2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

仮面ライダー剣『アンデットの思い』カテゴリー4

1 :ハゲより愛を込めて:04/09/02 00:00 ID:jldAsZvy
剣に出てくるアンデッド達、もといアンデッ「ト」達の思いを徹底追究するスレです。
たまに違うのも混じってます。

★なんとなくローカル・ルール★

◎ネタバレに関して
 本編や劇場版のネタバレは名前欄に"ネタバレ"と入れてください。
 ネタバレを見たくない人は2chブラウザで名前欄の"ネタバレ"をNGワード指定してください。
 2chブラウザはこちらへ。無料です。
 ttp://www.monazilla.org/

◎スレ立てに関して
 ネタのつまり具合によって、1000前にスレが容量オーバーになることがあります。
 レス番号にこだわらず、ファイル容量480KB前後で、臨機応変に次スレを立ててください。

◎その他
 論争を呼びスレが荒れることを防ぐため、気にくわないネタはスルーしてください。
 エレファント「論争は嫌いなんだよ…めんどくせぇからな!」
 どうしてものバトルファイトは、お勧めの新ネタ投下 or GJ系感想を駆使して行ってください。

■前スレ : 仮面ライダー剣『アンデットの思い』カテゴリー3
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1093000055/l50

■過去スレ :
仮面ライダー剣『アンデットの思い』カテゴリー2 http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1090825250/l50
仮面ライダー剣『アンデットの思い』  http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1084702497/l50

アンデット一覧
ttp://ondowl.s60.xrea.com/img/088.html

2 :名無しより愛をこめて:04/09/02 00:01 ID:V45Tc0nX

                         _ノ(
                ,、-――ー-- 、___, て
              // /   __,ノノノ、  く  (
              /   / 、_,   从 |
              //l/ / o=,、  ''、!| l|ノ i |l
             イ | l|イ!   `' , l;;メ川l ,,   
             !l川 ノ| " (`ヽ "川  "''ー- 、,, _     あー
            モミ   ノVl|ハト、_  `´ ノノノ       |   ̄`l  
              モミ     ノノ  _ '´⌒ヽ ,-、       |    |  やっぱり○稚園児の
          / /  nノ´   ´     l´)_,ヽ    .|    | 
           | l  l´ )     :r;:  Y  ノ  /    |    |   シマリはいいYO!!
.   ズッ        `/   ゙      | /  /●   |    |
.       ズッ  //     / ̄`ヽ   /     /    |
      __ / / '   /     ヽノ ///  /    /
   /´     ̄ ̄'    ´  l⌒l    ヽ    /_   /
  /      // lλ '     ヽ \   ヽー''"  _)  /
      ノー----/::::,'、_   _,ノ `ー`ヽ  ヽ―''"´  /
    /',  `''‐- |::ノ(| ゚。 ̄///    (   \ ヾ /
  /  /`)   '、:::: ''‐- 、,,     / `ヽ、つ_) l |
      /     u`" //  "'' ヽ/     / ノ ノ
        `'' - 、,, J   r‐、   ',     /
            "'' - /  /   ',   /   ズッ






3 :名無しより愛をこめて:04/09/02 00:02 ID:hRT+Hcdp
>>1
乙ディス!!

4 :名無しより愛をこめて:04/09/02 00:03 ID:KayJjnDB
GJ!超GJ!

5 :名無しより愛をこめて:04/09/02 00:03 ID:bza6HT8t
>>1 乙〜。

6 :名無しより愛をこめて:04/09/02 00:04 ID:DAwNEfNu
>>1
俺はお前の乙になる!!

7 :名無しより愛をこめて:04/09/02 00:04 ID:p5pKa09A
>>1

>>2はカリスラウザー行き

8 :名無しより愛をこめて:04/09/02 00:07 ID:kvBAY9Z3
>>1
乙!( -M-)bそ
>>7
うん。2はカリス組だな。

9 :名無しより愛をこめて:04/09/02 00:09 ID:Z8pHer6+
>>1
本物の>>1は今このカードに封印されている…ではお前は誰だ…?

10 :1?:04/09/02 00:12 ID:jldAsZvy
>>9

11 :1?:04/09/02 00:16 ID:jldAsZvy
途中で送信してしまった…だが私は(ry
トコロデ、スレタテ、フビナカッタヨネ?
それはさておき>>9

      、,r‐''" "。'!`./'i、i、''┴.
     .,,//  ./` .,ヽ  、'!、 -,..,,゙'-、
   .,r'"  、,、  `   | .|  ゙'ハ ヽ
  .,/、  .'"l゙  .,.._ ,l゙ .ヽJ│ `, 、<i、
  丿/    ゙.,_,゙,,,.,`,i、,!" `,,,,,ll,, .""`.♭
  ,/ " ,i´.,ノ ゾ/,i,,,|,,,゙″  ゚゙゙,,,,,\ ." 'i、
 ,l゙ .! ` " ,/` ゙( ●)‐   .゙(● )彳 │|   クワッ
 !  、  |""     _.‐ !、   ゙l i、 |
 │ |  ,.|      (●、●)   .| ".l,|     __________
 l゙ "" ," ゙l、     ,,,,,,-,、   ,(, l゙.,jリ   /
 `、 l、タ,i´゙l、    f{++++lレ.  ,l゙,l゙,|l゙  <  オレァ クサムヲ アルティメットフォーム !!
  |  l゙ l゙| │    `'''`'″  ,「"".|l゙    \
  l゙ェ'." ,.彳 `"〜 、     ,ィ'゙冫,r゙′      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  フ l ゙l |      `゙'''―'''` ,l゙.| |,i
..,r" !  .、          |-,"゙l、
″  ``'‐ !             " \`″



12 :旋風舞踏の会:04/09/02 00:33 ID:DAwNEfNu
スピニングダンス待機室
ドラゴンフライ「すまねぇ〜、遅れたなぁ〜」
シェル「悪かったな」
ホーク「大丈夫だ。カードを使うまで後10分はあるだろう」
ドラゴンフライ「そうか。じゃあその間にいつものアレ頼むわ」
シェル「漫画の批評を聞かせろ」
ホーク「いいよ、どうせ研究も一段落ついたしね」
ドラゴンフライ「研究って、また『萌え』の研究か?」
ホーク「少し違うな。正確には『萌え、及びその領域下の潜在的愛情概念の行使条件』だ」
ドラゴンフライ&シェル(相変らず、わけわからんことやってるな…)

ドラゴンフライ「で、どうだ?俺の新しい漫画『仮面ライダー龍・RX』は?」
ホーク「…駄作だ」
ドラゴンフライ「何ィッ!!ナヅェダ!!ナヅェナンディス!!!」
ホーク「この幼女、少しお前の理想が入りすぎだ。もっと読者に受けるキャラを描け」
ドラゴンフライ「ムムム…反論できない」
ホーク「それと、展開が唐突だ。キャラの書き分けもできてない。なんだ、このマグネシウムは!!」
ドラゴンフライ「面白いかな…と思ってやったんだが、やはり強引だったか…反省する」
シェル「ずたぼろだな…それで、俺のはどうなんだ」
ホーク「基本的に熱い展開はいい。…だが、筋肉キャラが多すぎる。後、脱ぎすぎ」
シェル「漢の漫画は脱いでなんぼだ。某DBだって、やたら上着だけ破けるぞ」
ホーク「あれはご都合主義だからいいんだ。下が破けたら掲載できん!!」
シェル「ち、わかったよ。もう少し抑えて描くよ」
ホーク「そうしろ…おい、そろそろ出番だぞ」
ドラゴンフライ「そんじゃあ、さっさと片付けちゃいますか」
シェル「早く原稿に戻りたいしな」
ホーク「では、行くとするか」

『トルネード』+『ドリル』+『フロート』=スピニングダンス

13 :名無しより愛をこめて:04/09/02 00:34 ID:DAwNEfNu
オチがねぇ…orz
すまない、書きたかっただけだ

14 :名無しより愛をこめて:04/09/02 01:11 ID:d5nMkWJq
前スレの最後の方で出ていた保管庫の事だけど、ログ持ってるんで
良かったら明日にでもどこかにうpしてもいいかな?
編集は無理かもしれないけど。

15 :名無しより愛をこめて:04/09/02 01:11 ID:p5pKa09A
logあって、他に誰もやらないなら編集やってもいいですがヘ(゚∀゚ヘ)

16 :名無しより愛をこめて:04/09/02 01:37 ID:p5pKa09A
やってもいいですがって何か高圧的で部外者っぽいよな…
スマソorz

もしよかったらやらせてくださいo rz

17 :名無しより愛をこめて:04/09/02 07:42 ID:yVBQbV84
>>14
ぜひ。お願いします。
可能なら、アンデット一覧表なんかのlogもうぷっていただけると嬉しいでつ。

>>15-16
大変な作業になるかと思いますが、よろしくお願いします。

言い回しについては、さほどお気になさらず。
15の文は、最後の「が」を「か」にするだけでずいぶん印象が変わりますねぇ。
日本語って難しい・・・。上級UDの皆さん、よく3年足らずで身につけたなぁ。


ヘ(゚∀゚ヘ) ←ところで、これが、「横取りをたくらむハゲ」か「白井さんを見つけた蘭姐さん」に見える・・・

18 :名無しより愛をこめて:04/09/02 08:36 ID:opnN1Gnh
>>14>>15-16
よろしくお願いします。楽しみにしてます。
自分も倉庫に入ってしまう前にログだけはとっておいたんですが
特に編集の方は大変な作業になりそうですね…

ヘ(゚∀゚ヘ) ←「ついに壊れたマンティス大将」とか。

19 :名無しより愛をこめて:04/09/02 10:27 ID:AU2Z9HPy
保管庫楽しみにしています。
職人の皆様方にも、いつもすばらしい作品をありがとうございます。
ここは2ch開いて更新かけて、いつも一番最初に読むスレです。
これからもがんばって下さい。

20 :名無しより愛をこめて:04/09/02 10:40 ID:g/106OHM
先の保管庫作成立候補の姐さんも、事情が変わってなければ続けて
欲しいなんて我侭いってみたり

まとめ人の感覚や趣味で違いが出るはずだから、保管庫も数種あると大変
楽しい、なんて願う私であります

過去、祭が起きた時のまとめサイト、幾つか有るとそれぞれに特色あってイィ!、なもんで

21 :ムシムシ相談室 1/3:04/09/02 11:55 ID:KieDah6d
スタッグ「スタッグ大将と!」
マンティス「…マンティス大将の…」

スタッグ&マンティス「『ムシムシ相談室』…。」 チ────…ン

スタッグ「…………。どうしてそんなにテンション低いの、君。
    うっかりお鈴(りん)の効果音が入ってしまったじゃないか。」
マンティス「知らん。しかしそう言いながらも合わせてくれるあたり、いいヤツだな、お前。」
スタッグ「そんな無表情で言われても……いや、……意外と嬉しいかもな。」

スタッグ&マンティス「…………。(ジーッ」 ※そして芽生えるほのかな友情
          
マンティス「…それはそうと、先に進めるか。ビートルが涙目でハンカチ噛みしめながらこっちを見ているし。」
スタッグ「あ、ほんとだ。あいつめ、ついて来てはいかんと言ったのに…。」
マンティス「甘えんぼさんなんだな。…さて、『ムシムシ相談室』は、皆さんから寄せられた相談のお便りに、
    我々2人でお答えしていこうというコーナーだ。それでは今日のお手紙を…」
スタッグ「ほいきた。今回の相談者は匿住所、『筋肉ハァハァ他一同』さん…達。」
マンティス「……筋肉?一同?」
スタッグ「…ゴホン。えー、では読むぞ。

    『今日ご相談したいのはうちの大将のことです。
    ラウザー内でイザコザがあっても見て見ぬ振りは日常茶飯事、
    聞きたいことがあっても『わからない…思い出せないんだ、何も』、
    といった具合で、やる気というものがまるで感じられず、
    一同ほとほと困っています。どうしたらいいでしょうか。』

    ────だ、そうですよ。大将。(…わしもそう呼ばれとるけど。)」
マンティス「……ほう」

22 :ムシムシ相談室 2/3:04/09/02 11:57 ID:KieDah6d
マンティス「はやい話、それはつまりこの俺のことだな。」
スタッグ「うん…ってホントに速っ!悟るのはやいよ君…!」
マンティス「そりゃわかるだろう。思い当たることばかりだ。
     俺としては、決してやる気がないわけではないんだが…。」
スタッグ「ほう。」
マンティス「しかしAらしく務めようにも、うちはジョーカーだのスピリットだの果てはヒュー(ryだの、厄介な謎が多すぎてな。
     俺としてはどうにも自己主張がしづらい。つまり…」
スタッグ「Aとしてハートスートを仕切るのもやり辛い、というわけか。…なるほど。」
マンティス「そういうことだ。さすがはAだな、理解がはやくて助かる。
     ────だがそれも、あいつらにしてみれば言い訳にしか聞こえないんだろうな…。」
スタッグ「マンティス…。」
マンティス「なあスタッグ。これも何かの縁だ。お前だけは聞いておいてくれるか?」
スタッグ「うん?…ああ。わしでよければ。」
マンティス「ありがとう。とてもじゃないが、あいつらには言えなくてな。
     ……俺は、俺の仲間たちを愛している。」
スタッグ「…………。」
マンティス「うちのスートはお前のところほど結束力が固いわけではない。どちらかと言えば皆が好き勝手にやっていて、
     ロリも筋肉好きもワガママ娘もごった煮のギュウギュウ詰めだ。
     しかしそんな暑苦しさも時には心地良いものでな。俺は、俺の今の居場所が、────好きだ。
     本当にそれがどうかになってしまうようなことがあれば、どんなに頼りがいのないAだと言われようとも、
     俺は死力を尽くして皆を守ってやりたいと思う。スタッグ、お前も、Aならば……」
スタッグ「……うん。わかる。よくわかるよ、マンティス……」

一同「おでだぢぼよぐばがでぃばずぅ〜!(滂沱)」
       (訳:俺たちもよくわかります)

スタッグ「うわッカリス軍団!鼻水!涙!」
マンティス「お…お前たち……いつの間に……?!」
一同「大将ぉ〜!」 がばっ
マンティス「うわっ……よせ、こら……おい、ひどい顔だぞお前ら……はは……(ぐすっ)」
スタッグ「……やれやれ……(*-M-)=3」

23 :ムシムシ相談室 3/3:04/09/02 12:01 ID:KieDah6d
オーキッド「マンティス、ごめんね…薄情だとかやる気が感じられないだとか、いろいろ酷いこと言って…」
一同「ごめんよ大将〜!・゚・(ノД`)・゚・」
マンティス「(ガーン…)い、いや、さすがに直に言われるのは今のが初めてなんだが…。
     それよりも、いい。謝らなくてもいい。俺は別に、これからも今までの俺であって、」
ヘッド「おいみんな!このまま大将を胴上げしながら帰ろうぜ!」
一同「オ──ッ!」
マンティス「何ィ!?おっおいお前ら、よせ、やめろ……怖い…から……」
ホーク「怖がる大将も萌え〜☆じゃ、いくぞ!せーの!」
一同「わっしょいワッショイ!」
マンティス「うわっ…ちょっとオイ、落とすなよ!くれぐれも!────何だかわからんがスタッグ、俺はこれで!またな…!」
スタッグ「ああ、また遊ぼうな〜(*-M-)ノシ
    ……うむ。やはりハッピーエンドが一番だな。マイペースでいいから、これからも頑張れよマンティス。
    さて、わしも可愛い仲間たちのところに帰るとするか。」

ビートル「あ〜に〜き〜…」←暗黒オーラ放出中

スタッグ「ヒィ!黒ビートル!(忘れてた…)」
ビートル「酷い!酷いぜ兄貴!オレもかまってくれよー!」 がばっ!
スタッグ「うおぁ!こっこらビートル!重い!ツノ痛い!っていうか全身のトゲトゲが痛い〜!」
ビートル「『ムシムシ』の相方はオレじゃなかったのかよー!」 ぶんぶんぶん!
スタッグ「うわっオールオーバーまで持ち込んでたのか!こら止しなさい!こんな狭い所で振り回しちゃダメ!
    わかった!遊んでやるから!
    今日はうちに泊まりにおいで、一緒にごはん食べよう。な?」
ビートル「(ぴたっ)ほんと?」
スタッグ「(ぜえぜえ)う…うん……お前の好きな腐葉土の寝床もあるからね……」
ビートル「わーい♪じゃあ行こう、兄貴!」 ひょい
スタッグ「担ぐな!(;-M-)そ
    うう…わしの育て方が悪かったのか…。
    皆さんも弟分の教育にはくれぐれも御注意を……それでは、さようなら〜。」

24 :名無しより愛をこめて:04/09/02 12:55 ID:6jktWA4t
>>21-23
GJ!ええ話や!
無法地帯かと思われたハートスートも、ちゃんと固い絆でつながれていたんだな!
頑張れマンティス!

ところで、

>スタッグ&マンティス「『ムシムシ相談室』…。」 チ────…ン

ものすごくリアルに脳内で音が鳴ってしまった。

25 :どっかで見た話:04/09/02 13:02 ID:DAwNEfNu
バット「…ムムム…うわ〜、可哀想〜!こりゃ、ひでーだろ!男の方も!」
ピーコック「…おい、バット。貴様、宙を見ながら何をブツブツ言っている。
    はたから見ると、果てしなく気味が悪いぞ」
バット「あ、ピーコックさん。いや、暇だから俺っちのスコープでテレビ見てたんすよ」
ピーコック「テレビ?テレビくらいで何故あそこまで絶叫する?」
バット「それが見てたの昼ドラなんすけど、すんごい無茶苦茶な話なんすよ」
ピーコック「ほう、昼ドラか。そんなに酷い話なのか、俺に聞かせてみろ」
バット「えっとですね…闘う事が怖くなって逃げちゃうボクサーがいてですね、
   そいつボクサーになったのは、あるジムの館長にスカウトされたからなんすよ。
   でも、そいつ元理系で、殴られすぎて『俺の体はボロボロだ!!』とか言い出すんですよ」
ピーコック「ふむふむ。ボクサーに向いてないんだろ、そいつは」
バット「ええ。それで後輩からも『オンドゥルルラギッタンディスカー!!』とか言って殴られて、
   ジムの館長からも自分のせいなのに『私は謝らない!!』とか言われるんすよ」
ピーコック「ふむふむ。恐ろしく悲惨な人生を送っているな、そいつは」
バット「はい。その後、そのボクサーを影から見つめてる女の子が現われるんです。
   彼の熱烈なファンで、彼に再びリングに立ってもらおうとがんばるんです」
ピーコック「その子の気持ちが何故かとても理解できるな…それで、その子は何をしたんだ?」
バット「はあ、不意打ちして眠らせて、自分の家に連れ帰ってもずくに漬けるんです」
ピーコック「私でも同じ事をするな。当然そのボクサーとその子はくっつくんだろ?」
バット「いえ、結局そのボクサーは自分に親切にしてくれた女医とくっつきます」
ピーコック「オンドゥルルラギッタンディスカー!!それじゃあ、あの子はどうなるんだ!」
バット「怒り狂ってその女医を殺します」
ピーコック「よし!よくやった!それでこそ愛というものだ!」
バット「けど、その後真相を知ったボクサーに結局刺されちゃいます」
ピーコック「ナヅェダ!!ナヅェナンディス!!!なんて可哀想な女の子なんだ!!お前が叫んだのもわかるぞ!」
バット「いえ、俺が同情したのは、どっちかっていうとボクサーの方です」
ピーコック「どうしてだ!!その子はこんなにもそのボクサーを愛していたのに!!」
バット「だって、『歪んだ愛』じゃないですか、そんなもん」
ピーコック「ウソダドンドコドーン!!!…orz」

26 :龍RX予想1/2:04/09/02 13:47 ID:TPd61y8F
「クソッ!なんて防御力だ…」

オレの名はフライ。またの名を仮面ライダー龍(ドラゴン)。
今回は蛾の化け物が女の子を襲っていた。それを助けるために飛び込むオレ。
女の子はオレを見て逃げる。いつものことだ。いつもの…
女の子が逃げ切り、安全だと判断してから相手に突っかかる。
ここまではいつも通りだった。だが、その後が予定外だった。

「ハァァ…フロート・キック!!」
必殺の蹴りを繰り出すオレ。だが、コイツのバリアは破れない。
「自信満々だった割には大したことないなァ
 発情期の俺様から幼女を奪った恨み、とくと思い知れ!」
そう言って、蛾が燐粉を撒き始める。
「グッ 苦しい…もはやこれまでか…」
諦めかけたその時、誰かがオレを抱え、飛び上がった。
「このはじけるような筋肉の感触…ぬくもり…お前は?!」

27 :龍RX予想2/2:04/09/02 13:49 ID:TPd61y8F
「俺とヤる前にくたばんなよ?」
貝の姿をした化け物が、オレを抱えたままそう言った。
「お前は一体…?」
「おっと、それはひとまず後回し。先にアイツをヤっちまうぞ!」
貝はオレの言葉を遮る。そしてオレ達は同時に蛾に突っ込む。
「「スピニングダブルキック!!」」
オレ達の回転を加えた同時蹴りは、バリアもろとも蛾を吹き飛ばした。

「誰なんだあんた一体…味方なのか?」
戦闘後、オレは貝にそう訊ねる。
「敵でも味方でもねェ。俺は誰とも組まない。
 …ただ、俺の野望のためにはてめェも必要な気がするだけさ。」
「野望?」
「ま、そのへんはお楽しみってことで秘密だ。
 そんなことより、お前も野望なり目標なり見つけねェと
 行き当たりばったりの人助けじゃ、生きていけないんじゃねぇのか?」
「!!」
そう言って、貝の化け物は去っていった。
オレの心に疑問を残して…                  (続く?)


仮面ライダー龍&穿の職人さんごめんなさいorz
予想なんで気にしないでスルーしてください。

28 :さらに龍RX予想:04/09/02 14:23 ID:DAwNEfNu
ホーク「(>>26-27を読んで)俺も出せ」
ドラゴンフライ&シェル「「絶対にやだ」」
ホーク「ナヅェダ!!ナヅェナンディス!!!俺だって、ライダーになりてぇよ」
ドラゴンフライ「どっちかって言うと、お前悪の科学者だろ」
シェル「もしくは、ショッカーの首領だな」
ホーク「orz」

私もついでの予想なんでスルーしてくだせぇ。

29 :名無しより愛をこめて:04/09/02 15:46 ID:8QHmAXad
とうとう夢に
ここで活躍してるアンデットさん達が
出てきました・・・(笑)

30 :名無しより愛をこめて:04/09/02 18:11 ID:SFlQY01h
>>29
おめ

31 :名無しより愛をこめて:04/09/02 18:35 ID:EsgSB2i4
>>14です。過去ログうpしました。
part2からですけど専ブラ用datファイルもあります。

ttp://missingace.s56.xrea.com/

32 :名無しより愛をこめて:04/09/02 18:53 ID:TPd61y8F
>>31
GJ!!

33 :名無しより愛をこめて:04/09/02 19:15 ID:zMhrWo/p
>>31
乙&GJ!!


34 :名無しより愛をこめて:04/09/02 19:52 ID:CSSF0p66
>>31
乙!d!

35 :名無しより愛をこめて:04/09/02 20:04 ID:EaCOnHsX
>26
>「このはじけるような筋肉の感触…ぬくもり…お前は?!」
って、ロビンマスクとネプチューンマンかよ!


36 :名無しより愛をこめて:04/09/02 23:06 ID:y5JHp4Fx
>>21-23
GJ!マンティスさんが素敵だ!

ムシムシ相談室は毎回名作だね
これからも期待してます<職人さんs

37 :最強上級決定戦 1/7:04/09/02 23:27 ID:DAwNEfNu
バット「なあ、ふと思ったんだが、ピーコックさんとサーペントの姐さんって、どっちが強いんだ?」

それは俺の不用意な発言から始まっちまった…

『ギャレン組最強上級決定戦』

ゼブラ「そりゃ、ピーコックさんだろ。本編の活躍から見ても」
トータス「そんなことないダス。姐さんの方が強いダスよ」
ファイアフライ「けどよ〜、アルティメットフォームに負けるのはやばいんじゃねえか」
ピーコック「熱いのが苦手だっただけかもしれないにゃん☆」
ホエール「どっちにしても、致命的だね…」
アルマジロ「けど、ピーコックさんもニュージェネの活躍を見るとね」
フロッグ「瞬殺ケロ」

ピーコック「…それは一体、誰の事だ?フロッグ!!」

バット「わっ、いきなり現われた!」
アルマジロ「地獄耳だね」
フロッグ「違うケロ〜!!あくまでも客観的意見だケロ〜!!」
ピーコック「どちらにしても同じ事だ!この私があの馬鹿女よりも弱いだと…ふざけるな!!」

サーペント「ふざけているのは、お前だ。ピーコック」

バット「うわっ、こっちもいきなり現われた!!」
アルマジロ「二人とも壁に耳当てて、聞いてたんじゃないのかな…」
ピーコック「…どういう意味だ、サーペント…」
サーペント「そのままの意味だ。この私がお前より劣るはずがなかろう」
ピーコック「何だと!!この天然馬鹿笑い鯛焼き嫌い椅子マニア!!」
サーペント「何を言う!!そっちこそ、全身黒尽くめ変態浮遊橘ジャンキーが!!」
一同(やばい、一触即発の状態だ!巻きこまれたら、俺たち死ぬぞ!ガクガクブルブル)

38 :最強上級決定戦 2/7:04/09/02 23:28 ID:DAwNEfNu
スタッグ「まあ、待てお前ら。少し落ち着け」
一同(さすが、大将〜!『どっから出てきたんだ、てめえ』とか思ってやしませんぜ)
ピーコック「邪魔をするな、スタッグ。こいつとは一度ケリをつけるべきだと思っていた」
サーペント「それは私も同じだ。お前はいちいち口を出しすぎなんだ、ピーコック!」
ピーコック「何だと!!」
サーペント「やるか!!」
スタッグ「だから、落ち着けっての。ピーコック、お前これ以上喋ると後ろの亀にのされるぞ」
ピーコック「ビクッ!!」
スタッグ「それから、サーペント。あんまり挑発をするな。焼いた鉄板見せるぞ」
サーペント「それだけはやめろ!!」
一同(お〜大将凄えー、上級二人を黙らせちゃったよ!)
ピーコック「く、これ以上口喧嘩をする気はないが、どうまとめるつもりだ、スタッグ」
サーペント「そうだ、このままではお互い納得はできんぞ」
スタッグ「うむ、そこでなお前達にはワシが平和的解決を与えてやる」
ピーコック&サーペント「「平和的解決!?」」
サーペント「何だ、その生ぬるそうな解決方法は」
ピーコック「同意だ。握手しろとでも言おうものなら殴るぞ!」
スタッグ「大丈夫だ。どちらが強いかと言うのは、つまりどちらがテクニックがあるかということだろ?」
ピーコック「必ずしもそうではないが、確かに一理はあるな」
サーペント「だが、それがどうした?テクニックでも競おうというのか?」
スタッグ「そうだ。ただし戦闘のテクニックではなく、料理のテクニックで争ってもらう」
ピーコック&サーペント「「料理だと!?」」
スタッグ「まさか、嫌とか言うわけではあるまいな。それとも、逃げるのか」
ピーコック「ふん、いいだろう。その勝負受けてやる。俺が元より料理で負けるはずがない!」
サーペント「それはこちらも同じ事。だてに日本通で通ってはいないぞ!」
スタッグ「うむ、決まりだな。それでは厨房に移動しようか」
バット「(コソコソ)大将…実は美味しい料理が食べたいだけでしょう?」
スタッグ「(コソコソ)あ、やっぱりわかった?最近、ピーコックが凝ったの作らなくてさ、ついな」
バット「(コソコソ)大将〜〜〜」

39 :最強上級決定戦 3/7:04/09/02 23:29 ID:DAwNEfNu
バット「え〜っということで、毎度お馴染み実況担当のバットです」
アルマジロ「解説担当のアルマジロです」
バット「それでは選手入場です。赤コーナーよりカテゴリーJ級、ピーコック・伊坂〜〜〜〜〜!!!」
ギャラリー「わ〜〜〜〜〜〜〜!!!!!」
ペッカー「きゃ〜〜〜!!おじ様素敵にゃ〜〜〜〜ん☆」
ピーコック「ふん、橘の為に磨いたこの腕、今こそ披露しようではないか!!」
バット「ピーコックさん、いつもの愛用フリルエプロンを付けて登場です!あれ、勝負エプロンなのか?」
アルマジロ「単に趣味だと思うな。もしくは橘の趣味」
バット「どっちにしても嫌だな、それ。どうなんですか、審査員長?」
スタッグ「ノーコメント」
バット&アルマジロ「「!!」」

バット「気を取りなおして…青コーナーよりカテゴリーQ級、サーペント・あずみ〜〜〜〜〜!!!」
ギャラリー「わ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!」
トータス「姐さん、頑張るダス〜〜〜〜!!!!応援してるダスよ〜〜〜〜!!!」
サーペント「伊達に日本に長くいたわけではない…真の『和』を見せてやる!!」
バット「お〜〜〜っと、姐さん!和服姿で登場だ!!さながら、気分は料亭の女将か!」
アルマジロ「間違いなく、あれも本人の趣味だね。もしくはトータスがそそのかしてるのかな?」
バット「エロオヤジかよ…そこんとこどうなんだ、トータス?」
トータス「ノーコメントダス」
バット&アルマジロ「「!!」」

バット「もう一度、気を取りなおして…では、審査員長よりルール説明です」
スタッグ「うむ、試合時間は一時間一本勝負。食材は自由に使って良いぞ」
アルマジロ「ものすごく適当なルールな気がする…」
スタッグ「そこつっこむな、噛むぞ。…ゴホン、そして今回のテーマだが…」
一同「…ゴクン」

スタッグ「『お袋の味』だ!!」

40 :最強上級決定戦 4/7:04/09/02 23:30 ID:DAwNEfNu
カーン!!
バット「それでは調理開始です!!」
スタッグ「お、ピーコックの奴、早速物凄い早さで野菜を切っているぞ」
バット「さすが、ピーコックの兄貴。伊達にうちのバックルの料理長はやってないな」
アルマジロ「だけど、自分の戦闘用の大剣で切るのはどうかと思うけど…」

バット「おっ、あっちでは姐さんがもう既に何かを煮始めてるな」
スタッグ「あやつ、熱い物は苦手だと思っていたのだが、普通に料理してるな」
バット「多分、鯛焼き限定なんでしょうね」
アルマジロ「それより普通に料理作ってる、姐さんを疑問に思うべきだと思うな」

ペッカー「美味しそうな匂いがしてきたにゃん☆もう、我慢できないにゃん!!ココココココ…」
フロッグ「うわ!やめるケロ、ペッカー!!おいらを口にくわえるなケロ!!」
ゼブラ「ピーコックの兄貴が料理が上手いのは知っていたが、まさか姐さんもとは…」
トータス「当たり前ダス。姐さんの料理は美味いダスよ〜。オデ、前に食わせてもらったダスから」
ホエール「何気に仲いいよね、君たち…」
ファイアフライ「俺は大将の手料理が食いてぇ…」
一同「!!」

スタッグ「むむむ、何故か急に寒気が…」
バット「大丈夫っすか、大将。冷房の効きすぎかな…」
アルマジロ「僕には何となく理由はわかるけどね」

ピーコック「ふははは、やるなサーペント!この俺についてくるとは!それだけでも大した物だぞ!貴様!!」

サーペント「お前こそ、見事な包丁さばきだピーコック!伊達に主夫はやってないようだな!!」

アルマジロ「そして、何故か熱い料理対決してるし、あそこの二人」

41 :最強上級決定戦 5/7:04/09/02 23:30 ID:DAwNEfNu
カンカンカンカーン!!
スタッグ「試合終了じゃ!!二人とも料理を持ってきてくれ!」

ピーコック「まずは私からだ…これだ!!」
バット「へ?これって、ご飯に味噌汁、卵焼きに焼き魚…」
アルマジロ「普通にうちのバックルで食べてるいつもの朝食メニューだね」
ピーコック「御託はいい、さっさと食え!」
スタッグ「うむ、では…む!このご飯、何とふっくら炊けているのだ!!」
バット「この味噌汁!香りが半端じゃねーぞ!!何と食欲がそそられることか!!」
アルマジロ「この卵焼き、ほどよく甘くて美味しいね」
ゼブラ「凄いっすよ、ピーコックさん!!この焼き魚!!」
ファイアフライ「焼きのプロの俺から見ても、完璧だな…」
ホエール「うわ〜〜ん!!!美味しいよ〜〜〜!!!田舎の母さんに会いたいよ〜〜〜!!!」
ゼブラ「ホエール、故郷を思い出して、ホームシックになってるし!!」

サーペント「次は私だ…どうだ!!」
バット「こ、これは『懐石料理』!!!」
アルマジロ「物凄く意外…」
スタッグ「取り合えず、味を…む!!!」
バット「何て…何て美味さだ…涙が頬から自然に流れてきやがる…」
スタッグ「うむ、古き良き時代の日本の味が全身を駆け巡るようじゃ…」
アルマジロ「そこ、何どっかの料理漫画並に激しいコメントしてるの…確かに美味しいけど」
ペッカー「うわ〜〜〜!!このお豆腐、舌がとろけそうにゃ〜〜〜ん☆」
フロッグ「くやしいけど、美味しいケロ。蛇のくせにやるケロね」
トータス「やっぱり、姐さんは最高ダス〜〜〜!!!天才ダス〜〜〜!!!完璧ダス〜〜〜!!!」
ピーコック「おい!そんなに美味いのか、俺にも食わせろ!…う、これは…」
サーペント「どうやら、美味すぎて何も喋れないようだなピーコック」
ピーコック「貴様、これほどの腕を何処で…」
サーペント「知れた事。『和』の道は『和』に通ずる者に教えを請えばいい、それだけの事だ」
ピーコック「く!(この勝負、負けるかも知れぬ…)」

42 :最強上級決定戦 6/7:04/09/02 23:31 ID:DAwNEfNu
スタッグ「それでは投票だ!お前たち気に入った味にいれてやってくれ!」
アルマジロ「確かに姐さんの料理も美味かったけど、僕は慣れ親しんだ味かな…ピーコックさんに」
フロッグ「やっぱり、美食家だったケロね。これでおいらは一安心ケロ…サーペント姐さんに」
ペッカー「どっちも美味しかったけど、やっぱり同じ女性として…サーペントお姐様に」
ホエール「食べたら、故郷に帰りたくなった…母ちゃ〜〜〜ん!!!…ピーコックの兄貴に」
ファイアフライ「あれだけ上手く魚を焼かれたら、文句は言えねーな…ピーコックに」
トータス「オデはもちろん、姐さんダス!!」
バット「男と女なら、女を取る。それが俺の本能だ。よって…サーペントの姐さんに」
ゼブラ「ピーコックさんの料理には愛情が感じられたな…ピーコックさんに」

スタッグ「ふむ、この段階で4対4か。見事に分かれたな」
ピーコック「残るはお前だけだ、スタッグ!さっさとどっちが美味かったか言え!!」
サーペント「お前の答えが最後の勝利者を決定するのだ!だから早く言え!!」
スタッグ「うむ、ワシが票を入れるのは…」
一同「…ゴクリ」

スタッグ「ピーコックだ!!…よってこの勝負、5対4でピーコックの勝ちだ!!!」

ギャラリー「わ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!」
サーペント「何故だ!!私の料理のどこがいけなかったのだ、スタッグ!!」
ピーコック「俺もそれを聞きたい。日本料理の腕に関しては、確かにこいつの方が上だ」
スタッグ「サーペント…確かにお前の料理は美味かった…
   だがな、お前は今回の料理のテーマを完全に忘れていた!!」
サーペント「テーマ…『お袋の味』のことか!!」
スタッグ「そうだ。ピーコックの料理は味はお前よりも劣るし、素朴だが優しさがあった。
   いつも、みんなの為にご飯を作っているピーコックだからこそ、これができたのだ…」
ピーコック「スタッグ…」
サーペント「そうか…私の完敗だな、ピーコック。みんなのお母さんであるお前に私が勝てる道理はなかった。お前の勝ちだ。誇りに思え」

43 :最強上級決定戦 7/7:04/09/02 23:33 ID:DAwNEfNu
ピーコック「貴様こそ、料理の腕については俺よりも上手いではないか…
    もし良かったら、味の秘訣を今度俺に教えてくれないか?」
サーペント「ピーコック…良かろう。この私が直々にお前に手ほどきをしてやろうではないか」
ピーコック「うむ、感謝するぞ。サーペント」
サーペント「私こそ、忘れていた料理の心を思い出させてくれた。ありがとう、ピーコック」

スタッグ「よし!ワシの腹も満腹になったし、二人も仲直りしたし、万々歳じゃな!!」
バット「俺の言った事でここまで発展しちゃったからな…今度からは気をつけよう」
アルマジロ「でも、結局…

どっちが強いの、あの二人?」

ピーコック「そうだ!すっかり忘れていたぞ、サーペント!強いのは俺と言う事でいいのだな!!」
サーペント「何だと、こんな事で決められてたまるか!もう一度勝負だ!!ピーコック!!」
ピーコック「望むところだ!!ならば、次は中華で闘おうではないか!!バトルファイトだ!!」
サーペント「良かろう!!中国三千年の秘技、とくと見せてやるわ!!」

バット「あ〜〜〜、もう何言ってんだよアルマジロ!!折角仲直りしたのに、あの二人!!」
アルマジロ「…だって、気になったんだもん。しょうがないんじゃないかな…」
バット「お前は英雄気取りか!!あ〜〜〜、とにかく大将!二人を止めてください!!」
スタッグ「ワシ的にまた美味い料理が食えるから、オッケー☆」
バット「駄目だ、この人…orz」

結局、いつものオチになるんすねー。あー俺、別のバックルに移りてぇ…orz

44 :名無しより愛をこめて:04/09/02 23:53 ID:40q89g6i
>>31
ギャレンラウザー内にサーペント姉さんとトータスを入れてくれれば完璧か?
と言うわけで作ってみた。


7 トータス (亀) <THOTAS> ダス。サーペントの椅子代わり。だが本人は側に居られることを喜んでる。
                   何気に強敵で、サーペント幼児化の時には颯爽と現れ敵を倒す。
           「姐さんに危害を加えるヤツはオデが許さんダス!!」

Q サーペント (海蛇/あずみ) <ABSORB> オーキッドのライバル。日本古来の文化を学んだようで、浴衣などを好んで着る。
                           鯛焼き鉄板が苦手で、それを見ると途端に幼児化する。
           「アーハッハッ、ハッハッハッ。海はやはり気持ちがいいな。」

あ、後はリザードの名台詞は「俺はお前の刃となる」も捨てがたいなぁと思うんだけど。
あとスピリットの真似のこととかも追加して欲しいです。それにしてもアンデット達すげー個性的だよね・・・

45 :名無しより愛をこめて:04/09/03 00:18 ID:H3mm4fQ8
>>44
リザードは確か、『俺はお前の剣になる』じゃないか?
それと、他にも個性的になってきたキャラは紹介増やしてほしいね。
ホークの『萌え〜』とか

46 :夜話 1/2:04/09/03 00:19 ID:djawlRsl
スタッグ「と、いうわけ(>>21-23)で。ごめん。連れて来ちゃった。
    まあいいよね。今日は橘が白井農場にお世話になってるみたいだし、そのお礼も兼ねて。」
ビートル「えへへ。こ、こんばんは・・・。」
イーグル「おじゃまします。」
カプリコーン「俺らはお供だフォ────(0∀0)────ウ!!!!」

ピーコック「・・・・・・!(プルプルプルプル・・・orz)」
一同「わーい!いらっしゃ〜い☆」
ピーコック「『いらっしゃ〜い☆』じゃない!
    何を考えているんだスタッグ、無闇によそのバックルの者を出入りさせるな!
    自由に行き来できないもどかしさこそが面白いんだろうが・・・まったく・・・(ブツブツ)」
イーグル「そう言いつつ、さっさとエプロン着用で夕食の準備に入るあたり・・・流石ですね。
    私も手伝いますよ、ピーコック。」
ピーコック「うむ・・・もはやカテJ鳥類UDの性(さが)だな、これは。客人に手伝わせては悪いが、お言葉に甘えよう。
    人数も多いし、鍋でもやるか。今日は涼しいしな・・・。ああ、はいこれ。君の分だ。」
イーグル「割烹着とはまた・・・微妙ですね・・・よろしい、着ましょう。」
ビートル「似合ってるよ〜イーグル。頑張って!」
スタッグ「鍋だったらわし、水炊きがいいな。トリ肉のやつが食べたい。」

ピーコック&イーグル「じゃあダシはお前でとる。」

スタッグ「・・・ごめんなさい。(くそう・・・意地悪鳥類コンビめ・・・)」
ビートル「? ねーねー兄貴。クワガタムシ出汁って美味しいの?」
一同「・・・・・・。」
イーグル「・・・さ、貴方は向こうで遊んでいらっしゃい。スタッグ、ちゃんと面倒みてあげて下さいよ。」
カプリコーン「イーグル・・・お前カリス絡みじゃないと、ほんとお母さんみたいだニョ(0∀0;)」
ペッカー「カプリコ兄様!あたしも遊んでほしいニャオ────ン!!!!」
カプリコーン「久しぶりねペッカー。んじゃいっちょいくかフォ────ヽ(0∀0)ノ────ウ!!!!」
ペッカー「ミャオォ────ヽ(>∀<)ノ────ン!!!!」
カプリコーン「フォ────ヽ(0∀0)ノ────ウ!!!!」
一同「うるせ────(#゚Д゚)────ッ!」

47 :46:04/09/03 00:33 ID:djawlRsl
う、上手く書き込めぬ・・・時間がかかりそうだ。
皆さんどうぞ、続けて続けて。

48 :夜話 2/2:04/09/03 00:44 ID:djawlRsl
【屋上にて】

ビートル「わー、星がきれいだな〜。うちも屋上造ろうかな・・・」
スタッグ「橘が夜空の見えるところにバックルを置いてくれとるんだな。
    あいつめ、わしらの”声”など聞こえんくせに・・・時々粋なことをしてくれる。」
ビートル「橘って真面目だから厳しいトコもあるけど、優しいよな。
    ところで兄貴。どうして今日、俺もまぜてくれなかったんだよ。マンティスとばっかり遊んでさ。」
スタッグ「んー?・・・ああ、ちょっとな・・・。」
ビートル「『ちょっと』じゃわかんないよ・・・(じりっ)」
スタッグ「わ、わかったわかった。いやしかし、本当に、たまには遊ぼうかなーと思っただけなんだよ。
    ・・・いつ、行き来ができなくなるかわからないしな。」
ビートル「?」
スタッグ「橘は・・・相変わらず”始”を警戒している。」
ビートル「あ・・・。」
スタッグ「正直、わしも同じ気持ちだ。ヤツに関してはわからないことが多過ぎる。
    ジョーカー・・・53番目の存在・・・。わしらの知らないところで、
    記憶が制御されているような気さえするんだよ。」
ビートル「で・・・でもオレ・・・”始”は悪い奴じゃないと思いたいよ。
    剣崎も『信じたい』って言ってた・・・オレは、オレの適合者を信じてやりたい。」
スタッグ「そうか・・・。そうだな、お前はそれでいい。剣崎の力になっておやり。たとえ、・・・・・・」
ビートル「・・・兄貴?」
スタッグ「・・・・・・いや、やめておこう。湿っぽい話は苦手だもん、わし。」
ビートル「(がくっ)えー。何だよ、言いかけてやめるなよー・・・。」
スタッグ「いいのいいの。どうせたいした話じゃないんだ。さて、そろそろ食堂に行くか。」
ビートル「ん?・・・あ、ちょうどピーコックが呼んでる。はーい、今行くー。」
スタッグ(ビートル。たとえ・・・たとえお前が、お前と剣崎の信じるもののために、
    わしや橘と道を違えることになっても・・・・・・決して、迷うんじゃないぞ・・・)
ビートル「あれ、どしたの兄貴。行こう?」
スタッグ「うん?・・・ああ、すまん。行こうな。・・・一緒に。」

49 :名無しより愛をこめて:04/09/03 00:52 ID:F+vsR4kw
>>47-48
GJ!!
映画ネタバレスレ大盛況(?)のこの時間にこのネタとは…



50 :名無しより愛をこめて:04/09/03 00:56 ID:gc1Y1XWW
>>48
GJ!ええ話や〜

映画バレはここではなしの方向だよな?職人さまに任せはするけど


51 :名無しより愛をこめて:04/09/03 01:12 ID:3Oc5wzYV
>>37-43
「美味しんぼ」っぽくきましたね。
途中はいいお話だったのに〜w
でも、結局そういうオチかい!ってところが
アンデットっぽくてGJ!

>>46-48
最近、シリアスシーンにほろりとなる作品が多いね。
こちらも本当にいい話だ。GJ!

52 :不倶戴天―ここで逢ったが○年目―(1/6):04/09/03 01:22 ID:CP3jem6o
参照:レンゲルデッキ悪夢との邂逅・ビー編(初代スレ774-776) 及びテイピア編(仝714-717)


スパイダー「…お茶の時間か」
 ススス…
ビー「…ドウゾ(゚4゚)⊃旦旦旦旦旦旦…。」
スパイダー「…あんがとよ。(枯れたなあコイツ…)」
 キッチンの奥に引っ込むビーを見送る一同
テイピア「…嶋さん何したんだろうね」
スパイダー「考えんな。それよりどーにか復帰してもらわんと雑務が溜っちまっていけねえな」
ポーラー「そうすね、ビーにしかわかんないことって、結構あるわけで…」
モール「オッサンがハンマーで壊した壁の補修もビーじゃないと無様になるんだよ。
     そもそもボクはドアから出るのになんで壁殴っちゃうのかなぁ?」
スパイダー「うるせぇや、たまにゃ手許も狂うんだよ。」
コブラ「観てるかぎりじゃ狂ってんのは足元っすよ」
ライノス「それ以前に目が回ってる様に見えるサイ」
モール「ま、ボクの華麗な舞いに付いてこられるワケないさ」
スパイダー「よーし、そろそろ黙れよおまいらー」(パキポキ…)
コブラ「俺はただアドバイスをと…」
 ポカッ
コブラ「ったあ」
ライノス「相変わらず失言が多いサイ」

53 :不倶戴天―ここで逢ったが○年目―(2/6):04/09/03 01:25 ID:CP3jem6o
テイピア「それよりビーでしょ、あんなのビーじゃないよ、ビーは、ビーは…グスッ」
ライノス「そういえば今回ビーと一番つきあい長いのはテイピアだったサイ」
テイピア「うん、ひとりっきりだったところに来てくれたのはビーだったから…」
モール「本人の意思に関わらず、ね」
 ポカッ
モール「ったあ」
スパイダー「茶化すんじゃねぇよ」
ライノス「とにかくビーにはもとに戻ってもらわないと困るサイ」
ポーラー「どうやって?」
ライノス「思いつかないサイ」
コブラ「こんなときビーがいりゃあよぉ」
スパイダー「そうそう…ってそもそもビーのハナシだろーがー!」

一同「「「「「…………………………」」」」」

モール「茶化すなよ」
スパイダー「スマン」
コブラ「ワリィ」

54 :仮面ライダー龍&穿の中の人:04/09/03 01:26 ID:kzXAxHdF
>>26-27
な、なんと…こんな所で時間軸が進められるとは…やられた…
気にしないでいただきたい。最近私用で目を離した隙にやられた。
オーキッド姉さんの気持ちがよくわかったような気がするw

55 :不倶戴天―ここで逢ったが○年目―(3/6):04/09/03 01:27 ID:CP3jem6o
嶋「ふむ、あれは本能に訴えかけて目覚めさせるほど強い衝撃が必要だね」
スパイダー「いきなり顕れやがったな」
嶋「私にもお茶をもらえないかな?」
テイピア「自分で入れれば?」
ポーラー「うわぁ、こんなに邪険なテイピアは初めてだ。ちょっとショックなわけで…」
嶋「そうだね」 トポトポトポ 旦
コブラ「素直だ!?」
ライノス「気ン持ちワリィサイ」
モール「ウチの知恵袋に手を出すな…と、以前言ったハズだけどな…」
スパイダー「…おいカテキン、さっきのハナシは本当なんだろうな?」
嶋「“知恵袋に手を出すな”?」
スパイダー「“本能に訴えかけて目覚めさせるほど強い衝撃”だ!!」
嶋「ああ、本当だよ。両方、ね」
モール「後で見ているがいいさ…」
スパイダー「追求は後だ。テイピア、心当たりは?」
テイピア「うん…、封印される前になにかあったらしいんだけど…そのころは不貞寝してて外のこと見てなかった…」
スパイダー「ダメか…」

 ガチャ

スクィッド「ね〜、届け物来てない〜?」
スパイダー「あ?トド獣?」
コブラ「ヒャッハハハハハハハハハハハ、そりゃ当たり前っすよアニキ」
ライノス「…来てないサイ。一体何を頼んだサイ?」
スクィッド「装着変身の新製品が今日届くハズなんだけどね〜」
ポーラー「クロハゲ?しかないよなあ。俺、連絡先知らないわけで…」
スクィッド「後で教えるよ〜」
嶋「さて、ご馳走様。わたしは部屋に戻ろう」

ピンポーーーン

ハゲ「クロハゲ便でーーーす。お届けにあがりましたーーー」

56 :不倶戴天―ここで逢ったが○年目―(4/6):04/09/03 01:32 ID:CP3jem6o
ビー「(゚4゚) ハ〜〜〜〜イ。」 フラフラ

 ガチャ

ハゲ「どう…も…え…?こ、これはどうもビーさん…、そのせつはどうも…」
ビー「ソ…ノ……セツ…?」
スパイダー「な、なんだ?」
ビー「…ハ…ゲ……ピー…コッ…………ミ…ツ……ワタ…シ…ノ…ミツ…ミツ…ミツ…」
ハゲ「ビーさん?」
ビー「ああ、すみませんでした、ツカダさん…でしたか。その節はどうも。おしりのお加減はいかがです?」
一同「「「「「「「もどった――――――!!!!!!??????」」」」」」」
ハゲ「ハイ、おかげさまでもう時々寒いときに疼く程度で。あ、ハンコおねがいします」
ビー「どうぞ。スクィッドーーー、あなた宛ですよ。」
スクィッド「は〜い♪あ、これ、お代ね〜」
ハゲ「たしかに。それでは私はこれで」
ビー「待てよハゲ。」 ポン
ハゲ「え゙?」              一同(((((((え゙?)))))))
ビー「そうですか。もうなんとも無いんですね。では新しい蟻酸をたっぷりと差し上げましょう。
   よく言うじゃありませんか。食べ物の恨みはなんとやら…と。幸いアナフィラキシーも無いようですね」(^∀^)
 ヴゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥン
ライノス「うわぁ、羽音が警戒ぶっとばして攻撃表示になったサイ」
ビー「刺す!超〜〜刺す!!(リターンズ)」 ブスリ
ハゲ「ヒギィィィィィィィ!!!!」
ビー「まだだ!待て!!」
テイピア「あれが…“本能に訴えかけて目覚めさせるほど強い衝撃”」
ポーラー「トラウマって攻撃行動に訴えることもあるんだな…」
コブラ「おっかねぇな」
ライノス「おっかねぇサイ」
モール「使える…ライノス、漬物石持ってきてくれ、一番重いやつを」
 ガスッ
スパイダー「うわ、こっち来んじゃねぇ!」
ビー「バァ――――――サァ――――ヽ(#`A´)ノ――――カ―――――――――――ァァァァ!!!」

57 :不倶戴天―ここで逢ったが○年目―(5/6):04/09/03 01:34 ID:CP3jem6o
スパイダー「ぜんぜん聞こえてねぇ?」
コブラ「ハゲ助けないとヤバくないっすか?」
ハゲ「おお、お助けください、いつぞやのレッドスネーク」
コブラ「…やめた」
モール「こっちだ。ツカダ!!」
ハゲ「ひぃ、はぁ」
 バタム
モール「ライノス、それドアの前に」
ライノス「いいけど、ビーも入ったサイ」
モール「それでいいんだ」
テイピア「ここ、嶋さんの部屋…」

 壁向こう

ハゲ「お、お助…」
嶋「どうしたんだいナチュ…ら゙っ!?」  ブスッ
ビー「バァ――――――サァ――――ヽ(#`A´)ノ――――カ―――――――――――ァァァァ!!!」
 ブスン
ポーラー「壁…貫通って…?」
コブラ「収集つくんか?」
モール「ハゲは死ぬ前に床の穴から助けるさ。
    まだアイツに死んでもらっちゃ困るんだ。オッサン、スタッグんとこ連絡しといて」
スパイダー「お、おう。………あ、もしもしスタッグか、俺様だ。こんばんは。ハゲの保護者に迎えに来るように言ってくれ
      ああ、いや、むしろ迷惑かけてんのはむしろこっちだ。スマン。」

58 :不倶戴天―ここで逢ったが○年目―(6/6):04/09/03 01:35 ID:CP3jem6o
結局このあとモールによって目標を失ったビーが嶋を七回殺した後疲れて眠ることで落着となった。
スパイダーはビーを部屋に運びながら思う
スパイダー(コイツ…気丈に見えてかなり危ういバランスの上に立ってるんだな。こんなに軽い体しやがって
      これからは少し労わってやった方がいいな。先ずはさっさと睦月を強くして、家族増やして、
      下らねーバトル片付けるか。それからの時間ならいくらでもある。もうしばらく…
      もうしばらくは俺様が外にかかりっきりになるの、勘弁してくれよな、ビー)

このあとレンゲル隊ではビーと重態の嶋を除いた緊急会議が招集され、クロハゲ宅配便使用の際のスパイダーへの
事前報告の義務、ビーの陽動と使用者の玄関前待機といったオペレーションとその連絡手段などが決議された。
さて、ビーはといえば、この一件のあとすっかり本来のビーに戻っており、皆一様に胸をなでおろした。

余談だが…以来塚田はまれに崩壊するビーの自我を取り戻すためのリカバリソフトとして度々使用されることとなる。

59 :名無しより愛をこめて:04/09/03 01:39 ID:kzXAxHdF
>>58
スンマセン。割り込んでホントスンマセン。
面白かったです。申し訳なかったです

60 :不倶戴天の中身:04/09/03 01:49 ID:CP3jem6o
>>59
お気になさらず。こっちも書き込みエラーで手間取ってたんで。
丁度放映に合わせる感じで実家帰ってて長らくご無沙汰でした。もうカテゴリー4とは…
だいぶ勘が狂ってる気がします。いまひとつテンポが…○| ̄|_

61 :名無しより愛をこめて:04/09/03 02:19 ID:iQQBiqQY
>>31 >>44-45
ちょうど新しいUD一覧表を作ってみようかと考えていたのですが、他に作成中の方はいますでしょうか?
もしいなければ作らせてください。

62 :名無しより愛をこめて:04/09/03 02:24 ID:97j/WdZ4
>>44

7 トータス (亀) <THOTAS>じゃなく
7 トータス (亀) <ROCK>だったはず

63 :名無しより愛をこめて:04/09/03 06:35 ID:eukqxdpl
>>52-58
レンゲル組ネ申キタ────(*0∀0*)────!
GJ!面白かったです。賢くて丁寧語で容赦なくて、
でも皆のお母さんみたいだったビーが好きだったので…
復活してくれて嬉しい。ハゲご愁傷様。



話はかわるが…
NT増刊の劇場版特集読んで、カコイイUD態ビートルに惚れますた。
破壊剣オールオーバー…ここのビートル君にとっても良いオモチャになりそうだw
特殊効果的なものがあるのかとか、その辺は知らないけど。

64 :名無しより愛をこめて:04/09/03 11:44 ID:5hD9iKI/
映画ネタは公開当日まで、厳禁っていう解釈でいいのかな?

65 :名無しより愛をこめて:04/09/03 13:07 ID:fN+7jx/A
>>64
ネタバレ級のものは、と思う。(公式で予告されてる分は除く)
それと、初日の一番で行く人もいれば、最終日の最終で観る人もいるので、
厳密に言うと公開当日過ぎてからでもだめってことになるのかな。
そこまで面倒みきれねーよという話になるけどね・・・

66 :名無しより愛をこめて:04/09/03 13:12 ID:tPYPXwm9
NGワード今のうちに決めときますか?
「ネタバレ」だとテレビのネタバレとごっちゃになるし「劇場版」とか?

大体映画は4年後だから、ネタバレOKだとしても分けないと読むほうが混乱するかも

67 :名無しより愛をこめて:04/09/03 16:40 ID:UY+NOhn1
>>66
劇バレに10トリロバイト


68 :名無しより愛をこめて:04/09/03 16:55 ID:ugRwMxse
そのうち、「バレ」じゃなくなるわけだし、だいたい皆が映画を見終わった後でも
時間軸の違う本編と区別する必要があるわけだし、というわけで、単純に「劇場版」に、11イーグル

69 :お母さん会議 1/4:04/09/03 17:45 ID:H3mm4fQ8
ピーコック「というわけで、今日は各バックルの『お母さん』的存在に集まってもらった」
イーグル「何ですか、そのお母さん的存在というのは…まあ、否定はしませんが」
ビー「私はただのお節介ですよ。皆さんと同系列に語られると、恐縮で…」
マンティス「それよりも、何故俺がここに呼ばれた?」
ピーコック「お前以外にあそこをまとめられる奴がいるのか?」
イーグル「というよりも、貴方の場合はほとんど放置ですが…」
マンティス「あんな個性派たちをまとめる器量が俺にあると思ってるのか?」
ビー「それはどこのバックルも同じだと思います」
一同「ハー…」

ピーコック「それで今回のテーマなんだが、『食事』についてだな」
イーグル「『食事』…ですか?」
ピーコック「ああ、少し前にうちのバックルで飯の事でもめてな。
    お前たちの飯の取り方や料理についてのこだわりを聞かせてほしい」
イーグル「私の所は私やトリロバ、エレファントなどで食事を作っています。子供が多いので…
   人数が多いので早く沢山作れる料理が主ですね」
ピーコック「他の奴は手伝わないのか?」
イーグル「いえ、リザードとバッファローは下ごしらえは手伝ってくれますし、
   他の者たちも言えば手伝いますよ…少し手伝い方が荒っぽいですが」
ピーコック「ふむ、俺の所は基本的に俺一人で作っているからな…まあ、手伝う奴も多いが」
イーグル「さすが全バックル一、安定感がありますね…」
ピーコック「まあな、最近は何とかサーペントの奴に作らせる事ができたんだが、
    あいつは料理の時にたまに手を抜く。それが今の悩みではあるがな」
ビー「どこも大変なんですね。私の所はみんなで作りますよ。
  モールがよく逃げようとしますが、スパイダーさんが逃がしませんし」
ピーコック「お前の所は人数が少ないから、その分結束力があるんだな」
ビー「はい。みんなで作るから効率もいいし、楽しいですよ」
ピーコック「うちでもやってみるかな。スタッグが嫌がるだろうが…マンティスの所はどうなんだ?」
マンティス「わからない…覚えてないんだ」
一同「えっ!!」

70 :お母さん会議 2/4:04/09/03 17:46 ID:H3mm4fQ8
イーグル「わからないって…じゃあ、貴方の所は誰が料理を作ってるんですか!」
マンティス「知らん。俺はいつも部屋にいるから、飯が出来たら呼ばれるだけだ」
ビー「オーキッドさんが作っているとか。いちよ女性ですし」
ピーコック「あいつにそんな器用な事が出来るとは思えん。漫画もあるしな」
イーグル「みんなで協力して作っているとか…」
マンティス「それこそないな。あいつらにそんな協調性がないのは、俺が一番知っている」
ビー「では、一体誰が…?」
ピーコック「ふむ、ならば実際に見てみるか。バット!ちょっと来てくれ!」
バット「イエッサー!!何かご用っすか、ピーコックの兄貴」
ピーコック「お前のスコープでカリスラウザーの調理風景を見せてくれ」
バット「アイアイサー!!接続開始!!電波良好!!風向きOK!!いつでも行けます!!」
ピーコック「では、見てみるか」
一同「ゴクリ…」

71 :お母さん会議 3/4:04/09/03 17:46 ID:H3mm4fQ8
プラント「お前らー!野菜切るのくらい手伝えよ!!」
シェル「面倒臭い」
ドラゴンフライ「姐さんの原稿、手伝わなきゃいけないし。すまんな、まかせた」
プラント「チクショー!!元々は俺の居場所だったんだぞ、そこは!!
   こらホーク!!妖しい薬をご飯の中に混ぜようとするな!!」
ホーク「ち、ばれたか。目ざとい奴め」
プラント「当たり前だ!!俺の目の黒い内は無理だと思え!!大体何だ!その薬は!!」
ホーク「男を女にする薬」
プラント「そんなヤバイ物、料理に入れるな!!あ、それを勝手に食うな!ヘッド!!」
ヘッド「よくわかんねぇけど、うめえな」
プラント「だから、食うなと言ってるだろ!!ホーク!そいつを連れていけ!!」
ホーク「しょうがない…行くぞ、ヘッド。まったくお前は考えなしに動くから…」
ヘッド「よくわかんねぇけど、すまねぇな。俺、ミスった?」
ホーク「ああ。お前が引き付けてる間に、俺が薬を混ぜようと思っていたのに…
  お前の知能指数の低さを忘れていた。俺の作戦ミスだ、気にするな」
ヘッド「だから、そんなに褒めるなって!」
プラント「あの凸凹コンビは…!!待て!!ここで『なぜカリ』の打ち合わせをするな!!」
モス「いや、新しい衣装のチェックをしなくちゃいけなくてな」
プラント「だからって、セットまで持ってくるな!!部屋でやれ!!」
キャメル「しょうがない。帰ろうよ、モスお姉さん」
モス「そうだね、キャメル君」
プラント「あいつら、たまにキャラ混じってるぞ…やめろ!センチピード!!」
センチピード「ハァハァ、お料理…めし〜〜〜〜〜〜!!!!!…ウ、ドピュ!!」
プラント「馬鹿野郎!!神聖な厨房で何やってやがる、てめえ!!出てけ!!」
スピリット「何だ、まだご飯できてないんだ。のろまだな〜(モール)」
プチ!!
プラント「あー!!お前ら、みんな出ていけ!!飯が出来るまで入って来るなーー!!!」

72 :お母さん会議 4/4:04/09/03 17:47 ID:H3mm4fQ8
バット「…以上です」
ピーコック「あいつ、最近見かけないと思ったら…」
イーグル「こんな事になってたんですね…」
ビー「不憫です…」
バット「ちなみに、あのバックルではプラント一人で掃除、洗濯、炊事をやっています…」
ピーコック「どおりで出番がないはずだ」
イーグル「はっきり言って、こんなネタに出ている暇もないですね」
ビー「不憫です」
ピーコック「どうするのだ、マンティス。お前、まさかこの状況を放って置くわけでは…」
マンティス「許せん…この事態に気付かなかった俺も許せんが、奴らも許せん!!」
イーグル「おお、カリスの周りから怒りのオーラが…」
ビー「感情を普段出さない人ですから、物凄く珍しいですね」
マンティス「すまん、俺は帰る!今すぐバックル全員集めて、緊急会議を開かなければならない!!」
ピーコック「何と、こいつの口からそんなやる気ある発言を聞けるとは…」
マンティス「では、さらばだ!!」シュッ!!
ビー「後半、微妙にキャラ変わっていましたね」
ピーコック「まあ、あいつも仮にもAだ。やる時はやってくれるさ」
イーグル「そうですね。プラントが少しは報われる事を皆で祈りましょう…」
一同「アーメン」

ピーコック「そういえば、イーグル。お前マンティスいたのに壊れなかったな」
イーグル「しまった!!!お母さん役に徹しすぎて、自分の本分を忘れていました!!!
   カーーーーーーーリスーーーーーーー!!!!!!カーーーーーームバーーーーーーーーーーック!!!!!」
ビー「もう遅いですね。多分当分会えませんよ」
イーグル「ナヅェダ!!ナヅェナンディス!!!カーーーーーーーーリスーーーーーーーーー!!!!!!!!ウソダドンドコドーーーーーン!!!…!orz」

73 :名無しより愛をこめて:04/09/03 18:24 ID:qKLUf9xW
思ったんだがバックル移動できる条件って何なんだろ。
結構頻繁に移動してる感じだけどイーグルはやってないし。

74 :暗躍のゲハ:04/09/03 18:45 ID:2VNRQxqZ
ペッカー「お腹空いたにゃん。夕ご飯はまだなの〜おじさま〜〜」
ピーコック「甘えたってだめだ。規則正しい食生活をしないとな」
ペッカー「おいしいならおやつみたいなものでもいいから〜」
ピーコック「だ・め・だ。間食は太るもとになる。余計食べさせるわけにはいかん」
ペッカー「……えぐっ。おじさまのばかぁーっ(コココココ)」
ピーコック「うお、痛い痛い、こら、おい」


ペッカー「ぷんだ。……はぁ、でもお腹空いたにゃあ…なんかないかにゃあ…
   あぁ、頭がまわらないにゃん」
???「……もずのはやにえはおいしいよ(ボソッ)」
ペッカー「うにゃ……もず…の…?」
???「そうだ、そうだよペッカー!おいしいおいしいもずのはやにえ、
   あとで某ゲームの道具屋に売…じゃなかった、一緒に食べたいから私にもくれるとうれしいなぁ」
ペッカー「………」
???「あ、ほら、向こうにおいしそうなカエルさんがいるよ、ほら、おいしいおいしいはやにえが…」
ペッカー「………はやにえ……ジュル」


 ぞくっ
フロッグ「な、なんか嫌な予感がする…ケ……うわぁぁぁぁあぁ(AAry」



けろたんにはかわいそうなことをした。だが私は謝らない。
いつの日か必ず、新しい強さで甦る思〜い♪をしてくれると信じているらからだ。

75 :名無しより愛をこめて:04/09/03 20:00 ID:AuZ89Xbj
バット「なんてこった・・なんてこった!!こんなこと・・早くクロハゲを・・」
???「・・・何処へ行く?」
バット「!!!」
ズバット!!(やや洒落気味)パカッ
???「封印終了・・下手に未来なんか見るからだよ・・」
バット「・・く・・トリロバ・・」
封印されたバットの横に走り書きされた未来の事が・・
『トリロバイトは再封印されただけ。』

下手な物を投下してスマソ
劇場ネタバレスレでこの一文を見たとき電撃が八往復ぐらいしてしまった


76 :名無しより愛をこめて:04/09/03 20:18 ID:UqtrMDSM
>>74-75
GJ!
でもタイトルはつけた方がよかとですよw

77 :名無しより愛をこめて:04/09/03 20:37 ID:Y+rkFt2W
>>73
行き先側の許可が必要とか
で、マンティスはひたすらイーグルの来訪を拒んでいるとw

78 :76:04/09/03 20:48 ID:UqtrMDSM
スマソorz
>>74様はタイトル付いてましたね・・・。

79 :名無しより愛をこめて:04/09/03 20:56 ID:Lp4IdEA+
>>73
とりあえずスタッグの大将は電波(念波?)飛ばしてどこでも行けそうだけどw

やっぱりブレイド-ギャレン間の移動は簡単そうだし、失踪中のレンゲル組は行き来が少なそうだし
「変身してない」「近くにいる」とかじゃないのか?
 

80 :ハゲックスモ〜ド♪:04/09/03 21:22 ID:jRfLFbUw
関東特番月〜金・インタ部分編集「剣」「デカ」
http://www.hapi.ne.jp/BG_Mypage1.asp?mn=94.633&cn=638
パス board

81 :名無しより愛をこめて:04/09/03 21:41 ID:4Th6Y+xD
俺も何か書きたいなぁ。リザードみたいなシリアスでいくか
コメディでいくか・・・

82 :名無しより愛をこめて:04/09/03 22:19 ID:Mmoj09Je
まだ全然まとめてないけどこんなんでどうでしょう…
http://f56.aaacafe.ne.jp/~undeat/

とりあえず、暇を見てカテゴリAからまとめて行く予定でふ。
見てくれがいかにもやっつけ仕事だが私は謝ら(ry

83 :名無しより愛をこめて:04/09/03 22:26 ID:XSvknyKf
>>82
乙!「矢沢は」って何ディスカー!!w


84 :名無しより愛をこめて:04/09/03 23:10 ID:tqJWXlLa
ついに前スレ・カテ3の埋め立てが完了。作業の皆さん乙。
最後の方で頑張ってた矢沢も乙w
仲良し甲虫義兄弟からご褒美だ。

   どこがご褒美なのかニョ??!!
ウリウリ(#-M-)○)0д0;(○(-w-#)ウェーイ

85 :仮面ライダー刃 1/3:04/09/03 23:42 ID:H3mm4fQ8
一撃だ。
俺の一撃であの醜い化け物は四散してしまった。
激しい爆発と閃光の後に立っていたのは、俺だけだった。

俺が仮面ライダーになって、もう半年になる。
その間、俺は多くのあのような化け物を倒してきた。
あいつらは罪の無い人々を襲っている。
それだけで、俺が戦う理由には十分だ。
あの人に助けられた、この命にかけて、
この赤いマフラーにかけて、
俺は負けるわけにはいかんのだ。

俺はそう思いながら、この場を立ち去ろうとした。その時…
「貴様か…俺と同じ赤いマフラーのライダーというのは…」
気持ちの悪い声が俺に話かけてきた。

「お前は誰だ!!俺と同じ仮面ライダーなのか!!」
「ふ、俺の名前は『仮面ライダー蝗(ローカスト)』。お前と同じ仮面ライダーさ。…ただし悪のな!!」
「何だと!!悪の仮面ライダー…」
「そうさ。最近赤いマフラーをしたライダーが暴れまわっていると聞いてな。
 そいつに会って見たいと思って、こうして来たわけさ!!まさか蜥蜴のライダーとはな…」
「それの何がいけない!!姿は蜥蜴だが、心は仮面ライダーだぞ!!」
「バーカ。仮面ライダーってのはバッタやイナゴが相場だよ。つまり俺のようにな!!」
「お前のように姿はライダーでも、心が悪ならば、それは仮面ライダーとは言わない!!」
「そんなのは、どっちでもいいんだよ。俺はどっちが真の赤いマフラーのライダーか決めたいだけだ!」
「生憎だが、お前のような奴に赤いマフラーはつけてほしくないな!これは正義の証なんだ!」
「それは俺も同じ事。ならば、勝ったほうがつける資格があるというのはどうだ?」
「望む所だ!!お前のような偽者に、俺は負けはしない!!」
「ふ…では、いくぞ!!」

86 :仮面ライダー刃 2/3:04/09/03 23:43 ID:H3mm4fQ8
赤い閃光が激突する。
片方は斬撃。
片方は蹴撃。
さすがは仮面ライダーを名乗るだけはある。
キック技をここまで使いこなすとは…
だが。

「どうした!!反撃も出来ないのか!!仮面ライダー刃!!」
「く…!!」
「これで終わりだ!!ローカストキック!!」
「その瞬間(とき)を待っていた!!リザードスラッシュ!!」

お互いの必殺技が激突する。
最後に立っていたのは…

「俺の勝ちだな…仮面ライダー蝗よ」
「くそ…何故、俺が競り負けた…」
「お前は闇雲に蹴りすぎだ。俺はお前が必殺の一撃を出す時を狙っていたのさ」
「カウンターか!!…ハッハハハハ…やるな、仮面ライダー刃よ!!お前は俺の一生の宿敵に決まった!」
「勝手に決めるな!しかし、これで赤いマフラーをつけるのはやめてもらうぞ!!」
「約束は約束だからな、仕方ない…だがな、俺は再びお前の前に立ちはだかるだろう!!
 その時まで首を洗って、待っていろ!!さらばだ!仮面ライダー刃!!」
「仮面ライダー蝗…強敵だった。次会った時に果たして勝てるだろうか…」

「仮面ライダーが二人も現れたか、面白い。我が組織を持って潰してくれるわ!ハッハッハ!!」

俺はこの時知る由もなかった…この闘いを見つめていた鷹の怪人がいたことなど…

87 :仮面ライダー刃 3/3:04/09/03 23:45 ID:H3mm4fQ8
ホーク「どう?ドラゴンフライやシェルに対抗して書いてみたんだけど」
リザード「いや、俺が仮面ライダーになってるのは凄く嬉しいんだが…」
ホーク「何か不満なところがあったか?」
リザード「不満というより…何で、お前が敵の首領なんだ?」
ホーク「似合うだろ」
リザード「確かに似合うというより、むしろピッタリだと思うぞ」
ホーク「この組織の目的はな、世界を『萌え』化させようとしているんだ!どうだ!凄いだろ!」
リザード「お前、ライダーなめてるだろ…(プルプル)」
ホーク「(無視)そんで、この組織のスローガンはな『俺はお前の萌えになる』っていうんだけど・・・」
リザード「オレハキサマヲムッコロス!!!千回死んでこい!!『Rソードベガ』!!!」
チュドーン!!
ホーク「ぐへ…待て…『Lizard』の頭文字は『L』じゃないのか…?」
リザード「『Rider』の『R』だ!!」
ホーク「んな…無茶苦茶な…グヘッ」

仮面ライダー龍&穿の職人さん、すいません。
いちよ時系列は別にしてるから、話は進んでませんよ〜…苦しい言い訳です。
嫌だったら、スルーしてやってください。スマソorz

88 :名無しより愛をこめて:04/09/03 23:49 ID:Zqjp339z
GJ!!
乙です
Rソードベガは
RiderのRだったのかw


89 :名無しより愛をこめて:04/09/04 00:15 ID:Le0P1zEH
そういえばライダー蘭・・・もといオーキッド吉永が最近来ないな。

もしかしてまだトータスにやられた傷が・・・?

