バイプレーヤー堺左千夫、
メイツ星人でおなじみ梅津栄
(最後までメイツ星人の金山さんだと思っていた特撮ヲタも多いのではないか。
おじさんは地中に埋めた円盤の秘密がばれやしないかと怯えているのだと、
そしておじさんが殺された時、封じ込められていたあのムルチが現れるのではないかと…)
白影のおじさんこと牧冬吉
(過去の役柄から考えて、この人が隠密だと思った単細胞な殺ヲタも多いのではないか。一番最初に惨殺されてしまうのは意外だった。
あの白影でもある人が、なんらなすすべも無く、なんと女に殺されてしまうのだ)
以上、ひとりでもメーンの敵役を張れる人たちが、がっちりと脇を固めているのには
嬉しいものがある。


140 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/14(木) 22:55:43 ID:???
メイツ星人=金山十郎を演じていたのは、植村謙二郎氏。
梅津栄氏は、金山老人にリンチを加える暴徒の役。

知 っ た か ぶ り は 、本 当 に 恥 ず か し い な 。


141 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 02:30:44 ID:???
>>140
ワラタ、酷すぎる間違いだ

142 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 03:20:15 ID:???


 糞 什 っ て 生 き て て 恥 ず か し く な い の ?

143 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 04:25:37 ID:???
うらごしなんて今やったってウケるわけないだろ。


144 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 05:07:57 ID:???
和田アキ子だけである程度は

145 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 07:54:12 ID:???
>>127
というか、必殺ファンの間口が広がって
最近必殺を知って古かったり再放送の少ない作品を
見たことない人が増えたために、
相対的に見たことのある人が少数派になったような気がする。

146 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 08:04:53 ID:???
島米八の首一回転コーナー

147 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 09:43:57 ID:Oan6WHFN
>うらごろし
ほかの時代劇に組み入れたらマッチするんでないの?

黄門様「先生、若!こらしめてやりなさいっ!」

先生「ぶわ〜ん、ブシュゥッ!」

若「ドガッ!ボギッ!グルグルッ!ぐちゃ!」

黄門様「先生、若、もういいでしょう」

こんな感じか。

148 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 10:00:21 ID:jcWfk++R
>>147
そんな世直し見たくねぇよww
先生「この紋所が目に入らぬか!」
とかいって悪党の目ん玉に印籠ブチ込みそうだな。

149 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 11:11:23 ID:gnjFwqbp
影同心って後期必殺より面白いですか?

150 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 11:28:15 ID:???
好きな人には申し訳ないが
「うらごろし」にしても「商売人」にしてもシリーズ中で
扱いが今一つに感じられるのは作品そのものにも原因があるから。
「マイナー作品=隠れたた名作」ではないから
あんまり期待して視ると肩透かし喰らわされるかも。

151 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 11:31:53 ID:9OhTOEHc
はじめまして。俺も必殺好き。もの凄く好き!
仲間に入れてくれぇ〜!!

152 :151:2005/04/15(金) 11:45:20 ID:9OhTOEHc
>>150 音楽担当もちがうょ。やっぱ、平尾・竜崎コンビじゃないと
燃えないなぁ〜。悲しみの曲とかも、平尾・竜崎コンビのはもの凄く
切ないもん。

153 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 11:48:36 ID:???
商売人はなぁ・・新仕置の次だったから
余計だめぽに思えたのかもしらん。

まずオープニングでひいたよ

154 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 12:15:32 ID:9OhTOEHc
うん。桜田淳子だし。なんで桜田淳子?って。


155 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 13:36:57 ID:godIq2ll
逆に期待しないで見ると結構イケル。
少なくとも仕事人後半以降よりはずっと面白い。
>「うらごろし」,「商売人」

156 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 13:50:08 ID:JodI8jrc
まぁ初見ならな・・・

157 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 14:13:18 ID:???
今日のテレビ埼玉 仕置人「大悪党のニセ涙」
モロボシ・ダンの鬼畜振りに萌え〜!!w

158 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 15:50:49 ID:???
「夜がキバむく一つ宿」で志乃さんが最後の方
何てわめいてるのか全然解らん

159 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 17:33:11 ID:v+h54h4C
質問!新必殺仕置人で念仏の鉄が八つ墓村の田治見要蔵の格好して出てくるところ
あるらしいけど、その回のサブタイトル教えて下さい。
歌舞伎の格好は「質草無用」だったよね?


160 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 17:45:18 ID:???
>>155
>少なくとも仕事人後半以降よりはずっと面白い。
その程度じゃありがたがって観る気にはなれん。


161 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 19:29:37 ID:???
MXってなかなか面白い放送構成てか、狙ってるのか日曜夜8時に西遊記再放送したり、夜中に初代ウルトラマン再放送したり、韓国で放送してる韓国のエンタメ情報番組やったり、台湾のアニメやったり、濃いぃーことしてくれてんだけど
テレビ埼玉みたく毎日必殺再放送してくんねーかなー。毎日じゃなくても、西遊記みたいに、敢えて土曜夜11時からとか。

162 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 19:31:44 ID:???
間違えた、夜10時だ、誰か骨外して・・・

163 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 20:08:01 ID:???
つまらなくはないんだけど、何かが決定的に足りない。
‥‥「商売人」「富嶽百景殺し旅」「うらごろし」は端境期なんだろうね。
「新仕事人」以降は、いわば開き直りの時代。

164 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 20:27:52 ID:Rg7RhgvQ
1を読まないDQNばかりだなあ。
まあ、強制ではないけど・・・

165 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

166 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 21:18:06 ID:???
はぁ?
新仕置人の次は新からくり人だろうが!

167 :カルトの大先生:2005/04/15(金) 21:33:57 ID:???
     ____            __-=≡////// ' '丶\      
     彡三ニ三ミミミ-、        /             ヾ:::::\       
     xX''     `YY"゙ミ、     /              \:::::::\    
    彡"          ミ.  ミ|                 |:::::::::   
    |::::|∪           ミ  ミ| _-=≡彡  ミ≡==- 、   |:;;;;;;/  ワシが、うらごろし部隊を
   ,=ミ/  =三ミ j i=三ミ|   | | <・>| ̄ ̄| <・> |─´ /  \      有する高利貸しカルトの先生だ
   | 、====| <・> |=|<・> |   | ヽ__/   \__/    >∂/ .     
   | '|   ーー" 丶--'.j  /   /(     )\      |___/  カルトうらごろしの中村敦夫などは甘い。
   ヽ|  、 /`^ー^、  |  |    /  ⌒`´⌒   \     )   
     |  ""| ∠二>i /  .|   │                   
     |\    ---  /  (   \/ ̄ヽ/\_丿      / |    
   /|\`ー-、__,_ノ    \  、 \ ̄ ̄ ̄/ヽ      / /    
-ー'/  |. \_/ / \___\   |  ̄ ̄ ̄   //  //\
  /   .|  ./\  /  |____/\  ヽ____/    / /::::::::\__
  \ / |/\__/、/\/::::::::::/::::::::|\_______ /  /::::::::::::::::|::::::
  /  |  / |/ /:::::::::::::::/:::::::::::|    /  \     /:::::::::::::::::::|:::::::
          /::::::::::::::::::/:::::::::::::::|  /(__丿\   /:::::::::::::::::::::|:::::
              最高精神カルト指導者

ttp://www.monjiro.org/hokoku/iinkai/homu/980922_1.html
         ↑
逃げ腰な中村敦夫先生など大したことはない。
         ↓
ttp://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/asahara_kuchifuuji.htm
「勝てなかった先生、結局、知らんぷりw」

168 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 21:55:17 ID:wRkogn6+
仕置人って最初から見るのは初めてなんですが、
単純明快に悪を裁くってんじゃなくて、ちょっと
ひねったところが奥深いと感じますです。

169 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/04/15(金) 22:05:47 ID:Ivyr6rA2
テレビ埼玉「必殺仕置人」第16話「大悪党のニセ涙」を見た。
ストーリーのメーンなネタは赤猫。
(ちなみに、このネタを描いた作品では、松本清張「無宿人別帳」収録の「赤猫」
が面白い)
モロボシダンこと森次晃嗣登場。
単なるやられ役ではなく、彼氏が演じる悪党が実質的主役である。
面白かったり、工夫がある話ではないが、森次氏の悪人ぶりが見物な一編だ。
頭が弱めの特撮ヲタは、最後までダンが江戸時代にタイムスリップしたのではないか、
ダンは悪い宇宙人に操られているのではないか、と思って見ていた者が多いのではないか
と思われる。
森次氏演じる仙八にレイプされてしまう弟分の女房役がひし美ゆり子嬢だったら、
えげつ無いが、是非とも見たい作になったであろう。
しかし、森次氏とゆり子嬢にはウルトラ以外で共演が無いのは、
活躍した時代とジャンルが結構被る部分があるのを考えると不思議な感はある。

170 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 22:12:56 ID:QroFXJ33
嬢ってあんたw

171 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 22:16:02 ID:???
中条きよしって今年59なのね、ってことは勇次もらったときは三十路も半ば、もっといってそうな印象だったから少しびっくり。30過ぎておっかさんおっかさん言ってるマザコン勇次もアレだけど、マザコンでありながら女買う勇次やだ。初めて見たときびっくらこいた

172 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 22:29:31 ID:H5AYGVRz
>>171 勇次の場合、マザコンじゃなくておりくが仕事人の師匠だから
じゃないかな?そしておりくは外道にはならなかったから勇次もおりく
についてくる。
市松や政みたいに育ての親が外道に成り下がって対決した場合もあるし。

173 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 22:33:15 ID:???
ゲストはお馴染みもいるけど、芦屋、ピ−タ−などの元レギュラ−や中条きよしに加えて
風吹ジュン、藤村志保、葉山良二、安井昌二・・とか
地味というか微妙というか、でも個人的には結構好きかも......=商売人

174 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 22:37:40 ID:???
政の字見ると、最初に頭に浮かぶの政吉なのよネ〜

175 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 22:44:28 ID:gs5X1GkW
鍛治屋も本名は政吉だけどね。

176 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 22:48:07 ID:???
ウッソーッ!?と素で驚く後期嫌いなボクでした

177 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 23:27:53 ID:NGtMnXuC
必殺トリビア 「花屋の政の頃に住んでいた家は 仕留人で 糸井あや が殺された現場のすぐ近くである」

178 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 23:39:10 ID:UiMv+nxW
来週のNHKの金曜時代劇は、左門vs鍛冶屋だよ

179 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 23:44:04 ID:???
>>170
昔はあんなものじゃないか?
それに設定年齢はよく分からんような気もする。

180 :たろー鯖イブ:2005/04/15(金) 23:51:05 ID:???
>>169
ウルトラセブン vol.14-ULTRASEVEN-
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1110456819/
に来いや、糞が。( ゚д゚)、ペッ

181 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/15(金) 23:52:29 ID:???

素人童貞

…ってトリップどうした、ニセモノだろお前。
とにかく関係のないところに飛び火させようとするとは最低だな。

182 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/16(土) 00:21:21 ID:2SdR66og
自作自演はやめようよ




183 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/16(土) 00:28:18 ID:???
ちょっとタイミングずれた話で恐縮だけど、黄金の血での新規録音BGM、どうせオリジナル真似たアレンジするなら、完コピ目指して市松の出陣テーマやってほしかった

184 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/16(土) 08:46:22 ID:???
昨日のIAT仕事人Xの「主水、送別会(ry」を見た。

新仕置人の「助人無用」のリメイクとして期待したんだが、
途中で見るのをやめてしまった・・・
新仕置人と勝手が違うとわかってても、比較してしまう自分が情けない。

見る数時間前に「質草無用」を見たのがいけなかったのだろうか?

185 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/16(土) 10:21:02 ID:9NPiLPmz
TVS、仕置人の次は何?なんとなく新仕置のような希ガス

186 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/16(土) 10:41:50 ID:KScm7S4j
以前テレビ東京で士農工商大仕掛けが放送されなかったが、2回目の再放送では
放送された・・・
なんで?
内容は笑えて面白かったのに。

187 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/16(土) 11:08:03 ID:ysftbAfe
仕掛人はもう放送禁止3部作はないよな。
地獄へ送れ〜は依然、地上波では見送りにされているけど
他の2部作は全然、問題なくオンエアされてるからね。
ただ、個人的には助け人の第4話だっけ、平内の過去が描かれる話。
あっちのほうが強烈でヤバイ気がするけどね。あの女優さん名前は
度忘れしちゃったけど、ちょっと熱演し過ぎ、子供の頃見たら
トラウマになってたかも知れない。

188 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/16(土) 14:14:44 ID:???
うらごろしはセット臭がなぁ・・・。
背景は夕日の赤か霧の白。歩くとカコカコ、しゃべると舞台みたいに反響。


189 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/16(土) 16:57:16 ID:s20ps/Hf
新番組で「仕掛人!登場」とかいうのが番組欄に載ってるけど、何これ?

190 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/16(土) 17:22:29 ID:S9YJrSA8
>>189
全然関係ないよ。残念!
ttp://www.asahi-newstar.com/newstar/program/pg_super_shikakenin/main.html

191 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/16(土) 18:05:33 ID:???
>>184
結局、盗まれた送別会費はどうなったの?
仕事料でチャラになったんかな?

192 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/16(土) 18:05:43 ID:s20ps/Hf
そういえば、昔ABCで「クイズ!仕事人」というのがあったね。
今は「クイズ!紳助くん」になってるけど。

193 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/16(土) 19:23:43 ID:???
昔『レモ 第一の挑戦』って映画が初めてテレビ放映されたとき、雑誌『ロードショー』の映画のテレビ放映情報コーナーで、レモのことを現代の仕置人って書いてた。この手の、影で悪者をやっつけるパターンを、現代の仕置人って表現するのよく見かけるけど







ときには、現代の仕業人とも言って!

194 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/16(土) 19:34:00 ID:S/nVja/g
現代の商売人・・・

195 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/16(土) 20:12:09 ID:???
>>193
ブラックエンジェルスも現代の仕置人て作中で呼ばれてたな。


196 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/16(土) 20:27:04 ID:???
まあ、必殺が元ネタと思われる小説、ドラマ、漫画、アニメなんて
マイナーメジャー駄作傑作含めても吐いて捨てる程あるしな。

197 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/16(土) 20:29:47 ID:???
↑そういう話じゃねーだろ プ

198 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/16(土) 21:27:12 ID:???
さいとうたかをの仕掛人、原作を使いきった現在オリジナルの話。
でも全然違和感がない。
よって、さいとう氏に必殺の脚本を…って、
あの漫画も別に脚本の人がいたっけ。

199 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/16(土) 21:51:07 ID:???
やっぱり梅安しか描いてないのかな、さいとうたかを。仕掛人のマンガ化の許可って誰が出してるの?講談社?身内?さいとうたかをが梅安の死に水とるのかな、なんか納得いかない

200 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/16(土) 21:52:36 ID:???
さいとうたかおの仕掛人は必殺シリーズじゃないからな。
あくまで原作が元の漫画。

201 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/16(土) 22:03:37 ID:???
>200
オレの、梅安しか描いてない、に対して言ってるのかな?オレが言いたいのは、さいとうたかをって、ゴルゴ13ではデューク東郷しかペン入れてないでしょ、だから仕掛人でも梅安しか描いてないのかな、ってこと。

202 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/16(土) 22:10:18 ID:???
原作梅安およびさいとう劇画版≠必殺なのはわかってるけど、
さいとう梅安が原作小説を消化しつくして現在オリジナル編になってて、
それがなかなかいいから、さいとう氏か、劇画オリジナル編の脚本家に、
必殺の脚本をかかせればどうか、って話だろ。

まあ、俺はさいとう梅安読んでないんでなんともいえないけど。

203 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/16(土) 23:14:27 ID:MzQUIb1L
ツタヤで最終回ビデオ借りてきて、うらごろしを初めて見ました

賽の目を透視するわ、ドスが山小屋にテレポートするわ、
真っ昼間、旗竿かかげたおっさんが、2階の屋根にジャンプして
走り回っても誰も気づかないわ、平然と竹を折り曲げて人を突き刺すわ・・・

ごめんなさい、僕にはついていけません orz



204 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 00:05:55 ID:???
>>203
最終回シリーズは激しくお勧めしない。
これ考えた奴は罪深いよな〜。
仕掛人の傑作選ビデオ出してはみたが、後がめんどくさくなって最終回だけ
出しちゃえ〜 て感じだったのかな?

205 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 00:15:21 ID:???
テレビシリーズを観た人間が記憶を反芻するのにはいいんだよ。
ただ未見の人間が見るのはいかがなものか。
今までの話を観てキャラに感情移入を済ませた視聴者にとってはメンバーの壮絶な死は感涙ものでも、初めてそのシリーズを観たのでは感動のしようがない。

206 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 00:20:13 ID:???
質問
いぜん、錦之助が仕掛人梅安を演じた映画があったのだけど
そこでの読みが「しかけにん・うめやす」でしたが
あれはどうして「うめやす」だったのだろう?
というか原作での読みは「ばいあん」と限ったわけじゃないってことなのかな?

207 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 00:34:31 ID:???
>>206
必殺シリーズ「必殺仕掛人」以外の藤枝梅安ものはこちらで。
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/kin/1027005627/l50

でもせっかくだから一応マジレス。
確か原作の読みは「ばいあん」で通していたと思うが、
それは単なる製作スタッフのミスか、あと江戸時代は、
固有名詞の漢字の当て字や読みは厳密にこだわらなかったと聞くので、
(例えば「新選組」「新撰組」どちらの表記でも正解みたいなもん)
そのあたりの感覚を再現しているのでは?

208 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 00:51:07 ID:HkGhexue
助け人のDVD、13話がやけにノイズだったり音ぶれが酷いんだけど
これはフィルムの状態のせいなのかなあ…

209 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 02:44:23 ID:???
>>204
>仕掛人の傑作選ビデオ出してはみたが、後がめんどくさくなって最終回だけ
>出しちゃえ〜 て感じだったのかな?

発売は最終回シリーズの方が先。


210 :204:2005/04/17(日) 02:50:08 ID:???
>>209
あ、そうでしたか。サンクス。
だとすると尚更意味不明、というか必殺を分かってない企画だな。
まだ第1話シリーズの方がみんな幸せになれたのでは…
1話はいくつか既に出てたから無理だったのか?

211 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 03:49:48 ID:???
>210
新仕置までの主水系は一作除いて第1話。なぜか仕業人は第4話。仕業人初体験があれだったから強烈だったよ。当時ムックとかガイド本見てなくて一切予備知識なくて、助け人の女郎大脱走、見た後も第1話だって気付かなかった。

212 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 04:01:20 ID:Fc8pSvyr
うらごろしの最終回は設定が中途半端だな

ややこしいまねして証文書かせなくても、催眠術を使えば楽勝だし
おばさんもわざわざ20両作ったのに、速攻で殺っちゃうしなぁ
おねむも簡単に足抜けできてるし

213 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 11:42:42 ID:qwc5lKu4
>>203
うらごろしを最終回しか見ない(見れない?)なんて勿体ないw
やっぱ1話の先生の「人間槍投げ」若の「首一回転」
4話の先生の「人間大風車」、10話の若の「階段落とし」・・・
これぐらい見とけばもうお腹いっぱい。
首一回転は二人羽織、その他は全て人形まるわかりだけど、
視聴者を本気でからかってるような演出はまさに真骨頂。

214 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

215 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 12:18:48 ID:???
CGのない時代は、視聴者の方で拙い特撮を脳内補完して楽しんだのだよ。

216 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 12:24:05 ID:qwc5lKu4
>215
特撮といえば・・・
商売人の殺しのテーマ冒頭がウルトラセブンに聞こえるのは
俺だけだろうか。

217 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 12:33:06 ID:hOY9AZgK
>>216
ホルンを使って演奏しているっていう部分のみ共通しているけどね。

商売人のBGMは全体的に好きだな。
平尾・竜崎コンビにはない、独特の味がある。

218 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 13:11:08 ID:???
仕事屋のおせいと比べて、商売人のおせいのキャラの変わり様はどうしたことだ。まぁ、あのさばけた活きの良さみたいな新味が、商売人殺しのテーマに乗っての殺陣に合ってて悪くはないが。ただ新次、体格に合わない技の細かさはあの曲に馴染んでなかった

219 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 13:42:59 ID:???
キャラの変わり様はどうしたことだって
主水だって作品ごとに変わっているし

220 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 13:43:11 ID:tqG0jCAP
商売人は、もはや「ピカレスク」ではないんだよなあ?新次やおせいより、
正八のほうが、魅力的に見えた?
まあ「仕事人」よりは面白いと思うけど・・・・

221 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 14:05:11 ID:h1oloV0A
某サイトでうらごろしはエクソシストやオーメンのオカルト映画を意識した
ってあったんだけど、若の首一回転はエクソシストをパクってんのかな?

222 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 14:45:49 ID:???
>>216
「帰ってきたウルトラマン」のタイトルバックBGMが必殺シリーズのタイトルバックにピッタリだと思わないか?

223 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 14:48:13 ID:tqG0jCAP
>221
そうかもしれない?しかし、そもそもS52、3年ごろに「オカルトブーム」
なんてあったかなあ?小学生だったけど、そんな現象、覚えてないなあ・・

224 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 15:00:35 ID:???
>220と>223のクエスチョンマークの使い方が、特攻の拓を思い出させる点について


225 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 15:39:33 ID:???
>>223
日本では76年に「オーメン」が、77年に「サスペリア」が大ヒット。
76年からの金田一耕助映画も、オカルトブームとの相乗効果で成功していたように思う。


226 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 16:46:10 ID:???
>>223
ノストラダムスとかユリゲラーとかアダムスキー型UFOとか

227 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 16:55:02 ID:PYlzeNEu
口裂け女ブームがあったじゃん。52,3年頃。

228 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

229 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 18:57:07 ID:???
やたら12ちゃんの2時間番組なんかで、うそドキュメンタリー風の怪奇特集をやたらやってた記憶があるぞ。当時うらごろしは観て無かったけど。

230 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 19:05:52 ID:jbBCwjtX
DVDは新仕置人の次はうらごろしの可能性が大きいから
来年には日の目を見るかもな。

231 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 19:19:14 ID:???
>>227
口裂け女は79年だろ!

232 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 20:06:44 ID:???
>>230
まあ商売人でも、うらごろしでもどっちにしろ来年間違いなく拝めるね。
問題は10月から何が来るかだ。
いよいよ胴太貫左門編が拝めるのか!?

233 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 20:50:06 ID:KxIGCSdy
>>230
禿しく見たい!
商売人、うらごろし、仕切人の3大迷作はぜひ揃えたい。

234 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/04/17(日) 21:00:06 ID:Hk0S8E4p ?
うらごろしの話題はキツイなあ。
本放送数回で挫折しました。
なまじマジメな作風だから、痛々しくて。
「必殺、終わったな・・・」と子供心に限界を感じてましたよ。

商売人300回記念で悪役供養をやったそうだが、それがヒントになったんかね?
死んだ仕置人や悪役の再登場があったら観てもいいかも?
鬼の岩蔵とか諸岡さんの怨霊とか出てきたら楽しかったぞ、たぶん(笑)

235 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 21:14:42 ID:???
>>234
チミのカキコのほうが痛々しいんだが・・・

236 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 21:15:57 ID:???
>うらごろしの話題はキツイなあ。

だったら黙ってればいいじゃん

237 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 21:55:35 ID:???
>>234
自分でサイト作ってそこに書けよ。

238 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 22:06:54 ID:KxIGCSdy
うらごろしといえば
おばさん「お札あげるよタダで・・・」

阿藤「ばーさん、んなものいらねぇよ!」

おばさん「いらないのは‥あんたの命だよ!」

おばさん「ばあさんなんて言われちゃたまらないよ!」
これが一番笑った記憶があるな。

239 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 22:44:14 ID:qlmPb0Np
>>238
確かにこれは笑えた。初見はなんか山伏殺すやつだったなぁ。
「いろはのいは命もらいますの、いだよ〜〜」とかいうやつ

240 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 23:17:23 ID:???
>>238
それ、俺が一番好きなヤツ(w
美人画の話とか、抜けない刀の話のときのセリフも好き。

241 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 23:35:02 ID:???
阿藤海が若い頃必殺の悪役で出てたってのが
今考えると意外かな。

242 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/17(日) 23:40:55 ID:???
新仕置で死神に仕置されたときの阿藤海(快)が印象的。

243 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/18(月) 00:08:12 ID:???
阿藤はおばさん(市原)にも刺されてるだろ

244 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/18(月) 00:10:07 ID:???
と思ったら文盲だった漏れ

245 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/18(月) 00:29:30 ID:???
5月のホームドラマチャンネルは、必殺剣劇人だって。
当時小6くらいでリアルタイムで見てた。
う〜ん?と思う所もあったけど、単純に楽しめた部分もあったなあ。

246 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/18(月) 00:58:28 ID:???
工藤夕貴が少し前にいいともにゲストで出ていたけど
アメリカ在住だからなのかアメリカ的な日本人(洋画に出てくる日系女性っぽい)っていうか
おばさんになってて別人みたいだった

247 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/18(月) 01:03:07 ID:eWn/bSlA
阿藤海といえばやっぱり仕切人のターザンだろ。

248 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/18(月) 01:13:31 ID:gENDTiyq
>>247
書こうと思ったのに、先をこされちまった。
阿藤さんが、必殺で唯一善人をやったのって、仕切人だけかな。

249 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/18(月) 01:30:40 ID:eUhfxOdL
必殺常連悪役俳優って、たいてい一度は善人役をやってるね。
悪役以外に使い道なさそうな大前均でさえ善人役のことがあった。

250 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/18(月) 02:03:53 ID:???
↑知らなかった・・・

251 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/04/18(月) 02:56:22 ID:QiXeJZ6n ?
史上最高迷作(?)のターザン編だが、あれ真面目に作ったら結構良い作品に
なる可能性が高い。
エゴ丸出しの人間像と子供救出劇は助け人の作風で、おもいっきりハード路線の
リメイク版を観てみたい。

>>249
田中弘史の善人・被害者役ってありますか?
この人、僕のお気に入りの作品に、なぜか出てることが多い。

252 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/18(月) 02:59:50 ID:???
剣劇屋さん!殺して!自分で自分を殺して!

253 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/18(月) 03:44:14 ID:U/K37q3H
可能性が高いって、何基準だよ

254 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/18(月) 13:03:43 ID:???
>>251
明確な被害者役は仕事屋稼業「招かれて勝負」の浜田屋役。
岡田英次の板倉屋に店を潰されて最後に首つり。

>>249
ゲスト本数が少なくてとても常連とは言えなかったけど、
南原宏治や田中浩は善玉は無かったね。
強いて言えば浜田晃だけど、シリーズ当初はナンバー2タイプだった。

255 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/18(月) 19:56:48 ID:Q5bxirYs
必殺ブームの頃は嫌というほど主水モノが再放送されていたので
非主水モノがえらく新鮮に映ったものです。
だから話題が非主水なのは嬉しい。

関係ないけど、今シーズンで完結するはぐれ刑事、18年続いたそうな。
必殺では数年ブランク(風雲竜虎から激突の間)があったけど
はぐれ刑事は毎年やったのは偉い。
明後日の愛のエプロンに藤田まことが出るようだ。御大をチェックしよう。

256 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/18(月) 20:31:30 ID:UbcX2ERu
どっかのサイトに最低視聴率記録したのがうらごろしで「3%」だった
と書いてあったけど、最高を記録した仕切人は何%行ったかわかる方
います?

