2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

あの映画のココが分からないPart19

1 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 00:18:31 ID:ojD6UQQK
映画を観て、ストーリーで分からない所があったら聞いてみましょう。
覚えている人が答えてくれるかもしれません。

●質問前に必ずチェック!
まとめサイト http://www.movie-faq.com/
ケータイ版  http://mvfaq.com
今までに出たほとんどの質問と回答が掲載されています。

・新作(公開からDVDが販売されるまで)についての質問は、
「新作映画のココがわからない」スレか、映画作品板の作品ごとのスレッドでお願いします。

・矛盾点にツッコミたいだけの方は、「映画の理不尽な点を強引に解釈するスレ」でお願いします。

過去ログや回答者への注意事項 >>2-4あたり

2 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 00:19:11 ID:ojD6UQQK
●回答の前に
まとめサイトにおけるログ整理の都合上、
回答者はなるべくレス1つにつき1作品のみ言及するようにして下さい。
特に、同一レス内に複数作品のネタバレが書かれている場合、どんなにナイスな
質問や回答であっても、まとめサイトへの収録ができませんのでご協力お願いします。
そして、他の回答者と解釈が違ったからと言って、長々と議論をするのは控えましょう。
人によって答えが違う場合も当然有り得ます。

3 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 00:21:00 ID:ojD6UQQK
過去ログ
Part1 http://tv.2ch.net/movie/kako/1011/10112/1011270024.html
Part2 http://tv.2ch.net/movie/kako/1017/10173/1017320588.html
Part3 http://tv.2ch.net/movie/kako/1023/10236/1023633304.html
Part4 http://tv.2ch.net/movie/kako/1031/10314/1031406582.html
Part5 http://tv.2ch.net/movie/kako/1039/10397/1039785195.html
Part6 ttp://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1052372880/
Part7 ttp://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1062494249/
Part8 ttp://tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1070716435/
Part9 ttp://tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1077627991/
Part10 ttp://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1083124442/
Part11 ttp://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1087990466/
Part12 ttp://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1092765269/
Part13 ttp://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1095773700/
Part14 ttp://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1099707797/
Part15 ttp://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1103702710/
Part16 ttp://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1107597382/
Part17 ttp://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1110714989/
Part17 ttp://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1113493168/

4 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 00:22:55 ID:gERoFHo/
うんパッチ♪

5 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 00:24:45 ID:jbba/9D8
ちんぽを吸う

6 :ズブのズブロッカ:2005/05/22(日) 00:24:55 ID:35S4NZk1
>>1
乙です。

7 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 00:27:13 ID:5GUw/fZB
なんでダークエンジェルVは作られないの?

8 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 00:28:49 ID:rZJFLw1+
うっせえ知るかボケ

9 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 00:28:59 ID:o5bfrdUw
>>1 乙

分からない を わからない に戻して欲しかったなあ。。。
些事だけれども。

10 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 00:53:38 ID:h55XVcs9
俺は、早々にスレ立って嬉しいよ!

ちなみに「ジャンク」やらせ話はガッカリだ。
ま、ありがちだわな。「食人族」しかり「カランバ」しかり。
ちとスレ違いゴメンだけど。

11 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 04:35:48 ID:gBJHcrhy
まとめサイトで
パイレーツで「最後サルが金貨盗って行った」とあるけど自分の持ってるDVDにはそんなシーン無くて…
どう言う事?
前オースティンパワーズのビデオ見てた時
エンディングのNGシーンやキャストにロヴ・ロウ出てたのに本編には出てなかった…

テレビならカットされるの分かるのだが…?

12 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 04:59:40 ID:gBJHcrhy
>>11
すいません
長い字幕スーパー終了した後サルが出てました

今まで気付かなかった…
√|○

13 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 10:34:42 ID:K4bxlVZX
>>11
ヤング・ナンバー2…………………ロブ・ロウ

14 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 12:38:39 ID:DdLxQunS
狗神の最後、狗神筋の家の人間が儀式的な集団自殺を計ったのはなぜでしょう?

15 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 12:51:22 ID:bCHmVoKm
自殺だったっけ?

16 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 13:00:26 ID:Dj8SXkQq
>14
原作では村人達が火を付けるんだが?

17 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 13:03:34 ID:KRXHZdI8
>>14
忌わしき血筋を絶とうとしたからです。

18 :歴史オンチ:2005/05/22(日) 14:14:02 ID:1Z6pn5tL
蝶の舌(ネタバレあり)

時代背景がさっぱりわかりません。
調べようにもいつ・どこでもわからないし、
それより私の頭で理解できないと思われます。
どなたか、あの映画の背景を簡単に教えてください。

(どうして主人公の家族は先生の敵になったのでしょう)

19 :日本ではでは党総裁:2005/05/22(日) 14:25:31 ID:D5acYR/Q
>>18
とりあえず、ココ読んでみては
ttp://home.att.ne.jp/orange/FifteenHours/butterfly_IE.html

20 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 15:45:32 ID:8247Svza
>>2は1に入れたほうが良かったかも
まあ乙

21 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 17:31:00 ID:OQG4BUOH
マイノリティー・リポートですが、
ラマーがエコーを利用して、アン・ライブリーを殺した件で、
実行(するはずだった)犯人は予知によって逮捕されています。
そこでなんですが、「殺し屋が逮捕された後で、エコーを利用して
『自分が殺す』」ことを計画した時点で
「加害者 ラマー」の茶色玉も出てもいいと思うのですが、
なぜラマーの茶色玉は出なかったのでしょうか?
それとも、出るには出たけど、内部の人間だからうまく処理できたということ?
だとしたらそんなことが可能なんでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。

22 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 18:10:11 ID:G7Yo0FpS
>>21
んーと、たしか
最初に殺し屋が殺人を犯すエコーがでる->殺し屋の玉がでる。
次に、ラマーが殺人を犯すエコーがでる->さっきの殺し屋のエコーだから無視
って感じで、処理されたんじゃないかな?




23 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 19:54:02 ID:4Jpg8cif
>>22
レスありがとう。
殺し屋が逮捕されたあと、アガサが同じ外見のラマーがアンを殺すビジョンを見る
→それはアガサのエコーとして処理される
っていうのはわかるんです。
けど、「玉」が出ちゃったらもう「エコー」ではすまされないですよね。
で、その「玉」は出たのかなーと疑問に思ったわけです。

24 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 21:32:42 ID:fWE8c6J4
これはルール違反なのかな?
「ロスト・イン・トランスレーション」のラストがわからず
まとめサイトを見たら、四月の半ばに投げかけられたまま回答ナシ。

あの時、スカーレット・ヨハンソンが涙するほどのセリフって何だろう?
見る限りと、話の流れ的には「うれし涙」と取れるが・・・
女性の立場で、言われて涙するセリフとは?????

25 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 21:51:55 ID:aD0iSEsX
>>21
予知が三人一致してないから玉が出てない。

26 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 22:07:41 ID:d2qEBItC
>前スレの981
出陣する武士は化粧することがあったんですね。
兜と仮面被ったら敵にはあまり伝わらない気もしますが
確かに威圧感はすっごくありました。
御礼遅くなってごめんなさい、参考になりました!

27 :14:2005/05/22(日) 22:08:26 ID:ydbn6KGQ
>17

それにしちゃあ、前から祭の準備していたし、世間的に秘密めいたものを感じなかったけどな。前にも行なっていたら、あの一族は当の昔に滅んでいたと思うけど。唐突過ぎてよくわからなかった。

28 :21=23:2005/05/22(日) 22:10:23 ID:4Jpg8cif
アガサだけが予知したってことなんですね。
そっか。ありがとう!

29 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 22:27:56 ID:2DqqhgXM
>前スレ961 アンダーサスピション(ねたばれ)

弁護士自白の理由
自棄説ってなんか投げやりな感じ。
妻を庇った説じゃあ弁護士解放後のシーンの説明がつかない。
そんなあなたに復讐説。
夫婦間の信頼関係を裏切った妻に『妻の目に映る夫像(幼女レイプ殺人犯)』
をそのまま演じて見せ、
「お前は夫のことをこんな風に見とるんじゃ、ボケ」
ってな感じです。
・パーティーのスピーチで家族の話をし、暗に妻の協力を求めている。
・真実はいずれ明らかになる。(大物弁護士だしw)
・少女のスナップを提示されたあと妻の方を険しい目で睨み付ける。
・解放後許しと和解を求めて近付く妻から身をかわし拒絶する。
・ついでに夫婦崩壊のシーンを見せて刑事にも復讐。
真犯人判明のタイミングは盛り上げるためってことでいかがでしょう。


30 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 22:37:17 ID:aD0iSEsX
>>29
最後のシーンは犯人が奥さんでもなかったのね(放心)ってことで辻褄は合う。

31 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 22:37:41 ID:zfhU3RVy
テキサス・チェーンソーの質問です。
出っ歯の子供はどっちの味方だったんですか?
あとモーガンが保安官に無理矢理連れていかれて、女2人がバンに残ってる時に
襲ってきたレザーフェイスはお面つけてたんですか?
素顔にも見えるけどなんか全体的に変。

32 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 22:46:33 ID:aD0iSEsX
>>29
妻をかばった説で問題になるのは、はじめから自白すればいいってことか。
自分の身を守りつつ奥さんのみの潔白を晴らすのは難しい。
奥さんの立場が自分に近いだけに、次の容疑者になる可能性がある。

33 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 22:57:09 ID:2DqqhgXM
>>32

妻を庇ったのならラスト近付いて来る妻を避ける意味が
思い付かないって事です。

あと「犬もいた」との偽証の件。
偽証だとすると少女と会う約束をしていて、待ち合わせ
場所に行ってみると死体が転がっていた、ってあたりかと。


34 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 22:59:37 ID:YtGdJfvq
>24 それを聞くのは野暮ってもんよ。

35 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 23:08:37 ID:8IQOXFQK
>>31
襲ってきた時は、片方の女の子の彼氏の顔の皮を被ってた。

36 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 23:27:07 ID:p1ChJCDr
>>34 24です。
実はそうかもねぇ。
色々と映画があって、観る側に委ねる手法はあるけど
悪い意味じゃなく、あそこまで露骨に委ねられるとさ(笑)
俺だけがわかんないのかと思いまして。レスどーもです。

37 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 23:29:24 ID:aD0iSEsX
>>33
事件解決前
奥さんに愛がない 夫に愛がある
事件解決後
奥さんに愛がある 夫に愛がない
ってことだろうから説明が難しいね。


ちゃんとw付けてますが、復讐説だとこれがネックだね。
>・真実はいずれ明らかになる。(大物弁護士だしw)
あと自白はする必要がない。

38 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 23:46:28 ID:+YHNLL3l
セッション9の終わりがいまいちわかりませんでした。
結局メアリーのなかのサイモンがドーマンに!?

誰かわかる方お願いしますm(_)m

39 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 23:47:39 ID:VAkEN+Bg
「K−19」
ハリソン・フォードが司令室で、飲んでいる湯気のたった飲みものは何ですか?
勤務中だからアルコールではないですよね。

40 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 23:51:24 ID:NOPjItn5
 「シャイニング」
 話の筋がよくわかりません。あれは呪われたホテルにジャックがとりつかれる
っていう話ですよね?シャイニングの持ち主は子どもなのに、なんでジャックが
狙われたんでしょう?


41 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 23:59:56 ID:6qD6yWIs
>>31
基地外一家には嫌気が差していたし、お姉さんがいい人ぽかったので
助けたくなったんでしょう。

最初に殺された男性の顔の皮をはいで、それを被ってました。

42 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 00:24:24 ID:OttXJkGg
テキサス・チェーンソーで思い出し・・・
ここで聞くことじゃないかも知れないんだけど。
タイトルも何もわからない映画の話。

@若い男女が、ある人間に生きたまま人形にされていく。
Aラストシーンは、ジープに乗った男のロングショットから
よく見ると、運転手以外は皆マネキンのような人形。

これ何て映画かわかる人います??


43 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 00:24:49 ID:Kc6gsYff
>>39
映画用の原作小説では紅茶となっています。
どんな角度でもコップを落とさず、中身をこぼさない事が潜水艦乗りの自慢のようです。


44 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 00:28:33 ID:OuMItoKb
>>42
ここで訊く話じゃないのは正解。
↓のスレに行って、テンプレにしたがって質問してみると回答が得やすいかと

映画のタイトル教えて!スレッドその46
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1115500033/

45 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 00:43:01 ID:OttXJkGg
>>44
即レスありがとです。行ってみまっさ。

46 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 00:50:23 ID:0Ft3KT5H
>11
遅レスだが、「オースティンパワーズ」のロブ・ロウ出演シーンは
Dr.イーブルの手下のためのバチェラーパーティー
(独身最後の夜を記念しての男ばかりでやる馬鹿騒ぎ)のシーンで
友人役の一人として出演している。
ほとんどカメオ出演みたいな物で出番は1分ぐらいだったはず。
ナンバー2を演じているのは2作目の「オースティンパワーズ:デラックス」
タイムマシンで過去に戻った時に出てくる若き日のナンバー2がロブ・ロウで、
こちらはそれなりに出番があります。

47 :39:2005/05/23(月) 02:01:23 ID:/tlhxP04
>43 ありがとうございました。

艦長だけが、勤務しながら紅茶を飲めるんですね。特権?
他の人はみんな、会議室に紅茶を飲みにいってますもんね。

48 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 02:22:03 ID:GxDx/ZLr
>>40
月並みなレスだが、まとめサイトを見れ。
http://www.movie-faq.com/

ていうかお前のレスが月並みなんだ。
誰も答えてくんないのもわかるだろ?

49 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 02:30:02 ID:9e2Yj2K2
>>40
邪魔な子供を殺すのに実体が必要だから

50 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 02:33:05 ID:ScGYutCF
スレ違いかわかりませんがグッバイ・モロッコで呪文としてつかわれる
ヒディアス・キンキーのつづり教えてください。
気になってねむれません。

51 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 02:34:44 ID:Kc6gsYff
>>47
艦長だけではない。
今回はカットされていたが、副長も違う場面で飲んでいる。
特権って訳じゃ無さそうだ。

52 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 02:34:57 ID:d60Zz+GC
>>40
(大滝秀治風に)
まとめぇーサイトをー見れっ!!
くだらんっ!! なんてね(笑)

53 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 02:36:53 ID:3u15JWNc
HIDEOUS KINKY

54 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 02:39:29 ID:ScGYutCF
>>53
ありがとうございます いい夢みれそうです おやすみなさーーーい

55 :51:2005/05/23(月) 02:40:14 ID:Kc6gsYff
>>47
今回=日曜洋画劇場

56 :日本ではでは党総裁:2005/05/23(月) 03:49:53 ID:GvGdFHCB
>>38
「他人を傷つけないと自分を守れない弱く暗い心は誰の中にも存在する」
つうのがあのラスト

セッションテープの中身とゴードンの行動には関連性無し

57 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 05:22:39 ID:gh8ZFST8
>>37

>奥さんに愛がない 夫に愛がある

二元論でしか物事を見るこができない人には向かない映画です。
あきらめましょう。


58 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 06:56:02 ID:fslVxd5B
>>42
http://bubble3.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1109956820/l50
【トラウマ必至】 デビルズ・ゾーン 【人間生マネキン】

59 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 10:02:01 ID:VrDeED7M
ターミネーターシリーズで、未来からタイムスリップしてくるのは敵も味方も1作につき1体づつなのはなぜでしょうか?

1作目の理由はロボット側はタイムマシンを人間軍に壊された。人間側はリーダーの親父を送り込みたかったという
理由がありましたが、2作目・3作目は作品中で理由が説明されていたでしょうか?

まあ、現代にタイムスリップしてきた連中が敵味方とも大軍で大乱闘というのもなんだかなーと言う感じですが。


60 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 11:54:56 ID:FtEHZ9He
アンナ・パキン主演のダークネスを今観ていたんですが、最後だけ観られなくて
どういうオチだったのか分かりません。どなたか知っている人いませんか?
もしスレ違いならスミマセン・・・

61 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 11:56:54 ID:HDrNrGgs
>>57
それを言い出すと人間の心としては常に愛憎入り混じっているし、
殺人の動機ですらひとつに限定されるということはないのだから、
登場人物の心情や行動の理由については全部「考えるな感じるんだ」が答えになるな。

62 :60:2005/05/23(月) 12:12:51 ID:FtEHZ9He
あっスミマセン該当スレ発見いたしました・・・お邪魔しました。

63 :デビルズゾーン:2005/05/23(月) 13:03:07 ID:hpjfvvdT
>>58 衝撃レス、サンクスです。
>>44指摘の通りに「映画のタイトル教えて!スレッドその46 」ここへ行き
もしや「デビルズゾーン」では・・・?とは思ったんですが、今確信!!
しかも、今もなお語られている現状に驚きを隠せません。両氏重ねてサンクスでした。
いや〜、すごい所に来てしまったんだなぁと感動してます。

64 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 13:05:38 ID:oeEmzJMp
>>59
ヒント;裸で来て武器現地調達の理由が機械は送れないからって説明の映画

65 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 13:15:11 ID:hvqF5kMb
>>59
> 2作目・3作目は作品中で理由が説明されていたでしょうか?

とくになかったはず。好きに解釈するしかないね。
「タイムマシンのキャパシティの関係で、一度に送れる人数が制限される。
 時空の歪みが発生するので、次に作動させるまで時間を要する」
という解釈はどうだ?

もっとも、エイリアン→エイリアン2で敵の数が増えたみたいに
同じ顔したT-1000の大群が襲ってくる、なんてのも
ちょっと観てみたいが。

66 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 13:59:29 ID:P8Kz9VF0
>>59
2作目、3作目とも人間側が後に送ってるように記憶してるので
1作目同様人間側が壊した可能性はある。

67 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 15:17:21 ID:umz5Yher
スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃

オビワンのクローン作ってる惑星で
オビワンがジャンゴに会う→ジェンゴを捕まえろとヨーダに命じられる→戦闘
の間にアナキンとパドメは
夕方→夜→次の日の朝
って過ごしてるんですけど、
いくらなんでも時間軸おかしくないですか?

68 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 15:18:40 ID:333CBD7x
SWでそんなこと気にするな。

69 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 16:15:31 ID:TjZYWUyy
>>67
惑星によって自転の周期が違うってのは知ってますよね?
アナキン達がいた惑星は1日が1時間くらいの星なんですよ。


70 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 17:22:30 ID:NNjxr5fe
スターウォーズ エピソード3での疑問点2つ

アナキンとオビワンが決着をつける場面の最後で、オビワンが高い位置の地面に立って
アナキンが飛び上がって切られるシーンなんですが、あまりにもあっさり切られたので
ちょっとポカーンとなりました。ライトセーバーでの戦いは高所をとった方がそんなに
有利なんですか?

それともう一つ、パドメが双子を生む直前でロボット医者がパドメのことを
「医学的には問題ないが死にかけてる。でも何故だか理由がわからない」
って言ってましたが、結局何故死んだんですか?

別にストーリー的にはどうでもいいんですが、詳しく知っている方に聞きたいです。
以上の二点を原作読んでる方に教えていただきたいです。

71 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 17:25:46 ID:dTgvK5XU
>>59
無理矢理な理由付けだけど、
タイムマシンと言ってもきっかり○○年前にしか送れない装置だと考えるのはいかが?
そして、巨大な装置が必要で機械側も人間側も1回使うのに凄い労力を要するとか。

そうじゃないと、ターミネーター1の時点に最新型を送り込めば良いわけになるし…
コナーの親父VS女ターミネーターじゃ勝負は一瞬だろうなw

72 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 17:32:38 ID:OuMItoKb
>>70
>>1
> ・新作(公開からDVDが販売されるまで)についての質問は、
> 「新作映画のココがわからない」スレか、映画作品板の作品ごとのスレッドでお願いします

73 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 17:34:37 ID:bTtxt7fE
ジュラシックパーク3
飛行機にぶつけられたのにあの恐竜は何で大丈夫なんですか?

74 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 17:37:50 ID:lvD3Vk1W
>>73
筋肉の壁だから

75 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 17:47:21 ID:YS+090OA
まあ必要最低限に過去を変えないと
自分自身すら消えてしまいかねない状況では
1体送るのが精一杯かと。

何体もTを送ってその脅威がより多くの人間の目に触れたのでは
最悪スカイネット自体がなくなる方向に未来が進んでしまうかもしれないし
そもそも不確定要素が増えすぎてリスクの方がでかすぎるのかと。

76 :gorolyn:2005/05/23(月) 18:09:10 ID:Pmdal+ny
今頃なんですが、wowowで「Ballistic バリスティック」を見ました。内容はともかく、
エンディングロールで流れたバラードがとても素敵で、いろいろ調べてみましたが、
わかりません。サウンドトラックを試聴したのですが、収録されていないようなのです。
どなたかお分かりになる方がいらしたら、教えてください。よろしくお願いします。

77 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 18:13:46 ID:YS+090OA
【サントラに】映画で使われた曲教えてpart3【ナイヨー】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1099813399/


78 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 19:18:26 ID:9iyoyYUt
SAWのアジトに監禁されてたジイサンは何故に監禁されて、何の実験をされてたの?
結局刑事がやられるシナリオを作りたいが故の噛ませ犬にしか見えないんだけど。

79 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 19:32:58 ID:AQS40C66
キルビルVOL.2のラストの方で子供と車に向かって行ったら、
誰かが車を回してくれていたけどだれが車を回してくれたの?


80 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 19:48:11 ID:Y9j/vvLZ
リクルート。
パチーノがコリンを忍び込ませるのってCIAの本部だよね。
重要機密持ち出ししてる人間マークするのに、職員たちにまで秘密で行動するってのは
変じゃないか?ってコリンは思わないのか?
それともスパイの世界はそういうものなんですか?

81 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 20:14:33 ID:QpYRhuRL
>>70
2つ目のシーンは

robot-medically she is completely healthy
for reasons we can't explain
we are losing her

obiwan-she is dying

robot-we don't know why
she's lost will true

つまり、アナキンがあんな風になって生きる意思が失せたんだろ、たぶん。
で、原作なんてないよ。


82 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 20:41:19 ID:mGBerbvk
ハイドアンドシークの最後がわかりません。。。
誰かわかるヒト教えてください。。。

83 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 20:44:54 ID:C9MnBbbt
>>82
新作の質問はこっちで
【ネタバレ】新作映画のココがわからない【注意】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1094987323/


84 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 20:48:18 ID:mGBerbvk
あ、わざわざありがとうございますw
初めてきたのでわかってなかったです・・・
いってきますw

85 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 21:45:42 ID:XICzhfgg
>>46
たぶんVだと思います。今度DVD買って見て見ます…

86 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 22:25:16 ID:LqJxIYt6
>>79
あの屋敷の使用人じゃない?
あの時点でビルが死んだ事はブライドしか知らないはずだから。
お客さんが帰るから車回しとかな〜って感じでしょ。

87 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 23:13:33 ID:lTH3Dw0K
>>80
スパイの世界がどんなものか分からんが・・
いつ、誰から、どんな情報が漏れるか分からんから秘密にしとくのが普通じゃない?
黒幕、内通者、仲間が内部にいる可能性もあるわけだし


88 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 23:44:05 ID:83nFs1lt
こないだTVでやってたグリーンマイル途中から観たんだが、コーフィーってもともと何してた人なの?(職業)

89 :名無シネマさん:2005/05/24(火) 01:02:56 ID:cs4u/K+G
「第一容疑者〜最終章〜」

結局、あの捜査は失敗で、何も解決しなかったの?
ガイ・ピアースは何者?
これってそもそも映画?

90 :名無シネマさん:2005/05/24(火) 02:27:48 ID:6ygHiOs1
>>78
> 結局刑事がやられるシナリオを作りたいが故の噛ませ犬にしか見えないんだけど。

たぶんそうでしょう。

91 :名無シネマさん:2005/05/24(火) 05:06:21 ID:ep4NQeJX
壬生義士伝のラスト、斉藤が病院から立ち去ったあとにやってくる、
あのおじいさんはどちらさまですか?
大野次郎右衛門は戦死しちゃったから違いますよね…。

92 :名無シネマさん:2005/05/24(火) 05:18:29 ID:d/R8gbGO
佐助親分じゃなかたっけ?

93 :59:2005/05/24(火) 09:06:31 ID:Nj1N2oGR
皆さん、レスありがとうございました。
これからもいろいろ妄想して楽しんでみるっす。

94 :名無シネマさん:2005/05/24(火) 10:18:44 ID:ZZsjSE1f
MI−2にイーサン・ハントの上司役でアンソニー・ホプキンスが出演しているが
オープニングにもエンドロールにも彼の名前が載っていないのが何故だか解らない。

95 :名無シネマさん:2005/05/24(火) 11:00:16 ID:/32xjjhY
ノンクレジットは今時珍しくないからねぇ。

96 :名無シネマさん:2005/05/24(火) 11:35:35 ID:0THPK+PX
90さん。やっぱりそうなんですか(´〜`;)
でも質問答えてくれてサンクス。

97 :名無シネマさん:2005/05/24(火) 11:42:06 ID:ep4NQeJX
>>92
どうもありがとうございます。
…で、再度質問なんですが、佐助親分ってどこに出てました?
すいませんすいませんすいません…いましたっけそんなヤツ。

98 :名無シネマさん:2005/05/24(火) 11:55:27 ID:Z5HlaIcK
TV版とごっちゃになっちゃってるんでハッキリ覚えてないけど
吉村の幼馴染おっちゃんのコマ使いでないのか。


99 :名無シネマさん:2005/05/24(火) 12:02:00 ID:CEsTMfmz
「ハスラー2」のラストシーンに関してですが・・・

ビンセント(T・クルーズ。以下「ビ」)
エディ(P・ニューマン。以下「エ」)
カルメン(ビンセントの恋人。以下「カ」)

ビ:負けたらどうする?
エ:立ち上がって、また戦う。カネはもらうぞ。今日負けても ダラスがある。
カ:次の試合はヒューストンよ。
エ:そこで負けたら、ニューオリンズがある。
ビ:たいした自信だな。

・・・というセリフのあと、エディがビンセントを意味ありげに見上げたのち、
「カムバックだ!」と言い放って豪快なブレイクをします。

実は、エディは、ビンセントが真剣勝負をしなかったことを見通していた・・・?

意味ありげに見上げた、ここのところが引っかかるのです。
私の考えすぎでしょうか。

100 :名無シネマさん:2005/05/24(火) 15:39:35 ID:x/MGf0LC
コラテラル

ラスト近く、マックスと検事が地下鉄に乗って隠れるんだけど、
電車が出る前に、追ってきたヴィンセントが上の線か下の線に
行こうか迷うよね。
で結局マックスたちの乗った電車に乗るんだけど、
あれどうやってわかったのかな?

101 :名無シネマさん:2005/05/24(火) 17:22:13 ID:d/R8gbGO
>>97-98
そです。大野次郎右衛門お抱え中間の佐助。後に博徒の親分。

102 :名無シネマさん:2005/05/24(火) 17:38:19 ID:X3LgGkSl
レインマンのすべてが分からん。
結局どうゆう意図で作られたんだ?

兄が(兄弟)愛にきづいて終了?

103 :名無シネマさん:2005/05/24(火) 18:10:43 ID:ZwLCDgDF
プライベート・ライアン

この場面を覚えている人がいるかわかりませんが、
最後の戦争の前に穴みたいなところで待機しているとき、
ライベンがじっとライアンを見つめていて、その視線にライアンも気づき、
しばらく見合っていた二人ですが、あのシーンにはなんか意味があったでしょうか?
あのふたりはなんの関わりもないのに・・・。

104 :名無シネマさん:2005/05/24(火) 18:19:50 ID:d/R8gbGO
あそこいいシーンだとおもうんだけどな。

105 :名無シネマさん:2005/05/24(火) 18:20:37 ID:x/MGf0LC
>>103
あれは無言の「お前のせいでこんなところに残って戦うはめになっちまった、
でもまあ一緒に戦ってやるよ」
って意味の表情。

106 :名無シネマさん:2005/05/24(火) 22:14:13 ID:hJA8op35
>>102
貴方がそう思ったのならそれでいいんじゃない?
それで納得してもいいし、違う意味が見つかるまで何回も見てもいいし。
正解などないのです。100人見れば100通りの解釈があるのです。
だから映画はおもろいのです。

107 :名無シネマさん:2005/05/24(火) 22:28:16 ID:6j1kR9xr
マスク

108 :名無シネマさん:2005/05/24(火) 22:36:42 ID:U+9kav7L
レス下さった方々、どうもありがとうございます。
嫁入りの際、逃げたヨメを追いかけていったあの人ですか?

109 :103:2005/05/24(火) 23:00:17 ID:jg6KrxIW
>>104-105
レスありがとうございます。

なるほど〜。そういう意味だったんですね、納得です。
今すごくスッキリしました(w

110 :SOU-A:2005/05/24(火) 23:20:30 ID:N3/hiqFL
羊たちの沈黙
レクターがビルの檻から脱出するときに、スワットがかけつけるまでに、
二人の警官を殺し、一人は天井からつり下げ、
もう一人の顔を剥いで、エレベータの裏に自分の服を着せて寝かせ、
剥いだ顔の皮を自分につけるなどという、
手の混んだ、しかも時間のかかる
ことができるのだろうか。
原作ではどうなっているのだろうか?

111 :名無シネマさん:2005/05/24(火) 23:22:42 ID:SMzAIpRG
>>106
そんなぁwあとレインマン無駄なシーンが多くないっすか?
俺は余韻を持たして徐々に弟が気付いていくためのタメ的なものだと解釈したんだけど・・・

112 :名無シネマさん:2005/05/24(火) 23:37:21 ID:ZZsjSE1f
>110

原作凄い前に読んだからうろ覚えだけど映画とほぼ一緒で
あのシーンの詳細は書かれていなかったと思う
まあ…映画ですから何でもありってことで…

113 :名無シネマさん:2005/05/24(火) 23:40:03 ID:ZDQ6F7om
>>111 必要な無駄、もあるよ。

114 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 00:20:46 ID:IjlqTGX9
>>111
あなたが余韻だと思っているならばそれは無駄ではないでしょう。

115 :日本ではでは党総裁:2005/05/25(水) 00:21:47 ID:Ixnx0OBF
>>110
制限された状況下であれだけことを成し遂げる能力を持っている
レクター博士は一種の超人であるという描写だから、
「こんなことまで出来るんだ」と素直に受け取っていたら良いかと

そんな超人が「狂っている」てのがあの映画のキモ

116 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 00:59:04 ID:l0Mles2N
>111
あれは道中いろいろあって、共に経験を積んだために
トム・クルーズは理解し合えたと単純によろこんだが、
結局は自閉症のダスティン・ホフマンは弟相手でも
他人に心を開くことはなかったってことでしょ。
ハッピーエンドばかりではないし、兄弟はこれからも
別々に生きていくことには変わりがない。
せつなくてそれなりにいいエンディングだと思いますが。

117 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 01:58:50 ID:C83xx5Iy
>>102
>レインマンのすべてが分からん。
>結局どうゆう意図で作られたんだ?
カンタス航空の宣伝映画。

118 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 02:29:07 ID:pSGou562
「ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ」
そもそもデニーロの奥さんは何で自殺しちゃったの?
あとオチはダコタも二重人格だったって事でいいの?

119 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 02:34:30 ID:xeA9W/eL
>>118
>>83

120 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 07:08:14 ID:n8DIbPBr
MIBでトミー・リー・ジョーンズは一人の女性を愛し続けて感動だったのに
Uでは宇宙人を愛し娘らしき人も…
ガッカリ…

121 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 07:53:32 ID:BDrDHnCt
>>110
原作では、レクター博士はあれだけ手の混んだことをしながら時間が余ってしまい、
警察が気付くのを待ちきれなくなって自分からわざわざ救急車に電話をかけた・・・
みたいな感じだった。

122 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 07:57:03 ID:8X6xK76y
>>116
体触っても大丈夫だったのは心少し開いたとはいえない?
ハッパーエンドじゃないて思えば納得できるエンディングだねナルホド
>>117
確かに無事故は美栗だったw

123 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 10:41:59 ID:etIX1ZF/
エイリアンVSプレデターについて質問です。

プレデターは地球に古代文明の頃は集団で人間の前に姿を現し、文明まで伝授していたのにその後は
地球にあまり来なくなり、来ても少人数がこっそり狩をする程度です。

プレデターが地球人の前におおっぴらにこなくなったのはなぜだったんでしょうか?


124 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 10:50:49 ID:Jgxzvbpb
まとめサイトを見たのですが、わからなかったので質問です。
「エンゼルハート」で、ジョニーとハリーの関係はわかったのですが、
何のために連続殺人をしたのでしょうか?
ジョニーの過去を知る人物を消すため?
それとも、ジョニーが元々猟奇的な傾向にあるから、ジョニーの人格がでてきたときは冷酷殺人マシーンになるということなのでしょうか?
ご存じの方、よかったら教えてください。

125 :124:2005/05/25(水) 11:06:45 ID:Jgxzvbpb

すみません、まとめサイトよく読んだら納得レス発見しました!
お騒がせしました。

126 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 11:08:29 ID:a0PknHTw
>>123
生贄が十分に繁殖して安定したから。

127 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 11:13:15 ID:yLPhdeKO
>>123 移動民族だからです自らの星を持たず。移動しながら新たなターゲット探し
    を見つけたら狩をする。飽きるか相手が絶滅したら別の惑星へ飛ぶ
    遊牧民が回りに資源がなくなったら移動するのと同じです
    ときどき地球に来るあの人たちは、アウトローですね。犯罪を犯して
     追放されたのかもしれないし、孤独が好きなのかも知れない

128 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 12:04:56 ID:F6+bkrbH
グリーンマイルが小説とカナリ違うと聞いたんですが、実際どのくらい違うんですか?