90 :名無しより愛をこめて:04/09/04 00:20 ID:AXagtAtJ
>>83
友人とのネタ会話中にいれたの消し忘れただけディスorz

91 :名無しより愛をこめて:04/09/04 01:23 ID:0AWaYZCN
>>90
おもしろすぎるので消さないでクディサイ。


ヤバイ。センチピードヤバイ。真・センチピードとか超ヤバイ。
楽しいなんてもんじゃない、超楽しい。さらなる活躍に期待ヘァヘァしてみる。

(ょぅι゛ょへの愛の)力解放時センチピード
ttp://ondowl.s60.xrea.com/img/192.png

92 :名無しより愛をこめて:04/09/04 01:26 ID:O3/ACtHC
>>82のもとに「フォ────ヽ(0∀0)ノ────ウ!!!!」 とかかれたメールが
大量に届くヨカーン

93 :俺達は仮面ライダー 1/5:04/09/04 01:52 ID:LSax5D7x
『来い…!来い!仮面ライダーを名乗りし者たちよ。次に私と戦った時こそ、お前たちの最後だ!』

「…zzz」
うわ!?スイマセン、すぐやりますから!…って、何だ。姐さんかと思った。
よう。俺は矢沢。仮面ライダー磨羯(カプリコ)だ。
『仮面ライダー磨羯』
ああ、これか?これは姐さんをサポートしようと、書いてる本だ。最近、ライダーも増えてきて…
「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!?」
…悲鳴!?俺は、急いで外に飛び出した。悲鳴の聞こえた辺りにつくが、誰もいない。
「おかしいな…ヤツらが暴れた痕跡もない…まぁ、気にしてもしょうがないか」
俺は、化け物を探して、少し歩く…すると、
『ブァァァァァァァァァ!』
いたいた。それもかなりの数だ。1,2,3…数える気にもならねぇな。ともあれ、行くぜ!
『ブァァァァァァァァァァァ!』
く!?一体一体はともかく、数が多すぎる…このままじゃ、ちょっとやばいか…?
ガラにもなく弱気になった時、俺の横をドリルが飛んでいく。あのドリルは…?
「……」
やはり、仮面ライダー穿(ドリル)!しっかりポーズなんか決めてやがる。
何でお前がここに、と聞こうとした瞬間、俺の横をあまりにも見慣れた影が駆けていく。
蘭姐さん!?仮面ライダー蘭!そして、驚く間もなく、飛び蹴り化け物にかます、トンボの異形。
仮面ライダー龍まで…珍しいこともあるもんだ。ライダー揃い踏みか。

「ゴメンね磨羯。遅くなったわ」
姐さんが俺に声をかけてくる。何かいつもより若干優しいような…?
「大丈夫か、磨羯」
と、これは穿。…やけに馴れ馴れしいな。あまり面識はないはずだが。
「オレ達がついている…」
龍がポーズをつけながら呟く。…何か、おかしいぞ。
「どうしたんだ?皆、変だぞ?…っつーかだいたい穿!お前筋肉しか守らないんじゃ…?」
「何を言っている?磨羯…俺たちの使命を忘れたのか?」
龍が、俺の言葉を遮って、問い掛けてくる。俺達の使命?何のことだ?

94 :俺達は仮面ライダー 2/5:04/09/04 01:53 ID:LSax5D7x
「私達は、人間の」姐さんが
「自由と」穿が
「平和を守る」そして龍が、口々にセリフを紡ぐ。
『仮面ライダーだ!』
ジャキーン!しっかり三人でポーズまで決めている…俺はあっけに取られるばかりだ。
「皆…行くぞ!」「おお!」「ええ!」
そんな俺などお構いなしに、龍が呼びかけ、穿と姐さんは、気合の雄叫びと共に、敵に突っ込む。
「何かおかしいんだよな…ま、いっか。俺も戦うぜ!フォーーーーウ!」
深く考えても仕方ない。俺も派手に暴れるとするか!

乱戦ではあるが、一人で戦うよりは遥かにマシだ。オラオラ!ドンドンかかってこい!
調子いいじゃないか。よっし、このまま一気に押し切って…
ドゴォォォォン!
『うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!?』
突如、俺達の下に爆発が起きる…そして近づいてくる足音…影が形を成していく…あれは?
「来たな!ライダーども!このバトルファイトの、塵となれ!」
「何者だ!」
「あれは、仮面ライダー、蝗(ローカスト)」
俺が思わず異形に投げかけた言葉に、姐さんが答える。
「仮面ライダー蝗?アイツも、仮面ライダーなのか?」
なるほど。アイツも俺達と同じ、仮面ライダーを名乗るヤツってわけか。
「バトルファイトの、真の支配者だ!」
と、これは穿。は?コイツ何言ってやがる。
「へ?ば、ばとるふぁいと?」
「地獄に落ちろ!ライダーども!」
俺の疑問の答えが出るより先に、蝗が火球を放つ。
『うわぁぁぁぁぁぁぁぁ!?』
巻き起こる爆発。マズイ!ヤツはもう一発放つ気だ。あれをもう一発食らったら…

95 :俺達は仮面ライダー 3/5:04/09/04 01:54 ID:LSax5D7x
「死ね!…ぐ!?」
だが、その火球が放たれることはなかった。突如現れたトカゲの異形が、蝗に攻撃したのだ。
「あ、あんたは?」
俺の前に華麗に着地したそのトカゲに、俺は思わず声をかける。
「俺は、仮面ライダー刃(リザード)」
「仮面ライダー刃!?また、ライダーかよ…」
「ヤツは、俺の永遠のライバル…このバトルファイトの中で生まれた、宿敵だ!」
何だかよくわからないが、このトカゲ…いや、仮面ライダー刃は味方らしい。そうと決まれば、
「何を…!」
「そうか…この、バッタ野郎!」
「地獄に落ちるのは…アナタよ!」
俺と、蘭姐さんとで、啖呵を切る。穿が一歩前に出る。お?いいぞ、続け続け。
「俺達を誰だと思っている?」
「人類の自由と、平和を守る」龍が、その場でクルリと回りながら言う。よっし、決めるぜ。

『仮面ライダー!』
「おのれ…」
悔しがるバッタの後ろから、化け物どもが襲い掛かってくる。
「皆、行くぞ!」『おお!』

四人でも戦えていたんだ。五人になれば余裕で戦える。刃は、バッタ野郎と一人で
戦ってる。横目で動きを見るが、凄い。とても俺では敵いそうにないな。
「今だ!!」
その時、刃がバッタを抑えつけ、俺達に叫ぶ。よし、一気に決めるぜ!
「食らいなさい!」姐さんが、化け物を絞め殺す。
「スピニング・ドリル!」穿が、相手の腹に風穴を開ける。
「フロート・キック!」そして龍が、飛び蹴りで相手を倒す。
これで雑魚どもは全員消えた!後は、あのバッタ野郎だけだ。俺は気合と共に技を繰り出した。
「フォーーーーーーーーーーーーーーウ!」
俺の口から発射される光線!ちょうどその射線上に、刃がバッタを吹っ飛ばす。

96 :俺達は仮面ライダー 4/5:04/09/04 01:55 ID:LSax5D7x
「何…!?」
今更気づいてもおそ…何!?あのバッタ野郎、火球で俺の光線を防ぎやがった!?
「お、おのれ…」
とはいえ、さすがに無傷ってわけじゃないらしい。戸惑う俺に刃が声をかけてくる。
「磨羯、コレを使うんだ。二人で力をあわせてヤツを倒そう」
そう言って、刃は俺に一振りの刀を渡す。その存在感は偉大で、刃に思わず尊敬しちまう。
「ハイ!」
俺の返事を聞いて刃は頷くと、自らも刀を構える。地面に浮かび上がる紋章…凄い気迫だ。
「よ、よし…こうか!」
俺もその構えを真似する。地面に浮かび上がる紋章。俺にもできるみたいだな!
『ハァ!』
二人同時に跳び、そして…バッタ野郎に斬りかかる。
『ダブル・ライダー・スラッシュ!!』
「ぐぁぁぁぁぁぁぁぁ!」
バッタ野郎は、叫びをあげて爆散した。


「磨羯」「カプリコ」「磨羯」
三人が、こっちに駆け寄ってきた。
「やったな、磨羯」
刃が…いや、刃さんが俺に声をかけてくる。俺は、大きく頷いた。
「ハイ!」
「磨羯、これからも力を合わせて戦いましょう」姐さん…
「人の自由と、平和のためにな」ドリル…
「オレ達は仲間だ…ずぅっとな」フライ…
『お前(あなた)に会えて、俺(私)達は幸せだ(よ)』
みんな…よし、最後にビシっと決めるか!
『俺達は…仮面ライダー!』

97 :俺達は仮面ライダー 5/5:04/09/04 01:59 ID:LSax5D7x
カプリコ「俺達は…むにゃむにゃ…仮面ライダーだ」
オーキッド「いいかげんにしなさい(ペシ)。いつまでこんな所(蘭部屋)で寝てるのよ」
カプリコ「あ…姐さん。力を合わせて戦おうぜ。ずうっと仲間だ」
オーキッド「はぁ?アンタ何言ってんのよ」
カプリコ「へ?だって、人の自由と平和の為にってさっき…あれ?そういえばドリルとフライは?」
オーキッド「何でドリルとフライがここにいるのよ…アイツらなら自分の部屋で本書いてるわよ…」
カプリコ「ああ、あとあれ…仮面ライダー刃(リザード)」
オーキッド「壮絶な寝惚け方ね…」
カプリコ「皆…どこ行っちゃったんだ(0∀0)?俺と出会えて幸せって言ってたじゃんかよ…ねぇ、姐さん?」
オーキッド「ええ。言ってたわね」

カプリコ「へへへ…(0∀0)」
オーキッド「フォーフォーうるさいアンタに出会わなければ、幸せだったってね!」
カプリコ「Σ(0Α0;)!?」
オーキッド「そんなコトよりアンタ、いいの?『仮面ライダー磨羯』の続き、書きに来たんでしょうに」
カプリコ「そういえば…」
オーキッド「ま、私はアンタに下手な設定加えられても困るから、別にいいんだけど…」
カプリコ「今からやるって」
オーキッド「ホント、アナタっていいかげんね」
カプリコ「あ、姐さん」
オーキッド「何よ?」
カプリコ「一緒に力を合わせて、コレ作らない?」
オーキッド「バカかしら、アナタは?何で私が自分の作品をやりにくくしなくちゃいけないのよ…」
カプリコ「そんな…フォ──ヽ( ;∀;)ノ──…ゥ」
_________________
>>87いやいや、全然問題ないっすよ。むしろ逆手に取ってリザード&ローカストを
こっちに登場させてみたりw>>26-27もそうなんだけど、ネタが一人歩きするのは
生み出した人間としては非常に嬉しい。
と、いうかあのカッチョイイ仮面ライダー刃の人ですよね?俺、アレ見て自分の
アホライダー共に、ちょっと自信をなくしてしまいつつ、またこんなことをやってみる。
元ネタは言わずもがな…かな?改悪に近いけどねー。

98 :名無しより愛をこめて:04/09/04 02:06 ID:R2o+vx9F
>>93-97
Good Joker!
っていうか彼らの決めポーズ、おそらく戦隊ってよりもギニoー特戦隊に近い気がすr

99 :名無しより愛をこめて:04/09/04 05:43 ID:TM8dynVm
>>93-97
ぐっじょぶー!
最近元ネタを見たばっかりなんで、面白さ倍増。


一緒の書き込みで申し訳ないけど、
ハゲックスの営業さんも、いつも暗躍ありがとうございます。
地方在住なんでとっても嬉しい。

100 :名無しより愛をこめて:04/09/04 06:43 ID:fPwOJP+A
>>93-97
やっぱり本家本物はうまいッスね!
リザード系書いてた者ですけど、これは書くのが難しかったですわ
おまけにリザードとローカスト出してもらっちゃってすいません。
よ〜し、俺も頑張って勝手に時間軸進めちゃおう!…いいのかな?

101 :名無しより愛をこめて:04/09/04 10:40 ID:lkwGOXct
>>52-53,>>55-58
GJ!久々のレンゲルデッキだ!
ビーが元に戻って本当によかった。

 >テイピア「自分で入れれば?」
邪険なテイピア萌え。好きなんで。

>>69-72
こちらもGJ!
またお母さん会議開いてほしいです。
壊れてないイーグルは知的で素敵。
壊れてるイーグルもhentaiで素敵。

102 :仮面ライダー刃 最終回先行上映 1/5:04/09/04 12:20 ID:fPwOJP+A
「タイムリミットだ」
そう、トレコンチコートを着た男…ホークは言った。

ここは廃教会。
俺たちライダーは急遽この場所に集められた。
そして開口一番言われたのがアレだった。

「お前たちは戦いをだらだらやりすぎた。
後三日の内に決着を着けなければ、お前たちは願いを叶える事はできない」
ライダーバトルを仕組んだ男、ホークはそれを淡々と言った。
「いきなりタイムリミットだなんて、あんまりじゃない?」
唯一の女ライダー、仮面ライダー蘭であるオーキッドがもっともな疑問を発する。
「そうだぞ。姐さんの言う通りだ。そういうことはもっと早くから言えよ」
山羊の仮面ライダー磨羯、カプリコーンも続く。だが、
「お前たちがこんなにも長く戦うとは思わなかった。
 ここまで戦いを伸びに伸ばしたのはお前たちではないのか?」
「く…」
「むう…」
ホークの一言で二人は黙ってしまった。
わかっているのだ。
他の奴らも皆、決着を着けなければならないことを。
「ライダーバトルは俺が止める!!お前の思い通りにはさせない!!」
俺…仮面ライダー刃であるこの俺は、精一杯の敵意を持ってホークを睨みつけた。
「そうかっかしなさんなって。お前だけだよ、未だに戦いを止めようとしてる奴は」
「そんな事は…!!」
仮面ライダー龍、ドラゴンフライが俺の肩に手をかけながら言う。
そして、他の者は皆そうだと言わんばかりに目を向けていた。
「残ったライダーは7人。最後に願いを叶えられるのは唯一人だ!!」
ホークは高らかと宣言した。
「7人だと…!!」

103 :仮面ライダー刃 最終回先行上映 2/5:04/09/04 12:21 ID:fPwOJP+A
シェル…仮面ライダー穿が問いただす。
「どういうことだ。この場にいるライダーは全部で6人。最後のライダーは何処にいる?」
「もうじき現われる…この戦いに決着を着ける為にな」
一瞬で全員の空気が変わった。
「ハハハハハハ…!!」
いきなりローカスト、仮面ライダー蝗が笑い出した。
「そんなことはどうでもいい。戦えばいいんだ、最後の一人になるまでな!!」
それはまさに、この血みどろのライダーバトルの始まりの狼煙だった。

「…そうね。いいかげん、さっさと決めちゃいましょ。ね、カプリコ」
「わかってるさ。手加減はしないよ、姐さん」

「俺たちもいいかげんにケリをつけるか、シェル?」
「奇遇だな。俺も同じ事を考えていたぜ、ローカスト」

「「「「変身!!」」」」

4人のライダーは次々と変身して、戦いを始める。
そして、俺も…

「逃げるなよ…俺の獲物はお前だ、リザード」
「俺はライダーバトルを止める。その為にも一番危険なお前を半殺しにさせてもらうぞ、蝗」
「やってみな。変身!!」
「やってやるさ。変身!!」

激闘を繰り広げる6人のライダーたち。
俺もまた、仮面ライダー蝗との死闘を演じていた。
だから、気付かなかったのだ。
ローカストの後ろにもう一人ライダーがいた事に…

104 :仮面ライダー刃 最終回先行上映 3/5:04/09/04 12:22 ID:fPwOJP+A
「どうした、これで終わりか!!リザード!!お前、弱くなっちまったなあ!!」
「はあ…はあ…くそ!!相変らず無茶苦茶な戦い方だな、こいつは!!」
「これで終わりだ!!死ね!!仮面ライダー刃!!」
「く…」

仮面ライダー蝗のキックが俺に届く瞬間、それは起こった。

「ぐはっ…!!」
「な、何が起こったんだ!!」

一瞬の斬撃音の後、あの最狂のライダー、蝗の体は真っ二つにされていた。
そして、その向こうに黒い幻影が現われた。

「誰だ、お前は!!何もここまですることはないだろ!!」
「…甘いな。同じ自分だと思うと吐き気がするぜ」

そこに現われた姿。それはまさに俺と同じ姿だった。
いや、一つだけ違う所がある…
あいつは首に黒いマフラーを巻いている。

「俺は最強の仮面ライダー…仮面ライダー刀(リザーガ)だ」
「仮面ライダー…刀…」

そして、俺たち仮面ライダーの最終決戦の幕が、音を立てて開いた。

105 :仮面ライダー刃 最終回先行上映 4/5:04/09/04 12:24 ID:fPwOJP+A
『予告』

「私…もうライダーで戦うの嫌になっちゃったのよね」
「姐さん…」

「次のお誕生日が来たら、その幼女は消えちゃうよ」

「靴紐、ほどけてるわよ。直してあげる」

「うおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!俺の萌えが!!!!!!!!!!」

「死ぬなよ、シェル」
「お前もな、ローカスト」

「俺と一つになれ!!そうすれば最強のライダーが誕生する!!」

「お前だけは俺のこの手で倒す!!!」

仮面ライダー刃、最終回。この夏、先行上映…

106 :仮面ライダー刃 最終回先行上映 5/5:04/09/04 12:25 ID:fPwOJP+A
ホーク「どうよ?」
リザード「つっこみ所が多すぎて困っている…何故、俺が二人いるんだ?」
ホーク「んなもん、ノリよ」
リザード「ノリで二つになってたまるか!!しかも、お前まで出てるじゃないか!!」
ホーク「だって、出たかったんだもん。いいじゃん、ライダーじゃないんだから」
リザード「確かに、恐ろしいほどお前に合っていたが…」
ホーク「そんでな、この男はな!自分の理想の幼女を消さない為にこの戦いを仕組んだのよ」
リザード「(プルプル)」
ホーク「そして、このライダーバトルの勝者にはな、『新しい萌え』が与えられる…」
リザード「億回死んでこい!!」ガシャ
『ファイナルベント』
リザード「どぅりゃぁぁぁぁぁーーーーーーーー!!!!!!!!!」
チュドーン!!
ホーク「ごはっ!!」
リザード「しばらく、そこで寝てろ!!」
ホーク「…あいつ…いつの間に契約したの…グヘッ」

ということで、やってしまいました。パクリネタ。
いちよパラレルなので、本編とはまったく関係がないです。
気にせず、進めてください。>>93-97さん

107 :26-27:04/09/04 13:11 ID:ju7HCsuL
本家の>>93-97さんはもとより、
>>85-87>>102-106の刃も超オモシロカッコイイディスフォー!(0∀0)
これからも期待しとります。

遅れましたが>>35さんツッコミありがとうございます(0w0*)

108 :吉野家コピペ:04/09/04 13:47 ID:3R0ctHyF
そんな事よりマンティスの大将よ、ちょいと聞いてくれよ。バトルファイトとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、カリスラウザー行ったんです。封印されて。
そしたらなんかロリがめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、天音ちゃんハァハァ、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、人間のガキ引き如きでジョーカーに封印されてんじゃねーよ、ボケが。
幼女だよ、幼女。
なんかセンチピードとかもいるし。カリス組揃ってロリコンか。おめでてーな。
天音ちゃんハァハァ…ウッ…ドピュ、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、ドリルで穴開けてやるからその席空けろと。
ラウザー内ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
同じラウザーに封印された奴といつバトルファイトが始まってもおかしくない、
バックル開くか開かされるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。ロリコン共は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、オーキッドが、白井さんハァハァ、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、白井さんなんて誰だか分かんねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、白井さん、だ。
お前は本当に人間の男が好きなのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、同人のネタにしたいだけちゃうんかと。
筋肉通の俺から言わせてもらえば今、筋肉通の間での最新流行はやっぱり、
シュワちゃん、これだね。
アーノルド・シュワルツネッガー。これが通の頼み方。
シュワちゃんってのは筋肉が多めについてる。そん代わり無駄な肉が少なめ。これ。
で、それにウホッ!!いい男。これ最強。
しかしこれを頼むとラウザー内で孤立するという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、マンティスの大将は、変態共に関わるなってこった。

109 :名無しより愛をこめて:04/09/04 14:14 ID:QEm0MzUv
>>108
えーと、コレは…シェル?とにかくGJ

>垂れ幕下がってて、天音ちゃんハァハァ、とか書いてある
想像してハゲワロタ

110 :名無しより愛をこめて:04/09/04 15:54 ID:BftoSuPt
カリス組にこの本贈っときました。
ttp://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=07103778
みんなで読んでくれ。シェルも安心。

111 :名無しより愛をこめて:04/09/04 18:02 ID:BpsAqFa/
本家本物じゃなくて本家本"元"というつっこみはおいといて。

ライダーシリーズ増えてきたな。最近かっこいい話ばかりだが、純粋な笑い話系も負けずに
ばんばんネタ投下してほしいねぇ。
しかし、ライダーはキャラ付けとしてはやはり手っとり早いな。おもしろそうだしねぇ。
どうしようかねぇ、ナチュラル。

ビー「ああ、嶋さんは参加しなくていいですからね。キャラ確定気味だし」

112 :名無しより愛をこめて:04/09/04 18:41 ID:iEe1JCFd
http://ikinari.pinky.ne.jp/

スタッグへのクリスマスプレゼント。
それはピーコックの美しい髪の毛を元にして買ったシルバーリング。
しかしその指輪にはビートルの恐ろしき野望が秘められていた!
次回!「筋肉番付ミレニアムピーコック編!」

113 :名無しより愛をこめて:04/09/04 19:19 ID:WX5gkHw+
>>112
突然、ビートルの前に現われたピーコックという男はスタッグの同僚だという。
そしてある条件と引き換えにスタッグの居場所を教えてくれると言う。
その、条件とは!?次回「死のゲーム」

…ハマり過ぎててワラタ… orz

114 :名無しより愛をこめて:04/09/04 19:45 ID:66A9xman
ピーコックは橘に衝撃の告白!!
「俺…、お前の事が好きだったんだ!!!!」
橘「えええええええ〜〜〜〜〜!!」
その時突然「ちょっとまったあああ!!!」
スタッグが、バズーカを片手に持って登場した。驚くピーコックと橘!!
今にもバズーカを撃ちそうなスタッグ!!
次回「あなたいったい、どこまで吹っ飛びましたか?」お楽しみに!

115 :名無しより愛をこめて:04/09/04 19:46 ID:GP/7Ef8D
いきなり次回予告ネタはやめた方がいいよ
みんなが次回予告を貼りつけるだけの、ひねりも面白みもないスレになっちゃうから

116 :名無しより愛をこめて:04/09/04 19:48 ID:66A9xman
↑書き忘れちゃった

》112さん

ありがとうございました
かなり楽しませてもらってます

117 :名無しより愛をこめて:04/09/04 19:54 ID:btwHAKLu
先刻、突然雨足が強まるとともに
ディアーが大暴れを始めました…
トータスが怖がってないか超心配。
あ、あれは俗説か。

トータス「そもそもオデはスッポンじゃないダス。」
ピーコック「トータス。すまないがちょっと出汁をとらせてくれ。」
トータス「?!(;´Д`)」

118 :ハゲの仕業か!?:04/09/04 20:18 ID:bIDxQ/xy
>>112
橘が目を覚ますと、何故か全身を縄で縛られていた!
目の前に現れたのは鞭を持って微笑を浮かべる人物・ピーコック…!
スタッグ監修の新作『お隣りさんはサディスティック☆』
レンタル開始!!(要・身分証明書)

一体どうなってんだ!まるで見てきたようなリアルな設定w

119 :ビートルUDの覚書@剣28話 1/2:04/09/04 20:23 ID:NeUZn/Q/
某月某日
嶋さんとスパイダーのケンカを仲裁。どさくさに紛れて、Jフォームでレンゲルをどついてしまった。
前スレ443に、「A スタッグ≧スパイダー>>>ビートル    マンティス(次元が違う) 」
などと言われ、つい、カッとなってやってしまった。まさか変身解除してしまうとは思わなかった。

実に大人げなかった。今は反省している。でも、不等号の向きは、こう!これ↓が正解。

   オレ=剣崎 ≧ スタッグ >>>> スパイダー ≧ マンティス


120 :ビートルUDの覚書@剣28話 2/2:04/09/04 20:29 ID:NeUZn/Q/
某月某日
嶋さんが兄貴の中の人のお見舞いに行くという。お土産には、りんごを薦めておいた。
橘さん、昨日、剣崎がむいたのをぱくぱく食べてた。きっと、りんごが好物なのに違いない。

嶋さんを送り出したあと、「嶋さん歓迎さぷらいずパーティー」の準備をする。
食べ物の気配を感じて、始@ジョーカーがナチュラルを連れてやってきた。
てっきりナチュラルもパーティーに参加するんだと思ったら、コタロが家に持って入ってしまった。残念。

お昼過ぎ。嶋さんを心配した兄貴の中の人が病院を脱走。しかも、なんかペッカーに呼び止められちゃってる!!
オレも剣崎も兄貴のトコ行きたかったんだけど、兄貴は橘と2人で大丈夫ってゆうし、
それより嶋さんと睦月。なんて言うから、またもやケンカしている嶋さんとスパイダーの仲裁に向かう。

はあ。まったく。スパイダーは嶋さんを封印したいし、嶋さんはレンゲルに封印されたいし、で、なんで
ケンカになってんの?って、あいたー!!嶋さんに後頭部、撃たれた。いたい、いたい、いたい。
ったくもう。オレと剣崎だから大丈夫だったけど、カリスなら皮むけてる!!嶋さんの乱暴者・・・
昨日、レンゲルをJフォームでどついたのは、確かにやりすぎだったけど、オレも反省してるのに。

とほほ。と思いつつも、昔の兄貴とオレを思い出して、ちょっとなごんだ。
そう言えば、兄貴のゼロ距離射撃くらったり、殴りあったり、バイクで轢きあったり、
オレと兄貴も、昔はコブシで語り合ったもんだった。やっぱ、漢の会話はコブシだよな!!

まあ、すったもんだで、嶋さんは希望通り、無事レンゲルデッキに封印。
嶋さん、チベットからの長旅、お疲れさまでした〜って、あ、あれ?ち、違うの?
てっきり、めでたしめでたしだと思ったのに。皆なんか暗い。どゆこと?

夜、サプライズパーティーの会場を片付けながら、剣崎が、
「どうしよう・・・所長になんて言おう・・・」って、ぽつりと。
あ。嶋さんは烏丸の友達。帰ってきて友達がカードになってたら、いくら烏丸でも怒るかな。
カードの中も、意外と居心地は悪くないんだけど。でもなぁ。
・・・もしかして、兄貴のアブゾーバー作ってくれなかったりして。アウア。ご、ごめんなさい ‘brz

121 :名無しより愛をこめて:04/09/04 20:52 ID:SPv587vx
>>120
ワロタが…
>漢の会話はコブシだよな!!
いや、中の人達のは大部分が銃とバイクだから。

122 :名無しより愛をこめて:04/09/04 21:36 ID:QMF172fp
>>120
>カリスなら皮むけてる!!
に笑ったw
皮がむけた上に記憶喪失ですよきっと。

>帰ってきて友達がカードになってたら、いくら烏丸でも怒るかな。
スタッグ「心配するなビートル。烏丸だってわかっているさ。
    嶋だけじゃない、以前、同じくあいつに派遣された桐生も3週間だったから…」
ピーコック「そういう生々しいことを言うな…。」
ゼブラ「ていうか桐生って人の件は、元はと言えば大将が適合実験で拒んだのが原因────」

  ぐわっ(大顎開口)

ピーコック「────あ、逃げた。相変わらず逃げ足の速いヤツだ。」
スタッグ「ちっ…。」

123 :名無しより愛をこめて:04/09/04 21:55 ID:H0rXx3du
>>120
>昨日、剣崎がむいたのをぱくぱく食べてた
に笑った、剣崎の中の人がリンゴの皮むきが
得意だって知ってるとより笑える

124 :名無しより愛をこめて:04/09/04 21:59 ID:1gnfn3v/
>>120
GJ!! 
りんごに限らず橘さんは何でもぱくぱく食べるだろうけどw

125 :ホークのメディカルショップ 1/4:04/09/04 22:49 ID:fPwOJP+A
ホーク「おい、面白いこと考えたから手伝え。ヘッド」
ヘッド「いったい、何すんだ?」
ホーク「俺のこの天才的な頭脳を使って、薬屋を開くんだよ。
  ついでに悩み相談までして、それを俺の特製調合薬でパパッと解決しちゃうのさ」
ヘッド「よくわかんねえけど、面白そうだな。手伝うぜ、俺」
ホーク「ああ、お前は頭が悪い分、よく働くからな。あてにしてるぞ」
ヘッド「だから、そんなに褒めるなよ(テレ)」

ホーク「さて、開店最初のお客は誰かな、と」
センチピード「ハァ、ハァ…ハァ、ハァ」
ホーク「げ!センチピードの変態野郎かよ。まあ、客は客だ。何か用か?」
センチピード「ハァ、ハァ…ハァ、ハァ」
ホーク「何か欲しい薬でもあるのか?それとも、悩み事か?」
センチピード「ハァ、ハァ…ハァ、ハァ」
ホーク「・・・・・・・・・・・」
センチピード「ハァ、ハァ…ハァ、ハァ」
ホーク「ああ!埒があかねぇ!!ヘッド!お前の幼女フィギュア、少し貸せ!!」
ヘッド「よくわかんねえけど、壊すなよ…ハァ、ハァ」
ホーク「大丈夫だ、安心しろ…おい、センチピード!このロリ人形を見ろ」
真センチピード「素晴らしい造型であるな。この胸部の部分など特に…」
ホーク「やっと、まともに喋れるようになったか。それで、用があって来たんだろ?」

126 :ホークのメディカルショップ 2/4:04/09/04 22:51 ID:fPwOJP+A
真センチピード「済まぬな、手間をかけて。実は貴公に頼みがあって来たのだ」
ホーク「頼み?」
真センチピード「そうだ。先日(前スレの>>649-653)の例の薬を、某に少し譲っては頂けぬか?」
ホーク「例の薬って、前にオーキッドの姐さんを幼女化させたアレか?」
真センチピード「そのアレだ。オーキッド嬢もあのように幼くあれば、お転婆の一言で片付けられるほど可愛くなる。
      きっと、あの御方はロリの希望の星になるであろう」
ホーク「いや、売ってあげたいのは山々なんだが…無理だな」
真センチピード「何故だ!金ならいくらでも出すぞ!何とかしてあの薬を某に…」
ホーク「だって、その姐さんがお前の後ろに立ってるんだもん」
オーキッド「セーンチーピードー…!!」
センチピード「ヒッ!!」
ホーク「思わず、恐怖で戻ったか」
オーキッド「そんな馬鹿な事考えてんじゃないわよ!!一度三途の川でも見てきなさい!!
    『旋風舞踏脚(スピニングダンスキック)』!!!」
ホーク「おお!あの幻の技が!!」
オーキッド「アタタタタタタタタタタタタタタ…!!!!!」
センチピード「あべし!!」パカッ
ヘッド「普通でもロリでも、どっちにしても可愛いな姐さんは…ハァハァ」
ホーク「お前馬鹿だとは思っていたが、頭の配線までイカれたか?」
ヘッド「だから、そんなに褒めるなって(テレ)」
ホーク「いや、褒めてねえし」

127 :ホークのメディカルショップ 3/4:04/09/04 22:52 ID:fPwOJP+A
ホーク「さて、次のお客はと…」
ファイアフライ「よお」
ホーク「何だ、真性変態のファイアフライか」
ファイアフライ「てめえ!今俺をセンチピードの奴と同系列で語ったな!!!」
ホーク「拒否権は認めん。さっさと用を吐け」
ファイアフライ「なんて、愛想の悪い店主だ…まあいい、俺も薬が欲しいんだが」
ホーク「何の薬が欲しいんだ?切れぢか、イボぢか?」
ファイアフライ「全部ケツ関係かよ!!そうじゃねえ、男を女に変える薬が欲しいんだよ!!」
ホーク「…ほお、よく俺がそれを作ってる事を知ってたな」
ファイアフライ「バットの奴に聞いたんだよ。前(>>69-72)に覗いた事があるって」
ホーク「(あの野郎…今度毒殺だな)…何で、そんな物が欲しいんだよ?オカマ希望か?」
ファイアフライ「俺に使うんじゃねえよ!!うちの大将に使うんだよ!!…って、あ!!」
ホーク「やっぱり、変態じゃねえか。いくら俺たちが両性体っても限度があるぞ」
ファイアフライ「…わかってるよ。だから大将を女にしちまえば、文句はねえだろ!!」
ホーク「はあ…おい、ヘッド!この真性の変態に、真性の馬鹿であるお前から一言言ってやれ」
ヘッド「だから、褒めるなよ。何を言えばいいんだ、俺?」
ホーク「お前の性癖」
ヘッド「可愛い物なら何でもハァハァ。人でも物でも気にしねえ。男でも女でも関係ねえ」
ファイアフライ「…うわ…痛いな、コイツ…」
ホーク「本人が痛いと思っていない所が何ともな」
ヘッド「よくわかんねえけど、俺褒められてるんだよな?」
ホーク「ああ。お前は偉い、偉い。だから少し奥行ってろ」
ヘッド「おお、わかった。俺あっちに行っとくわ」
ファイアフライ「本当の馬鹿なんだな、あいつ…」
ホーク「行ったか…ん、ああ。気にするな。相手にすると疲れるぞ。それよりもわかったか?
  愛に性別も人種も関係ねえんだよ。お前の気持ち一つでどーんとぶつかってやれ!」
ファイアフライ「…そうだな。俺、諦めずに頑張ってみるぜ!!ありがとよ!ホーク!!」
ホーク「頑張れよー!!……やっと帰ったか、あの変態。邪魔だから適当な事言っちまったな」
ヘッド「俺、もう戻ってもいいかー!!」
ホーク「馬鹿は気楽でいいな…」

128 :ホークのメディカルショップ 4/4:04/09/04 22:53 ID:fPwOJP+A
ホーク「最後のお客は誰かな、と…」
リザード「おい」
ホーク「おお!誰かと思えば、友達のリザードじゃないか!!」
リザード「誰がダチだ!ただの腐れ縁だろうが!そのせいでこの俺が…ブツブツ」
ホーク「どうした?悩み事か?あ、わかったー!恋の悩みだろー!相手はバッファローあたりか?」
リザード「貴様、十と七つに分割するぞ…!!」
ホーク「冗談だ!!起こるな!切るな!!」
リザード「次に何か言ったら殺すぞ。…それで俺が来たのはな、苦情があったからだ」
ホーク「苦情?」
リザード「怪しい狂科学者(マッドサイエンティスト)と馬鹿が変な事やってるって…あちこちからな!!」
ホーク「げ!まさか、『萌え覚醒剤』とか『萌え増強剤』とか売ってるのがバレたのか!!」
リザード「そんな物まで、売っていたのか!貴様!!俺はオーキッドやスタッグの苦情で来たのだ!」
ホーク「あ、そっちね。…ところで何で俺の苦情が、お前のところに行くの?」
リザード「俺が聞きたいわ!!…とにかく、この店ぶっ壊す!!」
ホーク「うわー!やめろー!!ここは俺の『全国萌え普及計画』の拠点なんだぞ!!」
リザード「余計に壊したくなった。安心しろ、塵も残さん」
ホーク「だから、やめろって!!おい、ヘッド!!お前も止めろ!!!」
ヘッド「このフィギュア、ハァハァだな」
ホーク「役立たずー!!」
リザード「消えろ…Rソードベガ!!!」
チュドーン!!

ホーク「俺の夢が…偉大なる『萌え』の夢が…粉々に…」
ヘッド「よくわかんねえけど、このフィギュア、ハァハァだな」
ホーク「ウソダドンドコドーン!!!…orz」

129 :名無しより愛をこめて:04/09/04 22:54 ID:R2o+vx9F
>>120
>食べ物の気配を感じて、始@ジョーカーがナチュラルを連れてやってきた。
>てっきりナチュラルもパーティーに参加するんだと思ったら、コタロが家に持って入ってしまった。残念。

あぁ、パーティー参加ってこういうことか。
コタロウ「さーて始がもって来てくれたこの子もパーティーに参加させようか〜
   あぶり焼きがいいかなぁ、それとも唐揚げがいいかなぁ〜
   (ガタン)あっ、しまっ、大事なメインディッシュが!待って〜〜〜!!」
     ↓次週
コタロウ「ナチュラルー(肉ー)?ナチュラルゥー(肉ぅー)?」

130 :名無しより愛をこめて:04/09/04 22:56 ID:fPwOJP+A
スマヌ…最近ホークがお気に入りなのだ…
だが私は!!…めっちゃ謝るorz

131 :名無しより愛をこめて:04/09/04 23:09 ID:R2o+vx9F
>>130
ごめん、危なくサンドイッチするとこだった。GJ
ヘッドが馬鹿すぎて泣けてくるけど面白かったよ。
某マッドサイエンティストは先に(菜園テイストな)頭の良くなる薬を作ってやった方が早いな。

132 :名無しより愛をこめて:04/09/04 23:43 ID:0njpoAiQ
>>131
『馬鹿につける薬はない』って昔(数万年前)から言うだろう…

133 :名無しより愛をこめて:04/09/05 00:21 ID:r7btTea2
>>132
まるで民明書房の一文だw

134 :名無しより愛をこめて:04/09/05 07:08 ID:UNlktXSx
>>128
これが……アンデッドを殺すと言う事だ……!



私は謝る。超ゴメン。

135 :名無しより愛をこめて:04/09/05 08:36 ID:t8qvFBNj
スカラベはカテキンの執事みたいな感じで、
カテキンが悪戯した時は「お坊ちゃま!お逃げ下さい!」
とか言って、時間止めるキャラ希望。

136 :名無しより愛をこめて:04/09/05 08:47 ID:yLl0iZa/
ttp://www.toei.co.jp/tv/blade/eps/32/img/32bla-kob12sch.jpg

これって・・・

137 :名無しより愛をこめて:04/09/05 08:48 ID:yLl0iZa/
途中で送信してしまったorz
赤いマフラーしてる方はひょっとしてリザー(ry

138 :名無しより愛をこめて:04/09/05 09:39 ID:uCmmUK8O
>>135
同じこと考える人ってのはいるもんだなぁ
俺も今日の放送見てたら
カテキン=悪戯っ子
スカラベ=執事
ってイメージがw

139 :名無しより愛をこめて:04/09/05 09:50 ID:3RREI2n5
スパイダーは七並べ知ってるのかーと感心したけど
あれはむったんの意識?橘さんにも一応フレンドリーだったし。

140 :名無しより愛をこめて:04/09/05 10:06 ID:eFuvHtBq
スカラベがブレイラウザーに入ってきたら

(0∀0)達が大変な事になりそう・・・w

141 :名無しより愛をこめて:04/09/05 10:11 ID:89rYehbs
>>139
あれは睦月のモノマネ中のスパイダーさんです。
芸の幅を広げようと猛特訓した成果。声もそっくり。
本物の睦月の意識はレンゲルバックルの中に引っ張り込まれてお昼寝中。
(ポーラークーラー付き))

そしてスパイダーさんは他にもカードを使ったマジックを練習しているらしい…。
スパイダー「次のトリックブレイドは俺がいただきだぜ。だぁーっはっは!」

142 :名無しより愛をこめて:04/09/05 10:49 ID:W4JjgGu4
実は今回登場したトライアルDとかいう人造アンデッドらしき物体はメス
広瀬親父はオカン蘇生が最終目的だし

しかし知能がアレっぽいよな、Dは
はじめてのおつかい状態で虎太郎ハウスに向かっていったのかと思うと何か萌える

143 :名無しより愛をこめて:04/09/05 11:01 ID:w5kmFsn0
>>136-137
自分もそれ思ったw
仮面ライダーブレイドVS仮面ライダー剣、さらに片方は赤マフラー、
中の人もろリザードじゃん。

100円とはいえ、劇場版+てれびくんビデオで出れるりざっちは幸せ者だ。
ttp://hanagasira.hp.infoseek.co.jp/to/tok20040831135100.jpg

144 : ◆mJsNUqXrzU :04/09/05 11:03 ID:/VPCF0DE
>>112さん、こんなん出た。
次回のニュース虎の穴は…特集!密林に生きたターザン、ダディヤーナと発明家ムッコロのおおいなる恋にキャスターのオンドゥルが迫ります。そして、三夜連続特集企画、二日目は今増えている、牛乳依存症の実体です。乞う御期待!それでは、失礼します。

145 :名無しより愛をこめて:04/09/05 11:04 ID:zI914DC1
>>142
トライアルD・・・でぃ・・・

146 :31話導入部(スパイダーの職質コント失敗):04/09/05 11:35 ID:VqDQG1KP
警官「君もっと素直に答えなきゃ駄目じゃないかぁ」
睦月「オマエこそもっと素直に笑わなきゃだめじゃないかぁ」
警官「どこに住んでるの?」
スパイダー(む、どうボケる?ここは素直に言うべきか?このバックルの中だって。それとも…)
警官「じゃあ、学生証を見せなさい」
スパイダー(なッ?タイムアップだと?気が短すぎるぞテメェ!…学生証?
                ホレ、睦月はスパイダーお笑い学校の生徒でっす!これでどうだ)
警官「なんだこのカードわぁ?」
スパイダー(をい!取るなよ、見せるだけに決まってんだろ!つか触んな、指紋付くだろ。
       そうか、身分証明だったな。特別にステージ衣装見せるからな、ギャラ払えよ。高いぞ俺様は)
睦月「変身!」 open up
スパイダー(ほれ、イカスだろ。出演りょ…うお!殴ってきやがった。タダ働きだと?ムッ殺す!)

ピロリーン♪
スパイダー(むっ?次の客!それ掴みだ!『秘技!あちらのお客様からでスロー!』)←パトカー
  ガッ!
スパイダー(受け止めた?上客のヨカ〜ン)
カテキン小僧「へぇ、とうとうその子の意識も体も乗っ取っちゃったんだ、カテゴリーA」
レンゲル「貴様は…」(俺様を知っているか。ファンか?ファンなんだな?」
カテキン小僧「争う気は無いよ。いい写真、アリガト」
スパイダー(な、撮られた?カメコだったのか?おい、肖像権…いや、それよりマサカあいつは…パパラッティ?
      スキャンダル狙いだな?マズイ、まだデヴューしたてなんだぞ、それ返せ、ネガごと返せ!)←ネガなんか無い
カテキン小僧「ハッハハッハッハッハッハハh…」ピロリーン♪
スパイダー(ウケタ?いや違う。飛んでったよ!
アイツの方がよっぽどスクープじゃねーか!お〜〜い!そ〜れか〜えせ〜)ヽ(`Д´)ノウワァァン

147 :名無しより愛をこめて:04/09/05 11:45 ID:yC+zRwHh
>>146
スパイダーお笑い学校見てえw
変身後がステージ衣装だったのか
デビューしたて?ウソダドンドコドーン



148 :名無しより愛をこめて:04/09/05 11:45 ID:TpVcpBIg
>>146
>指紋付くだろ
ワロタ。スパイダー、潔癖症か?

149 :名無しより愛をこめて:04/09/05 12:33 ID:6L0rLPBM
あれ全部スパイダーの趣味、つーか本業の姿なわけですな。

150 :ネタバレ? 今日の2匹の行方 1/2:04/09/05 12:59 ID:t8qvFBNj
ローカスト「あ〜、よかった、よかった。剣崎の奴、久しぶりに俺を使ってくれたよ。
   やっぱライダーって言ったら、キックだよなー!」
リザード「阿呆。剣崎は仮面ライダー『剣』なんだぞ。決め技は剣に決まってるだろ。」
ローカスト「いーや、仮面ライダーなら、絶対にキックだ!!」
リザード「その上級フォームであるJフォームで、一度も使われた事もないのにか!!」
ローカスト「グハッ!!…どうやら、俺とお前は絶対に合い入れないようだな。」
リザード「お互いに必殺技の核だからな…まあ、そんなことはどうでもいい。
    実はとんでもない事がわかった。」
ローカスト「どうでもよくないと思うが…それで、何がとんでもないんだ?」
リザード「なんと今日出た二人組のアンデット、もしかしたらうちに来るかもしれないそうだ!」
ローカスト「何!!あのカテキンとザ・ワールドがか!それって、やばくねえか?」
リザード「ああ、カテキンはあの通りの性格だからな。間違いなくカプリコや下級組は暇つぶしの対象にされるだろう。」
ローカスト「あの人を見下したような目線が気に食わん!俺たちを小馬鹿にしてるぞ!」
リザード「わがままなガキみたいなもんだからな…ちょうどビートルとは対極的な存在になるな」

151 :ネタバレ? 今日の2匹の行方 2/2:04/09/05 13:00 ID:t8qvFBNj
ローカスト「もし生意気な事を言うようだったら、この俺が泣かしてやるわ!!
   このバックルには上級とか下級とかいう身分差はないんだからな!!」
リザード「それはやめておけ。キングは別にいいが、スカラベを相手にすると面倒だぞ。」
ローカスト「あいつがどうかしたのか?たかが下級だろ。」
リザード「いや、あいつは強いぞ。時を止められるからな。動けない間に何をされるかわからんぞ。」
ローカスト「げ…何でそんな強い奴がキングの下についてんだよ?」
リザード「よくわからんが、スカラベの奴はキングに忠誠を誓ってるらしいぞ。
    身の回りの世話から食事まで、あいつがやってるらしいからな」
ローカスト「執事キャラかよ…」
リザード「それに近いぞ。一万年前見た時は『お坊ちゃまー!!』とか『爺にお任せをー!!』
   とか叫びまくってたからな。下手にキングに手を出すと、東京湾に沈められるぞ」
ローカスト「そんな奴らが来んのかよ、やだなー…そういえば、キングが封印されたらやっぱ上級フォームだよな。必殺技は今度こそキックだろーな。」
リザード「俺は何も言わん。自分の胸に聞いてみろ。」
ローカスト「…(胸に聞いている)…やっぱ、駄目かも…orz」

ネタバレっぽいので、嫌な人スルーしてくれ。
>>135>>138の発言を膨らましてみた。
いや、俺もあの二人が何処行くか知らんのだけどね。

152 :名無しより愛をこめて:04/09/05 13:04 ID:l/iw1fLn
>>143
1100円らしい。残念!

153 :スカラベ・カテキンのキャラおよびネタバレフォームについて:04/09/05 13:09 ID:Ok78Eprc
スカラベ:皆の意見とは逆に時間を気にしていつもイライラの初・危険キャラ
キング:悪戯小僧。ビートルとはマブ。
 

そして小耳に挟んだネタバレフォームのコンボに使われるカード・・それは

10・J・Q・K・A

リザード・・ローカスト・・ディアー・・・ウソダドンドコドーン!!!

154 :名無しより愛をこめて:04/09/05 13:42 ID:oSLlOkdS
>>146
>受け止めた?上客のヨカ〜ン
どういう理屈なんだ(w
続き物もいいけど、こういう単発大好きだ。GJ!

155 :名無しより愛をこめて:04/09/05 14:04 ID:+wRJfGvf
ところで、今日キングが剣崎からバックルとカード奪ったとき、
ビートルは何を思ってたんだろう・・・・


156 :名無しより愛をこめて:04/09/05 14:08 ID:nt4c/ude
>>155
ビートル「剣崎ー!剣崎ー!!」

って必死に呼びかけてるの想像してました…。

水の中落とされてたしなぁ…あれはふやけるよなぁ。(あれ紙だよな?)
その後すぐ変身してたけど、カード破れないか心配だったw

157 :名無しより愛をこめて:04/09/05 14:28 ID:p3S4GS0a
ここではスカラベはイライラキャラか、執事キャラになりそう。
イライラ+執事か?

158 :名無しより愛をこめて:04/09/05 15:27 ID:0Av9kPNZ
スカラベ「あーもー! 坊ちゃんったらまたご飯こぼしてー!
     もっと落ち着いて、ゆっくりお食べくださいって申し上げてるでしょうー!!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・こんな?w

159 :名無しより愛をこめて:04/09/05 16:29 ID:t8qvFBNj
>>158
そんな感じ、そんな感じ。
後、
キング「いいだろ、別に僕がどんな食べ方したって。爺やには関係ないだろ。」
スカラベ「そういうわけにはいきません。爺は坊ちゃんの面倒を見るのが仕事なのですから。」
キング「まったく、いつもいつも口うるさい奴だなあ。」
と続くw

160 :名無しより愛をこめて:04/09/05 16:38 ID:3TKbgCZY
それよりも川に落とされたって事は…
ブレイバックル内の方々のお部屋が浸水してないか心配…。
特にビートル……………泳げるんディスカーーーーー!

161 :名無しより愛をこめて:04/09/05 17:46 ID:+wRJfGvf
>>160
ジャガーはプカプカw

162 :名無しより愛をこめて:04/09/05 18:20 ID:aL/SG8YJ
ローカストは

自分の脚力を活かしてジャンプして水を避けようとするも、そのまま天上に激突

163 :スカラベ・カテキンのキャラおよびネタバレフォームについて:04/09/05 18:25 ID:Ok78Eprc
トリロバはパニックに陥ってメタルを発動。そのままブクブクw

164 :名無しより愛をこめて:04/09/05 18:27 ID:Ok78Eprc
トリロバはパニックに陥ってメタルを発動。そのままブクブクw




165 :名無しより愛をこめて:04/09/05 18:31 ID:TA72QU/2
あああナチュラルーッ!!!

166 :名無しより愛をこめて:04/09/05 18:32 ID:t8qvFBNj
バッファローもうっかりマグネットを発動。トリロバに引きずられてブクブクw

167 :名無しより愛をこめて:04/09/05 18:40 ID:p3S4GS0a
ディアーはパニクってうっかり放電。
みんな感電。

168 :名無しより愛をこめて:04/09/05 18:45 ID:0Av9kPNZ
そんな皆を
「マンドクセ・・・・・・・・・・・('A`)」
といいながら助けて回る、妖精さんが一人…。

169 :名無しより愛をこめて:04/09/05 19:09 ID:3TKbgCZY
カプリコーンはオーキッド姐さんから預かっていた在庫本、冬コミ原稿をびしょ濡れにしてしまい恐怖のあまりバックルが開いてましたとさ。

170 :名無しより愛をこめて:04/09/05 19:36 ID:aL/SG8YJ
ウルフはバイクとか工具とかその他モロモロを浸水され、絶望の余り水死を試みる。

…2回も投稿して、正直すまないと思っている。だが私は(ry

171 :名無しより愛をこめて:04/09/05 19:42 ID:IlXkUr9g
ビートルは飛べるんだがパニックになってて
「あわわわ、飛ばないと」ごぽごぽごぽ
そんな時にイーグルが
「あなたは飛べるでしょうが!!」って空中から怒鳴ってそう
もちろんビートル抱えて片手にカリスの写真集などを持ちながらw


172 :名無しより愛をこめて:04/09/05 20:32 ID:+wRJfGvf
リザードはみんなを助けようとするが
パニックに陥って逆に切り刻んでしまう

173 :名無しより愛をこめて:04/09/05 20:36 ID:3TKbgCZY
そしてブレイバックル内から水を掻き出した後にハゲの水死体が発見されたりして(w
ビートル「誰かクロハゲ宅急便頼んだの〜?」
イーグル「…火事場泥棒でもしようとしたんじゃないですか…」
エレファント「遺体処理マンドクセ…」

174 :名無しより愛をこめて:04/09/05 20:45 ID:ivcFuvcQ
>>171
うわーそれなんか可愛いな。
ていうかイーグル完全に保護者キャラ…哀れorz
せっかく水から拾ったビートルがずり落ちそうになって、
さんざん迷った挙句に泣く泣くカリスグッズを手放して
ビートルを助ける道を選ぶといいよ、イーグルは。

それにしても今回は、
攫われるわ水に浸けられるわ剣崎と橘が微妙に仲違いだわ…、
ビートルにとっては少々辛い回でしたな。
(それを言うなら攫われっぱなしのマンティスは…。)

175 :名無しより愛をこめて:04/09/05 21:02 ID:t8qvFBNj
そして、水が引いた部屋の隅で誰にも覚えててもらえなくて、
しくしく泣くライオンとボアw

176 :名無しより愛をこめて:04/09/05 21:04 ID:6/SVnUlA
>164
トリロバは元々自分が水棲生物であることも忘れるほどパニクってるのかw

177 :名無しより愛をこめて:04/09/05 21:05 ID:+SrTtshZ
水の中で意味なく振動を起こすライオン。
タックルを連発して、水のせいで威力が落ちているのに自分のせいだとへこむボア。

178 :177:04/09/05 21:09 ID:+SrTtshZ
うわ、全然違う解釈で被った。
ブレイラウザーの中は個性が強いから、事件が起きると面白いことになるなw

179 :今週のカリス組:04/09/05 21:14 ID:KUZ/NwgU
キャメル「みんな大変、大変だよー!」
ホーク 「どうしたキャメル? 騒々しいな」
モス  「そうそう。せっかくマル秘天音ちゃんハァハァビデオをみんなで見てるのに」
センチピード「ハァ…ハァ…ウッ!!」
キャメル「それどころじゃないって!マンティスの大将が、カテゴリーキングに拉致されちゃったんだよ!」
一同  「な、なんだってーっ!!」
ヘッド 「よく分からないけどハァハァだな」
ホーク 「そこはハァハァするところじゃない!」
シェル 「おいおい、またかー? あの人、以前イーグルにも拉致られたことあったよなー」
プラント「なんだかんだいっても、アンデット界じゃ有名人だからなあ。イーグルはじめ、追っかけも多いし」
ドラゴンフライ「仕方ねえなあ。また俺の出番か?仮面ライダー龍再び、だな」
オーキッド 「(ガランッ!)ちょっとあんたたち、うるさいわよ!漫画に集中できないじゃない!」
プラント「あ、姐さん! それが大変なんですよ。マンティスの大将がさらわれちゃったらしくて」
オーキッド 「マンティスが? ジョーカーは何やってたのよ!」
キャメル「いや、なんかザ・ワールド喰らってる隙にボコボコにされてたけど」
オーキッド 「もう!ジョーカーもマンティスも、肝心な時に役に立たないんだから!」
ホーク 「……まずいな」
オーキッド「何がよ?」
ホーク「ジョーカーが無防備な以上、大将のみならず、我々全員、あのカテゴリーキングに拉致される恐れがあるってことですよ」
一同 「!!」
スピリット「そんなことになったら、カリスデッキ内はボロボロだ!!(橘)」
ヘッド「なんかよく分からないけどハァハァだな」
一同 「そこはハァハァするところじゃない!!」

……ほんと、来週どうなっちゃうんだ、こいつら。

180 :名無しより愛をこめて:04/09/05 21:16 ID:IlXkUr9g
トリロバ「水だ、気持ちいいなあ」
周り
「おぼ、溺れる!!たすけ」ごぽお
「うわーん、助けて兄貴ー」ブクブクブクブク
「フォーーーーー(0∀0)ーーーーウ、やばいにょ、姉さんの漫画が」ガクガクゴポゴポ
「プカプカだぜーー」シャカシャカ
「今のうちに金目のものを・・・」
「ハゲ止めるのマンドクセ('A`)」ザパーーン
トリロバ「ずっとこのままだと良いなあ」
周り
プカーー
「しっかりしろディアー」
「助けるのマンドクセ('A`)」しっかり助けてる
トリロバ「ん?みんなどうしたの?」
「どうしたのじゃねえーー!!助けろ!!」
トリロバ「久しぶりの水中で眠くなっちゃった」スヤスヤ
「寝るなーーー」orz
落ちがなく乱文だが私は謝らない

181 :ハゲックスモ〜ド♪:04/09/05 22:58 ID:Iu9kV0jn
すぽると、カリス(の中の人)のとこだけ wmvだす
http://www.hapi.ne.jp/BG_Mypage1.asp?mn=94.633&cn=3955
board

182 :誰かこれのネタ書いてくれる人いないか?:04/09/05 23:09 ID:4kDBsh+D
・もしエレファントが正式スートのレンゲルバックルに入ったらどうなる?
・今日のカテキンとスカラベが封印されてからのブレイバックルはどうなる?

183 :名無しより愛をこめて:04/09/05 23:13 ID:IlXkUr9g
ハゲックスモ〜ドさん
見れませぬorz

184 :14番目のアンデット 1/3:04/09/05 23:13 ID:t8qvFBNj
イーグル「ようやく水が引いたようですね。…ああ、私のカリスグッズが〜…」
ビートル「ううう…もう少しで溺れるとこだったよ…」
リザード「おい!無事な奴はそこでぶっ倒れてる水っ腹の奴らを何とかしてくれ!!
    …それとトリロバ、お前にくっついてる俺の舎弟を助けてやってくれ。」
トリロバ「やっぱり水の中は気持ちいいな〜…あれ?うわ!バッファローさんが僕の体に…」
バッファロー「…離れないでござる。助けてでござる。拙者も修行が足りないでござる。」
リザード「いや、お前は頑張ったほうだ。さすが水牛だな。」
バッファロー「師匠。ありがたきお言葉、感謝するでござる。…ブクブク」
トリロバ「うわー!バッファローさんが沈んでいく!!」
ジャガー「おい!大丈夫か、ディアー?」
ディアー「…うう、ライソニで一番意味のない君に助けられるなんて、俺もまだまだだね。」
ジャガー「…もう一回、沈んでろ。ゴルァ(#゚Д゚)」
リザード「飛んで頭をぶつけて、結局水ん中に戻るなんて、お前はアホか?」
ローカスト「うるせえ!俺はバッタの本分を果たしたまでよ!!文句あっか!」
リザード「ある。お前はケガをしすぎだ。体中傷だらけだぞ。」
ローカスト「てめえが切ったんだろ!どさくさに紛れて!!」
リザード「…違う…あれは、お前を助けようとしたら…パニックになって、それで…」
ローカスト「(やべえ、気弱なリザード萌え!)…まあいいよ、許してやる。」
リザード「そうだな。お前はすぐに忘れるから、気にする必要はないな。」
ローカスト「キサマヲムッコロス!!」
ウルフ「俺のバイクが水びたしに〜…シクシク」
カプリコ「オーキッド姐さんの原稿が〜…俺、殺されるかも…フォ────ヽ(0∀0)ノ────ウ!!!!」
エレファント「ハァ、マンドクセ('A`)」
ライオン「誰も俺様の事を気にしていない…シクシク」
ボア「またしても、俺のタックルは役に立たなかった…シクシク」

185 :14番目のアンデット 2/3:04/09/05 23:14 ID:t8qvFBNj
イーグル「なんとか、落ち着きましたね。それでは点呼を取りましょう。番号!」
ビートル「1!!」
リザード「2だ。」
ライオン「…3」
ボア「4だ!4!」
ローカスト「5だよ!キックだよ!」
ディアー「うるさい。6」
トリロバ「えっと…7です。」
バッファロー「8でござる。」
ジャガー「9だゴルァ(#゚Д゚)」
イーグル「私で10ですね。」
カプリコ「11だフォ────ヽ(0∀0)ノ────ウ!!!!」
ウルフ「12…バイク…」
エレファント「13。マンドクセ('A`)」
???「14」

一同「!!」

イーグル「…今、一人多くいませんでしたか?」
ビートル「俺のバックルって、今んとこ13人だよね。」
リザード「おい!そこにいる奴出て来い!!」

トライアルD「・・・・・・・・・・・・・・」

ローカスト「げ!なんか恐いのがいるぞ!!」
トリロバ「もしかして…アンデットの幽霊ですか…!」
カプリコ「ホラーだフォ────ヽ(0∀0)ノ────ウ!!!!」

トライアルD「…お前たちは…許されない」ササッ!!
一同「!!」

186 :14番目のアンデット 3/3:04/09/05 23:15 ID:t8qvFBNj
ライオン「逃げちまったな…」
ジャガー「何だったんだアイツ…?」
バッファロー「謎でござる。」

イーグル「あ!私の生き残りのカリスの写真集がない!!」
ビートル「え?…わ!俺も大事にしてた兄貴からもらったお守りがないよ!」
ウルフ「俺のバイクのパーツが!!」
カプリコ「姐さんの原稿がないフォ────ヽ(0∀0)ノ────ウ!!!!」
エレファント「マンドクセ('A`)…俺の庭用プールまでやられたか。」
リザード「ちっ!予備の赤いマフラーを…」
トリロバ「僕の水槽が〜」
バッファロー「拙者の刀が!!」
etc

イーグル「どうやら、あの謎のアンデット。私達からそれぞれ、大事な物を奪っていったようですね。」
トリロバ「でも、そんなことして一体どうする気なんですか…?」
リザード「おそらく、人質にでも使う気だろーよ。卑怯な事しやがって!」
バッファロー「武士道の風上にも置けない奴でござる。」
エレファント「マンドクセ('A`)…と言ってるわけにはいかなくなったな…」
カプリコ「そうだフォ────ヽ(0∀0)ノ────ウ!!!!」

突如、襲撃されたブレイバックル。
果たしてアンデットたちはこの史上最大の危機を、乗り越える事ができるのだろうか!

続く?

187 :ハゲックスモ〜ド♪:04/09/05 23:22 ID:Iu9kV0jn
上記のwmvがちと再生トラブル起きているようです。
一部か全域かわかんないですが。あげなおししますので、これからアクセスの方
少し待ってみてくだせ〜

188 :名無しより愛をこめて:04/09/05 23:24 ID:PPP3Ye6s
わーお 続いて続いて。
どんなケッチャコになるんだろう。ワクワク。

189 :名無しより愛をこめて:04/09/05 23:24 ID:4kDBsh+D
>>186
GJ!



190 :名無しより愛をこめて:04/09/05 23:29 ID:t8qvFBNj
>>182
明日まで待ってくれるなら、
俺、カテキンとスカラベ書いてみたいんだけどいい?

191 :182:04/09/05 23:31 ID:4kDBsh+D
>>190
明日まで待つぽ

掲示板ば逃げる訳じゃないんだし・・・

192 :名無しより愛をこめて:04/09/05 23:32 ID:IlXkUr9g
>>184-186
GJ!!
ついに出たかトライアルDw
むしろお前が許されないよw
ビートル「兄貴にもらったお守り、変なのに取られちゃったよ」シクシク
スタッグ「よしよしすぐに取り返してやるからな、だから泣くんじゃない」
ビートル「ありがとう兄貴、大好き」
スタッグ「行くぞみんな」ギロッ
ダイヤスーツのみんな「応!!」
????「待て!!、俺たちも行こう」
スタッグ「お前はスパイダー!!なぜここに?」
スパイダー「大事な仲間のものを隠したあいつを俺は許せない、それだけだ」
タランチュラ「本当はトライ(アルD(デッド))とアンデットをかけたギャグに惚れただけじゃないか
     ねえナチュラル」
ビー「だから僕はナチュラ(ryもういいです」
スタッグ「理由はどうあれ、やつを探すのに協力してくれるらしいな」
ビートル「みんなありがとう」
一同+??????(可愛い、萌)
スタッグ「?今誰かいなかったか?」
スパイダー「さあ?、それより探しに行くぜ」
一同「応!!」


これ以上はネタが尽きたので誰か続きキボンヌ


193 :名無しより愛をこめて:04/09/05 23:40 ID:4kDBsh+D
??????=もちろんトラDだよな?w

194 :名無しより愛をこめて:04/09/05 23:44 ID:IlXkUr9g
勿論w
ちゃんと6文字にしたし


195 :名無しより愛をこめて:04/09/05 23:48 ID:4kDBsh+D
>>194
やっぱりな・・・w
このスレ読んでるとなんか楽しくなるのはンナヅェダァ!

196 :ハゲックスモ〜ド♪:04/09/05 23:51 ID:Iu9kV0jn
再UP完了

ただ、wmvから安易なエンコしたので画質が_| ̄|○
次回、後編をくっつけて完全版を高画質であげますので暫定との了解で
おながいしまつ
(つか、ここで需要あるんだろか)

197 :名無しより愛をこめて:04/09/05 23:54 ID:IlXkUr9g
早速見ました、
変身の後のうわああぁぁって感じのが良かった
ちなみに需要はあります
なくても私は謝らない

198 :名無しより愛をこめて:04/09/05 23:56 ID:IlXkUr9g
ちなみに新しいOPのえせ着うた作ったんだが、UPしようか?


199 :名無しより愛をこめて:04/09/06 00:01 ID:fdcsdsJT
地震来たorz


200 :名無しより愛をこめて:04/09/06 01:05 ID:WDVBRjxj
マンティスの本名はカリス









スカラベの本名はセバスチャンかベンジャミンで

201 :迷走ギャレン組 1/4:04/09/06 02:44 ID:HO35tH8S
【白井農場】

剣崎「睦月が見つかったって?!あいつ何処に…!」
栞「これ、見て…」


【同刻、ギャレンバックル】

 ピリリ!

アルマジロ「大将。ブレイバックル方面からUD念波を受信。ビートルさんのようです。」
スタッグ「……きたか……」
アルマジロ「え?」
スタッグ「いや、こっちのことだ。…部屋で聞く。回してくれ。」


【ギャレンバックル・A部屋】

ビートル『あっ兄貴…オレだけど。今、ちょっと、…いい?』
スタッグ「ああ、少しならな。…何だ?」
ビートル『あのね、オレね…兄貴に謝りたくって…』
スタッグ「……謝る?わしは別に、お前に謝られなきゃならんようなことは何もされてないぞ。」
ビートル『うん…いや、オレが、っていうか剣崎がさ。今日は…橘や兄貴に、
    いろいろ…その、生意気なこと、言っちゃって。』
スタッグ「……さて。何のことだったかな。」
ビートル『ウェ?!いや、だからその…”始にQのカードをもらったお礼を言え”とか何とか…』
スタッグ「……。」
ビートル『酷いよなー。あんな言い方ないよなー、先輩に向かって。
    オレからもそれとなく注意しておくから…って言っても、スパイダーみたいに直接話しかけたりはできないけど。
    でもこう、ぎゅぎゅーっと、念を送っておくからね。ねっ?』
スタッグ「…………。」

202 :迷走ギャレン組 2/4:04/09/06 02:48 ID:HO35tH8S
ビートル『それとさあ。…やっぱり”始”のことで、剣崎と橘、ちょっと仲違いモード入りかかってるけど…
でもオレ、もし中身同士がケンカしちゃっても、兄貴のこと、好きだからね。何があっても────』

スタッグ「馬鹿者!」

ビートル『…!(びくっ)』
スタッグ「わしのことなどどうでもいい。橘のこともだ。何を迷う、ビートル。」
ビートル『あ、兄貴…』
スタッグ「この際だから言っておくぞ、ビートル。
ライダーシステムの中に在る以上、わしはただ橘に従う。あやつの意志だけがわしを動かす。
もしも我らの邪魔をするのならば、その時はお前であろうと剣崎であろうと…排除するのみだ。」
ビートル『…っ、わ、わかってるよ!そんなこと!オレだって、オレだって…その時は…負けないからな…!』
スタッグ「ふん…。泣き虫が何を言う。おまえ今、涙目だろう?」
ビートル『?!そ、そんなわけないだろ…!(ゴシゴシ)』←図星
スタッグ「どうだか…(ニヤニヤ)
まあいい。とりあえず、用は済んだな?もう切るぞ。悪いがいろいろと忙しくてな。」
ビートル『え?!あっそんな!待ってよ兄貴!兄────』

 ブツッ
 ツー ツー ツー…


【ブレイバックル・A部屋】                                     

ビートル「……切られちゃった……‘brz」


【ギャレンバックル・A部屋】

スタッグ「…………。
    許せ。これもお前のため…。」

203 :迷走ギャレン組 3/4:04/09/06 02:53 ID:HO35tH8S
【ギャレンバックル・共用リビング】

 ガチャ

スタッグ「…………。」
サーペント「アーッハッハッハ!見つけたぞスタッグ。
     Jフォーム時のA-J-Q間のシステム連携強化についてちょっと提案があるんだが…
     ってどうした?顔色が悪いぞ?腹でも痛いのか…?!(オロオロ)」
アルマジロ「大将のヘタレぶりはサーペントさんでさえ世話焼きにさせるのか…。」
フロッグ「ていうか大将、ほんとにどうしたケロ?具合悪そうだケロ。」
スタッグ「…………。」
ピーコック「そういえば、ビートルと念波通信をしていたんだったな。…何かあったのか?」
スタッグ「…………うっ」
一同「?( ゚д゚)」

スタッグ「うええぇぇぇ〜…!(号泣)」

一同「?!(;゚Д゚)」
スタッグ「酷いこと言っちゃった…ビートルに酷いこと言っちゃったよ〜!
    偉そうに説教垂れてはみたものの、わしだって本当は、
    いくら自分が選んだ適合者のためとはいえ…可愛い弟分と仲違いするなんて嫌だよ〜!
    もうやだ…わしもうやだ…故郷のクヌギの森に帰りたいよ…(メソメソ)」
ペッカー「ニャーッ?!何言い出すの大将!」
ホエール「ホームシック?じゃあボクと同じだー。」
ピーコック「むう…。勢いで説教したはいいが後から自己嫌悪というわけか。重症だな…。…ん?」

ファイアフライ「大将かわいいよ大将……弱気モエー(*´Д`)ハァハァ」

一同「またかお前!(;゚Д゚)ヒッコメhentai!!!!!」

204 :迷走ギャレン組 4/4:04/09/06 02:56 ID:HO35tH8S
ファイアフライ「かわいそうに大将……よしよし、そんなに泣くなって。な?
      もういい、わかった。じゃあこうしようぜ。
      俺もダイヤのカテゴリー6やめる。だからあんたもカテゴリーAなんてやめてどっか遠くに…
      ああ、そうだ。ふたりで水のきれいなところに棲もう。それでワサビとかつくって…ハァハァ。」
バット「ついでに子供でもつくる気満々なんじゃねェのか…?どっぷりhentaiだなオイ。」
トータス「い゛や゛〜ッ!破廉恥ダス!いやらしいダス、ファイアフライさん!」
ゼブラ「このエロホタルが!噛まれろ!超噛まれろ!噛(や)っちまえ大将!」

スタッグ「ファイアフライ…(グスッ)…わしどっちかっていうと、ワサビよりも甘いものの方が…。」

一同「(何ィ?!めちゃくちゃ弱気だー!)」
ファイアフライ「よし。じゃあ南の島でサトウキビだ。(今度こそもらったな…(ニヤニヤ))」

ピーコック「させるか愚か者。」( #゚∋゚)=○)Д゚)・∵;;

ファイアフライ「ぐはッ!」 …パカッ
ゼブラ「あ。『お前のような男に娘はやれん!パンチ』だ…。」
サーペント「ほう。これが古き良き日本文化の一つ、『頑固親父』というものか。やるなピーコック。」
一同「……。」
ピーコック「スタッグよ。カテゴリーAとしての務めを放棄するなどと…絶対に許されんぞ。
     ここにいる皆、封印された以上は負けを認めて、橘やお前を信じてついていこうという者ばかりなんだ。
     お前がそれほど取り乱すということは、余程のことがあったのかもしれないが…それだけは、忘れないでほしい。」
一同「(うんうん)」
スタッグ「お前たち……。そうだな。すまない。わしは弱いAだからな…。
    ちょっと、頭を冷やしてくるわい────そこの 変 態 と一緒にな!
    さあ行くぞファイアフライ!食料用大型冷凍庫で24時間耐久座禅じゃー!」 ズルズルズル…
ファイアフライ(半死)「ゲフッ…何だって大将…?!それはちょっと勘弁…やばい…凍るのはヤバイって俺…!ヒイィー」
一同「行ってらっしゃ〜い。立派に悟ってこいよ〜主にファイアフライ〜。」


ダイヤスート、本日も迷走中。

205 :名無しより愛をこめて:04/09/06 06:54 ID:a7YBpjQB
>>201-204
GJ!超GJ!!
ピーコックはダイヤスートのお母さんでもあり、お父さんでもあり・・

206 :名無しより愛をこめて:04/09/06 07:20 ID:ubYINh+T
>>182
話の腰折って申しわけないが、いずれ本編でもそうなるであろうものをそんなに急いでなんとします?
ifネタだったらもっと絶対ありえないところでやってこうや。少なくともまだ2体は現役なんだから。
最低限放映に軸あわせていきたいのは俺だけかな?ま、もうこういうのは書かないことにするよ。

あ、今書いてる190さん、気にしないで続けて続けて。

207 :名無しより愛をこめて:04/09/06 09:37 ID:p4jzu23B
>>206
まだ書いてはいないんだけど、俺も最初はそう思った。
これからまた本編でも、いろいろあるだろうし、
やっぱり封印されてからの方がいいかな?

208 :名無しより愛をこめて:04/09/06 09:52 ID:lsjA3NMR
封印のされ方とかによっても色々ネタが変化するだろうし、
やっぱ未封印のキャラはやめといた方がいいんじゃないかと。

209 :名無しより愛をこめて:04/09/06 12:04 ID:p4jzu23B
やはり書かないほうがいいか。
それじゃあ、封印されてからということで。
おわびに後で、別のブレイド組のネタ降ろすんで。
許して、スマソ。

210 :名無しより愛をこめて:04/09/06 12:27 ID:4IZ+QqE0
GJ!みんなGJですぅ
私2chにきてまだ数ヶ月の新参者ですが、こんなに面白くてしかも雰囲気のいいスレは
初めてです。
職人&アンデット&他住人の皆様、これからもがんばってください。
私も微力ながらコレからもこのスレを応援(GJ?)いたします。

211 :名無しより愛をこめて:04/09/06 14:54 ID:4VZs7icc
>>210
GJについて勉強してこい

212 :名無しより愛をこめて:04/09/06 15:01 ID:GkSXhjc4
ちょっと忙しかったのでいきなり放置でしたが、先ほどほんの少しだけまとめ更新しますた。
題名が無かったので勝手に変な名前をつけてしまったが私はあy(ry

orz

213 :名無しより愛をこめて:04/09/06 17:07 ID:ZURRgEYO
実は密かにジェットスキーを作っていてまってましたと言わんばかりに
皆が溺れている中嬉しそうに乗り回すウルフが思い浮かんだ

カプリコ「人が散々な目にあってるのに…喰らえフォ───ヽ(♯0д0)ノ───ウ!!!!」
火の玉発射、あぼーん
例によって小一時間バトルファイトの末エレファントから喧嘩両成敗(`д(○=('A`)= ○)∀0;)

214 :名無しより愛をこめて:04/09/06 18:38 ID:w8ucdnsb
こんなかでまだあんまりいじられてないのっているかな?
影薄さナンバー10に入ってたリザードはかっこよさ100倍増しマフラーになっちゃったし…

215 :名無しより愛をこめて:04/09/06 18:43 ID:p4jzu23B
今、ライオン、ゼブラ、プラント、ライノスの影薄四天王のネタを書いてるディス。
多分、各バックルで一番地味なのこいつら。

216 :名無しより愛をこめて:04/09/06 18:43 ID:4ixf8Jve
>>213
喧嘩両成敗なエレファント(`д(○=('A`)=○)∀0;)にワロタw
小顔だよエレファント・・・。

ジェットスキーというかウォーターバイクというか・・・
それ系のマシンなら何でもいいんだなウルフ。
つくづくハートに移ったら浮きそうな奴だ。
クラブだったら発明王スクィッド(だったよね?)とウマが合ったかもしれないのに。

217 :名無しより愛をこめて:04/09/06 18:56 ID:ZURRgEYO
>>215
新OPを見てライオンは狂喜乱舞してるにコモンブランク1枚

218 :名無しより愛をこめて:04/09/06 20:52 ID:CT9vyhlX
>>217
ああ、あの画面パンチか。やったねライオン!