257 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/18(月) 20:56:35 ID:rRHvyRcf
>>256
ちょっと調べたが、関東地方の視聴率がいくつかのサイトにあるけど
26.8%と33.9%としてるところがあった(共に第1話)。
関西はもっと高かったろうから全国平均だと30%越えでは。
仕切人は最高で40%超えた回もあったとどこかで読んだ気もするんだが。

258 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/18(月) 21:09:50 ID:UbcX2ERu
>>257
え〜そうなんすか!
あの時間帯でそれはすごい・・・
今の野球中継なんか鼻で笑われちゃいますね。
仮に仕切人が20%としても、うらごろしの3%ってのは
切に視聴者の心が映ってますね。

259 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/04/18(月) 22:32:47 ID:ilPvi4vz
テレビ埼玉「必殺仕置人」第17話「恋情すてて死の願」を見た。
東映テーストの火付け・冤罪ネタ。
ちょっと傑作「牢屋でのこす血のねがい」に似たリベンジャーものである。
冒頭の処刑シーンから、いきなりFive years ago.となる。
虫の音色、細く燃えたぎる燈明等に江戸の暗い秋の夜の風情が良く表現されている。
今日の話の真の主役は、殺された但馬屋の2人の娘=江戸時代版キャッツアイである。
年上の女性(キャッツアイ姉)に対する錠のほのかな思慕が描かれる。
仕置を終えた錠が簪を拾うシーンをストップモーションで撮ったあっさりとした
エンディングは心に残るものがある。
錠の仕置シーンでは、「刺すんだジョォ〜〜!」と見当外れな雄叫びを上げて
しまった殺ヲタも多かろうかと思う。
ストーリーはともかく、効果的な陰翳がある映像だけでも見応え十分だが、
殺ヲタレベルでは、「美貌の女盗賊タンハァハァ…」といった感想が関の山であろう。
クリエイターサイドに立った場合、あらためて憤りを感じるものである。
しかし、殺ヲタ諸兄よ、あのキャッツアイ姉は、着物姿より黒装束の盗賊姿の方が
魅力的だよね(藁

260 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/18(月) 23:28:43 ID:A8uMZEdS
おもしろくないんですけど。



261 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 00:04:47 ID:nEAxz7KT
ラジオの深夜放送では怪談はタブーになってるように
夜10時に心霊モノというのは、作品の出来以前に視聴者に拒否反応を
起こさせてしまったのでは?

262 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 00:05:42 ID:S8xhJEsb
「うらごろし」の平均視聴率は、関東地区でも10パーセントを越えていた筈だが。
最低視聴率が3%だとしたら、回ごとにかなり高低の差があった事になるね。

263 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 00:11:15 ID:fV/V0Iaj
うらごろしの最低視聴率3%ってのは
どこかの地方局のものらしいよ。


264 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 00:44:31 ID:nEAxz7KT
>>263
みたいですね。「完全百科」でも
「地方によっては3%という低視聴率を記録」と記述されてるし。

265 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 00:53:05 ID:xbLfotUD
うらごろしの不人気の原因はただ一つ。話のつまらなさだ。
キャラの立ちまくったメインキャラ、怪奇現象と時代劇をからめるぶっとんだアイデア。
にもかかわらずストーリー的に傑作、と言われている話がほとんどない。
怪奇現象を取ったら、残るのはすごくありきたりな時代劇のパターン、という話が大部分というのは、結局オカルトと時代劇を合わせるだけで精一杯だったんだろうなー。

266 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/04/19(火) 00:54:22 ID:bkT0aMgS ?
>>254
あー、そうか。あったね田中弘史の被害者役。
気づかなかった。ありがとう。

必殺で2作品連続出演は、その回の岡田英次とか
仕事人4ラス前とラストの戸浦六宏とか、少なからず例はあるが、
まったく別の役で、2回連続ゲスト出演という珍記録保持者が田中弘史だ。
どの回でしょうか?
(山内八郎とか伊波一夫とかは除外)

267 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 04:51:12 ID:fV/V0Iaj
>>265
うらごろしって、必殺にオカルトを取り入れた結果論かもしれないけど、
怪奇現象の謎解き→怨念の原因を突き止める→恨み晴らしの殺し
というパターン化したストーリーとか、
被害者の無念をそのまま受け取るので金を取らない
=「金にこもった恨みを受け取る」というお題目で、
はした金で仕事を請ける金銭の無意味化など、
良くも悪くも後期スタイルの萌芽みたいなところがあるよね。

268 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 07:58:21 ID:???
いや、悪いのはタイトルだ。
そもそも殺しはもとから裏の仕事のはずなのに「裏殺し」とはどういうことだ
じゃあ表の殺しがあるのか?しかも前の翔べ!とまったく
脈絡がない。翔べ、は命令語なのだからその対象は次のうら殺しで
あるべきだが、うら殺しとは主人公の先生たちを指すのか?
これが仕事人や仕置人ならわかる。翔べ!必殺仕事人なら
意味も通じるがうら殺しでは意味不明だ
こんなタイトルでは視聴者が混乱し番組から離れるのも無理はない

しかも前のシリーズはまるでパロディギャグのような商売人
こんな駄目なタイトルが二つ続けばそれは人気も落ちるし
打ち切りの危機も迎えようと言うものだ。戦犯はタイトルを
命名した人間だ。脚本家や監督やキャストに罪はない
断じてない。

269 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 08:00:46 ID:???
追記
この二者間の富岳の「からくり人」も変だがこれはシリーズなのでいたしかたない
なにより山田御大の威光もある

270 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 09:24:24 ID:???
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1112392517/313
懐かしアニメ板の質問スレより。
まさかとは思うんだが…

271 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 10:13:35 ID:???
死神?

272 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 10:41:12 ID:melrIgkD
>>268
翔べ!、は先生の大ジャンプのことだと思う。
ま、視聴率はそんなに目安にはならんと思うけどなぁ・・・
仕切人が最高傑作なんて見てた人も思ってないだろうし。
このスレ的に評判のいい新仕置はどれくらいだったんだろう。

273 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 10:54:09 ID:xbLfotUD
うらごろしのタイトル決定プロセス(妄想)
次回シリーズは死者の怨霊を仕置きで鎮めるオカルト編です。タイトルは必殺とむらい人。
とむらい人という辛気くさいタイトルにテレ朝もしくはスポンサーが難色。
もしくは、野坂昭如の「とむらい師たち」と被るのでボツ。
急遽、無理矢理代わりのタイトルを決定しなればならず、ヤケクソで現在のタイトルへ。
スタッフ、エエエエと思うが、決まってしまったものは仕方がない。
放送。

274 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 11:04:04 ID:???
>このスレ的に評判のいい新仕置

まずい餌だぜ ( ゚д゚)、ペッ

275 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 11:52:58 ID:???
確かに新仕置=最高傑作と考えるのは早計だな。

276 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 13:22:06 ID:+NubUQj3
↑理由は?

277 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 14:22:46 ID:???
既出かも知れないけど、東映ヒーローMAXVol.5イナズマンの記事で、プロデューサーだったおっさんが、大川橋蔵版銭形平次に必殺から何人かライター引っ張ってきて、必殺だと思って書いてくれって書いてもらった、てあるんだけど

誰引っ張ってきてどんな話書いてたか知ってる人いる?この記事見る前から、野上龍雄氏が銭形平次書いてたような記憶はあるんだけどさ。

何人かってことは複数でしょ、わざわざ必殺からって言うことは、必殺を代表する脚本家だと思うし、野上氏以外だと安倍氏とか?

278 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 14:48:01 ID:yhANfqQm
新仕置人は、それまでの主水シリーズを見てないと、十二分に楽
しめないところがあるから?・・・とか。

279 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 16:09:35 ID:yvbe4X7G
新仕置のダメ要素というと、こんなとこか?

・主に寅の会周りの珍妙な設定や、藤村氏起用、バット殺し、
 ロボット死神など、あまりに遊びすぎ、劇画チックすぎる描写。
・同じく組織縛りのせいで、脚本のパターンに広がりがない。
・長いわりにシナリオ的な名作が案外少ない。むしろ凡作が多い。
(それ以前のシリーズの方が名作多いじゃん)
・結局、面白み要素の多くがキャラ頼り。必殺でなくてもいい。

俺はまあ、上記の欠点(裏返して見れば長所)含めて、
最高傑作とは思わんけどそれなりに面白い作品だと思ってるけどね。

280 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 17:10:23 ID:nEAxz7KT
最高傑作かと言われると疑問だけど、今までの必殺本で言われてるように
集大成的作品ではあると思う。
シナリオ的名作(279の言うように数は少ないかもしれんが)とキャラの面白さ
そして壮絶なラストすべてが堪能できるということで。
仕置屋の市松なんかは抜群にいいキャラだけど、出番の少ない回が多くて
物足りなかった。

281 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 17:25:43 ID:???
>>279>>280
俺は「新仕置」は1部の回をのぞくと、主水も鉄もあっさりしていて物足りないのがイヤだ。

282 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 17:27:20 ID:???
>281
巳代松が目立ってるから良い。

283 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 17:45:25 ID:9FCn+H4N
新仕置は確かに話の展開がちょっとたるいわな。
鉄も完璧に薄くなってるし。
まあ、あの仕置のテーマに乗っての殺しはカッコいいけどね。
個人的は仕置屋・仕業の両作の方がストーリーがよく出来てて
傑作だと思う。

284 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 17:53:04 ID:???
ストーリー云々の話なら、仕留人のが上だと思う。ストーリーの話ならね

285 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 18:19:00 ID:uWmsQWkc
新仕置の第1話を見たとき、
「何、寅の会って。仕置人って鉄や主水たちが
最初に始めたんじゃないか」と怒りながら見ていた
記憶があります。遠い昔です。

286 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 18:41:09 ID:???
鉄や主水たちが最初に始めたかどうかは描かれてないだけでわからんよ。
それはともかく、のちに仕置人を名乗る連中も増えてしまって
その中には外道仕置人も多くいて、鉄にとっても統制してもらって
寅の会を通したほうが裏稼業もやりやすくなったご時世、
というのでいいんではないかな?

287 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 19:46:55 ID:???
>>284
そうかあ?
「仕留人」は、「影同心」と同様の陰惨なストーリーばっかりだと思うが‥‥。

288 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 19:53:39 ID:???
岩手朝日仕事人X「主水ヒヒ退治する」を見ましたが…

疑問@小町を誘拐する火消しが何故わざわざヒヒに扮さなければならないのか?

疑問A何故、大名連中を仕事にかけなかったのか?

甚だ疑問が残る脚本でした。

289 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 21:08:40 ID:8u1DpYtB
>>288
新仕舞だったら屋敷に忍び込んでザコ侍もろとも滅多打ちにしてたかもね。

290 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 21:25:02 ID:21eB1OVi
>>287
「仕留人」はそれがいいんですよ。貢が殺し屋に目覚め 自分の油断で死ぬまでの話なんですから

291 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/04/19(火) 21:53:45 ID:1cbWF06K
テレビ埼玉「必殺仕置人」第18話「備えはできたいざ仕置」を見た。
初期作の凄味というか不気味ささえ漂わせる鉄からは想像し難いものがあるが、
本作の前半は、彼がコメディリリーフをつとめる異色作だ。
メーンストーリーが、サディスティックな変質者退治であり、なぜか仕置人チームが
回りくどい神経戦でターゲットを追い詰めるという重苦しい展開のため、
鉄の役回りが、視聴者の救いにはなっている。
この辺は、軽いタッチの後期作品も多く担当した松野監督らしい演出ぶりではある。
キャスティング面では、今井健二と並ぶ悪役の定番、田口計が出ているにもかかわらず、
その存在感は薄く、真の主役というか、見せ場が多いのはレイプ被害者の娘役だ。
恐怖とショックにより痴症になってしまう演技は、結構真に迫ったものがある。
あまりの悲惨さに悪事を思いとどまった殺ヲタも多いのではないか(藁
なお、フィアンセ役はもっと優男の俳優の方が適役だったかと思う。

292 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 22:25:11 ID:???
「新仕置人」はバラエティに富んでるし華やかだけど、“最高傑作”かと問われると大いに疑問。
あの作品が傑作であるとの印象を強くしているのはきっと最終回の出来が良いから。
もしああいうハードなものじゃなくて、シリーズ末期によく見られた単に解散するパターンの最終回だったとしたら、ここまで高評価を得てなかったのではないだろうか。
後半は凡作も多くてダレてたし。
個人的には主水シリーズでは「仕業人」の方が遥かに素晴らしいと思う。
とは言いながら、「新仕置人」も好きですけどね。
LD-BOXが発売された時も速攻で買いましたし、今度のDVDも買うつもりです。
まあ、要は人の意見に惑わされずに自分で評価しましょうってこと。
人の好みなんてそれぞれですしね。
「仕業人」みたいな暗いの、どこがいいんだ?てな方も多いでしょうし。
ちなみに自分の主水シリーズベスト3は「仕業人」「仕留人」「商売人」です。

293 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 22:51:39 ID:TRKrN5tG
仕置人と仕置屋稼業だけでいい

294 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 22:55:16 ID:???
なんか仕留人って、半ば黒歴史扱いなんだよね、時代背景があれだからかもしれないが。仕留人高評価見るとうれしい

295 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 22:57:03 ID:???
>>292
>あの作品が傑作であるとの印象を強くしているのはきっと最終回の出来が良いから。

あと山田誠二、坂井由人、京極夏彦、岩佐陽一などが会報、同人誌、
レコード、CDなどの解説書、ムックなどで最高傑作と何度も書いているから。
これらはかなり必殺ファンに影響を与えた。

296 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 23:01:40 ID:VkkxZrWZ
>>292
同意です。
仕留人、仕業人、商売人の3つはアダルトな作風がいいですよね

297 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 23:07:14 ID:???
ろくに作品も見てないくせに、「○○○は傑作だ」とか雑誌やムックなどの評論や解説そのまんまの事
ほざいている奴っているもんな。

298 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 23:08:59 ID:???
ろくに見ないでけなしまくるやつもいるけどな。
要はやっぱり自分で見て判断、ってことだよ。
俺はなんと言われても新仕置が好き。

299 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 23:15:56 ID:nEAxz7KT
傑作=好き では必ずしも無いしな。
仕掛人は話も凝ってて傑作名作揃いだと思うが、俺個人的には好きな作品順を挙げても
5位以上には来ない。

300 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 23:48:53 ID:???
>>295

ついでに「裏稼業の凄いやつら」とかいう糞本でもやたら持ち上げてたな。

「新仕置人」は確かに最高傑作と呼べるかどうか微妙だが
現在は“事前情報で過剰な期待を持たせたばっかりに
かえって未見だった人間に実際の作品の出来より低い評価をされてる”
気の毒な作品になってしまってる気がする。


301 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/19(火) 23:59:39 ID:???
いや、なんだかんだで初期作は名作揃いで、仕掛人から
新仕置まではよくぞこれだけのもんが続いたもんだと思う
血風編はその場しのぎみたいなもんだから例外かもだが

その後の新からくりからうらごろしまではやっぱり
前の10本に比べるとガクンと落ちるな
商売人なんて脚本はそう悪くないと思うが、仲間と音楽の
野暮ったさが・・

302 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/04/20(水) 00:07:57 ID:58vIFAd7 ?
>>301
血風編は仕事人初期と同等の、最大級評価しているけどね。
確かに活劇路線を楽しみにすると、期待はずれかもしれないけど。
ちょっとこのあたりで、視点を変えて観ていただくことをお勧めする。

303 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 00:11:22 ID:2yUNl724
商売人ってそんなに
酷いかね。
俺は1話の寂れたムードに痺れたクチだが。
新仕置人の祭りのあとって感じで。
正八に言う「もう寅の会なんてありゃしねえんだぜ」という
主水のセリフに仕業人に通じるものを感じたよ。
それと音楽も森田で正解だったと思うよ。
新仕置人と東海道で総決算的なことをしてしまったら、
新しい作曲家を起用するのは当然の流れだろう。
あの時点で、引き続き平尾だったとしたら、
ある意味ボルテージは低くなっていたと思うよ。
森田だったからこそ、あのテンションを維持できたと
評価しているのですが。。。

304 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 00:12:52 ID:hnQkh9bl
>>300
うらごろしは正にその逆な気がする。
シリーズ打切り間際まで追いこんだ作品にしては面白いじゃねーか、みたいに。

305 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 00:25:01 ID:???
仕置人の、鉄・主水・錠・おきん・半次5人のやりとりが
セリフではなく本当の会話のように見えて、引き込まれそうになる。
最高のチームワーク…。

306 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 00:36:34 ID:???
最高のチームワーク、そうか?主水はよく外されてたけどな

307 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 00:38:24 ID:???
その主水の距離感もまたオツでした

308 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 00:46:40 ID:???
仕置人は主水が役人の立場を利用した舵取り役みたいのが多くてちょっと物足りないな。
時々いい殺陣見せてくれるけど。

309 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 01:19:05 ID:???
しかし主水の襷がけ出役装束の姿は結構貴重かもしれない。

310 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 01:58:15 ID:???
仕置人の何がダメかって言うと、

・仲良しグループ的な仲間関係(市松ややいとや的キャラがいない)
・一応金は受け取ってるけど、どちらかというと情優先的な動機で動いてる
・口では「俺達も地獄行きだ」みたいなこと言うけど実際には大したことにならない
・最終回がみんな助かってめでたしめでたし


なんと言うか、描写が過激なだけの後期仕事人シリーズ見てるみたいな感じなんだな


311 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 02:05:32 ID:Y89u6w9g ?
仕置屋の主水が一番好きかな、なんか生活感があって。
仕置人の主水のが熱いけどね。

312 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 02:38:26 ID:???
新仕置人の主水と鉄って、鉄は巳代松とばっかつるんでるし、仕置人の頃よりふたりの距離開いてて、書籍とか読むと二人にしか分からない絆みたいなのが感じられるのかって期待して見て、少し拍子抜けした記憶があるな。
特に1話と最終話は先にビデオで見て主水と鉄の絡みにしびれてたから、こんなのばっかり毎回リアルタイムで見てた人が心底うらやましいと一時思ったけど、後からほかの話見て、あれれってなった。
主水のコミック演技も過剰で違和感あった、でたらめを申すなーっ!とか

313 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 02:39:08 ID:???
俺の好きな主水シリーズは「仕置人」「仕留人」「新仕事人」。仕置屋とか商売人はどうも・・・。

ところで「新仕事人」ってどうなのかな?俺的には、これまで引きついできた
シリーズの雰囲気を保っていた最後の砦的作品に思えるんだけれど。
26話くらいで終わらせて秀を殉職させていれば、主水もあんな
腑抜けとして終わらなかっただろうし、今より評価も高くなったような気がする。

314 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 02:48:10 ID:???
予定では秀の死に様ってどんなだったんだろうね、ズタボロになって死ぬはずだったって何かで読んだ気はするけど。秀死んでたら、主水は全く別の仕事師たちと組んでたのかな?主水と勇次の仲に新加入の仕事師のグループって想像つかん。

315 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 07:01:45 ID:???
父親を殺された娘に刺されるか、糸井みたいに殺しの相手に一瞬躊躇してしまって
(隣の部屋に寝ている子供を見つけてしまったりとか)斬られてしまうとか
そんな展開になったのではないかなあ・…

>秀死んでいたら
 勇次はそのままで、秀の後釜は順ちゃんが埋める予定だったらしいですよ
 反目する勇次に足手まといのボンボンと著しくバランスの悪いチームになったでしょうなあ

316 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 07:05:28 ID:???
今日のはぐれ刑事のTV欄みて、昔の女に刺されて爆死でもするのかと思った。


317 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 10:10:59 ID:???
おきん「どんどん食ってバンバン仕置してぴんぴん生きていきましょう〜!」

いいなあこの底抜けた感じ。他のシリーズじゃ絶対聞けないセリフだ。

318 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 10:41:24 ID:wiWK0Ktl
新仕置って、ラスト2話は文句なし最高傑作、一方通常話は(特に後半)凡作多し、っていうのが、割と多数意見だろうけど、
スレタイにもなってる「問答無用」って、第一話としてはどれくらいの評価なんだろう?
LDには「類作の頂点」とか書いてあったような気がするけど。類作ってなに?

319 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 10:55:53 ID:???
愛情無用だって、死神の死、その切ない理由ってプロットにファンを魅きつけるものがあるだけで、実際物語としては大したことないと思う。正八が死神見知らないとかアラもあるし。

320 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 11:31:32 ID:dTQnuRAj
最終回ベスト3
1ジャイアントロボ 2怪傑ライオン丸 3ウルトラセブン

321 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 11:38:15 ID:???
最終回ベスト3
1無印 2ドッカ〜ン 3ナイショ

322 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 12:01:13 ID:laHsOV7b
俺はうらごろしが大好きだ!
「不意打ち」オンパレードの仕事人以降はあまし好きになれん。
正面堂々仕掛ける先生や若はカコイイぜ。

って殺しのシーン意外ろくに覚えてないんだよな。

323 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 12:57:47 ID:???
今、藤田まこと氏がTVで「まだオフレコだけど、
時代劇の映画を二本やる」とおっしゃってました。
必殺関係・・・・じゃないだろうな。

324 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 13:00:26 ID:hnQkh9bl
>>323
それ聞いて飛んできました。
今更あまり期待しない方が…でもちょっと期待しちゃうよな。

325 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 13:05:49 ID:???
俺はミス住が好きだ

326 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 13:34:50 ID:???
なら死にな

327 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 13:46:36 ID:???
諸君、私は戦争が好きだ。差別が好きだ。虐殺が好きだ。
うんこが好きだ。ゲロが好きだ。寄生虫が好きだ。

328 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 14:22:13 ID:???
それでいいのさ いいんだよ
会うも別れも 夢ん中

329 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 15:31:42 ID:???
>324
期待していいんじゃない?

330 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 16:00:03 ID:MvW5/AaP
>324

ただ必殺関係なら映画よりまだTVのほうが可能性高いんじゃないかな?
勿論、藤田まことが出演するなら当然、主水復活だろうし映画だと「主水死す」で
締め括ったわけだから映画はないんじゃないかな?まあ、ゴジラのようにこれで
ファイナルと何度も言いつつ復活した例もあるので絶対無いとはいわないけど。
ただ確かに「はぐれ刑事」が終了するのでその分、スケジュールは空くし昨今は
パチンコやらコミック化やらで再び必殺が脚光を浴びてるし必殺復活は考えられなくは
ないね。

331 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 16:20:06 ID:???
>330
必殺がまた脚光浴びるのに、CMまでやっちゃったパチが一役買ったのは同意だけど、コミックは違うでしょwあれは単に必殺マニアの興味を引こうとした、まさに必殺におんぶに抱っこのカスポンチ絵。いっしょくたにしないでくださいよw

332 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 16:23:28 ID:0q5Gvz+O
個人的には新・仕置人は放送回数がやはり長過ぎたと思うし、中盤は中だるみが
感じられなんか役者も疲れてる感もあるし凡作も多く個人的には仕業人のほうが
断然好きだがそれでも最高傑作との評価に対しては特に異を唱えるつもりはない。
逆に最高傑作というとヒステリックに反応する輩のほうがよっぽど不快。
仁義なき戦いシリーズだって、1作目が一番とか2作目の広島死闘編が中でも傑作とか
いや、代理戦争こそ一番、描きたかったことだ、とか意見が異なるし、何作目が最高傑作
との評はいたるところで見受けられるが、それぞれその言い分には納得がいくし例えば
代理戦争しかオレは認めないって言う意見があったとしてもそれに対して意義を唱える
つもりはない。
男はつらいよシリーズ、だって何作目が最高傑作なんて意見は到る所で見受けられるよ。

333 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 16:25:24 ID:57zyUwKE
WoooWoooooooベイベー
優しく愛してぇ〜


334 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 16:26:30 ID:???
>332
きみの句読点の使い方のほうがよっぽど不快

335 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 16:36:48 ID:???
>>323
新作か剣客商売の方じゃないの?

336 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 17:11:12 ID:96hLfZuu
新・仕置人は何らかの路線変更は必要だったと思うな。
死神の殉職を最終回10話前くらい前にして辰蔵のような外道が何故寅の会に
入れたのか?組織の衰弱していく様を回を追って描いていくとかあるいは
おていと巳代松のサイドストーリーをストーリーに組み込むとかやり方は
あったように思う。
仕事人だってあれだけのロングシリーズであったにも関わらずマンネリに
陥らなかったのは路線変更があったからだろうし。
ただ必殺シリーズの場合は25、6回くらいがシリーズの長さとしては
無難だと思うよ。

337 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 18:10:41 ID:???
岩手朝日仕事人X「主水、上司の田中と出張する」を見た。

田中様ピンクのフンドシキタ━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!

以上。

338 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 18:32:00 ID:???
>辰蔵のような外道が何故寅の会に入れたのか?

もともと前提は、いいやつら悪いやつらに関係なく江戸の裏世界に
金を貰っての殺し屋たちがたむろしてしまって収拾がつかなくなっていたので
寅の会を通すことにしてまとめただけなんじゃないのか?

339 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 18:39:55 ID:???
寅の会って1話目からもう外道仕事(本来殺されるべきで無い人間が標的)を
引き受けちゃったりして、なんか頼りないよな。

340 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 18:47:38 ID:???
中村主水って2回も寅の会のセリにあげられてるしな

あと寅の会で、変なルールなのは
依頼人が死ねば殺しの依頼が取り下げられるってのはおかしくないか?
依頼人が殺されたりすればそれで悪人を見逃すわけになってしまうし。

341 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 18:54:20 ID:???
新・仕置人の1話、最終回の前評判があまりにも高く、しかも実際その評判に違わぬ出来だったため、後年その他の回見てがっくりきた。あ、質草無用は泣けた

342 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 19:16:49 ID:???
今日の激突の「徳川家康のキセル」は、激突にしてはかなり良かったと思う。
あのノリで最後まで行けば良かったのにね。

343 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 19:18:22 ID:???
>>339
虎はきっと
「頼み人が結果を見ることがなければ仕置をする意味がない」
という信念をお持ちなのでしょう。恨みを抱いて死んでいった人よりも
今を生きている人の感情を優先する主義なのではないかと。


344 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 19:19:20 ID:???
寅の会ルールでは、後期仕事人の依頼の大半が無効ーッ!
ってしようがないべさ。
第1話で標的になった主水が助かるルールを用意しとかなきゃなんねーもの。

345 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 19:28:30 ID:???
寅の会って殺しの仕事の筋が殆ど間違い間違いだらけ
隙だらけ 鉄が競り落とした仕事以外は殆ど失敗
ストーリーを都合よくして派手にしただけのような
無い方が良かった気もするが
ああいうのなしでストーリー構成が出来る余力が無かったんだろうねスタッフにも

346 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 20:00:37 ID:eN8EZC7C
>>332
たしかに長い作品には路線変更、キャラチェンジとか必要かもね。
当時のウケを狙って殺し技変えた例もあるわけだし。中だるみでは
やっぱ仕事人かなぁ。途中から殺しのテーマも使われなくなり、
再放送見てても「早く終われ〜」とか思っちゃったしw。
長さ的には2クールくらいがちょうどいい希ガスる。

347 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 21:16:29 ID:???
1ザンボット3 2タイガーマスク 3ハクション大魔王


348 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/04/20(水) 21:29:56 ID:U8SoJZW4
池波先生の仕掛人藤枝梅安シリーズのヒントになったのは、
エドガー・ウオーレスの「正義の四人」なのは間違いないが。
仕置人にも元ネタとまでいかないが、ヒントになった作があるようにも思う。
「正義の四人」の設定そのもの(四人の歪んだ正義感は別として)は、
むしろ仕置人チームに近い。

349 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/04/20(水) 21:32:32 ID:U8SoJZW4
テレビ埼玉「必殺仕置人」第19話「罪も憎んで人憎む」を見た。
後期を代表する見応えある一編。
「構造汚職ネタ」と「革命の理想と挫折ネタ」という奥深いメーンテーマである。
米蔵襲撃で奪った米の入れ物が使用済みの棺桶という展開がえぐい。
敵役は、故伊丹十三と加藤武、まさに典型的な悪い武士と悪徳商人を演じて
存在感抜群だ。名優の2人だけあって死に様も決まっている。
川口恒が好演した金座の2代目精一郎役だが、今ならトヨエツにやって欲しい
ところだ。すると彼に捨てられる金座の職人の娘おその役は小島聖か。

350 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 21:36:01 ID:???
正直2クールの作品でも中だるみは感じるし、
そうなると結局キャラの好みが合う作品が好きになると思う

俺は新仕置中盤からの、山崎努が醸し出すやる気の無さが
逆に鉄というキャラクターに独特の味付けをしていたように感じて、
大して面白くない話でもあの鉄を見てるだけで楽しかった、まあ出番も少なかったが

351 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 21:36:30 ID:???
>>348
大河の武蔵総集編は、前編が4%、後編が5%、間にやった天気予報が8%という神視聴率

352 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 22:31:14 ID:???
駄作&凡作が皆無の2クール作品など、必殺の基本設定ではまず不可能でしょう。
「座頭市物語」「江戸の旋風」「剣客商売」といった作品ならば、かなり自由な
ストーリー展開が図れるけれど。

353 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 22:42:57 ID:blVVD8jA
南蛮ネタは「仕掛人」はじめ珍作が多い気が。

354 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 22:51:16 ID:0sD7Tfy9
仕掛人の南蛮ネタは全33話の中でも最大の駄作。

355 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 23:13:41 ID:l8LSLwdb
しかし、「必殺」ってすごいよねぇ!テレビシリーズ終わって何十年も経過
するのに名作でも駄作でもこんなに話盛り上がるんだもん。改めて脱帽!!

