2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【どうだった?】戦国自衛隊1549【旧と比べて】

1 :名無シネマさん:2005/06/12(日) 19:14:08 ID:XRDIIDyi
むかし観た「戦国自衛隊」けこオモシロかった記憶があるんだけど
今度のはどう?

2 :名無シネマさん:2005/06/12(日) 19:19:53 ID:juVdaCKL
( ゚д゚)、ペッ
死ね>>1

3 :名無シネマさん:2005/06/12(日) 20:20:51 ID:DZlRGdzE
駄作でした。。。
期待してたのにぃ

4 :名無シネマさん:2005/06/12(日) 20:24:33 ID:kPiexkbX
2回氏ね

5 :名無シネマさん:2005/06/12(日) 20:43:08 ID:pia4PEX8
超駄作

6 :名無シネマさん:2005/06/12(日) 20:45:08 ID:TDrloQaG
昨日、新作の「戦国自衛隊1549」を映画館で観て、
今日、ケーブルテレビで昔の「戦国自衛隊」を観た。

はっきり言って、昔のが好きな人には今回の新作は駄作で、ぜんぜん迫力がない。
千葉真一や夏八木勲のような迫力ある役者がぜんぜんいないし、戦争部分がショボイ。

7 :名無シネマさん:2005/06/12(日) 20:46:53 ID:TDrloQaG
つづき

戦争部分の迫力で言えば、
前作が「乱」だとすれば
新作が「天と地と」みたいな感じで小奇麗になって怖さを感じない。

8 :名無シネマさん:2005/06/12(日) 20:47:46 ID:7E9cpJo+
>>1
 作品板に戻れ

9 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 00:02:18 ID:mnXBxRYz
誘惑に負けて「戦国自衛隊1549」のサントラCD買って聴いた。
でも中身は・・・思いっきり”ぬるぽぉぉぉぉぉぉーーーーー!!”だった(無念)

10 :クサパン野郎:2005/06/13(月) 01:10:45 ID:A7F6t9/+
>>9
ガッ!!Σ( ̄□ ̄;

11 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 02:13:11 ID:Bj0/Q0nS
デビルマンを超えた?

12 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 02:37:29 ID:15Vk4K3o
鹿賀丈史の一人勝ちって感じでした。
演技の重厚さが段違い。格が違う。

13 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 02:39:49 ID:WQm4Atix
つか、戦国時代に行った戦車なんて正直何メートル走れるんですかね
ガソリン食いでしょ?戦車って。戦車の中にあったガソリン以外
ほかに燃料は無いんだし・・・・

14 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 04:00:07 ID:aOeg18Hq
あれ?書き込めてないや。どこかに誤爆ったか?

15 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 13:35:41 ID:+qlai71c
とにかく迫力がない。
退屈でつまらない映画だった。

16 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 14:14:38 ID:ZGTx2Hky
たしかに、制作費を聞いて
そんな少ないのと思った。

17 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 15:11:40 ID:WvVTx+Xl
板違いのスレ伸ばす奴らは戦国自衛隊1549にお似合いの馬鹿揃い

18 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 15:12:46 ID:ienWa3Yk
びっくりするぐらいつまらない映画。セットも狭そうだし、
演技も下手だし・・・ 内容も特におもしろくなかった。
デビルマン並

19 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 18:53:56 ID:nPUTLCcH
>>18はデビルマン並みの糞

20 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 19:08:28 ID:QOdQNKif
リメイクものはけなされるのがデフォだから
このスレを見てもどうせバカファンが過剰反応してんだろ?
ぐらいにしか思えん。

21 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 21:34:47 ID:q/NNQhCl
あれだけの装備がありながら肝心のドンパチが全くの不発。
旧作の、ハリボテの61式戦車の方が遥かにカッコ良かった。
理屈コネ過ぎ説教がましい。所詮バカ映画なんだからバカに徹しろ。
期待はずれ。

22 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 22:26:12 ID:/4Wgzl94
大体リメイクと言うところで×。
金かけたところで、二番煎じはクソ映画になると言うことを解ってない。



23 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 22:29:05 ID:gIwxHZQi
今日見てきたけど終始字幕スーパーがあったけど
アレって盲人対応版だったのか?

24 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 22:41:54 ID:3ig79wbN
旧作見た事ないけど普通につまらんかったよ
中盤合戦シーンが無くてダレたし
ウリの合戦シーンも微妙だった

25 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 23:44:06 ID:fXaynwrI
>>24
朝鮮に渡海するのかと勘違いしたじゃねーか。

26 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 23:44:41 ID:KS1sCGSD
盲人が映画観に来るのか?

27 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 23:46:13 ID:KS1sCGSD
メクラとツンボを勘違いか?

28 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 23:49:58 ID:DMay2vf3
>>13

織田信長の城に石油精製施設があったぞ。
だからガソリンとか攻撃ヘリを飛ばす分の燃料は自給自足していた。


ロメオ隊の方は知らない。

29 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 23:57:40 ID:URVD1i10
>>13
日本の戦車は伝統的にヂーゼルエンジンなんで、燃料は軽油か重油です。
ガソリンエンジンだと、高出力だけど、被弾時にすぐ炎上、乗車員死亡だから。
まぁ、どちらにせよ、原油は少量ながら当時の日本でも湧いてたみたいなんで
蒸留法による精製技術を知ってれば何とかなったかも。
あ、ヂーゼルなんだから、菜種油でも動かんことはない?

30 :名無シネマさん:2005/06/14(火) 00:01:04 ID:STQEybxl
とにかく観に行った俺が負け組

31 :名無シネマさん:2005/06/14(火) 00:20:40 ID:An1/VFER
原作の設定的には補給部隊だったような気がする。

新作は糞ですか・・・残念。

32 :名無シネマさん:2005/06/14(火) 00:31:18 ID:iQy00Czx
空母一隻丸ごとタイムスリップすりゃ楽勝だったのにね。

33 :名無シネマさん:2005/06/14(火) 00:35:13 ID:/cToeoMh
だめだ・・・。話にもならん駄作だった。
前作のドキドキ感と迫力は見る影もない。
ストーリーは高校生が考えそうなべたなネタと無駄なメロドラマ。テンポ悪すぎ。
城のセット自体に2億かかったって言うけど、遠景はバカ殿城並のしょぼさ加減。
残り10億何に使ったんだ?