129 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 12:23:07 ID:yLPhdeKO
それほど変わらないかなり忠実だと思う

130 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 12:37:17 ID:6r0QoS2j
>>128
>>129

大事なオチが抜けているような気もするが。

131 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 13:20:19 ID:a0PknHTw
>>128
原作読んでないけど

原作には映画の綺麗な終わり方の後にもう1章、
ちょっと哀しい?エピローグが用意されてるようです。
映画終了時から少し時が経った主人公の老後の頃のお話だそうです。

結構重要な部分ではあるようですが
両方見た人の意見は映画はあれでよかったのだと思う、という人が多いような、、

まあこれは途中が抜けてるとか変更されてるということではないので
興味あるなら本屋行ってその最後の部分だけ映画の続きとして
立ち読んでみるといいのでは。

132 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 16:26:51 ID:Ex1b9cIX
オーシャン11のラストのカーチェイスがわかんない

133 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 16:35:58 ID:M7T2GFEC
>>132
うたぐってんでしょ?


134 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 18:07:54 ID:CoRxJKvt
デスブラスター98 ピート最期の死闘

浩之が超能力者に引き裂かれて死ぬシーンで、奥のほうに緑髪のアイツ.が歩いてるのは何故?
あとHM-15の裏設定ってなんだよ?なんでワイヤーカッターとか使えるの?

135 :80 :2005/05/25(水) 18:14:19 ID:RX9+yt1c
>>87
ありがとうございました。

ついでに・・・
パチーノがレイラにデータ持ち出しを依頼したのなら、
別にレイラを捕まえるのをコリンに頼まなくてもいいのじゃないか?
わざわざ自分の計画知ってる奴を増やさなくていいのに。
パチーノは立場が上なんだし、レイラが持ち出してきたところで始末するほうが簡単な気がする。

どなたか教えてください。

136 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 19:08:24 ID:qrrX86cx
「es」とゆう洋画の質問です。

囚人と看守に分けて実験しましたよね?
あれはいったい何の実験だったんですか?


137 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 19:23:08 ID:M7T2GFEC
>>136
人が置かれた環境によってどれだけ変ってしまうのかを調べる実験
実験前は普通の人間だったが、囚人はより囚人らしく、
看守はより看守のように変化してしまう。

つまり元々残酷なやつが看守になって囚人を苛めるのではなく、
看守という環境そのものが看守に囚人を苛めるという行動をさせるのではないか?
というのを調べていました




138 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 19:25:59 ID:qrrX86cx
>>137
なるほど…ありがとうございます。
そういえば最初に
みんな普通の一般市民っていってましたもんね。
環境があれほどになるんですね…

139 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 20:16:33 ID:MqeGNSrX
>>138
「es」は有名な実験をモデルにした映画だよ。
一度同様の内容の実験が行われたけど、実験は途中で
中止、現在は実験そのものが禁止されてるらしい。
もちろん映画は大袈裟に脚色してるし、いろいろ実際の
実験と異なる部分もある。
興味があったらググってみるといろいろわかると思う。

140 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 20:54:08 ID:qrrX86cx
>>139
そうなんですか!?
esは映画の中で初めて怖かったですw
esでくぐれば出るんでしょうか?
自分携帯なんで今くぐれなくて(・・;)

141 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 22:46:24 ID:MqeGNSrX
>>140
「es 実験」でも結構出てくるけど、もっと直接的に引っかけたいなら
「1971年 スタンフォード大学心理学部」でググった方がいい。

142 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 23:13:16 ID:bIOjxSPd
トラフィックの最後のほうです。
後ろに手を縛られたスキンヘッドのおっちゃんが注射を打たれていて
ベニチオデルトロが部屋を訪れると死んでいたシーンですが

おっちゃんはサラサール将軍?
殺したのは組織で口封じのため?
なにでしょうか?
よろしくお願いします。

143 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 23:46:20 ID:qrrX86cx
>>141
なるほど☆
いろいろありがとうございます☆

144 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 01:31:38 ID:+T7irFwl
『キスへのプレリュード』
ハネムーン先のジャマイカで新郎のピーター(アレック・ボールドウィン)が、
「ロング・アイランド・アイスティー??」みたいな注文をするんですが
どういう意味なんでしょうか?

最後のほうで、老人(シドニー・ウォーカー)もその事について
「ジャマイカのホテル中に電話して聞いた」と言ってたんですが・・・

145 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 17:06:02 ID:qUrFIsOc
>137
レイラの任務はセキュリティーのチェックで正式なもの。セキュリティー担当に対してだけ
秘密であれば良いので、記録も残るしかかわっている人も多いだろう。そんなとこで立場を
たてに始末したりすれば、金もって逃亡するより先につかまる。

何も知らない実行犯を作れるなら、そっち使った方が安全。

146 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 18:20:37 ID:AjAbpRmz
>>134の映画がどうしても見つからんのだが・・・

147 :31:2005/05/26(木) 22:05:34 ID:+1Xe+9IG
>>35,41
ありがとうございました。あれ、ケンパーの顔だったんですねw


あと、スクール・オブ・ロックの質問なんですけど
バンドをクビになった時にジャック・ブラックが言う「行間を読め」という
セリフの意味がよくわかりません。
コメンタリーで子供達が「俺達もよく言う!」とか騒いでたけど米での流行りの言葉?

148 :名無シネマさん:2005/05/27(金) 01:16:33 ID:ORj5gBzu
>>135
パチーノ自身に疑いをかけなくするためでしょう。

149 :名無シネマさん:2005/05/27(金) 02:59:37 ID:BfQWWhQ0
セカチューで質問です。

主役の女の子はホントに頭まるめてんの??
精巧なヅラ??

最初の母親とのシーン、次の後姿等はモノホンっぽいんだけど
正面アップになると、額の生え際がヅラかなぁ・・・みたいな。

150 :名無シネマさん:2005/05/27(金) 03:03:34 ID:J3sUm77k
>あと、スクール・オブ・ロックの質問なんですけど
>バンドをクビになった時にジャック・ブラックが言う「行間を読め」という
>セリフの意味がよくわかりません。
え?あのギャグは爆笑したけどなあ
あのシーンで主人公は指を3本立ててたでしょ(ひとさし、中、くすり指)
「行間を読め」というのは3本の内の中指が立ってる様を見よ
ということ(中指を立てる・・・意味は判るよね)


151 :名無シネマさん:2005/05/27(金) 03:28:28 ID:gNB50CUG
>>149
本物だよ プロ根性

152 :80=135:2005/05/27(金) 04:02:52 ID:YraN5sbl
>>145 >>148
ありがとうございます。
ノベライズ読んだら、
レイラはコリンに捕まり、データは敵に渡った・・って筋書きをパチーノが立ててた、
なんてあるんで混乱してた(これだとレイラに証言される気がする)。

153 :名無シネマさん:2005/05/27(金) 04:07:57 ID:aqi2dv2M
『ウィンタースリーパー』観ました。
なんかいまいち、良さが分かりません。 ネット上のレビューをみても、伝わってこず。
誰かこの映画の良さを教えて下さい。

154 :名無シネマさん:2005/05/27(金) 08:00:50 ID:wXLrR4Y4
>>150
「行間を読め」

155 :名無シネマさん:2005/05/27(金) 10:02:05 ID:BfQWWhQ0
>>151 149セカチューです。 
レスありがたし。
確かにプロ根性だねぇ。ああ言うとこ一つ取っても
作品の作り込まれ方が表れるよね。ありがとでした。

156 :名無シネマさん:2005/05/27(金) 11:39:29 ID:bUpExVxt
150は行間を読むことの意味も知らないアホなの?

157 :147:2005/05/27(金) 12:53:50 ID:harrbvLG
>>150
ありがとうございました。すっきりしました。

>>156
てめーこそスレタイ読めや、ボケ

158 :147:2005/05/27(金) 13:30:08 ID:harrbvLG
>156
すいません。レス番号見間違えてました。
最悪だ自分orz


159 :名無シネマさん:2005/05/27(金) 14:19:00 ID:vn3ItGB7
>>158
「行間を読め」

160 :名無シネマさん:2005/05/27(金) 17:28:00 ID:aLAG827r
>>108
遅レスなのだが、佐助の登場シーンは>>108のいうとおり。
あとは切腹のところで、吉村の手をほぐしてやったり、握り飯を運んだり。翌朝の吉村死亡のシーンにもいたと思う。
他にも、次郎右衛門が死んでからっぽの部屋に残る千秋に、深々と頭を下げて去っていったりとそれなりに出番は多かったはず。

161 :名無シネマさん:2005/05/27(金) 22:23:45 ID:0jM8Y9LO
インタビュー・ウィズ・ヴァンパイアなんですが

ラスト近くで、レスタトが隠れていた家にルイが行ったとき
「お前がいれば元のレスタトに戻れる・・」などといいながら
最後に自力で元に戻っちゃってますが
ルイが訪問したことがきっかけで、やる気がでちゃっただけなんでしょうか?
一人で死にそうになってた理由がわかりません。

162 :名無シネマさん:2005/05/27(金) 23:37:22 ID:zX1PXMWg
シックス・センス

マルコムは撃たれてから(撃たれたのは何月くらいかは分からないけど)
翌年の秋まで、いったい何してすごしてた?
気が付いたらカルテ持ってあの場にいた、みたいなカンジ?

それと、つっこんじゃ×かもしれないけど、誰にも話しかけることはなかったのだろうか‥?


163 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 00:02:29 ID:EmYvro57
>>162
この映画では「幽霊は都合の良いものしか見えない」設定となっています。



164 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 00:11:40 ID:gk0a4RMQ
マグノリア
なんでカエルが降ってきたのか?
あれで台無しになった

165 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 00:20:05 ID:yXu0aviw
>>164
>>1のまとめサイトにあるよ。

166 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 00:22:56 ID:F58xcdvK
>>164
何が台無しになったのか?

167 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 00:32:22 ID:fRJlJN8f
>100
コラテラルスレでその点を説明してくれた人が居たよ

168 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 06:22:07 ID:7nqOX7LL
「純愛中毒」なんですが、
ラスト手前のシーン(展覧会初日の終わったあと)で
ヒロインが、普通に振舞っていたのは
魂の憑依というのはウソだったと分かった上で
弟と愛し合ってゆく事を決意したもの、
と受け取って良いのでしょうか?
他にふさわしい解釈があったらお願いします。

169 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 08:37:47 ID:XpQWrhCk
デストラップ 死の罠

ラストはどう解釈すればいいんですか?
今まではヘルガの舞台構想の脳内描写
今までは本当のことで最後は棚ぼた

後者ならヘルガは最初から金の卵を予知していてちょっかいだしてたのか?
それとも親切心でちょっかいだしてたけど最後は欲に負けた?
どっち?

170 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 13:44:53 ID:tq0F7Rfm
アルマゲドンの質問です
最後に穴を掘った後爆弾を爆発させる為に一人残ったのですが
何故でしょうか?
遠隔出来ないとか言っといて宇宙船から爆発させようとしてませんでした?

171 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 15:41:34 ID:0/KmnoKO
最初は宇宙船から遠隔爆破するつもりが故障かなんかでできなくなったんじゃなかったっけ

172 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 15:47:19 ID:5NUi3dH9
そして現場のお偉いさんは「駄目だ、やっぱり引き返そう!」とも言っていた。
引き返さなかったが。

173 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 18:43:04 ID:K14v8RL5
ホーンティング

最初、主人公のネルは何年も介護してきた母を亡くし
アパートも親類にだまし取られて無一文で行き場がなくて
不眠症の実験に参加したんですよね?
でも、実はあの屋敷の持ち主の妻の子孫だったというのが解りません。
大金持ちの子孫がなんでアパートで暮らしてたのでしょうか?
それもとも全部ネルの幻覚だったんですか?



174 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 20:56:00 ID:yXu0aviw
>>173
正確には覚えてないですが、金持ちだったのは何代も前の話でしょう。
それだけの年月があれば衰退もありえるだろうし、そもそも血筋は幾重に枝分かれしているはず。
エレノアが金持ちでないことには何の疑問も無いはずです。

175 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 22:23:12 ID:YrbujGJl

アバウトアボーイ

ストーリー後半、ステージのシーンで。
ウィルが、いったんは拍手を貰ったのに、
なおも演奏を続けようとした理由(あるいは心理)が、
いまいち分からない。

自分が「よりお馬鹿な道化」になる事で、
マーカスへの風当たりを弱めようとする計算尽くの行為だったのか、
ただ単に、歌ってるうちに、調子に乗ってしまっただけなのか、
あるいは、「音楽」というものに押し潰された父の想いを、
自分も体感してみたかったのか、

いろいろ想像はできるけれど、どうもはっきりしない。

みなさんは、どう解釈しました?


176 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 22:57:53 ID:ID5EdeDa
デンジャラスビューティー

ミスコンで落ちた人がレズをカミングアウトして舞台を去ったことも
元ミスの主催者?が爆弾事件を起こした真犯人だった事も
バカ息子の存在を秘密にしていた意味も
ラストのヒロインと犯人のレズを絡めた?会話も
どう繋がっていくのかわかりませんでした。
映画自体は楽しめたのですが・・・。
つながりというか、意味はあるんでしょうか?

177 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 23:00:26 ID:4V2LKfKz
>>175
当時のスレでは「自分が「よりお馬鹿な道化」になる事で、
マーカスへの風当たりを弱めようとする計算尽くの行為」という解釈が多かった気がする
DVD持ってないけど

178 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 23:21:10 ID:0/KmnoKO
>>176
レズの人はミスコン反対派で大会権威失墜の為に出てた
主催者は心血を注いだ役員をクビにされる腹いせに事件を計画
とかじゃなかったっけ?しっかり覚えてないから違うかも

179 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 00:49:31 ID:ukRUjA6e
パルプフィクション

SLJとJTに向けて撃たれた弾が外れるシーンで、
撃たれる前に壁に穴があいてるのはなぜ?

その後、SLJが神の話をするけど、
映画制作者(神)が編集して時間をずらしたから弾が当たらなかった
という意味?

JTが便所で読んでる本がパルプフィクションで、
その本の登場人物が自分で、それが映画で、、、3重構造?
考え過ぎ?
文句なくおもしろいからいいけど。

180 :日本ではでは党総裁:2005/05/29(日) 00:56:49 ID:VekZv9YD
>>179
とりあえず、↓の4-393読んでよ
ttp://www.movie-faq.com/main-383.html

181 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 01:05:40 ID:3jXrupqk
>>176
レズの方→「レズでもがんばれば10位以内に入れるのよ!」と誇示
犯人とレズを絡めた会話→警官が凶悪犯に「男に掘られてこい」って言って見送るのと一緒

ではないでしょか?

182 :179:2005/05/29(日) 01:19:11 ID:ukRUjA6e
>>180
そこは書き込む前に読みました。
撃たれる前に壁に穴があいてるのはなぜなんでしょうか?
撮影ミス?

183 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 01:22:23 ID:/YwMEIom
>>182
撃たれる前にその部屋で銃撃戦があったんだよね。

184 :179:2005/05/29(日) 01:54:54 ID:ukRUjA6e
>>183
部屋に入ってきたときには、壁に穴はあいてないです。

185 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 04:00:51 ID:spAu6UQ6
ミスコンってなんか保守的で同性愛=即出場資格なしって感じじゃないかな
合格したけど目的達成してカミングアウトしたせいで追い出されたって流れだったような記憶あるけど

186 :176 :2005/05/29(日) 10:15:21 ID:RA5HXPjK
>178、181、185さん
ありがとうございました!レズ納得しました。

>犯人とレズを絡めた会話→警官が凶悪犯に「男に掘られてこい」って言って見送るのと一緒
なるほど!

187 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 10:24:59 ID:AJEi2P1h
>>170
いったい何を観てたんだ?とでも言いたくなる質問だな。

188 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 13:30:46 ID:Jkqj8zfC
「ハート」なんだけど
浮気ばっかりしていた奥さんの車に
動物の死体を突っ込んだのって一体誰?
奥さんはあの母親の仕業だと思って「殺そうとしたでしょ!!」って電話したけど
その声を聞いた母親は「(゚Д゚)ハァ?何言ってるの?」って
表情をしてたように見えたから母親の仕業ではないの?


189 :名無シネマさん :2005/05/29(日) 17:43:12 ID:D2vDHQP4
アニメ「逮捕しちゃうぞ」

墨東署が襲撃されたあとで夏美・美幸を含む女性キャラ全員が
花の名前を言ってるシーンがありますが、あれってどういう意味??

190 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 17:59:31 ID:PVY/bjbj
>>177
レス、どうもです。
この映画、DVDが廉価版になってから初めて見たのですが、
しみじみといい映画で、気に入ってます。

んじゃ、過去ログ探索の旅に出てきますね。

191 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 18:16:56 ID:f+dTfuF3
『ターミナル』のラストなんだけど、



政情が安定して1日ビザも手に入れたビクターに対して、
なんで警備主任が入国を拒んだのかがよくわかりません。
書類にサインして、とっとと用事をすませてもらってから
国へお引取り願ったほうが後腐れなくてスムーズだと思うんだけど。


192 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 20:30:20 ID:pl2jjZnY
プレデター2の質問ですが、肉の保管所に来るプレデターを
捕らえるためキースが放射能のチリをばら撒きますがなぜ主人公の
マイクハリガンが飛び込んでいった時は被爆しなかったのでしょうか?

193 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 21:32:01 ID:pl2jjZnY
エイリアン4とAVPの質問です

エイリアン4
リプリー一行が食堂を潜り抜けて
卵の産卵場所に顔を出しますが
あの卵はどこから来たのでしょう?
女王は他にいたために生むのは不可能だと思います。
エイリアンが運んだと考えていいのでしょうか?
同様「AVP」に出てくる生贄の間にも卵が出てくる
以外の場所に卵が群がってますがあれもエイリアンが
運んだと考えていいのでしょうか?


194 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 21:40:17 ID:v4l38ozq
>>193

多分運んだのは、映画のスタッフだと思うよ。

195 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 21:46:02 ID:xz/Onzl6
エネミーラインって実はなんですか?

196 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 21:46:57 ID:woEk+vXu
>>193
初代エイリアンでは
フェイスハガーがくっつく場所には女王なんてありませんでした。

197 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 22:03:00 ID:ax56y9tA
>195 敵陣

198 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 22:14:14 ID:DETXYnAO
>192
いや、人体に害がでるほど強い放射線を出すチリじゃないから。
別に放射線でプレデターを倒そうとしてるわけじゃないし。
ゲイリー・ビジー達が着ている全身を覆うスーツは
放射線を防ぐためじゃなくて体温を遮断することによって
プレデターのサーモグラフアイにキャッチされないようにするもの。

199 :195:2005/05/29(日) 22:15:01 ID:xz/Onzl6
すいません・・・
実話なんですか?って聞こうとしたのですorz

200 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 22:26:00 ID:pl2jjZnY
>>198
さんくす!!!!
俺はスーツは体温を隠すのと
放射能から身を防ぐために身に着けてると
思ってました

201 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 22:40:17 ID:UbHKrWl8
ジーパーズクリーパーズ

あの映画のきっかけになっているアメリカの都市伝説をご存知の方いたら
教えてもらえませんか?(首を切られた女と恋人の話)

それから、超能力者の女性が「最終的に殺されるのは姉」と嘘をついたのは
どうしてなんでしょうか?(はっきり言葉では言ってませんが・・)
そもそもどちらかを匂いで探しあてて殺すというなら、怪物が
狙っているのは教会に入った弟に決まってるはずですよね。
なぜ弟が「死ぬのはどっちなんだ?」と超能力者につめよったのか、そして彼女が
嘘をついたのかわかりません。

202 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 22:44:16 ID:pl2jjZnY
俺もエイリアンの質問
エイリアン2で海兵隊が
惑星の人間が繭にされてる場所へ
行きますが、その時に装甲車の中で
カメラ画面を見てたリプリーがニュートに
「向こうへ行きなさい!早く!!」と言いますが
何故言ったんですか?

203 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 22:50:52 ID:65QLRh1Y
スカイ・キャプテン
博士とポリーが会う映画館で「オズの魔法使」が上映されているのは
特別意味があるの?

204 :日本ではでは党総裁:2005/05/29(日) 22:54:38 ID:SNFrZpt8
>>202
子供に残酷な画を見せないため 両親がフレームインするかも知れんし

205 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 23:18:13 ID:AvluqLq1
ブレス・ザ・チャイルド

残党の青年がコーディーを見たとたん、怖気づいてきびすを返すのは、
復活祭の鐘が鳴り止んだ=キリストの復活 と考えて正解?

グリーンマイルのジョン・コーフィーと、コーディーの名前が似ているのは
何か意味があるの?それとも偶然?

大量のねずみ発生と、リムジンのナンバー#4488には何か意味がありますか?

キリスト教の知識が無いので分からないことだらけです。

206 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 23:34:03 ID:2rNzhhrM
戦国自衛隊

共に京で会おうと誓い合った長尾景虎が
最後に自衛隊の面々を裏切って討伐に来たのは何で?
その前のシーンでは自衛隊の面々を庇う言動をしてたのに。

207 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 23:41:09 ID:pl2jjZnY
>>204
ありがとう!!

208 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 01:10:27 ID:YWmhATHj
世にも不幸せな物語
この映画が何なのかさっぱりわからん。
全く理解できなかった。
物語が論理性に欠けるから、もやもやが脳にずっとまとわり付いてた。
これは不思議な国のアリスを読んだ時に受けたものと似ている。
そういう映画と理解すればいいのかな?

209 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 01:20:13 ID:VTllpmJu
>>208
原作はシリーズ化されてる児童小説なわけだがそういう点では
アリスと似てはいるな。当然話は完結してないし。
理不尽で判りにくいってことはもちっと右脳を鍛えるべし。
そもそも子供向けだから論理性を求めること自体が見方が違うのだよ。

210 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 01:34:32 ID:5CHPXJqw
>>208
えっと、世にも不思議な物語のことですよね?


211 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 01:41:41 ID:l8EVMUVV
>>210
最近上映されたジム・キャリーの方じゃないの?

212 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 02:06:47 ID:vINZgEqN
ラブストーリー

ヒロインの母の初恋相手(自殺した?)の息子が、
現代のヒロイン(娘)の彼氏ですか?そう思ったのは
・ラストで彼氏からもらった首飾りは、母が持っていた物だと見受けられた
・母への手紙と、娘へのメッセージカードに同じ詩が書かれている
からなのですが、すると
遺灰を流すシーンで、遺族から母が受け取ったたモノは首飾りでなく何だったのか?
という疑問が沸きます。
このへん分かる方いたらお願いします!





213 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 03:33:29 ID:fFa1rfBT
>>210
『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』
なんかとりとめのない話って印象あったけど208が言ってるのはそういう事なのかな

メリルストリープが演じてた3人目の後見人、不動産屋を妙に嫌ってたのはなんか特に理由が?
船乗りオラフの義足は特にフォローなし?
ミニ望遠鏡持ってた連中は謎の火災調査団みたいな事してたんだっけ?
ちっちゃい疑問他にもあった様な気がしたけど忘れちゃったな

214 :日本ではでは党総裁:2005/05/30(月) 06:38:59 ID:DXlG5TFz
>>206
天下を取る為なら友でさえも切り捨てる(≒裏切る) それだけの魅力と魔力がソレにはある、つうこと
また、景虎が伊庭隊を庇うシーンをいれることで、彼の苦悩をフォローしてる

215 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 10:20:24 ID:pvqh7ycR
>>208>>209>>213

とりあえず>>1を見てください。

216 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 11:50:28 ID:mA0uVtkv
久しぶりに見たので
「バタリアン2」の質問

最後、オバンバ2に火炎放射したけど焼いたらやばいですよね?
感電死したバタリアンはもう復活しないのですか?

あと、軍が管理するバタリ缶がスイッチ一つで開くのはどうかと・・・。

217 :213:2005/05/30(月) 13:06:53 ID:fFa1rfBT
ツッコミだけじゃなんだしと思って書き足したの余計だったな…ごめん

218 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 13:29:01 ID:VTllpmJu
>>216
2はノリだけで作ったようなもんなので気にしなーいw
感電は復活しなかったみたいだけど。
バタリアンは1とリターンズに限る。

219 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 14:58:58 ID:yljZivKR
グラスハウス
養父はなぜヒロインをねらってたの?
あと養母は結局自殺しちゃうけど、養父母は仲が悪かったの?

220 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 15:21:59 ID:3fb1x57w
SAW

刑事にショットガンで撃たれたのに
犯人はどうしてひょっこり立ち上がって逃げてったのか?

221 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 15:39:56 ID:EjJmEd9g
おまいらグリーンマイルのネズミの名前を誰か教えて下さい

222 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 15:45:43 ID:dYH7X7HI
>221
ミスター・ジングルス

223 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 15:46:33 ID:FcLPCCI9
洋画の「交渉人」で終盤警察にビルを包囲され、突撃かまされてますよね?
なんとかボイラー室のような場所まで逃げてきてますが、どうやってビルから出てきたんですか?
そこが一番難しいだろってところが、ガスマスクをごみ箱になげてるとこに切り替わり、カットされててずっと気になってるんですが。

224 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 16:14:21 ID:VTNQuPJb
>>220
防弾チョッキとしか考えられんな。
その後のガン・トラップへの、まさに罠として誘ってるとしか考えられないんだが。

225 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 17:36:24 ID:UYmP5b5g
ここで聞いていいのかわからないのですが、「初体験/リッジモント・ハイ」での
ニコラス・ケイジ(ニコラス・コッポラ)はどの役ですか?
アンソニー・エドワーズを探すのに夢中でニコラスが見つけられませんでした。
役名ではなくどんな役だったかでどうかお願いいたします。

226 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 17:51:39 ID:ckiq4FqK
既出ならすんません。
デニーロの「タクシードライバー」の最後のシーンで
デニーロがルームミラーを見て(何かを感じたような)
効果音が流れますが、その後普通に運転してENDになります。
長年、意味が分かりません。

227 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 20:12:00 ID:npjSf4zw
>>226
過去にも「タクシードライバー」の同ネタ(らしきモノは)あったな。
まとめサイト見てもイマイチ釈然としない風だが。

俺の解釈としては
ポルノ映画に誘ってフラれたとは言え、ラストの顛末後、キャリアのある女に
見直されたような、軽く言い寄られたような、男としては鼻が高い思いを
敢えて「今頃来ても遅ぇよwww」的に振り払ったと。

バックミラーを度々見るのは、勝ち誇った様を表わしているか、残して来た女が
まだ、その場でうなだれでもしている様子を、デ・ニーロの演技だけで表わしているんだと思うよ。

228 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 20:59:17 ID:KvnTYT8j
>>225
兄貴の働いてるハンバーガー屋のバイト。ちらっとしか映らない。
返金で揉めたときにとっさに顔を伏せる2人のうちの片方。


229 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 21:02:12 ID:gSkT6g8C
>>226
最後に英雄扱いされて職場にも無事復帰、
全てが丸く収まったかのように見えて
ふと元の病んだ自分に戻る瞬間があるというのを表現したもの
根っこの部分では何も変ってないってことだと思う

230 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 21:35:12 ID:CLgHZRNp
マトリックスの2作目ってリローデットですよね?リローデット今見始めたらいきなり仲間いっばいだしどうゆう事って感じなんですが…

231 :日本ではでは党総裁:2005/05/30(月) 21:41:47 ID:DXlG5TFz
>>230
ザイオンのために闘っているのはモーフィアス連だけじゃないってこと
初作では描かなかっただけ

232 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 21:47:31 ID:5JzLbnIn
「花様年華」のマギーとトニーは一線を越えてしまったのでしょうか?
マギーの連れていた子供はその時のトニーの子なのでしょうか?
監督が観客に判断丸投げのようですが
どのように感じてる方が多いのか気になってしまい
ここでちょっとお聞きしたいです。

233 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 22:21:49 ID:aZ7dum1U
>>230
”マトリックス”と”リローデット”の間には色々エピソード(というか設定)があって
短編集”アニマトリックス”の1エピソード”ファイナル・フライト・オブ・ザ・オリシス”や
ゲーム版”エンター・ザ・マトリックス”で少しだけ触れられている。


234 :230:2005/05/30(月) 22:21:57 ID:CLgHZRNp
231        総裁様、即レスありがとうございます。また見始めたんですがあいかわらず話わかりにくいですね…>マトリックス

235 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 22:33:47 ID:ckiq4FqK
>227,229
レスどうもです。
うーん、深いな〜。双方、言われてみればそういうことかと思ってしまう。
ある程度、自己解釈に任されている場面ではあるんですね。

236 :227:2005/05/30(月) 22:43:09 ID:ydSvogDy
>>235
もう二十年近く前に見た話だからさ。
もっと詳しい人がココには住んでると思うから、よろしくで。

237 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 22:49:01 ID:MNG8JGsL
「恋する惑星」
前半の金城・ブリジットのパートはなんだったの?
トニーのパートと絡むことがなかったし。

238 :230:2005/05/30(月) 22:50:00 ID:CLgHZRNp
233さん、ありがとうございます。そーいえばゲームもありましたね。では見てきます〜

239 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 00:27:04 ID:CfVQCjQ9
>>201の「ジーパーズクリーパーズ」、わかる方いたら教えてください〜。

240 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 00:28:54 ID:dWkBfeMx
『ルパン三世 ルパン 対 複製人間』なんですけど、、
マモーがホットラインで「もっとも、ここの正確な場所すら分からないだろうがね」
USA大統領「いや、分かっている」
のあたり、途中でルパン三世が割り込んできますが、
ルパンはホットラインに割り込んだんですか?
それとも、初めからルパンが大統領の声を真似ていたんでしょうか?

241 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 00:44:15 ID:OYkWrIW3
>>223
ありふれたルートです、ダイハード・ダイハード2を思い出してください。

242 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 01:17:30 ID:Ys79HHHY
>>206
参謀か誰かに忠告されたんじゃなかったかな?
自衛隊があまりにも強すぎるんで、裏切られる前に裏切れと。

243 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 01:26:43 ID:epn54Bxd
>>206
天皇だか公家だかが伊庭衆を恐れたんだよ。
で、公家の北条(だっけ?)の坊さんが景虎に命じているシーンがあっただろ

244 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 01:31:35 ID:s/Lx7mN+
>>226
ミラー越しにトラビスは、ふたたび都会の暗部を目撃したことを示唆している。
トラビスの騒動の後にも、相変わらず街には狂気が存在し、
怒りの目つきは、トラビスの内にも変わらず狂気があることを意味する。
トラビスの狂気は正義と紙一重なのだが。

245 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 03:51:06 ID:vzRYJ0gg
スペーストラベラーズの質問です。
1 渡辺謙が金城と安藤の銃がニセモノだと分かったのは何故ですか?
また何故池内しか本物の銃を持ってなかったでしょう?
2 射殺される前の池内と深津の会話のシーンで、池内が深津に笑いかけたのは何か意味があったのでしょうか?
何か自分が死ぬことを悟ったかのように自分には見えましたが…。
3 最後に金城と安藤は銃を構えたまま出て行ってしまうけど、あの後どうなったのですか?
本屋で深津が安藤らしき人を見かけるけどあれは一体??
長文&文章下手でスイマセンorz




246 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 03:58:23 ID:ay2KRvYk
>>237
短編映画二本立て、と考えれば良いのでは。

私は初め金髪女がヤバイ職業辞めて、全く違う人生(親戚の店を手伝う)始めたのかと
思ってた…。

247 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 04:37:16 ID:qHpQZCPa
>>245
1 渡辺謙はその道のプロだから本物か偽者かくらい簡単に区別できるんじゃないか
2 心を開いたってことじゃない?寡黙で無愛想な彼が
3 はっきりとは描かれなかったから各自の解釈で、ってことにもなるけど、散ったと思うのが自然かな
  本屋で見かけたのは空似だと思われ

248 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 10:07:11 ID:r1Zy20IP
>240
「いや、わかっている」といってるのはルパンですから、あの会話の途中ですり替わったというよりは
最初からルパンがなりすましていたと考えるのが妥当では。

249 ::2005/05/31(火) 11:00:28 ID:iJ39MRCU
キャシャーンについてなんですけど
「キャシャーンがやらなければ誰がやる!」っていう決め台詞って
作中にありましたか?

250 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 11:41:48 ID:OZGVQNP9
予告にはあったような

251 ::2005/05/31(火) 12:37:03 ID:iJ39MRCU

はい。予告では見ました。
ただ本編では見てない気がして、消化不良なんです。

252 :245:2005/05/31(火) 12:40:34 ID:vzRYJ0gg
>>247
そうですか〜。あんまり深読みする映画じゃないみたいですね。あの内容にして結末は随分シリアスだなぁ…。
回答ありがとでした!

253 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 13:26:40 ID:Pai8YKiM
映画は頭で考えるんじゃなくて、感じるものなんだ

テツヤ「なんでもいい トリップしちゃう」

ry)捨てちゃいけないよ

DO NOT SERGE ME 気配が近づく
DO NOT SERGE ME 領海を・・・・

うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

RUSHは最強のカルトムービー
俺はクライテリオン盤のDVD(ダイナミック・ヴァーチャル・デイメンション)を持っている

まずはオクで脚本を落とすんだな

あ?

調子くれてるなよ

まあいいや

254 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 14:05:18 ID:Xsth2y5c
すみません、新作〜のほうに間違えて書いちゃったんですが
こちらで質問させて下さい。

既出だったらすみません。
『二重誘拐』
どこが? 何が? 二重なんですか?
よく判りませんでした。

255 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 14:06:52 ID:rZ9R17sZ
>>254
>>1

256 :254:2005/05/31(火) 14:08:52 ID:Xsth2y5c
あっ! すみません。
でもありがとうございました。

257 :225:2005/05/31(火) 15:38:46 ID:4Ype4fh9
>>228
ありがとうございます。
トイレ行きたいから変わってくれとか言ってクビになる原因作った人 じゃ無い方ですかね?
…だとしたらほぼ覚えてない…

>>249 なかったと思う。見終わった後「ないじゃん!」て思ったし。

258 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 15:39:26 ID:JPBgLX4q
「ドーンオブザデッド」

最初モール内にいた人って、
CJとかの警備員組と、地下駐車場のゾンビ組(こいつらもなぜ地下に?)ですよね?
スポーツ店で喰われてた人って誰?何してたの?