356 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 23:20:11 ID:hnQkh9bl
何十年は言い過ぎだけどな。激突が終わって13年。
最新作映画「三味線屋勇次」から6年。

あ、シリーズ31弾は今もコミックで連載中だったか。

357 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 23:25:51 ID:b2AztIMC
久々に「主水死す」見た。
ん〜藤田まことがもうちょっと若けりゃ
続編も出たのかもなぁ・・・
残念!!斬り!!


358 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 23:28:55 ID:l8LSLwdb
「必殺仕置長屋」のこと?あれ、コンビニで買ったけど、読む前に
どっかに置き忘れたみたい。かなすぃ〜(TT)

359 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 23:30:01 ID:???
新仕置で、ある意味やる気の無さ(ある意味おもしろいんだが)を感じるシーン。

念仏の鉄が正八(火野正平)に向かって言うセリフ
鉄「しょうへい!じゃなかった正八!なんたらかんたら・・・」
そのセリフを聞いていた正八(火野しょうへい)や巳代松たちがNGだと思って
いっしゅん素に戻って苦笑してしまっている。
撮り直せよ、ゴルァ!w

360 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 23:48:07 ID:???
こういう話題には一切、カス住は絡んでこないな

361 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/20(水) 23:55:25 ID:???
相変わらず山田誠二の工作員がうろちょろしてるな

362 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/21(木) 00:04:03 ID:/af+/IXj
簡単な事 偉そうな事書いてても見てないからさ 「さ、さ、寒い」のマキは何者か?ここの住人なら知っててあたり前だしな

363 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/21(木) 00:04:56 ID:fAhBhd0p
>362
俺知らない。
何者なんすか?

364 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/21(木) 00:13:09 ID:???
あったまいたい

365 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/21(木) 00:26:15 ID:/af+/IXj
>>363氏へ
「さ、さ、寒い」のマキとは
新仕置人で(屋根の上の男)で出演された方で 近藤正臣さんの当時のマネージャーだったそうです

366 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/21(木) 00:35:20 ID:???
なんかものすごく沖時男ファンの臭いがするよ

367 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/21(木) 00:49:47 ID:???
やっぱり1シリーズは2クールくらいが丁度いい

それ以上だとダレる話が多くなる傾向があるし、
1クールだとキャラが描ききれないし


368 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/21(木) 00:51:34 ID:???
>>356
シリーズ31弾なんてないぞ 前にも言ったが・・

369 :356:2005/04/21(木) 01:10:24 ID:???
>>368
皮肉、嫌味のつもりだったんだけどね。
山田会長自らあんな痛いこと(31弾宣言)してどうするよ?と思って。

370 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/21(木) 01:12:52 ID:???
1シリーズ2クールが理想だとは思うけど、
半年毎に新しい企画考えるのも大変だろうなとも思うw

371 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/21(木) 01:43:12 ID:A9TLrWx3
助け人DVDをチビチビ観てるんだけど
20話「邪恋大迷惑」、ゲストが吉田日出子、伊藤雄之助、今井健二って豪華過ぎだよ!
しかも龍初登場って。おかげで今井さんが割り食って出番少ないよ。
勿体無いから今井さんは他の回に回してほしかったくらいだ。

しかし吉田日出子は良すぎるな。出た回に外れ無し。仕業人での逞しい女郎とか最高。
血風編も最後まで出て欲しかったな。

372 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/21(木) 02:48:24 ID:???
>>317 同感
芋屋の回、黒達磨の親分に脅されて、
気絶した振りして親分の財布抜き取り、舌出すおきん・・・

などなど、おきんにはシビレっぱなしだ

373 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/21(木) 02:56:04 ID:???
>>365
マキさんは火野正平氏のマネージャーじゃなかったっけ?

374 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/21(木) 03:56:55 ID:E2HlxYWd
もともとせんりつなどのコントって時間つなぎなんだよな
定番ネタ(父と娘が悪党に狙われて父殺害、娘手篭めってパターンなど)
だと時間が余るのでコント入れて引き伸ばそうという感じで

恐怖の大仕事なんかは、初の長編スペシャルってことでかなり気合入れて
作ってあるから、ストーリーに全く関係ないコントはやすし&奥目のハチの
シーンぐらいで2時間ハードな仕上がりになってる

通常作品でも、ひねりがあるものやどんでん返しがあるのとかだと
コントが全然なかったりする

375 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/21(木) 09:56:05 ID:qLajDJo7
TVS仕置人見終わった。まず真屋順子が若い!欽どこのとぼけた
オバサンのイメージしかなかったから驚いた。
主水も出ない地味な話だけど全然最後まで退屈しなかったなぁ。
錠がバカっぽくて面白かったし、
「おまえは誰だ!」
鉄「鬼虎だ・・・」
ここは最高にかっこよかった。

376 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/21(木) 10:20:00 ID:+mASmc+8
おきんタン、ええ女やなぁ
漏れも生まれ変わったらおきんタンみたいな女と…

377 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/21(木) 11:33:58 ID:???
「ぬの地ぬす人」のラストで、縛られたおきんが危機一髪、
ここで障子がスーッと開いて、坊主姿の鉄!
何回見ても鳥肌もんにかっこえ〜

378 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/21(木) 13:26:10 ID:???
30年以上前の作品なんだから、○○○○が若い!っていうのは当然だと思うが…。


379 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/21(木) 13:28:00 ID:???
>>378
菅井きんは例外?

380 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/21(木) 14:20:13 ID:6ZGAM7Kd
でも、野川由美子とか、ほとんど変わらないと思う。
赤座美代子とかも・・・かつらつけると何歳かわからない。

381 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/21(木) 15:38:49 ID:???
必殺の女性ゲストで断然好きなのは、本阿弥周子。
最近はお見掛けしないような気がするのですが、お元気なのでしょうか?

382 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/21(木) 15:46:35 ID:???
今回の真野順子は「若い!」というより「えっ? こんな悪女役もやっていたのか!」
という驚きの方が大きかったなあ。
俺もごたぶんに漏れず「欽どこ」でののんびり母さんのイメージしか持ってなくてなあ…

383 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/21(木) 16:30:37 ID:???
しかも、冒頭でいきなり夏八木に刺されたし・・・
えっ!死んだのか?・・と初見の時は呆然としてしまった。

384 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/21(木) 16:54:22 ID:9Sri2Jxm
>>380
二宮さよ子もあんまり変わってないね。いったい何歳なんだ?って感じ。
反対に、必殺出演当時と比べると老けっぷりが目立つのはかとうかずこ。

385 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/21(木) 18:23:41 ID:???
三浦友和と村上弘明は大きく成長したよな。本放映時よりも。

386 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/21(木) 18:58:49 ID:???
一平ちゃんも…

387 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/21(木) 19:02:43 ID:???
左門の娘、美鈴ちゃんの中の人はどんな感じに成長しているのかな?

388 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/21(木) 19:47:11 ID:???
大塚吾郎さんはどうなってるのでしょうか?
あと清六さんも。

389 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/21(木) 19:55:01 ID:???
清六さんは実家の米屋やってるのでは?

390 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/04/21(木) 22:02:19 ID:7Oljf3Ad
テレビ埼玉「必殺仕置人」第20話「狙う女を暗が裂く」を見た。
さほど面白くない作品。昨日の「罪も憎んで…」の後に見ると尚更この感が強い。
仕置人には、ストーリーの面白さではなく、ゲストスターの力演で見せる一連の作品
(「仏の首に…」の山田吾一、「流刑のかげに…」の今井健二、「大悪党の…」の森次晃嗣等)
があるが、これもその一篇と言い得る。
寅吉役はもう少し優男のタレントの方が良かったようだ。
夏八木勲は力演だが凄味があり過ぎである。やはり、彼には悪役をやって欲しかった。
初見の時から思ったが、寅吉の無念さは本人の気持ちに立てば共感出来なくもないが、
仕置人が介入するほどの一件なのかどうかは疑問が残るところだ。

391 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/21(木) 22:57:33 ID:???
>>368
第31弾:必殺南蛮人
第32弾:続必殺まっしぐら
第33弾:必殺始末人
第34弾:天晴れ!必殺時空人
第35弾:必殺剣劇人・中国激闘編
第36弾:必殺必中仕事屋稼業プロフェッショナル
第37弾:必殺仕事人7
第38弾:続必殺仕舞人
第39弾:必殺グルメ人
第40弾:必殺機械人
第41弾:必殺親方人
第42弾:必殺親方稼業
第43弾:必殺隠密人
第44弾:必殺親方稼業・中山道温泉巡り殺し旅
第45弾:新必殺隠密人
第46弾:必殺親方稼業・文明開化編
第47弾:必殺仕置人VS女ねずみ小僧
第48弾:必殺亡霊人
第49弾:必殺三十人
第50弾:続・新必殺仕置人V 竜驤虎視編

392 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/21(木) 23:29:06 ID:???
スゴイな

393 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/21(木) 23:57:57 ID:???
そろそろ出てくるかな

394 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 00:04:46 ID:mipY+dBz
>>391 くだらない。必殺の架空題名列挙したところで何の意味がある?
   妄想オナニーは一人でやれ!

395 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 00:43:32 ID:lJGR73KU
同感。391の妄想オナニーなど見たくない

396 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 01:16:18 ID:???
必殺正義人
必殺残虐人
必殺悪魔人
必殺完璧人
必殺悪行人
必殺時空人

397 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 01:35:18 ID:???
40スレを知らない初心者ばかりか?

398 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 01:43:12 ID:???
40スレもすっかり下火だしなー。
自己満オナニーではなく、ネタに徹するなら
ネタスレもある程度はありだと思うんだが。

399 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 01:45:30 ID:???
仕立人、仕上人、仕入人、仕打人、仕送人、仕納人、仕着人、仕来人、仕組人、
仕込人、仕過人、仕出人、仕付人、仕手人、仕法人、仕官人、仕分人

400 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 02:11:34 ID:???
仕組人は存在するのよ

401 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 04:03:32 ID:???
懲りない山田くん、仕置長屋の続編として、必殺仕置問屋の連載を決定、まだ企画段階ですが、スピンオフの必殺仕置屋台もスタンバイしてるそうです。必殺仕置寺子屋は、内容がPTAのママゴンらを刺激しかねないから断念したそうです。

402 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 05:58:48 ID:vdeTUcnO
>>386
ひかる一平は太っちゃったしね

403 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 08:31:52 ID:mipY+dBz
>>359の話って、何話?も一回ビデオで見て確認したい。
ところでホームドラマチャンネルも音声削除があるのね。
大体、規制のない昔に製作されてたのだから、それをいまさら削除するっつーのは
おかしいよ!俺も障害あるけど、「かたわ」なんていわれても平気だぞ。
バカじゃねー?余計な神経つかってるnじゃねぇよ!現在のマスコミ!!



404 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 08:55:14 ID:mQeKIp0N
俺も体重48kgだけどデブって言われても平気だな。

405 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 09:10:17 ID:mipY+dBz
だいたい、「きちがい」が放送禁止になるのが変!
きちがいに「きちがい」って言っても意味分からないんじゃねぇ?
きちがいなんだからさ・・。
こういうことはどこの板で話せばいいのかな?

406 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 10:45:06 ID:???
>>405
差別板ってなかったっけ?

407 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 10:45:19 ID:???
それらしいスレは見つからなかったけど、やっぱり人権板かな?

408 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 10:59:59 ID:???
今日のTVS仕置人、暗い話だがなんか笑えるシーンもあったなぁ。
主水の金太郎みたいな格好とか、ラストでお茶噴出すシーンとか・・・

しかし江戸に戻っても愛する女はこの世にいないって切ないよなぁ・・・

409 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 11:07:41 ID:???
ただ殺すよりああやって苦しめるのがいい
あっちの方がカタルシスがある

410 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 11:24:50 ID:???
主水は、ついうっかり楊枝でハエを
射止める腕前を披露しちゃったの?

仕置きする相手が一緒なのに、あまりに迂闊な行動なので
ふと疑問にオモタ…

411 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 11:49:33 ID:???
りつに船頭(鉄&錠)や浪人に遠まわしに馬鹿にされたのを責められての
八つ当たり、かな?まあ主水も若かったと言うことで。
今回の名台詞「人間は自分一人が座る場所が〜」は船中で帰れる事を喜
んでる男も暗示してるんだろうな。人間の本性を暴かれた感じがしてなん
だか寂しい気もするな。

412 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 13:02:24 ID:???
その時代の人間性を反映してるのか、仕置人見てると、余りにも被害者の往生際が悪すぎて、かわいそうとか思えない。しつこすぎてドつぼにはまって、そりゃあんたも悪いよ、ってな感じ。

413 :うはうは:2005/04/22(金) 13:27:04 ID:???
>>390
最近、文章が短いでっせ。
もっと読ませる長文書いて下さいよ。


楽しみにしている一ファンより。

414 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 14:02:33 ID:L/YzGvuF
↑ミス住の自作自演だべ?

415 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 14:10:51 ID:???
>>390
あなた「鬼岩」と「鬼寅」の区別ついてませんでしたよね?w

416 :うほうほ:2005/04/22(金) 14:16:59 ID:???
>>390
最近、文章が短いでっせ。
もっと読ませる長文書いて下さいよ。

ttp://2style.net/maido/R3_temp.swf?inputStr=%82%BD%82%BE%82%B5%8E%A9%91%EE%82%CC%83%60%83%89%83V%82%CC%97%A0%82%C9%82%C8%81I

417 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 14:19:37 ID:???
そういうのはこっちで
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/kin/1074797381/l50

418 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 18:51:49 ID:???
>>415
誰にでも勘違いや物忘れはある。

419 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 19:17:41 ID:HpM8+MEk
自演晒し上げ

420 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 19:24:42 ID:???
残すところあと5話の仕置人、後番組はなんだーっ!?

421 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 19:45:50 ID:???
>>420
TVS次は新仕置でしょ。

422 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 20:27:36 ID:???
DVD発売が近いのに?

423 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 20:35:17 ID:???
連休中に、仕置人枠の時間拡大して、スペシャルと始末人一挙放送とかしてくんねーかなTVS。もち現代版と大利根ウェスタンが目玉。IVの後Vに行かなかったの、大利根ウェスタンを放送できなかったから、なんてこだわりをTVSに感じる

424 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/22(金) 20:59:58 ID:3vSVgJlx
>>423
Xと旋風編と風雲竜虎編は既に土曜午後3時枠で
放送済みだよTVSは。

425 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/04/22(金) 23:40:15 ID:BFoI8+Rr
テレビ埼玉「必殺仕置人」第21話「生木をさかれ生地獄」を見た。
土一升、金一升の土地問題ネタとおなじみ佐渡金山ネタ。
おきん、半次という非戦闘員不在のストーリーであり、仕置の段取りは全て
主水を主体とした戦闘員のみで行なわれる異色作である。
後半は、鉄の第2の故郷(?)とも言い得る佐渡金山が舞台となるが、
全体としては意外に主水メーンの展開であり、
クライマックス、暗黒の金鉱内の仕置では鉄以上の凄味を見せる。
西沢利明、浜田寅彦、五味龍太郎と敵役はおなじみのメンツが、がっちりと脇を固めて
いるが、前半の主役は佐吉とお咲のカップルである。
佐吉役の柴田氏は、ジュリアーノ・ジェンマのアテレコ等でも知られる若手だった。
物語展開からは、もっと激しいレイプシーンを期待した殺ヲタも多いとは思うが、
まずまず面白い作ではあった。

426 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/04/22(金) 23:41:52 ID:BFoI8+Rr
必殺シリーズ史上どころか、時代劇史上、否、テレビドラマ史上に残る作品だけあって、
「必殺仕置人」のホンには突け込む隙が無いものが多い。
しかし、「狙う女を闇が裂く」に中村主水が登場しないのはどう考えてもおかしい。
鬼寅に対する大江戸捜査網が敷かれ、懸賞金までかけられている時に、
職務上だけではなく、意外に抜け目が無い主水が動かないはずがないのだ。
鬼寅を捕縛しに来る役人は主水であるべきなのだ。
この線で、久しぶりにオリジナルシナリオを書き下ろしてみた。
無断転載は固く禁止します。

427 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/04/22(金) 23:42:28 ID:BFoI8+Rr
寅吉がおきんの家の台所にあった買い置きのゾーリンゲンを手にする。
寅吉「おきんさん…俺がここにいると役人に言うんだ。そうすりゃあ、
この首にかかった金はあんたに…」
寅吉が引き戸を開け外へ飛び出そうとする。
おきん「あんた、駄目だよ、外へ出ちゃあ駄目だよ…」
絶叫するおきん。
おきんの家を怪しいと見た中村主水がやって来る。
主水「おきん!、おめえら俺に何か隠しちゃいね…」
引き戸を蹴破り寅吉が出て来る。手にはゾーリンゲンを持っている。
驚く主水。
寅吉を隠すための棺桶をかついで鉄と錠が現れる。
寅吉は一瞬、躊躇する様子を見せるが、ゾーリンゲンを持って主水に斬りかかる。
主水の表情が鋭く変化し、寅吉のアタックをかわし、一太刀で寅吉を斬り伏せる。
錠、鉄、おきんの悲痛な表情を順番にストップモーションで捉えてゆくキャメラ。
主水「こいつは…鬼寅…」
おきん「あんた〜」
絶叫しながら寅吉の骸に駆け寄るおきん。
主水が怪訝な表情を浮べながら、
主水「なんでぇ、こりゃあいったいどうしたわけなんでぇ」
寅吉の骸にすがって泣き続けるおきん、その横で茫然として立ちすくんでいる主水。
無言のまま、鉄と錠が仕置のため大戸屋へと向かう。
主水「錠…、鉄…、…」

428 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/23(土) 00:53:55 ID:???
0点

429 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/23(土) 01:39:03 ID:???
テレビ埼玉、本当に次は新仕置人なの?

430 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/23(土) 03:34:45 ID:???
次はまっしぐら

431 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/23(土) 03:56:48 ID:hMKNgYAZ
kamuzin(歌夢人)という音楽雑誌に平尾昌晃の特集があった
旅愁のメガヒットとか必殺シリーズの音楽を手がけたとか、必殺のことをちょっとだけ書いてあった
このライターはなんとなく必殺ファンのような気がする。


432 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/23(土) 06:13:20 ID:???
テレビ埼玉は来週の月曜にスケジュールが更新されるから
わかり次第ここで報告しますよ

433 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/23(土) 10:06:56 ID:???
よろしく

434 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/23(土) 10:35:33 ID:o+ZrfNJ3
うらごろしと新仕舞の殺しのテーマは
とても「殺し」の曲には聞こえん。
俺だけかもしれないけど、かっこよすぎる
というか、テンポがよすぎというか・・・
個人的に「荒野の果てに」のインストが一番
合ってる希ガス。

435 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/23(土) 10:46:18 ID:???
>>434
かといって、後期のように「荒野の果てに」インストばっかりだとつまらない。
やはりあれは仕掛人、新からくり人だけでよかった。

渡し人なんて初期の殺しのテーマがよかっただけになんで荒野に変えたのか分からん。

436 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/23(土) 11:00:00 ID:???
そうねぇ・・・・
確かに直次郎に「荒野」はもったいないかなw
逆に新仕舞のテーマは番組の方向性にあってると思ったな。
どっかの武家屋敷(?)に忍び込んで大勢殺しまくった回なんかは
新仕舞のテーマはピッタリだと思う。

>>435
そういや仕事人も途中からテーマ使われなくなったよね。
なんか理由があるのだろうか・・・

437 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/23(土) 11:27:15 ID:o+ZrfNJ3
>>435
渡し人はサントラにエンディング
テーマが収録されてませんよね。
その辺関係あるのかもわかりません。

438 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/23(土) 12:34:58 ID:e9rfn4yo
新仕置人1話だけ殺しのテーマが違うのもなんでなんだろう?
でもあのインスト曲もかっこいいし、前奏部とゆっくり動く鉄の手のアップが
マッチしてて良かった。

439 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/23(土) 13:39:03 ID:???
第一話の段階ではまだ殺しのテーマが完成していなかったから…
という説を聞いたことがある

440 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/23(土) 13:42:56 ID:3NQj1bsd
オレも、新仕置人の殺しのテーマ曲、一話のアレのほうが好き。
前奏部分で気持ちが昂ぶる。

441 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/23(土) 13:57:37 ID:TfxWYlOy
私も、あのインストを「殺しのテーマ」に使わなかったのは、
もったいないと思う。

442 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/04/23(土) 19:09:23 ID:vTXFCPcF
テレビ埼玉のホムペ更新待ちとか平気で書いている殺ヲタに言いたい。
「甘ったれるな!自学自習を心がけろ!」と。

テレビ埼玉「必殺仕置人」は29日(金)で終了。
5月2日(月)からは「新必殺仕置人」オンエア開始。
月末31日(火)には第22話「奸計無用」がオンエアされる予定なので、
6月下旬で全41話が終了すると思われる。

443 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/04/23(土) 19:10:12 ID:vTXFCPcF
仕置人→新仕置人という順番のオンエアは、正直言って感心しないものがある。
間に、仕留人、仕置屋、仕業人があってこその新仕置人であり、
だからこそ、第一話における主水の鉄に対する「おめぇ、まだ生きていたのか…」
の台詞に込められた真意が見えて来るのである。
3作中抜き状態で見ると、裏の仕事のイコールパートナーであり、悪友でもあった鉄
に対して、主水が随分冷たく見えてしまう。
義弟貢、愛すべき弟分的存在だった印玄、裏の仕事の連れ合い的存在だったおこう、
同じ武士だった剣之介、彼らの「死」を見ずして新仕置人の主水は無い。
新仕置人は駄作も多く筆者もコンプリートしたのは再放送時であった。
(最初は20話程度、17〜18話くらいまで見て視聴を中止、後は再放送で見た
記憶がある)
仕置人の時とは異なり、オリジナルシナリオを投稿する機会が増えそうである。
各人、心して待て!

444 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/04/23(土) 19:10:48 ID:vTXFCPcF
主水は言うまでもなく、仕留人の半次&おきんにしても、新仕置人の鉄にしても、
仕置人のレギュラーキャラは、揃いも揃って、再登場時にはなぜああも急激に
パワーダウンしてしまうのだろうか?
特殊なスキルを持つ陽気な悪党という魅力がすっかり失せてしまっている。

445 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/23(土) 19:38:50 ID:XoE+iv94
>>437
渡し人に関しては中村雅俊のレコード会社がらみじゃないかな?!
つか、それくらいしか思いつかんけど。
物語途中でテーマが変わるとシラけちゃう場合もあるね。
関係ないが、商売人と富嶽の殺しのテーマは(イントロだけでなく)
アレンジが微妙に違うのね。サントラ持ってるのに最近まで気付かんかった・・・


446 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/23(土) 21:37:21 ID:???
>>445
確か、商売人/からくり人の「LPレコード」には商売人の殺しのテー
マが2バージョン入ってたような。
物が実家にあるので、現時点で俺は確かめようもないが。

DVDもいいが、CD未収録のBGMもリリース希望。

447 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/23(土) 22:22:14 ID:???
>>443
全くそのとおりでござる

448 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/23(土) 22:37:57 ID:???
さっきコンビニ寄ったら廉価版コミックで
「必殺!!闇千家死末帖」ってのを見つけたんだけど
これってどういう経緯で出来た漫画なの?
暗殺者が恨みのこもった金貰って
極悪人を葬るという話は「必殺」と言えば「必殺」だけど
なんかバッタもんくさいというか…(まぁ仕置長屋よりは全然よく出来てるけど)

449 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/23(土) 22:41:00 ID:???
始末帖>仕置長屋

このふたつの話は出るけど、なぜ出てこない、仕組人

450 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/23(土) 23:39:20 ID:???
必殺バッタ人

451 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/23(土) 23:44:47 ID:pFPXW3ZZ
「甘ったれるな!自学自習を心がけろ!」と。


変態

452 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/24(日) 01:02:59 ID:???
ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 ←「おめぇ、まだ生きていたのか…」

453 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/24(日) 02:12:29 ID:J89WasZt
>>446
未収録BGMが数曲見つかってもそれだけでソフト化は無理だろうな。
LPには入ってるのにCDでカットされた曲(仕切人とか)を入れてもダメかな…。

主題歌や挿入歌のTVバージョンのCD化ってムリなのかな?
「望郷の歌」とか「西日の当たる部屋」とか聴きたいぞ。

454 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/24(日) 02:48:38 ID:8kAukEqj
今日は遅めの新歓だったんだが、カラオケが懐メロの応酬になってしまって
「おなたを探して〜ここまできたの〜」を唄ってしまった(爆
確か仕事人シリーズでミリオンになった曲だと記憶しているが、
今のカラオケは出たしだけでも検索できるので、歌手も曲名も忘れたまんまw

そしたら誰かが「想いでの糸車カラカラ空回り〜」で返してきて、最後は
小林旭?の「おとこもーつらいーしーおんなもーつらいー」で打ち止め。

再放送でしか見てないはずなのに、知ってる人多いね。

455 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/24(日) 02:52:48 ID:???
「望郷の旅」と「西陽のあたる部屋」のことか?