使える部分だけ切り張りして「ガチンコファイト!J隊 VS 武士」っていう俺バージョン作りてぇ。
30分ぐらいのショート映画になるが、絶対アメリカ人にも大ウケするはず。

34 :名無シネマさん:2005/06/14(火) 00:37:39 ID:BpLY39mK
外れだった。次作は逆に大量の戦国兵がこの世に現れるのがいい。
ネットに張付けになってるクズニートどもを次々と切り捨てて
日本を再建するという映画を作って欲しいな。

35 :名無シネマさん:2005/06/14(火) 00:52:32 ID:JiGNU8xM
自衛隊全員タイムスリップしてほしかった

36 :名無シネマさん:2005/06/14(火) 18:44:55 ID:zwosm28x
♪俺もいつかお前のそばで永遠の眠りにつくから
 つらい旅路もやがて終わる その日を夢見て
♪流れ者よ俺も旅立とう 振り向かず地平線を越えて
 流れ者よ 少年の俺のスクリーンに雨が降る
♪フレンドリー オー フレンドリー 友達になれたらいい
 フレンドリー オー フレンドリー それ以上は望まないさ

旧作には、印象に残る歌やBGMがいくつもあった。
今回は何も無い。

37 :名無シネマさん:2005/06/14(火) 21:30:16 ID:V17ZtNi8
最悪

スターウォーズの予告のほうが
1000倍面白かったし、
映像も、比べものにも、ならない。
金返せ!

38 :名無シネマさん:2005/06/14(火) 23:37:26 ID:+eY6KvZ8
>>29
 燃費が2,3キロでも2〜300リットルくらいは詰めるんじゃないのか?

39 :名無シネマさん:2005/06/14(火) 23:58:33 ID:1X2YPOu9
映画を見た賀来千香子がひと言


40 :名無シネマさん:2005/06/15(水) 00:01:15 ID:1X2YPOu9
宅間伸チョイ役かよw

41 :名無シネマさん:2005/06/16(木) 03:55:34 ID:N9oWEK7U
...

42 :名無シネマさん:2005/06/16(木) 04:39:09 ID:bbBpPGhg
今作は確かに駄目映画だが、前作も別ベクトルで立派な駄目映画。
よって両者リングアウト負け。

43 :名無シネマさん:2005/06/16(木) 05:57:54 ID:tGNc041y
どっちもダメだね、役者で旧作の方がちょっと勝ちってとこか?
漫画はすげえ面白いのになあ。

44 :名無シネマさん:2005/06/16(木) 07:55:32 ID:C6NBkj72
アクションも完全に前作がよかった。
カメラワークも!

CG使うとダメだな。

45 :名無シネマさん:2005/06/16(木) 08:14:18 ID:84vlleEB
日付変わってもID変わらんこともあるのね

46 :名無シネマさん:2005/06/16(木) 09:07:53 ID:YefIdXGn
比較しちゃ、申し訳ないけど・・。
「戦国自衛隊」
戦国自衛隊のテーマ:松村とおる。
愛よ静かに帰れ:松村とおる。
ララバイ・オブ・ユー:ジョー山中。
もうなくすものはない:ジョー山名。
ゴーイング・ホーム:ジョー山名。
エンドレス・ウェー・デウリーマー:井上尭之。
スクリーンに雨が降る:高橋研。
ジャイアント・シティ:高橋研。

47 :名無シネマさん:2005/06/16(木) 09:25:18 ID:wBKgkyYu
鈴木京子がなぁ。
ま、彼女に限らず、
キャスト発表の時点から、こりゃだめだと。


48 :名無シネマさん:2005/06/16(木) 09:30:50 ID:qvwHUQUR
>>22
インディペン田スデイも宇宙戦争もリメイクだが、遥かにいいぞ。

49 :名無シネマさん:2005/06/16(木) 10:04:26 ID:MSnNGqdj
>>1
戦国自衛隊1549 PART4
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1118753421/
戦国自衛隊1549 ネタバレスレ!
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1116885403/

50 :名無シネマさん:2005/06/17(金) 21:03:07 ID:Sq8T5lUf
この映画見てて仮面の忍者赤影を思い出したのは俺だけだろうか?

51 :名無シネマさん:2005/06/17(金) 21:18:24 ID:plWIzGKZ
もう一度見に行く夢を見た。カンベンしてくれよとマジ思った。
ストーリーがクソ過ぎてどうにもならんね

52 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 14:57:38 ID:vCHSL+5H
>>32
前作の続編なら空母が出て来るのに、 エセックス!原作だけど

53 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 17:53:42 ID:tdLoK42/
ホント
金出したのが腹立たしい。
1回目にタイムスリップした自衛隊と対決っていう設定を聞いて、
前作にはないアクションも期待していたのに、全部無駄にした駄作。

54 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 19:57:13 ID:3f/Dfrtb
今日観た。8時間前の俺は世間知らずだったよ

55 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 20:10:01 ID:PuRhUFTM
今年のデビルマン大賞は間違いなくこの映画が
獲得することだろうと深く確信する。


56 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 20:16:44 ID:VCYH2U8+
まだこれからイージス、やまとが残ってる…今年は駄作が豊作かも??

57 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 21:30:40 ID:7rYz2JHn
>>52続戦国自衛隊だろ、

58 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 21:33:02 ID:7rYz2JHn
押してしまった,  実際続戦国自衛隊、を映画化してほしかったな。

59 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 22:03:41 ID:ieYcvi+M
つまらなかった
江口洋介がいつもの医者の役と同じ表情で同じような理屈をこねていただけ。
時間と金を無駄にした。


60 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 22:41:52 ID:SK8R8QNx
思いっきりクソだったな。
『ローレライ』もクソだったが、これで『亡国のイージス』までクソだったら
福井の原作は二度と映画化されないだろうってぐらいクソ。
もっとも原作もひどいがな。

61 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 23:50:10 ID:yWNj0bke
「砲弾を1発2発撃ってる間に馬の速度だと接近されてしまうので、
戦車なんか役に立たない」・・・って、確か旧作のパンフに書いてあった
ような、なかったような・・。そんな記憶があるような、ないような・・

新作でも油かけられて、火だるまになってたもんな

62 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 23:57:24 ID:bJ/TaQA6
後家さん参りはありましたか?>1549

63 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 00:01:54 ID:19Zh6Ta/
戦国自衛隊は「フィラデルフィア・エクスペリメント」のパkr.

64 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 01:45:42 ID:57pAU8p5
>63
ひょっとして「ファイナルカウントダウン」と言いたいのか?
フで始まってはいるがな。

65 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 03:09:38 ID:BUDpHbux
過去に残った戦友が、帰ってきた現在で迎えてくれるのがファイナルカウントダウン
霧の中を彷徨うのがフィラデルフィアエクスペリメント

66 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 08:35:06 ID:r1qq7E/R

「戦国自衛隊1549」

ストーリー突っ込みどころ多すぎW
現地人を殺すなって…殺しまくってるし
彼等の子孫はどうなる。
最後の兵器、あれ何?舐めてるのか?