CJ達が頑張ってモールを封鎖的なことをしたのは何となく解るんだけど、

下に降りたから警備員一人やられたって言ってたけど、既にゾンビ化。
でも、捕食されてた人はまだなってない。

地下にもあれだけのゾンビが居たって、CJ達はあんまり知らなかった感じだし。

俺がレンタル版しか見てないから、わからないのですか? 誰か教えて。

259 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 16:43:10 ID:bi9nYg1s
>>251
本編にはそのセリフありませんでしたよ。
しかも、ヘルメットかぶらない、メカ犬出てこない・・・と
アニメとの共通点がさっぱり無し。僕は原作知らないんですが、
それらを期待して見に行った原作ファンは怒ってるでしょうね。

260 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 16:51:24 ID:ePbMbywd
「テキサスチェーンソー」

冒頭のヒッチハイク女はチェーンソー一家から逃げてきたはずなのに
チェーンソー一家のいる方角に向かって道を歩いていたのはなぜ?

261 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 17:25:44 ID:YaopqFW8
シックス・センスでコールが
コールの祖母はよく会いに来るって言ってたけど、
コールのママが墓の前で言った言葉しってるんなら、
自分が死んでるってしってるんじゃないの?

幽霊は死んだことに気づいてないって設定じゃないの?

262 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 17:38:30 ID:OZGVQNP9
>>258
CJ達が封鎖したのは2階のみ。
多分、1階はカバーしきれない&既にゾンビがいる可能性を見ての判断。
1階はどこから人が入ってくるか分からない。
2階は階段とエレベーター抑えておけばいいから。
CJ達は地下駐車場は勿論、1階に行くのですら嫌がってる。

つまり1階は誰が入ってきててもおかしくない状況だったってこってす。
ましてや地下駐車場は普通に外から入れるようになっているのかと。

実際主人公達は1階に入り込んでいるわけだしね。

スポーツ用品店の人は多分清掃のおやじかスポーツ店の店主あたりかと。
朝イチで出勤してきたんでね。この日だけ用事でたまたま早く来た不幸な人。
スポーツ店の裏口から外に繋がっているとかそんな感じかと。
店主なら鍵ももっているだろうし。
で、襲ったゾンビもそういう関係の人かと。
外で噛まれたまま入り込んでゾンビ化という線が妥当かと。
開店前のモールなんて警備員以外にもいろんな人がくるし。
そもそも噛まれてゾンビ化する前なら関係者じゃなくても主人公のように
強引に入り込むことも可能なわけで。

ゾンビ1匹入り込む→CJの仲間襲われる→スポーツおやじ襲われる
→主人公達がくる→ゾンビ退治→CJ仲間ゾンビ化→スポーツ親父ゾンビ化

263 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 18:37:38 ID:SCO+l5pE
 >>259さん
 メカ犬以前に父親を嫌っている段階で、原作アニメを
否定してるのですよ。

264 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 19:35:36 ID:dYIEQITD
>>261
『自分の墓だと思っていない(又は都合よく墓が見えていない)』か
『メチャクチャ達観した幽霊』のどちらかだと思う。

根拠に全く基づいてませんが。

265 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 20:18:15 ID:DSc0Ey5T
X-MEN2で、ラストの湖の空撮で、なにか妙な影が水面に映っていますが、
あれは劇中で死亡したと思われる人物が復活して更なる進化を遂げた、
と考えていいのでしょうか?(次回作への伏線?)

266 ::2005/05/31(火) 20:27:04 ID:iJ39MRCU
259さん
レスありがとうございます。
やはりそうでしたか!決め台詞で宣伝しておきながら、
本編にそのシーンがないなんてびっくりですよ。

267 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 20:33:02 ID:IerzqGIE
決め台詞ってかキャッチコピーだろあれは。

268 :日本ではでは党総裁:2005/05/31(火) 21:06:03 ID:HLTvKSip
>>265
原作ではそういう流れがあるんでソレに対する前振りだろうね。
ただ、100%つなげてやるとは限らんが

269 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 21:08:27 ID:pfbaaHV9
>>265
伏線というか、原作コミックを読んだ人向けへの目配せみたいな物。
興味があるなら”X-Men フェニックス”でぐぐってみては?

270 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 21:28:15 ID:4fBlFH9m
>>261

死んだ理由が老衰、もしくは肉体の衰えに伴う発病による死亡(癌とか)
なら自分が死んだこと認識できるんじゃない?
そういう場面なかったけどばーちゃん老衰っぽいし

271 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 22:22:18 ID:1PKe1U/c
「交渉人 真下正義」
なんですか、あの終わり方は。
犯人は幽霊って事ですか?

272 :日本ではでは党総裁:2005/05/31(火) 22:28:34 ID:HLTvKSip
>>271
>>1

273 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 22:55:07 ID:iXlP52mQ
>>261
この映画では「幽霊は都合の良いものしか見えない」設定となっています。


274 :名無シネマさん:2005/06/01(水) 01:18:59 ID:jmzL3mfN
アンダー・サスピション

>>33
>妻を庇ったのならラスト近付いて来る妻を避ける意味が思い付かないって事です。
夫は妻を愛している。
ラスト、妻は夫を犯人だと思い(自分が疑われないため、夫への愛がないため、姪や写真の若い娘達への嫉妬のため)捜査に協力したが、
夫は妻が自分を犯人だと疑ってることを知った上で犯罪を犯してないのに自白した。(妻が犯人だと思っていた故、愛を貫いた)
そこまで愛してくれてる夫を妬み、犯人だと疑った自分を許せなくて自殺しようとした妻。
だが自殺するよりも夫に詫び、夫を愛すことを選んで、近付き抱擁を求めたが、夫に避けられる。
これは夫も妻を愛していると言いながらも、娼婦に通い、趣味の(ロリータ含む)写真に没頭し、妻を不安がらせていた自分に気付き、
さらに、妻が嫉妬で犯罪を犯したと疑った自分が許せないがため、妻を抱擁しなかった。だが、拒絶もしなかった。
拒絶するならそのまま素通りすればいいが、夫はベンチに座った。妻もそれを見て、少し離れた(隣の)ベンチに座った。
まるで、あの18Mの廊下みたいだが、距離は縮まっていた。
その後夫は席を立ち、エンドロールに入るが、その後の結末は観客に委ねられている。

275 :名無シネマさん:2005/06/01(水) 11:17:40 ID:wiJZkYrq
>>261
みんながみんな気付いてないんじゃ無いかと。
たしか最初の方に主人公少年の「気付いてない人もいる」みたいな台詞があったと思う。

276 :名無シネマさん:2005/06/01(水) 19:27:26 ID:Tcgv55o5
>>260
別に一本道ってわけじゃないでしょ。
あの家の方向に少女が歩いてたってどのシーンで思ったの?


277 :名無シネマさん:2005/06/01(水) 20:23:41 ID:PMma2IhW
>267
あれはアニメ時代からのチャッチコピーだね

278 :ズブのズブロッカ:2005/06/01(水) 22:53:06 ID:hn5+VlOB
>>276
映画に写ってる部分だけだと、
一本道で、同じ方向へ歩く女を見つける。
そのまままっすぐ行って屠殺場。
さらにまっすぐ行ってガソリンスタンド。
「戻って」測道に入って製粉所。製粉所近くに家。
になってる。

戻った距離が不明なのだが、可能性としては、
家→女を拾った場所→屠殺場→ガソリンスタンドの可能性もある。

最後のヒロインも
家→(徒歩で)屠殺場→(トラックで)ガソリンスタンド
になってるんで、女も家から逃げてきたのかも知れない。

ま、逃げたシチュエーションが分からんから、何とも言えないけどね。

279 :名無シネマさん:2005/06/01(水) 23:02:25 ID:WNsSCLUU
冷たい夜は死の匂い
ヒロイン母娘を監禁したガソリンスタンド経営者は自分の父親の幻想に悩まされていたが(それがもとでヒロインをレイプし損ねたり、謝って自分の妻を殺したりした)、彼は父親に虐待されていたの?
教えて下さい。

280 :名無シネマさん:2005/06/01(水) 23:59:29 ID:28zuMxfM
>>274
同意

この映画のテーマは"疑惑"や"嫉妬"。
登場人物を老刑事、若刑事、夫、妻に分けると、
老刑事は若くて美しい妻と暮らしていて金も名誉もある夫を妬み、殺人事件の犯人だと疑っている。
若刑事は若くて美しい妻をもつ夫に嫉妬し、夫を完全にクロだと決めつけ、疑惑を超えた憎しみに近い感情をもっている。
夫は、義理の弟と妻の関係を疑い、若さを妬み、妻を犯人だと疑っている。
妻は、姪と夫の関係を疑い、姪に女の目をさせたことを妬み、写真の少女達を妬み、夫が犯人だと疑っている。
こんなに嫉妬や疑惑がハリケーンのように渦巻きながらも結局犯人は全く関係の無い第三者というオチ。
ただ、この映画はオチがどうこうよりもその中身、嫉妬や疑いの中で生きる人間の弱さを描いているのだと思った。
因みに俺はあの後あの夫婦は別れたと思う。嫌いじゃなくても一緒にいれないでしょう。で、老刑事は降格、若刑事はクビか裁判中かな。
あと、同じ原作を映画化したものが「検察官」だって。

281 :名無シネマさん:2005/06/02(木) 02:42:29 ID:nIGb3KBb
>>274
>>280
今日ちょうどこの映画見たんだけどおかげで疑問が解けたよ。夫は無実だったのになんで最後あんな発言したのかとか、ラストのシーンの2人のやりとりとか意味わかんなかったけどそうゆうコトだったのね!無駄な台詞がないトコがまた深い‥!!

282 :名無シネマさん:2005/06/02(木) 02:47:03 ID:rCq2C6Yl
「英雄の条件」

イエメンのデモ隊は何て唱和してたの?
それと、横断幕に書いてあった内容は?
アラビア語のわかる人、教えて。

283 :名無シネマさん:2005/06/02(木) 06:18:33 ID:tR0fSyRY
>>261
毒殺された女の子も自分が頃されたこと知ってて
真相を明らかにしてほしいとおもってたよね
全員が知らない設定ではなさげ。


284 :名無シネマさん:2005/06/02(木) 11:24:57 ID:RbNVPrGq
今更ながら、「スターウォーズ エピソード2」

ジャンゴ・フェットが首切られて、ボバがマスク持つんだけど、
何で生首がゴロンと出てこないの?




285 :日本ではでは党総裁:2005/06/02(木) 12:19:59 ID:aVgzR48N
>>284
顎の下まで覆うマスクで引っかかってるから〉首

286 :名無シネマさん:2005/06/02(木) 13:23:16 ID:mnHnVJwf
「閉ざされた森」のあの人達(第8特殊班?)の目的は何だったの?

287 :名無シネマさん:2005/06/02(木) 13:35:24 ID:iX+Tr49Q
>286
自分達を法的には死んだことにして、やりたい放題すること。

288 :名無シネマさん:2005/06/02(木) 14:55:34 ID:mnHnVJwf
おーーーーーーーーーーーーーーTHANK YOU

289 :名無シネマさん:2005/06/02(木) 18:52:51 ID:MjuwbNcS
>>268
>>269
いろいろとややこしい事情があることが分かりましたが、
・・・やはり映画と原作は別物、あくまでも映像化されたものだけで判断
したいです。異論はあるでしょうが。裏設定なんてのは、映画だけでは
分からないし。

290 :名無シネマさん:2005/06/02(木) 18:58:09 ID:GIBho7zz
>>289
スレ違いになりそうだからあまり強くは言わないけど、
原作物にそういう文句を言うのは野暮ってもんだと思う。
原作物の楽しみの1つに「知ってるとニヤリ」ってのもあるから。

291 :名無シネマさん:2005/06/02(木) 20:15:28 ID:9muUd4a5
「インデペンデンス・デイ」
宇宙船爆破に成功した後、あの巨大な残骸はどうやって片付けたんですか?

292 :名無シネマさん:2005/06/02(木) 20:35:37 ID:DEbyxixQ
後でスタッフが美味しく頂きました

293 :名無シネマさん:2005/06/02(木) 22:31:34 ID:lZM+OeGq
フォーガットン

何がどうどんでん返しだったの?なんで人間がいきなりぶっ飛んで行くの?
訳が分からないシナリオだった。誰か簡潔な説明おながいします


294 :名無シネマさん:2005/06/02(木) 22:36:35 ID:lnnP19rA
>>284
マスクが飛んだ時に、別方向へ飛んで行く生首の影が映る。
生首は別方向に飛んでった。

295 :日本ではでは党総裁:2005/06/02(木) 22:46:41 ID:9Yxme1gc
>>293
>>1

296 :名無シネマさん:2005/06/02(木) 23:20:47 ID:MJ9aNxnd
>>291
そもそも「片付けが済んでキレイになった後の地球」
なんて描写があったわけじゃないんだから
「どうやって片づけたか」という疑問自体がおかしいぞ。

ちなみにノヴェライズでは後日談が少しだけあるが
とくに残骸についての言及はない。

297 :名無シネマさん:2005/06/03(金) 00:17:04 ID:Zn25ic0n
>296
あれリサイクルできたらすごい資源になるな

298 :名無シネマさん:2005/06/03(金) 00:41:53 ID:Ux0+jQoF
つーか普通に超貴重な研究材料じゃん。

299 :名無シネマさん:2005/06/03(金) 05:58:24 ID:Iob575Tm
>>284
ジャンゴ・フェットが首を切られたあとの場面をコマ送りで見ると
飛んだ首の影が地面にうつるシーンがいっしゅんあるのだが
その影が途中で二つに別れます
(つまり首がマスクから別れて飛ぶのが影になってうつっている)
なのでマスクの中には首は入ってないようなので
ボバが持っていたのは首の入ってないマスクだけです。

300 :名無シネマさん:2005/06/03(金) 06:28:02 ID:SVxtKJvU
「フォレストガンプ」

フォレストガンプを避けていたジェニーが
彼の家にとつぜん現れ一夜をともにしたあと
また去っていったのはどうして?

301 :名無シネマさん:2005/06/03(金) 09:15:55 ID:CDU6F29V
女優霊
うろ覚えだけどお姉さん役(お母さん役?)の女優の女社長らしき人が撮影中?にいきなり現れて
『私に何も言わずにこんな役手に入れるとはね』みたいな事言った後に何かに気付いたみたいで またいきなりそのお姉さん役の女優にお守りかなんか渡して去って行ったけど
あの人は女優霊が見えたのかな。

302 :名無シネマさん:2005/06/03(金) 09:37:16 ID:kvQLHVAd
>>291
人類はあの残骸を研究し超文明のテクノロジーを手に入れ
その後大いに発展しましたとさ。めでたしめでたし。


303 :名無シネマさん:2005/06/03(金) 16:12:37 ID:L41NmJ1a
数年ぶりにもののけ姫を見てみた
年齢の上昇のせいかアシタカの言ってる事がバカに見える

それはともかく
アシタカはサンに一目惚れしたって事でいいんですかこれ?
初めて見た当初は何とも思わなかったけど
今見てみると
アシタカ一目惚れ⇒サンに猛烈アタック⇒サン初めての異性の好意に戸惑うも惹かれてく⇒初めてのプレゼント(玉刀)⇒陥落
こうとしか見えない。てかアシタカよ、玉刀をカヤと思うとして受け取ったんじゃないのか。それ人にあげちゃいかんだろ…

304 :名無シネマさん:2005/06/03(金) 16:51:48 ID:cMUvlzLE
>>303
惚れたとか解釈はいろいろなんだろうけど。

カヤのそれは、アシタカにとってその時点で最も大切なものなんじゃないのかな?
その大切なものを共有しよう。もしくは自分の分身をって意味とか。
大切なものを共有して一緒に守ろう。一緒には住めないけれど、心は一緒よ(*ノノ)
みたいな。

305 :名無シネマさん:2005/06/03(金) 16:56:08 ID:y6apFUwp
A派 vs B派 +C異邦人 =終末と再生
サンが居ようが居まいが、
アシタカは煮詰まった状況の中へ飛び込んで、かき回して、収拾つける役割。
珍しくもない構図。

306 :名無シネマさん:2005/06/03(金) 17:04:11 ID:23ObGxhl
A派 vs B派 +C異邦人 =終末と再生

用心棒/ペイルライダー/マッドマックス2

使い古された構図。

307 :名無シネマさん:2005/06/03(金) 17:35:26 ID:K3/uoO64
>>292
プチワロス

308 :名無シネマさん:2005/06/04(土) 13:50:37 ID:toGhaOFY
>>292
プラネテス

309 :名無シネマさん:2005/06/04(土) 16:38:47 ID:jSVjERVd

この間「エイリアン3完全版」を購入したのですが
人を殺したと疑われる男が「エイリアンをみたいな」
と一言。その後捕獲したエイリアンが入ってる部屋についてる見張りを殺し、
分厚いドアを開けて脱走させますが、何故脱走させたのでしょうか?

310 :名無シネマさん:2005/06/04(土) 16:52:23 ID:B7ZEzojD
ビューア持ってないのでガイシュツだったらゴメンなさい。

「AVP」で、Pが狩りを始める時に、生贄として人間をAに与えるのがスタートだとして、
なぜに舞台は南極? 
現実には人間があんなことのために南極への調査隊を出すわけが無いとおもうが・・・。
設定にムリが・・・。


311 :日本ではでは党総裁:2005/06/04(土) 17:00:21 ID:dMtfPjKJ
>>310
プレさんたちがアソコにピラミッド建てた当時は南極が暖かくて周辺には人が暮らしてた(科学考証無視)
または、始祖ピラミッドは儀式の主催者が自力で人(=生贄)を連れてくるのが前提だった
ので地理的な配慮が薄かった

312 :名無シネマさん:2005/06/04(土) 20:49:13 ID:CAQVdT0Q
どなたか>>161をよろしく。

313 :名無シネマさん:2005/06/04(土) 21:49:50 ID:EC6/DmtF
>>310
太古には地球人の文化も極地的な文化でしかなかったので
地球のいろんな場所でのピラミッドでプレデターの儀式を行うのも自由にできていたけど
現代に至って人間社会が進化して世界的に地球人のコミュニケーションがとれる時代なので
現代では隠密の意味で(バレないように)人間のいない南極のピラミッドだけを使うようになっているって説はどうね?

314 :名無シネマさん:2005/06/04(土) 22:12:53 ID:i8NF2YQP
ヒッチコックの「汚名」で監督がどこに出ていたか分かる人いますか?
注意して観たのですが、よく分からなかった。

315 :名無シネマさん:2005/06/04(土) 22:29:14 ID:7W6LfD/r
>>314
パーティーのシーンでカクテルを飲むのがヒッチコック

316 :名無シネマさん:2005/06/04(土) 23:05:24 ID:i8NF2YQP
>315
ありがとうございます。
パーティのシーンを見直してみます。

317 :名無シネマさん:2005/06/04(土) 23:54:55 ID:RZrwI4Xc
ゾンビでピーターがウィンチェスター?ライフルを撃ってるが、あんな銃は存在しないらしい。大体、弾は何処から入れるのか?スコープ付けたら薬挾が上部から飛び出すレバーアクション式は成り立たないのでは? 銃にロメロは詳しくないのか粗が目立つ「

318 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 00:17:58 ID:WQi6eyqR
>>309
拘束中に口走ったようにゴリックはエイリアンを黙示録の神だと思い込んだのです。
黙示録の到来を信じるゴリックはここぞとばかりに脱走させました。
そしてある意味黙示録に近い状態に(モース以外は全員死亡)。

319 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 00:44:15 ID:0NTNhe0W
 >314に便乗して質問です。
 『ロープ』ではヒッチコックはどのシーンに出ているのでしょうか?


320 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 00:55:16 ID:HFG0Jq8i
>>319
さすがにロープではヒッチコック本人は出る場所はないけど
窓の外のネオンの点滅がヒッチコックの横顔になっています。

321 :日本ではでは党総裁:2005/06/05(日) 00:55:30 ID:LOwXlAdk
>>319
ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood/5710/a-hitch-cameo.html

322 :日本ではでは党総裁:2005/06/05(日) 01:12:36 ID:LOwXlAdk
>>317
確かにみたことの無い銃でローディングゲートも見当たらないが、
スコープ&マウントベースは左にオフセットされてるし、エジェクションポートは右上(銃床側からみて)に開いてるよ

323 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 01:15:25 ID:l0k4dT+v
(ではでは党詳しいな・・・)

324 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 01:43:45 ID:jLx5PAqM
すいません教えて下さい。
π【パイ】
とゆう作品で
歌って消えるおっさん、手から血を流してた兄ちゃん、階段、洗面台の脳などがよく分からなかったのですがアレはなんだったのでしょうか?

あと結末はどうなったのかもよく分かりませんでした

325 :319:2005/06/05(日) 01:48:10 ID:0NTNhe0W
>320,321
 ありがとうござんす。


326 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 05:29:13 ID:ccOvPRpH
>312 >161

外の世界にはついていけんヤレヤレと老けきったレスタトでしたが、
そんな彼の精神的荒廃を救ったのは、ロックミュージックでした。

327 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 10:47:55 ID:M9ychaLA
[LOVERS]

最初のチャン・ツイィーとラウが闘う所なんですが、
金城・朝廷の兵士たち・店の女達が居なって二人っきりなのに
盲目のフリまでして闘い続ける必要あるの?

328 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 12:24:02 ID:X2ixiejV
>>318
サンクス!★
皆を嫌ってて殺そうと思って
そうしたのかと思ってた

329 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 12:33:27 ID:X2ixiejV
エイリアン4の完全版について二つ
質問があります。
◎始めに出てくるオリガへドッキングする
 小型の宇宙船の中で車椅子の男がコールへ
 「親指二本、一つ目、ピンクの舌、凄くご機嫌
 なものは何だ?」というクイズを出しますがあの
 答えは何だったんでしょうか?色々考えたんですが
 結局分かりませんでした。
◎コールがロボットだったという事が判明して
 エイリアンに寄生されてる眼鏡を掛けてる男が
 「つまり、トースターと同じだ」というが何故
 トースターと同じなんですか?
 

330 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 13:03:08 ID:LUn05DPi
>>329
二つ目の方。
ロボット差別者にとっては人間の形をしていても所詮中の構造はトースターと同じ機械だろってこと。
コールもそうした劣等感?から正体を隠してた。

331 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 14:42:10 ID:X2ubZrXh
アメリカン・ビューティー

主人公を撃ったのは主人公の妻で
隣人が撃ったのは隣人の妻

という解釈でいいんですか?

332 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 14:58:20 ID:atcdS3ro
>331
もう一回は見直したほうがいいと思う.

↓いちおう faq ね.
http://www.movie-faq.com/main-373.html



333 :331:2005/06/05(日) 15:27:52 ID:X2ubZrXh
>>332
確か、主人公の頭に突きつけられる銃の先が、
妻が持っていた拳銃に見えたのですが…
隣人が持ち出したのはショットガンで形が違うような…

もう一回観てみます。

334 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 19:29:27 ID:X2ixiejV
>>330
サンクス

335 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 20:23:56 ID:mcIExllt
着信アリ2は最後らへんが全然意味が分からなかった。
なんか今までうやむやだったものを、
更にうやむやにして終わらせたような・・・
もしや3につづくのか?

336 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 20:29:05 ID:xOLnlsir
>>311>>313
ありがとう。
しかし、なぜ無人の遺跡をPは戦いの場に選んだのか。
隠蔽したいにも程があって、南極なんて映画じゃなけりゃ空振りだよ・・・。


337 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 20:36:44 ID:NIDpm4cS
リプレイのドアの後ろに隠れていた人って結局なんだったのでしょうか?

338 :日本ではでは党総裁:2005/06/05(日) 21:13:17 ID:LOwXlAdk
>>336
劇中描写みてたらわかると思うけど、元々プレさん連中はピラミッドを隠したかったわけじゃないんだよ
人類に技術提供の見返りとして生贄を出させるわけなんで、
ピラミッドは儀式会場の他に自らの技術力を誇示するアイコン(使い方あってる?)な意味合いもある
大々的な交流が無くなった理由は定かじゃないが、
人類側が発展してきて交流を続けるには不適当と判断したとか、
ただ単にもっと良い対象者が見つかったとか、そんな感じかな?

今回の劇中ではウェイランド調査隊が儀式開始の合図を(ソレとは知らずに)プレさん連側に送ってしまって、
「あれ?アソコが儀式受け入れ、おkになってるな。んじゃ、チミらガンバッテねん」と
エルダークラスがスカー以下儀式対象者を派遣したので、彼らが能動的に選んだものじゃない

捕鯨基地全滅の時は何がスタートの引き金になったかはよくわからん




339 :日本ではでは党総裁:2005/06/05(日) 21:14:32 ID:LOwXlAdk
前半、>>313氏にカブってしまったな スマソ

340 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 21:32:35 ID:xOLnlsir
>>338
>今回の劇中ではウェイランド調査隊が儀式開始の合図を(ソレとは知らずに)プレさん連側に送ってしまって、
>「あれ?アソコが儀式受け入れ、おkになってるな。んじゃ、チミらガンバッテねん」と
>エルダークラスがスカー以下儀式対象者を派遣したので、彼らが能動的に選んだものじゃない

う〜ん。これだとちょっと噛み合わない点があって。

時系列で追っていくと
1.プレ宇宙船映像
2.偵察衛星熱源発見
3.調査隊編成
4.プレ宇宙船ナニカを射出
5.調査隊到着
6.大穴発見。前日の衛星よりの解析画像では見当たらず、真新しい。
7.俺ッチのドリルじゃこんなスゲー穴を1日では開けられね〜

って感じでプレが戦場を設定しているように見えたんだけど、記憶違いだったかなぁ。

で、ネタバレ御免です。


341 :日本ではでは党総裁:2005/06/05(日) 21:48:28 ID:LOwXlAdk
>>340
んあ〜 そだったか

んじゃ、
儀式開催可能か100年ごと(?最新2回しか例示が無いので確定じゃないけど)にチェック→
おkなら生贄セッティング&対象者派遣→プレさんが肩砲取って儀式開催かな?

今回は人類側が先走って儀式開催の銅鑼を鳴らしてしまった、てとこか

342 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 21:59:25 ID:jxMq4nYK
ライザ・ミネリ主演「キャバレー」についてなんですが、何故マクシミリアンは突然アルゼンチンに行ってしまったんでしょうか?
ビアガーデンの帰りに怒ってた理由も分かりませんでした・・・

343 :名無シネマさん:2005/06/06(月) 00:20:33 ID:c5JUEzUh
エイリアンvsプレデターの舞台が南極の件。

はっきりいってエイリアンのシリーズでのほうが
地球にはエイリアンは来てない(来た痕跡は見つかっていない)という設定だもんで
AVPの舞台を地球にしたときにエイリアンシリーズとのつじつま合わせで
南極くらいしか場所がなかったわけだ。

344 :名無シネマさん:2005/06/06(月) 01:18:29 ID:Ip9Ty6Zr
2つの作品から質問

「ザ・ロック」で。
映画のラスト近くで、ニコラスケイジが自分で腹にグサッと
注射してるけどあれは解毒剤と思っておk?

「モーターサイクルダイアリーズ」で。
主役が手紙を受け取るけど、あれは誰からで、
どんな内容だったの?

345 :名無シネマさん:2005/06/06(月) 02:34:25 ID:Ek62I+VF
>>344
まとめさんが困るので、質問する時は1レスに1作品で。(>>2参照)

「ザ・ロック」の方だけ。
ニコラス・ケイジが注射した箇所は心臓。
神経ガスを喰らった際は、直後にアストロピンを心臓注射するしか助かる方法はないとか
劇中で説明されてたような。

心臓注射で死亡は免れてもすぐに動けるのかとかはあまり気にしてはいけない。

346 :名無シネマさん:2005/06/06(月) 05:16:21 ID:Z00UkPXG
何の為にオープニングで、ニコラスと同僚が細菌爆弾を
解除するシーンがあると思うんだか。

347 :名無シネマさん:2005/06/06(月) 07:24:02 ID:x4EClO6C
しかし、あの程度のシーンが理解できないんじゃ、
ほかの映画みてもわからないシーンばっかでつまんないんじゃないか?


348 :名無シネマさん:2005/06/06(月) 09:27:35 ID:mCmhC27Q
理解とか、そんなレベルで済まないような気がする。
記憶が消えたレベルかと。

349 :名無シネマさん:2005/06/06(月) 10:58:07 ID:0IKvjCmH
>345
「アトロピン」な。
>346
細菌は関係ない。


350 :名無シネマさん:2005/06/06(月) 11:08:13 ID:10Zuj3JM
>>345
>>2は質問者ではなくて回答者への注意ですよ。

351 :Aniu:2005/06/06(月) 11:45:30 ID:L6kvBhYV
「インファナル・アフェア II 無間序曲」
 
マフィアのサムが空港で、仲間だと信じたタイ人に銃を委ねるシーン。
銃声が鳴ったはずなのに、サムは、どうして殺されなかったのか?
その後のシーンの、ウォン警視のセリフと関係あり?
今からもう一度、ビデオで確認しようと思います・・・が、お分かりになる方、教えて下さい。

352 :名無シネマさん:2005/06/06(月) 11:46:13 ID:EcaNuMRP
>>350
まとめサイトへの収録を考えたら
質問者だって同じことを心がけた方がいいのでは?

たしかに>>2は回答者に向けて書いてあるが、その中に
>> どんなにナイスな質問や回答であっても
という一文もあることだし。


353 :名無シネマさん:2005/06/06(月) 12:04:11 ID:lXB/UDf+
>>351
撃たれたけど生き延びた。

タイ人は次期ボスとしては今後もサムと付き合っていった方が美味しいのだが
(まあボスになれること自体サムのおかげなわけで恩もないわけでないし)
同時に立場上前ボスを殺したサムを撃たなければ次期ボスとしての示しがつかない。

まつーわけで撃ちはしたが当然急所はわざと外したってとこかと。

それでサムが死んだらそれはそれ、
死ななかったらケジメはつけたということで再お付き合い。

サムが死ぬまでとことんとならないのはお国柄の違いか
サムがきっちり前ボスの側近をきっちり始末していたからか

354 :名無シネマさん:2005/06/06(月) 12:47:51 ID:/Cz4cycN
エイリアンvsプレデターの舞台が南極の件。
ひょっとしてメスエイリアンを冷凍冬眠させるためだけというのはダメか?


355 :名無シネマさん:2005/06/06(月) 13:16:37 ID:L/DBE6j2
ターミナル
アメリアはビクターの特別ビザの為に元カレの元に戻った
のですか?それとも単に身体の相性がいいから戻ったのですか?

356 :名無シネマさん:2005/06/06(月) 17:20:26 ID:pT/FdHqk
そもそも、絶対零度で真空の宇宙空間ですら生きられるエイリアンが南極の海に落ちたくらいで
動きを封じられるのは納得いかんのですが。

357 :名無シネマさん:2005/06/06(月) 17:49:56 ID:bRIDkBEA
>絶対零度で真空の宇宙空間ですら生きられるエイリアンが
>南極の海に落ちたくらいで

必ずしもそうとも限らん。
真空の宇宙空間には細菌も微生物もないだろうけど
南極(地球)の海にはエイリアンを喰っちゃおうとする
いろいろな細菌や微生物もいたりなんかして…

まあこれは宇宙戦争のオチだけど

358 :名無シネマさん◇xOLnlsir:2005/06/06(月) 20:02:40 ID:MWffsx71
>>341>>343
ありがとう。
特に>>343氏の話で、ガックリ来つつも激しく納得。
止むに止まれぬ制約を、こじ付けてでも何とかAVPをしたかったんだね・・・。
古代文明をムリヤリ合成してる辺りにも、ヤケクソの片鱗が・・・。


359 :名無シネマさん:2005/06/06(月) 20:10:28 ID:pfxiPHTG
「トップガン」の初めの方で、マーベリックの戦友(本来は彼がトップガンに入校する予定だったはず)が、敵戦闘機に
追い掛け回されて理性を失い、その後司令官に何かバッチのようなものを返していましたよね。
「危うく家族を路頭に迷わすところでした。」とか言って。

あれはどういう意味のシーンだったのでしょうか?私の予想では
1 トップガン入校は辞退します。(パイロットは続けます)
2 パイロットを辞めます(海軍は続けます)
3 軍隊を依願退職します。

のどれかだと想うのですが、詳しくは分かりませんでした。

360 :名無シネマさん:2005/06/06(月) 20:15:40 ID:x4EClO6C
>>356
というか深海での圧力をバカにしてはいかんのでは?



361 :名無シネマさん:2005/06/06(月) 21:38:09 ID:nhhKfdae
「マッドマッスル」
最後のシーン、頭のおかしい靴泥棒はストーリーに絡む悪役なの?
それとも ただ怪しかったから殺しただけ?

362 :名無シネマさん:2005/06/06(月) 21:41:15 ID:nhhKfdae
>>361のタイトルは「マッドマックス」の間違いでした
ゴメン

363 :名無シネマさん:2005/06/06(月) 21:42:31 ID:EaRxEWgD
>>361
あいつはトゥカッターの手下で友だちを焼いた奴。

364 :名無シネマさん:2005/06/06(月) 21:52:08 ID:nhhKfdae
>>363
即レスありがとうございました
なんで あんなにショボい奴を最後に持ってきたのかが分かりませんでした
納得です

365 :名無シネマさん:2005/06/06(月) 22:00:44 ID:XnBWCFys
マッドマッスル ワロタ!

366 :名無シネマさん:2005/06/06(月) 22:06:21 ID:vorAHD1u
>>359
もうトップガン良く覚えてないんだけど、
2のパイロット辞職じゃなかったかな。
恐らく返上しているのはパイロット・ウィング(操縦者記章)。
胸に付ける羽根を広げたような形のブローチみたいなもの。

367 :名無シネマさん:2005/06/06(月) 22:29:02 ID:uagOTLRu
モーターサイクルダイアリーズで

アルベルト:ロルカか?
エルネスト:違う
アルベルト:ネルーダ?
エルネスト:違う
アルベルト:誰だ?
エルネスト:忘れた

っていうやりとりがあるんですが、意味が分かりません。
これはなんのやりとりですか?