…冒頭で4人が拳突き合せてるのは
うっかりマグネットでくっついちゃったから、にナチュラル1羽。

219 :名無しより愛をこめて:04/09/06 21:02 ID:7rc9+q52
橘さんはギャレン組の援助であの部屋に住んでるんですね
ホエールの犠牲、無駄ではなかったんだな…

220 :仮面ライダー龍 1/4:04/09/06 21:07 ID:WilonFbg
「うわぁぁぁぁぁん!お化けぇぇぇぇぇ!」
少女の悲痛な悲鳴が、オレの胸に突き刺さる。木に登って、下りれなくなっていた
ようだから、助けただけなんだがな…まぁ、無理もないが。
「フ…」
自嘲の笑みをこぼしながら、オレは帰路につく。今日も今日とて、困っている人間を
助けて回っていた。お礼は貰っている。『化け物』という悲鳴をな。
別に気には留めてない。何か見返りを気にしているわけじゃないしな。

『行き当たりばったりの人助けじゃ、生きていけないんじゃねぇのか?』
数日前に、貝の化け物−仮面ライダー穿(ドリル)と言ったか−が、オレに投げかけた言葉だ。
奴のこの言葉はここ数日間、絶えずオレの頭を悩ませた。
確かに、オレは行き当たりばったりで人を助けているだけだ。だが、それの何が悪い?
奴の言葉を否定しながらも、オレ自身、矛盾を感じていた。オレにも、何か目的があった気がする…

「きゃぁぁぁぁぁぁぁぁ!」
響く悲鳴。チ、何か漠然と思考がまとまってきた所だというのに。オレは悲鳴の方向へ向かった。
その場所で目に入ったのは、怯えて地面に尻餅をついている少女と、亀の化け物。
どうやら、まだ少女に危害は加えられていないらしい。よかった、とオレは小さく息をつく。
「さて…どうしたものか」
オレの呟きで、初めて亀はオレに気づいたらしい。オレに向かって火球を放ってくる。
「チ…!?」
オレは、腕を振り、たやすく火球を払う。オレの腕で起こる爆発。大した威力じゃない。
「きゃぁ!?」
…!?しまった!爆風が少女を…!?オレは慌てて少女に駆け寄る。
「きゃぁぁぁぁぁ!」
少女がまた悲鳴を上げる。だが、そんなコトは気にしていられない…大した怪我ではないようだ。
「フゥ…貴様、許さん」
大した怪我ではないとはいえ、どうやらこの場を動けそうにもない。さっさとこいつを片付けないと…
「………」
何!?こいつ、俺の攻撃をいとも簡単に防いだ。なるほど、中々骨がありそうだな。

221 :仮面ライダー龍 2/4:04/09/06 21:11 ID:WilonFbg
「ふ…せい!…ぐぁ!?」
オレの攻撃を防ぐだけじゃない。反撃まで…しかも、重い…
「…チッ!」
こいつ、今まで戦ったどの化け物よりも強い。このままでは…弱い考えに捕われたオレは、思わず退く。
「…………!!」
そんなオレに向かって、亀が無言で火球を再び放ってくる。今度は、火球ごと弾く。
「きゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!?」
しまった!?少女の傍に……なす術もなく吹き飛ぶ少女。何かを呟いている…何だ?
「た……す…け、て……」
その意味を悟った瞬間。オレの中で何かが弾けた。そうだ。オレはあの少女を
助けるために、この亀の化け物と戦っているはずだ。だが、今のオレは何をしている?
『きゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!?』
少女一人、守れていないではないか。
『た……す…け、て……』
少女一人、救えていないではないか。
「ウォォォォォォォォォォ!」
オレは怒りの咆哮を上げ、化け物に突進する。許せなかった。この亀の化け物が。
『た……す…け、て……』
そして、か弱き少女一人救えない、自分自身が。
「……………」
だが、怒りに任せた一撃でどうにかなるほど、こいつは甘くないらしい。オレは一瞬で倒される。
「…う…く…」
追い討ちをかけてくる化け物。オレは死を覚悟した…のだが、おかしい。死とは何だ?
死、動かなくなること。何もできなくなること。存在の消滅。生命活動の停止。
生命活動の停止…?また、引っかかる。
何だ、何かおかしい…その、瞬間、オレの頭に何かが浮かぶ。
『勝ち残れ……支配権…52体……アンデッド……』
「……フ、フフフフ。そうか、そうだったな」
生きる目的…確かにオレにもあった。なるほど、それでここ数年より前の記憶がなかったわけだ。
『た……す…け、て……』
「だが!今はそんなことよりも!」

222 :仮面ライダー龍 3/4:04/09/06 21:13 ID:WilonFbg
「………………!?」
気がつくと、形勢は逆転していた。オレは、一瞬で亀を吹き飛ばし、気合をためる。
そう!今はそんなことよりも!目の前の小さな命を救うのみ!
「ハァァァァァ………フロート・キック!!」
「!!!!?!?!?!?!?!?!?」
先ほどまでの劣勢が嘘だったかのように、亀は一瞬で倒れた。
ふと少女の方を見ると、気を失ってはいるが命に別状はなさそうだ。
駆け寄ろうとして一瞬躊躇する。今自分がしている行為は、間違いなく
本来の自分に反する行為だ。それを、良しとするのか。
「………フ」
悩んだのは一瞬だ。オレは少女に近づき、少女の手当てをする。そう、これでいい。
手当てをしてしばらくすると、少女が目を覚ます。オレを見て驚いている。
さぁ、『お礼』を言ってくれ。いつもオレが聞いている『お礼』を
「お、お化け……」
そうだ、それでいい。オレは少女に背を向けた。
「お化けのおじちゃん、ありがとう…」
「…………!?…………フ…」
さっきの戦闘で、どうやら耳がイカれたらしい。さっさと帰るとするか。


「あっちゃ〜。完全に覚醒しちゃったか…ちょっと煽りすぎたかな?ま、いっか。その方が
 やりがいがある。計画の進行率、1%ほど下げておかなきゃならないけど…」
手を振る少女に、無意識に手を上げて返しながら、口元に笑みを浮かべている龍を見ている貝の
化け物に、龍は気づいていない。そして、その貝を見ている人間がいることにも…

「フム…今回のイレギュラーは6人か。まぁ、無理やり封印を解かれれば仕方がないか…
 前回は最後に二人で決着をつけようなどとのたまった、二体だけだったんだがな…」

仮面ライダー龍、仮面ライダー穿、仮面ライダー蘭、そして仮面ライダー磨羯か…
それから、コイツらとは少し違うが仮面ライダー刃に仮面ライダー蝗か…
「今回のバトルファイトは…面白いことになりそうだな」
俺か?俺の名は大地。仮面ライダー牙(エレファント)、最後の仮面ライダーだ。     (続く)

223 :仮面ライダー龍 4/4:04/09/06 21:14 ID:WilonFbg
フライ「ッシャァァァァァァァァ!オレが一番乗り!」
オーキッド&カプリコ「……やられたorz」
シェル「おう、ご苦労だったな、フライ」
フライ「ありがとな。お前が手伝ってくれたお陰で早くすんだぜ」
シェル「なに、いいってことよ。そのかわり、次は俺が描くのを手伝えよ」
フライ「合点承知!」
オーキッド「く…コイツらはしっかり連携が取れてるというのに…アンタは…」
カプリコ「フォ?(0∀0;)」
オーキッド「何のんびりと夢なんか見てるのよ!>>93-97 アンタがちゃんと手伝ってれば…」
カプリコ「フォ──ヽ( ;∀;)ノ──…ゥ」
シェル「醜いな…時にフライ。お前なんで大地なんか登場させてんだ?」
フライ「え…?オレはそんなことした覚えないけど…は!?い、いつのまに!?」
シェル「い、いや。俺が最後のパートちょこっと描いてすぐ寝て、次の日にはあったぞ」
フライ「なにー!?」
オーキッド「あら?何か書いてあるわ。P.S.伏線消化するのマンドクセ…」
全員「お前かー!?」
カプリコ「さらに何か書いてある…『続き描くのマンドクセ…』」
フライ「………えーっと」
シェル「……つまり」
オーキッド「……また、増えるのか」
カプリコ「もうオチをつける気もない…」
___________

とりあえずリザードとローカストがいつ絡んできてもいいようにしてみる。
問題あったら言ってくださいな〜。その前に続くかどうか怪しいけどw

224 :◇犠牲一覧◇ 1/2:04/09/06 22:01 ID:3H8ojSgq
>>219

A・スタッグ「わしは子供達をペットショップに。幼虫で出荷することもあるが、
      ほとんどはある程度の大きさまで育ててから売るからね…別れる時はちょっと辛い。」
2・アルマジロ「僕は自分で生成した弾薬をソレ方面の人たちに売って…いたんですけど、
       やはり正義の味方を食わせるためにそんなことやってちゃマズイだろうってことで、自粛してます。
       今は大将のお子さん達や、フロッグやホエール、ファイアフライの子供達を育てるお手伝いを。
       特技欄に『育児』って書けます。」
3・フロッグ「眷属を食用に販売してるケロ。
     それから直接、橘に差し入れたりもしてるケロ。もちろん俺からだってことは内緒で…。
     ウシガエルがお気に入りみたいだケロ。あれは食べがいがあるケロね〜。」
4・ペッカー「木の中にいる虫を捕ってぇー、釣り餌として出荷してるの。単価が安いからタイヘン。でも頑張る☆」
5・ホエール「言いたくない…話すためには思い出さなくちゃいけないから…ううっ」
6・ファイアフライ「大将と一緒。でも民間の業者よりは地方自治体とかとの取引が多いかな。
       ”蛍の棲む清流”をPRしたり、イベントやったり。そういうのに利用されるみたいだ。
       ところで大将、前スレでピーコックが言ってたホタルとクワガタムシのハーフ…
       本気で挑戦してみないか?(ポッ)」

シシテシカバネ( `Д´)ノ [ し ば ら く お 待 ち 下 さ い ] ヽ(゚∈゚ )ヒロウモノナシ。

225 :◇犠牲一覧◇ 2/2:04/09/06 22:03 ID:3H8ojSgq

7・トータス「あンれまー、ファイアフライ。また噛み噛みされたダスか。懲りないひとダスな〜。
     …あ、おらは時々、この自慢の甲羅をチョイチョイっと削ってダスな。業者に売るダス。
     けっこう良い値がつきますだ。」
8・バット「オレはまあ、得意のスコープで集めたネタをいろいろと、さ。
     …え?いやあ、詳しくは言えねェな。へへ。」
9・ゼブラ「ジェミニで分身。で、毛皮を剥ぎ取って業者に売ってんだ。
     辛いぜ、分身とはいえ、ちゃんと痛覚もあるし…ブヒヒ。」
J・ピーコック「言わずと知れたこと。卵を出荷している。時々サーペントに横取りされるのが悩みだ。
      あとはこの美しい飾り羽根だな。工芸品に利用されたり、
      軸の部分は釣りに使う”浮き”に加工されたりするようだ。」
Q・サーペント「私は脱皮した皮を業者に売っている。沖縄三線とかいう楽器に張られたり…。
       私の皮は上質だとかで、珍重されているぞ。まあ当然のことだがな、アーッハッハッハッハッハ!
       …お前は海蛇だろうとか、そういうツッコミはいっさい聞かん。却下だ、却下。」

226 :名無しより愛をこめて:04/09/06 22:05 ID:fdcsdsJT
リアルタイムGJ!!
大将とファイアフライとピーコックとホエールが稼ぎまくり



227 :名無しより愛をこめて:04/09/06 22:08 ID:lsjA3NMR
GJ!
こんだけやってればもう少し楽な生活出来そうな気もするが…
やっぱり大部分はハゲが着服してるんだろうなぁ。

228 :名無しより愛をこめて:04/09/06 22:34 ID:GkSXhjc4
>>227
何をひりだしてもダディーが「これ食ってもいいかな」で…

229 :名無しより愛をこめて:04/09/06 22:42 ID:ebBtx7wN
>>228
「ひりだして」にワロタ。ホントに身を削ってる表現だw

230 :名無しより愛をこめて:04/09/06 22:50 ID:YXfA9T6q
橘「これ食ってもいいかな?」
ペッカー「え?でもそれ釣りえさ用の…うっそぉ食べちゃった!」


231 :29話より1:04/09/06 23:20 ID:ENT533Lp
天音「コタロー!!」


ビートル「うわ、天音ちゃん怒ってるな」
イーグル「まったく、あのような恐ろしい小娘などにハァハァしているカリスホルダーの奴らの気持ちはわかりませんねぇ」
ライオン「あれ、後ろに誰かいるぞ!?」


剣崎「始!」


一同も「「「「始!」」」」


剣崎「お前、無事だったのか!?」


リザード「噂をすれば何とやらだな」
カプリコ「剣崎達はともかく、イーグルがカリスの事言うからだニョ・・・あれ、どうしだんだニョイーグル?」
イーグル「おかしいな・・・相川始に近づくと私の鼓動は高鳴りカーリース!と叫びたくなるんですが・・・」
一同「「「「そういう原理だったんかい!!」」」」
イーグル「あの相川始からは何も感じないんですよ」
カプリコ「そういえば、姉さんの気配も感じないニョ・・・」
ビートル「カリスホルダーになぜか連絡が付かないぞ!ンナヅェダ!!」
ローカスト「あいつ何者なんだ・・・」

232 :29話より2:04/09/06 23:21 ID:ENT533Lp
三上了「は・・・初めまして!!」
剣崎ら一同「へ?」
了「・・・のような気がするのは何故かな〜♪(;・∀・)・・・」
剣崎「・・・何言ってんだお前?」


トリロバ「あれ、どうしたんでしょ?」
ディアー「スパイダーみたいにボケてみたのかな」
ビーロル「相川始がボケた!?ナニイッデンダヨ!!」
ディヤー「わ、モチツケビートル!」


天音「良いから!(ドカ!注剣崎を弾き飛ばす)コタロー、始さんに謝りなよ!?」


ボア「ウホッ!良いタックル・・・なんで俺のはこんな風に当たんないかな・・・(グズ」


了「い、いいんすよ!おれ、そんなこと全然気にしてませんから!」


剣崎らも含め一同「「「「「「「「「ポカーン・・・」」」」」」」」」」」

233 :29話より3:04/09/06 23:22 ID:ENT533Lp
イーグル「やはりあの男は相川始ではないようだ・・・どこだ!どこに行ったんだカリスーーーーーー!!」
トリロバ「そ、そんなことより、コタローさんが落とした牛乳瓶が・・・」
一同(除イーグル)「「「「中に浮いてる!!!!???」」」」
マッハ「おいバッファロー、お前がなんかやったのか!?ほ、ほら、コタローの手と牛乳瓶を磁石にしたとか・・・」
バッファロ「拙者にそんな能力は無いでござるよ」
ボア「あのまま止まっていれば・・・俺のタックルもいつかきっと・・・orz」
ビートル「スタッグの兄気風に言うと・・・トリックだ!!デタラメだ!!(@w@)」
カプリコ「どうなってんだニョ!フォ───ヽ(♯0∀0)ノ───ウ!!!!」
ローカスト「うわ、ビートルとカプリコーンガ暴走した!イーグルさん何とかしてください!」
イーグル「なんでだ・・・カリス・・・カリス・・・どこに居るんだカリス・・・カリスーーーーー!」
トリロバ「これじゃ駄目です・・・」
ウルフ「ブォンブォン!ここは俺に任せろ!いくぜ、剣崎風ライダーブレイク!!」   ガッガッ!

トリロバ「何とかおさまりましたね・・・」
リザード「しかしなぜ牛乳が止まったんだ・・・」
イーグル「カリスーーーー!!」

と言う訳で、結局了の事より浮かんだ牛乳瓶が気になったブレイド組であった。
しかしただ一人・・・水に浮かんでいるあの人だけは・・・

エレファント「・・・閃いた。あれは時間停止能力、スカラベだな。一緒に居るのはキング・・・
奴のイタズラか。みんなに教え・・・やっぱやめておこう。('A`)マンドクセーからな」プカァ〜

234 :名無しより愛をこめて:04/09/06 23:23 ID:ENT533Lp
>231の
ローカスト「あいつ何者なんだ・・・」はNGだった。
だが私は(略

235 :名無しより愛をこめて:04/09/06 23:31 ID:mSUqZiTO

トライアルDネタもっと読みたい

誰かネタ書いてくれないかな〜?

236 :名無しより愛をこめて:04/09/06 23:51 ID:ebBtx7wN
>>235
書こうにもあれだけじゃねぇ…いっそ自分で書け!

237 :卵1/2:04/09/06 23:59 ID:oRVFh5w7
>>225

橘。oO(さて、今朝は何を食べようか…
     といっても迷うほど中身は入っていないが、うちの冷蔵庫。)

   ガチャ

橘。oO(この前剣崎が置いてったリンゴに、
     白井農場の冷蔵庫から失敬してきた広瀬のオロCに白井の牛乳、
     同じく白井農場産の野菜類が少々。
     野菜オムレツとか…。むっ…ダメだ、肝心の卵が無い…orz)

   ころん

橘「んっ?」

   O ジーッ…

橘。oO(卵?!)

238 :卵2/2:04/09/07 00:01 ID:vgjYqsP+
橘。oO(怪しい卵(ヤツ)め…いったい何処から現れたんだ…?!
     …………。
     ………………。
     ま、いっか。今日はツイてるということで、うん。食べよう。
     それにしても見慣れない卵だな…少なくとも鶏卵には見えん。
     ────ん?何か書いてあるぞ?)



   『お前の食生活が、すごく心配。』
        from.いつも貴方の伊坂



橘「…………。」




〜その頃、ギャレンバックル〜

ピーコック「ど、どうだ?バット。橘は俺の卵を食べてくれたか?(ソワソワ)」
バット(スコープ中)「え〜っと…ちょっと待って下さいよ、今見てますから。────あ!」
ピーコック「どうした?!」

バット「…………投げつけました、壁に。何かすっげェ怒ってるみたいです……。」

ピーコック「ナヅェダ────!!!!!Σ(゚∈゚illl)」
スタッグ「ナニヤテンダお前…。(;-M-)」

239 :名無しより愛をこめて:04/09/07 00:05 ID:sEjweBnR
リアルタイムGJ!!
from いつも貴方の小夜子より
だったらどうなるだろうか
ピーコック「ど、どうだ?バット。橘は俺の卵を食べてくれたか?(ソワソワ)」
バット(スコープ中)「え〜っと…ちょっと待って下さいよ、今見てますから。────あ!」
ピーコック「どうした?!」
バット(スコープ中)「飲み込んだ!!!


パクリですまない
私は謝る
>>235
明日か明後日あたりにできそう
駄作でも私は謝らない

240 :名無しより愛をこめて:04/09/07 00:06 ID:Txj6aUEJ
>>236
トライアルDの場合は今、書いても大丈夫なんかね?
上の方でも言ってたけど、カテキンとスカラベにはまだちょっかい出せないからさ。
トライアルDのネタ書いてはいるんだが、本編で何かなるまで待とうかなと…

241 :名無しより愛をこめて:04/09/07 00:08 ID:sEjweBnR
>>240
俺はトライアル注意で書くけどだめかな?
だめだったらやめとく

242 :236:04/09/07 00:15 ID:b1DDhPoH
>>240
どぞどぞ。職人さんたちの手を止めたいわけではないので!

>>238&239
GJ!ていうか…
床に転がってるような怪しい卵は、伊坂とか関係なく食べないだろ…普通。
とりあえず胃薬飲んだほうがいいぞ、いくら橘さんでも。


243 :名無しより愛をこめて:04/09/07 00:22 ID:vgjYqsP+
>>239
露骨に態度の違う橘さんに笑った。
お前はいったい何がしたいんだ伊坂…orz

トラD、いわゆるネタバレでなければいいんじゃないかな…。
(というか自分は、きちんと警告があればネタバレでもかまわないけど)
あるいは想像妄想だけでいろいろ書くも良し。
で、後から本編で解明されてく謎と比較するのも面白いかと。

244 :ビートルUDの覚書@剣31話 1/2:04/09/07 00:52 ID:eWwN7r2a
某月某日 朝
橘さんのお宅訪問!わーい。兄貴と橘さんが家まで来ても良いって言ってくれたのは初めてだ!!
ウキウキしすぎて、オレも剣崎も今日はメサメサ早朝に目が覚めた。
折角なので兄貴の寝起きを襲う勢いで突撃。剣崎は、橘さんちで朝ごはんを作って食べる気満々だ。

でも、ワクワクして冷蔵庫を覗いたら何も入ってなかった。そっと樹液ジュースを入れておいた。

某月某日 昼
兄貴と一緒に始@ジョーカーにお礼参り。こないだのカテゴリーQありがとー(*0w0)ノシ
って、なんか、いつも以上に始@ジョーカーも無愛想だし、橘さんも機嫌が悪い。
始@ジョーカーはオレの友達だし、橘さんは兄貴の中の人だし、二人とも仲良くして欲しいディス・・・

とりあえず剣崎が始@ジョーカーと打ち解けようと
「もうそろそろ話してくれても良いだろお前のひみつ」って、
剣崎、そりは直球勝負過ぎ…。



245 :ビートルUDの覚書@剣31話 2/2:04/09/07 00:54 ID:eWwN7r2a
某月某日 午後
コタロからヘルプ!を受けて駆けつけたら、キングに再会。元気そうで何より。でも、いろんなことが相変わらず。
本気で「キング」とだけ名乗るつもりのようなので「アホに見えるよ?あのカプリコーンですら『矢沢』だって」と
忠告したら気に障ったらしくて、剣崎と引き離されてしまった。

「キングって知んないの?ビートル。うわっだっせ、本くらい読めよー、今、キングって言ったら、
 池袋ウ工ストゲートパークだろー?キングが超やばでカッコいいんだって!ブクロさいこー!!」

って、ここブクロじゃないから!!てゆか、剣崎にひどいことすんな!剣崎のトコに帰せ!!ってば!!

「てきとーなトコで帰してやるから、暴れんなよー、そんなことより見てくれよ、これ。
 こーんなに小さいのにカメラなんだぜ?♪ピロリロン♪ カラベ(注:スカラベ)にイチイチ言わなくても、
 簡単に思い通りの静止画が手に入るんだよ。すごくね?・・・ほら、これとか俺の自信作。見てよ」

おお!広瀬さんをこんなに美人に撮るとは!!やるな、カテゴリーキング!!!って、
まあ、そんなんどうでもいいけど。始&カリス@ジョーカーを返せー、オレを剣崎の元に帰せー。
って騒いでたら、平成ライダー恒例の水落ちを経験させられた。がぼがぐげごふっ。・・・げふっ。

おうちに帰ったら、広瀬さんもコタロもまだ帰ってなくて、代わりになんか変なのがいた。
必殺技も効かないし、封印のカードも吸収されちゃうし・・・ば、バババ化け物ー!!!ックショイッ!!!

246 :名無しより愛をこめて:04/09/07 01:04 ID:eDw1+++C
>>244-245
GJ!
ビートルタン風邪引かないでねー

247 :名無しより愛をこめて:04/09/07 01:10 ID:qi4ALvyp
>245
GJ!
>カラベ(注:スカラベ)

ウチのパソ、一発変換で゙加良部と出てきて
これはこれで執事っぽいとか思ってしまったw

248 :妄想:04/09/07 01:16 ID:PKUDGHRG
トラD「お前は許されない…」
(ビートルと剣崎…仲良くしやがって…いつも一緒でお風呂はいったり添い寝したりして…
なんて羨ましい…私なんかいつも檻の中なのに…許されない…)

って言いたいのかと思ってしまった…orz

249 :名無しより愛をこめて:04/09/07 07:58 ID:r5C3WWMA
しかし、キングが来たらブレイド組は大変だろうな。特に世話役のイーグルとエレファントが。
カプリコとウルフは一緒に悪乗りして騒ぎ出しそうだし。

250 :名無しより愛をこめて:04/09/07 08:11 ID:uovYUnRu
>>249
一緒に世話係の執事=スカラベがついてくるから大丈夫だと思うが…どうかなあ

251 :名無しより愛をこめて:04/09/07 09:01 ID:5URbQX+9
>>249
いや、かえってカプリコーンやウルフの方が悪戯のターゲットにされやすいかもしれない…w
イーグルはカリスのことと、ビートルをカリスと闘うに相応しいカテAにすることしか頭に無さそうだから
キングが少々ちょっかいかけても平気でスルーしてそう。
エレファントは例の如くハァ('A`)マンドクセだし。

・キングの悪戯炸裂後・
キング「あははー、ひっかかってやんの。やっぱり鳥はトリ頭だよな〜。(プ」
イーグル「……はいはい、面白い面白い。貴方は本当に悪戯の天才ですね。
    さ、わかりましたから、ちょっと向こうに行っていて下さいね。
    今からビートルの お 勉 強 の時間なんですよ…!」
ビートル「うぇーん…やだよー、兄貴んトコ遊びに行きたい…」
キング「な、何だよ。張り合いの無いヤツ。ビートルもだっせえー。アハハ。」
イーグル「スタッグさんは バ カ は 嫌 い だそうですよ。頑張りましょうね。
    では今日はUD生物学です。先日の続きから。」
ビートル「ぶー。…でも兄貴に嫌われるのはヤだしな〜。」
キング「…………何だよ…………」
エレファント「子供は親に怒られるよりも無視される方が辛い、らしいな。(ボソ」
キング「何だと?!もっかい言ってみろこいつ…!」
エレファント「嫌だ('A`)マンドクセーから。(ゴロン」

キング「うわーんスカラベー!鳥と象がー!」
スカラベ「そういう時は坊ちゃま。過ぎたことにはこだわらず、
    次のターゲットを見つければよろしい。それでこそキングの風格というもの。
    ……ほら、あそこにちょうどいいカプリコーンが。」
カプリコーン「フォ──ヽ(0∀0)ノ──ウ!!!
      フォ──────ヽ(0∀0)ノ──────ウ!!!!!!
      フォ──────…ん?
      何見てるのキング。何か用かニョ?」
キング「…………。(ニヤリ」
スカラベ「坊ちゃまファイト!」

252 :ライダー龍:現実:04/09/07 09:29 ID:PvNZUq5G
>>221
「不…正!…ぐぁ!?」
オレの入力を防ぐだけじゃない。異音まで…しかも、重い…
「…チッ!」
こいつ、今まで戦ったどのOSよりも弱い。このままでは…
弱い考えに捕われたオレは、思わずAlt+Del+Ctrlを行う。
「…………!!」
そんなオレに向かって、画面が無言で青画面を放ってくる。今度は、強制再起動を行った。
「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!?」
しまった!?未保存のままだ……なす術もなく吹き飛ぶ書きかけのデータ。ホークが何かを呟いている…何だ?
「おーい、こっちはもう次の話書き上がるよ。
 そうそう、君にあげたMeの安定具合はどうかな?
 あれっ、データがdでるね。かわいそうに、これじゃすぐに続きは書けないねぇ=ャ=ャ」
その意味を悟った瞬間。オレの中で何かが弾けた。


------------------------------------
改悪してしまったがわたしは(ry

253 :名無しより愛をこめて:04/09/07 10:36 ID:Txj6aUEJ
>>252
ホーク「よくわかったな。後少しで新しい『仮面ライダー刃』を書き上げるよ。
  俺より先に続きを書けるかな?」

生意気言ってすいません。もう少しで書き上げますんで、ヨロ。

254 :名無しより愛をこめて:04/09/07 12:54 ID:wvuA+Ewb
>>251
>ビートルをカリスと闘うに相応しいカテAにすること

そうそう。
ビートルとイーグルって、歌舞伎とかの世襲で継ぐ家の跡取り息子とその教育係って感じがするんだよね〜

255 :名無しより愛をこめて:04/09/07 13:00 ID:VXDsEQTY
>>252
それはあれでしょうか?俺のOSがMeであることを、バットのスコープか何かで
覗いたのでしょうか?ちっくしょー、ふざけやがってw

>>253
がんばー、俺はちょくちょくしか無理だから、頑張ってくださいな。

256 :トライアルD妄想注意:04/09/07 14:15 ID:sEjweBnR
広瀬パパ「ふふふ、トライアルDちゃんかわいいね」
トライアルD(気持ち悪いから触らないでよ!!、私に触って良いのはビートルだけよ)
広瀬パパ「そういえば剣崎一真、奴は許されない」
トライアルD (そうよ、そうなのよ!!わかってるじゃないあんた
       私のビートルといつも一緒なんて許さない!!!
       大体一緒にお風呂入ったりするなんて、許されないわ!!
       きっとビートルは剣崎に、何か圧力をかけられてるのよ!!
       待っててねビートル、貴方は私が助けます)
広瀬パパ「さあ、トライアルDちゃん、剣崎を殺すんだ」
トライアルD「シュゴオオオオオ」(わかってるわよ、もう許さない、剣崎を殺して私とビートルは
      どこか遠くの国で仲良く暮らすんだから)

白井牧場

剣崎「ただいま〜、あれ?」
トライアルD「シュゴオオオオオオ」(待ってたわよ剣崎一真、殺してやる」
剣崎「アンデットサーチャーが反応しない?、ナヅェダ?!!」
トライアルD(愛の力で止めたに決まってるでしょ、)<不思議なハゲに頼んだ>

           戦闘中
剣崎「よし、封印だ、トリックブレイド!!ウェーーーイ」
ヒュンヒュンヒュンヒュン
トライアルD(封印のカード キターー(゚∀゚)ーーッ!! )
サクッ
トライアルD(今だ!!、ウニュウニュ)
剣崎「カードが取り込まれた?!」
トライアルD「お前は許されない存在だ」(私のビートルといちゃいちゃするな!!しかし今回は目的も果たしたし、帰るかな)
剣崎「な、なに?!!どういうことだ?!」
その後
>>184-186+>>192に続く
駄文だが私は謝らない

257 :名無しより愛をこめて:04/09/07 14:17 ID:sEjweBnR
補足
カードは気づいたらバックルに戻っていた設定でよろしく
ちなみに黒ハゲ宅急便で届けました

258 :名無しより愛をこめて:04/09/07 14:22 ID:9RlK67Fd
>>256-257
ここでもハゲか!!
トラDタン、あまりパパンを邪険にしないでね…w

259 :名無しより愛をこめて:04/09/07 14:58 ID:B2WboS0Q
>>252
ワラタ。中華ホーク悪人すぎw

>>256
ビートルモテモテだな。

260 :名無しより愛をこめて:04/09/07 16:37 ID:KUpK41R7
そういえば、剣崎とビートルがいっしょにお風呂に入っているって、どうやって入っているんだろう?
バックルごとお風呂に入っているとなると、お風呂はいるたびに水難事故になりそうな……
やっぱりカードとかな?カードとお風呂に入る成人男子という光景はかなりアレだけど。


261 :名無しより愛をこめて:04/09/07 16:46 ID:9RlK67Fd
バスタブのふちにちょこんと置いてるとかは?
普通は飛沫がかかる程度で。
たまにシャワーの直撃を受けたりして、アンデットたちはワーワー言ってる、とかさ。
剣崎のことだから、素でお風呂でバックル洗ってるような気もするがw
もちろんカードは抜いて。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・抜かないかも…w

このスレに来てるせいか、新OPが始まった瞬間、ブレイドの角を見て
「あ、ビートルタンだ」
と思っちゃったよorz

262 :名無しより愛をこめて:04/09/07 17:28 ID:GwzG1H35
【ご使用上の注意】

※汚れやすいので毎日カラブキをしましょう
※軽快な滑りが命なのでワックスを塗ってお手入れをかかさずに。
 接合部にはべたつかない潤滑剤を定期的に入れてください。
※汚れたらカードもバックルも温水と石鹸で丁寧に洗ってください。リンスはお好みで
※天日乾燥でもドライヤーでも可
※バックルは防水仕様で10Gまでは耐えられるはずですが耐えられなくても私はw
※しまう時は特性上防虫剤は不可です。お気をつけください。
※今一使い勝手が悪い場合は添い寝や団欒などでメンタルケアをしてあげると吉
※カードの意思に乗っ取られる場合は初期不良というより相性なので諦めましょう


263 :名無しより愛をこめて:04/09/07 17:29 ID:3P87iD9+
>>261
新OP同感〜。
何かオーラみたいなの立ち昇らせちゃって…
張り切ってるなあビートル。
そしてギャレンだけ頭が傾いてるのが気になる。

スタッグ「わしの大顎があまりに立派でね…ああでもしないと画面に収まらんのよ。」
ピーコック「結局はみ出しているようだが?」
スタッグ「わし的にはこのつぶらな瞳のアップでもよかったわけだが。」
ピーコック「聞けよ。」

264 :名無しより愛をこめて:04/09/07 18:43 ID:UAz7jpCm
>>262
ピーコック封印直後の本スレで腹いせにカードを折り曲げたり引っ掻いたり
あぶったりしそうという書き込みが沢山あったのを思い出した

265 :792:04/09/07 18:46 ID:QYaREbRZ
こんなのがあったらさぞかしトラDは欝になるだろうな・・・

トライアルD「お前は・・・許されない・・・」
剣崎「別にお前みたいな変な奴に許されなくても良い、だからお前のコードで首つって帰れ」
トライアルD「・・・・(´;ω;`)ウッ」

広瀬パパのいる部屋
トライアルD「…(アー、ウツダ・・・シノウ)」
翌日
広瀬パパ「おーいトラDちゃ〜ん、あれ?・・・せっかく作ったトラDちゃんが首吊ってる・・・」

266 :名無しより愛をこめて:04/09/07 18:47 ID:QYaREbRZ
名消し忘れ

初めてネタ投稿したんで面白くなくても私は謝らない

267 :仮面ライダー刃 1/6:04/09/07 19:51 ID:j91Cyg/A
「どうやら7人の仮面ライダーが全員、覚醒したようだな」
「まったく面倒臭い事になっているな。本当にこれで全員なのか?」
「今の所、俺の調査ではライダーの反応は7つだ。他にもいるかもしれないがな…」
「ならば全員が目覚めた今こそ、さっさと叩くべきだ。奴らはイレギュラーな存在なのだからな」
「バトルファイトに参加せず、人間を守ろうとする愚か者たち…暴れてるだけの奴もいるがな」
「どちらにしても、奴らは邪魔だ。我々上級アンデットの力でライダーどもを倒す!」
「それしかないようだな。これ以上バトルファイトを邪魔される前に潰すとするか」

「面白そうな話してるね。僕も仲間に入れてくれよ」

「お前か…仮面ライダーたちを潰すことに決めたのだが…『四天王』は動けるか?」
「無理だね。他の二人はまだ目覚めてないし、嶋の奴も安定してないからね」
「あいつ、まだ抵抗しているのか。人を守るなどふざけた事を抜かすカテゴリーキングめ…」
「大丈夫だよ。スカラベの奴がたっぷり教育しなおしてるから、直に元のアイツに戻るさ」
「それならば問題無い。…『四天王』は我々の要なのだからな。何かあっては困る」
「そんなことよりも私は行くからな。…仮面ライダー蘭は私の獲物だ。
 もしあの磨という奴が邪魔をするなら、まとめて倒してやるぞ」
「血の気の多い奴だ。なら俺は龍と穿の所に行かせてもらう。あの仮面ライダー龍とは少し因縁があってな…」
「面白くなりそうだね。…そうそう、仮面ライダー刃の所にはホークが行ったよ」
「奴が直接動いたのか!!あの狂科学者め、何を考えている…」
「あいつもあいつで因縁があるからさ。研究ばかりしてるわけにはいかないんだろ」
「その『研究』は進んでいるのか?」
「もう第3段階まで進んだよ。…完成は近いかもね」
「ならば、問題はないだろう。まずはライダーを倒す事が先決だ。俺は出るぞ!」
「ふん、私にとってはどうでもいい話だ。それが成功しようと失敗しようともな。…私も行く!」
「いってらっしゃい。お土産はライダーどもの首かな。…期待してるよ、ピーコック、サーペント」

268 :仮面ライダー刃 2/6:04/09/07 19:52 ID:j91Cyg/A
犀の化け物が俺に向かって突っ込んでくる。
スピードは速いが、方向は直線。
前の猪との戦いを思いだし、俺はすかさず横に避けた。
だが、犀は急激に方向を変え、再び俺に突っ込んでくる。
一度はジャンプによって避けたが、同じ手が効くとも思えない。
高速の弾丸を紙一重で交わし、俺は剣を構える。
チャンスは一度。
あの化け物が全力で突っ込んでくる所にカウンターをかます。
俺がそれを実行する為に後ろに跳躍し、剣を上に振りかぶった瞬間だった。
俺が世界で一番聞きたくない声を聞いてしまったのは。

「まったく、こんな雑魚アンデットに何をてこずっているんだ、お前は?」

それは一瞬の出来事だった。
奴の久しぶりの嫌味なセリフと同時に、森の影から何かが飛び出した。
飛び出した何かは一直線に犀に向かって突っ込み、
次の瞬間には犀の化け物を貫通して、後ろの大木をへし折ったのだ。
いや、貫通したというのは正しくない。正確には食らったのである。

「何だ…今の化け物は…?」
「無様なものだな、仮面ライダー刃。それで人間を守るなど、世迷い事を抜かすか」
「貴様…!!」

俺は確信を持って振り向いた。
こんな悪趣味なセリフを喋れる奴は世界に一人だ。
「ホーク…!!」
俺が最も再会したくなかった男、ホークだった。

269 :仮面ライダー刃 3/6:04/09/07 19:53 ID:j91Cyg/A
「どうして、貴様がこんな所にいる!!何の目的で来たんだ!!」
「簡単な事だよ、リザード。俺はお前を倒しにきたのさ」
「何だと…!!」
「お前たちライダーの存在が邪魔でね。まとめて消えてもらうことにした。…おい、ヘッド!!」

密林を震撼させ、暗い森の奥からその化け物は姿を現した。
さっきあの犀の化け物を咀嚼したのも、こいつだろう。
鋭く反り立つ牙に血を滴らせた、残虐な鮫の化け物がそこにいた。

「…はあ…はあ…次はどいつを食べていいんだ?ホーク…」
「そこにいる不味そうな蜥蜴さ。お前の牙でマフラーと同じカラーリングにしちまいな」
「…わかった…骨も残さねえ…」

刹那。
大きな口を開けて、暴悪な牙が眼前に迫っていた。
速い。
あの犀よりも数倍速い。
俺は瞬時に身を翻した。
その直後、後ろの林が消滅した。

「くそ!!何でも食いやがるのか、こいつ!!」
「…かわしたか…だが、俺の晩御飯になるお前に逃げ場などない…大人しく食われろ…」
誰が素直に食われると思ってるんだ。
俺がそう思考してる時にも、敵の猛攻は続く。
それを何とか、俺は避け続けていた。
「尻尾も切らずにまだ逃げるか。もういい、止めを刺してやる。…奴を包め!!風よ!!」
「何だ、これは…!!」

270 :仮面ライダー刃 4/6:04/09/07 19:54 ID:j91Cyg/A
俺の体は突如現われた竜巻のような物に包みこまれて、動きが取れなくなる。
そして目の前には、今にも俺を食らわんとする鮫の大顎がもうそこまで迫っていた。
「…てめえも終わりだよ…さっさと俺の栄養になっちまいな…」
「お前が下手に俺を食おうものなら、その舌に自慢の剣を突き刺すぜ!!」
俺が半分冗談めいた悪態を吐いてる間に、奴の牙は既に俺の首にかかっていた。
俺の頭の中にこいつに噛み砕かれ、消化されるイメージが通りすぎた。
これで終わりか…諦めが頭をよぎる。
だが…

「ぐあっ!!…誰だ!!俺の食事を邪魔する奴は!!」
「な〜に、お前ら楽しそうなコトやってんだよ。俺にも遊ばせろよ!!」
「仮面ライダー蝗…!!」
俺があの鮫に食べられそうになった瞬間。
あの仮面ライダー蝗が鮫を横から派手に蹴り飛ばした。
間違いなく俺を助けたわけではない。
ただ単に、変な化け物がいたから取り合えず蹴っただけだ。
だから礼は言わん。
そしてこの瞬間は俺に与えられた、たった一つのチャンスだった。

「俺の剣よ。この激しく渦巻く疾風の防壁を切り裂け!!」
剣は青白く光りだし、風の壁を分解していく。
「どういうことだ!!俺の竜巻を壊すことなどできないはずだ!!」
俺の剣に斬れないものなど、この世に一つもない。
それはつまり、風ですら造作もないということだ。
弾かれた風は急激な上昇気流を作る。
俺はそれを利用し、空に静止するホークの上へ一気に舞い上がった。
「たまにはお前も、人の痛みを感じてみろ!!」
「この俺よりも、さらに上だと…!!」
上空から剣を全力で振り下ろし、固まっているホークの片翼を切り落とす。
だが同時に、俺も奴から至近距離での風圧弾を頂いていた。

271 :仮面ライダー刃 5/6:04/09/07 19:56 ID:j91Cyg/A
ほぼ同時に地面に落下する俺とホーク。
ホークはふらふらしながら立ちあがってきた。
「やはり強いなリザード。今回は素直に引かせてもらうぞ。…俺にはアレの研究もあるしな」
「研究!!まさか、お前…ならば、なおさらここで逃がしはしない!!」
「馬〜鹿。切り札は最後まで取っておくもんだぜ。…なあ、ヘッド!!」
直後、いつのまにかホークの後ろに立っていたヘッドという化け物は、
ホークを背に乗せるともの凄い速さで逃げ出していく。

「お前ら何処に行く!!俺ともっと遊んでいけよ!!退屈なんだよ、俺は!!」
「…仮面ライダー蝗…俺の次の獲物はお前だ…その両手足、体から食い千切ってやる…」
「そいつは楽しみだ。せいぜい俺を喜ばせてくれよ、鮫野郎!!」

「また会おう、リザード。俺とお前は何度でも戦い合う。あの因縁の記憶がある限りな」
「それはこっちも同じ事だ。お前は必ず俺のこの手で葬ってやる!!」
「…いいだろう。ではその時までサラバだ、諸君!!」

奴はそう叫ぶと、夜の闇に紛れて見えなくなった。
俺とローカストは目が合ったのだが、
奴は面白い遊び道具でも見つけたのだろうか、鼻歌まじりでこの場から姿を消した。
正直、今奴と戦わずにすんだのには助かった。
俺の体は既にボロボロになっていたからだ。
とにかく今は体を休めるしかない。
闇夜に思う。
俺もまたさらに強くならなければならない時が来たようだと…

「ホークとヘッド…ついに奴らまで動き出したのか。ということはアレが完成する日も近い…
 やはり、他のライダーの協力を得なければならないのか…」

7人のライダーの時が交わる日は近い…

272 :仮面ライダー刃 6/6:04/09/07 19:57 ID:j91Cyg/A
ホーク「いや〜、俺かっこいいな〜」
リザード「かっこいいというより頑張ったのは、明らかにお前よりヘッドだったぞ」
ホーク「あいつ、使いやすいんだよね〜。…どっちの世界でも」
リザード「死ね、鬼畜。…ところで質問なんだが、『アレ』って何だ?」
ホーク「考えてない」
リザード「ピーコックとサーペントに襲撃された他のライダーは?」
ホーク「考えてない。書きたきゃ、ドラゴンフライの奴が書くだろ」
リザード「人まかせかよ…まだ、無駄に謎だけ増やしやがって…」
ホーク「面白いから、いいだろ」
リザード「それで、俺のパワーアップの予定は…?」
ホーク「考えてない。適当に書いただけ」
リザード「Rソードベガ!!」
チュドーン!!

リザード「それではお前ら、次回も俺の活躍を楽しみにしてくれ!!」
ホーク「…俺の…作品なのに…グエッ」

勝手な設定を作りまくってしまったー!!
他のライダーの襲撃はできれば、仮面ライダー龍の職人さんに書いてほしいけど、
こっちの勝手なお願いなので、深く考えないでね。
無理そうなら、こっちでも補完できるように進めていくんで、
そもそもこの二つの話、繋がってるようで繋がってないからね…
気悪くしたら、すいません。私は謝ります。

273 :名無しより愛をこめて:04/09/07 19:58 ID:sEjweBnR
リアルタイムGJ!!!


274 :名無しより愛をこめて:04/09/07 19:59 ID:36YEAD5y
いつからここは自分の小説をさらすスレになったんだ?

275 :名無しより愛をこめて:04/09/07 20:04 ID:YYxK8MWB
>>265
カプリコーン「フォー…?!剣崎がいつの間にか真っ黒な子に…(0∀0;)」
イーグル「橘には冷たくされるわバックルは水浸しにされるわ始は攫われるわ…
    いくら打たれ強い剣崎でも、さすがにウシロニハラガタッテイル状態なのでは?」
ビートル「えーん。昔の、オレの知ってる剣崎に戻って…」
ローカスト「いやー…昔は昔でけっこう…なあ?」←古参
リザード「ああ…アツい奴だけに、な…。」←古参

276 :名無しより愛をこめて:04/09/07 20:07 ID:YYxK8MWB
>>274
いつから留守にしてたんだ?w

277 :『仮面ライダー刃』の中の人:04/09/07 20:56 ID:j91Cyg/A
>>274
すまん。
今後はこのような身勝手なネタは書かないことにする。
長いし、キャラの原型もないし、正直自分でもやりすぎたと気付かされた。
少し調子に乗っていた気がする。
今後はたまに普通のネタを投下することにするよ。
長文、スマソ

278 :名無しより愛をこめて:04/09/07 21:24 ID:xn4BlsgF
>>277
気にしないで、続けて続けて
結構楽しみにしてるんだし

279 :名無しより愛をこめて:04/09/07 21:32 ID:DzKExbgx
俺もこれからはROMるよ
すまんかった

280 :名無しより愛をこめて:04/09/07 21:43 ID:eaofSSTb
>>274
いやならNGワードに
「仮面ライダー刃」
「仮面ライダー蝗」
「仮面ライダー龍」
「仮面ライダー蘭」
「仮面ライダー穿」
「仮面ライダー牙」
って入れればいいかとヽ( ´ー`)ノ

281 :名無しより愛をこめて:04/09/07 21:44 ID:9SgMknPL
>>277
ナニイテンダ…
そういう時こそ「私は謝らない」ですよ。
此処には気にくわないネタはスルー、ってルールがちゃんとありますから
(考えてみたらソレすごく過酷だけど…アハハ…orz)、
あなたが謝らなきゃならないようなことは何も無いと思う。

アンデッド話はしたいけどネタ系はちょっと、という向きは
アンデッド総合スレで語るというテもあるな。

282 :名無しより愛をこめて:04/09/07 21:45 ID:pjBdMxRC
お二方握手でめでたしめでたし

ささ、続きを続きを!!

283 :名無しより愛をこめて:04/09/07 21:49 ID:+CxJZgYI
最近みゆきタソの日記やスパイダーお笑いAへの道とかの正統派長編が来てないからなー
ネタ自体も劇場版・雑誌ネタバレといろいろあって停滞気味だし
その合間……というとアレだが、番外編として面白く読ませてもらってる

どうせ劇場版が公開されればそれ系ネタ増えるんだし、
野暮なことしないニョ(0∀0)

まあ要するにUDライダーシリーズの中の人GJ
気にしないでガンガレ

284 :『仮面ライダー刃』の中の人:04/09/07 21:55 ID:j91Cyg/A
>>278-283
ありがとう、皆さん。
取り合えず暴走しすぎない程度に続けてみようと思います。
だから私は、謝らない!!

285 :名無しより愛をこめて:04/09/07 21:58 ID:GRCr8Ea4
そうだ、それだよ!>>284
GJ!

286 :名無しより愛をこめて:04/09/07 22:00 ID:CvEI2ozP
普通におもしろかったよ。
ライダー話のあとの最後のオチが好き。

287 :名無しより愛をこめて:04/09/07 22:33 ID:VXDsEQTY
>>284
そうそう、その調子で頑張ってくださいな。
しっかし、>>280こうして見ると多いな、ライダーw

288 :名無しより愛をこめて:04/09/07 22:36 ID:j91Cyg/A
>>280
よく見ると一人足りないw

289 :名無しより愛をこめて:04/09/07 22:37 ID:pjBdMxRC
みゆきタン
 俺の心にみゆきタン

     白井コタロー 辞世の句



290 :名無しより愛をこめて:04/09/07 22:39 ID:9SgMknPL
>>288
(#0∀0)……。

291 :名無しより愛をこめて:04/09/07 22:53 ID:VXDsEQTY
>>290
まぁ、落ち着けって。主役張っただけいいじゃないか。



しばらくキミの出番はないだろうけど(ボソ)

292 :名無しより愛をこめて:04/09/07 23:15 ID:ntwSLAG5
>>291
この毒舌…さてはモールだな!?

293 :シリアスもてんやわんや(31話バーにて)1/4:04/09/08 00:45 ID:WUWuszYw
○睦月「いい人達ですよ、ちょっと挨拶したら…ここを明け渡してくれたんです」
○橘「睦月……挨拶か#」

ビー「挨拶…ですか…。とんだ挨拶でしたねぇ。」
スパイダー「しかたねぇだろ。こっちが会心のボケで入ったってのにツッコまねぇから逆つっこみで取り繕ったんだろーが」
ポーラー「だからって口の中切る程強くしなくたって…」
ビー「あ〜、あんなに口から血を流して…多分誤解してますね、ギャレン。」
ポーラー「あながち誤解とも言えないわけで…」
コブラ「あいつらもナニ故血ィ拭わないかね。マゾか?」
スパイダー「あのなあ、俺様はしっかり手加減したわ!睦月がビビってリキまなけりゃ上手くいったんだよ」
テイピア「なに?まだ残ってたの?ムッキーの意識」
スパイダー「もともと完全に消えるようなもんじゃねーよ。そもカテキンとケッチャコ着けてねーだろ。
                   今俺様が主導なのはヤツが寝込んでるせーだよ。アイツのおかげでな」
ビー「あ、私ですか?いや、あの数日間の記憶曖昧なんですよ。何したんです?私。」
スパイダー「あ〜、いい、いい、無理に思い出すな。オマエはナンも悪かねーから」
ポーラー(8殺目寸前でやめてたからなぁ。バックル開いた状態なら復帰も早いけど手前で止められると治癒が
     遅いわけで…ヒビいれるくらいならポッキリ骨折しちゃった方がいいのと同じか)
コブラ「ライノスもよく看病するよなぁ、ビーのことで株落としまくりだったのによ、カテキン」
テイピア「ライノスは差別とかしないからね。見習いたいのは山々だけど…」
ポーラー「なんか嶋さん、軽い先端恐怖症になったらしい」
ビー「ああ、それでなんですね、一昨日ライノスが角サック作ってくれなんて言ったのは。」
テイピア「ねえ、タチバナこっち見てる。どうしたの大将?」
スパイダー「むぅ、ダメなんだよ、あーいう冗談通じないヤツ。前もコントに付き合ってくれてると思ったら
      マジで大怪我してるしよぉ。話題見つかんねぇ。ビー、タッチ!」
ビー「あ、え、ええっ?とりあえず、し、しっ…」

○睦月「七並べしませんか?」

コブラ・ポーラー・テイピア「「「七並べ〜〜〜???」」」

294 :シリアスもてんやわんや(31話バーにて)2/4:04/09/08 00:46 ID:WUWuszYw
スパイダー「よし、これでしばらく間が保つ。よくやったビー。あれ?そういやスクィッドは?」
テイピア「寝てるよ。出番の間は寝るんだって。ひらきなおりかた間違えてると思うんだけどなぁ…」
スパイダー「…好きにさせてやれ」
ビー「ああ、驚きましたよ。スパイダーさんと嶋さん以外の意向も睦月くんに伝わるものなんですね。」
スパイダー「程度の差はあるがな。知らなかったか?例えばよ、俺様明るいところと暗いとこ、どっちが好きに見える?」
コブラ「モチロン兄貴は明るいとこッスよね。白昼堂々とか、スポットライトとか」
スパイダー「おうよ、睦月も一緒だ。だがここしばらく暗いとこばっかだろう?…理由は…アレだ」
モール (´-ω-`)ゆんゆんゆんゆんゆんゆんゆんゆんゆんゆんゆんゆんゆんゆんゆんゆん…
ポーラー「モール?いたのか。いつもの毒舌が無いと思ったら…」
スパイダー「とまぁこーいうワケだ。明るいのがヤダって気持ちが純粋で雑念がねぇもんでな。妨げらんねぇや。
      睦月がスーツ着てんのだってビーが最低限の身だしなみとかいつも言ってるせいだと思うぜ。
      なんか睦月は曲解してるみてーだがな」

○橘「ここで何をしている?」

スパイダー「うをっ!クソ、思ったより保たなかったな…、つっ、次の話題を…え〜〜〜と…」
テイピア「カリス!」
スパイダー「それだ!」

○睦月「相川始…カリスと呼ばれるアンデッドを倒す…」
○橘「何故 相川始にこだわる?」

スパイダー「(゚Д゚)ハァ? そんな拘ってねーよ。俺様がマンティスと間違って顔面ドツキまわしたこと言ってんのか?
      むしろ根に持ってんのはあっちだろーが」
テイピア「あっ!大変だよたいしょー!七並べ負けそうだよ」
ビー「とりあえず手札にジョーカーがありますから、そちらで話を進めます。」

295 :シリアスもてんやわんや(31話バーにて)3/4:04/09/08 00:48 ID:WUWuszYw
○睦月「七並べは52枚のカードを番号順に並べていくゲームです。どのカードも、置く場所はたった一箇所しかない。
    だが、このカードだけは…どこにでも置くことができるんです」
○橘「ジョーカー?」
○睦月「ジョーカーがどんなカードの代わりにもなれるように、どんなアンデッドの姿にもなれるアンデッドがいます」
○橘「それが…ジョーカー…相川始の正体だと言うのか?」

中略
スパイダー「あぶねぇ。なんとか勝ったぜ、七並べ。もう帰んねぇかなコイツ…」

○睦月「わかったでしょ?ジョーカーはどのカテゴリーにも属さない、けど、封印したどのアンデッドも…
    そのままジョーカーの力となるんです」
○橘「放って置けばすべてのアンデッドの力を手に入れ、最悪の敵になるということか…」

スパイダー「そ、そうだったのか…」
テイピア「知らなかったの?」
スパイダー「おう、ルール説明後半はうたたね状態だったからな。大体現れるかどうかもわかんねーヤツのことなんて
      覚えてられっかよ。この前エレベーターで思い出したときも名前しか出てこなかった。しかも間違えてたし。
      “ジョッカー”だとばっかり思ってたぜ。ま、自信無かったから言わなかったけどな」
コブラ「俺なんて爆睡してたからジョーカーなんて全ッ然知らなかったっスよ。今のマジかよビー!」
ビー「最後の一文は端折り過ぎましたかね。封印したって手許にカードがなければ使えませんし…
   その辺はライダーシステムと大差無いんですが…。」
ポーラー「今の言い方だと法外に強い印象だけど…いいのか?」

296 :シリアスもてんやわんや(31話バーにて)4/4:04/09/08 00:51 ID:WUWuszYw
コブラ「もう遅ぇだろ…。ア、兄貴…ギャレンの目の色変わっちまいましたゼ」
スパイダー「マズイな、ビビリ屋のスタッグには荷が重すぎんだろ。手を引かせるか、今度こそ…死ぬぞ、さくやん」

○睦月「ご安心を、その前に俺が倒しますから」
○橘「待て睦月…待て!」

スパイダー「食い下がるかよ、スーツが汚れるだろ…っと!」

○睦月「ジャックフォームを手に入れたそうですね。どうします?闘いますか?」
○橘「睦月…」

スパイダー「どうせムリだろ。このまえケガさせちまった手前、ちっとかわりに働いてやらあ」

○睦月「今の俺は強いですよ…」 バキッ

スパイダー「だからもちっと入院してろ。さ、いくぞ睦月。この前のカメコも探さにゃならんしな」
テイピア「うわ非道!」
ポーラー「また肩?」
コブラ「兄貴、外に出られねぇッス」
モール (´-ω-`)ゆんゆんゆんゆんゆん(外ヤダ外ヤダ)
スパイダー「オマエも寝てろや」 ガッ!
モール (×ω×)キュウ
ポーラー「電波発信中は別人みたいに弱いわけで…」

297 :名無しより愛をこめて:04/09/08 01:30 ID:0ZMF+0Qf
>>293-296
GJ!
場がシリアスでもやっぱりレンゲルデッキのノリはコント調がデフォルトなのかw

(´-ω-`)ゆんゆんゆん
(×ω×)キュウ
のモールがかわいいw

298 :名無しより愛をこめて:04/09/08 07:08 ID:pBBp5p5h
カナリアって蜂喰うのかな。喰わねえよな。
喰わなくてもいいから嘴でツンツンしてやれナチュラル。

299 :名無しより愛をこめて:04/09/08 07:15 ID:WDnTCiLV
>>>>293-296
GJ!なんか1機のロボットを複数のパイロットで操縦してる
みたいだな。嶋さん復活したらどうなるんだ…
ムッキー大変だけどガンガレ(w

300 :名無しより愛をこめて:04/09/08 22:21 ID:RiEz4Ttz
しかし嶋さんは本編で目立ったせいかここでは散々だなw

301 :名無しより愛をこめて:04/09/08 22:48 ID:kQsE/Hnu
トリロバ「あれ、ジャガーのノートが落ちてる」
 パラパラ
トリロバ「『俺を目立たせる計画その126』…?」

計画名:ピューと走る!ジャガー
計画イメージ:ttp://karamiso.s33.xrea.com/img/014.jpg

トリロバ「何だこりゃー!」
ジャガー「見つかってしまったか…」
トリロバ「ていうか君はピューじゃなくてシャカシャカでしょ!?」
ジャガー「細かいことは気にすんな!走るぞトリ彦!」
トリロバ「トリ彦――!?」

…出来心です。可愛くない絵だが私は(ry
元ネタが解らない人には実に申し訳ない。

302 :名無しより愛をこめて:04/09/08 22:54 ID:Ml77Iiwy
>>301
その「126」って!!w

303 :名無しより愛をこめて:04/09/08 23:54 ID:/J6Zow9j
>>301
それだけ考えてても何一つ効果がないというわけか…。

304 :名無しより愛をこめて:04/09/08 23:58 ID:P9u2y2t/
いかん、元ネタ全然わからないのに>>301の絵がツボって笑いが止まらん。

305 :名無しより愛をこめて:04/09/09 01:22 ID:1p8ieHZO
ビートルがハミデントー!!!!w
めちゃはまり役な気がする。トリロバも。

>304
S年ジャソプのうすたKすけの漫画ですよ。不条理にオモロイよ。


306 :名無しより愛をこめて:04/09/09 01:52 ID:PgjTU3Wa
>300
確かに、本編とは性格まで変わってる感じがするしねw

>301
ビートルハマリ過ぎw
絵もインパクトあってワラタ

307 :名無しより愛をこめて:04/09/09 02:34 ID:Gteo4MIT
>>306
むしろ俺の脳内ではブラック嶋さんがデフォルトになってきました。

308 :名無しより愛をこめて:04/09/09 15:02 ID:n5CS8Uur
遅くなってしまったが、前スレの317さんに捧げます。選択肢(2)です。

まったく女っ気の無いブレイラウザーでは、なんだか大変な事になっていた。

トリロバ「あのうイーグルさん、これ頼まれていたクロハゲ便の発送元リストです」
イーグル「どうも御苦労様です」
トリロバ「でも、これってプライバシー侵害ですよ。良いのかなぁ…」
イーグル「今は個人のプライバシーよりブレイラウザーの現状把握及び改善が優先されます」
トリロバ「はあ…」
イーグル「ここ数日の下級連中の引き篭り現象、及びクロハゲ便の利用回数激増は明らかに
    異常です。このまま放置すれば各員の弱体化によるブレイラウザー崩壊の危機に
直面します」
トリロバ「はあ…」
イーグル「そこで下級連中がクロハゲ便で『何を』購入したかと『なぜ』彼等がそれを購入
   する事になったのかを調査検討し対処しなければなりません」
トリロバ「はあ…」
イーグル「それでは作業に取り掛かりましょう…チェンジ高原フォームっ!!」
トリロバ「えっ!?」
高原 「いや、失敬失敬。私は人間の道具を使う時は、人間に敬意を示して人間態になる
    事にしているのです。それにこの動作(ずれた眼鏡を直す)は、実に効果的なシン
    キングアクションなのですっ!!」
トリロバ「はあ…」
高原 「さてと…」カタカタカタカタカタカタカタカタ                   フォーーッ!!
トリロバ『うわっ速っ!!しかもブラインドタッチだ!!』      ブロロロ-!!フォーーッ!!
高原 「……」カタカタカタカタカタカタカタカタ              フォーーッ!!ブロロロ-!!フォーーッ!!
トリロバ『お茶を淹れてこようかな…』            マンドクセェエナァアアアーーーッ!!
高原 「……」カタカタカタカタカタカタカタカタ    フォッ!?パォーーッ!!フォギャッ!!
トリロバ「あの…もう少し仕切り板を厚くしましょうか?」  ブロッ!?パォーーッ!!ブギャロッ!!
高原 「大丈夫ですよ。もう慣れましたから」カタカタカタカ      カンペキダッ!!パォーーッ!!
トリロバ「はあ…」                             フォ

309 :トリロバ危機一髪 2/3:04/09/09 15:04 ID:n5CS8Uur
高原 「…なるほど」
トリロバ「何か解かりましたか?」
高原 「そうですね。やはり全体的にコスプレ嗜好が強いようですが…まあこの程度なら
    ノーマルの範疇に入るでしょう。微妙なのもいますが、これは、まあ本人が獣で
    すからそれほど問題視する程の事でもないでしょう」
トリロバ「えっと…よく解からないんですけど…」
高原 「いや、失敬失敬。要するに彼等が購入したものは全てアダルト商品だったと言う
    事です」
トリロバ「えっと…つまり全部えっちなビデオとか本だったんですね?」
高原 「……………」
トリロバ「…高原さん?」
高原 『それにしてもかなりの金額ですね。みなさんさぞや塚田さんに毟られてる事でし
    ょう。まさに禿げ丸儲けですね。フム。塚田さんの懐が暖かい今なら原稿料アッ
   プの交渉がスムーズにいくかもしれませんね…』
トリロバ「あの…高原さん?」
高原 「はっ!?いや、失敬失敬。しかしこれは私の予想より深刻な事態ですね。早急に
    手を打たないとブレイラウザー崩壊が現実の事になってしまいます」
トリロバ「はわわわ…ブレイラウザー崩壊…えっちビデオで崩壊…うわあああ嫌だあああ」
高原 「トリロバくん、気を確かにっ!!」
トリロバ「高原さんお願いです何とかしてください。僕もお手伝いします。僕、何でもします」
高原 「クフフフフ…いや、失敬失敬。そうですか。それは心強い。クフフフフ…」
トリロバ『な、何だ!?…高原さんの今の笑い方って…なんだか凄く邪悪っぽい…』
高原 「感謝しますよトリロバくん。一緒にブレイラウザーを救いましょう。クフフフフ…」
トリロバ「は、はい…」

310 :トリロバ危機一髪 3/3:04/09/09 15:10 ID:n5CS8Uur
高原 「さてと…そもそもブレイラウザーがこの様な事態になったのは何故か?
    解かりますかトリロバ君」
トリロバ「えっと…うちには女性UDが居ないので女っ気が無いから…」
高原 「ではどうすれば良いか? 簡単です女っ気を作れば良いのです。そこで
    コレを使います」パッパラー!!
トリロバ「な、なんですか、その怪しげな薬は?」
高原 「塚田製薬謹製『おにゃのこん』これを飲んだUDをおにゃのこ化します」
トリロバ「そ、それで、誰をおにゃのこ化かするんですか?」
高原 「おにゃのこ化したUDは『おにゃのこん』の副作用で弱体化します。従って
    戦闘に必要なメンバーをおにゃのこ化するわけにはいきません」
トリロバ「えっと…えっと……はっ!?」
高原 「おにゃのこ化するのは戦闘に影響しない者、ぶっちゃけて言えば『これまで
    一度もラウズされた事が無く、今後もラウズされそうにない者』です」
トリロバ「はわっ、はわっ、はわわわわっ!!」
高原 「それは誰か? トリロバ君なら解かりますね…クフフフフ」
トリロバ「えっと…えっと…僕メタルで甲冑体型だからおにゃのこ化は向いてませんよ」
高原 「クフフフフ…そんな事はありませんよ。昔から甲冑少女には根強い人気があります」
トリロバ「あっ、そうだ、僕そろそろ食事の用意をしないと…」
高原 「おや?さっき君は何でもすると言いましたよ」
トリロバ「でも…あの…その…えっと」
高原 「見たところ君にはメイド属性もあるようです。甲冑メイド…これは高い萌えが期待
    できそうですね…クフフフフ」
トリロバ「はわわわわっ!!」
高原 「既に別室には塚田さんとバット君を御招きして、君のアンデット芸能界デビューの準
    備も整えています。さあっ!!ぐいっと一気に『おにゃのこん』っ!!」
トリロバ「はわわわわっ!!」
高原 「クフフフフ…戦力外キャラのおにゃのこ化による環境改善、さらにアンデット芸能界デビ
   ューによる経済力アップまさに一石二鳥、いやこの場合、一石三葉虫と言ったとこ
   ろでしょうか…クフフフフ…フハハハハハハっ!!」
トリロバ「はわわ、だ、誰か助けて〜〜〜っ!!」  ハア…マンドクセ…

311 :名無しより愛をこめて:04/09/09 17:19 ID:zLzgAuoQ
>>308-310
GJっす!
なんかイーグル黒いよ〜(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
トリロバはどうなってしまうのか…トリロバイたん?

312 :名無しより愛をこめて:04/09/09 18:15 ID:pPKoFSfe
>>308の隅の方で騒いでる上級連中にワロタ。

313 :名無しより愛をこめて:04/09/09 19:17 ID:TDeM0YzJ
「はわわわ」に萌え

314 :名無しより愛をこめて:04/09/09 19:43 ID:t4Kz4j58
カプリコとウルフがケンカ→(`д(○=('A`)=○)∀0;)のパターンは最早定番かw

今思ったが他の上級はアンデッド態でも違和感ないがカプリコの場合
あの悪魔みたいな外見でフォーウはちょっと変な気がする

315 :名無しより愛をこめて:04/09/09 20:03 ID:Dry5ApbK
>>314
俺の中でカプリコはブレイドボックスさんの旧TOP絵の奴だから


316 :名無しより愛をこめて:04/09/09 20:10 ID:OyVGGDKp
>>314
自分はアンデッド態でこそフォ──ヽ(0∀0)ノ──ウ言わせてみたくなってしまうw

フォーウじゃないんだけど、
21話で、コタロを人質にとられ止むを得ずバックルを手放した剣崎を
グルグル角から青い火の玉発射!でぶっとばした後の

「ヒュウ♪たっぷり楽しませてくれや!」

が好きだ。
「楽しま『し』て」に聞こえるのも好きだ。

317 :名無しより愛をこめて:04/09/09 20:25 ID:fPrS9VOm
>>308-310

カキカキ

   『イーグル。好きだよ。大好きだよ。
    イーグルのことが、すごく心配。昔の、優しいイーグルに戻って。お願い』
        from.マソティス

???「よし、完璧だ…  これを…よっと」 (ドアの下の隙間から投げ入れ)


その翌日、匿名で大量のラブレター(注:返信)がカリスラウザーに届けられたという…

318 :名無しより愛をこめて:04/09/09 20:29 ID:Dry5ApbK
リアルタイムGJ!!
妖精さん二回目の失敗だねw
そして俺の脳内ではマンティスが鍵のかかった部屋
の隅っこでガクガク震えてる絵が出てしまったorz



319 :名無しより愛をこめて:04/09/09 20:34 ID:PgjTU3Wa
>310
マンティス「・・・・・・・・・(ガクガクブルブル)」

スピリット「あれ?」
シェル「どうした?」
スピリット「なんか、マンティスさんの様子おかしくない?」
シェル「そういや、さっきから小刻みに震えてるが・・・。
    いつものアレじゃねえのか?ビートルんとこのイーグルの。」
スピリット「でも、いつもより震え方が激しいような・・・。」
シェル「ほっときゃそのうち治まるだろ。いつもみたいに。
    ところでお前、もうモノマネやめたのか?」
スピリット「いや、してるよ。」
シェル「俺には普通に見えるんだが。」
スピリット「トリロバイトのまね。」
シェル「ああ・・・、そうか・・・。」

マンティス「(ガクガクブルブル)よくわからないが、今まで以上の危険を感じる・・・。
     いったい何が起きているんだ・・・?」

320 :名無しより愛をこめて:04/09/09 20:38 ID:Msx4dXq2
>>314
ヽ(0∀0)ノこの顔なら問題なし

321 :名無しより愛をこめて:04/09/09 21:14 ID:OyVGGDKp
【ギャレンバックル・共用リビング】

〜テレビ鑑賞中〜

スタッグ「あ。」
アルマジロ「ああっ!」
フロッグ「ゲコ──!」
ペッカー「ニャ────ッ!」

ホエール「な、何?どうしたのみんな」(観てなかった)
他一同「?」(同上)

スタッグ「イーグルがタイーホされたよ。人間の警察に。」

他一同「何────(;゚Д゚)────ッ?!」
ファイアフライ「マジかよ…ついにマンティスUDカリスに対するストーカー行為の容疑で…?!」
トータス「ひあぁ…!何ということダスか!」
バット「いやー、いつかはこうなると思ったけどね…。」
ゼブラ「……でも何で人間の警察に?逃げられなかったのかよイーグル…
    ていうかアンデッド態でしょっぴかれてんのか?」

322 :名無しより愛をこめて:04/09/09 21:14 ID:OyVGGDKp
ピーコック「馬鹿者どもが…それは今日、イーグルの中の人が出演したドラマの話だ。」
サーペント「なかなか面白いな、この『おみゃーさん』とかいうドラマは。」
ピーコック「それじゃナゴヤ弁だ…。」
サーペント「橘の中の人の出身地ということでひとつ。」

323 :名無しより愛をこめて:04/09/09 21:16 ID:5nYCGkvf
一方その頃 カリスラウザー別室

ホーク「やれやれ、結局『おにゃのこん』は使われずじまいですか・・・・・・以前の失敗(>71)を反省して
    禿経由で他のラウザーの連中を実験対象にしたまでは良かったのですが。」
ヘッド「よくわかんねえけど、落ち込むなよ。なんなら俺が実験台になるぞ。」
ホーク「謹んで遠慮しておきます。」

ハゲ「ちわーす、ホークさんに手紙届けにまいりました〜」
ホーク「あぁ、ご丁寧にどうも……おや?これはこれは。面白い事になりそうですねぇ。」

ホーク殿
バットより話は聞いた。我が望み成就のため、『おにゃのこん』を至急送付されたし。
                                                   ファイアフライ

勝手にネタを引っ張ってしまったが、私は謝ら(ry)

324 :名無しより愛をこめて:04/09/09 21:19 ID:vyOuchQV
>>316
アレやたらカッコイイ声になってるよな
エコーのせいかな?

325 :名無しより愛をこめて:04/09/09 22:35 ID:zfxBjze2
GJ!!そろそろファイアフライの死期が近いようですw (UDだけど)

>>322
ピーコックとサーペントはすっかり夫婦漫才だなw
橘さんの中の人の出身は岡崎だと聞いたことがある(ソース不明)
ということは名古屋弁じゃなくて三河弁なんだが・・・どっちでも怖いな…
(一条さんは名古屋弁喋ってたけど)

326 :名無しより愛をこめて:04/09/09 23:32 ID:2URAA5zK
>>323
やっぱりホーク謹製か『おにゃのこん』!w

>>325
夫婦漫才なのはいいんだが、
ピーコックが母、サーペントが父というイメージがある…ナズェダ!

327 :名無しより愛をこめて:04/09/09 23:32 ID:IkHP0UUb
>>326
それは正しい認識と思われるw

328 :名無しより愛をこめて:04/09/09 23:33 ID:O2LjpOTQ
>>325
スタッグ「うむ…、ファイアフライのヘンタイ一直線っぷりには正直もう、
    逝ってもらう以外に治療法は無いと思ってはいるのだが…
    何せ我がスートにとっては一番の要となるべきエレメント系だからな。あまり粗末にもできん。」
ファイアフライ「だからって俺は、それを盾に取ってあんたに迫ろうなんて考えてないからな。」
スタッグ「うん……、お前のそういう漢らしいところは好きだよ、わし。」
ファイアフライ「大将…(ポ」
スタッグ「ちょっと…手ぇ握らないでくれる?(汗」

バット「えー。何だよもったいねェ。シチュ的にはめちゃくちゃモエるじゃねーかソレ。
   相手の弱みにつけ込んでハァハァなんて…ハァハァ」

スタッグ「…………ファイアフライ。」
ファイアフライ「おう。」

 『チェンジスタッグ』『ファイアフライ』

バット「へっ?」


スタッグ(+ファイアフライ)「必殺!『火炎顎門(あぎと)』ッ!」   ガキ────ン!!!!!