ストーリーもレベル低いが何より設定がクソ。
プラズマだのホールだの説明は・・・観てるほうが恥ずかしくなるよ。
人物関係も先が読めすぎ。

特種撮影等はだいぶマシ。
陰陽師は昭和50年代の映像?と思えたが本作は平成元年ぐらい。

キャスティングは一応大物を揃えてるが揃って下手糞すぎ。
江口洋介、鈴木京香超へたクソ。お前ら死ね。
まともなのは伊武雅刀ぐらい。鹿賀丈史までは合格。

観客がジジイばっかりだった。

67 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 20:00:17 ID:IqofN1yz
どっちもへたれ
旧>原作無視。それでも話が通るなら良かったが、ただ川中島で信玄との戦いをやりたかっただけ。原作知らずに見ても?だった。
新>とりあえず話の筋道だけはしっかりしていた。ただそれだけ。ま、映像は昔より良かったかな

68 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 02:13:56 ID:Eyr9zvAN
1549全然ダメ
映画になってない
テレビモニターサイズ向けの画しか作れないならやめちまえよ

69 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 17:22:47 ID:RLJUOpZW
漏れは前作の時は中学生だった。当時は別にどうという
感慨のない映画ぐらいにしかおもってなかったんだが、
年取ってから見たらえらい、いい映画に思えた。
今回の1549と前作を比較すると、というか比較すること自体
なんかおかしいと思う。
 前作は、いきなりわけわからん世界にほうりこまれて、どんどん
死んでくが、戦国時代のほうがまだ自分の居場所をみつけられた
人の話。
 今回は単純に「何々をしてこい」って言われていくため、ありがちな
ミッション映画になっちゃってるところがひどいというより酷い。近代兵器
もった頭の悪い人たちが、竹槍で戦ってる時代行ったら何するんだろう?
どうなるんだろう?っていうわくわく感と、結局やりすぎちゃって閉め出され
ちゃうお話なとこがえがったんだが、今回はどーしょもない台詞が陳腐すぎて
ただ、自衛隊車両が走り回ってるだけのおきまりのミッション遂行映画で終わってしまう
うってことが分りきってる、原案が出来上がった時点でしよぼーんになるのが
分ってたはず。
 どーせミッション遂行映画にするんなら、もっと次から次へと予想外の
出来事が出てこないとおもろない。
 前作好きからいわせてもらうと、居場所を見つけた鹿賀と居場所の見つからない
江口がもっと対決してくんないと話がしまらんと思う。うがった見方だけど前作の
渡瀬と千葉の対立で話つくるとか、もともと「過去から今の日本作り代える部隊
が派遣されてチーム内で分裂するとか、そういう話でないと萌えない。
 同じ平和が嫌いな男同士の対決なら、ろい・シェダーの「対決」のほうが2人
そろって馬鹿丸出しな分数十倍おもろかった。

70 :名無シネマさん :2005/06/20(月) 18:03:42 ID:/Gy72gkp
漏れは前作の時は中学生だった。当時は別にどうという
感慨のない映画ぐらいにしかおもってなかったんだが、
年取ってから見たらえらい、いい映画に思えた。
今回の1549と前作を比較すると、というか比較すること自体
なんかおかしいと思う。
 前作は、いきなりわけわからん世界にほうりこまれて、どんどん
死んでくが、戦国時代のほうがまだ自分の居場所をみつけられた
人の話。
 今回は単純に「何々をしてこい」って言われていくため、ありがちな
ミッション映画になっちゃってるところがひどいというより酷い。近代兵器
もった頭の悪い人たちが、竹槍で戦ってる時代行ったら何するんだろう?
どうなるんだろう?っていうわくわく感と、結局やりすぎちゃって閉め出され
ちゃうお話なとこがえがったんだが、今回はどーしょもない台詞が陳腐すぎて
ただ、自衛隊車両が走り回ってるだけのおきまりのミッション遂行映画で終わってしまう
うってことが分りきってる、原案が出来上がった時点でしよぼーんになるのが
分ってたはず。
 どーせミッション遂行映画にするんなら、もっと次から次へと予想外の
出来事が出てこないとおもろない。
 前作好きからいわせてもらうと、居場所を見つけた鹿賀と居場所の見つからない
江口がもっと対決してくんないと話がしまらんと思う。うがった見方だけど前作の
渡瀬と千葉の対立で話つくるとか、もともと「過去から今の日本作り代える部隊
が派遣されてチーム内で分裂するとか、そういう話でないと萌えない。
 同じ平和が嫌いな男同士の対決なら、ろい・シェダーの「対決」のほうが2人
そろって馬鹿丸出しな分数十倍おもろかった。

71 :名無シネマさん :2005/06/20(月) 18:04:25 ID:kmIwhzuK
漏れは前作の時は中学生だった。当時は別にどうという
感慨のない映画ぐらいにしかおもってなかったんだが、
年取ってから見たらえらい、いい映画に思えた。
今回の1549と前作を比較すると、というか比較すること自体
なんかおかしいと思う。
 前作は、いきなりわけわからん世界にほうりこまれて、どんどん
死んでくが、戦国時代のほうがまだ自分の居場所をみつけられた
人の話。
 今回は単純に「何々をしてこい」って言われていくため、ありがちな
ミッション映画になっちゃってるところがひどいというより酷い。近代兵器
もった頭の悪い人たちが、竹槍で戦ってる時代行ったら何するんだろう?
どうなるんだろう?っていうわくわく感と、結局やりすぎちゃって閉め出され
ちゃうお話なとこがえがったんだが、今回はどーしょもない台詞が陳腐すぎて
ただ、自衛隊車両が走り回ってるだけのおきまりのミッション遂行映画で終わってしまう
うってことが分りきってる、原案が出来上がった時点でしよぼーんになるのが
分ってたはず。
 どーせミッション遂行映画にするんなら、もっと次から次へと予想外の
出来事が出てこないとおもろない。
 前作好きからいわせてもらうと、居場所を見つけた鹿賀と居場所の見つからない
江口がもっと対決してくんないと話がしまらんと思う。うがった見方だけど前作の
渡瀬と千葉の対立で話つくるとか、もともと「過去から今の日本作り代える部隊
が派遣されてチーム内で分裂するとか、そういう話でないと萌えない。
 同じ平和が嫌いな男同士の対決なら、ろい・シェダーの「対決」のほうが2人
そろって馬鹿丸出しな分数十倍おもろかった。

72 :名無シネマさん :2005/06/20(月) 18:05:24 ID:weEEWuhR
漏れは前作の時は中学生だった。当時は別にどうという
感慨のない映画ぐらいにしかおもってなかったんだが、
年取ってから見たらえらい、いい映画に思えた。
今回の1549と前作を比較すると、というか比較すること自体
なんかおかしいと思う。
 前作は、いきなりわけわからん世界にほうりこまれて、どんどん
死んでくが、戦国時代のほうがまだ自分の居場所をみつけられた
人の話。
 今回は単純に「何々をしてこい」って言われていくため、ありがちな
ミッション映画になっちゃってるところがひどいというより酷い。近代兵器
もった頭の悪い人たちが、竹槍で戦ってる時代行ったら何するんだろう?
どうなるんだろう?っていうわくわく感と、結局やりすぎちゃって閉め出され
ちゃうお話なとこがえがったんだが、今回はどーしょもない台詞が陳腐すぎて
ただ、自衛隊車両が走り回ってるだけのおきまりのミッション遂行映画で終わってしまう
うってことが分りきってる、原案が出来上がった時点でしよぼーんになるのが
分ってたはず。
 どーせミッション遂行映画にするんなら、もっと次から次へと予想外の
出来事が出てこないとおもろない。
 前作好きからいわせてもらうと、居場所を見つけた鹿賀と居場所の見つからない
江口がもっと対決してくんないと話がしまらんと思う。うがった見方だけど前作の
渡瀬と千葉の対立で話つくるとか、もともと「過去から今の日本作り代える部隊
が派遣されてチーム内で分裂するとか、そういう話でないと萌えない。
 同じ平和が嫌いな男同士の対決なら、ろい・シェダーの「対決」のほうが2人
そろって馬鹿丸出しな分数十倍おもろかった。