368 :名無シネマさん:2005/06/06(月) 22:40:48 ID:9J2X+hPp
なぜ「ロルカ」「ネルーダ」で検索しようとしない。

369 :名無シネマさん:2005/06/06(月) 22:47:00 ID:iOYZt/pr
>>367
パブロ・ネルーダは民衆の代弁者として生涯権力と戦った詩人。
ロルカは内乱勃発直後に暗殺されたスペインの詩人。自由の象徴とされた。
映画の内容が判ってるならこれでピンと来るはず。
ちなみにロルカは同名タイトルでアンディ・ガルシア主演の映画がある。

370 :名無シネマさん:2005/06/06(月) 23:19:44 ID:pb2VMh2S
「コール」の犯人が何故いちいち顔を晒してるのかワカラン
4回も誘拐に成功したのに、被害者がダレも届け出ない理由がワカラン
ラストの乱暴な展開で子供が怪我するんじゃないか、と思わない父親の気持ちがワカラン
犯人の性癖と動機をおそろしく乖離させている脚本がワカラン
ダコタファニングを大して見せ場も無いのに起用するキャスティングがワカラン

371 :344:2005/06/06(月) 23:43:51 ID:8LNXjnDo
>>345
ありがとうございます。
日本語字幕が無いところで映画を観たもんで、
自分の英語力の無さにガックリです。

「モーターサイクル〜」の方もわかる方がいたらお願いします。
>367 さんと自分は別人です。

372 :名無シネマさん:2005/06/07(火) 08:57:30 ID:7KTJOQOF
>360
いやぁ、おそらくは地球とは比べものにならんような高重力の惑星でも
活動できる気がする、エイリアンは。
そこで仮説。エイリアンは塩に弱い!

373 :名無シネマさん:2005/06/07(火) 10:06:19 ID:xa4SmQn3
ナメゴンかよ

374 :名無シネマさん:2005/06/07(火) 10:24:45 ID:xa4SmQn3
あと、トリフィドかよ

375 :名無シネマさん:2005/06/07(火) 11:01:21 ID:SybLgFPp
>>373>>374
クリオネに弱いというのはどうか

376 :359:2005/06/07(火) 11:26:34 ID:BB7Wmwcz
>>366
レスありがとうございます。
私もトップガンを最後に見たのはもう10年以上前の事だったのですが、
昨日に急にそのシーンが脳裏に蘇って来まして、はてどうだったかなと思い質問させていただきました。


377 :名無シネマさん:2005/06/07(火) 12:54:48 ID:QhQ0ImAI
>>363
横レスだけど 俺も知らなかった
正義に覚醒した主人公はその後
些細な犯罪にも厳罰を下す立派な大人になりましたチャンチャン
ってオチだと思ってた

378 :Aniu:2005/06/07(火) 15:24:58 ID:Otr8ZOrF
「シルミド/SILMIDO」

これは実話をもとに作成されたのでしょうか?
実話なら、なぜ今になって、この事実が暴露されたのでしょうか?
そして、バス車内での自爆を目の前にして生き残ってしまったあの少尉は、殺されずに済んだのでしょうか?やはり、殺されてしまったのでしょうね・・・事実を闇に葬るために。
それは、この映画にはどうでもいい話なのでしょうが、気になりました。
たしか、島で殺されずに済んだ軍人もいたはず。彼もまた殺されてしまったのでしょうか?

379 :名無シネマさん:2005/06/07(火) 15:43:20 ID:uqNC/rRh
>378 実話です。
暴露っていうか元々それなりに有名な話だったんじゃない?


380 :名無シネマさん:2005/06/07(火) 15:58:36 ID:RbT4zO0y
>>359
俺は(3)に1票。プライドが高い戦闘機パイロットがパイロット辞めてまで海軍に
留まるとは思えない。海軍でパイロットになれるのはエリートだけ。
特に主力戦闘機のパイロットは選りすぐりの超エリート集団。
                       以上ロック岩崎追悼カキコ


381 :名無シネマさん:2005/06/07(火) 16:23:35 ID:g01Z5Dk9
>>378
実話です。でもちょっと真実と違うのでは?という部分もあるようです。
普通に向こうでは有名な事件で小説になったりTVでやったりはしてたようです。
で、ついに映画化という流れなのですが、ネタがネタだけに妨害や批判が厳しいようで
もしかしたら過去にも映画化しようとして没になったこととかもあるのかもしれません。

映画は見てないけど
バスで生き残った4人のその後(実話)は

> 生き残った4人は軍籍を持たない民間人であったにもかかわらず、
> 軍法会議にかけられ上告することもなく翌年春に全員が銃殺刑により
> 処刑された。

だ、そうです、、。

382 :名無シネマさん:2005/06/07(火) 16:44:46 ID:Y+R1O6yV
>>378
実話だが、ケンチャナヨ精神でかなりエンタメ寄りに脚色しているらしい。
クライマックスのバス乗っ取りも、映画ではシルミド部隊は人質をできる
だけ巻き込まないように配慮しているが、実際にはそんなことおかまい
なしでかなりの人質が死んでる。
シルミド事件には生き残りもいて、映画化すると聞きつけて映画会社に
怒鳴り込みにいったものの、映画のラッシュを見て感動して引き下がっ
たという逸話(?)もある。


383 :名無シネマさん:2005/06/07(火) 17:39:20 ID:veSh3Dlg
「うまくやったらこれまでのことは無罪放免」の餌につられたもともと
は犯罪者同然(またはそのもの)の寄せ集めみたいなものだっけ?

384 :名無シネマさん:2005/06/07(火) 18:31:33 ID:BEX5qO1l
「燃えよドラゴン」

ブルース・リー達が必死で大乱闘している中で
ひとりだけ肩ひじ立てて、寝っ転がって休んでいる人がいるのはなぜですか?

385 :名無シネマさん:2005/06/07(火) 18:41:56 ID:Rffyc8Zj
>>384
肩ひじ立てて、寝っ転がって休みたかった人がたまたまそこにいたから

386 :名無シネマさん:2005/06/07(火) 18:43:33 ID:AIWWfX0z
【神のメッセージ】現代の預言者 ヴァッスーラ・ライデン
http://www.tlig.org/jp.html
http://7andy.yahoo.co.jp/books/search_result?writer=%a3%d6%a1%a5%a5%e9%a5%a4%a5%c7%a5%f3
神のいつくしみ
http://www.nowaksvd.opoka.net.pl/jiai/jiai02.htm
カトリック教会の宝
http://homepage3.nifty.com/mercy/treasure/index.html
カトリック書店一覧
http://www.cbcj.catholic.jp/publish/shoten.htm
カトリック教会マップ
http://www.cbcj.catholic.jp/jpn/diocese/index.htm
イエス・キリストの人生
http://www.7andy.jp/books/search_result?writer=%a5%de%a5%ea%a5%a2%a1%a6%a5%ef%a5%eb%a5%c8%a5%eb%a5%bf%a1%bf%c3%f8%a1%a1%a5%d5%a5%a7%a5%c7%a5%ea%a5%b3%a1%a6%a5%d0%a5%eb%a5%d0%a5%ed%a1%bf%cc%f5%ca%d4

387 :名無シネマさん:2005/06/07(火) 18:45:34 ID:sFJMQh+Q
>>384
お前のように空気も読めず、自分の言葉では何一つ面白いことも言えない役立たずの人間がこの世に存在するのは何故ですか?
と同等の質問ありがとうございます。
きっと、製作側の単なるミスでしょうね。この時代の映画にはよくあるミスです。
もちろん今でもたまにありますが(笑)
ではまた気軽に質問しにきてくださいね^^

388 :名無シネマさん:2005/06/07(火) 22:24:58 ID:jrWlanus
>>384
先々週位のトリビアで紹介されてたネタだよな
どっちかというと理不尽スレ向きだと思うけど本当にどういう状況だったんだろ
あれが単なるミスだったら逆に凄い

389 :名無シネマさん:2005/06/07(火) 23:38:21 ID:j0jwDkAp
「金髪の草原」

いつも日暮里のことを「クソジジイ」と呼んでいる隣の家の少女が
最後の方で、日暮里本人に向かって
初対面のような態度で
「〜って、クソジジイに伝えてください」
とか言ってたのはなぜですか?


390 :名無シネマさん:2005/06/07(火) 23:57:20 ID:0IDOY/GO
ケビンスペイシーのLIFE IS DAVID GALE
今見終わったんですけど、
結局ケビンと白血病の女とカウボーイが3人で共謀
ということでよろしいですか?
最後が分かりにくくて…。

391 :名無シネマさん:2005/06/08(水) 01:29:34 ID:wBd/enIq
>>384
自分の出番が終わったから適当に休んでたんだそ。
結構向こうのエキストラの扱いとか適当だしな。
その時代の香港映画の撮影風景が伺える一コマってとこじゃないの。

392 :名無シネマさん:2005/06/08(水) 01:50:06 ID:c12RIuMy
>>391
現在の日本の業界だってエキストラの扱いはじゅーぶんテキトーだよ。
ロケ弁なしなんて事しょっちゅうあるよ

393 :名無シネマさん:2005/06/08(水) 05:49:38 ID:tJSAh4pF
「やくざの墓場 くちなしの花」の最後で
渡哲也が二本指を立てますが、何の意味でしょうか。

394 :名無シネマさん:2005/06/08(水) 08:46:35 ID:BFLznsB+
オレの友人が時代劇のエキストラで大勢死んでいる中の
一つの死体役やったんだけど、
死んでるふりしてから、かなり時間がたって、
もうどうなってるんだろうと、いてもたってもいられなくなって、
まわりをキョロキョロ見渡したら、まだカメラが回っていたとかで、
えらく助監督に叱られたとぼやいていた。
そのシーン取り直しだったらしい。

395 :名無シネマさん:2005/06/08(水) 11:22:06 ID:h5M/qUpP
>394
相米監督とかだったら大変だったろうな。

396 :名無シネマさん:2005/06/08(水) 11:47:13 ID:D0Z8Lkaq
「そこ!もっと死んで!」

397 :名無シネマさん:2005/06/08(水) 14:51:15 ID:9milXlE+
ニューヨークの恋人

ヒュー・ジャックマンが帰って行った過去は、本人がタイムスリップしたときよりも数分前の過去だったのですが、何故ですか? タイムスリップ前の本人とかち合ったりしないのでしょうか。

あと、橋からジャンプしてタイムスリップするわけですが、ジャンプした先は
何処なのでしょう。川の中にボチャン!てことは無かったようですが。

398 :名無シネマさん:2005/06/08(水) 15:22:32 ID:h6XtSB/h
「バックトゥザフューチャー3」の質問。

最後にドクがSL型タイムマシンに乗ってきますが、
過去で発明〜未来で改造という流れらしい事を言いますが、

蒸気機関車が2015年(合ってる?)に現れた時点で
存在自体がおかしい=タイムマシンってばれるし、

未来の同じ場所にはレールなどないだろうから、走れないと思う。
どうやって改造しに行ったの?



399 :名無シネマさん:2005/06/08(水) 15:48:53 ID:pX7Rps5c
別に未来に着きさえすれば線路があろうがなかろうが
関係ないだろう。海の上や空の上にでも出ない限りは。
当然動けなくなるしタイムスリップ直後の衝撃は相当なものだろうが。
まその後は、あの未来なら機関車を簡単に研究所に運ぶ手段など
山ほどあるだろうし。

それに別に昔の乗り物を見た→タイムマシンだ、なんて普通は思わないかと。
それでばれるほうが不自然。人の多いトコに出ると注目は浴びるだろうが。
実際2でも現代のものがレトロ品扱いで出てくるなんてネタもあるし。
未来に蒸気機関車があっても別になんも存在自体はおかしくない。

400 :名無シネマさん:2005/06/08(水) 15:53:34 ID:rSNqG6ec
>>397
一度未来に行っているので、戻るときに勢いがついてちょっと過去に戻った。
また、戻るときの時差等で着地地点も少しずれた。

401 :名無シネマさん:2005/06/08(水) 15:54:43 ID:l1lbathn
作品名「オールド・ボーイ」

----ネタバレです----
ラストでオ・デスはミドと親子であると言う記憶をなくす事ができたのでしょうか?

催眠術の中で、ミドと親子であるという事を知っている「モンスターオ・デス」
は前に向かって歩いていきますよね?
それとは対照的に、ミドと親子であるという事を知らない「通常オ・デス」は
その場から動いていない
で、催眠術からさめたオ・デスは、催眠術をかけられていた場所から
少し離れたところにいて、ミドを抱きしめながら涙している・・・
という事は、「前に向かって歩いていたモンスターオ・デス」が
オ・デスの中に残った=オ・デスはミドと親子であるという記憶を
自分の中から消す事ができなかった・・・
と解釈したのですが・・・

402 :名無シネマさん:2005/06/08(水) 15:55:29 ID:SxVohwR+
一番おかしいのは>>398の様なことを気にする人間が
あの映画を見に行ったことだと思う。


403 :名無シネマさん:2005/06/08(水) 15:59:25 ID:rSNqG6ec
>>398
改造した場所:成功したマーティの大邸宅。
SL型:シャレであの形に改装しただけ。過去で作り直したタイムマシンがSL型だったとは限らない。

404 :名無シネマさん:2005/06/08(水) 16:23:01 ID:S00grzg1
リトルダンサー
お父さんがバスに乗って息子が「正気か」といったけど、お父さんはなんで責められてたの?

405 :名無シネマさん:2005/06/08(水) 16:25:30 ID:S00grzg1
あ、お父さんは仕事場に行ったのか。スト中なのにとそういうことか。

406 :名無シネマさん:2005/06/08(水) 17:08:56 ID:sJeS8u6A
>>401
作品スレで「どうとでも解釈できる終わり方(と監督が言っていた?)」と読んだ覚えがある。
「オ・デス記憶消す・消せない」と「ミド真実を知った・知らない」の組合せで4通りのとらえ方があると。
映画でははっきりさせてないんじゃないかな。
自分は最初消えたのかなーと思ったけど、しばらくして、あの微妙な表情だし、消せなかったのかなと思った。
そして>>401を読むとその通りって気もしてきた。

407 :名無シネマさん:2005/06/08(水) 17:32:25 ID:ytdcwk6s
>>380
ボソッ
「ネービー・ファイル」のラブ少佐の立場は?

408 :名無シネマさん:2005/06/08(水) 17:33:53 ID:C3LI25nO
エイリアンVSプレデターの質問
「グリッドエイリアン」という網目模様のエイリアンが
登場しますがあのエイリアンは始めに尻尾をプレデターの
武器で切られたエイリアンですか??
それともまた別??

409 :名無シネマさん:2005/06/08(水) 17:39:23 ID:A36PtBIT
めぐりあう時間たちわからなすぎ!全て理解できない!!
女性の方解説お願いします。
ヴァージニアウルフを読んでみようとおもてます

410 :名無シネマさん:2005/06/08(水) 18:48:01 ID:rgubSiVb
>>408
>>あのエイリアンは始めに尻尾をプレデターの
武器で切られたエイリアンですか??

そうだよ。「グリッドエイリアン」は初耳だけど。

411 :名無シネマさん:2005/06/08(水) 20:00:19 ID:CghgU+t7
[マッドマックス]
@冒頭のシーンで警察の追尾上等のナイトライダー様が突然弱気になるシーン
(その時マックスは開眼しておらず ただのヒヨッコ警官だったはず)は
なぜ弱気になったのですか?

ナイトライダー様の棺を取りに行ったシーン
仲間がはしゃいでいる時
A何もしてない人が突然「やられたらやり返せ」と言われてボコられる理由は?

Bそれまでのんびり見学をしていたカップルが脈絡無しに逃げ出すのも謎だし
Cそれを追いかける暴走族も謎でした


解説を・・・

412 :名無シネマさん:2005/06/08(水) 20:21:41 ID:yZN1KIjn
メン・イン・ブラック2の武器庫になっていた家に住んでいた家族に言った
「子供に夜更かしさせてあげな」(うろ覚え)
の意味が解りません

413 :名無シネマさん:2005/06/08(水) 20:32:54 ID:vA2KOjdK
>410
グリッド模様があるからでしょ

414 :名無シネマさん:2005/06/08(水) 20:39:52 ID:CSjz2hB3
ヒート

ラストでどうして二人は手を握り合ったのですか?
意味が全くわかりません。

415 :名無シネマさん:2005/06/08(水) 21:17:01 ID:meCjJToK
>411
@数字弱気になったのは薬か何かよくわからんけど頭がイカれてて自分が最強だと信じ
てた所にマックスが現れて正面衝突の際に自分が逃げてしまった。その結果、薬の
陶酔が一気に冷めてしまって我に返ったのよ・・・。一気に自信喪失。
Aあれは多分、「男気」を教えたかったんだよ。例えば親父が息子に「やられたら
やり返せ」って感じで。暴走族のポリシー。
B暴走族がむちゃくちゃな事するから自分達にも危害に及ばないようにそそくさに
逃げた。怖くなってね。触らぬ神に祟りなしってな感じでね。
C暴走族はそれを見て逃げ出す腑抜けが許せなかったと・・・。で追いかけた。


416 :名無シネマさん:2005/06/08(水) 21:35:49 ID:x4aZdCD4
>>412
子供に厳しくするなよって意味。まぁ、ウィルスミスのセリフだからそんな深いことじゃなくて
単に子供が言いたいことを冗談で言ってみたとかそういうのだろう

417 :401:2005/06/08(水) 23:48:41 ID:l1lbathn
>>406
>「オ・デス記憶消す・消せない」と「ミド真実を知った・知らない」の組合せで4通りのとらえ方がある
なるほど〜、ようは好きに解釈してくだされという感じなんですね〜
何かすごくすっきりしました レスありがとうございました

418 :名無シネマさん:2005/06/08(水) 23:52:59 ID:fjYxxaUH
>>412
>>416=入ってくる前、その言葉にかかる家族の会話があったと思うが。

419 :名無シネマさん:2005/06/09(木) 00:13:13 ID:dgmwwevj
>>409
ヴァージニアウルフと言えば「オーランド」だけど、
これも人によっては理解しにくいかも。
例えば何がそんなにわかりませんでした?登場人物に感情移入できなかったって事?

420 :名無シネマさん:2005/06/09(木) 00:24:31 ID:yeh2VWLC
ターミネーター3で2つ

ターミネーター2体がトイレで格闘してて
そのあとのシーンで組み合って落ちてきてるのはどうして?
いまだにわかんない。


シュワ型ターミネーターが通路の天井(通気構?)から出てきて
T−1のマシンガンでもう一体のT−1を針の巣にするシーン、
あれ、どうやって上ったの?
それにターミネーターってけっこう重いみたいだし、
支えきれずに落ちてきそうなものだけど‥

421 :名無シネマさん:2005/06/09(木) 00:35:31 ID:CRQeeYxz
>>414
2人とも"プロ"としてお互いを認め合ったから。
善悪ではなく男の生き様として尊敬しあえた、コレで満足だ、というシーン。
昔気質な無言の会話だね。
この長い映画を最後まで見ててそういう関係に気付かないのはどうかと・・。


422 :名無シネマさん:2005/06/09(木) 00:45:27 ID:1WMLvRJs
>>389
どうしてかはわからないけど、あの子にはあの時は若い日暮里に見えたから

423 :389:2005/06/09(木) 01:51:26 ID:EsE6JKjI
>>422
レスありがとうございます。
私もそんな感じだと思ったんですが、理由が分かりませんでした。
まあ何だか不思議な雰囲気の子だったから、
その辺は自由に解釈していいのかなあ。

424 :名無シネマさん:2005/06/09(木) 04:41:23 ID:rgP4Y29a
>398
 (1)ドクは一度デロリアンで2015年に行っている。
 (2)西部開拓時代は昔から好きで、タイムマシンを発明したら行こうと思っていた。

 以上の事を考え合わせるに、ドクはSL型のタイムマシンを作るという構想をずっと以前から持っていて、
デロリアンで2015年に行った時に「そうだ、SL型タイムマシンも飛べるようにしよう」と思い立って、色々と
下調べ(レールがあって、突如出現しても目撃されない場所とか)をしていたんだと思う。
 

425 :名無シネマさん:2005/06/09(木) 09:18:20 ID:N0BM1k6A
バットマンについて質問です。

1 最初の方で、母娘3人連れがタクシーに乗ろうとしていましたが、タクシーは止まってくれません。
  なぜタクシーは止まってくれなかったのでしょうか?

2 最後の方で、ゴッサム大聖堂から転落死したジョーカーの懐から刑事が小さい袋のようなものを取り出しましたが、
  あの袋は何だったのでしょうか?

426 :425:2005/06/09(木) 09:19:43 ID:N0BM1k6A
ちょっと訂正、

母娘3人連れ→親子3人連れ

427 :名無シネマさん:2005/06/09(木) 09:24:11 ID:YL6rj76J
かなり昔の映画ですが、レイジング・ケインという映画で沼に沈められた車の中で
凄い形相で死んでいた女性は誰?
妻ではないのですか???
もし妻だとしたらその後出てきて戦った女性は誰なんでしょうか?

428 :名無シネマさん:2005/06/09(木) 09:46:35 ID:i/PFkJlE
>>425
2の方は、パーティーグッズというか、ジョークアイテム。
日本でも昔から売ってる、押すと笑い声が出る「笑い袋」というような名前のおもちゃです。
ハンズやトイザラスなんかにも置いてあるんじゃないかな。

1に理由はあるんだろうか。
ゴッサムシティ自体、どこを見ても繁栄と貧困が同居した治安の悪い街みたいだけど。

429 :名無シネマさん:2005/06/09(木) 11:39:55 ID:ANFIM4uH
>425
アメリカではタクシー乗り場で客を乗せるのが一般的。
道ばたで流しのタクシーを拾おうとしても難しいとのこと。
特に治安が悪そうな場所ではまず停まってくれない。
治安以外にも法律や組合の取り決めなどもあるのだろう。

430 :名無シネマさん:2005/06/09(木) 11:41:52 ID:1KB3dRZw
>>409
その書き方じゃスレ違いのような気がするけど、読んでみるならバージニア・ウルフじゃなくて
「めぐりあう時間たち」の原作小説を読んでみたらどうでしょうか。
その後ウルフ読むなら「ダロウェイ夫人」で。

431 :425:2005/06/09(木) 11:50:32 ID:tsrC+xll
>>428.429
レスありがとうございました。
最後、ジョーカーの死体がアップになるとき「アハハハハ・・・」と笑い声が聞こえていましたが
笑い袋だったんですね。ジョーカーの心の声かと思っていました。

432 :名無シネマさん:2005/06/09(木) 12:24:45 ID:MW/R1m5A
「レオン」で素敵な敵のオジサマが噛んでいるのは覚醒剤とか向精神薬とかの
ハイになる物(で依存性が高めのイケナイお薬)という概念でよろしいでしょうか?

それとも 何かストーリー絡みの別物でしょうか?

433 :名無シネマさん:2005/06/09(木) 12:29:12 ID:MW/R1m5A
続けての質問ですいません
特定の映画では無いのですが
よく 悪役が人を撃つ前に「メリークリスマス」と叫ぶシーンをよく見ます。
ほとんどの場合 クリスマスとは関係ない時期なのですが
あれは 深い意味があるセリフなんでしょうか?

434 :名無シネマさん:2005/06/09(木) 12:47:39 ID:juzL6rSY
クリスマスがなんの日か考えればわかりそうなもんだが

435 :名無シネマさん:2005/06/09(木) 12:48:12 ID:tC0Mjb5K
http://plaza.rakuten.co.jp/eiganoyouna/
映画関連のブログ

436 :名無シネマさん:2005/06/09(木) 12:49:45 ID:juzL6rSY
>>432
その素敵な敵のオジサマは、なに担当の刑事で
裏でなにをやっていたかもう1回みればわかる。

437 :名無シネマさん:2005/06/09(木) 13:08:47 ID:5IGb/JkJ
>>432
マチルダのオヤジが隠してたのはヘロインだからそれ自体は関係ないな。
わざわざカプセルにしてるんで、コカと混ぜたスピードボール辺りか。

438 :名無シネマさん:2005/06/09(木) 13:13:48 ID:T4xiFIlG
麻薬取締り官が押収した麻薬を横流ししてボロ儲け
ついでに自分も吸ってハイテンション!

裏切り者やボロを出しそうになった人間は警官として銃殺刑!
ついでにその死体に全ての罪をなすり付け完全犯罪!

まさに天下無敵

439 :名無シネマさん:2005/06/09(木) 15:24:46 ID:rmWGc7FF
エイリアンVSプレデター

冒頭で遺跡から出てきたペプシの王冠の意味がイマイチよくわからなかった。
最後になにかの伏線になるアイテムかと思っててもそうでもなかったし。
誰か説明お願いします。

440 :名無シネマさん:2005/06/09(木) 15:36:26 ID:+Umgpzs2
>>439
新発見かと期待して開けてみたらすでに誰かが開けた(荒らした)後だった。

441 :名無シネマさん:2005/06/09(木) 16:26:05 ID:KaW+LbIP
>>440
そんなことは見ればわかるけど
わざわざそういうシーンを入れて
王冠をお守りのように最後まで持っているのが描かれているが
なにも生かされてないような感じしかしなく
あれにどういう意味や伏線があったのかって質問。

442 :名無シネマさん:2005/06/09(木) 16:45:35 ID:nAqjTKGW
>>441
>そんなことは見ればわかるけど

ワロス

443 :名無シネマさん:2005/06/09(木) 17:10:39 ID:sevB1IuG
>>441
伏線はない。

生かされてないんじゃなく、生かせられなかったのが正解。

444 :名無シネマさん:2005/06/09(木) 18:28:21 ID:qsTa1Bm3
>>440
そんなことは見ればわかるよ

445 :名無シネマさん:2005/06/09(木) 20:58:17 ID:zbSkFb49
>>390
> ケビンスペイシーのLIFE IS DAVID GALE
> 結局ケビンと白血病の女とカウボーイが3人で共謀

ということでよろしいです。
カウボーイの家から、白血病の自作自演の現場にケビンがいたことを示す
ビデオテープがでてきました。

446 :名無シネマさん:2005/06/09(木) 21:31:59 ID:ClQsDWHp
恩を仇で返す人っているよね
役に立たなかったとしても言い方があるだろうに

447 :名無シネマさん:2005/06/09(木) 21:41:37 ID:2EGbs9WK
自分の質問のしかたが悪かったとは思ってないんだろうね

448 :名無シネマさん:2005/06/10(金) 00:16:13 ID:FKWW3TuX
まとめサイトで
>「バックトゥザフューチャー Part 1」
>マイケルJフォックスが持ってた家族の写真から少しずつメンバーの体が
>消えていってたけど、最後らへん、過去の世界から現代に戻ろうというとき、
>ドク博士がマイケルの家族の写真を見て「ん?」みたいな反応を示すんだけど、
>マイケルが「何?」と聞くと「なんでもない、なんでもない」みたいなことを
>言うシーンがあったと思うんだけど、今だに理由が分かりません。
これは、マーティの「別人みたいだった!」って発言に
ドグが「別人・・・!?」(しまった、未来が変わってしまったかもしれん)
マーティ「何?」
ドグ「なんでもない、なんでもない」(まあ、結果オーライだからいいだろ)
と解釈しましたが、まとめサイトの答えのほうがあってるのかな・・?

449 :名無シネマさん:2005/06/10(金) 00:22:53 ID:OPqXQNsb
>>448
復活した写真では家族の
(マーティの父が勇敢になったせいで過去が少し変わってしまって)
未来の兄と姉の着ているものが良い格好に変わっていたからやね。

450 :名無シネマさん:2005/06/10(金) 01:50:46 ID:s55JfFMe
サイコです。なぜノーマンは金を取るのが目的みたいだが肝心の金がでてこないのでしょう


451 :名無シネマさん:2005/06/10(金) 02:07:34 ID:RENy26iD
>>450
金目当てじゃないことは最後に説明されてるが。
金は車と一緒に沼に沈められていた。
金目当てってのは主人公たちや探偵の思いこみ。

452 :名無シネマさん:2005/06/10(金) 02:34:04 ID:OPqXQNsb
>>450
金は、観客の視線を金に引きつけておくことによって
主題(ノーマンベイツが別人格になって殺人を犯す)をぼかして見せるための、
観客に彼の行動が変だったと悟られないようにするための意味のなかった小道具。



453 :名無シネマさん:2005/06/10(金) 11:11:50 ID:V/yR7y35
>329
親指二本、一つ目、ピンクの舌、凄くご機嫌なもの

よその国の人にそのシーンを見てもらって
意味を聞きましたが下品な感じの取り方みたいです。

「男性から見て、二つの入れるところと一つの出るとこ(涙と同じような液体)
 ピンク色のヒダヒダ(又は感じるボタン状の、、、)男性にとって凄くご機嫌なもの」
でわかります?
きゃぁあ。一応女性の私にはこれ以上書けないです〜!
伏字だらけになります〜。。

つまりは女性には答えられない問題ってことで
茶化してるみたいな。。

454 :名無シネマさん:2005/06/10(金) 12:02:53 ID:m9uf3Qny
つまり、オメコね。

455 :名無シネマさん:2005/06/10(金) 13:17:07 ID:h22tzMxz
ペイチェックについて質問です。
ベンアフレックは未来を見通すことができる機械で自分の未来を見て、
自分の身に降りかかる危機をガラクタによって乗り越えましたが、
しかし、その機械で未来を見通しても最期だけは殺されるようになっていました。
ところがベンアフレックは生き延びてしまいますが、
なぜ生き延びることができたのか?生き延びられた決定的な要因がわかりませんでした。

最後に宝くじの隠し場所を抽象的な表現で表していましたが、
あの未来を見通す機械と言うのは、死に至る様な危機をもし乗り越えられたら
次は何が起こるのか?まで見通すことができるものなのでしょうか?

456 :名無シネマさん:2005/06/10(金) 17:54:14 ID:orR2em+1
[LOVERS]

最初にチャン・ツイィーとラウが闘う所なんですが、
金城・朝廷の兵士たち・店の女達が居なくなって二人っきりなのに
盲目のフリまでして闘い続ける必要あったの?



457 :名無シネマさん:2005/06/10(金) 18:09:47 ID:URF3LgoX
「黄金の七人」

スイス銀行の金庫の真下の地下に大きなダクトのような人工の空間があるんだけど
あの空間はなんのためのものですか?
どうして金庫の真下にあんなものが?

458 :名無シネマさん:2005/06/10(金) 18:27:28 ID:FhLd41yu
「バイオハザード2」の終わりごろ、ラクーンシティを戦闘機から発射したミサイルで破壊してしまいましたが、
あの戦闘機やミサイルもアンブレラ社の装備品(私設軍隊)なのでしょうか?
それともこっそり米軍に頼んで出動してもらったって事でしょうか?