456 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/24(日) 02:57:33 ID:???
>454
君の職種が知りたい。是非知りたい。なんちゅう新歓コンパだ

457 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/24(日) 03:07:44 ID:8kAukEqj
>>455
ありがとう。具具ってみるよ。

>>456
一応出版関係なんだが(^^;)


458 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/24(日) 03:18:21 ID:???
君が歌ったのは、暗闇仕留人主題歌『旅愁』by西崎みどり

出版関係か・・・しかしとどめが『夢ん中』とは・・・むかしテレ東(確か)で辰兄ぃがこれ歌ってるの見たとき、泣けて仕方なかった

459 :453:2005/04/24(日) 03:27:11 ID:J89WasZt
>>455
ごめん。今ボケボケの頭なんでテキトウに書いてしまった。

460 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/24(日) 04:02:24 ID:???
和田アキ子って「愛して」はステージなんかで歌うときってあるのかな?

461 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/24(日) 05:11:15 ID:???
何気に「愛して」って浜省の曲なんだよな。
今考えると必殺と浜省ってなんかすごい組み合わせだな。

462 :名乗る程の者ではござらん :2005/04/24(日) 06:15:54 ID:???
今ちばテレビを観ているんですが、
天気予報や今の千葉県の様子が流れるバックで、
夢ん中とか旅愁とか流れてますよ。
シュールだ。

463 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/24(日) 11:35:03 ID:nuc/1bcX
>>461
たぶん封印してるんじゃ・・・
吉幾三も新日本ハウス歌わないし。(これは違うか)

464 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/24(日) 13:07:30 ID:???
アンカー間違ってるし

465 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/24(日) 14:12:14 ID:???
浜省は最近でも「愛して」を歌うのを見たことがある

466 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/24(日) 14:19:14 ID:axw6UI2l
>>460>>461>>463
うらごろし当時、浜田省吾が和田アキ子と同じ事務所だった縁で
「愛を眠らせて」の歌詞を変えた「愛して」を提供したらしいです。

「愛して」は和田のアルバムのどれにも未収録。
うらごろしに対する不満(男装して撲殺する殺し屋役)のためでしょうか。

467 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/24(日) 14:39:29 ID:UFjtxn36
川中美幸の愛の別離も川中美幸の全集アルバムから削除されてるね
いろいろ探したら「時代劇グレイテストヒッツ2」に収録されていた


468 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/24(日) 14:47:31 ID:y2a7+ig4
曲自体、悪い曲ではないと思いますが・・・和田の性格からして
ありえるなあ。

469 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/24(日) 14:49:13 ID:y2a7+ig4
>467
昔は入ってたよ。風花も。
紅白で歌ったことあるし・・・

470 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/24(日) 18:32:36 ID:AkdADu6Q
>>467
「愛の別離」じゃなくて「愛は別離」ね

471 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/24(日) 19:00:20 ID:???
結婚式でぜひ歌いたい名曲だね。

472 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/24(日) 19:49:18 ID:???
>>471
あなた、性格悪いってよく言われるでしょ。

473 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/24(日) 19:59:14 ID:8pfSvnsC
必殺にポ−ル牧でてませんだしたか?

474 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/24(日) 20:00:51 ID:8pfSvnsC
巳代松の兄で子ずれ狼の人が出てくれればよかったのに

475 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/24(日) 21:39:28 ID:UO+1AFvV
岐阜放送が観られる状況の方、「新仕置」何話までいったか教えてください。
実家が岐阜なので帰った時にVTRで録画予約の設定しようと思うのですが...

476 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/24(日) 21:49:16 ID:l5N2FzAS
狙う女を闇が裂くって、仕置人一の駄作だな
期待してみて損したよ
もてあそばれたぐらいで5人も人を殺して、さらに悪事を働く
悪いやつほどよく見える の夏木ゆたかよりも同情の余地がない

あれで鉄と錠は同情したのか?
仕置シーンにもいつもより力が入ってるのに逆に萎えてしまう

477 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/24(日) 23:19:15 ID:???
>>476
やる側は軽い気持ちでもやられる側にとっては傷が大きいという
イジメにも通じるテーマを扱ってるのは興味深いが

真面目なやつほどああいう状況になれば恐ろしいって
身につまされる話だと思うがな。そこまで罪が重いわけでもない相手を
自分の感情のままに殺すというのも「アマチュア」らしくていいし。
ただあの状態で終わるのはたしかにちょっと後味悪いかもだが

478 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/24(日) 23:26:26 ID:???
「愛して」はエロ&アクションVシネのXXの2作目(諸岡がボス役で出てるの)で
何故か挿入歌だったな。歌詞は英語だったけど、愛して〜の部分だけ何故か日
本語だった。

479 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/25(月) 01:29:47 ID:???
>>477
加えて板倉屋とまとめて錠に仕置された連中にとっては災難だったかも。

別の回だけど畠山藩(参勤交代の中間たち)や加納十兵衛の妻なんかは特にそう思ったりする。

480 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/25(月) 01:32:49 ID:???
ええい面倒くせえ、殺っちまえ!

481 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/25(月) 02:08:04 ID:???
>>479
十兵衛の妻は可哀相だったね。まあ、乱心した十兵衛が妻を斬ることまでは
仕置人側も計算はしていなかっただろうが。

482 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/25(月) 02:42:36 ID:???
>>476
あの〜、「夏木ゆたか」ではなく「林ゆたか」ですよ。

483 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/25(月) 06:20:14 ID:???
('A`)

484 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/25(月) 07:13:16 ID:???
テレビ埼玉、来週からは新仕置人をやるみたいね。

485 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/25(月) 10:02:20 ID:0qFsflAu
仕置人は後半になるとキャラが揃わないことが多いね。

486 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/25(月) 12:08:22 ID:???
>>484
マジー?
DVDが控えてるのにな。まあローカル局だからあまり関係無いか。

487 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/25(月) 12:31:15 ID:???
>>485
助け人や仕留人もだね。
助け人だと為吉と利吉が揃うことがない。

488 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/25(月) 14:23:49 ID:doU/vKM7
>>487
悲劇大勝負で為吉と利吉がそろって出ているよ。
あと悲痛大解散でもね。

489 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/25(月) 14:25:13 ID:???
悲がキーワードね

490 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/25(月) 15:13:57 ID:zdsSrbPB
スケジュールの都合とかよく言うけど、
「必殺を優先してください」とは頼めなかったのだろうか・・・

491 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/25(月) 16:03:15 ID:???
>490
世の中必殺だけではない
他の仕事の付き合いも確保しとかないと俳優生命が危うい
必殺に出れなくても俳優は出来るが
俳優が出来なければ必殺は出来ない

492 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/25(月) 16:13:56 ID:???
>>490
つうか、優先してほしいのは他のドラマスタッフだって同じだろうだからな。
俺らファンにすれば、そりゃ必殺は特別な作品だけど、
スタッフや出演俳優にとってはどのドラマも大切さは同じ。
このスレ内で必殺を熱く語るのは大いにけっこうだけど、
そのあたりの常識感覚は忘れちゃいかんと思う。

493 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/25(月) 16:26:16 ID:???
主水と鉄もあーなきょーだい、穴兄弟!

494 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/25(月) 16:58:53 ID:3HKDklts
先にスケジュールおさえた方が優先される。
あとは制作側の力関係。

495 :名無しでござる:2005/04/25(月) 17:41:40 ID:b0T7d4Tm
『風雲竜虎編』以降も西順之助を続投させてほしかったな。

496 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/25(月) 18:08:03 ID:???
>>495
ああ、あんな間抜けな退場した奴は珍しいしな。

497 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/25(月) 18:29:09 ID:???
>>495
あのあと、順之介は爆発で重傷を負ったまま流されてゆき、
偶然、闇世界の元締に救出されたときは、片目と四肢、
そしてそれまでの記憶を失い、恐怖のあまり白髪化しており、
人相も老人のように変わっていました。

しかしながら、唯一、覚えていた爆薬の知識を生かして、
四肢の義手義足にロケット爆弾を仕掛けた殺し屋として裏稼業に復帰、
しかも自分が動けないため、小物を手足代わりに使っているうち、
秘めていた戦闘指揮官としての才能を現しました。
やがて元締の跡を継いだ彼は、佐渡金山の暴動鎮圧部隊として
公儀に雇われるまでに至ったといいます。

498 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/25(月) 19:33:31 ID:tKngwXe/
間抜けではあるが退場劇のある順之助(順庵)はまだましなんじゃない?
おりくはなんの説明もなく消えていった

499 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/04/25(月) 21:04:37 ID:zdzVafRL
仕置人についてのレスが急激に減っているが、ハードな展開が後期厨には
きつくなって来たかな(w 実に情無い奴らである。
テレビ埼玉「必殺仕置人」第22話「楽あれば苦あり親はなし」を見た。
野分の藤造役伊藤雄之助が凄過ぎな一編。
元祖ボイン(巨泉がゴッドファーザー)の朝丘雪路嬢も可愛い。
(時代劇でありながらボインという台詞まで登場)
妻子殺し、八丁堀を除いたお並の情人の皆殺し等、ハードな内容ながら比較的軽快な
タッチで展開してゆく。仕置人一味の締めの会話も決まっている。
なお、お並の今際の際の言葉どおり、赤ん坊は鉄の子供だったとする説もあるが、
有識者の統一見解は真相は不明とのことである。
やはり鉄に仕事を完遂してもらうための言説と解しておくのが妥当であろう。

500 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/25(月) 22:15:02 ID:E1je6DSO
500get

501 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/25(月) 23:46:24 ID:i968Q6K5
仕置人の第2クール出欠表〜その1

  鉄  主水  錠  おきん  半次
14 ○  ○   ○  ×    ○
15 ○  ○   ○  ×    ○
16 ○  ○   ○  ×    ○
17 ○  ○   ○  ○    ×  
18 ○  ○   ○  ○    ○
19 ○  ○   ○  ○    ×
20 ○  ×   ○  ○    ×


502 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/25(月) 23:50:48 ID:i968Q6K5
仕置人の第2クール出欠表〜その2

  鉄  主水  錠  おきん  半次
21 ○  ○   ○  ×    ×
22 ○  ○   ×  ○    ×
23 ○  ○   ○  ○    ×
24 ○  ×   ○  ○    ○
25 ○  ○   ○  ×    ○
26 ○  ○   ○  ○    ○

 



  

503 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/26(火) 00:34:45 ID:???
>>501-502
GJ

504 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/26(火) 00:39:38 ID:???
>>501-502
暇人


505 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/26(火) 00:48:23 ID:bBgq2FLS
夏八木たんハァハァ

506 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/26(火) 01:28:28 ID:???
藤造が赤ちゃんあやす姿がトラウマ
怖すぎ

507 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/26(火) 01:41:33 ID:???
鉄は足をくじいたのに皆勤か。よくがんばったね。

508 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/26(火) 02:45:02 ID:BW0PkHke
助け人の住吉正博は、津坂のスケジュールが致命的にきついからキャスティング
されたんかな。
DVD中巻だと21〜24話の4話しか利吉は出てないし。もう実質為吉がメイン探索係だな。


509 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/26(火) 08:39:35 ID:???
>>507
鉄は主役だからな

510 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/26(火) 09:45:23 ID:rrU3sZZe
>475

誘拐無用まで放送。

休みが多いし、この前の「質草無用」なんか、いつも土曜にやってるのに
(多分)予告無しでいきなり日曜にやってたし、いい加減な放送局だな。
まぁ、再放送なんてこんなものなのかもしれないが。

511 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/26(火) 11:57:14 ID:???
「無理を通して殺された」で稲妻の亥助にむかって村野が「お蝶なんて卑しい(音声カット)だ。」って言ってたがカットの部分って何?

512 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/26(火) 13:27:05 ID:???
>>511
芸人風情

513 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/26(火) 15:37:26 ID:???
鍋島常右衛門「生意気な、古田なんてたかが(音声カット)が!」  

514 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/26(火) 15:52:24 ID:???
このスレ住人は、テレビ埼玉「仕置人」再放送で
微妙に数秒間、本編をカットしている事について、なぜ誰も触れないんだ?

ま、DVD買えないヤシや、スカパー加入して必殺見られないヤシが
TVSの必殺シリーズ再放送を見ているんだろうが。

何にしても、これじゃあ録画する意味無いやね。
この分だと来週からの新仕置人も数秒カットしそうだ。
TVS見てる住人は注意しろよ!

515 :514:2005/04/26(火) 15:57:03 ID:???
↑訂正

スカパー加入して必殺見られないヤシ⇒×
スカパー加入できなくて必殺〜   ⇒○

大変スマンカッタ

516 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/26(火) 15:58:00 ID:???
>514
具体的に何話のどこか、例をあげてみな?

517 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/26(火) 15:58:05 ID:???
必殺仕沖雅也

518 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/26(火) 16:01:32 ID:???
必殺仕沖雅也
キャスト
棺桶の城二:沖雅也
市丸:沖雅也
党十郎:沖雅也
すこっちの滝:沖雅也
あそう天使:沖雅也


519 :514:2005/04/26(火) 16:09:36 ID:???
>>516
漏れの確認できる話は

「利用する奴される奴」で、鉄・錠・おきんが飲み屋で酒と飯を飲み食いしてるシーン。
おきんの「糞坊主!」と言う部分がカットされてた。

今日放送の「無理を通して殺された」でも、主水が中村家で自分のふんどしを洗濯して干しているシーンで
おきんが立ち去る所をりつが目撃して主水に問いかける部分。
その後、主水が「スリというのは現場を目撃しないと捕まえられん。お前も同心の妻ならそれ位覚えときなさい」と
りつを注意したが、りつは気にもせず、主水に地面に落ちたふんどしを再び洗濯する様命ずる部分。


520 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/26(火) 16:23:18 ID:???
>>519
CM量か放送枠の長さかどちらかの関係だと思うけど、1分くらいカットされる
ことがよくあるな。ちょい昔のテレ東でも仕掛人、助け人、仕事屋はカットされてた。
からくり人シリーズは確認してないから分からん。

521 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/26(火) 16:23:25 ID:???
過去レスぐらいよみましょう

522 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/26(火) 18:06:27 ID:???
だいぶ前に、2話で既にカット報告あったね、豆腐食ってるシーンで。テレ東の新・からくり人も、勝手に一ヶ所CM多く入れてたし、たぶんカットもしてたと思う。CMカットした放映時間、きれいに45分11秒だったもん

523 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/26(火) 18:35:00 ID:???
>>522
豆腐食ってるシーンは今の放送コードじゃNGだからなあ
・・・豆腐のせいであんな陰惨な事件が起こったんだもの

524 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/26(火) 20:07:04 ID:???
>>523
豆腐関係でなんか事件あったっけ?

525 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/04/26(火) 21:13:05 ID:1nVSQVyd
テレビ埼玉「必殺仕置人」第23話「無理を通して殺された」を見た。
主水&小六コンビに強力なカウンターパートが登場。
若き日の村井国夫が冷酷な野心家である同心を力演している。
この人は、どう見ても好漢というルックスなのだが、悪役・敵役も巧くこなすのには
感心させられるものがある。
ストーリー的には、天神の小六がみずから鉄に見習ったような骨外によるし殺しを
披露する(ただしレントゲンシーンは無し)異色作。
後期のお気軽路線の作品を量産した松野監督らしいサービス精神と言える。

526 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/26(火) 21:23:05 ID:???
群馬で仕留人放映開始through

527 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/26(火) 21:27:09 ID:MTh/KFAa
仕事屋稼業前半って放送時間長めだな
サンテレビで録画したんだが3倍速で120分1巻に8話入らなかった
仕置屋稼業は8話余裕で入った

528 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/26(火) 22:05:44 ID:???
時専とTVS両方録画した香具師、TVSの方は無駄だったな

529 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/26(火) 22:08:15 ID:jeUUXtzz
テレビ和歌山で新・仕事人「主永、娘と同居する」を観ました。
主永一家の温かさが何ともいえない作品でした。
最終回までにまだ傑作があるのかな?
知っている人、教えて下さい。

530 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/26(火) 22:19:50 ID:???
>527
いや、まともなら仕置屋稼業も入らないはずなんだが…
これもカットされてるんじゃない?

531 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/26(火) 22:22:32 ID:T5NtxuIL
>>510
ありがとうございます。
「誘拐無用」ですか...だいぶ進んでますね。
少し気がつくのが遅すぎました。
DVDは購入予定ですが、岐阜放送のCMも久しぶりに見たいので、
連休に実家に帰って録画予約してきます...

532 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/26(火) 22:31:56 ID:???
522だけど、新・からくり人、全話、揃えたように放映時間45分11秒だったって言いたかったんですけど、ちょっと変な言い方だったので訂正します。

533 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/26(火) 23:13:49 ID:v8/QgQIv
やっぱ仕事人6話の松平せーじろーが主水にとっては最強の仕置相手ではないか?
いくら弟とはいえ、厳しい身分制度の中で一番頂点に立つ葵の紋だからな。
あまり描かれてないけど、実際主水はものすごいびびってただろ。

せーじろーは鬼畜ばかりが目立ってしまったが、もうちょっと恐ろしい所を描いてもよかったと思う


534 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/26(火) 23:28:29 ID:D7mINrtT
でも桜田門外の変も、主水の仕事だぜ。

535 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/27(水) 00:20:02 ID:1K5hXwm6
>>522
DVDで、必殺シリーズのうち幾つかの放映時間を調べてみました。
●「仕置人」第1話〜「仕事屋」第13話
  ‥‥本編(OPナレーション〜主題歌)46分55秒+予告編22秒=合計47分17秒
●「仕事屋」第14話〜「仕業人」
  ‥‥本編45分55秒+予告編22秒=合計46分17秒 
  時間短縮は、キー局がTBSからNETに変わった為だと思う。NETはCM多いし。
●「からくり人」第1話〜少なくとも「富嶽百景殺し旅」
  ‥‥”必殺シリーズクレジット”10秒+本編45分48秒+予告編22秒=合計46分20秒


536 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/27(水) 00:22:45 ID:c6tXsmv0
カスター将軍の第7騎兵隊も仕置きしてるけどなw<主水

537 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/27(水) 00:42:41 ID:7md07yA4
>>533
身分・権力だけで言えば、松平聖二郎よりは井伊直弼のほうが最強では?
聖二郎は将軍の一族とはいえ冷や飯食いの身分。それにひきかえ井伊は幕閣の
中心の大老、ある意味幕府そのものの象徴とも言える絶対的権力者。

538 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/27(水) 00:56:40 ID:???
仕置人の後半は主水の出番増える?

539 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/27(水) 01:08:05 ID:vSbh7e5a
テレ東仕掛人の再放送では、ラストシーンをカットした回があった。
ラストシーンのカットは勘弁してほしい。

540 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/27(水) 01:20:47 ID:???
>>538
前半と大差なし。しかも20話と24話は欠席。


541 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/27(水) 01:35:47 ID:???
>>540
( ´Д`) そうかー。まあたまの活躍を楽しみにしよう。沖雅也もいいしね。

542 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/27(水) 02:50:16 ID:???
テレビ埼玉の再放送仕置人は、コマーシャル省いてのトータル時間、ばらばらだね。尺合わせてるわけでもないようだし、今のご時世で問題あるような箇所をカットしてるわけでもないし、どういう意図でカットしてるのかな?

543 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/27(水) 02:58:25 ID:???
>>542
曜日によってCMの量が違ってたりするんじゃなかろうか。
で、尺合わせのため切られるのでは。

544 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/27(水) 03:21:25 ID:???
>543
本編の合間合間のコマーシャルの時間は常に2分なの。だから曜日によってコマーシャルの時間が違うってことはないんだよね。なんなんだろ

545 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/27(水) 03:33:20 ID:???
>>544
前後の番組かCM枠の長さが違うとかかな。
局にとっては単なる再放送枠だろうし、扱いもテキトーなんだろうね。

546 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/27(水) 03:35:04 ID:gTNeADQq
>530
120分テープって多少120分より長く撮れるんだわ
それでも仕事屋は7分ほど足りなかった



547 :530:2005/04/27(水) 09:18:01 ID:???
>546
そんな事は知っとるが
俺が随分前に「衛星劇場」で仕置屋録画したときは予告なしでも
8話詰め込みは無理だった。


548 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/27(水) 10:21:25 ID:???
>>546
その前にビデオってのは
テープの始めと終わりから劣化が発生しやすいから
3倍録画でめいっぱい詰め込むのはどうかと思う。
ビデオテープだってそんなに高いもんじゃなし
一話くらい余分に詰め込めても保存という概念から考えたら
リスクの方が大きくない?

549 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/27(水) 11:44:25 ID:???
tuka昔のテープにカビが生えちまったよ(´・ω・`)

550 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/27(水) 12:33:44 ID:oGOFIo0T
>>537
井伊は時代が時代だから微妙じゃないか?
実際どうだったかわからないけど、幕末の超不安定期だったわけで・・・
水戸浪士のせいにすることも容易にできたわけだし

松平の時は本当に一歩間違えばすべて終わりってかんじだったから

551 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/27(水) 12:55:57 ID:???
スカパーの仕置人がおもしろかったので、岐阜放送の新仕置人を途中から
(21〜24話)見たんだけど、鉄の出番が少ないし、キャラクターも
なんか変わっててがっくり。
鉄の出番は、寅の会に出て、仕置するだけ。
ひょっとして最終回までこんな感じ?
当時の山崎氏のスケジュールが過密だったの?
寅の会も、こんなの必要ないんじゃ?って感じで。
前半の寅の会がどうだったのか知らないんだけど。
己代松は良いです。

552 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/27(水) 12:57:40 ID:???
そもそも初代「仕事人」の初期2クールと、「大老殺し」の頃では、
必殺の世界観そのものが変わっちゃったからなー。

「仕事人」初期は、まだギリギリ前期必殺といえる。
一部の技などを除けば、比較的リアルな殺し屋の世界を描いていたわけだから、
構成員数名の吹けば飛ぶような殺し屋組織が、将軍家の血筋を狙う、
しかも本人が主水と互角以上?に腕が立つという設定で、十分に緊迫感が感じられた。

「大老殺し」も、比較的しっかり作ってた話だとは思うけど、
破天荒ストーリー連発の後期フィーバーを経て、
仕事人が誰でも殺せるスーパーヒーローになってしまった後の話だから、
作品世界から伝わる緊張感ではちょっと松平聖次郎には及ばないと思う。

553 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/27(水) 13:22:09 ID:2tomDBXr
>>551
この時期の山崎努は、おそらくこの映画の撮影があって出番が少なかった
のではないのか?
http://www.jmdb.ne.jp/1977/da003260.htm

554 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/27(水) 13:31:12 ID:???
>>553
ショーケン主演&工藤栄一の「祭りばやしが聞こえる」もな

555 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/27(水) 13:43:00 ID:Woz17b9G
タタリじゃあ〜

556 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/27(水) 13:51:33 ID:if/nh9lt
>>552
>誰でも殺せるスーパーヒーロー

仕舞人、新仕舞人の再放送見ててそう思った。殿様とかも平気で
殺しちゃうし。

557 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/27(水) 14:13:24 ID:Woz17b9G
「仕事人」は、鹿蔵元締めで2クール見たかったなあ!

558 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/27(水) 15:19:54 ID:???
新仕置人の鉄は不気味さも僧侶臭も抜けてふつうの遊び人のおいちゃん
それはされで好きだけど

559 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/27(水) 15:38:08 ID:???
たとえば仕掛人の梅安のように完全なプロとしてやっているのとは違い
念仏の鉄の場合、プロ根性でやっているわけでもなく
殺しに手を染めていって殺しがやめられなくなり
変わっていかないほうがおかしいし
彼も薄々気付いていただろうが彼自身も
遅かれ早かれ来るだろう「死」に向かって突き進んでいくだろう中で
彼の中でどんどん生活感も現実離れしていき
変わっていくのはむしろ見ていて念仏の鉄という「人間」に納得できる。


560 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/27(水) 18:00:44 ID:???
>>557
鹿蔵さんはセリフもほとんどがアフレコだったそうだから。
あんまり無理さすとリアルで死期を早めてたかも。

561 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/27(水) 18:23:02 ID:???
昔餓鬼の頃、これ見て無茶苦茶興奮した覚えがある!

必殺渡し人 第11話「浮世絵の舞台で渡します」1983.9.23

 得心のゆく画を描きたいと精進する絵師、それをけなげに支える妻。惣太らと同じ貧乏長屋に住み、ささやかに生きる二人に変態目付夫婦の魔手が忍び寄る。
絵師がむかし勉強のためにと描いた春画「色暦」を職権乱用し入手する目付だが、八月の欠落が惜しく絵師に描かせる運びとなり、目付に輪をかけて好色な奥方が
鬼くさい仕掛けを思いつく。それは絵師の妻をモデルとすることであった。
描きあげたあと妻に気付く絵師、絵を返せと迫り妻の目の前で斬られてしまう。妻は夫の枕頭で渡し人への依頼状を書き縊死。文は発見者の惣太の手にわたり、
渡し料が置かれる。

562 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/27(水) 21:13:20 ID:NCNw7FCX
仕置人視聴中(録画)@
日によってエンディングの夕陽が明るすぎて字幕が全然見えない事がある。
漏れのテレビがおかしいのか?

563 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/27(水) 21:50:27 ID:D8rteoOR
>>562
私は旧仕置人より新仕置人の方がテロップ見にくいと思います

564 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/27(水) 22:14:57 ID:6PuMYv2G
俺はうら殺しのテロップ

565 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/27(水) 22:55:21 ID:3zWkqr2f
旧仕事人の最初の頃のエンディングテロップも非常に見にくい。
バックが高波で白いうえ、キャストテロップの色も白。
最初は畷左門の畷の部分がなんて書いてあるのが読解不能だった記憶がある。

566 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/04/27(水) 23:18:07 ID:JzOqUUb9
テレビ埼玉「必殺仕置人」第24話「疑う愛に迫る魔手」を見た。
仕掛人での好演(老仕掛人)も印象深い美川陽一郎が、
ガイシャの大家役(実は元は暗闇の菩薩という大泥棒)を好演。
しかし、この役に第1話で闇の御前を演じた大滝秀治をキャスティングして
いれば興趣は倍化したかと思う。
なお、おとよがキッドナップ、レイプされ殺されたと記した資料もあるが、
直接の死因はリンチによる外傷性ショック死と見るのが妥当なようである。

567 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/28(木) 02:07:04 ID:???
「念仏の鉄」
字面といい、響きといい、名言ならぬ名単語(?)だ・・・


568 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/28(木) 02:55:02 ID:???
>566
だ   か   ら   何   ?

569 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/28(木) 02:56:45 ID:dHfF+vhU
「大老殺し」は一部では仕留人的と評価された。

570 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/28(木) 04:39:39 ID:???
幕末が舞台だからという理由じゃないだろうなw

571 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/28(木) 09:27:25 ID:???
>>566
レイプ好きだね

572 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/28(木) 09:50:36 ID:hFnv5dnI
セリフノーカットw

573 :中村主水:2005/04/28(木) 10:49:32 ID:+aOyh9IV
世の中善と悪とを比べればはずかしながら悪が勝つ
浜の砂利は尽きぬても尽きぬ恨みの数々を晴らす仕事の裏家業
涙を拭いておいねでせぇ

574 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/28(木) 11:13:09 ID:???
稲ですか

575 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/28(木) 13:21:14 ID:???
今日のテレビ埼玉「仕置人」。
「能無しカラス爪をトグ」見たよ。

漏れはこの話を見たのは、以前再放送されてたちばテレビが初見。
それからホムドラ⇒TVSと今回で3回目だが、いつ見ても良い話だ。

以前の当スレで、物足りないetcの意見もあったが
半次のバカ母子への「言葉による仕置」だけでも十分な見応えがある。
あのシーンを見る度に、秋野太作の演技は絶品だと思う漏れ。
見てると心にじーんと来るんだよなぁ。

576 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/28(木) 14:08:05 ID:???
初歩的な質問ですまないが
なんで旧仕置の鉄は途中から「びっ○」ひいているのか
撮影中の事故?