73 :名無シネマさん :2005/06/20(月) 18:06:09 ID:9tLeO4YI
漏れは前作の時は中学生だった。当時は別にどうという
感慨のない映画ぐらいにしかおもってなかったんだが、
年取ってから見たらえらい、いい映画に思えた。
今回の1549と前作を比較すると、というか比較すること自体
なんかおかしいと思う。
 前作は、いきなりわけわからん世界にほうりこまれて、どんどん
死んでくが、戦国時代のほうがまだ自分の居場所をみつけられた
人の話。
 今回は単純に「何々をしてこい」って言われていくため、ありがちな
ミッション映画になっちゃってるところがひどいというより酷い。近代兵器
もった頭の悪い人たちが、竹槍で戦ってる時代行ったら何するんだろう?
どうなるんだろう?っていうわくわく感と、結局やりすぎちゃって閉め出され
ちゃうお話なとこがえがったんだが、今回はどーしょもない台詞が陳腐すぎて
ただ、自衛隊車両が走り回ってるだけのおきまりのミッション遂行映画で終わってしまう
うってことが分りきってる、原案が出来上がった時点でしよぼーんになるのが
分ってたはず。
 どーせミッション遂行映画にするんなら、もっと次から次へと予想外の
出来事が出てこないとおもろない。
 前作好きからいわせてもらうと、居場所を見つけた鹿賀と居場所の見つからない
江口がもっと対決してくんないと話がしまらんと思う。うがった見方だけど前作の
渡瀬と千葉の対立で話つくるとか、もともと「過去から今の日本作り代える部隊
が派遣されてチーム内で分裂するとか、そういう話でないと萌えない。
 同じ平和が嫌いな男同士の対決なら、ろい・シェダーの「対決」のほうが2人
そろって馬鹿丸出しな分数十倍おもろかった。

74 :名無シネマさん :2005/06/20(月) 18:07:10 ID:dB7mtPkT
漏れは前作の時は中学生だった。当時は別にどうという
感慨のない映画ぐらいにしかおもってなかったんだが、
年取ってから見たらえらい、いい映画に思えた。
今回の1549と前作を比較すると、というか比較すること自体
なんかおかしいと思う。
 前作は、いきなりわけわからん世界にほうりこまれて、どんどん
死んでくが、戦国時代のほうがまだ自分の居場所をみつけられた
人の話。
 今回は単純に「何々をしてこい」って言われていくため、ありがちな
ミッション映画になっちゃってるところがひどいというより酷い。近代兵器
もった頭の悪い人たちが、竹槍で戦ってる時代行ったら何するんだろう?
どうなるんだろう?っていうわくわく感と、結局やりすぎちゃって閉め出され
ちゃうお話なとこがえがったんだが、今回はどーしょもない台詞が陳腐すぎて
ただ、自衛隊車両が走り回ってるだけのおきまりのミッション遂行映画で終わってしまう
うってことが分りきってる、原案が出来上がった時点でしよぼーんになるのが
分ってたはず。
 どーせミッション遂行映画にするんなら、もっと次から次へと予想外の
出来事が出てこないとおもろない。
 前作好きからいわせてもらうと、居場所を見つけた鹿賀と居場所の見つからない
江口がもっと対決してくんないと話がしまらんと思う。うがった見方だけど前作の
渡瀬と千葉の対立で話つくるとか、もともと「過去から今の日本作り代える部隊
が派遣されてチーム内で分裂するとか、そういう話でないと萌えない。
 同じ平和が嫌いな男同士の対決なら、ろい・シェダーの「対決」のほうが2人
そろって馬鹿丸出しな分数十倍おもろかった。

75 :まさひろ:2005/06/20(月) 18:40:22 ID:KXurXnRr
角川映画の最も駄目なトコばっかの映画だというのが予告で解る

76 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 19:36:32 ID:haDJpQ3b
島大輔
あんな贅肉のついた自衛官いるか?
見終わってからなにものこらない映画を
ローレライ後こんなに早く見てしまうとは・・・不覚

77 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 19:46:08 ID:USSzVczF
このスレを見て旧戦国自衛隊を借りに行こうとする漏れ
(・ω・`)笑ってくれ・・・・_| ̄|○

78 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 20:11:20 ID:GrUlngYH
こじんまりとした話だったなあ。まとまり杉かも。
もっと現代兵器と鎧武者との生き残りをかけた血なまぐさい話が欲しかった。

79 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 20:12:09 ID:GrUlngYH
でも最初から余り期待していなかったから、クソだとは思わなかった。
金のかかった2時間ドラマって感じには楽しんだ。

80 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 21:10:29 ID:6Ds7nd+H
どっちも駄作だけど
旧>何かアホらしくて笑える 
新>戦闘ないし無理矢理まとめた感じ

判定:スターウォーズ予告編の一本勝ち



81 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 21:30:33 ID:AL08P9I5
>>76 肉付きだけみたら結構いる。

82 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 21:33:17 ID:vPStMuE9
>76
ローレライの次にこれを見たって?
二連敗はよくあるけど、可哀想すぎる。


83 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 22:36:36 ID:+Un3Ln0E
前作好きだったから観たけど今まで観た映画の中で最悪だった。

84 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 23:03:03 ID:yLXAZdHa
>>83
いや、恐ろしいだろうがもっと悪い映画がある

85 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 02:22:39 ID:uFL0hfvz
>>83
デビルマン見なかった?