459 :名無シネマさん:2005/06/10(金) 18:42:40 ID:EnZDcIqi
>>458
映画とかぶっているゲームの世界では、大統領命令でミサイルを発射していたハズ。
(これはバイオ3のエンディングで言及されている)
しかも大統領とその側近の会話が字幕ででてくるのだが、大統領と側近ももアンブレラ社と
何かの関係がありそうな・・・・・・と、ほのめかされていた。証拠隠滅の意味もあったのかもね。


460 :名無シネマさん:2005/06/10(金) 18:58:47 ID:DHSs0qkn
>455
>なぜ生き延びることができたのか?
>生き延びられた決定的な要因がわかりませんでした。
生き残るためにあのがらくたを用意したと思ったけれど。
何もしなければ死んでいたわけだし。

時間は未来のレールに沿って進んでいるのではなく
ユラユラと動いているんじゃよ。と、ヨーダも言っていたし。
極端な言いかたすれば右に曲がるところを左に曲がるだけで大きく未来が変わるかもということだと思ったよ。

461 :名無シネマさん:2005/06/10(金) 19:10:42 ID:RENy26iD
>>455
もっと具体的に言えば。
あれは、ある指定された場所で指定された時刻に誰かがそこにいて弾丸が撃ち抜くという予知映像。
マシーンで見た時はベン君だったが、それは予知した段階ではそこにいるのはベン君だったってこと。
ベン君は知っていたのでそれを回避できたが、誰かは必ずその場所、その時刻で同じような結末を迎える。
"誰が"死ぬかはさして重要ではない。
そういう解釈だとオモワレ。

あとあのマシーンの映像表現からして断片的な未来しか提示されてないように見える。
それをどう解釈するかは見てる人間次第なトコはありそうだな。

462 :名無シネマさん:2005/06/10(金) 20:35:04 ID:LJU96aFD
「サイコ」

探偵がノーマン邸で殺害されるシーンで、アイマスクの女性のカットと
羽ばたいている鳥の静止カットが1回ずつ入るのは何を意味しているのでしょうか。

463 :名無シネマさん:2005/06/10(金) 20:40:14 ID:D97PZLyP
そのまえに「サイコ」って元のモノクロのとカラーでのリメイク版とふたつあるから
カラーでのリメイク版ってちゃんと示しておいたほうがいいよ。

464 :名無シネマさん:2005/06/10(金) 20:42:19 ID:UNLKxlDw
>>456
ないよ。

465 :名無シネマさん:2005/06/10(金) 20:44:22 ID:UNLKxlDw
>>462
殺人者の心象風景。アイマスクの女性=母ちゃん=XXX、鳥=小食の誰かさん=殺されたXXX。

466 :名無シネマさん:2005/06/10(金) 21:10:56 ID:LJU96aFD
>>463
ごめんなさい、ちゃんと明記しておくべきでした・・・
ガス・ヴァン・サントがリメイクしたカラーの方です。

>>465
な、なるほどー!
”殺人者の”だったんですね。”探偵の”かと思っていたので
理解不能でしたが、これで納得できました。ありがとうございました。

467 :名無シネマさん:2005/06/10(金) 23:08:21 ID:vJ5LU51+
「シンドラ-のリスト」 ナチが病院に押し掛ける前に医者が患者を毒殺してたのは何故でしょうか?ナチに殺されるならその前に楽に死なせてやろうという配慮なのか?それとも、ユダヤ人の排除に協力してナチから好印象を得ようとしたのか?医者の表情が微妙だったので。

468 :458:2005/06/10(金) 23:16:54 ID:S2h1cbIT
>>459
ありがとうございます。米軍にやってもらったんですね。
まあ、さすがのアンブレラ社も戦闘機やミサイルまで買っていたら経営破綻しちゃうか。

469 :名無シネマさん:2005/06/11(土) 00:27:55 ID:cQFHRagl
ジャスティス(ハーツ・ウォー)
最初の方でハーツ中尉と大尉が偽MPの検問に引っ掛かるシーンで、
大尉がMPを偽者だと見破った理由がわかりません。


470 :名無シネマさん:2005/06/11(土) 01:04:35 ID:2XEqaExQ
ジュリアン・ムーア出演のサイコ
テレ東のやつ、最後まで見たんだけど…どういうことかわかりませんでした。
解説お願いします。

471 :日本ではでは党総裁:2005/06/11(土) 01:08:58 ID:6wUg/9fc
>>470
>>450-452
>>462-463
>>464-467

472 :名無シネマさん:2005/06/11(土) 01:42:20 ID:YAVDTwxD
>>470
「どういうことかわかりません」がストーリーがわからないということなら
基本的にはベイツモーテルの男ノーマン・ベイツってのがサイコで
マザコンの彼は、今はもう死んでいる母の死を認めたくないあまり
母のミイラを隠し、彼の中に母の別人格を持ってしまい
そのノーマンの中の別人格の母の部分が殺しをしていた。
彼自身は、母が殺しをしていると思い、それをなんとか隠そうとしていただけ。

473 :名無シネマさん:2005/06/11(土) 02:24:02 ID:9YnQFtHK
>487
正解は
>ナチに殺されるならその前に楽に死なせてやろうという配慮なのか?
が正しいと見るべき。
その当時は、捕まったらどういう生活が待っているのかは
十分に把握しきれてなかったかもしれないが、
しかし、死んだ方がましだということは想像に難くなかったので、
楽にしてやった。

474 :名無シネマさん:2005/06/11(土) 03:43:33 ID:qS/KKBO6
13F
最後に辿り着いた世界は現実世界?
ということは電プチされちゃったんでしょうか
13Fというタイトルの意味もイマイチよくわからない
数千の仮想世界が存在するが、仮想世界の住人が更に仮想世界を作り出し、
2層構造になってしまったのはここ(主人公のいた世界)だけだって言ってたけど
実は最後に辿り着いた世界も仮想世界で13層ありますよって意味?
13F(真の創造主の世界)>12F>…>3F(最後に辿り着いた世界)>2F(主人公の世界)>1F(1937年)
という解釈でいいんでしょうか
それとも主人公の世界=創造主から見て13F?
それか、私達の現実世界が13Fで映画で最後に辿り着いた世界が12Fという解釈?

475 :名無シネマさん:2005/06/11(土) 04:28:55 ID:1s2Ht3xp
>>474
あなたがおっしゃる通りに最後に辿り着いた世界が現実世界です。
あの映画では仮想世界は2つしか出てきていません。

13Fというのは、思わせぶりに不吉とされる13という数字を使っていますが、
実験室のある所がビルの13階という意味しかないと思います。

むしろ私には「電プチ」って何なのかが謎なのですが・・・

476 :名無シネマさん:2005/06/11(土) 04:46:57 ID:qS/KKBO6
>>475
もしかして気づいてないのかもしれませんが、
最後に画面があたかもTVの電源を消すようにプシューンと消される→スタッフロールとなるのですよ
エッ、まさかここも仮想世界だったのか…ということを匂わせるラストになってるのです

477 :名無シネマさん:2005/06/11(土) 06:55:26 ID:LIqlMEHM
>>473さん 普通に素直に考えればそうですよね。ありがとうございましたです。

478 :名無シネマさん:2005/06/11(土) 06:56:58 ID:/23bVQPh
ヴィレッジ

村のある場所って、盲目娘のおやじさんの私有地(?)かなんかで
政治家に働きかけて保護区にしてもらって、飛行機も上空を飛せなくして
もらって作ったんですよね?
保護区の維持管理もおやじさんの金っぽいし、
もしかしておやじさんはすごい人だったんですか?


479 :名無シネマさん:2005/06/11(土) 08:52:54 ID:S1z4uNOI
>>476
どこまでが本当かはっきりしないまま終わるのは
VRモノのお約束になりつつあるからね。

12F…2F、1Fは深読みのしすぎだと思う。

480 :名無シネマさん:2005/06/11(土) 09:08:49 ID:Bu66XSyn
>>471
やっぱりわかりません。
どなたか解説お願いします!

481 :名無シネマさん:2005/06/11(土) 09:09:48 ID:4gXApawc
クマー

482 :名無シネマさん:2005/06/11(土) 09:50:01 ID:wYZSVP/T
>>480
ttp://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD31514/comment.html
あらすじ全文読めだくまー

483 :名無シネマさん:2005/06/11(土) 10:32:30 ID:ZdaLq1NJ
>476 = 474
ひとついえるのはTVを切っても番組が終わったとは限らないってこと.
最後の世界も仮想世界かもしれないが,その世界が終了させられたとは限らない.

484 :名無シネマさん:2005/06/11(土) 10:57:48 ID:O3hqtwCu
>>468(>>458)
かなり遅くなったけど一つだけ
アンブレラは武器を売る側であり、使う側が軍である
という事です。
あの会社自体に武器を買い揃えたり私設の軍隊を持つ金がない訳がありません(実際持ってるし)
国家予算を超える規模の資金を持っているはずですから。
例えば銃を販売するショップが裏に射撃場を作って試し撃ちさせるようなもんだと思われます。

485 :名無シネマさん:2005/06/11(土) 12:24:32 ID:wr4RvKkA
>478
すごい人なのは、おやじさんじゃなくて、おやじさんのおやじさん。
一週間で1$を5$にするという事は、一週間で投資金を5倍にする事が出来たという比喩。
考えるまでもなく、アメリカでも指折りの金持ちだったのでしょう。
おやじさんは、自分の父親の金であの世界を作った。


486 :名無シネマさん:2005/06/11(土) 12:38:58 ID:YFG5JLq1
U-ボート
機関員が爆撃の恐怖から暴れだしたとき、一瞬艦長が
隣の部屋に移りましたよね。あれは面倒くさくなって逃げたの?
「そいつの事はお前らよろしく」って感じに見えたんですが。

487 :名無シネマさん:2005/06/11(土) 13:00:49 ID:xRKvpzQz
ヴィレッジ(スレ違いなので一言だけ
上空に飛行機も飛ばさないように根回しできたり
別世界だと思わせるようなヒキコモリ村を作れてしまう金持ちなら
そんなことに金や権力を使わずに
国全体に銃規制や安全な国にするよう働きかけたほうが良いと思うんだけどね。
・・でもそれだと別映画になってしまうけどw

488 :名無シネマさん:2005/06/11(土) 14:42:20 ID:KZcAsftb
>>487
だから、そういう(悪意の)他人とのつきあいとか折衝がいやだからこそ
引きこもれるヴィレッジを作ったんだろが

489 :名無シネマさん:2005/06/11(土) 14:52:45 ID:0a8v89/7
>>482
読んできた。そこで恐るべきノーマンの正体と事件の真相を知るのだった……。
この続きあたりからわかんないの。

490 :名無シネマさん:2005/06/11(土) 15:46:57 ID:cQFHRagl
>>486
拳銃を取りに戻ったんじゃなかったかな


491 :名無シネマさん:2005/06/11(土) 16:15:33 ID:OPFSkPMv
どなたか>>420をお願いします‥

492 :名無シネマさん:2005/06/11(土) 16:47:56 ID:FM994nyN
>>491
釣りですか?

格闘で床抜けたんじゃないのw

排気口へはどうやって上ったのか知らないけど
落ちてこなかったっていうことは、それほど重くなかったんじゃないの



493 :名無シネマさん:2005/06/11(土) 17:07:09 ID:abbVeAUX
>>489
>>472さんの説明で分かりませんか?

494 :名無シネマさん:2005/06/11(土) 17:18:17 ID:wr4RvKkA
>487
彼らの趣旨とまるっきり違う話だね、それは。
彼らは世界を変えたいんじゃなくて、世界から隔離されたいんだから。

495 :名無シネマさん:2005/06/11(土) 19:59:40 ID:TQYFPIsC
>>489
もしかして金絡みの登場人物の話とノーマンの人格の話を混ぜて考えてない?
切り離して考えれば普通に分かりそうなものだけどなあ

496 :名無シネマさん:2005/06/11(土) 20:00:39 ID:mTEBn2iE
■□■□■□■□■□■□■人権擁護法反対大集会in日比谷公会堂■□■□■□■□■□■□■
【日時】6月 19日 日曜日
【場所】東京都 東京都千代田区日比谷公園 1-3 日比谷公会堂にて
【時間】12:30〜16:00  
【アクセス】http://www.tokyo-park.or.jp/hibiya/
http://www.mapfan.com/addreference.cgi?PA=iPcFLJaJKLdNOPQSgTU08_D9Mf2CJ

●を取って使ってください↓
大規模OFFスレ  http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offevent/11●18343157/

いよいよ最終決戦の幕開けだ!!
勇者達よ!
6月19日 日曜日 日比谷公会堂に集え!!
「真の人権擁護を考える懇談会」の平沼赳夫会長が出席されます(拉致議連会長)。

詳細はこちら↓hを頭につけ●を取って使ってください↓
ttp://blog.goo.ne.●jp/jinken110

人権擁護法案?ハァ?って人は、↓hを頭につけ●を取って使ってください↓
アニメーション(FLASH)ttp://homepage2.nif●ty.com/save_our_rights/jinken001.swf 
サルでも分かる?人権擁護法案ttp://blog.live●door.jp/monster_00/
■□■□■□■□■□■□■人権擁護法反対大集会in日比谷公会堂■□■□■□■□■□■□■

497 :名無シネマさん:2005/06/11(土) 20:44:09 ID:qreLZo3R
>>489

恐るべきノーマンの正体と事件の真相=>>472

ですよ

498 :名無シネマさん:2005/06/11(土) 21:12:03 ID:Art6u+vc
>492
ターミネーターはもの凄く体重が重い設定。
冒頭のシークエンスで、消防隊員達が数人がかりでシュワルツェネッガーを
引きずってたシーンがあったでしょう?

だからあのシーンは、天井(通気溝)がもの凄く頑丈に作ってあったと解釈
するしかない。 理不尽だけど。

499 :名無シネマさん:2005/06/11(土) 23:08:57 ID:d1REqfWx
>>472に気付かず見逃していました。申し訳ないです。
やっと理解できました、多謝!!

500 :名無シネマさん:2005/06/12(日) 01:49:04 ID:dZEREmkD
『紅の豚』についての質問なのですが
マルコとフィオがピッコロ社から
ふねに乗ってドブ川に飛び出していくシーンで
ふねを修理した女の人々がふねに向かって
何かを叫んでいますよね??
それってなんて言ってるのでしょうか??
どなたか教えてください。

501 :名無シネマさん:2005/06/12(日) 01:56:24 ID:Jj+eaADz
>>500
この人さらい〜〜!!とか
フィオを人質にされたので仕方なく飛行艇を作ったことにしとけば当局に言い訳が立つから
そのための演技でもある

502 :名無シネマさん:2005/06/12(日) 23:52:54 ID:/vKKHz3X
>>467
私は「ナチに殺されるくらいなら自ら死ぬという選択をしたい」
という誇りが患者達の中にあったからだと解釈しました
医者が微妙な表情をしていたのは
やはり殺す事に罪悪感を抱いていたからなのでは?
憶測すまそ

503 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 02:06:46 ID:e+1mKOGz
フルメタルジャケットのラストでジョーカー軍曹が
女にトドメを刺した理由は何ででしょうか?
友達と意見が割れたので他の人の見解も教えてほしいのです。

504 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 02:46:00 ID:jmzA4eE2
スナイパーが自分を撃ってくれと繰り返し言ってたでしょ。
連れて行けないし、残して行けば苦しんで死ぬことになる。
楽にさせたかったんだよ。

505 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 03:20:18 ID:e+1mKOGz
>>504
やはり可哀想なので仏心から殺したという意見が普通なんでしょうかね。

自分の意見では、ジョーカーは訓練時代から殺し屋志願と言っていたし、
記者に配属されてからも早く前線に行って敵を殺したいとか言い続けていたし、
フエ市でインタビューを受けるシーンでも他の連中が戦況や戦争の意義等を語って
いるのに対して、ジョーカーだけは敵を殺す決意を楽しそうに表明していた事もあって、
実は一見凶暴なアニマルマザーよりもジョーカーの狂気のほうが深刻で、
最後のシーンでも殺し屋らしくカウボーイの仇を自分の手でとったんじゃないかと
思ったのですが。
最終的に彼の望み通り殺人マシンになったというオチじゃないのかなと。


506 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 04:48:04 ID:HYv7Oxse
既出だと思いますがど〜しても納得いかないので教えてください。
シックスセンスの冒頭のブルース宅の風呂場で裸の少年は
後に出てくる死人が見える主役の少年なんですね。
彼は成長してからブルースを撃っているのに、
なんで彼の少年時代にブルースは死んじゃっているんですか?


507 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 04:51:45 ID:RLab6FGx
>>506
ちゃんと映画見た?
その2人は別人。
つーか、名前からして違うじゃん。

508 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 06:01:22 ID:TWmKkVBv
>507
>506はネタバラシがしたかっただけ。

509 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 07:51:06 ID:Et48t8tV
「男たちの挽歌2」のラスト近くの銃撃戦で、
撃ちあってる男どうしが、拳銃の交換をします。
どういう意味なのでしょう。

510 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 13:12:28 ID:sKiOPzTM
アンダーサスピションで最後の最後で真犯人が分かって釈放されたハゲ夫とモニカベルッチ演じる妻の微妙な距離感はいったい何故?最後がすっきりしない。誰か心理分析頼んます

511 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 13:27:59 ID:A3AiYqdv
>>510
>>274読め

512 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 13:30:49 ID:sKiOPzTM
511 サンクス

513 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 17:44:29 ID:w42aaXRw
>509
決闘のシーンのこと?
チョウ・ユンファの銃は弾切れで使った2丁のM92Fは両方とも中野浩一似の殺し屋の銃。
銃を交換したのではなく、床に落とした銃をそれぞれ相手の方に蹴って素早く拾って撃ち合う。
単にちょっと変わった決闘のやり方。
何故そんなことをするかについては、多分ジョン・ウーが「これが格好いい」と思ったんでしょ。
床に落ちた銃を拾って撃つより、転がってきた銃に飛びついて撃ち合う方が絵になる。

514 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 19:53:10 ID:4qb/8eQT
「マッドマックス2」
敵グループの服装で質問です
グループ内の地位が高そうな人ほど悲惨な格好をしていると思いませんか?
大ボスはSMプレイでの奴隷イヌそのもの(まるでブリーフ一枚)に鉄仮面まで強いられていますし
No2の人は鎖で車に繋がれています
その他 雑魚の皆様は一応 皮ジャンで悪役らしくキメておられます

みなさんは 妙だなと感じられませんでしたか?

515 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 20:10:20 ID:6WEZVgT1
>>514
彼等の序列はDQNなほど上に行くので服装もそれに準じます。

516 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 20:10:38 ID:8MhxlCfw
>>514
いままで気がつかなかったよ
さすが視点が違うね

517 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 20:24:10 ID:yuSRbJE2
ブリーフ一枚に鉄仮面の大ボスってヒューマンガスのことか。
白服の一団と黒服の一団で序列が逆なんよ。
ちょうどゼロを境に
(黒)← −3、−2、−1、0、+1、+2、+3 →(白)って感じで
黒のマイナス集団はマイナスの値が大きいほど上なんよ。

518 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 21:31:16 ID:HLbCihNs
>鉄仮面まで強いられていますし
何故強いられてるといえる

519 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 23:29:08 ID:rm07PZOQ
いつのまにか理不尽スレに

520 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 23:51:24 ID:Rbb8iyiw
遅レスですが、>>490まりがとう。

521 :名無シネマさん:2005/06/14(火) 00:06:41 ID:OYbeN+W3
>>513
ご丁寧にありがとうございました。


522 :名無シネマさん:2005/06/14(火) 00:58:38 ID:Pai+hpUT
>>505
>最終的に彼の望み通り殺人マシンになったというオチじゃないのかなと。
自分も同意見。
スナイパーに止めを刺す前までのジョーカーは、ヘルメットに「BORN TO KILL」、
そのくせピースマークのバッジを付けている非常に中途半端な存在。

それが戦闘を通じてデブやアニマルと同じ「フル・メタル・ジャケット」、
つまりはクレイジーな奴になり、スナイパーも殺した。
最後の「もう恐れはしない」というセリフもそれを象徴している、と自分は解釈してます。

523 :名無シネマさん:2005/06/14(火) 01:22:46 ID:wwNumoMp
「悪魔の追跡」と言うピーター・フォンダ主演の映画に
ついての質問です。この映画のラストですが、兄に
「あの状況なら松明ともしたヤツらを轢き殺して逃げる
事も可能じゃないか?」と言われたのですが、どうなので
しょう。何か絶望的な雰囲気で終わっていたのですが
兄に指摘されて主人公達の車なら突破口開けそうな気も
するのですが、ひょっとしてガソリンが無いとかの
アクシデント中だったでしょうか?実は私も兄も
もう随分前に観たきりなのですが、DVDが発売されたとも
聞いて、最近、観た人も居るのではと思い書き込んでみました…


524 :名無シネマさん:2005/06/14(火) 01:40:46 ID:BW0XI9CQ
>>523
散々逃げ回って、もう大丈夫だろうと思ってもダメだったあとなので
書かれているように絶望感の中にあって
そこを突破できたとしてもどうせまたダメでしょう。

525 :名無シネマさん:2005/06/14(火) 07:56:27 ID:neDwX5RS
>>505=>>522
意見や議論がしたいのなら映画作品板のキューブリックスレに行ったほうがいいよ。
そのほうがレスもたくさんもらえるでしょう。

526 :名無シネマさん:2005/06/14(火) 09:42:11 ID:l7VrBBJk
>525
見方を詰めてくならいいんじゃないのか。

まあ短めに纏めてくれると助かるとは思うけど。

527 :名無シネマさん:2005/06/14(火) 22:35:24 ID:obG2mwEz
>>525
確かに議論の場じゃないし専用スレあるならそっち誘導するのはいいけど
明らかに正解が一つしかない質問と解釈が別れる質問もあるからな
「捉え方が幾つかある」って事自体が質問に対する答もになると思うし
解釈分かれた途端にレス乞食扱いされちゃ堪らん

528 :名無シネマさん:2005/06/14(火) 23:07:12 ID:EHpILBXe
>>526、527
質問の内容からして、多くの意見を聞きたがってる用だし専用スレの方が適切だろ?

529 :529:2005/06/14(火) 23:37:32 ID:S+bTKkPU
T・クルーズの「カクテル」、ダグの遺言についてです。
遺言は以下のとおりです。

鏡に映るおれはニヤリと笑うか 影が薄いか・・・
今はニヤリと笑うこともない
優雅な退場ではないが
酒ビンは空になった
ただひとつ懐かしいのは
君と交わした軽口だ
最後の一言はおれに言わせてくれ
コグランの法則
“死人は におう前に埋めろ”
あとの法則は無視してくれ
おれはつまらん男だ
君にはわかってるはずだ

この意味がよく理解できません。何を言わんとしているのやら。
特に、「死人はにおう前に埋めろ」
「君にはわかっているはずだ」のあたりが・・・
どなたか、解説をよろしくお願いします。

530 :名無シネマさん:2005/06/15(水) 00:39:57 ID:tG6j5P9m
>>529
「さっさと忘れてくれ」で意味つながんないかな?

531 :名無シネマさん:2005/06/15(水) 00:50:13 ID:oi45oe6/
アルマゲドン
最後のシーンで飛行機(戦闘機?)が編隊組んで並んで飛んでますけど
一機だけ、外れて飛んでますよね?あれってどういう意味があるんですか?

こういうシーンがある映画は絶対といっていいほど一機だけ
ズレて飛んでるんで何か意味はあると思うんですが・・

532 :523:2005/06/15(水) 01:12:11 ID:C3/iQkSR
>>524
レスありがとうございました。やはり、逃げ切れないと
みていいんでしょうか、あのまま邪教集団と∞に
鬼ごっこを続けてくれてても面白いと思いました。
不可能でしょうが…

533 :日本ではでは党総裁:2005/06/15(水) 01:29:42 ID:UGjINPFu
>>531
ttp://www.movie-faq.com/main-51.html

534 :名無シネマさん:2005/06/15(水) 11:09:08 ID:XIrlYamZ
押井守監督作品 「アヴァロン」

全体的によくわからなかったんですが、結局クラス・リアル
が本当の現実だったわけではないんですか? ヴィショップは
何者だったんでしょう? アッシュが飼っていた犬はなんだっ
たんですか?また、どうして途中で消えたんですか?

どなたか見た方でわかる方お願いします

535 :534:2005/06/15(水) 11:18:42 ID:XIrlYamZ
それから、アヴァロンのオープニングの
映像って、マトリックスのパクりですよね?

536 :名無シネマさん:2005/06/15(水) 11:40:06 ID:2FelOIdr
>>534-535
http://www.movie-faq.com/main-50.html

あとマトリックスのOPは同じ監督の攻殻機動隊(1995)のパク(ry

537 :534:2005/06/15(水) 11:51:39 ID:XIrlYamZ
>>536
ありがとうございましたw
やっぱマトリックスの方がパク利なんですね

538 :名無シネマさん:2005/06/15(水) 12:18:53 ID:xlxhmIv3
つーかアヴァロンよりマトリックスのが古かったのかぁ・・・。
結構意外だ。

539 :名無シネマさん:2005/06/15(水) 13:34:58 ID:8qaf8f+v
>>531
その質問は前にも出て、答えた記憶がある。
「ミッシングマン フォーメーション」あたりでググって見てくれ。

540 :名無シネマさん:2005/06/15(水) 18:29:42 ID:mazaDU2i
「黄金の七人」

銀行の金庫の真下の地下に
人が通れる大きなダクトのような人工の空間があるんだけど
あの空間はなんですか?
銀行の金庫の真下にはあんな空間があるのですか?

541 :名無シネマさん:2005/06/15(水) 21:58:39 ID:EftKF9ax
インクレディブル一家やフロゾンのパワーオリジンって解説本か何かで触れられてるのでしょうか?
ミュータントとか異星人とか…?

542 :名無シネマさん:2005/06/15(水) 22:32:29 ID:AHlWPyTb
既出だと思うが教えてくれ
ティム・バートン監督の「Planet of the Apes 猿の惑星」の最後のオチの部分なんだが、よくわからん
主人公の宇宙飛行士レオがタイムスリップして未来の地球に不時着したんだろ?
それで最後に現在の地球にタイムスリップして戻ってみると人類に代わって猿が支配していたって感じだったが・・・

何で?どこで歴史が変わったんだ??

543 :日本ではでは党総裁:2005/06/15(水) 22:50:34 ID:UGjINPFu
>>542
ttp://www.movie-faq.com/main-46.html

544 :名無シネマさん:2005/06/15(水) 23:00:03 ID:pLHc74PJ
>>537
アヴァロンのOPって文字が一杯出てきてスタッフの名前になるヤツだっけ?
あれは実際に暗号化したスタッフの名前を解読して表示してる演出らしい
マトリックスの文字が流れてくるのは暗号というよりは
マトリックスを運営してるコンピュータが実行中の処理を表示してるって感じじゃないか
専門知識無いからうまく説明できんが要は「全然関係ないよ」と言いたいorz

545 :名無シネマさん:2005/06/15(水) 23:48:42 ID:sAIYP/yg
>>542
だいたい、音声解説している者じたいでも
あのラストはさっぱり説明出来ないと言ってるのに
見ている者が説明できるわけがない。

546 :名無シネマさん:2005/06/16(木) 00:05:16 ID:DaNFO8Rn
>>542
ドツボから抜け出したと思ったら、悪夢はまだ終わってないって程度のオチ。
最後の猿たちの服装やパトカーが、オリジナルシリーズの作られた'70年代風になってる。

547 :名無シネマさん:2005/06/16(木) 05:34:39 ID:ed5xQ//q
>>542
旧「猿の惑星」よりも、バートン版「猿の惑星」の方が原作のオチに近い。

548 :名無シネマさん:2005/06/16(木) 10:13:50 ID:zarglFBY
>>541
インクレディブル一家かは判らないけど、フロゾンは間違いなくXメンのアイスマンでしょうな。

549 :名無シネマさん:2005/06/16(木) 10:25:09 ID:/e+FUDTj

シンドロームは、あえて探すとすればバットマンかな。
子供の頃のトラウマが原因で「ヒーロー」に。
自分自身はスーパーパワーを持たないけれど
秘密兵器を駆使して敵と戦う。
インクレディブル一家はヒーローの元祖スーパーマンと、ファミリーチーム物
の老舗ファンタスティックフォーから、ってところでは。

550 :名無シネマさん:2005/06/16(木) 10:47:43 ID:iAA98Zdx
>>542
原作のオチとほぼ同じ。原作でも説明されてない。
ちなみに原作はこのシーンの後のエピローグでもひとつオチが待っている。

551 :名無シネマさん:2005/06/16(木) 12:58:50 ID:OySLmV5R
-バレンタイン-
監督:ジャミー・ブランクス

ネタバレあり





最初に虐められてたガキが鼻血マスク犯人?

552 :名無シネマさん:2005/06/16(木) 15:34:46 ID:u5F+OPZC
>548>549
>541が聞きたいのはキャラクターの元ネタじゃなくて、どうやってパワーを
手にしたか(X−MENみたいに元から持ってたのか、スパイダーマンみたいに
なんかの事故で偶然手に入れたのか)という事だろ。

553 :名無シネマさん:2005/06/16(木) 16:47:03 ID:lxSE08Vf
そんなツッコミいれる暇があるならおまいさんが答えてやればいいだろう

554 :名無シネマさん:2005/06/16(木) 18:01:08 ID:YVPLm9w1
「シャイン」
主人公がロンドンへ行って、友達と一緒にバーかクラブ?(うろ覚え)へ行った時に
遠くから主人公のことをじっと見てる女がいたと思うんですが、あれは誰ですか?

555 :名無シネマさん:2005/06/16(木) 19:46:27 ID:5thQyLz+
俺も>>552と同じ意味だと思ってた
答え方が間違ってるのを指摘するのと答え知ってるのとは別>>553

>>541
あの作品だと活躍しないだけで他にも大勢ヒーローが存在するけど
X-MENみたいに全部同じ原因でヒーロー化してるんじゃなく
クロスオーバー作品みたいにそれぞれの理由があるんじゃないかな
ボブに関してはたまたま生まれつきヒーローだったタイプっぽかった

556 :名無シネマさん:2005/06/17(金) 00:15:53 ID:I+iqd2a7
>>542
>主人公の宇宙飛行士レオがタイムスリップして未来の地球に不時着したんだろ?
バートン版では、月が二つある別の惑星に不時着している。
そこに生息する生き物が、地球と似ているのは
母船の方が、先にその惑星に不時着していて
その星の環境を住み良いように改造(テラフォーミング)したから。

557 :名無シネマさん:2005/06/17(金) 00:19:51 ID:gyHsSRLc
庵野秀明監督「式日-SHIKI-JITSU-」についてお尋ねします。

既に男(カントク)と出会ったあとで、
彼女がいつも通り線路に寝転び本を読んでいる所へ高架?の上から
黄色い車から降りたメガネの男性が彼女を凝視し、
彼女はパニックのようになり駆け出しますが、このシーンはどういう意味合いがあるのでしょうか?

558 :名無シネマ@上映中:2005/06/17(金) 14:24:22 ID:uw7fpq5w
ディスクロージャー(マイケルダグラス主演)を今見終わったのですが、
ええとデミムーアってなんで失敗に終わったんですか?

それと「友人」は最後、支社長になったステファニーとかいう
おばさんですか?

この映画の結末ってステファニーが微笑んだってこと?
なんかよくわかりません。

559 :名無シネマさん:2005/06/17(金) 14:59:19 ID:C5wxos//
ダウン
あれは、主人公の同僚の脳を作ったバイオコンピューターが暴走したって話?

560 :名無シネマさん:2005/06/17(金) 17:50:46 ID:BB2lkdOI
先日のリメイク版「サイコ」見ました。
ヒッチコック版とはシャワーシーンがちょっと違った(暗雲がたちこめる
カットがある)ようですが、あれは何か言いたいことがあったんでしょうか?


561 :名無シネマさん:2005/06/17(金) 19:57:34 ID:s9/GORPZ
>560
これから迫り来る惨劇を暗示しているのでは。

562 :名無シネマさん:2005/06/17(金) 20:53:12 ID:AkMZnAbM
>>560
単なるボカシの代わりでは?

シャワー室が舞台では、カメラが花瓶の向こう側にまわり込むわけにもいかないし・・・

563 :名無シネマさん:2005/06/17(金) 23:24:05 ID:yElfmerB
「インビジブル」

眼球が透明になってしまっているのに
どうして視力を失わずにすんでいるのですか?

564 :名無シネマさん:2005/06/17(金) 23:31:47 ID:Yt2HvG2d
>>563
透明人間ものはそのへん突っ込んではいけない。

565 :名無シネマさん:2005/06/17(金) 23:53:17 ID:9AvxtNQV
透明人間になると視力を失うというトリビアをひけらかしたいだけだろ

566 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 00:03:37 ID:z7tw6JfF
まぶたが無いから光が遮れなくてマブシイーなんてネタわざわざ入れるくらいだから
そのへんもなんかこじつけてあるのかな…と思ってたけど特に何も無かったぽいね

567 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 00:07:05 ID:z7tw6JfF
あげちゃったごめんorz

568 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 00:32:59 ID:sLEG7cQu
>>566
バーホーベンの映画に理屈とか理論とか求めてはダメだー。

569 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 00:56:06 ID:mcW6kvkV
いや、そもそも大抵のSF映画に理屈とか理論を求めても無理だろ。


570 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 00:56:25 ID:mYUeOGmw
じゃ、甲殻の光学迷彩は?


571 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 01:12:52 ID:XPCXRWW2
「インビジブル」

バーホーベンの映画なのに普通でした。なんで?

572 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 01:13:52 ID:4H7dp9IA
既存の技術なんだから自分でぐぐれよ。
10秒かからんよ。

「プレデター」公開前だったと思うが、
CBSだかで「光学迷彩をどこぞの軍が研究中」というV見た覚えあるけど。
テカテカヌルヌルしていて違和感があった。映画独自のアイデアではないのかな。

573 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 01:17:57 ID:7oYvjziF
>>570
まだこの程度。
ttp://pcweb.mycom.co.jp/news/2003/10/09/17cl.jpg

574 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 01:24:49 ID:3JsuJJi8
>573
2003/10/09・・・

575 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 01:46:00 ID:M9b0yjcm
>>573
2003年でこれかあ、でもこれでも凄いかも。
これをもっと簡単に使えてバージョンアップできれば
ジャングルや砂漠等では肉眼で人をみつけるのは困難になりそう。

576 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 01:48:26 ID:54QKbBbe
おいおいスレ違いだがすげー技術だな

577 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 01:56:51 ID:Ij7tuhGi
十分スゲーじゃないか

どういう理屈なんだコリャ?

578 :◆dI4PH3Occ2 :2005/06/18(土) 02:30:37 ID:DA8ci2Ak
>577
 カメラで撮った背景の映像を、プロジェクタで人間の着ている服に投射しているらしい。
 つまり服の他に、カメラとプロジェクタが必要なわけですな。
 うーん、フィクションの世界の光学迷彩には、まだまだ遠いね。
 
 http://pcweb.mycom.co.jp/news/2003/10/09/17.html

579 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 02:43:54 ID:MyCxVlSF
>>574-577をどう読むと「まだ遠い」になるんだ

2003年で、まして民間のショッパイ展示だろこれ


580 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 02:53:12 ID:+iaVGQbT
よく、あの程度で光学迷彩と発表できたな〜
と思います。
“甲殻”では、赤外線センサーで簡単に
見破られたと思いましたが・・・

581 :スレ汚し、ごめん:2005/06/18(土) 03:31:00 ID:Rx06CIuy
>>573
こんな学生の文化祭展示じゃなく、外国人が発表してたやつで
もうちょっとすごい動画をどっかで見た。あ〜あの映像取っとけばよかった。
>>578のような単純なもんじゃなかった。
PYA!だったかな?是非みんなに見てもらいたい。誰か知らんか。

582 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 05:27:57 ID:b9detkE1
>>581
あったよー!!

光学迷彩1
ttp://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=4749

ttp://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=4905

ttp://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=4974
動画
ttp://projects.star.t.u-tokyo.ac.jp:/projects/MEDIA/xv/oc-j.html

583 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 07:53:38 ID:ttLIeD84
>>582
すげー、光学迷彩ってここまで進歩してるんだ。




あっ

584 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 07:54:06 ID:iNk70UxI
モ、モチツケ━━━━ヽ(`Д´)ノ━━━━ッ!!
         ノ.ヽ//  ペッタン
         ヽ メヽ    ペッタン
     ∧ ∧ //ヽメ、  ∧ ∧
     ( ゚Д゚)//     )ヽ (゚ー゚*)
     /  づ     /   とと ヽ
    ~て ) //_)   | ̄ ̄ ̄| 〉 ノノ~
    (/ ∪     >   .< ∪


585 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 08:36:03 ID:pZLh0xt+
漫画の「蛮有引力」では、極微少のカメラとプロジェクターを兼ねたカプセルを全身にまんべんなく
まとい、身体の反対側に位置するカメラの映像を映し出すことによって擬似的に光を透過させる
つうのが出てきました。

586 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 12:23:26 ID:VQyRC8QA
みんながステレス迷彩の話しているところで、悪いんだが、
「アップタウン・ガールズ」でニールのPVをヒューイとモリーが
観ているシーンで字幕版では「モリソンの再来だわ」って言うのに
日本語吹き替え版では「リザードの再来だわ」に変わっているのですか?