バット「あっちいぃぃィ────ッ!(llli゚Д゚)ギャー!!
   ていうか何コレ!熱いっていうか痛い!痛くて熱い!ゴメンって大将ー!ぐあッ」 …パカッ

フロッグ「何だかんだでいいカップルだケロ。お似合いケロ。」
アルマジロ「そういう時はカップルじゃなくてコンビ。命がいくつあっても足りないよ?フロッグ…」

329 :名無しより愛をこめて:04/09/10 00:20 ID:kXKRP1xR
スタッグの強いとこはこの飴と鞭ぶりディスね…

330 :名無しより愛をこめて:04/09/10 00:30 ID:IVUD1CXB
なんか最近大将もhentaiに見えてきうわ何をするやめkぁgじょpぼあl

331 :名無しより愛をこめて:04/09/10 01:09 ID:18cMIv5L
あのバニラアイスのバニラって蘭らしいよ

332 :御来訪・前編(1/5):04/09/10 01:19 ID:Vqe+4xxS
橘と別れた後のハナシ

スパイダー「あ〜、やっぱ日のあたる場所はいいよなあ、睦月」
コブラ「で、どうするんすか兄貴?」
スパイダー「まずは暖まってからだ。散歩だな散歩。あ、ポーラー、モール部屋に運んどいてくれ」
ポーラー「ほーい、了解しました」
コブラ「散歩って…テキトーっすねぇ」
スパイダー「いいんだよ、急いだってしょうがねぇ。睦月も歩けばなんかに当たるってもんだろ」
ビー「確かにウチは他に比べて戦力に欠けますからね。」
コブラ「あ〜あ、ナニやってんだよ他のクラブスートの連中はよ」
ビー「順調に生き残っているんでしょうね…(鬱)」
コブラ「だな…(鬱)」

 コンコン

ビー「お客様ですね、珍しい。チャイムがあるのにノックとは…どちら様でしょう?」
スパイダー「ボソ(おい、ヤツじゃねーだろーな?)ボソ」
コブラ「ボソ(それは無いっス、フォーメーションは万全っスから)ボソ」
ビー「いらっしゃませ。」

 ガチャ

ナチュラル「オウ、邪魔するぜ」

333 :御来訪・前編(2/5):04/09/10 01:20 ID:Vqe+4xxS
   ―場が…凍った。―
  
ナチュラル「オイオイ、ちっと嶋に逢いに来ただけだ。そう警戒しなさんなって」
スパイダー「…ヘッ、生憎だねぇ、奴ぁ今…」
ナチュラル「寝込んでんだろう?大体のことはツカダってのから聞いてらあ」
スパイダー「あの野郎カテキンより早く回復したってのか?マジでナニモンだよアイツぁ…」
ナチュラル「で、会ってもいいもんかね?」
スパイダー「勝手にしな」
ビー「まあまあ、スパイダーさん、たまの客人に失礼じゃないですか。どうぞごゆっくり、ナチュラルさん。」
ナチュラル「ああ、ひとつ謝んねぇとな。一人で来るつもりだったが…面倒なのに尾けられちまったからよ」
スパイダー「ああ、それでさくやんが来たってワケかい。ナニ、あんなのメじゃねーよ」
一同(((ホントはかなり限界ですた…)))
コブラ「アンタ、もっと早く来てもよかったんじゃねーの?」
ナチュラル「鳥目なんだよ俺わ。オマエら暗いとこばっか移動してんじゃねぇよ」
スパイダー「それについちゃ…悪かったな。後で殴っとく」
ナチュラル「?」
ビー「さ、嶋さんの部屋はこちらです。どうぞ。」
ナチュラル「や、その前に…だ。アンタ、ちょっとツラ貸してくれや。二人っきりで話してぇ」

334 :御来訪・前編(3/5):04/09/10 01:21 ID:Vqe+4xxS
ビー「私…ですか?」
スパイダー「ビーは関係ねぇだろうが」
ナチュラル「関係ねぇことはねぇさ。言ったろう、大体のことは聞いてるってよ」
スパイダー「何を…」
ナチュラル「おっと、やるかい?言っとくが…俺は弱いぜ。ここまで飛ぶのも精一杯だった」
ビー「構いませんよ。私の部屋でいいですよね。こちらへ。」
テイピア「お茶淹れてくるね」

ビーの部屋

ナチュラル「…まぁ、見事なまでに六角形だらけだなオイ」
ビー「おかしいですかね、実に合理的で素晴らしいと思うんですが。」
テイピア「はい、お茶入ったよ。じゃ、ごゆっくり」
パタン
ナチュラル「嶋が…迷惑かけちまったみてぇだな…。なあ、アイツのこと…キライか?」
ビー「…わかりません。」
ナチュラル「できりゃあ嫌わないでやってくれよな。アイツがアンタにしたことは、取り返しがつかねぇことだが」
ビー「そうでもないですよ、女性化の一件は事故ですし…。戻った後苦悩する嶋さんも見てますから。
   まぁ私をあなたの名で呼ぶのに辟易していたのは事実ですがね。」
ナチュラル「でもよ…」
ビー「ツカダさん…いますよね。私、彼の顔を見ると前後の見境が無くなってしまうみたいなんですよ。
   好きとか嫌いとかよくわかりませんけど、あのハゲは受け入れられない存在です。でも、
   今嶋さんを見ても暴走することはありません。そういうことですよ。…それでいいじゃないですか。」
ナチュラル「イイヤツだな、オマエ」

335 :御来訪・前編(4/5):04/09/10 01:22 ID:Vqe+4xxS
ビー「いいえ、私はウチでは一番冷たいですよ。…私ね、皆さんのことを好きになりすぎても嫌いになりすぎても
   いけないと思っているんですよ。アンデットの間はこうして一緒にいてもアンデッドとなれば話は別ですから。
   感情の揺れが落とし穴になる…今回のバトルファイトで学んだことです。みなさんとギリギリのところで線を
   引いている…踏み込まないし踏み込ませない。それが私なんです…。」
ナチュラル「無理してんだな…そうか、昇と似てるな…アイツはよ、最初は俺のこと、疎んじてたんだ。
     烏丸から俺を押し付けられてよ、でもだんだん人間共といっしょに暮らすうちによ、孤独に弱くなった…。
     一人で動くときも、必ず俺を連れてまわるようになったよ。それがあのガキ守るためとか言って
     単身ここに乗り込んだ。周りは全て敵。普通はそう考えるよな…。そんななかで自分に似た
     アンタを感じ取った。つい依存しちまったみてぇだな…」
ビー「理屈はわかりましたが…私と嶋さんのどこが似ているんでしょう、全く逆に感じるんですが…」

ナチュラル「なぁに、深く付き合っちゃいけねぇと考えんのは本心じゃそうしたいと思ってるからさね…。
     ま、ここはインターミッションの場みたいなもんなんだろ?もっと楽にしてなって。
     それはそうと、あのボウズのことなんだけどよ…」
ビー「睦月くんのことですか…心配いりませんよ。最初は完全に奪い取るつもりだったらしいですがね、
   スパイダーさんはあれでも彼のことをとても大切に思っているんですよ。
   彼の本当に嫌がることは決してしませんし…。」
ナチュラル「そうか?あのお嬢ちゃんを襲ったりしただろうが?」

336 :御来訪・前編(5/5):04/09/10 01:24 ID:Vqe+4xxS
ビー「殺してはいないでしょう?ポーズですよ。桐生さんや開放したアンデッドの被害者については…
   残念でしたが…。そのあたりあまりよく考えないのがスパイダーさんですから。
   今の彼の行動だって睦月君のペルソナのひとつとスパイダーさんがつるんでいるに過ぎませんから。
   戦いに関係の無いところで彼が何をしようと感知しませんし…。ただ…ギャレンからは遠ざけたいらしいですね。
   『ヤツは睦月をダメにする。何も知らないくせに鍛えるとか言いながら甘やかす』…とおっしゃってました。
   あくまで闘うことを選んだのは睦月君自身。あのままでは彼はギャレンに依存して一人では闘えなくなります。
   これは睦月君も同意見なんですよ…。失敗しながら強くなる、それでいいじゃないですか。
   死なせはしません。スパイダーさんが、私達がいます。」
ナチュラル「納得いかねぇ」
ビー「構いませんよ。ただあのひとは『受け入れろ』と言った。『明け渡せ』ではなく…。そういうことです。」
ナチュラル「昇は…勘違いしてるってのか?」
ビー「そうとも言い切れませんよ。ただ…戦いの道を選んだからにはいずれにせよ以前の彼のままではいられない…
   そういうことです。あ、これ嶋さんには黙ってて下さいね。そういうスパイダーさんの指示なんで。」
ナチュラル「なんでだ?和解できればアイツももっと楽に…」
ビー「大きな決心とともに彼はここに来た。それを否定すれば彼は潰れる…だそうです。ウチの家長は
   本当に嶋さんとの約束の勝負を本当に楽しみにしているんですよ。時間はあります
   …ゆっくり気付いてもらえばいいんです。」
ナチュラル「…そうだな、安心した。じゃ、アイツと会ってくるかね、楽しかったよ」

ビー「ナチュラルさん、お酒、いけるクチですか?」
ナチュラル「昇につきあってたから…ある程度はな。それが?」
ビー「それじゃそのうち一席。ウチの流儀です。」
ナチュラル「なんとも楽しいところだな、ここは。ああ、必ずやろうや。じゃあな」

ガチャ…パタン

ビー「ふふ…本当にスパイダーさんとよく似ていらっしゃる。大丈夫、和解もそう遠い日のことではありませんよ…。」

337 :後編はしばらくお待ち下さい:04/09/10 01:27 ID:Vqe+4xxS
久々にまじめなハナシ書きました。精神削られてます。
ダレちゃいましたかね…?

338 :名無しより愛をこめて:04/09/10 02:19 ID:DazyDCsa
>>332
乙!
だんだんキャラクターとして味が出てきたねナチュラル。カコイイヨ。

>言っとくが…俺は弱いぜ。ここまで飛ぶのも精一杯だった
ここにハゲワロタ

339 :名無しより愛をこめて:04/09/10 08:17 ID:4Tozmwbq
>>332
GJ!
てっきりギャグ話かと思って読み進めたら、
ビー好きの自分に嬉しいルラギリでした。
みんなで和解できるといいな…まだ見ぬカテゴリー7、8、Qも含め。

340 :名無しより愛をこめて:04/09/10 08:23 ID:1CyjtP7y
スタッグ「これ(>>330)喰ってもいいかな?(#-M-)」
アルマジロ「ここの住人の方に危害を加えるのだけはやめて下さいよ大将…。」

341 :名無しより愛をこめて:04/09/10 08:41 ID:eVt1oTDu
>>332
GJ!
嶋好きだから嬉しいよ!
ナツラルが「昇」って呼ぶのに萌え。
似たもの同士でぶつかりあうみんなに萌え。
早くみんなで飲めるといいね

342 :名無しより愛をこめて :04/09/10 10:43 ID:zxvqKxxp
>>308−310
ちょっと遅いけど、GJ!
俺の脳内でトリロバの声が某鎧弟に

343 :名無しより愛をこめて:04/09/10 12:10 ID:OWygEmUs
>>332
GJ!
いままでは喋るナチュラルはどうかと思ってたけど、これで好きになった!

344 :『おにゃのこ』化計画、その真相。 1/2:04/09/10 13:22 ID:9en2xHYv
ホーク「くはははは!!完璧だな、俺の『全アンデット獣少女化萌え計画』は!!!」
ヘッド「よくわかんねえけど、ハァハァだな」
ホーク「そうだろ、そうだろ!!普段は粗雑で乱暴なアンデットたちがこの『おにゃのこん』を
  飲む事によって、獣耳付きの文字通り『おにゃのこ』になってしまうのだー!!!
  このギャップ差こそ『萌え』の真骨頂だよ!!くははははー!!!」
???「…やはり、お前が黒幕だったのか…Rソードベガ!!!」
チュドーン!!
ホーク「…ゴホッ!ゴホッ!ドアがいきなり衝撃で…」
リザード「邪魔するぞ、ホーク」
バッファロー「邪魔するでござる」
ホーク「リ、リザード!!お前いきなり人の部屋のドアを壊すな!!危ないだろ!」
リザード「そんなことはどうでもいい。俺はお前に事の真相を訊ねに来ただけだ」
ホーク「それぐらいのことで、別のバックルに来るなよ!反則だぞ!!」
リザード「俺だって来たくなかったわ!!お前がまた妙な騒ぎに関わってるから、
    とっちめてくれ、ってあちこちから言われたんだよ!!俺はてめえのお守か!!」
ホーク「それは気の毒だったなー。所で何の用事で来たんだ?」
リザード「お前がさっきベラベラと喋ってただろ。怪しい薬をバラまいてるってな!!」
ホーク「盗み聞きしたのか!この蜥蜴の風上にも置けない奴め!!」
リザード「あんだけ声がでかけりゃ、外にもれるわ!!…とにかく、てめえを締め上げる。」
ホーク「うわー!待て待て!!俺は欲しいと言われたから作っただけだ!否はないぞ!!」
リザード「…『全アンデット獣少女化萌え計画』は?」
ホーク「げ、そこまで聞いてやがったか。…じゃあ、言い訳はできねえわな」
リザード「この悪趣味な計画の主犯であることを認めるんだな…カチャ(剣を構える)」
ホーク「待てよ。俺がそう簡単に捕まると思ってんのか?…ヘッド!!」
ヘッド「アイアイサー!!ガシッ(ホークを掴む)ダダダダ…(そして、逃げる)」
ホーク「この早さには追いつけまい!さらばだ、皆の衆!!」
リザード「…なら、そっちから来てもらうだけだ。…バッファロー!!」
バッファロー「御意。『マグネット』!!」
ヒューン
ヘッド「うお、吸い寄せられる!」

345 :『おにゃのこ』化計画、その真相。 2/2:04/09/10 13:27 ID:9en2xHYv
リザード「お前の体を磁石にした。大人しくこっちに来な、痛くしねえからよ(ニヤリ)」
ホーク「嘘だー!!その顔は100%嘘だー!!!」

バッファロー「…師匠。そろそろ許してやってもよいのではござろうか。」
リザード「んあ?そうか、まだ斬り足りないんだが…」
ホーク「うわーん!!人権…じゃなくてアンデット権が無視されてるー!!!」
ヘッド「よくわかんねえけど、大変だな」
ホーク「なんでお前はお仕置きされないんだー!!!」
リザード「おい。少しは反省したか、ホーク?」
ホーク「誰がするか!偉大な研究には妨害が付き物だ!!こんなことではくじけはせん!!」
リザード「…そうか…だったら、これでも飲んで深―く反省しろ」
ホーク「…それ…もしかして…」
リザード「『おにゃのこん』」
ホーク「うわー!!やめろー!!助けてくれーー!!ヘッド―!!」

ヘッド「可愛くなりそうだから駄目、助けない。ハァハァ」

ホーク「しまったー!!こいつは真性の変態だったー!!」
リザード「良かったな、嫁の貰い手がついて。さあ、飲め」
バッファロー「飲むでござる」
ヘッド「飲め。ハァハァ」

ホーク「てめえら、鬼かー!!!」

その後、『おにゃのこ』化騒動は自然に収まり、各バックルは無事元の生活に戻りました。
姿を消したホークを除いて…

ホーク「誰か、この部屋から出してくれー!!」
ヘッド「駄目、返さねえ。ハァハァ」
ホーク「イヤー!!!!!」

346 :名無しより愛をこめて:04/09/10 14:50:44 ID:B9xKpXrR
>>344
>盗み聞きしたのか!この蜥蜴の風上にも置けない奴め!!

どういう理屈だよw

347 :名無しより愛をこめて:04/09/10 15:26:19 ID:bxX7OgtE
=バットスコープ・メインモニターに転送中=

バット「・・・つーことらしいですわ。一件落着と言うべきか何と言うか。(>>344-345)」
スタッグ「うわ・・・悲惨だなホーク・・・」
アルマジロ「ファイアフライがあそこまでのヘンタイじゃなくてよかったですね大将。」
ファイアフライ「へ・・・へんた・・・い・・・(ガーン・・・)アルマジロてめえ、
      ちょっとカテ2で大将に可愛がられてるからって調子に乗りやがって!」
フロッグ「でも確かにかわいいケロ、おにゃのこホーク。モエ〜って感じケロ。」
ホエール「猫耳とか犬耳とか言うけどー、鳥娘っていうのも何かこうクるものがあるよねー(ざばー)」
スタッグ「ホエール・・・儂はお前をそんなこと言う子に育てた覚えないぞ・・・」
ゼブラ「鳥娘ねぇ・・・(ジーッ)」
一同「・・・・・・(ジーッ)」

ペッカー「ニ゙ャッ?なっ何?(汗)」
ピーコック「ナヅェミデルンダお前ら(汗)」

バット「ペッカーは妹キャラ、ピーコックの兄貴はお姉様って感じで・・・」
フロッグ「うん。いいかもしんない。」
スタッグ。oO(ていうか儂、未だにペッカーの性別把握しておらんのだけど・・・)
ゼブラ「お姉様な伊坂さん・・・?!(ハァハァ)」
ホエール「『おにゃのこん』、まだ全部処分されたわけじゃないよね・・・きっと・・・」
アルマジロ「・・・お取り寄せ、いってみる?(科学的興味)」
一同「おー!」
ピーコック「くっ・・・!逃げるぞペッカー!」
ペッカー「はいでス〜!」
         バサバサバサ・・・
一同「待て〜!」

ファイアフライ「あーあ、付き合ってらんねーな。なあ大将?(すりすり)」
スタッグ「ええい寄るな触るな(-M-#)他人のことが言えた義理かお前は!」

348 :名無しより愛をこめて:04/09/10 17:40:57 ID:AaKl2hlV
カプリコーン「フォ──ヽ(0∀0)ノ──ウ!!!
      フォ──────ヽ(0∀0)ノ──────ウ!!!!!!
      フォ──────ヽ(0∀0)ノ──────ウ!!!!!! 」
ウルフ「ブオンブオンブルルンブオンブオンブォーン!」
イーグル「カァ〜リィ〜ス〜ついに君と・・・
    心行くまでBLの世界へ・・・こんなに嬉しいことはない・・・」
エレファント「マンドクセ('A`)」

ライオン「上級部屋の奴ら・・・どうしたんだ?いつもと変わらない気もするが」
トリロバ「今日のゲーム雑誌でゲーム化が決定して
    その画面写真にイーグルさんが写ってたんで上級の皆さん張り切っちゃって。」
ライオン「ゲームか・・・見た感じ格闘だが・・・って一人ジャンル間違えてないか!?」
トリロバ「決闘できるからいいんじゃないですかね。」
ライオン「俺様は結構使ってもらえそうだな。ゼブラも出てる以上下級にも出番ありそうだし。
    アンデッド体で出れれば言うことないな。」
トリロバ「僕の出番…ゲームでも使われないんだろうな・・・。」

http://up.isp.2ch.net/up/bb88d5eb8fca.jpg

349 :名無しより愛をこめて:04/09/10 17:44:47 ID:Bf7KWWEq
>>348
大丈夫!ピーコックもまだ出るか不明だから!希望を持てトリロバ!!

・・・BLの世界ってナニ・・・?

350 :名無しより愛をこめて:04/09/10 17:51:57 ID:a+J9S33/
BL→ボーイズラブ
KL→子錦ラブ

351 :名無しより愛をこめて:04/09/10 17:55:25 ID:aBv3rx7j
KL→きっとラブ
SA→すげぇ汗

352 :名無しより愛をこめて:04/09/10 18:42:33 ID:hfTzbnGx
バット「で、だ。ハゲ経由で獲得したこれこそが『おにゃのこん』なわけだが…」
フロッグ「やっぱやめるケロ。あの二人は怒らせたら怖いケロ。晩飯抜きケロ。」
アルマジロ「なに、その時はサーペント姐さんにやってもらえばいい。」
ホエール「今更ひけるわけもないよ。それともお前が飲む?」
フロッグ「それは嫌ケロ…」
バット「で、問題はどうやって飲ませるかだが……」

10分経過

一同「あーでもないこーでもない……」
サーペント「アーハッハッ、お前たち、何をこそこそやっている?」
一同「この手でいくか?いや、それはさすがに…・…(聞こえてない)」
サーペント「私を無視とはいい度胸だな、まったく。……おや?何か美味そうな飲み物があるがこれは誰のだ?」
一同「やはりここは他の協力も得てだな…ばっか、余計怪しまれる……(やっぱり聞こえてない)」
サーペント「誰のものでもないなら私が頂くぞ(ゴクゴク)……うむ、なかなかいけるではないか。」
バット「あぁ、姐さん、いつのまに……って、あーーーーーーーーーーーーーーーー!!!」
サーペント「ん?なんだ、バットのものだったか。今更返せと言っても遅いぞ?気付かなかったお前が悪い。」
ホエール「そんなぁ。これまでの作戦会議の意味は一体…」
ゼブラ「な、なあ、それよりもあれって元々女性態メインのやつが飲んだらどうなるんだ?」
アルマジロ「知らないよそんなの。研究対象としては興味深いけど。」
サーペント「なんだお前たち、さっきからおかしいぞ?たかが飲み物一つで…………うっ」
バット「お、おい!姐さん苦しみ出したぞ!」
フロッグ「大変ケロ!ちょっと大将たち呼んで来るケロ!」
ゼブラ「おいちょっと待て!それはマズイから!……行っちまいやがった。」

353 :名無しより愛をこめて:04/09/10 18:43:23 ID:hfTzbnGx
バット「もしもーし、姐さん、大丈夫ディスカー?どっかおかしい所とかないっすかー?」
サーペント「う、うぅ…アーハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッ」
ホエール「なんだ、この高笑い、いつもの姐さんじゃない。『おにゃのこん』は女性態基本のUDには無意味みたいだね」
サーペント「アーハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッ……何だこれは、笑いが止まらなアーハッハッ」
ゼブラ「な」
アルマジロ「な」
一同「なんだそりゃーーーーーーーーーー!」
フロッグ「お待たせケロ!大将たち連れてきたケロ!」
一同「(あちゃ〜…最悪のタイミング…)」
スタッグ「どういう事か……説明してもらおうかの(#-M-)」

354 :名無しより愛をこめて:04/09/10 18:45:25 ID:hfTzbnGx

かくかくしかじか

スタッグ「そういう事ね……まったく人、いやUD騒がせにも程があるわい」アーハッハッハッハッハッハッ
フロッグ「ごめんなさいケロ。ぼくは止めたケロ」アーハッハッハッハッハッハッ…ク、クルシアーハッハッハッハッハッハッ
バット「あ、こらてめぇフロッグ!自分だけいい子ぶるな!」アーハッハッハッハッハッハッ……ダレカタスケアーハッハッハッハッハッハッ
ピーコック「で、だ。貴様らにはしかるべき制裁を加えるべきだと思うが……」アーハッハッハッハッハッハッ…(パカッ)
ゼブラ「あ、姐さんのバックル開いた」
ピーコック「随分と余裕だなゼブラ……おいペッカー、フロッグ、ちょっと手伝え」
ペッカー「おしおきにゃん☆」
フロッグ「え、ぼくもケロ?」
フュージョンピーコック→アッパーフロッグ→ラピッドペッカー マウントクックル
            ヽ\\ヽ(m ノノノノ/m)//
            \ (m ヽ(#゚∋゚)/m)/
             丶\(m\  m)//
              (m\(m (m m)/
                 ( (m  m)/
              ミヘ丿 ∩∀(;;;;)
               (ヽ_ノゝ _ノ

ゼブラ「ズ、ズビバゼン(パカッ)」
アルマジロ「新技ー!?(ガビーン)」
バット「おい、見とれてないで今のうちに逃げるぞ!」
ホエール「ゼブラにゃ悪いけど三十六計逃げるにしかず(ドスッ)」
トータス「あんたたち……どこ行くつもりダス?」
ホエール「こ、これはこれはトータスさん、本日はお日柄もよろしく…」
トータス「姐さんをあんな目に遭わせておいて逃げようなんて許さないダス! 大 圧 殺 !」
アルマジロ&ホエール&バット「うぎゃあqswでrftgyふじこlp;@:(パカッ)」

スタッグ「わし、ギャレンバックルの将来のことが、すごく心配(;-M-)」

355 :名無しより愛をこめて:04/09/10 19:09:12 ID:aBv3rx7j
ペッカーがおにゃのこんを飲むと笑いながら
ココココココココココココココココココココココ…

(((((((((;-M-)))))))))ガシガシブルブル…

356 :名無しより愛をこめて:04/09/10 19:18:28 ID:Tn0zRySJ
>>350
そうか。ども。
イーグルのはボーイズラブなんて可愛い(?)ものじゃなくて、
もっとホンモノというか…ケダモうわやめ(ry

357 :名無しより愛をこめて:04/09/10 20:21:05 ID:tuwVh+HN
>>354
新技キタ────(゚∀゚)────ッ!
いつかは出ると思ったよマウントクックル。



ファイアフライ「ちっ、バカどもが…せっかくの薬を全部ダメにしちまいやがって。」
スタッグ「せっかくの、何?(ゴゴゴゴゴ…」
ファイアフライ「何って『おにゃ』────たたた大将?!あーえーっとあのその、
      Jフォーム化した時のファイアエレメント開放が微妙にスムーズにいかないっていうか
      違和感があるんだけどさ。まだシステムの調整する余地があると思うんだよな。
      こんど一緒にチェックしてみてくれねぇか?(アセアセ」
スタッグ「……いいけど……」
ファイアフライ「(ほっ…)」
スタッグ「カミカミだぞファイアフライ。」
ファイアフライ「噛み噛み?!なっ何で?!」
スタッグ「いや、セリフがさ。何をうろたえてるんだ?」
ファイアフライ「そっちのカミカミかよ!…あ、いや。何でもない。」

358 :名無しより愛をこめて:04/09/10 20:31:16 ID:JSqtA+zN
ttp://www.rakuten.co.jp/edigi-game/407195/545114/
イーグル「さて、我々の出演は確定したわけですが。」
ローカスト「ソフビも出てる俺は当然だな」
ピーコック「なぜだ、出演は確実として何故私の写真ではない!?」
ゼブラ「だ、出し惜しみしてるんですよきっと」

ディアー「大事なサンダーの入手は再現するはず。だから俺の出演も!」
ジャガー「3枚コンボ発動条件には俺の存在こそが!!」
トリロバ「ライトニングブラスト初披露の相手である僕もきっと……ドキドキ」
カプリコーン「ジャックフォームには必須だフォ────(0∀0)────ウ!!!!」
ライオン「本編での扱い悪いし……」
バッファロー「同じく、でござる」
リザード「まあ出れねえだろうな」
ボア「解放!解放イベントプリーズ!!」
ウルフ「バイクの再現なんてしなそうだ。望み薄か……ウォォーン」
エレファント「ジャックフォームの相手するために出演するのマンドクセ('A`)」

イーグル「もっとも例年通りならアンデッドの出演枠は多くないですけどね」
ビートル「ねえねえゲームってなに?」
イーグル「ふむ、ゲームを知らないのですか……」
ビートル「よくわからないけど、兄貴も出るの?」
イーグル「ええライダーは出演確定ですから。カーリースー!!!」
ビートル「そうなのかぁ。なんだかわかんないけど、剣崎と一緒にがんばろうっと」

359 :358:04/09/10 20:33:09 ID:JSqtA+zN
今見なおしたらローカストじゃなくモスだった。
だから私は謝る。ごめんなさい。

360 :名無しより愛をこめて:04/09/10 21:01:37 ID:pIcFX80K
>354
大圧殺ワラタ。
正式には龍+麒麟+天馬+鳳凰+獅子+白虎が必要なわけだが、ライオン以外のメンツは揃わないだろうなー。

361 :名無しより愛をこめて:04/09/10 22:24:34 ID:COT/K9cw
>>360
ダイレンジャー???

362 :追跡 1/3:04/09/11 01:07:29 ID:9X80IqdY
広瀬「たぶんただの悪戯だと思う…都内のネットカフェからアップロードされてるみたい。
   はい、店の候補。手分けして当たりましょう。」
剣崎「よし、行こう!」



・・・ギャレンバックル@橘と一緒にレッドランバスで移動中・・・

バット「あ〜かったりィ〜。何でオレらがこんな雑用みたいなことしなきゃなんないんだよ。
   ヒロシさん…はまあカワイイからいいとして、剣崎に仕切られたのも気に入らねェ。」
フロッグ「『オレらが』ってお前…別に何もしてないだろ俺たち。」
ゼブラ「ていうかさ。思ったんだが、今こそお前の能力を使う時なんじゃないのか?
    ”スコープ”バットさんよ。」
バット「あン?何でオレの能力が関係あるんだよ。暗視だぞ暗視。」
ゼブラ「でも暗視の他にも”追跡”って書いてある。…この雑誌の特集に。」
バット「何だよ雑誌って?!知らねーぞオレ、そんなの掲載許可出してねェ!
   プライバスィーの侵害だちくしょー!(プンスカ)」
スタッグ「他人の生活覗きまくってる輩が何を言う。まあそれは措くとして、残念だがその追跡能力も
    今は使いようがないだろうな。探している相手の具体的な情報があるわけでなし。」
ゼブラ「あ、そか。」
ピーコック「しかし珍しいなスタッグ。お前がこういう仕事に何も文句を言わないなんて。」
スタッグ「ん?あー、わしは別に気にしないよ。何より橘の望みだから…
    もっとも、橘が今本当に探したいものは…もっと別なものみたいだけどな。」
ピーコック「別なもの?…おいスタッグ、何が”聞こえて”いるんだ?一人で楽しむなんてずるいぞ貴様…」
一同「ずるーい」
スタッグ「子供かお前ら…。仕方ない、橘の心の”声”、皆にも聞かせてやるわい。」
一同「ゴクリ…」
スタッグ「それじゃ念波配信。むーん…( -M-)))))))」

363 :追跡 2/3:04/09/11 01:10:25 ID:9X80IqdY
橘(の心の声)
『睦月睦月睦月睦月睦月睦月睦月睦月睦月睦月睦月…(エンドレス)』

一同「ヒイイィ〜!Σ(lllДllll)ムッタンオンリー??!!」
スタッグ「…な?すごいだろ?家出した息子が心配で仕方が無い母親って感じだよな。」
アルマジロ「当たらずとも遠からず…orz」
サーペント「とりあえず橘の頭の中は、与えられた任務よりもあのムツキとかいう子供を気遣う気持ちで
     一杯というわけか。人間という生物の哀しくも面白いところだな。…ん?どうしたピーコック。」
ピーコック「……。(フルフルフルフル)」
一同。oO(うわっ…また『鳥の心に嫉妬心』か?!)
ピーコック「……そんなに……」
一同「?」

ピーコック「そんなにあのガキが心配なら一生子守りでもやってろバカ橘ぁー!!!・゚・(ノД`)・゚・ウワアァン」

一同「キレたッ?!(;゚Д゚)ワケワカンネー!!!!」
ピーコック「バット!」
バット「はっはい!何スか兄貴!」
ピーコック「貴様今すぐレッドランバスにラウズされてこい!睦月を探せ!」
バット「はあぁあ?!だからオレにそんな能力なんか無いって…
   だいたいどうやってラウズされろっつーんですか?!」
スタッグ「ふっふっふ…それなら心配無用だバット君。アルマジロ、”ラウズゲート”オープン!」
アルマジロ「了解。ポチっとな。」

 ガコン!
  ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ…

一同「変なハッチ開いたー!!!(;゚Д゚)ガビーン」
バット「いやああぁぁあぁ!(泣)」

364 :追跡 3/3:04/09/11 01:13:51 ID:9X80IqdY
スタッグ「説明しよう!”ラウズゲート”とは、このギャレンバックルからレッドランバスのスラッシュリーダーまで
    つながっているとかいないとか言われている曖昧なUD専用転送システムだ!
    ちなみに良い子のみんなは本気にしないように!大将との約束だぞ?(ニコリ)」
一同「胡散臭い…」
ファイアフライ「いかすぜ大将…製作手伝った甲斐があるってもんだ…(うっとり)」
アルマジロ「僕ら会計係の面目躍如だねファイアフライ!」
一同「会計関係ねェし!」
スタッグ「と、いうわけで。」
会計コンビ「行ってらっしゃ〜い!たーまやー!」

 どげし!(蹴)

バット「ぎゃあぁ!お〜ぼ〜え〜て〜ろ〜!(泣)」

 ヒュルルルルルル…(落)

一同「……。」
ピーコック「すまんバット、俺の不用意な発言のせいで。
     ────まあいい機会だ、死ぬ気で働くんだな(ニヤリ)」
トータス「おら…とんでもないところに来てしまっただ…。」



無論、橘はこの騒ぎなど知る由も無い。
しかしこの後、睦月の居場所への案内役となるナチュラルを発見できたのは、
バットの働きのお陰であるとかないとか。

◇終◇

365 :名無しより愛をこめて:04/09/11 02:35:05 ID:jOEvZKtA
>>362-364
羅渦ゲートオープン!
そうか、橘さんがナチュラル見つけられたのは選ばれしアンデット、バットのおかげだったのか!

366 :御来訪・後編(1/6):04/09/11 09:45:07 ID:Cw4ZrUWE
カテゴリーK・嶋の部屋

ライノス「嶋さん、もう少しちゃんとメシ食ったほうがいいサイ」
嶋「いいんだ。まさかビー君があんなに怒っていようとは…いや、当然か。これは私への戒めなんだ…」
ライノス「考え過ぎだと思うサイ…。あれは事故だってビーも言ってたサイ。気にしちゃならんサイ」
嶋「いや、怒っているよ。一度も顔を出してくれないじゃないか…」
ライノス「…ビーは溜まった仕事の処理に追われているサイ。それに無意識だったとはいえボコした
    相手のところには来づらいのも無理ないサイ。嶋さんと同じサイよ」
嶋「そうだろうか?」
 コンコン

スクィッド「入るよ〜。ちっと五月蝿くするかんね〜♪」
嶋「スクィッド君?」
ライノス「ああ、できたサイか」
スクィッド「ん〜、意外に楽しめた」
嶋「一体何を…」
スクィッド「まず車椅子にマジックハンド〜。もちろん電動♪乗降用の手すりは〜ここがいいや」
ライノス「よかったサイね、これでみんなでメシが食えるサイ」
スクィッド「トイレの改装は済んでるよ〜」
嶋「…」
スクィッド「あとは〜、インターホン。これはモールの部屋やつのマイナーチェンジだけどね〜。
     広間と食堂につながってるからここから顔見て話せるぜ〜♪」
ライノス「そのあたりに付けるのがいいサイ。しっかし相変わらず器用サイねぇ」
スクィッド「伊達にこんなに手があるワケじゃないかんね〜♪ 他になんかいるっけ?」
ライノス「とりあえずこんなもんだと思うサイ」
スクィッド「早く必要なくなる方がいいのがちょっぴり悲しいとこだね〜」
ライノス「まぁ、みんなで使いまわせるからいいとするサイ。多分コブラあたりの玩具になりそうな気もするサイが…」

嶋「何故…」

367 :御来訪・後編(2/6):04/09/11 09:47:00 ID:Cw4ZrUWE
ライノス&スクィッド「「ん?」」
嶋「何故そんなに…わたしの面倒をみてくれるんだ…?」
スクィッド「…だってさライちゃん。なんで〜?」
ライノス「…さあ?スクィッドは?」
スクィッド「ん〜と…嶋さんケガしてっからじゃな〜い?」
ライノス「んだよなぁ。…ってことサイ」
嶋「そういうことでは…」

 コンコン

ライノス「あれ?お客サイ。ビーかもしれないサイ♪」
 ガチャ
ナチュラル「オース昇、久々っ」
嶋「ナ、ナチュラル?」
スクィッド「本物だ〜」 
ライノス「容姿とかサイズとか違うのは誰も突っ込まないサイね」
ナチュラル「そうか?…自分じゃわかんねーけど。そーいや絡みやすい様に補正がかかるとか言ってたなぁ」
ライノス「バッチリ美少年な感じになってるサイ」
ナチュラル「そっかー、変だと思ったんだよな〜ティーカップ持てたから。ハハハ」
スクィッド「やっぱちっとズレてるね〜」
嶋「ナチュラル…君は…」
ナチュラル「お、忘れてた。元気だったか?負け犬」
嶋「ぐっ…」
ライノス「容赦ないというかなんというか…」
ナチュラル「ああ、間違えた。負け蜘蛛」
嶋「ぐはぁ」

368 :御来訪・後編(3/6):04/09/11 09:48:22 ID:Cw4ZrUWE
スクィッド「よっし、セッティング完了〜♪ じゃ行こっか〜ライちゃん」
ライノス「そ、そうサイね。じゃ、ごゆっくりサイ(もういたたまれないサイ)」

 ガチャ パタン

嶋「げ、元気だったかいナチュラル?ジョーカーはよくしてくれてるかい?」
ナチュラル「あのあとすぐに白井に渡されたよ。一時はパーベQにされるとかされないとか…けっこキツかったんだぜ」
嶋「じゃあ今は白井君のところに?」
ナチュラル「や、速攻逃げた。だって気持ちワリィんだもんアイツ。乳臭いし、俺に幼児語で話しかけるし…」
嶋「相変わらず手厳しいねナチュラルは」
ナチュラル「あれならジョーカーだかアイカワだかの方がよかったぜ。白井はホントにルポライターか?」
嶋「それはどういうこと?」
ナチュラル「人の話きかねーわ勝手に決め付けるわ…向いてねーと思うぜ。ま、そんなこたぁいーや。
     ときに昇よ、おめぇ俺を捨ててまでここに来て、一体ナニしてんだよ」
嶋「それは…」
ナチュラル「ちゃんとメシ食ってねーんだって?」
嶋「それは…わたしに対する罰だよ」
ナチュラル「迷惑だ」
嶋「だが…」
ナチュラル「回復が遅れたらそれだけ迷惑かけるってことだ。まぁアイツらはそうは思わねぇかも知れんがよ。
     きっちり回復してから一人で断食なりなんなりするんだな」
嶋「…」

369 :御来訪・後編(4/6):04/09/11 09:50:04 ID:Cw4ZrUWE
ナチュラル「あとさっきの質問…外から聞いてたぜ。くっだらねーこと訊きやがんなぁ」
嶋「しかし…敵も同然のわたしを…」
ナチュラル「そんな考え、くだらない。…っつってんだろうが。答えが返ってこねぇってことは考えるまでもねぇってこと、
     当たり前の行為だってことだ。…もうここの家族なんだよ、おめぇもな。(ちっと…妬けるけどよ…)」
嶋「わたしが…家族?わたしはスパイダーを止めるために乗り込んで来たんだ。それを…」
ナチュラル「ならそうすりゃあいい。アイツが間違ったことしそうになったら、そのつどブン殴ってでもな。
     あいつらとしばらく過ごしたならわかったろ。スパイダーのいいなりじゃねぇ。
     ビーにしろライノスにしろ、間違ったことに黙ってる奴等じゃないと俺は見た。…周りが全部敵だなんて思うな」
嶋「わたしは…頑な過ぎたかい?」
ナチュラル「ガチガチ」
嶋「う…」
ナチュラル「オマエが封印されて悲しんだやつらも居たこと、忘れんな。アイツらはなにより、オマエの幸せを望んでた」
嶋「では…わたしはどうすれば…」
ナチュラル「知るか。俺には善悪なんてわからねぇが…おめぇはおめぇが許せねぇことを潰せよ。それだけだろ?」
嶋「そうだね。あくまで大事なのはわたしなんだ…。義務感に囚われたのはわたしだったんだね」
ナチュラル「わかりゃいいんだよ、あとな、ビーは怒ってないとさ。さ、そうなりゃこんなとこで寝てる場合じゃねーだろ」
嶋「よし、見ていろスパイダー。君の好きにはさせない」

370 :御来訪・後編(5/6):04/09/11 09:51:38 ID:Cw4ZrUWE
ナチュラル「…あとな、そろそろ俺のことは忘れろ。どうせあと10年もしない内に寿命だしな。オマエの家族は…ここにいる」
嶋「忘れる必要はないよ。君だって家族だ。もう逃げない…大丈夫だ。すまないが、車椅子に乗るのを手伝ってくれ」
ナチュラル「広間、行くのか?」
嶋「ああ、夕食の時間だ。家族が待ってる」

ガチャ

ビー「あれ?もうよろしいんですか?あ、ナチュラルさん、是非夕食もご一緒に…」
ナチュラル「いや、今日はもう帰るよ。次こそは約束通り…な」
ビー「ええ、楽しみにしていますよ」
嶋「?何のはなしだい?」
ナチュラル「内緒だ」
ビー「内緒です。」
嶋「むぅ…」
ナチュラル「じゃな」
嶋「ああ」 スパイダー「おう」 ビー「お気をつけて。」

371 :御来訪・後編(6/6):04/09/11 09:53:44 ID:Cw4ZrUWE
食卓

テイピア「あれ?嶋さんもういいの?」
コブラ「お、オモシロいもんに乗ってるじゃねっすか」
スクィッド「コブラ〜、オモチャじゃないかんね〜」
ビー「嶋さん、ご飯の量どうします?」
嶋「特盛で頼むよ。栄養つけないとね」
ライノス「嶋さん、元気出たサイね。さすがナチュラルさんサイ」
モール「ゔ〜アタマいて〜」
ポーラー「もちっと冷やした方がいいぞモール」

スパイダー「あ〜、うるせー、いいかおまいら、じゃ、久々に全員そろったとこで。 いただきます! 」
一同「「「「「「「「いただきまーす」」」」」」」」
嶋「ビーくん…」
ビー「はい、私はビーですよ。」
嶋「すまなかったね」
ビー「ああ、お気になさらず。もうなんと呼ばれようがいいですよ。」
嶋「いや、それもあるけれど、その…」
ビー「他に何かありましたっけ?こちらこそ、そんなケガさせてしまってすみませんでした。」
嶋「いや、わたしこそ…」
スパイダー「そこまでだ。メシが不味くなる」

嶋「そうだスパイダー、君に言っておく。わたしは君のやり方を認めない。必ず彼を君から解き放ってみせる!」
スパイダー「おもしれぇ。なんなら今ここでやるかい?」
嶋「君がそう出るなら…やむをえないな」

ビー「 し ょ く じ ち ゅ う で す # 」

蜘蛛×2「「はい…」」

372 :御来訪・おまけ:04/09/11 09:55:39 ID:Cw4ZrUWE
スクィッド「そういやーさ〜、嶋さん、ナチュラルって男〜?女〜?俺見ててわかんなかった〜」
ライノス「そういや中性的な顔立ちだったサイ。声も結構高かったような…」




嶋「はは…決まってるだろう、もちろん……………………アレ?」

373 :名無しより愛をこめて:04/09/11 11:11:42 ID:graJ4x+z
>>372
「もちろん」どっちなんだ嶋さん?!w

個人的にナチュラルはカナリア態の方がnaturalで萌える…
とか思ってる俺の感性はボロボロだ。(そしてほんのりスパイダーさんだ)
”UD態嶋さんの頭に当然のように乗っかってるナチュラル”とかTV本編で見たかった。
いや、出なかっただけでそんなの日常茶飯事だったと信じているが。

374 :名無しより愛をこめて:04/09/11 12:38:30 ID:tSv9G6rC
>>366-372
GJ!本編では封印後どうなったか曖昧で表現しづらそうな嶋さん&スパイダー組を良く書いてくれました。
俺もナチュラルは普通に鳥のままで嶋さんの肩に乗って話してるイメージがあるなぁ・・・。


375 :名無しより愛をこめて:04/09/11 13:32:22 ID:hE7sWpWr
ナチュラルは
カナリアのまま中途半端に巨大化している
と思ってた自分はどうしよう…。
枕くらいのサイズの黄色い鳥が、嶋さんの目の高さでバサバサ羽ばたきながら会話してるの。
でも>>373案は萌えるなぁw

376 :名無しより愛をこめて:04/09/11 13:53:19 ID:0XMnXISn
「ラビット」ペッカー

「ライノセラス」ラッシュ

劇場版パンフより。

377 :名無しより愛をこめて:04/09/11 14:24:43 ID:GRBAsYM/
>>375
それイイ!「枕くらいのサイズ」ってすごくわかりやすい例えだw
外からバックルに入ってくる時に何らかの化学変化が起きてしまうんだなきっと。
ムチムチナチュラル萌え。

>>376
サイは確かにライノセラス(rhinoceros)。
このスレでは略してわざと”ライノス”になっているのだとばかり思っていたんだが
……違うの?(汗
”ラビット”は誤植だな…ウサギキツツキでも別にかまわないけど。
可愛ければハァハァ(by.ヘッド)

378 :名無しより愛をこめて:04/09/11 14:55:12 ID:GiaeEZWd
車椅子生活かよ嶋さん…。
なんだか泣けてきた。

379 :名無しより愛をこめて:04/09/11 16:12:13 ID:ekJp4TPX
というか何故に車椅子?

380 :名無しより愛をこめて:04/09/11 17:13:24 ID:Cw4ZrUWE
単にまだ足腰立たないだけのはなしで。すぐに必要なくなるでしょう。そしてオモチャに。

381 :名無しより愛をこめて:04/09/11 18:17:23 ID:0XMnXISn
>>377
>サイは確かにライノセラス(rhinoceros)
OTL
これは私の英語不足のせいだ。だが私は略

382 :名無しより愛をこめて:04/09/11 18:18:58 ID:2XH7YN10
>>373-375
最近、ネタがないせいか擬人化とかおにゃのこ化とか妙な方向にいってるような…
実際、アンデットたちは人間体の方が想像しやすいのか、アンデット体の方がいいのか…
正直、上級以外は微妙な気が…いや、もちろんネタとして十分に面白いんだけど、
せめて、具体的な描写はしてほしくないな、と思ってしまいました。スマソorz
けど、ここアンデットスレだからさ、その辺はどうなんだろう?教えて、住民さん!

383 :名無しより愛をこめて:04/09/11 18:51:42 ID:Cw4ZrUWE
作者詫
アンデット達自身自覚できてればその日の気分と必要性に応じて、じゃないでしょうか?
アンデッド(劇中)態
動植物(カードデザ)態
SD態
それに上級は人間態も。そのなかで好みに応じて脳内補完でいいとおもいます。
むしろコマ刻みで化けるようなヤツも居ていいと思ってますから。
自分はだいたい話の展開上ほしい場合のみ描写してます。あとは彼らにおまかせです
アンデットは種が違うから審美眼もバラバラだろうし。
今回はこう、で割り切っていただけると幸いです。
今回ナチュラルに自由になる腕がほしかったので塚田さんに頑張ってもらいました。
やりにくければ気付いた後楽な姿にもどったってことで補完しといてくだちい。
では切腹ッ!

384 :名無しより愛をこめて:04/09/11 19:00:31 ID:E8kJx/rv
私は上級→レジェンズキャラ、そのほか→ゾロリキャラという妙な脳内設定になってるな
むしろ人間体は想像できない…上級ですら

385 :名無しより愛をこめて:04/09/11 19:04:30 ID:2XH7YN10
>>383
なるほど、結局は読む人の想像にまかせて、
話の展開上、必要な時に具体的な描写をするという感じですね。
アンデットは上級以外は基本的に中性体ばっかりだし、姿もいろいろあるから、
書くほうも読むほうも自由に考えられる分、面白いかもしれないけど、
逆にいろいろと考えちゃうこともありますからね。
彼らを『どの存在』として認識するかは、正直かなり難しい話ですから…
とにかく、自分でわかりやすいようにイメージすればいいって、解釈でいいのかな?
納得できました、どうも乙です。

386 :バンダナの理由は:04/09/11 19:43:36 ID:Cw4ZrUWE
嶋「その鳥かごを処分してしまってくれないか?」
ライノス「いいサイか?」
嶋「ああ、わたしにはもう必要の無いものだ」
スクィッド「じゃあジャンクにして持って帰ろ〜♪」
コブラ「ようやくこの部屋も広くなるっすね」
嶋「ああ、わたしはこの部屋の広さを恐れていたのかもしれないね」
ビー「ではそろそろ洗濯物も出してください。特にそのバンダナはかなりキていると思いますよ。」
モール「部屋の中でそんなものしてると…ハゲるらしいじゃないか」
嶋「そうだね。スパイダーにはまずそれからやめさせないと」
テイピア「そういえばなんでバンダナなんかしてんのさ?」

嶋「そうだね、よく考えればこれはもう必要無いんだね。もうトレードマークだからやめはしないが。
  そう、そもそもの理由はね、ナチュラルなんだよ。来日するまでは半放し飼い状態だったんだけど、
  ナチュラルはどうもわたしの髪に御執心でね。放って置くと 毟 る んだ。ひっきりなしに。
  他の人には見向きもしないでわたしの髪だけをブチブチと…一番ひどかった頃は
  見事なマダラハゲだったよ」

ビー「ゆ、歪んだ愛情表現…だったんでしょうか?」
モール「なるほど、今まではそれをしていないとハゲる…ということだったワケか」
嶋「そうだね、これも洗ってもらおうか」


 そしてついに明かされる嶋のバンダナの下。一体そこには何が…?

コブラ「…なんだ、アンデット態になっちまったんすか」
嶋「ささやかな秘密は多い方が楽しいじゃないか♪」

387 :名無しより愛をこめて:04/09/11 20:09:17 ID:bnvPFMD3
>>375
いつものように気安く嶋さんの肩(もしくは頭)にとまり
ナチュラル「よお、昇!(バサッ)」
嶋「うわっぷ!ナチュラル……」

というのを想像してしまった…

388 :名無しより愛をこめて:04/09/11 20:12:27 ID:iCkukWCP
カテゴリーAの面々は脳内でSDで固定されてしまった。
そういや最近SDの人新作無くて寂しいな…

389 :名無しより愛をこめて:04/09/11 20:12:52 ID:aHTNyHcC
>>386
嶋さんって、
剣崎「嶋さんって何でいつもバンダナしてるんですか?
   その下はいったいどうなってるんですか?」
で面白半分にバンダナむしりとられても

その下からまたバンダナ頭

みたいなイメージがあったので(マトリョーシカ人形)、
ちゃんとバンダナ外させることに成功したビー、GJ。
結局真相は闇の中だが…w

390 :名無しより愛をこめて:04/09/11 20:14:32 ID:aHTNyHcC
どんな姿で想像するか…といえば、
一番困ってる(いや別に日常生活に支障が出るほどじゃないが)のはスタッグ。
ビートルもスパイダーもマンティスもみんなUD態公開されてるのに彼(かどうかも怪しい)だけが不明。
カードの絵もアルマジロやフロッグ他みたいに生物っぽくないし。
ダイヤのカテキンの色違いだと思っとけばいいのかな…
それともビートルの型違いみたいなのか。
このままTV本編でも登場しないなら、自分の中では永遠に
直立二足歩行するクワガタムシ状態ですよ大将。

391 :映画公開記念:04/09/11 21:21:47 ID:ekJp4TPX
ケルベロスgra「ふふふふふ。もうちょっとで俺様の出番だ。もうちょっとで俺様の出番だ…」

ケルベロスlar「あら? 私達ってテレビ版に出演しないしそれに映画版でも他のバックルとの絡み無いわよ?」

ケルベロスgra「えっ、マジで!? 聞いてないんだけど」

ケルベロスlan「馬鹿だなぁ… ま、どうでもいいけど」

ケルベロスgra「あ、ランス今なんか言っただろ。言ったよな? 俺聞いてたぞ」

ケルベロスlan「言ってねぇよ。 お休み」

ケルベロスgra「眠るな!」

ケルベロスlar「はぁーあ。 でもちょっとくらいテレビ版に出たかったなぁ…」



名前長くなったから見やすいように行間空けたけど…
違和感が…;

392 :名無しより愛をこめて:04/09/11 21:33:03 ID:X/d4l0XW
バンダナ取ると速水化するとかw

393 :名無しより愛をこめて:04/09/12 00:37:16 ID:JTajCy73
「スパイダー!俺は猛烈に悲しい!!」

394 :名無しより愛をこめて:04/09/12 09:23:22 ID:QZGZHtHF
予告を見ると、ついに『彼』がカリス組に移籍か?

395 :名無しより愛をこめて:04/09/12 09:54:33 ID:HtOP5zjR
さてさて、スカラベの口調はどないなものか?

マダ関西弁はいないよね・・・え?スピリット?

396 :名無しより愛をこめて:04/09/12 10:38:24 ID:uUNzxTb2
カリスラウザー内

スピリット「…誰もいない。」
スピリット「これで影の薄い僕もこのラウザーの主だね!」
スピリット「大将の部屋も使っちゃうぞー!」
スピリット「蘭姉さんの原稿も読んじゃうぞー!」
スピリット「ホークの実験室で実験しちゃうぞー!」
スピリット「一人でなぜカリもやっちゃうぞー!」






スピリット「みんな早く帰ってきて…orz」

397 :劇場版ネタバレ注意:04/09/12 10:39:52 ID:6H2722W8
スカラベ「止めたのさ…君の悲しみの時間だけをね」
???「馬鹿…」
↑ 勝手に補完してください
セリフが間違ってるかもしれんが私は(ry

398 :名無しより愛をこめて:04/09/12 10:44:01 ID:jVqI8Eqy
>>388
ジャガーだけあったんだけど何か寂しいから
残りライブラ二人もやっつけで描いてやれ!!
ttp://karamiso.s33.xrea.com/img/025.gif
ttp://karamiso.s33.xrea.com/img/026.gif

>>396
スピリット可愛いよスピリット

399 :名無しより愛をこめて:04/09/12 11:17:15 ID:yRIbxZy8
>>396
ワロタ、今一人ぼっちだったな前回の優勝者君w
今回はカリス組のネタが色々できそうだね、職人さん期待しとります!

400 :名無しより愛をこめて:04/09/12 11:19:08 ID:QZGZHtHF
>>396
安心しろ、スピリット。来週一人新入りが来る。
>>395
スカラベの口調は先週にもあったけど、爺やさんがいいね。
「お坊ちゃまー!!」ってな感じのw

401 :名無しより愛をこめて:04/09/12 14:49:07 ID:DWX8I7Wi
>>398
グッジョブ
そのバージョンの矢沢が見たい。

402 :名無しより愛をこめて:04/09/12 16:25:12 ID:jVqI8Eqy
>>401
アイヨー!
ttp://karamiso.s33.xrea.com/img/029.gif

マント無しのが良かったかな・・・

403 :名無しより愛をこめて:04/09/12 16:30:07 ID:Jf3TL+Pu
スレ違い気味だけど、キングが剣崎に殴りかかったとき
拳を押さえて痛ぇー!って叫んでたのは何だったんだろう?
一瞬、メタルが発動してるのかと思ったよ。剣崎態で。

404 :名無しより愛をこめて:04/09/12 16:34:18 ID:AMCPic2t
400
キング(仮称)が精神を支配できる云々と言ってたからスカラベUD執事キャラ設定は不可能になったんじゃ…
ここの職人様方はどう思われます?
ブレイバックル水没事件の責任をキング(仮称)に押しつけられるスカラベ…
一同「オレラァ クサムヲ ムッコロス!!(怒)」
キング「あ〜、爺が責任とるからどうぞどうぞ。それが仕事だから(w」スカラベ「ぼ、坊っちゃま〜(号泣)」
出来たのになあ…。

405 :名無しより愛をこめて:04/09/12 16:39:26 ID:yRIbxZy8
>>403
時の止まった空間には干渉できないから、トリロバたんの活躍では・・・ない・・・。

>>404
別に職人さんの好きでイイんでね〜の?何しろここはアンデッ「ト」スレなんだから
設定なんてよっぽど変じゃなきゃOKっしょ。

406 :名無しより愛をこめて:04/09/12 16:54:46 ID:4fb8eF+G
>>404
「支配できる」とはいったけど
「スカラベを支配してる」とは言ってない

と、苦しい言い訳をしてみますorz

407 :名無しより愛をこめて:04/09/12 16:59:20 ID:KwZ0xmhq
スカラベは爺キャラより
陰湿執事キャラとみた!!

408 :名無しより愛をこめて:04/09/12 17:07:31 ID:IXOmAm4f
>>402
矢沢可愛いよ矢沢

409 :名無しより愛をこめて:04/09/12 17:58:03 ID:Fuuri81v
本スレでちらっとスカラベはタイムカードとかなんとか出てた。
だから時間がないサラリーマンキャラとか。

410 :名無しより愛をこめて:04/09/12 18:16:37 ID:I/mxP7lk
そういや地球の支配者ネタで恐竜アンデッドは出るだろうと思ってたけど、結局出そうもないね。
それとももしかして、リザードが勝者だったんだろうか。

411 :流れを読まずにトリオ漫才1/3:04/09/12 18:34:25 ID:K93/WypH
3人「どぉ〜も〜」
ジャガー「ジャガーでーす」
スピリット「スピリットです。」
スカラベ「スカラベです」
スピリット・スカラベ「3人(?)合わせて・・・」
ジャガー「ちょっとまて、なんでお前がそこにいるんだよ。」
スピリット「はるばるカリスラウザーから・・・」
ジャガー「なにいってんだ。カリスラウザー誰もいないから暇なのか。んで、お前が新しくきた・・・」
スピリット「トリロバイトだね。」
ジャガー「違うだろ。スカラベだろ。たしかに同じ古代のにおいがしそうだけど」
スカラベ「私そんなにおいますか。」ススス
ジャガー「近づくな。そーいう意味じゃねーよ。雰囲気が似ているってことだよ。」
スカラベ「まあ、あのトリロバイトとは古い付き合いで・・・」
ジャガー「聞いてないよ。そんなこと。だからなんでお前がそこにいるんだって聞いてるんだよ。」
スピリット「まあまあ、この際初めからやろうではないか。『はじめ』だけにねププ」
ジャガー「くだらねーよ。しかもお前ちょっとえらそうだぞ。」

3人「どぉ〜も〜」
ジャガー「ジャガーでーす」
スピリット「スピリットです。」
スカラベ「スカラベです。」
スピリット・スカラベ「3人合わせて『ジェノサイダー』でーす。」
ジャガー「ちょっとまて。俺らは王蛇のユナイトかよ。
    しかも最初はトリオ名とか無いはずだったのに何時決めたんだよ。」
スピリット「ジャガーがいなかったから、ついさっき二人で決めた。」
ジャガー「なんだよ。オレ無視かよ。そんなら俺も呼んでくれよ。」
スピリット(王蛇のマネで)「近くにいなかった。お前が悪い・・・」
ジャガー「物真似は別にやんなくていいっての。」

412 :アンデット・トリオ漫才2/3:04/09/12 18:35:28 ID:K93/WypH
スピリット「おっ、お前の能力はすごいな。時止めるなんて。」
ジャガー「いきなり、なに言い出すんだよ。まあ、くやしいけどお前すごいよ。」
スピリット「やってよ。おじさんにやってよ。」
ジャガー「ダレなんだよお前は。」
スカラベ「しょうがない。ではスピリットさんに」
スピリット「・・・・・・・」
ジャガー「おっ、とまった」
スカラベ「・・・・・・はい解除」
スピリット「おお・・・」
ジャガー「どうだった。」
スピリット「お前ホントに時止めたのかよ。」
ジャガー「わかんねぇのかよ。まさか、時止めたのに気づかなかったのか。」
スピリット「わかんないも〜ん。」
ジャガー「だからダリナンダよ・・・」
スカラベ「では今度は自分にやりますから見ててくださいよ。」
ジャガー「おっ」
スピリット「すご〜い」
ジャガー「・・・・ってどうやって解除するんだ」
スピリット「仕方がない。ここは仮面ライダーを呼ぶしかない。」
ジャガー「なんでそうなるんだよ。しかも、なんでまたヒーローショーみたいなノリなんだよ」
スピリット「せ〜の、かめんらいだ〜〜〜〜」

413 :アンデット・トリオ漫才3/3:04/09/12 18:37:22 ID:K93/WypH
(どこからともなく)「ふっふっふっ。私が13番目のライダー」
ジャガー「仮面ライダーってオーディンかよ。そうか。タイムベントでスカラベが
    時間停止を使うのを阻止するって流れだな。」
スピリット(オーディンのマネで)「修正が必要になった・・・」
ジャガー「オーディンお前かよ。いい加減にしろよ。ってなんでゴルトバイザー持ってんだよ。まさか」
スッ(タイムベント)
ジャガー「・・・・何も変わらないじゃん。」
スピリット「だってこれスクィッドが作った1/1ゴルトバイザーレプリカだもん。」
ジャガー「イカ製かよ。また変なもん作りやがって・・・」
スカラベ「あれ・・・私は一体」
ジャガー「おお、元に戻った。って、んなわけねーだろ。お前最初から動いてなかっただけだろ。」
スカラベ「わたし包帯してますから。」
スピリット「ほうたいほうたい。(そうかいそうかい)」
ジャガー「いい加減にしなさい」
3人「どうもありがとうございました。」ペコリ

流れを読まず駄文スマン。だが、ところどころ龍騎ネタがわからなくても私は謝らない

414 :名無しより愛をこめて:04/09/12 18:40:32 ID:K93/WypH
ちなみに1/3のジャガーの台詞

「だからなんでお前がそこにいるんだって聞いてるんだよ」

は、無かった事に・・・

415 :名無しより愛をこめて:04/09/12 18:43:35 ID:I/mxP7lk
微妙なまったり感に癒された。GJ。

416 :その頃の捕まってる人々:04/09/12 18:47:31 ID:VZIYpaez
マンティス「しかし……ものの見事に我々は拉致監禁されてしまったな」
ヘッド「しかもラウザー無しで密集状態……呼吸し難い」
ドラゴンフライ「まるで満員電車状態ッスね……あ〜虫熱い」
シェル「それを言うなら蒸し暑い! 寒いギャグ言ってても気温は変わらないよ
   まあ、私は貝殻に篭ってるからそこまで気にならないけど」
ホーク「痛い! 貝殻のとんがった部分が当たってるって!!」
プラント「うおぉぉおおお……押し花になる!蔦植物なのに押し花になってしまう!
    どうせだったらドライフラワーでお願いします奥さん!!」
モス「みんなパニックになってるな〜こういう時こそ平常心だよ!
   というわけで、なぜなにカリス〜今日のお題は『結局ジョーカーって何だ?』、わかるかなキャメル君?」
キャメル「知るか! つーかモス、テメェ翅動かすな!燐粉が目に入る!つーか入った! 目がぁ〜目がぁ〜!!
    しかも後方からは微妙に生暖かい毒液が! 何か逃げ場ねーよ俺!!」
センチピード「ドピュ!ドピュ!!」(ハァハァ……さっきからオーキッド姐の胸が背中に押し付けられていて大興奮……
                    むぅ……イカンイカン、大きい胸で興奮するなぞロリコンとして失格ではないか……いやだがしかしこの感触は【略】)
オーキッド「ああ! せっかくカードホルダーから出られたってのに虎太郎さんいないじゃない!
      この前みたいに画像で誘き出すくらいしなさいよ! この役立たずキング!!」

417 :最近、一番グチャグチャしてる人々:04/09/12 19:33:18 ID:QZGZHtHF
リザード「なんか、うちのバックルもとんでもない状況になってきたな」
バッファロー「そうでござるな」

イーグル「カリスーー!!!カリスーー!!!絶対に私が助け出しますからねーー!!!」
カプリコ「姐さん、待っててくれフォ──ヽ(0∀0)ノ──ウ!!!俺が救い出すフォ──ヽ(0∀0)ノ──ウ!!!」

リザード「あのキングって野郎のせいで、うちの上級共は煩いし…」

ビートル「兄貴、ゴメンよ…俺も剣崎が信じたジョーカーを信じたいんだよ、だから…ブツブツ」

リザード「ギャレンと敵対しちまったせいで、ビートルの奴は落ち込んでるし…」

スカラベ「坊ちゃまーー!!爺は洗脳されようがされまいが、坊ちゃまの味方ですよーー!!」

リザード「おまけに今日入った新入りはわけのわからんことを喚いてるしな」
バッファロー「最近、何処のバックルも展開がシリアスだからでござるな」

カプリコ「あのキングとかいうガキをぶちのめして、姐さんを助けるフォ──ヽ(0∀0)ノ──ウ!!!」
スカラベ「そんなことをしたら、私が時間を止めて邪魔しますよ!!
   坊ちゃまを傷つける奴は私が許しません!!!」
イーグル「それよりも、私のカリスの器であるジョーカーを封印するというギャレンの方を叩くべきです
   あいつの体をJフォームで今度こそボロボロにしてあげますよ」
ビートル「そこまでしてくてもいいよ!兄貴たちは出来るだけケガさせずに、諦めてもらおうよ」

バッファロー「だんだんまとまりが無くなってきたでござるな」
リザード「うちの連中は自己中ばかりだからな…
    とにかく、来週のJフォームは鬼のように強いだろ。俺も出番に備えて鍛えておこう」
バッファロー「本当に自己中ばかりでござるな…」

418 :名無しより愛をこめて:04/09/12 19:44:32 ID:FgFKT7rR
あいかわらずブレイド組はシリアスと程遠いなぁw

419 :名無しより愛をこめて:04/09/12 19:59:16 ID:TN2jpYuI
グレイブのホルダーが2箇所あるから計算してみたんだけど

12(横)+12(ラウザー)+1(バックル)=25

…かなり空室ですね。

420 :名無しより愛をこめて:04/09/12 20:49:17 ID:AMCPic2t
404で書いた者です。
キングはスカラベに自分の力、能力、思想に心酔するように精神支配したのでは無く、キングに「執事として仕え、時にはその命に替えても守らなくてはならない」と偽りの信念を刷り込まれた。
と、すれば爺キャラとして成り立つなと思えてきた。
オーキッド姐さんの同人活動にくらべたら可愛いもんか…。

421 :名無しより愛をこめて:04/09/12 20:56:20 ID:nlZGyLGM
>職人さん方
もっと馬鹿になれ。
公式見解があろうと関係ない、ネタをやりたいから書く。
ROMの俺はそれでいいと思うっす。

422 :名無しより愛をこめて:04/09/12 20:58:46 ID:/wfByvZq
前例なら舎弟ゼブラがいるじゃないか。

423 :突撃ギャレン組 1/3:04/09/12 21:22:07 ID:5ahce4sr
32話冒頭より

【ギャレンバックル@橘とレッドランバスで移動中】
スタッグ「いやー、むったんを見つけることはできたものの、
    不得手なカードゲームを強要されるわどつかれるわ。橘もさんざんだな。」
ピーコック「うむ。一段と性格ドス黒くなってたな、あのガキ。」
スタッグ「……そもそもお前が『最強のライダーつくってそいつに戦わせて自分は楽々バトルファイト制覇☆』なんて
    セコいこと考えなければこんなことには。かわいそうに橘…とむったん。」
ピーコック「そういう貴様こそ楽がしたくてライダーシステムの中身になっているんだろうが。
     だいたいレンゲルを製作する時だって『ニゴリーエースは俺のものだぁ!』
     とか言ってノリノリで俺に手を貸してたくせに。」
スタッグ「それは橘のセリフ…っていうかお前、今までわしのことそういう目で見てたのか…(ムカー」
ピーコック「ん?何だ?やる気かこのヘタレが…」
スタッグ「……。」
ピーコック「……。」

( #-M-)ナニコイツ -----☆----- チョームカツク(゚∈゚# )

ゼブラ「はいはい、ケンカはやめて下さいよお二人とも。カテAとカテJにリアルバトルファイトなんか
    された日にはこのバックル内、一面焼け野原になっちまいますからね。」
フロッグ「ところで今、どこ向かってるんだケロ?」
ファイアフライ「このルートは…多分、白井農場だろう。」

ピリリリ!

アルマジロ「大将、エマージェンシーコール入電!この波長は…ビートルさん…?」
スタッグ「何、ビートルが?!」

424 :突撃ギャレン組 2/3:04/09/12 21:25:47 ID:5ahce4sr
アルマジロ「通信繋ぎます…どうぞ!」 ピッ
スタッグ「ビートル、聞こえるか?スタッグだ。どうした?!」

ビートル『あっ兄貴?!やっと繋がった!助けて〜!へへ変なUDが!(泣』

スタッグ「…はあ?何を言っとるかお前…ここのUDサーチャーには何も反応しとらんぞ?橘のもだ。
    あ、いや、一つだけ反応が…って”ブレイド”?!お前じゃないか!
    何一人で遊んでるんだ、変身ゴッコは止めなさい!」
ビートル『ちっがーう!だから変なんだってば!変なヤツが!変なヤツが出たんだよーコタロん家に!
    ヒョホホホホ!って投げてもシパッ!って戻ってこなくて、吸い込まれちゃうんだ!キリがないよ〜』
スタッグ「……。(;-M-)ええい、落ち着いて話せって…要するに、封印できないUDが現れたってことか?
    待てよ、白井農場だって?それならちょうど向かって────
    あ、橘もサーチャーにブレイドの反応が出ているのには気付いたようだ。
    すぐに着くからそれまで頑張れ!」
ビートル『ほんと?!うっ、うん、頑張る!(ドン!ドガッ!!)────うわあっ?!』
スタッグ「どうした?!」


ビートル『中身が出ちゃうよー!!!!!』


ガガガガガガガガ
ブツッ

スタッグ「ビートル?おいっビートル!…くそ、通信が切れてしまった…!」
アルマジロ「ていうか『中身が出ちゃう』って…」
サーペント「変身が解除されてしまいそうなぐらいのダメージを受けているということだろう。」
ホエール「あのブレイドがー、変身解除するほどのダメージ?
    それを与えられるほどのヤツがー、そこにいるってことー?」
一同「……。(汗」

425 :突撃ギャレン組 3/3:04/09/12 21:29:29 ID:5ahce4sr
バット「あのー、大将。その『変なヤツ』って、ひょっとしてトンでもなくヤヴァイ奴なんじゃないスか?
   ここはひとまずですね。何も見なかった聞かなかったということで……
   橘を操るか何かして、逃げた方がいいと思うんスけど。」
一同「はいはいはーい!バットに賛せ…」

スタッグ「うおおぉぉぉー!」

一同「?!Σ(゚Д゚;)」

スタッグ「ビートル、今行くからな!頑張るんだぞ!ホレ橘、急げ!(#-M-)つ)))))ゆんゆん」

一同「めっちゃヤル気だー!!(゚Д゚illl)ガビーン」
ピーコック「というかもう農場の敷地内だしな…ほら、見えるぞ。ブレイドがおかしなヤツと闘ってるのが。」

橘『剣崎?!と何だアレは!サーチャーには出ていない…くっ、迷うのは後か!』 シャッ
スタッグ「よっしゃキタキタキタ────!!!!!今行くぞビートル!」


橘(+スタッグ)「『変身ッ!』」 


スタッグ「アルマジロ来いぃ!」
アルマジロ「ひぃ!(泣」

ギャレンラウザー『”バレット”!』

一同「うわもう殺る気満々…大将も橘も…」
ファイアフライ「大将……そんなにビートルのことが可愛いのかよ……(ガーン」
ピーコック「橘お前……そんなにあの後輩が大事か……(ガビーン」
一同「……お前らも行ってこい。」

426 :名無しより愛をこめて:04/09/12 21:32:56 ID:yRIbxZy8
>>420
おまいさんもっと馬鹿になれ、どうせ決定するのは職人さんだ。
面白きゃどんなアリエナイザーな設定でもいいんだよ!
そんなに設定にこだわりたきゃ自分で作品書きな。

427 :名無しより愛をこめて:04/09/12 21:34:17 ID:kdXy9g43
>>423-425
GJ!リアルタイムで堪能しちゃった。幸せディス

スタッグ大将、時々ものすごく漢前になるから、
普段はいくらボンクラ(失礼)でもいいやー、って気になる。
漢前になる対象が、非常に限られてるのが気になるけれど…w

428 :ネタバレか?来週の予告関連 1/3:04/09/12 21:49:21 ID:QZGZHtHF
ドカッ!!バキッ!!カーリスー!!ゲシッ!!ゴヘッ!!ブルルル!!ガハッ!!フォーウ!!グエッ!!

リザード「なんだよ、この騒ぎは?おちおち眠れもしねえじゃねえか。」
トリロバ「あ!サブリーダー(仮)!それが、上級の皆さんがケンカしちゃって…」
リザード「いくらビートルが落ち込み中だからって、勝手に俺をサブにするな。
    イーグルはどうした?あいつならすぐにここを指揮って、ケンカを仲裁するだろ。」
トリロバ「それが、そのイーグルさんがケンカに参加しちゃってて…
   ここはビートルさんの次に古株のリザードさんが、リーダー代理かなと思っちゃって。」
リザード「俺はリーダーって、柄じゃないんだがな…まあいい。
    それで、あのクソ真面目なイーグルまでバトってるってのは、理由は一体は何だ?」

バット「それに関しては、俺っちが説明してやるよ。」

リザード「何!バット!!何でお前がここにいるんだよ!!
大体、てめえの所とうちのバックルは今、ガチンコバトル中だろうが!!」
バット「それが、うちの大将が敵に塩を送ってやれって、俺を無理矢理ラウズゲートからここに…ウウウ(涙)」
リザード「よくわからんが、お前も苦労してるんだな…それで、何しにここに来たんだ?」
バット「…ああ。それが俺のスコープがとんでもない物を映してしまってな。
   お前らに関係ありそうだから、見せに来たらこの有様だ。」
リザード「一体、あいつらに何を見せたんだ?」
バット「これ→(来週の予告)。」
(スコープ、鑑賞中。しばらくお待ち下さい)
リザード「……はあ。うちのバックル、最近出入りが激しいな…」
トリロバ「お別れ会、開くべきなんでしょうか?」
リザード「やめとけ。結局はあの状態になる。」

429 :ネタバレか?来週の予告関連 2/3:04/09/12 21:50:42 ID:QZGZHtHF
カプリコ「この裏切り者フォ──ヽ(0∀0)ノ──ウ!!!お前とはケンカしてても、拳では語り合えると思ってたフォ──ヽ(0∀0)ノ──ウ!!!なのに、なんて酷い裏切りだフォ──ヽ(0∀0)ノ──ウ!!!」
イーグル「あなたに私のカテゴリーJの座を譲りますよ…だから、今すぐ貴方は私の代わりに空を飛べるようになりなさい!!」
ウルフ「飛べるか!!おい、こら山羊!!勝手に人を裏切り者扱いするな!」
カプリコ「お前も姐さんのことを狙ってたんだな!やけに24話で仲良くトークしてると思ったらフォ──ヽ(0∀0)ノ──ウ!!!」
ウルフ「あれのどこが仲良さげだ!!俺とあいつは最高に相性悪いんだよ!!」
イーグル「は!まさか、貴方までマンティスを…許しませんよ!貴方がカリスと融合するなんて!!」
ウルフ「俺をてめえら変態鳥軍団と一緒にするな!捕食するぞ、この鶏肉!!」
イーグル「貴方こそ、啄ばみますよ…この鋭い嘴と鉤爪でね!!」
カプリコ「俺をほっとくなフォ──ヽ(0∀0)ノ──ウ!!!衝撃波を出しちゃうニョ!!」
ウルフ「上等だ…俺の新バイクでお前らまとめて、轢き殺す!!」
ドカッ!!バキッ!!カーリスー!!ゲシッ!!ゴヘッ!!ブルルル!!ガハッ!!フォーウ!!グエッ!!