577 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/28(木) 14:14:38 ID:???
>>576
19話「罪も憎んで〜」撮影中に負傷

578 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/28(木) 14:53:41 ID:PNuYcEDz
骨折したんでしょ?

579 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/28(木) 17:33:16 ID:???
足の骨を骨折して折っちゃったのか。そりゃあズキズキ痛みがして痛いだろう。

580 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/28(木) 18:02:23 ID:EzUjqKvq
仕置人から十年以上後のネイチャリングスペシャルと言う番組でも、「足の古傷
が痛む」といってた位なので相当酷い怪我だったらしいね。

581 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/28(木) 18:06:41 ID:???
おきんに「てめえでてめえの足も直せないのかい」とか突っ込まれてたな。

582 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/28(木) 20:08:50 ID:???
半次の出番が地味に減ってると思ったら
ちゃんと活躍してるのか

583 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/28(木) 20:21:20 ID:???
津坂匡章(=秋野太作)って仕掛人から仕留人まで4作連続でレギュラー出演したとは
いえ、いづれも欠場率はかなり高いんだよね。
製作サイドは彼のスケジュール調整を考慮し、情報屋の二人体制を敷いたのかもしれないが。

584 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/28(木) 21:46:09 ID:???
>>581
かっこいい〜

585 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/04/28(木) 22:47:23 ID:YA9X65m+
鉄は佐渡金山の落盤事故(いも安に助けられる)で足を痛めたという設定では
ないのか?
落盤事故そのものが、鉄が身に着けた小判を狙ったいも安の捨身の陰謀という感が
しないでもない。
主水が語るいも安の島送りの因となった犯行(娘の簪欲しさゆえの命の恩人自作自演)
は、この点を示唆(鉄に対して、そして視聴者に対しても)したものではないか。

586 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/04/28(木) 22:48:57 ID:YA9X65m+
テレビ埼玉「必殺仕置人」第25話「能なしカラス爪をトグ」を見た。
仕置人らしからぬ受験ネタ。さすがに最終回を前にしてネタ切れという感じがある。
久々のおひろめの半次大活躍(というか独り舞台に近い)だが、
主水はりつとの争闘による打撲で早々とリタイア、おきんは未登場、錠の仕置は無し等、
物語も冴えない。
仕事人Vでは、無軌道な少年レイプ犯たちは皆殺しにされたが、
ハードタッチが売りの仕置人でありながら、母子殺しまでは描けなかったのは
70年代という時代の制約であろうか。

587 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/28(木) 23:23:57 ID:???
受験ネタは当時の世相の反映だな

588 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/28(木) 23:32:45 ID:???
>>586
赤点

589 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/28(木) 23:52:21 ID:???
>>583
仕留人では半次が途中から居なくなっちゃって(´・ω・`)
せめて最終回だけでも出てくれれば…

590 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/29(金) 00:11:05 ID:???
鉄の足の怪我は、設定上、20話?だったかで奉行所の拷問にあった後遺症
だと解釈してたんだが。
22話の最後あたりでまだ足引きずってたんで、あれ?と思ったけど、
本当に骨折してんスか。

591 :釈迦厨:2005/04/29(金) 00:30:22 ID:???
というか撮影中に本当に骨折しちゃったんでまさに怪我の功名でそれをストーリーに
取り入れちゃったんだろ>20話

>22話
最終回でも引きずってるよ。たぶん奉行所突入辺りは吹き替え使いまくりだな。


592 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/29(金) 00:52:36 ID:???
で、今日の放送分(25話)の途中から八丁堀が退場してしまったのは事故?
それとも当初の脚本どおり?

593 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/29(金) 02:02:01 ID:???
>>573
ニセ者の主水だな。 セリフが間違いだらけだ!(w

594 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/29(金) 07:07:32 ID:B0E07Qyn
中村紋次郎も藤岡旧1号ライダーも足を骨折して一時退場したけど鉄もだったのか…


595 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/29(金) 11:21:08 ID:+7mhGS+k
千葉真一も、キイハンターで骨折して、しばらく欠場してた。

596 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/29(金) 11:34:30 ID:???
仕置人の山崎努と同様、足の骨折に耐えて最終回まで続投したのは、
「探偵物語」の松田優作。

597 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/29(金) 12:33:07 ID:???
『新仕置人』『マルサの女』でも、山崎さん、足、痛そうだったけど、
痛みをこらえて演じてたのかな。役者根性、凄いね。

598 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/29(金) 14:07:49 ID:R0VNgVNF
お天気おじさんの福井さんって必殺に出てませんでした?

599 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/29(金) 14:18:20 ID:???
スペシャルに一回だけナレーターで出てたよ。
近藤正臣や釣瓶、滝田栄、あとスケボー仕事人や
アカレンジャーの人(名前失念)が出てたやつ。
ご冥福をお祈りします。

600 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/29(金) 14:20:57 ID:fVV3kG2J
>>597
「影武者」じゃそんなそぶりも見せなかったけどな。
あの鬼監督の前じゃそんなこと言ってられないか。

601 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/29(金) 15:15:41 ID:???
埼玉の放送で初めて仕置人を一通り見たよ(いままで見た初期の必殺は仕留人と仕業人)。
最後でみんなにくっついて行こうとするとこを見て、主水がかなり好きになった。
「おめえらと別れるっていうのもなあ…」ってセリフもなんか良かった。
中盤でも奉行所とはこれでオサラバかもみたいなこと言って鉄と錠を助けようとしたりして、
子供のころ見た仕事人3だか4だかの主水とは全然イメージ違うのな。
来週からの新仕置人も初見で凄い楽しみ。

602 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/29(金) 15:49:39 ID:???
仕置人が「仲良し自己満足天誅グループ」なのは萎える
激闘編初期のドライな感じが好き
映画 必殺!V では仕置人化したのに萎えた、何だよあの壱のいい奴っぷりは
似たような感想持ってる人いる?

603 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/04/29(金) 16:38:06 ID:4NoZuFvI
「マルサの女」で山崎努氏が演じたトルコ王は、仕置人の鉄(新ではない)の
イメージの流用でしょ。
悪役で仕置人にゲスト出演もしていた伊丹監督の狙った演出かと思う。

>>601
殺ヲタを気取りながら、地方局の再放送頼りとは情け無さ過ぎである。

テレビ埼玉「必殺仕置人」第26話「お江戸華町未練なし」
工藤栄一担当作品だけあって凝ったキャメラワーク、レギュラー4人の持味も良く
出ており、さらには鉄の名台詞もあるものの、やはりストーリー的には無理やり解散
という感を拭いきれない作。
名作「仕置人」の数少ない弱点であり、「新仕置人」が「仕置人」に優る唯一の
部分は、この最終回だと言い得る。

604 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/29(金) 17:19:56 ID:???
>>603
>地方局の再放送頼みとは情けない限り

いいじゃねーか別に。
藻前の能書きと大差ないよ。

605 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/29(金) 17:31:49 ID:???
>>603
殺ヲタって…そんなもん気取ってないし。
見れる時間にやってる再放送見てるだけなのにこの言われようってどうよ?
了解しました。もうこねえよ。


606 :投票よろしく:2005/04/29(金) 17:55:16 ID:???
http://www.37vote.net/tv/1114764835/

607 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/29(金) 18:10:48 ID:???
↑あなたは荒らしにからまれただけよ。気にしちゃダ・メ(はぁと。

608 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/29(金) 18:25:09 ID:???
のさばる荒らしを何とする

609 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/29(金) 19:06:37 ID:???
運営の裁きは待ってはおれぬ

610 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/29(金) 19:07:48 ID:???
削除人もあてにはならぬ

611 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/29(金) 19:09:45 ID:???
>>604
>>605

ああ言っている当の本人が「テレビの再放送頼り」なんだって。
奴のレスをたどってみなよ。自他共に認める幼稚園レベルの感想文しか書いていないんだから。
しかも他のスレでは、窓から奇声を発して通行人を驚かせたことを自慢しているくらいの異常者だし。
そんな狂犬に噛まれたからって、このスレから出て行くことはない。

612 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/29(金) 19:23:21 ID:???
>>611
空気嫁○| ̄|_

613 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/29(金) 19:29:11 ID:???
>>602
これまで仕事の為につるみ金の為に共闘した激闘編の仲間たちが、己の私情で
動いた主水にこれまた私情で加担し、その結果として大半が死に至るという
アイロニー、無常感が一つのテーマだろ、あれは。

初期のドライさからあの劇場版での崩壊劇にいたるまでの変遷が
激闘編のいわばキモなんだよな。途中ソフトになったとは言え、
最初と最後がハードでしかも初期に通じる無常間を描いてる
激闘編はやっぱり後期では一線を画す存在なんだよな

614 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/29(金) 19:48:18 ID:???
>613
いくらなんでもそれは美化しすぎだろう
最初と最後がまぁまぁだったのはともかく
行き当たりばったりで変遷など一切描かれてはいないぞ
第何話のどこの事言ってんだか


615 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/29(金) 20:16:30 ID:JR7R+f1n
再放送見た感想書くだけなら板違いかもな。

616 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/29(金) 20:24:03 ID:???
なぜ? 再放送が初見って人も多いと思うのだが

617 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/29(金) 20:31:20 ID:???
>613
願望か?(プゲラ

618 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/29(金) 21:33:09 ID:Hl5UVk+Z
映画 必殺3
は「女は怖い」がメインテーマだと思うのは俺だけか?

619 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/29(金) 21:39:14 ID:numFJOx0
>>603
あたま悪そうだなあ
大きなお世話だろ。何様のつもりだ

620 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/29(金) 22:01:42 ID:???
映画 必殺3
は「不用意に佃煮屋に入るな」がメインテーマだと思うのは俺だけか?

621 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/29(金) 22:10:42 ID:???
>>613
>初期のドライさから
ドライっつーか、取ってつけたような薄っぺらい不信感でしかなかったと思う。
大体自分から仲間にしてくれって売り込んでおいて
「居場所を知らせるほどお前達を信用しちゃいねぇ。八丁堀は特にな」
とかワケワカラン事言ってたし。
むしろ後半のメンバーの揉め事にやたら首突っ込んでくるおせっかいキャラの方が
見ててまだ納得できた。

622 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/29(金) 22:12:51 ID:???
時専で6月から10週連続で必殺SPやるみたいだけど何やるか知らない?

623 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/29(金) 22:31:09 ID:???
現代版とウエスタンやってくれりゃ神なんだがな。
大仕事、大集合から現代版とばして阿片にいってる時点で無理臭いけど。

624 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/29(金) 22:41:42 ID:???
>>621
必殺前期の仲間同士の不信感、ドライさというのは、
仕置屋の市松にせよ、仕業人や商売人(の初期)にせよ、
第一話で、最初は敵対したりして、互いを信用しきれないまま、
必要上からやむをえずチームを結成するという展開があって、
そこから自然とにじみ出てくるものなんだけど、
激闘編のは、ハード路線回帰という前提があって、
初期みたいにメンバーが互いを信用してない雰囲気にすれば
ハードになるだろうという発想で、まず不信感ありきなんだよな。

要するに、脚本や人物造形に「メンバー同士の不信感」を
納得させる力がないから、薄っぺらさしか感じられない。

625 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/29(金) 23:56:05 ID:rEZiPDrY
ウェスタン月夜はBGMの権利関係でソフト化できないそうだけど
ソフト化の際に音楽の使用料払うのってそんなに高いもんなの?
ちょっと使っただけでも数百〜数千万とかするのかな?

626 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/30(土) 00:20:52 ID:???
現代版ハゲシクみたい

627 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/30(土) 00:21:46 ID:???
金の問題じゃなくて、権利持ってる側が、ソフト化はダメ!って駄々こねてるだけなんじゃない?

628 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/30(土) 00:40:50 ID:qeiw9Tnd
>>627
プロレス、格闘技の場合なんかでも、ビデオやDVDだとレスラー入場曲が変な曲に
差し替えられていることがよくある。
よほど売上げが望めるソフトじゃないと、流用曲をそのまま使うのは高くつくんじゃ
なかろうか。

629 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/30(土) 01:12:06 ID:GB4AKHjY
ミステリさんの説教って、冷酒のように後から効いてくるよね。
俺もミステリさんから罵倒されたことがあって、その時は畜生
って思ったけど、後から思えば間違ったことは言ってなかった
よ。いい勉強になったと思う。
誤解されやすい人かもいれないけど、結構親身に俺たちのこと
を心配してくうれているんじゃないかと思う。

630 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/30(土) 01:14:46 ID:???
>>629
同意

631 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/30(土) 01:25:49 ID:???
荒らしに関する話題は、本スレが荒れるのを防ぐために立てられた自治スレで。
 必殺シリーズ自治8 AGEを通して殺された
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/kin/1114451871/


632 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/30(土) 02:25:57 ID:???
>>624
>要するに、脚本や人物造形に「メンバー同士の不信感」を
>納得させる力がないから、薄っぺらさしか感じられない。

そして、危機に直面すると主水が厳しい顔を作って「俺たちは仕事人だぜ」。
こういうのって後期の特徴なのかもね。新仕事人でおりく・勇次親子が出てきたときは、
野上龍雄がしっかりと礎を築いていてくれたから、まだ主水チームとおりく・勇次親子の
住み分けが出来ていたのだろうけれど、それ以降の作品、例えば
仕事人3でも、主水が「俺はお前たちを誰一人信用しちゃいねえ。金だけが俺たちを
繋ぎとめているんだ」みたいなことを発言していたと思うけれども、
順之助を引き入れておいて誰一人信用しちゃいねえ、って言われてもねえ。


633 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/30(土) 08:39:45 ID:r4t+900u
連休になるとバカが、大量発生しそうな予感 浅い文章に騙されてるんじゃねえぞ

634 :ゲジン ◆0TY3uCURTA :2005/04/30(土) 08:43:35 ID:+KJ+rv8U
>>629-630
カス住自演乙

635 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/30(土) 09:18:16 ID:sx2e0x4j
商売人「証人に迫る脅しの証言無用」を見ました。
主水と新次が殺しのテーマと同時にバッサバッサと殺しを
はじめ、テーマの終わりと共に殺し終了。なんかこう測ったかの
ように殺しが終わったので、見てて笑ってしまった。
商売人の殺しのテーマはリピートの部分もなく時間も短いので、
制作側がピッタシ収まるように編集したのか、役者さんに頼んでるのか・・・
ま、他の話は見てないんでわからないんですけどね。

636 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/30(土) 11:52:58 ID:???
しょせん商売人ですから

637 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/30(土) 12:01:43 ID:???
>>635
ブツっとBGMが切れたり、変な編集されたりするよりいいと思うけど。

638 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/30(土) 12:08:33 ID:???
そうそう。後期仕事人みたいに曲の途中でいきなりエンディング部分に
繋ぎ直されるよりよほどまし。

639 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/30(土) 12:27:19 ID:???
>>635
普通そういうのは「音楽と映像を見事に合わせた名編集」ってことで
誉められていいことだと思うのだがなあ。

640 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/30(土) 13:01:45 ID:???
テレビ埼玉で新仕置人再放送記念カキコ

641 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/30(土) 13:04:36 ID:P/oURx94
新仕置人は駄作

642 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2005/04/30(土) 13:13:25 ID:???
                  )ノ
               ∧_∧
             ⊂< `∀´ ,>
               ∧_∧と)
               ( ´Д`;)⊃
              (つ  /J
              | (⌒)
              し⌒
            /(
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄\


643 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/30(土) 14:35:14 ID:???
そんなこと言われても好きなものは好き!

644 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/04/30(土) 15:16:17 ID:w4BaMdcV
「必殺仕置人」のベスト5を挙げておく。
1 いのちを売ってさらし首(第1話)
 全必殺シリーズ第1回中の最高傑作。ピカレスク作品の良き見本である。
2 牢屋で残す血の願い(第2話)
 初期必殺らしいエロとグロが全開の見応えある作品。
3 人間のクズやお払い(第4話)
  ゲストスターの力演もあって、画面から殺気が溢れるほどである。
  後期にはこういう作は皆無。
4 夜がキバむく一つ宿(第15話)
 異色の設定だがサスペンス・ストーリーの傑作。
5 罪を憎んで人憎む(第19話)
 巧みな時事ネタ導入とゲストスターの力演で、ハイテンションで迫力満点の作だ。

以上5作、セレクションには異論無きところかと思う。
いずれも必殺シリーズの極致と言える作品であり、この5作を見てしまうと、
仕事人以降の後期作品は児戯に等しく見える。

645 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/30(土) 15:19:22 ID:???
月村さんですね。

646 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/30(土) 15:34:17 ID:???
仕置人の「人間のクズやお払い」での
鉄に外された黒沢トシオの腕がぶらぶらしている描写が怖い。
そのあと、利き手が使えない奴はもう用がないからと
信頼していた部下にたたっ斬られるのも怖い。

647 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/30(土) 15:35:59 ID:Y0ko7iEC
この頃の必殺がいちばん、「エネルギッシュ」だったなあ。

648 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/04/30(土) 15:52:13 ID:w4BaMdcV
>信頼していた部下にたたっ斬られるのも怖い。
この点は疑問。
前半で、黒沢演じる聖天の政五郎の「常に跡目を狙われている」という旨の台詞がある。
政五郎は若いだけあって、強く勢いもあるが、天神の小六のようなビッグボスに不可欠な
人望が足りなかったようだ。
いつ裏切るかもしれない子分たちを頼らざるを得なかったのは、鉄に片輪にされて、
やはり弱気になったのであろう。

649 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/30(土) 16:58:34 ID:???
月村はあれの続きはやらんのか

650 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/30(土) 17:40:59 ID:0IgUJzuO
>>635
15話だよね。あれは殺しの途中で正八が出てきて藤田まこと達
が写ってないカットがあるから普通に尺合わせできたんだと思う。
殺しのテーマに合わせるように撮影されていたかは微妙だと思う。
あの話はおせいが「つらら」で殺すシーン見てまねした覚えが・・・
(自身北海道人なもんでw)もう再放送見たのだ〜いぶ前だけど。

>>635
俺個人的には商売人の殺しはテンポが良くて好きですね。

651 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/30(土) 18:33:37 ID:tJ4ASYpT
さんざん既出だと思うが、映画の必殺3は設定、脚本がアマアマ。
松坂慶子の人、甘やかしすぎ。彼女関連の部分は見ていて恥ずかしくなる。
拓ボンも嫁の実家が何屋かぐらい知ってるはずだろうし、わざわざ強請りなんか
しなくても持参金で楽な暮らしできるはずだろ。
ラストも普通、松坂慶子を仕置きにかけて終了だろ。
それに枡屋は結局どうなったんだよ。
必殺の映画の中では好きな部分が一番多い作品でもあるんだけどね・・・。

それと、最近「十三人の刺客」のDVDを買って見た後に見直したら、全く同じ殺陣が
随所で使われていて面白かった。
参の死ぬ場面は、剣術の先生(西村晃?)が死ぬ場面が元ネタだったんだね。
このネタも既出なんだろうな。

652 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/30(土) 18:51:52 ID:???
仕掛人の[地獄へ送れ狂った血]は途中のキチガイとかの
台詞消したら別に今でも放送できそうな気がするけどなぁ・・・・
どんな作品だろうと思って見てみたけど、宮崎○みたいなのが
でてくるわけじゃなしwwww

最後はしつこい女にからまれて「ハマグリだー!」とかいながら
おちゃらけた終わり方だしねww

653 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/30(土) 20:47:03 ID:???
ロッテリアの羊

654 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/30(土) 21:45:15 ID:???
新仕置人とか市松とか秀とか必殺パロディ満載だったな・・黒

655 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/04/30(土) 22:23:06 ID:1F2ERGiq
「地獄へ送れ狂った血」は原作にも元ネタとなった話があるのだが、
台詞等の表面的な問題ではなく、あの馬鹿殿は真性の狂人というストーリー
そのものが、「狂鬼人間」と同様に今の基準ではやばいものがある。

656 :名乗る程の者ではござらん:2005/04/30(土) 23:30:45 ID:nSg39RFY
>>真性の狂人

その定義は?

657 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/01(日) 01:41:07 ID:Mzzys/vw
>>651
追い詰められる主水の描写とか(せんりつが無理におどけるシーンは涙と笑いが
同時にこみ上げる名シーンですね)ラストの殺陣とか、いいシーンは多いけど
確かにゆる〜く感じるところもあったな。

秀と松坂慶子が海辺で戯れるシーンとかは完全に浮いてしまった。ラストシーンで
二人の絡みがあれば生きたんだろうけど。
一時間以上のカットがあったそうだから、完全版がありさえしたらもっと素直に
名作となったのかも。見たいぞ、うおー

658 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/01(日) 02:06:21 ID:???
6万両なんて天文学的な勘定違い出したらクビは勿論
二度と算盤を扱う仕事なんて出来なくなって当たり前。
何も一家心中なんてしなくても大都会の江戸なら仕事さえ選ばなければ
何とか喰って行く道はあったはず。

勝手に自殺されて仕事人たちに逆恨みされた枡屋は被害者。

659 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/01(日) 03:03:01 ID:???
政はなんであのドジ社員の気持ちが痛いほど分ったんだろうな
何も死ぬことはないって、その通りじゃん

660 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/01(日) 04:17:26 ID:???
>拓ボンも嫁の実家が何屋かぐらい知ってるはずだろうし

男の心情がわからねえ奴だなあ。
そんな惨めなことが出来るんだったら、最初から強請りなんかしないって。

661 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/01(日) 04:36:15 ID:???
>>658
さすがに勘定奉行の役人もブチギレて賄賂の菓子折りも蹴飛ばしてたし
遠島獄門にならなかっただけでもマシかも

662 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/01(日) 07:44:24 ID:i7yAXows
映画 必殺3 俺好きだなあ・・・。当時のパンフに熱い主水はTVじゃだめだみたいな事を書いてあったが、 映画の主水みたいに体張った仕事を見たら俺の見たいのはこっちだと実感したよ。ただ 藤田まことの年齢を考えたら無理だったろうけど。

663 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/01(日) 09:03:15 ID:x1tvF8rU
>>660
つーか、嫁の実家の同業者を強請ったらまずいだろ。
自分の義父が組合の(前)元締めなんだし。
普通、どうせ強請るなら異業種の商人を強請るだろ。

664 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/05/01(日) 16:10:51 ID:p6Z57yQx
後天的に性格が歪んだという文脈はセーフなのだろうが、
先天的な精神障害を匂わすものは現代の放送コードではアウトでしょ。

665 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/01(日) 17:02:09 ID:???
>>664
おいミス住、スパチャンで「スティングレイ」が始まってだいぶたつが、
海外ドラマ板に「スティングレイ」スレを立てたらどうだ?
「スカーレット」の時のように海外ドラマ板で一アバレしてくれよ。

666 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/01(日) 18:07:37 ID:9WHq2G75
他の板にまで迷惑をかけるような行為はやめてもらえるかな?
665の中の人(プゲラ

667 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/01(日) 18:25:38 ID:skm+Pv51
>659
撮影されたかどうかはわからないが、一徳一家の心中後の政と主水の酒場の
場面の後半で自分の変形した親指を見せて、手元が狂ってよく指を叩いてしま
うドジをしているのでたかが一度の失敗で死に追いやられた一家に共感できる
そうな。…でも算盤で飯が食えなくなっただけで賠償請求も無かったならやっぱ
り大甘の措置と思うけどね。

668 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/01(日) 18:34:56 ID:???
↑下手したらイビリ殺されてるよね。てか初見のときは、心中に見せ掛けて、見せしめに殺されたんだと思った

669 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/01(日) 18:58:01 ID:???
>>667
武士なら切腹もんだろあれ。被害の大きさ考えると
クビ&永久追放で済んだのは僥倖じゃん。枡屋だって
なんらかのお咎め食らってるだろうし

それにしても政、ミスのスケールがちがいすぎるよ・・・・・

670 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/01(日) 19:37:28 ID:???
枡屋は悪くない。
悪いのは、ミスした彦松(岸部一徳)、強請った清原(川谷拓三)、筋違いの同情から主水をたきつけた政、
そして意地になった主水、安っぽい友情で主水に手を貸した秀ら仕事人たちだ。

671 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/01(日) 20:03:14 ID:???
>>670
いや、ドジな部下のミスのとばっちり食らってイライラしてるとこに
胡散臭い同心がちょっかいかけてきて、ついブチッときてしまった
枡屋の軽率な言動もちょっとは責められるべき

あとでデスラーに怒られてたしw

672 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/01(日) 20:12:14 ID:???
>>669
彦松の失敗の影響で、回りまわって、倒産、借金の踏み倒しなどなどが起きて
最終的に多くの罪もない人が死んだのは間違いないしな。

673 :667:2005/05/01(日) 20:22:58 ID:skm+Pv51
>669
なんで俺に言うの?W

674 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/01(日) 21:26:35 ID:xhEvzIn6
オレも、ミスした彦松が悪いと思うよ。あんなの自己責任。自殺したのは本人の根性が弱いだけ。
社員ってのは、「会社から給与を貰っている」時点で、責任が発生してんだよ。自分のミスを自分で責任取れないような社員なんていらない。
クビで済んだだけでありがたい。自営業だったら、全額補償だからね。

それを、さも企業・資本主義の体質が悪いように思わせようとしてるのが、某朝○
アレ? 必殺シリーズを放映してたとこ?


でも、必殺3は、好きだ!!!

675 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/01(日) 21:30:44 ID:???
テロ朝と朝日放送をいっしょにするな

676 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/01(日) 22:21:49 ID:JvjiZ2dZ
>>664
後天的に性格が歪んだという文脈はセーフなのだろうが、
先天的な精神障害を匂わすものは現代の放送コードではアウトでしょ。

医学的に精神障害は後天的な障害であり、先天的なものではない。


677 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/01(日) 22:37:42 ID:???
この映画じゃ被害者の岸部一徳、いまじゃ日本映画でラスボスの役はたいがいこの人。

678 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/05/01(日) 23:48:44 ID:EGpxnEcF
生来、脳に異常があり、これを精神障害の因とする説がある。
いまだに精神障害の原因は不明な部分が多いが、
一概に、全ての精神障害を後天性と断定することは出来ない。
差別を助長する恐れから、生まれつきの狂人が悪役と読める文脈のドラマ
は近年では皆無のはずである。
仕掛人の「地獄へ送れ…」には、針医者でもある梅安が狂人の馬鹿殿を仕掛ける、
すなわち治療であるというメタファーがある(山内Pの話)との説もあり。

679 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 00:03:39 ID:gS+FcY4A
>>677
インバーターの照明か、金鳥のかわいそうな息子しか思い出せないのだかがw

680 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 00:57:17 ID:SYXVEG9w
裏表で問題としていたのは彦松のミスではなくクビは仕方ないにしても他の職に就くことすら
許されなかったことじゃないか?
彦松だって家族支えていくからには働かなきゃならないし、映画では「もうそろばん
では食っていけねえ」という台詞だったが枡屋のことだからそろばん以外の職場にも
働かせないように仕向けたろうしね。
仮に彦松がどこか職場が見付かったとしても枡屋の嫌がらせを受けるだろうし。
そうなると女房が女郎になるしかないだろうが年齢的に厳しいだろうし、やはり
遅かれ早かかれ心中という結果になっていたろう。
あともう一つ言わせてもらえばあの当時、彦松はエリートの部類だろうしエリートの
ひ弱さみたいのも描きかったのかも知れないと思う。
「おれはこんなことじゃ死なねえよ・・・」という主水のしぶとさ、たくましさとの
対比で。

681 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 01:33:09 ID:UBpQlDzw
http://gazo05.chbox.jp/teleplay/src/1114940818541.wmv

682 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 01:44:43 ID:UBpQlDzw
↑市松と若キター キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!! 