587 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 12:33:19 ID:rxPma6Bc
>>571
ちゃんと 全 裸 じゃないか

588 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 14:12:30 ID:U/CrrK6K
光学迷彩といえばとりあえずこれだろ
ttp://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jphoto/read.php?id=enjoyjapan_11&nid=13536&work=list&st=&sw=&cp=1


589 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 15:29:08 ID:bp6ifrMD
ディア・ハンターの過去のスレを見て思ったんだけど、この作品で
デ・ニーロがホモを演じていた可能性に誰も触れていませんが。
ロシアン・ルーレットは、愛する男と最初で最後の愛を(はっきり言えばsex)
交わした、と解釈できませんか?そのほかにもメリル・ストリープと
一緒の場面でのデ・ニーロの行動にもそれっぽいところがあった、かなと。

590 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 15:33:02 ID:3eLJUs3h

深読みする人間は、本当の批評家にはなれませんな!
場面、場面を深読みするのと、チャント観るという間には
深い溝がある。

591 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 16:03:19 ID:JpjyUlh2
>>586
マイナーな映画なんだから英語でなんて言ってるかくらい書いてよ

592 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 21:15:31 ID:U/CrrK6K
ここは批評家を目指すスレだったのか

593 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 22:02:02 ID:vnbr3j/b
>>541
この間出たDVDの映像特典にはMr.インクレディブルとイラスティガール、
フロゾンから、本編では白骨死体で登場したゲイザービームや
シンドロームの秘密基地のデータベースでMr.インクレディブルが
調べている時に、ちょっとだけ写真が出たぐらいのヒーローまで
全21人のデータ(特殊能力や性格や境遇など)が見られるようになっている。
またヒーロー本人のインタビューも収録されている
(一部インタビューなしのヒーローあり)。

それで、そこのインタビューによるとフロゾンがパワーに
気付いたきっかけは「1歳半から2歳の頃、アイスキャンディーを食べたいと思って
「アイスキャンディー!!」と念じていたら手に持っていた
ジュースが凍っていた」ということ。

594 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 23:06:15 ID:lNFZazFe
>>586
映画は見てないが
ザ・ドアーズのヴォーカルのジム・モリソンは
”リザード・キング”と呼ばれてた。

595 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 23:09:46 ID:dMJjKAcB
「リング」見て思ったんだけどアメリカにも
劇中で出てきたような井戸ってあるの?

596 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 23:17:00 ID:zGgpP6UY
>>595
アメリカの西部開拓時代の映画にも井戸が出てくるがな、あんさん
現代では劇中のように使用されなくなってるのもが多いんやろうけど

597 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 01:39:27 ID:4uGsKsa4
「ベン・ハー」で、ヘストンが自分の家の扉の横をなんか触ってますが
あれは鍵かなんかですか?
鍵にしては、なんか描写がくどいので。

598 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 11:01:47 ID:Sbf7CGNQ
悪霊喰

あの二人の、「人でない少年と少女」はなんだったのですか?

599 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 11:53:33 ID:DLA8rc/t
インビジブル
主人公の向かいのアパートの女性は殺されたんですか?

600 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 11:56:34 ID:nJ4Y3dVo
>>599
強姦だと思いました

601 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 12:31:51 ID:sGmTeHis
最狂絶叫計画での質問。
DJバトルに参加した男が頭にフードをかぶりますが
皆はその男がフードをかぶったのが気に入らないみたいで
外へ放り出します。
何故白フードかぶっただけで放り出したのでしょうか??

602 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 12:48:44 ID:dgPLLKia
>>601
見てないけど、KKKがらみと予想してみる。

603 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 12:57:16 ID:9VjHx4dw
>>602
オレもそうにらんだ。見てないが。

604 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 13:39:39 ID:lK5e3xd3
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」最初に見て以来の疑問。
マーティーが来たことで成功した未来の方の両親は
成長したマーティーを見て、なんの疑問も持たなかったのだろうか?

お父さんは「もしかして、あの時にアイツと・・・・」と思わないのか?

605 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 13:46:32 ID:WzRCcrqb
>>604
マーティは3番目の子なんだが・・・。

606 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 13:59:23 ID:DydKmvDV
兄二人、姐一人。です。

607 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 14:01:07 ID:DydKmvDV
間違えた。・゚・(ノД`)・゚・。

608 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 14:17:36 ID:H9AuMGN0
>>599
DVDに本編ではカットされた強姦シーンが映像特典で
入っているらしい。

609 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 14:26:37 ID:BNXx2R/T
>>591
英語でも「モリソン」って言ってました。
>>594
レスありがとうございました。
もう一度確認したところ吹き替えで「リザード・キング」って言ってました。



610 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 15:25:07 ID:sGmTeHis
>>602
>>603
サンクス

611 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 16:53:32 ID:xUQuIYda
SAWで分からないところがあります。

ゼップもゲームに参加していたことがラストで分かりますが、彼のゲームの内容は
どういったものだったのでしょうか?
テープの内容では医者の妻を殺すことしか告げられていませんが、
実際は妻と子を監禁して、男2人の様子をモニターで眺めていましたが。

612 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 17:24:54 ID:BOo1h4S3
日本版リングの質問です。
最後にダビングして、おじいちゃんにみせにいきますよね。
あれって、おじいちゃんじゃなくても、その辺の高校生とかでも良かったのでは?
「自分の親なら死んでも構わないが、むすこやその辺にいる赤の他人は困る」という発想が理解できません。
反論なければ「ストーリー破綻」になります。

613 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 17:33:43 ID:ia04rzgs
おじいちゃんは寿命も近くてもう少しで死ぬやろ
孫の命を救って天命を全うできればおじいちゃんも本望やろと
他の関係のない誰かを巻き添えにしたら後々まで後悔しるだろと
天秤にかけたわけやな。

614 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 17:34:20 ID:8EGKo/Ab
>>612
無難 なのです。

615 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 17:34:26 ID:ia04rzgs
ちなみにおいらなら、近所の野良猫に見せる。

616 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 17:39:06 ID:57pAU8p5
>612
ひょっとしたら父親が嫌いなんじゃないの。
思春期の頃に仲悪くなってそのままとか、実は幼少期に虐待されていたとか
家庭内レイプされていたとか。で、その復讐として。

なんてウソはともかく「親よりも子供を選ぶ」から印象的なラストになったんでないの。
自棄になって誰彼かまわずにターゲットにするじゃあまり面白くない気がするな。

617 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 17:39:41 ID:5lgO8CjC
>>611
今まさに観終わった私の見解を。
多分、ゼップは「犯人と思われるような」行動全てを
ゲーム内に盛り込まれていたのではないかと。

男二人に課せられたルールもゼップは知らされていて、
勝手に妻子を殺すようなことは封じられていたんじゃないかなぁ…と。

618 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 17:39:47 ID:ia04rzgs
さらに、ちなみにハリウッド版のザ・リングでの
カットされたラストシーンでは
他の誰かに見せるために自分の子供さえ助かればいいという
自己チューなナオミによって
レンタルビデオ屋の棚にあの呪いのビデオがコソーリ置かれるんやな。

619 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 17:45:40 ID:BOo1h4S3
>他の誰かに見せるために自分の子供さえ助かればいいという
自己チューなナオミによって
レンタルビデオ屋の棚にあの呪いのビデオがコソーリ置かれるんやな

それが正常な精神ですよね。
親殺しを平気でやるのは、確かにショッキングなラストにはなりますが、ストーリー破綻は否定できませんね。
その破綻をハリウッド版は修正したと。分かりました。ありがとうございます。

620 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 17:47:35 ID:F3evoTdA
他の誰かにコッソリ見せるという行為によって
呪いのビデオが広がったわけで
それとまた同じことをやったって面白くも何もないと思うんですよね

621 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 17:48:35 ID:nw550cT5
>>613 その辺の観念って西洋人に理解して貰えるものなのかな。
>>618の方が単純に「人の心の恐ろしさ」として理解されやすい気がする。

622 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 17:51:11 ID:0GkLEmcr
しかし、こっそり置き去りでは一週間以内に誰かが
そのビデオを見てくれるかどうか定かじゃないですよね。

ビデオをコピーして、“それを誰かに見せる”までが大事なのでは。
それともアメリカ版ではその一番重要な設定がカットですか

623 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 18:00:06 ID:sQoAoonq
リングのラストだけど、
赤の他人に見せてそいつが助かる為にまた別の誰かに見せたら
呪いが広がっちゃうじゃないですか。
両親なら孫の為に犠牲になることを理解してくれる、
その結果呪いもそこでストップされる、ということが重要なんじゃないのかな。

624 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 18:20:31 ID:iaPwcqwz
赤の他人を殺すよりは肉親に納得の上で死んでもらう。
普通の価値観とは確かに違うかも知れないけど、
理解できないとか破綻してるとか言うほどのものでも無いと思う

625 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 18:23:17 ID:BUDpHbux
この主人公には殺してもいいほど嫌いな知り合いは居なかったんだろうか?

626 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 18:26:53 ID:GoBebI2N
そんなことを考えていられるほどまともな状況じゃない。

627 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 19:03:00 ID:sNOHpevU
「スパン」先ほど観ました。最後コック(ミッキー・ローク)は何故爆死しちゃうんですか?あのゲイの男に渡された荷物の中に爆弾でも入ってたんでしょうか??それとも自ら自殺??

628 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 19:15:01 ID:9KEDlej0
>>604
30年前に一週間だけ付き合いがあっただけだからねえ。
マーティーの存在自体は両親にとって忘れえぬものだろうけど、
写真でもなきゃ顔は覚えてられないんじゃないかと。

629 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 19:16:40 ID:D7nwWBT+
なんか619にかかると自分と違う考え持つ人は全部破綻者にされちゃいそうだな

630 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 19:36:41 ID:QCfYScHf
>623,624
リングの原作では
じいちゃんばあちゃんは孫のために喜んでビデオを見るのを引き受けてくれて,
しかもそれ以上被害が広がらないようにコピーを止めてしまうんだったよな.

631 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 20:05:05 ID:akWaCU54
リングの話が出てるけど、何で父親が死ぬことが前提に話題が進んでるんだろ?
あのエンディングは、どうせダビングして他の人間に見せてしまえばいいんだから、
その事実を父親に教えた上で見せて、『あとはお願い』っていうものだと思ってた。

だってそのほうがわざわざ赤の他人に見せるよりいいでしょ?
『私の息子のために呪いのビデオを見てください』なんて頼みにくいし、
呪いのビデオだってことを黙ってたとしても、見せてから『何なのこれ?』って話になったら面倒だし・・・。
肉親に頼むのが一番無難だよ。

俺はそれで結局貞子の呪いは広がっていってしまうという絶望的なラストと解釈したよ。

632 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 20:22:35 ID:iaPwcqwz
>>631
映画はどうか忘れたけど原作の続編では両親死んでるから。


633 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 20:37:25 ID:Z/lMPGDi
>>631
前述されている通り、原作では両親は自分たちでダビングを止める=
死ぬということを受け入れてる。映画ではそこまで細かい描写をして
なかったと記憶しているけど、原作の流れに沿っているという解釈は
的外れじゃないと思うよ。勿論631の解釈も(映画のみの観賞なら)成り
立つけど。
ところが実際はダビングが生存条件では無い、って話が次の「らせん」。

634 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 21:02:50 ID:FVfO75qc
狼たちの町なんだけど、天使のようなジェニファーコネリーがあんな残酷なぺっちゃんこ
死体になったのはなぜ?
核実験に関わることだったんだけど、その実験に反対して公表するとか言ったの?
またあのフィルムを撮影してたのは誰?
これって実話とかも聞いたのだけど。
そうじゃなければなんか展開が核とか飛びすぎのような。


635 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 21:32:19 ID:xe/DW2t2
>>634 飛行機から落とされたから 
   核実験の被害者になった米兵の実態を明らかにされない為
   撮影してたのはアリソンの親友ジミー

   正直、何観てたの?って気がする・・・

636 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 21:33:16 ID:8SvR8sJW
ザ・リングに関して質問です

馬が死んだことと、サマラの関係って
馬がうるさくて眠れない→サマラ寝ない子になる→馬ウゼェからあぼん
って事でしょうか?
あと、実験記録のビデオでお父さんは私の秘密を知らないって言ってましたが
最後までサマラの秘密がわからなかったんですが、秘密って何ですか。

637 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 21:56:43 ID:FVfO75qc
>>635
その3点はわかります。
わたしがわからないのは、
米兵の実態を明らかにされない為というのは、核実験の指揮者の愛人だっただけなのに
殺されるのはなぜなのかと言うこと。
撮影してたのはアリソンの親友ジミーが盗撮したのはわかるけど、
核実験のところまでなぜどうやって撮影
していたのかと言うことです。

638 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 22:26:38 ID:cQORZiLJ
SAW
アダムはジョンの共犯者ってことでOK?

639 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 22:58:18 ID:VUp5Y4jL
>636
サマラはもともと眠らない子。そして、彼女のまわりにいる人間は妙なイメージを見る。
母親はそれでノイローゼ、まわりの馬もおかしくなって集団自殺。
つまり、サマラ自体がもともと異常な子供って事。

640 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 23:58:45 ID:cWEwhD2K
グラスハウスで
ラスト近くでテリーとナイフで刺される人が話してるとき、
主人公が「いい人だったんだ」っていってたけど、誰に対して?
テリーだと思ったら違うし、
ナイフで刺された人も悪い人じゃなかったし‥

641 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 00:02:40 ID:p2MuXhh9
>>636
ザ・リングは日本版にくらべたら、サマラ自身の背景がほとんど描かれてないからわかりにくいね。
貞子の超能力は母譲りだったけど、サマラは超能力みたいなのが原因であちこちから放り出されていたみたい。
気に食わないことがあると、子供ゆえ感情のコントロールが効かないのでつい超能力を発揮して事故が起こる
(本人はそれがいけないことだとはわかっていた)。馬はうるさいから殺しちゃったでいいと思う。

642 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 00:06:39 ID:f+YYHPxA
そうなると、「馬がうるさくて眠れない」という言葉が引っかかるんです。
馬がサマラのビジョンを見て気がふれてうるさいのなら「馬がうるさい」だけで
いいと思うんだけど・・・
もともと眠らない子なのに、なぜそこで”眠れない”って入るのかな〜って。

643 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 00:09:25 ID:f+YYHPxA
すみません、642は>>639さんに、でした。

644 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 00:54:44 ID:hFwOkBhN
>>641
>ザ・リングは日本版にくらべたら、サマラ自身の背景がほとんど描かれてないからわかりにくいね。

わかりにくい最大の理由は、なっちの字幕のせいだろう。

645 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 01:14:13 ID:pRkDnhc5
「屋根裏部屋の花たち」
子供たちの母親は祖母に仕打ちを受けたのになぜ子供たちを裏切って祖母に味方したの?

646 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 01:39:52 ID:FzCusfD/
>>557
それ、私も疑問。

647 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 02:39:34 ID:GlsaRGfm
>>640
管財人(刺された人)の事でいいのでは
明確に不信を抱く描写があったか憶えてないけど
ヒッチハイクして相談に行った内容が帰ったらもう後見人にバレてたりしたし
少なくとも観客に「こいつもグルか?」って疑わせる描写はあったような

>>644
英語だと説明されてるってならその部分を挙げて貰えると有難い
そうじゃないなら言いがかり。そもそも土曜の放送は吹替だし

648 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 03:38:40 ID:hFwOkBhN
>>647
>そうじゃないなら言いがかり。そもそも土曜の放送は吹替だし
土曜日の放送ってテレビでやったのか?すまんが、そんなのしらんよ。
俺が言ったのはロードショーのこと。


649 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 03:42:06 ID:TQnKqi/F
>>636
サマラの部屋のあった場所が馬小屋の上だから、「馬がうるさくて寝れない」と
俺は解釈していたのだが。
なぜ馬小屋の上に部屋があるかというとサマラがそばにいると妙なイメージを
見せられるので。

あと、ザ・リング2を見てないので確かではないが、1で子供が出来ず悩んでいた母が
しばらく島を出てフラリと帰ってくるとサマラを抱えていた。との話があったはず。
2ではサマラの出生の秘密を描くとその頃言われていたと思うので、
秘密とは、サマラは誰の子か、さらに母はサマラをどこで貰って来たかかと。

650 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 04:43:15 ID:I4/0bNun
たぶんサマラは馬とは
うまがあわなかったんだろう

651 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 04:55:13 ID:fqIfJoHJ
晒しage

652 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 05:40:54 ID:gQtxy11D
リングだけどさ〜
なんで、あんなにつまらない、「不幸の手紙」
ビデオバージョンにハマってるんだろうね。
それが解らない。

653 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 05:58:30 ID:hDBbskUx
理不尽だからだよ

654 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 09:30:43 ID:Iv8dW6lw
>652
そうは言っても現実にも各種チェーンメールが出回っているんだから,
あながち否定はできないよ.

655 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 09:38:47 ID:JzlDqUBr
>652
君の家族とその周りが不幸の手紙を止めて本当に死んだら解るよ、きっと。

656 :654:2005/06/20(月) 09:51:19 ID:Iv8dW6lw
ああ読み間違えた…
>654 は忘れてください…


657 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 10:17:16 ID:TrzpcaXy
「キャッチミーイフユーキャン」で、分からないところがあります。

フランクが、ブレンダの父に「本当の目的は何だ?」と聞かれ
適当に答えますが、その後に「それじゃなく、もう一つの方だよ」と言って
シーンが変わりますが、もう一つの目的とは何なのですか??
誰か教えてください。

658 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 10:23:50 ID:uQR6J5+r
昨晩見たグラスハウスでわからないところがあります

ラスト間際、レットがクルマのキーを盗んだはずなのに、高利貸しの
ふたりは簡単にクルマを走らせましたよね?
スペアでも持っていたってこと?

659 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 10:47:44 ID:NFYiv0Bk
「パニッシャー」

他のマーベル系ヒーローと違って特殊能力は無いと言う事だけど
やたらと生命力強くない?
特に一家皆殺しの時は殺しのプロに目の前で胸撃たれてたのに。

もしかしてちょこっとだけ出てきた近所の呪術師と関係あり?
不死のまじないか何かが?

660 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 10:48:49 ID:K1O0ttC+
最後のパトカーと同じだと思います。
ガラスを上辺りをあさっているシーンがありましたし。

661 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 10:57:04 ID:uQR6J5+r
>>660
なるほど・・・ありがとうございます。
サンバイザーにキー(スペアもか?)を隠すって言うのは
アメリカじゃ、お決まりみたいですしね。
ターミネーター2でもそうだったですしねえ・・・w


662 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 11:53:15 ID:lMtFedlz
オープンカーにもサンバイザーあるんですかね。それとも幌にポケットの部分があるのかな。

663 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 12:48:33 ID:a1NQWwUj
>>645
嫌な事から目を背けて自分にとって都合のいい方向に意識を向け始めたのだと思う。
(母親の言う事を聞いていれば自分はいい人間になれる、子供は過ちなので忘れる)
連れ子で彼氏が出来た女性が我が子が男に苛められるのを最初は止めていて
やがて傍観しはじめ、最後には一緒に苛めはじめるのと理屈は同じだと思う。

つまり弱い女性なのだという事。

664 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 12:49:21 ID:tglxobAF
>>657
監督としては観客が「フランクは不正な手段で弁護士になった」と思うように
ミスリードしてるんじゃないかな。
ラストの種明かしで実力で司法試験に合格した事がわかり「すげっ〜〜!」と
思った観客も多いはずだ。

あえてブレンダの父親の気持ちを考えれば後継ぎになって欲しいって願望から
「義父さんの事務所で働きたい」ってセリフを期待したのかも。

665 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 12:57:21 ID:eTse0hmj
>>659
運が良いだけ。
あと相当鍛えてるので生命力は人並み以上。
胸も急所は逸れてた。
ダークヒーローなら悪運の強さとしぶとさは基本だ。
元々はスパーダーマンの敵だしそんくらいでなきゃやっていけん。

666 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 14:15:31 ID:pRkDnhc5
>>663
ありがとう。
ちなみに原作はもっと長くて全5部作で、近親相姦がテーマなんですね。

667 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 14:45:02 ID:TrzpcaXy
>>664
回答サンクス。すっきりしました。

668 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 16:00:55 ID:LCbMqQsW
「ダウン」ですが 結局エレベーターはなんだったのでしょうか?
イルカは関係ありますか?

「グラスハウス」ですがエリンの子供はどうなったんでしょうか?
どうしてルビーのベッドで亡くなったんでしょう?
両親は本当に車を借りたんでしょうか?
どうやって後見人になったんでしょう?親類じゃだめなんでしょうか?

669 :Aniu:2005/06/20(月) 17:06:27 ID:P9ZZulKB
>695
「LOVERS」
 
では、終盤のシーンで、飛刀門のアジトに朝廷の盾兵が大勢取り囲んでいるのは、飛刀門の想定内で、最後にはその盾兵達は全員殺されるってことですね?
「精鋭部隊がやってきますから気をつけて」というセリフはそういう意味ですか〜
・・・で、アンディ・ラウと金城武が演じる二人は、死んでしまうのでしょうか?
傷は致命傷のような気もしますし、ジン(金城)に関しては帰る場所もないようだし。
“風”になってどこかでひっそり・・・?

670 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 17:22:43 ID:sZRyGbs1


シルミド

訓練時の音楽が、ザ・ロック等のハンス・ジマーの音楽にソックリなんですが、
アレはパクリなんですか?



671 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 18:10:20 ID:aX+V69Rd
>>670
違います。オマージュです。

672 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 18:29:12 ID:oVijc+gb
>>668「グラスハウス」
それ全部、映画の中で説明されてないから答えようがないのですが…おそらく
エリンの子供>死んだんじゃない?
ルビーのベッド>ヤクやってビデオ見て子供を思い出して抱きしめたんじゃない?
車>たぶん本当に借りたんだと思う
後見人>車借りるくらい仲よかったし金持ちだ(と思ってた)し近くだし信用してたんじゃない?もしくは書類偽造したか。

673 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 19:03:01 ID:Pn7gY0gl
「グラスハウス」(ネタバレあり)

最後、主人公の姉弟がパトカーを勝手に使って
○○をひき殺してしまいますが、あれは罪にはならないの?

674 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 19:42:09 ID:aX+V69Rd
>>673
相手が拳銃を持っていたので正当防衛が成立する(と思う)。

675 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 19:57:31 ID:sZRyGbs1
>>671
都合がいいですね。
さすがチョン

676 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 21:29:45 ID:y6oBBZqs
>633
「リング2」で松嶋パパが「ビデオは処分した。もう終わりだ」みたいな、
遺書めいたものを残して死んでいた。

>実際はダビングが生存条件では無い、って話が次の「らせん」。
その案内の仕方はちょっと違うよーな……。
「らせん」では呪いの伝播方法がビデオから別の媒体に移っただけで、
「誰かに写して見せる」という、呪いの解き方自体は一緒なのだから。

677 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 21:40:22 ID:hDBbskUx
>「誰かに写して見せる」という、呪いの解き方

呪いの解き方は違うんじゃないの?
貞子に貢献したものだけが恩赦を与えられるというのが正解


678 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 21:55:45 ID:oG5yoeVu
>>674
拳銃を持っている人をひき殺したら正当防衛
ってのもどうかと思うし
勝手にパトカーを操縦するのもどうかと思うし
それ以前に車の免許もないし
現実だと、なにかの罪には問われそうな気もするのだが

679 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 22:06:26 ID:idzeG1eu
>>678
その前にもタイヤパンクさせてブレーキオイル抜いた車に乗せたりしてるしなー。
警察に普通に調べられたらあの姉弟が義父殺害を企てたとも思われそうだな・・・。

680 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 23:53:42 ID:5sI/MlqC
>>668
アイアンサイド&白衣の人は軍の研究所でイルカ脳を使いバイオチップの研究をしていたが、
何かやらかして退職。
再就職先でエレベーター制御装置を使用し、今度は人脳を使ってバイオチップの実験を繰り返す。
しかし人脳チップの恨みがつのったらしくて人を殺すようになっちゃった。アラアラ
バイオチップとは最後に出てきたピンクのブヨブヨ。
元からあそこに有ったのだろう。

ちなみにローラースケートのガキを吸い込むビックリシーンやSWAT突入などは、
リメイク元(監督同じ)である「悪魔の密室」に付け足した部分なのだそうで、
考えちゃいけない。
大統領は事件の揉み消しなどではなく、流行してたからテロと判断しちゃったけど、
考えちゃいけない。

681 :633:2005/06/21(火) 01:24:21 ID:yOmJfuEc
>>676
ああゴメン、らせんは原作しか読んでないんで映画ではどういう表現
してるんかわからんです。
原作では、序盤で浅川(映画では松島奈々子やね)が呪い(らせん
ウィルスだっけ)で死んだとされているはずなんで、つまりそれはダビ
ングしても死から逃れられる訳では無いということが示されてる。
生きるも死ぬも貞子の一存で決まるってことであって、唯一の正解は
貞子のご機嫌をとることになるんかなw
スレ違いだね、ごめんなさい

682 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 05:34:50 ID:6IUgaUgP ?
コンスタンティンなんですけど、
キリスト的知識とかロンギヌスの槍を巡るところだとかそのへんは分かるんですけど、
ガブリエルがラスト何をしようとしてたのが、さっぱり???
ぐぐりまくりましたがほかの謎に言及しているサイトばかりで、これまた・・・。
ただただダークな天使だとか書いてあるばっかりで。
なんか知らんけど悪魔を呼び出したつもりがガブリエルがどーんと出てきて「お前図ったな」みたいなこと言われて、
レイチェルワイズの腹の子(これも分からん、マモン?)を突き刺して世界を支配しよーとしているの?
んでもってそれを阻止すべく自己犠牲、2度目の自殺を図りサタンを呼び出す・・・
という理解で、よかですか?

それともキアヌを利用して槍を手にしようとした、という解釈でよろしいのでしょうか。
でもあのお腹の悪魔?を刺そうとする行為はいい事なんじゃないかとも。
槍を手にする者は世界を支配する、という事らしいのは知ってます。

683 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 06:12:17 ID:6IUgaUgP ?
あ・・・単に槍でお腹をかっさばいてマモンを人間界に呼び出して
人類界を破滅させて自分はNo.2あたりにでもなろうとしただけか・・

考えすぎたみたい。

684 :日本ではでは党総裁:2005/06/21(火) 06:43:30 ID:vF8kXZoO
>>682-683
>>1
・新作(公開からDVDが販売されるまで)についての質問は、
「新作映画のココがわからない」スレか、映画作品板の作品ごとのスレッドでお願いします。


685 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 07:57:55 ID:Fm5EsMOi
>672 ありがとうございました

>680 人脳ですか・・・・ビックリシーンなどは考えちゃいけないんですね^^
ありがとうございました


686 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 11:07:43 ID:W5XYp8Oz
>>678 >>679
パトカーを元々運転してた警官が殴られたのを証言してくれるから大丈夫でしょ。
アメリカでは拳銃抜いた時点で射殺して全然OK。
あと赤い車の事故との因果関係を調べたら死体が高利貸しヤクザだってこともわかる。
家を調べたら撃たれた弁護士&ヤク中奥さんの死体…どう考えてもあの子たちが悪者になることは無いと思われ。

あと、免許は持ってるんじゃ?

687 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 11:55:50 ID:cXWzNmDR
>682-683
根本的に思い違いをしてるので、コンスタンティンスレで聞いてみましょう。


688 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 11:56:19 ID:9zm8EKOX
>>301
遅レススマンが、多分そうだろうな。あの人は“見える人”なんだよ。
女優霊と言えばまとめサイト見てて思い出したが、ラストで白鳥靖代が何かを見ているのは、
背後にあの女が立っているのが鏡に映っていたんじゃなかったか?
画面の端をよく見ると、ギリギリ写っていたような・・・。

689 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 12:36:54 ID:vCmq/ldS
>681
確か車で帰る途中に
後ろの席に乗せていた息子に貞子が襲いかかってきて、あわてた「奈々子」が事故を起こしたんじゃなかったっけ?

690 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 14:56:41 ID:kI+fZ2SQ
その貞子はどこから出てきたんだろう、、
ナビの画面?

691 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 16:25:24 ID:vFSPSceo
スレ違いでスンマセンが、途中から『グラスハウス』見たんだけど
メガネのおじいさんはブルース・ダーン?

692 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 19:20:16 ID:vCmq/ldS
>690
必ずモニター画面からでてくるわけじゃない。
リングの最初の犠牲者はカーセクス中と風呂場です。

693 :Aniu:2005/06/21(火) 19:57:04 ID:/koTxr53
「LOVERS」

スタッフロールの直前に、「アニタ・ムイにささぐ」とありますが、アニタ・ムイとは誰でしょうか?
どなたかご存知の方・・・

694 :Aniu:2005/06/21(火) 20:06:38 ID:/koTxr53
>379
>381
>382

なるほど。
ありがとうございます!
バスジャックした時の人質を全員逃がしたシーンは、「作ったな」ってAniuも感じてました〜


695 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 20:07:25 ID:bXOnsoNb
ウィルスヲ含め全ての生物の目的は自分の遺伝子を残すこと。
貞子ウィルスの遺伝子は突然変異を起こし、自分の遺伝子のコピーに失敗(進化)した。
その時にはもうコーピーする以外に自分の遺伝子を増殖させる方法があったので、
人にビデヲコピーさせると言う古い増殖方法は退化(進化)した。
キリンの首が長いのはウィルスが原因、利己的遺伝子、ドーキンス、そんな馬鹿な、が関連してくる。

696 :名無シネマ@上映中:2005/06/21(火) 20:08:19 ID:GRtfJv1M
鈴木清順監督作品「陽炎座」を観たのですが。
全体としていわんとしていることは判る…つもりですし
(「(美)女は魔物」という一種のホラー映画)
数々の映像テクニックがはらむ広義のサスペンス(とユーモア)
それに圧巻のスペクタクルetc堪能したのですが、原田芳雄さん
演じるキャラクターが登場する一連のくだりが何が何だか全然
よく判りません。無教養な私に誰かレクチャーしていただけると
ありがたいのですが。どうかよろしくお願いしますm(__)m

697 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 20:08:35 ID:b95sbPHl
>>693
ググれ

698 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 20:16:36 ID:+Knrk+Eq
鈴木清順監督作品とデビットリンチ監督作品の
「ココが分からない」は
それだけで、あーでもないこーでもないとスレがひとつできると思われ。

699 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 20:23:13 ID:LY2I/9VO
Aniuはググれば分かること聞くし
答えてくれた>>353には何のレスもしないし
レスくれた人への返事は2週間かかるし、天然?
このままコテハンで行ってくれ、アボーンするから

700 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 20:26:44 ID:3mDhiz1C
>>693
飛刀門の首領役。

をやる予定だった有名女優。撮影前に癌で亡くなった。

あと無意味なコテハンやめろ。

701 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 22:02:19 ID:GLAwaGbg
>689
貞子に襲われたという描写はなかった。
事故が起きた時点で息子が既に心臓麻痺で死んでいたことが判明し、
息子の死にうろたえた浅川が事故を起こした、と刑事が語るのみ。
だけど、そうか。貞子が襲いかかってきたと考えるのも面白いかな。

702 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 22:08:36 ID:rANjgC68
ぶっちゃけ「らせん」と「リング2」はパラレルになってるから、
どっちを見たのかによって、解釈が変わってきますわな。

「リング2」では貞子は増殖うんぬんって話じゃなく、
井戸の中でずっと生きていたという話になってるし。

703 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 22:13:10 ID:UuzqvcV4
原作はセカイ系SFだからなあ。

704 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 22:26:31 ID:bXOnsoNb
原作は3部作目は物語的にやってはいけないことを
やってしまったから・・・。
ファンタジーとかSFではある手法だけど。

705 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 23:40:48 ID:EhuIAb0e
グラスハウス どうですか

706 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 23:54:14 ID:h8++7Lvk
>>696
原作読んでないから勘違いしてるかもしれないけど、
あれは夢と現実の区別があいまいな世界のはなしじゃないの?
で、女二人はしまいには誰が生きてて誰が死んでるんだがよくわからなくなる。
原田芳雄はその狂言回しで、表と裏が一体でありながら別の世界である人形を松田優作に見せる役回り。
芝居小屋も、あの世とこの世がくっついたところだと理解しましたが。

707 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 00:25:21 ID:EKf4aaLg
なんかやたらグラスハウスの質問があるけど、
最近テレビで放送したっけ?

708 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 00:30:46 ID:aKLLYfOJ
したよ

709 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 00:36:57 ID:uDRk1ALH
>692
逃げてお風呂場へ行ったんじゃなかった?揚げ足とるみたいでごめん。

>707
日曜日にやってたよ。

710 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 00:40:43 ID:/0rf8lum
今、「解夏」を見たんだけど。
大沢たかおが、倒れた寺で松村達雄に説法を受けます。

どうしても「ケツ毛」と聞こえるんだが・・・・

あ、これ「結夏」だったのね。お邪魔しました。

711 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 01:42:55 ID:ZBdVs0vG
マトリックスの面白さが全く解らない。SF映画好きだけど。
マイノリティーリポートとかの方が俺は好きだな。

712 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 01:46:00 ID:ksFxElFO
「ショコラ」見たんだけど、結局ジュリエットビノシュが何で放浪してるのかとか
子供の父親のこととか
持ち歩いてる変な壷みたいなやつの意味とか
いろいろ気になりましたが、みなさんはどう解釈してますか?
いい話にはいい話だったと思ってます。
どなたかおながいします。

713 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 02:06:45 ID:tTm+B4hR
>>711
面白さのわからない映画の面白さ説明スレ
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1098490598/


714 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 06:17:40 ID:8CW0JK4F
>711
>マトリックスの面白さが全く解らない。SF映画好きだけど。

画面だけで楽しめると思うけど。

715 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 06:26:22 ID:oV3/jnaN
>>711
世界観が面白い
住んでた世界が仮想空間でってトコ
でもそこしか… 
あくまで個人的にだけど

716 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 07:04:34 ID:Uxj+74XJ
マトリックスが面白くないと感じるのは
あれは言うなら完全な夢の中のできごとと同じようなもので
なにが起こっても可で「なんでもあり」だからだろうな。
ふつう、感情移入するには何らかの現実のハードル(お約束事)があってこそ
ハラハラドキドキするんだろうから
「なんでもあり」を受け付けれない人は面白く感じれないわな。
こう書いているおいらもマトリックスは面白くはない。

717 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 07:16:18 ID:eq3iTnYd
ドラゴンボールのことかぁああああああああああああああああああ!!!