86 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 15:33:34 ID:Ve/W/cD4
一言で言うと、文句なしのB級映画

・ストーリーが単純、意外な展開、物語に必然性なし。劇画そのもの。
・例によって人間性が全然描けていない。登場人物は、精一杯楽しみ、努力するのではなく、全員引きこもり自滅型。性格もワンパターン。
・戦場には普遍的な人間のテーマがあるはずだが、まったく描けていない。
・エロはゼロ。ライターはエロの使い方を知らない。要は小学生向きか。鈴木京香は傷治療のときにブラジャーくらい見せてもいいんじゃない。
・役者の表情:役者の顔に頼りすぎ。役者は役者イメージ以外の動作、顔つきをしない。
・戦闘シーン:迫力なし。もっと機械としての兵器の強大さ、非情さ、システムさ、人間の卑小さを強調すべき。
・自衛隊の先行部隊と後続部隊との現代兵器での対決は絶対するべき。なかった。
・パクリ度:頻繁にあり。タイトルは、ザロック。チャンバラシーンなどかなりスターウォーズをパクってる。
・テーマが平和とか守るとか言う割には、人が何らコメントなくどんどん死んで行く。
・ENDING:予想されかつ、感動もなし。

最後に、ローレライも含め2度と見るきしないが、次の大和も見に行きます。


87 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 15:49:10 ID:28zsXt6x
はっきり言ってがっかりだった。

88 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 16:50:27 ID:cIF14QVx
前作とは、料理の趣向が違うので一概にくらべるのは
むずかしいが、一娯楽作品としては旧作の方が面白かった。
おそらく、原作の本で観たらそれなりの伏線が有るだろうと
予想されるものが画面で見られたが、映画では伏線が生きた
というか、伏線が旨く張る事すらできていないような感じ。

次の流れが予測されやすい上に、説明不足。挙げ句絵的な
カタルシスが無い。シュチュエーションも半端。
面白くできる材料はあったが、煮込みが足りないし薄味。
手塚監督もゴジラ作品の中では、面白いアレンジするなぁと
思ったが、日本映画の中では完全に実力不足だと思います。

追伸 米沢の映画館では5人だけでした。

89 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 20:24:43 ID:4AdtgYgl
戦国自衛隊じゃなくて戦国戦争って題名だと思って友達に『戦国戦争みてる』ってメ―ルしたら『宇宙戦争』の間違い?って帰ってきた

90 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 12:58:11 ID:V6lMXJim
つか、予告編のコピーの

「消滅するのは 歴史か、俺たちか」

って「ガメラ2 レギオン襲来』の

「消滅するのは 日本か、レギオンか」

の丸々パクリだよね。さすがにひどくね?

91 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 02:35:22 ID:TuoXrzul
昨日、観て来た。
話が壮大かつ変過ぎ。
何で一自衛官が信長になるわけ?
どうやって戦国時代に戦車やマシンガンを量産したわけ?
ていうかそれをまかなえる燃料や弾薬はどこから供給してるの?
あの城の制御システムのスパコンどうやって作ったの?
あの城の発電設備もあるの?
あの城にあった核弾頭のプルトニュウムどうやってどこから抽出して作ったの?
なんで斉藤道三がGショックの文字盤何の抵抗もなく読めるの?
木下藤吉郎が自衛官からもらったジッポライターどうなったの?
ていうか木下藤吉郎がいきなり装甲車を運転できたのは何故?
水島研二さんほどの逸材をあんなチョイ役で出すなよ!


92 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 11:40:15 ID:BtBGFcC+
>何で一自衛官が信長になるわけ?

オリジナルを殺してしまったのでなりかわったのだが

>どうやって戦国時代に戦車やマシンガンを量産したわけ?

 どこにそれらを量産したという描写が?

>ていうかそれをまかなえる燃料や弾薬はどこから供給してるの?

 弾薬はともかく燃料補給の方法はしっかり絵に、それもしつこい位なされていたのだが・・・

>あの城の制御システムのスパコンどうやって作ったの?

 おまいにとっちゃノートパソコン2、3台をつなげただけでスパコンかw

残りの疑問はまあもっともだが、それにしてもちゃんと見てたのか? 

93 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 19:29:48 ID:/vop4WCQ
最後、タイムスリップしたら電気機器が停止するから爆弾も停止するはずって言ってたけど、
ヘリコプターの電気機器はとまらないのかと思った。
というかヘリで飛行中に飛び込むのはどうかと…

94 :名無シネマさん:2005/06/24(金) 14:59:22 ID:eLXUIgYK
>20
禿同。

95 :名無シネマさん:2005/06/24(金) 15:22:16 ID:QxR87ikr
俺今から観てくるわ

96 :名無シネマさん:2005/06/24(金) 15:23:54 ID:l20GQcDW
>>95
悪い事はいわん
やめとけ

97 :名無シネマさん:2005/06/24(金) 15:24:00 ID:/UuO4KgT
京香タンが出演してるので
1549の勝ち

98 :名無シネマさん:2005/06/24(金) 15:52:57 ID:pUoCd2Ru
見に行ったが映画館には客が14人だけだった
でもおもしろかった

99 :名無シネマさん:2005/06/24(金) 17:32:21 ID:+LqY4WOp
旧作は合戦で、今作はゲリラ戦ですな、でも面白かった。
ガメラ2よりかは面白い。

100 :名無シネマさん:2005/06/24(金) 17:57:11 ID:QxR87ikr
ただいまー。今観てきた。なんか終わった後カップルの彼氏が女の子に謝ってたよw

101 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 01:54:20 ID:uYNRQouJ
>>92
>どこにそれらを量産したという描写が?

普通の足軽もマシンガン持ってたでしょ。
見張台にもバルカン砲が何台も据えてあったし。
それらはあちら時代に製造したものではないのかな?
そもそも的場一佐があの時代に飛ばされた直後の戦闘で
相当数の装備と隊員は失われたと言うくだりが出てきたでしょ?

>弾薬はともかく燃料補給の方法はしっかり絵に、それもしつこい位なされていたのだが・・・

いや、石油精製プラントは出てきたけど、その原油はどこから持ってきてるわけ?
あの原油らしきものを運んでた荷車は中近東から来たとでも?
しかも戦車用の軽油はともかくヘリを動かす航空燃料まであの稚拙な石油精製設備では作れないと思うし。

>おまいにとっちゃノートパソコン2、3台をつなげただけでスパコンかw

ていうか、あのノートPCの後ろ側にあったでっかい箱はどう見てもサーバーのような
メインコンピュータじゃなかろうか?
石油精製プラントの制御や最初の場面でロメオ隊の偵察ヘリを誘導ミサイルで撃墜したのは
スパコンみたいなシステムが無いとできないのでは?


102 :北京派(ペキンパ−):2005/06/25(土) 02:01:11 ID:r2aHhql+
とにかく辛い。
許せるのはタイトルだけ。でもゴジラっぽい。
とにかく演出がど下手。というか画面の色自体が安っぽく、次第にイライラしてくる。
でも最後にはそれを通り越して、笑ってしまう。
なんか展開が出来の悪い学芸会みたい。

103 :名無シネマさん :2005/06/25(土) 07:15:18 ID:VznU+Ovt
まあ、まじめに見る映画じゃないのはたしかだな。

104 :名無シネマ@上映中:2005/06/25(土) 09:13:51 ID:k9ojMPN5
>>99 へ〜「ガメラ2」より面白いのか・・・・見に行ってみようかな。

105 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 09:21:44 ID:e0KpzpL4
>>101
足軽が持ってたマシンガンは、殉職した隊員の備品でしょ。
一度に大量に出た描写はない訳だし。

106 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 10:17:06 ID:ldVYYJjI
作りが
手抜きだから
矛盾だらけ!