リザード「間違いなく、アレが永遠と続くぞ。」
トリロバ「どうしましょう、このケンカ…誰が止めます?」
リザード「エレファントは?あいつなら、マンドクセ言いながらワンパンで止めるだろ。」
トリロバ「自分もウルフさんみたいになるかもしれないからって、
   今後の展開をプールに浮かんで考え中です。」
リザード「ああ、どいつもこいつも!!だったらスカラベ呼んで来い!!今日の新入りだ!!」
トリロバ「はい!!」

スカラベ「私を呼ぶとは何様です。私は坊ちゃまの命令しかお聞きしませんが。」
リザード「ヒソヒソ(こいつ、まだ洗脳中なのか?)」
トリロバ「ヒソヒソ(そんなことはないと思うんですが…)」
スカラベ「私を使役したい場合は、正式な手順を踏んで…ブツブツ…お給料の割り当ては…ブツブツ」
リザード「…ビートルも呼んで来い。」
トリロバ「…ラジャー。」

430 :ネタバレか?来週の予告関連 3/3:04/09/12 21:52:08 ID:QZGZHtHF
ビートル「なーに、オレに用って?オレ、今頭がいっぱいいっぱいで…(落ち込み中)」
スカラベ「うおーーー!!!坊ちゃまーーー!!!何故、このような場所にーーー!!!」
ビートル「へ?何、オレ、キングじゃないんだけど…」
リザード「(黙っとけ。似てるからバレねえよ。)」
ビートル「(うん。よくわかんないけど、わかったよ。)」
リザード「おい、スカラベのおっさん。キングがあのケンカを止めてくれって言ってるんだが。」
スカラベ「本当ですか、坊ちゃま!!爺にまたご命令をなされて下さるのですか!!」
ビートル「え?あ、うん。騒がしいから、あのケンカを止めてくれると嬉しいなって…」
スカラベ「わかりました、爺にお任せを!!…それでは、『ストップ』!!」
『タイム』

三人(ピキーン)

スカラベ「あの空間の時間を止めました。私が解除しない限り、彼らは動けません。」
リザード「よくやった。あいつら煩いから、1週間ほど止めとけ。」
ビートル「う、うん。よろしくお願いします。」
スカラベ「任せて下さい、坊ちゃま!!爺に出来ない事などありません!!」
ビートル「あ、はい。助かります。」
リザード「(こいつ、案外使えるな)」
トリロバ「(また、可哀想な人が一人出来てしまった…)」

ピーコック「おい、何で今は敵であるビートルの所にバットを送ったんだ?
    お前、なんだかんだ言ってビートルの肩を持つ気ではなかろうな。」
スタッグ「ワシ、そんな気ないよ。あいつ送ったら、多分ビートルの所はさらにまとまりが無くなると思ってな。」
ピーコック「…お前、橘の勝利の為なら、かつてに弟分にも手を抜かんのだな。」
スタッグ「だって、ワシ手加減嫌いだし。」
ピーコック「(こいつがうちの大将で助かった…ホッ)」

バット「あれ?そういえば俺っち、どうやってバックルに帰ればいいの?」

431 :スカラベの真実?(1/2):04/09/12 22:05:43 ID:z4JahN+U
ブレイラウザー内

ジャガー「つーわけでソコんとこどーなのよ新入り」
ディアー「単刀直入だな……さすがシャカシャカ君」
ジャガー「シャカシャカ言うなゴルァ! 「さすがマッハだけに最速だな」くらい言えヴォケ」

スカラベ「お尋ねされるまでも御座いませぬ。
  お坊っちゃまを影に日なたにお支えし、お仕えするのがわたくしスカラベめの使命。
  残念ながら封印の憂き目にあってはしまいましたが、今後も草葉の蔭でお坊っちゃまを見守りまするぞ」

リザード「……お坊っちゃまってアレか。キングか」
ライオン「草葉の蔭っつーかブレイラウザーの蔭だけどな」

スカラベ「ああ、お坊っちゃま……お食事は、お着替えは、ちゃんとご自分でなさっておられるかどうか…
  ああ心配だ、せめて封印前に寝癖だけでもお手入れして差し上げたかった…!」

ボア「完全に……アレだな。入っちまってるな自分ワールドに」
ディアー「時間停止能力持ちだけのことはあるな」
ボア「……関係あるのかソレ」
ローカスト「つーかコイツの能力使えばキングだって楽勝で封印できるんじゃね?」

スカラベ「(クワッ)何ですと!? 何たる不敬な事を! 仮にもスペードスートの眷属が……嘆かわしい!
  断じてわたくしめの目の黒いうちは、お坊っちゃまに指一本触れさせませぬぞ!」
バッファロ「いや、そなたは既に封印されているでござるが」
スカラベ「ぬぬぬ、痛いところを。
  しかしだとしても、お坊っちゃまに危害を加えようなどという目的ではわたくしめの能力は絶対使わせませぬ!」
ライオン「うわー、自らノンラウズ化宣言かYO」

432 :スカラベの真実?(2/2):04/09/12 22:06:26 ID:z4JahN+U
ビートル「でも使うかどうかは剣崎の気持ちひとつだしなあ……」
スカラベ「む! おお!? お坊っちゃま、どうしてこんなところに! まさか目を離した隙にすでに封い……
  っと、これは弟君でございましたか。ついお坊っちゃまが心配で見間違いを(ゴシゴシ)
  そういえば、先程はお坊っちゃまが失礼をば」
ビートル「あ、いや別に……ていうかバトルファイトでのことだし、そんな気にしてないよ」
スカラベ「これはありがたいお言葉、さすがは弟君でございますな」
2人除く下級一同(((……弟……兄弟なのかアレ……?)))
ビートル(そういえばこのヒト、いつもオレのこと「弟君」って呼ぶんだよなあ。誤解されちゃうよ……
  オレの兄貴はスタッグの兄貴だけなのに。あまり人前で喋らせない方がいいかなあ)
スカラベ「しかし、たとえ弟君のお言葉であろうともお坊っちゃまに仇なす訳には参りませぬ。
  もし無理矢理わたくしめを使うおつもりならば、わたくしスカラベめの誇りにかけてもお坊っちゃまをお護りいたしますぞ。
  ラウズされたとしても効果範囲を無限大方向にずらして差し上げましょうぞ」
ビートル「え……それって?」
トリロバ「すべての時間が停止……能力が切れたらすべての時間が復活……?」

一同「「「使う意味ねーYO!!」」」


スカラベ「たとえ火の中水の中カードの中、いかなる時もお坊っちゃまの身はこのスカラベめが必ずお護りを!」
ビートル「ごめん剣崎、オレもさすがにこの気迫には勝てないやorz
  タイムのラウズは無しで、頑張ってカテキン封印しような……(兄貴にこれ以上変な誤解されるのもヤだし)」


もし本編であっさりキング相手にタイム使われたら私は謝るorz
さらに>428-430とスカラベネタかぶり。だとしたらそれも私の責任だorz

433 :名無しより愛をこめて:04/09/12 22:21:29 ID:JqmHJ5Fs
Kフォームの必殺コンボにカテキンと一緒に組み込まれるスカラベは幸せだな

434 :ややネタバレ?:04/09/12 22:27:43 ID:R1BbwSrN
爺、カリスゥ、フォー、坊ちゃま、ビートル

・・・なんか凄い技になりそうな予感

435 :名無しより愛をこめて:04/09/12 22:40:06 ID:QZGZHtHF
>>434
ていうより、あのフォーム自体が13体総登場だしね…

436 :名無しより愛をこめて:04/09/12 22:42:12 ID:VU+0aYwo
>>435
これで象さんだけ残ったら逆に可哀想だなw

437 :劇場版ネタバレ:04/09/12 23:35:34 ID:DYl0BFtM
ビートルとスパイダーって仲良かったんだな…

438 :名無しより愛をこめて:04/09/12 23:55:41 ID:Fuuri81v
そういえば、劇場版『アンデットの思い』はやる?w
まあ最初はほとんど解放されてるから多少やりづらいかもしれないけど

439 :名無しより愛をこめて:04/09/12 23:56:12 ID:VANCyxwE
ビートルとスペードキングは似ているっぽいので
スタッグの兄貴もギラファの色違いくらいで
想像していいんじゃないだろうか。

つか、ギラファの枝分かれ剣カッコいいな…。

440 :UDスレ風今回のダイジェスト(?):04/09/13 00:15:51 ID:Jq8ouVuZ
橘「これは、お前のためでもあるんだ!」
剣崎「始は…あいつは他の生き物を滅ぼしたりなんかしない!」

スタッグ「ジョーカーなんぞに誑かされおって…少し冷静になれ!ビートル!」
ビートル「兄貴…どうしてわかってくれないんだ…!あいつだって友達になれるのに!」
ターンナップ

カプリコーン「蘭姐さんのにっくき敵には容赦しないフォ━(0∀0)━ゥ!」
サーペント「アーッハッハッハ、馬鹿山羊ごときにこのサーペント様が負けると思うか?
     帰りうちにしてやろうではないか!」
カプリコーン「フォ━ヽ(#0∀0)ノ━ゥ!」
アブソーブクイーン

ピーコック「同じ鳥系UD…だが橘のためにも、容赦はしないぞ」
イーグル「いいでしょう、私のカリスへの想いと…どちらが上か決めようじゃないですか」
フュージョンジャック


「「「いざ、勝負!」」」


to be continued...


-------------------
駄文な上に今更だから私は謝るorz

441 :名無しより愛をこめて:04/09/13 00:23:22 ID:1rqOY7Ud
>>440
いや、GJGJ。
ビートル&スタッグ、カプリコ&サーペントはともかく、
なんだか動機が不純だぞカテゴリ鳥類ズ!w

劇場版、一番脳内が盛り上がったのは中盤のUD大量発生でした。
みんなカッコよかったぞー!

442 :名無しより愛をこめて:04/09/13 00:33:27 ID:oU45LJ5Q
劇場版はおれのなかで
イーグル「開放された・・・・今会いに行くよカリス〜〜〜(ハアト」
スカラベ「ぼっちゃんに会いに行かなければ、きっと私を待って居られるに違いない」
って言う会話が色々出てきた、俺の脳みそはボロボロだあ!!orz

443 :437:04/09/13 01:02:16 ID:Eld4rtCH
ビートル「敵は多いなスパイダー・・・・・いや・・・・たいした事はないか・・・・
・・・・今日はお前と俺でダブルカテゴリーエースだからな」

劇場版でこの二人は自分の意思で戦っていたと思う

444 :名無しより愛をこめて:04/09/13 01:18:57 ID:LrhVcels
>>440
>カプリコーン「蘭姐さんのにっくき敵には容赦しないフォ━(0∀0)━ゥ!」
>サーペント「アーッハッハッハ、馬鹿山羊ごときにこのサーペント様が負けると思うか?
>     帰りうちにしてやろうではないか!」
>カプリコーン「フォ━ヽ(#0∀0)ノ━ゥ!」
>アブソーブクイーン
>
>ピーコック「同じ鳥系UD…だが橘のためにも、容赦はしないぞ」
>イーグル「いいでしょう、私のカリスへの想いと…どちらが上か決めようじゃないですか」
>フュージョンジャック


なんか、ブレイドJフォームがいつもより強くなりそうだw

445 :名無しより愛をこめて:04/09/13 08:12:04 ID:GR7Z1VUg
>>444
愛の力は偉大だからねw


446 :名無しより愛をこめて:04/09/13 08:27:45 ID:FWAn7fQ3
>>439
HELLTARとSKELTARか。カッコイイよな…
このスレのスタッグ大将がよく使う「大顎」っていうのが実は
アレだった、とむりやり補完することもできるw

ピーコック「○違いに刃物、とはよく言ったものだ…」
スタッグ「ひとのこと言えんだろこの大剣使いが!(-M-#)」

447 :名無しより愛をこめて:04/09/13 10:47:22 ID:6qoNGAeY
じゃあこうしよう。
劇場版ネタバレにかかってそうな話は
公開終了まで名前欄に「劇場版」といれて話そうか。

448 :映画バレ含む・・・?:04/09/13 10:52:34 ID:9hRBR7Ti
映画見ました





ビートルたん、声低っ!(ガーン
ビートルたん、悪い子になってる!(ガビーン

映画の内容あんまり覚えてないよ・・・このスレのせいでw

449 :映画バレだな、コレは:04/09/13 11:06:55 ID:a9rIJvIk
>>448
悪い子になってもヘタレでしたよ
戦闘になってもすぐ逃げたり、ブリザードでアッサリ負けたり

450 :劇場版バレ:04/09/13 11:10:29 ID:o9OuaKx8
俺はビートルが、剣崎に構って欲しくて必死にじゃれついてるように見えた・・・
後、リザードが「剣崎、お前とは一度、一対一で剣を交えてみたかった」って感じで
かっこよかった。
ほんと、このスレ見てるとアンデットの見方が180℃変わる・・・

451 :劇場版:04/09/13 11:39:03 ID:zz38mmx4
>>448
>>449
ビートルUDの中の人(Sアクターさん)はブレイドの中の人と同じだったらしいね。
ギラファはギャレンの中の人。
こういう些細なこだわりが嬉しい。
ちゃんとつなげてあるんだなぁ、って。

今週はTV本編も面白かったし
(いや、このスレ的にはいつもどんな話でも面白いけど)
映画も公開されたしで
何だか楽しくていいなあ。ねえナチュラル?

452 :劇場版バレ:04/09/13 13:22:14 ID:D3QlcPZC
イーグル「ビートル、ちょっと来てください」
ビートル「ん?どうしたの?」
イーグル「昨日から物置が開かないんです。このままじゃいつまでも掃除できませんよ」
ディアー「お前ほんとにマメだな。掃除なんかしなくても死にやしねーよ」

物置到着
がたがた。
ビートル「ホントだ、開かない・・・なにか引っかかってるのかな?」
カプリコーン「俺の衝撃波で壊しちゃうニョ」
イーグル「やめてください。仕事が増えます」

一同「なんだなんだ?」
イーグル「物置が開かないんですよ。って何全員集合してるんですか!」
ローカスト「そういえばこの前、バットが来たじゃねーか。中がどうなってるのか来て見てもらうってのはどうだ?」
イーグル「そうですね。中が分かれば対策が」
ビートル「バットが来ると4年後の話とか聞けていいよね」
イーグル「遊びに来てもらうんじゃありませんよ」
リザード「でもよ、この前聞いたんだけど4年後の俺もなかなかいい男らしいぜ」
ビートル「そうそう。リザードなんて剣崎に見事にタックルが決まっ・・・・あ。」
一同「・・・あ。(・・・・・・ボアがいない・・・・・・)」

イーグル「・・・・・・そっとしておいてあげますか・・・・・・」

-----------------------------------------
下級って個室がないみたいだけど、一人になりたいときはどうするんだろ?
つーか、このシーン。全然笑うところじゃないのに笑ってしまった・・・


453 :劇場版:04/09/13 13:46:15 ID:ComhbICY
劇場版は
ギャレン(スタッグ)→スパイダー→ビートル
の順で倒されていたね。

スパイダーVSギャレンがテレビ版を思い出させて
良かった。
ギャレンの空中ゼロ距離乱射はやりすぎだと思ったけどw

454 :452-劇場版:04/09/13 14:08:49 ID:g3ZdxeHC
すまん、剣崎というかブレイドだったからビートルも一緒にタックルされてました・・・orz

>>453
あれはスタッグじゃなくてダイヤのカテキン、ギラファ。
パンフレットに載ってます。つーかパンフレットUD紹介にピーコックいてワロタ
ニュージェネしか出てないのにw


455 :劇場版:04/09/13 14:11:11 ID:3DteDD5Z
>>454
ギラファの話とは別でギャレンがスパイダーを、
レンゲルがビートルを封印してたって言いたいんだと思うが。

456 :劇場版:04/09/13 14:25:11 ID:g3ZdxeHC
>>450

そうか!以下のような感じで脳内補完完了。

あ!剣崎だ!剣崎〜!ひさし・・ぶへっ!
・・・スパイダーinレンゲルに邪魔された・・・brz
と思ったらなんかすごい形相で剣崎が追っかけてきた。
なんか剣崎怒ってる!?なんかオレいけないことした!?
とりあえず逃げた。


>>455
なるほど。>453すまんかった。

457 :劇場版:04/09/13 14:33:13 ID:GR7Z1VUg
スタッグの大将は解放されてないみたいだから、
劇場版世界でも姿は見られないんだよね…本編の回想にでも賭けるしか。

>>454
俺もパンフ見てワラタ。同時に泣いた。(伊坂ファンなので)
でも、まあスパイダーの親分封印は、彼の助力あってこそだしw

458 :劇場版:04/09/13 15:19:44 ID:XBC5Y+gA
ビートルとスパイダーの仲は別に悪くありませんでした。

459 :名無しより愛をこめて:04/09/13 15:31:24 ID:HfYhh8BM
>>457
スタッグさんが出てくる「本編の回想」シーンかあ…
いかついUD態の大将が烏丸所長と顔つき合わせて図面広げながらライダーシステムについて
あーでもないこーでもないと相談してる(カテ2の229あたり参照)とこが放送されたりしたら嫌だな。
このスレにあまりアホなネタが書き込み辛くなるw

460 :401:04/09/13 16:04:32 ID:Q0gd3ZNY
>>402
遅レスだけど、わがまま聞いてくれてありがとう。
もともと矢沢がかなり好きなんでマジでうれしい。
あの悪魔みたいなデザインがここまで可愛くなるなんて。


461 :劇場版:04/09/13 16:11:07 ID:Eld4rtCH
>>458
チーム組んで黒幕に対抗している様に見えた。

462 :名無しより愛をこめて:04/09/13 16:18:41 ID:4h/YOLdb
「劇場版」をNGネームに登録してから、レス番飛びまくり。
それだけネタが出来る=面白い ってことなんだろうな。早く見たい。

未見者に配慮してくれてる皆さんに感謝(*0w0)

463 :名無しより愛をこめて:04/09/13 16:41:56 ID:o9OuaKx8
本スレより

「う〜〜戦いたい戦いたい」
今、好敵手を求めて全力疾走している僕は封印から開放されたアンデッド
強いて違うところをあげるとすれば53番目の存在・ジョーカーってところかナー
名前はカリス(偽名だヨ)。
そんなわけで強い敵の気配を感じて川原にやってきていたのだ
ふと見ると川岸に上半身裸のジーンズ男が佇んでいた
ウホッ! いい好敵手…
(ハッ)
そう思っていると突然その男は僕の見ている目の前でファイティングポーズをとりはじめたのだ…!
「闘(や)らないか」
そういえば最近は手応えのないアンデッドばかりで退屈していたのだ
無性に戦いたい僕は誘われるままホイホイと変身しちゃったのだ
彼−ちょっとロリコンっぽいアンデッドで、ヒューマンアンデッドと名乗った
バトルファイトもやりなれているらしく、すごいパワーで僕を圧倒、やっとの思いで封印した
「よかったのかホイホイ封印して。 俺は幼女の心だってかまわないで惑わしちまうアンデッドなんだぜ」
「こんなこと初めてだけどいいんです… 僕…幼女と仲良くなりたいですから…」
「うれしいこと言ってくれるじゃないの それじゃあとことん惑わしちまうからな」
言葉どおりに彼はすばらしいアンデッドだった
僕はというと幼女と仲良くなれるという快感の波に身をふるわせてもだえていた

スピリット=ロリコン説急浮上。

464 :劇場版:04/09/13 17:03:23 ID:MDUr6PD9
Kフォーム、あれって全員ラウズされたも同じだよね?
トリロバも使われたんだよね?おめでとう!

465 :劇場版:04/09/13 17:40:02 ID:kj490nzB
スタッグの姿はギラファの色違い装備違いと考えておけばいいんじゃ。
しかしビートルもギラファもかっこよかったな。

466 :こんなスカラベとか:04/09/13 18:13:16 ID:j3NQG9VE
ジャガー「おっ、昨日来た新入りか。俺、ジャガーだ、夜露死苦なっ!!」
ディアー 「俺は一番使われてる人気者ディアー様だっ!!」
スカラベ 「命令シロ…」
ジャガー「えっ?」
スカラベ 「命令シロ…」
ディアー 「ナニイッテンダコイツ!?」
スカラベ 「命令シロ…」
ジャガー「えーと、ディアーを殴れ」
スカラベ 「イエッサー!!」バキッ!!
ディアー 「ぐぁはっ!!なにしゃがるっ!!」
スカラベ 「命令シロ…」
ディアー 「ジャガーをぶん殴れっ!!」
スカラベ 「イエッサー!!」ズバゴッ!!
ジャガー「ぶぎゃっ!!」
スカラベ 「命令シロ…」
ジャガー「ディアーに雷神拳っ!!」
スカラベ 「イエッサー!!」ドゴバボッ!!
ディアー 「ぼべばっ!!」
スカラベ 「命令シロ…」……以下略

467 :名無しより愛をこめて:04/09/13 18:22:42 ID:BK4A874Q
ずぅっと気になってたんだが、


スペードはハートに肩入れしてる香具師多いな。

 矢沢然り、高原然り、中の人然り

468 :名無しより愛をこめて:04/09/13 19:32:27 ID:w9YWZ1gh
上級二人が剣崎の意志に干渉していると見た……
っていうとビートルが「剣崎はもともといいヤツだよっ!」とか言うんだろうか。

469 :映画バレ:04/09/13 20:29:47 ID:eZEEeTQZ
映画に初のアンデッド体が出ると聞いたお二人は映画館へ。

スクィッド「いや、楽しみですね。いつもは親分の下にいますけど、私だって活躍はしたい。
リザード「そりゃそうだな。でも俺らなんか操られてるらしいじゃん」
スクィッド「んなこと関係ありません。とりあえずでられない奴らよりマシです」
リザード「そりゃそうだな。テイピアとか… っと始まるぞ」


「デカレンジャー」
スクィッド「ホージーカッコイイですね」
リザード「いや、やっぱセンちゃんだろ」


「本編」
スクィッド「うわっ! 私! 私が出てる! しかも強い! 足なが!」
リザード(うわまじですげぇ、スパイダーマンのドックオク並みの活躍じゃねぇか!)
スクィッド「すごいすごい! おぉ、自分とは思えない活躍ですよ! ヲホホホホホホホ」
リザード「あ、でもグレイブに封印されてやがる」
スクィッド「あぁ… でもまぁいいです。ここまで破壊を繰り出せたアンデッド他にはいないでしょう。ヲホホ」
リザード(よしよし、さすが映画。俺も活躍できそうだ)


スクィッド「あ、リザード出てきましたよ」
リザード(よっしゃらぁ! ブレイドに切りかかるのは気にくわねぇがしょうがねぇ。がんばれ未来の俺!)

スクィッド「…」
リザード「…」


470 :名無しより愛をこめて:04/09/13 20:30:51 ID:eZEEeTQZ
スクィッド「…あっけなく三十秒で封印されましたね」
リザード「…orz」
スクィッド「まぁそんなもんですよ。大丈夫です。CG無しでも十分かっこよかったですよ。 ププ」
リザード「あ、てめぇ笑ったな!? 笑ったなてめぇ!!」
スクィッド「笑ってませんよ。ヲホホ っとまた笑いがww」
リザード「このやろこのノンラウズ組みがぁぁぁぁ」
スクィッド「うるさいですねぇ、このCG無しは。ヲホホホホホホホホホ」
リザード「うがああああああああああああああああああ!!!!!!!」


リザードとスクィッドがぶっ壊れたけど私は謝らない。
ごめん。

471 :今週の新入りさん 1/2:04/09/13 20:47:30 ID:IfmWGxBV
トリロバ「え〜っと、こんにちは。『新入りさん、いらっしゃ〜い』のコーナーです。
   今日は新しく入ってきたスカラベさんにお話を聞いてみたいと思います。
   それじゃあ、よろしくお願いしますね。」
スカラベ「よろしくでございます。」
トリロバ「それでは最初の質問なんですが、貴方が大事にしてる事って何ですか?」
スカラベ「坊ちゃまです(即答)」
トリロバ「あの…他には、何か…」
スカラベ「1に坊ちゃま、2に坊ちゃま。3、4も坊ちゃま、5も坊ちゃまです。」
トリロバ「…坊ちゃま以外でお願いします。」
スカラベ「そうですね…しいていうなら、時間とかでしょうか。」
トリロバ「やはり能力がら、時間には煩いんですか?」
スカラベ「もちろんです。執事たる者、何事にもきちんとしていなければなりません。
   当然ながら、ルールとかマナーにも煩いですよ。」
トリロバ「ルールやマナーというと…」
スカラベ「当たり前の事ながら、まず騒がしくしないとか…」

カプリコ「あっちに行く前に決着を着けるフォ──ヽ(0∀0)ノ──ウ!!!」
ウルフ「望むところだ!!ぶっちぎってやるぜ!!!ブルルルルルルルルルルン!!!!!!ワオーーーーーン!!!!」

スカラベ「食事はマナーを守って、きちんと食べるとか…」

ライオン「ぐあっはっは!!うめーぜ、この料理!!もう手掴みで食っちまおう!!」
ボア「確かに、うめーわ!!このスープ、ガブ飲みだな!!」

スカラベ「言葉遣いを礼儀正しく、上品に振舞うなどは当然のこと…」

ジャガー「てめえ!!今、何て言いやがった!!!もういっぺん言ってみいや、ボケェ!!」
ディアー「何度でも言ってやるさ。どうせお前はライソニでは何の役にも立ってないんだよ。」
ローカスト「お前ら、さっきから煩せえんだよ!!少しは黙れよ、コラッ!!」

472 :劇場版:04/09/13 20:48:22 ID:g3ZdxeHC
>>469-470

笑わせてもらった。GJ!

・・・なんかデートしてるみたいだな、スクイッドとリザード。
普通にデカレン見てんなよw
人間態になれないくせに、どんなカッコで見たんだよ!!
ホージーとセンちゃんあんまり活躍してないし!


473 :今週の新入りさん 2/2:04/09/13 20:49:18 ID:IfmWGxBV
スカラベ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
トリロバ「えっと…あの…ごめんなさい…」
スカラベ「…貴方様が謝る事ではございませんよ。最近のアンデット達の素行を見ていれば、これはむしろ当然の事です。」
トリロバ「ホッ(よかった、怒ってないみたいだ)」
スカラベ「よって、坊ちゃまの良い環境作りの為にも、皆様を再教育して差し上げます。」
トリロバ「それはありがとうございま…って、えっ!!」
スカラベ「まずは正しい喋り方から、みっちりご教授して差し上げますよ。(ニコリ)」
トリロバ「ひえええええ〜っ!!!!!!」
スカラベ「逃がしは致しませんよ。『STOP』!!!」
一同(カチーン)

三日後。

スタッグ「ムムムムム…」
ピーコック「どうした、スタッグ?珍しく、難しい顔などしおって。」
スタッグ「いや、ビートルから手紙が届いたんだが…ちょっと、内容が奇妙でな。」
ピーコック「奇妙?どれ、見せてみろ。」

ビートル『拝啓、兄上様。木枯しが吹き始めるこの時期、兄上様はいかがお過ごしでしょうか?
…(中略)…私達、剣組一同は慎んで兄上様のご活躍を祈っております。敬具。』

ピーコック「…今、あのバックルの中で何が起こっているのだ…?」
スタッグ「わからん。…多分、わからん方が幸せなんだろう。ズズズ(茶を飲む)」
ピーコック「…それもそうだな。世の中には知らない方がいい事もあるな。ズズズ(茶を飲む)」

スカラベ「そこ!足を動かさない!!きちんと正座もできないアンデットがいますか!!!」
一同「ひえええええ〜!!許して〜〜〜!!!」

474 :472:04/09/13 20:52:58 ID:g3ZdxeHC
>>471
すまんorz

そしてGJ!! 
ブレイバックルの皆さん、心中お察し申し上げますw


475 :名無しより愛をこめて:04/09/13 21:22:02 ID:yMwNAzWg
>>473
ビートルの手紙に笑。
いったいどこのお坊ちゃまかと…
ところでスカラベよ。TV本編を見る限り、
肝心のキング坊ちゃまの教育が全然なってないと思うのだがw

476 :名無しより愛をこめて:04/09/13 21:31:52 ID:IfmWGxBV
>>475
それこそ洗脳されてたから、教育できなかったんだろうw
本当は注意したいことだらけだったと思うが、
だから煩いので、キングが洗脳したと見た!

477 :名無しより愛をこめて:04/09/13 21:43:02 ID:8QtYyN6m
>>475
親心は盲目なんだよきっと…
>>473-474
てなわけでGJ!バックル違いだが、多分イカは正座できないと思うぞ。
劇場版見る限り。…これくらいはネタばれじゃないよね…?

478 :名無しより愛をこめて:04/09/13 21:43:44 ID:W1J7fGLb
>>471,473
GJ!
スカラベはキングの教育がなってないことを突っ込まれて 泣きに入るのか逆キレするのか。
できればお決まりの「じいは悲しゅうございます。」という台詞を言って欲しい。

479 :sage:04/09/13 22:19:15 ID:5gjwj/Ot
スカラベ「ふぅ…この騒がしいラウザー内で何時になったら準備が(ブツブツ)……やや?」
トリロバ「はぁ…忙しい忙しい…」
スカラベ「ほほぅ、そう言えば・・・」
************************************
カッチ  / ̄\ 
 コッチ ‖■∞∞ヽ(0∀0)ノ フォフォウッ フォフォウッ フォフォウッ 三時だフォ―――ゥ
   |○|←矢沢時計
     ̄
スカラベ「トリロバ殿、トリロバ殿(手招き)」
トリロバ「はい?」
スカラベ「貴方はこのラウザー内にて従者的な役割だと、前にイーグル卿から話を聞きましてな(>>310)」
トリロバ「そ…そうですね(嫌な予感・・・)」
スカラベ「いやはや、自らの出番を惜しんでまで皆に尽くすその精神! 
   このスカラベ、非常に…非常に目頭が熱くなりました!」
トリロバ「いや、その…単にラウズされなくて、なし崩し的になっちゃったワケで(汗)」
スカラベ「僭越ながらこの私も一肌脱ぎましょう!
   そして、来るべき未来に向けて坊ちゃまを迎えるに相応しい環境をっ!!」
トリロバ「あの、ボクの話を……」
スカラベ「・・・・・・コホン。失礼、いささか熱弁を振るってしまいました。(一礼)」
トリロバ「い、いえ、わかって頂ければ……」
スカラベ「さて、郷に従い郷に学べと申しますもので、トリロバ殿も従者なら私めと同じく、この礼服を」
トリロバ「ボクの話を聞いて下さい(汗) そもそも礼服なんか着てな…」
スカラベ「おぉ失敬失敬、こちらの侍女服の方が宜しいと(遮り)」
トリロバ「なんでそうなるんですか〜!?」
スカラベ「ささ、遠慮なさらず、共に坊ちゃまを盛大にお出迎え致しましょう!!(接近)」
トリロバ「あわわわ……だ、誰かぁ〜!!(涙目)」

************************************
ボア「良いのかな?ほっといて…チョット心配」
ライオン「トリロバには悪いが、当分シゴかれずに済みそうな雰囲気だしな・・・」

480 :名無しより愛をこめて:04/09/13 22:25:28 ID:qBWzhSqc
>>479
GJ!

>>478
思いっきり図星突かれた顔してから
逆切れするとかw

481 :名無しより愛をこめて:04/09/13 23:10:11 ID:w9YWZ1gh
上級区分

舎弟(アンデット)持ち…ピーコック伊坂、オーキッド姐さん、サーペントあずみ、キング坊ちゃま
舎弟(人間)持ち……ウルフ新名(、ピーコック伊坂)
舎弟(カナリア)持ち……タランチュラ嶋
舎弟なし……イーグル高原、エレファント大地


むしろ舎弟……(0∀0)

482 :ダイヤスートの憂鬱 1/3:04/09/13 23:11:45 ID:yMwNAzWg
◇32話・広瀬父の橘訪問シーンより◇

広瀬父「今は栞に会うつもりは無い。」
橘「何故ですか…?!」
広瀬父「私の目的は今でも、アンデッドの不死の秘密を解くことなんだ。
     人間が死の恐怖から逃れるために…」
橘「……!」


〜回想〜

橘「小夜子────ッ!!」

483 :ダイヤスートの憂鬱 2/3:04/09/13 23:14:26 ID:yMwNAzWg
◇その頃のギャレンバックル◇

スタッグ&ピーコック「ガ────ン…(llli-M-)(llli゚∋゚)」

ゼブラ「あのー、何ショック受けてンですか二人とも。」
スタッグ「だって…なぜ今この時に、あのシーンを思い出すんだよ橘…不吉過ぎる…orz」
アルマジロ「あー確かに…。
     『人間が死の恐怖から逃れるため』に『アンデッドの不死の秘密を解く』って聞いた途端に
     『ザヨゴ────ッ!』ですからね。」
フロッグ「何かの伏線じゃなきゃいいケロども…。」
ファイアフライ「小夜子を生き返らせる!とか言って”冷酷非情なマッドサイエンティスト”みたいに
      なっちまったらイヤだな。俺は橘の人間くさいとこが気に入ってんだ。
      恐怖心でボロボロ!で無茶やってた頃だって、ある意味人間らしかったわけだし。」
スタッグ「恐怖心でボロボロ、か。そうだな、元はといえばわしが…。
    橘が妙な方向に道を踏み外しだしたりしたら…わし責任感じちゃうな…(ショボン…)」
ファイアフライ「ああゴメン!別に大将のこと責めたわけじゃ…
      そんなにしょんぼりするなって!(俺的にはハァハァだけど!)
      悪いのはそこの孔雀だから。そいつが女医さん殺したりしなきゃよー」
一同「(うわわ!ファイアフライの命知らず!この特攻野郎ー!)」

ピーコック「……。」

一同「……あれ?」

484 :ダイヤスートの憂鬱 3/3:04/09/13 23:16:05 ID:yMwNAzWg
ペッカー「ニャッ?どーしちゃったのピーコックおじさま…」
ホエール「ほんとー。ファイアフライにあれだけ言われても怒らないなんてー。」
ピーコック「…………橘」
一同「?」

ピーコック「どうして俺のことは思い出してくれないんだー!!!」

一同「ヘコ────!!!!!」
ピーコック「ことあるごとにサヨコサヨコって!俺は今!ウシロニハラガタッテイル!」
バット「それはこっちの、っていうか橘や小夜子のセリフでしょー!少しは頭冷やして下さいよアンタ」
ピーコック「ナヅェダ橘────!!!!!」
ファイアフライ「ああ煩ぇ!例の双剣でシメちまってくれ大将!」
一同「やれやれー!……あれ?」

スタッグ「わしのせい…わしがつい、かまってほしくて恐怖のイメージを…わしが…(ズーン…)」

一同「こっちは自己嫌悪一直線?!」

ピーコック「あんまりだ…俺だってあんなに一生懸命モズクに浸けてやったり…」
スタッグ「あそこまで効果があるなんて予想してなかったんだ…信じてくれ橘…」

トータス「(ひょこ)おンや、今日は皆さんこちらにお揃いで…ん?
   そこでお通夜状態になってるのは大将とピーコックさんダスか?何かあったダスか?」
ゼブラ「ああもう。これからブレイド組とも一悶着ありそうな状況だっていうのに…」
一同「しっかりして下さいよ〜」
トータス「???」

485 :名無しより愛をこめて:04/09/13 23:45:47 ID:Np7J225o
>>479
矢沢時計かわいいぞw
1カプリコがトリロバに作らせた
2ウルフが目一杯嫌味を込めて作成
3スクイッドからの贈り物

ブレイド組で工作できるのは上記2名と妖精さんぐらいでしょうから

486 :名無しより愛をこめて:04/09/14 00:09:56 ID:owM7Rtx8
>>482-484
GJ!
>一同「(うわわ!ファイアフライの命知らず!この特攻野郎ー!)」
さすが不死生物w

ところで>>423-425の話でも思ったんだが、
橘さんモズク漬け時代のお話も読みたいな…なんて…
初代スレの伊坂の日記が秀逸だっただけに。
あの頃のスタッグ大将、やさぐれてたんだろうなぁw

487 :名無しより愛をこめて:04/09/14 01:21:53 ID:prqJt3S4
本スレより

696 名前:名無しより愛をこめて メェル:sage 投稿日:04/09/13 19:32:24 ID:RFHGtbv4
32話で、キングがブレイドのラウザー奪ったじゃん。
あの瞬間、キングはブレイドのA以外全てのカードを奪ったことになっていたのでは、とオモタ。


701 名前:名無しより愛をこめて メェル:sage 投稿日:04/09/13 19:38:58 ID:+jLZm3zH
>>696
あの状態でキングがブレイドのカードをラウズしたら
どうなっていたんだろう。


702 名前:名無しより愛をこめて メェル:sage 投稿日:04/09/13 19:42:36 ID:RFHGtbv4
山羊をラウズして「フォーーーーウ!」がうつるキング


703 名前:名無しより愛をこめて メェル:sage 投稿日:04/09/13 19:43:34 ID:HA/TiUKl
鷲をラウズしてカリスLOVEになるキング


706 名前:名無しより愛をこめて メェル:sage 投稿日:04/09/13 19:46:14 ID:NgJalJuN
三葉虫をラウズして出番がなくなるキング


あんまりだw

488 :名無しより愛をこめて:04/09/14 01:28:00 ID:GpcTWns1
>>487
ディアー「よかったじゃねぇか、『シャカシャカ走るようになるキング』とか書かれなくて」
ジャガー「…」

489 :名無しより愛をこめて:04/09/14 02:02:34 ID:1+n42qpw
それだったら、折角カリスのカードも奪ったんだし、
センチピードをラウズしてロリコンになるキングで…

490 :宇宙のカオスは増大している・32話出番(1/3):04/09/14 02:31:47 ID:fcnEAql2
スパイダー「あ゙〜よく寝た。オッスおまいら。おはよーさん」
ビー「おはようございますスパイダーさん。寝坊ですよ。」
スパイダー「あ〜、スマン。コーヒー頼むわ、めっちゃ濃いヤツ」
ビー「はぁ、構いませんけどソレどころじゃないと思いますよ。ホラ。」
スパイダー「なんだ?(゚Д゚)ハァ?なんでジョーカーと対峙してんだ?」
テイピア「たまたま」 ポーラー「バッタリ」
スパイダー「にしちゃあヤケに息巻いてねぇか?睦月」
ライノス「この前のジョーカーの話で発奮したのギャレンだけじゃなかったみたいサイね」
スパイダー「睦月もか…この前もっと強くなってからって言ったんだがなぁ…ま、自主性は認めてやるべきかね
      でもアイツ怪我してるしカード一枚分の気配しかねぇぞ。しかもスピリットだけ…
      なんかフェアじゃねーな。今回は見合わせようや睦月」

○始「完全にカテゴリーAに取り込まれたか…」

スパイダー「オウ、俺様と睦月は完璧マブだぜ!言ったれ睦月」
○睦月「ああ、俺は闇の中にいる…いい気分だよ」

スパイダー「そうだ闇の中に………………………………闇?」
テイピア「ああっ、大将っ、イスの下!見事な縦穴が…」
 モール「やあオッサン、ムツキと一番のマブはボクみたいだねぇ。暗闇はイイよぉ」
スパイダー「テメェ、モールこの野郎!自分がナニしてるかわかって…」
 モール「ボクは暗いところに居たいだけだよ。テリトリー冒したジョーカーを追い出したいだけさ…
    もっとも、ムツキはちょっと違うみたいだけどね」
スパイダー「もっぺん眠…」

○睦月「そして闇の支配者は…一人でいい…変身」 ― Open up ―

スパイダー「な゙っ?謀ったなモールゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ」
 モール「フフ、逝ってらっしゃい、オッサン」

………………融合係数・最低値更新。

491 :宇宙のカオスは増大している・32話出番(2/3):04/09/14 02:32:31 ID:fcnEAql2
○レンゲル「おや?カリスにはなれないみたいだな…だったら見せてみろ、ジョーカーの力を!」

畳部屋スパイダー「睦月やめろって、無抵抗なヤツ殴るのは卑怯だろ!そんな教育はしてねーぞ」
 
 モール「…ムツキ ノリノリだな、実は今ボクなにも指示してないんだけど」
コブラ「あー、わかるわかる。誰かの指示だと思うとわりかしなんでもできることってあるよな」
テイピア「けっこう思い込みの激しいタイプだね」

嶋「何事だい?」
ポーラー「じつ…」
嶋「そういうことか」
ポーラー「まだ何も言ってないのに…」
嶋「風に訊いたんだよ。ま、剣崎君がこっちに向かっているみたいだし…大丈夫だろう。
  それよりも…お仕置きの必要な子がいるみたいだね」
ビー「コーヒー入りました…ってスパイダーさんはどちらに?」
嶋「そのコーヒー、いただくよ」
ビー「ちょ、それは…」
嶋「えい」  ジョビジョバババババ
モール「あぢあぢあぢあぢあぢあいいいいいあいあいあい…」

畳部屋スパイダー「やめた。…強制解除しちまうか。や?バイク来てる」

 キキーーーッ! バキッ!

畳部屋スパイダー「よし!もういいだろ。畳GO!」

492 :宇宙のカオスは増大している・32話出番(3/3):04/09/14 02:33:28 ID:fcnEAql2
剣崎、始 逃走後

スパイダー「ただいま…。どうやら睦月は俺様にもわかんねえ方向に走り始めたな…」
ビー「中途半端に知識だけ与え過ぎましたね。」
ポーラー「あやしい宗教に引っかかった感じだ…」
テイピア「まさにプチさくやんだ」
ビー「なるほど、一生懸命なのにいつも明らかにピントがズレている。上手いですね。」
嶋「まいったねぇ。正すべきは彼自身の主体性のなさのようだ」

スパイダー「そういやモールは?」
テイピア「顔面火傷でライノスに運ばれたよ。あ、ポーラー、そういえば氷ほしいって」
ポーラー「そういえばって…」

○睦月「ちッ!(カテゴリーAのやつ、肝心なところで変身解除しやがって)」

スパイダー「 !??…俺様の所為か?あと一瞬早く解除してたらオマエ撥ねられて死んでたんだぞ…」
ビー「あ?スパイダーさんどちらに?」
スパイダー「…寝る…。いろんなことがよくわからんくなった…」

あぶないお兄さん達の教育のおかげで迷走する睦月の正義…一体何がしたいんだ上城睦月?
流行り物のジョーカーなんて追ってる場合か?まだ見ぬ仲間(?)が3体も待っているんだぞ!

嶋「あーあ、ずいぶん道路ちらかしちゃったねぇ」
睦月「そうだ…カード片付けなきゃ…」

493 :名無しより愛をこめて:04/09/14 03:00:23 ID:Kx3HZoaw
>>490-492
GJ!!だんだん扱いにくくなってるね。反抗期か?
がんばって導いてやってくれ、蜘蛛次郎…
でもちゃんと片付けて帰る変に生真面目なムッキー萌え(w

494 :劇場版:04/09/14 03:09:20 ID:s4nWye7I
映画見てきた。
ビートルタンとスッパイダーの会話に興奮してしまった…UD語!字幕付き!
このスレがそのまま映像になったような気さえしたよ。
これがバトルファイトだよ!アンデットスレの再現だ!

>>490-492
GJ!弾かれて変身解除を見て「スパイダーびっくりしちゃったのかな…」と思ってたけど、そういうことだったのw

495 :劇場版:04/09/14 07:32:53 ID:i/Wp95mC
さてと、バトルファイトの優勝賞品が明らかになった訳ですが、
みんなは巨大ロボ好きだったんだな。

496 :劇場版:04/09/14 13:45:52 ID:3AUrJpTy
ところで、いつぐらいになったら劇場版のネタ投下していいのかな。
書きたくて、ウズウズしてるんだが。

497 :名無しより愛をこめて:04/09/14 14:03:39 ID:914zlKlU
>>496
名前欄に「劇場版ネタバレ」とでも書いて投稿しなさいな。
そのための名前欄NG システムなんだから。

498 :劇場版:04/09/14 14:19:16 ID:MQn5oaqI
名前欄に劇場版って書いておけばOKじゃない?
自分も早く読んでみたいし。
しかし、Kカードが鍵って事は最初からカテキンには参加資格がないのか?
だったら嶋さんの戦う気のなさとかキングの暴走っぷりとかわかるけど。
あと、スカラベは爺で執事なキャラじゃないほうがいいなぁ。今更遅いけど。

499 :名無しより愛をこめて:04/09/14 14:23:39 ID:/Sdy7zlm
>>498
そういう時は自分で違うスカラベのネタを書くべし。
そっちが面白ければ自然と受け入れられるよ。

500 :名無しより愛をこめて:04/09/14 15:40:56 ID:VtUQiecP
自分はスカラベの爺・執事キャラはOKだけどな〜
今までいなかったタイプだからおもしろい

劇場版をまだ見てないので、早く映画館に行きたい!

501 :名無しより愛をこめて:04/09/14 15:47:11 ID:qa/bvMHt
>>490-493
ぐっじょぶです。
睦月反抗期かー(妙に納得した)
レンゲル組皆で、真っ当な方向に持っていって欲しいものです。
そして、493の「蜘蛛次郎」がツボに入ったw
がんばれくもじろー!!(小さなお友達のごとき声援)


畳はいつから「畳」で定着したんだろう、と思う今日この頃。
もう畳以外の表現をされると、一瞬「?」ってなるんだけどさ。

502 :名無しより愛をこめて:04/09/14 15:54:50 ID:sWuAUhst
>>501
結構前までは「ヘシンバリア」とか呼ばれてなかったっけ。

503 :劇場版:04/09/14 16:00:14 ID:fuFRqZRf
〜ビートル&スパイダー登場前〜
「やースパイダー、久しぶり〜」
「お、おめぇも元気そうじゃねぇか」
「うん。まあアンデットだし。
 でも、白ジョーカーの命令で動かなくちゃいけないっての、なんかヤだね。
 オレ、もっと自由にバトルファイトしたいよ!アニキや剣崎と一緒に戦いたいよ!」
「まあな。たった4年しか経ってねぇし、ちょっと癪だな」
「適当なトコでアニキたちに負ける?」
「だな」

〜登場後〜
「お、ギャレン!睦月もいるな。
 よし!ちょっくら朔也んに封印されてくるぜ!命令されっぱってのも癪だしな!
 だはははははー!!」

フュージョンジャーック!

「って、いだだだだだだだだ!!!??やりすぎやりすぎ!!!」
「うわ〜…アニキ、相変わらず容赦ないな〜」

〜レンゲルvsビートル〜
「おら!臨時とはいえ相方だ!ビシバシどつき漫才の稽古いくぜっ!」
「本来の目的忘れてない…?」brz

504 :劇場版:04/09/14 16:38:38 ID:dyqs3t8X
>>503
GJ!ありがとう!これでビートルが悪い子じゃなかったって思えるよ

・・・うん。たしかに橘さん(スタッグ)は4年経っても容赦なかったなw

505 :劇場版 『行け行け!僕らのキングフォーム!!』1/3:04/09/14 17:37:44 ID:3AUrJpTy
〜劇場版・最終決戦の場〜

ライオン「うわっ!何だよ、あのでっけえの!!まじで強えーぞ!!」
リザード「確かバトルファイトの勝者に贈られる景品だったな。前に見たことがある。」
ローカスト「げっ!!最後に勝ち残った奴が貰えるのってアレかよ!!いらね〜!!」
バッファロー「うむ。拙者もあれは欲しくないでござる。」
ライオン「っていうか、誰も欲しがらねーだろ。あんな物。」
ボア「けどあのジョーカーって奴、物凄え嬉しそうに運転してるぜ。」
ディアー「ただのロボットオタクだろ。世界一迷惑な趣味だな。」
ジャガー「何でもかんでもブチ壊すな!!ゴルァ!!」
トリロバ「キングさんは知ってたんですか?あれが貰えるって。」
キング「知ってたさ。だからこそバトルファイトへのやる気がなくなっちゃったんだよ。」
スカラベ「さすが、坊ちゃま!大物ですな〜!」
ディアー「とにかく、あれは壊さないと迷惑だ。Jフォームでも倒せるかどうか…」
ローカスト「って俺らが喋ってる間に、上級二人が帰って来たぞ。」
イーグル「すみません、勝てませんでした。ビートルは今も戦闘続行中です。」
カプリコ「もっと強くならないと、あいつには勝てないフォ──ヽ(0∀0)ノ──ウ!!!」
キング「はあ、しょうがないな〜。じゃあ、久しぶりに『アレ』やる?
   4年ぶりに全員揃った事だし。」
イーグル「確かにあの反則巨大ロボに勝つには、こちらも合体するしかないようですね。」
カプリコ「久々に燃えるフォ──ヽ(0∀0)ノ──ウ!!!」
リザード「おい、聞こえたかビートル。おそらくこれが最後の戦いだ。全力で戦うぞ!」

ビートル「うん、わかった!!それじゃあ、いくよみんな!!!」

全員『合体!!!キング「フォ──ヽ(0∀0)ノ──ウ!!!」ム!!!!!』

『エボリューションキング』

506 :劇場版 『行け行け!僕らのキングフォーム!!』2/3:04/09/14 17:39:59 ID:3AUrJpTy
ボア「ずいぶんご無沙汰だったな、剣崎の周りを回るのも。」
ローカスト「これ、微妙に目回るんだよな。」
トリロバ「うう。(泣)使われるって、凄く嬉しい事だよね!」
ディアー「なんか、同情したくなってきたぞ。トリロバ」
イーグル「皆さん、自分の持ち場に分かれてください!!」
カプリコ「合体だフォ──ヽ(0∀0)ノ──ウ!!!」

『エボリューションキング』
キング「13番、胸部!合体完了だよ。僕の装甲を崩せはしない!!」
『アブソーブクイーン』
カプリコ「12番、左肩!合体完了だフォ──ヽ(0∀0)ノ──ウ!!!レベルの違いを見せてやるニョ!!」
『フージョンジャーーック』
イーグル「11番、右方肩部!合体完了です!!マンティスの分まで戦わせてもらいますよ!!」
『タイム』
スカラベ「10番、右上腕部!合体完了でございます!サポートいたしますよ、坊ちゃま!!」
『マッハ』
ジャガー「9番、左足!合体完了だ、ゴルァ!!一気に駆け抜けてやるぜ!!シャカシャカシャカ…」
『マグネット』
バッファロー「8番、左太腿!合体完了でござる!侍の魂を見せてやるでござる!!」
『メタル』
トリロバ「7番、右膝!えっと、合体完了です。危なくなったらガードしますね!!」
『サンダー』
ディアー「6番、右太腿!合体完了したよ!俺の雷で君達の不足分を補ってやるさ!!」
『キック』
ローカスト「5番、右足!!合体完了だ!!やっぱり、仮面ライダーはキックだよなー!!!」
『タックル』
ボア「4番、左膝!合体完了したぞ!あれだけでかい的なら、外しはしないぜ!!」
『ビート』
ライオン「3番、右手!!合体完了だぜ!今度こそ俺様の凄さを思い知らせてやる!!」

507 :劇場版 『行け行け!僕らのキングフォーム!!』3/3:04/09/14 17:42:44 ID:3AUrJpTy
『スラッシュ』
リザード「2番、左腕。合体完了…。行くぞ、剣崎。俺は再びお前の剣になる!!」

ビートル「1番、剣崎と融合したよ。……みんな、最後までオレに着いてきてくれるの?」
ローカスト「当たり前だ!俺らブレイド組は一蓮托生だろ!!」
バッファロー「そうでござるよ。拙者はビートル殿に着いて行くでござるよ!」
イーグル「今更、当然の事を聞かないで下さい。折角のクライマックスなんですから。」
ジャガー「俺達は一緒のバックルで戦ってきた仲間だろうが!!」
ディアー「珍しいね。君達と意見が合うなんてさ。俺も下りないよ。」
ライオン「あいつの横っ面をぶん殴ってやんねえとな!!」
カプリコ「絶対に勝つフォ──ヽ(0∀0)ノ──ウ!!!」
ボア「俺だって、たまには役に立つ所を見せてやるぜ!」
キング「暇つぶしには丁度いいかな。軽く遊んでやるさ。」
スカラベ「坊ちゃまの言う通り、ここは退くわけには参りませんな。」
トリロバ「大丈夫ですよ。僕たちは負けませんから!」
リザード「きっちり決める所は決めろよ、リーダー!!あいつの体を真っ二つにしてやんな!!」

ビートル「…ありがとう、みんな。最後まで剣崎と一緒に戦うよ!!そしてあいつを倒す!!」

『チェンジ』

ビートル「行くぞ!!みんな!!!」
全員『おう!!!!!』



劇場版に続く…

508 :名無しより愛をこめて:04/09/14 17:44:20 ID:nrJwhb3i
GJ!!!!!!!!!!
読んでて劇場版思い出してしまってなぜか泣いてしまった
トリロバ、おめでとう


509 :劇場版:04/09/14 18:41:42 ID:6/XFXpYA
>>505-507
うわあ超GJ…!! 泣けるくらい格好いいよみんな!
もう一回映画観に行きたくなった

510 :劇場版:04/09/14 18:55:20 ID:eEUNfJGu
>>505-507
GJ!
最初のところがワロタ
最後の部分もちょっと感動した

そういえば
シェル、ローカスト、ディアー、トリロバ、バッファロー、イーグル、カプリコーン、プラント、モス、ゼブラ、モールが出てくる場面のネタが見たい・・・
誰か作ってくれないかな・・・

511 :劇場版:04/09/14 19:29:30 ID:gWRCy7l1
>>505-507
GJ!
ローカスト「いらね〜!」ワロタ。確かにいらない、あれw

>>510
自分で書いちゃえ!!

512 :劇場版 モールのぼやき:04/09/14 19:39:00 ID:fcnEAql2
ボクだよ、モールだけどさ。やってらんないねぇ。
今回はなんか白いヤツのホンどおりに動かなきゃなんなかったワケだけどさ、
適当にも程があるでしょ、なんで他のヤツに混じって日中に太陽の下で闘わなきゃなんないのさ。
しかもミサイルとか中技以上は使っちゃダメだってさ。フザケテンノカ?
どーせ余りの消化試合なんだろ?なら最初から開放しないでほしいね。
あわよくば勝ち残ってやろうって計画もメタメタだよ。おかげで力の3割も出やしない。
それどころか明所・広所恐怖症でちゃってさ、恐慌にまかせて暴れてただけ。
あんま記憶無いんだよね、あの日。

プロフィールの方にもさ、「普段は地底に潜んでおり」なんて取り繕ってくれちゃってさ、
ボクは「常に地底に潜んで」いたいんだよ!わかんないかなあ。

513 :劇場版:04/09/14 19:43:48 ID:s4nWye7I
>>503
GJ!どつき漫才の稽古になっちゃうスパイダーワラタ。
確かにギャレンあれはやりすぎ・・ぶっ刺して持ち上げて零距離射撃だもんなw
あのシーン小さい子が一人「ゴワイヨー!!ウワァァン」って泣いてたよ・・

>>505-507
GJ!合体Kフォーム燃え。超燃え!一人一人のセリフがイイ!!感動しちゃったよ。
確かにあれいらないよな・・キングはロボットオタクじゃなくて特撮オタクっぽいし、やる気なくなっちゃうの納得

514 :劇場版:04/09/14 20:02:22 ID:i/Wp95mC
>>505-507
GJ! 喜々として操縦していた白い人が可哀そうになった。 
みんな欲しくないのかよ〜

劇中のビートルとスパイダーの会話は良かった。

スパイダー「俺ゴキブリ苦手なんだよな〜。」
ビートル「ジョーカーの眷属は皆ロリコンと・・」
てな内容を話してそうな雰囲気だったよw

515 :名無しより愛をこめて:04/09/14 20:02:30 ID:yWeCT11y
>>513
キング坊ちゃま、ブレイドがスカラベ封印するの見てかなり喜んでたからな(哀れなスカラベ・・・)
坊ちゃま特オタキャラとかもアリかもね。

516 :名無しより愛をこめて:04/09/14 20:42:35 ID:nrJwhb3i
違うぞ>>514
蜘蛛は普段ゴキブリを食う


517 :スクィッドの憂鬱@劇場版:04/09/14 20:56:52 ID:L0bzuVxm
こんにちは〜、スクィッドです。
モールも言ってるように白いヤツの命令で暴れてたんだけど〜、
ほんっと酷いよ〜、白いヤツ〜。
せっかく解放後に横浜の海を満喫してたのに〜、川崎まで引っ張りダコなんだよ〜。
「舞台挨拶をやるチッタ前でやれ!」なんて注文も付けるし〜。
久々に触手を思いきりのばせて楽しかったけどね〜。

でもここからが問題なんだよね〜。
橘とか言ったっけ〜?あいつの作った新しいライダーシステムで、
白いヤツが仮面ライダーになって〜、僕を封印したんだ〜。
命令しておいて封印だよ〜?ぶっちゃけ、ありえな〜い。
せめて解放前になくしたドライバーぐらいちょうだいよ〜。

しかもラウザーの中、空室ばっかりだし〜。
アンデットが1体、それも人工なんだよ〜?
すっごい無愛想だったし〜…

あ、劇場版だと今はテレビで出て無い僕のアンデット体が出るから、見てね〜☆

---------
「〜」を付け過ぎたかも知れない。
不快感に感じたのなら、私は謝る。ごめんなさい。

518 :513劇場版:04/09/14 21:15:42 ID:i/Wp95mC
>>516
俺も後でそう思った。
むしろ
スパイダー「飯だ飯だー。」
アルビローチ「ニゲロータスケテタスケテ。」
ビートル「あんな色の食ったら腹壊すぞスパイダー・・・。」とか





519 :劇場版:04/09/14 21:30:30 ID:Bu9HAdvW
>>505-507
GJ!!!
今日映画見てきたから感動ヨミガエリ

5枚コンボのとき、
「5番、右足!!合体完了だ!!やっぱり、仮面ライダーはキックだよなー!!!」
のローカストの心情や如何に?

520 :劇場版:04/09/14 22:25:34 ID:Xz2zbLm5
>>505-507
GJ〜!
剣崎の「戦うんだ!もう一度!俺たちの力で!!」
というのも感慨深い。

521 :劇場版:04/09/14 22:59:41 ID:IUnDAcxd
4年前にはあれだけのこと言っておいて、嬉々として戦ってる嶋さんに苦笑。

タランチュラ「どうしようかねぇ、ナチュラル……は、今はいないんだったか。
      まさかギラファ君まで再封印されるとは思ってなかったからねェ。
      ここで私が封印されてしまうとカテキン4枚揃ってしまうんだな。それはまずいか。
      ……戦っといたほうがいいかねぇ」

522 :劇場版:04/09/14 23:05:17 ID:1jKhsMI7
>>521
そうか!嶋さんは白ジョーカーの企みを見抜いて抵抗してたんだな。

523 :劇場版:04/09/14 23:07:14 ID:Z9p5afrv
>>521
>「どうしようかねぇ、ナチュラル……は、今はいないんだったか。」
に泣きそうになった(;´Д`)
せつないよジマザァーン!!!!!

ギラファ”君”付けにちょいモエ。

524 :劇場版:04/09/14 23:09:41 ID:wviScqJQ
スタッグと橘さんだけは4年間ずっと一緒だったんだな…
(伊坂も早い段階で戻ってきてるみたいだけど)

525 :劇場版:04/09/14 23:20:33 ID:C88DEgQe
>>524
解放の時その場に橘さんがいたのが幸いして
大顎で必死こいてしがみ付いてたと推測。

526 :劇場版ボア:04/09/14 23:23:28 ID:jzORmx8K
ダイイングメッセージにしか役立たねえのかよオレ… orz

527 :劇場版:04/09/15 00:03:23 ID:xQPKPhgN
>>524
【ニュージェネ・ピーコック再封印前】

スタッグ「あー。退屈じゃのー…(ぽけー)」

アルマジロ「大将ってば…」
フロッグ「なーんかいちだんとユルくなっちゃったケロ。」
ホエール「アルビノのおかげで再解放イベント発生ー☆なのに、
    自分は解放され損なっちゃったから、やさぐれちゃってるんじゃないのー?」
ペッカー「ウーン。あたしソレ、ちょっと違うと思う…」
ファイアフライ「だな。癪に障るから言いたかねーけどよ…
      退屈なんだろ、きっと。…孔雀の野郎がいないからさ」
一同「あー…わかるような…(うんうん)」

スタッグ「ふー…」

ペッカー「ほら、また溜め息ついて…」
アルマジロ「何だかかわいそうだね…」


スタッグ「ピーちゃんてば…どこほっつき歩いてるの…早く戻っておいで…(。-M-)サミシイヨワシ」


一同「ピーちゃん?!(;゚Д゚)そ
   迷子のインコじゃないんだから!」
ファイアフライ「ていうかゼブラはスルーか。流石だな大将…」

528 :劇場版:04/09/15 00:19:06 ID:NZykEx5X
このスレでの劇場版キャラの特徴まとめ
アルビノ=ロボフェチ
アルビローチ=ロリコン集団
14=巨大ロボ
ケルベロス=まだキャラ立ちしてない
番外 ギラファ=実は小心者

529 :劇場版:04/09/15 01:37:25 ID:r/nh2u6u
>>521
「…丁度いい、キミがランスか…彼らの力になれるか、試させてもらうよ」
……
「なるほど。…キミもキミなりの正義のために戦っているんだな。
 わだかまりさえ捨てれば、彼らの心強い味方になれる。
 あとは、その覚悟を完遂できる力があるかどうかだ」

マイティ!

「そうだ!それだよランス!…さあ、私を封印しろ!
 そして、私のカードを彼らのもとへ!本来の持ち主が持てば、ヤツの企みを阻止できるはずだ!」

「…なに!?アルビノ…こんな時に!!くっ、せめてメッセージを…!」
「まかせなさい」
「カテゴリーJ!? すまない」

「まずいな…こうなったら、ラルク、キミの野心を利用させてもらう。
 私たちのカードを奪うんだ!スタッグ君&スパイダー直伝の毒電波!風に乗って…
 って、バレた!…風に乗せたら、ヤツにも受信されてしまうか…すまない、ラルク」orz
「仕方ねぇな、上級の尻拭いなんて滅多にできるもんじゃねぇ。メッセージにくらいなってやるさ。
 つーか、どうせタックル当たらねぇんなら、せめてメッセージは当てろ!
 せめて一度くらい役立つとこ見せさせろやゴルァ( ゚Д゚)」
「カテゴリー4…」(つД`)


530 :劇場版:04/09/15 02:59:07 ID:oKmWqlh9
皆劇場版ばっかりだね。
俺もだけど。
>>505-507
星座の牛の戦士はロボ好きなのに
バッファローはロボ嫌いなのか。

531 :初投稿です:04/09/15 06:49:02 ID:dbztxFtB
ハゲ「は〜い、皆さん。私からひとつ、企画の提案があります。」
一同「何だ?」
ハゲ「席替えををしましょう。」
一同「何故席替え?」
ハゲ「いやね、最近マンネリ気味だと思うんですよ。そこで、本来のスートに拘らず、
   気の合うもの同士が組むのもありかなと・・・」
カプリコーン「フォ──ヽ(0∀0)ノ──ウ!!!それじゃ姐さんと一緒のデッキに入れるんだな?」
ハゲ「言い忘れましたが、ルールがあります。1つのデッキは13枚まで。それに、同じ
   カテゴリーのカードは1枚までです。
カプリコーン「ナズェダァ?!それじゃ姐さんと一緒に戦えないニョ!」
ハゲ「1つのデッキにAが集中したら他のが変身できないでしょ?それにQが2枚あっ
   ても意味ないと思うし・・・」
イーグル「それでは、私とカリスが融合することもできるのか・・・。ハァハァ」
ビートル「やっと兄貴と一緒に戦えると思ったのに・・・」
トータス「おれは一生姐さんについていくダス。」

あとは職人方にお任せしたい。○投げするなと言われても、私h(ry

532 :劇場版:04/09/15 07:05:49 ID:owrqSmnp
>>505-507
GJ!!すげー熱いよ!なんか最終回みたいだね(?)!
もっかい劇場版見たら違う感動が生まれそうだ。
ウルフあたりは結構喜んで乗るんじゃなかと思うけど>14
バイクにこだわりあるから無理か。
それにしてもボアよ…操縦って言ってやれよ…w

533 :劇場版:04/09/15 07:09:38 ID:K9MH8A7l
>>527
ついに「ピーちゃん」扱いかピーコック!w
しかしピーちゃんで鳥ではなく、黒ブタを思い出したのは私だけではないと思いたい・・・

534 :名無しより愛をこめて:04/09/15 08:28:03 ID:c2dDYv1Q
そういえばスタッグさんは前から時々上級をちゃん付けで呼びますね。
改まって何か言うときとか。
そして多分スタッグちゃんて呼ぶと激怒するんだろーな…

535 :爺やの侍女大作戦 1/2:04/09/15 08:34:54 ID:e6lInVJk
−侍女募集中−

スカラベ「張り紙を貼ったのは良いのですが、誰も来ないでございますね。
   やはりここは、トリロバ様にこの爺や特製侍女服を着てもらうしか…」
???「張り紙…見た…」
スカラベ「おや?見かけない顔ですが、侍女希望の方ですか?」
???「…。(うなずく)」
スカラベ「それは喜ばしい事でございます。しかし、面接は受けてもらいますよ。」
???「…。(うなずく)」
スカラベ「よろしい。ではまず、お名前と年齢と教えて貰えませんか?」
トライアルD「トライアルD…0歳…」
スカラベ「ずいぶんとお若いですね…まあ、やる気さえあれば若くても結構ですが。」
トライアルD「頑張る…努力する…」
スカラベ「ふむ、やる気はある、っと…次の質問ですが、侍女の経験はおありでしょうか?」
トライアルD「前のご主人様…身の回りの世話…施設の掃除…私がしていた…」
スカラベ「経験あり、っと…若いのにしっかりしておられますな〜。」
トライアルD「…。(照れている)」
スカラベ「それでは最後にお尋ねするのですが、どうしてうちのバックルの侍女をやろうと?」
トライアルD「ある目的の為…ある御方に尽くす為…」
スカラベ「その目的とは何でございましょうか?」
トライアルD「…。」
スカラベ「ふむ。…まあ、いいでしょう。人にはそれぞれ秘密の事情という物がございます。
   人手が足りないのは確かですから、貴方を採用する事を承認しましょう。」
トライアルD「…。(おじぎをしている)」
スカラベ「それでは、この侍女専用の制服を着て下さい。すぐに仕事でございますよ。」
トライアルD「…!!(驚いている)…。(赤面している)」
スカラベ「照れてらっしゃいますか…ふむ、少し凝りすぎましたかな?」
トライアルD「…。(首を振っている)…。(うなずく)」
スカラベ「着ていただけるのですか!それは良かったでございます。きっと似合いますよ。」
トライアルD「…。(照れている)」

536 :爺やの侍女大作戦 2/2:04/09/15 08:36:30 ID:e6lInVJk
〜食堂〜
ビートル「…あの、誰かどうしてこうなったか教えてほしいんだけど…
   …何で、トライアルDがここにいるの?」
イーグル「私にもさっぱりです。ただ唯一わかる事と言えば…」
カプリコ「あいつがメイド服着て、働いてるってことフォ──ヽ(0∀0)ノ──ウ!!!」
ライオン「っていうか、あいつ。確か前に剣崎のこと狙ってなかったか?」
リザード「面倒な事になる前に、叩き斬ってくる…!!」
ローカスト「うわ〜!待て待て!!いきなり実力行使にでるなっ!!」
スカラベ「おや、これは皆様。何故入り口の前で呆然としていっらしゃるのですか?
   早く席にお付下さいませ。」
ディアー「…スカラベ君。もし良かったら、彼もしくは彼女を紹介してくれないか?」
スカラベ「はい、承知致しました。彼女は新しく侍女で入った『D』でございます。」
D「…。(おじぎをする)」
ボア「侍女って…ようはメイドのことだよな?」
スカラベ「メイドなどとは邪推な!彼女はただの侍女でございます!!
   今後、皆様の世話は彼女にして貰うことになりましたから宜しくお願い致します。」
イーグル「宜しく、と言われましても…」
カプリコ「ぶっちゃけ、ありえないフォ──ヽ(0∀0)ノ──ウ!!!」
バッファロー「それにしても、凄いコスチュームでござるな。トリロバ殿、あれを着なくて済んで良かったでござるな。」
トリロバ「フツフツフツ…絶対に負けないぞ…(怒)」
バッファロー「ライバル意識が芽生えちゃってるでござるよ!!」

ビートル「…え〜っと…これから宜しくね、Dさん!」
D「お前たちは…許されない…」
全員「!!」

多分、スカラベはトラDのことを普通に扱いそうだなあ、と思って書いたネタ。
『あいつ、封印されてないじゃん!!』って怒っても私は謝らない。
…まあ、一度カード食らってるしね。自由に出入りできるってことで…スマンorz

537 :名無しより愛をこめて:04/09/15 08:40:16 ID:pZ/G8UMh
>535
リアルタイムで堪能させてもらいました、GJ!!

最近しょうがないとはいえ、映画ネタばかりでスレを見れなかったので普通ネタ嬉しいです。
( 0w0)

538 :ストップ爺とマッハな俺:04/09/15 09:53:06 ID:r5bdbuDO
ジャガー「おスカラベ爺ィッ!! お突然だが、お俺様とお勝負しろッ!!」
スカラベ 「藪から棒になんですか、ジャガー君!?」
ジャガー「おやかましいッ!! おこちとらお貴様の、お行儀お教室におつきあって
おやってんだッ!! お今度はお貴様が、お俺様におつきあえッ!!」
スカラベ 「仕方ありませんね。ではその勝負御受けしましょう」
ジャガー「おトリロバやおイーグルがお煩いから、お殴るお蹴るお無しのおバトルファイトだッ!!」
スカラベ 「はて? 格闘抜きでどうやって勝負するのでしょうか?」
ジャガー「おこれでお勝負だッ!!」トンっ!!
スカラベ 「猫缶!? 机の上に猫缶を置いてどうするのでしょうか?」
ジャガー「おこのお猫缶を、おどっちがお速くお開けるかのお勝負だッ!!」
スカラベ 「やるだけ無駄と言う気がしますが、解かりました勝負しましょう」
ジャガー「お背中をお合わせて、お10歩お歩いてからお勝負お開始だッ!!」
スカラベ 「おや、ジャガー君は西部劇がお好きですか?」
ジャガー「おおうッ!! お夕陽のおガンマンが…ぉって、おそんな事よりお勝負だッ!!」
スカラベ 「では参りますぞ。1歩…2歩…3歩…4歩…5歩…」
ジャガー「お6歩…お7歩…お8歩…お9歩…お10歩…お行くぜッ!! おマッ…
スカラベ 「STOP!!」
ジャガー 停止。スカラベは机の前に移動、しかし時間停止中の物体には干渉できないので
猫缶を開けるには時間を動かさなければならない。
スカラベ 「MOVE!!」
ジャガー ハーーーっ!!!」猫缶パカンッ!!猫大喜びッ!!
スカラベ 「な、なんとっ!?」
ジャガー「お俺のおマッハをお舐めんじゃねぇーぜッ!! お貴様のお一瞬、お俺におとっ
    ちゃお1分間ッ!!」
スカラベ 「参りましたよジャガー君。でもなぜ本編では使われなかったんでしょう?」
ジャガー「おそうだ、おそれだよおスカラベ…orz」

539 :名無しより愛をこめて:04/09/15 16:03:01 ID:/kMH7dZZ
ねこーねこー

いちいち「お」をつけるシャカシャカカワ(・∀・)イイ!!



540 :名無しより愛をこめて:04/09/15 17:51:19 ID:xQPKPhgN
>>534
ソッコーで「噛む。超噛む。」発動と思われ。
>>538
ネコまっしぐらー。
そういえばジャガーってネコ科だった。
肉球ぷにぷにしたいよ肉球…
(イヌ科のウルフも)

541 :名無しより愛をこめて:04/09/15 18:01:45 ID:nI3ohUXO
>>540
  ヾШソ
 ∬´A`∬<・・・


542 :ハゲックスモ〜ド♪:04/09/15 19:31:18 ID:hBE+lwR4
http://www.hapi.ne.jp/BG_Mypage1.asp?mn=94.633&cn=638
パス board

もしかして場合によっては良い事があるかもしれない
(初日に行ってれば無用なもの)

543 :名無しより愛をこめて:04/09/15 19:35:49 ID:CuwBS6Dn
はげっくすのおぢちゃん、いつもありがとう(・∀・)

明日見に行くので、そのあとで解禁します。
やっと劇場版ネタも見れるぞー!!