718 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 07:31:46 ID:xebgmSTD
Mr. インクレディブルのちっちゃいデザイナーって
おじいさんですかおばあさんですか?どっちでもいいですか?

719 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 07:36:26 ID:cOpzdYiP
>>711
パロディ映画は随所で元ネタをを知ってないと楽しめないよ。


720 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 07:38:40 ID:Uxj+74XJ
ドラゴンボールって、でもなんでもありでもないような・・・
「玉を7つ集める」とか、出会って戦う相手との強さのバランスとか
あれはあれでけっこうお約束事がしっかりしての展開があるから面白いのでは?

721 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 07:45:57 ID:Uxj+74XJ
言い換えるとドラゴンボールはRPGでいうとちゃんと順序良くレベルあげていって
世界観とか設定なんかも徐々に身に付くから理解できる感じ。
マトリックスはレベルあげとかとかもなく
いきなりそのゲームのラストダンジョンあたりに紛れ込んでしまって
わけわかんない状態に近い展開だから、理解しにくいかもな。

722 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 10:44:50 ID:omSRUwKP
DBは3部作じゃないから

723 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 10:50:32 ID:oz13d6me
>>718
一応おばあさんですが、声は監督自身(男性)が演じています。

724 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 10:53:14 ID:cAm4WhhX
>>718
どう見ても女だろうに。名前も"エドナ"だし。
ただし英語版で吹き替えやっているのは監督(男)だけどな。

「ドラゴンボール」のドラゴンボールっていつの間にか"保険"になってしまうのな。
人が死んでも大丈夫、地球が壊れても大丈夫、と。
そういう意味では何でもありだよ。>>717はそういうことを言っているかもしれない。
今のまんまでも普通には面白いとは思うが、作者がいきあたりばったりではなくて
もうちょっとストーリーを考えてくれたらマシになる可能性があったんだけどなぁ。
そういう意味で個人的には「ドラゴンボール」という漫画は「残念」な漫画なのだ。

>世界観とか設定なんかも徐々に身に付くから

正確には作者がいきあたりばったりで設定を後付けしていくだけなんだけどね。
だからたまに矛盾が起きる。

725 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 11:54:54 ID:NYCEjRKn
連載の関係でいきあたりばったりに
風呂敷広げた中では相当まともなたたみ方だったと思うよ。ドラゴンボール。
他のマンガなんかry

726 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 12:09:45 ID:k+3kJ/x2
まぁまぁいいじゃん
鳥山先生ははじめはアラレちゃん方向だったのを格闘にさせられて
ご本人も悟空がサイヤ人だった事やフリーザが3回変身するって
DB連載開始当時知らなかったのだから

727 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 12:13:22 ID:liGmVNuh
つーか何故ただの感想からドラゴンボールに飛んだんだ?

728 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 13:05:42 ID:eq3iTnYd
すまない

729 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 13:05:47 ID:aKLLYfOJ
「スクリーム2」
デューイの仕草が所々おかしいんですが、
1で背中を刺されたときに脊椎か何かを損傷して障害を負ったってことでいいんですか

730 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 13:19:15 ID:aKLLYfOJ
あーすんません。作中で説明されてました

731 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 14:31:34 ID:xebgmSTD
>723 >724
ありがとうございます オカマのおじいさんなのかと思ってました

732 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 16:03:51 ID:K0Im3fVr
[es]

あんなもんですかね?

733 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 16:06:23 ID:6wqL8SWJ
>>712
壷の中身は遺灰だった様な・・・。家を出て行く時に描写無かったかな?
あとは忘れた orz

734 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 17:15:00 ID:ZBdVs0vG
>>711です。

>>713
誘導有難う。

>>714
臨場感溢れる撮影ではあるが・・・それまでなんだよね。

>>715
そう、マトリックス好きな人は「あの世界観が好き」と言う。
俺SF映画好きなんだけどマトリックスの世界観というのがイマイチ理解出来てないんだよね。
好きな人は好きだよね。
内容もある程度把握は出来たけど、あんま面白くないんだよね・・・。

>>716
なんでもありだね。条件が無く無限大な世界描きたいのかな。
それはそれでいいんだけど、なんつーか大きな映画でヒットしててって割には内容が安っぽっちく見えちゃうんだよ。
俺の理解不足かもしれないけどね。

>>719
元ネタ知ってたら確かに楽しめるだろうね。

735 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 17:43:01 ID:25rFsGnc
マトリックスの世界観は
アニマトリックス見るとええと思うよ。

機械の支配といってもマトリックスは
いわゆるターミネーターでも使われてるような一般的にありがちな
マザーコンピューターが頂点にいる一極支配なパターンとは
違うのでそういう感覚で見ちゃうと何がなにやらってなっちゃうかも。

後は機械側の目的ね。

どちらもアニマト見れば、ああ、こういう感じなのね、とアッサリ理解できるかと。

736 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 17:53:28 ID:Asy2mAvS
>>712
放浪の理由は、母親の生き方を受け継いだから。
自由を愛し定住を嫌う、先祖伝来の信条というか宿命というか。
一見自由に見えるんだけど、それは母親の呪縛で、放浪し続けなければいけない
というような強迫観念があるようにも見える。
規律でガチガチの村人と同じように、何かに縛られているという。
遺灰壷が割れたことで、結果的に呪縛から解放されて
自分の意志で定住を選ぶことができた。
こんな見方もありかと思います。

子供の父親は…特に考えなくてもいいのでは?

737 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 18:44:41 ID:fIyFD2Pz
「Mr.インクレディブル」でわからないセリフ

最初のインクレディブルとイラスティガールのからみシーン

その夜結婚式なのに
インクレディブルが「今夜空いてる?」って
聞くのが理解できません。
何かのジョークなのでしょうか?
だとしたら笑いどころを教えてください

738 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 18:48:40 ID:/oB94LAb
>>737

> その夜結婚式なのに

笑いどころ分かってるじゃん

739 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 19:24:11 ID:fIyFD2Pz
>>738
笑いの前に「はぁ??????」が先でした

740 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 19:29:17 ID:p85/FI6r
そうですか

741 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 19:30:11 ID:25rFsGnc
で?

742 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 19:37:16 ID:3Woc3D/s
「Mr.インクレディブル」
そんなことより、パワー能力と伸び伸び能力の夫婦から生まれた子供が
その能力を引き継がないで、それぞれにまた違う能力を持ってるのがわからん。
娯楽作品のご都合主義といえばそれまでだけど。

743 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 20:01:56 ID:oV3/jnaN
「クローン」
主人公は結局クローンだったのか?
そうだとして最後は何で爆発したのかがわからん

744 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 20:02:45 ID:se7SUT44
>>742
ジョジョだってそうだよ。
丈太郎の実の娘のジョナサン子のスタンドは親とはぜんぜん違う

745 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 20:13:15 ID:eauKQ7zD
>>743
クローンは奥さんだった。
それに気付くのが遅すぎたってわけだな。

746 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 20:54:02 ID:jLcgwIQ1
>>744
ジョジョは精神的な部分で能力が決まってる

747 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 20:56:26 ID:eauKQ7zD
>>746
じゃーインクレもそうに違いない

748 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 21:01:05 ID:jLcgwIQ1
>>745
何言ってんだよ?もっかい見てこい

749 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 21:08:08 ID:8CW0JK4F
>734
>711

この方、結局、自分の頭の良さとかを
周りに認めさせたいだけじゃないの?

好きじゃない映画を、無理に見るこた〜ないョ

750 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 21:27:06 ID:cmAjmlj7
>>743
クローンだった、クローンは自分がクローンだと理解しても爆発する
最後はオリジナルの死体を見つけたから、自分がクローンだと理解して爆発

751 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 21:41:22 ID:NxY+spg5
>>742
X-MENとかも能力者の子供は能力を持ってるけど全く同じ能力では無いよ。

752 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 21:49:16 ID:oV3/jnaN
>>750
dクス!そうだったのか

753 :745:2005/06/22(水) 21:50:57 ID:eauKQ7zD
>>750
そうだった。
全然うろ覚えだったなー。


754 :日本ではでは党総裁:2005/06/22(水) 22:01:56 ID:V4Qos0Gf
>>742
「親の持つ能力」を引き継ぐんじゃなくて、「何らかの能力を授かる」ことを引き継ぐのではないだろうか

755 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 22:31:39 ID:j8eJnRGf
>>554
あれは女装した男です。
「可愛いなー」なのか「いいカモだわ」なのかはわからんけど
声をかけようと思って見つめてるんだろう。

次の場面、路上で眠り込む主人公は彼の赤マフラーをしてる。
一晩騒いで遊んでカモられたんだか… なんかそんな感じ。
ぐぐったらこんなページがあった。
ttp://www.sutv.zaq.ne.jp/maze/shine.html

756 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 23:29:57 ID:LsW9CQJ4
アメリカンヒストリーX
2人殺したとはいえ車泥棒だし、何で3年もデレクが刑期くらうか分かりません。
黒人の首を折って殺したから?

757 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 23:31:38 ID:qrtCeqcu
>>749
頭が良いとは思えない。
単に質問の形式で自分語りしたいだけ。そういうのはスレ違いだから
答える必要はない。

758 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 23:40:20 ID:tsKM/G/N
「黒い家」でわからないんですが
幼少期の事が原因でああいう人になってしまったの?
それがなされるまでは普通の子だった、というように解釈していいのかな?

759 :日本ではでは党総裁:2005/06/22(水) 23:48:05 ID:V4Qos0Gf
>>758
「心のない」人間を作った原因がわからないから怖いんであって、ソレは明らかにされないから(・∀・)イイ!のだよ

と,原作呼んでない人間が答えてみる

760 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 23:57:54 ID:Ldw6B6jP
>>602-603
その通りです。
白人至上主義団(KKK)だと思われたのです。

761 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 00:15:17 ID:eKsAIyYR
>>756
過剰防衛

762 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 00:40:14 ID:lxJcMW+X
>>711です

>>749
そういう事が言いたいんじゃないんだよ。俺の友達とかで映画詳しい奴とか居るでしょ。
そういう奴とか雑誌とかでもいい具合に批評されてたりするじゃんか。
んで俺は未だその「いい部分」に気付けないんだよ。
俺は「人のいい」って作品とかには必ずいいって部分があると思ってる人だから。
好みの良し悪し以前に「マトリックス」は大作だから絶対いい部分があんだよ。
だけど未だ俺にはそれが解ってないっていう感じなんだよ。
グラフィックスゲーけど内容はピンと来てないんだけど、人に言わせると「あの空気最高じゃん」ってなってたり。
だから俺はそれを理解出来るようになりたいんだよ。

763 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 00:47:03 ID:fMRQWy7u
よく分からんけどスレ違いでしょう

764 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 00:47:55 ID:VTxAP+vB
>>762
大作だろうが向き不向き、好き嫌いってあるよ。
あなたに向いてないだけなので
粘着しないで他に好きなのを見ればいいだけじゃん?

765 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 00:51:49 ID:lxJcMW+X
>>764
向き不向き、好き嫌いなんてのがあるのは、言うまでもなく。
俺はマトリックスの良さに未だ気付けてないんだとマジ思う。
そんな所。

766 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 00:52:33 ID:b8NY/ACx
>>765
その面白さを映画そのものから見出せないなら
説明を受けたって見出せないと思います
ようするにあなたには合わなかっただけのことです

767 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 00:56:05 ID:lxJcMW+X
>>766
今現時点で確かに見出せてないんだよ。
だけど視点を変えてみれば「スゲェ」となる事はある。
もう一度見てみようと思ってる、好きになるかもって思ってる。

768 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 00:56:13 ID:AcVY0CDx
小学生の頃、俳句作る授業みたいなのがあって、俺は他の大半の奴と同じように適当に作ったんだ。
そうしたら俺の作品が校内で一番とかいって優秀賞に選ばれた。
いくら考えても、自分の作品のどこがいいのか、どこが評価されたのかわからなかった。
どうしても理解したかった。自分が作った作品なんだから。
そんなことを思い出した>>765

769 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 01:01:36 ID:VTxAP+vB
>>768
ピカソが最初酔っぱらって書いた画が本人の意思に反して高く評価されて
ピカソといえばあの画風って感じで有名になったのと似てるな

770 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 01:05:22 ID:AcVY0CDx
>>769 じゃあ俺画家目指すよ

771 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 01:09:33 ID:a+XWfYvU
>767
そんなあなたには、リングの原作本3部作読破をお勧めする。

>770
今この瞬間に、新たな画家が誕生しました。

772 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 01:51:15 ID:EJHn8ykg
>765
人それぞれだからある作品を見てどう感じるかは人それぞれ。
世間では面白いという作品が自分にとって面白くなければ
世間の100万人にとって面白かろうが、あなたにとっては面白くない作品。
無理して悩んだりして面白さを探さなくとも、他にもっと面白い作品を探せばいい。
自分にとってすっげぇ面白い映画が世間では100万人がつまらないといっていても
あんたにとっては面白い。それでいいじゃない。
そうやって映画を見続けていって経験を積むと、昔は面白くなかったはずの作品を再度見たら
あれれ?意外に面白いなんてこともある。
そんなに真面目に考えなくてもいいと思うよ。

773 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 01:53:59 ID:bSEUkNRe
>756
殺意を持って正当防衛でもなく人を殺して、たった3年という方が理解できないと思うが。

774 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 01:54:11 ID:L0U1YLCI
>>AcVY0CDx
772の言う通りだな。

とりあえずヒントにでもなれば。
視点という点ではマイノリティリポートと同じくくりで見てるから判らない、というのはあるかもな。
ジャンルは同じでもまったくの別物。
押井監督の攻殻機動隊は見た?続編のイノセンスとか。
元ネタだから見てみたら何かわかるかもよ。

775 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 02:08:23 ID:2ZqUmRjL
マトリックスはお馬鹿映画かもしれんが良い映画だと思うよ
攻殻でさえ80年代のW・ギブスンの呪縛から逃れる事は出来なかったけど
マトリックスはそれなりに消化して独自の世界観造ってたと思うよ

776 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 02:56:19 ID:DB7IwnGI
「ガタカ」

ジュード・ロウに合わせて身長を伸ばすために、
イーサン・ホークの脚を切断する手術をしますが、
そんなことをしたら、術後、筋肉が衰えたり激しい運動不可になるのでは?
運動能力重視の宇宙飛行士候補生としては、避けたほうがいいと思うのですが。

777 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 03:51:38 ID:XTl5tkeJ
>776
足を丸ごと切断したわけじゃなく、骨だけを切断してちょっとずつ伸ばしてる。
イリザロフ法ってやつ。

778 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 07:26:57 ID:Z6moGiJM
>>772
人それぞれで解決しようってのはコミュニティの有為性を根本から否定する最低の主張だ。死ね

779 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 09:40:17 ID:Pp+J41jz
厨相手にみんな真面目だな。

780 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 11:00:38 ID:L0U1YLCI
>>778
勘違いしてねーか?
この質問は誰かが答えを提示して納得できる類のものじゃないってこと。
感じ方の問題なんだから。

>>779
ヒマだしねー。

781 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 11:27:10 ID:8iYay37c
いくら暇だからってスレ違いの発言はええ加減控えてください。


782 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 19:29:52 ID:0aUyzoBF
>>750

原作では、キーワードで爆発することになっていました。参考までに。
ちなみに原作では地球ごと吹き飛んでいました。
タイトルは忘れたけど、P.K.ディックの短編です。

783 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 20:28:48 ID:L0U1YLCI
>>782
原作は「にせもの」だよん

784 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 23:40:54 ID:AbuFsQGC
ショーシャンクの空に

主人公はなぜ穴を掘るため使っていたハンマーをわざわざ聖書の中に隠していたのでしょうか?
掘っていた穴の中では駄目だったのですか?

785 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 23:47:57 ID:WbNL0G9k
>>784
「救いはすべてのこの中(聖書の中)にある」ってオチをしたかったのと
文字どうり聖書=神の御加護をもらいたかったためもあっただろうし
穴ができればそりゃ穴の中に隠せるけど
穴を掘る前にはハンマーを隠す場所が必要だったわけで
聖書の中に隠していた習慣を続けたのでしょう。

786 :名無シネマさん:2005/06/24(金) 00:38:32 ID:HXuBbtnN
BSで「トラフィック」(2時間枠)を見たんですが
殺し屋が車に仕掛けた爆弾で証人を殺そうとするシーンで
車に乗らなかった証人を銃で殺そうと近づきますが
刑事がいっしょにいるのに無茶じゃないですか?
殺し屋はそこで死ぬきだったのでしょうか?

787 :名無シネマさん:2005/06/24(金) 00:43:49 ID:oPETFivp
>>786
殺し屋なんだから失敗は許されない。
たとえ自分の命を懸けてでも

788 :名無シネマさん:2005/06/24(金) 00:52:09 ID:UR6DJZwH
[ガタカ」で
エンディングタイトルの後に
透明感のあるでかい卵の殻のようなものが
パカッと2つに割れて落ちるような映像が
2〜3秒の流れたんだけど、あれは何でしょうか?
なんとなく宇宙船がタイタンに着いたのかな〜と
感じたのですが、よく分かりません。
カラになった燃料タンクかなんかを切り離したモノ??

789 :名無シネマさん:2005/06/24(金) 00:53:55 ID:HXuBbtnN
>>787
しかし奴は拷問されて仲間を売ったヘタレで
そんな捨て身のプロ意識を発揮するようには思えなかったんですが

790 :名無シネマさん:2005/06/24(金) 00:54:24 ID:aGxG5V+A
>>788
爪です

791 :名無シネマさん:2005/06/24(金) 01:04:35 ID:6zRJQ+0G


792 :名無シネマさん:2005/06/24(金) 01:06:07 ID:ddc6nZn1


793 :名無シネマさん:2005/06/24(金) 01:13:00 ID:HhAJJctW
西瓜

794 :名無シネマさん:2005/06/24(金) 01:14:26 ID:UR6DJZwH
>>790
>>791
爪ですか。
でもなんで爪が?どんな意味があるのでしょう???

795 :名無シネマさん:2005/06/24(金) 01:18:47 ID:aGxG5V+A
>>794
本編中、いっしょうけんめい爪切ってたでしょう

796 :名無シネマさん:2005/06/24(金) 01:19:57 ID:9WJ98zaE
プロ意識と言うより恐怖に突き動かされての行動かと。
仲間を売った、というだけでこの業界ではやっていけないどころか
いつ誰に命を狙われるかも判らない、極限まで追い込まれた状況。
故に手段を選んでるだけの冷静な判断力すらなくなっていた、とみる
のが妥当じゃないかな。

797 :796:2005/06/24(金) 01:20:37 ID:9WJ98zaE
ゴメン
>>789
だ。

798 :名無シネマさん:2005/06/24(金) 02:55:48 ID:4rEaPTKm
>>794
中学生になったら習うよ。

799 :名無シネマさん:2005/06/24(金) 18:56:33 ID:FhrF3f1b
アルマゲドンでの質問
石油採掘会社でハリーがショットガンで撃ちまくるシーンがありますが
あのショットガンは予備においてあるのでしょうか?
いくら防犯のためだと言っても石油に引火したら大事故になるのでは
ないのでしょうか?

800 :名無シネマさん:2005/06/24(金) 19:18:50 ID:h7NMTLlT
シンドラーのリスト

後半、シンドラーが刑務所っぽい場所に入れられた時、
同室にドイツ兵がいましたが、あれって刑務所の場面よりも前
ユダヤの人の山積み遺体を焼いてる横でバカ笑いしてた人と同一ですか?
あまりの惨状にキチガイになってしまって入れられたのでしょうか?

801 :日本ではでは党総裁:2005/06/24(金) 20:22:11 ID:nA1KMNz+
>>799
知ってる人間にはショットガンの威力は特に驚異(近距離では最強)
荒っぽいオイルマン同士の諍いを鎮めるには、ショットガンをポンプする「ジャキン!!」は最高の抑止策

また、周囲に助けを求めることが不可能なオイルリグでは頼りになる自衛手段にもなるし
(ま、襲撃団の規模にもよるけど)

802 :名無シネマ@上映中:2005/06/24(金) 20:53:06 ID:8+PHdkA7
>>799
過激な環境保護団体とかいるからね。
それなりに武器おいてないとね。

803 :名無シネマさん:2005/06/24(金) 22:03:58 ID:FhrF3f1b
>>801
>>802
どうもです!
サンクス!

804 :名無シネマさん:2005/06/24(金) 22:06:02 ID:FhrF3f1b
パラサイトでの質問
日本語吹き替え版で見たんですが
ジークの家へ集合し作戦会議してるとき
デライラがケイシーに「ケイシーはいつから
シガニー売りになったの?」とかいいますが
あれはどういうことなのでしょう?

805 :名無シネマさん:2005/06/24(金) 22:09:19 ID:FhrF3f1b
>>804
いやそういったんではなく「シガニーウィーバー」
といった。多分SF映画の話題が出ててケイシーが
一人だけ正義ぶってるとこがデライラの目には
エイリアンのリプリーに見えたんだと思う。
たしかに俺もあの部分は最初なんていってるのか
分からなかった。

806 :名無シネマさん:2005/06/24(金) 22:21:25 ID:5JEfjWib
だれか”海の上のピアニスト”の船上で対決した時に主人公が3曲目に弾いた曲知りませんか?
CDとかないですか?サウンドトラックにはなかったので

807 :日本ではでは党総裁:2005/06/24(金) 22:29:58 ID:nA1KMNz+
>>806
【サントラに】映画で使われた曲教えてpart3【ナイヨー】
ttp://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1099813399/l50


808 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 00:01:38 ID:Ya9h3CXu
「スターウォーズ・フエピソード1」
アナキンの父親は誰?

809 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 00:07:35 ID:FTYBx+rg
ワトー

810 :日本ではでは党総裁:2005/06/25(土) 00:12:13 ID:JrVhvNdX
>>808
不明
ep1では「処女懐胎(聖母マリアがキリストを孕んだアレ)」ということになっていて
アナキンの神(秘)性を匂わせています(善神にせよ悪神にせよ)

ひょっとしたら、ep3で父親が明らかにされているのかもしれませんが

811 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 00:13:38 ID:emwQlBKU
>>808
母親のシミ・スカイウォーカーは
「父親はいなくて妊娠してアナキンが生まれた」って
クワイガンジンに語っていたね。
イエス・キリストみたいなもんだね。
もしエピソードが続いて制作されたら、謎が明らかになるかも。

812 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 00:15:47 ID:rXJSxTiw
シカゴで絞首刑になったカトリンは何をしたんですか?

813 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 00:16:21 ID:Vr24YeUp
ぶっちゃけルーカスはそこまで考えてない
あまりにも風呂敷を広げ過ぎて収集がつかなくなって
設定に数え切れないほどの矛盾が生じてるから

814 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 00:18:46 ID:cy3wwrDO
閉ざされた森で、ジョントラボルタは結局何だったの?

あと、PCのネットゲームエバークエスト2のキャラクターで
ジョントラボルタに似せて作ったけど、これ似てるよね?
ttp://mata-ri.tk/pic/img/057.jpg


815 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 00:52:47 ID:qSnJuiDk
質問させてください。
スターウォーズep1ではアミダラ女王と侍従のパドメ、二人の女性がいますよね。
二人は場合によって入れ替わっているんだと思ってましたが
何故ep2ではアミダラがパドメになってませんか?
侍従はどこへ消えてしまったんでしょう。
もし記憶違いや間違って解釈しているのであったらすみません。

816 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 01:01:27 ID:eSmTwO3E
>>815
http://www.starwars.jp/character/naboo.html


817 :北京派(ペキンパ−):2005/06/25(土) 01:05:11 ID:r2aHhql+
最初の爆破事件で入れ替わってたと思うんですが…違うかな?


818 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 01:07:06 ID:83AphDZJ
>>815
冒頭、影武者が身代わりで死んでしまったからな
パドメもそれがつらかっただろうし

819 :北京派(ペキンパ−):2005/06/25(土) 01:16:39 ID:r2aHhql+
まぁ一番の謎はミィデクロリアン(だったっけ?)に尽きる。
2で一切出てこないのは異常だ。
3ででてきたら逆に笑うけど。

820 :815:2005/06/25(土) 01:21:58 ID:qSnJuiDk
疑問が解けました。どうも失念していた部分があったみたいです。
答えてくれた方どうもありがとうございました。

821 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 01:37:52 ID:wLs8BuvH
>>819
自分は未見だけど、3には出てくるみたいだぞ。

822 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 01:39:16 ID:eYpTFPSx
>>814
トラはセクション8のメンバー。
彼らの任務は基地内の密輸など組織だった内部犯罪を秘密裏に処理すること。
セクション8は、その任務の性質柄、麻薬組織と取引をしているように見せかけていた。
そうすることで、軍規違反者に近づきやすくしていた。
セクション8の存在が基地内で秘密にされてたのは、麻薬組織と繋がりがある、という噂が基地の不名誉になるため。
ただそれも、存在を公にしたくないセクション8の思惑通りではあったんだけど。
基地内の汚職の真相に気付き、命を狙われたサミュエルLジャクソンを偽装殺人までして助けたのは、
レンジャーの掟「仲間は絶対に見捨てない」を守った結果。

823 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 01:43:09 ID:+ZzbgLmN
スターウォーズep1で
クワイガンとジャージャーが出会ってすぐの、
オビワンが敵に追われて逃げてるところでクワイガンがセイバーでビームをはじいて
敵を倒すんですけど、オビワンはなんでセイバー使わなかったの?

824 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 01:47:37 ID:83AphDZJ
>>823
向きが悪かったからでは?

825 :北京派(ペキンパ−):2005/06/25(土) 01:53:16 ID:r2aHhql+
それはカットされてて、オビワンがセイバ−を既に壊してて、
あの後クワイガンに怒られるという場面があったらしい。

826 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 03:30:53 ID:4z3fzFGB
>>750
クローンの話を蒸し返して悪いが自分がクローンだと理解しても爆発するんなら
なんで嫁は爆発しなかったんだろう
嫁には爆弾なかった?
それともあれ見ても自分はクローンじゃないと思った?
そもそも嫁はクローンではなかった?

827 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 03:40:08 ID:tWGY3NpV
>>808
今出てるCutって雑誌のルーカスのインタビューで、アナキンの誕生について少し書かれていましたが、

1・生命を生み出す力を持ったシス(スーパーシス)がミディクロリアンに影響を与えた結果生まれた?
2・単純に予言の成就のためミディクロリアンによって作られたのか?
3・ミディクロリアンを通してフォースによって作られたのか?
(↑かなり大雑把にまとめちゃいましたが)最終的な判断は観客自身がくだせばいいと思う


との事でした。

828 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 09:27:40 ID:kwzaRPrI
>826
劇中のセリフによれば嫁のターゲットの方が本命だから、
おとりである旦那の方が爆発条件ゆるかっただけとか。
後半は推測。

829 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 09:42:26 ID:PcU7m9jf
>812
夫を殺した罪。
本人は無罪だと主張していたけど。

830 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 10:03:20 ID:UB6LJSxy
ギャングオブニューヨークについて質問です。

1 あのギャング一味は自分たちのことを「アメリカ先住民」と名乗っていましたが、どう見ても先住民(インディアン)
  には見えません。先住民とはどういう意味だったのでしょうか?

2 後半、暴徒が黒人を集団リンチしていた理由は何だったのでしょうか?

831 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 10:46:54 ID:BWYhe3Pn
>>808
もうちょこっと出ちゃってるけど
映画の中ではハッキリとは明らかにされません。
でもEP3でもしかしたらこうなのか?と思わせる設定(台詞)は
出てきます。
ネタバレになるので知りたければEP3を見て下さい。

映画見る気ないのなら
DVDデータとかその辺の映画雑誌にも普通にネタバレして載ってるようですが、、。


832 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 11:15:10 ID:o3q6KxmD
>830
1.に対して
当時の白人はネイティブアメリカン(インディアン)のことなど人間だと思っていません。
あれはアメリカ大陸に最初から生息していた動物程度の感覚です。
で、自分たちこそアメリカに始めてやってきてそこで暮らし始めた“先住民”だと言ってるわけです。
そして現在の白人も内心そんなことを思ってます。というか堂々と主張する人もいます。

833 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 13:53:26 ID:luoOzYcC
『クローンの逆襲』以降、SWシリーズ

強力なストーム・トゥルーパーが
『ジェダイの復讐』あたりではかなり弱体化しているのはなぜですか?
イウォーク族にまで倒されてますが・・・・
クローン動物が長生きできないのと関係あるのかな?
公式設定では何かあるんですかね?

834 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 15:14:24 ID:VFe7BxN/
EPISODE IIにはストームトゥルーパーなんて出てこないので弱体化したと言われても困ります

835 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 19:33:28 ID:eYpTFPSx
>>833
EPUのは、クローントルーパーのことか?
クローントルーパーは優秀ではあるけど、クローンを繰り返したり志願兵なども
まざってだんだん戦力として弱体していった(兵の質が落ちた)ものと思われる。
クローントルーパーの方が高コストだとしたら質の低下は当然の結果かも。
そもそもEP4で反乱軍が盛り返すまではそんなに強力な兵士は必要なかったとも
考えられる。
SWオタではないのであってるかどうかはわからんけど

836 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 19:44:06 ID:8Rx5ohMU
まとめサイトにそんなん載ってなかった?

837 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 20:58:18 ID:oPq7DlU8
>>830
2に対して

詳細は忘れましたが、その当時黒人が一斉に白人社会に対してクーデターをするというデマが広がり
白人達には、潜在的に黒人に対する恐れ(日頃奴隷として酷いことしてるので、いつか仕返しされるのでは?)があったので
ちょっとした切欠で、パニック状態になった群集が「殺られる前に殺れ!」って感じになってリンチが行われたのかと。
その辺の白人心理は「ボーリング・フォー・コロンバイン」の劇中アニメで解り易く表現されてます。

838 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 00:03:49 ID:3yCa2ynq
「ヴィレッジ」

種明かしは分かったんですが、カウンセリングセンターで出会ったときの写真を見ると
4夫婦+未亡人でしたが
結婚式の時や食事の時を見ると村全体で50人以上はいるように見えます
各夫婦の子供やその子供だったとしても明らかに人数が足りないように思うんですが・・・
あと、最後のベテランのほうの警備員は監督ですか?

839 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 01:03:55 ID:VaG06r9a
>833
「ルパン三世 ルパンVS複製人間」の終盤近くで
クローン人間であるマモーがこんなことを言います。

「クローンにも限界がある。染色体の情報伝達は100%完全ではない。
コピーを重ねると像がぼやけていくように、果てしないクローン連鎖は細胞を狂わせていった」

そして画面には完全ではない劣化したシワシワマモーが登場します。
ジョージ・ルーカスはオタクですから当然「ルパンVS複製人間」も見ているはず。
そこからパクッた・・・いやいやアイディアを思いついたと考えて間違いないんじゃないでしょうか。
(理不尽スレ向きの答えだな)

840 :北京派(ペキンパ−):2005/06/26(日) 01:11:08 ID:QxEzxTnU
835の意見は納得。
ところで、そもそもクロ−ン兵を生産、運用の過程が日本幕末における、
清川八郎の浪士組編成にそっくり。
幕府のための浪士組を、上京した途端倒幕組織に鞍替えしようとしてたところなんか…
ジェダイを新撰組に例えると、かなり反対意見も出てくるだろうが、
ジダイゲキから命名するぐらいだからその気配はあるかも。


841 :◆dI4PH3Occ2 :2005/06/26(日) 02:23:14 ID:DNiXlcGw
>833
 ep1〜3の時代と比べると、ep4〜6の時代では、科学技術が衰退しちゃってる
っていう設定が、確かあったはず。
 だから、クローン技術も衰えて、トルーパー達の質も低下しちゃったんじゃない?