107 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 14:26:02 ID:vEMDmmeR
どうせなら自衛隊の施設ごとタイムスリップさせれば良かったのに
そっちの方がまだ辻褄が合う

108 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 14:39:31 ID:p42P4jqP
どうせなら春秋戦国時代にタイムスリップして
的場一佐には秦の始皇帝に成代わってもらいたかった


109 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 14:41:26 ID:A5hJN1dS
>>107
漂流教室…

110 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 22:22:43 ID:TXR4vbhm
久々に劇場でガッカリした映画だった。

111 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 22:30:42 ID:T0MwUxaT
もう二度と観たくない
地上波放映もスルー

112 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 23:07:16 ID:8w5d9PLU
朝鮮王朝を攻撃するシーンのみ爽快だった。
あとのシーンは糞。
特に京香が天皇に直訴するシーンは大糞。

113 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 00:05:51 ID:bZpTf0Gp
期待して観に行ったのにな・・・途中で帰ろうかと思った。

114 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 01:01:36 ID:lnY3FyUs
まれにみる駄作。デビルマンとどっこいどっこいだ。

115 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 01:44:52 ID:c5TLvt4E
そもそも戦国自衛隊ってのは原作も旧映画も事実上ワンアイデア(旧映画は
「自衛隊が戦国時代に行って暴れる」、原作は「自衛隊が戦国時代に行って
信長の役をやらされる」)のシンプルさが魅力だったと思うので、今回の
映画はいろいろと考えすぎて、「戦国自衛隊」の持つパワーを失って
しまっていると思う。
ただ、プログラムあたりにも書かれていたと思うけど原作のような愚連隊
みたいな自衛隊を描くのは時代に合わないわけで、天下取りなんかでは
なくあくまで何かを守るために自衛隊が戦うというコンセプトを貫いた
姿勢は評価できると思う。そういう姿勢があったからこそ前作では協力
してもらえなかった本物の自衛隊の協力が得られたんだろうし。
 ……だが、終盤の展開や描写にはかなり無理があったよなあ。主人公は
薄着で戦ってるし、朝廷を動かすの早すぎるし(そういや1549年って
まだ室町幕府あるはずなのに)、秀吉はともかく信長の方が全然説明に
なってないし。


116 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 22:19:02 ID:wQNJqr9D
>>115
いや、朝廷は実際動かしてないでショ
普通に考えてにせもの。あの官軍も蜂須賀一派でショ。
ちなみに1549年は室町幕府があるどころか、単純計算(1582年49歳として)
信長16歳だよ 生きてたら・・・

あとは富士山があんなに大きくみえるところに城があるのに今川がまだ滅びてない?
どういうこと?信長(的場)は駿府を飛び越えて伊豆方面に来たのか?
とりあえず、違う意味でおもしろい映画だったw

117 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 22:28:43 ID:qt8fNJE0
映画パンフレットの推察(なんでこんなもんが)によると
今川・武田の勢力圏を縫うようにして進出と書いてある。
それとは別になんで1549年なのかというと、
信長が初めて制札出した年(確認されてる中で最も古い)
からだろう、と俺は勝手に考えた。

118 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 23:14:45 ID:079uFk3q
今日見てきたが、朝鮮王朝への攻撃シーンなんぞ出てこなかったぞ!

119 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 23:20:33 ID:wQNJqr9D
私としては、1549年な理由はただ単に1547年に初陣(映画ではここで殺される?)
1548年に濃姫と結婚、だからその次の年、くらいな気もするが・・・
問題は初陣で大将にならないと言うこと。つまりこの戦いでは信長ではなく
父・信秀を殺して喜ぶべきなのでは・・・?


120 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 00:39:50 ID:aYvrXmpy
1600で関ヶ原なら面白いのにな

121 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 01:16:50 ID:jUc8h9js
ラストでリンカーンの顔か猿に変わってたシーンは圧巻だった。

122 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 01:19:53 ID:JvWRlRjN
漫画の続戦国自衛隊をやったらよかった。
あれこそが萌える内容だ。

123 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 02:15:08 ID:bgng8woG
>>118
某団体の圧力で差し替えたんだよ。

124 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 13:00:14 ID:9ssmDxL4
織田信長を殺してしまいながらも、歴史の復元力で
織田信長にされてしまった的場だったが、歴史の改竄を
試みたために未来(現代)からの異分子を呼び込んだ挙げ句
鹿島によって歴史の復元力を味方につけたロメオ隊に
破れ去るという、意外に壮大で大雑把だが面白いタイム
パラドックスの仕掛けも現在の日本映画の人材不足の前には
デビルマソ

125 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 13:33:13 ID:8/0+GVK3
歴史の復元力に抗ってお山に引きこもってみましたが、歴史タンは許してくれませんでした。

126 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 14:13:20 ID:wBji2g5I
○ロード・オブ・ザ・リン・グの123を見た直後だったからなのか
 戦シーンや城崩壊シーンが激しくヌルかった。
○お決まりの時限爆弾だったが、手に汗なんて握れなかった
○まるで白い巨塔だった
○お決まりのおてんば姫だったが、別に存在しなくても良かった
○結局誰にも感情移入出来なかったし、それを求められなかった
○最後の敬礼に、感動も無ければ説得力も重みも何も無かった
 あんな敬礼の使い方しちゃいけない

でも、それ以外は結構楽しめたよ


127 :名無シネマ@上映中:2005/06/27(月) 20:42:39 ID:94tZArM8
>>115-116
武田・今川連合軍の官軍だけどさ、蜂須賀党だとしても不自然じゃない?
蜂須賀党の拠点は美濃と尾張の境だから富士山麓の天母城まではすぐに向かえないだろうし
ヘリで輸送したとしても、UH-1では11人までしか1度に運べない。
しかも小六は何で大量に今川や武田の旗持ってるんだ?
信玄の鎧まであるしw

128 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 03:25:37 ID:Aqd/3dom
北村一輝の芝居と自衛隊の本物のコブラとか戦車が拝めた以外にみるものが無かった。
江口洋介は北村に食い捲くられて影薄い。旧作の千葉真一の押しの強さも男らしさもない。
自衛隊に遠慮して戦闘場面大人しめにしたのか?最後の江口のアップは一気に萎えた。
音楽も酷い。最後の恋愛ソングみたいなのは何?男汁が物凄く不足していた。

129 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 15:27:34 ID:ReHWSUSU
江口洋介は確かにひ弱な体型ですな。音楽もイマイチ。エンディングの臭さは
もう勘弁して欲しかった。なんだよ無理やりゾロゾロ集まってきてギューギューの
敬礼ってのは。あんなもんで感動を演出したつもりかね。
陸海空や脱帽時とかで敬礼の型も違うってのに。
あと日本映画のつまんないところは脇役の死に方。ショッカーじゃねぇっつの。
まぁ突っ込みどころは多いけど、まぁ初めっからそう思って観れば割と
面白かったと思う。