544 :名無しより愛をこめて:04/09/15 20:08:28 ID:4ysPQaoj
>>542
お疲れさんです
パスワードはblack&whiteだとよかったかも(笑)

545 :名無しより愛をこめて:04/09/15 21:50:11 ID:mgLDaaif
ダジャレ3連発の後に「このセメント セメント」
…スパイダー親分は笑えるかな…。

546 :名無しより愛をこめて:04/09/15 21:52:50 ID:KvxGr6Kt
スパイダー「…なんじゃそら。駄洒落になってねぇじゃねぇか」

547 :白容裔 (1/3):04/09/15 22:56:43 ID:USkF7cyJ
モール「いーーーーーーやーーーーーーーーぁぁぁ!!」

バタン! ダダダダダダダダダダダダダダダダダ

スパイダー「あ゙?なんだモール、めずらしく取り乱してんじゃねーか」
ビー「あーあ、床水浸しじゃないですか。」
ライノス「風呂場でなんかあったサイか?」
モール「しっ、しっ、しろっ…」
嶋「はい水。これでも飲んで落ち着くんだ」
スパイダー「なんだカテキン、もう歩けるのか?」
嶋「ああ、本調子とはいかないけどね、普通にしてる分には問題なさそうだ」

モール「はぁ、はぁ」
ライノス「落ち着いたサイか?」
ビー「タオルをどうぞ。」
モール「ふ、風呂場に…、白容裔が…」
スパイダー「は?“しろうねり”ってなんだ?」
嶋「白容裔っていうのはね、一反木綿に似た古雑巾の妖怪だよ。
  悪臭を放ち、空を飛び、人にからんで来る。そんな妖怪だね」
スパイダー「はぁ…よくそんなこと知ってんな、オマエら」
嶋「雑学は人生の潤いだよ。ハイ復唱」
一同「「「「雑学は人生の潤いだよ」」」」
嶋「うん、“だよ”は要らないね。でも、そんなものがここにいるのかい?」
モール「ボクだって、いまだに信じたくないね。生臭い白いのがいきなり巻きついてきたんだぞ」
ライノス「風呂場…サイか…」
ビー「アレ…ですかね?」

548 :白容裔 (2/3):04/09/15 22:58:28 ID:USkF7cyJ
スパイダー「たぶんナ。…その白容裔、だっけ?ひょっとして排水溝からでてなかったか?」
モール「そんな気が…しないでもない」
嶋「心当たりが?」
スパイダー「おう、ウチじゃたまにあることだからよ」
ライノス「確認してきたサイ。間違いないサイね」
スパイダー「じゃ、ミッション開始だ。ライノス、ビー!」
 ライノス「了解サイ」     ビー「了解。」

スパイダー「じゃ、二人ともついてきな。白容裔ってのをお目にかけるぜ。特にカテキンには
      手伝ってもらうからな」
嶋「わたしに手伝えることがあるのか」
モール「そっちは風呂場じゃないぞ」
スパイダー「いいんだよ。…オウ、ライノスご苦労」
ライノス「お気をつけてサイ」

モール「…におうね」
スパイダー「まあ、地下浄水池の第一層だからな。まだ下水の域だわ。嗅覚の鋭いコブラには
      来られないところだな。ここの扉は重過ぎてライノスしか開けられねーし」
嶋「肝心の白容裔はどこだい?」
スパイダー「多分ここのフィルター部にひっかかってんだろーな。よっと。キャストはこれでよし」
嶋「釣り上げるのかい?」
スパイダー「オウ。アンタはタモ用意しといてくれや。お、かかったか」
 ザバァ
モール「おおお…、これは…まさか…」
嶋「見覚えが…あるね…」

549 :白容裔 (3/3):04/09/15 23:00:11 ID:USkF7cyJ
    ―30分後―

スクィッド「ご迷惑…おかけしました〜」
モール「…一体どういうことかな?」
ビー「そんなに難しい話じゃありませんよ。便座が上がっているのに気付かなかった…それだけです。」
スクィッド「流されちゃった〜」
嶋「流されるものかい?」
スクィッド「軟体だしね〜」
ビー「ウチのトイレは完全非可逆式ですからね。ほかのルートから助けを求めるとああなる訳です。」
スクィッド「あのフィルター吸引すごくってね〜、自力で浮上なんてできないできない〜」
ライノス「あれ出力改造したのスクィッド自身サイ。ま、そうじゃなくても扉が開かないサイ」

スパイダー「もうこれで7回目だぞ。ちったあ学べや」
スクィッド「アイデア湧いてくると、注意力がね〜」
嶋「7回目か、どおりで手馴れているはずだね」
スパイダー「ライノスが扉を開け俺様の糸で釣る」
ビー「その間に我々で風呂場までビニールシートを敷いて床の汚れを防止するわけです。」
ライノス「もう指示なしでも実行できるようになっちまったサイ」
モール「…下水施設の見取り図あるかな?あそこに穴開けたらコトだからね」
スクィッド「あるよ〜」
スパイダー「いままで開かなかったのが奇跡だな」

550 :名無しより愛をこめて:04/09/15 23:04:49 ID:6T295kSd
>>547-549
リアルタイムGJ!
ここは妖怪にも詳しくなれるスレですねw
しかし下水施設まであるとは…
ますますもってどういう構造なんだ、バックル内。

551 :名無しより愛をこめて:04/09/15 23:04:50 ID:u+G5gOc/
リアルタイムきたー

凄い普通に馴染んでる嶋さん萌え。
こうしてムッキーは邪悪な意志から解放されていくのだろうか…

552 :劇場版『リザードの正義』1/5:04/09/15 23:10:46 ID:e6lInVJk
轟く雷鳴。
吹き荒ぶ風。
暗雲の空の下、俺は4年ぶりに

『仮面ライダー』を見た

4年前、ジョーカーの手によって俺達の半数以上が解放されてしまった。
余りにも早すぎるバトルファイトの再会…
その混乱の中、何体かのアンデットはジョーカーの力で洗脳されてしまう。
俺もまた、その洗脳されたアンデットの一人でしかなかったのだ…

ジョーカーの目的はわからない。
他の奴らは頭の中を支配されて、次々と人を襲っていく。
なぜならば、声が聞こえてくるからだ。
人を襲えと…
人を殺せと…
しかし、俺はその声に負けはしなかった。
俺には誇りがある。
昔、確かに『あいつ』に誓った誇りがある。
今、赤いマフラーはもう俺の首になびいてはいない…
俺にマフラーを巻く資格などもはやない。
だがそれでも…最後まで守りたい物があった。
それは俺の誇り。
それは俺の『正義』。
しかし、俺はもう完全にジョーカーに支配されそうになっている。
俺は待っているのだ、
『あいつ』が現われるのを、
『仮面ライダー』が俺を封印してくれるのを…

553 :劇場版『リザードの正義』2/5:04/09/15 23:12:24 ID:e6lInVJk
あの日、俺はジョーカーに呼ばれた。
今まで、何とか自分を抑えてきた俺は、
ついにその声に耐えることが出来なくなった。
だが、我慢できずに藪から飛び出した俺が目にした物は、
カテゴリーキングと戦うジョーカーと
『あいつ』だった。

ジョーカーは『あいつ』が邪魔なのだろう。
俺に『あいつ』の足止めをしろと命令してくる。
望む所だ。
俺は『あいつ』に体からぶち当たっていった。

仮面ライダーブレイド。
俺が4年ぶりに見た『あいつ』の姿。
『あいつ』…剣崎一真は俺の姿を見ると、
驚いた顔しながら、剣を前に構えた。
面白い。
俺は一度、お前とサシで戦ってみたかった。
封印される者…アンデットとして、
封印する者…仮面ライダーと戦ってみたかった。
しかし、こんな形での対決は俺の望んだ物ではなかった…

『剣崎、俺を封印しろ』
俺は腕のナイフを横になぎ払う。
『俺は人を襲いたくない』
斬撃を受けとめ、刃を鳴らしながらブレイドの剣が迫る。
『俺がジョーカーに支配される前に…俺が人を襲う前に…』
剣は『お前が』空を斬りながら『俺を』俺の横を掠めた『封印しろ』

554 :劇場版『リザードの正義』3/5:04/09/15 23:14:31 ID:e6lInVJk
音を立て交差する剣と剣。
刹那、火花と雷鳴が激しく散る。
二本の剣の鍔迫り合いは幾度となく繰り返され、
二つの正義は鋭い刃先となって相手の体を掠める。
斬撃は既に3度食らっている。
その度に俺の体は鎖によって締め付けられていく。
支配という名の鎖。
俺の心に侵食してくる忌々しい鎖。
俺にはその鎖を斬ることはできない…
だから、剣崎。
お前の剣で俺の鎖を断ち斬ってくれ…

4度目の斬撃が俺の体に刃を走らせた。
鎖よ、斬れろと…

俺の剣が空を舞う。
『あいつ』の剣が風を斬る。
崩れ倒れる俺に、間髪入れずに『仮面ライダー』が雷蹴を食らわせた。
轟く雷鳴。
吹き荒ぶ風。
暗雲の空の下、俺は4年ぶりに、
…いや、あの日…俺が初めて『あいつ』に会ったあの日、
『仮面ライダー剣』が生まれたあの日と同じように、

俺はまた『仮面ライダー』を見た

555 :劇場版『リザードの正義』4/5:04/09/15 23:16:15 ID:e6lInVJk
俺は再封印された奴の中では最後の方であった。
この騒がしいバックルに戻って来ると、何故だか少し落ち着いてしまう。
やっぱり、俺達も4年前が一番楽しかったのかもしれない。
うちのバックルの連中は単純な奴らばかりだから、ほとんどの奴が洗脳されていた。
洗脳されるにしても下級はまだいい、だがな上級…

お前達が操られてどうする!!仮にも上級だろ、お前らは!!

俺の説教が一時間続いた。

『フュージョンジャーーック』

黄金の翼が背中に広がる。
上空から剣を振り下ろしてくるグレイブ…いや、ジョーカーを俺達は目標に捕らえる。
イーグルもカプリコもあいつが許せないらしい。
俺もだ。
俺達をコケにしてくれた代償、その体にしっかりと刻み付けてやるよ。

『ライトニングスラッシュ』

戦士は光りを纏い、飛翔する。
狙いはジョーカーただ一人。
俺達の怒り、悲しみ、そして思いをを全てぶつけてやる。
食らえ。

雷光の一撃が偽りの仮面を斬り裂いた。

556 :劇場版『リザードの正義』5/5:04/09/15 23:18:29 ID:e6lInVJk
偽りの仮面ライダー…グレイブは本物の剣の前に確かに敗れた。
しかし、中身であるジョーカーには逃げられてしまった。
奴は『破滅の運命』を目覚めさせようとしている。
ジョーカーの真の目的。
それは、あの古代の究極の力を甦らせること…

空は曇り、海は荒れる。
遥か見える上空には暗黒の闇が渦巻いている。
『破滅の運命』の復活はもう近い。
最終決戦の時は刻一刻と迫っている。

この戦いが終われば、俺達は再び眠りにつく…
今度は二度と目覚めることはないだろう。
俺達の存在はこの星にとって、もう不必要な物でしかないからだ。
つまり、俺達の戦いはこれで最後。
52体のアンデットの物語はようやく終わりを向かえようとしている…
だからな、剣崎。
最後にもう一回だけ誓わせてくれ。
もし、お前が俺達13人の力を必要とする時…
もし、お前がジョーカーと14を倒す為にあの姿に変わる時…

お前が人を守る為に

俺達はお前の鎧になる

お前が正義を貫く為に

『俺はお前の剣になる』

557 :名無しより愛をこめて:04/09/15 23:35:05 ID:lIRDVCmo
>>552-556
カッコいいよリザード!カッコいいんだけどさぁ・・・剣崎に言葉が通じてないのが悲しいよね・・・

558 :劇場版:04/09/15 23:42:47 ID:qGbB83C0
>>552-556
熱いぜリザード!
劇場版のブレイドvsリザードの一騎打ちは結構良かったよ。
このスレ見ていたから登場したときに「おっ」と思ってしまった。

そしてライトニングソニック炸裂、封印、曇天の下
遠くの街を見つめ立ちつくすブレイド。
絵になる場面だった。

559 :スピリットの一日:04/09/16 00:32:28 ID:5hn9hY6w
       【7:00】起床、今日も一人ぼっち、寂しく朝ごはん、今日もまずい。プラントのありがたみを感じる。
 【8:00〜12:00】シェルとセンチビートのビデオを見る、他にやることがない。
【12:00〜13:00】昼食と取りながらテレビを見る、最近はおもいっきりテレビが気に入った。
【13:00〜16:00】昼寝の時間
【17:00〜18:00】夜のニュースを見ながら食事、にぎやかだった頃がなつかしい
【18:00〜19:00】おなかが痛い、今日のおかず一昨日が賞味期限だった、ホークの部屋に行き
             腹痛に効く薬を探して飲んでみる、直るはず、たぶん。
【20:00〜21:00】蘭姐さんの部屋に行き、漫画の原稿を取り、自分の部屋で寝っころがりながら見る
      【22:00】いつみんなが戻ってくるのだろうと考えながら、就寝。

560 :名無しより愛をこめて:04/09/16 00:36:20 ID:iTBIYiw6
>>559
GJ!どうしよう、スピリット萌えになりそうだ!
7時起床22時就寝かよ。誰もいなくても規則正しいなw

561 :名無しより愛をこめて:04/09/16 00:55:38 ID:oQkAUFZN
>>559
GJ!
スピリットかわいいよスピリット…
そういえば一時期、今のトリロバっぽいキャラだったよなこの子。
しかしスピリット=ヒューマンUDが明らかになってしまった今となっては、
萌えと笑いがせめぎあうこのジレンマ。
どうしてもあの封印される時の笑顔が…w

562 :名無しより愛をこめて:04/09/16 01:17:54 ID:nqxGdbGO
>>559
ホークの薬を飲んだスピリットの身体がすごく心配。
ジーパン一丁でいるから…


563 :名無しより愛をこめて:04/09/16 01:36:35 ID:oQkAUFZN
>>562
薬って『おにゃのこん』ですかいorz
まあいいよ、他に誰もいないし。

だがもし万が一、スピリット使用中の”相川始”にまで
影響が出たとしても…私は謝らない。(ホーク)

564 :名無しより愛をこめて:04/09/16 01:40:27 ID:tx2WHa9q
上半身裸の幼女とあっちゃあ
変態勇者センチビートが時空の壁をぶブチ破ってでもやってくる予感

565 :名無しより愛をこめて:04/09/16 02:39:33 ID:hgvwVGRY
    |             |
    |        ジャーッ ゴポゴポ・・・
    |             |
__ノ              |    _
| |                    |  ノ\__ヽ
ヽ二二 ヽ -―- ノ\   ∩   |   \ノ(◎)
_____/ /"ヾ   ゝ__| .|___|
   /  / _  /   ヽ / /     \
   |  |/  ゝ;‐◎‐//        \
   .\ヽ___/;;;ルリルリ;/\゚ 。      \
     .\\::::::::::::::::: \\.         \
       .\\::::::::::::::::: \\         \
       \\::::::::::::::::: \\      
         \\_:::::::::::_) )
             ヽ-二二-―'

566 :名無しより愛をこめて:04/09/16 03:13:04 ID:B9IDO7Q5

 和 式 か よ !



そら軟体には辛いだろうよ…w

567 :劇場版:04/09/16 06:56:56 ID:QquNCGPp
アルビノです。
 余りに腹が立ったので、ジョーカーと結託してリザード
 が勝った一万年後のバトルファイトで
 優勝し14ですべて滅ぼしてやったとです。周りの目がさらに厳しくなったとです。

アルビノです。
 再び、バトルファイトが始まり今度はヒューマンアンデッドが勝利したとです。
 したら、14はイラネとぬかしました。
 14で全てを滅ぼした私達に対する皮肉としか思えんとです。

アルビノです。
 ぼさっとしてたら何時の間にか、地球が悲鳴を上げているとです
 全ての原因は奴です・・・再び出番が来たとです。

アルビノです。
 ジョーカーが奴を封印したカードの影響でヘタレたとです
 もう、涙で前が見えません。

アルビノです。
 そうこうしている内に、奴の子孫達が戦いを終わらせてしまったとです。
 このままではまずいので、封印しに行く隙を見て襲撃したとです。
 そして、全てを仕切り直す為、半数のアンデッドを開放したとです。

アルビノです。
 レリーフへの扉を開いた人間が誰だか判りません。
 抜けてる自分が腹立たしいです。
アルビノです。アルビノです。アルビノです。

568 :名無しより愛をこめて:04/09/16 09:08:40 ID:uvKn8gZC
>>567
わはははははは!!
がんばれ! ほら道端で配ってたテッシュだ!

569 :名無しより愛をこめて:04/09/16 13:56:42 ID:tjIgkhVK
このスレのおかげでよくアンデッドをアンデットと打ち間違えるんですが、
どうすれば良いんでしょうか?

570 :名無しより愛をこめて:04/09/16 14:33:16 ID:Va+ab46l
>>569
スクィッドに改造してもらったらどうかな〜?

571 :名無しより愛をこめて:04/09/16 14:36:54 ID:D0bfYW6H
>>569
間違えてないから大丈夫だ!
橘さんもよくアンテットって言ってるじゃないか!

572 :名無しより愛をこめて:04/09/16 14:39:03 ID:lnjSc8Mr
>>569
舞台挨拶の時の司会のお姉さんなんか「アンディット」って言ってたぞ!
大丈夫だ!

・・・マジレスするとUDって打てば大丈夫だろ・・・

573 :名無しより愛をこめて:04/09/16 14:55:39 ID:D0bfYW6H
UDっていうとなんとなくUnited Devicesを思い出します。

574 :席替え(1/3):04/09/16 15:23:56 ID:CZLexTc4
遅レスだが>>531に便乗。


【ブレイバックルにて】

ビートル「と、いうわけで。」

A:ビートル  
2:リザード  
3:ライオン  
4:ドラゴンフライ
5:コブラ  
6:ファイアフライ  
7:トータス  
8:モス
9:ジャガー  
10:テイピア  
J:エレファント  
Q:サーペント  
K:空席

ビートル「『席替え』の結果、以上のメンバーになりました。よろしくな、みんな!」
一同「よろしく〜!(´∀`)」
ビートル「…って言っても、あまりかわってないんだけどね〜。」
エレファント「移動すんの('A`)マンドクセ。だったからな。まあ俺は本来クラブスートだし。
     他にはリザード、ライオン、シャカシャカ君も残留か。」
ジャガー「誰がシャカシャカ君だ(#゚Д゚)ゴルァ!!つーかアンタがカテJかよ。Jフォームどうすんだよ。飛べねぇぞ?
    まあオレ的にはその方が出番が増えるけどよ。」
ビートル「あ。ほんとだ…。brz」

575 :席替え(2/3):04/09/16 15:27:04 ID:CZLexTc4
トータス「落ち込むことはないダスよビートルさん。
    Jフォームだからって必ず飛ばなきゃいけないってわけじゃないダス。ねえ姐さん?」
サーペント「そうだな。ビートルの頑丈さにエレファントのパワーが加わって、
     それはそれでいい感じになるんじゃないか?」
ビートル「そっか…そうだね、うん。カッコイイかも…!
    あ、それに飛びたい時は『フロート』ドラゴンフライもいるし!」
ドラゴンフライ「へへっ。そういうこと。」
リザード「で、ファイアフライが来たから属性は火か。なかなかいいかもな。」
ファイアフライ「そう言ってもらえるとありがたいよ。…いっちょやってみるか?」
一同「わー!見たい見たい〜!

『ファイア』『スラッシュ』
リザード&ファイアフライ「必殺!『バーニングスラッシュ』!」

ライオン「ウボァー!)Д゚)・∵;;」
一同「うおぉ!炎の剣!カコイイ!」
ライオン「ぐはっ…何でオレにぶちかますんだよ!バックル開きかけちまっただろがコレぇ!」
テイピア「バックルっていうか。身体が開いちゃってるじゃない、袈裟懸けに。」
コブラ「テイピア、もっと愛想よく。」
リザード「いやすまん…丈夫そうだったから、お前。」
ライオン「あんたもだファイアフライ!少しは手加減ってもんを、」
ファイアフライ「『ビート』ライオンか。俺とあんたで『バーニングナックル』とかもかっこいいかもな。」
ライオン「ニャーン♪(ゴロゴロ←のど鳴らし)」
一同「猫被ったー!」
モス「出番に飢えてるんだな…」
ライオン「にゃーん…ナーオ…(グルグル)」 すりすり
ファイアフライ「うげっ…おおおい、止せって…うわっちょっと!その巨体でよじ登るなオイ!」
ライオン「……あったかいニャー……」
一同「?!」

576 :席替え(3/3):04/09/16 15:31:17 ID:CZLexTc4
ジャガー「ああ…そういえばオレもさっきから、何か、こう…(ふらふら〜)」 ぴたっ すりすり
リザード「言われてみれば俺も…(むぎゅ)…ああ、いい…体温が上がる…」 ぬくぬく
コブラ「うおーホントだ!日光浴なんかメじゃねーな。俺ら変温動物にはたまんね〜」 ぬくぬく
トータス「じゃあおらも。よいしょ。(ずしっ)あ〜、暖かくて快適ダス〜。
   今まで特に意識してなかったダスが、ファイアフライさんのおかげで
   ギャレンバックルはいつも暖かだったんダスね〜。」
ファイアフライ「お…重い!痛い!やめろお前ら!オルィロ!離れろ!」
モス「そうか、火ということは光も。光……光……!(ハア、ハア…)」 パタパタパタ ぴたっ
ファイアフライ「睦月かよ!うわー寄るな巨大蛾!鱗粉が!」
ビートル「ど…どーいうことだ?これ…」
エレファント「猫はコタツで丸くなるって言うし、爬虫類は寒さに弱い…ってことだな。
     それじゃ俺も。(むぎゅう)ああ、いいなこの暖かさ…南方の森林を思い出すぜ…」 ずっしり
サーペント(爬虫類だけど水棲)「おしくらまんじゅうだったのがいつの間にかドミノ倒し状態だな。
     一番下からはみ出しているのがファイアフライの手足か…おい、生きてるかー?」
ファイアフライ「たっ…だーずーげーでー…!」
ドラゴンフライ「ああ言ってますよ、ビートル親分。」
ビートル「よーし、待ってろ。今助けてやるからな!とりあえず皆をどけて…」
ファイアフライ「は、早いとこたのむ…重いし息苦しいし…
      ちくしょー、スタッグの大将とだったらいくらでも密着大歓迎なのに!
      ていうかむしろ俺が乗っかりた(ry」

ビートル「…やめた(ぷい)一生そうしてろ。テイピアも乗っちゃえ!」

テイピア「はーい!」 ぴょん のしっ
ファイアフライ「ギャー!」

 ぷちっ

ドラゴンフライ「あっ潰れた…。」
サーペント「はー…。兄貴っ子なビートルの前で不用意な発言をするからだ、愚か者が…。」

577 :569:04/09/16 15:38:14 ID:tjIgkhVK
>>570-572
みんなサンクス
これからはADと打てばいいんだな。



578 :名無しより愛をこめて:04/09/16 15:52:45 ID:LVaNlrbd
席替え、GJ!
ファイアフライご愁傷様・・・

579 :劇場版:04/09/16 16:03:29 ID:IIh/tks3
映画を見てきたのでNGネーム解除〜♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・もう一回見に行きたくなりましたw

580 :名無しより愛をこめて:04/09/16 16:32:59 ID:IY3hye5k
>>574-576
喉鳴らしライオンワラタwGJ!

ビートルは癒されますね。

581 :名無しより愛をこめて:04/09/16 17:33:10 ID:t8tcsbY2
スクィッド「ねえ、リザード」
リザード「あんだよまたお前かよ… バックルから出てくるなって」
スクィッド「まぁ気にしないでください」
リザード「で、何?」
スクィッド「ああ、そうですそうです。確かにあなた『俺がお前の剣になる』って言ってましたよね?」
リザード「…物まねがカンに触るけどそうだが?」
スクィッド「ええ。それで本題なんですが… 以前買いました児童誌に

リザードアンデッド みぎてについてるでっかい ナ  イ  フ でたたかうぞ

     とあったのですが…」
リザード「…」
スクィッド「ナイフを使ってる奴に剣は任せられないような…」
リザード「…」
スクィッド「あ、でも 3 0 秒 しか出ませんでしたし気にしませんよね? ヲホホ。じゃあこの辺で」

リザード「…南米に帰りたいな」

〜落ちもなく終了〜


揚げ足取りじゃないって事を言っておく。
あれかかれた頃に出てた情報じゃないしね。

582 :名無しより愛をこめて:04/09/16 18:59:04 ID:pk+G9DvX
めげるなリザード。
NT増刊のMA完全攻略ガイドには
右腕の剣・左腕の斧・尻尾のナイフ、って書いてあったから。
『吸盤によって体液を吸い取る』とか紹介されてた
ホラ〜な軟体動物の言うことなんか気にしなくていいよw

583 :名無しより愛をこめて:04/09/16 19:46:35 ID:gcvYNTgc
先週の本編見てたら、キングが「ジョーカー(*´Д`*)ハァハァ」なヤシに見えてきたbrz
「その力、ボクの物だよ」とか「忘れないでよジョーカー」とか・・・

584 :名無しより愛をこめて:04/09/16 19:48:36 ID:k0+tGMvx
スペード組はハートラヴァーが多いねぇ。

585 :名無しより愛をこめて:04/09/16 19:56:20 ID:ygKt5rvn
>>583
スカラベのガードが入りそうだw

586 :名無しより愛をこめて:04/09/16 20:14:32 ID:dFgVIT9w
575
「バーニングナックル」……
繰り出す前にバンザイするのだろうかw

せっかく用意されてるんだからパンチ系もつかってあげてほしいな…「ビート」「サンダー」「マッハ」…………………………………ライトニングボ〇ト?w

587 :31話・橋の下:04/09/16 20:19:19 ID:gcvYNTgc
始「変身!」
キング「止めろ!」
スカラベ「ハッ、承知しましたぞ・・・ってしまった、アレは」
ピタッ
剣崎「始!」
=====ここからカット=====
キング「(ピロリ〜ン)イイよ・・最高だよジョーカー(ピロリ〜ン)
   人間態のキミもとっても素敵だ(ピロリ〜ン)」
スカラベ「坊〜〜〜っチャマ!なりません!1万年前をお忘れですか!?」
キング「いいじゃんかよ〜、今回は爺もついてるんだし、大丈夫だって」
スカラベ「ああ・・・坊ちゃまは爺の言いつけも守らず、ジョーカーなる者の尻を追い掛け回してばかり
    爺は・・・爺は・・・ォォォオオォォン!(号泣)」
キング「わかった、わかったよ!動かせ!」
=====ここまでカット=====
ピシューン
スカラベ「坊ちゃまを誑かすなど・・・許しませんぞ!」
ガシッ、ゲスッゲスッ

思いつきだけで書いてみた・・・ので私は謝る、スマン

588 :名無しより愛をこめて:04/09/16 21:04:49 ID:uYdeOFnY
>>583
ってことは封印されたらジョーカーLOVEのカテキンと
そのジョーカーに封印されたマンティスLOVEのイーグルはどうなるんだろ・・・

ってか、ここのスレのアンデットたち、封印されたことなんとも思ってないなw

589 :名無しより愛をこめて:04/09/16 21:06:56 ID:bMy2RRVi
>>588
まあどのアンデッドも基本的に
解放されてる間より封印されてる期間の方が長いからな

慣れてるんだろう

590 :名無しより愛をこめて:04/09/16 21:22:10 ID:wzLaAHOn
それ以前に何万回封印されてるか分からんからなw

591 :名無しより愛をこめて:04/09/16 21:22:56 ID:sBKdYiJo
>>588
>封印されたことなんとも思ってない

スタッグ「そう…それこそがライダーシステムの恐るべき副作用…」
烏丸「だが我々は」
スタッグ&烏丸「謝らないッ!(脱兎)」
UD一同「待てやゴルァー!!」

マンティス「このスレ的には、スタッグもライダーシステム1号の設計に
    口を出してたことになっているんだったか。」
ビートル「兄貴かっこいい…!」
スパイダー「よくねーよ!(ズビシ!!)」

592 :名無しより愛をこめて:04/09/16 21:24:57 ID:bMy2RRVi
むしろライダーシステムの出現は喜んでるかもな

昔はカードむき出しのまま素手で掴まれて持ち歩かれてたわけだし

593 :スピリット新説 1/3:04/09/16 21:33:29 ID:vwTlRwR1
ハゲ「ビートルさん、郵便ですよー。」
ビートル「はーい!どうも、ありがとう!…あ!キングに攫われてるマンティスから手紙が来た!」
イーグル「な、な、な、何ですってーーー!!!!!」
ビートル「うわっ!!イーグル、いきなり現われないでよ!ビックリしたなー、もう!」
イーグル「そんなことよりも早く手紙を開けてください!!
   カリスから私への愛のSOSですか!それとも愛のラブレターだったりしますか!ハァハァ!!」
ビートル「そ、そんなに興奮しないでよ…!今、開けるからさー。」
ガサゴソ…
ビートル「えーと、バックルに一人残してきたスピリットが心配だから、様子を見てきてほしいってさ。」
イーグル「ぬわんですってーー!!!!それはつまり私がカリスの部屋に入って、○○や××をしてもOKだ!!ということですかーーー!!!」
ビートル「…追伸、死んでもイーグルにはこの事を教えるなよ!もし教えたら、キサマヲムッコロス!!…」
イーグル「(無視)さあ、ビートル!今すぐカリスの部屋へ不法侵入…もとい、スピリットの様子を見に行きましょう!!」
ビートル「え?あ!引っ張んないでよ、イーグル!!うわあああ〜!!!」

594 :スピリット新説 2/3:04/09/16 21:35:20 ID:vwTlRwR1
〜カリスラウザー〜
スピリット「モスお姉さんと!」
スピリット「キャメル君の!」
スピリット「なぜなにスピリット―!!」
スピリット「今日のお手紙は現在拉致されている『萌え狂科学者(MoeMadSientist)』さんから!
   『スピリットの奴は人類の祖先なのに、どうして日系人なんだ?』…って、
   そんなもんわいが聞きたいわーーー!!!!!」
スピリット「だいたい何で一人二役までして、わいがこないなことせなあかんねん!!
    いくらネタがないからって、わいに全部押しつけんなやー!!!」
ビートル「…激しく元気そうだね。」
イーグル「…一人でボケて、一人でツッコンでますからねー。」
スピリット「って!ビートルにイーグル!おまえら、一体いつからそこにいたんや!!」
ビートル「『モスお姉さんと!』の辺りから。玄関開いてたから、勝手に入ったよー。」
スピリット「ベルも鳴らさんと、勝手に入んなや!!だいたい、なんでお前らこのバックルにおんねん。お前ら、余所のバックルのアンデットやろうが。入ってくんなや、シッ、シッ!!」
イーグル「失礼な人ですねー。私達はカリスに頼まれてここに来たんですよ。
   心配だから、貴方の様子を見てきてほしいとね。」
スピリット「何、大将が!く〜、やっぱ大将はわいの事を覚えといてくれたんやな〜(泣)
    さすが、わいの相方だけのことはあるで!!」
イーグル「(ピキーン)…相方です、と…それは一体どういう意味なのですか…?」
スピリット「意味も何も簡単な事や。わいが今みたいに面白くボケると、必ず大将の奴がわいのこめかみにスピニングダンスで激しくツッコンでくれるねん!これぞまさに、コンビ愛って奴やな!」
ビートル「…それって単に、煩いからどついてるだけだと思うんだけど…」
スピリット「いや、違うな!あれこそ不器用な大将なりの、漫才を通した愛ってやつや!!」
ビートル「その自身は一体どこから湧いてくるんだろう…?」
イーグル「…ボケ…ツッコミ…コンビ…スピンニングダンス…」
ビートル「(!?)…どうしたの、イーグル?いつも以上にあっちの世界にいっちゃってるけど…」
イーグル「漫才…相方…相…方…アイ…あい…藍…哀…愛…愛!!」

595 :スピリット新説 3/3:04/09/16 21:40:10 ID:vwTlRwR1
ビートル「うわっ!イーグルが壊れた!!」
スピリット「何言ってますねん、イーグルはんならいつも壊れてるやないかー。(ツッコミ)」
ビートル「あ、そういえばそうだよねー。すっかり忘れてたー。(天然)」
スピリット「ほんま、そそっかしい奴やなー、ビートルはー。」
二人「あっはっはっはっはっは…」
イーグル「二人とも笑ってる場合ですか!!ビートル、用も済んだ事ですし今すぐ帰りますよ!」
ビートル「ええっ!!だって今、来たばっかりだよ!なんで、そんな急に…」
イーグル「もちろん、帰ってすぐにお笑いの勉強を始めるに決まっているでしょう!!
   早くうまくボケられるようになって、カリスに愛のツッコミをしてもらわなくては!!」
ビートル「そんな無茶苦茶な…!!」
イーグル「それではスピリット、次に会う時はカリスの相方の座をかけて勝負です!!
   ではその日まで、さらばです!!」ズルズルズルズルズル…
ビートル「え〜ん、やだやだ〜!!オレまだ帰りたくないよー!!」
イーグル「私とカリスの愛の夫婦漫才…考えただけで、ハァハァですね。」
ビートル「やだ〜〜〜!!!(泣)」

スピリット「結局あいつら、何しに来たんや?ほんま、わからへん連中やわー。」

イーグル「ツッコミ…ツッコミ…ハァハァ」
ビートル「やだ〜〜〜!!!(泣)」

先週のジーパン見てたら、思いついたキャラ。
中の人のキャラとまだ関西弁キャラがいないことから、いいかなーと。
気に入らなくても、私は謝らない!!
(いちよこれなら、物真似キャラの説明もつくし…スマソorz)

596 :名無しより愛をこめて:04/09/16 21:48:21 ID:D0bfYW6H
いちよ(←何故か変換できない)

ともかくグジョブ
スピリットはこのままどんどん萌えキャラ化していく予定なんでしょうか(笑

597 :一万年前の真相1/2:04/09/16 22:07:10 ID:Ltj49yT1
ガチャ、バタン(何の脈略も無く、いきなりスピリットがブレイラウザー内に)


トリロバ「…あ、スピリットさん。何か用ですか?」
スピリット「いや、ラウザーの中今誰も居ないしさ。ちょっと遊びに来たんだ」
トリロバ「そうなんですか…あ、お茶どうぞ」
スピリット「ありがと(ズズ…)あぁ、美味いね…」

トリロバ「あの…スピリットさん」
スピリット「ん、何かな?」
トリロバ「スピリットさんって前のバトルファイトの優勝者なんですよね?」
スピリット「うん、そうだけど?」
トリロバ「どうやってジョーカー…いや、始さんに勝てたんですか?あ、いや別にスピリットさんがそんなに強そうに見えないとかそういうのじゃなくて…(ワタワタ」
スピリット「気にしなくてもいいよ、確かに僕は他のアンデットと比べると弱いしね」
トリロバ「へ!?じゃあどうやって…」




598 :一万年前の真相2/2:04/09/16 22:08:18 ID:Ltj49yT1

スピリット「あれは一万年前…戦いが終盤に近づいてきた頃かな、僕は他のアンデット、つまり敵が減るまでずっと隠れてたんだ。戦闘になったらまず勝てないし」
トリロバ「そういえば確かに前の戦いではスピリットさんの姿は見なかったな…」
スピリット「そして遂に残ったのは僕とジョーカーだけになった。最後まで残ったのは嬉しかったけどそれ以上に困ったよ、何せ相手は51体のアンデット達の力を全て手にしてるんだからね」
トリロバ「…で、どうやって戦ったんですか?そんな強い相手に」
スピリット「真っ向勝負じゃ勝てない、だから罠を仕掛けたんだ」
トリロバ「罠…どんなのですか?」
スピリット「ジョーカーは幼女が大好き。そして、僕は人間の祖だ…もうわかるんじゃないかい?」
トリロバ「!?…まさか…」

スピリット「その通り、僕は自分の分身として幼女を数人野に放ったんだ」
トリロバ「始さんのロリコンって一万年前からだったんだ…(ボソ」
スピリット「…後は簡単だったよ、まんまと幼女におびき寄せられたジョーカーに後ろから封印のカードを投げつけてやったのさ」
トリロバ「他のアンデットには絶対出来ない戦法だな…」

スピリット「…さて、そろそろ僕は帰るよ」
トリロバ゙「…あ、はいお気をつけて」

ガチャ、バタン(スピリット退室)

トリロバ「……『おにゃのこん』、飲んでみようかな」


勢いでなんとなく書いた、読みにくくてもつまらなくても私は謝r(ry

599 :名無しより愛をこめて:04/09/16 22:16:46 ID:4/DgMiSr
GJ!!!
トリロバのおにゃのこか
ジョーカーはくるかな?

600 :名無しより愛をこめて:04/09/16 22:24:22 ID:uYdeOFnY
トリロバまだ野心があったのかー!!
でも順当に行けばまた一万年後だけどな。(劇場は不慮の事故?だし)

・・・薬は早めに使い切ったほうがいいぞ。一万年後じゃどんな変質していることやら。

601 :名無しより愛をこめて:04/09/16 22:37:00 ID:D0bfYW6H
>>600
でも>>556みたいな見解だったら…orz

602 :名無しより愛をこめて:04/09/16 23:12:28 ID:ptb3msgw
いま『仮面ライダー剣・アンデットの思いSP・最後の想い』と、いうアンデッ『ト』
達の物語の終着点というか、一区切りと言うか・・そんな所を待ち切れずに書いた。
うpしていいだろうか?

後々入れるであろうセリフを書き出しておく

ブレイド@剣崎&ビートル「『橘さん!睦月!二人を・・ココで死なせはしない!!』」
カリス@ジョーカー『『来い、剣崎!!ビートル!!』』
ブレイド@剣崎&ビートル「『お待たせ、トリロバ!!』」
『メタル』
ジョーカー『来い!!』
ブレイド「ウェァーーーー!!!」

尚、上記のセリフは適当だ!たぶん入れるから心配するな!!
うpしてほしいと言うのがいたら投下するので同意宜しく〜

603 :名無しより愛をこめて:04/09/16 23:17:59 ID:/hBTMfDP
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 メタル!メタル!
 ⊂彡


604 :名無しより愛をこめて:04/09/16 23:21:16 ID:D0bfYW6H
ネタバレにだけ配慮して欲しい所存…

605 :名無しより愛をこめて:04/09/16 23:27:33 ID:4eZkNKLt
>>577
誰も突っ込まないのでつっこんでやる。

「タックル」

606 :名無しより愛をこめて:04/09/16 23:34:51 ID:sBKdYiJo
>>601
そのへんどうなんだろうね。
「UDたちはその役目を終え(あるいは「戦う理由を失い」)、
永遠の眠りにつきました…」
みたいな結末にもっていくことが職業仮面ライダーの最終目的なんだろうけど…
このスレの住人としては少々せつないなー。


>>592
カードむき出し…素手で掴まれて持ち歩かれる…
それはそれで見てみたい世界だ。

あのUDバックルというかベルトの裏に収納できるようになってたりとか。
ピーコックやカプリコーンあたりはあのスカート(?)の内側に
ズラリと収納できるようになってたりしたら壮観だろうな。
「(ぶぁさっ!)はっはっは。どうだ私のコレクションは…素晴らしいだろう?」
「フォ────ウ!(びらっ!)俺だって負けてねぇぞ!」
ウルフはマフラーの裏に。エレファントはふんどしの裏。
イーグルは…もうあの尾羽みたいな尻尾の裏でいいや。

607 :名無しより愛をこめて:04/09/16 23:35:20 ID:dxlZm2p5
スピリットの部屋を想像してみた。

部屋は和室でまず小さいトロフィと額縁とアルティメットフォームが飾られており、
トロフィは前回のバトルファイト優勝時のもの、額縁には賞状(バトルファイト優勝とベストジーンズ賞)、
そしてたこやきとたいやき製造機があり、材料がそろえばいつでも作れる。

いざとなった場合(蘭姉さんやシェルやロリ軍団が暴走した時)にそなえ、
装着するとマンティスよりも強くなる、アルティメットフォーム(自作)を完備
布団は羽毛布団。

608 :名無しより愛をこめて:04/09/16 23:36:41 ID:ptb3msgw
>>604
大丈夫!自分もネタバレは知らないからアンデッ『ト』と仮面ライダー達の話ってことで!
実際のネタバレとつながってしまってもわたs(ry



609 :名無しより愛をこめて:04/09/16 23:46:24 ID:uYdeOFnY
>>592
カテAは素手で持ち歩かれてるな・・・

610 :名無しより愛をこめて:04/09/16 23:54:49 ID:fmHTv0nA
DVDのDC版って、みかか翻訳すると
始祖版、なのね…

611 :名無しより愛をこめて:04/09/16 23:57:31 ID:NtvemI7M
>>602
なんでもいいが変な文章だ。いや必死さは伝わるんだが…。

612 :強襲やざわ1/5:04/09/17 00:03:35 ID:THHe9qb7
カプリコ「と、いうわけでカリスラウザーにやってきたフォ──」
トリロバ「…で、なんで僕も来てるんですか?」
カプリコ「そりゃもちろん、ハート連中がいない間に偵察するためだニョ あとウルフが住みにくくするためニョ」
トリロバ「鬼のいぬ間の洗濯ですか…っていうか質問の答えになってないし」
カプリコ「もちろん、ドラゴンフライの原稿いじったり、蘭姐の部屋を調査するのも忘れてないフォ──」
トリロバ「そんな勝手なことするのはちょっと…で、なんで僕もいるんですか?」
カプリコ「安心するニョ、ビートルには>>593-595でイーグルのせいであやふやになったスピリットへの挨拶ってことにしてるフォ──」
トリロバ「だから…もういいです」
カプリコ「そういうわけで、潜入調査開始だニョ!!」

613 :強襲やざわ2/5:04/09/17 00:04:20 ID:THHe9qb7

カプリコ「まずこの部屋だフォ──」
トリロバ「えーと、ここはモスさんの部屋ですね、なぜなにカリスセットありますし」
カプリコ「変なモンがいっぱいだフォ──(0∀0;)ん?なんだコレ」バコッ

「モスオネエサントー!キャメルクンノー!」

カプリコ「ノォ────(0д0;)────ウ!!!!」
トリロバ「ウワッ!デタッ!…じゃなくてコレ、人形かなんかですよ?」
カプリコ「ノォ────(0д0;)──………え?」

「ナゼナニカリスー!ナゼナニカリスー!」

カプリコ「ったくこんなはた迷惑なもん誰が作ったんだフォ──」
トリロバ「実はおばけとか苦手ですか?プ」
カプリコ「ナンデォナンデォ キャメルノヤロウヨォ コノオレニハジカカセテクレチャッテサァ ムッコロス!!機矢滅留苦落血!!」
トリロバ「ウワッ!変な技出た!」

「機矢滅留苦落血」
機矢滅留苦落血とは、その昔シルクロードを通る中国人が暴れるラクダを静める為に考案し、
読んで字の如く、[機を捕らえ、矢の如く俊敏に、敵を滅し
(中略)
である。その後、中近東のレスラーが使う、キャメルクラッチの原型であることは言うまでもない。
民明書房「ラクダの飼育」より(嘘

トリロバ「一体どこでそんな技覚えたんですか?」
カプリコ「蘭姐の旋風舞踏脚にアコガレチテ、イーグルの本棚漁ってマスターしたニョ」
トリロバ「そんなことよりコレ、壊しちゃったけど大丈夫かなぁ…」

614 :強襲やざわ3/5:04/09/17 00:05:28 ID:THHe9qb7
カプリコ「お次はこの部屋ニョ」
トリロバ「えーと、ここは絶対シェルさんですね、シュワちゃんのポスターばっかり…」
カプリコ「原稿は多分フライんとこだろうけど、一応探すニョ」
トリロバ「うわー…なんか見てはいけないものがあふれるほどに…」
カプリコ「ヤマジュンってなんだフォ──?変態センチピードみたいな姿のイーツェ好きで人間態がイーグルにチョット似てる人かニョ?」
トリロバ「いや、もう原稿無いんでしょ?もう出ましょうよこの部屋!ヤバイですよ!」
カプリコ「仕方ないフォ──ヽ(0∀0)ノ──ウ」


カプリコ「お次はこの部屋ニョ」
トリロバ「えーと、ここは確実にホークさんですね、薬品ありますし」
カプリコ「なんかウチらと部屋割りというか構造というか、なんか違うフォ──」
トリロバ「そうですね、カードのしまう場所とかの関係だと思いますけど」
カプリコ「とりあえず、わけわからん薬ばっかだからもう出るフォ──君子なんちゃらに近づかずだニョ」
トリロバ「…おにゃのこんはどれなんだろうorz」


カプリコ「お次はこの部屋ニョ」
トリロバ「えーと、ここは100%プラントさんですね、野菜っぷりが」
カプリコ「いくつか失敬したいフォ──」ガシッ「ニョ?」
トリロバ「はわっ!カプリコーンさん!後ろ!後ろ!食虫植物かなんかですよ!」
カプリコ「ノォ────(0д0;)────ウ!!!!オレは虫じゃないフォ──!!」
トリロバ「そんなことよりビームで焼き払ってくださいよぉ〜!!」
カプリコ「はうっ!フォ────(0∀0;)────ウ!!ビィ────(0д0;)────ム!!」
ブォォォォォォォォォ
トリロバ「はぁ〜……危なかったぁ、もううかつな行動しないでくださいよぉ」
カプリコ「うーむ、やっぱりビーム出せる私がライダーに相応しい」
トリロバ「相応しくないです。大体手ならともかく口から出すのは敵じゃないですか」
カプリコ「ノォ────…(;∀;)」

615 :強襲やざわ4/5:04/09/17 00:06:38 ID:THHe9qb7
スピリット「おまえらさっきから何しとんねん」
カプリコ「チッ、とうとう見つかってしまったニョ」
トリロバ「そりゃ見つかりますよ。あれだけ騒げば。」
スピリット「カプリコーン…とりあえずおまえだけはお仕置きが必要みたいだな」
カプリコ「こちとら腐っても上級、カテゴリー2ごときに負けないフォ──」
スピリット「どうかな?」ゴゴゴゴゴ
カプリコ「ムッ、よし!トリロバイト!メタルだニョ!」
トリロバ「えっ?あ、はい」シャキーン
スピリット「ムッコロ…ウワァァァァァァ!!!!」パタリ
カプリコ「作戦成功ニョ!!」
トリロバ「えーと、今のは一体?」
カプリコ「そりゃもちろん、メタルでテカテカになったら鏡代わりになるから、あの顔を反射できるからニョ」
トリロバ「上級なのに僕頼りで勝利ですか…なんだかな〜」

616 :強襲やざわ5/5:04/09/17 00:12:25 ID:THHe9qb7
カプリコ「で、多分ここが目標その1、ドラゴンフライの部屋だフォ──」
トリロバ「まぁ龍とかなんとかドアに書きまくりですからね」
カプリコ「レッツ潜入〜♪」ガチャリ
エレファント「マンドク…!('A`)」
カプリコ「あれ?大ちゃんなんでここに」('A`)=○)∀0;)ドガッ パタリ
トリロバ「はわわわわ…ガクガク((゚Д゚:))ブルブル…僕は何も見てませ…」
エレファント「…ギロリ!('A`)」
トリロバ「ひぇぇ〜〜ん」


その後、妖精さんによってふたりは無事?帰りましたとさ。
エレファント「今日もカンペキだ…ハァ…マンドクセ('A`)」


遅れましたが、私の妄想(>>26)を取り入れていただき>>220-224さんありがとうございます。
あと、他の職人の方々もGJ!!ってずっと思ってました。のでまとめてGJ!!

617 :名無しより愛をこめて:04/09/17 00:18:53 ID:5wRRDxpm
>>613
>民明書房「ラクダの飼育」
>イーグルの本棚
イーグルお前!何読んでんだ!w
それと・・・
ムッコロフェイスオープンにもちゃんと攻略法があったんだね。

618 :名無しより愛をこめて:04/09/17 00:21:01 ID:lhvPu6Kz
最近象さんの活躍みてないなー
自分で書いてしまおぅか…


とか悩んでたらRTで象さんきたよ!
しかも最萌のトリロバ&矢沢&スピリットまで!マジGJ!

619 :名無しより愛をこめて:04/09/17 00:26:00 ID:5wRRDxpm
>>609
Aのカードってやっぱりむき出しで持ち歩かれてるんだ?!
(基本的なことがイマイチ把握できてない・・・スマソ)
バックルがケースを兼ねてて、変身する時はそこから引き出して
カードリーダー部にセットし直すんだと思ってた。
でも確かにそれじゃ面倒だよな・・・慌てて他のカード引いちゃうと危ないしな・・・
Aのカードだと思ってセットして張り切って飛び降り変身したら
他のカードでした、だなんて・・・橘さんとか剣崎とか橘さんとか・・・

カードむき出しといえば、22話でモールUD探しやってた橘さんが
敵の出現にシャッ!とスタッグさんを構えるシーンが好きだ。
橘「いくぞヘタレ!」
スタッグ『うっさいヘタレ!』

620 :席替え2(1/5):04/09/17 00:35:18 ID:0DTXYRl0
自分も便乗しましょ
【レンゲルデッキ】

A:スパイダー  
2:ヘッド  
3:モール  
4:ボア
5:シェル
6:ディアー
7:空席
8:空席
9:ゼブラ
10:センチピード
J:ウルフ
Q:空席
K:嶋もといタランチュラ

スパイダー「…だとよ」
嶋「微妙な組み合わせになったねぇ」
モール「よりによってアンタらと一緒か…」
スパイダー「こっちのセリフだ…。だがウチ以外で穴掘られても困ンだよ」
ボア「うぉぉぉぉ、スゴイ穴だ。俺も負けない!」
スパイダー「オメーも壁に当たるんじゃねーよ」

621 :席替え2(2/5):04/09/17 00:36:38 ID:0DTXYRl0
ウルフ「スクィッドの部屋はどこだ?パーツ見たいパーツ」
スパイダー「あの扉だ…荒らすな…とは言わんが気をつけろよ。なんかあっても救助はしねぇからな」

ヘッド「久しぶりゼブラ」
ゼブラ「え?誰よ」
シェル「うちのシャークだよ」
ヘッド「え、そうなのか?」
シェル「それよりゼブラ、いい体してるネ…」
ゼブラ「ウェ?」

センチピード「は、華が無い…」シオシオ
ディアー「…それしか無いのかオマエ」
スパイダー「文句言うナやセンチピード。オメーここ初めてじゃねーだろ」
センチピード「そうだ、そういやあのときのじょしこーせーはどうした?」
スパイダー「避けてるよ、俺様じゃなくて睦月がな」
センチピード「くそ、もう視覚には頼れない…たのみは妄想だけだ…ハァハァ…ウッ!!!」

シェル「ゼブラーー♪」
ゼブラ「く、来んな!」

スパイダー「なんでイロモノの筆頭が二人ともウチに来る?」
ディアー「心中、察するよ…」
嶋「こういう連中にはなにか目標を与えた方がいいね」

スパイダー「そうだな…よーーーし、いいかおまいらー!」

一同「「「「「「「???????」」」」」」」」
スパイダー「え〜、ウチへようこそ、歓迎する。面倒な企画だが来たからには何も無いのもつまらん。
      折角なのでスパイダーお笑い学校の一日体験入学を…

622 :席替え2(3/5):04/09/17 00:38:32 ID:0DTXYRl0
スパイダー「…と、思ったが…以前のお母さん会議の内容も聞いてるんでな。料理の基本でも
      覚えて帰ってもらおうか」
センチピード「ふざけんな!こっちはキングと盗撮に行く約束反故にされて気が立ってんだ」
スパイダー「ほう、てめぇは俺様達に…」
嶋「逆らうわけだね…」
…………
シェル「つ、吊られた…あのセンチピードがこうもあっさり…」
ウルフ「さながらボンレスハムだな…」
ヘッド「うまそ〜」
ディアー「そうか?」

スパイダー「あ〜、でだ、シェルは料理出来たよな」
シェル「は、はい。魚介専門ですがっ…」
スパイダー「よしよし、魚介ができりゃ他も出来らぁ、指導頼むな。じゃ、厨房行こうや」

シェル「すごい、なんでも揃ってる…」
スパイダー「うちのは基本的にみんな料理は好きだからな」
嶋「じゃ、始めようか。モールもちゃんと指導するんだよ、担当は…」
モール「ミックスと炊飯だろ?わかってるよ」

刀工

嶋「じゃ、ヘッド君、ゼブラ君、やろうか。まずは野菜からいってみよう」
ヘッド「でも、オレ馬鹿だし…」
嶋「大丈夫、君はお馬鹿だけどキ○ガイじゃない。だから刃物もOKだ。なによりチョップだしね。
  じゃあ一つだけ守ってくれ。 “刃物は他人に向けちゃいけません” はい復唱!」
ヘッド「刃物は他人に向けちゃいけません」
ゼブラ「まさにカンペキな教えっすね」

623 :席替え2(4/5):04/09/17 00:39:40 ID:0DTXYRl0
炊飯、混ぜ、捏ね

モール「まったく洗剤で米を砥ぐとはね、ベタなことやってくれちゃって…」
ディアー「ど、ドンマイ」
モール「いいかい、メレンゲつくるぞ。空気をたくさん混ぜるんだ。こう」
ディアー「おお、さすがスクリュー。じゃ、俺も」
モール「角を使うな角を…あ〜あ、電気通っちゃったよ」

火工 炒 揚

スパイダー「炒める場合火力はな、火を調節するんじゃなくて鍋を動かして火との距離で調節するんだ」
ウルフ「じゃあずっと強火にしておいていいんだな」
センチピード「ああ、炎の中に天音チャンが見える…」
ウルフ「マッチ売りのムカデ…」
スパイダー「その煩悩も一緒に焼いちまえ」

火工 煮、茹、蒸

ボア「なぁ、ヒマだ、死ぬ…」
シェル「マグロみたいな奴だな。ま、あとは時々見ながらかき混ぜるだけだしな…」
ボア「他見てきていいか?出汁の大切さはよくわかったからさ」
シェル「3分おきに戻ってくれれば。あと、走るなよ。調理場で転んだらヤバイぞ」
ボア「ど、努力する」

624 :席替え2(5/5):04/09/17 00:40:36 ID:0DTXYRl0
終了後
スパイダー「よし、終わった終わった」
嶋「それなりに満足して頂けたようだね」
モール「食べるとこだけっぽいぞ」
スパイダー「いいんだよ、料理ってこんなもんだ、って感じだけわかりゃいいんだ」
モール「そんなもんかね」
スパイダー「じゃ、そろそろはじめっか」
モール「あ?」
嶋「じゃ、わたしは肴をこさえてこようか」
モール「ああ、なるほどね」


スパイダー「オウ、みんな今日はおつかれさん。いつも料理してるやつらに感謝しろよ。じゃ、乾杯!」

一同「「「「「「「カンパーーーーイ!!!!」」」」」」」


はたしてこの経験が後々活かされたかといえば…どうかな(汗)

625 :名無しより愛をこめて:04/09/17 06:53:48 ID:qxrYg68L
>>620
余談なんだが、ヘッドはカテ2じゃないよ。

626 :ロンリースピリット (1/2):04/09/17 11:58:53 ID:qeRyLVxD
スピリット「暇だな‥‥‥オーキッドのマンガでも読んでみようかな‥‥‥」

-----オーキッド'sルーム--------
スピリット「入りますよ、いいですよっと…
    あれ、机の上になんかある。…初めて見るけど、これが「原稿」
    って やつかな?描きかけだ…これ大将か?ずいぶん線が細いけど…
    こっちは…イーグル?うわー…なにやってんだこいつら。
    噂には聞いてたけど、すごいなこれ…大将が見たら怒るぞ絶対。
    イーグルは喜ぶかもしれないけど…そういえば『夏(コミ)から冬(コミ)
    までは1分1秒が勝負』って言ってたのに、カテキンの所にいたんじゃ
    続き描けないよな……そうだ!俺が手伝ってやろう!
    ええと、要するにこの鉛筆描きの絵をなぞればいいんだよな?
    楽勝だぜ! あれ、このペンインクが出ないぞ?(つけペンです)
    しょうがないな、こっちのマジックでなぞろう…カキカキ…
    なんか太くなっちゃったな。ま、この方が男らしいか。
    あ、はみ出ちゃった…勢いがあっていいよな!
    それにしてもつまんない話しだなあ(あくまでも スピリットの視点)。
    …セリフ変えてみよう…よしよし、この方が面白いよな!
    それに大体、大将とイーグルだけってのがいただけないよな。
    もっといっぱい いた方が お得だろ。よし、天音ちゃん出してやろう。
    変なシーン(濡れ場と思われる)は消しゴムで消して俺も登場…っと。
    おおイイ感じ!俺って才能あるかも!
    白黒じゃ面白くないな。色つけよう。たしか天音ちゃんが
    色鉛筆持ってたよな、借りてこよう。
    ………へへ、留守にしてる間に原稿できてたら、オーキッド
    ビックリするぞ〜」(夢中)

627 :名無しより愛をこめて:04/09/17 11:59:22 ID:prlGAvRG
>>621
>シェル「それよりゼブラ、いい体してるネ…」

目ぇつけられちゃったー!w

ゼブラうしろに気をつけて
うしろに気をつけてゼブラ

628 :ロンリースピリット (2/2):04/09/17 11:59:51 ID:qeRyLVxD
-----そのころのカテキン'sポケット---------------
オーキッド「ちょっと!出しなさいよ!私はこんなところでのんびりして
    らんないのよ!夏(コミ)から冬(コミ)までは1分1秒が
    勝負なんだから!!」
ドラゴンフライ「姉さん、落ち着いて…スペース取れたかも決まってないし」
オーキッド「(聞いてない)だいたいカードを輪ゴムでまとめてポケットに
    突っ込むなんてどう言う了見なの!?古今東西、輪ゴムで
    捕われたヒロインなんて聞いたことないわよ!
    せめてロープか鎖にしなさいよ!」
ホーク「大将、なんとか言ってやってくださいよ」
マンティス「……(聞こえないフリ)」
オーキッド「なんだか嫌な予感がするのよ…ハッ!まさか白井さんの
    身になにか!?ああ、心配だわ!
    お願い、ジョーカーの所に返してエエエエエエエ!」

スピリット「これなら大将が読んでも大丈夫!みんな早く帰ってこないかな…」
   カキカキ‥‥‥‥‥‥
   結局この後2日で飽きる。

>>396>>559を読んで妄想してみた。便乗した形で申し訳ない。

629 :名無しより愛をこめて:04/09/17 12:26:57 ID:lhvPu6Kz
スピリットがムッコロの中の人みたいな性格だとすると、
なんとなくドラゴソボールみたいな漫画になってそうだ。

にしてもスピリットはよっぽど暇なんだなぁ…
他のバックルの家事でも手伝いに行けばいいのに…

630 :名無しより愛をこめて:04/09/17 12:54:42 ID:prlGAvRG
>>626>>628ごめん
思いっきり挟まっちゃったorz
あ゙ー!カキコミ確認画面が余計なこと言うから〜!(ムツキ)

631 :名無しより愛をこめて:04/09/17 13:13:19 ID:rluuj0fM
>>629
まあまぁ、スピリットは他と違って勝手に外出するとジョーカーをロリコン洗脳できなくなっちゃうからさ

632 :席替え3(1/4):04/09/17 13:28:53 ID:qxrYg68L
上だけ書くのもなんなので、私も便乗してみました

【カリスデッキ】
A:マンティス
2:スピリット
3:ビー(代理)
4:ペッカー
5:ローカスト
6:ホーク
7:プラント
8:バッファロー
9:スクィッド
10:スカラベ
J:イーグル
Q:カプリコーン
K:空席

マンティス「おい、何でうちのバックルだけこんなに偏ってるんだ。」
イーグル「カーリスー!!カーリスー!!カーリスー!!」
スピリット「そんな事俺に聞くなよ。やっかいな奴、みんな押し付けられたんだろ。」
イーグル「カーリスー!!カーリスー!!カーリスー!!」
マンティス「他のカテAめ…うちのバックルを溜まり場と勘違いしているな…!」
イーグル「カーリスー!!カーリスー!!カーリスー!!」
マンティス&スピリット「「お前は煩い!黙ってろ!!『Wスピニングダンス』!!!」
イーグル「ごはっ!!」パカッ

633 :席替え3(2/4):04/09/17 13:31:15 ID:qxrYg68L
カプリコ「姐さんのバックルに来たのに姐さんがいないニョ。悲しいフォ───ヽ(0∀0)ノ───ウ!!!!」
ペッカー「カプリコお兄様、可哀想にゃん。私も一緒に泣くミャオォ────ヽ(>∀<)ノ────ン!!!!」
カプリコ「フォ───―――ヽ(0∀0)ノ───―――ウ!!!!」
ペッカー「ミャオォ────―ヽ(>∀<)ノ――────ン!!!!」
マンティス「二人揃って、吠えるなーーー!!!そして、ハモるなーーー!!!」

プラント「おい、大将。もしかして飯はまた俺一人で作るのか?」
マンティス「ゼイ…ゼイ…すまん…うちの中で料理できるの、お前しかいないんだ…ゼイ…ゼイ」
ビー「マンティスさん、怒鳴り過ぎですよ。ご飯なら私が作るのを手伝います。」
バッファロー「拙者も手伝うでござるよ。マンティス殿は少し休んでこられるといい。」
マンティス「すまん、そうする…部屋に引き篭もるから、飯が出来たら呼んでくれ。」
ヨタヨタヨタヨタ…バタン(ドアの音)
プラント「出たか。大将の悪い癖でもある『逃亡癖』が。
   面倒くさい事になるとすぐに自分の部屋に引き篭って、出てこなくなるからな。」
ビー「まあ、このバックルのリーダーをやっていたら、誰でも胃が痛くなると思います。」
バッファロー「精神病の一種みたいな物でござるな。気の毒でござる…」
プラント「うちのバックルには最重要問題児のオーキッド姐さんやセンチピード、それと…」

ホーク「くはははは!!ついに、ついに我ら二人がここに集う日が来たか!!」
スクィッド「そうだね〜。アンデット界一の科学者と発明家だもんね〜」
ホーク「俺たち二人が集まれば、きっと素晴らしい物が出来るだろう!!
  それでは、俺の実験室に行くぞ!!スクィッド!!」
スクィッド「あいあいさ〜。」

プラント「…あいつがいた…」
ビー「誰ですか、あの二人を合わせたのは。ある意味最悪の組み合わせですよ。」
バッファロー「リザード殿がいれば、あの二人を止めてくれるでござるが…」
プラント「うちのバックルの基本ルールは『無視』だ。さっさと厨房に行くぞ。」
ビー&バッファロー「「了解「しました」「したでござる」」」

634 :席替え3(3/4):04/09/17 13:33:22 ID:qxrYg68L
カプリコ「ここが姐さんの部屋だニョ。いい匂いがするフォ───ヽ(0∀0)ノ───ウ!!!!」
ローカスト「お!こんなところに描きかけの『仮面ライダー蘭』があるぜ!!
   ついでだから『仮面ライダー蝗』を書き足しといてやれ。」
カプリコ「ずるいフォ───ヽ(0∀0)ノ───ウ!!!!俺も『仮面ライダー磨羯』を描いとくニョ。」
ペッカー「だったら、私も仮面ライダーを描いとくにゃん☆カキカキカキと…」
ローカスト「お前、仮面ライダーシリーズに出てねーじゃねえか!!勝手に描くなよ!!」
ペッカー「どうしてにゃん(怒)!!私だって仮面ライダーになれるにゃん!!」
カプリコ「それなら、名前は何だニョ?」
ペッカー「う〜〜〜ん……あっ、『仮面ライダー兎』にゃん☆」
ローカスト「『ラピッド』と『ラビット』は無理があるだろ…」
カプリコ「これ以上、仮面ライダーが増えると困るフォ───ヽ(0∀0)ノ───ウ!!!!」

ホーク「それでな、こいつにこいつを混ぜるんだよ。ホレ。」
スクィッド「奇抜なアイデアだね〜。でも、僕ならこれを混ぜるね〜。」
ホーク「ん!その手があったか!だったら、そこにこいつを…」
スクィッド「うわ〜、そう来たか〜。…でも、本当に『アレ』なんか作れるのか〜い?」
ホーク「作れるさ。俺とお前が手を組めばな。…それでこいつを入れて…」
スカラベ「私ならば、これを入れるでございますな。」
ホーク「なるほど!!そんな荒業が…って!なんで、スカラベがここに!!」
スクィッド「すごいね〜。僕の作った警報装置が全て外されてるよ〜。」
スカラベ「私の能力を使えば大した事ではございません。」
ホーク「おい、お前。そこまでして俺達に何の用だ?」
スカラベ「簡単な事でございます。貴方達が作っている『アレ』に一枚噛ませてほしいのです。」
ホーク「…お前に協力できる事は?」
スカラベ「資金を援助致しましょう。この通り…(ケースを開ける)」
ホーク「確かにこれだけあれば、『アレ』は完成するだろう。…だが何故、お前がそこまで手伝う?」
スカラベ「もちろん、全ては坊ちゃまの為でございます…それだけでは不満でございますか?」
ホーク「…いいだろう、お前もこの計画に混ぜてやる。スクィッド、構わないか?」
スクィッド「いいよ〜。僕は面白そうな物が作れれば、それでいいんだからさ〜。」
スカラベ「まことにありがとうございます。…ニヤリ」

635 :席替え3(4/4):04/09/17 13:35:54 ID:qxrYg68L
プラント「いいか!料理とは火を征する所から始まる!火を恐れるな!!戦え!!!」
ビー&バッファロー「はい!!」「はいでござる!!」
プラント「包丁の切っ先に神経を集中しろ!!刃を体の一部だと思え!!」
バッファロー「わかったでござる!!」
プラント「料理は時間との勝負だ!!1分1秒と遅れるなよ!!」
ビー「わかりました!!」
プラント「料理とは心だ!!気合だ!!!根性だーーー!!!!」
ビー&バッファロー「了解!!!!」「御意!!!!」

スピリット「何で飯を作る事ごときであんなに熱くなってるんだ、あいつら?」

スピリット「おい、大将!!大変だ!!オーキッドの部屋で乱闘が起きてるぞ!!」
イーグル「カリスー!!この紐をほどいて下さい!!…あ、やっぱりほどかないで下さい!」

マンティス「羊が58匹…羊が59匹…」

スピリット「何ブツブツ言ってんだよ!!ホークの部屋から怪しい煙が!!」
イーグル「やはりこれも愛の調教なのでしょうか、カリス?もっと縛ってー!!」

マンティス「羊が263匹…羊が264匹…」

スピリット「おい、こら!引き篭もるな、カテゴリーA!!厨房からも火が出てるんだぞ!!」
イーグル「火攻めもいいですねー。カリスー!!早く早く、もっと続きをー!!」

マンティス「羊が2578匹…もうやだ、こんな生活…orz」

636 :名無しより愛をこめて:04/09/17 13:44:39 ID:lhvPu6Kz
>>632
GJ!
やっぱりマンティスは苦労人なのか…

席替えシリーズの最後を書く人のために居残り組みの表を。
A:スタッグ
2:アルマジロ
3:フロッグ
4:ライノス
5:ホエール
6:ポーラー
7:トリロバイト
8:バット
9:キャメル
10:いない
J:ピーコ
Q:オーキッド
K:いない

637 :名無しより愛をこめて:04/09/17 16:24:08 ID:N/gGRlcH
>>636
スペード→クラブ→ハートと楽しませてもらってきたけど、
他所で登場済みのメンバーはちゃんと出さないようになってたんだね。

ラストはダイヤスート、特徴があるようなないような微妙なメンバー…
つーかほとんど残留かよ!w
エレメント系がポーラーで氷属性になっちゃったのが気になる。
頑張って越冬しようね大将。

638 :ハゲックスモ〜ド♪:04/09/17 18:02:15 ID:JeOvlLKT
1ファイル追加、camellia独占インタヴュー

639 :ハゲックスモ〜ド♪:04/09/17 18:11:06 ID:JeOvlLKT
>>543 >>544
(^^)v
http://www.hapi.ne.jp/BG_Mypage1.asp?mn=94.633&cn=1936
board

何か次の関連モノにはblack&whiteにしてみよう、うん

640 :席替え4 1/3:04/09/17 18:18:24 ID:6Uytm9Xk
>>636

アルマジロ「余りメンバーなわけですが・・」
スタッグ「なんていうか・・冷えるね((;-M-))」
ポーラー「(ぎくっ)す、すいません・・」
ピーコ「夏だったら良かったな。夏はこのバックルは暑い。(ファイアフライのせい)」
ホエール「丁度涼しくなってきた所だからなー」
バット「だから余ってたのか」
ポーラー「そうだったのか…orz」
オーキド「ブレイバックルだったら白井さんの近くに居られたのに…チッ」
キャメル「モスと一緒ならなぜなにギャレンができたのにー」
トリロバ「ちょ、ちょっとみなさん、やめましょうよ。仲良くやりましょう。ね?」
フロッグ「そうだケロ。おいらとしては、サーペント姐さんが居なくてちょっとホッとしたケロ…
     嫌いってわけじゃないけど、姐さんが居るとどうも落ち着かなくて…」
ライノス( じ ー っ )
フロッグ「な、なんだケロ」
ライノス「いや、なんとなく…親近感を感じるサイ…」
フロッグ「ケロ?」
ライノス「サイ…」
その他 (´-`)。oO(口調か…)
アルマジロ「ま、天然と養殖の違い…みたいなもんかね」
フロッグ「…ケロ?」
ライノス「…orz」

641 :席替え4 2/3:04/09/17 18:20:01 ID:6Uytm9Xk
バット「他のバックルを見た所…結構みんなゴチャゴチャやってんなー。
    スパイダーん所は上手くまとまってる感じだな。マンティスん所は…酷い有様だな」
キャメル「…マジ?大将、好きだよ。大好きだよ。カリスラウザーのことがすごく心配…」
スタッグ「ブレイバックルは?ビートルちゃんとまとめられてる?ビートルのことがすごく心配…」
バット「あ、ああ…まぁまぁかな。(ファイアフライの言ってる事は言わないでおこう…)」
オーキド「夏(コミ)から冬(コミ)までは1分1秒が勝負…原稿進めなきゃ。
     トリロバ、あんた手伝いなさい!」
トリロバ「え!?ぼ、僕ですかぁ?」
オーキド「この中ではあんたが一番細かいことできそうだからね。」
トリロバ「そ、そんな…」
オーキド「あ、そういえば道具持ってこなかった…何よ書けないじゃないっ」
ピーコ「フッ、相変わらず詰めが甘いな」
オーキド「うるさい!ま、ネタも無いしね…ギャレンの中の人、
     前はネタだらけだったのに、最近じゃ睦月も寄って来ない…(ブツブツ」
ピーコ「……( ゚Д゚)ハッ! お、オーキッド!ほら、アレだ!アレ!」
オーキド「…は?」
ピーコ「じ、Jフォームで…橘で…フュージョン、融合…J…橘…ピーコック…ゆうご…」
スタッグ「…ピーコちゃぁん?(#-M-)」
ピーコ「Σ(||ii゚∋゚)」

642 :席替え 3/3:04/09/17 18:22:23 ID:6Uytm9Xk
 
      ヽ(0∀0 )ノ三 ****そのまま矢沢でお待ち下さい**** 三ヽ( 0∀0)ノ
 

ピーコ「 (( /(||!!。A。)ヽ )) ピクピク」
スタッグ「フゥ。( -M-)=3」
ライノス・ポーラー・トリロバ・キャメル・オーキド「「「 (((((||ii゚Д゚))))) 」」」
ホエール「そっか、みんな初めて見るんだね。超噛み」
ポーラー「よ、よくやるの?」
フロッグ「ほぼ毎日ケロ。」
ライノス・ポーラー・トリロバ・キャメル・オーキド((か、帰りたい…))
 

 
     (┐-ii||)++おまけ☆++(||ii゚∋゚)

 
スタッグ「なぁ、わしちょっと思ったんだけど」
フロッグ「なんだケロ?」
スタッグ「ノンラウズ多くない?」
ライノス・トリロバ・バット・キャメル 「「  … orz  」」

643 :名無しより愛をこめて:04/09/17 18:24:50 ID:IlpzGkTq
>>640-642
リアルタイムで読ませてもらいました
GJ!!
残留組、大変なバックルに来てしまったな・・・w

そしてハゲックスのおじ様、いつもお疲れさミャオォ────ヽ(>∀<)ノ────ン!!!!(ペッカー)

644 :名無しより愛をこめて:04/09/17 18:52:25 ID:TUFkKbWw
本編32話より…。
スパイダー「いっや〜、久しぶりにモールに外出歩くの許して貰えたぜ。トリックレンゲル、しゃきーん!」
コブラ「スパイダーさんがカードを全てジョーカーに変えるんだって。」
モール「あっそ。僕には関係ない。そう言う解釈で良いのかなナチュラル?」
ビー「…ハイ……て、どさくさに紛れて何言ってんですか?!」
コブラ「あ、スパイダーさん張り切りすぎ!カード飛んじゃったよ?」
モール「しかもジョーカーに当たったな。アレってまづいんじゃないか?」
スパイダー「あ、そういや前に相方頼むとき失敗したな。もう一回頼んでみるか。変身!レンゲルで〜っす!あんさんジョーク上手そうだし。」
コブラ「何故ですかスパイダーの親方?」
スパイダー「だってジョークァア、だもんね、何てダーッハッハッハッハ!」
コブラ「ダーッハッハッハ!」
サイ「なんでそーなるサイ!」(短い手でツッコミ)
モール「をい、今の外に攻撃として伝わったぞ。…おや?カリスにはなれないみたいだな?」(それも外に伝導)
スパイダー「流石に人間じゃこれは重かったかな?(汗)ジョーカーの姿になればいいのに。」
コブラ「何かジョーカーにはなりたくないそうです。しかも封印されたがってる。」
スパイダー「……!!解った!ジョーカーは封印されて俺とコブラとトリオを組みたいんだ!」
コブラ「それです!早速封印しましょ。」
モール「さっきのジョーカー投げつけたことで完璧に敵対視されているように見えるのは僕だけかい?」
スパイダー「そうと決まればって、痛い!変身が解けた!」(プルプル)
コブラ「あ、あれビートルさんの中の人ですよ。」
サイ「あ〜、大将震えながら怒ってるサイ。」
スッパイダー「…(プルプル)最高!バイクでツッコミとは!気に入った!」
タラン嶋「そうだ、そうだよブレイド!」
スパイダー「そうと決まれば…。『ジョーカーは最後の一体までアンデットを求める冷酷な殺し屋だぞ』」(さあ、アンデットが死ぬはず無いだろと突っ込むんだ)
『今の君がそう見える!』
スパイダー「Σ(@■@)」
モール「スパイダー、ついに殺し屋扱いされちゃったよ。」
サイ「大丈夫サイ?」
スパイダ「…突っ込んでくれなかった…(・○・)ポカーン」
ライノス「…ショックうけるとこを間違ってるサイ。」
モール「まあ、知ったところで面倒になるだけだし、良いんじゃないの?」

645 :644:04/09/17 18:54:07 ID:TUFkKbWw
スマン…始めましてでいきなり見苦しいの投下+下げ忘れ。

悪かったと思っている。だから私は謝る。

ゴメンナサイ…

646 :名無しより愛をこめて:04/09/17 19:37:17 ID:O1jCayQ2
席替えギャレン組GJ!
>>641
ピーコック…乙女に何を描かせる気でしたかお前はw
ファイアフライも大将に乗っ(ryとか言ってたのがバレなくてよかった。
でないとギャレンバックルの玄関くぐった瞬間に大顎の餌食になりそうだ。

647 :名無しより愛をこめて:04/09/17 19:37:49 ID:8acDCkOd
>>644
GJ!
嶋さんだけ封印後も「嶋」だから気になってたけど「タラン嶋」で確定か?w

・・・タラン嶋・・・ちょっとアホっぽいな・・・

648 :名無しより愛をこめて:04/09/17 20:09:35 ID:LkEKNDit
>>644
GJ!
どんなシリアスなシーンでもコントにしてしまう蜘蛛大将ってすごいな

649 :名無しより愛をこめて:04/09/17 20:23:39 ID:qxrYg68L
流れ切って悪いんだけど、キング封印あたりでそろそろアンデット一覧を新しくしたいね。
カテゴリー3、4でアンデットにもいろいろと個性が出てきたし。

650 :名無しより愛をこめて:04/09/17 20:57:05 ID:O1jCayQ2
>>649
こいつにはこんな紹介を!っていうのがあったら
随時ここで発表してってもらうとか。
他のネタ投下の合い間にでもちょこちょこと…

651 :名無しより愛をこめて:04/09/17 21:15:07 ID:qxrYg68L
>>650
こんな感じ?

スペード2 リザード(トカゲ)<SLASH>正義を追い求める漢。首に赤いマフラーを常備。
「俺はお前の剣になる!!」

652 :名無しより愛をこめて:04/09/17 21:30:14 ID:l/l1LtuB
不明 ヒロセ(オーガ)<EAT>食材を追い求める漢。アンデッドサーチャーを内臓。
「意外といけてんじゃん」

653 :名無しより愛をこめて:04/09/17 21:57:40 ID:TUFkKbWw
不明 ハゲアンデット(塚田)<Waste>アンデットの体の一部を奪い取っては外で売るハゲ。その金を意味無くカツラ、育毛剤にそそぎ込む。いろんなアンデットに恨まれており、ビーの理性復活ソフト。
「クロハゲ宅急便で〜す。」
ふざけ杉たか…。だが私は(ry)

ハート2 スピリット(人)<SPIRIT>知能戦(ロリコンとの戦い)が得意。モノマネ、頼まれたことをやるなど、微妙に影が薄い。
「まんまと幼女におびき寄せられたジョーカーに後ろから封印のカードを投げつけてやったのさ」
出来るだけ新しい台詞を抜いてみたが…。

654 :名無しより愛をこめて:04/09/17 22:06:42 ID:8acDCkOd
>>653
ハート2 スピリット(人)<SPIRIT>知能戦(ロリコンとの戦い)が得意。影が薄いため、キャラ付けしようとイロイロ画策するが
ことごとく失敗。


655 :653:04/09/17 22:32:02 ID:TUFkKbWw
>>654
そっちの方が数倍良い。キング少年が封印されたらそっちを採用した方が良い。

656 :名無しより愛をこめて:04/09/17 22:58:51 ID:9GwMSM+a
マイティケロベロス
彼の出番はない。

657 :名無しより愛をこめて:04/09/17 23:12:56 ID:TotG9fDS
スペード7 トリロバイト(三葉虫)<METAL>
ノンラウズ同盟名誉会長。会計役(兼雑務)。オチャドーゾ。
職人に最も愛されるアンデットの一人。薄幸のオチ要員。

長いしつまらん。

658 :名無しより愛をこめて:04/09/17 23:15:49 ID:qxrYg68L
じゃあ、みんなで地味に作っていきますか。変わった奴優先で。

ハート6 ホーク(鷹)<TORNADE>狂科学者(マッドサイエンティスト)。彼の奇抜なアイデアは『萌え』の風が教えてくれるらしい。『おにゃのこん』製作者。
「このギャップ差こそ『萌え』の真骨頂だよ!!くははははー!!!」

ハート3 ヘッド(シュモクザメ)<CHOP>自他ともに認めるバカ(褒め言葉)。可愛いものなら何でもハァハァする。
「よくわかんねえけど、ハァハァだな」

659 :名無しより愛をこめて:04/09/17 23:47:07 ID:lhvPu6Kz
ナチュラルの本編での扱いが半分ぐらい決まったので、
その辺も考えてハゲとかと同列の位置にした方がいいような。

660 :名無しより愛をこめて:04/09/17 23:56:34 ID:xEKCYuFD
WJ エレファント (象/大地) 面倒臭がりだが実は面倒見のいい妖精さん
マンドクセ('A`)…と言ってるわけにはいかなくなったな…

ハートA マンティス(カマキリ/カリス)<CHANGE> 最近逃亡癖に磨きがかかる一方。
ロリも筋肉好きもワガママ娘もごった煮のギュウギュウ詰めだ。

ハート4 ドラゴンフライ(トンボ)<FLOAT>そこにあるものはロリ?筋肉?白井さん? 
ハァァ…フロート・キック!!