842 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 02:38:21 ID:XYqFcfUv
「クローサー」
最後ジュード・ロウが壁に刻まれた名前「アリス・エアーズ」を
見つけますが、結局ナタリー演じるアリスはいったい何者ですか?
なぜその名前をかたってたのですか。
最初事故にあった時アリスが言った「久しぶりね」ってどんな意味が?
よりを戻したり、また別れたりと、まったく理解できない。
教えてください。

843 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 02:42:54 ID:w89RfTKn
【ネタバレ】新作映画のココがわからない【注意】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1094987323/

844 :◆dI4PH3Occ2 :2005/06/26(日) 02:48:26 ID:DNiXlcGw
>784
 万が一掘った穴が落盤した場合に、ハンマーが回収不可能になっちゃうからじゃね?
 新しい物を手に入れようとしたら、絶対に「前のヤツはどうしたんだ?」って話になるだろうし。



845 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 03:07:18 ID:VaG06r9a
>844
>新しい物を手に入れようとしたら、絶対に「前のヤツはどうしたんだ?」って話になるだろうし。

でもあのハンマー一個だけであれだけのトンネルは掘れないでしょ。
映画では描写されていなかったが、原作では前のが摩耗してしまったと
レッドから何本も買っている。
聖書に入れたのは多分に寓話的意図かと。

846 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 03:28:55 ID:dN+W58W0
1984年作品ですが「ナチュラル」
ロバート・レッドフォード ロバート・デュバル グレン・クローズ キム・ベイシンガーなどの出演ですが、
さっきテレビで見て分からなかったのですが
最後にグレン・クローズの息子はロバート・レッドフォードの息子だったのですか?
それと35才の設定にしてはロバート・レッドフォードかなり無理があったような…
キム・ベイシンガーは今は年のわりに若いと思ってたけど当時は老けてたような…

847 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 07:23:48 ID:DACrL5e7
>>839
「クローンは劣化する」っていうのはわりとよくあるネタだ。
(クローントルーパーがどうこうではなく、SFの一般論として)

ルパンとしか結びつけられないのは見聞が狭すぎ。
「間違いないんじゃないでしょうか」なんて言う前に
もっと勉強しなさい。

848 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 08:09:20 ID:CrBDwqcu
遊星からの物体Xの原題がわからない。

849 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 08:27:55 ID:E1L/ZGOo
>>848
>わからない。

正解。"THE THING"=わからない『もの』。

850 :ケケ:2005/06/26(日) 08:32:09 ID:IzQHNaub
バッドボーイズでマーティンローレンスが「共に生き共に死ぬ俺たち一生バッドボーイだ」って書かれた卒業アルバムを見るんですが、英語でなんて書いてあるかわかる人いるかな?

851 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 08:39:50 ID:IWXFGb6J
スターウォーズに出演予定だったバイ・リンのプレイボーイでのヌード写真を発見しました。
後でTaxi3をみて、ハァハァしてます。

ttp://ex12.2ch.net/test/read.cgi/soccer/1107385640/l50

852 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 10:30:02 ID:y//63V9W
>>839の情報源はアニメ

853 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 12:18:03 ID:fkV8nC/R
78年だっけ。

スピルバーグが映画撮る前に
必ず七人の侍を見るとかどうとかって逸話はあるけど、
>>839の人はどうしてそう思ったんだろう。

854 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 14:38:59 ID:DjeFkpVZ
デイ・アフター・トゥモロー
タイトルがなぜ「あさって」なのかがわからない。

855 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 14:48:30 ID:W4GEifuG
>>854
あさっての他にちょいと先の未来みたいな意味もあるよん。
今そこにある危機的な意味合いなんだろうね。

856 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 17:27:54 ID:DjeFkpVZ
>>854そうなんですか?ありがとうございます。

857 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 18:20:40 ID:rxDohWxw
「蝶の舌」について質問です。

ラストシーンで主人公の男の子が共和主義者(グレゴリオ先生)に向かって
罵声を浴びせますが、彼の父親が泣きながら仕方なく罵声を浴びせたのに対し
男の子のほうはたいして悲しんでいる様に見えなかったのですが
何故彼は先生に対して罵声を浴びせたりしたんでしょうか?
鳥の名前や「蝶の舌!」とも叫んでいましたが、何故?



858 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 18:28:23 ID:bJzOPw8i
恋の門のラスト
「これって・・」「すげーー」
意味がわからなかった。

859 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 19:35:42 ID:EQNOtldy
『ガタカ』
ユマ・サーマンとイーサン・ホークが一緒にダンスしている時に、
警察が突然入ってきて、2人が外に逃げた時に捜査官に呼び止められ、
イーサン・ホークが捜査官を殴っている最中にスーツの腕の付け根あたりが
破れてしまうんですが、頭突きをした後には破れが直っているんですけど、
これは編集上のこと(?)で、物語とはまったく関係ないことなんですか?
急に直っていたので少し驚きました。

860 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 19:58:37 ID:UcLmnaMz
>>857
最後必死で先生を追い掛けてることで、子供の内面的な感情が伝わってくる。
感情の高ぶりによって、先生に教えてもらった印象的な言葉が断片的に飛び出してきた。

861 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 20:42:14 ID:CbAWaFwY
>>854
タイトルが「デイ・アフター・トゥモロー」(直訳:明後日)となっていますが、これは三日間の話だからでしょうか? タイトルに込められた意味を教えてください。

E :「明後日」という意味はありません。「デイ・アフター・トゥモロー」には“運命”と“希望”
という意味が含まれています。また、この映画で起きることは決して未来の話ではない、
明日、あるいは明後日にでも起きるかもしれないという現実感を与えたかったのでこのタイトルにしました。

http://www.foxjapan.com/movies/dayaftertomorrow/event1.html

862 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 20:53:57 ID:69cgzIyU
>>857
あのシーンには様々な解釈があり、一概にコレって言えませんが
主人公の少年は状況を理解するにはまだ幼く、親の命令で先生を罵倒する行為自体にも
悪意があった訳ではないと思います。が、先生の表情や連行される様子から
何となく状況が理解できた彼は、罵倒しながらも二人の間だけ解る言葉として
「蝶の舌」等の言葉を発したのではないかと。個人的にはあの台詞は、少年なりの別れの言葉と解釈してます。

863 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 20:58:31 ID:fk/h/R2f
邦画『感染』のラストのロッカーの中にいるやつって佐藤浩市?
それとも、縫合基地外?

864 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 21:15:40 ID:GZZbCLc0
SW EP1
ワトーとクワイガンは賭けをします
賭けその1
アナキンが勝てば賞金山分け、クワイガンがハイパードライブを貰う
負ければナブーの宇宙船をワトーが貰う
賭けその2
アナキンが勝てばアナキンはクワイガンのもの
負ければポッドレーサーはワトーのもの

結果アナキンは勝利
賞金山分け、クワイガンがハイパードライブとアナキン貰うはずなんですが
なぜワトーは全財産を失ったんでしょう?
山分け分が残るはずなんですが・・・

あとクワイガンはなぜポッドレーサーを持っていたのでしょうか?

865 :日本ではでは党総裁:2005/06/26(日) 21:29:31 ID:vBylcd6t
>>863
あの腕時計は秋葉(佐藤浩市)のものです

866 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 21:46:46 ID:cNvl3FsW
青い珊瑚礁で、少年と少女と一緒に助かったおっさんが
別の離島で死んでいた理由を教えてください。

867 :857:2005/06/26(日) 22:02:01 ID:rxDohWxw
>>860,862
なるほど。先生のことを何とも思っていなかったわけではないですよね、やっぱり。
先生に対しては絶対に罵声を浴びせないだろうと信じて&望んで観ていた自分にとっては
悲しすぎでした。
ありがとうございました。

868 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 22:38:01 ID:sVzDXyAc
>>854-856
明後日になったら寒波がおさまったからだと思ってたが・・

869 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 23:31:42 ID:UNi8czLg
パラサイト
ttp://www.movie-faq.com/main-90.html

870 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 23:33:29 ID:thT3ZSpy
>>864
賭けの相手はクワイガンだけじゃない。
強欲なヤツでアナキンのライバルを応援してたんなら当然・・・。

871 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 23:36:02 ID:thT3ZSpy
>>864
&ポッドレーサーはアナキンの

872 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 23:52:30 ID:GhesAIbp
>>866
死因は溺死か凍死、動機は泥酔した頭で泳いで故郷に帰ろうと思い立った、とかそんな感じじゃないかな
英語わかんないけど海に出る時に歌ってる歌で「オ〜レは帰るゾ〜♪」とか言ってるのかも
とか観直して思った。真相は知らんけど

873 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 23:56:50 ID:AtnFr8/D
>839は理不尽レス向けの答えだっていってるし、明らかにネタだろ

874 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 00:38:34 ID:sCzYT/Mc
>>864
別にEP1の賭で全財産を失ったわけではないだろう。
EP2までにの間にその他の原因で落ちぶれたってだけの話でしょ。

あのギャンブル好きが祟ったんだろうけど

875 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 00:46:50 ID:+IydvvWJ
>874
もう一度見てみるがよろし

876 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 02:22:03 ID:GKrhwKff
まとめサイトのスクリームの項なんだけど
こんなシーンあったっけ?

>男の人が女の人二人をタンクみたいのに閉じ込めて
>ハンドルをキュッキュキュッキュするシーンがあったと思うのですが
>あの二人は死んでしまったんですよね?どうして?


877 :感染:2005/06/27(月) 02:50:17 ID:EEvylwzd
>>863
ありがとう。
やはり…

では縫合基地外はどうなったんでしょう?


878 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 04:11:44 ID:J8T0wryg
>>849
thanks! by>>848

879 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 05:29:59 ID:tSKBPliv
>>872
なるほど。やはり酔っぱらったのが原因ぽいですね。
酒樽抱えてましたし。
他にも血を流すモアイとか、謎が多い作品ですねあれは。

880 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 08:14:53 ID:g5TNU9Yi
昨日放送されたパラサイトですが、イライジャウッドがバスの中に逃げ込んだ際に、何故あの黒髪の女の子はバスの中にいたのですか。最初からここに来ることがわかっていたのでしょうか。

881 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 09:09:47 ID:JuWVvAek
「狂気の桜」
右翼の会長 青田(原田芳雄)が江口洋介に殺されるとき
後ろにハングルで書かれた掛け軸が掛けてありますよね。それで
その後、青田が在日1世であることが判明するんですけど、なぜ
在日が右翼になんてなってるんですか?反対の立場にいるはずなのに。
そもそも在日で右翼になんてなれるの?

882 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 09:29:23 ID:4/kOIygi
>>881
多くの右翼団体の実態は暴力団。そして暴力団には在日も多い。
実際に在日の右翼はいっぱいいる。

883 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 10:07:12 ID:9o5VQREm
>>864
ワトーは山分け分(ちなみに正確には最終的に山分けでなく賞金全部になったはず)
も手に入るのを見越してその分も借金して全てをセブルバ?に賭けたのでしょうね。

ポッドレーサーはアナキンが作ったのだがアナキン所有とばれると
借金のかた?にワトーに取られちゃうからクワイガンの所有物として
ワトーをごまかした。
まあ取られなくとももしばれたら自分の奴隷所有のレーサーをワトーが見逃すはずもなく
賭けの交渉がクワイガンの不利な方向に進むのは確実なわけで。

ちなみにクワイガンはそれを勝手にアナキンの許可なく賭けに使っちゃいましたね、、、


884 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 11:34:45 ID:2kS6gG57
>883
オビ・ワンもルークのスピーダーを勝手に売り飛ばしちゃったし。
師匠が師匠なら弟子も弟子ってとこっすかねw

885 :日本ではでは党総裁:2005/06/27(月) 12:39:20 ID:95jABwQB
>>880
人間には読めない動きを知らぬ間にかやることで、エイリアンの底知れぬ不気味さを表現した
整合性は考えてはいない

886 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 16:49:32 ID:dZLHJIm9
>>880
あれはSFへのオマージュシーンを楽しむ映画なので深く考えちゃダメさ。

887 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 17:24:16 ID:ln1AZkMA
 「スピーシーズ2」
中盤の、パトリックが車の中でレイプしようとするシーンで、「イ〜ヴ〜」
ってうなると思うんですけど、イヴってのは人間の科学者がつけたコード
ネームみたいなもんですよね?なんでパトリックが知ってるんでしょうか?

888 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 18:11:32 ID:dZLHJIm9
>>887
イヴの精神が自分に入り込んでるのに気付いたパトリックは、イヴの存在を知った。
その時になんて呼ばれてるかも知ったんじゃない?
イヴが出来ることはパトリックにも出来るんだし。
イヴが自分のことを知らせたともとれるが。

889 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 20:27:18 ID:i7yOMaVV
>846
その通り、あの子の父はロイ/レッドフォードです。
劇中で明示的に語られないから分かりにくいんだけど
ロイがメジャーを目指して旅立ったときにはお腹にいて、
それからずっとアイリス/グレン・クローズが1人で育ててきた。

「父親は?」「今はニューヨークにいるの」
ロイは気づかなかったけど、
この会話はニューヨーク・ナイツにいるロイのことを言っていたわけです。

890 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 21:47:16 ID:IeFLBY7y
孔雀王で十二神将って最後の戦いで全員戦死したのでしょうか?

かいましょうげじんに潰されたり、はたかれたり、ひねられたりした3人が死亡確定なのは分かりますが。


891 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 23:03:21 ID:4pBA+B+5
ゴジラ2000 ミレニアムの最後のシーンについて質問です。

オルガを打ち倒した後、片桐がゴジラに倒される(正確にはビルが崩れて落ちてあぼーん)シーンがありますよね?そのあとゴジラがキレて火炎放射で都市中を焼き尽くしちゃいます。この時主人公のオサーン(名前忘れた)がカコイイ台詞で締めるんですが
オサーン他、冬彦さんとかも勿論巻き込まれて死んじゃってるわけですか?

892 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 23:12:44 ID:3zP4Qdq2
冬彦さんは出てません。

893 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 00:06:05 ID:lsbODbXg
>>892
ヒント:人間失格


>>891
死んだんじゃね?あ、でもそれじゃオチがつかないか。誰か細くキボン

894 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 00:06:33 ID:lsbODbXg
細く→補足

895 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 01:18:52 ID:KPO799rI
マグノリア
まとめサイトにカエルが降ることは人生をリセットできるやり直せることができるみたいな感じのことが書いてありますが、主な登場人物12人がカエル雨によってどうなったかがイマイチよくわかりません。教えてくださいお願いします。

896 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 02:04:13 ID:CeBVJwAB
>>895
別に何か生活が変わったわけでもないよ。
気持ちの問題。

897 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 02:07:56 ID:9VQ5NXjF
ターミナルの最後ってあれサインは来る前からしてあったってことなんですか?

898 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 03:00:20 ID:PRyRjsBC
>>737
そういう違和感を感じたら英語の字幕を見るべし。探せば台本もある↓
ttp://jupiter.walagata.com/w/frodo01/the_incredibles_transcript.htm
一般に、日本語字幕ではセリフの愉快さは半分てとこでしょう。

ヘレンの返事がI have a previous engagement.
engagementは婚約の意味もある。( ̄ー ̄)ニヤリッ程度だけど、ヘレンのキャラが
カッコ良く描かれてて良いシーン。

最後の方で、家族を失いたくない、俺は強くないから、とMrインクレディブルが
言うところも「家族を失う悲しみに耐えられるほど強くない」と、正しく
伝わるのかなぁと思ったよ。正規DVDを買ったけど、その前に入手したブートの
字幕の方が、ここは的確だった…

899 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 03:02:19 ID:PRyRjsBC
あ、失礼。家族に合わせたので日本語字幕じゃなくて、吹き替えでした。
字幕はまだ観てなかった。

900 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 04:16:48 ID:QMeo6e/T
ドニー・ダーコ

最後、(ネタバレ)





時間が戻ったけどなぜ戻った?

ドニーはなぜ死んだ?なぜ死を選らんだ?
ドニーが死なないと彼女が死ぬからでオケ?

901 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 09:01:03 ID:3rNSipm7
>>876
無いよ

902 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 09:53:57 ID:8I53FhoC
>>895
カエルが土砂降ってくるなんて非常識で馬鹿馬鹿しいこと
目の当たりにしちゃうと、つまんないこと(でもないけど)で
うじうじ悩んでた自分なんてなんか馬鹿馬鹿しくなってふっきれちゃうもんです。

ありえない、どうしようもない、出きる筈もない、そんなネガティブ思想を
「どうだ、世の中カエルが降ってくることすら起こりうるんだ、
 あなた達の悩みはこれに比べたらそんなに実現不可能なことなのかい?」
「未来には何があるのかなんて分からない、カエルが降ってくる事もあるんだ
 そんな先のことをうじうじ考えても仕方ないだろ?」
と吹き飛ばすわけです。
つまらないプライド捨てて自分をちっぽけな存在と自覚する、それを受け入れる。
今、出来ることを精一杯やる。

そんな彼らが今後どうやって生きていくかを想像してみましょう。

というか一応ラストに主人公達の心情の変化とその後を表すシーンってなかったけか?


903 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 10:41:23 ID:XcqR6rRt
>>889
有り難う
(≧▽≦)

904 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 11:12:53 ID:K5E44ZgG
>>855
>>854
>あさっての他にちょいと先の未来みたいな意味もあるよん。
>今そこにある危機的な意味合いなんだろうね。

Tomorrow に(明るい)未来 みたいな意味があるよね?
ネズミーランドの未来エリアはトゥモローランドって言うし。

高度に科学技術が発達した現代が明るい未来だとしたら、その直後に待っているものは…

みたいなふくみもあるんかな?

905 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 14:10:46 ID:5gYyaW1z
あんな未来になると、食料も”あさって”こなければならないから。

906 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 14:23:40 ID:GrL0cEpy
>>905
おととい来やがれ。
あるいは理不尽スレ逝け。

907 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 14:26:34 ID:x/lC/UZQ
>>905
ありがとうございました
スッキリしました

908 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 15:54:12 ID:Itu9w9Zk
トランスポーター

最初のほうでメモを書いたあとすぐ燃やすのですが、なぜ燃やしたのですか?
後、依頼品を開けないと言う割にはすぐに開けたのは何故でしょうか?

909 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 19:47:15 ID:+z/fxFGX
>>908
基本的に非合法な仕事なので証拠は残さない
メモを取ったのは要点をまとめたのと書く事で記憶に残りやすいから

だと思う。カバン開けたのは辛抱が足りないとしか言えんね。プロ失格。でもそこが好き

910 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 20:46:35 ID:JRgSPCKO
007/ゴールデンアイで、ボリスがボンドの爆弾ペンを持っていたのは何故?捕まったときに取られた?

911 :日本ではでは党総裁:2005/06/28(火) 21:27:55 ID:E+jYEWoq
>>910
捕まった時に奪われたけど、ただのペンと見過ごされて放置
ソレをボリスがなにげに手にしてた

912 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 22:35:33 ID:rahy7Geh
>>902
ありがとう!
ただジュリアンムーアと黒人子供ラッパーのカエル雨降ってからの
変化がよくわかんないなぁ

913 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 23:12:45 ID:FEK7IwkY
パラサイト

転校生に扮していた親玉はいくらでも主人公たちに寄生するチャンスあったのでは??

914 :日本ではでは党総裁:2005/06/28(火) 23:26:22 ID:E+jYEWoq
>>913
ソレやっちゃうと、この映画の基本路線(SF&ホラー&サスペンスの文法を借りた学園ドラマ)を外れてしまう

ネタとして楽しむならコッチでドゾー↓
映画の理不尽な点を強引に解釈するスレ 第八幕
ttp://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1119170761/l50


915 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 23:45:29 ID:FEK7IwkY
サイコ

探偵が殺される時、階段横から犯人が早歩きで近寄ってくるが、
探偵さんは全く気付いていない様子。どうしても不自然なシーンに見えるんですけど、
何故探偵は気付かなかったのですか

916 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 00:47:25 ID:oRVn1Yqf
お前は1つ前のレスの読めないのか?

あぁすまん、お前が猿だということを忘れていた。


917 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 01:05:20 ID:UIat9exJ
ザ・フライ2

なぜ嫌味な警備員は主人公の恋人に、主人公が隠し撮りされているビデオをわざわざ見せたのですか?
ただの当て付けなのかもしれませんが、主人公の監視は厳重に行われていたようだし
主人公にばれたら、社長に警備員は処分されると思うのですが…

918 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 01:07:17 ID:GX6PP509
>>915
気付いていたとしても相手が年老いたおばあさんだと安心してる様子ともとれる。

実は探偵があの階段を上って行くシーンではヒッチコック監督は当初
探偵が用心しながらコワゴワと登っていくように撮影する予定だったのです。
でも探偵から見て、あの家の2階には年老いたおばあさんしかいないはずで
なにも探偵が用心する必要もないと思い直し
気軽な気持ちで安心して探偵が階段を上って行くように撮り直したいきさつがあるんです。
なのであそこでは「安心しきっていた探偵が不用心にも不意をつかれて襲われてしまう」
という表現ではないでしょうか?

919 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 01:10:03 ID:GX6PP509
>>918への追記
リメイク版のサイコでの同場面のシーンでも同様の判断だと思います。

920 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 01:16:26 ID:zNoWwsGq
叫びながら襲ってきたわけじゃないし、気がついた瞬間もババアのカッコしたノーマン・ベイツじゃ呆気にとられるでしょう。

921 :◆dI4PH3Occ2 :2005/06/29(水) 01:31:01 ID:SIECJ1s1
>900
 (1)ドニーは時間を巻き戻す超能力者だった。
 (2)ドニーは未来を予知する超能力者だった。
 (3)エンジンが落ちてくるとこから先は、ドニーが死の寸前に見た一瞬の夢。

 以上の3パターンのどれかだと思われる。
 (3)だとしたら、ドニーの死によって彼女の命が助かったわけでも何でもなくなっちゃって
寂しいので、個人的には(1)を推したい。


922 :コココ:2005/06/29(水) 01:33:51 ID:HgC/lhhI
今日、二重誘拐見たんだけど何が言いたいのかさっぱりわからん。

誰か教えて?

923 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 02:02:51 ID:cMafNyvK
>>922
何も言っていないのだ
何か言っているように見せて実は何も言っていない
そう・・・お前は絡めとられたのだ

924 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 02:02:59 ID:oRVn1Yqf
お前のような頭の悪い奴は生きる価値が無いって言いたいのだと思います。

925 :900:2005/06/29(水) 02:31:16 ID:HJtG9X8T
>>921
まっ!ドニー・ダーコは楽しかった
(1)で解釈しとく、そうする事で心がいい気分だ…

ミステリーサスペンスじゃなくラブストーリーとして見た…楽しかった…

926 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 16:59:46 ID:pxa2+E1a
ダウン

警察はエレベーターでの事故を主人公の死んだ相棒のせいにして
真相をうやむやにしようとしていた(隊員の態度も真相知ってたような感じだった)のに
最後に主人公と女性記者がお咎めなしになったのは何故ですか?
エレベーターに人工知能着けてたなんて外部に漏れたら大問題になると思うんですが

927 :コココ:2005/06/29(水) 17:28:14 ID:HgC/lhhI
>>923
そうだろ。
意味わかんねーよな。

>>924
うっせーデブッ!

928 :910:2005/06/29(水) 19:09:49 ID:Qjt7kykB
>>911
サンクス
なにげに手にしてたのか

929 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 19:53:05 ID:YuqUWZIB
>>926
「知ってたような隊員」ってどこの場面の誰?
監視カメラに写った黒幕のハゲを見て「コイツは・・・」と反応した人はいたけど、
それだと「内幕を知らなかった」、仮に知ってたとしても「知らない人間が混ざってた」
ということじゃないんかな
そもそも事件を起こした人間の見当ついてれば、当事者にコンタクトとってないの変だし

あの実験は元研究者が勝手にやっていたわけだが、まあ後日談とか考えたら負けな希ガス
そこがパカッと開くのはなぜなんだろう、とか、そういう世界だし・・・

930 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 20:04:40 ID:vyzc5JBG
新ポリス・ストーリー
最後に財布を焼いたのは何故ですか?あと誰のものだったのですか?

マッスルモンク
後半登山してからがわかりません。
結局、あの殺人鬼はラウだったのですか?

男たちの挽歌2
なぜマークの史料館があるのですか?

931 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 20:18:45 ID:KQNlQRNo
 「パイレーツ・オブ・カリビアン」
で、総督の娘スワンがさらわれる時、海賊たちが炭を入れたこたつ(あんか?)の炭をかけられてとても熱がるのはなぜ?
呪われているから熱さは感じないはずなのに。教えて下さい。

932 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 20:22:52 ID:9ORQMoVx
>>930 ポリスストーリに疑問を持つ事が間違ってる
   他はわからん

>>931 乗りが良い


933 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 20:33:15 ID:6QIBL7d7
ミニミニ大作戦

チャーリーとレフトイヤーが“痩せのピート”に対面する場面
レフトイヤーが急にモジモジして決まり悪そうなのはなぜ?
ピートの巨体が気味悪かったと解釈していいのでしょうか?

934 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 21:10:48 ID:OrhgM7vM
エイリアン

リプリーは宇宙船を自爆させましたが何の為に民間の貨物船に自爆機能があるんでしょうか?

935 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 21:13:23 ID:IOs2p2pm
>>934
機密保持のためでしょう
アンドロイドが密命受けてたりうさんくさい会社じゃなかった?

936 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 21:18:42 ID:nQXzVbly
>>934
貨物船とはいえ、あんな巨大な物体が不慮の事故等で操作不能になり
他の船に衝突したり、人の居る惑星に落下する危険性を考えれば自爆装置を付けるのは
至極当然の処置ではないでしょうか。

937 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 21:32:22 ID:POKqxNWE
>>934
船内で謎の疫病が出たりしたら爆破処分しなきゃならんしな。

938 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 22:05:29 ID:ggCHkmPU
>>936がいちばんマトモなで意見ですね。

939 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 22:18:09 ID:IOs2p2pm
ま本当の答えは「エイリアンと遭遇したときのため」なんだろうけどね

940 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 22:24:59 ID:cXjapt9O
自爆するとスペースデブリが増えるだけで余計危険という気がする

941 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 22:33:04 ID:mjs0MnwC
半課もあの時代には技術進歩しているだろう

942 :日本ではでは党総裁:2005/06/29(水) 23:02:28 ID:/fbhj2rY
>>933
キモくてしょうがないけど、マジマジと見たくてしょうがない という二律背反な感情の表れ

943 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 23:39:30 ID:iVUEoTfD
>>931
バルボッサの台詞に(エリザベスと夕食後あたり)
"For too long I've been parched with thirst and unable to quench it,
Too long I've been starving to death and haven't died."
これから察するに嫌な感覚は残っているのではないかと思った。

暖かいのは感じないけれど熱いのは感じるんじゃないだろうか?
上記の台詞の後も女のぬくもりも感じない云々と続いているし。


944 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 02:31:01 ID:9xmp5fWj
AVP

「俺の仮説だがアステカ暦はメートル法を使っていた。という事は十進法だ。だからピラミッドは10分ごとに動く」

この台詞が全く意味わからん。脚本家だかが阿呆って事?

945 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 02:49:49 ID:jsp2WXp4
>>944
アメリカンジョーク

946 :日本ではでは党総裁:2005/06/30(木) 03:00:25 ID:1d29vvpK
>>933 自己訂正

「(機嫌を損ねるから)ヤツをジロジロ見るなよ」って言われてしまい、
逆に見たくてしょうがなくなってしまった(元々、人目を引く人物だし)

でも、痩せのピートとの取引の成功は必要不可欠ゆえ、
「マジマジと見てーっ!」と「見ちゃダメだって!>俺」の葛藤モードに入った

947 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 03:17:31 ID:g2Jo5aSC
>>944
その理論に至る元ネタがCUBEだと思うけど、
そのCUBEも色々ミスしてるのでそこまで引用した

948 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 03:46:45 ID:9xmp5fWj
>>947
サンクス!成る程元ネタがあったのか

949 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 03:47:29 ID:E/hXDHNy
「SAW」でゴードンが家族から掛かってきた携帯を取ろうとして
自分の足をノコギリで切断するシーン。
足を切断するよりもノコギリを使って携帯を取ればいいのにと
思って観てたんだけど、そうしなかったのは何で?
取れそうに見えて実は取れない距離だったのか、
距離的には可能だったけれどパニクっててそうしなかったのか。
観てる時めっちゃ歯がゆかったんですが。

950 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 03:52:22 ID:jsp2WXp4
そうですね

951 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 04:21:11 ID:GYgYrF1I
「害虫」
???ぼくにはよくわかりませんでした

952 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 04:24:45 ID:g2Jo5aSC
>>948
ごめん、理不尽スレ向きのネタだった
普通にB級映画でよくある適当理論だよ

953 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 04:25:48 ID:g2Jo5aSC
>>949
パニクってるし、もう携帯取るだけじゃなくて部屋を出て助けに行くつもりだったから

954 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 04:38:41 ID:pQRFqcxb
>>949
そもそも携帯取れてもゴードンにできることは何も無いし、
一刻も早く部屋から脱出することを優先させたのではないかな。

955 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 04:39:08 ID:pQRFqcxb
ごめん、微妙にかぶった。

956 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 04:46:55 ID:1TDSxOU/
今テレビでCUREって映画やってたんだけど。。。結末が全く分かんない。
どゆこと?
別所さんは結局洗脳されてたの?!
最後に殺されてた車椅子に乗った死体は奥さん?!
誰が殺したの?!
そもそも話がよく分かんなかったかも。。。
気になって寝られないから、誰か教えて!


957 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 04:51:13 ID:IBREZ/cZ
>>956
>>1のまとめサイト嫁

958 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 05:05:37 ID:1TDSxOU/
>957ありがとうm(_ _)m
これでゆっくり眠れる(*´∇`)
でも寝るのちょっと怖い。。。
見なきゃ良かった・゚・(ノд`)・゚・

959 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 06:19:26 ID:WYav4DVj
マイボディガード

なぜデンゼルワシントンは2発しか入らない銃身を切り詰めた
ショットガンを使っていたのですか?


960 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 08:55:56 ID:NWXUgFek
>>959
映画見てないし
質問の答えになってるかワカランが
ショットガンの銃身を切り詰めると
弾が開くのが早くなって有効射程距離が短くなる。

近い距離にいる複数の敵を1発で全員蜂の巣に出来る殺人兵器になる。
(ちょっと大げさ)

誰かを守るのが目的のボディガードとしては悪くない武器なんでね?
こんな武器持たれたらうかつに近づけね。
知ってる人間にはその脅威は見ただけで分かる。威圧感と抑止力は高い。

ついでに短い分取り回しもよくなるので
慣れれば弾込めも早く出来るようになる。

ちなみに米じゃショットガンの銃身切り詰めは違法。
動物はそんな至近距離から撃つことないし、銃身切り詰めショットガンは
「人を撃つ為」としか考えられないから、とか書いてあった。

961 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 10:26:39 ID:WxS4jiI+
>ショットガンの銃身切り詰め

これをやるのはコートの下に隠し持ったりするため。
それが違法なのも同様の理由。

切り詰めて持つからチューブ式はまずいので、二連銃身のやつを
使って至近距離から一撃必殺ってとこなんじゃないの。

962 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 10:28:47 ID:f6Op2jDr
全米のご家庭にあるガンはすべて狩猟用だったのかw

963 :Aniu:2005/06/30(木) 10:36:09 ID:XdlDFB9n
>436
>あれはヒロインの彼氏が風になってヒロインに新しい男を紹介するということ。
とありますが、新しい男にヒロインを紹介する・・・のでは?

誤って、一般人であるヒロインの彼を撃ち殺してしまった刑事は、結局、告白したのでしょうか?
ヒロインが真実を聞いたとしても、状況が何も変わっていないのは、誰が殺してしまったか、彼女にとって問題ではなかったということ?

964 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 10:47:07 ID:UY2uGPoZ
>962
原則としては、ライフルやショットガンは、狩猟用であって、護身用でない。
拳銃は、護身用が前提。
あくまでも建前だけどね。

965 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 11:52:48 ID:swXaNHcK
>>946
おおサンクス!あんなのが目の前にいたらびっくりするよね
しかもあだ名が「痩せ」だなんて…

966 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 12:09:22 ID:RKdZa2jZ
呪怨2について質問です。結局は徳永家の家に入らなければ、かやこちゃんに殺されないということですか。


967 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 15:49:37 ID:6mlNX3ke
漂流教室(日本版)

怪虫を鎮めるためにピアノを引き続けてた先生(南果歩)と
トロイ・ドナヒューは結局どうなっちゃったの?

968 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 15:53:57 ID:nT2LbJHx
>966
家に入らなくても、ほんの些細な繋がりでも持った人が徳永家に
行っちゃうと非常にやばいです。身内が行ったりした日にはまずもう
確実にアウトでしょう。

969 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 16:14:59 ID:NWXUgFek
>>967
先生 力尽きるまでピアノを引き続けた。
その後はなんかいろいろ説があったような気もするけど忘れた。
死んじゃったのではなかろうか。

ドナヒューはみんなの負担を減らす為に自ら姿を消した。
その後は不明。一人で生きていけるとも思えないし
死んじゃったのではなかろうか。

970 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 20:54:40 ID:y48xjStr
>>965
「痩せ」ってのは軽いブラックジョークさ。

971 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 21:14:22 ID:QnCy1AQ8
映画にはストーリーの流れにテーマが含まれてますよね?
クレイマークレイマーは夫が息子への愛にきづくってかんじですが
監督が含ませたカッタ意味みたいのを教えてもらえませんか?
できればトゥルーマンショーのほうも

972 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 21:56:51 ID:T0g2q6R+
>>971
クレイマークレイマーは「親が別れたら子は不幸」トルーマンショーは「書を捨てよ、街に出よう」

973 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 23:16:39 ID:wlJ10p3E
ターミナルで、薬を持ち込んだ男が逮捕されそうになるとこありますよね?

あれって、結局ヤギの薬なの?父親の薬なの?
別に合図送ってた描写もなかったし・・・(´・ω・`)
お願いします

974 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 23:28:41 ID:eWBo4I0Y
>>973
父親のための薬。
合図は無くても、君以外の人間には「機転」がある。

975 :名無シネマさん:2005/07/01(金) 07:05:50 ID:8tX4DnGe
>>973
アレがわからないんじゃ
ほとんどの映画を理解できてないんだろうね( ;‘e‘)

976 :名無シネマさん:2005/07/01(金) 10:02:18 ID:Z/aopEQ2
>>973
多分小学生なのさ
やさしくしてやれ

977 :名無シネマさん:2005/07/01(金) 11:37:33 ID:sACqKsrm
ショットガンの弾は、
どのぐらいの弾数が、何メートル先でどのぐらい拡散するか、
目的にあわせて選んで買うんだよ。

銃身つめは主に接近距離での乱戦用。


978 :名無シネマさん:2005/07/01(金) 12:33:58 ID:ij7jnCF3
プレデター2でラストに貰った
フリントロック銃の年号の意味は?

979 :名無シネマさん:2005/07/01(金) 12:42:37 ID:f8g0p1r6
>>978
そんな昔にも来てたってぐらいでしょう。

277 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)