130 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 19:20:47 ID:f/H852HO
っつうか、旧作と比べる自体違う様な気がするね。
旧作は戦国時代に突然放り出されちまった自衛隊員達のそれぞれのドラマだったんだよね。
戦闘シーンもあくまで状況説明的な役割だと思うんだよね。だから、旧作はアクション映画では無いよね。
個人的には角川映画じゃ一番好きで
邦画の中でも10本の指に入るかな。
特に音楽の使い方は良かった。
役者陣もすげー良かったなぁ。

新作は…
まぁガッツはOK牧場!しらぁ…みたいな。

131 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 20:58:34 ID:XhYDOP/H
>>91
ほどほどにしましょうね。あ・な・た。

132 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 21:01:33 ID:65QP3sR9
 まだ観てないけど大体予想がつく
江口が出てくるって事はどーせ正論しか言わない正義キャラだろ。
その正義マンが、信長に化けたカガタケシの野望をくじくって話だろ

133 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 22:10:51 ID:Z8zeZGYp
>>132
だがラストでとんでもないドンデン返しがあるのよ
ネタバレだからこれ以上は秘密にしておこう

134 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 22:23:48 ID:rdCx7itW
ストーリー貧弱だな。スタートからラスト40分までは
それなりに、戦国時代の死と隣り合わせって感じの緊迫感が
感じられたが、その後は、監督集中力が切れたのかって
くらい適当だった。急に演出、音楽、脚本全て適当になった。

ところで『敵は天母城にあり!』はネタだよねw
(信長本人が言うのもあれだけど)
それから、秀吉役になった蜂須賀の息子はおもろかった。
とにかく、おもろかった。メガワロスw

最後に、タイムパラドックスの理屈うんぬんは正直いらんかったのでは
ないか。真剣な物理学上の理論に踏み込む気がなければ、言ったって
理解できない話しなので、無意味だと思う。そこを考え始めると
常人には映画として楽しめなくなると思われる。

135 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 22:37:56 ID:wMZ9btuf
しかし、あのラストは鳥肌立ったのは俺だけではあるまい
ああいう展開ってタイムトラベル物としては異色だった

136 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 22:44:02 ID:nHBX5rMm
最初から最後まで、凄まじくアレな映画だった。
あんなラストは、俺には予想できない。
これから見に行く人は、お金と時間を捨てるつもりで。
江口洋介と鈴木京香が大っ嫌いになってしまうこと間違いなし。


137 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 22:50:22 ID:wMZ9btuf
俺的にはバックテューザフューチャーと並ぶタイムトラベル物の記念作だと思うな

138 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 23:01:41 ID:nHBX5rMm
>>137
面白い。「タイムトラベル」ってところが。

旧作と比べ、いつ戻れるか分かっているぶん
自衛隊が戦国時代で孤独感を味わうことが無い。
脚本や監督に問題があったのでしょうか?
なにもかもから周りで、良いところが無い。
「旧作とは全く異なったストーリーに」
という縛りがあったのがいけなかったのかな・・・
いや〜、近年稀に見ぬ酷い映画だった。
江口や加賀のコメントないのかね?

139 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 23:11:05 ID:8WNO0Upe
シナリオはちょい手抜きだったけど
キャスティングとSFXで見事にクリアしているよね
最近の邦画では久々の秀作まちがいなし


140 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 23:18:43 ID:nHBX5rMm
>>139
やっちゃった・・・
漢字間違えてるよ。
「秀作」じゃなくて「醜作」でしょ?


141 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 01:30:19 ID:JHyPid0n
>>138
江口のコメント。
「迫力を満喫してもらえたと思う。パート2ができるくらいの勢いで、広めてほしい」(完成試写会)
「パート2を作る勢いでPRしていきます。よろしくお願いします!」(初日舞台挨拶)

142 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 02:14:36 ID:mmBzBR1i
>>134
>タイムパラドックスの理屈うんぬんは正直いらんかったのではないか。
今回の映画が、自衛隊をあくまでも守るために戦う戦闘部隊だと捉えて
いることを考えれば、彼らが信長による歴史変革を止めないと現代が
消滅するので戦う、という大義名分が成立しなくなりますから。

ついでに>>101の「あの原油らしきものを運んでた荷車は中近東から来たとでも? 」
ってのは日本でも量は少ないながら石油がとれるって社会で習わなかった
のかなあ……

143 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 03:05:59 ID:bDlEFlNj
石油精製の技術、自衛隊がもっているとは思えないんだが・・・

144 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 07:42:39 ID:mmBzBR1i
>>143
まああれは、信長やってるおっちゃんが知ってたということで。
宇宙のどこかの星で囚人船が遭難した時に一から宇宙船を作った
キャプテン・フューチャーみたいな先例もあるしw

145 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 12:00:45 ID:E8t0lcMK
今年見た映画では、つまらない映画No1。
最後に江口がヘリの中で、爆弾のタイマーが「止まった・・・」
っていうセリフ吐いたときに、
誰かがペットボトルをスクリーンに投げてました。
みんな当然だろうと思ったのか、笑ってました。

146 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 14:17:07 ID:6FMzSONa
最初から最後まで糞でした!!
それ以外は、まぁOKかな〜?

147 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 19:38:53 ID:YOoPPAUK
>>145
俺が観に行ったときは2度笑いが起きた。
1度目は、道三が防弾ベストで助かって再登場したシーン。
もう1度は、ラストで「こんなツマンネー映画はじめて観た!」って叫んだ男の声に、館内大爆笑w

148 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 22:19:23 ID:J/ZLCp2D
爆弾タイマーもさ、製作陣としては
「赤・青どちらか切って○○秒前に停止とかダサいよなw」とか言って
ああ言う筋書きになったんだろうけど、ベタベタの○○秒前停止で十分だよこの映画なら。
実際の所色々考えてはいるみたいだけどなんとなく全ハズシしてるような気がする。

149 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 23:40:26 ID:OM2zY+MX
正直、爆発してしまってみんな死んだ方が伝説になった。

150 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 23:45:07 ID:nbtziym4
福井氏の原作本だと、爆弾タイマーの話もないし
最後は鈴木京香以外は、ヘリ墜落で全員死亡なんだがな。

151 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 00:26:56 ID:CAiGXE9J
一作目の「戦国自衛隊」は小学生の時にビデオで観たんだけど
幼心にも怖かったのを覚えています
銃や戦車も弾や燃料が無くなれば無力だって思ったし・・・。
戦車の運転手が「もう燃料がないよぉー」って叫ぶシーンがかわいそうだったなぁ
それに比べて今回のはなんだよ(涙) 
ありゃミリタリーマニアの為の映画なのかい?
本物の戦車やヘリを出したって・・・。
明日は本当の「戦国自衛隊」を借りてこよう
無性に観たくなったね(^^)

152 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 00:49:58 ID:1QOKejcx
>>151
脚本担当した福井晴敏は、前作は軍オタ向けで女性は見ても面白くないだろうから
今回は、恋愛なども盛り込んで一般向けにしたらしいぞ。