クローバー2 ビー(蜂)<STAB>最近ナチュラル化も収まって来た。ハゲを見ると切れる
「バァ――――――サァ――――ヽ(#`A´)ノ――――カ―――――――――――ァァァァ!!!

661 :名無しより愛をこめて:04/09/17 23:58:24 ID:xEKCYuFD
ハートQ オーキッド(蘭/吉永みゆき)<ABSORB>
カリスラウザーの頂点に君臨していると思われる。
必殺の旋風舞踏脚はアブゾーブの力を持つ彼女特有の(Q全般だが)能力だと思われる
ホークの薬によって30分限定幼女フォームに変身可
「『旋風舞踏(スピニングダンス)拳』っ!!!アタタタタタタタタタ!!!!!!!!」

ダイヤ7 トータス(亀)<ROCK>キングオブ亀。サーペントが危機に陥った時ガメラモードでバックル間をも超越して飛び込んで来る
サーペント関連の名言が多いので何個か乗せる。
「…ここは、通さないダス…姐さんは、オデが守るダス!!(憤怒)」
「…全員、逃がさないダスよ…姐さんに危害を加えようとする奴はオデが許さないダス!!」
「…さよならダス」
「…ヒュー…ヒュー…姐さんを傷つける奴は、オデがムッコロスダス!」
(姐さんの平和は、オデが守るダス!!…)
「遅れてすまなかったダス。怖かったダスね〜、もう大丈夫ダスよ。
   あの変態共がオデが原型無くなるくらい、ボコボコにするダスから(ギロリ!!)」
「さあ、ミンチになる順番は決まったダスか…それとも、まとめてすり潰そうダスか…」
「当たり前ダス!!姐さんの為なら火の中、水の中、ロリの中ダス!!!」

ハート10 センチピード(ムカデ)<SHUFFLE>
言語能力を失ってまでロリの真理を手にしたロリコン界の救世主。大人を切り裂きロリをもたらすのよ!
幼女が失われようとするその時、その力は全開し、真センチピードになる
「某だ。もはや、その御方はロリの希望の星。簡単に手放す訳にはいかんよ…」

一人で書きすぎたと思う。
トータスの名言が前スレの『男の闘い』、『女王交換』だけで多かったのがビビった

662 :劇場版@ケルベロスその後:04/09/18 00:08:54 ID:lCkHp9JX
ぶった切り&連投すまん。

ケル・グレイ「なあ・・・俺たち結局こうして道端で風雨にさらされてるわけだが・・・」
ケル・ランス「まだいいぜ、お前なんか。本体こっちにあるし。
      俺の元カードなんか禍木が持ったまま。しかも橘が遺体を遺族に返したもんだからこのまま火葬だろうな・・・」
ケル・ラルク「あたしも。・・・あら、すっかり夏美口調が移ったわ・・・」

ケル・グレイ「諦めろ・・・とりあえずアルビノの優勝が決定したわけだが、俺たちの今後のみの振り方はどうするんだ」
ケル・ランス「本体が火葬されちまったら残ってるのこのカードだけだから移住するとして」
ケル・ラルク「ばーか。移住してもこのままじゃアルビノが地球めちゃめちゃにして終わりじゃない」
ケル・グレイ「その場合はもうどうしようもないな・・・でもまだ旧ライダーがいる」
ケル・ランス「ええー、あいつら頼りかよ」
ケル・グレイ「他2人はともかく開発したチーフが生き残ることを願おう」

14戦終了

ケル・ラルク「やったわ!チーフが生き残ってる!・・・ってどうやって連絡取るのよ」
ケル・グレイブ「とりあえずギャレンバックルと通信を試みるか」


663 :劇場版@ケルベロスその後2:04/09/18 00:09:26 ID:lCkHp9JX
スタッグ「ゆんゆ・・・ん?なんだ?変な電波を受信したぞ?」
ピーコック「どうした?」
ケル・ランス「おー、すげえ、通信できてるじゃねえか!」
ケル・ラルク「ちょっと、チーフ出して頂戴!」
ケル・グレイブ「電話じゃないんだぞ!ちょっと黙ってろ!えーっと、そこのカテAか上級に連絡を取りたいんですけど」
スタッグ「カテAだが」
ピーコック&サーペント&ギラファ「ってか、全員いるぞ」
ケル・グレイ「あ、丁度良かった!俺たちケルベロスなんですよ。元は3枚あって、まあ今は1枚なんですけど。」
スタッグ「ああ、お前たち無事だったのか」
ケル・グレイ「いや、無事って言うか・・・まあもともと実体とかないので・・・で、ちょっと相談なんですけど」
ケル・ランス「チーフはどうしたんだよ、開発した責任取れよ。」
ケル・ラルク「アンデットじゃないカードはほったらかしって何よ!」
ケル・グレイ「うるさい!あ、それでですね。我々は今後どうしたらいいのか、チー・・・橘さんに相談したいんですよ。
   今実は我々は路上に落ちててですね、出来れば回収していただきたいのですが」
サーペント「路上か・・・これから冬だしそれはつらいな。で、ここに来たいのか?」
スタッグ「来て貰うとしてもラウザーに空きはないから大部屋(?)に雑魚寝だぞ」
ギラファ「アルビノに酷使されてたのは同情する」
ピーコック「どうだろう、大部屋でよければ橘にカードを回収させるが」
ケル・グレイ「ええ!そうしていただければ一番安し・・・」
ケル・ランス「だから何でそんな下手に出るんだよ」
ケル・ラルク「そーよ。こんな奴らに用はないわよ。チーフが悪いんだから。アルビノなんかに騙されて。アホじゃない?」
ケル・グレイ「黙れって。・・・では是非橘さんにご連絡を・・・」
スタッグ、ピーコック「断る」
ケル・グレイ「え・・・」
スタッグ「お前はともかく後ろの2人はイヤだ」
ピーコック「躾がなってないな」
ケル・グレイ「えええー!?(後ろの2人って・・・体くっついてんだから離れれねえよ)」
ギャレン組「じゃあな。プツッ」
ケル・グレイ「・・・・・・・・ウソダドンドコドーン!」


664 :劇場版@ケルベロスその後3:04/09/18 00:10:00 ID:lCkHp9JX
家族会議終了
ケル・グレイ「というわけで、黙 っ て ろ 、 い い な ! ?」
ケル・ランス、ケル・ラルク「ちぇ・・・ブツブツ」
ケル・グレイ「えーっと、レンゲルは・・・(ぴーひょろ〜ひょろひょろ・・・)」
ケル・ランス「(ダイヤルアップかよ!)」 
タランチュラ「はいはい、もしもし?」
ケル・グレイ「あ、どうも、ケルベロスですけど・・・カテAさんか上級の方は・・・」
タランチュラ「私はカテキンだけど、いいかね?」
ケル・グレイ「あ、十分です!あの、実はですね、かくかくしかじか(古)で・・・」
タランチュラ「ふむふむ。」
ケル・グレイ「カテAさんは中の人乗っ取りの実績を持っているそうですし、来ていただくわけにはいきませんか?」
タランチュラ「それはかまわないけどね、今誰もいないんだよ。いや、いることはいるんだけど」
ケル・グレイ「は?」
タランチュラ「スパイダーとコブラはビートルのところへネタ合わせに行ってるし、モールは日に当たりすぎたショックで寝込んでるし
   スクイッドは4年のあいだにイロイロ進歩した現代の技術を習得するのに必死だし、
   テイピアはあんな重要な役をまかされて浮かれて踊ってるし、・・・」
ケル・グレイ「あ、もういいです・・・すいません・・・(アルビノのせいなんだよな・・・なんか責任感じる・・・)」

665 :劇場版@ケルベロスその後最終回:04/09/18 00:10:50 ID:lCkHp9JX
再び家族会議終了
ケル・グレイ「とにかくブレイバックルが最後の望みだ。幸いスパイダーが訪問してるようだし。では、つーとんつー」
ケル・ラルク「(も、モールス信号!?)」
ビートル「はいはーい?ビートルです」
ケル・グレイ「あ、先日はどうも。ケルベロスです」
ビートル「ああ、どしたの?」 
ケル・グレイ「そちらにスパイダーさんがネタ合わせに伺っていると聞いたのですが」
ビートル「もう帰ったよ」
ケル・グレイ「・・・・orz」
ビートル「っていうか、オレは相方になったつもりはないのにアイツが勝手に押しかけてきたんだ」
ケル・グレイ「そ、そうですか・・・」
ビートル「オレの相方は兄貴か剣崎って決まってるのに!延々とわけの分からない話をされて・・」
ケル・グレイ「いや、あの・・・」
ビートル「まったく4年経ってもちっとも進歩がないんだよ!それに比べて・・・」
イーグル「・・・一体誰と話してるんですか?」
ビートル「あ、イーグル・・・ケルベロスだよ」
イーグル「貸してください・・・もしもし?」
ケル・グレイ「あの、じつはかくかくしかじかで」
イーグル「すいませんね、うちには居候が2人いるのでもう無理です、ガシャ。」
ケル・グレイ、ケル・ランス、ケル・ラルク「どうしよう・・・これから・・・」
イーグル「ほら、あなたたちはいいかげんちゃんとしたスートに戻ってくださいよ。
   ああ・・・カリス・・・一体どこへ・・・やはりジョーカーともども・・・はぁ・・・・」

------------------------
ごめん・・・でもケルベロスのカード、どこへ行っちゃったんだろ?

666 :名無しより愛をこめて:04/09/18 00:20:42 ID:G5LFAI2R
ダイヤ6 ファイアフライ (ホタル) <FIRE>
エレメント系UDとしての自信か、上級ともタメ口。
ギャレンなスタッグ大将に初対面で求愛、以来トンチンカンな片思いが続いている。
さっぱりした男らしい性格だが軽くhentaiな部分もあるようだ。
「待ってろ!今はアルマジロの氷を溶かしてるところだ!!」

667 :名無しより愛をこめて:04/09/18 00:27:35 ID:i5n9GjWd
>>662-665
GJ!!!!!!
そういえばケルベロスって3個頭があったっけw
それぞれの性格は持ち主と一緒ってことかあ
どこのバックルに行くかな?


668 :名無しより愛をこめて:04/09/18 00:29:16 ID:SJQnVlUE
ところで最近帰ってないようだけど、ハゲのホームってギャレン組だよね
ピーコがいるからなのか金回りがいいからなのか…
各所に頻繁に顔を出すけど今はどこに住んでるんだーろ

669 :名無しより愛をこめて:04/09/18 00:36:36 ID:lCkHp9JX
>>668
トラDにコタロの家の鍵を売りつけたり、
広瀬パパに橘さんの部屋に設置する新PCを売りつけたりしてます。

670 :劇場版:04/09/18 00:43:44 ID:G5LFAI2R
>>662-665
GJ!
そうだよねえ…ケルベロたち、つくられて利用されて
役目が終わったらポイ、じゃ不憫過ぎる…
まだ幼い(?)身の上でありながら、
ン万年生きてきたUD達と渡り合ったファイトは評価してあげるべきだw
個人的にはやはり橘さんつながりでダイヤスートで面倒みてもらえばいいと思うな。
1回目の交渉は失敗だったけど、めげずに頑張れケルグレ!

スタッグ「うーむ。やっぱりちょっと冷たくしすぎたかな…」
ピーコック「よけいな情けは無用だぞ、スタッグ。」
スタッグ「でもー…」
ピーコック「何だ。」
スタッグ「実はわし、犬飼ってみたかったんだよね( -M-)♪」
ピーコック「ダメ。」
スタッグ「ちゃんと世話するから…」
ピーコック「そう言ってどうせ三日坊主なんだ。ダメったらダメ。」
一同「……犬じゃないし。」

671 :名無しより愛をこめて:04/09/18 01:57:20 ID:+YxqbTv3
ゴメン >>670見て、ケルベロに



「ピクミン」を見てしまったw

672 :名無しより愛をこめて:04/09/18 07:21:36 ID:iF+4u8hM
ハート7 プラント(毒蔦)<BIO>出番がなくなり隅に追いやられていく内に、何故かカリスラウザーの雑用を全て押し付けられる事になる。炎の料理人。
「料理とは心だ!!気合だ!!!根性だーーー!!!!」

スペード5 ローカスト(イナゴ)<KICK>ただひたすらにキックを追い求める漢。
それ故に同じメイン技であるリザードとの相性は最悪。最近J,Kで自分が使われない事を嘆いている。
「やっぱり、仮面ライダーはキックだよなー!!!」

673 :名無しより愛をこめて:04/09/18 12:52:30 ID:MgQpPtZt
本編で多分、真っ先に捕まったのがスタッグさんで
映画でも解放なし(もしかしたら、本編前の解放もなし?)

それで、中の人を使ってバトルファイトで
勝ち進んでいるんだから策士というか
ものぐさ大王というか…。

674 :名無しより愛をこめて:04/09/18 13:52:17 ID:BDNFOP9N
>>673
(-w- )「わし痛いの嫌だからバトルは橘にまかせとこ」
(#゜∋゜)「ヴットバスゾ!」

675 :勝手に後日談in劇場版@カリス編:04/09/18 13:57:33 ID:9POU5wit
カリス「お前と顔をあわせるのは、なんだか久しぶりだな」
スピリット「そうだね〜、ず〜とジョーカーを挟んで交代制だったもんね〜(スクィッド)」
カリス「・・・てゆうか、お前、ジョーカーと一緒にブレイドに串刺しにされてただろ」
スピリット「うん、それがね、『再封印されるのは俺一人でいい・・』ってボクのことも
     最後の最後に逃がしてくれたんだよ。
     ・・・やっぱ剣崎の目に狂いはないよ。正直いいヤツなんだアイツ(ビートル)」

シェル「・・・いなかった・・・。新世代ライダーにも筋肉はいなかった・・・orz」

オーキッド「白井さん・・・金持ちになってちょっと嫌味な白井さん・・・素敵(ウットリ
     今年の冬コミはこれで決まりね!・・・・さっ、原稿手伝いなさい!!」
プラント「・・・へいへい。・・・って、ええっ。姐さん、マジで表紙金箔はるんですか?!」
オーキッド「当たり前じゃない!ジョーカー追悼と白井さんへの愛をこめて、がんがん逝くわよ!」

ドラゴンフライ「天音タン、ちょっと大きくなってた・・・orz」
ヘッド「なんだかわかんねぇけど、ハァハァ。俺も大きくなっちゃいそう。ハァハァ」
センチピード「うっうっうっ・・・。久しぶりの天音タン分ハアハア・・・・ドピュッドピュッドピュッ」
ホーク.oO(ふはははははは。あと10年もすれば!あの憧れの名セリフが言える!!
     『こんなこともあろうかと! さあ、飲んでみよ!迷えるロリコンども!!』
     ・・・あああ〜、はやく誰かで試してみたい、この熟女好きになる薬・・・)

モス「モスおねぇさんと!」キャメル「キャメル君の!」モス&キャメル「ここどこカリス〜!!」
モス「おねぇさんの掴んだ極秘情報によると、ここは天音ちゃんのズボンの尻ポケットin洗濯機らしいわよ」
キャメル「えっ。今、ボク達洗濯されてるの?だから目が回るか〜って、なんでボクたちそんなトコに?」
モス「ジョーカーがバニティに封印されるとき、私達を逃がしてくれたのを、剣崎が拾ってとりあえず突っ込んだの。
   それっきり、忘れ去られているようね・・・」キャメル「はやく皆思い出してくれるといいね・・・」
モス「なぁんて、ウ・ソ♪」キャメル「え?なんだウソか」モス「やっぱホント♪」キャメル「どっちだよ!(ノ`A´)ノ ┫:・’」
                                               <混沌としたまま、とりあえず完>

676 :劇場版:04/09/18 14:03:00 ID:tlvuEt95
>>675
おお、何かほんとにそんなエンディングありそうな感じ。

どんどはれ。

677 :劇場版:04/09/18 14:04:43 ID:QxozTWs7
>673
「半数以上のカードが奪われ…」ってチーフ言ってたから、
下手すると奪われなかったカード組に入ってたんじゃ?
誰かも言ってなかったっけ、アルビノに強襲されたとき
必至になって橘さんにしがみついてたんじゃないか、って。

…こっちの方が本物のものぐさっぽいな…

678 :劇場版677:04/09/18 14:06:17 ID:QxozTWs7
「本編」の部分を「映画」と勘違いしてた。
ごめん_| ̄|○

679 :名無しより愛をこめて:04/09/18 16:54:17 ID:iK8N3gDW
カプリコ矢沢の夢を見た。
制服を着て高校に潜入してた。
(デカレンジャー8話まんまのシチュエーションでした)

学校には入れたのが嬉しかったのか、制服を着れたのが嬉しかったのか、
フォ────(0∀0)────ウ!!!!
フォ────(0∀0)────ウ!!!!
言いながら走り回ってた。

ただ、問題なのは…、
カプリコの頭が…

(0∀0)  ←つまりAA

だったってことだw
首なしの制服の上に顔文字がくっついたモノが走り回っておりましたよ。

680 :名無しより愛をこめて:04/09/18 17:10:12 ID:iF+4u8hM
>>679
ん!その話を見て、ネタを一つ思いついた。
早速、書き始めてみますわ。

681 :名無しより愛をこめて:04/09/18 17:19:21 ID:5wptNyAt
カプリコは、どっちかって言うと仮面ライダー「叫(カプリコ)」だよなあ…

682 :名無しより愛をこめて:04/09/18 17:22:37 ID:lCkHp9JX
ところでみんな。

「矢沢」(人間)の顔って覚えてるか?w

683 :名無しより愛をこめて:04/09/18 17:36:57 ID:HdxfoUJ+
丸サングラス

684 :名無しより愛をこめて:04/09/18 17:47:26 ID:2w8JkmL+
とんでもないことに気づいてしまった。
矢沢はフォーウではなくホウ、すなわち萌(音読みホウ)と叫んでいたんだ!
さらにつなげると

芳萌宝逢抱封放、朋訪方法報
(芳しく萌える宝よ、抱きしめたい心を封じ照れ隠しに砲を放つ。
盟友よ、もし訪れるならその方法を教えておくれ)

というI miss youコールになるんだよ!

685 :名無しより愛をこめて:04/09/18 18:09:49 ID:A3j7rpM3
>>684
な、なんだって――――!!(AA略

よく考えたなそんなのw
うわー、矢沢描きてぇー。

686 :名無しより愛をこめて:04/09/18 18:35:24 ID:Xl7fcceu
さっき公式のメルマガ読んだら、ハートの2(スピリット)もカテキンに
奪われてるっぽい?「ハードのカード」としか書いてないんだけど…
おいおい、留守番スピリット書いちゃったじゃないか_| ̄|○
とりあえず、明日の放映をガクブルしながら待ってます…

687 :『勝手に後日談in劇場版@カリス編』のさらにその後 1/4:04/09/18 18:58:13 ID:iF+4u8hM
ウルフ「ったく、重いったらありゃしないぜ。おーい、誰かー!ドア開けろー!!」
ドラゴンフライ「はいはーい!ヨッコイショっと…あれ、ウルフの旦那?間違ってますよ。
旦那の家はここじゃなくて、ブレイド組ですよ。」
ウルフ「馬鹿野郎。再解放されて、全員元のスートに戻ったんだよ。象だって戻ったしな。
  んなことよりも、お前もこいつ運ぶの手伝え。」
ドラゴンフライ「運ぶって、一体何を……って、ぎゃあーーーーー!!!!!」
マンティス「おい、今はジョーカーの通夜の真っ最中だぞ。何をそんなに叫んでるんだ?」
ドラゴンフライ「…あぐ…れ…ふお…で…!!」
シェル「パニくってて、何を言ってるのかわからん。落ち着いて喋れ。」
オーキッド「あら、ウルフじゃない。あんた見かけないと思ったけど、何処行ってたのよ?」
ウルフ「だから、これ拾ってきたんだよ。クイ(指を向ける)」
マンティス「さっきから嫌でも目に入ってたんだが…それってもしかして…」
ウルフ「お前らがついさっきまでガチで戦ってた14(フォーティーン)だ。」
オーキッド「そんなの見ればわかるわよ。っていうよりも派手にドアに引っ掛ってるじゃない。」
スピリット「懐かしいなー。一万年前、あれ、俺のもんだったんだぜ。」
マンティス「お前は所有権を放棄しただろうが。…というより今までみんな放棄してたんだが。」
ドラゴンフライ「あんたたち、何でそんなに冷静なんですかー!!!」
全員「もう、この手の事は慣れた」
ドラゴンフライ「…orz」
マンティス「で、ウルフ。こんな物拾ってきてどうするんだ?うちにこいつを置けるスペースはないぞ。」
プラント「っていうよりも、今俺たちは何処にすんでるのよ?」
シェル「脳内補完だ。」
プラント「意味がわからん…」
キャメル「でも、ウルフさん。本当に何でこんなの拾ってきたんですか?」
ウルフ「いや、めっちゃ面白そうだったから。」
全員(あんた、アルビノと同レベルかい…)
ホーク「どっちにしても、大きさをどうにかする事と修理が必要だ。ドラゴンフライ!
さっきフロート貸してやった礼とか言って、レンゲルんとこからスクィッド借りてこい!」
ドラゴンフライ「…ラジャー(何、この非常識バックル…)」

688 :『勝手に後日談in劇場版@カリス編』のさらにその後 2/5:04/09/18 19:00:27 ID:iF+4u8hM
ホーク「さて、スクィッドが来るまでにこいつを小さくしておくか。」
マンティス「そんなことが出来るのか?だいたいお前の専門は薬学だろ。」
ホーク「だから、薬で何とかする!!」
プラント「いや、無理だろ!!こいつ、ロボットだぞ!!」
ホーク「そうでもないぞ。アルビノとくっついてた所を見ると、こいつは生体兵器みたいな物だ。
  だったら半分は俺の範疇だからな。よって、こいつに『これ』をぶっかける。」
モス「何だ、それ?」
ホーク「かけると何でも小さくなる、俺の作った新しい薬。名付けて『みにみにくん』だ!!」
オーキッド「ダサい名前ね…」
キャメル「まあまあ、姐さん。…でも、ホーク。どうしてそんな物作ってたんだ?」
ホーク「いや、ヘッドの奴が幼女をそのまま小さくして、自分のフィギュアにしたいって言ったから。」
ヘッド「可愛いものなら、何でもハァハァだな。」
サー(全員が引く音)
ホーク「こいつの危険思想は今に始まった事じゃない。気にするな。」
プラント「それを実際に作っちゃう、お前の方が十分危険だぞ…」
ホーク「(無視)さ〜て、こいつをぶっかけてー…ドクドクドクドクドク…」
モス「うわっ、本当に小さくなってきた!」
シェル「…こいつ一人いれば、何でも出来るんじゃないのか、うちの組…」
スクィッド「こんにちは〜。なんか面白そうな機械があるって、聞いたんだけど〜。」
ホーク「スクィッドも来たか。じゃあ、早速修理を始めるぞ。」

スクィッド「ブレイドに真っ二つにされたからね〜。直すの大変だよ、これ〜。」
ホーク「傷の方は俺が治すから、お前はロボット側の方を直してくれ。」
スクィッド「あいあいさ〜。」
ウルフ「おい、スクィッド。ついでだから、ここの部分をこう改造してほしいんだが…」
スクィッド「それ、面白そうだね〜。いいよ〜、改造しておくね〜。」
ウルフ「すまんな、頼む。」

689 :『勝手に後日談in劇場版@カリス編』のさらにその後 3/5:04/09/18 19:02:10 ID:iF+4u8hM
キャメル「ねえ、モスお姉さん。どうして、ウルフさんは修理を手伝わないの?」
モス「それはね、キャメルくん。ウルフさんがとんでもない機械音痴だからよ。
  自分じゃバイク作れなくて、人間やギャレンの手を借りたぐらいだからね。」
キャメル「え?でも、ブレイバックルでは普通にバイクいじってたよ?」
モス「あれは適当にいじってただけなのよ。夜になると妖精さんが『マンドクセ('A`)』言いながら直してくれてたんだから。」
キャメル「なるほどねー。それを自分が直したと勘違いしてたんだねー。うわー、間抜けー。」
モス「本当にそうねー。うふふふふふ。」

オーキッド「だったら、私はここの部分をこう改造してほしいわ。」
ウルフ「おい!人のロボットに、何口だしてんだよ!!」
オーキッド「別にいいじゃない!ここに持ってきたんだから、みんなの物でしょう!!」
ウルフ「馬鹿野郎!!俺が拾ったんだから、これは俺のもんだ!!」
オーキッド「ケチな男ね!!女に一番嫌われる男の部分って、ずばり『ケチ』なのよ!!」
ウルフ「何だと!!!」
オーキッド「何よ!!!」
スクィッド「それも面白そうだから、そう改造しておくね〜。」

モス「そういえば、オーキッドの姐さんもとてつもないレベルで機械音痴だったわね。」
キャメル「車壊したり、パソコン壊したりしてたもんね。
   車と相性が悪いせいか、封印直前は普通に走ってカリス誘き寄せてたし。」
モス「ある意味、あの二人相性いいのかしらねー。」
キャメル「アルティメット級の機械音痴コンビだからねー。」
モス「なのに、何であんなに仲が悪いのかしらー。」
キャメル「お互い似た者どうしだからじゃないのかなー。」
モス「なるほどねー。うふふふふふふ。」
キャメル「あはははははは。」
プラント「お前ら、何さっきから電波なトークしてるんだ…」

690 :『勝手に後日談in劇場版@カリス編』のさらにその後 4/5:04/09/18 19:04:44 ID:iF+4u8hM
スクィッド「よ〜し、これで直ったはずだよ〜。」
14「…う〜ん、ここは…?」
ホーク「気付いたか。ここはな……え〜と…何処?」
マンティス「知らん!」
ホーク「…とにかく、お前は助かったんだよ。お前を操ってたアルビノはもういないからな。」
14「バトルファイトの年じゃないのに、いきなり呼び出されてビックリしたワン。」
全員(ワン?…犬!!!)
シェル「どうりで、誰にでもすぐ懐くはずだな。」
プラント「一万年に一回だけしか可愛がって貰えなかったら、嬉しくなって暴れもするわな。」
14「そうなんだワン。バトルファイトの勝利者はいつもオレのこと要らないって言うから、とっても寂しかったんだワン。」
マンティス「だから不正使用のはずなのに、思わずアルビノを乗せてしまったんだな。」
14「…ごめんワン。」
全員(めっさ、可愛い!!)
ウルフ「んな事はどうでもいい。お前は俺が拾ったんだから、俺の舎弟だ。いいな!!」
オーキッド「ちょっと、待ちなさいよ!これはみんなの物よ!だから代表して私が使うわ!!」
ドラゴンフライ「うわっ、ひでぇ!どっちも物扱いしてる…」
シェル「まあ半分はロボットだからな。あながち間違ってはいない。」
14「オレはどっちがご主人様でもやだワン。二人とも顔が凄く恐いワン。」
ウルフ&オーキッド「「何!!!」」
スピリット「動物ってのは、愛に敏感な生き物なんだよ。優しく接しなきゃ。」
14「あ!前のご主人様だワン!オレ、この人がご主人様がいいワン!」
スピリット「え!俺?」
マンティス「確かにこいつは前のバトルファイトの勝者だが、お前を放棄したはずだぞ。」
14「そうだワン。だけどオレがまた眠るまでの間、ずっと側にいてくれたワン。
  『ごめんな、お前の力は俺の手に負えないんだ』って、何度も謝ってたワン。」
プラント「お前、何気にいい奴だったんだな。卑怯な手で勝っておいて。」
スピリット「いやいや、昔の話だからな。」
14「だからオレ、この人がご主人様がいいワン。あの二人は悪人の匂いがするワン。」
ウルフ&オーキッド「「プチーン!!」」

691 :『勝手に後日談in劇場版@カリス編』のさらにその後 5/5:04/09/18 19:07:47 ID:iF+4u8hM
ウルフ「ふっふっふ…こんなこともあろうかと、お前には服従装置を取り付けてある!!」
全員(何だってー!!!)
オーキッド「貴方の首輪がその装置よ。それがある限り私たちに逆らう事はできないわ!!」
14「く、首輪って…あ!知らない間に体が小っちゃくなってるワン!!
  おまけに体のあちこちが改造されてるワン!!」
全員(今ごろ、気付いたのかよ!!!)
ウルフ「お前の体には俺専用のバイク変形機能が取りつけてあるのだ!!」
オーキッド「さらに細かい事が出来るように改造して、私のアシスタントも出来るようになってるわよ!!」
全員(なんて、超個人的な改造なんだー!!!)
スクィッド「いや〜、苦労したね〜。その機能作るのは〜。」
14「ひ、ひどいワン!!ご主人様、助けてほしいワン!!」
スピリット「ごめん、無理。俺の手に負えない。(ニッコリ)」
14「きゃう〜〜〜ん!!??(泣)」
ウルフ「あーはっはっは!!完璧だな、俺のアイデアは!!!」
オーキッド「おーほっほっほ!!完璧ね、私のアイデアは!!!」
全員(やっぱり、この二人似た者どうしかも…)
14「誰か、助けてワ〜〜〜ン!!!(泣)」

一方、その頃のケルベロスは…
グレイブ「何で、同じ犬なのにこの扱いなんだ…あ、雨が降ってきた…」
ランス「もう三日も飯食ってねーよ…あ、石がハンバーグに見える…」
ラルク「いつまで、ダンボール生活なのかしら…あ、死神が見えてきた…」

頑張れ、14!!負けるな、ケルベロス!!劇場版組の明日はどっちだ!!

692 :劇場版:04/09/18 20:03:17 ID:ngChyCyU
>>689
パソコン壊したのって
エレファントじゃなかったっけ?

14・・・たくましくあれ。

693 :名無しより愛をこめて:04/09/18 20:25:00 ID:2UjPadj1
たしか新名は本編でパソコン触ってたと思う


694 :名無しより愛をこめて:04/09/18 20:28:20 ID:zjVGi+kP
みゆきさんも本編でパソコン触って壊してたよ。
おかげでアンデッドサーチャー使用不能。
その後ヒロシさんが電源入れたまま修理と言う離れ業をしてた。

695 :名無しより愛をこめて:04/09/18 20:43:44 ID:Rv3XR//L
>>686
メルマガは読んでないけど、先週の本編で、「残るはハートの2だけだね」ってキングが言ってなかったか?

696 :名無しより愛をこめて:04/09/18 20:47:10 ID:IbWE9B+k
>>695
言ってた。だから、ジョーカーは始さんの格好のままなのか、と思ってた。

・・・ところで、マンティスで変身するときも始さんってゆうかスピリットで変身するときも
ジョーカーは畳をくぐってるが、ドラゴンフライで変身するときも畳くぐってた?

あの畳は、ラウズされたらどのアンデットでも出せるものなのかどうかが、
今、異様に気になってます・・・。情報をお持ちの方、恵んでください。ぺこり。


697 :名無しより愛をこめて:04/09/18 20:49:26 ID:IbWE9B+k
>>696
しまった・・・。自己レス。そう言えば、マンティスに変身するときは、
水しぶきが飛ぶだけで、畳はくぐってなかった気がする・・・。
あああ・・・。今、DVDが見返せない環境にいるのがもだえる・・・妙なスレ汚し、スマソ。

698 :名無しより愛をこめて:04/09/18 20:49:50 ID:Rv3XR//L
>>696
畳くぐったのはスピリットだけだったと思う。
確かカリスと龍揚は例の水がはじけた様な変身だったと記憶している。

699 :名無しより愛をこめて:04/09/18 21:24:29 ID:LLOmNw4l
>>698
>龍揚
何かと思ったらドラゴンフライかよ!
…おいしそう。じゅわ〜。

>>691
ケルベロ兄妹(?)へ
たくましくあれ。そしてひるむことなかれ。
絶望の後には必ず希望が来る。
もしそうならなかったとしても、私は謝らない。

700 :名無しより愛をこめて:04/09/18 21:25:30 ID:kA4Pcxs/
うん。確かスピリット以外水滴バッチャーン(仮っす)だったとおもう。

スピリットは滝畳。どっちにしろ水、なのね…。

701 :名無しより愛をこめて:04/09/18 21:26:58 ID:iF+4u8hM
流れぶった切ってすまん。
今、一つネタを書いているんだが、それがこのスレに合っているかどうも自身が持てない。
だからスレ違いなら降ろさないので、意見を聞きたいんだが…
ネタの内容が>>679に触発されて書いたアンデットの学園物なんだが、やっぱりスレ違いだよね。
冷静に考えると。

702 :名無しより愛をこめて:04/09/18 21:27:39 ID:IbWE9B+k
>>698
あたたかくレス返してくれて、さんくす!

アンデットがそれぞれ自分の畳の色と形を自慢しあうというネタが一瞬頭に浮かんで、
そして、嵐のように過ぎ去っていったよ・・・

703 :名無しより愛をこめて:04/09/18 21:28:23 ID:vwJuvJj2
とっても面白かったワン!!

704 :名無しより愛をこめて:04/09/18 21:29:31 ID:vwJuvJj2
あ、『勝手に後日談in劇場版@カリス編』のさらにその後 がですワン!!

705 :名無しより愛をこめて:04/09/18 21:38:57 ID:BDNFOP9N
>>701
なんていうか、書きます宣言するより投下すべし、と思う。
無責任だけど、そうじゃなきゃ内容の判断はできないし…

それに、言ってから「却下」とは言わないしいえないでしょ。

俺はどんな作品でも見たいと思うディスよ。

706 :名無しより愛をこめて:04/09/18 21:41:40 ID:lCkHp9JX
>>701
こういうと冷たいが、気に入らなきゃスルーされるだけで、
叩くような香具師はここにはいないディス!
どんどん投下しる!

707 :名無しより愛をこめて:04/09/18 21:42:35 ID:GI39vSEk
>>701
(゚Д゚)ハァ?学園物?
何考えてるんだよー空気読めよなー




なんて、バックルが開いても俺は言わない。
貴方の思うように、アンデット達への愛をぶちまければいいと思う。
>>705氏の言うように、みんな遠慮深すぎだ。

708 :名無しより愛をこめて:04/09/18 21:49:00 ID:iF+4u8hM
>>705-707
確かに降ろす前に聞くのは失礼だった。私は謝る。ゴメンorz
とにかく書いてみるんで、おもんなかったらスルーしてくれ。
そのほうが励みになる。

709 :名無しより愛をこめて:04/09/18 21:49:43 ID:iK8N3gDW
>>701
読ませろフォ────(0∀0)────ウ!!!!

通訳:679でお送りしました。

710 :みゆきの高校生日記 1/5:04/09/18 23:40:02 ID:iF+4u8hM
チュンチュン…チュンチュン。
朝の穏やかな日差しと一緒に小鳥の声が聞こえてくる…
目覚し時計は既に3個、私の手によって破壊されていて、
私の眠りを邪魔するものは何もない。
昨日の夜に新人賞が近いから徹夜で漫画を描いていたせいもあって、
私は今、猛烈に眠い。
それなのに、今日も階段を登るあいつの足音が聞こえてくる。
黒のコートにフリルのエプロン、そしてサングラスというわけのわからない親父が…
「おい、朝だ。さっさと起きろ。起きないとモズク入りの風呂にぶち込むぞ。」
私は毎朝思う。本当にこいつは私の父親なのだろうか…

私の名前は吉永みゆき。
この近くの私立校に通っている高校三年生よ。
趣味は漫画を描く事と花を育てる事。
特技は少しだけ植物と話しが出来る事。
苦手な物はパソコンかな。
まあ、割と何処にでもいる普通の女子高生よ。

私の前で厳つい顔をして、朝ご飯を食べているのは父親の伊坂。
何で親子なのに苗字が違うんだ、とかいう下らない質問はしないでね。
家族はこいつと私の二人だけ。お母さんがどうなったかは私も知らないの。
まあ、男手一つで育ててもらったのには感謝してるけど、
いつも、黒のコートにサングラスはやめてほしい。何で生計立ててるのかもわからないし。
「ごちそうさま、私もう行くね。」
「おい、まだ飯が残っているぞ。全部食べていけ。」
「もずくなんて美味しくもない物、何でいつも食わせるのよ!」
「何を言う、もずくは体にいいんだぞ。風呂に入れるだけでギャレ…」
「遅刻しそうなの、だからごめんなさい。そんなに好きなら自分で食えば。じゃあね。」
「こら、待て!俺の作った飯を何だと思ってる!」
いつも、こんな感じね…

711 :みゆきの高校生日記 2/5:04/09/18 23:41:26 ID:iF+4u8hM
「ああ、もう誰も歩いてないわ。早く行かないと…」
「姐さ〜ん、おはようだフォー!!」
朝から一番会いたくない奴に会ってしまった…
こいつは同じクラスの矢沢。同い年のくせに私のことを『姐さん』って呼ぶの。
はっきり言って、一番嫌いな仇名だわ…
こう見えても中々のプレイボーイらしくて、よく女子から告白されるんだけど、
絶対にOKって言わないらしいの。
誰か好きな人でもいるのかしら?
「フォー!!最高だぜ!!朝から姐さんに会えるなんてさ!!」
「あんたね…いつもクラスで会ってるでしょ!」
「ちっちっち、仲のいい男女が一緒に登校するんだぜ。すごく燃えるじゃないか、フォー!」
「勝手に言ってなさい。私は先に行くからね、このままだと遅刻しちゃうもの。」
「あ、待ってくれよ。姐さ〜ん!!」
最悪、なんで朝からこいつに会うのかしら…このままだとあいつにも…

「あーはっはっは!!おはよう、みゆき。」
「おはよう、あずみ…なんであんた時間やばいのに、のん気に歩いてるのよ。」
「そうだな。できる女というのは、慌てず落ち着いて行動できる女をいうのだぞ。」
「何よ、その相変らず何処が出所かわからない知識は…」
この子はあずみ。やっぱり私と同じクラス。
いちよ、私の友達なんだけど、今だにわからない所がいっぱいある。
帰国子女のせいか、変な日本の知識をいっぱい持っているのよ。
茶道部の部長で、よく誘われるんだけど、
あそこの後輩でダスダス煩い奴がいるので私はあんまり行かないわ。
「あずみ姐さん、おはようだフォー!!」
「矢沢か、おはよう。相変らず朝から元気だな、お前は。」
「当たり前だぜ。ハイテンションが俺の取り柄なんだフォー!!」
「それはそうだったな。あーはっはっはっは!!」
「なんで朝からこんなにテンション高いの、こいつら…」
毎朝、私の頭に軽い頭痛が入る時間である…

712 :みゆきの高校生日記 3/5:04/09/18 23:42:53 ID:iF+4u8hM
ブルン、ブルン、ブルルルルルン!!
後ろからバイク音が聞こえる。何だか物凄く嫌な予感がしてきた…
「なんだ、三馬鹿か。お前ら、もうすぐ鐘鳴るけど大丈夫なのか?」
こいつは新名。しつこいようだけど、同じクラスの奴。
いつもバイクで登校してくる不良なんだけど、何故か暴走族には入ってないの。
一人で走るのが好きなのね。いわゆる一匹狼って奴?キザな男よね〜。
「馬鹿とは何だフォー!!俺はともかく姐さんは馬鹿にするな!!」
「自分が馬鹿っていう自覚はあるのかよ…」
そして、矢沢と物凄く仲が悪い。まあ、いつも矢沢の方から先につっかかるんだけどね。
「お前らの相手をしてる暇はないんだよ。俺は先に行かせてもらうぜ!!」
「ああっ、待てフォー!!まだ、決着は着いてないぞ!!」
「なに、馬鹿なこと言ってんのよ。私たちも早く行かないと遅刻するわよ。」
「私はこのまま歩いて登校したいんだが…」
「はあ。…いい、あずみ。日本には先に教室に入った人が後に入った人に
何でも命令できるっていうルールがあるのよ。」
「何、そうなのか!!それは面白い…私は走るぞ!!」
「あ、待ちなさいよ、あずみ!!ずるいわよ!!」
「俺を置いてくなフォー!!」

「ああ、校門が閉まる!早く駆け込むのよ!!」
キーーーーーガシャン!
「ふー、ぎりぎり間に合ったわね。」
「ああ、まんどくせ。お前らぎりぎりに登校するなよ。俺は仕事をしたくないんだ。」
また、面倒くさい奴に会ったわね…こいつはこの学校の用務員の大地。
いつも『まんどくせ』ばっかり言って、仕事をしないで部屋で寝てるの。
だけど知らない間に、壊れたフェンスとか窓ガラスとかが直ってるのよね。
一体、誰が直してるのかしら?
「お前ら、早く教室に入れ。鐘が鳴るぞ。ああ、まんどくせ。」
「そうだったわ!矢沢、あずみ、走るわよ!!」
「わかったフォー!!」

713 :みゆきの高校生日記 4/5:04/09/18 23:44:12 ID:iF+4u8hM
「また貴方たちですか…今回はセーフでしたが、次は厳しくいかせてもらいますよ。」
こいつは学級委員の高原。生徒会の副会長もやっていて、同じく会長のカリスとよく怪しい噂が流れるの。
カリス本人は全力で否定してるんだけど、何故かそういう噂が絶えないのよね。
一体、誰が噂を流してるのかしら?

とにかくこの3年B組は変な生徒ばかりなの、私を除いてね。
あそこにいるのはキング。本名は知らないわ、周りの取り巻きがいつもそう呼んでるから。
この学校の理事長のお孫さんらしくて、結構好き勝手にやってるわ。
怒って手を出そうとすると、何処からか変な執事が現われて時間止めるもんだから、
誰も注意できないでいるわ。それと携帯でやたらパチパチ撮るのが好きみたいね。

他にも、いつも下らないおやじギャグを聞かせるスパイダーとか、
幼女の写真を見てハァハァしてるロリ軍団とかいるけど、一番変なのはうちの担任。
「みんな、おはよう!!さあ、今日もみんなで復唱しようか!!さん、はい!
『たくましくあれ!そしてひるむことなかれ!絶望の後には必ず希望が来る!!』」
といつも、生徒にこれを言わせる担任の嶋昇。誰も言わないけどね…
何故かカナリアの入った籠をいつも持っていて、授業中に、
『という問題なんだが、どうかなナチュラル?』とカナリアに話しかけているの。
はっきり言って、かなりいっちゃってると思う。後、やたらビーに問題を当てるわね。

けど、そんな奇人変人だらけの私のクラスにようやく王子様が現われたの…
「突然だが転校生を紹介しよう。入ってきたまえ。」
ガラガラガラ…
「こんにちは。今日からこのクラスで勉強する『白井虎太郎』です。どうかよろしく。」
ドキーン!!この時、私の体に熱い電流が走ったの…
「それじゃあ、白井君の席は吉永君の隣だな。わからない事があったら彼女に聞いてくれ。」
「はい。えーと、吉永さん。これから隣同士だけどよろしくね。」
私の恋物語はこうして、始まっていきました…

714 :みゆきの高校生日記 5/5:04/09/18 23:45:36 ID:iF+4u8hM
ドラゴンフライ「姐さん…また未知の分野に手を出しましたね…」
シェル「仮面ライダーシリーズはもうやめたのか?」
オーキッド「もちろんやめてないわよ。ただ戦うヒロイン物もいいけど、普通の学園物も描いてみたかったのよ。」
ドラゴンフライ「姐さんにも、そういうウブな気持ちが会ったんですね。」
シェル「普段からは想像もつかないな。」
オーキッド「あんたたち、今なんか言ったかしら…!」ゴゴゴゴゴゴゴ…
ドラゴンフライ「いえっ!!何も!!」
シェル「けど、年齢的にこれきつくないか?」
ドラゴンフライ「あっ!!馬鹿…」
オーキッド「シェ〜ル〜!!女性に年の事を言うのは最大のタブーなのよ…!
    おしおきね…!!」
シェル「しまった!!」
オーキッド「もう遅いわ…『百花桜蘭旋風舞踏脚』!!!!!」
ドラゴンフライ「またパワーアップしてる…」
オーキッド「アタタタタタタタタタタタタ…!!!!!」
シェル「あべしっ!!」パカッ
オーキッド「蘭の花に沈みなさい…」
ドラゴンフライ(回転攻撃だけでなく、さらに蘭の花まで撒き散らすとは…片付けするこっちの身になってほしい(泣))
シェル「っていうか…俺ら皆…同い年だろ…グハッ」
オーキッド「乙女は永遠に20代なのよ。」
ドラゴンフライ「んな、アホな(泣)」

715 :名無しより愛をこめて:04/09/18 23:55:49 ID:mrA/4gW4
>710-714
               n   ,-一.、         ______    n  
             (ヨ ) .l ノ ̄リリ ._/ノ,ヽ_ ヽ, (__ヽ  ( E)   
             / ||  ._c-■■ _V●_●y  ●-●i)≦  | ヽ
             \ \ヽヽ −ノ/ <ヽーノ>ヽ ヽ〈__ ノ ヽ,./ /
               \(uu| | |(uu /`ヘV/'.uu)〈ヽv/.〉uu)/
                |  |_|ー|_/ヽ_l l | l l ./ ヽ_`/ ′/ 
          グッジョブ!!.           ∩   ∩
             _ _∩            (⌒ )  ( ⌒),     ∩_ _ グッジョブ!!
.           (ヨ_i             | ̄ |  / ̄/       i .,,E)
グッジョブ!!     \ \   _f三三j_|  ,|  / /        / ̄/
   _n    ミ((ルリヽ\ \ `l |ニ''ニ |ヽ´|  | / /´人_ヽ  / ノ ,wWWw.
  (_l    曰曰.-  \ \.iト'ё'イリ )|  | / /(´゚ヮ゚)リ/ /  ミ /__,,__|     グッジョブ!!
  .\ \  ヽ→イ    \,  ∀    ,._ノ (  ヽヽ_/ /____゙(! `ェ´〉     n
    ヽ___ ̄ ̄ ノ     |   °   /    ヽ   |   ) | __ <ヽ />.\     l .,E)
      ヽ_   |      ./      /     L_|  |,_」    /   /-/\ ヽ_/ /

今後は矢沢とコタロの三角関係に発展するのか!?

716 :名無しより愛をこめて:04/09/18 23:59:35 ID:GI39vSEk
>>710-714
激しくG!J!
黒コート・フリルエプロン伊坂の時点でもうどうしようかとオモタw
超お約束配役がたまりませんな。

お礼に710氏、及び679氏に捧げる。
ttp://v.isp.2ch.net/up/d65377cfd225.png
いらなくても私は謝らない。

オンドゥルうpろだどこ行ったんだろう…

717 :名無しより愛をこめて:04/09/19 00:03:58 ID:0ilCPbFp
>>710
何で生計立ててるのかもわからない父伊坂にワロタw
フリフリエプロンを着せてみたい上級No.1の地位はもはや揺ぎ無いな。
人間態持ちの上級UDのみならず、Aのカリス(マンティス)とスパイダーまで出たということは…
お気楽甲虫兄弟(義理)の役どころが気になる。

718 :名無しより愛をこめて:04/09/19 00:07:58 ID:0ilCPbFp
>>716氏もGJ。
矢沢立たされてるよ矢沢…

>オンドゥルうpろだ
こちらでは?
ttp://karamiso.s33.xrea.com/

719 :名無しより愛をこめて:04/09/19 01:19:11 ID:g7oLgflQ
これだけははっきりいえる。


>こう見えても中々のプレイボーイらしくて、よく女子から告白されるんだけど、
それは嘘だw


720 :名無しより愛をこめて:04/09/19 01:21:30 ID:SOyswgF1
>>717
きっと擬人化してるんだね。よくある事だし。
とにかく>>710-714グッジョブ!!!!

721 :名無しより愛をこめて:04/09/19 01:54:36 ID:QqZrNtii
>>710-714
カリスが生徒会長…ワロタ。似合わねえぇ(w
続きを是非!個人的にはゼブラがどんなか見てみたい。

722 :名無しより愛をこめて:04/09/19 02:19:28 ID:wjiTx0Ss
かくして「上の上」の作品群の登場により、
50レスもの間誰も新アンデット一覧のことは忘れていたのである、まる。

個人的にはどっかずれてる蛇姐さん萌え。

723 :名無しより愛をこめて:04/09/19 03:52:05 ID:DqApW7t3
>>715
あなたもGJ!
↑左から伊坂 矢沢 嶋
    高原 大地 吉永 キング ?

724 :名無しより愛をこめて:04/09/19 06:10:45 ID:PsGnUbY7
>>723
キングじゃなく新名さん

725 :名無しより愛をこめて:04/09/19 07:17:50 ID:oXjvKSyW
狼なのに猿顔だな

726 :名無しより愛をこめて:04/09/19 08:31:51 ID:xB5q2igJ
今日の剣崎の防御力が高かったのはトリロバイトのお陰だよね?

727 :名無しより愛をこめて:04/09/19 08:35:22 ID:m0pDNDSa
次回予告
「剣崎君は13体のアンデットと完全に融合している」

トリロバキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!?

728 :名無しより愛をこめて:04/09/19 08:43:42 ID:A/qrMx+j
橘さん落下途中に畳が出て変身解除されたわけですが
ギャレンラウザーの中の人たちはどうしましたか?w

729 :名無しより愛をこめて:04/09/19 08:47:27 ID:m0pDNDSa
そういや>>440の結果が出たわけで…
やっぱ、ピーコよりイーグルの方が愛が深い(=hentai)ということか!

730 :名無しより愛をこめて:04/09/19 08:55:19 ID:cqvR/rNU
>>729
いや、アレはきっと橘さんが
「頼りにならない」
と言われるほどの弱さだっただけだ(w

731 :名無しより愛をこめて:04/09/19 09:03:15 ID:YMwUQPyO
>>730ー!後ろ後ろー!!

( ☆∋☆)( ☆M☆) ( >>730

732 :名無しより愛をこめて:04/09/19 09:12:38 ID:+bw+2ZNl
キングの株は上昇したな。
スカラベも喜んでいるだろう。

733 :今週のカリスラウザーin33話:04/09/19 09:25:52 ID:UchXFguh
スピリット「…。」
ウルフ「…。」
スピリット「…あの、お茶飲みますか…?」
ウルフ「…ああ、貰おう…。」
スピリット「…どーぞ…。」
ウルフ(ズズズズズ…)
スピリット(ズズズズズ…)
ウルフ「…。」
スピリット「…。(汗)」
ウルフ「…俺の部屋はどこだ?バイクを置いてきたいんだが…。」
スピリット「へ、部屋ですか!えーと…ウルフさんはJだから…センチピードとオーキッドの姐さんの間の部屋です…。」
ウルフ「…。」
スピリット「…。(汗)」
ウルフ「…マジか?」
スピリット「…マジです。」
ウルフ「…。」
スピリット「…。(さらに汗)」
ウルフ「…他に部屋は空いてないのか?」
スピリット「…今はみんな出払ってますけど、直に戻ってくると思うんで…
    空いてるのカリゴリーキングの部屋だけでして…」
ウルフ「…そうか。」
スピリット「…。」
ウルフ「…。」
スピリット「…。(さらに大量の汗)」
ウルフ「…俺…。」
スピリット「はい?」
ウルフ「…俺、家に帰りたい(泣)」
スピリット「無理です。(封印される時の満面の笑顔)」
ウルフ「…orz」

734 :今日の橘さん・・(泣):04/09/19 09:30:26 ID:wjiTx0Ss
剣「ウェイイーーーー」
橘「グハァ!!」
 橘さん落下
ピーコック「ああ、橘が! いかん!このままでは地面に激突だ!!」
スタッグ「まかせい! 今こそ使おう・・わしの最強奥義
 オ リ ハ ル コ ン エ レ メ ン ト  を ! ! 」
ピーコック「おお、変身畳(通称)が橘をかばうように!」
スタッグ「これで衝撃を相殺する!!」
 橘さん生身で落下
橘「グアァ!! うぁ・・あぁ・・」(大ダメージ)

ピーコック「・・・・橘ぁ!! しっかりしろぉ!!  
 スタッグ貴様ナニヤッテンダ!! 変身解除したら助かるもんも助からんわ!!」
スタッグ「ゴ・・ゴメン」

735 :名無しより愛をこめて:04/09/19 09:30:42 ID:hayaj1R6
>>733
 ウルフよ。お前は元々ハートスートなんだから、お前の家はそこだろ?(w

736 :名無しより愛をこめて:04/09/19 09:35:38 ID:cqvR/rNU
>>735
 つまり

「スペードスートに取り込まれ、フヌケになったと言うんだな!」

 ですよ

737 :名無しより愛をこめて:04/09/19 09:37:41 ID:IPisRwSQ
>>728
本スレより。
46 :名無しより愛をこめて :04/09/19 08:15:39
なんで地面に激突寸前に畳が・・・・・
橘さん畳にまで見放されたのか_| ̄|○

ピーコック「説明してもらおうか。」
スタッグ「わからない…思い出せないんだ、何も。」
一同「ダメだこりゃorz」

スタッグさん贔屓としては、
必殺コンボがブレイドに通用しなかったことによる橘の精神的ダメージが大きく
融合係数云々どころの話ですらなくなってしまったため、
戦闘続行が難しいと判断した大将が潔く変身解除をしたものと解釈している。
それぐらいしないと、頭の固い橘さんのことだから絶対に退きそうにないし。
もっとバカになれw

738 :名無しより愛をこめて:04/09/19 09:38:40 ID:DqApW7t3
>>724
そっか、ありがとう。

739 :名無しより愛をこめて:04/09/19 10:37:51 ID:gcnpfdJM
>>710-714
上級たちは普通に想像できるのに、カリスとかスパイダーとかはアンデット態が学ラン着てる姿が
思い浮かんじゃっておかしいw
でもダスダスうるさいやつは何となく人間態が想像できなくもない。
用務員大地とか担任嶋さんとかはまりすぎ。高原の学級委員長も。

740 :名無しより愛をこめて:04/09/19 11:00:04 ID:bC6QlhmS
本編はこのまま、剣崎と橘さんが敵対していっちゃうのかな。
最近は橘さんとよりムッコロとのほうが友情あついし。
ここの影響でビートルとスタッグのコンビがだいすきだから、
ずっと仲良し甲虫コンビでいてほしいのに…

741 :負けた理由 1/2:04/09/19 11:03:10 ID:UchXFguh
Inギャレンバックル
ピーコック「ずばり今日、ブレイドに負けた一番の要因はお前だ、サーペント。」
サーペント「何!どういうことだ!!あれは私一人の責任ではないぞ!!」
スタッグ「そうだぞピーコック。サーペントだけの責任ではない。ワシがただ、ビートルに対して本気になれなっかただけだ…」
全員(大将…。)
ピーコック「違うな、スタッグ。負けたのはただ単に俺たちの愛が足りなかっただけだ。」
全員「ハァ!?」
ピーコック「考えてもみろ。ビートルは剣崎と同じでジョーカーを信じているし、イーグルやカプリコはカリス派のアンデットだ。それに対してうちは俺やスタッグは橘の為に戦っているというのに、こいつはどうだ?おい、サーペント。答えろ、お前は誰の為に戦っている!!」
サーペント「く…!確かに私は橘の為に戦っていなかったかもしれない…。だが、その代わりにジョーカーを憎む気持ちで戦っていた!これでは不足か?」
トータス「そうダス!姐さんはジョーカーを倒す為に頑張ってたんダス!だから、愛とかの問題じゃないと思うダス!!」
ピーコック「お前がそれを言うか、トータス!!いつも誰かさんへの愛の為に強くなっている貴様は何処へ行った!!」
トータス「ぐ!!」
サーペント「なんだ、トータス。お前、好きな人がいるのか?誰だか知らないが私は応援するぞ!」
トータス「姐さん…。(いろんな意味での涙)」
全員(トータス…。(涙)姐さん、気付いてやれよ…。)
ピーコック「とにかく、こいつは俺が連れていく。来い!」
サーペント「うわっ!襟を掴むな!引き摺るな!!貴様、私に何をする気だ!!」
ピーコック「俺の部屋に連れて行って、橘だらけの風呂に漬け込む。その後、橘の愛への融合係数を測ってやる。」
全員(うわ〜、真性のhentaiがここにいるよ…)
サーペント「やめろ、やめてくれー!!風呂は好きだが、そんな風呂には死んでも入りたくないぞー!!」
ピーコック「我慢しろ。全ては橘の為だ。もしそれで融合係数が上がっていなかったら、今度は4時間みっちり橘が好きになるように催眠術で洗脳してやる。」

742 :負けた理由 2/2:04/09/19 11:04:50 ID:UchXFguh
サーペント「サーーーー(血の気が引く音)ま、待て!私はこれでも女だぞ!!女の私を部屋に連れ込むと言うのか、お前は!!」
ピーコック「安心しろ。俺はお前を女として見ていない。ただのカテゴリークイーンだと思っている。」
全員(利用できるかできないかの問題!!っていうか、論点そこじゃねえし!!)
ピーコック「とにかくこいつは連れていく。…おい、スタッグ!!」
スタッグ「(ビクッ!!)…はい、ワシに何か用?(物凄く嫌な予感)」
ピーコック「俺はこいつを再教育するので忙しいから、そこの亀の相手を任せた。じゃあな。」
スタッグ「何ィ!!!!」
トータス「…姐さんを…姐さんを…傷つける奴は許さないダズ!!ピーン!!(覚醒)」
スタッグ「待て待て!!ピーコック!!そんな話、ワシ聞いとらんぞ!!ガメラモードのトータスをどう任せろと言うんだ、お前は!!」
ピーコック「知らん。健闘を祈る。」
ガラガラガラ…バタン!!
スタッグ「薄情者――――!!!!!」
トータス「姐さんはオデが守るダス!!!!!」ゴーーーーーーーーー!!!!!!!
スタッグ「ぎゃああああああああああっ!!!!!!!!」

アルマジロ「これは面白い事になってきた…じゃなくて、とんでもない事になってきたね。」
バット「お前、本性が見え見えだぞ…」
ペッカー「きゃー☆ピーコックのおじ様がサーペントお姉様を、部屋に連れ込んじゃったにゃん(ポッ)」
ゼブラ「いやあの人、絶対に姐さんを女として見てないと思うぞ…」
フロッグ「ちょっとだけ、姐さんが気の毒に思えたケロ。」
ホエール「それでも、ちょっとだけなのね…。」
ファイアフライ「すまん大将。いくら俺でもトータスと闘り合うのはごめんだわ。だから後で付きっきりで看病してやるよ、ハァハァ」
バット「ま、とにかく一つ言える事は…」
全員(あの人、本当に橘が負けたのが悔しいのね…)

サーペント「やめろー!!こんな所に私を入れるなー!!!溺れる…ゴボゴボゴボ…」
スタッグ「…すまん、橘…ワシはもう、駄目かも知れん…グエッ」

743 :名無しより愛をこめて:04/09/19 11:14:10 ID:8UcLAYde
>741-742 GJ!



…ピーコック、いつもそんな風呂に入ってるのか…。

744 :名無しより愛をこめて:04/09/19 11:15:32 ID:8UcLAYde
>743
下げ忘れてスマソ…だから私は謝る。

745 :名無しより愛をこめて:04/09/19 11:16:57 ID:sSIyiZeu
むしろピーコックが頑張って飛べばよかったんじゃないか・・・?

746 :名無しより愛をこめて:04/09/19 11:20:35 ID:CHn5fe2i
剣崎は13体のアンデッドと完全に融合するらしいからなあ(次回予告。
やはり愛か。

747 :名無しより愛をこめて:04/09/19 11:26:36 ID:NPcqdf7T
ブレイラウザーの結束力の高さか・・・・

748 :名無しより愛をこめて:04/09/19 11:26:54 ID:2mkbWD2d
一応このスレに無関係ではないと思うので報告するが、
特ニューの好きな怪獣ベスト10に蘭姉さんが入ってたよ。

749 :名無しより愛をこめて:04/09/19 11:29:00 ID:2H1aokew
怪獣って…w

750 :名無しより愛をこめて:04/09/19 11:31:36 ID:7ivOPcWf
ビートル「とりあえず、Jフォームになったのにカテキンにボコされた事について反省会〜」
リザード「俺らをラウズしなかったからじゃないんですか?」
ライオン「だな。もっと戦闘に幅を。つーか俺を使ってくれ。OP以外でも」
ビートル「ん〜〜そういうことじゃなくて、何か融合係数が落ちてたんだよね……剣崎だけが原因とは思えないんだけど」

イーグル「だって、キングがカリス持ってるんだぞ。傷つけたらどうするんだ?」
カプリコーン「だって、キングが姐さん持ってんジャン。傷つけたらどうするのよ?」

ディア「わかりやすい原因だ……使えん上級ども」
ビートル「助け出すとかそういう発想はないのかなぁ……」

スカラベ「そもそも坊ちゃまを傷つけようなどと(略)」

ビートル「この人もか……」

751 :748:04/09/19 11:39:34 ID:2mkbWD2d
よく見たら肝心の順位書いてなかったな。オーキッドアンデッド107票7位。
ちなみに6位はサキュバスで127位。1,2,3位がバルタン星人、ゴジラ、ウルフオルフェノクと
大物ばかりなので健闘したほうかな。
>749
確かに蘭姉さんが聞いたら怒り出しそうだ。<怪獣呼ばわり

752 :名無しより愛をこめて:04/09/19 11:40:35 ID:wszn36RB
3回もラウズされて有頂天のディアーがローカストやジャガーに嫌味
言いまくってるのが目に浮かんだ

753 :名無しより愛をこめて:04/09/19 11:41:57 ID:2hVmxgON
>>750
GJ! とっても納得した。なるほどなるほど

754 :名無しより愛をこめて:04/09/19 11:42:45 ID:Vha2kBB4
ttp://etc3.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1095552765/148
ttp://etc3.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1095552765/153
こっちのスレ向きだな、と一応。

755 :名無しより愛をこめて:04/09/19 11:45:59 ID:f2nuyhEN
>>741-742
橘風呂って、タチバナ(みかんみたいなやつ)が大量に浮いてるの想像した…
モズク風呂といい、伊坂は入浴剤マニアか?

>>750
>>747が結束力と言ってるそばからこのていたらくw

756 :名無しより愛をこめて:04/09/19 11:51:22 ID:jvt4MI5h
来週、ドラゴンフライに続いてウルフも仮面ライダーになる訳か

757 :名無しより愛をこめて:04/09/19 12:00:43 ID:sSIyiZeu
始に天音が「スイカ食べたい?」って聞いたとき、真っ先にビートル&スタッグを想像した・・・


758 :名無しより愛をこめて:04/09/19 12:02:47 ID:Z6E8QrFF
仮面ライダー狼



普通によさげだな。
バイク好きもライダー的な資質だ。

759 :名無しより愛をこめて:04/09/19 12:19:35 ID:fGqwrup7
しかし、このまま仮面ライダー狼が登場するってことは……
オーキッド姐さん、永世ノンラウズ確定?


760 :名無しより愛をこめて:04/09/19 12:22:15 ID:+bw+2ZNl
>>759
大丈夫まだ可能性はある、これ以上はネタバレスレ行きだが。

761 :名無しより愛をこめて:04/09/19 12:26:05 ID:kWjvOLHC
>>759-760
いやでも、目欄って噂だし

762 :名無しより愛をこめて:04/09/19 12:32:45 ID:41D0/K51
>>761
・・・よーく見えるなあ@ギコナビ

まあそれほどやばいネタバレじゃないからいいけどね。

763 :名無しより愛をこめて:04/09/19 12:46:14 ID:CYCpohja
>剣崎君は13体のアンデットと完全に融合している


('A`) …

764 :名無しより愛をこめて:04/09/19 12:53:37 ID:kWjvOLHC
>>762
フォォォォォォォ、デフォで目欄が見えるブラウザもあったね、忘れてたよ
誰かさんと違って私は謝る、ごめんなさい

765 :名無しより愛をこめて:04/09/19 13:04:39 ID:2H1aokew
大丈夫だよ
その噂、間違いだから

766 :名無しさんの野望:04/09/19 13:20:09 ID:fR1bSgbG
蘭姐さんの場合、ラウズされるより原稿描いていたいと思っていそうだ。
だからむしろ、「ノーラウズ」?

767 :キャットアンデット:04/09/19 14:08:56 ID:0vtDpA9S
      /::::::::::| l:::::: :ヽ;: : ヽ: ヽ: : : :゙i: : : : : :i: ゙i: :
      ,':::/::,':.i:! ゙i::!:::: : ヽ: .:.゙、:..゙i、:.:.:::i:.:.: : :.:.:i.:.:i :
       l.:.:i.:.:i: i:.! ゙i:゙、:、::::゙、、:::゙i::::!l゙i:::::::i:::::.:::::::i::::i.:
        |: :i: :.i: :!l!  ゙、ヽ,.<ヾ`''" `' '´`i:!::::::::::::::i::::i:
        |.:.:i.:.:i.,._:,゙、  ヾ  ,,、===  |::::::::::::::i::::i
       |::::i:::/‐'}''"ヽ   '´         !::::::::::::::i::::i
      l::i::〈 /. ,r''' i           |:::::::::::::::i::::
      l!、:、! i. -'")l        ,./  |:::.:::::i::::::i::: 私は、カテゴリーK(キング)の
          ゙i l´ ,.-i l_,. -  ,. -'"    |.:.:.:.::i::::::::::: キャットアンデットこと黒木ミオですニャンニャン♪。
         / }ヽi:、  - ''´,,,.       |: : : :i::.:.:::.::     しかも、未登場です♪。
         ヽ. \l:i:ヽ  ゙"       ,,.|: : : :i:::.: : ::   よろしくねっ、ジョーカー♪。
          ヽ. l:!゙、-`ー--- 、 ,、-'"/!.:.: :.:i!::: : : :
           ゙ヽ、       ヾiヽ, |:::::::::!i::: : : :
             /|゙'ヽ       / / |::::::::| l:::.:.:::

768 :キャットアンデット:04/09/19 14:09:58 ID:0vtDpA9S
     ∧ ∧
   ミノ'⌒⌒ヽ
   彡ハ yノ人ノ)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   イ从0ワ0ノ| < 私は、カテゴリーKのキャットアンデットですニャンニャン♪。
    ⊂){H}つ   | しかも、未登場です♪。
    〜く/Yノ   \_______________
      じ'ノ´
      ↑ 
 キャットアンデット 

769 :名無しより愛をこめて:04/09/19 14:17:45 ID:NZ0AW/rz
344 :名無しより愛をこめて :04/09/19 08:56:52 ID:EFjCzcXW
封印してから一度も使ってないカードって結構あるよな
354 :名無しより愛をこめて :04/09/19 08:58:12 ID:Zqxb2oQ7
>>344
マグネットとかスコープとかタイムとかスモッグとか一杯あるねw


メタル…(´・ω・`)


770 :ウルフアンデット:04/09/19 14:22:38 ID:0vtDpA9S
  、ーr ´ ⌒`ヽ--;
   `ヾj(イノハノ)))シ   
    i l,リ 0皿0ノリ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
  ,、_,ノ⊂){H}つ   < ほぉ、見たこともないなかまだなぁ。>>767-768。  
  て(´く___>      | で、オンドゥルのやつ俺を封印したカードをおいていったなぁ。
.      Uソ       | 来週は、ムッコロスの人が俺に変身して、レンゲルと戦うらしい。
               \_______________

771 :名無しより愛をこめて:04/09/19 14:32:08 ID:0vtDpA9S
コーカッサス(キング)「へぇー、おれと以外にもカテゴリーK(>>767-768)がいるとはねぇー。」
タランチュラ(嶋昇)「私以外にも、カテゴリーK(>>767-768)がいるとは思わなかった。」
オーキット(吉永みゆき)「カテゴリーは違うけど、私の仲間だわ>>767-768。」
エレファント(大地)「新しいカテゴリーK(>>767-768)かぁ。めんどくさいなぁ。」
ピーコック(伊坂)「橘、カテゴリーK(キング(>>767-768))が現れた。封印を頼む。」

772 :ムッコロスウルフフォーム:04/09/19 14:35:31 ID:0vtDpA9S
  、ーr ´ ⌒`ヽ--;
   `ヾj(イノハノ)))シ   
    i l,リ ゚ё゚ノリ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
  ,、_,ノ⊂){H}つ   < オレァ クサムヲ ムッコロス!!ウルフフォーム。  
  て(´く___>      \_________________
.      Uソ


773 :名無しより愛をこめて:04/09/19 14:36:37 ID:cqvR/rNU
ボロボロスレより

234 :名無しより愛をこめて :04/09/19 10:30:13 ID:1+uYefLZ
せめて地面に激突してから、変身解除されれば良かったのにね。
激突寸前で解除されちゃってまー、ベルトにも見放されてるよ・・・

あちこちで・・・


774 :名無しより愛をこめて:04/09/19 14:37:53 ID:7ivOPcWf
カブトムシに落とされるクワガタ

こう書くと、夏の森でよくある光景に思えなくもない

775 :名無しより愛をこめて:04/09/19 14:41:14 ID:cqvR/rNU
そもそも、三枚コンボを剣だけで防がれるのは
融合係数うんぬんの前にまずい気が・・・・

ねぇ・・・ダイヤの皆さん?

776 :名無しより愛をこめて:04/09/19 14:48:41 ID:sSIyiZeu
>>775

スタッグ「だがわしは・・・」
ピーコック「謝れ」
スタッグ「あやまらないもーん」
ファイアフライ「俺のせいでもないぜ」
ペッカー「あたしは連射させただけにゃん」
アルマジロ「ぼくもいつもと一緒ですよ」

ゼブラ「ピーコックさーん、風呂沸かしましたよ(>>741-742)」

一同「すんませんでした!ホントカンベンシテクダサイ」

777 :勝手に続きを書いてみる1/4:04/09/19 14:49:24 ID:S/iixn6Z
どっぱーんっ!

水面が水柱を上げて私の体は水槽に沈んでいく…いや、正確には沈められていると言ったほうが正しいのだろう。
サーペント「ぶくぶくぶくぶく…」
橘風呂の中は普通のそれとは違い、何か色々な物が混ざり合い漂っている。
ピーコック「ふふふふ…湯加減はどうだ」
ガラスの向こうで私をこの不気味な液体に叩き込んだ張本人が笑っている。
ちなみに気分は最悪だ、湯はぬる過ぎるし。大体なんでミートスパゲティが皿ごと湯船に漂っているんだ?…!?

『これ食ってもいいかな?』
『俺の体はボロボロだっ!』

突然声が聞こえる…違う、声が頭の中に直接入り込んでいる。

『ニゴリーエースハオレノモノダァアアアアー!』
『ザヨコ───ッ!』

声は頭の中で反響し、エコーをかけながら大きくなる。
サーペント「やめろ!私に入ってくるな!」
耳を塞ごうとする、だが声は更に大きくなりまるで鎖のように私の思考を、行動すらも奪っていく。
気が狂いそうだ、もうやめてくれ…。

だんだんと…意識が、遠のいていく…もう……駄目だ…。
瞼が重くなる、目の前が闇色に染まっていく…。



778 :勝手に続きを書いてみる2/4:04/09/19 14:52:01 ID:S/iixn6Z
ズガドキャバッコォオオオオオオーンッ!