683 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 01:46:28 ID:UBpQlDzw
しまった.途中で書き込んじまった orz

684 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 02:09:18 ID:???
主水と彦松の対比ってのはあるだろうな。あの時期ってリアルに
そういうの多かったっけか、エリート社員の自殺とかって。
なんで政があそこまで怒ったのかやっぱりよくわからんが。

花屋→鍛冶屋の転職に原因があるのか?ヘマしたせいでもう
大好きな花を売れなくなって、仕方なく鍛冶屋に転職したとか。
弟子入りした先の師匠が男色家で迫られたとか

685 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 03:15:59 ID:UxroYqOf
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1114728156/

まあ、こういうミスもあるわけだし、彦松の数万両なんて可愛いもんだ

686 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 06:32:48 ID:???
でも「十両盗めば首が飛ぶ」時代に六万両の損失だからなあ…

687 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 07:13:07 ID:MLJXzy1G
今日、日テレで仕事人やるぞ

688 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 08:25:08 ID:KmWoWy8P
20:00 世界まる見え!テレビ特捜部「衝撃度1000%限界ギリギリ究極版」
最新絶叫マシンvs世界必殺仕事人▽壮絶結末奇跡の大脱出小倉優子
ビートたけし 所ジョージ ラサール石井 楠田枝里子 劇団ひとり

これのことかよw

689 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 08:55:43 ID:???
テレ埼新仕置人、カットがあるか、良く観察だ

690 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 10:11:20 ID:???
TVS新仕置はじまったな・・・
こんなもんが41回も続くんか。トホホ・・・・

691 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 10:31:53 ID:???
>>690
何か問題でも?

692 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 10:41:39 ID:N22sJhFO
主水を狙ってた二人の仕置人が鉄たちに仕置きされたのが、どうも納得が
いかないんだが。
別に外道仕置人というわけでもなく、虎から引き受けた仕事を忠実に遂行
しようとしただけだし(あの二人からすると鉄が裏切り者に見えて当たり前)、
依頼人が死ねば依頼も取り消しになるというシステムからすると、筑波さえ
殺せば、その後あの二人が主水の命を狙うこともなかったろうし。

693 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 10:44:00 ID:???
>>692
おめえさんは必殺には向いてないってこったな

694 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 11:22:58 ID:UFURL/wp
矛盾を楽しむのがいいじゃんよ

695 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 11:28:21 ID:???
主水の仕置を頼んだのが筑波だと判明。

鉄たちが依頼人の筑波を殺す。

仕置人が依頼人を殺したことが大問題となる。

手口から鉄たちの仕業だと分かる。

案の定、あの2人(や他の仕置人と死神)が鉄たちと主水を狙ってくる

仕置人同士の殺し合いが始まる。

死人が沢山出るから棺桶が必要になる。

棺桶が飛ぶように増えて桶屋が儲かる

696 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 11:29:23 ID:???

主水になついていた毒見ワンコの子ワンコはレギュラーでつか?


697 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 11:33:39 ID:???
>>692
新仕置の鉄は殺しそのものが生き甲斐と化してるほどの
ヤヴァい人になっちゃってるので
あの状況は渡りに船といったところでしょう
巳代松にとってはいい迷惑かもしれんけどw

698 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 11:45:04 ID:???
>>695
そこの最後の行は「錠が儲かる」にしないとw

699 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 11:56:16 ID:vrJ/RaGR
>>678
生来、脳に異常があり、これを精神障害の因とする説がある。

ストレス脆弱性という言葉を知っているか?精神障害は脳の器質的な
障害ではなく、素質的にストレスや環境の変化等に耐える力が弱い者が
発症し、その後遺症として残った障害を指すのである。したがって
生まれつきの狂人などは存在しない。
また急性期と慢性期、陽性症状と陰性症状の違いを把握しているか?

偏った知識による意見は偏見の助長につながり、いたずらに封印作品を
作り出すことにつながりかねない。心して書き込みせよ

700 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 12:01:53 ID:???
>>696
新仕事人のミーコと同じ位は出演する。

701 :696:2005/05/02(月) 12:13:40 ID:???
>>700
アリガd ヽ(゚∀゚ )ノ そうか準レギュかーーー

702 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 12:29:39 ID:???
ところで、今日からスタートのTVS「新仕置人」
本編カットはあったのか? 無かったのか?

703 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 13:03:30 ID:UFURL/wp
巳代松ってなんて読むん?
「みよまつ」でいいのかな。

704 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 13:28:43 ID:???
×巳代松
○己代松

705 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 13:34:09 ID:???
みよまつは巳代松で○だろが?己代松ってなんだ?

706 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 14:14:49 ID:G+/+vjHI
けっこう若い人が多いんだなあ

707 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 14:21:15 ID:???
己代松wwwwwwwwwwwwww

708 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 14:24:12 ID:???
すでに巳で定着しちゃってるからなぁ

709 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 14:37:41 ID:???
己に「み」という読みはないだろう
「み」は最初から巳

710 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 14:39:58 ID:UFURL/wp
巳代松も己代松もググれば結構ひっかかるね。

711 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 14:47:48 ID:???
己代松では「みよまつ」って読めないだろ
漢字を間違って書いてるやつが多いんだよ

712 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 14:54:21 ID:iOW/8PYD
新仕置人本来の味、面白さは三話から。
一,二話はプロローグみたいなもん。

713 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 15:58:22 ID:???
×巳代松
○乙代松


714 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 16:12:48 ID:???
乙伐枌

715 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 16:58:39 ID:HyIwdB0y
噂の刑事トミーと巳代松

716 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 17:10:33 ID:2+tww0SM
>>715
あなた、俺と同世代だな?w
さて、今から会社の緊急会議に行ってきますよ。せっかくの10連休が……

717 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 18:46:34 ID:???
人生はー、道のなーい、道をすすーむ、ロマーンー

モジャモジャの新課長が好きだった

718 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 19:45:08 ID:???
鉄のニヤニヤ顔に癒される俺は変なんだろうか

719 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 19:53:34 ID:???
>>692
役人(主水)とつるんでるってのが同業にバレちゃマズかろう。
3話の死神監視付きの仕事でも主水の姿を見られたらヤバイって事で
仕事から外してたし。

720 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 20:00:56 ID:???
今から日テレで仕事人やるぞ
見れ

721 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 20:05:25 ID:???
TVS新仕置人、微妙にカットあったね、気にはならない程度だが


722 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 21:11:26 ID:???
二回依頼が来て二回とも生き延びた主水の正体を調べない訳がない

723 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 22:11:05 ID:LKFzOFKq
>>706
このスレ見てるのが40〜50台のオッサンばかりじゃないでしょw
再放送で初めて必殺見たっていう若者の割合は高いと思う。

724 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 22:25:58 ID:???
>>722
一旦仕置の対象から外れたら
金にもならん事をわざわざ調べたりせんだろ。


725 :釈迦厨:2005/05/02(月) 22:35:24 ID:NGV/OV3n
>>722
一回目は頼み人が死に、二回目は取り下げだからね。




726 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/05/02(月) 22:49:25 ID:WPtgQGXk
>>699
>素質的にストレスや環境の変化等に耐える力が弱い者が
>発症し、その後遺症として残った障害を指すのである
とみずから書いているとおり、
>医学的に精神障害は後天的な障害であり、先天的なものではない。
精神障害を後天的なものと断定するのは誤りである。
この点につき、訂正して謝罪しておけ。
ただし、精神障害を遺伝に関連付ける考え方は有力ではあるが、
先に指摘したとおり、決定的な確証は無く断定的に書くのは誤りであり、
遺伝による先天性の脳障害が精神障害を惹き起すという説を否定する明確な
根拠も存在しないので、この点に関しても十分に留意しておけ。
「脳」や「心の病」に関する問題は、まだまだ謎に満ちているのだ。
これらの問題に関する一番誠実な答えは、「決定的な事はわからない」なのである。
「地獄へ送れ…」は、危険性がある生来の狂人の治療(?)は殺すしかない場合も
あり得ると読むことが可能であり、封印せざるを得ないであろう。
善悪の構図が明確な必殺シリーズではあるが、超ハード路線の仕置人も含めて、
以後、さすがに生来の狂人退治と読めるストーリーは皆無のようである。

727 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/05/02(月) 22:50:58 ID:WPtgQGXk
テレビ埼玉「新必殺仕置人」第1回「問答無用」を見た。
ゲストスター岸田森ということもあって悪くはないが、キャラ的に見ると
存在感という点で、どうしても錠>巳代松、正八>半次、おきん>おていという
感を拭えない。初見時には、すっかり虎の会の一員に取り込まれてしまった鉄、
あまりに劇画チックな死神の殺しのシーンには白けた憶えがある。
サルベージした金を放棄してしまうのも話の筋としてはわかるが、
仕置人時代の鉄&主水を知る身には、正直がっかりするものがある。

728 :釈迦厨:2005/05/02(月) 22:56:04 ID:NGV/OV3n
>仕置人時代の鉄&主水を知る身には、正直がっかりするものがある。

おいらはくたびれた中年になったお二方の変貌振りがよくわかる描写で好きだけんどね。

学生時代初見した時はおいらもがっかりしたが中年になって世の中のしがらみを色々
体験した後だとあの縄を叩き切った主水の心境が理解できる様になったYO!



729 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 23:02:37 ID:???
>>722
役人が恨み買ってたまたま2回競りに上がったからって
いちいち勘ぐったりしないでしょ。
実際、2件とも表の仕事絡みでの恨みだったんだし。


730 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 23:11:45 ID:???
>>728
おい釈迦厨、特板で相手してやるから帰れ
アホにレスつけて荒らすな

731 :釈迦厨:2005/05/02(月) 23:15:44 ID:???
いやだよーんw

>アホにレスつけて

どうせスルーでしょ、他人と会話できない人だし。

732 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 23:24:06 ID:K32Ti9ws
前にミス住、後ろに釈迦厨.....。

まさに前門の狼、後門の虎。

733 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 23:38:32 ID:???
>>728
特ヲタうざい、氏ね、出てけ!!!


734 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/05/02(月) 23:43:08 ID:Bb96Rdsb ?

このスレで「来い、斬れ〜」の話題から、ますます謎が増えて困ったよ。
普通に主水の捨てゼリフだと思っていたのだが・・・・?

今尾張一ノ宮に出張中。
メ〜テレで必殺やってないっスか?

735 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 23:51:19 ID:???
「来い、斬れ〜」は岸田森の声。

736 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/05/02(月) 23:55:37 ID:??? ?
>>735 最近その説に傾いてきた。
負け惜しみかもね。
気になるのは台本にあったか?という点。
岸田のアドリブだったらカッコいいね。

737 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/02(月) 23:57:03 ID:0tyJl4fM
>>726
この点につき、訂正して謝罪しておけ。

嫌だ。

>>遺伝による先天性の脳障害が精神障害を惹き起すという説を否定する明確な
根拠も存在しないので、この点に関しても十分に留意しておけ。

現在の精神医学に関する専門書籍を読めば一目瞭然である。発病の原因は本人の
素質的なものと、育った環境などによる後天的なものであることは現在では常識。
遺伝云々の説はふた昔前の学説である。恥ずかしいことを語らぬように。

>>「脳」や「心の病」に関する問題は、まだまだ謎に満ちているのだ。
これらの問題に関する一番誠実な答えは、「決定的な事はわからない」なのである。

と言っておきながら先日「生来、脳に異常があり、これを精神障害の因とする説が
ある」と言い切っていたではないか。それと急性期、陽性症状がどういった状態を
指すのかという問いには答えないのか?臨床経験の無いド素人が精神医学を語らぬ
こと。心して書き込みせよ。

738 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/05/02(月) 23:58:14 ID:WPtgQGXk
>>728
一応、盗まれた小判だから使うとやばいかもしれないという説明がなされているが、
番号が控えられている札じゃああるまいし、ここから足がつくとも思えない。
鉄も主水も歳を取り恐くなったんだろうな。心情的にはとても良くわかる。
しかし、やはり個人的には失望の感は拭えず。

ウルトラマンネクサスの放送打ち切り、残念だったねぇ。

739 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 00:03:00 ID:???
「虎はお前の講釈を許さない…氏ね」

  ∧_∧                            /■\
 ( E∀ヨ)                           ( 。Д゜)グシャッ
 (=つ=つ===============∞∞∞( .;">;.;"
 | | |                           | | |
 (__)_)                          (__)_)
                                 クソ住

740 :釈迦厨:2005/05/03(火) 00:06:09 ID:???
>>738

>鉄も主水も歳を取り恐くなったんだろうな。心情的にはとても良くわかる。

わかってないねえ、世の中の荒波にもまれるとかえって金や名に対する
執着が薄れる場合もあるという事だよ。単なる恐怖心とも違うし旧仕置で
最初錠が頼み両を受けとりたがらなったのとまた別の心理状態。

もうちょっと苦労して社会勉強した方がいいんとちゃう?


741 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 00:20:14 ID:+5n/Z3tk
自演うざい。よそでやれ。

742 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/05/03(火) 00:21:24 ID:u2xQD9CY
>>737
必殺シリーズに関連しない質問についてこのスレで回答する必要は認めない。
お前が書いているのは、全て「説」に過ぎず、断定的に書くことは許されず、
自分の誤り(当初は精神障害は後天的ものと断定した点も含む)を認めない点
において、議論の当事者としては失格である。
単なる2ちゃんねらーが、デリケートな問題である精神医学の問題に関して断定口調で
語るのはいい加減にしろ。

743 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 00:23:40 ID:pXp0zDlD
力をかわす露の草の馬鹿力の侍 大前均?見てたら
安田大サーカスの黒ちゃんを思い出した


744 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/05/03(火) 00:25:10 ID:u2xQD9CY
>>740
煽りスタイルなのかもしれないが、
ないしは、思い込みが強過ぎるようである(特撮板住人の悪癖か?)

745 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 00:27:46 ID:vPpyamld
>>741
釈迦厨とミス住って同一人物だったのか!
知らなかった......。


746 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 00:28:50 ID:b7zSIXwT
>>ミステリ板住人
>>デリケートな問題である精神医学の問題に関して断定口調で
最初に言い出したのオマエじゃねーかwwwwwwwwwwwwwwwww
たまに相手にしてくれる奴現れたからっていい気になるなよwwwwwwww

747 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 00:31:34 ID:TFUXopAo
>>742
必殺シリーズに関連しない質問についてこのスレで回答する必要は認めない。

そもそも貴方が振って来た話題ではなかったのか。

>>自分の誤り(当初は精神障害は後天的ものと断定した点も含む)を認めない点
において、議論の当事者としては失格である。

これも貴方に当てはまることである

>>単なる2ちゃんねらーが、デリケートな問題である精神医学の問題に関して断定口調で
語るのはいい加減にしろ

ならばそういったデリケートな問題を安易に話題として振るべきではなかったのでしょうか。
で、結局私の臨床的な質問には答えていただけないわけですね。知らないことは語らぬこと。
心して書き込みせよ。

748 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 00:38:35 ID:???
>>735
今日TVSで見たけど、あれ主水のセリフでしょ?
主水の口が動いてたよ


749 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 00:39:19 ID:???
>>664
これが最初だな

750 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 00:42:23 ID:???
>>745
いくら何でも別人だろう、同じ糞コテでもタイプが違いすぎる。

751 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 00:59:54 ID:???
>>748
もう一度見直せ

752 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/05/03(火) 01:00:16 ID:u2xQD9CY
>>747
精神障害は後天性と断定したことについては誤りだったと認め、
断定口調のレスは妥当では無かったと認めるということでよいか?
精神医学はデリケートな問題を多く包含しているが、作品の論考にあたって必要が
あれば、この点につき触れることは問題は無いものである。
(ただし、断定的に語る等の軽率な行為は避けなければならない)
>そもそも貴方が振って来た話題ではなかったのか。
お前に話題をふった憶えはない。
自分は、必ず仕掛人「地獄へ送れ…」に関連付けたレスを書いているが、
>急性期、陽性症状がどういった状態を 指すのかという問い
この問いは、上記作品、あるいは必殺シリーズにいかに関連するのか、
この点につき必ず回答すること。
無ければ、無関係な話題を振ることによるスレ荒らしを目的としたものと解する。
上記の点、十二分に心しておけ。

753 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 01:04:05 ID:???
>>スレ荒らしを目的としたものと解する。
自分のことじゃんw
こんな話題引っ張ってすいませんでしたと謝れ

754 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 01:05:27 ID:xzYYaZtb
新仕置人のDVD化は未だですか?

755 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 01:08:48 ID:???
助け人のつぎが新仕置人のDVDだ。

756 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 01:10:34 ID:b7zSIXwT
>754
【BOX】
「子之巻」 (1話〜13話収録の4枚セット) 税込み¥16,800
2005年8月3日発売 (予約締切:2005年6月19日)

「丑之巻」 (14話〜29話収録の4枚セット) 税込み¥19,950
2005年10月5日発売 (予約締切:2005年8月17日)

「寅之巻」 (30話〜41話収録の3枚セット) 税込み¥14,700
2005年12月7日発売 (予約締切:2005年10月16日)



757 :釈迦厨:2005/05/03(火) 01:10:47 ID:???
>>スレ荒らしを目的としたものと解する。

うっひょー!怖いねw。

758 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 01:15:09 ID:???
キチガイがキチガイを語る。茶番劇ですね。

759 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 01:18:58 ID:???
新仕置、LD-BOXに比べりゃ安いなw

760 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 01:24:51 ID:MWsAaSRY
昨日、酒飲みながら助け人(邪恋大迷惑)見たよ。
龍初登場シーンをまた見るかなぁって程度だったけど、仕置のシーンでの
田村さん、いいね。
なんか、時代劇ならではの色気(殺陣の格好よさ)があってさ。

助け人って、多分シリーズ中唯一の、中途で作品の方向転換が図られたものだと思うけど、
「助け人稼業」と「裏稼業VS奉行所」の二種類が楽しめて良いね。

あ、あと、私ん中では激闘編はハード=>ソフトに変更した、という認識がないです。
最初から、ソフト路線だと思ってました。



761 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 01:27:30 ID:b7zSIXwT
>>759
時代が違う罠w
このペースだと来年は商売人が出て前期は出揃うのかな。

762 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 01:33:31 ID:???
アイロニーとかサーガとか言ってる人は変な同人誌の読みすぎですか?

763 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 02:09:30 ID:w51EUeBj
>>760
「邪恋大迷惑」の今井健二は影が薄くて勿体無いから、「悲痛大解散」の与力役に
回して欲しかったな。南原宏治@変な眉毛も良かったけど。

764 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 02:39:45 ID:???
脳障害と精神障害をごっちゃにしているアホがいるようだな。
脳障害は先天的なものもあるが、遺伝云々は否定されている。
精神障害は完全に後天的なもの。
747氏は一般常識レベルの話しかしていないのに、どうして反論があるのか不思議だ。
遺伝説のおかげで忌み嫌われていた一族等の差別があり、この説が否定されたために差別は減りつつある。
流言レベルで存在し、村八分的扱いがある場所もまだあるのは残念だが、徐々になくなっていくだろう。
この程度は専門書を読むまでもなく、新聞記事に幾らでも書いてあるのだが…。
今だったら、ぐぐれば幾らでもhitするだろうに。
てなわけでスレ違いでスマソ。

765 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 03:22:36 ID:MWsAaSRY
>>763
ああ、確かにそうだ。今井健二さんは「悲痛大解散」の悪役与力がぴったりな気が。
でも、なぜか仕置される側なのに、邪恋でも、ちゃんと死ぬ悶絶演技があるのよね。

と、「裏切大慕情」を見終わった直後に書き込みしたりしております。w

でもね、それ言い出すと、仕事屋のラストの同心も今井さんだったらなぁ……
とか、思ったりしちゃうのですね。
悪役も大事ですなあ。さて、通算何度目か忘れたが、このまま「悲痛大解散」見るかw

766 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 03:23:06 ID:???
>>734-735

あれは主水のセリフで正解。


カメラアングル的にわかりにくいかも知れないが、
あの時、筑波は主水に斬りかかろうとしている。

それを見て、主水は、(筑波が斬りかかれる程力が残っていないのを分かっていて)
「来れるものなら来い、斬れるものなら斬ってみろ」という意味で、「来い、斬れー!」と叫んでる。

しかしながら、筑波は力尽きて倒れてしまう、
というのが、あのシーンのあらまし。


大体、死に際の人間が、あんな腹から声出すのはおかしいでしょ
>>735は理解力がないとオモワレ


767 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 03:37:59 ID:w51EUeBj
>>766
そのシーンは少し前のスレでもちょっと話題になったけど、結局両論あるんだよな。
主水の口が動いてるか確認出来ればいいんだけど、俺のビデオはもうざらざらで
よくわからん。DVDなら画面拡大も出来るから分かると思うんだが…。

768 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 04:29:13 ID:???
何の疑問も持ったことなかったけど、主水の「来いぃっ!斬れえーっ!」あれは岸田森だなんて言ってる奴、分かっててネタで言ってるんでしょ、馬鹿馬鹿しい

769 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 05:06:01 ID:64e/tUWr
仕置人て今見ても迫力満点?事件があるまでの作品はとくに
黒沢年男が極悪やくざ役のと安田道代&怪力用心棒が個人的には良かった


770 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 07:06:48 ID:???
「来い、斬れ」は735氏が言われるように、岸田森氏の声だよ。ビデオ
持ってる人は確認してみ。野上・岸田コンビは、断末魔にも闘志を燃
やす強靭な悪役像を作ろうとしたんじゃないの。あれは藤田氏の声じゃ
ないよ。

769
大前均氏、迫力あるね。70年代の大男の悪役を代表する名優だね。

771 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 09:04:45 ID:0glhgknU
>>768, >>770
決着はDVD発売後でいいんじゃないすか?
どっちも引かずに荒れそうだし。


772 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 09:34:02 ID:NoJEQjUL
>>752
精神障害は後天性と断定したことについては誤りだったと認め、
断定口調のレスは妥当では無かったと認めるということでよいか?

精神障害は後天的なものである。何度も言いますが、臨床経験の無い
素人が背伸びをした書き込みをしないように。ちなみに断定口調は
あなたの十八番ですよね。

>>お前に話題をふった憶えはない。

ご丁寧にも私に疑問に答えていただいた時点で、話題を振ったも
のと解釈するのが普通の心理。

>>急性期、陽性症状がどういった状態を 指すのかという問い
この問いは、上記作品、あるいは必殺シリーズにいかに関連するのか、
この点につき必ず回答すること

精神症状云々については私があなたにした質問ですよ。答えられないなら
素直に教えを乞うか、自分で調べてみて下さい。あなたでしたらすぐに
理解できることだと思います。必殺シリーズとの関連性について言えば
「地獄へ遅れ・・・」における殿様がまさに精神障害の急性期の状態
であり、陽性症状の典型的なパターンとして描写されているわけです。
したがって関連性は明白。というよりも精神障害をテーマとして扱った
時点で、精神症状を抜きにした考察は成立しないと思います。
ちなみに現在は薬物療法が格段に進歩し、少々華々しい症状があった
としても、服薬さえしておけば容易に押えることが可能であります。
精神障害に関することを語る以上は、この程度の基礎知識をもって
書き込みするように。以上。

773 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 09:40:02 ID:b/LaDb6n
もうやめろよ。いい加減他の住人に迷惑だ。
やるなら別スレ立ててやれ。

774 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 09:50:36 ID:???
巳代松って楽天のオーナーに似てるな。

775 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 09:53:43 ID:suwGogcm
ミヨマツの殺しがかっこよければ名作になったね
なんだよあれは・・・

776 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 10:01:08 ID:???
結局「己代松」でみよまつなのか・・・

777 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 10:04:09 ID:b/LaDb6n
>>775
最初の頃は弾が当たったかどうかわかりにくくて余計にかっこ悪いかも。
途中から命中したら火花が散るようになるからまだマシよ。

778 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 10:07:10 ID:???
「来い、斬れ」はヘッドフォンで聞く限り岸田森だと思ったが・・・

779 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 10:53:50 ID:8NLmD5uE
>>775
弾が発射されるまでは良いと思うけど、
最後の「キ━━━ン」って音が…orz

今日のテレ埼の新仕置のラストで、仕置人たちが仕事の後に
外を気にしてたのは死神の目?

780 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 11:36:28 ID:???
クレジットじゃ「己代松」になってる。
フォントがなかったのか?

781 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 11:58:04 ID:UG9IL7dT
完全百科だと「已」になってたりする。

782 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/05/03(火) 12:07:53 ID:NG3MLYPM
>精神障害は完全に後天的なもの。
まだこんな妄言を書いている奴がいるかと思うと唖然せざるを得ない。
>この程度は専門書を読むまでもなく、新聞記事に幾らでも書いてあるのだが…。
>今だったら、ぐぐれば幾らでもhitするだろうに。
つまり専門書も確認せず、新聞記事と不確実なネット情報頼りが間違いのもとなのである。
精神医学や心理学の書を紐解けば、遺伝と精神障害の関連に触れていないものは無いと言っても過言ではないのだ。(ただし、両者の関連についての詳細は不明な部分も多い)

>精神障害は後天的なものである。何度も言いますが、臨床経験の無い
>素人が背伸びをした書き込みをしないように
これも相変わらずの駄目レスである。
精神障害に個人の素質が関連することを認めながら、その先天性を否定するのは
論理矛盾そのものと言えよう。
臨床、臨床と騒ぐが、精神障害による妄想の完全治癒率がさほど高くないという報告が
あり、薬の副作用に悩む者が多いという事実も承知しているのだろうか。
>ちなみに現在は薬物療法が格段に進歩し、少々華々しい症状があった
>としても、服薬さえしておけば容易に押えることが可能であります。
従って、上記のレスは安易に物事を断定しており問題あり。猛省しておくこと。

さて、必殺に話を戻すと、生来の狂人というものが存在するか否か、
これはわからない。
しかし、この事とドラマに生来の狂人と読める者が描かれているという事は
全くの別問題である。
スレタイに沿ったこの方面へのネタふりを、曲解し精神医学ネタへとすりかえんとする
のは悪質そのものと言い得る。

783 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/05/03(火) 12:09:58 ID:NG3MLYPM
新仕置人第1話の声の件。あれは岸田森でしょ。
全く疑問が無いところだと思う。
藤田まことの声だと書いているレスは活性化を狙ったネタであろう。
末期に到ってあんな大声が出るのかという指摘は妥当だとは思うが、
死神の殺しの劇画ちっくなシークエンスを見てもわかるとおり、
そこまでのリアリティを求めても無理である。

テレビ埼玉「新必殺仕置人」第2回「情愛無用」を見た。
それなりに書けている「ホン」なのだが、語りのテンポがとろ過ぎる。
第1回からして「あの仕置人が復活か!」と期待して見たところ、
雰囲気の違いにがっくりしたというのが多くのファンの偽らざる感想であろう。
新仕置人は、主水シリーズの前作「仕業人」の気だるいムードを悪い意味で
引き継いでしまったようだ。

三欲が絡んだ主体的な意思を持った悪党が多かった「仕置人」だが、
「塀に書かれた…」(6話)の辻斬り大名は、生来の狂人退治の話かと思いきや、
違っていた。周囲の甘やかしが狂気の如き状態にした、狂気を呼び起こしたと
解するべきか。家老が仏門へ入ることを勧告している点をみると、
根っからおかしいという筋ではないのであろう。
後の「女ひとりの…」(12話)で、錠の台詞に「辻斬り大名やったこともあった
じゃねぇか」というのがあるが、
やった=殺ったの意だとおかしい。(「仕置した」とすべきだったのでは)
細かい点だが「ホン」のミスか。

784 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2005/05/03(火) 12:14:54 ID:???
          /:::::::::::;-' ̄     ̄    ̄ヘーァ:::::::::i
          i:::::::::彡              ミ:::::::::::ヘ
          |:::::::メ   ........        ......,   ヾ:::::::::::|
          |:::ノ   /   ヽ    /   ヽ ミ::::::::::|
          |::| /    _       _    ヾ::::::l
          |::|    イ(:::)ヽ     イ(:::)メ    |::::::|
          |ノ i    `ー'ノ i    ヽ` ~    イ::イ
          | j }    ~~  ノ;            い
          ゝ:.:.{: . : .    γ    ,、 )、      i丿
          厶:.:.ヾ : .    ` ''`  ~   ヽ     ノつ
          /i:.:.:.:. : .       ,_    i    /
        /  ヘ:.:.:. : .  i   ハニエ!-!‐ヽ |    ,イゝ、__


785 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 12:20:35 ID:???
巳代松の殺しはいいんだけど
昼日中っからあのマスクで出歩く死神は勘弁。


786 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 12:23:12 ID:???
「辻斬り大名やっつけたことあったじゃねえか」だったような?