153 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 01:13:06 ID:esPnzUGT
>>152
なんと。まったくわかっちゃいないな福井晴敏。
「ローレライ」といいこの作品といい福井晴敏は日本映画の墓掘り人か?
もし、「亡国のイージス」がダメなら墓掘り人決定だな。
そういえば「亡国のイージス」の脚本は、「ホワイトアウト」で脚本を担当したヤツらだ。
こりゃもう見る前からなんとなくアレな気がする。

154 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 01:36:36 ID:1QOKejcx
◎福井さんの発言集
・「(前作は)前半が退屈で、観客が見たいものを何も見せていない」
・「川中島が始まるまで一時間半も費やしている。観客が何に興味があるかわかっていない」
・「自衛隊や戦国にこだわるとマニアにしか受けないので、それらにはあえて焦点を当てなかった」
・「前作は男臭い作品だったが、今は女性層を呼ばなければ興行として成り立たないので女性も見れる作りにした。また、華やかさを出すためヒロインも導入した」
・「前作も含めて日本だとこの手のテーマはラストが悲壮なものばかり。未来に希望を残せるようなラストにした」
・「半村良の原作は今に至るも読んでいない。」
・「(こういう企画だと作り手は)ヘリコプターと騎馬が 一緒の画面に収まるだけで、満足してしまうきらいがある。それは避けようと思った」
・「僕は日本史ダメ」
・「僕らの体験した戦争はガンダムの1年戦争なんです」
・「実写でガンダムをやる」
・「より多くの客に楽しんでもらえるように、あえてこうしました」

155 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 02:20:23 ID:6I9hBbLv
おいら映画に関しちゃトーシロだけど、邦画ってあんなんでOK
なんすね。タイムスリップに関するくだらん理論を垂れ流す場面で
まず萎え、侍が、現代人の恰好で江口の前に出てきたときに萎え、
城のCGで萎え、濃姫役の女優の演技で萎え、藤吉が
戦車だかトラックで突っ込む場面で萎え、ラストに萎え、
無理やり連れてった彼女とセックスすらすることなく萎え萎えの一日。

156 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 02:22:01 ID:q8CULdsC
映画上映開始30分後くらいだろうか
隣の親父がいきなりでかい声で「マンガかよ!!」って叫んだ後
ズボンのポケットから缶ビール取り出して一気飲み
そのまま眠り込んで大いびき まわりを気にせずやりたいほうだい
親父の夢の中では どんな戦国自衛隊が上映されていたんだろう

157 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 02:23:38 ID:jsp2WXp4
>>156
困った父親を持つと大変だな

158 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 02:33:21 ID:TqkRH9ZG
ま、ネタなんだろうが、タイムスリップ時代劇をみにいって「マンガかよ!」はないよな
開始30分なら、まだ主人公たちが過去にお出かけするくらいだろ?


159 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 02:34:26 ID:ONrrdAhR
興行収入見る限りにおいて、福井の言ってることは当たってたと言えるんだよな……

案外日本の大衆はこんなものを見たがっていたのかもしれん。俺には理解できないが。

160 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 08:42:41 ID:eW4hJa+K
こんなくだらない映画を作る時間と金があるなら、
恵まれない人に寄付した方がいい。ほんとに無駄。
この映画のせいで、多くの人が犠牲になっている。

たぶん出演している俳優たちも、
経歴に載せて欲しくないと思っていることだろう。
今年、いや今世紀最悪の駄作になるかもしれん。

161 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 08:58:26 ID:jsp2WXp4
年間駄作大賞とかつくれば迂闊な作品が造られることはないと思うのだけどどうでしょう?

162 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 10:21:47 ID:kuOnv0Nz
俳優、江口洋介(37)=顔写真=主演で公開中の映画「戦国自衛隊1549」(手塚昌明監督)の
ハリウッド編集バージョンが製作されることが29日、分かった。
すでに世界40カ国以上から上映のオファーが殺到しており、うち31カ国以上が決定。
関係者によると、邦画の実写作品では「リング」の30カ国が最高といい、記録を更新した。
“ハリウッド版”で、スケールアップする「戦国自衛隊」が、世界を魅了しそうだ。

「戦国自衛隊」がハリウッドの製作チームによって生まれ変わる。

「ハリウッド・リプロダクト・バージョン」のタイトルは、ズバリ「SAMURAI COMMANDO MISSION 1549」だ。
「リーサル・ウェポン」シリーズのプロデューサー、ジェニー・ルー・トゥジェンド氏が、同作品を気に入り、
自ら製作プロデューサーとして同映画を編集し直したいと製作サイドに交渉したことがきっかけ。

以下省略
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200506/gt2005063001.html

163 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 11:20:55 ID:s4ZHisMy
162

まじかよ

ほんとかよ

しんじられなお

164 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 13:15:27 ID:7v89Cg3l
♪今日も誰かがデビルマン
  明日もどこかで、デビルマ〜ン

165 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 13:24:52 ID:aPvVYLuH
>>162
映画なんてそんなもん
日本の映画力を信じれ


166 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 19:26:42 ID:Csx1t5Sx
日本に映画力?
そんなもんね〜だろ。
邦画、正直いらない。この映画見て確信。


167 :パモ:2005/06/30(木) 20:18:30 ID:vxupkAUW
昨日みたばっかなのに急に米国版って…
ストーリーめちゃめちゃやね

168 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 20:29:30 ID:o8MaGNoJ
外国人向きに造り直されたやつを見てみたい。音楽も勿論変えるんだろうね。
省いたシーンも入れて話を解りやすくして欲しい。ぶつ切りカットの連続だもの。
江口の演技は寒いので恥かしい。あんな大根が日本人俳優の代表だと思われたくない。
北村一輝や鹿賀丈史は演技も旨いし個性的なので、外国人には受けるかも。

169 :名無シネマさん:2005/07/01(金) 01:33:17 ID:jDDhV718
いっそ完全に撮りなおせばいいのにw ラストサムライぐらいには面白くできるんじゃないか

170 :名無シネマさん:2005/07/01(金) 01:57:52 ID:6UHdd7xp
興行収益が上がっている以上、ここで戦国自衛隊1549を叩いている奴は
まともに映画を評価できない奴

171 :名無シネマさん:2005/07/01(金) 03:09:16 ID:R5hYUutl
>>170
で、あんたは見たの?

172 :名無シネマさん:2005/07/01(金) 05:35:39 ID:BuKzl95v
>興行収益が上がっている以上

2ちゃんやヤフー、その他個人レビューサイトでもほとんどが悪評だらけなのに
収益は上々。まだまだネットの影響力はCMより弱いのだなと実感させれる一件で
ございました。

173 :名無シネマさん:2005/07/01(金) 15:37:25 ID:Z2JTWQrz
「あのものたちとすごした日々を幻にするのか?」
「出会ったときのお前より今のお前のほうが好きだぜ」

おれは勘違いしていたらしい。これはコメディ映画だったんですね

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)