闇の中で派手な爆発音が響きわたる。
サーペント「何…だ?」
まだ残っている力で音の方向を見ようとする。だが体力は思った以上に削られているらしく、瞼は鉛のように重くピントが全く定まらない。
ピーコック「!?…ちっ、3分ももたなかったか」
?「姐さんを…返すダスッ!」
ガラガラと何かが砕れる音が聞こえ、巨大な影が土煙の向こうから姿を現す。

誰だ?見覚えがあるはずなのに…答えが出ない、考えようとすればそれだけでまたあの声が流れ込みそうだ。
ピーコック「断る、これもこのラウザーの為。しいては橘の為だ!邪魔をするなっ!」

伊坂が剣を抜き影と真正面からぶつかり合う。

779 :勝手に続きを書いてみる3/4:04/09/19 14:54:06 ID:S/iixn6Z
ピーコック「はっ!」
見た目に似合わず俊敏な伊坂の剣が火花を起こしながら影を斬りつける、だが効かない。
その岩のような体に刃が思い切り弾かれる。
ピーコック「剣が効かな…ぐぁあっ!?」
剣を弾かれ、握りが甘くなった瞬間に影が剣を奪い、逆に伊坂をメタメタに斬り裂く。

強い…何故ここまで強いのだろう、何のためにそこまで戦えるのだろうか。
?「さぁ、早く返すダス」
ピーコック「おのれぇえ…私は負けられない、橘に勝利を与える為に…負けるわけにはいかないんだっ!」
吼える伊坂、その頭上に無数の青い羽が飛び上がる。
?「…」
だが影はそれに怯む事すらなく伊坂…違う、私に向かって歩み寄ってくる。
ピーコック「喰らえぇええええっ!」
羽が一斉に影へと向かう、影はそれでも止まらない、羽の雨に打たれながら更に一歩ずつ近づいてくる。
?「…姐さん、すぐそこから出してあげるダス」

体力が限界へと達し再び意識が闇に呑まれる中。その影は私を見て優しく微笑んでいるような、そんな気がした。

780 :勝手に続きを書いてみる4/4:04/09/19 14:55:45 ID:S/iixn6Z
スタッグ「…で、結局サーペントはどうなった?」
ゼブラ「トータスが伊坂さんを倒してから部屋に連れて行きました、しばらくは起きませんね」
アルマジロ「凄い状態だったよ伊坂さん、バックルを握り潰されてたし…ペッカーがバックルを修理するまでは動けないだろうね」
スタッグ「ワシもトータスにやられてボロボロだ…こんなんで大丈夫なんだろうか(;-M)」
ペッカー「おじ様〜、しっかりするにゃ〜ん☆(コツコツコツコツ」
ピーコック「橘……(ガクッ」




ダイヤスートの明日はどっちだ?
ちょっとやりすぎた気がする。今回は素直に謝る、ごめんなさい。

781 :名無しより愛をこめて :04/09/19 15:07:04 ID:s/nzE14S
>>767
東映に通報しました

782 :名無しより愛をこめて:04/09/19 15:20:36 ID:NZ0AW/rz
個人的にあんまトータスが強いと萎え

783 :消したい過去 1/3:04/09/19 15:20:37 ID:DWsFILYR
【33話・広瀬父のアジト】

橘「剣崎に…何が起こると言うんですか」
広瀬父「全てを話そう。そしてこの改造実験体”トライアルD”と協力して、剣崎君を救ってくれ。」



【同刻、ギャレンバックル】

スタッグ「断る。超断る。」

一同「はい?!」
ゼブラ「どうしたんスかいきなり?!」
スタッグ「だってわし、あいつ嫌いだもん。広瀬父。(#-M-)=3」
アルマジロ「め…珍しいですね。大将がそこまでハッキリ人の好き嫌いを言うのは。」
ピーコック「何かあったのか?あの男と。」
スタッグ「あるある。大ありじゃ。…ああ、そうか。お前たちは知らないことだったな。
    ちょうどいい機会だ、話しておくか…」
一同「(ゴクリ…)」

784 :消したい過去 2/3:04/09/19 15:26:05 ID:DWsFILYR
スタッグ「…3年前の全UD封印開放事件よりもさらに前のことだ。
    人類が永遠の命を得るための秘密を探る研究の材料として、
    また当時まだおぼろげな構想でしかなかったライダーシステムへの利用のため、
    わしはあれやこれやと実験に使いまわされておった。使い勝手がよさそうという理由でな。
    それらのプロジェクトの中心だったのが烏丸と、あの広瀬父だ。」
一同「へぇー…!」
スタッグ「烏丸や他の研究メンバーはともかく、広瀬という男はとんでもない奴でな…
    ボードのUD体実験のえげつなさについては某インタビュー(カテ2スレ294〜)でローカストもぼやいていたが、
    あいつはまだマシだ。分裂実験だの酸やドライアイス責めだので済んだからな。
    わしなんか広瀬父の指示で遠心分離機でぐるんぐるんされたり、液化天然ガス浸けにされたり、
    思うような実験データが取れないと食事抜きにされたり電磁鞭で打たれたり…(ううっ)」
一同「……!!!((((llli゚Д゚))))ガクガクブルブル」
ファイアフライ「じゃ、じゃあ…もしかして…
      ヤツの言うトライアルDに使われてる”アンデッドの細胞”って、まさか、」
スタッグ「そう、そのまさか。わしからむしり取ったものだよ。」
一同「……!!!((((llli゚Д゚))))ガクガクブルブル」
ピーコック「しっしかしスタッグ…だったらなおさら、なぜ逃げ出さなかったんだ。3年前の開放騒ぎの時に。」
スタッグ「逃げ出さなかったんじゃない、逃げ出せなかったんだ。その場に広瀬父がいたせいでな。
    あの顔でニヤリと笑ってわしを指差しながら

     『お前は…逃げられない…』

    だぞ?怖くて足もすくむっちゅーねん。」
一同「うっわー…!(;゚Д゚)マジコエー!!!」
ホエール「大将…想像しただけでちびりそうですボク…orz」

785 :消したい過去 3/3:04/09/19 15:27:44 ID:DWsFILYR
スタッグ「とにかくそういうわけだから。わしゃ絶対イヤだからな。あいつに協力するのなんか。」
サーペント「そうは言ってもスタッグ…決めるのは橘だろう。」
スタッグ「ふん。変身しても手抜きしてやる。」
ピーコック「何だと?!…と言いたいところだが…うーむ。
     あんな悲惨な話を聞かされてしまった後では、怒るに怒れんな。」
フロッグ「でも大将。剣崎を救うためだって言ってるケロ。剣崎は大将の大事なビートルさんの…」
スタッグ「知らんわい、けんたんの事など…うちの大事な橘に必殺コンボかましおって。」
バット「いや、あれは先にこっちが。しかも3枚。」
スタッグ「ええい煩い。
    とにかく、あんなSなhentaiとは絶対に組まん!へん、けっ。(唾棄)
    だいたい今回『剣崎を保護してライダーシステムから切り離す』とか言ってるのだって、
    今度はビートルに酷い事をするために剣崎ごと捕えようとしているのに違いな────」

広瀬父@念波((おやおや…ずいぶんと嫌われてしまったものだな、私も。))

スタッグ「!!!!!Σ(-M-illl)」

広瀬父@念波((大丈夫。他の子らには聞こえていないよ。
          君のそういう怒りっぽくて、ちょっとワガママ入っているところは本当に可愛いな…
          なあスタッグ。私はまだ君を 研 究 し 足 り な い 気分だよ…))

スタッグ「イ゙ヤ゙────ッ!!!(@M@;)」

 ばた────ん(卒倒)

一同「大将?!」



スタッグ大将の明日はどっちだ。

786 :名無しより愛をこめて:04/09/19 15:30:26 ID:DWsFILYR
いろいろ捏造してしまった。だが私は謝らない。

787 :ウルフアンデット:04/09/19 15:31:50 ID:0vtDpA9S
  、ーr ´ ⌒`ヽ--;
   `ヾj(イノハノ)))シ   
    i l,リ 0皿0ノリ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
  ,、_,ノ⊂){H}つ   <  とっ東映さんに>>781さんに、>>1さん、 
  て(´く___>      | 通報だけは、かんにんしてください。
.      Uソ       | >>767に変わって謝ります。所長さんも、謝ってください。
               \_______________


788 :ムッコロスウルフフォーム:04/09/19 15:37:14 ID:0vtDpA9S
 、ーr ´ ⌒`ヽ--;
   `ヾj(イノハノ)))シ   
    i l,リ ゚ё゚ノリ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
  ,、_,ノ⊂){H}つ   < やっぱり>>767は封印するしかない。  
  て(´く___>      \_________________
.      Uソ

789 :名無しより愛をこめて:04/09/19 15:46:34 ID:UchXFguh
>>777-780
なんつーか、そこまでシリアスやるのもな。元ネタがギャグだし。
トータス、お前ちょっとやりすぎ。

790 :名無しより愛をこめて:04/09/19 16:05:16 ID:r2fmeiot
ギャレンバックル内に響き渡る
トータス空気嫁コール

791 :名無しより愛をこめて:04/09/19 16:09:12 ID:p3TZBgFt
というか地の文がだらだらとあるのもなぁ…

792 :名無しより愛をこめて:04/09/19 16:42:08 ID:ZUcB4vdQ
「よし、完成!純愛路線にはうってつけの材料よね。純朴青年と姉御の構図
 …ふふ、いい気味よ、あずみ。これからどんどんネタにしてあげるから覚悟しなさい」
「オーキッド姐さん、冬までは一分一秒が勝負じゃなかったんですか?
 蘭ライダー放り出してまで寄り道して…あとで修羅場っても知りませんよ?」
「いいのよ、プラント。ただの息抜きに描いてるだけだから。
 あ、他の連中呼んできなさいよ。ちょっとみてもらいましょう」
「息抜きで描いたんじゃ…」
「せっかく描いたんだし。それに漫画は読んでもらってナンボよ」

で、みんなの評価。
「個人的にあんまトータスが強いと萎え」
「トータス、ちょっとやりすぎ」
「トータス空気嫁」
「というか地の文(説明台詞)がだらだらとあるのもなぁ…」

「私の漫画の評価はボドボドだ…」orz

793 :名無しより愛をこめて:04/09/19 17:05:46 ID:RrDEzuIB
トータス、君が悪いんじゃない。
ただ、ここで君がピーコちゃんを圧倒してしまうと、
伊坂の愛<トータスの愛、が成立してしまう。
それは許されないことなんだよ!
伊坂さんだって橘さんに純愛なんだ!

多分、あれでも。

794 :名無しより愛をこめて:04/09/19 17:20:06 ID:g7oLgflQ
ちょっと亀だが

>>750
ライトニングスラッシュ、ちゃんとラウズしてたじゃん
(攻撃が当たる直前で殴られて当たらなかったけど)

795 :名無しより愛をこめて:04/09/19 17:25:30 ID:7ivOPcWf
>>794
しまった……
ローカストと打とうとしたのに無意識にリザードにしてしまってた……OTZ

だが私は謝ら(ry

796 :名無しより愛をこめて:04/09/19 17:27:10 ID:eqfALX8s
>>1読んで無いニンゲが数人おるようだな…(#-M-)

797 :名無しより愛をこめて:04/09/19 17:41:54 ID:01JTaXGw
すみませんが、各アンデットのラウズ回数をまとめたサイトなどを
教えてもらえませんか?

798 :名無しより愛をこめて:04/09/19 17:45:07 ID:Yn0xKTHW
>>783-785
GJ!大将…哀れ。
広瀬父危ないなぁw

799 :名無しより愛をこめて:04/09/19 17:53:16 ID:DqApW7t3
(@M@;)
この↑スタッグのAAが好き。
混乱してたりする感情がよく表れてて。


800 :名無しより愛をこめて:04/09/19 18:21:51 ID:7ivOPcWf
スピリット「そういやウルフさん……貴方もこのカリス組に入ったからには、知らなければならない事があります」
ウルフ「な、何だ? 俺もロリコンになれとかそういう話か?」
スピリット「それも重要だけど、それ以上に重要なのがあるのです……付いて来てください」
ウルフ「あ、ああ……」


ウルフ「……どこだここは? こんな隠し部屋はブレイラウザーの中には無かった……」
スピリット「これがカリス…いや、ジョーカーのカードホルダー最深部……」
ウルフ「…………
    何かバイクっぽいのが置いてあるように見えるんだが」
スピリット「いや、バイクじゃなくて自転車」
ウルフ「何で最深部に自転車が!? ヤツも俺と同じ趣味なのか?」
スピリット「違います! これはジョーカー抑制マシーン!!
     我々アンデッドが扱ぐ事によって、発生したエネルギーが(中略)
     それがロリコンと化したジョーカーの脳内を駆け巡り、彼の本能を押さえつけるのです!」
ウルフ「そんな微妙な構造でジョーカーを押さえつけてたのか!?」
スピリット「というわけで、我々ジョーカーに封印されたアンデッドは、交替しながらコレを扱ぎ続けてたのですが……」
ウルフ「だが、連中がカテゴリーKに奪われたから、押さえが弱くなってる…と?」
スピリット「そう! さっきから扱いでるんだけど、やっぱり不死身でも疲れるんですよ」
ウルフ「だから俺にもやれと?」
スピリット「よろしくお願いします」
ウルフ「……バイク……また乗りたかったなぁ……」

801 :名無しより愛をこめて:04/09/19 18:38:02 ID:sSIyiZeu
>>800
GJ!ワロタ。
ロリコンになることが重要なのかよ!

自転車ごとき(違うけど)で制御されるジョーカー萌えw

802 :名無しより愛をこめて:04/09/19 20:02:54 ID:R40+TTL0
>>800
・・・はっ。もしかして、マンティスが今までのスレであんまり活躍してなかったのは、
自転車もどき、もといジョーカー抑制マシーンを漕ぐのに忙しかったから?
まがりなりにも、カリスラウザーのAアンデットということで皆が漕がないときでも
ひそかに頑張ってたんじゃ・・・・


>>797
ノンラウズ、ワンラウズ程度なら、このスレの頭あたりでカウントされてたけど、
そこまで激しいラウズ回数表は、今のところ、ない、と思う・・・
いまこそ、797タンが英雄となるとき!(なんてな)

803 :名無しより愛をこめて:04/09/19 20:08:34 ID:NSP4I+Mf
>>800
GJ!!

……なんだけど、なんかウルフが可哀想になってきた…
バイクにも乗れずhentaiに囲まれ…
ブレイバックルのみんなにお別れ会はしてもらったかい?

ウルフがここで幸せになれるとしたら
やっぱロリに目覚めるしかないんだろうか。

804 :劇場版1/2:04/09/19 20:32:29 ID:/eQfbu+l
正確には劇場版の話じゃないけど、ギラファが出てるってことで
「暴君降臨」
スタッグ「ついにあの御方がきてしまう・・・ハァ」
ピーコック「どうしたスタッグ?ようやくカテゴリーKを封印したというのに」
スタッグ「お前はギラファの事を知らんからな」

バゴッ!!

ピーコック「ウオッ!?オリハルコンプラチナの壁が!」
ギラファ「な〜にをコソコソしておるんだ、スタッグゥ?」
スタッグ(来ちゃったよ・・・・)
ペッカー「ニャ〜ン☆おじ様、渋くてステキ〜☆」
ギラファ「小娘は黙っておれ!!」
下級全員(恐ぇ〜〜〜絶対冗談通じないな)
ギラファ「ワシが来たからには一切の手抜きは許さん!!バトルファイト優勝の為ライダーもアンデッドも
一網打尽にしてくれる!!!」
全員(勘弁してくれよ・・・・)


805 :劇場版2/2:04/09/19 20:54:04 ID:/eQfbu+l
サーペント「貴様新入りのくせに調子に乗り過ぎではないか?」
トータス「姐さんの言うとうりダス、このバックルにはこのバックルのルールって物が有るダスヨ!」
ギラファ「ホウ・・・・そのルールとやらを伺おうか?」
トータス「楽して勝つ、ダス。大将であるスタッグさんの方針ダス。ピーコックさんもレンゲルを利用して
勝ち残る作戦だったダス」
スタッグ&ピーコ(余計な事をペラペラ喋るな!)
ギラファ「自ら戦おうとはせず、挙句の果てには人間の力まで借りようとはな・・・」
スタッグ(怒りのオーラ発動しちゃった・・・もうワシ達駄目かも・・・)
ギラファ「大馬鹿者どもが!!上級二人が下らん事ばかりしおって!!このワシが根性を
叩き直してくれるわ!!!」
スタッグ&ピーコ「ヒィィ〜〜」

アルマジロ「文字通り叩き直されたね」
フロッグ「あの御方には逆らわないでおくケロ」
下級達の背後に迫る影
ギラファ「お前等も同罪だ!!今からバトルファイトの真髄を叩き込んでやろう!!」
アルマジロ「辞退は・・・出来そうも無いね」

ギャレンバックルの明日は有るのか!?
と言うかギラファのキャラを勝手に創った上につまらなくても私は・・・・
一応、ギラファはバトル大好きでノホホンなギャレン組に喝を与える存在です。

806 :劇場版:04/09/19 20:58:44 ID:sSIyiZeu
>>804-805
うわぁ親方登場!っていうか「楽して勝つ」ってはまりすぎでGJ!

キャラは好き勝手に作るものだ!こうしてこのスレは成り立っているのだ!

807 :みゆきの高校生日記2ページ目 1/5:04/09/19 21:02:44 ID:UchXFguh
私は思いきって放課後、白井君に声をかけてみることにした。
「ねえ、白井君。もし良かったら、学校の中案内してあげようか?」
「え?えーと、確か吉永さんだったよね。ごめん、まだ引越したばっかりで部屋の整理終わってないんだ。また今度、誘ってくれると嬉しいな。」
「…そ、そうよね。転校してきたばっかりだもんね。ごめんね、引き止めちゃって。」
私の努力はあっさりと打ち砕かれたわ…
「フォー!!だったら俺を案内してくれよ、姐さん!!」
「何であんたを案内しなきゃいけないのよ!それに白井君の前でその仇名を言わないで!」
おまけに、こいつまで現われるんだから…
はあ、私のラブ・ストーリーは漫画みたいにはいかないのね…

「そうだ、思い出したぜ姐さん!あずみ姐さんが時間があったら茶道部に顔出してほしいって言ってたフォー!!」
「あずみが?わかったわ、でもその前に私も自分の部に寄っとかないと…」
3年C組のあずみは違うクラスだけど、私とは一番仲のいい友達なの。
と言っても、あの子のボケボケぶりについていけるのが私だけなのよね…
私とあの子が知り合ったきっかけは…また別の時に話すわね。
「姐さん漫画部によるのか?俺も行くフォー!!」
「何であんたがついてくるのよ!あんた、合唱部でしょ!」
「今日は休みだフォー!!」
こいつは前にも話したと思うけど、同じクラスの矢沢。
みんな疑ってるみたいだけど、本当にモテるのよ、こいつ。
合唱部のエースで特ににゃんにゃん煩い後輩に付きまとわれてるんですって。
だけど、やっぱり告白にはOKって言わないのよね…何故かしら?
「しょうがないわね…ついてきてもいいけど廊下で私のことあの仇名で呼ばないでよ。」
「わかったフォー!!『姐さん』!!」
「あんた、血見るわよ…」
「フォ!?」
まったく、無神経な男なんだから…

808 :みゆきの高校生日記2ページ目 2/5:04/09/19 21:03:51 ID:UchXFguh
コンコン!!
「入るわよ。」
「入るフォー!!」
ガラガラガラ…
「あれ、部長。もう部室に来ても大丈夫なんですか?」
「新人賞が近いからって、自分の家で漫画を描くと言っていたからな。」
こいつらは私の後輩で、2年のドラゴンフライとシェル。漫画部は私とこいつらで3人だけなの。
「俺だっているぞ!!お前ら、無視するなフォー!!」
「あれ、矢沢先輩いたんですか?全然気付きませんでした。」
「フォーフォー煩い目覚し時計かと思ったぞ。」
…忘れてた。矢沢もたまにこの部室で漫画を描いているの。まあ、合唱部との掛け持ちだけどね。
ちなみに、後輩の癖にドラゴンフライとシェルは矢沢に冷たい。理由は何となくわかるけど…
この二人は対照的な性格。ドラゴンフライは何にでもすぐ流されてフラフラしてるわ。
だから私のネタをすぐパクろうとするの。あんた、流行に流され過ぎね。
シェルは逆に思った事ははっきり言うタイプ。いわゆるツッコミね。
描く漫画も個性的で、マッチョばっかりでてる格闘漫画を描いてるわ。
ぶっちゃけ言うけど、どっちも漫画の才能はないわね。
「新人賞の漫画なら昨日徹夜して描いちゃったわ。今日はあんた達の様子を見に来ただけよ。」
「俺も昨日漫画描いたぜ!!姐さん、また見てくれフォー!!」
矢沢が描く漫画は主に恋愛物。それなりに面白いんだけど、ヒロインが頂けないわ。
主人公が片思いを寄せてる女の子なんだけど、凄い性格がきつい子なの。
自己中だし、思いつきで行動するし、読んでてイライラしてくるのよね。
一体、誰をモデルにしてるのかしら、このヒロイン?
「それじゃあ、私は行くわね。まだ他に用があるのよ。」
「部長、おつかれ様でーす。」
「達者でな。」
「だから姐さん、さりげなく俺を置いてくなフォー!!」
ちっ、バレたか。

809 :みゆきの高校生日記2ページ目 3/5:04/09/19 21:05:07 ID:UchXFguh
茶道部を覗くと、あずみが丁度お茶を立てている所だったわ。
「…凄く美味しいダス!!姐さん…じゃなくて部長の入れるお茶は最高ダス!!」
「そうか。私の腕もずいぶん上がってきたようだな。」
「当たり前ダス!姐さん…じゃなくて部長は物凄く日本の事を勉強してるからダス!!」
このダスダス煩い奴は、あずみの後輩のトータス。あずみの事を凄く慕ってるみたいなんだけど、ちょっと持ち上げすぎよね。
まあ、いちいち呼び名を訂正するあたりは、矢沢よりはマシね。
「姐さん、入らないのかフォー?」
「だから、その仇名で呼ぶのやめなさいって言ったでしょ!!」
「何だ、みゆきか。来ているなら呼んでくれれば良いのに。」
「…ちょっと、入りづらかっただけよ。」
はあ、この馬鹿のせいで見つかってしまった。できれば部屋には入りたくなかったのに…
だって、この先の展開が予想できるんだもの…
「何か、お茶請け用の和菓子はないか、トータス?」
「ちょっと、待ってて下さいダス。確か、この辺に用意してたダスが…」
「これを食すればよかろう。」スッ
「…こ、これは鯛焼きではないか!!…え〜ん、たいやきこわいよ〜!!」
「ハァハァ。あずみ嬢の幼女化は上手くいったようだな。」
「あー!!!!何してるダス!!センチピード!!!!また、勝手に部屋に入ったダスね!!」
「ふん!何故貴公にいちいち許可を取らねばならぬのだ、トータスよ。」
もう説明するのも面倒くさいわね。こいつは真センチピード。
普段は幼女ハァハァのくせに、幼女がピンチの時はロリの騎士に変身するの。
あずみが幼い頃のトラウマで鯛焼きを見ると幼女化するのを知って、たまに部室に忍びこんでくるのよね。
そして、あずみを守る為にバーサーカーになったトータスとガチで闘う…
いつものパターンね。だから部屋に入りたくなかったのに…
「姐さんはオデが守るダス!!」
「貴公にあずみ嬢は譲れんよ!!姫は某の物だ!!」
「え〜〜〜ん、こわいよ〜〜〜!!!」
頭が痛くなってきたわ…

810 :みゆきの高校生日記2ページ目 4/5:04/09/19 21:06:27 ID:UchXFguh
何とか茶室を抜けた私達は、売店に向かっていたわ…
「はあ、疲れた。なんで部外者の私が事態を収拾しなきゃいけないのよ…」
「しょうがないフォー!!あの二人を止められるのは姐さんしかいないんだからな。」
「嫌な褒め言葉ね…」
あのフリル親父の特訓のせいで、これでも私はかなり強い。
小さい頃から、バッティングセンターでわけのわからない特訓をさせられたり、
モズク入りの風呂に入れられたりと、とんでもない目に合わされてきた。
だから私はこの力を憎んでいる…そして、あの父親も…
そんな事を考えている内に私達は売店に辿りついたわ。
「おばちゃん、フルーツ牛乳くれないかしら?」
「俺はコーヒー牛乳だフォー!!」
「随分、疲れているようだな。どうだ、モズク牛乳でも飲むか?」
「なんで、こんな時までモズク…って!!どうして、あんたがここにいるのよ!!」
信じられないわ。うちのサングラス親父が頭に三角巾巻いて、愛用のフリルエプロン着けて売店で牛乳売ってるのよ!
「姐さんのお義父さんだフォー!!久しぶりだぜ!!」
「ふむ、矢沢か。どうだ、みゆきの奴とはうまくやっているか?」
「当然だぜ!!俺と姐さんはフォー!!エバーラブだフォー!!」
「何よ、その意味不明な関係は!!だいだい何であんたがここにいるのよ!!」
「父親に対して『あんた』とは何だ!まあいい、今日からここで働く事になった伊坂だ。
これからよろしく頼むぞ。」
「よろしくだフォー!!」
「ちょっと待ってよ!!ここで働くって…一体どうして、どうやって!!だいたいいつもどうやって生計立ててるのよ!!」
「全てシークレットだ。お前に教える必要はない。」
「ハードボイルドだフォー!!」
本当に信じられない…私の本日2度目の衝撃的な出会いは、さらに私の学園生活を混沌の渦に引きこむ事になってしまったわ…本当にもう…
「勘弁してちょうだーい!!!!」

811 :みゆきの高校生日記2ページ目 5/5:04/09/19 21:07:55 ID:UchXFguh
ドラゴンフライ「あれ、これで終わりですか。続きは?」
シェル「なんか中途半端な終わり方だな。」
オーキッド「長くなりそうだったから、半分に切ったのよ。あんまり長くだらだらやるのはお客さんに嫌われるわ。」
ドラゴンフライ「はあ、そういうものなんですか。」
オーキッド「そういうものなのよ。」
シェル「これ微妙に設定変わってないか。確かあずみは3年B組だったろ?」
オーキッド「ぐ!話の都合上、別のクラスに移すしかなかったのよ!!」
シェル「いいかげんだな。」
オーキッド「しょうがないでしょ!最初描いた時は続く予定じゃなかったんだもの!!」
ドラゴンフライ「まあ、それはしょうがないですね。それじゃあまた姐さんが怒って『旋風舞踏脚』を出す前に、次回の予告をお願いします。」
オーキッド「なんか引っ掛る言い方ね…ゴホン。次回はいよいよ『私立アンデット高校』最高機関、伝説のアンデットが率いる『生徒会』が動き始めるわ。」
ドラゴンフライ「なんとっ!!」
シェル「どっかで見たことがあるような設定だな。」
オーキッド「黙りなさい。ゴホン。…そして今まで謎のベールに隠れていた、あのお騒がせ甲虫コンビも姿を見せ始めるわ。」
ドラゴンフライ「それは凄い!!」
オーキッド「闇に蠢く不良グループと生徒会の衝突…学校は戦場になり、みゆきも過酷な戦いに巻き込まれていくわ。」
シェル「おいおい、これ元は学園物だろ?」
オーキッド「敵に囚われてしまう白井さん…それを助ける為に一人戦地に向かうみゆき…その時彼女は戦いの中、時の涙を見るのよ!!」
ドラゴンフライ「姐さん、設定変えすぎです…戦うヒロインはやめたんじゃないんですか?」
オーキッド「冗談よ。半分嘘で半分本当だけどね。」
シェル「冗談かよ!!相変らず性格悪いよな…」
オーキッド「(ピキーン!!)シェ〜ル〜…!!」
シェル「げ!しまった!!」

ドラゴンフライ「姐さんがシェルを簀巻きにしてる姿を背後に、ま〜た来週〜!!」

オーキッド「花に沈みなさい…」
シェル「こういう役は…どっちかっていうと…お前だろ、ドラゴンフライ…グハッ!!」

812 :名無しより愛をこめて:04/09/19 21:15:45 ID:QqZrNtii
>>807-811
ぐっじょぶ!なんか進行がサウンドノベルのゲームっぽくて好きだ。
いよいよ甲虫キョーダイン登場か!楽しみにしてまつ。

813 :名無しより愛をこめて:04/09/19 21:16:19 ID:/eQfbu+l
>>806
サンクス。
ギラファの呼び名は、親分、ボス、組長とか考えてたんだけど、親方もいいかも

814 :名無しより愛をこめて:04/09/19 21:18:22 ID:YMwUQPyO
あんまり文句言うべきじゃないけど、できるだけ本編と時間軸合わせた方が……
ギラファの人間体とかも出てくるわけだし。

815 :名無しより愛をこめて:04/09/19 21:20:29 ID:7ivOPcWf
嶋さんもキングもかなりアレな性格だからな……

超クワガタも超カマキリもズレた方向に濃い可能性高し

816 :名無しより愛をこめて:04/09/19 21:21:40 ID:/eQfbu+l
>>814
先走り過ぎたな、謝るよ。
今回限定ってことでоrz

817 :名無しより愛をこめて:04/09/19 21:27:02 ID:p3TZBgFt
文章書くのはアイディア必要。
よし、ペンタブでも買って来て絵の練習だ!










遅いとか言うな。
どうせ来期もやってるだろ? このスレ。

818 :名無しより愛をこめて:04/09/19 21:29:36 ID:7ivOPcWf
>>817
来期は来期で、来期ライダーの敵さんで似たような事やってる可能性高いぞ
それでこっちは過疎化と

819 :名無しより愛をこめて:04/09/19 21:40:02 ID:p3TZBgFt
>>818
ア、アンデットー!?
でも来年は封印されてバックルに閉じ込められたりしないしなぁ…

820 :劇場版:04/09/19 21:42:42 ID:+bw+2ZNl
ギラファはグレイブにガクガクブルブルしていた印象が強すぎて……



821 :劇場版:04/09/19 21:44:42 ID:DWsFILYR
>>805
>>820
スタッグ「……そーいうコイツも、劇場版じゃビビリだヘタレだって評価を散見するけどな(#-M-)チッ
    TV版でもヘタレだったら笑ってやる。超笑ってやる…(ケケケ…)」
ギラファ「むっ…。あ、あれは脚本の都合でだな…相手が相手だったし」
スタッグ「わしは言い訳は聞きたくない。さっきはよくもやってくれたな!この般若顔!!」
ギラファ「何を?!人のことが言えた義理か!この寝惚けまなこ!!」(-M-)←このへん
スタッグ「……。」
ギラファ「……。」

スタッグ&ギラファ「ぶっっ殺す!!!」

一同「えぇ────?!」

スタッグ「ゆくぞ!刻め”ヘルター”!!」
ギラファ「何の!唸れ”スケルター”!!」

 ガキィンン!  ギィン!  ガッ!  ギギギギ…!

サーペント「大乱闘だな…というかスタッグの剣技、初めて見る…(ぽけー)」
ピーコック「あああ…AとKにリアルバトルファイトなどされたら…修理が…後片付けが…(呆然)」
フロッグ「で、この後どうせ『なかなかやるじゃないか』『お前こそ…』で夕暮れの土手で
    がっつり握手とかして、夕陽に向かって走るんだケロ。やってらんないケロ。」
一同「あーアホらし。寝よ寝よ。」


2体の闘いは夜明けまで続いたという…。

822 :ブレイド組のラウズ回数:04/09/19 21:45:20 ID:kYL6j3sq
A Change Beetle(カブト)
2 Slash Lizard:400(トカゲ):7
3 Beat Lion:600(ライオン):1
4 Tackle Boar:800(イノシシ):3
5 Kick Locust:1000(イナゴ):9
6 Thunder Deer:1200(シカ):17
7 Metal Trilobite:1200(サンヨウチュウ):0
8 Magnet Buffalo:1400(ツノウシ):0
9 Mach Jaguar:1600(ジャガー):6
10 Time Scarab:1800(コガネムシ):0
J Fusion Eagle:+2400(ワシ):5
Q Absorb Capricorn:+2000(ヤギ):5


ワイルドベスタ
J Fusion Wolf:+2400(オオカミ):0
J Fusion Elephant:+2800(ゾウ):0

823 :名無しより愛をこめて:04/09/19 21:49:57 ID:UaUK+ZjC
どんなネタを書いても( ・∀・)イイ!風潮も
「死ぬ(消滅)では無く、カードに封印して彼らの力を借りる(使用)」
の大前提あればこそだから次期ライダーでこんなスレが建つかな…?

824 :カリス組のラウズ回数:04/09/19 21:53:47 ID:kYL6j3sq
A Change Mantis(カマキリ)
2 Spirit(ヒト):5
3 Chop Head:600(サメ):3
4 Float Dragonfly:1000(トンボ):4
5 Drill Shell:1200(マキガイ):3
6 Tornado Hawk:1400(タカ):8
7 Bio Plant:1600(ツタ):1
8 Reflect Moth:1800(ガ):0
9 Recover Camel:2000(ラクダ):0
10 Shuffle Centipede:2200(ムカデ):0
J 
Q Absorb Orchid:+2000(ラン):0


825 :名無しより愛をこめて:04/09/19 21:55:15 ID:+dCNVaA8
今日ブレイドがバーニングショットを凌いだのは、こっそりメタルを使っていたと脳内保管。

(つД`) トリロバ…

826 :ギャレン組のラウズ回数:04/09/19 21:59:00 ID:kYL6j3sq
A Change Stag(クワガタ)
2 Bullet Armadillo:400(アルマジロ):7
3 Upper Frog:600(カエル):2
4 Rapid Pecker:800(キツツキ):2
5 Drop Whale:1000(クジラ):7
6 Fire Fly:1000(ホタル):12
7 Rock Tortoise:1400(カメ):0
8 Scope Bat:1200(コウモリ):0
9 Gemini Zebra:1400(シマウマ):5
10
J Fusion Peacock:+2400(クジャク):2
Q Absorb Serpent:+2000(ヘビ):2


827 :レンゲル組のラウズ回数:04/09/19 22:03:00 ID:kYL6j3sq
A Change Spider(クモ)
2 Stab Bee:400(ハチ):0
3 Screw Mole:600(モグラ):0
4 Rush Rhinoceros:800(サイ):0
5 Bite Cobra:1200(コブラ):2
6 Blizzard Polar:1200(シロクマ):3
7 
8 
9 Smog Squid:2000(イカ):0
10 Remote Tapir:2200(バク):2
J 
Q 
K Evolution Tarantula:+4000(タランチュラ):0

828 :822,824.826-827:04/09/19 22:04:41 ID:kYL6j3sq
テレ朝公式を元にまとめました。ネタの参考にして下さい。

829 :名無しより愛をこめて:04/09/19 22:05:21 ID:/eQfbu+l
スタッグ「やはりエレメント系が多いな」
カテゴリー8一同「・・・・・・・」

ハゲ「フム・・・・トライアルDの様にアンデッドでも細胞をいじくれば体に変化が起きるかも・・・
カテゴリー8の皆さん、私の改造手術を受けませんか?今なら格安で・・・」

830 :名無しより愛をこめて:04/09/19 22:13:18 ID:m0pDNDSa
「カテゴリー8か…面白い」

ウゾダ! ドンドコド(ry

831 :名無しより愛をこめて:04/09/19 22:16:53 ID:2mkbWD2d
>822>824>826>827
 GJ!!
サンダーがダントツおおいね。スピリッツは見えないところで割りと使われてそうだ。

832 :名無しより愛をこめて:04/09/19 22:21:23 ID:m0pDNDSa
カテゴリーA(特にビートルとかマンティス、あとスピリット)は最低でも話数分ラウズされてるわけだから、2位(ディア)の2倍ぐらいか…
2回以上変身した回を考えると…

833 :「何をしてんだ!!」 その1/3:04/09/19 22:36:24 ID:moGrjS+h
〜33話・後半〜

望美「剣崎さん!」
剣崎「?!」

(自転車で望美登場)

望美「早く!」
剣崎「…どうしたんだよ?」

(場面転換)

望美「その人、弱そうだったから…今頃ボコボコにされちゃってるかも…」



〜その頃、ブレイバックル〜

スカラベ「HAHAHA!こんな可憐なお嬢さんに『弱そう』呼ばわりされるとは…
    いったいどんな 軟 弱 男 児 なんでしょうな。まったく嘆かわしい。」
カプリコーン「どんなヘタレか見てやりたいフォ────(0∀0)────ウ!!!!」

834 :>822>824>826-827:04/09/19 22:46:03 ID:kYL6j3sq
○ラウズ回数ランキング○

 第1位 Thunder Deer(鹿):17
 第2位 Fire Fly(蛍):12
 第3位 Kick Locust(蝗):9
 第4位 Tornado Hawk(鷹):8
 第5位 Slash Lizard(蜥蜴):7
      Bullet Armadillo(アルマジロ)
      Drop Whale(鯨)
 第8位 Mach Jaguar(ジャガー):6
 第9位 Fusion Eagle(鷲):5
      Absorb Capricorn(山羊)
      Spirit(人)
      Gemini Zebra(シマウマ)
 第13話 Float Dragonfly(蜻蛉):4
 第14話 Tackle Boar(猪):3
       Chop Head(鮫)
       Drill Shell(巻貝)
       Blizzard Polar(白熊)
 第18話 Upper Frog(蛙):2
       Rapid Pecker(啄木鳥)
       Fusion Peacock(孔雀)
       Absorb Serpent(蛇)
       Stab Bee(蜂)
       Remote Tapir(バク)
 第24話 Beat Lion(ライオン):1
       Bio Plant(ツタ)

835 :833:04/09/19 22:48:56 ID:moGrjS+h
ちょいテスト…

836 :「何をしてんだ!!」 その2/3:04/09/19 22:50:11 ID:moGrjS+h
ビートル「もー。そんな面白半分でもの言ってる場合じゃないだろ、お前ら…(ふぅ)」
イーグル「ため息などついて、らしくありませんよビートル。
    ギャレン組との揉め事で悲しい気持ちはわかりますが…
    あなたが元気がないと他の者も動揺してしまいます。ほら、笑顔笑顔。」
ビートル「うん…。わかった。
    じゃあそのヘタレを見物していっぱい笑うよ!」
イーグル「そうそう……って、えぇっ?!(汗)いや、そーではなくて!
    そんな他人の不幸を笑うようなことではなくてですね、」
カプリコーン「カタいこと言わないニョ!」
スカラベ「そうですぞイーグルさん。何であれ笑いは笑い。
    笑えるものはとことん笑い倒してやればよろしいのです。
    ささ、その『弱そう』な人とやらが『ボコボコにされちゃってる』ところを見物に参りましょうぞ!
    ほら、剣崎もさくさくと林の中に…」
ビートル「うわーい。ちょっとわくわくしてきた…!」
イーグル「ビートル!何てことを言うんですか…ああ、私のカテA教育が悪いのか…
    …………ん?」

『────サイッコーだよ。(ピロリロリーン)もっとやってやって!』

イーグル「こ…この声は…」
ビートル「まさか…」

『僕を殴れよ。さあ、殴れよ。僕は何もしてないじゃないか。』

カプリコーン「まさか…」

837 :「何をしてんだ!!」 その3/3:04/09/19 22:51:08 ID:moGrjS+h
キング『何だブレイド。君が来ちゃったのか…』

スカラベ「ぼ…坊ちゃまァ────??!!」
一同「やっぱりー!!!」

剣崎『……何をしてんだ!!』

ビートル「ほんとだよ!何をしてんだこんなとこで!!って、アレ?とゆーことは…?」
イーグル「つまり、あの少女が言っていた『弱そうだった』人というのは…」
カプリコーン「他でもないキング坊ちゃまのことだったんだフォ」

スカラベ「STOP!言うな言うな言うなァー!でございますっ!」

カプリコーン「いやもう肝心なコトは言っちゃったし。ていうか何で時間停止が効かないの?(0∀0;)」
ビートル「それだけスカラベが動揺してるってことかなー。かなり精神力使うみたいだから、時間停止。」
スカラベ「ううっ…そんな…うちの坊ちゃまが『弱そう』呼ばわりされるなんて…
    それもあんな女の子に…じいは悔しゅうございます…!(よよよ…)」
イーグル「ははははは。貴方のご自慢の坊ちゃまも大したことはないんじゃないですか?
    うちのビートルの方がン万倍、立派なUDですよ。まあ教育の差ですね!」
スカラベ「ぐう…あまり調子に乗るものではありませんぞイーグルさん…!」
ビートル「ねーねー。それよりさ。…やらないの?」
一同「何を?!(;゚Д゚)そ」
ビートル「笑い倒し。」
一同「……。」
カプリコーン「…………そうだニョ…みんなでキングを笑い倒してやるんだったニョ…あはは…は…」
イーグル&スカラベ「あはははは…はは…
         ……………………orz」


ビートルの”今日の教訓”メモ … いつも笑顔を大切に。

838 :名無しより愛をこめて:04/09/19 23:10:22 ID:7ivOPcWf
ttp://tv6.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1095573624/332-333
何か萌えたので

839 :名無しより愛をこめて:04/09/19 23:32:57 ID:g7oLgflQ
> 第1位 Thunder Deer(鹿):17
>       …
> 第13話 Float Dragonfly(蜻蛉):4
> 第14話 Tackle Boar(猪):3

あれっ?

840 :名無しより愛をこめて:04/09/19 23:33:19 ID:QyMlC3Zw
トータスについてだけど。。
スッポンは噛みついたら雷がなるまで離さない、って言い回しあるよな。
真偽のほどはわからんが、亀もすっぽんの親戚だから雷に弱いんじゃない?

・・・ディアーがさらに調子にのるか・・・

841 :名無しより愛をこめて:04/09/19 23:45:21 ID:HXmHF1Vs
流石にスッポンと陸亀は別物でしょう
むしろ食い付いた時点で食いちぎりそうだ

842 :名無しより愛をこめて:04/09/20 00:04:53 ID:vNeUw9Aj
>>734
余計に事態を悪化させてしまう大将…
珍しく真面目に頑張ってる姿が悲しくも可笑しいw
何とかしようとすればするほど空回りしてしまうあたりはさすが橘の相方。

遅レスでスマソ。

843 :カリスバックルさらわれ組・1/2:04/09/20 00:09:37 ID:bZw6wie1
ハゲ「毎度、クロハゲメール便です〜」
プラント「うわ!こんなところまでご苦労様です・・・」
シェル「なんだ!?・・・どうやって来たんだ・・・?」
プラント「>>593の返事で陣中見舞いだそうです。ブレイバックルの皆さんですよ」
ドラゴンフライ「律儀だな・・・」
プラント「手紙ですね。読みます」

『こんにちわ。みなさんお元気ですか?』

一同「・・・元気じゃねえよ」
キャメル「ビートルだな・・・」

『ジョーカーのところにはウルフに行って貰いました。』

モス「・・・スピリットとウルフが2人きり・・・」
マンティス「かえって心配なのは何でだ・・・」

『今剣崎と頑張ってキングを倒す方法を考えています。必ずみん井jvたおんql;』

一同「!?」

『オーキッドは無事ですか?』

シェル「だってよ、姐さーん」
オーキッド「うるさいわね、聞こえてるわよ!密着してるんだから大きな声出さないでよ!
     今ネーム中なの。話しかけないで!」
シェル「前言撤回。一人だけ元気すぎだ・・・」

844 :カリスバックルさらわれ組・2/2:04/09/20 00:10:39 ID:bZw6wie1
『最近学園モノにはまっているという噂を聞きましたがそれは冬(コミ)用ですか!?
イーグル×カリス本の新刊は間に合うんでしょうね!?
カリスのことですからキングにさらわれたぐらいで体調を崩すとは思えませんが
私のカリスに万一のことがあってはああカリスカリスカリスカリスカリスカリスカリスカリス・・・』

一同「・・・・・・イーグルが途中からひったくったんだな・・・」

モス「あ、なんか入ってるぞ、なんだそれ」
プラント「えーっと、(がさごそ)・・・DVDですね、プリキュアの」
チョップ「ハァハァだな!・・・(キョロキョロ)俺、間違ってないよな?」
マンティス「あいつ・・・俺たちを一体なんだと(怒)」
センチピード「そうだ、馬鹿にするにもほどがある!」
マンティス「!!お前・・・ただのロリコンだと思っていたけど違うのか!見直したぞ」
センチピード「全然違う!」
センチピード「プリキュアは中学生だ!ストライクゾーンは小学生まで!
       しょ、小学生・・・ハァハァ・・・ウッ!」
マンティス「・・・・・・」

<お食事中の方大変申し訳ありません。しばらくそのままお待ちください>
プラント「ああ、センチピードバックル開いちゃいましたね・・・まあ当分バトルはないから
    大丈夫でしょうけど。にしてもこのDVD、だれが選んだんですかね」
キャメル「大体ここ、テレビもないのにどうしろっていうんだよ」
シェル「まったく、どうせ送るならシュワ・・・」
マンティス「お前もくらうか?」


プラント「『いろんなことがあったけど、私たちはそこそこ元気です』
    はい、これブレイバックルまで配達お願い」
ハゲ「まいど〜」




845 :名無しより愛をこめて:04/09/20 00:13:41 ID:m4FP9JAy
センチピードの真性っぷりにワラタ
マンティスの人も愛も変わらず大変だなぁ…

>チョップ
ヘッドって言ってあげてください。・゚・(ノД`)・゚・。

846 :843:04/09/20 00:22:09 ID:bZw6wie1
>>845
うわ、すまん。全然気づかなかった・・・w

847 :名無しより愛をこめて:04/09/20 00:41:00 ID:wdzwzQiI
ふと思ったが
ウルフはカテゴリーJ
カテゴリーJといえばブレイド組やギャレン組などではまとめ役
そしてウルフこと新名さんといえば封印前はアンデッドハンターの頭として組織を束ねる立場だった
これらのキーワードから導かれる答えは一つ

ついにカリス組にもまとめ役登場か?!

…さすがに無理があるか……
ウルフがんばれ超がんばれ・゚・(ノД`)・゚・。

848 :名無しより愛をこめて:04/09/20 00:52:07 ID:2aMRxA9H
いや、あんな濃いキャラが多い中じゃウルフもまともキャラになるかもしれん

849 :名無しより愛をこめて:04/09/20 01:10:50 ID:Els4SLKT
大将の引きこもりを直してくれるかもしれん。
スペード・ダイヤを見る限り、JはAの教育担当…っつーか保護者だから。

でもHENTAIたちに慣れるまではしばらく
「ウチ(スペードスート)に戻りたい…(グスン」ってなってそうだな…

850 :勝手に>>778の続き:04/09/20 01:13:14 ID:TqRF5/dR
トータス「何かと思えばJフォームの銃剣ダスか。武器を替えても結果は同じダスよ」
ピーコック「ああ…そうだとも。それを今からお前に教えてやる」
トータス「教わる前に、そっちこそ忘れてるダスよ。オラはトータスUD、硬さだって、前回のバトルファイトとは比べ物にならないダス!(バキっ)」
ピーコック「ぐふっ…どうかな、私の愛はこの程度の装甲では阻めんっ!」
トータス「いくらアンタが上級でも……!?…さっきから、一点を狙って…」
ピーコック「確かに大した硬さだった…だがそれだけに、お前の体内に弾丸を撃ち込めば…アルマジロ!ペッカー!」
アルマジロ「は、はいっ!」 ペッカー「おじ様ったら渋過ぎるにゃーん!」
トータス「ま…まさか、跳弾ダスか!!や、やめ…」

フュージョンジャック バレット ラピッド

ピーコック「ヘタレにはヘタレの戦い方があるという事だ……マシンガンショットォ!」


勝手にアナザーストーリーにした上に落ちが無いので私は謝る。
でもトータス最強だとあずみ姐さんいじくれないし、
そもそもダイヤスートはヘタレで…(ゲフゲフン)


851 :( ゚皿゚)「ユルサレナイ」 (-M-;)「そこを何とか」  1/2:04/09/20 01:20:55 ID:vNeUw9Aj
 
スタッグ「はあ、はあっ……こ、ここまで来れば…!
    ハア……っふ、ふ…ははははは!やったぞ!
    ついに封印から解放された!これでわしも自由の身だ…!」

???「待ちたまえ…」

スタッグ「?!────誰だ!」

 コツ…コツ…コツ…コツ……

???「我々人類が…死の恐怖から永遠に逃れるために…」

スタッグ「うう!おっお前は!!」

 すぅっ…(指差し)



広瀬父「オマエハ…(自由になることを)ユルサレナイ…」



スタッグ「う、うわあああぁぁぁぁー!!!」
 
 
 

852 :名無しより愛をこめて:04/09/20 01:21:58 ID:U2iNX5LW
>>847
そう思うとウルフだけ頼りないなw
クラブは妖精さんだしw

853 :( ゚皿゚)「ユルサレナイ」 (-M-;)「そこを何とか」  2/2:04/09/20 01:23:05 ID:vNeUw9Aj
ピーコック「スタッグ!おいスタッグ!しっかりしろ!」
一同「大将〜…」

スタッグ「う〜ん…ウ〜ン…────は!…わしは…いったい…」

ピーコック「やっと目を覚ましたか。…ずいぶんうなされていたぞ。
     リビングのソファなんかでだらしなく居眠りなどするからだ。」
スタッグ「うなされ…?そ、そうか。アレは夢だったのか。よかった…」
ゼブラ「怖い夢でもみたんですか?」
スタッグ「ああ、ちょっとな。なに、心配はいらん。しかしどうしてあんな昔の…夢を…」
ファイアフライ「ほんとに大丈夫か?顔色悪いぜ…ああそうだ、お茶でも飲めよ。今用意してやるから。
      ちょうど橘もさ、白井農場でお茶とお菓子にありついてるところみたいだし。」

橘『これ食ってもいいかな?(笑顔)』
虎太郎『どうぞ〜。まだいっぱいあるからね。』
剣崎『橘さん、よかったら俺の分も食べて下さい…!』

スタッグ「ああ、いいなぁ…和むよ…」


栞『じゃあ私、こっちのもらってもいいカジャラ?』


スタッグ「ヒイィ!!!」
一同「?!」
スタッグ「こ…この娘が近くにいたからか…!…広瀬の血…恐るべし…(がくっ)」
一同「大将〜!!!・゚・(ノД`)・゚・」


恐怖心 Aの心に 恐怖心

854 :名無しより愛をこめて:04/09/20 01:29:06 ID:tJAvPbg+
>>851,>>853
GJ!大将ガクブルかわいい…

そろそろ次スレのことを頭に入れておく必要がありそうですなぁ。

855 :名無しより愛をこめて:04/09/20 02:30:50 ID:3wbGl8hP
今回は容量大丈夫かな?


856 :名無しより愛をこめて:04/09/20 02:37:23 ID:ewWxuNk4
今週、剣崎が岩の上に叩き落ちても無事(戦闘可能レベル)だったのは、
トリロバのおかげだと思っている。
いつもありがとう、トリロバ。

857 :ブレイバックルは今日も平和:04/09/20 03:08:20 ID:vBxMpF7c
「いつもありがとな」
そう言いながらメタルトリロバイトのカードを優しく撫でる剣崎

トリロバ「は、はわわわわわっ!な、なんか恥ずかしいですよぅ…」
ビートル「むー…ナンデォナンデォケンザキノヤツ、トリロババッカカワイガッチャッテサァ!!」
カプリコ「せ、台詞パクられたフォ━━━━(;0∀0)━━━━━━ゥ!?」

スカラベ「弟君も複雑なお年頃ですなぁ、ホッホッホ」ズズー
イーグル「まったく。教育のしがいがあるというものです…」ズズズ…
???「オチャヨウイスンノマンドクセカッタ…('A`)」ズズズ…

858 :857:04/09/20 03:13:54 ID:vBxMpF7c
>>856を見て思い付いた。
あまり面白くならなかった。
だが私はあやまらn(フォーウ


859 :劇場版:04/09/20 04:43:17 ID:/h992vhN
>>804-805
個人的にはスタッグさんにはいつもマイペースでいてほしいので
双子のようにそっくりなギラファさんというのを妄想してみたり…
マイペースなヘタレが二倍でドン

はやくでてこないかなー人間体ギラ兄ちゃん…

860 :834:04/09/20 06:43:45 ID:I+zqvDSJ
>>839
 いつまにか「位」が「話」になってた。だが、私h(ry

861 :名無しより愛をこめて:04/09/20 07:03:55 ID:HEbZ0mbE
>>843-844
あいつらには、プリキュアよりおジャ魔(ry

862 :名無しより愛をこめて:04/09/20 07:30:28 ID:ZvskVor2
しかしどーもギラファは上級の中で一番最後の登場となりそうな罠。待つしかない。

863 :名無しより愛をこめて:04/09/20 08:17:23 ID:Z1Ru0RUa
もう470kを超えているよ。前スレに比べればペースは遅いけど
そろそろ次スレの季節だねえ。

864 :トータス攻略法 1/3:04/09/20 08:56:18 ID:4mveSUtA
トータス「早く姐さんを解放するダス!!さもなければ磨り潰すダスよ!!」
ピーコック「誰が解放などするものか!!全ては橘の、延いてはこのバックルの為だ!!」
ドカッ!!バキッ!!グハッ!!ゲシッ!!ゴヘッ!!ブハッ!!ドカーーーン!!ヒュンヒュン!!キーーーン!!ガン!!

バット「…ということで昨日からまだガチで闘ってます、あの二人。」
ゼブラ「バックルの中がどんどん壊れていくぞ…あ、また壁が崩れたし。」
ファイアフライ「会計の俺としては、頭が痛い展開だな…」
ホエール「あらら、ついに天井も崩れたね…」
ペッカー「わ〜、お空が綺麗に見えるにゃん☆」
フロッグ「みんな落ち着いてる場合じゃないケロ!早く何とかしないとオラ達の家がなくなっちゃうケロ!!」
バット「そう言われてもなあ…」
ファイアフライ「おう、大将は今も救護室でうんうん唸ってるし…」
ペッカー「お姐様はまだあそこで沈んでるにゃん。可哀想だにゃん…」
ホエール「いちよ水棲生物だから息は持つだろうけどね。」
ゼブラ「とにかく、この状況を見てるとな…」
全員『誰だって、諦めムードになるよなあ…ハァ』

アルマジロ「しょうがないな、じゃあ僕があの二人を止めるよ。」

全員『えっ!!』
バット「おい、アルマジロ!こんな時にふざけんなよな!お前みたいなカテ2が今やカテキン級のあの二人を止められるわけがないだろ!!」
アルマジロ「…黙って、見ててくれないかな…(背後からどす黒いオーラ)」
バット「ひっ!!」
ペッカー「どうしちゃったの、アルマジロ…なんか凄く恐―い。」
ゼブラ「後ろに阿修羅像まで見えてるぞ、あいつ…」
ファイアフライ「そうか、お前ら新参者だから、アルマジロの事よく知らなかったな。」
ゼブラ「何かあるのか、あいつ?」

865 :トータス攻略法 2/3:04/09/20 09:14:18 ID:4mveSUtA
ファイアフライ「俺はこのバックルでも古株だから、今まで大将の戦いはかなり見てきたんだが、その戦いの中で勝てたのも半分はアルマジロのおかげなんだぜ。」
バット「どうして、あいつのおかげなんだよ?」
ファイアフライ「アルマジロはな、戦っているアンデットの特性、能力、弱点を的確に見抜き、簡単に倒せる方法を大将に耳打ちして教えてたんだよ。」
ペッカー「アルマジロ、凄いにゃん…」
ホエール「そういえば俺も聞いた事があるなあ、属に言う『カテ2神話』のこと。」
バット&ゼブラ&ペッカー「『カテ2神話』!?」

説明しよう。各バックルのカテゴリー2はある意味カテAや上級をも退ける存在らしい。
キレるとバーサーカーになり、カテキンでさえもその針でめった刺しにしてしまうレンゲル組のビー。
自分の正義に反する者は例え上級であろうと切り捨てるブレイド組のリザード。
そして知能戦において、あのジョーカーをも封印したカリス組のスピリット。
つまりカテ2とは普段は表には出ないが、その実体は各バックルの裏を支える存在なのである!
ちなみにこれは作者の作った勝手な設定なので、違っていても私は謝らない!!

バット「なんか今、どっかの所長の声が聞こえてきた気が…」
ゼブラ「気のせいだ。考えたら負けだぞ!」
ペッカー「とにかく、カテゴリー2は凄いって事だにゃん。」

アルマジロ「じゃあ、さっさと片付けちゃいますか。バックルがこれ以上壊される前にね。
    バット、前に頼んだ『あれ』、もう出来てる?」
バット「いちよ出来てるけど…何に使うんだ、こんな物?」
アルマジロ「…黙って、渡してくれないかな…(またもどす黒オーラ)」
バット「ひっ!!わかった!渡す渡す!!…ほれ。」
アルマジロ「後はこれを弾丸に貼り付けて…『バレット』!!」バン!!バン!!
全員『トータスとピーコックさんを撃った!?』

866 :トータス攻略法 3/3:04/09/20 09:15:50 ID:4mveSUtA
ピーコック「くっ!!何者だ!この俺を横から狙撃しようなど…!!」
トータス「そうダス!!戦いを邪魔するなら、そいつも磨り潰してやるダス!!」

全員『ひえ〜〜〜!!!殺される〜〜〜!!!』
アルマジロ「その前に、その写真を見てくれないかな?」

ピーコック「写真だとっ!!こんな物が一体…ぐはあっ!!!」
トータス「オデの怒りが収まるとでも…がはあっ!!!」

ゼブラ「あの二人、鼻血出して倒れちゃったぞ…」
ペッカー「アルマジロはおじ様たちに何を見せたんだにゃん?」

アルマジロ「前にバットに盗撮させておいた『サーペントさんの着替え写真』と『橘の着替え写真』。」

全員『!!』
アルマジロ「僕は全てのアンデットの人間関係を把握しているからね…」
全員『!!』
アルマジロ「そして、全てのアンデットの弱点を握っているのさ…」
全員『!!』
アルマジロ「じゃあ、僕は部屋に帰るから。ファイアフライ、バックルの修理費の見積もりが済んだら、関係する書類を全てまとめて机の上に置いといてね。それじゃあ。」
ゴロゴロゴロゴロゴロ…バタン!!
全員『…。』
バット「あいつに逆らうのだけは、やめておこうぜ…」
全員『うん。』

トータス「あ、姐さんぐぁ…げふっ!!」
ピーコック「たちぶぁなぁ…そんなみだらな格好になっては…ぐはぁっ!!」

トータス不敗神話、ついに敗れる…

867 :名無しより愛をこめて:04/09/20 09:37:06 ID:wlDcY70z
>864-866
GJ!なんちゅう2人らしいやられ方なんだw 
それでこそピーコック&トータス。
ただいまの容量 483K、もう立てた方がよさそうだね。

868 :名無しより愛をこめて:04/09/20 10:00:57 ID:OkOs6+mC
ウルフタンの過去ハケーン(嘘)

なんか経緯不明の拾い物だそうなので、問題あったら即消しますんでその旨よろしく
up9143.zip *過去過去 6.4MB 04/09/20(Mon)  ラノベ2 パス wolftan

869 :ノンラウズ同盟後援会:04/09/20 10:33:44 ID:YBlQw2dI
ハゲ「席替えの結果を発表します。」

 A Change Spider(蜘蛛)
 2 Stab Bee(蜂)
 3 Screw Mole(土竜)
 4 Rush Rhinoceros(サイ)
 5 
 6 
 7 Metal Trilobite(三葉虫)
 8 Magnet Buffalo(牛)
 9 Recover Camel(ラクダ)
 10 Time Scarab(コガネムシ)
 J Fusion Elephant(象)
 Q Absorb Orchid(蘭)
 K Evolution Tarantula(タランチュラ)
 ●ワイルドベスタ●
  7 Rock Tortoise(亀)
  8 Reflect Moth(蛾)
  8 Scope Bat(蝙蝠)
  9 Smog Squid(烏賊)
  10 Shuffle Centipede(百足)
  J Fusion Wolf(狼)
  

870 :名無しより愛をこめて:04/09/20 10:44:59 ID:YP4Es0kl
今思ったけどバーニングショットと性質が近いピーコの火の玉なら
トータスを一撃で倒せそう                 

871 :名無しより愛をこめて:04/09/20 10:58:34 ID:4mveSUtA
っていうか、『トータスとピーコック、どっちが強いのか?』問題は間違いなく揉めるから、
>>864-866でケリがついた事にしてほしい…
結局は腹黒アルマジロが一枚上手で、喧嘩両成敗という事になったと。

872 :名無しより愛をこめて:04/09/20 11:05:30 ID:GuWeou6r
いや、どっちが強いって話題になったら
上級たるピーコックのが知能も能力もあきらかに上だろ

そもそもアルマジロが一枚上手ってのも気に食わんな
>>864-866で蹴りが付いたってのはどうよ?

まあ所詮ネタだから、そこまで深く考える必要は無いだろうがな

873 :名無しより愛をこめて:04/09/20 11:07:47 ID:Q11UbDfo
ダイヤ2 アルマジロ <BULLET>
一人称「僕」の優等生風UD。ダイヤスートの会計係の一人で、
各種システム(例:”ラウズゲート”や通信システム)の運用にもかかわっているらしい。
人あたりはよく、特にナンバーが近いためかAのスタッグに懐いているが、
その一方でバックル内の実権を握るチャンスをうかがっているという黒い噂も。
のんびりしているように見えて実はけっこう好戦的?
全UDのパーソナルデータを把握しているとかいないとか。



ダイヤ3 フロッグ <UPPER>
初期は一人称「俺」なフツーの喋りだったが、いつの間にか語尾に”ケロ”。
蛇が怖い。火と塩水が苦手。特にファイアフライとのセット使用は生き地獄(不死だけに)、らしい。
さりげなくツッコミ担当。だが毒は無い(多分)。わりと優しい性格。

「やってらんないケロ。」



番外 ケルベロス <MIGHTY>
橘によってつくり出された人工UD。
モチーフは地獄の門の番犬として知られるあのケルベロス。
一つの身体に3つの頭、もちろん個々の人格は独立している。
常識人なまとめ役グレイブ、ちょっとヤンキー入ってるランス、勝気な乙女ラルク。
それぞれ別のライダーに使役されていたが、事情により現在は放浪の身である。
里親募集中。スタッグは彼らを飼うつもりのようだが…?

「何で、同じ犬なのにこの扱いなんだ…あ、雨が降ってきた…」(ケル・グレイブ)

874 :名無しより愛をこめて:04/09/20 11:08:50 ID:Q5bCATMc
いちよの人、GJ!

875 :名無しより愛をこめて:04/09/20 11:14:50 ID:TcdX9XiY
大富豪をすればカテ2が最強に! ……あ、ジョーカーだけは勘弁な。

876 :名無しより愛をこめて:04/09/20 11:17:19 ID:4mveSUtA
>>872
まあ、俺もピーコックの方が強いとは思うけど、
ラブパワー状態の二人を戦わせたら、どっちが強いとは言いきれないじゃん。
だから、イレギュラーな存在に止めてもらうしかないかな、と。

ネタなんだけどね。

877 :名無しより愛をこめて:04/09/20 11:19:54 ID:GuWeou6r
恐竜は繁栄したのがリザードの勝利だと考えると
カテ2は確かに凶悪なのかもしれんが……

878 :世界保健機関 ◆mJsNUqXrzU :04/09/20 11:22:54 ID:e3wbEIKP
>>112さん、楽しませてもらってます。
イーグルが、彼の新妻カリスの素行調査を、とある名探偵、ギャレンに依頼する。
尾行の末にギャレンがたどり着いたのは、ホワイトハウスだった。
そしてそこで彼は、カリスがあの ぶっち大統領の送り込んだスパイであり、
イーグルの抹殺計画を企てている事を知る。
果たしてギャレンは、依頼人イーグルの命を守り切れるのか!?
火曜サスペンス劇場「地獄の沙汰も金次第!! 平成のホームズになれるか、ギャレン!?」
この後すぐ!!!
こんなの出たよぉ(涙)

879 :名無しより愛をこめて:04/09/20 11:42:27 ID:8NJiIDED
>>877
あの時代、リザードが1000連覇以上してるんだよね
最後に惨敗したっぽいけど

880 :名無しより愛をこめて:04/09/20 11:45:40 ID:5NIRYYZk
>>872
まぁまぁもっと馬鹿になれ・・・ここは面白いなら本編の設定なんててあんま関係ないのだよ。
伊坂が楽勝でトータスを倒しちゃったらツマンナイでしょ?話の流れ的に。
それでも納得いかないなら伊坂が勝つ方向の話を書いてみては?面白ければそれが受け入れられるだろうから。

まぁ所詮いくら俺ら一般ギャラリーが騒いでも結局は職人さんの影響力には勝てないって事ですよ・・・長文スマソ。

881 :869:04/09/20 12:08:17 ID:iYbqbwEE
誰かノンラウズ同盟会会員に愛の手を

882 :次スレ天ぷら:04/09/20 12:23:35 ID:Ohp8v3ZV
剣に出てくるアンデッド達、もといアンデッ「ト」達の思いを徹底追究するスレです。
たまに違うのも混じってます。

★なんとなくローカル・ルール★

◎ネタバレに関して
 本編や劇場版のネタバレは名前欄に"ネタバレ"と入れてください。
 ネタバレを見たくない人は2chブラウザで名前欄の"ネタバレ"をNGワード指定してください。
 2chブラウザはこちらへ。無料です。
 ttp://www.monazilla.org/

◎スレ立てに関して
 ネタのつまり具合によって、1000前にスレが容量オーバーになることがあります。
 レス番号にこだわらず、ファイル容量480KB前後で、臨機応変に次スレを立ててください。

◎その他
 論争を呼びスレが荒れることを防ぐため、気にくわないネタはスルーしてください。
 エレファント「論争は嫌いなんだよ…めんどくせぇからな!」
 どうしてものバトルファイトは、お勧めの新ネタ投下 or GJ系感想を駆使して行ってください。

■前スレ : 仮面ライダー剣『アンデットの思い』カテゴリー4
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1094050843/l50

■過去スレ :
仮面ライダー剣『アンデットの思い』カテゴリー3 http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1093000055/l50
仮面ライダー剣『アンデットの思い』カテゴリー2 http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1090825250/l50
仮面ライダー剣『アンデットの思い』  http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1084702497/l50

■仮面ライダー剣『アンデットの思い』まとめサイト
http://f56.aaacafe.ne.jp/~undeat/

883 :名無しより愛をこめて:04/09/20 12:26:33 ID:2aMRxA9H
ネタスレなのになんでそんなに深く考えるんだ

884 :名無しより愛をこめて:04/09/20 12:26:35 ID:Ohp8v3ZV
この間別スレ立てたばかりで、ここの次スレは立てられません。
どなたかよろ。
>1のアンデット一覧は前のうpろだなので、現在行方不明。
まとめサイト、頭のh抜くの忘れました、ごめん。
立てる方に気をつけていただければ幸い。

885 :名無しより愛をこめて:04/09/20 12:36:20 ID:5NIRYYZk
>>882
天ぷら乙

886 :名無しより愛をこめて:04/09/20 12:38:06 ID:2aMRxA9H
立てますよ

887 :名無しより愛をこめて:04/09/20 12:40:10 ID:2aMRxA9H
仮面ライダー剣『アンデットの思い』カテゴリー5

http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1095651527/


888 :名無しより愛をこめて:04/09/20 13:18:39 ID:8NJiIDED
埋めついでに過去の勝者を考えてみたりする

約5億5千万年前
 スクィッドアンデットのご先祖様であるオウムガイのアンデットとトリロバイトの2強時代
 ほ乳類や爬虫類のアンデットはまだ出現していない
約5億年前
 地上にシダ植物が進出し始める、つーことはプラントアンデットが勝ったのね
約4億年前
 魚類が出現ってお魚さんのアンデットはいなかった
 ドラゴンフライアンデットのご先祖様とか昆虫系のアンデットが発生
約3億年前
 氷河期で大絶滅・・・誰が「偉大なる力」使った?
約2億5千万年前
 このころから大型爬虫類が栄え始める、リザードアンデットの連覇開始
約6千5百万年前
 恐竜絶滅、ほ乳類が徐々に増え始める、つーことはほ乳類系のアンデットにリザードが惨敗したのね
 この時代の勝者も「偉大なる力」使ったんじゃ・・・
約170万年前
 人類出現
 エレファントのご先祖様やアルマジロのご先祖様が人類に狩られる時代、でもヒューマンはまだ勝ってないよなぁ
 ほ乳類系のアンデットが勝ったり負けたりしてたのだろう
約1万年前
 ホモサピエンス出現、ヒューマンアンデットの勝利

年代が少々適当だが私は(rya

889 :劇場版:04/09/20 13:22:55 ID:wlDcY70z
埋めついでに本スレよりコピペ。
347 名前:名無しより愛をこめて[sage] 投稿日:04/09/19 23:06:23 ID:0+P+InyP
剣「くっ、これなら!」

タイム

キング「ハン、なにも変わってないじゃないか」
剣「止めたんだ」
キング「えっ?」
剣「君の悲しみの時間だけをね」
キング「……キュン」


890 :名無しより愛をこめて:04/09/20 13:46:28 ID:3mL978Va
>>883
伊坂は本編の印象が他のどんなアンデッドよりも強いからなあ
強さの絶対値で比べてると象さんの方が強いかも知れんが
結局伊坂程苦戦した敵はいない。
ネタでも、橘さんに思い入れの強い人や伊坂好きな人にとっては
伊坂が橘以外に負けるネタはちょっと辛いだろう。

まあ嫌ならスルーすれば済む話だけど。

891 :名無しより愛をこめて:04/09/20 14:05:50 ID:X+JIh0CX
◎その他
 論争を呼びスレが荒れることを防ぐため、気にくわないネタはスルーしてください。
 エレファント「論争は嫌いなんだよ…めんどくせぇからな!」
 どうしてものバトルファイトは、お勧めの新ネタ投下 or GJ系感想を駆使して行ってください。

これ忘れてるヤシがいる、ってことでいいんじゃない?

892 :名無しより愛をこめて:04/09/20 14:51:43 ID:FbTaBHLM
>>874
>いちよの人

ワロタ、同じこと思ってた
これからは勝手に脳内で「一葉さん」と呼ぶことにするw

893 :名無しより愛をこめて:04/09/20 15:05:15 ID:+joBV3H9
>約6千5百万年前
なんかもぉ、大混沌時代だったんじゃ…14vsフォッグマザーとか。
隕石だの氷河期だのモスラだのも同時にやってきたんなら、過去最大のバトルファイトだったりして。

894 :名無しより愛をこめて:04/09/20 15:22:12 ID:5NIRYYZk
>>893
志村〜!名前に劇場版劇場版!!

895 :名無しより愛をこめて:04/09/20 15:33:17 ID:1ndZBvPn
(パズルムシャムシャ 家具不足 融合係数急速下降)ボドボド 止まらない
(カリスマチョチョウノ ライダーシステム 不備はないのに ヘタレが出ちゃう)ズキズキ 恐怖心 多分

139 名前:名無し草 投稿日:04/09/19 10:25:18
 お前のせいで俺の出番が!
    (#0H0)⊃===8o)<::V:>#)

140 名前:名無し草 投稿日:04/09/19 10:26:01
>>138
ピタッと指が触れるたび 顔が鼻がうずくのよ
癒してほしい カイカン 愛のロリパワー (アマネチャン…)

141 名前:名無し草 投稿日:04/09/19 10:26:35
>>138
パカッとベルト開くたび 蜘蛛が 蜘蛛が 支配する
イ・ヤ・シ・テ・ホ・シ・イ 嶋さん 愛の 声マネで

145 名前:名無し草 投稿日:04/09/19 10:30:31
小錦LOVE 熱いハートのカード 今すぐ奪ってよ

146 名前:名無し草 投稿日:04/09/19 10:34:05
黒いハートの ロリコン 今すぐ 治してよ
拉致って 奪って 大事な人にばらされてー

148 名前:名無し草 投稿日:04/09/19 10:34:37
ココロもカラダも 全部カリスだけのもの
眠れないの 切ないキモチ あぁカリス、I love you

150 名前:名無し草 投稿日:04/09/19 10:36:06
ムカデも トンボも 全部あなただけの札
眠れないの 大事な手札 FUSION JACK  ラメネチャン

896 :名無しより愛をこめて:04/09/20 15:34:14 ID:1ndZBvPn
151 名前:名無し草 投稿日:04/09/19 10:36:48
きっと変われる 素敵な私 高校生
声も吐息も視線も 感じる仕草も カテゴリーA次第

153 名前:名無し草 投稿日:04/09/19 10:38:03
使ってください メタル スコープ ノンラウズ集団!

154 名前:名無し草 投稿日:04/09/19 10:40:28
きっと変われる 素敵な私 バイク乗り
鹿も イナゴも ジャガーも ジャックのカードも オデシダイ

155 名前:名無し草 投稿日:04/09/19 10:43:12
返してください 「ファイア」 「ドロップ」 「ジェミニ」 サヨコ・・・・ザヨゴー!!
 ナヅェミデルンディス!

897 :名無しより愛をこめて:04/09/20 16:15:30 ID:yfPzfAVm
埋めついでに
トランプの遊び方

トランプ1セットの点をよく切り、山を1つ作る。
山から1枚ずつトランプを引いていき、引いた絵柄のアンデットが何か当てていく。

アンデットのカテゴリーを覚えるのと、暇潰しにちょうどいいかもしれない。
自分の中で印象の薄いヤツがどれだかも分かってしまう遊びです。
自分はカテゴリー3,5,7,8があやふやだ…

898 :名無しより愛をこめて:04/09/20 17:37:19 ID:hdt6L/Q0
>>897
自分は7,8,9あたりが・・・

899 :名無しより愛をこめて:04/09/20 17:51:07 ID:bZw6wie1
>>893
こっそりポーラーが大喜びではしゃぎまわってバトルファイト忘れてたとか。

900 :名無しより愛をこめて:04/09/20 18:08:51 ID:bZw6wie1
連投すまん。・・・・トリロバ・・・

576 名前:名無しより愛をこめて[sage] 投稿日:04/09/20 12:09:09 ID:tc0kmePb
>>569
で、三葉虫が烏丸所長のところに行って
三「お願いしますよ。ずっとライダーになりたかったんですよ。ほんまにお願いします。」
烏「いやしかし、メタルはチェンジじゃないし、、、」
三「メタルヒーローってあったらしいじゃないっすか。高原さんにきいたんですよ、あの人
人間研究に熱心だったから色んなこと知ってるんですよ。ほら、ほら、甲冑着て剣持って
盾も持って、道具立てはキングと変わらないんですから、、、」


901 :名無しより愛をこめて:04/09/20 18:43:47 ID:GpJrls/z
仮面ライダーブレイドトランプの解禁まであと1月くらいか?

902 :名無しより愛をこめて:04/09/20 18:49:28 ID:fD4uBAk2
トリロバは体を赤紫に塗ればライダーにうわなんだ妖精さんやめ(ry

903 :名無しより愛をこめて:04/09/20 20:05:44 ID:QzISYzbb
>850
遅レスだが、かなりワロタ。
まさかこのスレでライスピネタが見れるとは(w

このスレ何気に他特撮ネタとか出てくるよな。反応薄いけど。

904 :名無しより愛をこめて:04/09/20 21:35:29 ID:xSWpfx9F
>>888
恐竜時代、あまりにリザードの連覇が続くので、バトルファイトの主催者が
ルール変更してジョーカー投入したんじゃないかと妄想してみる。

905 :名無しより愛をこめて:04/09/20 21:52:55 ID:GuWeou6r
リザードはよっぽど派手にやられたんだろうな

恐竜大絶滅以降一度も勝利できてないあたり

906 :名無しより愛をこめて:04/09/20 22:52:05 ID:MbJ8RJy9
トリバロの連覇期間も長いが徹底的にやられているな。
さあみんなでトリバロの種族を探しにいこう。


907 :名無しより愛をこめて:04/09/20 23:38:00 ID:m4FP9JAy
>>906
×トリバロ
○トリロバ

。・゚・(ノД`)・゚・。

908 :名無しより愛をこめて:04/09/20 23:55:32 ID:hoRG5JQx






























残り2kb埋め


909 :名無しより愛をこめて:04/09/21 00:15:04 ID:QFZxvo9D
埋めネタでも

友達にするならどのアンデット?
ちなみに自分はビートルかなぁ

910 :名無しより愛をこめて:04/09/21 00:19:05 ID:0dyqpL+F
友達には…遠くで眺めてる分には良いが、という
奴らばかりだからな〜。
無難なところでスピリットか。

911 :名無しより愛をこめて:04/09/21 00:21:12 ID:weg9N7O0
人間体が格好良いピーちゃんだな

912 :名無しより愛をこめて:04/09/21 00:22:08 ID:3mv2iNVl
トリロバ。愚痴聞いてもらったり、パシリに使ったり。

913 :名無しより愛をこめて:04/09/21 00:22:43 ID:I1Nu/Tyd
俺は全員と友達になりたいな
毎日が面白いくなりそう

914 :906:04/09/21 00:24:01 ID:w6lpi4mD
素で間違えてた
メタルで水中に沈んでくる。

915 :名無しより愛をこめて:04/09/21 00:28:11 ID:3nSvwBAS
912=牛乳

916 :912:04/09/21 00:46:35 ID:3mv2iNVl
本当はトリロバが大好きさっ。だからパシリに使ったり…
ごめん、トリロバ…

917 :名無しより愛をこめて:04/09/21 00:53:11 ID:hBpwZZSG
自分はスタッグさんかな〜。
のんびり茶飲み話に、本編未登場のギャレン開発当時の
思い出話を聞かせてもらう(愚痴もきかされそうだが)。
そして本にまとめて出版する。

918 :名無しより愛をこめて:04/09/21 01:26:08 ID:UNVDDCep
俺もスタッグ兄貴だけど、もう橘さんともども別格なので、
それ以外に好きというと、ピーコックかなぁ。
一番思い出深いし。M本明子見るだけで燃えるよ。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)