787 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/05/03(火) 12:27:23 ID:NG3MLYPM
>>785
程度の差はあれど、その点も両方共漫画ちっく。
こういう装飾は、段々と見る気が失せてゆく因となるのである。
意外にリアリティがあった仕置人の錠やおきん&半次とは大違いだ。


788 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 12:38:26 ID:GftZ1Q4s
竹鉄砲って、飛び道具でしかも待ち伏せ だから、殺陣が生えずにバリエーションも乏しいんだよね。
新仕置人が、他作と同様に2クールだけだったら、たまにあるサイレンサーや六連発銃に燃えるんだけど、いかんせん長丁場すぎて……

鉄も、旧仕置人みたいに、いろんなところをボキボキやってくれればよかったのに、毎回背骨(肋骨?)じゃ飽きる。
「お遊び満載の豪華さ」が売りならば、骨はずしのレトンゲンこそ重点的にいろいろとやってほしかったな。

新仕置人の全体的な評価がそうなんだけど、もし2クールで終了だったら後半ダレることなくもっと高評価かも……と思うところはある。
さんざん既出だろうけど。

789 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 12:42:11 ID:???
>気だるいムードを悪い意味で引き継いでしまったようだ。

現金や裏切や男狩が仕業人と同じムードねえ......?。



790 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 12:52:01 ID:???
「貸借無用」はシリーズ全体を見ても同じムードの作品はないぞ。大和
屋脚本の緻密さ・山崎努の熱演が強烈な傑作。

791 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 12:53:41 ID:RyDX+YTV
お?!已代松が正しいのですか。勉強になりますた。

792 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 13:03:12 ID:???
>>791
巳が正しい。已、己は別字

793 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 13:06:31 ID:NoJEQjUL
>>782
精神医学や心理学の書を紐解けば、遺伝と精神障害の関連に触れていないものは
無いと言っても過言ではないのだ。(ただし、両者の関連についての詳細は不明な
部分も多い)

他人の書き込みの断言を否定する割には、自分の書き込みに対しては棚上げですか。

>>精神障害に個人の素質が関連することを認めながら、その先天性を否定するのは
論理矛盾そのものと言えよう。

専門書を読めば一目瞭然のこと。個人の素質=先天性とは、単純かつ危険な発想で
すね。一度専門書を熟読することをお勧めします。

>>薬の副作用に悩む者が多いという事実も承知しているのだろうか

少なくとも貴方以上に熟知しております。しかしながら、現在におい
て薬物療法は最もリスクが少なく、確実に病状を安定させることを
ご存知の上で書き込みされていることと思います。
ところで、急性期、陽性症状云々が必殺シリーズにいかに関連するのか
解説しましたが、回答が無いということはご理解していただいたと解釈
してよろしいでしょうか。以上自分の不勉強を素直に認めた上で書き込
みをすること。以上

794 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 13:07:22 ID:???
自分が嫌いな物はみんなも嫌えというジャイアン理論

795 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 13:12:27 ID:???
前の方のレスにあった「虎が主水の素性を調べないはずはない」だけど…
一話・二話を見る限り、死神は競り落とされた仕置がきちんと遂行される
かどうか監視しているみたいだし、主水の正体がバレないという方が不自然
じゃないのかなあ。

・・…一話も二話も肝心な時には見てなかったようだけどw
それとも鉄はよほど虎から信用されていて、鉄グループだけはノーマークなのかな?

796 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 13:17:50 ID:???
「精神障害」をNGワードにということでひとつ

797 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 13:35:25 ID:???
>>795
きっと、鉄が仕置人の開祖なんで、虎は鉄をあがめてたんだよ

798 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 13:40:39 ID:???
>>787
ねえねえ、外でオフ会やろうよ

799 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 14:08:48 ID:???
おまいら、GW中くらい、こんなところにいるなよ。どっかいけ。


800 :128:2005/05/03(火) 14:13:47 ID:HF00BkoY
中村嘉葎雄→ジョニー大倉→三木谷オーナー
似てない?

801 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 14:14:44 ID:???
似てるねww

802 :128:2005/05/03(火) 14:17:05 ID:HF00BkoY
河原崎建三と前川きよし
似てないかこれは?

803 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 14:18:32 ID:RyDX+YTV
河原崎建三と河原崎長一郎って似てるね

804 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/05/03(火) 14:25:59 ID:96HWSNkv
>鉄も、旧仕置人みたいに、いろんなところをボキボキやってくれればよかったのに、
後の話には後期左門のような背骨折り、「仕置人」ではおなじみだった背骨外し等も
登場するが、残念ながらレントゲンシーンは挿入されない。

>>793
断言する物言いはまずかったと気にしているせいか、
レスの内容が乏しくなっているようだな。
お前は、医者絶対崇拝の医学部浪人かなんかだろうが(w
特定の学者・実務家を盲信せずに、幅広く書籍に目を通しておけ。
「遺伝」の重要性が良く理解出来るはずだ。
>薬物療法は最もリスクが少なく、確実に病状を安定させることを
これも薬物療法ぐらいしか無いという書き方が正しい。
後半部分は、またしても断定的な書き方であり問題あり。
副作用により療法を中止してしまう者が多い点も完全スルーされている。
ポイントは、「地獄へ送れ・・」は、生来の狂人退治の話に見えるということである。
問題点をずらしたスレ荒らしは、いい加減にしておけ。

>>798
了解した。
オフ会費 男 10万円 
     女 5千円
    美人 フリーパス
    犬猫 持込自由
でどうよ?
ブログまで連絡乞。

805 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 15:03:24 ID:XkaXD/jw
URL書けや。

806 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 15:15:53 ID:suwGogcm
新仕置人を見るの初めてなんですが、ずっと1,2話と同レベルなの?
最終回が名作だというのは聞いて知ってますが・・・。
仕置人が一番好きなんで再放送やDVDをものすごく楽しみにしてたんで
ちょっとガッカリしてます・・・

807 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 15:18:21 ID:???
新仕置人はルパン三世観る気分で視聴すべし

808 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 15:24:54 ID:???
医学的には、仕掛人の「地獄へ送れ狂った血」は精神障害とも脳障害とも無関係な話でFA。
問題は、医学的根拠もないのに過敏に反応して規制した側にある。
それを全く理解してない馬鹿住は救いがたい低脳。

809 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 15:28:24 ID:???
p20018-adsau15honb8-acca.tokyo.ocn.ne.jpってヴァカだなあ。

810 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 15:28:58 ID:HF00BkoY
806さんの意見が、リアルタイムのマジョリティーの反応だった
のかもしれないなあ・・・

811 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 15:30:06 ID:???
ミス住のユーモアセンスっていいよなあ。思わず吹き出しちゃうよね。

812 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 15:32:48 ID:???
なんだかんだで新仕置を楽しみにしてた奴多いんだね。

813 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 15:39:18 ID:???
だって「必殺シリーズ最高傑作」ですよ?

814 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 15:55:40 ID:fYuALV3e
今日の話だけど、巳代松の兄が鉄に巳代松殺しを依頼したのは、巳代松が兄の
身代わりで遠島になる前の出来事ということでOK? 時系列がいまいちよく
わからなかったもんで。
なんで弟の命を狙ったのかもよくわからんが、それに関しては「とりあえず、
あの兄貴は悪人」ということで、深く考えちゃいけないんだろうな。

815 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 16:02:13 ID:???
えっ? 松が島から生きて帰ってきたのでこのままではいずれ騙したことが
ばれるかも…ってことで鉄に依頼したんじゃないの?

それより気になるのが何で一回目の競りが「預かり」になったのか…
私情が絡んでるのがわかったから?

816 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 16:06:28 ID:???
問題は、一般に言われている仕掛人28話の規制理由です。
「先天的な精神異常ゆえに犯罪的行為を行った人物を粛清したと解釈される内容である」

ですが、先天的な事を臭わせる部分は梅安の「親から受けた血の、何かが狂っていた。」
というセリフのみで、それも「異常な親の下で育ったという後天的な環境要因によるもの」
という解釈も十分可能です。

また、前近代における「狂っていた」という表現も、その指し示す範囲は非常に広く
現代の基準で判断すると精神障害に含まれない事例も多々含まれます。
だから、何も「狂人=精神障害者」と考える必要はどこにもありません。

さらに、規制する側の「精神異常ゆえに犯罪的行為を行った」という言い分も現実を反映して
いるとはいいがたく、実際には、精神障害者の方が一般国民よりも犯罪を犯す可能性が低い
のです。いずれにせよ、精神障害者の中で犯罪を犯すのは極々少数です。

ようするに、健常者の中に極少数の犯罪者がいるのと全く同様、精神異常者の中にも極々
少数の犯罪者がいるというだけです。ただ、極少数の精神異常者が起こした犯罪は、その
病状ゆえに特異な犯行内容となるため世間の注目を浴びやすいというだけで、精神異常が
犯罪の原因となっているわけではありません。

以上、総合すると、最初に挙げた規制理由の内容自体が偏見に基づいた全くの誤り
だという事です。

817 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 16:07:05 ID:???
> 実際には、精神障害者の方が一般国民よりも犯罪を犯す可能性が低い
> のです。いずれにせよ、精神障害者の中で犯罪を犯すのは極々少数です。
の根拠:

平成14年度の精神疾患患者258万人に対し、同じく平成14年度に犯罪を行った精神障害者
(精神障害の疑いのある者も含む)は2359人で、後者の前者に対する割合は0.091%に
すぎない。精神障害の疑いのある者を除いた、はっきり精神障害と認められた犯罪者は
820人で、先の比率でいうと0.032%とさらに低くなる。これは、全国民を対象とした犯罪率2.3%
(平成14年 ICPO調査)よりも低い。これを単純に解釈すれば、精神障害者の方が一般国民
よりも犯罪を犯す可能性が低いという事になる。ちなみに、精神障害者が全犯罪者
(一般刑法検挙人員)に占める割合も0.68%にすぎない。
(これらの数字は全て法務省「平成15年版 犯罪白書」と厚生労働省「平成14年度患者調査の
概要」による)

818 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 16:07:17 ID:???
新仕置に旧仕置と同じ要素求めたらそりゃ落胆する罠。
方向性や持ち味全然違う作品だもん。

819 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 16:08:56 ID:???
俺的には旧仕置より新仕置の方が楽しめる

820 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 16:13:36 ID:???
>>756
これだけ書かれていても、買い逃して、後から
「どこか定価で「新仕置」のBOX売ってるとこ知りませんか?」
とか書きこむ馬鹿がいるんだろうな。
みんな、今から金貯めておけよ!

821 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 16:21:51 ID:???
旧仕置の傑作と新仕置の傑作を比較すると

旧>>新  だが

水準作や凡作、駄作を比較すると

新>>旧  だな。

新はレギュラー同士のかけあいが面白いので話が外れでもそれなりに楽しめるが
旧の外れはただ辛気臭く退屈なだけ。


822 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 16:52:08 ID:???
今日のTVS新仕置もカットあったし・・・otz

823 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/05/03(火) 16:55:11 ID:GSu9RQeu
現在では、新必殺仕置人→最高傑作。
この言そのものをネタと理解しておいた方が良い。
1、2話どころか、部分的には面白い話もあるものの、
どんどんタルい展開になってゆく新仕置人

824 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 17:03:49 ID:???
必殺で新シリーズ制作するんなら、はしのえみのレイプシーンきぼんぬ

825 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 17:05:24 ID:vgLJ9SlX
新仕置が最高傑作ってのは各必殺サイトでそういうこと言う管理人が
多いからみんな釣られたんだろうな。人によって最高の度合いも違うし。
とか言う俺は仕置屋が一番好き。

826 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 17:12:43 ID:CR7kkMAw ?
>>825
LDやCSの再放送が無かった頃の必殺サイトじゃ新仕置は
神格化されまくってたからな。俺、実際見た時もさんざんそれが
叩き込まれてたから無理にでも面白いと思い込もうとしてたw
なんつーかドラマ性が他の初期作より薄いんだよね。
解散無用だって仕置屋や仕業人の最終話と大差無いと思う。

827 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 17:15:35 ID:???
>>824
30歳過ぎてて、どちらかといえば背が低めで、どちらかといえば痩せてる
(胸が小さめ)の女のレイプシーンなんかイラネ

828 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 17:21:31 ID:???
だって新仕置は娯楽志向でドラマ性志向じゃないし。

829 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 17:22:28 ID:???
最終回にしても、放送時点では藤田主水、緒形拳に並ぶ
必殺の顔だった(と思われる)
山崎努の「鉄」が死んだって要因が大きいんじゃないかな。
あれが例えば、たとえ演技力や存在感は山崎氏と互角でも、
別の役者が演じた別キャラだったら、ここまで持ち上げられたか疑問。
確かに話自体は、当時の必殺最終回としては普通の水準だと思う。

あと俺は、新仕置=最高傑作説は疑問だけど、
アンチではない、それなりに面白い作品だとは思ってるよ。

830 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 17:23:31 ID:???
まあどんどんたるくなっていくのは旧仕置も同様どころかもっと激しいわけだが。

831 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 17:30:39 ID:???
「仕掛人や新仕置人よりも、仕留人の方が面白い」と言う人とは、根本的に
合わないな。俺の場合。
あと旧仕置人も確かに面白いけど、その中に駄作は6〜7本あるわけだし。


832 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 17:42:27 ID:???
過去のシリーズの集大成だという評価だったのが、いつの間にかシリーズ最高傑作だと勘違いされてしまった向きがあるような。

833 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 17:44:59 ID:???
はっきり言えよ、「寅の会」の会誌で「新仕置」が最高傑作と書かれていたからだって。
ちなみに「新仕置」=最高傑作を唱える奴は「まっしぐら!」=最低説を唱える。
これも寅の会に書かれていたことをそのまま鵜のみにしているから。

834 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 17:49:03 ID:???
>>833
>「新仕置」=最高傑作を唱える奴は「まっしぐら!」=最低説を唱える。

「仕切人」をワーストに挙げる人の方が、遥かに多いと思いますが。

835 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 17:49:11 ID:???
新仕置が最高かどうかはともかく、
まっしぐらは文句なしに最低クラスだと思うが。
異論といえば旋風編とブービー争いぐらい?
後期リアルタイム組で、当時、寅の会に加入してなくて、
何の影響も受けてない俺が見てもそう思ったよ。

836 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 17:50:20 ID:???
あくまでも俺個人の意見だが、仕留人はつまらん。
最初っから最終回まで全てタルい。

837 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 17:56:04 ID:???
それも極論

838 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 18:02:10 ID:???
んー、仕留人は、仕置人から一転して、
恨みを晴らしたところで誰も救われない
裏稼業の暗さ虚しさを押し出した作風は買えるんだけど
最終回や節目の話を除けば、
これといって傑作と呼べる話がないんだよな。
各話自体は後期仕事人と大差ないというか。

839 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 18:03:49 ID:vgLJ9SlX
仕切人の安直さはワーストと言われても仕方ない。
ニセモノが出る最終回なんてこれだけでしょ。

840 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 18:11:01 ID:???
>>834>>835、どっちが本当なんだよ?

>>839
「仕事人V 激闘編」も。

841 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 18:18:17 ID:???
新仕置の中で「傑作」に位置するエピソードが何本あるかはともかくとして、
ハッキリ「駄作」と言い切れるエピは「同情無用」「誘拐無用」「流行無用」
くらいなんじゃないか?(点を辛くして「密告無用」も入れるとすれば4本か)
第3クール以降は良い意味で「勧善懲悪時代劇」になったように感じた。

842 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 18:24:35 ID:??? ?
>>841
新仕置は話自体は後期仕事人や新仕事人と大差ないと思うよ。
そんなドギツイ描写も無くて明るいトーンだしさ。


843 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 19:13:13 ID:???

         ヽ:r‐'、  __
           〉‐r '´     `丶
         /:::ヽ         ヽ
.        ,':::::::::::ヽ.          '、
.         l:::::::::::::::/ .,、z:ュ、,_.  ,、=,
          l;:::::::::::/ ´ ,r'ャ、`' i'rャ;|
        l ヽ::::::::l  ''`¨¨´   ヽ |
         ヽ ヽ::::::!      ,ィ _.  ', .l
         ヽ_λ:i.     ' `'゙`'‐'i゙ ,'
          l ヽ`'.    ,∠.ニフ /
           l ` 、 、   い.... ,' /
        ,r<ヽ、 ヽ', .ヽ`二フ.,'
       ,.イ  \.丶、`' .、,_`,.ィヽ、
.     / .',    \ 丶、   l. ', ヽ'.-、
  ,. -.'´    \    \ \   ! .l  ',  `‐ 、
.'´           \    \. \| |   i   、 ヽ
    、       \     \ ! |   l   ', ',    
     ヽ       \    \ |   |     ', ',  .  _


844 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/05/03(火) 19:38:11 ID:Yi5YzeSX
「新必殺仕置人」最高傑作説及びこれに類するものはネット普及前からある。
85年リリースの新必殺仕置人LPの解説には「必殺史上に輝く大傑作」と記されている。
そして、帯には必殺シリーズ最高傑作と記されていたと思う
(ちなみに、殺しのテーマを必殺シリーズ中1,2位を争う名BGM、
メロディー、アレンジ、テンポ、そしてその重厚さは他のシリーズの比ではないと
しているが、この点も仕置人「鉄のサンバ」の存在を思うと疑問符が付くところである)
文中において、新仕置人最高傑作を断定的に記したのは、
「必殺裏稼業の凄い奴ら」(94年刊)であろう。本書で、あの松崎まこと
(「手を挙げて…松崎まことでございます。」、なーんちゃって、彼氏が早大OBとは
ビクーリもの)が、「ボリューム、内容面とも、文句なしのシリーズ最高傑作」と記している。
「磯野家の謎」に始まる一連の謎本ブームの中で刊行されたどうってことない本が、
その後の殺ヲタのバイブル的存在と化してゆくのには笑えるものがある。

845 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 19:43:11 ID:???
>>844
だから最初は寅の会の会報だろう。

846 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 20:02:57 ID:???
テレ埼の再放送で見てる人は仕事人→仕舞人→仕置人
って順番で見てるから余計に新仕置がダルく感じるんじゃないかな。


847 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/05/03(火) 20:03:33 ID:Yi5YzeSX
>>845
マイナー過ぎる。
新仕置人=大傑作という概念が世間に流布していったのは、
意外に好評だった(売れた)と言われる新仕置人LPの解説が口火になったと理解してよかろう。
どちらにしろ、ネット普及遥か前、番組そのものを見るどころか、必殺に関する情報も数限らて
いた時代であった。豊富にあったのは、人々の暖かい心だけだったりして。

848 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 20:16:01 ID:???
それを言うなら旧「仕置人」自体必殺最大の駄作だぞ、勿論シリーズの基礎を築いた
作品として歴史的な価値はあるが、ビデオもなく、本放送で「あれしかなかった時代」
の思い入れ満載のおっさんと、後から比較的各作品客観的に見れる時代の香具師
とでは観点が違う

仕置人批判の発言にはどこのサイトでも無条件で叩く事が許される
まるで洗脳のようで怖い
どうせならみんな好きに思い込めばいいんではないかと

849 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 20:23:25 ID:???
藤田御大HNKの歌番組に司会として出演中。
今自分の番で歌っているけどホント歌上手いなあ。
前フリとして「てなもんや」の人気絶頂、終了したら一転ドサ周りの話を始めたので
「おっ、これはひょっとして『そして必殺で復活を…』の話をするか?」と期待したら
寸止めでした…

850 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 20:30:29 ID:???
>>848
わりい、俺後期から入って後でDVDで見たクチだけど一話とか
四話で身震いして仕置人マンセーになったわ。

つーか批判は自由だがあまり的外れなのは他人に聞かせりゃ
叩かれて然るべきだという罠。

851 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 20:36:16 ID:???
>850 オヤジ臭さ満開のニセ若者乙

852 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 20:36:18 ID:O866bkQb
>>804
お前は、医者絶対崇拝の医学部浪人かなんかだろうが(w

はずれ。残念でした。貴方と違ってきちんとした臨床経験アリ

>>特定の学者・実務家を盲信せずに、幅広く書籍に目を通しておけ。
「遺伝」の重要性が良く理解出来るはずだ。

ド素人の貴方に言われたくない。「遺伝」云々は過去の学説なのだよ。
幅広く書物に目を通しておけ。

>>副作用により療法を中止してしまう者が多い

実際に自分の目や耳で確かめて書き込んでいるんだろうな?
断定的な書き方であり問題あり。

>>ポイントは、「地獄へ送れ・・」は、生来の狂人退治の話に見えるということである

“狂人”とか“退治”という言葉を使っている時点で時代錯誤も甚だしい。何度も教え
てあげるが“生来の狂人”などは存在しない。結局人の意見に文句を言うばかりで、
精神症状と必殺シリーズの関係性についての意見に対しては黙視とは話にならない。
今日は一日楽しかったよ。境界性人格障害の疑いありのミステリ板住人くん。

853 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 20:42:50 ID:???
たがいに捨てアド取って往復書簡でやってくれないかなあ、そういうことは(´・ω・`)

854 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/05/03(火) 20:53:01 ID:32iXRmG8
>>848の仕置人駄作論は、もっと具体的に書かないと説得力が無い。
仕置人は、キャラ立ち、ストーリーの面白さと多彩さ、凝ったキャメラワーク、
秀逸なBGM等々、あらためて見直して見ても、シリーズ最高傑作の名に恥じない
ものがある。第2作のため、先行する必殺シリーズは仕掛人のみだが、
これもテレビ時代劇史上に残る作品であり、比較されることを前提にして、
別なテーストで勝負せざるを得なかった仕置人製作には力が入ったことであろう。
この点で、同一シリーズ先行作品は数多あるにもかかわらず、基本パターンを繰り返した
仕事人シリーズとは大きく異なる。
仕掛人、仕置人のオンエア時は、まだテレビ時代劇というジャンルそのものが興隆期
であり、例えば仕掛人は、これもテレビ時代劇の傑作である「木枯し紋次郎」と
視聴率争いを繰り広げ、共に面白さを競ったものである。
同一時間帯、時期等でなくても、仕置人も紋次郎、子連れ狼等他の必殺シリーズ以外の
人気時代劇とも比較して、面白さを判断していた記憶がある。
高レベルの争いで作品の質の向上に資するものはあったが、仕掛人、仕置人の物語、
描写等が過激な方向に走った因には、こういった時代背景もあったやもしれぬ。

個性が強く濃い番組のため、生理的にどうしても好きになれないという
仕置人批判はあり得るやに思う。


855 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 21:01:54 ID:???
俺は、旋風編やまっしぐらや仕切人より、仕事人IVやVの方が駄作に思える。

つーか、話数が短い分、旋風編やまっしぐらや仕切人の方が我慢して見られるだけマシ。


856 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 21:44:43 ID:???
>>848
よし!
「仕置人」の悪い所を語り合おうぜ!
後半の話がぬるくなるのは、どの全盛期の必殺も同じだしな。
(後期必殺はだいたい3話あたりからぬるくなる)
見つからん。

857 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 22:00:32 ID:???
えぐすぎる初期仕置が人によっては嫌悪感を与えるとか。
個人的に仕置人は好きだけど、三話の仕置にはちょっと引いた。

858 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 22:24:06 ID:???
旧仕置人は悪役の悪事がぬるいというか、
恨みの部分がぬるいというか、そんな感じで、
悪役が殺されるときの爽快感が
いまいちな回が多かったかも。

ともかく必殺シリーズは荒削りなところがオモロイ

859 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 22:47:47 ID:???
スカパーの時代劇チャンネルで必殺はしばらくないの?

860 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 22:56:08 ID:???
>>795
監視されてる事は鉄チーム全員が重々承知してるんだから
尻尾つかませるような事はしないだろ。


861 :釈迦厨:2005/05/03(火) 23:03:10 ID:???
>それを言うなら旧「仕置人」自体必殺最大の駄作だぞ

うおー過激!!!

862 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 23:11:14 ID:???
>>858
おいおい、全26話をちゃんと観たうえで書いてる?
旧仕置人は脚本に出来不出来の差はあるものの、悪人の鬼畜残虐ぶりは
シリーズの中でも確実にトップに来ると思うが。

863 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/03(火) 23:47:09 ID:???
この連休で、次スレ立てなきゃならんのかしら、このペースじゃ。

864 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 00:20:52 ID:???
>>851
850だがおいおい俺は35だよ。見始めたのが仕事人3からで前期は
ビデオやDVDで視聴してるってだけなんだが、どの辺が若者気取ってんだよ?
よく文章読まずにつっかかんのはやめてもらいたいね。

865 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 01:18:24 ID:???
>>839
新仕置でも鉄の骨外しのニセモノが出たわけだが。

866 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 01:24:34 ID:???
>>848
まず仕置人のどの辺りが駄作なのか例を挙げるべきだな。言いっぱなしでなく。
それと、シリーズの他のどの作品が傑作なのかを教えてくれれば、なお良し。

867 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 01:27:23 ID:Tf7Qx7/n
旧仕置人は、エピソード間の出来不出来の差が激しいとはいっても、

それは良エピソードがスゴすぎるので、他のエピソードが霞んで見えるだけで、
実は仕置人の凡話とされるエピソードも、他シリーズの水準作よりも上だと思うのはオレだけだろうか?


868 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 01:28:35 ID:???
>仕置人批判の発言にはどこのサイトでも無条件で叩く事が許される
>まるで洗脳のようで怖い
>どうせならみんな好きに思い込めばいいんではないかと

どこのサイトの話だ?

869 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 01:36:48 ID:???
基地外に迎合することになるのは癪だが仕置人こそ最高傑作だと思う

870 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 02:59:53 ID:???
>>862
おそらく>>858は、被害者が意地を張り過ぎたのが悲劇を増大させた
「ぬの地ぬす人ぬれば色」や、鬼寅には感情移入し辛い「狙う女を闇が裂く」
辺りの話を指しているんじゃないか?


871 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 04:19:56 ID:??? ?
仕掛人の出来も凄いと思うけどね。最近見直すと旧仕置より
仕掛人の方が新鮮味は高い。仕留人は結構好き、最終話なんて
どんな悪人にも善い所はあるし、どんな善人にも悪い所はあるって
必殺の矛盾を表現してるし。個人的には仕置屋の明るさが一番好き。
仕業人も好き。新仕置はまあ後期のノリで見るのが正しいと思う。
あのふざけたような感覚や殺しの派手さってまるっきり後期じゃん

872 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 04:55:41 ID:???
仕掛けに来て死んだ男は仕置人よりハードでいい
最終話の元締集壊滅もいい

鉄とトド松はいい勝負だと思う

873 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 05:39:24 ID:???
>>858
お前、「仕置人」見てないだろ? 
知ったかぶりしてんじゃねーよ!

874 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 05:44:16 ID:???
新仕置人に比べると、仕事人の2クールまでって、ものすごく真面目だよね、いろんな意味で。

875 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 07:32:03 ID:???
漏れはは仕置人自体はどうでもいい位置にあるが必死で仕置人マンセー奴するがキモイ
いい彼女も出来なくて、しかたなく出来の悪い顔の悪い奥さんと結婚して
上司に怒られ酒に飲まれ
人生楽しめない奴のゲロ吐き捨て場みたいなもんなんだろうな、仕置人って
そこを上手く利用されて、作品の提供側に金を吸い取られるわけだ
アニヲタの方が百億倍まし

876 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 07:58:22 ID:???
872
気に触ったらごめん。荒らすつもりは無いんだが議論と思って聞いて
くれ。『仕掛人』「地獄花」は神谷夫妻の悲劇が切なくて泣けた。安倍
・三隅のコラボ、高広の殺陣も完璧だった。あの余韻のあるラストで神
谷の物語は幕にして欲しかった。

「仕掛けに来て死んだ男」は神谷物語としては蛇足で何故続編を作った
のか理解に苦しむ。早坂脚本も説明的でこの時はイマイチ。

877 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 08:28:56 ID:???
私はは仕置人の評価はどうでもいい位置にあるが
875はキモイと思います

ゆっくり寝て起きてからもう一度自分の書き込み見てみましょうね(^^)

878 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 08:52:05 ID:RQWq6Xfg
俺は 仕留人が好きだね 仕置 仕置屋と比べ切ない展開が多い。
貢は殺し屋になった結果 あやさん殺され自分も死ぬ事になる。
結局殺し屋は、殺し屋だと思いしらされたよ。

879 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 09:06:18 ID:fdhWdJyG
878
今日、KBS京都では『仕留人』「仕上げて候」が再放送。今から泣けて
きた。


880 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 09:23:15 ID:???
>877
ヒッキデアサマデオキテルムショクネンチャクデタ-



881 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 09:53:07 ID:???
川田ともこタン (;´Д`)ハァハァ

882 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 10:02:48 ID:???
どうしても仕置人を貶めたい香具師がいるよだなw


883 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 10:06:18 ID:???
>>880
>ヒッキデアサマデオキテルムショクネンチャクデタ

ヒッキって何?

884 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 10:06:23 ID:???
エンディングのクレジットが読めない……

885 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 10:08:48 ID:???
誰かが「新仕置人は三話からが本領」ってレスしていたけど、今日のテレ埼を
見て納得した。キャラの立て方といい、お遊びといい、川田ともこタン(;´Д`)ハァハァ といい
娯楽時代劇として申し分のない話だった。

886 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 10:14:23 ID:???
>>871
>どんな善人にも悪い所はあるって

「仕留人」の最終回では、そんな事言ってない!

887 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 10:17:18 ID:???
寅の殺し、阪神時代カットインとヘッドスライディングがなければ
まだ見れるのになぁ…。同じ荒唐無稽な殺しでも勇次あたりとは
えらい差だ。

888 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 11:47:03 ID:h8MWpemr
脳にウィルスが・・・・・・

889 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/05/04(水) 13:32:07 ID:kBS8pNgA
>三話の仕置にはちょっと引いた。
殺さない仕置も有りだとは思うが、「はみだし者に…」のローソク責め・目潰しは、
何度見ても凄いものがある。
いじめのように見えてしまう(第1話の奉行往来晒しも同様)ということで、
以後、こういうパターンの物語は消えてゆく。
ただし、梅安のような殺し方(針)では、悪人対しては生温い(苦しまずに死ねる)
という意見もあったようだ。
>旧仕置人は悪役の悪事がぬるいというか、
>恨みの部分がぬるいというか、そんな感じで、
>悪役が殺されるときの爽快感が
>いまいちな回が多かったかも。
俺もこの意見には全く同意出来ない。
仕置人には、「仏の首にナワをかけろ」「利用する奴される奴」「流刑のかげに仕掛あり」
「大悪党のニセ涙」「楽あれば苦あり親はなし」等、ゲストスターの大熱演による
悪役の存在感が最大の見所という話が結構ある。
つまりストーリーはさほど面白いものではないのだ。
この辺の作を、論者によりどう評価するかである。
自分は、先に挙げたベスト5作品のようなストーリー主体の作ばかりではなく、
上記のような「悪役超キャラ立ち話」(これも後期には少ない)といったものも
好きではある。
仕置人批判をするとしたら、この辺が責めどころであろう。
仮に自分が、仕置人批判という線で殺スレの混乱を狙うのであれば、
上記作品のストーリーの弱さ(娯楽性の弱さに通じる)を徹底して追及してみるな。
つまり弱い所を拡大して攻めないと駄目である。

890 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 13:49:56 ID:j9d0kD5y
>>859
6月にSPを10週連続放映する

891 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 14:00:23 ID:???
巳代松の鉄砲が相手に当たったときの金属音、1話で初めて聞いたとき、外れて相手の得物に当たったのかと思った、あの効果音はもう少しなんとかならなかったのか?市松の竹串折りの金属音も微妙だなぁ…

892 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 14:31:04 ID:o2HieZCt
役者のリアクションがうまいから、いいんじゃないの?
順ちゃんのバズーカに比べれば・・・・

893 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 14:44:30 ID:h8MWpemr
>>890
え?6月に10週連続?
6月って5週間しかないぞ

894 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 15:03:40 ID:GAA+T0r2
>>892
ただ、標的の体に命中してる演出がある分
バズーカの方がいい点もあるかも。
金属音とともに後ろに吹っ飛ぶだけってのは何か物足りない・・・

895 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 15:57:56 ID:???
生身の人間に当たって金属音がする、てのがなあ…竹折って金属音てのもあれだけど

896 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 16:18:19 ID:UqcDDgm7
激闘編で恋曼荼羅以前に使用されていた出陣用の音楽のタイトルは
何というのでしょか?潜入〜出陣のテーマだと思ってサントラを買ったんだけど
違うようなのでご存知の方教えていただけませんか?

897 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/05/04(水) 16:47:10 ID:7uVhLpmy
テレビ埼玉「新必殺仕置人」第3回「現金無用」を見た。
仕置の入札に失敗したうえ、虎の会に恐怖する鉄。仕置人時代の超人的な怪物ぶりは
見る影も無く、これでは主水に「箍が緩んだ腰抜け」呼ばわりされても仕方あるまい。
鉄の偽者登場(背骨折りによる殺しとのことだが該当シーンは無い。
この殺しのシーンを仕置人の顔を写さず手だけ写すなりして、
「仕置人」のレントゲンシーンを使い回して撮って欲しいところであった)
虎のフルスイングによる今井健二処分等、物語に散りばめられたネタは面白く、
OPの主君に妻を奪われた武士の切腹、それを追う妻の自害、
(最初期必殺であれば、血がドバッーだったはず)
少女殺し(直接の描写は無い。子供殺しの直接描写は、仕置人の「人間のクズ屋…」
でも無理だったので、これはテレビ時代劇では致し方ないか…)等
のハードな展開もあるが、途中で中村家のコントも挿入され、
悲惨な話のわりには軽快なタッチで語られてゆく、仕事人シリーズにもありそうな話
ではある。ただし、「仕置人」時代なら、松は負傷した時点で仕置そのものからは退場し、
鉄と主水で担当する流れになったであろう。
(実際、仕置参加を強行した松はターゲット狙撃に失敗してしまう)
仕置人時代の鉄であれば、仕置への参加を望む松に対して、
鉄「馬鹿野郎、この稼業は怪我人で務まるような甘いもんじゃねぇんだ」
と叱責した後、松の肩に手を置き、
鉄「松、おめぇはもう十分に仕事をしてくれたぜ、おかげでこの坊主首も繋がりそうだ。
感謝してるぜ。」
松「鉄っつあん…」
主水「鉄、そろそろ行くぜ」
鉄「おお」
主水「おてい、正八、おめぇたちは、松の怪我を看てやれ」
鉄、主水が出てゆく。
* 上記のシークエンスを含めて、
僕のオリジナルシナリオを読みたい人がいるといけないので、
「新仕置人」を「仕置人」風に書き直したものを、後ほど紹介しましょう。
鉄の仕置シーンにも疑問あり。
トイレットの窓枠の隙間から手を入れての骨外しなら、距離的にも角度的にも、
仕置人時代の必殺技である頚骨折りの方が妥当だと思われるのだが。

898 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 16:55:05 ID:???
>>896
へ? その曲であってるんじゃないか?
激闘中盤は記憶が薄いが、もしかすると御存知「新仕事人」出陣テーマが
使われていたかな?

899 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 17:20:30 ID:j9d0kD5y
>>893
揚げ足とらんでもいいがな orz
6月からの間違えだよ

900 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 18:04:51 ID:???
助け人DVD観てたら、editバージョンの殺しのテーマが聴きたくなって
ついに「ザ・ベスト」買ってしまった。
このCD自体は最終回ビデオと同様に「なんだかな〜」と思う企画だけど
助け人の殺しのテーマだけは別。よくぞ収録してくれた。
ていうか全集に入れておいてほしかった。

901 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 20:04:43 ID:2me0NJ3S
「ザ・ベスト」なぁ〜

殺しのテーマ全集と銘打つならバラード主水の殺しのテーマもいれるべきだよな〜

902 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 20:36:02 ID:???
肝心な曲をいくつか抜いてそれを別の盤で出すのは
レコード会社の常套手段。その方が儲かるからね。

903 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 20:41:21 ID:ZDdVjpsL
確かに「市松マーチ曲の音源が見つかったので、全集の仕置屋盤に追加して
発売します」とかなったら間違いなく買う。

904 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 21:32:36 ID:uXyMkDru
>>899
ごめん。本当にビックリしたもので・・・
気を悪くしないで下さい

905 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/05/04(水) 21:59:18 ID:mxet+Q5J ?
>>896 >>898
あれのことじゃない?
終了後のスポンサー紹介のときに使われた、主題歌のスローバリエーション。
あれは僕も楽しみにしてたけど削られてたね。
スローな出陣曲を作った反骨精神は(当時としては)評価に値する。

906 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 22:09:11 ID:???
最近Vの再放送を見ててショックだったのは
秀が 夢 遊 病 だ っ た って事だw

907 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 22:17:58 ID:???
IIIの秀って、夢遊病のほかにも追跡妄想になったりと、
精神的に弱いところのあるキャラになっちゃってるよな。
順之助みたいなダダヘタレではなく、普段はしっかりしてるけど
その裏で無意識にストレス溜めてノイローゼになるタイプ。
まあ、それはそれで味だと思うけどね。

908 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 22:23:26 ID:hSen/6++
必殺のサントラの型は、今さいたまでやっている新仕置人で確立された感があるね。
こんときに書いた曲って後々迄使いまわされているし。

水本恵子タンはなにやっているんだろう。どこにも情報ないし。
1984年3月末に再放送したときに美鈴ちゃんに惚れたねー(当時厨房)

909 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 23:07:16 ID:???
サントラの仕置人、新仕置人、新仕事人の三つさえ押さえとけば
大抵の曲はわかる

910 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 23:13:15 ID:???
>>909
あ〜、仕舞人も押さえておいた方が…
それから仕事人IV、意外とサスペンス、悲しみのテーマが
これ以降のシリーズやSPで多用されておるんよ。

911 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/05/04(水) 23:19:13 ID:mxet+Q5J ?
>>909
それは甘いよ、いくらなんでも。
特に後期。
いきなり突拍子もないとこから流曲してきたり、
聞いたことない曲が使われたり。
違った楽しみが増えるよ。
謎の曲が多くて、悩みが増えるけどね。(笑)

>>910
仕舞人、いいよね。
後期非主水系ばかり目立つけど、おっしゃるとおり仕事人シリーズでも
多用されていて、レベルの高さは随一。
気分がノッてるとき、アタマの中で仕舞人EDテーマが流れるよっ♪

912 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/04(水) 23:34:00 ID:???
仕掛人も必須かと

913 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/05/04(水) 23:50:37 ID:??? ?
寅の会のテーマは、そのインパクトの強さから他の作品で流曲しづらい曲の
ひとつだが、仕事人3の最終回でいきなり使われるんだ。
あれ、シャレとして笑っていいのか、レア使用で感動していいのか
いまだにわからん。(w


914 :釈迦厨:2005/05/04(水) 23:59:23 ID:???
からくり人も意外と多い。

915 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 00:04:05 ID:yAJTLH6R
>>913
あれには笑った。
てか大集合でたくさん使ったから、感動は薄いんじゃね?

916 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 00:16:51 ID:C+Bmh/ub
大集合の流用曲はどれも良かったな。

カピタンの行列シーンなんかでかかった曲は外部からの流用だけど
ウェスタン月夜みたいにソフト化の妨げにはならんのね。

917 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 00:20:37 ID:???
仕置人25話、最初から最後までノイズがブチブチ入るんだけど、
余所の局もかな。

918 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 00:54:19 ID:jqQ/mn8H
>>917
DVD買え

919 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 00:56:06 ID:???
春雨じゃ悪人退治では5とか激闘編の曲も多かったな
釣瓶師匠の戦闘シーンで闘う仕事人とか、滝田氏は
やがて愛の日がの激闘編アレンジだったかな

許せなかったのは仕事人3一話のかんのん長屋の曲だが
ナメとんのかと

920 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 01:03:57 ID:???
仕留人「仕上げて候」、主水かっこよすぎ

921 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 04:01:41 ID:6qcJ9QH1
サントラ全集、廉価版にしてくれんかのう
仕舞や助け人、うらごろしはもう生産してないだろうし・・・

922 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 04:33:20 ID:???
>>921
メーカーに注文すれば買えると思う。
DVDの中のチラシに「CD全集再プレスしたから、店頭に無いときは注文してくれよな!」
とか書いてあったし。

923 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 07:18:01 ID:1K83gFh9
>>920
俺も昨日見たけど、主水の殺陣が結構派手だったね。
それにしても貢の嫁さんがこのタイミングで死ぬとは思わなかった。

924 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 09:50:29 ID:???
影沢の女はたいして美しくない。

925 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 09:57:19 ID:???
テレ埼 新仕置人「暴徒無用」
うーむ異色作。「必殺」というよりは横溝正史とか「怪奇大作戦」とかを見た気分だ。

926 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 10:20:49 ID:???
「仕上げて候」の内田朝雄の風格、凄いね。ニコニコ微笑みながら冷酷な指令
を発する悪役。笑みが「悪」のスケールを一層大きく現してる。

「暴徒無用」遠藤太津朗の悪役の、ヒロインに対する一途な思いには、切ない
ものあって、心にジーンと来る。

927 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 10:43:06 ID:???
「どっちが得か、よーく考えてみよう」

「暴徒無用」で主水がわんこ相手に言うセリフ
何のCMか肝心なところは忘れたけど流行ったよね

928 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 11:55:30 ID:FiP+buXw
カメラのフィルムのCMだね。
萩本欽一が20枚撮りと24枚撮りを両手に持って「どっちが徳か よく考えてみよう」と言うのだったよ

929 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 13:44:43 ID:mGJ6zT4W
新仕置人ならではの台詞だなあ・・

930 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 14:03:30 ID:???
スカッとさわやか、もあった

931 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 14:10:00 ID:mGJ6zT4W
正八が「勝手にしやがれ」とか歌ってたことあるよね?

932 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 14:15:15 ID:???
このスレもシベリア板に立てたら面白いことになりそうな気がする。

933 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 14:35:40 ID:???
>>932
つーか時代劇板の設定をシベリア板と同じにすればいい

934 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 14:36:35 ID:???
お前え、大物だなあ もあった

935 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 14:50:36 ID:WYOQ7ZOZ
次のDVD作品は何ですか。
とっても楽しみです。

936 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/05/05(木) 14:56:48 ID:D+5H3yJ5
殺ヲタを気取るのであれば、キングレコードサントラLPとしてリリースされ、
後にCD化された盤は全部揃えろよ。
仕事人シリーズのサントラLPが人気を博し、
思い切ってリリースした前期作品の新仕置人LPが意外に好評。
以後、仕掛人&助け人、仕留人&仕事屋稼業&渡し人、仕置人等々が次々と
リリースされていったのだ。

937 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/05/05(木) 14:58:30 ID:D+5H3yJ5
テレビ埼玉「新必殺仕置人」第4回「暴徒無用」を見た。
ロケによるローカル色が良く出た一編。
最初期(仕掛人、仕置人)であれば、照度を落した暗い画面により
山村の悲惨さがリアルに強調されたのであろうが、暗いストーリーのわりには、
画面も明るめで、ミステリタッチの伝奇小説のような面白さが強調されている。
比較的近場(八王子)の出張仕置とはいえ、「仕置人」時代であれば、
主水抜きの仕事になったと思われる。
主水は、結局、実行部隊には参加せず、役人のステータスを利用した仕置のアシストに
徹した、物語的にはナレーターのような役割である。
今日の悪役遠藤太津朗は、「新仕置人」から少し時代を遡るが、必殺のライバル番組
だった「木枯し紋次郎」初期傑作の1本「地蔵峠の雨に消える」での悪役も印象的で
あった。

938 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 15:04:20 ID:mGJ6zT4W
竹谷さんですね?

939 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 15:09:12 ID:???
>>935
少し前のレスも見ないのか?あんたは

940 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 15:11:58 ID:cauuRTuv
>>936
お前は全作品見てないのに偉そうに何言ってんだ?
仕業人とかも見た事ないんだろ

941 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 16:26:42 ID:???
>>930
鉄「みーんな悩んで大きくなったんだ」
松「おめぇ、大物だなあ」

と、サントリーCMでの野坂昭如のパロもあったよ。
同じ回だが…

942 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 17:40:54 ID:6BPvay+7
>>935
次は「アニメ THE HISSATSU!」だよ。

943 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 18:03:06 ID:???
>>942
監督には宮崎駿を

944 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 18:09:15 ID:???
ファミコン「必殺仕事人」
セガサターン「必殺!」のプレイも義務でありますか?

945 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 18:19:07 ID:jqQ/mn8H
仕業人いまいちつまらんな
赤井の仕置方法の期待はずれ感がなんたって大きい
せめて中尾見栄を連れて仕置にいくのだけはやめて欲しい

946 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 18:25:20 ID:???
>>945
華麗でも豪快でも緻密でもないからな。
でもそれを差し引いても面白いとは思うよ。

947 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 18:31:07 ID:???
>>940
LPもCDもDVDも、ただの1枚たりとも持っていないから僻んでいるんだよ。
某スレではDVDの話題がずうっと続いていたとき、話題についていけないものだから、
名無しで「いい加減DVDの話はやめろ」なんて騒いでいたくらいの奴だ。

相手にしないで、黙って嘲笑ってやればいいさ(w

948 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 18:35:51 ID:???
>>945
俺は全体に流れている、寒々とした雰囲気がけっこう好きだったな。

949 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 18:47:29 ID:???
>>945
俺は出戻り銀次が好きだったよ。

950 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 18:48:28 ID:w7qcaH+5
>>948
>全体に流れている、寒々とした雰囲気

ってよく言われるけど、いがいとメンバー同志仲の良い描写もあったり
主水も赤井もそれなりに楽しんだりして、そんなに全編暗いとは思わんのだけどな。
初期数作にはかなりうらぶれた雰囲気はあるけど。


951 :清兵衛:2005/05/05(木) 18:49:03 ID:u2oUr7Qx
>>935
「助け人走る」の次は「新必殺仕置人」

952 : :2005/05/05(木) 19:06:05 ID:O/gd4aZo
必殺シリーズ中で仕業人が一番つまらん。

953 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 19:12:02 ID:???
>>952
意見は見てから言おうな

954 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 19:13:03 ID:ejd8lXez
仕置人には何回か主水が出ない回がある。
この時期のドラマには、他の映画やドラマの撮影とスケジュールが重なって、主役級のキャラがお休みすることがよくあったらしいが、この場合もそうなのだろうか?

955 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 19:34:10 ID:???
>>936
ってことは、CD全集ではなくてもっと前に出た必殺BGM・CDコレクションの
仕事人ベストと仕置新仕置カップリング盤のことなんじゃねーの?
CD全集持ってたらもう少しましなことが言えると思う。

956 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 20:12:42 ID:???
仕業人は暗いとかいわれるけど、見た限りでは最初の数話はそんな感じを受けたが
主水と銀次のやりとりで話を締めるパターンが定着したり、2代目間借り人が現れるあたりから暗さは薄れ
仕置屋テイストにちかくなったように感じたんだが。

957 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 20:31:02 ID:???
>>954
自伝によればこの頃はキャバレーのドサ周りをする
どん底生活から這いあがろうとしていた時期で、
公の仕事は仕置人一本きりだけだったはず。
ギャラの安いので有名なw松竹だから、多分ドサ周り他小さい仕事を
並行してやっていたんじゃないかな?


958 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 20:49:55 ID:???
『冬の花」
恨みつらみが悲しくて
なんでこの世が生きらりょか
どうせ一度の 花ならば
咲いて気ままに散ってくれ

春と思えば 夏が来て
夏と思えば 秋が来て
しょせん最後は 寒い冬



959 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 20:58:04 ID:???
>>958
『冬の花」←藁

960 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 21:32:04 ID:???
次スレはシベリア板に立てる?

961 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 22:36:05 ID:???
>>936
分かりきったことを偉そうに書き込む。
楽しそうだ

962 : :2005/05/05(木) 22:50:33 ID:O/gd4aZo
仕業人全話みたがマジ必殺シリーズ中おもろなかった。まだ、まっしぐらの方がマシ。

963 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 22:55:54 ID:/+yOJ8fK
ダルビッシュ間近で見たら沖雅也に似てた

964 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/05/05(木) 23:40:44 ID:m89rlyRL ?
「必殺仕業人」のタイトルロゴって、最後まで決定が遅れたらしく、
当時、TV雑誌の予告には多くのロゴを見ることができた。
特に覚えているのは、なんかの雑誌に珍しい縦描きのロゴを見たことがある。
「必殺」が小さく仕業 人 と、だんだん文字が大きくなっていくやつ。
知ってる人いるかな?
「渓南筆」の文字も入っていたよ。(笑)

965 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/05(木) 23:58:22 ID:???
>964
誰がそんなことを聞いている?てか、日本語大丈夫?なにその文章力wさすが剣劇屋

966 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/06(金) 00:03:56 ID:???
時代劇チャンネルの仕置人昨日見逃したら最終回だったんだ・・・
明日まとめて録画するからいいか・・・

967 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/06(金) 00:08:11 ID:pNt1CJ97
>>965
どこがへん? 特に気になるところはないが。
必殺と関係ない話なら別だが、絡むような真似はしないでもらいたいね。

968 :954:2005/05/06(金) 00:12:32 ID:svN3fKDb
>>957
ありがとうございました。

969 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/06(金) 00:13:23 ID:???
よく読めよ、小学生の作文でしかお目にかかれないような文章があるでしょうが。君の日本語力もあやしいな

970 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/06(金) 00:33:10 ID:zcojE4ma
950なんですけど、立てられなかったのでどなたかお願いします。

971 :釈迦厨:2005/05/06(金) 00:47:06 ID:8j+hG/gS
必殺シリーズ総合56 主水の煽りは成功するか?
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/kin/1115307976/

立てたよ。


972 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/05/06(金) 00:47:32 ID:??? ?
>>970
やべえ。重複しちゃったみたいです。>次スレ

すまんです・・・・

973 :釈迦厨:2005/05/06(金) 00:49:22 ID:???
誘導したのはおいらが先だからおいらの方が本スレね。

>>972
削除依頼しといてね。じゃ。

974 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/06(金) 00:52:26 ID:???
すぐにはdat落ちしない板だし、次々スレとして使えばいいんじゃね?

975 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/05/06(金) 00:54:05 ID:??? ?
みんな、迷惑かけてすまんです。



しばらく旅に出るので、後のことは頼んだ・・・・



976 :釈迦厨:2005/05/06(金) 00:56:00 ID:8j+hG/gS
というわけで
必殺シリーズ総合56 主水の煽りは成功するか?
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/kin/1115307976/

が次スレです。

>>975
削除依頼してから旅に出てね、じゃ!

977 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/06(金) 01:00:48 ID:???
どっちのスレが生き残るかサバイバル

978 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/06(金) 01:02:51 ID:pNt1CJ97
いや、そのセンスのないふざけたスレタイが気にいらね。
長年の功績からオレは時スレに行くわ。
削除は時間からして後のお前がしろ。釈迦厨。


979 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/06(金) 01:06:39 ID:???
↑こいつ、実は沖時男ファン本人?

980 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/06(金) 01:11:25 ID:pNt1CJ97
気にする事ないよ。沖。
こっちでやろう。

必殺シリーズ総合56 南無阿弥陀仏
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/kin/1115307961/l50

981 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/05/06(金) 01:17:05 ID:??? ?
>>978
すんませんすんません。。。。
私は旅に 出る〜 


不確かな愛を捨てて あの人が切ったその糸 つなぎとめるために〜


982 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/06(金) 01:23:53 ID:???
>969
特に覚えているのは、なんかの雑誌に珍しい縦書きのロゴを見たことがある 

これか?確かにインテリジェンスをまったく感じない文章、まぁあんまり本読む人が書くような文章ではないな、ハチャメチャ

983 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/06(金) 01:31:24 ID:???
ハァ? その程度のことで絡んでどうするの。
2ちゃんに来ないほうがいいよ。

984 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/06(金) 03:48:45 ID:???
次スレ糞コテが二つも作っちゃったんで立て直したよ。

必殺シリーズ総合56 とめて!たすけて!
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/kin/1115318673/l50

985 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/06(金) 05:38:14 ID:???
>>984
乙!
沖時男と釈迦厨は深く反省するように。

986 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/06(金) 08:29:41 ID:???
穴埋め開始

987 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/06(金) 08:35:42 ID:???
愛は

988 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/06(金) 08:36:19 ID:???
せつなく

989 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/06(金) 08:36:50 ID:???
かなしい

990 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/06(金) 08:37:22 ID:???
ぼくは

991 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/06(金) 08:38:32 ID:???
一人

992 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/06(金) 08:39:23 ID:???
とまどって

993 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/06(金) 08:40:15 ID:???
きみが

994 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/06(金) 08:41:00 ID:???
好きだと

995 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/06(金) 09:10:12 ID:???
うんちくたれながら

996 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/06(金) 10:19:02 ID:???


997 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/06(金) 10:19:47 ID:???


998 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/06(金) 10:20:33 ID:???


999 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/06(金) 10:21:13 ID:???


1000 :名乗る程の者ではござらん:2005/05/06(金) 10:21:50 ID:???
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

265 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)